5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

郷土の英雄。帝国陸軍師団の歴史 其の弐

1 :むべ:2006/04/09(日) 19:42:47 ID:e6LAOW5F0● ?
前スレ
郷土の英雄。帝国陸軍師団の歴史

http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/chiri/1071589634/


420 :廣島・もみじ民:2006/10/14(土) 02:01:15 ID:Trs+O0oK0
>>418
わしゃは、アンチ東国、アンチ縄文文明、アンチ江南派、じゃけど。
ベッキー(翁)さんにもアンチじゃのう。

421 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 02:20:35 ID:wBGRhii50
>>413
山野氏の文章には品格がありますが、このお方にはソレがありません。
一緒にするのは失礼でしょう。山野氏は学者ですが、この人は只のにちゃんねらーです。
>>403の指摘の通り、この人の土俗的感情は度を越えていて、実に見苦しい。


422 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 02:26:38 ID:mA5cUIGy0
>>419
郷土愛は素晴らしいけど、もったいない気もするな。関東の食べ物だということで
変に意識してしまって美味しいものまで不味く感じてしまっていると思う。

>>420
正直にどうも。逆にすっきりした

423 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 02:59:49 ID:NbwASLA+0
【速報】
自衛隊・東富士演習場に“イボイノシシ”現る
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1149518021/l50

424 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 03:29:14 ID:FRVmCeSj0
広島人はどこの板やスレでも田舎電波ゆんゆんだなw

ピカの毒で3代に渡って前頭葉破壊されるってのは事実らしいね

425 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 04:00:40 ID:tEe7Vyv40
>>424
うせろ外道。

しかしお国板は山野さんのいたころが一番良かったなあ、煽りも遊び心があって面白かったし。
今は憎しみをぶつけるっていうか、なんか醜い。
山野さんこの板まだ見てるのかなあ?文章みてたらかなり博識のある人に感じたけど、単なるおっちゃんかもしれんがw

426 :廣島・もみじ民:2006/10/14(土) 23:55:33 ID:37yIVVlU0
>>422
関東の食べ物で、変に意識したことは無いんじゃけど。
最初臭いを嗅ぐだけで、ぞっとした納豆も馴れたけえ食うし、関東のソバも
喉越しはええよ。後で喉が渇くんじゃけど。出来るだけ、現地の食を、
美味しい思うて食うようにしとるよ。殺したものの供養になるし。マグロは
大けなけえ一人で食えんよ。他所でご馳走になった時、わしゃ供養じゃ
思うて喰いよるんに、残さんよう骨まで綺麗に食うけえ、マグロ好きと
誤解され、おうじょうこいたよ。じゃが、東国の食文化に違和感はあるね。

ヘカ(肉)料理は、米軍日系人二世部隊も用語を使うとったね。ヘカと
広島弁が使われとった。広島出身兵士が多いけえ当然なんじゃけど。
江戸期に表面上タブーとされたが、実は、食用された牛肉の犂(ヘカ)
料理のことじゃ。
>>424
ほんま、糞外道じゃ。今でも高齢者で後遺症がある方がおられるんに、
無神経な発言よのう。

427 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 23:58:52 ID:1STpu85Z0
>>424が腐れ外道なのは周知の事実だが、もみじ市民も常軌を逸している。
もういい加減相手にするのはやめようではないか。

428 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 17:55:42 ID:weUPOBUw0
どこの出身兵卒が強いのかな??
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1160583607/l50

429 :小石川@冷し中華:2006/10/18(水) 01:25:04 ID:7nYGqrkQ0
>>426
>広島出身兵士が多いけえ当然なんじゃけど。江戸期に表面上タブーとされたが、
>実は、食用された牛肉の犂(ヘカ)料理のことじゃ。
ソレは移民の出身の構成が片寄ってるから。

米じゃないけど来民開拓団とかが有ったように特定の出身者が移民には多かったから。


430 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 22:34:14 ID:N10jEdhA0
戦国時代
http://hobby8.2ch.net/sengoku/

431 :廣島・もみじ民:2006/10/18(水) 23:36:26 ID:arb8KYYJ0
>>429
>特定の出身者が移民に多い。そう戦前は広島県出身移民が多いですね。
海外移民の多い地帯は、特に広島、沖縄。他に山口、福岡、熊本、和歌山と
西日本が多い。東の方じゃあ、福島、新潟が目立つぐらいですか。

