5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【門徒】どうして真宗ってダメなの?【物知らず】

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 18:41:47
お清めの塩はダメ。
冥福や永眠や追悼とかの「言葉」を使っちゃダメ。
線香を立てちゃダメ。
水はお供えしちゃダメ。
位牌もダメ。
六曜もダメ。
・・・

そんなに拘ってばかりで、頭大丈夫?
「言葉狩り」や「文化潰し」が好きなのね。

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 18:44:57
テラワロスの言い訳例↓

葬儀挨拶の悪い例
草葉のかげで → 昆虫ではありません
冥福を祈る → 冥土(暗闇の世界)に幸福はありません
安らかにお眠りください → 死は眠ることではありません
幽明境を異にして → 死後の世界に行かれたのではありません
ttp://www7.ocn.ne.jp/~kokubo/greet4.htm

3 :重複:2005/06/20(月) 18:46:34
>>1
重複スレッドです。

●誘導●
真宗大谷派(真宗本廟)・東本願寺総合スレッド \
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1112333190/
西本願寺スレッド 二帖目
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1108806221/

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 18:49:55
>>3

真宗大谷派(真宗本廟)・東本願寺総合スレッド \
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1112333190/
西本願寺スレッド 二帖目
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1108806221/

真宗(門徒)を総合するスレッドではないので、指摘は却下します。

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 18:52:49
>>1
転載しておきましたので、以後は下記でお願い致します。

http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1112333190/808
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1108806221/479

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 18:55:58
>>4
それは屁理屈というもの。
真宗といっても本願寺派、大谷派ほかでそれぞれ言い分も違うところがある以上、
自身が所属する宗派のスレで質問すべき。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 18:59:14
>>5
どうして重複なんだ?
転載したとしても、転載先での各々の議論じゃ、見解はまとまらんじゃぁないのか?

よって
駄目━拒否━禁止━却下━ヽ(#゚Д゚)ノ━却下━禁止━拒否━駄目

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 19:01:24
>>5
宗派ごとに見解が違うのは当然のこと。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 19:01:43
>>6
>それぞれ言い分も違うところがある
だからこそ、意味がある。
場合によっちゃ、戦ってみてくれてもいいんだよ。

むしろその方が問題点が浮き彫りになり、話が見えてくる。

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 19:03:30
宗教板行け

板違い

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 19:04:41
>>10
ローカルルール、読んだか?

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 19:08:47
>>11
神社仏閣板にはローカルルールは存在しないが?
したがって2chのお約束と削除ガイドラインを読んでおけ、が正しい。

13 :誘導:2005/06/20(月) 19:13:04
>>9
本願寺派と大谷派の教義云々でバトルをさせたければ、下記のスレッドでどうぞ。
お望みとあれば他宗派とのバトルも可能。

●誘導●
□ 日本仏教バトルロワイアルW □
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1106216932/

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 19:17:37
>>13
いえ、多宗派とのバトルは結構です。望みません。
このテーマを的確に扱える板・スレッドが存在しません。
従って、このスレにて進行します。
以上。

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 19:18:28
【2chの】どうして>>1ってダメなの?【ルール知らず】

テラワロスの言い訳例
>>7
>>11

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 19:20:35
どこの宗教だろうと、
教えに反するものを禁ずるのは当たり前だろ。
拘りのない宗教など存在しない。
神社なんて拘りだらけじゃないか。

>>1は神社で座禅くんだり、キリスト教会で玉串を捧げたりするのか?

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 19:21:36
>>14
言ってることが違いませんか?
本願寺派と大谷派、真宗諸派の見解を戦わせたいのでしょう。
>>13で十分です。

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 19:23:19
あるものを有効活用してくださいよ、とりあえず。
無駄にスレ立てする必要もないはず。
で、アンタは大谷派や本願寺派のスレで質問したことあるのかい?
その時にどういう回答が返ってきたわけ?

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 19:25:16
>>14
で、おまえさんはどこの宗派の人なわけ?本願寺派?それとも大谷派?それ以外?

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 19:31:49
>>16
仏教徒なのでキリスト教会で「玉串」を捧げたりはしないが、珠数をもってお参りしたりする。
「アーメン」とは言わず、お念仏してるよ。
必要があれば神社で座禅くんだりも出来るでしょ。
禅宗の僧侶は別に禁止されちゃいないと思うよ。神社で唱えるお経だってあるらしい。

真宗独自の教義を「仏教の教義だ!」と言い振り回されても困るんだよねぇ。
そういう坊さん、よくいますよね。


21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 19:37:17
>>20
仏教の教義だ!なんて言わないよ。
あくまで「真宗はこのような考え方をしている」という前段部分がある。

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 19:39:19
でも、禁止事項、多杉ね?

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 19:41:28
比べたの?

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 19:45:08
>>22
禁止? おいおい、どこに書いてあるんだ?
「おやりになっても構いませんが、何の意味があるのですか?」というだけのこと。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 20:08:33
念仏はおやりになっても構いませんが、何の意味があるのですか?(w

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 20:20:42
盛り上がるのは大谷派ばかり。。。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 20:23:13
ネタの総合商社だからな。

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 20:28:35
>>20
結果的に、一般がそういう捕らえ方しかされていないという、説明不足の咎。
一々じっくり説明されても困るのだが。。。

29 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/06/20(月) 20:33:25
>>20
>神社で唱えるお経だってあるらしい。
神前読経で悦ばれたのは、般若経典ですね。やはり、真宗では唱えませんが。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 21:08:38
真宗スレ乱立させないで下さい。みんなの迷惑です。

真宗大谷派(真宗本廟)・東本願寺総合スレッド \
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1112333190/
西本願寺スレッド 二帖目
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1108806221/
【伊勢一身田】真宗高田派【下野高田】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1076867038/

>>4
真宗=ダメという主観に基づいているので、
総合スレッドとは認められませんね。
さらに、神社・仏閣板であることを考えれば、
信者に関する話題は心と宗教板の方がふさわしいです。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 21:11:41
>>30
真宗は仏教ではないと自ら認めるんだな?

32 :誘導:2005/06/20(月) 21:14:12
こちらでどうぞ

真宗大谷派(真宗本廟)・東本願寺総合スレッド \
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1112333190/

西本願寺スレッド 二帖目
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1108806221/

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 21:16:51
心と宗教板

浄土真宗本願寺派 [15拍]
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1117972986/
●●●●●浄土真宗ってどうよ?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1118249220/
正確に言えば、浄土真宗の教祖はいません。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1110891815/


34 :& ◆xjZa72AaqY :2005/06/20(月) 21:22:29
>>33
下の二つのスレには削除依頼が出ており止まっている状態。

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 21:29:03
>>1
特定個人の名誉を毀損しようとしてたてたのか?
誰の事をテラワロスと言いたいのか分かっちゃうのだが。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 21:29:26
>>1が言い訳と揚げ足取りばっかりなんで、
まともな議論にはならないな。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/20(月) 22:42:29
会葬後の清めの塩のことだけど、
真宗の教義は兎も角、「ケガレ」の観念って、釈尊を含めて仏教には本当に存在しないのかな?
日本的ではないにしろ、インド的には随分とあったに違いないと思う雰囲気だけど。
何を読んだら詳しく分かりますか?
詳しい方の光臨キボンヌ。

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/21(火) 04:29:42
真宗って社民党みたいだね
ただ騒ぐだけ

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/21(火) 22:42:04
浄土真宗高田派A寺副住職
僧侶は使いませんが、檀家にそういうこと(使うなとか迷信だとか)は言っていない。浄土真宗各派すべてが「清め塩」「小刀」を排撃しているととられると心外だ。
そもそも葬儀は地域差と宗派の差がある。仏教本来云々というとどれもおかしいことになる。真宗の風習として使わないだけである。
○○派も上の方はそのような内容には関与していないと思う。文面をみると青臭い。一部の僧侶が若さにまかせて書いたのだろう。
例えばもし日蓮宗のHPに「念仏は迷信で唱えると無限地獄に墜ちる」と書いてあったら、我々だって不愉快だ。
高田派ではその手の僧侶がいて周囲に迷惑かも知れないので公式HPは開設していない。抗議されるのが宜しいと思う。
ましてや行政がそのような冊子を配ることは変である。
福岡県人権啓発センターの冊子は明らかに一宗一派に組したものです。公費で発行しているのですから、明確な「憲法違反」でしょう。



40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 11:24:24
真宗は
・理屈をこねる
・都合のいいように解釈する
・あまのじゃく

中でも、自分の都合のいいように解釈する、いわばこじ付け的なことが多い
迷信や吉凶を嫌うはずなのに
・夢のお告げ
・袈裟の功徳
・肉付きの面
・川越えの名号
などなど、みんな非現実的な迷信なのに、
なんだーかんだー理由をこじつけて正当化している。
こんな宗教信じられません


41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 12:46:37
>>37
「ケガレ」を考えていくとこれは衛生観念、もっと言えば「死体が腐敗していく様子」
から発達した観念ではないかと思う。インドはあの気候だから日本よりも早くに腐敗する
わけで(そのため火葬文化が生まれた)、「浄・不浄」の観念は日本よりも強かった。
それがエスカレートして「不浄にふれた者は不浄」とされ、身分・職業差別にもつながっていく。
今でもインド社会において「浄・不浄」の思想は根強く存在する。

しかし仏教では「浄・不浄」を元の衛生観念のみにとどめ、エスカレートした部分を否定した。
その証拠の一つに、仏教の修行法の中には(不浄とされる)墓地でわざわざ行うものがある。
墓地で火葬されずうち捨てられた死体を観察し、自分もこうなることを強く意識させる為の
修行である。成道後の釈迦も折に触れて墓地で修行したという。
不浄を厭うならば清浄な場所でのみ修行するはずで、浄・不浄の両極端を超越した真理を
見極めようとする「浄穢不二」の思想が、修行者にとって原始仏教からの一つの目標に
なっていることは間違いないと思う。

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 13:07:41
>>40
非現実的な迷信でも元の意味を考えていくと「あ、これは大事だな」と思うこともあるよ。
オレの地方では「土用」の期間に墓に納骨しない慣習がある。オレもはじめは
「意味のない迷信か」と思ったものだが、「いつも恵みをもらっている大地に感謝するために
土いじりをしないから」との理由を聞いて納得した。墓にお骨を入れるのはお骨を大地に
受け止めてもらうこと(このあたりの墓はお骨入れる部分は土がむき出しで、箱から出して
土に還るように入れる)だからね。理由がきちんとしてればたとえ仏教とは何の関係もない
ところから来ているものでも、単に迷信と切り捨てるべきでないと思う。

・・・、ただ守り刀や清め塩が「感謝」とかに結びつくとは思えないんだよね。
「魔除け」とかそんな理由しか聞いたことないし。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 13:59:03
>>41
>不浄を厭うならば清浄な場所でのみ修行するはずで、云々
厭まれるべき不浄な場所で行うからこそ修行となる場合もあるんだと思いますが。。。

修行(行)もしくはその結果(証)として「浄穢不二」の実践が重んじられ、その境地は得られることでしょうが、
浄・不浄を混同してしまうことが「悟り」や「智慧」とは言えないじゃないでしょうか。




44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 14:12:02
>>41
>ただ守り刀や清め塩が「感謝」とかに結びつくとは思えないんだよね。
ことさら「感謝」だけと結びつける必要もないんじゃないでしょうか。

悲歎の情と死への恐怖を和らげ、佛道へ誘う為の取り敢えずの「方便」としては積極的に認められても思う。
お清めの塩を使うことによって、本当に逝去されたことの実感が湧き、「諦」を得る方も多いように思います。
むしろ煩悩で穢れているのは、生き残っている我々なのだし、その我々自身のためにこそ、何がしの「清め」が必要なんだとおもいます。

「意味の無い無駄なもの」としてのみ捕らえず、仏教的な新たな意味を以て伝統や習慣を守りながら行う教化方法は幾らでも可能かと思いますが、いかがでしょうか。


45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 14:13:15
アンカー間違えました。
>>44>>41
>>42
の間違いです。スミマセン。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 14:45:46
>>43
>厭まれるべき不浄な場所で行うからこそ修行
ここで言いたいのは仏教ではその「不浄」がけっして触れてはならないものでは無いということ。
「ケガレ」思想では不浄に触れればそれは決して取れない、もしくは禊ぎなど特別なことを
しなければ浄化されないわけで、触れることそれ自体が絶対的なダブーなわけ。

自分の中の「浄・不浄」を見つめて、それを受け入れて超克していこうとする仏教は、
その絶対的タブーが無く、だからこそ「浄穢不二」が成り立つ。だから
>浄・不浄を混同してしまう
というのは正確ではないよ。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 15:00:34
>>44
>悲歎の情と死への恐怖を和らげ
うーん、個人的に言わせてもらえばこれは「甘え」だと思うんだよね。
「悲歎の情」はともかく「死への恐怖を和らげ」というのは、「他人の死」をきっかけに
生死の問題を直視させようとするのを妨害してしまう方が大きいんじゃないかと思う。

>むしろ煩悩で穢れているのは、生き残っている我々なのだし、その我々自身のためにこそ、
>何がしの「清め」が必要なんだとおもいます。
無理に清めを行って清浄な身になるのではなく、煩悩にまみれた身を直視してこそ
弥陀に救われるべき自分が見えてくる、ってのが真宗の立場だしね。こればっかりは
宗派による見解の相違としか言いようがない。

>「意味の無い無駄なもの」としてのみ捕らえず
すべての風習に真宗的な意味を無理矢理付加するのは不可能。
意味あるものは残し、意味無きことは止めるよう勧める。ただし他教他宗のやることに外から
文句はつけない(←これできないヤツ多し)。これが基本的スタンス。

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 16:01:14


柔 軟 な 発 想 が 出 来 な い 真 宗 に 未 来 は 無 い !

.

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 17:47:36
そもそも>>40は「迷信」の意味を勘違いしているのではないか。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 21:05:47
そうだ、そうだ、迷信ではなく、奇瑞(きずい)っていうんじゃないの?

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 21:08:46
教義と民間伝承をごっちゃにしてるし。

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 21:13:04
>>46
現在他仏教各派が習慣的に行っている「会葬後のキヨメ」は、元初的には神道でいうところの「ケガレの思想」が契機となり、
そこへ還元できるのでしょうが、実際はそのまま現在の習俗の本質とはなっていないように思えます。

つまり、
>「ケガレ」思想では不浄に触れればそれは決して取れない、もしくは禊ぎなど特別なことを
>しなければ浄化されないわけで、触れることそれ自体が絶対的なダブーなわけ。
と思って「キヨメ」ている人は、殆どいないんじゃぁないのでしょうか。
そうとは意識していないのに、「本来そういう意味なんだから、そうに違いない」と思われて、「それはイケない!」などと言われると、
すごく戸惑ってしまいます。

「絶対タブー」として表現される「穢・不浄」の問題を原理的に意識主張する人は、よほどの偏りのある方のみだと思えます。
そこを一括りに咎められても、反発こそあれ、本質は見えてこないのではないでしょうか。

極端な例ですが、「クリスマスをする奴は、キリスト教徒であり、仏教徒とは呼べない」、「門徒は、神社に行くべきではない。少なくとも参詣するときには手を洗っちゃいけないよ」と言われて
しまった時と同じ感覚です。

「歴史的にはケガレの問題とつながりがある行為」と分かっただけで、差別の温床であり、真宗的でないと盲目的に主張するのは、
言い得てるようで、すこし的外れな感覚があります。そういう方、真宗さんには実際多いと思います。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 21:30:51
「差別の温床である」ことと、「真宗的でない」こととは別問題では?

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 21:39:41
>>47
> 意味無きことは止めるよう勧める
実害が無いのなら、殊更に勧めなくても良いではないですか。

表向き、真宗にとって意味や目的が無い事柄に対し、あまりに寛容さが欠けると思います。
「それはそれとして、尊重するように勧めよ」とまでは言いませんが、少なくともノーコメントではいられないのかな?

「止めたほうがいい」と言っただけで、結果的に他宗攻撃になることが分からないのでしょうか?

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 21:57:03
>>53
確かに別問題で二次的ですので、
今の場合、「差別の温床である」という文言は削除してお考え下さい。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 22:07:39
「けがれ」とは「気枯れ」ともいわれています。すなわち、人が亡くなって悲しみ嘆き、「気」が「枯れてしまった」状態のことをいいます。ですから喪服を着て喪に服するわけです。
しかしいつまでも喪であるわけにもいきません。次第に元の状態に戻さなくてはなりません。そこに清浄な状態に戻るための「清め」があるのです。


57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 22:09:45
確かに「人の死」は、身内や親しかった人にとっては非常な悲しみであり、心痛に耐えない出来事(禍事)です。
そこで、自己の暗い心や観念を払拭して、元の清らかな明るい心に立ち返ることを望むのは自然なことであり、
清めの意味は、死者に対するものというより、むしろ自らの心に対するものであるということができるでしょう。

大相撲で力士が清め塩を撒くことを考えてみても、具体的な穢れを祓うという意味よりも、自己の心象面での清め、
すなわち土俵上で怪我をすることなく、プレッシャーをはねのけて、冷静な心で充実した相撲を取りたいと願う気持ちの表れであるということができます。

以上の事例などから清めに塩を用いることが、決して死者を穢れとして冒涜したり、差別的な行為を助長するものではないことが御理解いただけるかと思います。
心の在り方を重視する信仰の世界において塩の持つ力に清めの願いを託することは、人本来の清浄心や清明心の復活・再生が期待されるからであり、
我々の祖先から受け継がれてきた英知によるものといえるのではないでしょうか。

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 22:14:45
しかし「ケガレ」を「穢れ」としか捉えられない連中が居る。

さすが物知らずですね。

かわいそうだ。

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 22:18:00
「物知らず」の意味を知らないのか……
文化を語る以前の問題だろ。

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 22:24:54
物知らずは「事を知らないバカのこと」
「もの忌み知らず」とかってな解釈 真宗のばか僧侶

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 22:29:42
では、君はなに宗?

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 22:34:50
>>59
「門徒もの知らず、法華骨なし、禅宗銭なし、浄土情なし」



「もの忌み知らず」の語源出典、答えてみろよ(w

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 22:42:23
「かんまん宗」って誉め言葉?貶し言葉?尊敬語?謙譲語?どっちよ

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 23:05:03
「死」が「穢れ」だと考えられたのは、仏教が伝来して殺生戒と融合して出来た考えですね

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 23:29:15
>>52
>と思って「キヨメ」ている人は、殆どいないんじゃぁないのでしょうか。
では具体的にはどんな気持ちで「清め」てらっしゃる人が多いのでしょうか?
恥ずかしながら私にはわかりませんのでご教授下さい。

>>54
>実害が無いのなら、殊更に勧めなくても良いではないですか。
確かに歴史的な習慣というものは「ただ続いてきた」というだけでも大きな影響力を
持ちます。変えてもらうことは容易ではありませんし、絶対変えさせるべきとも思って
おりません(だから「勧める」という言葉を使った)。ただ、真宗の考え方を堂々と述べるのは
宗派に所属する宗教者として当たり前のことだと思うのですが・・・

>「止めたほうがいい」と言っただけで、結果的に他宗攻撃になることが分からないのでしょうか?
これがわかりません。別に他宗の儀式においてもそうしろなどとは一言も言っていないのですよ?
「他宗に合わせて真宗の態度も変えるべき」とおっしゃっているのですか?
失礼ながら「他国がいっているのだからそれに従うべき」と言ってる某野党党首と同じ
見識に聞こえてしまいます。

>>57
ケガレを払うよりも、自己の心象面での向上のために「清め」を行う、ということは理解できます。
ただ真宗では>>47でも書いたとおり必ずしもそのような行為を必要としないのです。
むしろそれは「凡夫が形だけ身をとりつくろってる」行為として否定的に捉えられるのです。
こればっかりは宗派による見解の相違としか言いようがないのですよ。ご理解ください。


66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 23:32:31
ホントに真宗を語るヤシはアホばかりだな
自己主張というか思い込みが激しく、
ひとの意見を受け入れない

国民の1/60が門徒として、そんな狭い範囲の中でのことを
さも全世界で通用するかのように得意げに言ってる。
国民の90%以上がそう思ってることを、いや、こうだと
勝手にねじ曲げた理解を押し付けようとしている。
小さい本願寺集団だけでやってくれ。

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 23:41:26
>小さい本願寺集団だけでやってくれ。
本願寺内での話じゃないのか?
話の流れは「真宗教団の葬儀」に限定されてると思うけど。

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 23:47:19
東京や九州等の真宗の御住職、「お盆参り」とかいう意味不明なお参りはやめて下さい。
おれは真宗僧侶ですが、誤解の元だと思うんで。

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 23:50:10
燈篭流しはいいよね?

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 23:52:00
いや、他宗を含めた仏教会などでも盛んに言ってるぞ。
葬儀社や行政にまで強く求めている。
これで、すべての葬儀に「清め塩」を準備しなくなった葬儀社も出てきたし、
公営の火葬場まで「友引き」に営業するところも出てきた。

これは真宗の暴挙としか言いようがない。

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 23:54:41
>>70
で、反撃してるのか?他宗さんは。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 23:56:41
>>68
素直な気持ちでご門徒の要望に応えるのも坊主の務めだぞ

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 23:57:43
>>70どこの地方の話だよ?
真宗王国富山では葬儀に「清め塩」なんて見たことないし、「友引き」営業の火葬場は昔からあったが、最近になって清掃日とかで休みになった。

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/22(水) 23:58:42
>>72
それが清め塩であってもかい?w

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:00:15
地蔵盆で、地蔵菩薩に読経するのもやめてください。

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:00:26
>>71
数の論理があるからな
真宗王国と呼ばれる地方では他宗は肩身がせまい

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:01:48
>>75
真宗寺院はいくらなんでもそんなこたーしないだろ
もしやってるとしたら、どこなんだ

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:02:18
>>76
お西、お東、他宗の三つにわけられちゃうんでしょ?w

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:03:30
>>78
真宗はみんな賛成さ、
他宗とは真宗以外

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:05:31
>>77
北陸では普通にしています。

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:05:32
>>73
捏造乙
富山、石川だが普通に清め塩は置いて有るぞ。

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:05:47
>公営の火葬場まで「友引き」に営業するところも出てきた。
これ助かるんだよなー。葬儀が重なる確率が減ってw

それはともかく
>いや、他宗を含めた仏教会などでも盛んに言ってるぞ。
これは自意識過剰だな。「真宗にすべて合わせろ」と言ってるみたいで
>>65を書いた私ですら不愉快。まあ言ってる馬鹿は一部だけなので無視してやってくれ。

あと、
>葬儀社や行政にまで強く求めている。
これは別にいいんじゃない?
「私らんときは私らのやり方でやりますのでヨロシク」とお願いしてるだけでしょう?

・・・でも行政の発行するカレンダーから六曜削らせるなんて暴挙は論外。
言ってるヤツはサヨクと結託した活動家なのでやっぱり無視ヨロシク。

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:06:45
>>81
少なくともおれは見たことないぞ。

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:10:57
>>83
かわりに「清めの水(?)」みたいなモンが置いてあるよね。
まあ妥協の産物かな?

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:12:53
行政がハコモノ造る時、神主に地鎮祭させず、真宗僧侶に起工式させよう!

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:16:14
>>85
何の為に?
あれは、神が神や霊の為に創造し神の宿る場所に罪とケガレに塗れた人間が入るのを神に許して貰う為の儀式だよ。

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:19:22
そういや地鎮祭とかってどの神社でも同じことするの?
伊勢系と出雲系でやり方違ったりしないのかな?

・・・スレ違いだなスマン。

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:20:46
>>65
>こればっかりは宗派による見解の相違としか言いようがないのですよ。ご理解ください。
無論、理解したくて質問していますので、コチラこそ失礼はお許しください。

>では具体的にはどんな気持ちで「清め」てらっしゃる人が多いのでしょうか?
>恥ずかしながら私にはわかりませんのでご教授下さい。
これこそ、千差万別でしょう。「ただ決まりごとのようだから・・・」と思ってらっしゃる方が殆どだとは思いますが。。。
ただ、「塩の清め」が「穢れた死体からの穢れ取り除く」ことをのみ、唯一の目的と考えている方は、一般には少ないと思います。
ですが、真宗僧侶のかなりの方は、この一点のみを焦点に説得を試みようとし、方便として受け入れる寛容さが全く無く、
仏教儀礼として不合理極まりないという(つまり、他宗が完全に間違っているとの)印象を一般大衆に示していることが往々にしてある、
という点のみ指摘ておきます。

>別に他宗の儀式においてもそうしろなどとは一言も言っていないのですよ?
>「他宗に合わせて真宗の態度も変えるべき」とおっしゃっているのですか?
これは地域によっては、実際起こっていることです。仏教会の方針として「清め塩の廃止」を出しちゃったり、行政を動かして、友引に火葬場を
営業させたり、真宗の教義に基づいた考え方を人権パンフに載せたり。。。と。・・・他宗が実害を被っている事は多々あります。
「真宗に合わせて他宗の態度も変えるべき」との圧力が現実のものとなりつつあります。
これは宗門の指導方針でしょうか?ちゃんと指導してほしいものです。


89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:26:50


柔 軟 な 発 想 が 出 来 な い 真 宗 に 未 来 は 無 い !

.

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:31:32
>>82
>まあ言ってる馬鹿は一部だけなので無視してやってくれ。
>サヨクと結託した活動家なのでやっぱり無視ヨロシク

どうして無視するんですか?
宗門内でキチンと対処して下さいよ。方針(教義)に反しているんでしょうから。

奇麗事言っても、
結局は身内に甘いのですね。

他宗には厳しいのに。

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:32:48
>>88
>これは宗門の指導方針でしょうか?ちゃんと指導してほしいものです。
・・・、すいません、今の宗門中枢部は腐ってて・・・、などと他宗の方(だよね?)
に愚痴をこぼしても仕方ありませんねw

ただ、
>行政を動かして、友引に火葬場を営業させたり
これは問題でしょうか?そりゃあ他宗の葬儀は無いでしょうから回転効率は
悪いかもしれませんが・・・

>真宗の教義に基づいた考え方を人権パンフに載せたり
これも大声を上げてるヤツらは馬鹿どもですんで、論破してあげて下さいw
逆にコイツら論破できないようなら失礼ながら勉強された方がよろしいかと・・・

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:34:39
>>91
論破しようとすると、すぐ逃げる(w

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:39:21
>>90
そんな活動家が下っ端役人に詰め寄るようなこと言わないで下さいよw
残念ながら私は一真宗僧にすぎず、何の権限も無いのですから。

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:41:46
>>91
>>行政を動かして、友引に火葬場を営業させたり
>これは問題でしょうか?そりゃあ他宗の葬儀は無いでしょうから回転効率は
>悪いかもしれませんが・・・
別の日が休みになるらしいです。だから、困るんです。

大体、一週間が7日で、日曜日が安息日で(本当は土曜日)、仕事休まなきゃいかんなんていうのは、ユダヤ(キリスト)教の影響でしょ?
同じ仏教でどうのこうの言う前に、そっちは改善(攻撃)しないんですか?親鸞さんや蓮如さんのお考えでしょうか?そういうことですよ。つまり。

>>93
ほら、逃げた(w

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:47:08
>>94
うん、逃げたw

>同じ仏教でどうのこうの言う前に、そっちは改善(攻撃)しないんですか?
だって土日でも火葬場開いてるし(えっ、そーゆーことじゃない?)

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:49:24



ま と も な 奴 を 呼 ん で 来 い !


.

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:49:25
念仏は邪迷で無限地獄に堕ちる。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:50:31
>>97
無間地獄だ、阿保。

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:51:41
>>97
アンタ自身が行ってもいないのに、何故「無限地獄に堕ちる」と言えるのだろうか。
単純に疑問を感じる。

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:52:30
一発変換出来ないんだよ。
変換したつもりだったんだよ。

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:53:50
>別の日が休みになるらしいです。だから、困るんです。
年中無休ってのは無理な相談なのかな?
炉の点検とか職員の休みとかの関係で。
でも都心では365日開いてる火葬場あるって聞いたが・・・

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:54:33
>>95>>99
ほらな。
自分の信じる迷信を否定されたら火病に成る。

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:55:13
>>100 オメ。
読み方も分からないのか?
仏教後としての一般的読みは「むけんじごく」だよ。


104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:56:24
訂正
×仏教後
○仏教語

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:56:43
>>99
浄土も行ってない人が語ってるわけだが。これには疑問は感じないの?

