5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◎浄土宗(鎮西・西山) 合同総合スレッド◎

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/20(木) 22:46:58
「知恩院知ってる」とか「増上寺」なんかは、将来的にこのスレッドに統合を。

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/20(木) 22:51:14
しばらくは浄土宗の自治補助スレとして使いますか?

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/20(木) 23:01:27
はい、しばらくは補助スレでもいいと思います。いずれは浄土宗のメインスレッド
になればと願って、このスレッドを立ち上げさせていただきました。
(各宗派のメインとなるスレッドをはっきりとできればとの思いでこのスレッド名
にしてみました。)

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/20(木) 23:07:26
称名念仏スレは、けちゃっぷさんを囲んだ教学スレになってますが、
正しい「浄土宗の教え」を一般に普及させるという意味では、一定の
役割を果たしていますし、あれはあれでいいでしょう。

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/20(木) 23:17:39
はい、あちらは大先輩のスレッドですし、私は教学の深いところは分かりませんので
しばらくは、どんな話題でも、基本的なことでも、気軽に話し合えるスレッドになって
もらえればと願っています。また、浄土宗系のスレッドの乱立を防ぐことができれば
と思っています。よろしくお願いいたします。

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 08:35:26
浄土宗総合、浄土宗教学、浄土宗寺院の3つぐらいにまとめてもらえるといいんだけどね。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 08:40:14
>>4
>正しい「浄土宗の教え」を一般に普及させるという意味では、一定の
>役割を果たしていますし

そうなんですか?
あれが正しい教学だとすると老い先知れてますが。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 08:46:43
>>7
けちゃっぷ氏が自らサンドバッグ役を買って出ることで、
浄土宗的には何が正しいのかが見えてくるんじゃありませんか?

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 08:49:12
>>8
反面教師ということですね?
浄土宗の他の人たちがそう考えているのであれば何も言いませんが。

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 08:51:25
>>9
大丈夫だと思いますよ。
けちゃっぷ氏は毎日ボコボコにされながら頑張ってますし。

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 08:52:14
>>10
まあ、本職さんであれが正しいと思ってる人はそこまででしょ。

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 16:37:52
ちょっと待って下さい。
けちゃさんは正しい浄土宗ではないのですか?
正しいと思い込んでいたのですが?
違うのですか?

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 16:42:33
>>12
浄土宗の正しい教えを本当に知りたければ、
浄土宗出版会の書籍をお読みになってください。
2chのカキコを真にうけないように願います。

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 17:36:04
解りました。
実は今日本を買って来ました。
今夜からゆっくり勉強させて頂きます。
有難う御座いました。

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 17:41:27
失礼、今日、本をです。
あれでは今 日本を ですね、失礼、

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 17:46:05
浄土宗の教え全体が分かる一番薄い本はどれですか?

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 18:36:47
>>12
一個人の勝手な解釈だけで全体を判断しないように。

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 20:13:02
浄土宗諸流の公式HPをご存知の方はお貼り願えますか?

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 21:09:54
>>18

浄土宗公式HP
http://www.jodo.or.jp/

浄土宗総本山知恩院HP
http://www.chion-in.or.jp/
(ここの「おてつぎラジオ」のコーナーは是非聞いてください。)


20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 21:41:34
西山派には公式ページはないの?

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 22:52:56
ややもすると滅後の邪義甚しいところがありますので、こちらは二祖三祖教学を踏まえた正統派でいきましょう。

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 22:59:26
しかし、スレタイがこうである以上、欠席裁判のようなことは控えたほうが
よくはありませんか?荒れる元ですよ。

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/21(金) 23:50:04
系統別にスレ立てたら。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/22(土) 00:34:24
賛成です。正統鎮西の聖光上人を歎かせた西山のを並べて総合するのもどうかと思いますし。各別でやったらどうですか。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/22(土) 05:42:14
あまりスレを増やすのは真宗の二の舞になるだけだから避けるべきなんだが、
「鎮西」と「西山」の二系統でやることも考えたほうがいいかもしれません。
>>1さんの意見も聞いて、スレタイとテンプレを考えましょう。

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/22(土) 06:16:48
1です。いろいろな考え方があって、鎮西、西山をひとくくりにして「浄土宗総合」というのも
なかなか難しいようですね。一般の人も対象とするのであれば「浄土宗」というふうに1つにま
とめたほうがいいかとも思ったのですが、皆様のご意見にもそれぞれごもっともな点もあるかと
思います。二系統の論争の場になって荒れるのも、スレッドの乱立の元になるのも私の本意では
ありません。一旦このスレッドを廃止して倉庫入りしていただくか、タイトルを変更してとりあ
えず「鎮西」のみを対象とする方向にしていただいたほうが良いのかもしれません。軽率なこと
をしてしまい、申し訳ありません。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/22(土) 06:21:34
●鎮西派
  知恩院(浄土宗/京都市東山区)
  一心院(捨世派/京都市東山区)
●西山派
  永観堂禅林寺(西山禅林寺派/京都市左京区)
  光明寺(西山浄土宗/長岡京市粟生)
  誓願寺(西山深草派/京都市中央区)

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/22(土) 06:25:16
>>26
このスレは必要やったんやからええやろ。
西山の人が来たい言うた時は来てもろたらええがな。

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/22(土) 06:37:36
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/10/22(土) 04:16:52 ID:SLSX+wfh0
おいwwwサイバー独島がハッキングされてるぞw
http://www.dokdo.go.kr/kor/index.php
しかも流れてるBGMがwwテラワロスwwwww
http://www.dokdo.go.kr/kor/util/util_notice_list.php?b_idx=12841&mode=read&bcode=notice&category_id=

まとめ
http://2chvipquality.seesaa.net/article/8443484.html

大変ですっ><

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/22(土) 20:13:52
と、いう訳で続行します。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/22(土) 20:46:10
1です。上の29は私の書き込みではありません。

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/22(土) 20:47:43
鎮西を基本に、西山を拒まず、西山に分離の意思があるなら応援する。

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/22(土) 22:08:38
1です。みなさんのご厚情に感謝いたします。補助スレッドとして、地味に、けどギスギス
しない、暖かいスレッドになるように願っています。

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/22(土) 22:36:05
10年ほど前に日本旅行のイタリアツアー旅行で、お坊さんがいたので話しかけたら
「わし知恩院の坊主や」て言うたはりました。そこで何も知らない私は「今でも一心院
さんとは喧嘩したはるんですか」と訊いてしまいました。するとそのお坊さんの顔が見
る見る引きつってきて「わっ、わし、いっ、いっしん院の住職やけど、あんた一体どんな
関係の人や?」なんて言われてしまいました。結局「喧嘩はしてないけど、むこう(知恩
院)も腹立つさかいに、最近は何も言うてけえへんわ」ていうてはりました。「法然院も
捨世派ですね」と尋ねたんですが「あこ(法然院)もそういえば捨世派とかいうてるけど
何も連携したりしてへんで」とかいうてはりました。捨世派ていったいどうなってるんですか。

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/23(日) 04:52:52
坊さんのセリフがリアルでワロタww

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/23(日) 10:22:36
捨世派ってまとまった集団というか一派だったんですか?今は実体はない?

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/24(月) 15:20:39
浄土宗のおつとめや作法がのってるサイト教えてください

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/25(火) 19:42:28
今の浄土宗の宗務庁の中枢機能(会社でいえば本社機能)は知恩院と増上寺でどのように
分担されているのですか?

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/28(金) 18:39:56
浄土宗の坊さんおらんのか?

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/28(金) 21:17:29
なかなかお坊さん来てくれへんね。寂しいね。

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/10/30(日) 07:58:49
坊さん、カモン!

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/03(木) 15:40:18
坊さん来い来い。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/03(木) 15:59:44
浄土宗もっと盛り上がれ!

44 :けちゃっぷ:2005/11/03(木) 16:49:19
きました。
大学のとき、月1で、西山派のお寺の子供会を手伝わせていただいてました。
そこの住職と初対面のとき、宗派を尋ねられ、
「浄土宗です」と答えてしまいました。
そしたら、「本山は知恩院?」ときかれました。
それでハッとしました。
もしかして「うちは浄土宗です」と言ったのを、
“おまえらは浄土宗じゃないだろ”という意味にとられてしまったのだろうかと、不安になりました。


45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/03(木) 16:52:08
>>44
>>37-38について答えてやってほしい。

46 :けちゃっぷ:2005/11/03(木) 17:18:49
>>45 すみません。僕も知りません。


47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/03(木) 18:59:31
けちゃっぷさんの来訪に感謝いたします

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/03(木) 20:03:54
知恩院は、正式には「大谷寺」といいます。(あんまりパッとせん名前やけど)

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/03(木) 21:36:27
>>48
さらに付け足すと知恩教院ですな。
ちなみに知恩院や増上寺は宗務庁のような中枢機能は持ってないとのこと。
宗務庁(浄土宗)=包括法人
知恩院、増上寺、普通の寺院=被包括法人

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/03(木) 21:41:49
知恩院や増上寺と浄土宗は別法人ですが、「京都宗務庁」の所在地は京都市東山区
林下町、「東京宗務庁」の所在地は東京都港区芝公園となっています。
これはあきらかに、それぞれ知恩院、増上寺の境内の住所ですね。

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/03(木) 21:51:24
>50
番地ぐらいはしらべなさいよ。

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/04(金) 22:16:50
本物を愛する人の浄土宗

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/09(水) 22:41:35
上げとこか。

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/10(木) 00:17:49
>>52
> 本物を愛する人の浄土宗

教義が違うけど、鎮西と西山、どっちが本物なの?

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/10(木) 00:28:37
教義などに惑わされてはいけません。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/10(木) 01:23:16
>>55
宗派が教義を忘れてどうするんだ。
それの、どこが本物なんだ。

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/10(木) 10:15:52
本物のインスタントコーヒーを愛する、
違いのわかる本物志向の浄土宗ですか・・・

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/10(木) 10:23:09
ただ念仏のみ

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/10(木) 14:32:27
お釈迦様の時代つまり本物のいらしゃった頃は、教義などありませんでした。
ただいましめを保ち、俗世の楽しみを離れ心静かにすることを第一として、物乞いの生活をされていたのでした。
もちろん宗派などありませんでした。
今の仏法はみな

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/10(木) 15:13:36
釈尊は教え(教義)を説いたから仏教がうまれた。
煩瑣な教義は必要でないが、基本的な教えを大事にしないなら仏教とは言えないな。
宗派に分かれる以前にも、ちゃんと教義は存在した。
知らないだけしょ。

ただ、念仏なら、呪文と変わりはない。

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/10(木) 17:19:52
それが専修念仏です。

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/10(木) 20:12:32
南無阿弥陀仏でも、「かぼちゃ」でもかまわない。
とにかく、一心にとなえるのが専修念仏です。
教義など必要ありません、何も知らなくてもいいのが浄土宗です。

63 :けちゃっぷ:2005/11/10(木) 20:58:25
「かぼちゃ」では往生できませんよ。


64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/10(木) 23:12:45
>>60
教えと教義は違いますね。
釈尊は色んな人を悟りへと導きましたが、その話を読んで教義と受け取る時点でとても硬直した心であると思いますね。
まあ仏教徒とか僧侶は教義がないと困るんでしょうがね。
宗教じゃないですね、基本は。

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/11(金) 01:32:27
>>63
> 「かぼちゃ」では往生できませんよ。

じゃあ、南無妙法蓮華経

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/11(金) 01:36:29
>>64
教義を煩瑣な学問と考えるのは硬直した心の先入観。
教義には、特定の宗派の教えを言う場合もあるし、
仏教の教えを教義と言う場合もある。
教えのない宗教はない。

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/11(金) 01:39:24
>>64
教義が必要なく、釈尊の言葉だけでいいのなら、法句経で充分。
浄土教である必要もないし、
浄土三部経も必要ないし、
ましてや善導も法然も必要ない。
浄土宗が、法然や善導や三部経をすてたならわかるが。

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/11(金) 01:42:37
で、鎮西と西山は、教義もすてて、
浄土教三部経も、善導も、法然もいらず、
釈尊の言葉だけでいいというのなら、
念仏はどこから出てきたのか?
釈尊は念仏を説かなかったが・・・

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/11(金) 01:45:17
>>58
> ただ念仏のみ

その念仏はどこから来たのか?
教義なしに念仏が成立したのか?

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/17(木) 03:21:57
あげ

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/17(木) 09:39:40
>>52
> 本物を愛する人の浄土宗

で、その「念仏のみ」という念仏の点で教義が違うけど、
鎮西と西山は、どっちが「本物」なの、>52さん。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/17(木) 12:45:25
>>71 どちらも本物では?

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/17(木) 13:57:29
>>72
教義が異なっても本物なら、
何が本物で何がニセモノかの根拠は如何?

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/17(木) 23:25:47
>>73 法然さんの教えは、他力易行の選択本願念仏。
細かいこといいだすとキリがない。往生すればそれでいい。

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/18(金) 01:46:12
>>74
なら、安易に「本物」なんて言葉を使わないことだな。
それに、そんなに大まかな宗派なら、
鎮西と西山が分かれている理由がまったくない。
同じ教えなんだろ。

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/18(金) 07:15:52
>>75 今さらくっつく必要がない。
『選択集』の書写を許された弟子は、みな法然に認められた弟子でしょう。
「みんな正しい」と思いたくない、「オレだけが正しい」と思いたい。それも煩悩

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/18(金) 12:59:13
地理的に弟子が分散してしまったんだから仕方ない。
教えはさほど変わらなくても、教団の運営が違うものを、今さらくっつけるメリットは?
兄弟宗派として、別々だけど仲良くすりゃいいだけ

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/18(金) 13:18:36
>>75
パチモン真宗は中国のケツでも舐めとれ。

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/18(金) 20:43:52
>>76
なら、徳川の時代に権力を笠に着て
強制的に西山から鎮西に変えさせた寺だけでも、
ちゃんともとに戻せよ。

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/18(金) 21:54:44
>>79
はて今度は誰が何の権威で戻すというんだ?
明治以降は少ないが、歴史上は寺の宗旨替えなど珍しくもない。
戻るなら戻るし、戻らないなら戻らない。
あんたが決める問題じゃない。

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 19:58:46
328まで落ちてた。あげよ。

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/22(火) 23:39:54
> けちゃっぷ
> 極端な話、他人が目の前で苦しんでいても、自分は念仏称えれば一瞬で幸せになれるのです。

浄土宗ってこんな考えだったのですか。

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/23(水) 08:24:44
>82
けちゃっぷの考えだよ。浄土宗の教えはそんなことは説かない。
けちゃっぷは浄土宗の教師資格は持っているらしいけれど、
こいつの発言は法然上人の教とはまったく違うから、騙されないように気をつけてください。

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/28(月) 18:29:03
浄土宗称名念仏第6回スレが落ちたことだし、
ここが次スレになるのかな?

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/28(月) 18:59:20
>>84
立てといた。

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/28(月) 19:57:05
ここの住人の方々に質問。
「極楽往生」とは、
「念仏の信者の魂が死後、極楽浄土と呼ばれるあの世に迎えられる」
ということと受けとっていていいですか?


87 :けちゃっぷ:2005/11/28(月) 20:05:25
>>86 「あの世」というと死霊の世界みたいな気がしてしまいそうですが…。
死後にアメリカに生まれかわる者もいれば、極楽に生まれかわる者もいる、みたいな感じでは?
アメリカは「あの世」って感じしませんよね。むしろ「この世」ですよね。

88 :けちゃっぷ:2005/11/28(月) 20:06:10
この世のどこか遠くに、極楽という世界があるのです。

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/28(月) 21:51:39
>>87,88
86 です。
けちゃっぷくんには、尋ねてないんだよね。
まさか、君がいつもの同語反復してくるとは・・・
ピントハズレな譬え話は、もう懲りたよ。

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/28(月) 22:57:13
>>88
それは違うと思う
そうなると、六道もこの世のどこかにあるという話になる。
心の中にすべてあるとかいうお粗末なたとえ話ではなく、
普通に考えたら別次元軸に存在する等と考えるのが、
まだ科学的だと思うが。

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/28(月) 22:59:56
>>90
御坊、人間のこの世は何道に当たるんですか?