日系二世部隊の「ヘカ」料理に、軍隊ゆえ西洋式に粉末ブイヨンが
使用されたようですが、やはり醤油はおろか味噌も使用されんかった
ようです。米国移民の言語(ハワイにおいて)は、移民数の多さから、
広島弁が標準語じゃったんで、広島弁の「ヘカ」が使われたんじゃろうと
思うんです。

432 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 23:51:37 ID:sid5HK8o0
>>428
そろそろ回収おながいしまっす

433 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 02:27:46 ID:IaHC274o0
暴走牛
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1160583607/l50

434 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 13:08:24 ID:QJtHhKq90
鈍重だのなんだの言われても、俺は実際に戦争に行って戦った爺さん尊敬しているし
住んでいる地域にも誇りを持っているから何とでもいえよって思うわ。



435 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 12:26:41 ID:Rh2iyQ8T0
広島第五師団はシンガポールで華人処断の名のもとに虐殺をやらかした帝國陸軍最狂のDQN師団

436 :廣島・もみじ民:2006/11/05(日) 00:18:52 ID:tPFWqFwT0
>>435
マレー半島の華僑粛清については、前スレの808、813、816に
書いとる。軍司令部と憲兵の方が余程ひどかったよ。広島第11聯隊
大3大隊のように、敵、華僑のスパイと解っておっても、保護し、
憲兵隊からかくもうた事例も書いとる。お偉ら方の命令であっても、
義や情、おいても、また密告し、保護した11名をみすみす処刑になるんを
引き渡すようなことは武士道に反する、外道に等しい行為も出来ん。
この件はむしろ日本人としての誇りを示した。
郷土広島の誇りである。広島第11聯隊の部隊の中に華僑虐殺した部隊が
あったことは否定せんし、郷土の第十一聯隊史にも出とる。関東学院大の
リベラル派の某教授の意見を額面通り云うとるんか。まあ、日本軍が全部
正しいとする、ネットウヨ等も脳内が狂うとるけど。
左翼の人達は、権力の犬であった憲兵の言で、日本軍が悪かったとしとる
が、少数の人を除き憲兵ほど、征服地の民衆や同胞に日本人兵士に
嫌われた連中もおらん。戦後になって自己の強姦や略奪の犯罪を兵士の
せいにし、責任逃れをしとる。戦闘体験者が怒りを覚えられたんは
当然じゃ。自己弁護の権力の犬の意見から、日本軍を犯罪者集団とする
リベラル派の人達は、反権力とは云えん。自己の思想の都合に合わせ
あがる。保守の連中も、憲兵がおったんで、治安が維持されたじゃ
ぬかす馬鹿がおるし、リベラル派と同じく、前線で苦闘した兵士の
せいにし、将校連中の弁護に終始しとる。命がけで闘うた兵士を愚弄する
ことにかけては、保守や革新の連中も変わらん。自己の政治思想に利用
しやがって。
話はズレたが、憤慨しとることを云うといたよ。ほいで、最狂の
DQN師団と愚弄するんなら、他師団の犯罪と広島師団の比較をして
云えーや。

437 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 02:56:23 ID:jc9xDH330
広島に手に負えないDQNがいるって事はよくわかった

438 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 16:27:42 ID:m4BMH0yv0
>>436
('℃_,゚`)

439 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 22:16:18 ID:68ps9bfw0
DQNの広島オヤジが占拠したんで、むべ殿がこなくなったのか。
DQN荒らしがいると糞スレ化する典型だな。

440 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:59:41 ID:s8nZmWwD0
某ホームページを見ると広島師団の撫順戦犯管理所帰りらしき人の証言では
広島師団の中国戦線での某兵器使用疑惑もありますな。
これが洗脳された左翼の発言だからと言って100%否定する根拠もない。
それに関連して雑誌正論の投稿欄にはこの件が取り沙汰されて某兵器ではないとの反論もありましたが。

多分戦果?の割りに評判がないのはそういったことが積み重なってるのでしょう。
結局色々調べてわかったがそんなに広島師団は強くないでしょう。
個人的には仙台師団のほうがまだ戦果・戦績があると思う。

441 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 00:10:00 ID:uiUg7WIl0
>>391
郷土資料参考なのか知らんが泣きついたとか勝手なことをいってるね。
前述されてるけど広島師団の役割は結局ただの代打みたいだね。