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:58:06
>>101
真宗の教義のために365日ですか?

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:58:24
念仏無間、禅天魔、真言亡国、律国賊

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:58:55
>>102
キミはホントの火病を知らないw
火病になったらそれこそ顔真っ赤にしながら限界まで長文レスしてくるのが本物。

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 00:59:17
>>105
私は唯心浄土だから、大丈夫。一応。

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:00:38
>>103
だから、それじゃ一発変換出来ないんだよ。
因みに、>>107は「む」と「ま」で変換した。

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:01:42
>>109
唯心浄土は何派の公式見解でしょうか?

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:03:29
>>108
そういう事を言いたいんじゃ無いんだよ。
他の信じる事を否定してるのに自分の信じる事を否定されたら火病に成ると言いたいだけです。
清め塩が無いと気持ち悪くてしょうがない人もいるんだから。

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:04:06
97は唯心無限地獄かもしれないしw

114 :95:2005/06/23(木) 01:04:45
あの、私は>>99書いてませんよ。
ID出ないので信じてもらえないかもしれませんが。

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:05:27
>>110
「むけん」で普通に変換できるけど。

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:05:54
>>112
使えばいいじゃねえかよ。
最近は葬儀社が「ご自由にお持ち帰りください」って笊に清め塩を置いてるんだけどな。
いろんな宗派、信仰のやつが来るんだからそのくらい常識。

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:06:16
念仏(爆笑)

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:06:47
>>114
認定地獄に堕ちたようですw

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:07:51
>>116
真宗の葬儀で葬儀社が準備するのはおかしい。
信仰の都合で必要とするなら、自分で持参すべき。

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:09:11
>>115
私のでは出来ない。真宗、神道、曹洞宗、臨済宗も一発変換出来ない。

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:09:24
>>41
>>46
>>47
>>65

同一人物かどうかは分かりませんが、少しは骨のある発言だと思いました。
まともそうな方、もう少し教えてくださいよ。

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:09:42
>>118
そーなんだよな。信じてもらえなくても一応いっとかなきゃと焦る気持ち。
これも地獄の一つには違いないw

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:10:33
>>119
棺おけもお前が自分で用意汁!

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:13:03
>>121
えーと、>>95でふざけすぎて怒った?
まじめな方ね、あなた。

ちなみに、それも全部私のレスです。

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:13:35
「冥福や永眠や追悼とかの「言葉」を使っちゃダメ」の件について、一言どうぞ。

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:14:27
>>119
なら真宗の葬儀なら呼ばれても(゚听)イカネとか言い出すかもよ。
坊主はしらんが、門徒はそんなの拘り無いから塩くらい用意してよ〜って事なんだよね。
わざわざ、来てもらってるのに相手に不快な思いをさせたくないしね。

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:18:25
キリスト教の葬儀でも清め塩は準備されますか?

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:18:35
>>125
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1112333190/811-813
みたいなのでどう?

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:20:52
>>127
葬儀社ならね。教会では知らないが。

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:21:10
>>119
他宗の檀家の場合、そちらの流儀で参加すれば良いだけのこと。
僧侶、遺族もその点にだけ配慮すれば良い。
俺は葬儀社にそう言ってるのだが。

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:33:15
>>128
>「真宗の葬儀にふさわしくない」ってだけで、他宗の葬儀でも厳禁って訳じゃないし。
確かに、他宗の葬儀に対しては直接文句を言わないね。
でも「仏式の葬儀では使わない」とはっきり言う方が大勢います。

昔は「冥福」や「永眠」や「追悼」や「祈り」とか普通に使っていても、問題にはしなかったですよね。
多くの辞書にも悪い意味は強調されていません。
何故、最近になってこんな「言葉の禁止」を言うようになったのですか?そこが不思議。
寝た子を起こしているみたいです。
そんなに拘っていたりしなかった筈ですが。。。

私なら仏典の「極楽浄土」を「天国」と翻訳し直しても一向に構わないと思う位です。

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:42:45
天国は元は道教からだよね。
神道は天津国、天上の国、天界(高天ヶ原)とか言うから、幾ら何でも使わないでしょ。

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:45:28
>>132
道教の言葉を借りちゃダメ?
それに、一般大衆にとってはキリスト教の天国からのイメージが強いし、
むしろ想像し実感し易い訳だが。。。

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:46:30
>私なら仏典の「極楽浄土」を「天国」と翻訳し直しても一向に構わないと思う位です。
これは反対。
第一に「天国」はキリスト教における「heaven」の訳語として定着してしまってる。
第二に仏典において「天」は神々そのものをも指す(毘沙門「天」とか帝釈「天」とか)
第三に仏教的世界観で「天道(界)」は迷いの世界の一部であるが、これと混同しやすい。
第四に天寿国(兜率天浄土)とも混同しやすい。

どうでしょう?

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:49:30
>>131
禁止という行為が「誰に対して効力を持っているのか」ということでしょう。
そもそも制度化された禁止条項があるわけでもないし、単純に宗派の教義や死生観と噛み合わない
場合において、儀式執行上相応しくない、という判断をしているだけのこと。
また、他宗の檀信徒に強要するということもないはず。
(普段やっている行為や用いている言葉の意味を問うている場合はあるかも知れないが)
それが現場において説明されていない、説明が不足している、というのであれば、速やかに手次寺、
または教務所に問い合わせてみれば良い。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:50:50
>>134
天国は道教だよキリスト教会が漢字に訳す時に拝借しただけだと思う。

あと、それらは真宗は否定してる。

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:53:59
>>134
天国=キリスト教と言うイメージは無いだろ。
明治以前にも使われてたし。

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 01:56:52
>あと、それらは真宗は否定してる。
ん?現世利益和讃に「諸天」や「冥官」という表現は出てきたように思うのですが・・

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 02:00:47
>>137
そうかな?
大抵のひとは「天国?ああ神様のいる所ね」とは答えても
「神様たちのいる所ね」とは答えないと思うよ。
これすなわち「天国=唯一神のおわすところ」という観念が浸透してるせいだと思う。

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 02:02:42
>>134
A〜Cは、仏教学的な瑣末な議論で、重箱の隅の問題かもしれませんので一先ず置きます。

肝心なところは@なのですが、定着している言葉を用いて説明するのは格義仏教時代の智慧で、
むしろ「極楽浄土」という「死語に近い言葉」をイメージしやすくさせる有力な武器となるに違いありません。

葬儀で普通「天国」と表現している方の言葉文章の全体を聞いていても、「天国」と「浄土」を入れ替えれば、
何ら違和感無くその気持ちや意味が伝わります。キリスト教の天国を意味しようとして使っているわけでは無いでしょう。
今や「極楽浄土」とは「天国」とは完全にシノニムなんですよね。一般的には。それは咎めないほうが宜しいんじゃないかと。

でも、こだわりますか?



もう寝ますね。


141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 02:06:03
>>139
いや唯一神がいる所なんて考えてないよ。
道教的の神々が居て雲の上の世界ってイメージだよ。
唯一神が居る所と言うイメージは無い。
神道も道教の影響も有り使ってた事が有るくらいだし。

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 02:06:35
>>139
「極楽浄土」には阿彌陀さん唯一お独りじゃなかった?
諸佛の浄土を認めるの?

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 02:16:08
>A〜Cは、仏教学的な瑣末な議論
それを言われると凹むw

>キリスト教の天国を意味しようとして使っているわけでは無いでしょう。
いや、恐ろしいことに(w日本人の死後の世界イメージ全般が(俗的な)キリスト教の
「天国」の影響をうけてて、すでにそれが一般化して来ちゃってるのよ。
「みんな白い服きてて、神様は白いお髭の老人で、背中に羽が生えてて、頭に輪っか」
といった具合にね。イメージ戦略で負けたんだよ。
なぜなら「仏教→古くさい、キリスト教→新しくオシャレ(洋風にあこがれるカンジ)」
とされてしまったから。

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 02:20:08
>>143
白い髭のはキリスト教的とは言わないでしょ。
道教も似たようなものだし。
それに唯一神の居るイメージでは無く、神々の居るイメージだから。
まぁ、キリスト教的な天国でも神々の居るイメージにはかわりない。

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 02:22:00
>>143
アンタ、カチガチではなさそうだ。
俺は好きだよ。ガンガレ!

でも、もうチョッと頑張れる仲間を連れてきて頂戴!

じゃ、本当に寝るね。

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 02:23:07
>>142
もちろん。
お経にも他の諸佛浄土の住人が言ったり来たりしてると書いてあるw
阿弥陀は唯一の仏でも何でもなく、他の大勢の仏達(それぞれ浄土を持つ)
と互いに拝みおうていらっしゃる。

我々が弥陀を頼むのは、ひとえに極悪尽重の我を救って下さると明言されている
仏が阿弥陀さましかいないゆえ。

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 08:33:50
さすが真宗のバカ坊主たち
こじ付けが多いな
「けがれ」とは「気枯れ」だと?
そんな風に考えること自体無理がある
君達が嫌いな「四十苦になる」などのゴロ合わせといっしょだ
日本人なら正しい言葉の解釈をしよう
日本語を乱す一因に真宗坊主も入ってるな

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 09:13:04
「けがれ」を「気枯れ」と説明するのは、、むしろ神道なんだが。。。

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 09:14:42
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2004-40,GGLD:ja&q=%E6%B0%97%E6%9E%AF%E3%82%8C
http://www.rnac.ne.jp/~komagata/page003.html
http://jinja.jp/jikyoku/kiyomesio/kiyome3.html

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 09:21:50
935 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2005/06/23(木) 03:39:15
「真宗」を名乗っているのは、真宗教団連合の加盟教団で言えば、
大谷派、高田派、仏光寺派、興正派、木辺派、出雲路派、誠照寺派、三門徒派、山元派。
本願寺派は「浄土真宗」。
神社仏閣板なのだから、そのあたりはきちんとしたいところ。

「本願寺派は浄土真宗だから、真宗ではないし、このスレとは関係ない」って事だな。プゲラ!

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 09:29:29
>>147
というか、その説明してる>>56のは話の流れから言ってたぶん他宗の人だぞ。

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 09:36:48
>>148 >>151
はい、間違えました
ごめんなさい

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 18:36:12
真宗僧侶の皆さん、お盆参りはやめませんか?

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 18:39:37
東京あたりじゃ、月参りや在家報恩講は門徒が郊外へ引っ越して分散しちゃったので不可能だと言う一方で、お盆参りはやるんだよな?w

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 18:52:03
煩い事言い過ぎずに、やればいいのだよ。
お盆も、施餓鬼もね。

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 18:55:03
元来、人間の営みは不合理なものだから。
実はそこが美しいのですよ。

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 22:11:13
エタ寺の坊主ってこのスレにいますか?


158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 22:33:48
ご飯やお餅はお供えするのに、
どうして水やお茶をお供えしちゃダメなの?

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 22:35:20
般若湯を供えなさい。

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/23(木) 22:39:47
まじめにお願いしますょ。

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/24(金) 01:51:22
お盆参りは、滋賀や北陸あたりじゃやらないね。
なぜ、お盆にだけ門徒宅で読経するのか教えてほしい。
それを契機に・・・なんてこじつけは無しで。

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/24(金) 02:05:52
>>158
ご飯やお餅どころかお供えは何もイランというよ。浄土真宗では
死後必ず極楽浄土に生まれ変わっているから他の宗派のように死者の供養は要らないと
DQN坊主は力説しています。
(ちなみに坊主の言うこと無視して水ぐらいは供えた方が良いんだけどね。)

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/24(金) 13:08:25
水は生物にとって必須だからね。
自然から得られるもので生きながらえさせていただいてる、っていうことを
感覚的に理解できるから「絶対ダメ!」というのは的外れだと思う。

うちはお茶の産地。門徒にもお茶農家が多いから当たり前のようにお茶が供えられる。
水がダメならお茶もダメになるから、頭ごなしにダメとか言ってる人は不快。

164 :再誘導:2005/06/24(金) 21:18:32
真宗大谷派(真宗本廟)・東本願寺総合スレッド ]
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1119538634/

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/24(金) 21:50:24
>>162
本当ですか?
これは西・東共に、本来的に認められる教義なのでしょうか?

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/24(金) 23:16:17
>>165
御仏飯のみ阿弥陀様にお供えします
それ以外はお花とお線香です
これだけで十分です
お供え物は他宗から来た習俗によるものです
水はダメで、固形物はよいという言い訳はありません
死んだ人は真宗では、もう現在に必要ないのです
かわいそうですが、死んだらおしまいということです
死んだ人に何かするという考えは一切ありません

167 :んだ人に何:2005/06/24(金) 23:17:57
)http://www.dd.l かするという考えは一切ありません

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/24(金) 23:42:11 ?##
>>166
オイオイ、突っ込みどころ満載だな。
言ってる事、やってる事、やらせている事が、
見事な不協和音を奏でているぜ。

取り敢えず、一行目
「御仏飯のみ阿弥陀様にお供えします」の典拠キボンヌ。

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 00:24:31
>>166
でも法事の時はお華束に餅や菓子を乗せて供えるよね?
供え物が絶対いかんと言うてるわけじゃないよ。
供え物は全て「我々が供えてあげる」ものではなく、むしろ「我々が
仏より賜るもの」として捉えた方がよいと思う。

お内仏(仏壇)は死者の家ではなく仏と浄土を表すものであり、
我々が仏(と浄土へ往生した有縁の人々)と向き合うためのもの。
浄土を表すためにはお内仏の中が無秩序であってはいけないので
宗派で荘厳作法というものを決めているわけだ。真宗では日々のお参り
においては日本人の主食(いのちを支えるもの)であるご飯を供え、
「如来より賜りたる我が命」というものを実感できるようにしてるわけ。
法事ではそれに加えて「仏法を聞く喜び」を表すのにお華束を供えるんだと思う。

ちなみに「真宗では水を供えない」というのは厳密には間違い。
荘厳作法ではお内仏の上卓にある一対の華瓶に水を入れて樒もしくは似た青葉を
さすことになっている。これは樒をかざってるんじゃなくて、供えられた華瓶の水が腐らない
ように樒をさすのである。これがあるからわざわあ別にお水を供えなくていいわけ。


170 :169:2005/06/25(土) 00:52:13
× お華束に餅や菓子を乗せて供えるよね?
○ 供笥(くけ)に餅や菓子を乗せて供えるよね?

供笥に乗せるおかざり=華束と思って頂いた方がより正確でした
ので訂正させて頂きます。

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 00:57:54
蒸留水
水道水
煮沸水
井戸水
湧き水
樒を入れた水

さて、どれが一番早く異臭を放つでしょうか?

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 01:10:43
水道水>樒を入れた水>湧き水=井戸水>蒸留水=煮沸水

あくまでイメージ。
薬品が混ぜてあったら長持ちするような気がする。
逆に純粋な水は弱いような・・・・

で、>>171正解は?





173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 08:38:20
水道水<<蒸留水<煮沸水<<湧き水<井戸水<<<<<<<<<<<<樒を入れた水

だろ。
空気中での暴露方法でかなり変化はするが、
「水道水」は塩素入ってるから、長持ちする。
「樒を入れた水」は樒の代謝物と雑菌でいっぱいだから、早く腐るよ。これは確実。

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 09:11:44
>>169
華瓶に水があるから必要ない なら コップ等で別に供えてもいい?
どうしても供えたいんだ!という人もいるよね




175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 10:20:03
>>173
はて、それじゃ昔の人は何の意味も無いことをしてたのか?>水に樒
樒には殺菌効果があるって聞いたことあるけど。

>>174
水を供えたいなら、華瓶を用いて下さい。
華瓶が無ければ仏壇屋か金物屋へ行って買ってきて下さい(そんな高くないです)。
いちおう定められてる荘厳作法なんで。

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 10:23:42
>>169
「仏法を聞く喜び」を表すのに供える?
そんな喜びの方法ってあるのか、お礼か、感謝の気持ちか?


177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 10:40:21
やはり人間として、死んだ人への思いの程度はいろいろ
亡くなってもできるだけ近くにいてもらいたい
水も飲んで元気にいてもらいたい、と願う人も多い
うちの坊主は写真を仏壇に入れるなというけど、
これは子供の写真や家族、恋人の写真を定期入れや免許証の中に入れてるのと同じ
いつもお参りしている仏壇に置いていて何が悪いと言いたい
水もお供えも死んだ人へ、という思いが強いぞ


178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 11:16:09
水は供えちゃダメじゃなくて供える必要がないってことでしょ。祖母の家は本願寺派で仏壇にお水を供えてるけどお寺さんは何も言わないです。

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 11:50:55
>水は供えちゃダメじゃなくて供える必要がないってことでしょ。
でも、その理由が「花瓶の水があるから」ってのが、ワロスなんだよ。

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 12:15:50
>>176
「供える」って行為の意味が「仏に差し上げる」じゃなくて
「(供えたものを)仏から頂戴する」としているんですよ、真宗では。

我々は本来無一物。真に自分のものだと言えるものは何もない。
たとえ米や菓子を「買ってきたから自分のものだ」と言ったって、自分で作ったわけでない。
自分で作ってても材料を作ったわけでない。材料を自家栽培しても太陽や大地の
力をもらわねばそれもできない。「全ては与えられている」ことの自覚を促すために
三行目の様な意味で供物を捉えるのが真宗。

だから
>お礼か、感謝の気持ちか?
みたいに「自分からの行為」として捉えるのがそもそも真宗の精神からはずれているわけ。
我→仏にできることは正行である報謝のお念仏しかない。仏壇の姿は全て浄土を表す荘厳。
供物も「仏→我」と賜る仏徳の象徴の一つ。

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 12:24:31
>>179
>でも、その理由が「花瓶の水があるから」ってのが、ワロスなんだよ。
誤解されているようですか華瓶(けびょう)と花瓶(かひん)は違うものです。
花瓶は三(五)具足の一つで前卓に置いて仏花をかざるもの。
華瓶はその奥の上卓(本尊のすぐ下)に置いて水(と樒)を入れるものです。

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 12:28:33
>>181
だからこそ華瓶の無い一般的な佛壇では、やはり花瓶とは別にお水をお供えしなきゃならんな。

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 12:39:28
>>182
標準で付いてくるはずですよ>華瓶
たぶん仏壇の中か周りを探せば出てくると思います。
無ければそんなに高いものでもないので購入をオススメします。

・・・、なんか仏壇屋の宣伝みたいになってきたなw

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 12:44:37
あと、今読んだ荘厳作法の本によると「樒をさすのは水の腐敗防止と同時に香木だから」
だそうです。つまり水を香水(こうずい)として供えるためとのこと。

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 12:55:32
>>169
どうもです。前半は納得できました。有難うございました。
でも、後半の「お水」のこと事ですが、たくさんの批判や疑問が投げかけられましたね。
私も同感でした。が、「華瓶」という言葉がヒントとなって、ようやく理解できるようになりました。

一般的には「真宗ではお水をお供えしない」「浄土には水があるから・・・」「花の水があるから大丈夫」などと、往々にして力説されますが、これは間違いですね。
どうして素直に、「お水はコップや茶碗ではなく華瓶でお供え下さい」とは言えないのでしょうか?

むしろ仏具屋の説明の方が、はるかに納得できるのは残念です。

水は華瓶に入れ、樒(しきみ)を挿して香水としてお供えをします。本来、青蓮華や香木を用いるのですが、
日本においては、青蓮華も香木も産しないので、抹香の原料である樒を香木と認識して、青蓮華の代用にしたといわれます。
華瓶以外にコップなどに水を入れてお供えする事はいたしません。華瓶がない場合はあえて水を供える必要はありません。
華瓶の原型は、インドの迦羅舎(からしゃ)という水瓶をかたどったものといわれます。
迦羅舎はもともと、宝薬や香水を入れ、その口の栓に花が使われたと考えられ、シルクロードの壁画や曼陀羅においても
花で蓋をした瓶が配置されているのが伺えます。
華瓶は浄水や香水を供える容器ですから、花さしではありません。中の水を常に清らかに保つ意味で、香木と認識した樒を挿します。
水が浄らかというのは常に流れているということで、御仏の教えが常に私たちの上に生き生きと流れていることを意味しています。
華瓶以外にコップなどに水を入れてお供えしないのは、仏様のおられる世界(お浄土)は、この上もなく清浄で、
美しい八つの徳をもつ水(八功徳水)に恵まれた国土ですから、こちらから水を送る必要がないからです。
http://www.kyobutugu.co.jp/data/kebyou/kebyou.html


186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 12:59:20
昔は、今の様にハウス栽培で1年中花が手に入らなかったから、
季節によって樒しか仏壇に飾れなかったという事もあったようだけど。

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 13:01:03
「お水はコップや茶碗ではなく華瓶でお供え下さい」運動を展開しよう!

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 13:05:48
つまり、あの世はケガレてないけど、この世はケガレている。

この世の水はケガレているから、樒でや香木でキヨメる、って訳だな。

・・・納得した。

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 13:08:54
>>180
「本来無一物」って、禅宗のモットーです(w

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 13:33:27
>>185
>これは間違いですね。
はい、はっきりと間違いです。

>むしろ仏具屋の説明の方が、はるかに納得できるのは残念です。
このページの説明はほぼ完璧だと思います。

>どうして素直に、「お水はコップや茶碗ではなく華瓶でお供え下さい」とは言えないのでしょうか?
全くその通りです。真宗僧の中にもわかってない人はたくさんいます。
わかっていないくせに「ただ禁止だ!」とわめくのですからよけいに他宗の方から
「真宗は狭量だ」と思われてしまうのでしょう。これは理解を徹底すべき問題だと
一真宗僧ながらに思います。

>>189
禅宗だけに制限されるような狭い思想ではないと思うよ>本来無一物


191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 14:48:22
>>188
>この世の水はケガレているから、樒でや香木でキヨメる、って訳だな。
なんだってー(AA略

すると「清め塩は迷信です」というあのポスターは矛盾ありまくりじゃないか(笑)

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 16:22:05
「阿弥陀仏の極楽浄土も迷信です」ってポスター、作ろうかな。

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 17:38:03
要は信じない人にとっては迷信です。
世界の99%以上の人は阿弥陀如来は迷信と受け取ってるか、それ自体知らないです。
残り1%の中でゴチャゴチャ言ってるだけです。
あなたが阿弥陀如来を信じても、他の道で救われる方が圧倒的に多いのです。

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 18:09:07
真宗って死刑、原発、靖国問題なんかでそのつど声明を出してるけど、
一般門徒でどれだけの人がこういうことを知ってるんだろう。
門徒から巻き上げた金を使って左寄りの運動をしている。
それも全然相手にされてない。可哀相なくらいみじめだよね。
国会で言えば、共産党員に対する扱いみたいなもんだ。
自民党支持がほとんどの農民、門徒も多いよね。
そんな中で、こんなムダなことしてていいのか?
南無阿弥陀仏の教えが死刑や原発問題を分からしめるんじゃないのか。
だったら、南無阿弥陀仏でいいじゃないか。
もっと布教に努めろと言いたい。

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 20:24:43
お盆の棚経もダメです。
でも、真宗僧侶は「お盆参り」と言い換えてお盆に読経しに回ってます。

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 20:29:20
お金が欲しいから?
それとも檀家からの要望?

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 20:34:19
檀家からの要望ではないでしょう。
日程を寺から一方的に送付すると聞いてるが。

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 20:39:19
真宗は世俗の慣習を否定しておきながら、
自分達の都合のいいような解釈をして、
本来真宗では行わないことを平気でやっている
真宗の教えを本当に檀家に強いれば、檀家は逃げていくし、
なにしろ真宗の教えは亡き人への思いやりの心まで否定している
これでは坊主も生活できなくなるから、いつも真宗は中途半端なんだ

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 20:42:03
坊主も生活あっての教化だからな。
まず自分達の生活、それも贅沢な生活水準を維持できる段階からはじまる。

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 20:42:19
関東では法名料を取る寺、院号料を本山へ納めなかったりピンハネする寺もあるらしいな。

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 20:44:05
都会では真宗に限らず、棚経を受ける家はどんどん減っています。
檀家が散らばっているから回り切れないということもあるでしょうが。
日程は寺から一方的に送付され、学生の所化が電車で廻って1日
13〜15件が限度と聞いた事があります。1軒の滞在は長くて20分。
こんな慣わしは無くなってもいい気がするのは私だけではないでしょう。

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 20:53:13
お盆参りやってる真宗僧侶、弁明しろよ!見てるんだろ?

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 20:57:56
お盆参りは201の言うように、檀家が散らばっているから回り切れないので、
得度していない寺族が行くこともあるらしい。そんなのニセ坊主だよ。

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 21:09:00
それで、1軒当たり1万円位。多い家では2万も包むというから、
他のどんな仕事も敵わない。お金のためだよ。お金って怖いね。
でも、多分思ってるんでしょう、真宗さんは。
うちは、塔婆料が入らないんだからこれくらいいいんだ、って。w
冗談じゃないよね。


205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 21:10:54
そうです
にせでも何でもいいんです
檀家のことは考えていません
あくまでお寺の都合とお金の計算です

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 21:12:11






盛  り  上  が  っ  て  ま  い  り  ま  し  た  !





.

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 21:14:19
お金くれなければ、坊主も動かないからな
医者といっしょで、相談だけで金請求してくる坊主もいる

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 21:16:13
>>204
お布施は読経に対する対価ではないからね。
あくまでも「寺」に対する布施であって、読経料金ではないんだよ。
僧侶個人に対する労働報酬でもない。


そこんところ、分かるか?阿呆。

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 21:20:19
おい、ν速にまで飛び火したぞ!

【門徒】どうして真宗ってダメなの?【物知らず】
htttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1119700182/

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 21:29:18
>>208

都合のいいゴタク並べるんじゃないよ。
檀家が寺に年に何回行くと思っているんだ?
あれも布施、これも布施、そんなに布施したくてしてると思ってんのか?

そこんところ、分かるか?阿呆。





211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 21:34:57
だから真宗坊主は理屈っぽいっていうんだよ。
寺に対する布施?
寺から一方的に押しかけてきて布施集めか。

檀家の意識は読経に対する礼、でしかないんだよ。

そこんところ、分かるか?阿呆

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 21:40:34
>>211
私は真宗僧侶ではないのですが、何か?

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 21:45:31
真宗に対する不満って211のようにかなり堆積されてるものだと思う。
大抵わかりやすい現世利益しか求めないのだから。
お経があがれば、なにか対価を求める人が多いのだから。
それが現実。
そういう現実が見えてない真宗僧侶も相当数多い。


214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 21:46:47
何だ、2ちゃん評論家か。

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 21:47:17
154 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/06/22(水) 01:42:25 ID:Pi5eMSn5
この宗派には、なぜ位牌がないのですか?

158 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/06/22(水) 22:24:10 ID:ucIWQ3ID
>>155-156
そういう答え方はまずくない?
位牌は仏教と関係ないものだから使わない、が正解では?