92 :けちゃっぷ:2005/11/29(火) 01:34:39
>>90 六道とは、生きものの種類のことです。
極楽には三悪道がないと説かれています。逆にいえば、他の国には三悪道があるのです。
極楽は別次元の空間でしょうけど、死者の国ではなく生きものの国です。


93 :けちゃっぷ:2005/11/29(火) 01:42:02
>>91 六道とは生きものの種類の名前であり、
極楽とか裟婆世界とかは、生きものが住まう空間の名前ですね。
僕は、裟婆世界の人道です。


94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/29(火) 22:27:34
>>93
けちゃっぷくんの言う所の「生きもの」とは?
君の中の定義を聞かせてほしい。

生物学、一般常識、のどちらからもかけ離れていると思うけどね。

95 :けちゃっぷ:2005/11/29(火) 23:03:46
>>94 五蘊仮和合、エネルギーおよび物質の代謝に対する、呼び名

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/29(火) 23:27:21
>>95
はぁ? DQN してるね。

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/30(水) 00:44:12
浄土宗的に女系天皇って堂どうなの?

昔から関係深かっただけに反対?

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/30(水) 00:52:45
>>97
浄土宗的に、とはどういう意味?


99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/30(水) 03:01:06
浄土宗としての会見を知りたい。

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/30(水) 12:26:37
浄土宗信徒の政治家がつくる浄光会メンバーである、阿部さんの意見は?

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/30(水) 19:06:57
浄土宗的には、念仏がより流行る天皇であれば誰でもよし。

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/13(火) 22:59:16
本物の渋さを見せる浄土宗

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/14(水) 01:09:38
京都教区大宮組の方が、知恩院の写真集を出版しましたね。
御所遥拝のシーンなんか、なかなかシブい感じがしますね。

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/14(水) 12:15:53
>>103 んなもん、誰が買うんだろ。

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/23(金) 09:12:05
知恩院の除夜の鐘は迫力あるよ。

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/28(水) 18:49:59
昨日は知恩院の除夜の鐘の試しつき

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/29(木) 23:45:47
念仏なら浄土宗

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/31(土) 09:55:29
朝題目の夕念仏の天台の念仏はだめなの?

109 :けちゃっぷ:2005/12/31(土) 14:32:18
>>108 この日に108ゲットとは、やりますね!

より多くの人に救いを説くなら、
念仏“だけでも”救われるという、易しい教えがよいでしょう。
天台は悟りをめざす総合仏教です。
浄土系は、悟れない人でも救われる念仏だけに特化しました。

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/06(金) 16:13:38
浄土宗を盛り上げよう。

111 :108:2006/01/12(木) 22:56:33
【時宗】宗祖証誠一遍智真大上人【時宗】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1021889406/
からやってきた時宗僧“時衆”が正体でございます。以後よろしく。

112 :けちゃっぷ:2006/01/13(金) 18:35:56
>>111 浄土宗(鎮西派)のけちゃっぷです。
よろしくおねがいします。

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/21(土) 18:05:31
竹谷〔山城醍醐の地名〕の乘願房〔そこに居りし淨土宗の法師〕、東二條院(とうにでうのゐん)〔後深草帝の皇后公子〕へ參られたりけるに、
「亡者の追善には何事か勝利多き。」と尋ねさせ給ひければ、「光明眞言、寶篋印陀羅尼〔共に眞言宗の呪語〕。」と申されたりけるを、弟子
ども、「いかにかくは申し給ひけるぞ。念佛に勝ること候まじとは、など申し給はぬぞ。」と申しければ、「わが宗なれば、さこそ申さまほしかり
つれども、まさしく稱名(しゃうみゃう)を追福に修(しゅ)して巨益(こやく)あるべしと説ける經文を見及ばねば、何に見えたるぞと、重ねて問
はせ給はば、いかゞ申さむとおもひて、本經(ほんぎゃう)のたしかなるにつきて、この眞言、陀羅尼をば申しつるなり。」とぞ申されける。


114 :ヽ(`Д´)ノ:2006/01/21(土) 23:52:41
47 名前:牛飼い :2006/01/21(土) 22:14:00
だいしょうじ ゆ●こ 浄土宗 三田 


48 名前:ヽ(`Д´)ノ :2006/01/21(土) 22:15:13
http://www.jc.shukutoku.ac.jp/kengaku/index.html
淑徳短大 福祉学科卒  

自己ちゅーなのにどこが福祉学科じゃー! ヽ(`Д´)ノ


49 名前:興味@日蓮宗葵講 ◆X872v3FaeI :2006/01/21(土) 22:31:46
>>39
>極楽で修行した菩薩は、 執着・業で生死の世界に縛られることはありませんが、 大悲大慈に基づく誓願によって生死の世界にあえて留まることは、 任意で可能になります。

菩薩は他者を救済する事で、自らを救済する執着を持っていると思う。ユイマ経を見ると、他人の痛みが、自分の痛みとなるから、仏は涅槃の位に常駐せずに大慈大悲に執着し救済するように感じます


50 名前:名無しさん@京都板じゃないよ :2006/01/21(土) 22:32:11
ちょっと相手になっとくれ。
>牛飼いさん
来世なんてありませんから。



115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/22(日) 07:05:19
ザケンナよー!

116 :時衆:2006/01/28(土) 22:31:45
今年の念仏行脚は思いのほか寒くなかったような気がする。

それにしても念仏をどら声張り上げて怒鳴って近所迷惑やっていたのはどこの団体だ?

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/29(日) 12:35:08
>>116
そういや以前は専修院の香具師位しか歩いてなかったのに
最近は鎮西増えたね。
てっきり、罰掃除くらいのとらえ方しかしてないかと思ってたよ。

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/29(日) 20:41:01
>>116
どこの団体って・・・・
鎮西
西山*3
時宗
の3(5)つしかないではないですかw

まぁ時宗はいつも静かですから、残りの2(4)つの内というわけでしょうが・・・・

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/18(土) 22:22:40
浄土系スレの中でここが最も静かですね。

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/06(月) 01:01:16
48:興味@日蓮宗葵講◆X872v3FaeI :2006/03/05(日) 21:26:29 [sage]
GWはけちゃっぷさんの寺に行こうと思ったら、あいつなんだか結婚するらしく忙しいみたい……
しかたないから、徳島のハーレーミーティングにいこうかなあー

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/12(日) 12:28:04
比叡山 黒谷 青龍寺。
法然上人が25年修業された良きお寺です。
大きな境内を住職がおひとりで切り盛りされています。
慈悲深いお坊様です。
車では境内近くまでは進入不可能です。
奥比叡ドライブウェイ峰道レストラン駐車場から徒歩30分程度です。
本来のお坊様の姿を垣間見た気がします。
尚、とても賢い番犬がいます。
御住職もお忙しいので電話の問い合わせは控えられた方が無難です。


122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/17(金) 16:10:26
化野念仏寺のスレを見たら、ここのスレに行くように
書いてあったので来ました。
化野念仏寺に行こうと思うのですが、お守り売ってるんでしょうか?
知っている方、教えてください。


123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/17(金) 16:25:09
お守りはどうかなぁ?
広くお寺を護持してもらえるグッズだからありそうな気もするけど、
念仏寺さんに聞いてみんと分からんなぁ。

いつ行くの?

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/17(金) 16:28:41
ご朱印はあったよ。

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/17(金) 20:47:31
>>122
削除依頼してから来いよ。

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/19(日) 23:23:06
浄土宗称名念仏スレ 消えたか?

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/19(日) 23:24:55
>>126
消えました・・・というか、ここに統合されたのでは?

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/20(月) 00:33:11
あれって、何回続いたっけ?

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/20(月) 11:32:13
8スレですね。

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/20(月) 20:56:52
9スレは立たなかったんだね。

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/20(月) 21:41:03
>>130
必要ですか?

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/20(月) 22:21:05
>>131
また、けちゃっぷが暴れまくるだけだから必要ない。

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/20(月) 22:29:10
>>132
正しい教学をお願いします。

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/20(月) 22:54:15
>>133
きちんと浄土宗の教学を教えてくれる人がここにはいないのかな?

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/20(月) 23:01:15
>>134
いないと思います。

136 :うちはここです ユカコ:2006/03/20(月) 23:15:47
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.38.37.236&el=139.44.40.271&la=1&sc=2&CE.x=237&CE.y=184

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/20(月) 23:43:56
>>135
残念ながらそのようですね。

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/21(火) 01:01:49
(^_^;)

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/21(火) 01:17:25
>>137
一般の僧侶が、教えをきちんと学ぶ機会もあんまりないですからね。

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/21(火) 10:00:22
>>1
知恩院や増上寺のスレがあって何故いけないのか?
ここは神社仏閣板だろうに。

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/21(火) 12:10:14
>>132
同意。
浄土系質問スレで網羅できているので、特に必要性を感じない。

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/21(火) 15:24:07
>>140
不祥事満載の寺でもない限りは、スレひとつで、ひと通り話題も尽きるだろうから、
それ以後は、まとまってやろうということですよ。
真宗ほど板住人もいませんしね。

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/21(火) 21:42:28
何で8スレまで伸びた方を削除して、
単発の本スレを残したのかは疑問だがな。

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/21(火) 21:43:22
>>143
総合スレの冠じゃないの?

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/21(火) 21:44:31
あちらは最初からけちゃっぷを囲む教学スレでしたからね。

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/21(火) 21:45:34
>>145
なるほど。
まあ、今や彼は「浄土系スレ」の常連だしね。

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/21(火) 21:49:58
スレタイやテンプレは皆さんの意見でこれから整えていくのですから、
「称名念仏」がよければ、次スレのタイトルに取り入れてもいいわけです。

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/21(火) 22:36:59
>>146
でも、そこでもボコられてますね、けちゃっぷ君。

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 00:56:59
浄土宗でなければならない理由ってあんのかね?
もうそんなもん無くなってるよな・・・

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 02:23:46
>>149
何でもありだから、間口は広いが中身がない。
法然の専修念仏でなければという理由がないから、
存在意義が薄れていますね。

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 04:32:29
要は死後に極楽往生を願う人なんかほとんどいないってことだな。
臨終間際だったらわからないけど、
「生老病死」なんて言ったって何ら心に訴えてこない人がほとんどだろう。

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 05:04:04
わけわからん新興宗教が布教に来たときに
「うちは浄土宗なんでまにあってます」と
断われるという意義があるな。

153 :けちゃっぷ:2006/03/22(水) 08:24:49
“誰でも平等に救われたらいいのになぁ”
という慈悲に共感することを押し出していけば、
阿弥陀仏の実在を信じられない人でも
理解はしてくれるでしょう。

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 09:28:06
その共感は得られるだろうか?
その場合の「救われる」というのは、死後に浄土に迎えられるということでしょう?
しかし殺人・強姦・放火など各種凶悪犯罪者もみんな平等に浄土に行けたら、
嫌だというか不条理と思う人も多いのでは?
やはり死後くらい正直善行は報われ悪業必罰でないと、悔しい思いもあるかと。

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 09:31:17
そんな、死んだ後のことよりも、今の生活を何とかして欲しいと言われたら、
「念仏してたら浄土行けます」だけでは・・・・

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 09:35:30
>>155
そこで加持祈祷の出番。
病気も治るし、金持ちにもなる、ぽっくり死ねまっせ。
死後は念仏にまかせて、この世は現世利益のご祈祷です。

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 11:09:02
そうですね。
「往生します」とか言われても、だから何?という感じですからね。
教科書通りの話じゃ、今時、誰も耳を貸さないですよ。

158 :けちゃっぷ:2006/03/22(水) 12:18:21
>>157 「往生できる」とは、
仏の慈悲の対象であり、仏教徒の慈悲の対象であり、
世界中の浄土宗の僧侶があなたの味方です
という意味です。
誰があなたを怨んでも、浄土宗僧侶はあなたを怨まない。
誰があなたを嫌っても、浄土宗僧侶はあなたを嫌わない。
誰もあなたを愛さなくても、
浄土宗僧侶はあなたを慈しむ。
もうひとりぼっちじゃないんだよ、ってことです。


159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 12:30:31
>>158
そんなことより典拠を示して論証しましょうよ。
でないと、某教団に檀家さんを破折されますよ。

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 12:32:26
では、広島の少女売春・真宗僧侶は「往生できる」でしょうか?

161 :けちゃっぷ:2006/03/22(水) 12:54:41
>>160 往生できます。
たとえ被害者に復讐されたり、法で裁かれたりして
悲惨な人生をおくったとしても、ね。

162 :けちゃっぷ:2006/03/22(水) 13:00:04
>>159 学会のこと?
題目を信じられる人なら念仏も信じられるはず。
そう考えると、あのように強引に布教すれば
念仏信者も増やせるはずですね。
やるかやらないかの問題ですね。

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 14:55:02
世界中の浄土宗の僧侶があなたを慈しんでくれる…、
って、それなら金貸してくれるんかい?飯食わしてくれるんかい?って話。
慈しみとか言っても観念的なものに過ぎないでしょ?

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 16:14:22
>>158
> 誰があなたを怨んでも、浄土宗僧侶はあなたを怨まない。
> 誰があなたを嫌っても、浄土宗僧侶はあなたを嫌わない。
> 誰もあなたを愛さなくても、
> 浄土宗僧侶はあなたを慈しむ。

浄土宗の坊さんから文句言われて叱られたおれはどうなるんだ。

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 16:15:10
>>164
地獄行きです

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 16:17:13
>>158
それって、浄土宗の僧侶じゃなくて、阿弥陀さんだろ。
あんまりウソっぽいこと言うと信用なくすよ。

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 16:47:10
ここにもけちゃっぷきてるのかよ・・・・・

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 16:49:33
彼も浄土宗ですから。

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 17:41:55
>>166
まあまあ、所詮、異端が言ってることですから。

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 17:47:21
今やけちゃっぷ君の主戦場はここ↓ですからね。

浄土系のお坊様に質問です…  Part.4☆
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1141474343/

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 17:48:08
●浄土宗各派
○鎮西派
  浄土宗(総本山 知恩院/京都市東山区) http://www.jodo.or.jp/
  ★総本山
    知恩院(京都市東山区) http://www.chion-in.or.jp/
  ☆鎮西七大本山
    増上寺(東京都港区) http://www.zojoji.or.jp/
    金戒光明寺(京都市左京区) http://www.kurodani.jp/
    光明寺(鎌倉市材木座) http://park16.wakwak.com/~komyo-ji/
    知恩寺(京都市左京区) http://www.jodo.jp/290004/03/
    善導寺(久留米市善導寺町) http://www5.ocn.ne.jp/~zendoji/
    善光寺大本願(長野市元善町) http://www.daihongan.or.jp/
      善光寺(長野市元善町) http://www.zenkoji.jp/
    清浄華院(京都市上京区) http://www6.ocn.ne.jp/~jozan/
  浄土宗捨世派(一心院/京都市東山区) なし

○西山派
  浄土宗西山深草派(総本山 誓願寺/京都市中央区) http://www.fukakusa.or.jp/
  浄土宗西山禅林寺派(総本山 永観堂禅林寺/京都市左京区) http://www.eikando.or.jp/
  西山浄土宗(総本山 光明寺/長岡京市粟生) http://www.komyo-ji.com/

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 20:39:32
情熱持って坊さんやってる人ここにいるかい?

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 20:42:33
けちゃっぷ上人

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 20:54:00
それは自明なんだけどさ

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 09:28:22
>>174
勘違いした熱さは情熱とは呼ばない。

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 09:48:41
自分の勝手な思い込みによる情熱は、
他人にとって迷惑以外にない。

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 11:34:36
ゼークト流で言えば、勤勉で頭の悪い者?