442 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 01:30:58 ID:vDpHPrg50
>>440の以下部分を訂正
>これが洗脳された左翼の発言だからと言って100%否定する根拠もない。
それに関連して雑誌正論の投稿欄にはこの件が取り沙汰されて某兵器ではないとの反論もありましたが

某ホームページを見ると広島師団の撫順戦犯管理所帰りらしき人の証言では
広島師団の中国戦線での某兵器使用疑惑もありますな。
これがどうせ洗脳された左翼の発言だろうからと思って100%否定する根拠もない。
それに関連して月刊正論の編集者への投稿欄(HP板)にはこの件が取り沙汰されて
某兵器ではないのではないかとの反論もありましたが。

多分戦果?の割りに評判がないのはそういったことが積み重なってるのでしょう。
結局色々調べてわかったがそんなに広島師団は強くないでしょう。
個人的には仙台師団のほうがまだ戦果・戦績があると思う。

443 :廣島・もみじ民:2006/11/12(日) 03:15:02 ID:L1+4oKF90
>>440-442
元広島第231梶浦聯隊長は、「私は無期徒刑となった。催涙性瓦斯は
国際法で禁止しているものでないと申し立てた」とされる。
毒ガスの種類は、赤か黄か詳しゅう書け。宜昌の仙台13Dは一度も
催涙ガスを使用せんかったんかいのう?長沙作戦のおりに。
宜昌作戦にしても前線で闘い、宜昌を防御した広島39Dと仙台13Dの
宜昌作戦で鈍重で後方をうろうろし、宜昌でも防御出来ん、
弱兵の仙台13Dと比較されてものう。何処が代打なら。仙台13Dの
戦果・戦積とは何か?笑わすのう、徐州や宜昌の無血入城か?

444 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 05:25:12 ID:x5TE2E+M0
まあ要するに弱いくせに評判のよい東北の師団が気に入らないし、
強いのに広島師団が評判にならないのが腹立つということだろ。

戦果だけ見ればそう取れるが、激戦地かそうでないかも考慮されたんでは?

445 :廣島・もみじ民:2006/11/12(日) 21:59:15 ID:59YGWV5N0
>>444
東北の師団のよい評判と広島師団の評判にならん?世評のことか?
まあ、広島師団は、東北師団より多くの激戦地で歴戦しとるよ。
>>443の敵の反攻で宜昌で壊滅寸前の仙台第13師団の毒瓦斯の件は、
http://shanxi.nekoyamada.com/archives/000137.html
後ろのほうにある、「きい剤の大規模使用の例は、1941年
(昭和16年)10月、華南の宜昌作戦(とあるが宜昌は華中で、
宜昌作戦は昭和15年である。正確には長沙作戦の敵反攻時のこと)で
包囲下にあった第十三師団が五日間にかけて、きい騨1000発、あか騨
1500発を使用した例で、これは習志野学校の先例集に載っている
ものだ。これ以外には、きい剤大規模使用の例はない。」
まあ、仙台13Dは苦境であり、きい剤を使用しても勝てず、広島39D
の救援でやっと玉砕せずに済んだ云うこと。>>440-442氏は、何を調べたん
かのう。某兵器使用の仙台13Dを棚にあげて、ようも、ぬけぬけと云える
ことよ。人の揚げ足取りばっかし、しとる者は間抜け文を書くのう。

446 :廣島・もみじ民:2006/11/13(月) 00:05:48 ID:s0TqoqJB0
>>440
撫順戦犯管理所帰り、つまり中帰連の方の見解じゃろ。例えば、
http://kure-sensai.homeip.net/TaikenKi/IppanToukou/BosyuTaikennki/10-2KubotaTetuji.htm
にある。しかし証言者の間でも意見に違いがある。
郝北作戦当時の今田准尉の回想「赤剤は、催涙性ガスで、今の警察も
使用している。しかし支那軍では、将校しか防毒面を持っていないので、
効果があった。我々は防毒面を着けずに突っ込んだ。目が少し痛い程度
だったが、支那軍のほうは大あわてだった。」石田中隊長の回想「アカ剤
は、発煙筒のようなもの。地面に足ピンを差し込んで立て、頭部をマッチ
のようにこすると、点火して約五〇米ほど飛ぶ。」
山口第233聯隊が犠牲者を多く出し、広島第231聯隊が引継ぎ行った
「白河の渡河戦」の真只中の民家に、敵側ゲリラによって放火され、
火焔を目標に敵の砲火が集中し、付近にいた我が部隊は、紙一重の差で
あやうく危険を脱した。事など、中国側も同民族に対し三光作戦を
やっとる。前スレの753〜762に書いた、大陸打通作戦のS挺身隊や
陸軍中野学校出身の○○中尉が出ておる。このサイトの久保田氏は、
挺身隊第一小隊(佐竹隊)の軍曹じゃった方。特務機関が指示したこの
任務で残虐な行為を繰り返したことは、その通りであろうが、久保田氏は
森金氏のように中国軍の自国民に対する蛮行を記しておられん。