>>158
現在では日本仏教と位牌は密接な関係を持つことを踏まえての、
なぜ、真宗では位牌を使わないのか、という問い(もしくは、煽り)
なので、その説明は「正解」とはならない。仏像だって、仏教とは
関係ないが、大抵の寺院には置いてあるからね。

163 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/06/23(木) 12:57:49 ID:ciPe+hZi
>>161
仏像がお釈迦さんの時代になかったことは確かだが、
仏像が仏教と関係ないということではない。
仏教の歴史のなかで生まれたきたもので、他の宗教から入ったものではない。
一方、位牌は儒教や中国の影響がはっきりしており、
その影響で、位牌に霊魂がこもるような、仏教的ではない儒教的意味を持ち、
また、生前の官位といったものを記す位牌は、世俗の価値観を引きずり、
浄土往生すればすべて平等といった主旨に反するから、
浄土真宗では位牌をおかない。

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 21:48:00
169 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/06/23(木) 23:28:15 ID:UBgau4gy
>>163
いや、関係ないよ。仏教は偶像崇拝を禁じているのだから。
仏を象った像を礼拝の対象にするようになったのは、偶像崇拝を行っていた宗教の影響だ。
つまり、仏教とは異なる宗教が仏像の起源になっている。その点では、位牌と同じなのね。
仏像が他宗教起源でありながら仏教的に用いられているのを認めるとしたら、位牌だって
仏教的に用いられていれば、認めればいいはず。位牌を真宗が用いないのは、真宗の論理
では位牌を仏教的に(真宗的に)用いることができないからにすぎない。だから、過去帳を使う。
が、過去帳も非仏教的に(要するに、位牌として)使われている現実がある。問題はここなのだ。

173 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/06/24(金) 02:39:33 ID:KO4DfTkQ
>>169
んなこと言うなら、お経も全部釈尊の直説じゃないからアウト。
仏教の展開の過程のなかで付加されてきた要素と、
すでに儒教として成立していた風習とを同列に考えないでしょう。
それに位牌の持つ霊魂や、世俗の位という意味が大きい。
もちろん過去帳も、そう誤用する人がいるかもしれない。
しかし、本来の意味がきちんとしているという点で、
過去帳と位牌とは同じではない。
まあ、屁理屈言いだしたらきりはないけれど。


217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 21:50:23
布施とは
お経に対するお礼

真宗だろうと他宗だろうと檀家はそう思ってる

そう言えない真宗坊主はキレイ事を言う偽善者である


218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 21:53:08
布施とは寺に対する税金が、歴史的に真宗のデフォです。

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 21:54:06
創価学会の仏壇思い出しちゃった。w
仏像も、位牌も、生花さえもないぞ。
あれが、本来ってこと?
創価嫌いだけど、そういうことになっちゃうね。

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 21:55:26
なるほど、そういう訳なんだな。
ところで関西の某先生って、どこの誰のことよ?
面白そうな奴だな。

147 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/06/20(月) 21:42:56 ID:giuDQ4EN
【門徒】どうして真宗ってダメなの?【物知らず】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1119260507/
・・・
関西の某先生の批判スレじゃなかろうか?
某先生の布教では、いつも >>1>>2 と同じ言い回しをするぞ。
語順まで一緒だ。

149 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/06/21(火) 17:51:10 ID:9PEMW/QB
>>147
その先生は関西弁だけどな。
「虫ちゃいまっせ」
「寝るんちゃいまっせ」
とか言ってたような。


221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 22:01:10
位牌を使わない真宗坊主っているのか?
葬式には法名を位牌に書くだろ

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 22:04:07
真宗は教義に走りすぎ
もっと現実を直視せよ
理屈でない
人の心を知れ

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 22:09:13
嵐は放って措きましょう。

さて、ネタが揃いました。

ここからは
「位牌もダメ?」について議論します。

では、どうぞ。

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 22:11:37
取り敢えず
>葬式には法名を位牌に書くだろ
ですが、何で葬式のときだけには使うのよ?
ただし、法名ではなく「南無阿彌陀佛」と白木の位牌に書く地方もありだけど。

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 22:23:53
真宗も要は習俗に流されてる
もっと自信を持てば葬儀でも位牌は要らないと強く言えるはず。
そう言えない理由として
@位牌の歴史を坊主が知らない、説明できない。
A葬儀だけには位牌があってもよいと安易に考えている。
B法名で金を取るには、それを明示する必要がある。
C檀家の人に反感を持たれては困る。
D檀家を抜けられては困る。
などであろう

「自分の利害を考えてる」これに尽きる


226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 23:04:33
済みません
これだけはいくら理由を考えても言い訳できません
触れないで下さい
そっとしておいて下さい

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 23:17:28
>>208
で、何でお盆参りと言う「棚経」やってるんだ?

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 23:29:50
>>220

関西で葬儀改革の第一人者と言えばこのへんか
http://www009.upp.so-net.ne.jp/kobako/tatu.html

写真
http://www.hongwanji.or.jp/2004/09chidori_houyou/info/24fukyou.html

業者に取り上げられてる
http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=11810&FN=20040501210013

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 23:51:07
ありゃエロ本の類じゃねえのか



230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 23:54:04
ありゃエロ本の類じゃねえのか



231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 23:55:00


232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 23:55:18
>>228
ひでえ(笑)なにこれ?
>仏教でのお葬式なのに、神道での慣習を取り入れたちぐはぐさは確
>かにありますから、神道でのお葬式でない限り、無意識に受け入れる
>のではなく、その由来を理解し取りやめるのも

明治政府の神仏分離令のときに祖霊供養の形で神道に故人の供養は帰せばよかったのに
檀家制度におんぶにだっこで葬式仏教続けてて何言ってるんだこの人?
仏教ではそもそも 故 人 の 供 養 は し な い。

>その由来を理解し取りやめるのも、ひとつの見識という
>気がしますが、いかがでしょうか?
さっさと真宗は葬式やめろや(笑)

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/25(土) 23:56:13
ありゃエロ本の類じゃねえのか



234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 00:03:57
>仏教ではそもそも 故 人 の 供 養 は し な い

昔はそういわれたけど、ウソになるから止めなよ。
最新の仏教学では、それを認めつつあります。
もっと勉強しなさい。

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 00:08:50
>>234
はあ?ソースは?

少なくとも釈迦如来が生きていた時はバラモン教(今のヒンズー教)
は供養してたけど仏教教団はしてないぞ。
いったい何時の時代のどこの地域での話しかも書かずに必死だな。

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 00:39:58
>少なくとも釈迦如来が生きていた時は
阿弥陀仏も登場していないけどね。
>いったい何時の時代のどこの地域での話しかも書かずに必死だな。
それは貴方も同じこと(w

ではヒント:
淨飯王や摩訶波闍波提の葬儀
各種の碑文
ショペン

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 00:41:16
>>236
ヒントで逃げていて答えになってない。
さすが真宗の真髄ここにあり。

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 00:47:21
阿弥陀仏の存在と、諸行無常の教え、永代経法要を営む寺院。
間違いはどれだろう?

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 00:51:37
>>237
親切なヒントなんだから、少しは調べてみなよ。

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 01:01:13
>>238
「三すくみ」の「三つ巴」だな、これは。

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 01:09:01
パーフェクトを求めること自体無理に決まってんじゃない。
悪人悪事をしながらの建前で仏教の場合でしょ、
最低限のな、


242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 01:20:30
親鸞は祖先崇拝を禁止してるぞ?

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 01:24:11
日教組やら朝日やら社民党やら、ブラク開放同盟やら
今までの日本を悪くしてきた連中に目をつけられて一緒になってるなんて
アホとしか思えん。
根本的な理念や信条が失われてしまった結果、選ぶ方向性が
あまりに滑稽。

妄想で人は救えない。

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 01:41:18
>>232
墓会社の社員が書いたメルマガに反論して馬鹿じゃないの?
真宗批判にもなってないし。

反論するならこっちに反論してみろ池沼。
http://www009.upp.so-net.ne.jp/kobako/tatu.html

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 02:00:13
>>244
福岡県に働きかけて「人権啓発」の名のもとに冊子を刷らせるとは
さすが水平社の生みの親。

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 02:06:29
>>244
こじ付けもここまで来るとすげえ、笑うしかないな。
部落開放同盟と手を組んで税金垂れ流しの原因を作りやがってくたばれや。

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 02:30:35
★先祖供養をお釈迦様は一言も説いていない★
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1077377048/l50

こちらのスレも144以降かなり香ばしい匂いが・・・。

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 03:00:53
神社潰し!真宗の生きる道はそれしかない。
部落民に対し「因果応報」を持ち出して、結果
おまえらが差別されるのは仕方がないっていった連中だぞ。
後で反発があってしゃあないから天皇やら神社やらもちだしたんじゃん。
おまえらが塩で清められろ。
なめくじは溶けてなくなるか。

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 03:29:31
北陸の真宗坊主はひどいよね。
坊主間も門徒間も厳格な差別があって、いい坊主もいるけど
家柄のいいばか坊主にのさばられてる。檀家の家だって家柄で差別してた
のが最近はお布施の値段で差別してる。こいつらなんなの?
そういえば北朝鮮へ米を送ろう運動ってやめちゃったの?

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 03:40:59
>>249
福井県あたりのことだな。
あそこは真宗ボウズも永平寺ボウズも夜の盛り場にいっぱい
湧いているしな。

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 11:03:44
>>244
>最近、部落差別と清め塩の問題には共通点があるな、と思います
なぜ清め塩と部落問題を結びつける必要があるのかさっぱりわからん?
真宗は何か裏で不味い事してて取り繕う必要でもあるのか?

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 12:28:13
>>251
まともな人権意識があればわかる。
裏を詮索するのは理解できてないからだろ。

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 12:31:00
>>246
こじつけじゃねーよ。
長文だから最後まで読めなかったのか池沼。
人権政策を知らん引きこもりが知った口を聞くな。

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 12:48:06
>>252、253
真宗でググッたら差別戒名って出てきたけど、これの罪滅ぼしの為に左寄りになってるんですね。
なんだ〜自作自演だったんですね(・∀・)ニヤニヤ


255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 13:34:13
>>252
>なぜ清め塩と部落問題を結びつける必要があるのかさっぱりわからん
「清め塩」を無くせば、差別が起こらない、助長されることはない、とでも言いたいのでしょうか?
やはり、お目出度い発想です。「言葉狩り」と同じ理屈ですね。

http://www009.upp.so-net.ne.jp/kobako/tatu.htmlでは
>私は清め塩はいけないという理由は、何度も何度も説明しています。その説明をされると、言い返す根拠はないわけです。
>仏教は清め塩を使ってしかるべきだという根拠をもっておられたら、正面から「住職の意見はおかしいですよ」といらっしゃるでしょう。
>たいがいの場合、理屈では納得するんですが、気持ちが納得しないんです。
とあるが、http://jinja.jp/jikyoku/kiyomesio/kiyome4.htmlにも反論して欲しいものである。

先ずは「仏教は清め塩を使うべからず」という根拠を示さなきゃいかんな。
真宗だけが「仏教」なんて言うなよ。

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 14:32:59
175 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2005/06/26(日) 13:42:59
俺も差別を受けた血筋だけど、「清め塩」はするよ。

差別戒名はヒドイとおもうけど、それとこれとは全然別だってば。


257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 20:12:35
木魚も無く地味で寂しいですね。浄土宗は叩き鐘?もあるのに。うちの地方は一向宗といってます。「一向宗、一向構わず」がうちの宗派だと婆樣がいってました

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 22:39:20
それでは、中途半端になっていた「お清めの塩ってダメ?」の問題に戻します。

@「清め塩」は仏教(あるいは真宗)で容認されるべきか。
A「清め塩」は「(部落)差別」と直接的な繋がりがあり、その温床であるのか。

>>37-47 >>52-56 >>65 >>70 >>88 >>244 >>251 >>255-256
辺りを踏まえて、どうぞ。

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 23:19:58
うちの近くの大谷派の真宗坊主
口では知ったような教義を並べ、たいそうなこと言って
お説教なんかに出かけているが、ご近所、檀家の人たちからボロクソ
実生活は贅沢三昧、貞操観念無しの夫婦そろって不倫、
そして、どこでも愛想を振りまいてる
もうみんなが誰も知ってるぞ、あそこの坊主の実態を

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/26(日) 23:22:56
>>259
どこのだれ?
話はそれから

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 00:23:14
>>260
どこの誰でもいいだろう。
そういうものだと認識するだけでいい

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 02:22:30
話を切ることになるかもしれないが…

私は日蓮宗の僧侶で修法師です。
小、中学校の同級生で大谷派のお寺の息子がいました。
同じ地域なのでよく仏教会の集まりで会うこともある。
先日、彼から電話がきて『ある檀家さんから相談されていることがあるんだが自分じゃ手に負えないから一度来てくれ』と言われ
彼のお寺に伺い話を聞いてみました。

話の内容は『家相と因縁』の話でした。
実際私の得意分野なので素直に答えることが出来ました。

あとから彼に『真宗はこういうこと嫌うんじゃないの?』と聞いたら
『門徒さんが困っているのに教義云々の理屈をこねて放っておくほうがオカしい。』みたいなことを言ってました。

それ以来、彼が一人で勤める講には時間があったら遊びにいって法話をしたり、私が一人で勤める信行会には彼を呼んだりと田舎ながらに楽しんでます。

田舎だから出来る荒技ですけどね。

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 04:56:07
>>262
オレもそんな相談受けること結構あるな。いわく、
「家を立て替えるので設計図見てもらったら家相が悪いと言われた」
「息子夫婦が流産したので占ってもらったら先祖が苦しんでると言われた」
「仕事がうまくいかず見てもらったらこの方角に進んで○番目に見えた寺に因縁があるから
お参りしてもらいなさいと言われた(←全然面識の無い人だった)」

皆一様に不安になってて「ホントにそうなんでしょうか?」と聞いてくる。
オレは「あなたは本当にそれを必要とし、それをやるべきなのか?」と常に問いかける。
「安易に納得して片づけてしまいたいだけなのではないか?」とね。
結果、家相の人は気にしないことにし、流産した人の親は「自分につながるいのち
に手を合わせたい」と本堂で礼拝して帰り、最後の人には「せっかく来たのだから
お参りしてもらわないと帰れない」と言われたのでお経をあげて法話で「因縁の意味」
を真宗の立場で話した。

いろんな人間がいるから真宗の立場での説明を納得する人もしない人もいる。
オレの仕事はその説明を正しく理解してもらうことであって行動を強制することじゃない。
まじないのお先棒を担ごうとも思わないが、完全にそれ自体の否定を押しつけることもしない。
相談されたなら問いを発して考えてもらうことが大事だと思っている。


264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 08:12:16
>>263
因縁の話、どう説明されているのか、もう少し聞いてみたいです。


265 :262:2005/06/27(月) 08:39:40
>>263
私もよくあるんですが
『見てもらった』ってのが問題ですよね。

どこの占い師だか新興宗教だか知らないけど

何かに悩んでいるならお寺に来てもらわないとね。

悩む→誰かに相談→誰かが占い師紹介→憑いている→お寺に来る→(ry

完全に悪循環じゃんね。



266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 09:47:20
真宗撲滅

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 10:58:41
真宗の人も浄土宗の人も禅宗の人も法華宗の人も創価の人も
みんな仲良くイスラムに改宗しようではありませんか!

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 11:21:56
そりゃそうさ、信州は熱を入れてやるものじゃないもの、
信心したくない人が建前上形だけ取り繕うためのものだよな。

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 11:32:17
煩悩があっての人間だと、開き直ったのが親鸞、それでも阿弥陀如
来はは衆生を救済してくれるだろう、というのが教えだ。もともと在
家の宗教、そこの坊主が煩悩にあけくれた生活をしていてもなにも不
思議はないのが浄土真宗だ。イスラムだって、ムハンマドは20人近く
の妻がいた。ムハンマドにしたって若い頃は財産目当てに年上の女
と結婚している。戦死した兵隊の妻を引き取ることが多いから妻が
多くてもとくに女好きとは思わない。病気で死ぬ際に、妻のひとり
を自分の最後の世話にしてほしいと他の妻たちに頼み許された。そ
の妻とは、処女でムハンマドに嫁した唯一の妻だ。ムハンマドの気
持ちがわかるな。人間らしい。イスラムもこんなものだ。なにか幻
想を抱いていないか?ところで、あんたの妻(彼女)は処女だった
かい?ちがうって、そうだろうないまの日本では。寝た男の数が多
いのが女の勲章になっている。




270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 11:39:02
要はその人の心が休まればいいんじゃないですか
それが真宗の教えでなきゃ、みんな助からないなんて言う方がおかしい
占いで見てもらって、それで気持ちが楽になればいいことだ
それをあーだーこーだー言えばよけい迷うだけ
坊主でさえ真宗の教えを理解するには難解なのに、
ちょっと言ったくらいで一般人が納得するわけが無い
真宗坊主のおごりと人を見下す心がそこにあることに気付かない


271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 11:52:47
弟子ももたない、在家の親鸞と浄土真宗は思想的には関係がない。教団と
して歴史的に世渡りがうまいだけだ。維新前には西本願寺が尊王、東本願
寺が幕府を応援したが、維新後には東本願寺も莫大な金を維新政府に寄進
して、北海道をもらったくらいだ(すぐに撤回されたが、それで北海道に
信者が多いらしい)。明治政府に資金面で大いに寄与したことは確かだ。だ
から廃仏毀釈のときも、政府に泣きついて混乱を収拾してもらった。全仏教
界は浄土真宗に恩があるといえばあるな(他宗派から馬鹿にされているが、)。
まあ、あまり実体に価値はないな。



272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 13:09:06
なぜ親鸞でないといけないか分からない
道元でも日蓮でもキリストでもいいと思う
真宗教団の中でやってる分にはいっこうにかまわないが
外に向けての注文が多すぎる
「他力本願」「往生」にしても、現在の一般な認識でいいじゃない
無理に真宗的な発想で運動まで起こして変えさせようなんて
真宗しか救われないなら、地球上の99%以上は救われないことになる
ばかげてる

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 14:03:36
「真宗的な発想」とは一体なんだ?「真宗しか救われない」なんて
誰が言っている?自分の言っていることを理解しているなら、簡単
に説明してくれ。理解しないでの妄言に過ぎなければ返事の必要は
ない(こちらの可能性が強い)。

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 15:02:43
「浄め塩」は、ちょっと塩味が足りないなーっていうときに便利だお

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 16:23:43
>>252
>先ずは「仏教は清め塩を使うべからず」という根拠を示さなきゃいかんな。

てゆうか、仏教であろうとなかろうと、清め塩なんてしないんじゃない?
清め塩とかになんの意味や効果があるというの?
年老いた人ならいざ知らず、今どき塩まいたりしないんじゃないかな。


ばかじゃねーの? 仏教は清め塩を使う根拠でもあるのかよw



>真宗だけが「仏教」なんて言うなよ。

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 16:33:12
土俵に山ほどまいてるじゃねか

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 16:36:39
>>275
あらら、言葉と習俗の知らない真宗僧が来ましたね。
そんなこと言ってたら、ますます真宗が馬鹿にされちゃうよ

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 16:37:28
歎異抄が親鸞によって書かれて数百年秘匿されていて、内部のものさえその存在を
知らなかったのが、明治になって表に出たんだが、
この内容は衝撃的でそりゃ表には出せないはずですよ。
教団作るな、葬式するな、自分で考えろ、なんてことが書いてあるんだもん。
ある意味、これほど根源的な宗教者で哲学者はいないだろう。
でもいまの教団は腐りきってるけどね。
いつまでもこの繁栄は続かないと思うよ。

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 16:37:55
ソープの入り口でも、もり塩してるの
あれはなんだ。


280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 16:59:22
>>277
いやいや、そのことを物知らずというんだよ。
知るか!そんなもん、アホらしい、ということだ。

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 18:43:47
>>279
邪気払いだろ
「腐り神様」や「顔無し」を追い払うためのオマジナイ(  ̄_√)

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 19:35:50
「真宗的な発想」 言葉を歪曲して自分の都合のいいように解釈
「真宗しか救われない」 親鸞

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 19:41:04
仏教堕落の根源は親鸞
たいへんな修行をして、心身を鍛える
世俗の人はそういう人に心を委ねて安心を得る
仏教とはこれでよかったと思う

真宗は負け犬の言い訳宗教

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 19:44:11
>>280

じゃあ僧侶が袈裟かけたりする根拠言ってみろよw

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 19:46:07
>>284
袈裟かけないと坊主って分からないから

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 19:54:16
>>285
袈裟かけないと坊主って分からないから

バカかお前は、袈裟かける時はな
坊主は如来の姿に変身するんだよ

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 19:56:38
>>286

> 袈裟かけないと坊主って分からないから

別に袈裟である必然性はないなw

>バカかお前は、袈裟かける時はな
>坊主は如来の姿に変身するんだよ

清めの塩と大して変わらんお約束だなw

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 19:58:04
>>286
俗説ですね。
目糞鼻糞だわな。

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 19:59:41
>>287
坊主が袈裟の代わりに聴診器かけてたら変だろ

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 20:01:45
>>289

袈裟かけてなくても、坊主頭にして数珠もってれば坊主だとわかるw
聴診器?何言ってるんだ、聴診器を医者が持ってるのは人間の体の調子
をみるという合理的・科学的な理由があるのであって、坊主が持ってても
しかたないだろうw

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 20:04:42
だから袈裟

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 20:05:26
チンドン屋なら持つかもわからねぞ

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 20:06:51
>>291

袈裟がいいなら、清めの塩だって問題ないだろw?

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 20:08:12
>>292

なこと言ったら、坊主の役やる俳優だって袈裟きとるがなw


295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 20:08:59
2ちゃんらしくなってきた。おもしろくないけど。


296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 20:09:58
なら、木魚だってチン、ドン、シャンだって問題ないだろ?

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 20:13:45
>>296

いいんじゃないの?単なるお約束なんだから、約束が適用される仲間内
で合意ができてるなら。
仲間内で合意ができてるなら、テープだって、やらなくったって、女の喘ぎ声
だってかまわんだろ?

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 20:19:07
真宗ほど内部から反発のある宗派はないな
そんないやなら、真宗坊主をやめればいい
それができないなら、批判なんかするな

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 20:21:21
>>298

全くだ、真宗教団も日本政府のやることが気に入らないなら日本人
やめればいいのに。それができないなら批判するなってことだ

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 20:29:44
自己の宗派を理解できない無能な坊主が真宗には多いってことだ。
そんな宗派は他にないだろう。
やはり修行がないってことが、一番の要因と思うね。
よく、頭で考えるんじゃなく、体で覚えろっていうね。
そのとおり
他宗の坊さんは行儀もいいぞ。

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 20:38:52
浄土真宗の昭和12年の声明には「戦争という殺生はよくないが、相手が死んでそれで、結果的に
成仏できるのなら、それは仏の御心にかなうものだ。」
というオウム真理教とまったく同じような論理で英米相手の戦争について正当化している。
たった数10年までこんなこといってたんだし、結局真宗は気を見るに敏なり、
そのときの情勢にあわせてなんでもやる。
まったく一貫性がないし、反省もしない。

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 21:29:46
>>オウム真理教とまったく同じ

あんた、頭おかしんじゃないの
殺すか殺されるかの、白兵戦で殺されろと言うの
殺した相手に成仏を祈るのは当たり前の話しでしょう。


303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 22:16:20
今はどの宗派も妻帯の生臭坊主ばかりだろ。
真宗よりも性質の悪い真言坊主だっているだろ。
処女の極限ブスとヤリ○ンの美女とではどちらがいいか?
だろうよ。

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 22:37:29
妻帯の真言僧に本当の験力などあろうはずがない。
DQNなことをしていれば必ず鬼神や悪眷属に取り込まれる。

験力とは何も拝み屋としての力だけではない。
思いのままにする力、人心を自在に操る力、
目標を達成する力、勝つ力、日常は総て験力だ。

正業を放棄して加持祈祷を目先の俗事に使うのなら
他力本願の真宗を行う者の方が尋常であり未だ何倍もましだ。

人間には誰でも神掛かる力は備わっている。あえて自ら神に向かう必要も無い。
理想論で神に向かう者の成りの果ては現実論者の何倍も惨めな結末となるのは世の常。

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 22:53:33
真宗批判って、西より東が圧倒的に多いよね
東は自分の教義に自信が持てないんだ
こんなことで、人を教化できるはずがない
親鸞も言ってるように、内から崩壊だね

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 23:02:39
教化って洗脳?

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 23:09:09
真宗をやるなら徹底的に他力にならないと駄目。
少なくとも神社や加持祈祷には近寄らない。
氏神様くらいなら問題も無いだろうが。
自分で修行などとは絶対に考えては駄目。

その代わり神力を漏尽通力のアウトレンジ安全圏から
受けることが出来る。通常の真言の修行者などは修行をすること自体が
漏尽通力面では不利となって俗世間的事象には縁遠くなって霊格が上がるほど
悪霊からは狙われる反作用があるのだが、
真宗のような在家他力のメリットはこれが希薄であること。要は宗旨を徹底すること。


308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 23:12:41
真宗をやるなら徹底的に他力にならないと駄目

「ひも」こそが真宗信者の生きる道

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 23:37:41
生前真宗を信仰していたが死んで霊界を彷徨っている霊がいるらしいが
これって他力にならなかったため?



310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 23:47:15
>>309
ただの順番待ちだろ。
大学病院だって2時間3時間待たされるけど、無医村というわけではない。

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/27(月) 23:51:55
順番待ち・・・うまい言葉ですね。
ただ100年間も待たされたらたまんないな。
大学病院も待った甲斐のない診療をする場合もあるからもしかして
真宗も・・・

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 00:01:57
芯だのはより高度な医療を受けられなかったから、即ち金が無かったからだ。
金さえあれば世の中どうにでもなる。外車にも乗れるし処女も手に入るし好きなものも買える。
金を増やすには真言密教が一番効率がいい。供養代を坊主が七万と言えば倍の14万を供える。
すると特別な経を真を込めて挙げてくれる。しばらくすると絶大な功徳が必ず来る。
但し、地力の有る寺を選ぶこと。(拝み屋はどうなのかは知らん)
これで金を拡大再生産することが出来、どん底からも這い上がれる。

・・・↑てなこと言っても、日本が没落して悪性インフレになったらどんなに金があっても総ておしまい。
個人因縁以前に巨大な戦略的次元の国家衰亡が来れば個人も巻き込まれて総ておしまい。

真宗でも何でもおんなじことってことさ。芯ぬのはそれ自体運命なんだよ。

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 00:05:24
>巨大な戦略的次元の国家衰亡が来れば個人も巻き込まれて総ておしまい。

そこで国家鎮護ですよ

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 00:06:15
正しくは鎮護国家やね。

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 00:47:37
廃仏毀釈で一番やられた宗派は真言宗だ。廃寺数も相当あった筈だ。どうも
その理由が天部の神信仰にあるらしい。ここでも、天部のスレは現世利益を
願う者で人気があるが、薄汚い連中が多い。やはり、いい加減なことで私腹
を肥やし、偉そうな振る舞いの真言宗の僧侶に対しては、世の中には反感を
抱く者もかなりいるのだろう。それは明治も今も変わらない。鎮護国家とい
ったって、権力に擦り寄り迎合しているだけだ。




316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 01:09:04
明治時代は帝国主義だから食肉をして体力を付けないと他民族を侵略したり
戦争をしたりできない。だから真言は邪魔で真宗や神道が優先された。
明治初期には天皇自ら食肉をしたらしい。

天部の願掛けはうかつにはしない方がいいらしい。
真言は地力だ。地力のある寺に行かないと駄目だ。

今は天皇家のエネルギーを吸い取る装置まであって日本の鎮護は
メチャクチャもいいとこだ。鬼門と裏鬼門から同時に襲うようだ。

国が滅べば個人因縁どころではなくなる。

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 01:09:54
>>312
あんさん、もしかして「獄門」界が好きな稲荷信者さん?
要するに坊主に頼るよりも密教に勝るものを自ら身に付けたら勝ちということだな

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 01:15:06
小乗<大乗>金剛乗

両極端は排除ね。

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 01:23:53
市民団体「活貧団」会員らが27日、ソウル駐在日本大使館の前で反日デモを起こしている。
この日デモ隊は、明仁日王が終戦60周年記念としてサイパンで第二次世界大戦戦犯慰霊祭
と新神社竣工式を開くことにしたことを責めた。

▽ソース:Yahoo!Koreaニュース
http://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview2.htm?linkid=195&pid=wl&articleid=2005062714075517912&newssetid=87

▽写真:
http://img.news.yahoo.co.kr/picture/12/20050627/1220050627_17086702.jpg


320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 01:27:22
中道にこそ真理がある

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 01:30:39
今こそこだわりを捨てよ!

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 01:38:10
釈迦に異教徒が聞いた。「喋ってもよいし喋らなくともよい」 釈迦は黙って座っていた。異教徒は「私の迷いを払い、悟らせていただいた」と礼をして去った。
そこで弟子が「あの異教徒は何を悟ってあのように礼をして去ったのですか」と聞くと、釈迦は「駿馬が鞭を見ただけで走り出すようなものだ」と答えた。
無門和尚の解説:この弟子は長く釈迦について修行したのではないか。まるで異教徒の見解に劣っているようだ。では言ってみよ。この異教徒と弟子の差は何か。

さぁ、答えよ、真宗坊主!