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 12:50:01
真面目で努力家なのに、それが空回りしてとんでもない方向へ行く。
自分が正しいことをしていると疑わないから他人の意見が理解できない。
どこの世界にもいますが、ものわかりの悪い善人ほどやっかいなものはないですね。

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 12:52:17
>>178
> 自分が正しいことをしていると疑わないから他人の意見が理解できない。
「信じて」疑わないから  ですね。

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 13:04:57
>>177
軍人は有能か無能か、そして働き者か怠け者か、これらによって4種に分類できる。
勤勉で頭の良い者は参謀向き。これは言わずもがな、である。
怠け者で頭の良い者は前線指揮官向き。自分が生き残るために的確な判断をしていくだろう。
怠け者で頭の悪い者のタイプは兵士向き。命令されたことしかできないが、全ての障害を打ち倒すだろう。
勤勉で頭の悪い者は、即刻軍から追い出すか銃殺にすべき。何故なら間違った命令でも延々と続けて、
最後は取り返しのつかない事態を招いてしまう。
(フォン・ゼークト)

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 13:24:14
>>180
本人にそれが理解できるかが一番の問題。

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 13:25:35
>>181
確実に取り返しのつかない事態を招きつつありますね。
それでいてご当人にまるでその自覚がない。
さすがはゼークトw

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 14:21:35
愚痴無知のけちゃっぷ房がただ仏語を仰ぎ信じて疑うことなく
ただ念仏ばかりの律儀大精進にて往生せむとなり。

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 14:53:19
>>183
ん〜、仏語を仰ぎ信じてるのかなぁ
念仏ばかりかなぁwwwwwwww
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・電波だよ

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 14:56:16
>>184
道灌。
その仏語を誤って解釈してたら・・・ねぇ?w

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 15:52:29
電波体質、オカルト体質なんだろうね。
どういう家庭環境に育ったのかねえ、実家は寺でしょ。
ひきこもって自分だけの世界に入り込んでしまったのか・・

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 17:30:26
>>186
本拠地・浄土系質問スレでも最近は振るわないようですね。

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 18:59:09
>>187
ますます壊れてきた感じ。
最近は特にひどいね。

189 :けちゃっぷ:2006/03/23(木) 19:32:55
今さらですが、けちゃっぷの言ってることの意味は
皆様に通じてますでしょうか?
言ってることを理解された上で批判されてるなら別にいいんですが。
意味通じてないのか不安になることがある。

190 :けちゃっぷ:2006/03/23(木) 19:35:32
>>182 「とりかえしつかない」とは、どんな点でしょうか?
教えてもらえないでしょうか。

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 19:46:10
たった一つの誤解が延々と誤解を生じさせる怖さを
ご存知ないようで。
自分の言葉が相手に伝わっているか不安?
自分がいつでも相手に理解されるとでも思っているんですか?
自分の言葉が相手に伝わるかどうか、それは
一言ひとことに注意して言葉を選ぶ努力をしてから
考えて下さい。
全くしていないとは言いませんが、自分が叩かれる理由ぐらいは
自分で考えるべきではありませんか?

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 19:51:14
というかね、言ってることが異常と気づいていない時点で電波確定でしょう。

論破された事にも気づいてないんじゃないの?


193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 19:52:30
けちゃっぷへ。

浄土宗スレは最初の頃は良スレだった。
あなたがいくらたわ言を吐いてもそれなりにきちんと対応した人たちがいた。

きっと教学をきちんと学んだ人たちだったと思う。そんな人たちがスレから去ったのは
何故か、自問して欲しい。


194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 21:42:42
>>193
同感
きちんと教学を語れる人に帰ってきてほしい

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 22:08:08
所詮、死者を弔うのが我々の生業。
それ以上もそれ以下も期待されてないし、できることもない。

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 22:31:08
>>195
葬式屋で充分ということですか・・・・
それで生活できるからいいということなんですね・・・

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 22:44:56
特殊な寺を除いて、
「死者の弔い」が中心でないお寺や坊さんいるの?

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 23:06:55
仏教というのは、基本的に生者のために
法を説きますので、死者の弔いが中心、というのは
正確さに欠けますね。
弔いの場を契機として仏法を説くのが
今の僧侶の役割かと。

199 :けちゃっぷ:2006/03/24(金) 00:03:12
>>194 質の高い質問をすれば、質の高い回答者が現われるのでは?

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 00:09:20
>>199
あなたも人の話を聞かんといかんな。

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 00:15:12
>>200
仰る通りですね。
話を聞いていないのと同じことです、>>199は。

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 00:15:26
>>198
・・・・と、自分で思い込んでるだけじゃないの?
何を基凖に正確じゃないと言えるのか? 

ご立派なチミの説く仏法を聞かせてもらいたいものだ。

自分を見つめると、
自分は仏法を説けるほどの人間でないなぁ〜と
つくづく思うが。

チミはえらいな。

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 00:31:34
>>202
じゃあ、死者のために説かれた仏法があるとでも?
それこそ、お聞かせ願いたいものです。

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 00:42:32
>>203
じゃあ、今の日本仏教が葬式仏教じゃないとでも?
それこそ、現実を直視していない。

生者の為の仏法がホントに説かれているのだったら、
年間約3万人が自殺する国になんかなっていないだろう。

チミはえらいんだから、仏法を広く説いて
苦悩してる多くの人々を救ってあげろよ。

苦悩してる一人の人間に
慈悲喜捨の心を持って付き合うのさえも、
かなり大変なことなんだぜ。

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 00:44:15
>>203
こういう珍説があるわけですがw

681 :けちゃっぷ :2006/03/23(木) 17:29:45
>>677 浄土で修行せずどこで修行するのでしょう。
浄土には、釈尊の教団とかわらない、
完全な教団があるのです。
極楽には理想の僧団があります。
完全な教えと完全な修行があります。


686 :けちゃっぷ :2006/03/23(木) 17:37:42
>>682 成就された阿弥陀仏の願によって、
理想の教団があるのではないでしょうか。
法蔵菩薩の願望に照らして、僕自身の願望でもあります。
すでにかなえられていた願望ですね。

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 00:44:42
大松寺

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 01:20:08
>>204
仏法に真正面から向き合って、仏の教えと生涯
添い遂げる事ができるのは僧侶だけです。
例え自分の言葉で救えなかった者がどれ程いようと
それは変わらない。
救えなかったと自分を責めたり嘆いたりするよりも
どうすれば救えたのかと、仏の教えに尋ねる事もまた
僧侶の役目では?
ただ、自分の力量を正しく見定める事は必要です。
自分の手に余る事で嘆いていても仕方ない。
できる事を一つ一つやるだけです。
三万の自殺者を救う事はできなくとも
自分にできる事はないか、と自問しながら。
ヒントは仏典中に必ずあります。後は、行なうだけです。

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 01:29:21
>>205
笑うしかないわなw
まず大きな間違い。

>浄土には、釈尊の教団とかわらない、
>完全な教団があるのです。

極楽には声聞以外に菩薩衆が居る。が、釈尊の時代には菩薩衆はいなかった・
大乗仏教が起こるまで、菩薩とは釈尊一人の修業時代のことだったんだからな。
極楽サンガが「釈尊の教団とかわらない」わけがない。

だいいち釈尊教団の人たち全員が六神通を得ていたとか、悉皆金色、三十二相、金剛那羅延身だったとか、
聞いたとこがない。しかし極楽ではみんな当たり前に成就している。

勉強し直せ>けちゃっぷ


209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 01:44:41
>>207
チミはキレイごとを言ってるのかな?
仏教経典5048巻読んだことあるの?

「行う」とは語りかける、法を説くということかい?
語りかけで、人を救えるのかな?

葬儀の席で遺族や会葬者の心を斟酌した上で、
仏法を説くようなことができるかね?

チミは自信がありそうだから、自己満足な話をすることが
できるんだろうね。

50、60 はな垂れ小僧、70、80 働き盛り。

小生は、まだまだ若輩者。

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 03:19:15
>>199
> >>194 質の高い質問をすれば、質の高い回答者が現われるのでは?

質の低い書き込みをすれば、質の高い人はこの場所から離れていく。
自分のやっていることを、少しは理解しなさいな。

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 05:58:28
>>209
行なう、というのは、仏の教えを我が身に置き換えて
その通りにしてみる、という程度のものです。
まずは基本的な四諦の実践から始める、など。
基本があってこそ、念仏も教化も活きるとは思いませんか?

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 10:08:29
何か 名無し@けちゃっぷ の臭いがするな

213 :けちゃっぷ:2006/03/24(金) 13:00:12
>>208 んなことわかってます。
浄土には完全な仏教教団がある、と言いたかっただけです。
なるほど。そうやって細かい言葉の違いから、
趣旨と関係のない思考に走る人もいるのですね。
いや、粗捜ししてやろうという意志で読むから、
そんなことが気にかかるのか

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 13:07:01
>>210
まるでダメみたいですね。>>213

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 13:11:03
>>213
>浄土には完全な仏教教団がある、と言いたかっただけです。

どこに書いてある?そんなこと。
きちんと典拠+対象箇所を示してからにしないか?

>そうやって細かい言葉の違いから

言葉を以て世界観を共有しているのだから、きちんとした言葉を用いるべき。
粗探しではなく、言葉の誤りとそれに付随する誤った考え方を指摘しているだけのこと。

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 13:12:50
【日韓・野球】「ホームラン記録等には八百長疑惑もある王貞治(ワン・ジョンチ)、監督として成功」…韓国紙 ★2[03/21]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1143135654/

このような彼の輝かしい業績は、圧縮バット使用や相手投手の買収など何種類かの
疑 惑を抱えているが、華僑出身で日王から国民勲章を授与されるなど
伝説的な野球スター としての地位は日本国内では確固たるものだ。<中略>
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/mlb/1143137747/l10

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 13:16:25
>>216
ホント、程度の低い民族ですね。

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 13:20:42
>>216
こういうのは真宗の反日スレに貼れよ。

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 13:28:02
>>213
何をもって「完全」な仏教教団と言うのか。
浄土で、どうして仏教教団が組織されなくてはならないのか。
経典にもとづいて、きちんと説明すること。

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 16:28:12
>>219
あと30分少々で回答が返ってくると思います。

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 17:24:31
おや?
まだのようですね。

222 :けちゃっぷ:2006/03/24(金) 18:22:23
>>213 教団とは、サンガのことです。
何をもって完全というかというと、
そのサンガの求道者達はみな、
正しい仏の教えによって
正しい修行をし、
正しく悟るから、
完全と言ったのです。
浄土は、三時思想でいう正法の世の中です。

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 18:26:21
>>222
それは教団が完全なのではなく、
修行者の問題だろ。
で、経典にもとづいてきちんと。

224 :けちゃっぷ:2006/03/24(金) 18:29:18
>>215 浄土三部経はお持ちですか?
そこに書いてますが、コピペすれば膨大になりますので、
お許しください。
「テーラガーター」を読むと、
ブッダの弟子達が正しく実践し正しく悟っていたことが、
書かれています。
あのようなサンガが浄土にはあります。

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 18:31:26
酒井の坊主w

226 :けちゃっぷ:2006/03/24(金) 18:35:12
>>223 教団とは、サンガのことを言ったのです。
完全な修行者しかいないサンガだから、
完全なサンガ、完全な教団と言えるのでは?
何のために往生をめざすのかというと、
完全な教団の一員になって
速やかに生死を離れるためですよね。
涅槃寂静は仏教の旗印のひとつです。
沙婆の不完全な教団をおさらばし、
浄土で完全な修行者となって、
ニルヴァーナに入って生死を離れるのです。

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 18:58:58
僧伽=教団?ご冗談を。
長くなっても良いので、君の願望ではなく文献から引用して説明して下さい。

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 19:56:17
初期仏教教団とか原始仏教教団という言い方が特異なわけではない。
サンガをテーマに論文書いたりや翻訳やってるわけじゃあるまいに。
教団と言っても差し支えない。

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 20:46:34
けちゃっぷさん、やれば出来るじゃん

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 21:47:00
>>229
なにを

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 21:47:35
>>230
結婚と破戒

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 21:51:42
>>226
完全な修行者?
そんな馬鹿な表現はどこにある?
修行者は修行者であって、完全などと言わないだろ。
そんなに完全なら、何でこの世で追善供養をする?


233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 23:13:27
>>232
仰る通りw

234 :けちゃっぷ:2006/03/24(金) 23:34:56
>>232 回向は、回向する側の慈悲の修行です。
極楽では誰でも自然に慈悲の心がわく環境です。
それに比べれば、この沙婆での慈悲は起こしがたく、
希少価値があり、とても尊いことですね。
ただ、今の日本の法事で行なわれている先祖への追善回向は、
遺された者の人情として、やりたいからやっているだけです。
セレモニーとしてやっているのです。
お誕生日にケーキを買ったりプレゼントするのと同じで、
人情として、やりたいからやってるだけ。

235 :けちゃっぷ:2006/03/24(金) 23:40:36
あ、沙婆じゃなく裟婆か

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 23:43:18
>>234
>お誕生日にケーキを買ったりプレゼントするのと同じで、
>人情として、やりたいからやってるだけ

・・・・・・・いい加減墓穴掘ってるの気づけよ。

237 :けちゃっぷ:2006/03/24(金) 23:51:04
>>227 僕は、お勉強のために学んでいるのではありません。
救いを求めて学んでいます。
浄土に往けば完全なブッダの教団に入門できるんだ
と思ったほうが、僕にとっては救いになります。
僕は救われたいのです。
極楽で生きた阿弥陀仏に弟子入りして、
釈尊の直弟子たちみたいに覚りたいのですよ。
次から次へと湧いてくる妄念を、制したいのです。
完全な修行者に仲間入りしたいのです。
それは僕の願望にすぎないというなら、
願望でかまいませんよ。

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 23:54:26
>>237
じゃ、君だけの救いにしておいてよ。
ここで展開されるだけ誤解を生じるので甚だ迷惑。
浄土系質問スレで戯れていてください。

239 :けちゃっぷ:2006/03/24(金) 23:54:51
>>236 墓穴掘ってる?なぜでしょうか?
僕は、霊感商法で稼ぐ拝み屋になんてなりたくありません。
ただ、人情として追善をやりたい気持ちは理解できるので、
追善をやるのも悪いこととは思いませんが。
追善をやらないと悪いことが起きるなどと信者を脅すつもりはありません。
葬式仏教もあまり好きじゃありません。
ただシューキョーしたいだけなのです。

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 23:55:51
>>239
だから君だけの浄土で十分だと言っているのです。

241 :けちゃっぷ:2006/03/25(土) 00:01:21
>>238 逆に、けちゃっぷの間違いを、
典拠を示して説明してくださいませんか?


242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/25(土) 00:01:42
>>237
>救いを求めて学んでいます。

ならば、こんなところで意味不明なことを言っていないで、法それ自体に辿り着けるような
学びをするために日夜明け暮れるべきなのでは?

>浄土に往けば完全なブッダの教団に入門できるんだ
>と思ったほうが、僕にとっては救いになります。

それだから自殺宗と言われるのですよ。

>釈尊の直弟子たちみたいに覚りたいのですよ。
>次から次へと湧いてくる妄念を、制したいのです。
>完全な修行者に仲間入りしたいのです。

完全な修行者という言葉の矛盾にはお気づきでないようで。

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/25(土) 00:02:52
>>241
逆質問?恥ずかしいことしないでくださいよ。

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/25(土) 00:06:09
>>241
なるほど。
自分では文献等を用いて説明できないということね?