447 :廣島・もみじ民:2006/11/13(月) 01:49:19 ID:PDseD7Rf0
続いて、南岳市の戦闘は霧煙の中敵の区別も出来んほどであったようで、
佐竹少尉は隊を正面攻撃と迂廻側面攻撃の二隊に分け、チェコ機銃で攻撃、
敵が浮き足立った処、正面隊は白兵戦となり、先頭を切って敵兵を刺殺
したのは、前スレ647で書いた、上官に従順で無く、不評を買い
福山第232聯隊を追われた最も勇敢なI岡曹長であった。戦闘が終了し、
I岡曹長が集めていた捕虜の一人が逃げようとしたので、藤本上等兵が
組み付いて倒したところ、一瞬の差で捕虜が自爆し、藤本上等兵も散華
された。と森金氏は書いておられる。また森金氏は、桜挺身隊の犯罪も
書いておられるが、桜挺身隊の弱兵は、陸軍中野学校出身の西川中尉だけ
で、佐竹少尉、三輪少尉、I岡曹長以下一騎当千の猛者集団で、中国人
協力兵も信義で団結した勇者であったとされる。
佐竹少尉は『戦闘.jpg』の日本刀を立てておられる方。
久保田氏は、捕虜を処刑したのが、佐竹小隊長とされるが、
『虎の子奮戦記』では、中野学校出身の下士官が介錯したとある。
見解は違うても、撫順云々の影響があっても、久保田氏を責めることは
出来ません。日本軍の行為は過ちも多かった。久保田氏も前線で戦われた
勇士です。真面目な人ほど・・・現代でも、日本軍の全てを美化する人の
方が、立場が変わると祖国を恨むようになるんじゃないか。祖国愛とは、
自国の欠点も含め、郷土、国を愛すること。日本軍の犯罪を隠蔽美化し、
まして、上から押し付けられた思想からは、真の愛国心は生まれんよ。

448 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 01:50:57 ID:9azPSl6o0
広島師団が多くの激戦地?
マレー戦以降激戦地行ったのか?


449 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 20:09:45 ID:n6GyZw9e0
>>443
>>446
そうそう、まさにその件、さすが良く調べますね〜。概ねピタリです。
>>33の件に関連してもどうも広島が強かったとかオカシイなと思った訳
当時の人じゃなくても普通に考えて小規模でいける訳が無いと思った。
(トリを勤めた理由も含めて戦術上何かあったのではと推測できると思う)
それに広島には毒ガス関連で超有名な大久野島もある。
やっぱり裏があったみたいですね。ただ廣島・もみじ民と違って特定地域のに
限定してどうこういうつもりはないけど。
仮に事実だとしても大元の命令があったんだろうし。

正論の藤部隊第一中隊戦記の件(下の方にある)
ttp://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2000/reader/06-r1.html
広島師団関係者の宜昌作戦の毒ガス戦の件
ttp://www7.ocn.ne.jp/~dgjrkma/new_page_49.htm
広島の大久野島の件
ttp://homepage3.nifty.com/dokugasu/
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E4%B9%85%E9%87%8E%E5%B3%B6

450 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 20:12:07 ID:n6GyZw9e0
>>445
昭和16年の華南の宜昌作戦?、??
疑問があり、推測交じりなHPを持ち出しましたな。
それに学校教材の「例」じゃあ証拠とするに薄いのでは?
あくまで教育上使用する教本にある例だろうから。
当然HPにもあるように日本政府も証拠と認めない訳か。納得
決定的資料だったら速攻認めるだろうね。あの左翼側すらも重視してない件のようで。
広島みたいに最低限有力関係者の証言の方がよっぽど証拠になる。
それか当時の軍の行動命令関係類がないと。
それにしても何で仙台を異様に敵視して広島を持ち上げるのかわからんねこの人
同じ広島には今度は逆に広島も含めて旧軍を過剰に貶める人も多いようで・・。