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 02:28:52
禅問答しても真宗坊主には答えられへんやろ

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 02:36:47
>>1
はノブヤボで真っ先に七里とか下間の首を斬りに行くタイプ

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 08:47:52
駿馬は、その行った先でエサにありつけたり水を飲めたりしたのなら悟ったことになるのさ、
結果論的に。たっぷりエサを食い水を飲んだら満足なので喧嘩はしない。

無能な弟子でも釈迦が懸命にヒンズーの加持供養をしたり我が身や弟を犠牲にしていれば
他所者の無神論の弟子でも潤うんだ。他所者の無神論の弟子のために一生懸命に禁断の加持供養を
我が身を削ってやっている。

賢明なのはそういうカルマから離れること。駿馬のように功徳だけを頂くのが一番賢い。

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 08:59:06
>>322
異教徒・・・思いつき
弟子・・・・馴れ合い

その差は当日の気分

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 10:54:07

どうでもいいけどさ、宗教板行けよ、バカ

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 13:06:57
そだよ。ここは京都板なんだからもっと陰湿に。

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 13:11:42
ここは京都板なんだからもっと自作自演を

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 21:01:35
どうして真宗ってダメなの?

理屈こねこねくそ坊主が多いから

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 21:53:30
>>330
>>1のようなことを真顔で言う坊主がいるからね。
少し前のカキコにもあるように真宗は差別戒名と水平社のようにマッチポンプが大好き。
現代は反戦や平和など左寄りな事が好きだけど過去には山科や大阪の本願寺や一向一揆などのように
血の気が多く無知な門徒を「死後必ず救われる」とそそのかして散々殺し合いさせてきたからね。

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 22:09:15
それでは、中途半端になっていた「お清めの塩ってダメ?」の問題に戻します。

@「清め塩」は仏教(あるいは真宗)で容認されるべきか。
A「清め塩」は「(部落)差別」と直接的な繋がりがあり、その温床であるのか。

>>37-47 >>52-56 >>65 >>70 >>88 >>244 >>251 >>255-256
辺りを踏まえて、どうぞ

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 22:18:20
「清め塩」は「(部落)差別」と直接的な繋がりがあり、じゃなく

ナメクジが消えるがごとくの様相に似てるから

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/28(火) 22:35:55
@「清め塩」は仏教(あるいは真宗)で容認されるべきか。
宗派で考えるからだめなんだ。
葬儀とは、隣近所の付き合いの一部なんだ
葬儀とは、もともと宗教を超えた村人のつながりの儀式
坊主が無理にその中に入り込んだ結果こんなことになってしまった
その村でそういう習慣があればそれでいいし、なければそれでいい
それだけのこと

Aそんなこたーない

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 01:21:28
@>>334の言うとおり、葬式に関わるのをやめればいい。

A清め塩、あるいは清めの概念、逆に穢れの概念、
それらがあったから差別が生まれたわけではない。
本来はまったく関係がない。
関係があるというなら、それは差別に利用されたということだ。
清めや穢れの概念がなければ、
他の何かが差別に利用されるだけのこと。
清め塩をやめたところで差別の解消の役にはたたない。
差別が解消されれば、清め塩があっても差別は生まれない。

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 02:07:48
「そこで清め塩はおかしいだろう」って単純に誰も思わないのねぇ・・・

力士が土俵に塩を撒かずに、いきなり相撲を取って、終わったあとに
清め塩を踏んだり清め水で手を洗ったりするのを見たら
「?」だろう・・・

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 02:21:04
>>335
清める対象とそうでない対象があるなら差別でしょ?
あたいの考えが間違っているなら、その理由を教えてください。

あ、区別と差別は違うなんて陳腐な言葉遊びは聞きたくないのです・・・


338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 02:35:09
>>337
>清める対象とそうでない対象があるなら差別でしょ?
意味が判らん、風呂に入って体は洗うが頭髪は洗わんてことか?
何で差別なのか意味不明。

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 02:43:31
>>338
はあ?

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 02:46:48
>>339
まじでどういう思考しているのか理解できないんだが?
差別というのは本人の人格や生前の行いに関係なく身分(出身)により
差別戒名をつけたりすることだろ。

清める対象があると、どう差別に繋がるのか説明しておくれよ。

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 02:58:10
>まじでどういう思考しているのか理解できないんだが?
>差別というのは本人の人格や生前の行いに関係なく身分(出身)により
>差別戒名をつけたりすることだろ。

>清める対象があると、どう差別に繋がるのか説明しておくれよ。

清める対象はどうやって決めるのさ?
ケガレのあるなしはどうやって判断するのさ?

おまいとあたいとでは差別の意味が違うみたいだな。
話が噛み合うはずがないので、これぐらいにしておく。

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 03:01:45
>>341
>話が噛み合うはずがないので、これぐらいにしておく。

なんだそりゃ・・・。東アジアニュース+のホロン部と一緒じゃねーか(w

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 03:07:07
おまいの使っている「差別」という言葉はあたいの使っている「差別」の一部に過ぎないって事さ

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 08:06:54
地獄は一定の宗教
あなたは
地獄で苦しみますよ
やなこった
私は天国へ行きたいです


345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 09:01:45
何もしないと地獄行きは間違いないってだけ。そこから抜け出す教えに
出会うことが真宗の目的。
ところで、あなたのいう「天国」って何教の天国?
マスコミも知識人も天国の定義ができず、概念がむちゃくちゃなまま。
あなたもその部類ならば、行きたくなくとも地獄一定ですよ〜


346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 09:09:28
また理屈こねこね真宗坊主

一般の認識は「広辞苑」にあるようなこと
それをわが宗派では・・・っていうのが理屈と勝手な押し付け
教えてあげるよ、天国とは

理想郷、ユートピアのこと。
精神的に満たされた世界、死後の魂など精神的な存在性のみが
辿りつくことのできるユートピア、また、地上(現実世界)より
遙に高次なユートピアとされることが多い。
ほぼ全てのあらゆる宗教は天国の存在を教義構造に取り入れている。
「天国」はキリスト教の、「極楽」は仏教のそれにあたる。
別名として楽園、天界、天上、桃源郷など。


347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 09:15:05
そうだね。
日本語の定義を崩してるのは真宗坊主。
他力本願、往生、凡夫、引導など。
勝手な解釈で正しい日本語をまげるな!

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 09:22:49
辞書に載ってることが今は世の常識になってるわけ
それに文句をつけて間違いだ、というのは
あまりにも自己中心的な考え
「私が、私がという自分に気付きなさい」
よく真宗坊主が言ってるだろ、気付きなさい!

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 09:28:20
まず理屈と論理をごっちゃにしてるようでは、どんな議論もできない。
大体、論理に頭がついてこれない人は、理屈・屁理屈とかいって思考停止
する。貴殿がそうでないことを希望するが。それと不確かな「一般の認識」
を議論の前提としないように。

「広辞苑」の説明に従うと、オウムの描いた理想郷も天国になるわな。
そんな世界を君らは目指してるのか?
仏教の極楽と天国は絶対に違う概念なの。百歩譲って広辞苑の定義を
認めても、桃源郷とユートピアと極楽とでは、そこに行くための方法が
全然違うわな。その方法の差異が諸宗教・諸宗派の存在意義なんよ。
それをごっちゃに捉えたって、何も見えてこないよ。

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 09:32:35
また理屈こねこね真宗坊主

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 09:32:39
ところでサァ、経典に描写されているような「極楽」に行きたいの?
多分、一般人はそんなところより、もっとましな世界に生まれ変わりたいと思っているよ。

イメージが実感できないんですよ、「極楽浄土」って言葉では。

352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 09:33:41
世の常識が絶対的に正しいと考えているのか。
ああああ。哀れ。
347、いつ真宗坊主が往生・凡夫などの意味を曲解した?
正しい本来的意味を曲げているのは、世間だろ?
それに多くの仏教用語は本来、日本語では無い(梵語訳・漢訳)んだよ。
そんなことも知らないのですか?


353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 09:37:47
>>349
>何も見えてこないよ。
なにを見るんだ、天国へ行くための方法か?

あほだな、
天国、極楽への道は「死」
世の99%以上の人はそう思ってる

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 09:45:45
>>352
救いようのない人ですね
諸行無常、何事も移り変わるんですよ
過去にこだわるばか坊主

仏教用語は本来、日本語では無い

それがどうした、アホか


355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 09:48:14
351さんは、鋭い。確かにそうです。
っていうか、この世ではお金さえあれば極楽生活が買えてしまうからね。

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 09:49:13
>>352
たとえば、いわゆる「月」を指差したとしよう。
ある人は「つき」と言い、
ある人は「ムーン」と言い、
またある人は「いや、チャンドラだ!」と言い張って議論がかみ合わなかった。

結局「月」については何も分からなかった。

「言葉」ってそういうもんだよ。


357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 09:51:10
353・354 日本語の読解と論理から勉強しましょう。では。

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 09:54:28
実態が分からないものの議論ってことね

359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 09:55:32
極楽浄土っていうのがよく分かるのは、関西のいわゆる部落っていわれるところに
行ってみればわかるけど、本願寺みたいな巨大な寺が必ずあるから
すぐにここが部落なんだな、とわかる。
生れ落ちた悲惨な身分が死んで生まれ変わったらよりよい身分になりたいという
彼ら小学校も出てない人たちの悲しくも切実な願望だったんだなあ、っていう
感慨にふけりますね。
でも一番身分制度を今でも硬く護っているのは浄土真宗なんだけど、
部落民の頭ではそこまで演繹しては考えられないのも不幸ですが。

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 09:56:45
>>357
おまえもな、もっと素直にならないとね
檀家はついてこないぞ!

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 09:59:41
>>359
仏教の始まりもそうだね
この世はつらいことばかり
せめて、あの世では幸せになりたい

これでいいんだよね

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 10:01:25
>>359
乞食日蓮、門徒それ以下 って
そういうこと?

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 10:15:18
極楽浄土?
凡夫の妄想、坊主のメシのたね
行って帰って来た人がいない。

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 11:46:18
悲惨な身分差別はインドのカーストそのもの。
聖徳太子をキリストに例える説もあるが、
その裏には底知れぬドロッとした奥深い背景がある。

関西は聖徳太子の時代に仏教が揚がったところだけど、
神道の物部守屋を頃した場所だから、その逆天罰だろう。

真宗の寺にはよく聖徳太子が祭られているが、そのことは
超賎系の蘇我レベルの仏教であることを如実に物語っている。




365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 11:53:38
>>349
天国=パラダイス=主(創造神)のいる世界(キリスト教的神界)
極楽浄土=阿弥陀仏が全員成仏しないと私は如来になりませんと誓いを立てて
     願いが叶って如来となられた世界。

ここで注意しないといけないのは必ず成仏できるのは極楽浄土に生まれ変わってからで
現実世界(娑婆)では他力本願は働きません。何しろ釈迦如来が「如来は他人を解脱せしめない」
と述べておられるので間違いありません。

また、極楽浄土に生まれ変わる為には如来に対して絶対確実の信をもち預流(不退転・須陀温)と
呼ばれる仏教で分類される聖者の流れに入らないと極楽往生は確定しません。
(真宗がいつも言う「念仏を唱えれば極楽往生間違いなし」は嘘も方便の典型)

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 13:25:51
真宗は差別云々よりも「無理して身を清らかにしたり、取り繕ったり」することを
「不要だ」と言ってるだけなんじゃないか?だから特に「清め」を必要としない。

穢れながらしか暮らしていけない衆生、何とかきれいになろうとしてもできない衆生。
そういう「底下の泥凡夫」の我らだからこそ弥陀の本願に会うことができる。
それを受け入れることができる。そして汚い泥の中から美しい蓮華が咲くように、
凡夫に信心という仏性が生まれるのだ、とね。
変に気取って聖者ぶってしまっては本願というものが見えにくく、受け入れにくく
なってしまうのですべきでないとされてるだけ。

差別とかなんとかうるさく言ってるのは全部後付でしょう?
それこそ近代の「階級闘争」の理論付けに利用されてしまってるだけ。
親鸞聖人は「身分」がどうの「差別」がどうのなんていうそれこそ「社会的問題」としての
発言を一切されておられない。純粋な信仰問題をそんなレベルの話ににすり替えないで
ほしいよ。

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 14:42:39
>>365は、ひとむかしのマニュアルに書いてあったね。的外れだったけど。


368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 14:43:34

とっとと宗教板行きましょうね

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 15:01:37
浄土って
五十何億も向こうの西のほうにあるって言ったり
心の中にあるって言ったり、
どっちなんだよ
見えるのかよ、
何があるんだよ

説明できる人いる?
真宗坊主で

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 15:05:39
>>367
マニュアル?何だそりゃ(w

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 15:07:46
マニュアル浜口
どこかの真宗の講演で招かれてたね

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 15:13:23
つまり、真宗は気合いだということだな。

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 15:26:05
欲望込みこみのこの世が楽しいから極楽浄土へ行きたくない

なんて考える凡夫もいるわけで

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 15:54:16
現在に幸せを感じている人間は
この世を浄土を実感する
あの世の浄土に行きたくない

どちらでしょう

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 17:35:43
大谷派は品がない。
みんな行儀が悪い。
教務所の職員も、所かまわず寝転がるヤツがいる。
教義云々より、まず生活態度で示してもらいたい。

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 19:36:26
そうやな。生活態度って大事だ。
宗派問わずに、だらんとした僧侶が増えてきたから世間の人々から
批判されるんやと思うわ。僧侶は僧侶で自分の品行を問われたら
教義がどうのこうの、真宗では問題ないとか言ってるような気がするね。
もちろん自分も含めてだけど。明日から改めるわ。

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 19:38:18
真宗大谷派(真宗本廟)・東本願寺総合スレッド ]
荒れてるねぇ。
こっちが本スレッドだな。

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 19:39:02
>>377
出張してきてるんだろ?

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 19:40:56
東にしても西にしても
本山の言うことと、末寺の言うことがバラバラだね。

いったい、どうなってんのょぉ?

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 19:51:40
貴族天台、武家真言、乞食日蓮、門徒それ以下  って言われた時代があったんだよね

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 20:37:02
>>380
禅はどうした?

382 :名無しさん@京都板じゃないよ :2005/06/29(水) 20:38:56
今のネオナチでトルコ人やユダヤ人を見下すのは
経済力も教養も低い最下層ドイツ人らしい。

遠い昔の一時期の序列で優越に浸るような奴は同じように
社会のゴミのような奴に決まっている。

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 20:48:47
>>376
そや、
冊子「真宗」にもお待ち受け大会の法要のお参りの様子が載っていたが、
なんだ、あの合掌の仕方は。
ほとんど教区を代表して来た住職だろ。
指を開いたり、変な角度で手を合わせたり、作法も何もあったもんじゃない!
本当にだらしない。
禅宗の坊さんは規律正しいぞ。とてもかなわん。
門徒は見ている。しっかりせー、と言いたい。

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 21:03:12
臨済将軍、曹洞土民。
臨済痛快、曹洞細密。
人物臨済、組織曹洞。

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 21:25:10
近所の浄土真宗の寺なんだけど、まあうちの菩提寺になるわけか、あんまり興味ないけど。
そこの次の住職が中卒なわけさ、23歳くらいだと思うが社会人経験もないし、
どうやって檀家衆を束ねていくんだろうか、
今専修学院行ってるみたいだけど、前途多難だな。もちろんそんな低脳住職に何万円だか何十万円も出す気は
もうとうないから、かなり離れちゃう檀家多いと思うな。

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 21:38:30
作り話で自演ご苦労さん

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 22:28:42
往相回向と還相回向

これは「阿弥陀仏に既に回向されていること」つまり「他力」と
「念仏することの利他行性」を表していると解釈していいのですか?

なんだか訳分からんですが、詳しく教えて頂戴よ。

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 22:32:25
>>386
憐れな・・・

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/29(水) 22:40:13
>>387
隔離スレの方に転載しておきますね。

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 01:10:34
真面目に修行をしないから、頭の黒い真宗坊主なんてバカにされるんですよ
禅宗の坊主と比べればお経の読み方、行儀作法など足元にも及ばないよ、
お彼岸とかに曹洞宗の寺と東本願寺派の寺両方お参りするのでよくわかるよ。



391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 01:24:10
そのうち茶髪の真宗坊主が、現れるんじゃないか。

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 01:50:53
>>390
>曹洞宗の寺と東本願寺派の寺両方お参りするのでよくわかるよ

当時者の二ヶ寺の比較で、そのまま宗派自体の比較?
そういう手法、飽き飽きしてるんですが。

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 06:29:00
茶髪の僧侶なんてすでにいそうだがなぁ・・・
茶髪でも熱心な住職ならあたいは文句ない。

ここはアンチスレらしくて良いねぇ、勉強になりまする。

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 07:05:24
真宗が熱心なのは金儲けですけど、なにか。
かなり本山からの上納金の催促がきついし、出さなきゃ看板おろさなきゃならんしね。
葬式の依頼はあと10年20年びくともしないだろうけど、
問題は法事だな。これはいまでも年々減少してるし、ババアたちが死滅してその関係者も
この世からいなくなると、おじおばいとこはとこおいめい、
なんていうウザイ人間関係者の減っていくから、確実に法事がなくなるでしょう。
真宗においてはこの法事の収入が全収入の50%を超えてるから、将来バタバタと末寺倒産夜逃げもありうるな。

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 07:16:10
>>394
上納金払わなくても看板を降ろす必要は無いんですけどね。
願事差止めになるだけの話で。
お勉強してくださいよ、いい加減。

>真宗においてはこの法事の収入が全収入の50%を超えてるから

好きですねぇ、50%が。
ちなみに真宗以外の宗派における同様の数字を持った上での発言でしょうか。
もしYESならば、参考までに他宗派との比率の違いも教えてくださいよ。

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 07:40:17
実質法事が収入の50%を占めてる現在、遅かれ早かれ法事やめますっていう世代が出現するのは
避けられない。
そうなると末寺の80%は淘汰されるであろうとの、
本山内部の極秘文章があるわけだが、別にそれに対して有効な対抗策を考えてないから
なるようになるさ、ってことだろう。

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 08:29:47
今の日本の各宗派仏教は何処も大した差はありません。日本教といえるでしょう。
仏教とははるか離れてないでしょうか?

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 09:28:45
>>397
坊主が食うための職業だからしかたない
まずこれありき、それから精神論

399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 09:33:24
癌時差し止めっていうことは得度や承認差し止めってことだから、
実質末寺にとっては、死刑の宣告みたいなもので、
真宗ではなくてインディーズ寺としてやってかないといけないわけで、
800年の看板料下ろして、そんなことやる度胸の据わった坊主がいるわけないじゃないか。

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 09:43:21
真宗の坊さんは月下がりのお経をあげに、檀家回りしてないの
あれを地道にやってれば十分、食っていけるはず。

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 09:47:22
>393
茶髪なんてかわいいもんじゃない。
ショートモヒカン時代のベッカムヘアにヒゲという本派の若住職に出会ったぞ。

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 10:09:59
煩悩のかたまり見たいな坊主だな

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 10:32:14
「真宗は」っていうけれど、他宗派の方がお布施の額は凄いはずだが・・・

友人のお母さんが亡くなった時に、葬儀社が資料で持ってきた
各宗派の相場表を気になるから見せて貰ったら、浄土真宗は
最低ランクだったな。泣き笑い

何故ここで法事(いわゆる年忌のことだと思うが)が叩かれているのか
良くわからんし。法外なお布施を要求されたのか?

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 10:48:06
確かに院号なんかは曹洞宗に比べるとかなり
リーズナブルな値段になってた
お布施は坊さん3人で同じ位の金額だったよ

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 11:18:37
相場なんてあってないようなもの 土地柄 家柄 寺の経営方針で決まる。
相場は 檀家でない頼まれ葬儀の場合のみの時
真宗のほうが他宗より高い寺もある。大体 同額です。
信仰意識の低下による危機感から 派閥争いのように
他宗との差を明確にし 真宗の合理性を強調しようと
教会風に日曜法話会 食前 食後の言葉 宗教歌 研修などなど
在家にとっては迷惑な本山からの通達 それを 押し付ける
檀那寺 釈迦とも親鸞とも関係ない 形式主義
本山も末寺も 宗教の 釈迦 仏経 親鸞の本質を
考え 人を救えるようになれ  


406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 11:28:45
>在家にとっては迷惑な本山からの通達 それを 押し付ける

何かを、本山から押し付けられた事なんか一度もないよ。

407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 11:53:41
相場はあるんですよ、葬儀の打ち合わせの時に
寺の方から説明しますよ。
檀家でない頼まれ葬儀の場合は、1割程割高になるくらいで。

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 12:15:00
頼まれ葬儀・・・うーむ、なんかまた新しい言葉だ。
結局、葬儀のあともご縁を頂くから額を変えるのは変だと思うけどなぁ。
ちなみに全国平均では各宗派同額なの?
ウチは近畿だが、あきらかに違う。地域性かねぇ・・・

人を救うって・・・真宗の僧侶も寺もそんなに偉くないしなぁ。
如来さんとの縁を取り次ぐのが本義でしょうねぇ。
それによって救われる人はいるでしょうけれど。

409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 12:53:35
>>408
ウチはやっぱ門徒優先にするな。
葬儀のお布施の額とかは全く自由だが(オレの経験では7万から150万までバラバラ)
境内の墓地永代使用料は門徒→タダ、門徒外→有料にしてる。

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 12:56:39
寺の格式により、額が違うんじゃないかな
ど田舎の寺と、歴史のある大きい寺では
おのずと開きがあると思いますよ。

411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 13:24:09
>教会風に日曜法話会 食前 食後の言葉 宗教歌 研修などなど

教会風は別にして
正しく仏法を伝えて行くための、当然の布教活動です。

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 15:52:52
以前にある葬儀で配られた真宗のコンサイスな経典を見てみたら、
↓の様な文言が開経偈とともに冒頭に載せてあったけど、

人身受け難し、今已に受く
仏法聞き難し、今已に聞く
この身今上に向かって度せずんば、
さらに、いずれの生に向かってこの身を度せん
大衆もろともに至心に三宝に帰依したてまつるべし
自ら仏に帰依してたてまつる
まさに願わくば衆生とともに
大道を体解して無上意を発さん
自ら法に帰依してたてまつる
・・・以下略

これって、真宗的にどうなのかな?
自力的だと思うんだけど。。。

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 16:10:49
 元来、貧民用の宗派ですから、節約第一、無駄な事はしません。

414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 17:53:56
帰依三宝は仏教の根本の教え
従って自力とか他力などここでは
関係ない。

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 18:01:05
>>414
えっ?

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 18:11:18
そうか、近畿は他宗派の寺って古い大寺院が多いね
創建以来500年の歴史なんてつい最近か。笑

>>412
解釈というか、頂き方は色々だろうなぁ。
「と、いう様にお育て頂いたんだなぁ」と思えば他力的だしね。
成仏する以外のことは自力でも問題ないっちゃ問題ないし。
ここより宗教板で聞いた方が良いかもね。

417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 22:52:08
>>412
「さらに、いずれの生に向かってこの身を度せん 」でなくて
さらにいずれの生においてかこの身を度せん でわ?本願寺派の読み方?
大谷派は開経偈を三帰依文の後に読んでる



418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 23:09:42
真宗坊主は馬鹿とか阿呆で、それに比べれば禅宗の坊主は行儀作法が
いいとか言う人がいますが、一番はずかしい事件を起すのは圧倒的に
禅宗の坊主が多い。最近でも自分の寺を燃しちゃった雲水とか
児童買春した方丈とか、女のマンションに夜這いをかけた坊主とか
多いよな。



419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 23:13:32
真宗の坊さんって普段からはずかしいでしょ。
家が寺やってると二週間で坊主になれるって、噂?

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 23:13:52
>女のマンションに夜這いをかけた坊主

どこが事件なのよ?w

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 23:21:45
僧にあらず俗にあらず
だから、僧じゃないんだろ。

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 23:22:11
強姦罪

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 23:29:24
二週間で坊主になれるんなら、なってみな

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 23:39:26
>>421
親鸞聖人は、その言葉を言った時には僧籍剥奪されてたんだもん。

425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 23:39:27
ここも面白いように釣れるな。

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/06/30(木) 23:40:33
お東は一泊二日でなれるんでしょ?

427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/01(金) 00:16:33
エリートが選ばれて僧侶になる訳じゃないよ。
何か凄い誤解がありそうだな。

428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/01(金) 07:29:20
真宗も地域に根付いて少なくとも数代は経つわけだけど、やはりいろいろヘンなヤツも寺系のなかには
出現するから面白いよ。
大体天皇でも将軍でも老舗の商家でも直系では4〜5代で途絶えるか、吉外や破綻者や脳軟化症や早死にがでる。
うちの村の寺もまさにこの負の連鎖状態の寺だもん。
よくこれほど不幸や揉め事が続く家だなあって、思うもんな。
檀家500軒っていったら、収入だけでも2000万円はくだらないみたいだけど、
あの寺近いうちに内部から根太が腐るように消滅するかもしれないと、
今から楽しみなんだ。


429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/01(金) 08:31:54
消滅させてやってください。

430 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/01(金) 09:38:25
オレの友達、実家は真宗だけど夜間高校は辞めるは、そんとき御母さんは芯じゃうわ、
パチンコ狂にはなるわ、サラキンに三千万はできるわ、仕事はクビになるわ、
交通事故で大たい骨鉄アレイになるわ、トーチャンの二番目のカーチャンは脳梗塞になるわ、
一体、不幸が次から次の、あれって何なんだ?

431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/01(金) 09:42:58
このスレに、猫みたいに自力とか他力とか嗅ぎ回ってるヤツが
いるな、相当ヒマを持て余してる馬鹿だな

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/01(金) 13:14:59
禅宗は自力と言う事になってるけど、本質は禅宗の
他力本願はすざましいものがある。



433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/01(金) 13:21:03
>>430
檀家(門徒)の祟りです。

434 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/01(金) 14:40:42
お払いしてもらって、たっぷりお布施してください。

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/01(金) 14:41:47
真宗にはお払いないから。念の為。

436 :430:2005/07/01(金) 18:14:47
そいつは「うちは浄土真宗だ」って鼻高々に自慢げに話すんだが。

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/01(金) 18:54:43
そいつよりも自分がマシだと思っているおまいさんは
一体何様?

438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/01(金) 19:58:27
>>437>>430のDQN禿

439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/01(金) 20:28:39
私真宗大谷派の坊主です。麻雀好きで、よくやります。
麻雀って、ツイてるときはカンチャン、ペンチャンが2回3回とたて続けに入ったり、
ダメなときは何やっても全くダメだったりする。
確かに流れってものがあるようで、場所換えで突然ツキだしたり、悪くなったり、
場所ってホントあるよね。悪いと早く場所換えしたくなる。
これって、親鸞の教えに背いているのかな。

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/01(金) 22:32:45
余宗のバカを潰したってくれ

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 00:34:49
>>439
麻雀の場所換えは、対戦者との席順変更なので、四方による吉凶とは異なるだろう。

442 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 01:09:45
麻雀してる暇があるなら修行しろ。

443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 01:20:36
修行って何?
修行すれば他力の否定になるのでできません。

444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 01:26:22
お前はニセ坊主だな

445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 06:50:30
真宗もあせって日曜法話やってるのか、しかしキリスト教の教会の日曜礼拝に、
倣ってるとしても、そこで献金募って、その上がりだけで維持してる教会とは
根本的に違うだろう。
所詮坊主が考えることだし、ソフトっていうのは表面だけを真似してもそりゃダメ。
まったく別モノだしな。葬式法事に法外な金とりません、という宣言したうえで
日曜法話なら意味も多少あるんだろうが、そんな重要な米櫃を自ら放棄することはないでしょうし、
とにかくやってることがミエミエでマヌケっぽいから真宗坊主って好きだよ。

446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 10:06:11
日本のキリスト教教会で献金のみで維持しているところはまずない
だろう。多くは外国から資金を援助してもらうか、結婚式で稼いで
いる。1%しか信者はいないし、その信者も聖書をろくに読んでい
ない者が多く、たいていはマリア像を家に置いて他力信仰に没頭し
ている。都合のよいことばかり頼んでいるのだろう。実情はそんな
ところだ。

447 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 10:14:50
ここのスレは真宗のスレのなかでは一番ましだな。もちろんつまら
ないものもあるが。門徒のスレが坊主のスレよりましなのだから真
宗らしい。

448 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 11:31:20
>>1
禿の質が悪いからだ。

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 11:51:59
>>444
場所によって、運、不運、ツキを感じるなら、
その「場所」による吉凶を信じてるってことになる。
それどころか、体験してるってことは嘘のない事実。
親鸞の教えが内から崩れた。
どうする、真宗坊主。

450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 11:59:37
ひたすら念仏を唱えなさい。

451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 12:32:23
吉凶を信じ、おまじないを信じるのは煩悩がなせる業、人間に
つきものだ。そういう人間を救済するのが阿弥陀如来だ。親鸞
も自分を普通の人と思っていたろう。坊主じゃないが、人間親
鸞を理解しない者が多いな。

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 12:40:16
>>451
こんなあたりさわりのないことを書いて
とてもあんたが理解してるとは思えないが・・・
実体験で話できないヤツが多すぎる

453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 13:05:16
おまえの実体験とやらを話せよ、さぞかし面白い話だろう。
逃げるなよ。

454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 13:27:44
わしも聞きたい、逃げるなよ。


455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 15:36:07
なんで大谷家て偉いんでつか、神様仏様なの?