245 :けちゃっぷ:2006/03/25(土) 00:14:53
>>242 完全な修行者とは、極楽浄土の
優等生求道者のことを言ったのです。
お経読んだことあるなら、察しがつくと思ったのですが…。
「また、アーナンダよ、
かの仏国土に生まれた求道者たちは、
すべて、偉大な人物にのみ具わる32の特徴をそなえ、
身体四肢は完全であり、
精神の安定や神通力に熟達し、
さまざまな智慧を巧みにはたらかせ、
精神的素質が鋭く、
感官がよく抑制されていて、
了知をそなえた能力をもち、
能力が怯弱でなく、動揺せず、
認知のはたらきを得ていて、
無辺・無限の功徳のある者なのだ。」
岩波文庫『浄土三部経(上)』・ 無量寿経(梵文和訳)より

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/25(土) 00:17:35
>>245
自分しか分からないようないい加減な言葉で説明しようということが
誤りの始まり。

247 :けちゃっぷ:2006/03/25(土) 00:20:04
無量寿経の中の、極楽の求道者の説明を読むだけで、
スッタニパータやテーラガーターを読んだような静かな気持ちになります。
求道者の説明という形でもって、
ブッダの教えの基本を説こうとしているように思えます。

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/25(土) 00:20:12
>>246
所詮、けちゃっぷですからw

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/25(土) 00:20:53
>>247勝手になったつもりでいたら良いんじゃないですかね?君の場合は。

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/25(土) 00:21:44



  ここはけちゃっぷ隔離スレですか?そうですか。



251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/25(土) 00:33:20
>>247
ふ〜ん、君は意地でも2ちゃんねるで布教したいのね。
じゃあ、ここの擦れた住人相手にその浄土の教えとやらを説いて回ったら?

http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1141689794/

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/25(土) 00:37:59
>>251
そこでの布教はキツいんじゃね?
なんぼ自己陶酔気味に奇麗事を並べても跳ね返されるだけのように思う。

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/25(土) 01:30:51
>>211
仏法の基本を身に付ける?
これほど難しいことはない。

四諦八正道然り、七仏通戒偈然り。

チミはさぞ立派な根性を持ってるようだ。
小生は、三学の器に非ざるトンデモ野郎だからな・・・

チミは、仏教の基本を身につけてるんかい?
「YES」ならば大したものだよ。

浄土宗青年僧だけでなく、
日本仏教界の青年僧を導いてほしいね。

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/25(土) 03:03:10
>>252
まあ、似非坊主のナマクラ説法が通じるかね?
本業さんですら理解不能なのに。

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/25(土) 06:53:17
>>253
法然上人の金言を、自分の都合の良いように
解釈してません?
三学の器ものに非ずとは、その道を求めに求めて、修めるに修めてなお
覚れないと嘆かれた言葉でしょうに。
自分が何一つ行なわない事の言い訳に使って良い
言葉ではないと思います。

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/25(土) 12:32:41
>>234
浄土宗では、法事は誕生日ケーキと同じで、
やってもやらなくても変わりはない、単なるセレモニーでよろしいんですね。
クリスチャンでなくてもケーキ、仏事ではなくて人情なのですね。

257 :けちゃっぷ:2006/03/25(土) 14:40:40
>>256 やってはいけないとは言いませんが。
慣習だし、身内への愛情表現でもあります。
やりたい人はやればいいし、やりたくない人はやらなければいい。
法事をやってもやらなくても、念仏すれば往生します。

258 :けちゃっぷ:2006/03/25(土) 14:44:25
あくまで、けちゃっぷの個人的な意見です。
宗門の他の僧がどう考えてるか、
聞いてみたいですね。

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/25(土) 15:10:06
>>257
> 法事をやってもやらなくても、念仏すれば往生します。

話がコロコロ変わるなあ。
浄土教的には法事は追善供養としての意味はないという事でよろしいですね。

260 :けちゃっぷ:2006/03/25(土) 15:19:53
>>259 追善供養を、してもしなくてもいいという意味。


261 :けちゃっぷ:2006/03/25(土) 15:26:56
すでに往生して極楽にいる求道者は、
この世から追善をしてもしなくても、
りっぱに修行し、覚りを得ることでしょう。
だから、追善しなくてもいいのだけれど、
私達の人情として、やりたいからやっている。
慈悲の修行としては、
一切衆生とともに往生することを願って念仏すればいいわけで、
特定の家族や先祖のために法事をする必要はないのでは?


262 :けちゃっぷ:2006/03/25(土) 15:32:24
>>259 あ、そうか。
前提となる人生観から説明せねばなりませんね。
人生は念仏のためにあるのです。
心身もいのちも、念仏するためにある。
法事をしてもしなくても、念仏できればいいのです。
念仏の妨げにならなければ、やらなくてもいいし、やってもいい。
人生はただ念仏のためにある、という前提を共有できてなかったのですね。

263 :けちゃっぷ:2006/03/25(土) 15:51:25
浄土宗としては、法事には追善供養の意味があります。
でも、法事やらなくても念仏できればやらなくていいし、
法事やっても念仏できるな、やればいい。
仮に、法事やらなかったためにあなたの先祖が地獄に墜ちたとしても、
あなたが念仏できてれば、
先祖の地獄行きがあなたの往生を妨げることにはならないので、
安心して念仏すればいい。
また、念仏できている上で、
先祖のために法事をしたくなったら、
やればいいではありませんか。

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/25(土) 16:03:47
>>263
> 仮に、法事やらなかったためにあなたの先祖が地獄に墜ちたとしても、
> あなたが念仏できてれば、
> 先祖の地獄行きがあなたの往生を妨げることにはならないので、
> 安心して念仏すればいい。

自分さえ浄土往生できればいい

265 :けちゃっぷ:2006/03/25(土) 16:06:26
人情として、「自分さえ往生できればいい」と割り切れないなら、
法事をやればいいではありませんか。
はじめから、
人情としてやりたいからやっているのだと、
申しておりましたよね。

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/25(土) 16:17:25
基本は自身の往生である。
自身決定往生を言わずに、死者への追善回向主流が現在の状況です。
このことについては全く根拠なし、と他スレでも明らかになっている。
追善回向も、儀式化された坊さんのパフォーマンスを見る場と化してるみたい。る。

267 :けちゃっぷ:2006/03/25(土) 16:22:06
どーでもいいけど
る。
って、なんかかわいいなぁ

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/25(土) 20:14:31
けちゃっぷの狂学はどうでもいいから、教学面での鎮西、西山の相違とか誰か教えていただきたいのですが。

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/26(日) 02:09:58
>>255
実際、自分を省みて三学の器じゃないと思うもんな。
浄土宗僧侶って三学の器になろうとしてるのか?

しかし、チミは立派な根性の持ち主のようだな。
今後の活躍を期待する。

葬式仏教の次に来る仏教形態があるとしたらどんな仏教なんだろう?
江戸時代頃までは仏教僧侶集団はシンクタンクの一種としての役割も
あっただろうに。
僧侶の世襲化と宗門大学の魅力の無さゆえに、
頭脳集団としての役割はなくなっちまってるな。

それで葬式仏教でない仏教形態は生まれるのだろうか?





270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/26(日) 13:51:10
>>268
相違というと、
傍流でありながら合併を繰り返して大きくなり、権力と結びついてさらに勢力を伸ばした先見ある集団と
鎌倉室町前期まで最大派閥でありながら先行きが読めず勢力を無くした少数集団でおk?

271 :けちゃっぷ:2006/03/26(日) 14:12:21
>>269 「子供に習わせたい仏教」にならないいけませんね。
諸行無常を理解している子供にしたい。
いつも自分の心身について覚めている子供にしたい。
四無量心を身につけている子供にしたい。
小学生の卒業文集で、将来の夢は往生浄土ですと言える子供に。

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/26(日) 14:22:13
>>271
>「子供に習わせたい仏教」にならないいけませんね。
言ってることの意味に気づけ。

ここにいる人間は(たぶんだが)そんな子供(゚听)イラネと思ってると思うぞ。


しかし折角総合スレになったのに、けちゃの隔離スレと化して私は悲しい。

273 :けちゃっぷ:2006/03/26(日) 14:22:55
学生の時、お寺の子供会を手伝わせていただきました。
お寺に通っている子供は、
法事のときに手を合わせて座っていることができる。
それだけでも、すごい生長なんですよね。
みんなでお菓子を食べるときには、
自分が食べる前に、必ず他の子供にお菓子をとってあげる。
なんでもないことのようですが、人格的にはきわだってきます。


274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/26(日) 14:31:19
自分の子供には世間体として法事はしてもらいたいが、仏教は習わせたくないなぁ。
アブナイ人になっちゃうかもしれないでしょ。

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/26(日) 14:41:15
>>273
修養会かい?
アレはいいイベントだね。
でも、仏教知識を身に付けるのとは大きく意味が異なるね。

ちなみに人間の場合は「成長」と使うのだよ?
「生長」は主に植物に使うね。

276 :けちゃっぷ:2006/03/26(日) 15:34:08
>>274 僕は逆です。
法事しなくてもいいので、仏教徒になってほしいです。


277 :けちゃっぷ:2006/03/26(日) 15:36:00
>>275 単発的なイベントではなく、
毎月第2土曜日に子供会をやってました。


278 :けちゃっぷ:2006/03/26(日) 15:41:31
>>274 ちなみに、「アブナイ人」って、どういう意味で?

279 :非常識物語 =リストラ編=:2006/03/26(日) 23:40:47
坊さんが
家の娘を
どうしても
使ってくれと
職場に電話


以上 リストラ物語でした!

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/27(月) 16:22:08
>>276
君みたいに公務員9.5:僧侶0.5の割合の人はそれでもいいでしょうけどね。

281 :けちゃっぷ:2006/03/27(月) 19:08:00
>>280 子供が寺を継いだからって幸せになるかどうかわかりませんが、
仏教を信じれば必ず幸せになれます。

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/27(月) 19:37:10
現在、日本の既成仏教の各仏教教団は、実はすべて本物の仏教のインド発祥の世界基準の仏教Buddism
から見れば、恐るべき破戒集団である。本物の仏教では絶対に許されない破戒を行なっている。「無所有と
禁欲」はキリスト今日同様、仏僧にとっても厳しい戒律である。仏僧である限り、「肉食妻帯」など言語道断
であり、世界基準の本物の仏教は絶対にこれを許さない。タイヤビルマやベトナムや台湾や韓半島や中国
の本物の仏僧は、実は、日本の腐り果てた仏教教団のありさまに目を剥いて驚いているのである。

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/27(月) 19:38:10
本物の仏教の戒律に従って仏教を修する者は、やはり一切の財産や世俗の欲を棄て、山の中の修行寺に
行くべきだ。どうしても肉食妻帯せざるを得ないのであれば、それは僧侶に向かないのだから、山を下りて
俗人になるべきだ。生まれた子供を大学まで出したいという人々は、俗人になって普通の暮らしをせよ。
この意味で日本の僧のほとんどがは、ほんとうの仏僧ではない。

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/27(月) 20:00:25
み〜んな山に行ったら、巷の寺は切り取り放題ですねw
行ってらっしゃい☆

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/27(月) 23:19:51
明日は福岡の大本山善導寺で浄青の「大別時念仏会」がある。
どんな意義があるんだろうな???

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/27(月) 23:28:08
>>285
拝み屋大会

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/28(火) 00:09:49
>282、283
現在の日本仏教のあり方が、それでいいのか間違っているのかは別問題としておいておく。
その上で、
>本物の仏教のインド発祥の世界基準の仏教Buddhism
というのは、本物の仏教とは何かということを勝手に措定しているということで、こういう価値の設定の仕方は
そのままでは認めるわけにはゆかないものです。

現在のスリランカなどの仏教は、その地域の特殊性に限定されたものにすぎないし、
インド本土に存在した仏教でいえば、インド古代という特定の時間と地域に限定されたものです。

それらが特殊な仏教である、というのは、日本仏教が特殊な仏教である、というのとまったく同じです。



288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/28(火) 01:49:33
>>287
現在、浄土宗として大きな勢力をもつのが、
良忠や鎮西という特殊性に限定された浄土教理解にすぎないのと同じですか。

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 11:51:35
何かここ、寂れてますね。

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 16:47:36
>>289
けちゃっぷのオカルト浄土宗の批判で変に盛り上がるか、
真宗ダメスレへ出張して、うっぷん晴らしをしてくるか、
そのくらいしか浄土宗スレの存在意義がないのかなあ。

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 19:44:24
もうすぐ、お釈迦様の誕生日。
みんな盛大に「花まつり」やってるの?
お釈迦さまって、29歳で出家するまで、
好き放題エッチしてたのかな? 
ハーレム持っていたらしいね。

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 19:47:44
>>290
だったら本拠地である総合サロンに殴り込めばいいのにね。

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 20:34:27
>>292
真宗悪口スレでは、浄土宗なのバレてるしね。
もう少しまともな議論で殴り込めばいいのに。

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 20:38:58
>>293
けちゃっぷが出張してるの?何を考えてるんだろうね。
ねえ、URLはってちょうだいよ。

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 21:19:58
>>293
口実欲しいみたいだから相手にしなくていいよ。

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 21:32:11
人を呪わば穴ふたつ。
人の振り見て我が振り直せ。

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 21:36:45
何だ、真宗禿が荒らしてるのか?

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 22:18:40
>>292
その要領でこっちに殴りこみに来てるってこと。

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 22:31:12
南無阿弥陀仏

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 22:33:16
極道得意の離間工作か・・・

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 22:34:39
>>300
極道=真宗禿?

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 22:36:53
同称十念

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 22:38:18
>>301
スレの乱立具合からは真言禿だと思うが、浄土宗と真宗の間の
矛盾を突いた工作の巧みさからは、真宗禿かもしれない。

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 22:40:22
>>303
>浄土宗と真宗の間の矛盾を突いた工作

何それ?

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 22:44:08
>>303
でも、極道は真宗禿を装ってボロ出したからね。

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 22:46:54
>>303
ちょっと翻弄されたら極道禿か?
アンタら少しばかり極道禿に振り回されすぎじゃないのか?

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 23:00:43
みんな何かチャットみたいな短い文しか書かないんだなあ。
もう少し、論理的な文章で浄土宗や浄土教について議論しましょうよ。

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/31(金) 00:10:43
>>307
浄土宗にそれを求められても・・・・

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/31(金) 12:08:19
>>307
あなたも決して長い文でも、論理的な文章でもないですね?
浄土宗や浄土教の何について議論するのでしょうか?
まずはあなた自身が発題したら良いと思います。

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/31(金) 12:48:31
>>309
と言う、君からすればいいんじゃないの?

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/31(金) 12:53:29
>260 あたりで、けちゃっぷが言っていた、
追善供養は浄土宗では必要ないというのはどうなの?
遺族の人情として法事はするが、必要なものではないというのは、
浄土宗的には、それでOKでいいのかな?
誰も反論しなかったようだけど。

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/02(日) 20:39:11
ありゃりゃ

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/02(日) 20:47:40
>>311
けちゃっぷの論を真に受けるとそういうことになりますね。
葬儀すら怪しくなります。

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/02(日) 21:00:59
>>313
で、違うのなら、きちんと論理的に反論を。
阿弥陀仏の浄土に往生しているのに、さらに追善供養が必要なのか、
教義をつめていったら、どうも怪しくなってきた。

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/02(日) 21:32:59
>>314
必要ないでしょw
となると、追善用の各種グッズ類も要らないってことになる。

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/02(日) 21:49:52
>>315
それじゃあ、オマンマの食い上げじゃねえかよ。

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/02(日) 23:12:17
NHK生放送討論「日本のこれから」で
「僧侶」和賀(39歳)さんが発言を3回ぐらいしていたけど、
期待ハズレで世間ズレしてる内容だった。
何宗の坊さんだったのかな? 恥ずかしい。
会社員や会社経営者がものすごくマトモに見えた。

めずらしいからNHKも一人坊さんをいれたんだろうけど・・・
そういえば、教師の参加がなかった。
なぜ、坊さん一人だけいれたんだろう? NHK?
どうせなら3人ぐらいいれればいいのに。


318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/02(日) 23:26:16
>>317
まあ、演出的な意図もあるんじゃないですか?
最近のNHKは(ry

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 00:10:58
先に極楽に往生された方に対しても、回向すればその人の菩提を増進しますね。

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 00:18:19
>>319
> 先に極楽に往生された方に対しても、回向すればその人の菩提を増進しますね。

ばかなこと言うなよ。浄土宗がばかにされるよ。
菩提の増進って、そんな教えどこにある?