451 :廣島・もみじ民:2006/11/15(水) 02:45:50 ID:wGo6bJaU0
>>448
広島師団は、日清戦争から激戦地で戦闘しとるよ。師団を離れた、
福山聯隊の糧量のないまま自滅や浜田部隊のニューギニア戦の活躍も
書いとるよ。
第二次大戦で南方へ送られた部隊は、まあ>>445にも毒瓦斯の件で出ておる
弘前36Dはピアク島で最期となったが、戦闘馴れしとる方じゃろう。
ところが関東軍諸隊は戦闘経験も乏しいのに、南方へ送られた。
>>449
あんたの推測は妄想で意味が無いが、正論の質問者の森金千秋氏の引用は、
わしの文でも引用したが、森金氏は広島39Dを軍紀厳正とされる。
森金氏が批判されたのは旧国軍の体質や上官の資質等で、ご自身が、
「私の軍への抵抗は、初年兵時代に捕虜の刺殺を拒否したことに始まる。
以来悪兵のレッテルを貼られた。私は学生時代から権力の権化である
軍隊に生理的に悪寒を感じていた。幹候を志願しなかったのも、一つには
自分に忠実でありたかったからである。こういう、反骨的尺度で物を観、
考える私にとって、戦時中は軍部に迎合し、米軍占領時代はアメリカ
一辺倒となり、民衆主義の時代となるや三度転換してマルキストの急先鋒
となり、兵を指揮して戦わせた陸士、海兵の出身者で、臆面もなく天皇を
批判、打倒を叫ぶ人々に人間の良心があるのかと疑いを持つものである。」

452 :廣島・もみじ民:2006/11/15(水) 03:38:30 ID:bnHoGOAc0
>>449-450
続いて森金氏は「中国が頼みもしない軍隊を100万も派遣して、
支那と支那人は悪という独善思想の下に、殺す、焼く、犯すの三悪を
欲しいままにしたわけで、日本軍のやっていることを、相手の立場に
なって考えて見れば明白に解ることである。」
藤部隊第一中隊記の梶浦聯隊長の引用も書いたことがある。「我部隊は
中国住民に信用された。その証拠に前部隊(仙台13D)の時は鶏、豚は
全く見られなかったのに(広島231i、藤部隊に)交代後は住民は
安心して鶏豚を飼い路上に女、子供が戯れ遊ぶようになった。」と。
正論の六月号だけ挙げたんは、毎度の姑息な手段じゃのう。
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2000/reader/08-r1.html
島根県のかたが質問者に答えておられる。(下の方にある)
>>445の毒瓦斯の件で仙台13Dの「きい」剤を隠蔽したいようじゃのう。
政府が認めんかったら証拠がないじゃ幼稚園児並みの論理を展開し、
前線で命がけ闘われた戦争体験者の言を、旧軍を過剰に貶めると馬鹿にする
根性にはあきれるよ。それぞれご自身の考えで語られたものを、おどれの、
偏狭思想で偉っそに、云うことじゃないど。

453 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 03:44:17 ID:f4l3D4E/0
広島師団が腰抜けだったのは理解できた。けどそんな昔話でよく盛り上がれるね。

454 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 04:08:05 ID:beoG7MywO
この広島人の長文に全く説得力がないのは都合の良い作り話が多いから、って事は全てのレスを読んで理解できた。

455 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 10:37:46 ID:Cmu2VNtF0
広島師団の兵士の加害体験の事はスルーか?
相変わらず都合いい奴だな。それとも広島も酷いけど仙台よりはマシと言いたいのか?
他をダシにして批判かわそうとするあたり姑息というか卑怯というか・・・


456 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 20:51:11 ID:SAkfNC4V0
広島の旧第5師団も似たような件があるんですな。

ttp://ratio.sakura.ne.jp/archives/2004/07/27124704.php

457 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 21:08:56 ID:pHdIKrMh0
広島師団万歳!!と三唱すれば納得するんじゃね?w

458 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 01:18:26 ID:59kK7s4h0
広島効果で戦国板盛況でござる

459 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 03:04:07 ID:91o2ULRc0
同じ日本軍なのに貶めあうのもなんだかなぁ
オラは旧日本軍の兵隊さん達みんな誇りに思うとる。
仙台も広島も関係なし