456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 16:01:16
↑ バカ門徒の発言

457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 16:15:58
>>451
座禅念仏でもしていろ。

458 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 17:34:01
>>446
キリスト教会では大体一人月に1〜2万円以上の献金してるから、20人〜30人の信者がいれば
十分やっていける。
世界第二の経済大国日本からどれだけたくさんの援助が日本のキリスト教会からアジアアフリカに
されてると思ってるんだよ。
日本が援助されてたのは、敗戦から数年間ですね。結婚式でかせいでるのはニセ牧師。本当の牧師は信者以外
決して行わないし、葬儀も断る。
マリア像ってそんなカソリック教徒なんかほとんどいないよ。戦後アメリカからきた牧師が
ほとんどだから、プロテスタントだな。
お前ばかか、聖書読んでないクリスチャンなんかいるわきゃない、
歎異抄や教行信証や和算を読んでない真宗門徒ならほとんどだろうけどな。
坊主ですらよんでないのもいるし、っていうか理解できないだろうけど。

459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 18:10:46
>>458
>キリスト教会では大体一人月に1〜2万円以上の献金してるから、20人〜30人の信者がいれば
>十分やっていける。

独立採算ならね。
でも、そうじゃないでしょ。計算が甘いです。

>聖書読んでないクリスチャンなんかいるわきゃない

どこで小耳に挟んだネタ話か知らんけど、あまり適当なことを言っちゃいけない。
複数の牧師に聞けば、熱心な信者というのは総体的に高齢化&減少傾向にある。

460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 19:22:01
http://pya.in/20050702780216/omote/img200506/2005062922_1035242679.jpg

461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 19:43:49
キリスト教会は独立採算だよ。本部に上納金もないし、むしろ開拓初めのとこは
独立してやっていけるまで本部から援助あるし。
私はクリスチャンだけど、どこでも10代から40代までが多いよ。
もちろん老人もいるが。明日近所の教会に袈裟着て偵察に行ってみれば。
それとクリスチャン人口は日本では毎週教会に行く人だけで20万人ていどですよ。
教会には行かないが聖書を読んでる人たちはおそらく数百万人はいると考えられる。
その人たちが、坊主抜きの家族葬式やジミ葬式、密葬などを最近やってるようだね。

462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 19:47:36
教会の日曜学校って楽しいと聞く。
一日過ごして、食事も出て。遊興もあって。
まあ、言っちゃ悪いが、身寄りのない人が比率は多いんじゃなどろうか?>461

463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 19:55:48
>>461
妄想で書いてないで、少しは現場の人間と話してから書き込めよwww

464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 20:15:17
統一教会とレイプ犯「金保(偽名:永田保)」のおかげで
殆どの日本人はキリスト教というだけで信用してません。

465 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 20:18:26
ネオコンなどのキリスト教原理主義者なんか台頭して来て
ヤベェんじゃねのか

466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 20:19:22
キリスト教は、実はとても危険です。


467 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 21:44:04
統一教会と元統一教会の金保ことキムポーはまったく系統が違うだろう。
マスコミでも宗教法人とは言うが、キリスト教系とはどこもいってないしね。
大体まったく違うニセ聖書で伝道してることからしても淫し邪教の類だな。
しかし、500年前に坊主どもがキリシタンを迫害し殺しの手伝いをしたいわれが
いまでも残ってるんだな。まあさすがに今では異教だからといってクリスチャンが殺されないが、
ほんとは坊主ども殺したいほど憎んでるんだろうねえ。


468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 21:50:21
京都女子大って同じ宗門大学なのに竜谷大学生はなぜ相手にされないで、
同志社大生と合コンしたりしてるんですか?


469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 21:52:57
>>467
>しかし、500年前に坊主どもがキリシタンを迫害し殺しの手伝いをしたいわれが
>いまでも残ってるんだな。まあさすがに今では異教だからといってクリスチャンが殺されないが、
>ほんとは坊主ども殺したいほど憎んでるんだろうねえ。

ホント、発想が極端ですね。

470 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 21:53:31
バカかお前は
そんなのカラスの勝手だろうに

471 : :2005/07/02(土) 22:21:46
そりゃ女の子だってバカより頭がよくてスマートな男のほうがすきでしょう。
女は正直だからさ。

472 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 22:22:05
>>467
魔女狩り、異端弾圧、宗教裁判、南米のインディオ迫害

473 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 22:25:04
>>471
おまえさんか・・・w

474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 22:25:12

南無阿弥陀仏

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 22:29:23

南無阿弥陀仏

476 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 22:38:10
南無妙法蓮華経

477 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 22:38:59
その女子大って凄げぇーキモイ肉便器いんな

478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 22:41:27
>>476 お疲れ!

479 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 22:43:30

南無阿弥陀仏

480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 22:44:18

南無阿弥陀仏

481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 22:46:48

南無阿弥陀仏

482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 22:47:19
>>479-480
いい加減にしろ。

483 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 22:48:40

帰命無量寿如来

484 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 22:49:30

帰命超日月光仏

485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 22:56:49

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

486 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 23:47:37
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏




487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/02(土) 23:55:07
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏




488 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/03(日) 00:03:40
>>467
>マスコミでも宗教法人とは言うが、キリスト教系とはどこもいってないしね
金保の親戚か在日朝鮮人の方(工作員)ですか?

国道一号線の八幡市の橋の横にある十字架が屋根に乗っている
教会がしっかりニュースで放送されてましたけど???


489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/03(日) 00:23:44
>>482
相手にせずスルー汁

490 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/03(日) 00:29:43
あの500万円の桜田の壷、今どこにあるのかなあ

491 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/03(日) 08:17:15
同じ浄土真宗西本願寺派なのに京都女子大と龍谷大ってなんでこんなに偏差値に
差がついたんでしょうか?
たぶん龍谷は坊主の息子なら無試験でだれでも全入学だったから、それにつれて
龍谷はバカだという評価が固定したんではないか。京女やそうゆうことはないし、
同志社もたとえ牧師の息子であっても学力が及ばないと入学不許可だから
そういった公平性や民主制がじわじわと効いてきた結果龍谷大谷バカという
評価になったんではないでしょうか。
でも同じ宗門系の女をよりによってキリシタン、バテレン系の男たちに目の前で
さらわれるのを見るのは非常に不愉快だろうし、ストレスたまりまくりでしょうなあ。

492 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/03(日) 09:18:41
竜谷は学生数の割合からいくと坊さんの息子って相当少ないらしいよ。
俺の知り合いのお寺の息子は竜谷大じゃないし。

493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/03(日) 09:23:56
真宗学科だか仏教学科だかの一学年数百人の定員のほとんどは世襲系坊主の息子。

494 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/03(日) 14:21:16
> 一学年数百人
せいぜい百人ぐらいじゃないの?


495 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/03(日) 14:32:25
希な例になるかもしれんが、
地元の大学卒業してから来た奴、
他校に合格していたのにわざわざ龍大へ来た奴
何つうのもいるしね。(京大蹴った奴と青学蹴った奴は知っている)

昔バンカラだったのが、今一イケていない原因じゃないかなぁ。

496 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/03(日) 17:39:56
今日の花田家の法要、寒々としてたなあ

497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/03(日) 17:54:34
>>491
同志社は昔から、公式の制度として親族が卒業生なら入試で下駄履かせてたんだけどな。
今はどうか知らんが。

498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/03(日) 18:25:53
恐怖!全員整形!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1078160776/l50
豊胸手術の経過を教えてくださいPart 12
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1104818058/l50
☆鼻のシリコン入れて6年以上たつ人専用スレ・2☆
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1023714930/l50
整形女つかまされた・・・死にたい
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1114276478/l50
中学生で整形した人!!!!!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1119150332/-100
【切開法】 二重まぶた 【体験談】 part14
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1116544634/-100
平行型で二重にした人(埋没)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1059226062/l50
エラの骨を削った人のスレ 3
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1105520048/-100

■■人口比率2位◆ブラジルで手術した人■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1027323243/-100

タイの美容整形について語ろう
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1117205227/l50

499 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/03(日) 20:24:29
何枚だぶー

500 :陽気火:2005/07/03(日) 20:25:31
500げっとぉ
ほほほっ。

501 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/03(日) 23:40:06
>>491
浄土真宗西本願寺派?アフォ

502 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/04(月) 00:34:10
念仏しただけで極楽浄土

本当か?そんな訳ないじゃん。

麻原も救われるのか?

戦争したっていいんだな?

自殺したほうがいいか?

この世で何やってもいいのか?

そこんところ、説明ヨロ。

503 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/04(月) 00:37:57
>>501
言っちゃダメ。>>491は受験したけど入れなかったんだよ、きっと。
>>502
下手くそだねw

504 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/04(月) 01:12:23
宅間も布団タタキのバーサンも救われるわ

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/04(月) 06:08:16
宗門系大学が端にも棒にも掛からんバカなんではないか、という問いかけがあると
なんだか妨害やスルーや沈黙があるんだけど、
こうゆう数値ではっきり表されることってごまかしが効かないから真宗も辛いわな。


506 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/04(月) 07:49:28
真宗の教えは何をやっても救われるっていうけど、その説明を私なりに
すると。。。。人間の罪っていうのは育った環境や恵まれない境遇等々、
様々な不幸な状況、時には自分勝手な要因、が原因と考えられる。
それを安易に何かのせいにするのではなく、真面目に自分自身を反省し
新たな人生の目標を掲げる(これを仮に信心を得ること、としよう)こと
によって、自らの悪業(罪)をそのまま成仏の因とする、ということ。
罪を犯してきた事、これから犯そうとする事が救われる条件となるの
ではないぞ、ここんとこがよく誤解するところ。
家族にも恋人にもサジを投げられても、阿弥陀如来だけはあなたを
見捨てないということ。阿弥陀如来の教えに出会うか、出会わないか、
が救われるか否かの境界線。それもご縁としかいいようがないけどな。

507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/04(月) 07:54:58
浄土真宗西本願寺派・・・×
浄土真宗本願寺派・・・○  略して本派(ホンパ)。
「西本願寺」は通称。浄土真宗本願寺派本山 「本願寺」 です。

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/04(月) 08:35:29
>>506
少なくとも、中学生以下には理解されないな。

そんなこと、言ってる場合じゃないと思うよ。

509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/04(月) 11:01:18
世の中を悪くしたのは、層化と真宗かもね

510 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/04(月) 11:37:03
中学生以下に宗教を「理解」させようとするのが間違いでは?
「体験」させるのは可。そもそも「救い」なんて言葉を簡単に使いすぎ。

世の中を悪くしたのは、どの宗教・政党等であれ自己批判を
忘れた傲慢な人間どもではなかろうか。

511 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/04(月) 12:44:39
そこで登場したのが自己批判と叫びながら戦前、戦中の過去叩きと
差別問題だー!といって同和にむらがるサヨ坊主の集団ですよ。

512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/04(月) 12:58:14
もっと詳しく話して見れよ
同和にむらがるって、どう言うこと
衆生がわかるように説明しろよ

513 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/04(月) 13:35:33
>>512 テメェにゃわかんねーよ、バカ

514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/04(月) 13:46:00
まともに説明できねえ、おバカさんなんだな


515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/04(月) 13:56:42
↑どうやらサヨ坊主本人のご登場です

516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/04(月) 13:58:51
俺は民間人だ
説明しろよ、逃げるなよ

517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/04(月) 17:13:53
とりあえず、同和 真宗 あたりでぐぐってみろ。

518 :サヨ坊:2005/07/04(月) 19:47:11
一休さんにかわって説明してあげる。
甘い蜜には、虫がいっぱい群がるということよ。

519 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/04(月) 22:08:51

【術前?】恋人にいつ整形すると言う?【術後?】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1101518171/l50

520 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/04(月) 22:18:49

南無阿弥陀仏

521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/04(月) 22:51:34
52 :名無しさん@Before→After:04/09/11 20:36:28 ID:jeZe5H6G
2chで行われる誹謗中傷の多くは、2chの運営陣が煽ってるんです。
個人叩きを行うと、閲覧者が増え、アクセス数を稼げます。
アクセスが伸びれば、IPも大量に手に入ります。
だから2chのプロ固定は、罪のない人をターゲットを選んでは、誹謗中傷や煽りを繰り返しているんです!
お陰で、一年以上も嘲笑されている人もいれば、自殺してしまった人も、引きこもってしまった人も大勢います。
その女性を誹謗中傷して自殺に追いやって連中の中にも、2chの運営陣が混じっています。

プロ固定の悪質な煽りテクニックで、どんな些細な失敗も嘲笑のネタと化し、普通の人が笑いものになります。


522 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/04(月) 23:52:03
>>521
古いコピペを探して来て妄想乙。

523 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/04(月) 23:54:36
意識的に荒してると思われたくないんだな

524 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/05(火) 16:11:50
昔から「嘘を築地の御門跡」って言うからねぇ〜
まじで門徒やめたいよ〜


525 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/05(火) 16:43:24
被差別部落救済にいち早く乗り出したのは多分真宗だと思うんですが
(かつて部落民は神社仏閣に入れませんでした)その折「お前たちが
差別されるのは前世の応報だからしかたがない」みたいなことをいっ
ちゃったんですねえ。そこで自滅しかかった真宗は考えた!そうだ、
国のせいにしちゃえ。天皇を中心とした制度が悪い。神社がわるい。
儀式が悪い。ってわけ。(これホンとです)

526 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/05(火) 16:54:10
>かつて部落民は神社仏閣に入れませんでした
そんな話初めて聞いたけど・・・。
川●者と私度僧のつながりとかあったのに??


527 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/05(火) 16:56:08
>>525
被差別民の救済は、律宗系統の人のほう(例えば忍性)なんかが先だよ。

528 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/05(火) 16:59:35
戒名に畜、革とか畜生界を想像する文字を
入れて、死後もなお差別したのは他の宗派
もやった事ですよね。
それで真宗の坊さんが左翼坊主と言われるのが
今一つわからん。

529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/05(火) 17:10:36
>>528
真宗禿が左翼坊主とされるのは、いつの間にか糾弾する側に回って、
自分たちは無罪であるかのように振舞ってるのが、アカヒ新聞、日教組などの
反日分子と同じ行動様式だからですよ。

530 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/05(火) 17:59:57
糾弾されて、しかるべきだと思うが。
そこでアカだの共産主義者だと決め付けるのは
おかしいよ

531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/05(火) 18:15:31
真宗がアサヒと仲いいのは事実
よく真宗の活動を新聞で取り上げてる
「清めの塩批判」も記者がそのとおりと肯定する記事を載せていた
普段から思想的に共通するトコロがあるからだと思う
情報交換もあるかもね

532 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/05(火) 20:11:35
ウヨでもサヨでも良いが、お念仏と何の関係があるの?

533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/05(火) 20:36:08
そこがあさはかな、真宗坊主の弱いところ
煩悩から、まったく解脱できてないところだな。

534 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/05(火) 20:41:29
と、煩悩から解脱した自称神がやってきました

535 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/05(火) 22:51:45
>>532
直接の関係は何もない。真宗はマッチポンプが大好きなだけ。
(自分で放火しておいて「火事だー」と騒いでいる)

536 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/06(水) 02:43:39
>そんな話初めて聞いたけど・・・。
川●者と私度僧のつながりとかあったのに??
一般の門徒とは一緒にはいれなかったんだよー。
三門までとか本堂入り口までとか厳密な戒律が
存在してたんだよー。
よくしらべてみてね。うふ

537 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/06(水) 02:52:12
そういえばムカー氏庭をみにいった真宗(といっても大谷派を離脱したらしい)
の寺ではどうみても身体障害者みたいなのをやとってて、「下男」って
いってたぞ?

538 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/06(水) 14:04:26
ウヨは、天皇を崇拝して、部落民を虐殺しろと主張してると
聞いてるよ

539 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/06(水) 14:11:58
あえて言おう!
カスであると!

540 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/06(水) 16:23:06
>>536

>三門までとか本堂入り口までとか厳密な戒律が

そんな馬鹿門徒の身勝手な身内の取り決めを「戒律」などと言ってはいけません。
真宗には戒律などありません。

541 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/06(水) 17:02:38
>>529
〉自分たちは無罪であるかのように

糾弾の矛先はむしろ教団内部に向けられている印象があるんですが、実態は違うんですか?
自己批判無しで糾弾をやっているのなら非難されても仕方ないとは思いますが…

542 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/06(水) 22:16:53
>真宗には戒律などありません。

でも位はあります
お寺の位(無くなったといってますが実質は残ってる)
坊主の位(位によって袈裟の色とか衣の種類が決められています)
門徒の位(お金をたくさん積むと院号法名という高い位をもらえます)

要は金持ち優位の宗教で、金持ちが優越感を得るために
下位層の人々をあわれんでいるだけです。

543 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/06(水) 22:29:25
誤解のある書き方をして、誘導しているのが見え見え

544 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/06(水) 22:51:49
重ねてあえて言おう!
カスであると!

545 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/06(水) 23:04:13
確かに戒律はないと思うよ。
戒律は能力と努力による仏教精神の習熟度によって判断されるもの。
真宗の位は主として上納金で買うもの。
金で買うものを戒律とは言わない。

546 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/06(水) 23:49:57
>>54 まー、そう自分を責めるなよ。明日があるさ。

547 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 00:03:26
傾向として、金持ちぶりたがる、貴族ぶりたがっていると感じるね、
往々にして。
だから、そういう教団なんだと思うよ。
そして、末寺住職のそういう名誉欲の上に成り立っているんだよ、
宗派は。
見栄を張りたがる住職・門徒の多いところから多く取る、
そういう宗派だね。

548 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 00:45:40
富山だけと思うが、寺の上下関係が根強く残ってるよ。
「りょう」と呼ばれる下寺は上寺に絶対服従。
法事で上寺住職の衣を「りょう」の住職が畳んでたりする。
「りょう」は上寺と同一境内地にあることもあれば、離れていることもある。
真宗王国と呼ばれる富山で、だ。

549 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 08:50:00
末端貴族がいい思いをするためにでっち上げたのが真宗だろ。

550 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 09:25:35
でっち上げた割には良く出来過ぎ。
理屈馬鹿とか屁理屈野郎とか罵倒されるほど。笑

551 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 09:28:18
>548
富山じゃなくてもあるよ。
大学出たての若造が自分の祖父のような年齢の僧侶を家来として使っている。

552 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 09:31:52
なんだかんだ言ってもいままで続いてきたのもスゴイな

553 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 09:40:41
層化も癌だが真宗も癌だ。

554 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 09:40:48
真宗の若造の僧侶より、俗人の俺の方が
上手のお経を読める自信がある。
ヤツらはひどいね、短いお経でも本を見ながら
棒読みだもな

555 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 09:45:54
>554
お経は棒読みが正しい。
正信偈や念仏、和讃等は場合によって節が着く。
また、お経は、釈尊の説法を正しく復元する為に本を持つのが原則。

556 : :2005/07/07(木) 10:01:10
真宗ってある意味古い慣習や因習が残ってる田舎が支えてたから生き延びてるわけでね、
それに田舎の人って自分で考えないバカ多いじゃん。
しだいに田舎の農村共同体制度や村ハチブみたいな陰湿なもの嫌って若いのは
出て行っちゃうし、
真宗王国もそう栄耀栄華があと50年も100年も続かないように思うね。
私見だが70歳以上のオババが死に絶えたときがそのターニングポイントでしょう。
だってあとの世代は法事しないし、墓もどうでもいいやって考えるのも増えていくし。

557 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 10:11:15
真宗て既成仏教の中で一番新興住宅地に積極的に
布教所出してるんじゃないんでっか?
東京のボーズBarて真宗じゃなかったけ?

558 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 10:16:41
真宗に限らず、どこの宗派でも少子化の影響が
10年後ぐらいにまともにくるね
そうなれば檀家制度や、墓の維持なんか今までのようにいくかどうか。
頭のいい住職はどうするか考えてるだろうし、バカな坊主はこのまま
流されて行くんだろうな。



559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 10:45:16
http://intermezzo.cool.ne.jp/report/Lupin/R3_temp.swf?inputStr=%81y%96%E5%93k%81z%82%C7%82%A4%82%B5%82%C4%90%5E%8F@%82%C1%82%C4%83_%83%81%82%C8%82%CC%81H%81y%95%A8%92m%82%E7%82%B8%81z%0D%0A

560 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 10:50:02
田舎では20数年後には人口が今の半分になるらしいから・・・。
田舎者の純朴さにあぐらをかいている寺(宗派)は・・・。
宗派を維持する為には都市部の開教というのが不可欠なんだが・・・。

561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 11:04:52
都市部は池田くんちと浅井くんちでいっぱいです
出店余地はありません

562 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 11:10:55
浅井って何者だ

563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 11:19:43
浅井はケン正会の主催者、肥大化し既成化した
草加に替わって国立階段建立を標榜
している題目系原理主義

564 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 12:48:29
とるに足らん奴だよ

565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 14:04:00
立て看板設置。 スレを支える参加者、発言者、の参加を募り(つのり)ます。
坐禅と見性 第20章 ◎飯袋子の集い◎驢年横行◎
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1119079479/
↓ 現在、下記の公案に取り組んでいます。参禅をお待ちします。<(_ _*)>ぺコリ

 ○  『 眼が見えず、耳が聞こえず、口がきけず、と言う三毒の人が、さくらを知るために、さくらの木に抱きついた。
   さて この三毒の人に これがさくらだと悟らせるには、どうしたらいいのだろうか。 五力(ごりき)によって解決せよ』 
※ 三毒(仏道修行の障害になるもの、毒)、貪瞋痴(とんじんち) 「貪(むさぼり)瞋(いかり)痴(おろかさ)」または、三毒の人をインテリバカセ、とも言うらしい。

ヒント!→【五眼(ごげん)を浄うし(きようし)五力(ごりき)を得(う)、】

●五眼   眼(げん) ひかるもの、「智慧」のこと。
@肉眼A天眼B法眼C慧眼D仏眼

●五力ごりき (力 は作用・はたらきの意) とは、「智慧の働き」
(1)信力(信ずる力)。(2)精進力(精進勉励する力)。(3)念力(持続の力)。(4)定力(禅定心、集注の力)(5)慧力(智慧簡択の力)

566 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 15:47:25
ただ念仏あるのみ

禅の心は信用ならん

567 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 16:07:34
禅は怠け者の修行法
仏を敬う事をしないので仏教ではない。


568 :567:2005/07/07(木) 17:52:40
ついでに真宗は女犯破戒の外道集団。
戒律を守らないので仏教ではない。

569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 17:55:44
>>568
んじゃあ、戒律があっても守らんのは全部仏教じゃないってことね?

570 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 19:17:05
禅宗の坊主は、夜這いの常習犯が多いのは何故だろう
この国には仏法は正伝されていない。
伝わったのは葬式仏教であり、仏の教えではない
従って戒律などある訳がない

571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 19:43:59

♪ 高 校 生 で 埋 没 し た 人 ♪
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1104369606/l50

572 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 20:12:51
>>567
> 禅は怠け者の修行法
> 仏を敬う事をしないので仏教ではない。
むちゃいうなよw
> 禅宗の坊主は、夜這いの常習犯が多いのは
何を根拠にそんなことを。むちゃくちゃいうねーw

 

573 :結論:2005/07/07(木) 20:57:11
真宗は下の下

574 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 21:09:04
2chで行われる誹謗中傷の多くは、2chの運営陣が煽ってるんです。
個人叩きを行うと、閲覧者が増え、アクセス数を稼げます。
アクセスが伸びれば、IPも大量に手に入ります。
だから2chのプロ固定は、罪のない人をターゲットを選んでは、誹謗中傷や煽りを繰り返しているんです!
お陰で、一年以上も嘲笑されている人もいれば、自殺してしまった人も、引きこもってしまった人も大勢います。
その女性を誹謗中傷して自殺に追いやって連中の中にも、2chの運営陣が混じっています。

プロ固定の悪質な煽りテクニックで、どんな些細な失敗も嘲笑のネタと化し、普通の人が笑いものになります。



575 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 21:22:32
>>572
まず道元の「只管打坐」と臨済の「公案禅」では坐禅に対する考え方が
180度ちがうのに心身脱落して悟りを開くなどと言うのがまず臭い。
それなら麻原もやってるがなと言われてもしょうがない。

>>仏を敬う事をしないので仏教ではない。

曹洞宗では経典の中に、「ただひとり黄泉におもむくのみなり」
とあり仏様を頼みにしないで自分のことは自分でしなさいと
言うことでしょう
これはでは、仏は葬式仏教の中のセレモニーにしかすぎないと言うこと。

576 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 21:25:10
>>572
禅宗坊主の非行は、聖職者事件簿を見れば歴然


577 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/07(木) 21:36:15
それ以前にお釈迦様と達磨大師の接点がわかりません
お釈迦様が実在したのは間違いないとして、
達磨大師はその実在が問題視されているのでは?

578 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/08(金) 00:22:16
>>575
 オイオイ、つっこみどころ満載だよw。

579 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/08(金) 13:26:37
こんにちは。極楽とか死後の世界ってあるんですか?
人間の脳が作り出した妄想ですか?
死んだら意識も何も無くなって灰になるだけじゃないんですか?