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 00:33:56
僧侶の仕事に誇りをもっている人、
レスをおねがいしまーす。

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 00:41:50
もともと、葬儀が仕事ではないと思うが。

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 00:48:00
>>322
もともと、はね。

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 00:48:33
でも、一般人から見たら、
葬儀が仕事。

企業に勤めている人間のほうが自己研鑚してるし、
切磋琢磨される場がある。


325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 01:13:34
>>324
そりゃそうでしょ。
生れて此の方、他人の禄を食んだことのない人間がどの面下げて「日本のこれから」を
論じることができるのかな?と。

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 01:44:20
>>325
オレは少しは社会で給料もらってたこともあったが、
オレら世襲の葬儀法事坊さんって、肩身せまいね。

やる気のある人間が僧侶になる制度が生れたら、
そういった坊さんが仏教を携えて活動すれば、
日本大分変わるだろうな。

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 02:00:44
例えば、浄土宗をモデルケースにすると、

1.教師は全員、一宗の職員とする
2.寺院は社宅扱い
3.僧侶は宗の命令により、寺院に派遣される
4.給料は、経験に応じて増加する(寺院の規模ではない)
5.教師から申し出があれば、転勤可

こうすれば、寺院格差も関係なく布教に専念出来るし、
少なくとも世襲の弊害は無くなるのでは?

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 02:03:08
>>327
いい制度ですね。
で、実現の見込みは?

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 02:07:14
日蓮召集はそんな感じでやってるはず。

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 02:08:34
>>329
うん、だから浄土宗での実現可能性のことを言ってるんだけど。

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 02:18:43
まずは日蓮招集に制度の教えを請うべきか。
草加の母体だったことで色々言われてるが、けっこう立派な教団なんだな。

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 02:20:24
>>331
まずは宗派内でコンセンサスを得ることでは?

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 03:19:04
>>330
賛同云々が得られるかどうかは抜きにして、
実現するために必要なとりあえずの問題は、

1.現在の住職たちが代表役員任命の権限を一宗に渡すことが出来るか?
2.檀信徒が納得できるか?

だろうね。既得権ガチガチだろうし。
そう考えると、浄土宗もグダグダだわな。

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 09:25:26
その点に就いても日蓮召集はどんなプロセスを経てできたのか、研究に値するのだろう。

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 09:50:47
正宗はもともと泡沫宗派だったからな。
それにカルト傾向の強い教団によく見られるように、
指導者絶対のところがあるだろうし。

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 10:42:29
・布教がまともにできない教師が多い  ←かなり深刻、布教もできない坊主は氏ね
・教学がわかってない教師が多い    ←論外、まあ偏差値の低さを見れば_だけどさ
・既得権は絶対に渡さない        ←世襲禿だしねwww
・葬式法事は檀家数次第         ←給料制になると激減するだろうね、寺の収入
・嫁が納得しない              ←絶対に勝てないお(´・ω・`)


337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 12:16:42
檀家数の少ない寺院は、兼務になりますね。

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 12:21:57
>>337
何故断定する・・・そうと決まったわけでもないのにw

現実実現不可能なのはわかりきってるから、膿を吐き出し、人材を育成する事からだけど
この旧態依然としたシステムの牙城はアフォみたいに固いね

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 12:28:44
まあ、既得権益にあぐらをかいて習俗まみれの葬式法事だけ繰り返している浄土宗僧侶が、
今さら、教学を学んだり、まともに仏教のことを考えることはしないだろうね。
せいぜいが、お寺をオープンにとかで、落語したりコンサートしたりするくらいの発想しかないのが現状。

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 13:05:28
せめてs鸞会みたく、教学・布教を徹底マスターした者だけが教師になれるという風にしたら・・・


341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 13:32:10
>>340
まじめにそんなことしたら、浄土宗の現状に疑問を感じてしまい、
既得権益でゆったりと暮らしている多くの浄土宗寺院の反発をくらうな。

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 13:35:09
>>341
かと言って、教学・布教がほとんど無視されている現状も、
もうそろそろ真剣に問題にされてもいい頃だとは思うが・・・

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 13:55:22
>>320
法式の大家が書いた宣疏・表白にはちゃんと書いてあるよ。
宣疏・表白というのは、法事の時には必ず読むものなんだ。

「安養の品位を進め必ず仏果を得せしめたまえ」
「上来修する所の誦経念仏の功徳をもって霊位が菩提益々増長し」

これは一例だけど、在家の人が目にするものではないので
あまり知られていないだけだと思う。

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 14:20:32
>>327
学歴によって給料に差があるべき
東大・京大院卒少僧都・・初任給30万・ボーナスは年2回6ヶ月
東大・京大卒少僧都・・初任給25万・ボーナスは年2回6ヶ月
大正大・佛教大院卒少僧都・・初任給22万少僧都・ボーナスは年2回5ヶ月
大正大・佛教大卒少僧都・・初任給20万・ボーナスは年2回4ヶ月
一般大学卒律師・・初任給18万・ボーナスは年2回4ヶ月
短大・専門卒律師・・初任給16万・ボーナス年2回2ヶ月
高卒律師・・初任給14万・ボーナスなし
中卒律師・・時給800円

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 14:39:59
布教というのは必ずしも学歴じゃないと思うが・・・
東大卒でも話し下手、布教向きじゃない人もいるだろうし。
逆に中卒高卒でも舌鋒鋭く火の噴くような祈伏布教をする豪傑もいるかも。

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 16:01:06
>>344
それでいいから導入・実施の具体的方策を考えましょう。

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 16:14:23
京都の「品○和尚」という老僧しってますか? ちょっとトンデモなこいってるようですが?

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 16:45:22
>>343
「教え」のどこにあるのかをお聞きしているのですが。

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 16:49:07
>>343
> 「上来修する所の誦経念仏の功徳をもって霊位が菩提益々増長し」

霊位が菩提を増長するというのはどういうことなんですか?
法然上人が、そうおっしゃったのですか?

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 17:25:45
>>346 収入が減ることになる僧侶と増えることになる僧侶が出るが、
現在、実質的に宗門で発言力があるのは、
減ることになる僧侶。
だからムリじゃない?

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 17:33:37
それと、給与だけですべての僧侶が食えるようにするなら、
僧侶の絶対数が減ることになる。
そしたら、法事の予約がとりにくくなる檀家もでてきて、
不満が出ることでしょう。
日曜が休みの兼業坊主が多数いる現在の状況だから、
檀家が法事の予約をとりやすい。
僧侶が減り、日曜も多忙な専業坊主ばかりになると、
法事の予約がなかなかとれない。

352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 17:36:53
独身僧侶のみ生活のめんどうをみてもらえるようにし、
妻帯住職は兼業にするほうがよい。
僧侶の数を減らして専業坊主ばかりにするのじゃなく、
僧侶を増やして兼業ばかりにすればよい。
僧侶一人あたりの法事が月1くらいですむように。

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 17:38:24
>>350
無住寺院を直轄化して、本山から住職を選抜して送り込む。
但し、地域的・規模的な収入格差が生じることを避けるため、直轄寺院については
その収入の全てを本山に納め、そこから運営費を必要に応じて各寺院に割り振っ
ていくとかね。
住職の俸給は一律、教団職員に準じて設定。
直轄寺院は当然、赤字運営となるため、既存寺院の上納金を増額することで補填
すると。

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 17:41:03
>>351
>法事の予約がとりにくくなる檀家もでてきて、不満が出ることでしょう。

そのうちそんな予約は減少するから、心配しなくて大丈夫だよw

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 17:42:12
>>352はけちゃっぷ

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 18:09:32
>>355 そのとおり。けちゃっぷです。
僧侶の数を減らすのには反対です。
むしろ数を減らし、僧侶一人あたりの、法事に費やす時間を減らす。
法事にも寺にもあまり束縛されない布教師を、
大量生産するほうがいい。

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 18:13:40
>>356
ふ〜ん、最近はあまりにも不評だから「名無し」で書き込むようになったわけね。
でも、頭隠して尻隠さずだからバレバレwww

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 18:18:24
>>356

  他 人 様 は ど 〜 で も い い か ら

  そ の 前 に 

  お ま え が 一 人 前 の 布 教 師 に な る べ く

  努 力 し ろ よ

359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 19:44:36
荒らしてんじゃねーよ、真宗禿!!

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 20:43:03
>>359
都合が悪くなると真宗禿認定?

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 21:10:18
真宗スレでは逆に浄土禿認定が盛んなようですが・・・

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 22:23:21
けちゃは異端だし。
いなくなったほうが宗門の為。淘汰される人材でそ。

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 23:01:33
>>362
四面楚歌?
まあ、それも致し方無しですな。

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 23:11:54
>>351
どう読んでも確実に土・日に休める公僕禿の言い分だな、そりゃ。
業種によっちゃそんなにホイホイと都合よく休めない場合だってある。
それに年齢や学歴、経験などによる再就職の有利・不利もある。
気軽に兼業、兼業と言ってんじゃねえよ。

365 :けちゃっぷ:2006/04/04(火) 08:28:54
それをいうなら、
気軽に本山からの派遣制だとかいうのも、同じことでは?
兼業からみると、専業は生活かかってるから、
利益の安定をはかろうとしてるんじゃないかと、
疑ってしまう。
つまり、専業坊主がお布施を釣り上げてるんじゃないかと疑ってしまう。


366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 11:04:50
兼業の方が布施が安いなら、それはそれで差別化と考えりゃいいだけのこと。

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 11:18:32
兼業はある意味身が入ってないって言うふうにもとれるからね

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 12:18:47
>>365
兼業を増やせ?
その方がよっぽど「布施は生活費の足しか?」「所詮、サイドビジネスだろ?」と勘繰られる。
世の中はそういう見方をするものだよ。
ま、公務員でヌクヌクと暮らしている香具師には理解できんだろうけど、それが現実だよ。

369 :けちゃっぷ:2006/04/04(火) 12:19:07
>>367 それはありえますね。

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 12:20:51
>>368
公僕禿

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 12:21:55
自覚ができてるようでw

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 12:22:16
で、こうなっちゃうわけだ(w

公立学校教員兼業坊様を専業坊様はどうみてるの?
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1053263915/

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 12:28:54
>>372
反体制分子ばかりの真宗禿ならば大いに問題だが、常に体制と事を構えず、のんびりやってる
浄土禿ならばいいんじゃないか?

374 :けちゃっぷ:2006/04/04(火) 12:29:46
>>368 宗教なのに、ビジネスと思われちゃうのは、悲しいですね。
坊主が職業であるというイメージを払拭したいです。
公務員やサラリーマンが、たまたまある宗教の信者で、
たまたま教団内で教師的な立場だというだけのこと。
…と、他の宗教やってる人ならそう思われるでしょう。
専業禿は、無職の仏教徒教師。

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 12:32:16
専業禿を無職呼ばわりですよ。
いかがですか、専業の皆さんwwwww

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 12:34:50
>>377
>坊主が職業であるというイメージを払拭したいです。

それは、理屈の上では簡単なこと。
一切の経済的な支援を断てばイイだけ。

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 12:36:16
>>374
>坊主が職業であるというイメージを払拭したいです。

ならば、世捨て人にでもなることだよ。

>公務員やサラリーマンが、たまたまある宗教の信者で、
>たまたま教団内で教師的な立場だというだけのこと。

だからさぁ、それは一般的な受け取りにはならないって言ってんだよ。
分からねえ香具師だなぁ。
というか、おまえさんの主張ならば、「一信者として」暇な時にでも活動してりゃいいことになる。
わざわざ一寺院、一教会を預かる必要性なんてない。

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 12:37:42
>>375
その程度だから、経営を檀家に丸投げして、公務員やりながら2ちゃんねるで
遊んでいられるんじゃないの?w

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 12:41:32
>>377
一般的な視線というのであれば・・・

同僚(実家は寺&僧籍持っている)が昼休みに携帯から2ちゃんの神社仏閣板にアクセスして、
必死に書き込みしている時点で「何だかなぁ・・・」と思うだろうね。

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 12:44:50
そもそも僧侶ってのは生産的なことはしないはずだよね。

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 12:48:27
>>376-377
そんなことできるわけない。
今の生活を棄てることなんて無理でしょう。
だったら、どうやって食っていくの?

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 12:52:24

大山鳴動してけちゃ一匹。。。

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 12:57:45
>>381
もはや出家者でも何でもないですね。

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 13:08:26
>>380
>そもそも僧侶ってのは生産的なことはしないはずだよね。

その場合の生産的な事と言うのは、経済活動という意味。
だから、ニホーンのボウズ生産活動やってる。

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 13:21:00
ご案内しておきます。
何卒ご贔屓に。

【阿弥陀仏】 浄土教総合サロン 【浄土三部経】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1144123691/

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 15:39:04
>>384
専業すら経済活動ですわなww
兼業奨励している香具師などもはや何を況や、ということ。

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 15:52:56
>>385
荒しがご贔屓さんにナリソ!

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 17:30:52
>>387
そうならないように徹底ディフェンスということで。

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 22:30:10
>坊主が職業であるというイメージを払拭したいです。

できます。
坊主として金銭を受け取らなければ、坊主は職業とは見なされなくなるでしょう。
たとえお布施という名目であっても、一切の報酬を受け取りません。
そうすると坊主という行為が一種のボランティアに見えてきます。
仕事を持つ、あるいは仕事を引退した世の人々の中で、
宗教的な熱意を持つ人だけがその熱意によって献身していく行為になる。

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 22:52:47
あのバカ法主どもどうにかならんのか
マトモなの黒谷くらいだろ

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 23:46:49
浄土宗の成分解析結果 :

浄土宗の34%は利益で出来ています。
浄土宗の31%は理論で出来ています。
浄土宗の18%は蛇の抜け殻で出来ています。
浄土宗の7%は信念で出来ています。
浄土宗の6%は度胸で出来ています。
浄土宗の2%は毒電波で出来ています。
浄土宗の2%は世の無常さで出来ています。


392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 23:50:52
どこの分析機使ってるんだ?

浄土宗はただのカスの集まりだよ
お前もな

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 23:56:43
198 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 22:50:58 ID:KN2QDTo2
浄青の集まりってなんでいつも二次会はキャバクラなんだ
行きたくねーんだよ!!
このカス坊主どもが
バカずらさげやがって


199 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 22:57:04 ID:+L+pAMcH
研修は名目上であってお楽しみのために存在するということか。


200 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 22:59:36 ID:KN2QDTo2
おたく宗門の人間か?
この前浄青韓国研修あったろ〜俺はいってないけど
連中アホだな 
どうにかならんのかね


201 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 23:48:09 ID:KN2QDTo2
文句ついでに今の宗門はクズだらけ
直近歴代3人の総長はみごとにアホ揃い 
門主のことはあえて言わんが、法主に関しては金戒光明寺と善光寺
以外は、そこらの街寺から政治的にあがってきただけで何の人徳もない
連中ばかり 

何が愚者の自覚だ、この鼻たれエセ坊主どもが
うぜーんだよ

394 :電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k :2006/04/05(水) 00:09:16
けっちゃっぷさん。
おめでとさん。これでまっしぐらだな。

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/05(水) 00:17:06
まっしぐらついでに言ってやる
宗議会議員や本山の執事長もうさんくさい連中ばっかだな
どーしてよりによってスケベなカスばかり集まるんだ?
さっさと浄土いけよ

それから特に関東圏は、はっきり言って寺庭も腹黒いカスみたな輩ばかり・・・




おい、お前ら、反論も同調もねえのか!だから貴様らはバカなんだよ!