460 :廣島・もみじ民:2006/11/21(火) 00:32:49 ID:ASZK3LZi0
>>455-456
卑怯と云う言葉を平気で使う育ちの悪いもんは、人を罵ることにゃは、
熱心じゃわい。その青酸ガス人体実験は、実行犯に憲兵が加わっとる
ことも考えにゃあのう。加害体験の事を何時スルーしたんか?前スレでも、
桜挺身隊の青酸カリ人体実験を陸軍中野学校出身の西川中尉の命で
いやいや、やらされた事、>>446の久保田氏の意見等、書いとるよ。
マレー作戦の時も、青酸ガスの「ちび弾」をもたされた。
戦闘には使わんかったが、元広島5Dの越智春海氏は、撃ち合いの最中、
敵の弾が、弾薬手の背負っているガラス玉(中身は青酸液)を貫通し、
我が兵士に思いがけない犠牲者を出したことを書いておられる。
>>459
そもそも、地域兵団の特徴を云うたら、何が不満なんか解らんが、わしに
くうてかかったんは罵倒連中じゃけー、わしゃは、貶めおうた思うとらん
よ。ほいで仙台師団ファンが、広島師団を疑惑じゃ云うて貶めたろう
思うたんじゃろうが、仙台13Dの「きい騨」の例は余程、都合が
悪かったんか、短い文章で根拠なき罵倒の繰り返しよる。じゃが、
たまにゃ、わしに書く材料を提供してくれるけんのう。そう云うこと。

461 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 12:19:09 ID:W6brEaeD0
流れぶった切ってスマソなんだが
>>407
「性欲に狂った蘭人女が15歳の少年を三人がかりで強姦」?
マジでソースキボンヌ。
陸軍の関与が証明されているとされる唯一の「蘭印における日本軍性奴隷慰安所」も眉唾物ですなwww

当時収入の無くなった蘭人女性が現地のカフェの女給をやっていて
場合によっては「オマンコのアルバイトもしよるですよ、ここの女は」(from 「因果鉄道の旅」根元敬)てのが
「我々は野蛮な日本のサル共に人間の尊厳を奪われたニダ!!」とほざいているんだろうけど。


462 :廣島・もみじ民:2006/12/07(木) 00:43:16 ID:y1LhQbtl0
>>461
あれは、高橋鐵氏の「あぶ・らぶ」の引用じゃ。
『大戦のとき、セレベス島で、白人婦女子を収容していたカンピリ抑留所の
記録が発表されているけれども、収容中の女性たちは、人妻も娘も性欲に
悶えて大変だったらしい。十五歳の少年が三人の女性に輪姦された事件も
あったという。美貌で評判の二十七、八になるオランダ婦人が消燈後、
所長室を訪れてかじりつき、「所長。私は辛い、私は苦しいのです。
私の体は若い。夫を欲しがっているのです。二度と所長を困らせませんから
・・・今夜だけ、今夜だけ私の夫を思い出させて・・・」と狂ったように
求めたこともあったそうである。チャタレー夫人の悩みも戦禍の一つで
ある。』高橋氏の著書は、前線生活で性行動を赤裸々に記述した報告書から
良民の女を真裸にして見物したりつかまえた男女に「実演」しろと命じる
将士たち。生体解剖をやった軍医たち。隊で上官から可愛がられた味が
忘れられないという同性愛者等、様々な戦争が製造する性について書かれて
おられる。興味があるなら読まれると良い。
じゃが、あなたの後半の文は、イデオロギー色が強うて面白うないね。
陸軍の関与以前に需要と供給の商売の関係じゃ。ただし慰安婦が人間の
尊厳を奪われたことに違いない。自分の身内が慰安婦にされたら、
無神経で(日本人として大切な情義に欠ける。)人情の欠片もない文章は
書けんじゃろう。

463 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2006/12/08(金) 02:39:36 ID:jyybxYg60
>>413
お呼びでありゃんすか、と。違いますよ。
先ほど他板で白馬青牛氏に対して、「あやしい方言でしゃべっていて広島人らしくない」と安易に
言ってしまい、確認をしなかった点を反省しているところですが。