580 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/08(金) 15:43:21
こんにちは。
> 極楽とか死後の世界ってあるんですか?
ありません。
> 人間の脳が作り出した妄想ですか?
アナタの脳が作り出した妄想です。
> 死んだら意識も何も無くなって灰になるだけじゃないんですか?
そうです。アナタは灰になるために、これから生きていくんですよ。

581 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/08(金) 19:23:01
日暮れ時に、こんなのに追いかけられたら怖いと思う
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/news/img-box/img20050708125240.jpg


582 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/08(金) 19:43:39
灰になる前に、阿弥陀如来が浄土に案内してくれます。
仏を念ずること

583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/08(金) 21:37:56
浄土真宗のお坊さんってお上品よ。
門徒が怒るのはお坊さんの言ってる事が高尚で真意が理解できない場合もある。

584 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/08(金) 21:49:17
だって貴族だもん

585 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/08(金) 22:13:00
>583
> お坊さんの言ってる事が高尚で真意が理解できない場合
そういう事例は単に説教が下手なだけ。
非があるのは理解できない門徒ではなく、説教が下手な坊さんだよ。

586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/09(土) 00:05:33
説教なんて、できない・したことない僧侶は多いでしょう。
未教師だと習わないし、そこまでは要求されんし。

でも門徒はそんなこと知らないから、アイツは法話もできんのか!ってことになる・・・

587 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/09(土) 01:02:01
>>585 説教下手の坊さんと、理解力のないバカ門徒w

588 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/09(土) 08:34:16
そういうオマエはもっとバカ

589 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/09(土) 09:14:22
>584 :名無しさん@京都板じゃないよ :2005/07/08(金) 21:49:17
>だって貴族だもん

生まれによってバラモンではないと、お釈迦様言っておられますよ。

590 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 00:59:55
臨終の時、阿弥陀如来はどこから現れるんでしょうね

591 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 04:36:30
真宗坊主の法要は袈裟とか法衣が華美すぎて滑稽。
見るたびにチンドン屋の集会かと思う。
葬儀の最初に中啓を大げさな所作でふところに差す仕草見るたびに笑っちゃう。
桃太郎侍かっつーの。


592 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 07:05:13
俺もばあさんの葬式で真宗坊主のコスプレ見てこいつ真面目腐った顔して
よくこんなことやってるなあ、って思った。
でもこうゆうのばあさんとかおばさんには好評なんじゃないの。
ほら、あのー、桃太郎侍とかさ暴れん坊将軍とか氷川清ってばばあおばさん
好きじゃない。
でもこんな滑稽感覚漂うしぐさって横で見てると、この坊主バカなんじゃないかと
思うけど、これってやっぱありがたみとか豪華さを出さないと、
お布施に影響するからそうしてるんじゃないの。
俺の両親がしんでも坊主呼ばないからどうでもいいけどね。

593 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 08:06:36
それで、お経は日本一短いんだよね。10分くらいの法要。
ばばあには助かるわな。疲れなくって。

594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 08:47:09
>590 :名無しさん@京都板じゃないよ :2005/07/10(日) 00:59:55
>臨終の時、阿弥陀如来はどこから現れるんでしょうね

何処も此処も貴女次第でしょう。

現れると思えば現れたのであり。

何時現れるのかと疑えば、今だ現れてないのです。

神も仏もあなたのなかに存在してます。

595 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 09:18:48
♪ここかと思えばまーたまたあちら

596 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 10:35:43
>>594
みんな人のせい?
こうだ!というのが無いんだよなー、真宗は
心の中と言ったり、何十億もかなたと言ったり、
現実主義、現世利益を求める現代人にはそぐわない宗教ですね
お体裁に生きる宗教で、没落あるのみです

597 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 12:20:24
>>591 >>596
みんなで臨終すれば怖くない

598 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 13:25:02
でも念仏だけではなかなか往生はできないんですよね。
結局正道門的な修行が必要になる。
戒律の遵守を放棄して救済があるとは思えない。

599 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 15:51:21
やはり、大変な修行をしてきたというだけで一般の人には見る目、感じ方が違ってくる。
身を削り、肉体的にも、精神的にも苦労してきた、それだけで有難いのである。
そうした人には説得力がある。
親鸞がこうだから、真宗は修行は無い、なんて知ったようなことを言ってる坊主は
やはり説得力、真実味に欠ける。
教義を超えて、あの人は偉い人だ、というのが修行僧にはある。
その人がどう生きてきたか、生きていくかその手本にならなくては人はついてこない。
真宗の坊主で、自分の行き方をもって語れる人は見たことがない。
昔の妙好人列伝に出てくるような坊主は今の世には一人もいない。

600 :妖輝緋 ◆Tyn2tfw0AU :2005/07/10(日) 15:59:52
600げっとぉ!

601 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 16:14:57
>>599
まったくその通り。
ただ真宗で注意すべきなのは、身を削って努力をしても阿弥陀仏による救いの要件にはまったく関係がないということ。
往生の要件はあくまで信心。

602 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 16:23:03
続き
だけれども、それを一生懸命に伝えようという努力はしなければいけないわけで、
それが出来ている坊主が一体何人いるか、てとこが>>599さんの言うような問題な訳ですよね…

603 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 21:30:34
儲かりゃいいのよ、真宗はw

604 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 21:37:42
修行をしたから偉い、ってのは慢心に他ならないわけだが

605 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 21:39:39
では、念仏してるから偉いは、居直り強盗ですかw

606 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 21:52:56
食肉、女三昧、金銭欲入り浸りになりながら適度に世間体を気にして
大して魅力も無い凡夫や下女が、その悪い往生際を晒しながら最後に
縋るのが真宗でいいんじゃないの?

勿論、今世での霊性の進化や修行や徳積など全然念頭には無い生き方で
いいのだし、

607 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 22:00:14
>>605
誰がいつそんなこと言ったの?

608 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 22:05:16
俺は徳を積みたい
だけど実際やってることは人を貶め、下に見て、嘘をついている

相反することをやってしまっている

609 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 22:39:11
俺の奥さんの実家のおじいちゃん。真宗のお寺の役員を何十年も務めた。
庫裏を直すといっては何十万、山門を直すといっては何十万、若さんが結婚する
といっては何十万、自分で出すだけでなく、渋る門徒を説得してお寺の集金に
協力した。お寺の行事には熱心に参加したし、家でも毎日御念仏を唱えていた。
亡くなって家族がお寺に電話すると「住職は明日から一週間ほど本山の御用で
京都にいくので葬式はできません」と言われた。
暑い時期で一週間も待つ事はできないので、通夜は坊守さんが適当に済まし、
葬儀は葬儀社のつてで全く関係のない市内の別のお坊さんにやってもらった。
土地の風習ではお棺に七条と呼ぶお袈裟をかけることになっているので、お寺
に貸してもらえるようにお願いすると「住職がいないのでわかりません。貸せ
ません」の一点張り。結局、七条無しでお棺を送り出した。
葬儀の当日、お願いしていた法名がなかなか届かないのでヤキモキしていると
お寺の若奥さんが軽自動車でやってきて「これを届けるようにいわれてきまし
た」とFAX紙を一枚持ってきた。そこにはおじいちゃんの法名が書かれて
いたが、用紙はなぜか宮崎のホテルの便箋。
なんとか葬儀を済ませたが、その後、お寺からはなしのつぶて。連絡しても
坊守さんが「あとでまた電話します」というばかり。さすがに三十五日は
やってくれるんだろう、と見込みで準備をすすめていると、突然、「何で
三十五日の予定を連絡してこないんだ」とえらい剣幕の電話がお寺から来る。
なんとかなだめて三十五日法要と納骨はやってもらったが、法要後の法話では
他のお寺さんの悪口と息子の自慢話。お斎では泥酔して大暴れ。もと高校教師
の癖なのか、大の大人に向かって子供に対するような口調であれこれ偉そうに
説教の嵐。
もう皆いいかげんウンザリしていたのだが、最後の仕上げに本山に納めるため
に預けたおじいちゃんの分骨を料理屋の送迎バスの荷物棚に忘れて帰ってしま
いましたとさ。
後になって結局「本山の御用」はウソで本当は同窓生旅行で温泉にいっていた
ことがバレました。

こんな外道坊主が真宗には実在します。

610 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 22:47:49
ん〜、そういえば酒気帯び運転で警官に暴言はいて逮捕された人もいましたな。
京都新聞に実名入りで載ってたし(w

611 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 22:54:37
>>609
人間らしくてイイ坊さんだね
真宗坊主はなかなか本性を見せないが、こんなもんですよ
だから阿弥陀様が救って下さるんですよ

612 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 22:56:32
>>611
んじゃ、真宗の坊主は要らないやん。
阿弥陀さんの入った仏壇だけありゃOKでしょ。

613 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 23:01:33
教えを伝えるために必要。

614 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 23:19:13
>>609
同窓会の旅行で一週間は長すぎないか?
お寺の役員を何十年もやっていたら帰敬式を受けて法名もらってるだろう。

615 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 23:23:10
>>613
え?そんな粗悪なエサじゃ釣れませんよ。
(真宗の教えって「念仏唱える」以外に他に何か必要か?)

616 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 23:35:36
そうだよな、法名はあるはずだ
こいつは釣師だ

617 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 23:38:34
まあ、そんなネタ話に反応しちゃってる時点で終わってますけどね、皆さん。

618 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/10(日) 23:50:41
四足を頃して肉を喰らうくせに、
原爆で皮が剥げたとか嘆く、
人間はかってだなw


619 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 00:45:18
>>609
> 後になって結局「本山の御用」はウソで本当は同窓生旅行で温泉にいっていた
> ことがバレました。
別のスレでは、千葉県のホテルからのFAXで、
家族でディズニーランド旅行となっていますね。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1117972986/379

単なる作り話か・・・・いろいろ設定を変えて、ごくろう。

620 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 00:52:05
同じストリーじゃないか
609:はバカだねえ。


621 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 03:31:41
>>619-620
そんなこといちいち書き込むところを観ると2ちゃん初心者ですか?
まさか身に覚えのある真宗の方じゃありませんよね

622 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 04:27:03
悪さして捕まるのは真宗の坊主が多いからなw

623 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 08:41:36
意地悪で威張ってるわりには猜疑心が強く劣等感も持ってる
真宗坊主の特徴

624 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 09:28:11
>>609
野暮なヤツだよ


625 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 10:49:02
>>623
見事いい当てている。ワロタ。

626 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 11:17:30
>>623は、地方(いなか)の人は、みんな当てはまるよw

627 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 12:44:01
>623
劣等感はどうかな?
俺の周りの真宗坊主は特権階級意識、優越感の塊だと思うけど・・・。
劣等感があったら、あんだけ好き勝手、言いたい放題出来ないと思うけど・・・。

628 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 13:31:26
学者気取りの人が多いね。
長い説教するから自然とそうなるのかな。
確かにエリート意識はあると思う。
これも下層民相手にしてるからか、サヨ的な面も強い。

629 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 15:31:19
親子代々霊感商法でまる儲け=真宗禿

630 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 16:40:22
>628
中には賢い奴もいるけど、バカな知ったかぶりが多いんだよね。
聞いているほうが恥ずかしくなるような、訳のわからん屁理屈こいてる。


631 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 18:43:51
>>627
自分が一番でないと気が済まない坊主多し
自分より下と見ると ばかにする
自分より上には劣等感を持ち、攻撃する
真宗坊主 恐るべし

632 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 18:50:45
>>631
それは真宗に限ったことではないでしょうに。
もはや難癖用のスレですね、ここは。

633 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 19:48:14
真宗坊主は自分の行いのどこかに、下心があるように思います。

お念仏の教えは、お返しを期待しない、私の方がお返しする教えです。

はたしてお布施を期待しない坊主がいるかな。



634 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 22:24:06
他宗信者の難癖? 他宗坊主の難癖?
日頃からたまっていた真宗に対する鬱憤をはらすスレ?
戒律を守らなくてよい真宗への他宗のやっかみ?
何だかすごく屈折した人たちが集まるスレだな。

635 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 22:25:43
>>632 最近そういうスレが目立つね。信者じゃなくても嫌な感じするよ。

636 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 22:26:17
>>634
それならば適当なスレがあるんですけどね。

□ 日本仏教バトルロワイアルW □
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1106216932/

637 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 22:37:01
>>634
「雉も鳴かずば撃たれまい」ですよ。
自分の信仰とは直接関係ないところに真宗はちょっかい出しすぎ。


638 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 22:39:32
>>637
気が付いたところで結構なんだが、具体的事例を挙げてみてもらえないかな。
他人様に指摘されないと分からないところもあるので。

639 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 23:15:52
ヒント:神道のしきたり

640 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 23:16:53
>>639
ヒントとか言ってないでさ、具体的に述べてみてよ。

641 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 23:27:38
「清め塩」って一体なんなのでしょうか?
僕は両親が不慮の事故で亡くなり、葬儀の際、「この様にするのです」と、
近隣の方に教えてもらったのですが、今まで慕っていた両親に対し、
「わが身」を清めるとは納得出来ない。
一体なんなんや!!それを始めた奴に深く憤りを覚える!!
一修問わん!誰か答えろ!
なぜ清める必要がある・・・

642 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 23:28:40
>>641
つまらん演出

643 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 23:28:43
>637
> 自分の信仰とは直接関係ないところに真宗はちょっかい出しすぎ。
お前の信仰と結びつかないだけだろ?

644 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 23:29:46
>>641
それはご自身の所属宗派のスレに貼ってもらえませんか?

645 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 23:33:37
641!
どのようにつまらない演出というのか?
644!
真宗スレでは清め塩は無いというスレを拝見した。
その経緯をここで伺う事が出来ると予見し僕は書き込んだ。
ここでは説明出来ないか?

646 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 23:35:07
>>645
対象宗派の坊さんにまず見解を聞いてきなさいよ。
どこ?
代わりに貼ってきてあげますから。

647 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 23:42:03
646さん
自分が在籍する宗旨のスレを見て書き込んでいるんですよ…他宗のことについて等、
わかるはずがないです。
自分が在籍する宗旨の坊さんも清め塩は必要ないとおっしゃっていました。
いまいちわからない点があったので、同じ宗旨の方へお尋ねしているのです。
こちらではお答え出来ない事なのでしょうか?


648 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 23:43:31
>>646
真宗?
ちなみに真宗でも多種多様に存在しますが?
どちらですか?

649 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 23:44:38
>>647
散々議論があったでしょ。過去のレスを浚ってみて下さいな。
ちなみに前半ね。

650 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 23:50:52
わかりません。そこまで詳しくないです。
多種多様に言動が違うものなのですか?
浄土真宗はいろいろあるようですが…

642さん
わが両親の事を思うことがそんなに変な事なのですか?
真剣に問うている者に対し坊さんは、例え不特定多数の者がいる板であっても、
そのようにあしらっていかれるのが筋なんですか?
道を求める者に対し、そのように卑下するのですか?


651 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 23:53:16
死を穢れと見て塩で清める神道の儀式が、
真宗の葬儀には必要ない、というだけの話。
もともと仏教に清め塩はない。
仏教の葬式で、「賛美歌歌ってアーメンと言いましょう」
というのが場違いなのと同じ。

神道の葬儀で、清め塩使うのは神道の勝手。


652 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 23:58:32
>>651
仏教の葬式で焼香せずにアーメンと十字架を切るのは別に場違いではないよ。
参列者にはいろんな宗教の人がいるんだから、葬式執行する宗派に合わせることはない。
清め塩も必要な人が持参する分には干渉しない。

653 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/11(月) 23:59:13
>>650
自分が浄土真宗(或いは真宗)の何派に属しているのかくらい確認しておきましょう。
まあ、信仰の対象ではない、家の宗教として押し付けられたものかも知れませんが、疑問を
抱くにしてもまずはそこからですよ。

>>651
イザナギとイザナミまで遡りますからね。
そのおかげで宮司さんだろうが、神主さんだろうが、鳥居の内側に墓は立てられませんね。

654 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:02:02
>>653
真宗僧侶と神職の兼職って人も実在するらしいが・・・

655 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:03:07
>>654
知りませんね。
仮にそういう人がいても「異端」の一言で終わり。
取り上げるまでもないことです。

656 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:04:03
鳥居のある寺もある。

657 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:06:11
651さん
そうですよね…「清め塩」には当方も疑問を抱きます。
今まで一緒に、同じ世界にしかも同じ時を共にしてきたものに対し、
自分を清めると言う事はありえないとおもいますね。
そこまで自分たち(当方も含む)が神聖なものであるとは、思えません。
650さん、お気持ち察します。そうですよ!
過去より今、先達のおこなってこられた矛盾を解決しながら、
生かされている意味を知るのが私たちのいる娑婆世だと解釈致します。

658 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:06:32
>>656
勿論、それは真宗寺院ですよね?何県ですか?
それさえ特定できれば知人がいくらでもいますので、お調べすることもできます。

659 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:08:25
>>643
はあ?水平社って信仰と関係あるのかい?

660 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:09:40
個人の茶碗や箸も穢れ思想からきた日本独自の習慣らしいが、真宗僧侶だってもちろん自分用の茶碗も箸も持ってるよな?

661 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:10:02
とりあえず642は謝っとけ。

662 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:10:07
浄土真宗は何派と区別をつけねばならぬほど、くっきり分かれてるもんなんですか?
浄土真宗って難儀な宗旨やな…おなじ親鸞の元にいてか?
親鸞泣いてるかもな


663 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:11:37
>>659
被差別民と浄土真宗の関わりを考えたら、関係がないなんてどの面下げて
言えるのだろうか?
物を知らないにも程がある。

664 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:11:48
>>658
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/980341228

665 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:12:48
>>662
ええ、分かれてますよ。それが何か?

666 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:13:38
>>663
真宗のお家芸「マッチポンプ」ですね

667 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:13:54
>>664
どこに鳥居の或る真宗寺院が紹介されているのでしょうか?

668 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:15:31
西洋には自分用の皿やフォークはないし、東洋もしかり。
自分専用の茶碗・箸は穢れ思想です。清め塩とたいして違わないと思うんだが。

669 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:15:52
>665
それが、迷いを生むって言う事よ!
檀家が迷ってるんよ!そんな事態を見て見ぬふり?
そんなことすら気づかん馬鹿僧がそろっとるんか?

670 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:17:12
>>668
じゃ、アンタは自分専用の茶碗・箸を持たず、家族と共用しているわけね?

671 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:18:28
>>669
解釈の違いが生じるのは当たり前の現実ですよ。
そりゃ、み〜んな自分のところが正当だと言うだろうけどね。

672 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:19:17
>>670
独り暮しですので。。

673 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:21:04
>>672
家族と暮らしていた時代だってあるだろうに。
結局、他人様のことを批判しておきながら、自分自身の問題としてはスルーしてるわけね?

674 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:21:29
>671
そんな事だと言う事は重々承知!
しかし既僧はそれを受け入れてていいんか?
皆協教義根本やってるんやろ?
空しい事と思ったことないんか?

675 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:22:31
>>673
清め塩批判されてる方々が何をw

676 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:23:42
他人のカーちゃんは共用してるじゃねーの

677 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:23:51
清め塩批判する一方で、自分自身の問題としては(個人用の箸や茶碗)スルーしてるわけね?

678 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:24:01
>674
同意するね
危機感を感じます。

679 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:24:19
>>674
ありませんね。ただ先師の言葉を辿っていくだけです。

680 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:25:24
>>677
個人用の箸だの茶碗だのなんて使ってませんけどね。

681 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:28:54
>679
先師って親鸞やろ?
何々派って…ホンマ何様?
そりゃ駄目でしょ。。。
先が知れてると思うよ!統一性の無い同時代の教え程、不適格なものはない。

682 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:30:17
>>681
真宗十派で統一性?(w

683 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:30:38
清め塩批判する真宗僧侶は多いですが、個人用の箸や茶碗批判する真宗僧侶は少ないでしょう。
だって、真宗僧侶だって自分の茶碗も箸も持ってるもん!

684 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:33:19
>682
笑ってるけど悲しい事だとおもふ
我が身かわいさも解るけどそれに惑わされる檀家は悲惨
唯、旦那寺について行くだけだからな(-_-;)

685 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:34:15
それは関係ないと思うけどね。
仮に東と西が統一見解を見出せなくても、それぞれに信仰活動を行えば済む話。
他派で言えば、既に成立過程から大きく異なっているところもある。
その中で成立していった教義・教学があるならば、むしろそれを突き詰めるところにしか
信仰はないのだから、安易に員数合わせよろしく統一見解を示したところで全く意味がないこと。

686 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:36:42
おいおい、それなら仏教は何派に分かれてるんだ?
どこにウェートを置くかが違うだけで同じ仏教。
真宗だって何派に分かれても構わないし悲しいことではない。

687 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:40:57
>685
だからあぼーんなんさ!
幾ら西の教義を詰めてても、
檀家はいろんな情報を持ってるんよ!
地域ネットワークがなw
その中で比較すんだよ!
「自分の寺はこんなだ!」「うちはこんなだ!」
浄土真宗とお互いが認識できたとき、「あら?そう!」と共感できるけど、
教義の段階で「どっちがホンマなん?」と疑問を抱く人が多いさ。
既僧達よ!そんな事もきかない程、ワンマンなんか?
疑問は一檀家である自分が重々持ってんさ!

688 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:43:43
>>687どこにウェートを置くかが違うだけで同じ真宗。

689 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:47:33
>>687
比較したけりゃ比較すればいい。結局は個人の信仰の問題。
周囲の意見に惑わされ、信仰以前のところでウロチョロしているだけでしょうに。
こちらにしてみれば他派のことなど関係のないこと。

690 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:48:58
分かれて当たり前という概念がだめなんよ!
他宗の事など知ったことでは無い!
せめて我が身の寺の宗旨は統一されてあればと思う気持ちが、
イケないというのか?
一般にはドンだけ賢人が、「自分の宗派はこんなのです!」と講釈たれてみたとこで、
浄土真宗、一向宗としか解釈されん!
同じ、一向だから・・・一つの義に対し「こんなことがあったんだ!」と、お隣さんの「他派」な方へ、
伝えてみたとこで、「いやうちはこんなこと言ってた!」とか、あるんや!
迷わすな!!

691 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:49:30
>>688
仏壇に水をお供えするなということでさえ真宗内で矛盾しまくってるやん。


692 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:53:00
>>690
宗派の統一だの何だの言う前に、信仰それ自体の方が大事なんですけどね。
意味が伝わってないようですが。

693 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:56:36
>692
はっきり言うわ・・・信仰そのものを否定してるんは、
複数派に分けた僧侶あんたらよ!
信仰があるというのなら、分かれるはずなかろうが…。
本当かも解らぬ自己中心解釈の元、派閥を分けてったんやんか?


694 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:56:41
>>690
>一般にはドンだけ賢人が、「自分の宗派はこんなのです!」と講釈たれてみたとこで、
>浄土真宗、一向宗としか解釈されん!

それが君にとってどのように問題なのですか?
自分自身が「疑いなし」と思えることが自身の信仰の内容なのであって、他人様のことはどうでも
良いと思うけどね。

695 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:58:24
>694
十近く派閥があること知ったら普通疑うと思うぞ

696 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 00:59:59
>>693
信仰というのは個々人のうちに存在するもので、それを言葉に起こしたところに差異が
生じるのはある意味、必然といえば必然。
こちらとしてはそれを真っ向から否定するのではなく、あえてそれを部分的に許容しながら
本質的なところに共通項を見出すことが大事だと思っているもので。

697 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 01:00:46
>>695
とりあえず各々の成立過程と時代背景をよく調べてみて下さいよ。

698 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 01:02:20
>>652
参列者個人の行動のことを言っているのではありません。

>>651 仏教の葬式で、「賛美歌歌ってアーメンと言いましょう」
仏教の葬儀全体をその形式でやろうとすることの是非です。
強制的に全員に清め塩を配ることは真宗の葬儀としてはおかしい。
この頃は、全員に配らず葬儀場の出口に「ご希望のかたはどうぞ」と、
清め塩が置いてある場合が圧倒的に多くなっている。
そういうこと、よく読んでくださいな。

699 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 01:02:58
>695
同意!一つの講釈に対し、十派が異なる意を持つことになるんやろ?
全てが全てでないにしても、単純に十通りの解釈があることやん?
弟子を作らずの親鸞も、焦るかもな!今の現状!

700 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 01:06:04
>>699
焦らんよ。
親鸞時代からそれは各地の門弟の間で既に起こっていたことだから。
真宗の成立過程を少し勉強した方がいいね。

701 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 01:09:12
>697
成立過程…個人(グループ)の意のままの派閥の成立過程を見るから悲しいんでないかい…。
時代背景を言うのなら、それを元に戻そうとする方が顕れてもおかしくないかな?

>696
共通項を見出す必要があるほど、難儀な宗旨かい?

702 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 01:11:25
>>701
難儀だろう。
阿弥陀仏にお任せする、と言いながら任せられずに細かいところでゴチャゴチャと
言い掛かりをつける輩がいるわけだからな。

703 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 01:18:42
>700
あのな…勉強っていってるけど…
そういうのを教えてくれる方が僧侶というものでないんか?
いきなり信仰って無理にも程があるで…
知らんもんがおおいんや…


704 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 01:22:42
>701
703やけど…そんなんいきなり任せることなんてできません。
それを無理やり阿弥陀仏にお任せするって厳しい話や…
聴聞せーよ…多忙な自分に出来るかよ!
でも空いた時間(今!)やっと問うて答えを頂ければと思っているのに、
ひどすぎんか?調べろ?調べる単語すらでてこんわ!


705 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 01:28:04
浄土宗スレおもろいことになってる。
浄土宗もわけわからん。


706 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 01:35:07
>703 704 に関し
これは私自身だけでは無いと思います。
今の世代の新壇や若い世代ではどんどん増えていくのではないかと思われます。
若い世代等、情報を得るにはまずインターネット…早急に明確にお答えを頂けない、
現実に「なんや?この坊主のくそスレは?」てな事になりかねんよ

707 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 01:38:10
>>698
>この頃は、全員に配らず葬儀場の出口に「ご希望のかたはどうぞ」と、
清め塩が置いてある場合が圧倒的に多くなっている。

真宗の葬儀で置いてあること自体おかしいよ。
喪主や儀式執行者が準備したものとみなされる。
こちら富山では、真宗で清め塩を用意する会館や葬儀屋は無いと思う。


708 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 01:52:49
一檀家の疑問を踏み躙るスレはここでつか?

709 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 02:43:18
>>709
そうです、教義上の問題で先祖供養はしないが他の仏教宗派と同じような
ことを建前だけ変えて(報恩というやつね)やっているのが真宗です。

門徒は先祖供養はいらないとはっきり坊主が言わないから誤解を招く。

710 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 05:33:23
>>708
ある意味、自作自演が横行しているわけですがw
いくら語調を変えても尻尾までは隠せないようです。

>>709
凡夫が供養をしたふりはできますけどね。
唯円による伝聞になるけど、歎異抄の中で親鸞が語っているじゃない、ちゃんと。
父母が餓鬼道だの畜生道だので迷っていようが、こちらから念仏を回向して助けることが
できるとしたら、そりゃ、仏様の所業ですって。
要するに真宗の念仏というのは往生の真因をいただく念仏ということ。
それが他力回向される念仏の内容だし、仏として生まれることができて初めて迷っている
ものを救えるんだと。

711 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 05:41:29
供養という形は取らないが先人たちへの報謝の思いを新たにする、という見解じゃいけませんか?
供養することで気は晴れるかも知れませんが、じゃあ、残ったこちら側はどうするの?ということから
本当の宗教が始まるわけでね。
でなけりゃ、宗教じゃないでしょうに。自分に証しされるものが何もないまま終わるわけだから。

712 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 06:28:18
清め塩無しにしようっていうのは、得たの人から突き上げがあるから。
真宗教義とは全然関係ない同和問題。

死は穢れ→死に関わる者も穢れている→漏れらが穢れとる言うんか(゚Д゚)ゴルァ!!→清め塩使うんじゃねえよ(゚Д゚)ゴルァ!!

ちゃんちゃん


713 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 06:31:31
>>711
そらまた真宗坊主の意味不明ななにいってるんだか分からない迷宮問答か。
供養だの報恩だのっていう、物言わぬ死人相手にうまい商売見つけた
時点でもう堕落が始まってることに、気がついてるんだか、はたまた
知らないふりしてるんだか。
ただ一ついえるのは生きて苦悩抱えてる人に関わらないことで
安全圏にいる坊主は信用ならねえ、ってことですよ。
そんなことしてたら序序に檀家信徒から見捨てられるかもなあ。
新世代は先祖代々とか檀家とかいってもなんの躊躇もなく離れていっちゃうよ。

714 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 08:57:40
>>712
清め塩の問題は、同和問題に熱心な人権派の人たちが、
その問題と結びつけてさかんに宣伝するようになって変になったが、
もともとは、単に神道の習俗を持ち込むことへの疑問と、
亡くなった人に対して、手のひらをかえしたように穢れたものとして扱う、
そのことへの疑問から始まった事で、
同和問題の宣伝に利用されるようになって、
その多少強引な方法が、反発を呼ぶようになっている。
葬儀の場で、悲しんでいる遺族を前に、
清め塩は人権問題だ、差別はいけないと、説教するのはやり過ぎだし、
真宗として、その方向にあるわけではなく、
一部のサヨク坊さん、人権派僧侶の言動が目立っている。

715 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 09:11:32
結局葬儀で儲けるしかないわけですよね。

716 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 11:12:01
葬儀で設けるのは葬儀屋

717 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 12:07:35
>>716
坊主は葬儀屋の下請け

718 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 12:15:28
余計なことを考えずに、葬儀屋様を信じてお任せしておけば
救われます。
お墓の運営は全面的に石屋様にお任せしましょう。
自力で何とかしようと考えてはいけません。

719 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 12:59:08
阿弥陀如来ではなく葬儀屋を拝めですか・・・

720 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 13:02:43
坊主より葬儀屋のほうがそこの習慣やしきたりをよく知ってる。
葬儀を出す人は宗派でくくるより、その土地の習わしによる葬儀を希望する。
葬儀に参列する人はご近所や仕事関係が多いわけで、
その人たちに失礼のないように、と一番思っている。
それを無視して、真宗だからこうだ、と言うのは完全に間違い!
お客様の要望にできるだけこたえることがサービス業としての坊主の務め。


721 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 13:11:45
>>720
プロフェッショナルやね〜

722 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 13:13:59
>>720
そうだね
葬儀にはいろいろな形があっていいと思うし、悲しみの真っ只中ではね
真宗の教義はその後でもじゅうぶんできる
まず、人としての気持ちが大事
死をたくさん見てきた坊主に、これが一番欠けている

723 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 14:16:47
>>722
> まず、人としての気持ちが大事
だから、亡くなった遺族を送る意味をちゃんと考えようということ。

息をひきとる間際まで、大事に思っていた家族を、
亡くなったとたんに、穢らわしいものとして扱うのは、
それは死者にたいする冒涜ではないのだろうか。
死や死者を、塩をまいて遠ざけて、逃げ回るのではなく、
人を死を通して、命や生きている意味を考える、
それが、死者にたいする人としての気持ちではないのかな。




724 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 14:27:11
>>723
何かはき違えているな。
オマエはただ死が受け入れられないだけだ。

725 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 15:06:18
>>724
塩まく意味がわかってないだけだろ。
塩まいたら死なない?