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/05(水) 00:56:40
くだらん法務や団参やってる暇があったら
人ひとり救ってみろ

身近な人間さえ教化出来ない宗侶に価値なんかねえぞ
きれいごとで「どーも、どーも」の教団にはうんざりなんだよ

反論も肩透かしも出来ねえカスどもが

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/05(水) 01:04:05
必死で修行するのが聖道■阿弥陀さまにお任せが浄土
   戒律を守るのが聖道■戒律を守れないのが浄土
自己本来清浄なのが聖道■罪業深重なのが浄土
 本来無一物なのが聖道■本性即イチモツなのが浄土

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/05(水) 01:06:03
それでお前ら逃げてるんだろ、
何を常套句言ってんだ
アホ

399 :けちゃっぷ:2006/04/05(水) 07:50:01
>>394 おひさしぶりです。ありがとうございます。
妻帯禿まっしぐらです

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/05(水) 10:37:29
何でもありの通俗仏教、浄土宗ですから反論はありません。
一人ひとりの反省より、組織として改革しないとどうしようもありません。
それを今の浄土宗に期待できないところも辛いところ。

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/05(水) 20:36:22
大体総長を議員が選んでる自体でマヌケだろ
アホが選ぶのはやっぱりアホなんだよ

全国の1万教師の投票でやればいいじゃねえか
内局もアホが指名してんじゃしょうがねえんだよ
だから既得権と権力にしがみ付いたバカしか上にたたねえんだよ

お前らやつらが総長や議員になるためにいくら使ってるなんて
知らねえだろ  チンケなカス野郎どもだ

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/05(水) 23:17:27
それでも親鸞の家系に生まれたというだけの人よりはいいでしょう。

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/05(水) 23:39:53
なんだ大谷の連中ってそんなひどいのか?
もれは事情はわからん他宗の批判はしない

どうしてなのか教えろ

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 00:58:00
>>403
血統+既得権益で骨肉の争い

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 01:32:35
結局、外に敵を作ることで安定を保ちたいだけでしょ?
真宗がどうのこうの言ってみたところで、何の解決にもならない。

406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 01:34:59
そうなんか、身内争いってわけだな
バカな連中だ、どこも変わらん

もれの周りのバカ僧たちも街寺程度の既得権益にしがみついてる香具師
ばっかだな 特に40代〜50代のこれからを担うって香具師どもが
人間的に深みのない香具師ばかり ただの世間知らずってことだな

あのマヌケづら見てると反吐が出るぜ
うちの教区の半分はモノホンのカス
まあ全国でも一緒だろうがな

407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 01:47:57
>>405
おい、おまえ、じゃあなんか解決策でもあんのか?
おまえ接続詞みたいなカキコばっかしやがって
主張はねえのかよ

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 02:32:39
それからけちゃっぷだかマヨネーズだか知らんが
おまえロムってねえで何か言え
きれいごとならべてんじゃねえぞ


409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 02:56:16
>>408
最近は名無しで書き込んでいるのだが、気付かないのかな?
おまえさんの目は節穴か?

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 03:00:13
そんなんしるかアホ
節穴はおまえだろ、このチンカス坊主が

バカ教師に指導?アホだなお前

411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 03:02:50
>>410
なかなか素晴らしい人格・品格を備えておいでのようで。

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 03:04:26
お前もな
禿

もれはおまえみたいな上っ面だけの香具師が一番きらいなんだよ
てめえが一番よくわかってんだろが
ボケ

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 03:06:53
>>411
まあ通俗仏教の浄土宗の標準ということで。
酒飲めば、そういう人格多いよ。

414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 03:08:48
おまえらホント馬鹿だな
じゃあこの数年でなんか成果だしたのか?
なんもねーだろ

アホどもが

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 03:09:14
>>413
じゃ、程度の低い悪酔い禿は放置しておきましょう。

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 03:10:58
>>414
ならば、オメーは何か成果を残したのか?

417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 03:12:22
貴様らの面みるたびに反吐が出るんだよ
ろくにものも知らんくせに口舌だけは一人前
おめでたい香具師どもだ

418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 03:13:56
さっさと教区帰れよ

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 03:15:17
>>417
能書きはどうでもいいから、オメーが残した成果とやらを語れ。

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 03:18:58
>>419
彼は中身が無いことを喚き散らしたいだけのようです。
放置しましょう。

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 03:21:42
能書き?はあ・・・
もれは貴様らとは違うからな
宗内でじゃれあってるおまえら香具師と一緒にして欲しくねえな

成果は実生活のなかで信者(檀家じゃねえぞ)を増やしたことだ
文句あるか

それからもれはしらふでこの人格だ、勘違いしてんじゃねえ
馬鹿香具師

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 03:23:46
>>420
おまえ正真正銘のクズだな
こんな香具師が教師やってんだぞ
おまえらよくロムっとけ

もうこねえよ
リアルではそうはいかねええだろがな


423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 03:25:28
>>421
はいはい、脳内信者ね。
一人で言ってろや。

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 03:28:08
お前もな禿
せいぜい頑張りな、おまえの話なんて誰も聞いてねえんだよ
馬鹿教師が偉そうに抜かすな

ひと一人救えねえカスが

425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 03:29:01
>>422
細かい点を突っ込まれてボロを出す前に退散しろっての。

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 03:30:54
>>424
はいはい、脳内布教者さん。
早速、前言撤回ですか?

427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 03:32:39
それはおまえだろカス
おい、ひとつ教えてやるわ 感謝しろ

教学でひとは す・く・え・ね・え んだよ

貴様らのような口舌と机上だけで偉そうにしてる香具師
には用はねえんだよ

教化の面からみて や・く・た・た・ず なんだよ

428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 03:39:35
>>427
ああ、まだいたの?
「もう来ない」宣言した香具師ほど、サッサと前言撤回するのがこの板の特徴のようで。

429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 03:45:30
あんたよう言うな・・・つくづく自己愛の強い馬鹿だ
貴様でもお浄土行けるんだから有難い話だ

レスはしかとしとけばいいだろ、おまえ結局のとこ相手して欲しいんだろ?

貴様らなんてインチキ臭い連中、まともに相手できるかよ
ボケ
あばよ


430 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 03:57:22
>>428
もう放っておけば?
八つ当りすること以外に自己の安定を図る術を知らない人のようですし。
大体、成果を信者獲得という点でしか見ていないあたり、念仏の行者としては半端者というか、
薄っぺらというか。
「仏果」という最大の願目に何一つ触れず、踏み込まずの時点で底が知れてますしね。

431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 04:00:28
>>430
批判してる相手と五十歩百歩ということだろうね。
本人さんは絶対に否定するんだろうけどさ。

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 04:04:22
だから相手すんなっての 頼むぜ
こいつら大体仏果の意味知ってんのか・・・ホント浅薄

こっちでも宣伝しておいてやったから感謝しろ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1119964670/l100

もう相手すんなよ

433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 07:52:31
>>432
その物言いが挑発していることに気付いた方がいいのでは?

宗教板との住み分けを明確にしようという時に…。

434 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 08:06:55
真宗ハゲ

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 09:55:55
>>434
仮想敵国作って、問題ごまかしてもねえ・・・

436 :ひがんばな:2006/04/06(木) 11:12:39
宗祖法然上人八百年大遠忌御寄付のお願い
御寄付額は、貴家の戒名に準じて
戒名 院号  金五万円也
   軒号  金四万円也
   居士号 金参万円也 とさせて頂いております。
*大遠忌の予算は160億円、1戸あたり3万円以上をお願いしたい。

私の地域では、こんな依頼が来ていますが、皆さんの所ではいかがでしょうか。
予算の内訳くらい説明したら。。。とか、先祖の戒名で献金のランク?、檀信徒数300万以上というのに、実は檀信徒世帯は40万くらいなの? と思ったりています。
http://www.jodo.or.jp/ には教宣関連の概算31.5億円しか書いてないし、明細もありません。
そんなわけで、この件についての解説、感想をいただけると、うれしいです。


437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 12:09:56
>>435
おい、この脳内教師!真宗ハゲってカキコしたのはもれじゃねえぞ
やっぱりお前は日中も馬鹿だな
もれは正真正銘の浄土禿だ

もっとももれが住職になったらこんなクソ教団離脱して単立に
なったるわ 馬鹿な脳内布教師が減った方がいいだろ、な〜、お・ま・え

課金払ってるだけ馬鹿馬鹿しいんだよ

それにかまってちゃんは貴様でしょ
寂しいの?哀しいの?アンデンティティ維持するのも大変だね〜
必死だね〜 

上の大遠忌問題だっておまえわかってんのか?
何年も前からうちわの中でも馬鹿にされてたこった

お念仏足りんね〜・・・能書きばっかこいてるからな、しょうがねえか
もうもれのネタ振るな 

自分が一番正しいと思ってるエセ教師さんよっ

438 :けちゃっふ゜:2006/04/06(木) 12:55:24
>>436 毎年の宗課金だけでも、負担が大きく、檀家は
なんで本山に上納金払わなきゃならないんだと、
疑問を口にしています。
宗課金は檀家で頭割りして集めてるから。
檀家の寺であり、寺の檀家ではありません。
ましてや、本山の檀家ではない。
本山は、根本的に思い違いをしてる気がしますね。



439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 14:45:10
>>438
門外漢の漏れに、一体毎年いくらはらってるか教えてくれ。
それからコメントする。

440 :けちゃっふ゜:2006/04/06(木) 17:34:09
>439 十数万円です。檀家一件あたり毎年数千円。


441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 20:54:05
法事や行事がないときの暮らしって、ほとんどニートって感じしないか?

442 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/07(金) 08:14:44
>>436 それは知恩院独自の事業で、宗のものとは違うらしい。
だから宗課金みたいに強制力ないから、無理なら無視しておけばいいんだと。

443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 00:10:26
お釈迦さまの誕生日だけど、特に感動はないな・・・
昨日は法然上人の誕生日だったらしいね。
毎年、感動してる人いる?


444 :ユカコ☆:2006/04/08(土) 03:13:21
ワイロ \(^O^)/

445 :ユカコ☆:2006/04/08(土) 11:54:46
高慢チキで卑怯っていわれたーばかやろー

446 :ひがんばな:2006/04/08(土) 13:11:58
>>438
本山の檀家でもないのに、何で払わなきゃならないの。。。
近所でも話題になっていて、こんな声はかなりあります。
でも、やっぱり田舎ですから、結局払うことになりそうです。
宗課金は、うちのお寺では集めていません。
うちの例だと、お寺さんへは年平均約10万円払っていますから、
これで足りているようです。

>>442
おっしゃるように、知恩院独自の事業のようですね。
それにしてもこの事業、項目しかわかりませんが、
どうもピンとこないんです。
コメント、どうもありがとうございました。


447 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 16:31:36
>>446
そんな根性で法然上人に顔向けできると思っているんですか?

448 :時衆:2006/04/08(土) 17:03:24
知恩院も創価学会同様に金集めにいそしむ宗派と成り果てたか

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 17:12:19
金集めは真宗に学べ

450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 17:15:33
>>448-449
使い古された手を猿マネか?

451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 18:39:07
>>450
知恵者がいないから仕方ないんじゃね。

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 20:40:17
何でもありの宗派だから、
知恩院でなければという必然性がない。
教えもなく「念仏だけ」では、寺はいらないからね。
葬式と法事を頼むだけだから、本山は必要ない。

453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 21:49:24
>>452
明快な意見だ。
同意する。

454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 22:57:44
そりゃそうだ。念仏の声する所みな遺跡なんだし、
わざわざ本山なんて持ち上げて有難がる必要なんて無い。
法然上人をご本尊になんてして、何考えてんだろうね。
上人が見たら泣くと思うよ。

455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 23:34:29
>>454
そうしなけりゃカネにならんからやってるんだろ?

456 :ユカコ☆:2006/04/09(日) 00:02:15
ワイロ\(^O^)/

457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/09(日) 04:08:05
智者のふるまい をせずしてただ一向に念仏すべし

458 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/09(日) 04:17:10
それから
おい、ユカコ!ワイロってなんなんだよ!
バカ!

ワイロあるけどな・・・

459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/09(日) 04:31:37
本山と元祖を蔑む輩はもれが許さんぞ
もまえらそれが本心なら離縁汁

御影堂の荘厳さがわからん輩は去れ

460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/09(日) 04:48:48
>>459
元祖とか言ってる時点で厳しくないか?

461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/09(日) 04:56:15
ご指摘衷心より感謝申し上げます

さいなら

462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/09(日) 11:57:53
>459
器が良くても中味があれじゃどうしようもないじゃん。

463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/09(日) 12:06:13
>>462
硬いこと言うなよ。
何事もありがたや信仰なんだからさ。

464 :ユカコ☆:2006/04/09(日) 12:32:06
458
だってお彼岸でもらった品々を会社で働いてる人に送ったら、契約期間が延びたんだもん★ ワイロ\(^O^)/

465 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/09(日) 13:55:36
↑いい加減、ウザいんですが。
あまりしつこいと通報するぞ。

466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/09(日) 14:07:13
卑怯と暇人

467 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/09(日) 16:27:07
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | 通報しますた!>>464
       \
          ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ∧_∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧_∧     ( ´Д` )    <   通報しますた!>>464
         ( ´Д` )   /⌒    ⌒ヽ    \_______
        /,  /   /_/|     へ \
       (ぃ9  |  (ぃ9 ./    /   \ \.∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /    /、    /    ./     ヽ ( ´Д` )<  通報しますた!>>464
       /   ∧_二つ (    /      ∪ ,  /   \_______
       /   /      \ .\\     (ぃ9  |
      /    \       \ .\\    /    /  ,、    ((( )))  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /  /~\ \        >  ) )  ./   ∧_二∃    ( ´Д` ) < 通報しますた!>>464
     /  /   >  )      / //   ./     ̄ ̄ ヽ    (ぃ9  )  \_______
   / ノ    / /      / / /  ._/  /~ ̄ ̄/ /   /    ∧つ
  / /   .  / ./.      / / / )⌒ _ ノ     / ./    /    \   (゚д゚)シマスタ!
  / ./     ( ヽ、     ( ヽ ヽ | /       ( ヽ、   / /⌒>  )  ゚(  )−
(  _)      \__つ    \__つ).し          \__つ (_)  \_つ   / >

468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/09(日) 16:45:21
佛教大学に逝くか大正大学に逝くか迷う。
厳しく知恩院で行を受けるかそれとも増上寺でジングルベル聞きながら行を受けるかの問題なんだ。
オレ個人の問題として。

469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/09(日) 16:58:09
>468
加行はどこで教師課程を履修しようが増上寺でも知恩院でも好きなほうで受けることができる。
去年までなら、迷わず養成講座を勧めたけれど、制度が変わってしまったのでどこがいいのかわからない。
あせるのでなければ二三年保留してみるのもいいかもね。
今、リアルで高三なら、正大がまだましかもしれないな。正大なら他宗の人と仲よくなれるというメリットがある。


470 :石屋:2006/04/10(月) 02:47:07
行なんてたかだか3週間のこと
佛大の専修科に進むことを勧める
京都もいいぞ

まだ確かあったよな

471 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/10(月) 08:36:22
うちの兄貴が佛大の仏教学科卒なんだが、専修科の事をボロ糞に言っていた。
兄貴が言うには
佛大の専修科って佛大学部、正大に行けない奴らの集まりって言うバカイメージが強すぎるらしい。
専修科はお経は完璧にマスターするが、僧侶として何処か欠落している部分が多いとか。
特に実践仏教や行とかで正大佛大の教師養成の学部学生や、佛大通信生や養成講座の事をお勉強タイプ人間でお経が下手糞だから俺達にかなう訳が無いと露骨に見下している部分があるそうな。
それに専修科は、専修科だけでこじんまりと集まるから、たまになんかの用で連中が佛大キャンパスに来ると異様に目立つらしい。
悪い意味で。
それと連中がまとまって来るから一般学生から煙たがれる場合が多い。