464 :廣島・もみじ民:2006/12/09(土) 01:27:35 ID:5FzcfNBf0
>>463
「ありゃんすか」。山野さんよ、あんたあ、尾道に縁がある人なんか?
世界史板で、あやしげな方言じゃあ、広島人らしゅうない、使いなれ
とらん言葉バー、(備後弁になってしもうたわい)ゆうとるじゃあ、
思い込みで云われたらやれんわい。じゃけー広島人らしゅうないたァ、
なんなら。ゆうてカバチたれたんじゃが。ほいで、あんたも、なんよう、
わしの文や言葉に矛盾点、文脈もおかしゅうないかじゃあ、あらさがし
ばっかししよるけえ、正しい広島弁ゆう、あんたの架空の設定条件を
つけにゃあいけんようになったんか知らんが、方言の使い方は、
人によって様々じゃ。固定化される必要もない。

465 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 08:26:05 ID:uBDrFrC9O
その言葉じゃ翻訳機かけれないから、悪いけど日本語で書いてもらえる?

466 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 08:38:54 ID:uLE6ID7G0
まぁ、うしとしては売られた喧嘩を買ったまでだろうな。
普段より難解な広島弁になってるけどw

467 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 02:14:21 ID:kxipynE10
牛さん喧嘩っ早いな。あと広島弁というのも迫力あると思う
東北人の俺は関西弁とか広島弁でまくし立てられると何もいえなくなる。
恐いっていうか困るんだよな、何言ってんのかあまり理解できないから喧嘩に
ならない

468 :廣島・もみじ民:2006/12/14(木) 23:33:47 ID:iLtd3SYk0
>>467
わしゃあ、短気なほうかのう?わしも東北へ行ったら広島弁が通じん。
広島弁の古語「○○でがんす。」を使うたら多少理解してもろうたよ。
ほいで、>>461氏の慰安婦についてのことじゃが、
http://homepage1.nifty.com/zpe60314/ianfu3.htm
「中国戦線では九州の女が多かったといわれている。」おそらく天草娘子軍
が多かったのであろう。女子挺身隊の名目で多くの素人女性が騙されて
連れてこられたが、「経営は業者であり、慰安婦もまた業者が勝手に連れて
来たもので、軍とは関係ない」と軍隊は慰安婦を道具として扱い、「人間」
として見ていなかった。兵隊も含め。軍の責任逃れ体質は云うまでもない。
無価値となった軍票のこと、国に殉じた慰安婦のこと(前スレで拉孟・
騰越で日本人慰安婦が献身的活動し、朝鮮人慰安婦を投降させ、青酸カリを
あおって自決したことは書いた。)等、出ておるが、国に殉じた彼女達が
救った朝鮮人慰安婦を愚弄する現代の日本人がおることは、彼女達に
申し訳ない事をするのう。
「私達はこの慰安婦のことを決して忘れてはならない事ではない
だろうか。」と、その通り。雲南やその他の戦地を訪れる方が
おられたら、国に殉じた彼女達の為に祈っていただきたいと思う。
indexをクリックすると戦前の世相等あり、この89歳の方のサイトは、
興味深く、勉強になるよ。

469 :廣島・もみじ民:2006/12/31(日) 02:27:08 ID:70z8N4bW0
世界史板でも、挙げたが、大陸戦線こぼれ話、このサイトも面白い。
http://diana.chu.jp/kaguya/jinde3.html
花子を名乗る朝鮮人慰安婦が「いい仕事がある」と同胞の朝鮮人に
騙されて従軍慰安婦となったことが出ておるが、
日本人も同胞の日本女性(九州の天草娘子軍)を「よい金儲けがある」と
騙し石炭倉庫の中に閉じ込められ売り飛ばしたことは、マレー戦当時の
○田小隊長が回想を書かれたことも前スレにも書いた。
女を食い物にするんは軍だけでなく、需要と供給がある限り拉致、
人身売買は戦前日本や他のアジアでも絶えんかった。
『マレー戦記』で越智春海氏は、五十過ぎの天草娘子軍なれの果ての
女性について、
『「隊長さん!」と私に抱きつくのだ。もっと若ければいいのに。
とにかく「なれの果て」だ、公衆の面前で抱きつくとは。
「あの、何もないので・・・」
「あら、いいのよ」相当色っぽいシナで「兵隊さんに物なんか貰える
もんですか。そのうち、いいものを、ね」
いきなり頬っぺたに吸いついた。うへえッと、たじろぎ、少し変な気分
だった。』とユーモラスに書いておられる。

255 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)