726 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 15:47:18
>>723 そんなありきたりのことを言ってるのではない
>>723の言うこと、そんなことは真宗坊主みな分かってる
死を問うといっても、それはキレイ事でしかない
葬儀の場では、そんな理屈よりも、もっともっと大事なものがある
人生最後の一大イベントに宗派を問わす大勢の人たちが来てくれる
その人たちへの感謝の気持ち、何か失礼なことはないか、この心配が大きい
そんな人の気持ちも分からないで、原理的教義をぶちかます坊主は
ますます受け入れ難い存在になっていくのみ
「なまんだーぶ」でも救われんぞ>723 は

727 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 16:21:46
塩をまいたら相撲とれ

728 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 16:26:16
水戸泉じゃあるまいし、無駄に塩をまくな!

729 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 18:03:00
庭で塩をまく時はなめくじ退治に使うのが正しい。

730 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 19:25:00
潮を吹く時は気持ちいい時に限る

731 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 19:29:10
あれ、オシッコってホント?

732 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 20:13:36
>>723
箸や茶碗を家族で共用せずに自分の物を決めてることから、生きてる時から既に穢れと扱ってる証拠。

733 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 20:19:50
>>726
>>>723の言うこと、そんなことは真宗坊主みな分かってる

そうでもない。
得度習礼で習った覚えはないし。。

734 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 20:47:34
>>733
習わなくたって、いやでも耳に入ってくるだろ

本当に知らないなら、お粗末な話だ

735 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 23:03:30
>>734
「清め塩」なんていう他宗教の習慣など、全然耳に入らんよ。
今までかなりの葬儀に出たが、一度も見たことないし。
なぜ真宗坊主が「ケガレ」や「清め塩」の意義を知っている必要性があるのかね?

736 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 23:05:46
>>735
>なぜ真宗坊主が「ケガレ」や「清め塩」の意義を知っている必要性があるのかね?
え?教団が「清め塩は迷信です」ってポスター作ってますけど?
意義も知らずにケチつけてるんですか?さすが基地外一向宗(w

737 :735:2005/07/12(火) 23:07:05
>>736
そんなポスターは見たことないですが、真宗の何派ですか?

738 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 23:07:36
邪気を払う、ソープの入り口にあるもり塩も
そうだとだれだか言ってたな。


739 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 23:18:03
>>737
西本願寺。福井県の系列の寺で実物見た事がある。
何年前に印刷されたものかまでは判らない。

740 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 23:34:39
真宗はおしまいには阿弥陀様も迷信とか言い出しそうだな。

741 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 23:37:28
迷信です。そんなものはないし浄土もありません。

742 :735:2005/07/12(火) 23:37:31
>>739
へぇ〜、私も本願寺派ですが見たことないです。
当地は全国一真宗寺院密集地帯の高岡教区。真宗がスタンダードなのでそんなポスターは不要なのか、或いはポスター配布が私の得度前なのか分かりませんがね。
とにかく真宗スタンダードなので、他宗派・他宗教の信者・檀家まで「門徒」と言われたりしてますなw

743 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 23:39:04
>>740
革命集団ですから。

744 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/12(火) 23:40:38
>>742
愛知県で見たことがある。

745 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 00:45:46
真宗大谷派大阪教区教化委員会
Movie シロの聞法見聞録 「真宗と清め塩」
http://www.icho.gr.jp/mov/shiro/shiro.htm


短絡的発想で
スゲー笑える。

こんなんじゃぁ、説得力ないし、ますます(ry

746 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 01:10:01
やはり同和対策だな

747 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 01:24:42
真宗には「方便」ってないのかな?

頭で理屈が分かっても、どうしても納得できない者の為に、一時的にそれを救う方便もあって良いのだと思う。
「清めの塩」もその一つとは考えられないのかな?

たとえば、「幽霊を見た!」といって混乱している人に「幽霊なんて存在しないんだよ、理屈では」といっても、
心の落ち着きを決して取り戻すことは出来ない。
「死」や「死のケガレ」に対して恐怖している人にとっても、これは同じこと。
フラシーボ効果みたいなもんだ。目くじら立てることでもないでしょう。
(普通「偽薬」を飲ませるとき、「これは偽薬ですよ」と言ってしまったら、その効果は無いんだよ)

習慣や習俗を否定する前に、それを許す包容力と、利用して正しい方向へ向かわせる応用力が欲しい所だ。
人間、矛盾だらけな訳だし、そこが人間たらしめているんだよ。
頭で理屈が分かっても、自身全体はそれにしたがえないもんだ。
だから、この方便は決して「逃避」ではないんだよ。

それに、たとえ「死(者)はケガレてはいない」といったところで、やっぱり他人のモノは「汚い」と思うのが普通でしょ?
「自分の垢」でさえ汚いと思っている自分を見つめなおせたなら、これは人情としても理屈としても分かるはず。

上から教えられた教義云々ではなく、自分自身で仏教を考え、実践してゆくべきでしょう。
瑣末な表面現証にだけに拘る事の無きように。

748 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 01:39:04
ウソも方便

749 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 01:45:17
>>651
>仏教の葬式で、「賛美歌歌ってアーメンと言いましょう」
>というのが場違いなのと同じ。

そりゃ、そういう習慣が全く無いからね。習慣とないうる必然性もない。
でも、その土地で慣習的に行われているとしたら、逆にそれをやらないほうが「場違い」となる。

>もともと仏教に清め塩はない
という理由なら
もともと仏教には仏像(偶像)はない。
一般大衆のための「墓」もない。
阿弥陀仏もない。
日本式の法衣もない。・・・・

これに答えてから偉そうなこと言いなさいよ。

750 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 02:08:24
>>749
> もともと仏教には仏像(偶像)はない。
> 一般大衆のための「墓」もない。
> 阿弥陀仏もない。
> 日本式の法衣もない。・・・・
>
> これに答えてから偉そうなこと言いなさいよ。

もともとって、お釈迦さんまで返るわけ?
そんなら、今あるお経は全部ニセモノ。
仏教そのものを、全部否定しないとね。

仏教の展開の中で生まれた仏像や墓や阿弥陀仏と、
仏教から生まれたものではない、
むしろ仏教の教えとは異なる清め塩を、
同列に考えるか?

まあ自分の考えが正しいと思われるのなら、
どうぞ塩をまいて死から逃れてください。
神道の人が、葬儀の後で家帰って塩をまこうと自由です。

751 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 02:12:03
有髪だから僧侶だという意識も生まれないんだよね

752 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 02:12:39
>>750
墓は仏教以前からあったはずですが?

753 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 02:14:23
>>750
質問に答えられないからって無茶苦茶言ってるな
逃げてるのは貴様だろ

754 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 02:17:54
お盆参りはやめて下さい。

755 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 02:21:13
真宗では棚経はダメなんですが、お盆参りと言い換えて、棚経と同じようなことをしています。

756 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 02:48:55
>>753
あれが質問?

757 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 03:03:02
真宗にいろいろ言いたいことあるようだけど、
別に自由にしたっていいんですよ。
真宗の教えでは、意味がないからそれは「しない」ということで、
それをしたからと言って「地獄に堕ちる」とも「罰があたる」とも、
「ご利益がない」とも、先祖が「成仏しない」とも言いませんよ。
位牌だって必要ないとは言うけれど、
遺族の事情によっては、一時的に方便として使う場合もあるし、
そのへんの状況は、各寺院の僧侶の才覚にまかされている。
「絶対ダメだ」と宗派が統制をとることもない。
きちんと教えが伝われば、自然とそうなっていくもので、
強制はしないのに、いつの間にか塩も位牌もなくなってきた。


758 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 03:13:29
位牌を「法名板」と言い換えてたりするよな。
まぁ確かに法名しか書いてないのだが、何故板に書くのだろう?

759 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 06:22:11
真宗にはなんら規制もタブーもこれをしちゃあなんねえ、ってことは
実はなにもない。
唯一つあるとすれば、檀家は自分の所属する寺に絶対金を差し出すこと。
あと末寺は絶対本山に期日までに上納金を差し出すこと。
この鉄壁の掟を破らなけりゃなにしてもいいわけで、
塩がどうのなんてホンとは寺も本山もどうでもいいと思ってるだけですよ。
ただ部落系の寺は関西では非常に巨大で本山でも部落系坊主の勢力は強いし
何事も江戸時代のように、自分たちの出自は因果だとか輪廻だとかの諦観に
ならず、今では宗門内部でもごり押しどころかごじゃものでしょうが、
それはそれ本願寺のスキャンダルはすぐに金で握りつぶすからあんまり
外には聞こえてこないけど、ぼつぼつ金回りが悪くなると、漏れ出してくるでしょう。

760 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 09:07:59
>>750

>仏教の展開の中で生まれた仏像や墓や阿弥陀仏と、
>仏教から生まれたものではない、
>むしろ仏教の教えとは異なる清め塩を
>同列に考えるか?

仏教の展開の中でも登場するのよ、「清めの塩」は
義浄の「南海寄帰内法伝」などを読んでみろよ。

律蔵でも塩で清浄に保つことは重要視される。
これは単なる「清潔にする」以上の意味を持っている。
密教系では、水や牛糞で「キヨメ」ることは当たり前。

だから、「もともと仏教に清め塩はない 」なんて嘘を平気で吐くなよ。

761 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 09:22:01
嘘も方便

762 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 09:40:13
>>761
え?今の浄土真宗の僧侶が不勉強なだけでしょ。


763 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 10:00:04
密教と一緒にすんなよ

764 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 10:17:57
>仏教の展開の中で生まれた仏像や墓や阿弥陀仏と、
というよりも、仏教の展開の中で取り入れたんだろ。
他から生まれたものを。

>むしろ仏教の教えとは異なる清め塩を
>同列に考えるか?
仏教の教えとは異なると言い出したら、
阿弥陀信仰そのものが仏教の教えとは異なるという人だっているだろ。

765 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 10:47:19
>>763
オイオイ、義浄は密教系じゃないぞ。

766 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 10:50:43
ますます浄土真宗の僧侶が不勉強なのが晒されました。

767 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 10:54:36
それにしても、真宗の教学はヒドイですね。
保身の言い訳ばかりで、ズバッとは、疑問には答えてくれない。
教えられた教義しか分からず、仏教の文化史や思想史を知らず、通仏教での話が出来ない。

簡単な問題にも、答えられないじゃぁないですか?
まともな議論が出来る方、いないのですか?

これだから廃仏毀釈されちゃうんですよ。
やはり原因は真宗にありですね。

祖師たちが泣いてますよ。

768 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 11:21:35
真宗が駄目なら、俺を救ってくれるモノはないって事になるが。
おまいら、おれを救ってみろ。救ってくれたら改心してやる。

769 :768:2005/07/13(水) 11:25:26
早くしろ、飯食ったらまた仕事じゃ

770 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 11:33:20
>>768
主イエス・キリストの福音を信じなさい。

771 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 11:34:50
>>770
いやじゃ、次

772 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 11:36:37
救われないから、地獄で永遠にもがき苦しみ続ければいいんじゃない。

773 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 11:38:18
>>772
そんなのごめんじゃ、次

774 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 11:50:30
>>773
創価学会で妄想に生きるしかないですね。お気の毒です。

775 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 11:56:00
>>774
意味わからん、次

776 :768:2005/07/13(水) 11:59:51
食い終わった、もうすぐ仕事に出るから早くしろ。
真宗の他に「そのままでいい」という奴はないのか?

777 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 12:07:06
女とギャンブルが子この世の浄土

これが満たされていればよい

778 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 12:10:11
>>777
んじゃ金くれ、次

779 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 12:15:24
ちっ、そろそろ時間じゃ、またな

780 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 13:22:40
>>760
葬儀に死穢をはらうために行われる清め塩は、
中国から仏教とともに伝わったものでも、
日本仏教の教義の中から生まれたものでもない。
ルーツははっきりしている。

義浄のインド旅行記や密教にあるものを、
日本の葬儀に、特に真宗に取り入れる必要性などない。
やりたければ個人が勝手にやればいいだけ。



781 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 13:50:50
真宗も法系をたどれば中国、印度に至るのに
そういうのは否定するのですね。

袈裟も付けなくていいんじゃないの?
ああ、あれは仏教徒のコスプレかw

782 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 14:36:31
>>781
中身がないから袈裟で誤魔化すんだ。

783 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 15:02:44
真宗は正当な仏教ではなくて

親鸞蓮如教、だから、別にいいのだよ。

禅宗なんかは、ちゃんと開祖が釈尊だし。

784 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 15:11:28
真宗は仏教ではないから板違いw

785 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 17:07:28
市内の佛教会で花祭りをしたんだけれど、
真宗の人はお釈迦様を礼拝することを拒否するんだよ。
南無釈迦無尼佛なんて唱えないって。
各宗集まってるから御法楽は般若心経でって言うと、
これも拒否。
もう出仕者一同( ゜Д゜)ポカーン
あなた達いったい何教ですか?

786 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 17:08:57
親鸞を祀る新興宗教です。

787 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 17:13:47
>>785
こういうのを無知というんだな。
教義を習わず儀式だけする宗派もあるようだから。

788 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 17:22:24
花まつりに出仕しなければいいのにね

789 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 17:54:07
そもそも、いまだかつて真宗がダメでなかった時代があるのか?

790 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 18:10:48
石山本願寺がなくなってから、
西本願寺ができるまでの間はダメではなかった。

791 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 20:50:26
当時のことよく知ってるね

792 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 20:54:20
>>785
あららら。。
だって真宗聖典の最初に
「ブッダン サラナン ガッチャーミ」って書いてあるのにね。
南無帰依仏でしょ。
仏=仏陀=釈尊でもあるわけですよね。

大丈夫か?

793 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 21:07:11
とてつもなく浄土真宗の僧侶が不勉強なのが晒されました。


794 :786:2005/07/13(水) 21:07:36
帰ってきたぞ、救いを求めている俺を救え。

795 :768:2005/07/13(水) 21:08:41
げ、番号間違えた、とりあえず気にせず救え。

796 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 21:16:01
やっぱり阿弥陀さんに甘茶を潅ぎいで
正信偈をお唱えしなきゃならんよね。

でも>>785だと、どう考えても禅宗中心だな。
他宗のことも考えて法要次第を決めなきゃ、絶対長続きしないよ。
浄土宗や法華さん真言天台さんもいることでしょうし。

コチラでは、極力宗派色を無くす努力をしているよ。最大公約数で。
どうしても必要な場合は、輪番でそれぞれの法要形式を採用する。
たとえば表白文や回向文。
それぞれ譲り合って、みんな仲好しだ。

そもそも「南無釈迦無尼佛」ってのは
曹洞宗が「南無阿彌陀佛」や「南無妙法蓮華經」の真似したのが発端で、
唱えられるようになったのは、ごく最近のことだよ。
これを合同法要に持ち出して採用すことは、どうかな?

797 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 21:19:54
>>767
西本願寺も大谷派(東本願寺)も教学研究所というのがあるようだけど
所属している人たちって何してるんですかね?
(大谷派なんかHP見てもなんだか関係ないこと書いてるし仲良しサークルですか?)


798 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 21:28:22
>>796
またそうやって頓珍漢な答えではぐらかそうとしてませんか?
「花祭り」=釈迦如来の誕生祝( 4月8日 )でしょ?

さしずめ現代風に言うならゴータマ君の誕生日祝いのパーテイなのに
「ゴータマ君誕生日おめでとう」と言わずに「アミーダ君誕生日おめでとう」って
違う人の名前を言いたいんでしょ?世間の感覚からズレまくってるよ!


799 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 21:31:55
>>798
あ、ゴメン。
>やっぱり阿弥陀さんに甘茶を潅ぎいで
>正信偈をお唱えしなきゃならんよね。(w

の(wを抜かしてしもうた。
皮肉ですよ、皮肉。

800 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 22:09:53
真宗より禅宗のほうが世間受けがいいのは、疑いのない事実。
やはり、修行してる坊主を敬い、努力による結果がある宗教のほうがいいのでしょう。

801 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 22:11:24
私達は低級なのですからと、謙虚に議論を避けるように親鸞も言ったし

802 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 22:12:46
禅宗の現状・・・

803 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 22:12:48
蓮如は談合を勧めし

804 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 22:13:40
>>801
でも、ご門徒には偉そうに言うこと。

805 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 22:14:42
目糞鼻糞

806 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 22:33:27
こちらが恐縮するほど低姿勢のご院さんばかりだが・・・

807 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 22:39:24
HPに余計なことかかなきゃいいのに

808 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 23:16:13
>>806
でも、私を役僧で頼むお寺の住職はえらく威張ってる。
カバン持つのはあたりまえ、
脱いだ草履を揃えないと機嫌が悪いし、
支度も私がカバンを開けないと、始まらないし、
必要なものはすべて出してやって、着付けはもちろん、マイクまで付けてやってる。
それでも、フンッフンッとあごで指し図する。
終わって、気に入らないことがあると必ず私に言う。
言われたことは私が葬儀屋や喪主に話する。
とにかく注文や文句が多い割には、自分じゃ何もしない。
お高い住職は真宗に多いよ。

809 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 23:18:06
>>808
そんな奴は個人的に非難しろよ。笑

810 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 23:23:31
>>809
でも、僧という以前に私も生活がありますから‥
こころでは、憎い坊主と思いながらも、このご縁有難いと金を打っております。

811 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 23:26:41
まあ、真面目に精進して修行してる立派な人は
2チャンネルでカキコしてる暇ないでしょう

812 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/13(水) 23:30:41
真宗禿使えねーな

813 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 06:57:18
>>811
自分への反省ですか

814 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 12:00:17
突然の宣伝失礼します。この機会に第九をやってみませんか?現在合唱がかなり不足しており急募中です!
本番参加まではいかなくとも、毎月数回開催している練習オフだけでも是非覗いてみてください

□ 2005年9月24日(土) 2ちゃんねらーが ベートーヴェン交響曲≪第九≫番全楽章 やります!
│ 合唱全パート・ソリスト・Vn.Va.Vc.・裏方さん激しく募集中!(そのほか絵師や練習ピアニストもホスィ…(゚Д゚;))
| - - - 合唱は初心者でも相談次第でok。
│ 詳しくはこちら→http://roo.to/clapro2ch/
| 本スレは→http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1119789841/l50

815 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 14:29:09
念仏なら浄土宗へ

816 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 17:24:18
近頃は塩の清めじゃなくって、水で手を洗ってから家に入るというのが流行り出しているらしい。

817 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 18:47:24
それなら理にかなっているな

818 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 19:03:28
>>816
葬祭会館なんかだと、出口でオシボリ配ってるよね。

塩がダメなら、これもダメだと言わないと筋が通らないのだが。

819 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 19:41:33
>>818
オレは言ってたけどね。「ウチの葬儀の時は用意しなくてイイよ」って。
何回言ってもやめてくれないからもうほっといてあるけどw

オレも細かいことをうるさく言う坊主だからなー。
荘厳壇しかない会場にむりやり無上仏軸スペース作らせて出棺勤行を勤めたり、
還骨勤行と初七日法要を続けてやるときは仏花、華束、仏飯を全部新しくさせたり。
絶対葬儀会社から嫌われてると思うw

820 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 20:03:11
>>819
過剰サービスは道に反しても黙認してくれて、
葬儀会社が反発を恐れて切り出せない祭壇の更新業務を
権威をもって発注させてくれる。

単価UPに貢献してくださる実に有難い住職様だと思いますよ。


821 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 20:05:56
お代金のしわよせは門徒だもんな

822 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 20:12:55
無上仏軸スペースはあって当然と思ってたが地域差があるのか・・・
お布施と別に無上仏軸レンタル料は頂いてます?

823 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 20:19:40
>>820
>葬儀会社が反発を恐れて切り出せない祭壇の更新業務を
>権威をもって発注させてくれる。
これよくわかんないんだけど、どういうこと?

>>822
もらってるわけないよ。こっちが勝手に持ち込んでるんだから。


824 :823:2005/07/14(木) 20:27:11
>葬儀会社が反発を恐れて切り出せない祭壇の更新業務を
>権威をもって発注させてくれる。

ああ、そういうことか。やっとわかった。
サービスでやってもらってるに決まってるでしょ、そんなモンw
だから嫌われてんだよ、オレ。

825 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 20:43:16
無上仏軸ないと、通夜や葬儀は何に向って行うの?
門徒が亡くなると、寺へ無上仏軸を借りに行くものだと思ってたが。

826 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 20:50:50
>>815
> 念仏なら浄土宗へ
真宗以上に堕落しているのが浄土宗の現状なのに。

827 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 20:55:12
葬儀屋を甘やかしてはいかん。ガンガンやれ。

828 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 20:56:41
>>825
最初っから荘厳壇で全部すませてるらしいよ。>無上仏軸ないと
もっとも荘厳壇の上の方に小さい(100代ぐらい?)の阿弥陀様の軸が
かかってるので、それでイイやって感覚らしい。
自宅で行うときはお内仏に向かって出棺勤行するから必要ないし。

829 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 20:56:48
創価学会よりマシだよ

830 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 21:53:35
>>826
詳細キボン

831 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 21:58:40
>830
詳細も何もないだろ。
逆にどのへんが法然の教えを伝えてるの?って感じじゃないの?

832 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 22:53:56
清め塩以前に死者のために葬儀をすることが問題じゃないんですか?
真宗は葬式はしませんってどうしてちゃんと言わないんですか?

833 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:13:57
>死者のために葬儀をすること
??、葬儀は残された我々生者のためにするものですよ?
阿弥陀さまに救い取られた方々に対し我々の出来ることなど何一つありませぬ。
故人を失った悲しみを癒し、同時に生死の問題と真剣に向き合い、
弥陀への帰依を再確認していくのが葬儀の目的でしょ?


834 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:25:59
>>833
いや、故人を偲んぶとともに、縁の合った人が集まるのを見て独りでは生きられないことを確認することだと思うが。真宗以外の人も多く参列するんだから、「弥陀への帰依を再確認していくのが葬儀の目的」は言い過ぎ。
僧侶にとっては自分の仕事だから執行しているんでないかい?

835 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:26:38
>>831
> 詳細も何もないだろ。
> 逆にどのへんが法然の教えを伝えてるの?って感じじゃないの?

わしもそう思う。
だいたい浄土宗の寺で法然の教え知ってるやついるのか?


836 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:29:11
>>834
真宗以外の人も「弥陀の大悲の中にある」という点では変わりませんので。

837 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:31:54
>>836
だからと言って、他宗の人には「弥陀への帰依を再確認」もへったくれもないじゃん!

838 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:34:13
>>837
関係ないわけないですね。
どういう信仰を持とうが、衆生である限りにおいては弥陀大悲の内にあることに変わりないので。

839 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:37:06
>>838
再確認しようにも、葬儀に参列する他宗教・無宗教・赤ちゃん等の人はそもそも最初から確認すらしていないし、弥陀に帰依もしていないよ。

840 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:37:10
>>837
「真宗の教義にのっとり、真宗僧が導師を勤める葬儀」においては間違っていないと思うが?
葬儀式を通して「我々の教えはこうです」と他宗の人にも勧めてるわけだ。
むろんそれをどう受け取りどう参加するかは個人の自由なわけだが。

841 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:41:25
>>840
押し付けられて困るほど他宗に帰依してるわけでもないし、
そこまで帰依しているなら気にもならない話なんだろうしね。
それが嫌なら耳栓でもしておけばいいんですよ。

842 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:44:42
創価の学会葬へ行くと、
遺族に渡したはずの香典が、
自動的に学会への寄附になるよりはましか・・・

843 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:44:44
>>840
そういうのを傲慢というんだよ。

844 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:46:15
>>842
いつの時代だ?
いまは、そんなことは無いみたいだよ。
遺族がどうしてもと望めば別だが。
その場合でも、「自動的」ではないだろう。

845 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:46:23
>>842
それが資金源のひとつでもありますから。まさに親の総取り状態。

>>843
ならば、君が喪主になる時には真宗の僧侶を呼ばないことです。
まあ、最初からその必要も無さそうですが。

846 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:47:16
>>844
いいよ、無理に宣伝広報しなくてもwwwwwwwwww

847 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:48:00
真宗では、死者の冥福を祈ることは原理的に出来ない。
だから、葬儀が生者のためのものにならざるを得ない
ということでつね。

>832をはじめ、多くの日本人にとって葬式というのは
死者の冥福を祈るための儀式であり、残された者が
癒されたりするのは結果にすぎないのだけど。


848 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:48:47
>>845
>ならば、君が喪主になる時には真宗の僧侶を呼ばないことです。
故人を偲び、冥福を祈るために葬儀に行きたいんだよ、普通。
真宗だからといって、葬儀にゆかないという訳には行かないんだよ。
わかる?

849 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:50:06
>>847
じゃあ、そういう葬式を営んでくださいよ。
結果的に真宗僧侶との縁は無さそうなので良かったじゃないですか。

850 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:51:25
>>848
だから僧侶の方針になんか従わないで、自分のスタイルを貫けばいいだけのことでしょう。
問題はとっくに解決してるんですよ。

851 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:52:10
>>849
ちゃんと説明汁!
すぐ逃げるんじゃないよ。

852 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:52:45
>>850
その姿勢が「傲慢」なのよ。

853 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:53:14
>>851
要するに難癖付けたいだけでしょ。
いくらでも葬式の意味に付いての説明はなされているが?
納得したくなければ納得しないで結構なんだよ。

854 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:53:37
>>852
おまえさんのね。

855 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:54:38
>>833
>葬儀は残された我々生者のためにするものですよ

どうして
「葬儀は、死者とともに、残された我々生者のためにするものです」
とは言えんのか?

856 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:55:10
また蒸し返してるよ・・・好きだねえwww

857 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:55:14
層化も真宗もイラネ

858 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:55:38
俺、禅宗だが、何か?

859 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:55:48
>>857
結論が出たようですね。では、そういうことで。

860 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:56:49
>>849
門徒の多くも「そういう葬式を営んで」いるんだけどね。
だからそ、故人にしてやれるのはこれくらいだからと大枚はたく者が絶えない。

861 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:58:00
本願寺派の葬儀規範集には、葬場勤行の意義として、
「葬場において行う勤行で、仏徳を賛嘆し、故人を偲びつつ報謝のまことをささげる儀式である。」
と書かれている。葬儀で弥陀への帰依を再確認していくのは真宗の何派ですか?

862 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/14(木) 23:59:25
>>860
それで自分が最終的に利益に預かることができれば二重に良いではないか。
何を言ってるんだか。

863 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:01:13
故人を失った悲しみを癒すのは何派?