あと入学式と卒業式は仏教学科、今は人文学科の連中は背広だが、専修科は改良服だから目立ちまくりで一般学生からバカにされまくり。
つまり悪い意味で鷹陵館での晒しもの扱い。
兄貴いわく、お経とかは仏教学科の連中より格段にうまくなるが、人間としての基礎がなっていないから、絶対にお経ロボットだけの専修科だけは逝くなよって言われたな。

472 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/10(月) 09:52:58
俺も専修科はダメだと思う。
確かに実践仏教に特化したカリキュラムで、お経マイスターになれるが
そこで学んでいるやつらは、学や人間関係の構築って点では疎かにしてると思う。
大正の専修科が不人気で潰れたのもそれが原因。
トータルバランスを考えたらやはり正大か佛大の学部に進んだ方がいいね。





473 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/10(月) 10:39:30
大正の専修科が潰れたと言うより仏教学科フレBに昇格したと言った方が早い。
確に専修科は要らないな。
少子化で学部に入りやすいからなにも専修科に行く必要もない。
専修科卒業しても浄土宗内では学部卒以下のポジションしかないし発言力は無い。
お経が上手いって言うだけで回りから良いようにコキ使われるのが関の山。

474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/10(月) 16:57:36
>471-473
近年の専修科にどういう学生が入ってきているのか知らないでしょう。
今年の入学者数がどうだったかも知らないでしょう。

専修科には問題ありまくりだけれど、佛大の通学と通信、正大、養成講座とならべたとき、
どこにどういう問題があるというのを比較しなきゃどこがいいという答は出せないよ。

佛大や正大に入れない奴が入ってくることもあるというのは事実だけれど、他大学を卒業してから
専修科に入ってくる人も比率としては多くなってきています。

>僧侶として何処か欠落している部分が多いとか。
どういう問題点があるのかを指摘せず、特定のグループを見下す発言をする方が、僧侶として、人間として
欠陥があると思いますが。



475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/10(月) 18:45:03
>>474
専修科も問題ありすぎって言っている段階であんたも人の事は非難出来んだろ。

476 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/10(月) 19:12:34
>475
AかBか という区別しかできないのね。
佛大〜養成講座に問題がないとは言っていないだろーが。
ちったぁ頭つかえ

477 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/10(月) 19:41:26
>>476
お前アホか
おのれ自身が専修科に問題ありって言っているから他人を非難出来んやろって言っているだけだろ。
綺麗事抜かすな。

478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/10(月) 19:55:59
>>474

>専修科には問題ありまくりだけれど、佛大の通学と通信、正大、養成講座とならべたとき、
>どこにどういう問題があるというのを比較しなきゃどこがいいという答は出せないよ。

当然、佛大正大に行った方がマシだろ。

>佛大や正大に入れない奴が入ってくることもあるというのは事実だけれど、他大学を卒業してから
>専修科に入ってくる人も比率としては多くなってきています。

多くなったって言う専修科に入る比率出してくれよ。

>僧侶として何処か欠落している部分が多いとか。
>どういう問題点があるのかを指摘せず、特定のグループを見下す発言をする方が、僧侶として、人間として
>欠陥があると思いますが。

君も人の事言えてないが・・・




479 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/10(月) 20:15:39
>478
君も人の事言えてないが・・・

480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/10(月) 20:24:25
せしうはげは層化と同レベル

481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/10(月) 20:26:08
>>479
>佛大や正大に入れない奴が入ってくることもあるというのは事実だけれど、他大学を卒業してから
>専修科に入ってくる人も比率としては多くなってきています。

能書きはいいから
君が言った他大学から専修科に入った人の比率、早く出してくれないかなぁー


482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/10(月) 20:38:26
>>481
やめとけ、やめとけ!
そんな比率、ソース無しだから。

483 ::2006/04/10(月) 20:46:28
今日も受付〜★

484 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/10(月) 20:58:00
>481
根拠なく見下すような奴に出してやる必要はないよ。
知っている人は知っている事実なんだからね。

485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/10(月) 21:02:26
>478
>当然、佛大正大に行った方がマシだろ。
その根拠はなんだい。いってみなよ。



486 ::2006/04/10(月) 21:13:36
旦那は大正大で探してもらってますが〜
何か?

487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/10(月) 21:28:59
>>484
オレも知りたいなぁ
他大学から専修科に来る比率とやら


488 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/10(月) 21:32:52
>>487
そんなの専修禿の脳内ネタだろ。

489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 04:05:40
専修科はアフォの集まりと聞きましたが、違うんですか?

490 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 07:10:02
一般的な住職や寺庭の見方

佛大文学部人文学科浄土学入学・・・おめでとう良かったな。頑張れよ!
正大人間学部仏教学科入学・・・おめでとう良かったな。他宗の子弟と交流出来るし他教区の子弟も多くいる。一生の仲間を見つけて頑張れ!

佛大専修科・・・なんでそんな所に入ったの?
大正なり佛教の学科に受からなかったのか?バカか?
これが一般的な住職たちや寺庭の評価だ。

491 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 08:47:10
寺のバカ息子を何が何でも禿に仕立てるために存在する各宗派の専修学院。

492 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 09:15:42
>489
ちがいます。

>490
一般的ってなによ。あんたの脳内だけだろ。
具体例を一切出さずに一般化する詭弁。


493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 09:32:08
佛大専修科工作員必死すぎ

494 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 09:53:15
大正や佛大の学科受験に失敗したバカなやつらが最後に行く所が佛大仏教専修科
学部2回編入狙いで敗者復活戦を挑むために2年間我慢する所
編入試験に落ちたらそれまで
俺の知り合いで専修科出のヤツが言っていた。
そいつでさえ専修科は寺ッ子のゴミクズ集まりとぬかしていたぜ。
そう言われたくないから専修科のかなりのやつらは学部編入の為に通信併修していたとか。
もう10年も前の話
今は違うのか?

495 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 09:59:45
>>494
大方そんなもん。
専修科が賢いなんて聞いたことがない。

496 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 10:10:39
>494
10年前ならそんなもんだったろうね。
今は通信併修の人はいたとしても非常に少ない。

497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 10:23:50
>>492
いあ、むしろ、490的見方が一般的だよ。
専修科を誉めるなんて見たことが無い。

第一、専修科に行くメリットは?
←経読み、作法くらい?でもあまり柄は良くなかったな。。。。

大学いける人が行く意味は?
←全く無いんじゃない?大学出てすらまともに教学わかってない坊ちゃん多い品。

働いてる人が行く意味は無い罠。


もともと、どこにもいけない人を救う機関が専修科。
肝に銘じて控えめに生きろよ。


498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 10:27:38
大正大にまだ専修科があった頃の話
入学式で学科ごとに父兄関係者が集められた事があってな。
仏教学科入学した学生の父兄保護者が集められた時にあった話を言う。
学生課の人が「皆さんの子弟が無事大正大学仏教学科入学おめでとうございます」と言った。
その直後に1人の保護者が手を上げてこう言った。
「あのー 仏教専修科に入学した者の保護者ですが、仏教専修科はココで良いのですか?」
間髪入れずに学生課からの一言
「あのねー、仏教専修科の保護者会場はココではなく、隣にある小さい教室!、そちらに移動してね!」
その直後から仏教学科入学した学生の保護者から失笑と爆笑の渦になった。
その専修科に子供を入れさせた保護者が立ち去った後
口々に「仏教専修科なんだって、子の子なら親も親だね」「専修科なんてバカが行く所でしょ!」
「子供が可哀想」などなど。
まあ、よくは言ってなかったな。
最後のトドメは学生課の一言
「お子さんを専修科に入れない様に勉強させた皆さんは偉いです。」
所詮、専修科なんてこんなものだなって感じたよ。


499 :けちゃっふ゜:2006/04/11(火) 12:17:27
>498 あなたのカキコは破戒ですよん。

500 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 12:34:51
>>498は真宗禿だから戒は関係ないんだ。

501 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 12:53:51
けちゃっふ゜  なんだな

今ごろ気づいたよ。

大変入力しにくいので、入力しやすいハンドルにしてよ。
いちいち仮名入力にしないかんのはアフォらしい

502 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 13:30:14
西山浄土宗って、浄土宗とは違うんでしょ?

503 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 13:31:42
専修科って確か一般大学卒業した奴が入る学科だっけ?

504 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 13:39:07
>>500
真宗禿が大正大に逝くかよ。
逝くなら龍大か大谷だろ。

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 13:49:02
>>498
その話は、15年位前に実際にあった有名な話だな。
その時の奴らなら知っている。
その親が墓穴掘った専修科に逝ったって奴は専修科卒業のあと坊さんせずに神奈川県Y市にあるセブンイレブンに就職したらしいね。
そんなこったで
その後、しばらくして大正大専修科があぼーん。

506 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 15:47:47
>>503
西山浄土宗は、西山派の光明寺派。
名前はあれだが、れっきとした法然浄土教の一派。

507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 17:19:04
>>506
では仏大で単位取って、西山浄土宗の僧侶になることは可能なんですね。

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 17:21:38
>>507
西山短大で取った方が早いかも。

509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 17:27:32
坊主になるなら、宗派の学校に行くのが一番。

510 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 18:36:16
>>507
それは単位がそのまま認められると思ってる?
鎮西と西山は別宗だから全然互換は無いよ。
508の言う通り西山短大で取るのが吉。

511 ::2006/04/11(火) 19:05:06
家が寺だからって、外資の金融機関はフルタイムで働かせてくれないの。ちきしょー

512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 22:41:35
まぁ、どんなルートで教師資格取ろうが、
結局、資格とってから何をするかが大事なわけで。
あくまで、スタートライン。運転免許とって若葉なのと一緒。
それぞれ各自の事情に合わせて資格取得のルートを選べばよい。

どれが良いとか不毛なことは言わないで、
もっと建設的な話をした方が良いと思う。

513 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 23:36:58
もれが余計な話題を振ったばっかりに専修科はボコボコだな
確かに専修科のうちわでの見方って今でもそうなのかもしれんが・・・

まあでも専修科卒の連中にもいい香具師もいることは補足しとく

もれは黒谷でやってる修練道場を宗をあげてもっと活性化した方がいいと思う
いろんな輩は来るらしいが、僧籍とってら一年間研鑽しようとする姿勢は
素晴らしい  経が関東と違うから使い物にならないとか、抜け出して遊んでる
とか噂はあるが入ったことないやつがよく言うよ

もれは行ってない、だからやつらを認めてる

514 :ユカ:2006/04/12(水) 00:04:23
コノヤロー 明日受付で暴れてやるー

515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 02:32:05
暴れたいときは暴れろ
あるがままやで

516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 04:29:57
>>513
句読点の無い香具師の言葉なんぞ信じられるかw


勿論いい香具師もいるけど、全体でみれば・・・の話しだしな。

517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 09:40:36
俺は、いい、香具師、だ。。
文句、あるか??

518 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 10:52:27
そうだねぇ
将来、専修科出身の宗務総長か法主が生まれたら専修科の見方も変わるだろうね。

519 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 22:16:56
議論の途中にすみません。
西山深草派の総本山 誓願寺さんで、年齢は、大学生くらい。
眼鏡をかけた作務衣姿の女性をお見かけしました。
個人的に萌え〜なんですが、お寺のお嬢さんですか?
それとも職員の方ですか?
声は、かなりアニメ声だったので、読経はあまりなされていないようですが。
どなたかご存じの方、いらっしゃいましたらお教え下さい。

520 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 22:17:50
しっててもいえるわきゃあねえだろ

しらねえけども

521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 23:59:12
>>519
マジか!
良いこと聞いた。今度見に行くべ♪
おれ真宗だけんど。

522 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/13(木) 01:46:19
>>519
新京極だっけ?
いってみるべか

523 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/13(木) 15:55:28
>>519
漏れも見学に逝きたいとです。。。

524 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/13(木) 18:41:56
ようやく正常化の兆し。。。

525 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/13(木) 20:08:44
519続報です。
正面入口の、商店街アーケード側ではなく、東側の通用門から御邪魔した際に出て来られました。
身長は160aぐらい。肩ぐらいまで髪が有りました。自分の見解では『色白』でした。
私は単なる参拝者ですが、お知り合いになりたいです。


526 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/14(金) 01:09:36
>>525
有名人に例えると、誰似ですか?
アニメ声、身長から鑑みるに
相武さき系を思い浮かべますが…

527 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/14(金) 10:16:25
>>525
作務衣を着てたから二割増しに見えたとか、そんなんじゃないの?

528 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/14(金) 20:17:06
お前ら好きだなあ

529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/14(金) 20:19:51
思ったけど、このスレにいるやつって・・・・
世間じゃ通用しない連中ばかりですね。
お互いにあれこれ・・・・

特にに本職の方は例外なく、もう来ません

530 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/14(金) 20:37:18
>>529
もまいモナ

531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/15(土) 11:14:12
>>529
自分がまともだと思ってるでしょ?

532 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/15(土) 19:34:56
http://www.kadode.com/seiganjiseizan.htm

533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 12:06:44
法然上人25霊場をお参りされている方いらっしゃいますか?

534 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/17(月) 00:34:18
>>533
全部じゃないけど、少しずつお参りしてる。
京都の愛宕山にある月輪寺は険しい登山道の途中にあって驚いた。
参詣する時は登山を覚悟してないといけない。

535 :529:2006/04/17(月) 07:04:06
>>530-531
ぼくは選ばれた人間なんだよ

536 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/17(月) 12:23:02
はいはいワロスワロス

阿弥陀さんから見ればみんな選ばれてるんだけどね。

537 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/17(月) 12:53:12
上司に使えないから更新しませんって言われても、私はへっちゃら。\(^O^)/
父に抗議の電話してもらって大成功〜

538 :ユカコ☆:2006/04/18(火) 00:55:45
うちの宗派 なんであげまつ

539 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/18(火) 02:23:17
                     / <
                  __>    ̄
                  /   /\ |\
               ハ  // ̄
                / |
          ( ◎) / .|
         _ノ(ノヽノ  .ヽ-ヾ _
       /           \
      /  ノ人         ヽ
        | イ・ヽ\)        )
      | .|   |   ヾ)        )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ヾ人__ノ(。。` ヽ       /  | 父さん!
       | ⌒     |   ノ  ノ <
       人   |     レノ   /   |  強い電波です!
        ヽ、 ⌒   ノノノノ    \__________
       /~/`ーーーー´/___/ヽ
       / | ̄~|ヽ/\/|   | |
      /  |__|   o  .|__| |

540 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/21(金) 04:13:01

// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ   ,へ、        /^i
///// /::::   (y ○)`ヽ) ( ´(y ○)    ;;|  | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;|  7   , -- 、, --- 、  ヽ
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;| /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;| |  (-=・=-  -=・=-  )  | おら、禿、そろそろ逝こうか
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| /  <  / ▼ ヽ   >   、
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;|く彡彡  (_/\__)  ミミミ ヽ
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/⌒⌒⌒\  (___ノ      ミミ彳ヘ
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__// / / /⊂)   ヽ--  ___/   \


541 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/21(金) 18:33:03
AAばかりでつまらん。

542 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/22(土) 13:20:31
>>536
阿弥陀さまのことを”さん”づけで呼ぶような奴は
阿弥陀さまからも見捨てられるよ

543 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/22(土) 23:58:26
人類がこれからどんな社会を選択するかによって、
地球の生態系及び環境がどう変化するかが決まってしまう。
浄土宗僧侶にその指針を授けるような能力はありますか?
念仏してたら人類はよりよい選択ができるのだろうか?
科学者がそれに賛同してくれるってことはほとんどない気がするが・・・

544 :けちゃっふ゜:2006/04/23(日) 00:26:22
>>543 諸行無常ですからね。
たとえ地球がぶっ壊れても幸せでいられる道をみつけねばなりません。
仏教とはそういう教えです。

545 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/23(日) 00:28:30
念仏は往生だけに関わるものであって
現実に生きている人間を向上させたり福利をもたらすようなことはないという見解が
過去の浄土宗スレからの流れです。これには反論はありません。

546 :けちゃっふ゜:2006/04/23(日) 00:39:30
念仏してれば、地球がどうなろうと自分は往生できる。
もう、自分の心配はする必要がなくなる。
自分の心配がなくなったら、次にすべきことは何か?
まず、すでにしてしまっている約束や契約を果たすこと。
責任を果たすことです。
その次には、不特定多数の他者に対して、
慈悲(楽を与えて苦を除く)の精神で接すること。
正義とかなんとか、どんな大義名分のためでも、
他人の苦を増やす行為は避けるようにする。


547 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/23(日) 00:44:28
>>546と往生したこともない方が想像ひとつで力説していますw

548 :けちゃっふ゜:2006/04/23(日) 00:51:04
往生したことはないですが、
すでに念仏で幸せにしていただいてます。

549 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/23(日) 00:51:43
>>548
大丈夫ですよ。
そんな幸せなんてすぐに吹っ飛びますから。

550 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/23(日) 00:54:11
あ〜あ、往生するなあ。

551 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/23(日) 00:57:11
>>549
麗しき妄想ってところだねw

552 :けちゃっふ゜:2006/04/23(日) 01:12:22
>>549 あはは。念仏してる時は幸せさえ忘れてますからねぇ。
幸せが吹っ飛ぶならば、不幸も吹っ飛ぶ。
念仏以外の思考から念仏にもどる瞬間に、
すべてが吹っ飛び、なむあみだぶつに帰る。
すぐになむあみだぶつから出てしまうけれども、
出たらまた戻ればいいだけ。
人生って、簡単ですね。
なむあみだぶつとなむあみだぶつ以外。
この二種類のできごとしかないのだから。

553 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/23(日) 02:11:34
>>552 そうですか、それは素晴らしい。あとは、お値段ですね。では、
御注文を御待ちしております。

554 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/23(日) 02:19:57
死んで往生するまで幸せなどない。果たすべき社会貢献も責任も正義もない。
何度言ったら分かる?