864 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:02:10
>>863
それはこんなスレで聞くべき話ではない。

865 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:03:08
>>864
833がそう言ってるもんで。。

866 ::2005/07/15(金) 00:04:21
よそから乱入します。
>>833禿しく不同意。
貴僧は死者の御魂と向き合う覚悟で導師をしているのですか。
あるいは阿弥陀の本願を本当に確信してお勤めしているのですか。
親鸞は法然に騙されて地獄に堕ちてもよいと述べたそうですが、貴僧もその覚悟ですか。
ある真宗僧が「浄土とはこの世を相対化する論理である」と愛媛靖国訴訟の本に書いていますが、浄土は実在するのですか、単なる論理ですか。
よく阿弥陀の本願力は絶対であると説く真宗僧がいますが、釈迦は「空」を説いていますね。矛盾しませんか。
阿弥陀は絶対神的な実在のものですか。

867 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:04:27
>>865
他で聞け。
ここは真宗各派を徹底的に叩き潰すためのスレだ。

868 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:06:14
>>863阿弥陀仏は永遠の存在だが、釈迦は諸行無常を説いているな。これも矛盾か?

869 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:06:54
>>865
833に聞いてるんだ。

870 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:07:58
アンカー間違い

871 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:10:28
>>862
ん?
真宗僧侶との縁の無いはずの儀式で真宗僧侶が儲けているという話なのだが。

872 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:12:19
>>871
縁が無いなら尚更結構じゃないですか。他宗の僧侶を呼べばいい。
今や買い手市場ですよ。

873 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:18:48
親鸞は父母の孝養のためとて、一返にても念仏申したること、いまだ候はず


874 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:21:34
とゆことで、
真宗は死者のための葬儀はしないということでつね。

875 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:27:29
>>874
だったら、そのように事前に説明したら?
「葬儀」という言葉も使わないほうが良い。
「葬儀」だと思って参列した人を、騙す事になるからね。

出来るの?
それなら、尊敬する。

876 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:31:10
>>866
>釈迦は「空」を説いていますね。矛盾しませんか
どっかで読んだけど、矛盾しないらしいよ。
その場合、「空」の解釈自体が違うんだよ。

877 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:31:43
>>875
「葬儀」の辞書的な意味は「死者をほうむる(死体・遺骨を墓所に納める)儀式」ですよ?
「死者のための」という意味がどこにあるのですか?

878 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:33:17
>>877
難癖&言葉遊びの口火が切られたようですwwwww

879 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:33:46
己の金儲けのための葬儀はするが、真宗は死者のための葬儀はしないということか?

真宗禿に喝だああああああああああああああああああああああ!!!!

880 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:34:48
つまり生ゴミと一緒。
決められた日に決められた袋に入れて出しましょうってこと。

881 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:36:26
>>877
そういうのを屁理屈っていうのよ。
「死者をほうむる(死体・遺骨を墓所に納める)儀式」を何の為にするか?ってことでしょう?
「生きているのものだけの為に」という言葉も書かれてないよ。

さぁ、どうする?

882 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:36:30
>>877
もうここでいくら言葉を尽くして説明をしても無駄だと思いますよ。

883 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:38:49
>>822
ここですらダメだったら、どこでもダメだろ(藁

884 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:40:09
>>883
おまえさんみたいな言葉尻だけの難癖野郎にはな。

885 :866:2005/07/15(金) 00:41:20
>>876
ふーん。戦前、仏教界が大同団結しようとしたんだけども、根本経典を何にしようかで躓いた。
一度は般若心経でまとまりかけたが、「色即是空空即是色」に真宗に難色を示したそうだ。
矛盾しないという解釈は少数派じゃないの?
よそのスレの3ではややこしいので、866に変えます


886 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:42:52
>>881
当たり前ですよ。なぜ辞書に書いてなきゃいけないんです?
一般的な意味で「葬儀」の説明をしただけです。
「葬儀」と言う言葉にどちらの意味も含まれてない以上、
>>875の言い方は明らかにおかしいと言ったまでのこと。

887 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:43:43
>>884
言葉尻?

それは当て嵌まらないだろうなぁ。
世間は厳しいよ。安穏なる教学の上に胡坐書いてちゃいかんよ。

負け惜しみ言う前に、大学の先生の所へ聞きに行きなさいよ。勉強勉強。

888 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:46:18
>>886
>一般的な意味で「葬儀」の説明をしただけです。
じゃぁ、任意の一般人100人に、「葬儀の目的」を聞いてみなよ。

あなたの認識が常識外れだってことがわかるから。

889 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:46:33
>>887
世間にも出ていない人がよく言いますねw

890 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:48:52
>>885
>「色即是空空即是色」に真宗に難色を示したそうだ。
教典の意味ではなくてあくまで所依の教典で無かったことが理由でしょう。
浄土三部経以外の教典はまず読みませんから。
あとそのとき日蓮宗も反対したって聞いたことがあるな。

891 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:52:15
>>890
法然さんも親鸞さんも、ちゃんと一切経を読んでいらっしゃる。
なのに。。。

892 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:53:46
>>888
世間智にたけたお人ですね。「常識」を持ち出してくるとは。
世間智を説法や儀式、修行(真宗ではせんが)によって出世間智へと
導くのが仏教の役目。入り口はそうでも終わった後少しでも「そう意味もあるのか、
心がけよう」と思ってくれる人がいればいいと思ってますよ、私は。

893 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:57:12
>>891
法然も親鸞も、確かに一切経を読んでいらっしゃる。
だがそれは浄土三部経へ至るまでの道程での出来事に過ぎぬ。
両者とも真実の教として三部経をお選びになったのは確か。
我々はそれに従っているだけ。

894 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 00:58:41
>>893
仏教について、自分では、何も考えないみたいだね。

895 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 01:01:19
>>894
スゴイですね。あなたは釈尊のように師なく一人で古仙の道をみつける
ことができるとおっしゃる。

896 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 01:05:07
>>894
私は仏教徒ですから、釈尊と、その教えに遵いたいと思っている。

897 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 01:16:46
おいおい、言葉って共通認識があって、初めて意思が疎通するものだよ。
常識の範囲で言葉を用いてくれよ。
それが出来ないのなら、キチンと丁寧に説明するべきだし、
さもなくば、黙っていろよ。

だから、「真宗は死者のための葬儀ではありません」と看板を立ててから(これは譬喩)、葬儀をしないさいよ。
そうじゃないと、普通の「葬儀」だと思って参列した人を騙す事になるからね。
それが出来るばら、尊敬する。と申し上げているのだよ。

898 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 01:33:01
>>897
通夜説教ではっきり言ってるよ。
「我々が死者の為に出来ることは何もない。逆にただ受け取ることしかできない。
故人の死を自分自身の生死の問題として捉える機会となさい。そうでなければ
タダのお別れ会だ。」とね。

899 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 01:39:15
>>989
真宗の通夜葬儀に何度も出ているが
殆ど説明する導師、いないね。

900 :866:2005/07/15(金) 01:46:34
>>890
いや、日蓮宗の僧侶に教えてもらった話しですが。
>>898
通夜説教を聴いている人は会葬者の何%ですかねえ。開式の時に言いなさいよ。

901 :866:2005/07/15(金) 01:48:01
お、900ゲット。さあ寝よ。明日は月次

902 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 01:50:02
葬送の儀式だよ・・・思いは人それぞれだし
真宗の儀式で送って欲しいと望まれるから、真宗の僧侶を呼ぶ。

自分流でやって欲しいなら自分流でやればよい、
それは「真宗式の儀式じゃない」だけだ。何も問題はない。

説明云々は全て僧侶の責任問題にするのもおかしい。
今まで自分が逃げてきた大事な問題を、突然身内が亡くなったから
短時間で説明しろと言うのは自己中すぎる。普段から聞いておくべき事。

昔の村社会は、周りの住人が助け合うことで、自然とその理由が身に
付いたが、今は個人の時代で、自由になった分、個人が求めなければ
ならない。

903 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 01:52:11
>>900
そこらへんは大丈夫。
オレが導師の通夜では勤行→説教→会葬者焼香だから。
まさか焼香しないで帰るヤツはおるまいw

904 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 02:07:37
>>900
でも、日蓮宗でも般若心経は読まれることが無いハズだが。
だからこの二宗が反対したのだと聞いた。

日本仏教で共通して読まれるものって・・・、三帰依文ぐらいか?

905 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 02:09:16
葬儀そのものを「絶対必要」と答える僧侶は少ないだろう。

「絶対必要ですか?」と問えば「絶対じゃない」と答えるのが普通。
お念仏一つが本義、問題はない。葬儀そのものは「儀式」でしかない。
もっと言えば世間体や見栄のモノと言い切ってかまわない。

ただし、お取り次ぎをするのが僧侶であるから、導師として呼ばれた
からには、通夜や還骨等、儀式色の薄い時には法話等をすべき。
話し下手の僧侶なら御文章だけで終わることもあるかもしれないが、
出来ればその僧侶を育てると思って質問をして欲しい。

906 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 02:22:38
>>866
> よく阿弥陀の本願力は絶対であると説く真宗僧がいますが、
聞き損ないでしょう。本願力は「絶対」他力だとよく説かれます。
出来るところまで自力で行って、後は本願におまかせ、が他力本願でなく、
100%本願にまかせることだと言うときに、絶対他力と言いますね。

> 釈迦は「空」を説いていますね。
お釈迦さんは「空」を説いていません。
縁起の思想が大乗仏教において展開したのが「空」の思想です。
思想として確立したのは龍樹ですね。

907 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 02:34:57
真宗の葬式って阿弥陀さん拝んで、ついでに横にある屍体拝むんだよね。

「俺は葬式やってんじゃねえ、阿弥陀さん拝んでるんだよ。
 なんかこれも拝めって言われるから屍体も拝んでやったんだ。
 これは営業じゃないからね」

これが式次第ですよね。

908 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 02:55:10
思いは人それそれ
私はお名号等があるなら、敢えてご遺体に合唱礼拝まではしない。
頭は素直に下げる。

ご遺体のない葬儀もある。葬送の儀式としては意味をなさないが、
お取り次ぎをするご縁として、ご遺族が敢えて勤めてくださった。

葬儀とは何でしょうね。

909 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 03:04:34
川に流して魚のエサにしましょうか

910 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 03:06:17
あ、合掌が合唱になってる・・・寝よ

911 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 07:23:24
>>902
>自分流でやって欲しいなら自分流でやればよい、
>それは「真宗式の儀式じゃない」だけだ。何も問題はない。

「自分流」の大枠の中に「真宗式の儀式」が組み込まれているんだけどね。
法話説教の声は単なるBGM。有難さを増すための小道具にすぎない。
なのに禿は全部を取り仕切っているようなことをぬかす。
この羊頭狗肉構造に皆が難癖つけているのでつが。

912 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 08:20:30
>「絶対必要ですか?」と問えば「絶対じゃない」と答えるのが普通。
>お念仏一つが本義、問題はない。葬儀そのものは「儀式」でしかない。
>もっと言えば世間体や見栄のモノと言い切ってかまわない。

驚きの発言だね。
もっと真剣に取り組むべきだよ。
僧侶がそんな態度だったら、何も解決できないよ。
最悪。

913 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 10:58:30
在家より 焼香が最後の時は不評です。義理の会葬者は早く帰りたいのです。
お取次ぎと言う 受け売り説教はつまらない。人生経験の浅い 若い僧侶の説教は
上滑り 在家の経験豊かな人の方が心に沁みる話ができる。自分の言葉で話をしなければ
在家の心に届きません。僧侶はピエロ 早く気づいて在家と同じ位置で会話を
しなければ、僧侶は高みに位置してはいけません。


914 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 11:55:55
そもそも釈迦は他力など説いていないどころか、否定している。
自力で努力して涅槃に至るのが釈迦の教えです。

浄土っていったいなんだろ?仏教ではないのだから、ヒンズー教の一派と
結びついたのかなぁ?
密教は明らかにヒンズーが混ざっている。

915 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 13:07:24
>>885>>890
真宗も日蓮宗も仏教系新宗教だから。

916 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 13:45:39
世界の救世主信仰の源流はすべて拝火教(ゾロアスアー教)
だと言われているんじゃなかったっけ。
ま、とにかく、ユダヤ教とかキリスト教とかイスラム教が生まれた西に方から
救世主信仰はインドに伝わり、
やがて阿弥陀信仰が形成されていったものと考えられる。
その後、中国、日本で独自に発展した。

917 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 13:52:39
【門徒】どうして真宗ってダメなの?【物知らず】U
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1121403126/

918 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 14:01:12
浄土真宗では、お坊さんも在家信者、ご門徒さんも在家信者なんです。

919 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 14:16:36
>>916
ユダヤ教にしろ、ミトラ教にしろ与えた影響は大きいでしょうね。

920 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 14:43:24
まぁ、ここがアンチスレだから

「真宗は駄目」

という結論にしたいのはわかるが、
攻め口がバラバラで、答える方も苦笑してしまうのだが・・・

「下手な法話なんぞいらん」のか「説明不足な僧侶が悪い」のか
「葬儀なんぞ僧侶がするな」なのか「僧侶だったらちゃんと葬儀しろ」なのか

いやあ、勉強になりますね。

921 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 15:16:08
>>912
極論にツッコミ入れてどうする。

葬儀も出来ない、またはすることなく亡くなる方は「いっぱい」いる。
そんな人は「地獄行き」かへ?
献体に出してご遺体が無く、葬儀をしない遺族の人もいる。
そんな人は「世間を知らぬ非常識な人」かへ?
究極的には葬儀は絶対必要なモノではない。

「暖かく送り出して欲しい」というのに塩撒く。
「ご本尊に礼拝なんていらんからご遺体拝め」というのに
火で燃やしたり、土に埋めたり、遺骨は大部分火葬場に
置いてきたりする。
ちょっとは疑問に思わないと、世間体や見栄といわれても
仕方がないでしょう。

せずにはおれぬ我が身であります、と、葬儀を執り行うべきじゃない?

・・・スレウメついでに、突っ込まれ用カキコ

922 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 16:13:32
仏教の念仏なら浄土宗へ、新宗教の念仏なら真宗へ。

923 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 16:33:27
>葬儀も出来ない、またはすることなく亡くなる方は「いっぱい」いる。 そんな人は「地獄行き」かへ?
地獄に行かなければならない人もいるでしょう。因果応報の定めにより、全部浄土とは限らないし、
輪廻を繰り返さなければならない人も多いことでしょう。

>献体に出してご遺体が無く、葬儀をしない遺族の人もいる。 そんな人は「世間を知らぬ非常識な人」かへ?
献体したことと、葬儀をしないこととは無関係。普通はキチンと葬儀するでしょう。
そでなければ、特別な理由のない限り、やはり「非常識な遺族」だと思います。

>究極的には葬儀は絶対必要なモノではない。
それだけの強い意志があるのなら、構わない。ただし、本当にそう思っている僧侶ならば、葬儀を受けてはならないと思う。

>「暖かく送り出して欲しい」というのに塩撒く。
塩を撒くのではないよ。ばら撒くヤツなどいないでしょう。
あくまで、外的内的な「清め」としての行為。「がむしゃらに塩撒いて追い払う」的な発想ではない。

>「ご本尊に礼拝なんていらんからご遺体拝め」というのに
そんなことは言ってない。ただ、葬儀は死者と生者との両方の為に行われるべきであって、
「正者のためだけに意義があり、死者のためではない」というのは、如何なものか?と言いたいのである。

>火で燃やしたり、土に埋めたり、遺骨は大部分火葬場に置いてきたりする。
「遺骨」が「モノ」として大事なわけではないよね。「遺骨を大切に扱う」こと自体が尊いんですよね。
結局のところ真宗もそうでしょ?お墓を建てるし。

いじょう、逐一コメント付けてみたが、揚げ足になっているのは、私?あなた?

924 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 16:37:08
訂正
正者→生者
揚げ足→揚げ足取り

925 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 18:05:12
>地獄に行かなければならない人もいるでしょう。
>因果応報の定めにより、全部浄土とは限らないし、
>輪廻を繰り返さなければならない人も多いことでしょう。

かなしいねぇ、私が知らないだけで、お念仏に救われた人かも
しれないし、他の力によって救われた人かもしれない、なにしろ
「私や貴方(と、敢えて付けてみる)」が救われるぐらいだから、
仏さまが救わぬはずがない。ここへ釣りカキコしているような
私と違って、葬儀をするご縁がないだけなのに。

>献体したことと、葬儀をしないこととは無関係。普通はキチンと
>葬儀するでしょう。そでなければ、特別な理由のない限り、やはり
>「非常識な遺族」だと思います。

だから、葬儀は葬送の儀式だと過去スレに・・・まぁいいが。
献体した遺族の方は還骨のお勤めをしたよ。
形式は葬儀っぽいが(参列者もたくさんだったから)、ちゃんと
お説教もあって、義理参りの少ない、心温まるお勤めだった。
ただの儀式にならなくて、とても良かったと思う。

926 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 18:05:42
>そんなことは言ってない。ただ、葬儀は死者と
>生者との両方の為に行われるべきであって、
>「正者のためだけに意義があり、死者のため
>ではない」というのは、如何なものか?と言いたいのである。

えっと、僧侶の方なら・・・こういう事例は初めてのご縁や、
「仏教なんかしらね」という方のご縁の時、経験されている
はずですが・・・ウチの地域だけかな?
ほとけほっとけ、かみさんかみひん・・・・

>「遺骨」が「モノ」として大事なわけではないよね。「遺骨を大切に扱う」
>こと自体が尊いんですよね。結局のところ真宗もそうでしょ?
>お墓を建てるし。

個人的には別に・・・ウチはお墓がないし。本廟へ納骨するだけなり 。

927 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 18:11:03
すまん、改行規制に引っかかってしまい
文章を切り張りしていたら、抜けた部分が結構あるね、

気が向いたらまた書くよ(いらないか。笑

928 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 19:08:47
>それだけの強い意志があるのなら、構わない。ただし、
>本当にそう思っている僧侶ならば、葬儀を受けてはならないと思う。

だから極論だっつうの、寺の護持をしてくださるのに「行きません」
じゃ駄目っしょ? だったら、ただの儀式で終わるんじゃなく、
下手でも短くても良いから法話をして、お取り次ぎのご縁にさせて
頂こうよ。ってのが、私のスタンス。「イベントやるから読経だけしろ」
では、私は行かない覚悟はある。

>塩を撒くのではないよ。ばら撒くヤツなどいないでしょう。
>あくまで、外的内的な「清め」としての行為。「がむしゃらに塩撒いて
>追い払う」的な発想ではない。

現実にはそうなりつつありますが・・・子供がご遺骨を触った時に
「ばっちい、ばっちい」と親が言う。子供は無垢だから汚いとも
思わず触っているのにね。「大切なご遺骨」だったはずだが・・・
これ、やっぱり「清め」から来ていない?

あと、お墓に関しては「有田憂田・有宅憂宅」の世界だと、
お墓を持っていない我が家からは見えます。
欲として、世間体として、見栄として「世間様並のお墓も欲しいな」
なんてたまには思いますよ。笑

誰も食い付かないから貼ってみた。泣く

929 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 19:50:08
長文読む気しない('A`)

930 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 20:21:40
時間かけてツッコミどころ満載にしたのに orz

931 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 20:30:02
海に撒け、魚の餌になる。
そうして生命は循環していくんだ。

932 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 20:36:01
>>922
> 仏教の念仏なら浄土宗へ、新宗教の念仏なら真宗へ。

ひょっとして、真宗が今の浄土宗から分かれたと誤解してない?
今の浄土宗は法然の弟子の一人が新たに始めた宗派であって、
法然の後継者のような顔をしているのは、徳川の菩提寺になって、
江戸時代の徳川に庇護によって、強制的に他の浄土宗を吸収合併し、
政治的に肥大化してきただけで、教義的には法然との違いも多い。
徳川の庇護によって安泰であったために、
さまざまな習俗や通仏教との妥協を繰り返し、今のありさま。
法然がせっかく「選択」して捨てたものを取り込んでいる。
他の仏教ならともかく、浄土宗から真宗を批判するのはなあ・・・

933 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 20:38:23
浄土宗こそ念仏の本流

934 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 21:40:47
>>933
現状見てみろよ。

935 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 21:40:54
創価よりまし

936 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 22:13:10
>>930
詰まらんネタ振りはイランから真宗の坊主ならさっさと>>760に答えろや。

937 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:07:48
>936
塩をまいたら清められるんか?
塩をまかなかったら何か困ることが起こるんか?
塩をまかなければならない理由があるのか?
理由がなければまく必要はないだろ?

938 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:09:31
>>937
苦しい答弁ですね(w

939 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:14:46
>938
苦しくないよ。
当たり前のことだよ。

940 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:16:11
>>937
全然まともな答えになってないよ(w

760では
>だから、「もともと仏教に清め塩はない 」なんて嘘を平気で吐くなよ。
って言われてるのに論破にも否定にもなってないぜ。

941 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:17:18
>940
760は俺じゃないよ。

942 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:18:19
そもそもインドで塩をまくって習慣があるんか?

943 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:19:23
>>937
塩をまいたら清められる。
塩をまかなかったら何か困ることが起こる。
塩をまかなければならない理由がある。
理由があるからまく必要がある。

当たり前のことだよ。



944 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:21:09
>943
そう信じるなら勝手にまけ。

945 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:21:59
結論が出たようですねw
では「勝手にまけ」ということで終わりにしましょうか。

946 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:23:11
「念仏を唱えたらどうなるんだ」
ってのとどう違うんだw

947 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:23:54
真宗坊主よ、清め塩についていいかげんに間違いを認めるか760のカキコに反論するかしろよ。
(無知なのか不勉強なのかどっちかしらネーがつかえねー奴らだな。)

本願寺派の坊主も若い奴は清め塩のポスター教団が作ってたことも知らない様だし粗末過ぎるなあ。

948 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:24:48
>>944
もう挑発に乗らなくていいからねw

949 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:26:19
>945
そうしてくれ。
足裏診断で幸福になれるという妄想に取り憑かれた奴は徹底的に信じることだ。
塩をまかなければとんでもないと信じ込む奴は徹底的にまき続けることだ。
そのうち、自分の行為の無駄なことに気づくだろ。

950 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:27:37
ゴメンナサイ。
もう、限界です。
下品下生の身ですから、
許してください。
もう、虐めないで下さい。

951 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:28:07
>>949

念仏やお経を唱えることにも同じことが言えるけどなw

952 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:28:23
清め塩の問題は、真宗側の完敗に終わりました。
次いこか。

953 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:28:47
>>947
ポスター?いったい、いつの時代の話してるんだよ?

954 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:29:20
>>949
負け惜しみですか?w
ホント、バカだねぇ。あれほど挑発に乗るなと言ってるのに。

955 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:29:53
>>952
出ましたね、勝利宣言w

956 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:30:18
>>953
???


957 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:31:26
念仏なら浄土宗へ。

958 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:31:42
>951
そうだよ。
親鸞におきては、ただ念仏して弥陀にたすけられまゐらすべしと、よきひと(源空)の仰せをかぶりて信ずるほかに別の子細なきなり。
念仏は、まことに浄土に生るるたねにてやはんべるらん、また地獄におつべき業にてやはんべるらん。
総じてもつて存知せざるなり。
たとひ法然聖人にすかされまゐらせて、念仏して地獄におちたりとも、さらに後悔すべからず候ふ。
そのゆゑは、自余の行もはげみて仏に成るべかりける身が、念仏を申して地獄にもおちて候はばこそ、すかされたてまつりてといふ後悔も候はめ。
いづれの行もおよびがたき身なれば、とても地獄は一定すみかぞかし。

959 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:32:23
清め塩は門徒にするなと言ってるだけで、他の人には何も言ってないはずだが。
だから勝ち負けも何もない。

960 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:32:32
>>955
難癖にここまで応戦するなんて単なる暇人なのね、真宗禿ってwww

961 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:32:33
>>949
ポスターとか全て回収してくれたらね。

962 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:34:11
>>961ポスターは寺院内に貼って、何か問題あるのか?あ?な?

963 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:34:23
>>959
勿論、宗派側の解釈付きでしょ?
ダメダメ君は頭から「NO!」ってやっちゃうからさ。
懇切丁寧に話せば大体了解してもらえるけどね。

964 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:36:05
>>959
行政まで巻き込んで、大々的に運動しているむきもあるようでつが。

http://www.jinja.or.jp/jikyoku/kiyomesio/jinken.html

965 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:36:47
>>1
のダメも門徒にだけしか言わないよ。
関係ない人に言うヤツいるのか?

966 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:37:08
塩をまかなかったらどうなる?

967 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:37:25
>>965
言ってることになってるんでしょ、このスレ的には。

968 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:38:21
>>966
まかないまま葬儀が終わるだけです。
その後に何かあるか?と言えば、な〜んにもありませんね、経験上。

969 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:39:45
>>967
言われてないのに、言われたと妄想する人が多いんですなw

970 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:40:41
>968
じゃぁ、無駄なことはしない方がいいだろ?
無駄に塩を庭(玄関)にまくことはないだろ?

971 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:41:26
>>968
そう。
葬式でお経唱えなくても、坊主呼ばなくてもなんにもない。それと一緒w


972 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:42:03
>>964
行政は偏るな、と言ってるのでは?

973 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:42:06
>>970
塩の消費量増やしたいなら、地面にでも何でもぶっ掛けりゃいいんじゃないの?
正直、やりたきゃどうぞ、の世界。

974 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:42:36
>971
そう思ったら坊主を呼ばなきゃいい。
葬式をしなければいい。
そういうことだよ。

975 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:42:56
>>971
根本問題も解決したようですねw
じゃあ、終わりにしておきましょう。

976 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:44:51
世襲問題抜きに真宗は語れない。

977 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:44:56
>>974

そう。清めの塩もお経もその程度のもの。
ただ、坊主を呼ばない=葬式をやらない、じゃねーぞ、自意識過剰に
なってんじゃねえw

978 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:46:16
>977
細かいね。

979 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:46:43
【結論】

・清めの塩……まきたければどうぞご自由に。

・葬儀…………坊主を呼びたくなければどうぞご自由に。


980 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:47:03
>>977
教えが気にいらない、坊主が気に食わない、ならば門徒をやめればいい。
宗教なんてそんなものだよ。

981 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:47:48
>>972
真宗の教説を行政が宣伝している。
神道側は、それが気に食わないらしい。


982 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:48:23
>>979
じゃあ、終了でいいね?

983 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:48:32
>>980
傲慢ですね。
自己反省がないじゃないの?

984 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:48:39
>977
牧師さんでも、神父さんでも、会長さんでも、教祖さんでも、好きにしてくれ。

985 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:49:49
>>980

教えや坊主なんてどうでもいいんだよ、どうせ非科学的なんだからw
>>937の言い草が笑えたから参入したんだよw


986 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:51:31
【結論】

・清めの塩……まきたければどうぞご自由に。

・葬儀…………坊主を呼びたくなければどうぞご自由に。


987 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:51:39
>>981
清め塩は宗教行為だから、行政はするなと本願寺が文句言ったってことか?
政教一致しちゃダメなのは当たり前じゃん

988 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:52:49
清め塩は単なる習俗ですが。

989 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:53:14
>985
笑えた?
真宗というのは合理的なんだよ。
無駄なことはしない。
わからないことは気にしない。
出来ないことはやらない。

990 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:53:35
>>983
何を反省するの?
教えは変えられないんだから、教えが合わないなら信者をヤメレばいいってことがおかしいか?

991 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:54:27
>>989

念仏や仏像や寺や袈裟にどんな科学的な理由があるんだよw


992 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:55:23
>>988単なる習俗じゃないから神道側が怒るのでは?

993 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:56:45
>991
バカだね。
無駄なことはしない。
わからないことは気にしない。
出来ないことはやらない。
こんなに科学的で合理的な考え方はないだろ?

994 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:57:40
もう真宗禿さんも手を引いたら?

995 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:57:42
>>992
神道には教義も帰依も不要ですよ。
塩を撒きたければ撒けばいいし、撒きたくなければ撒かねばよい。
過剰反応してるのは真宗のほうでしょう?

996 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:58:17
次スレ予告
【門徒】どうして真宗ってダメなの?【物知らず】U
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1121403126/

「六曜もダメ。(西暦や曜日は使ってる!) 」
について、熱く議論を交わしたいと思います。


997 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:58:53
【結論】

塩を撒きたければ撒けばいいし、撒きたくなければ撒かねばよい。

998 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:59:03
>>993

清めの塩が無駄なら、 念仏や仏像や寺や袈裟だって無駄だろw?
どっちも非科学的なんだからよw

999 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:59:09
>>995
じゃあなんで神道が反応するの?

1000 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/07/15(金) 23:59:15
真宗完敗、乙!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

274 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)