555 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/23(日) 09:33:56
なんだか退廃的で後ろ向きな宗教ですね?
少数のカルトグループの信仰なら分かりますが、まがりなりにも日本有数の
教団の教えとして、それで良いのでしょうか?

556 :けちゃっふ゜:2006/04/23(日) 10:32:06
>>554 約束や契約を交していれば、
それを果たす責任がありません?


557 :けちゃっふ゜:2006/04/23(日) 10:37:58
>>555 後ろ向きでも前向きでも、念仏すれば往生できます。
念仏往生が決定しら後ろ向きになってしまう人は、
もともと後ろ向きな性格だったのでは?
もともと前向きな性格なら、
往生できるからどうなっても安心だと覚悟を決めて、
恐れずに前進するでしょう。

558 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/23(日) 16:06:46
けちゃっぷくんは、
子供を授かっても、変な親になりそうだね。
子供を不幸にする親って自分の至らなさを気付けないんだよな。

君は結婚して家庭をもつべきじゃなかったんじゃないの?

隠世してひたすら念仏者の道を歩めばよかったじゃん。

559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 01:56:46
>>558  隠世してひたすら念仏者の道を歩めばよかったじゃん。
 
    親鸞は、妻帯した。 

560 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 03:09:58
だから?
比較すること自体、おこがましいが、親鸞には女犯・妻帯への葛藤があった。
しかし、彼にはそれは微塵もない。
むしろそれを当然と思い、「檀家もそれを望んでいる」と外に理由を求めている。

561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 09:49:11
ふと

けちゃっぷのしてるそれ(念仏による安心)って

異 安 心 と か い う 奴 ?

それとも

勘 違 い と か 妄 想 ?




阿弥陀仏は念仏行自体には重きをおいてない気がします。

562 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 09:57:18
>>561
つ十八願

563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 10:59:25
>>562
「往生するぞ!」と意気込んで念仏するのが第十八願の正意ですからw

564 :けちゃっふ゜:2006/04/24(月) 12:19:28
意気込んでというより、確認しながらという意味。

念を入れながらと言ったほうがわかりやすいでしょうか。



565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 12:21:18
>>564
おまえが今まで言ってたことじゃねえかよ。

566 :けちゃっふ゜:2006/04/24(月) 12:26:30
意気込みや気合いの意味ではありません。
意業で口業を確認しながらとなえるのです。
単に口の筋肉を動かすだけじゃなく、
この念仏で往生できることを、一声ごとに認識しながら称えるのです。

567 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 12:44:35
念仏が原動力なのか?
本願だろうに・・・・・

568 :けちゃっふ゜:2006/04/24(月) 12:51:27
往生は本願力によります。
しかし同時に、念仏は
知らず知らずのうちに瞑想になっている面がある。
往生のために称えてるだけで、
瞑想してるつもりはなくても、
自然に瞑想になっている。
瞑想について知識のない人でも、知らないうちに瞑想になっている。

569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 13:22:07
>>566
認識の意味で念仏をとなえるなら、
往生のための行ではないし、
真宗みたいに、本願による浄土往生感謝の念仏になるが・・

570 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 14:29:05
>>568
瞑想になってるから?
だから何?
それってただの思い違いw

571 :時衆:2006/04/24(月) 15:38:31
むかし、空也上人に、ある人が念仏は如何に申すべきかと問い掛けると『捨ててこそ』とだけ申されました。
これはまことに金言でございます。

念仏の行者は智恵をも愚痴をも捨て、善悪の境界をも捨て、貴賎高下の道理をも捨て、
地獄を恐るる心をも捨て、極楽を願う心をも捨て、諸宗の悟りをも捨て、一切の事を捨て、
て申し上げる念仏こそ弥陀超世の本願にもっともかなうのです。

ただただ愚かなる者の心に心に立ち返り念仏しましょう。

572 :けちゃっふ゜:2006/04/24(月) 17:58:32
>571 それこそが、まさに瞑想的念仏なのです。
念仏の瞬間は、はからいを捨ててただただ念仏するのみ。
これは瞑想だとかいう思考も捨てて、念仏するのみ。


573 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 18:23:31
          _,................._
       r::':´:::::;、_;;::::::::::::::::‐-....、_
     r'´:::::::::::::::'ヘ!::::::::::::::::::::::::::::::::::、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ,!:::::::::;:- '´  ̄ ̄ ̄` ‐-::、::::::::::::::::i
    ヽ::::;r'         _,_,,,,,_ ヾ::::::::::::::::l
    ./::'':! ,;illliiiiiiiiii;、ヽillll仙lllllllllli;.::::::::::::::::;!
   ノ::::::::l ィ''ヾフヾ :. ;::'` `"`'':ミ';:::::::::::::ヾメ
-='r´:::::::::::l        ;:::.      .:::::::::::::::::::ミヽ
 ヾツ::::::::::::i:,     ( =ー⊃;:.  ...:::::::::::::::::::::::::::i`
  l::::::::::::::::i;;    ,,.:;:' ミ;;;-,,,, .:::::::::::::::::::::::::::::l
.i'__ノ:::::::::::::::::i;;,  ;il'' -―ー''''''';::::::::::::::::::::::::::::::::;!
  /´`〉::::::::::::::'';, "  --‐‐ .::::;::::::::::::::::::::::::::::;ィ!
 ヾヾ:::::::::::::::::::::ツ::、,_   ,.,,.;::::::::::::::::::::::::::::::::::r'
  ーッ;:::::::::::::::::::::::::::::::"::::::::::::::::::::::::::::::::::;rヶノ
    '"ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i'

     チョ・プゲラ[Cho Puguera]
    (1928〜1967 アルゼンチン)

574 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 18:35:52
>>572
やれやれ
ころころ変わるねー

揶揄されて尻馬に乗って本当に哀れなお人だ。

575 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 19:06:19
>>574
ご同行も大変ですねw

576 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 19:53:49
>>575
ホント、同類視されて困るよ。
関係ない他宗の人にまでどんな人なのとか聞かれたし・・・・・

577 :ユカコ☆:2006/04/24(月) 20:17:23
今日も受付娘〜(≧▽≦)/

578 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 21:28:38
>>576
・・・・・・・・・・・・・ご愁傷様です。

579 :けちゃっふ゜:2006/04/24(月) 22:35:02
>>570 本願により往生できる上に、
セロトニン神経のはたらきが整って、感情が安定します。
思想でものの見方が変わるのもいいけど、
もっと肉体的な効果がある。脳にはたらきかける。。

580 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 22:36:00
>>579
だったら研究所にでも行ってやって来い。

581 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 22:56:51
>>580
それは…


言えてる。ワロタw

582 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 22:57:05
>>579
セロトニン云々は副産物的なモノでしょ?

まず、念仏往生の大切さ必要性を説いて、
現世利益を追求することの愚かさを説くのが先じゃないの?

じゃないと、結局念仏も現世利益追求の信仰、
恋愛成就・受験合格などの神頼み信仰と
イコールだと言ってるのと一緒だよ。

現世利益と誤解されがちだけど、
元祖様の言う自身安穏とはそういうことを言ってないのだよ。

583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 00:43:25
けちゃっぷの言い方だと、念仏してると瞑想の効果で精神安定して人格向上して、
仕事の効率よくなったり社会貢献したりしそうな勢いだなー。
しかしむしろ念仏してると現世jからドロップアウトして無用の者になっていく。厭離穢土の働きだな。
競争とか利益追求とか能力研鑽とか、現世で価値を認められてることに嫌悪感を持ち馬鹿馬鹿しくなっていく。
別に人格も向上しないし、特段の変化もない。

584 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 01:09:39
>>583
良い子になりましょう主義ですから。

585 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 02:10:30
>>583
要するに、けちゃっぷにとっては念仏は呪文。
南無妙法蓮華経でも、唱えていて気持ちよくなればそれでいいわけで、
阿弥陀さんでも、大日如来でも、神さんでも、誰でもいいようだ。
まあ、何でもありの通俗仏教ということか。

586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 02:33:09
基本的にこの世で結果を期待できるようなもんではないわな。死後にお浄土に行って初めて分かる。

587 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 04:07:58
>>586
「死後にお浄土にいく」とは、我々の何がお浄土にいくのかな?
答えられる人いる?

588 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 05:50:23
>>585
何でもいいみたいよ、彼の場合は。
メルヘンに酔えれば。

589 :けちゃっふ゜:2006/04/25(火) 08:20:44
>>585 「往生できる上に」瞑想的効果もあると言ったのです。
他の呪文は本願の往生業ではありませんから。


590 :けちゃっふ゜:2006/04/25(火) 08:28:26
臨終に来迎してくださるのは、阿弥陀仏だけですし。
車運転してたりすると、
「今事故死しても往生できるから怖くないなぁ」
なんて思ったりします。
「むしろ、今往生できたら、けっこう幸せな人生だなぁ」
とかね。

591 :けちゃっふ゜:2006/04/25(火) 08:31:21
>>587 すべてはアーラヤ識に浮かんでは消える、空なる妄想です。
浄土もね。

592 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 08:41:41
今日も怪電波撒き散らしてますが
昨日つっこまれた事に全て答えないのは
めるひぇん公務員のはぐらかし主義でしゅか?

593 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 09:37:08
>>583
これじゃ浄土宗が教育や福祉なんかの社会事業を担うのは無理ってことになるのでは?
みんな特に若い人が悩み迷ってるのは、この世をいかに生きるかってことでしょう?
それに光をもたらし社会貢献すのが仏教でしょうに(でないと宗教法人の優遇が…)
現世に背を向けて来世浄土に望みを託す念仏者、では到底人材の育成も無理ですね。
浄土宗も色々やってると思いますが、それは何なんでしょう。

594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 11:33:07
>>593
そうですね。
死んだら往生教では何の力にもならないですね。
あとは阿弥陀様が何とかしてくれますって・・・生きているうちに何とかしてくれよ!
という話ですし。

595 :けちゃっふ゜:2006/04/25(火) 12:17:49
>>592 答えてるつもりですが。
はじめから理解したくないから理解できないのでは?


596 :けちゃっふ゜:2006/04/25(火) 12:20:07
>>594 生きてるうちに「何とかしてくれ」という、「何とか」とは、
例えばどういう問題について、どうして欲しいの?

597 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 12:23:43
>>595
答えてないから突っ込まれているのでは?
まるで相手の声が聞こえていないらしい。

598 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 12:27:23
>>595
>はじめから理解したくないから理解できないのでは?

工エエェェ(´д`)ェェエエ工 理解してもらおうと思って書き込んでるのぉ?
それにしちゃ、そういう意図が見えてこない、独り善がりの辻説法のようだけど。
これだけ長いこと板に張り付いて、これだけ理解を得ない人も珍しい。

599 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 12:28:40
>>596
人間の根本的な問題をどう見てるわけ?

600 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 12:31:12
>>598
あの例え話はいただけないね。
余計に混乱を招いている。

601 :時衆:2006/04/25(火) 12:31:51
>>572
つまり、わが時宗の教えが優れているということですね。

柳宗悦先生のおっしゃるとおりですね。

>>566
>この念仏で往生できることを、一声ごとに認識しながら称えるのです。
認識をも捨て、瞑想をも捨て、ですよ。矛盾しておられるようですね。


>>579
セロトニンうんぬんおっしゃるけど礼拝はひたすらつらいものがあります。
かえってストレスが増大するかもw


602 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 12:35:40
   n                n
 (ヨ )              ( E)
 / |    _、_     _、_    | ヽ
 \ \/( ,_ノ` )/( <_,` )ヽ/ / good job!! 踊念仏!!
   \(uu     /     uu)/
    |      ∧     /

603 :けちゃっふ゜:2006/04/25(火) 12:38:46
>>601 念(サティ)を入れながらとなえるのです。

604 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 12:39:53
>>603
念というか、それじゃ煩悩だよ。

605 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 12:41:18



  時衆>>>>>(超えられない壁)>>>>>浄土宗けちゃ派



606 :けちゃっふ゜:2006/04/25(火) 12:44:51
>>599 問題があっても念仏できるからオッケーです。
念仏以外の思考は念仏を邪魔する妄念と知りましょう。
問題についての心配も妄念。
妄念は、なんの価値もない。重大ではない。
すべての価値判断をリセットした念仏の中から、
念仏を中断して価値判断の妄想世界、欲界に立ち帰り、
すべて妄想だということをいつも思いだしながら生きてけばいい。


607 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 12:51:34
>>606
じゃ、そうやって生きて下さい。問題は解決ですね。
はいはい、良かった、良かった。

608 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 12:53:08
【Winny】中学男性教諭のPCから巨乳女子生徒とのハメ撮り画像・動画流失【3年B組中田氏先生】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/editorial/1145018490/ (画像・動画有り)


609 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 12:53:10
  .: + ...:.    ..:...:.. :. +
  . ..: .. .   + .. : .. .
  ..  +   ..:.  ..  ..
 +     :.     .  +..
  .    : ..    +  .. .
  .. :..      __  ..
  .    +   |: |
          |: |
      .(二二X二二O
          |: |    ..:+ ..   さようなら、けちゃっぷ
     ∧∧ |: |            君のことは忘れないよ・・・
     /⌒ヽ),_|; |,_,,
_,_,,_,〜(,,  );;;;:;:;;;;:::ヽ,、
"   "" """""""",, ""/;
 "" ,,,  """  ""/:;;
 ""   ,,""""" /;;;::;;

610 :けちゃっふ゜:2006/04/25(火) 12:58:08
>>601 意業においては一念に一つの思考しかできません。
無念無想はむずかしいので、たとえば怒りを無にするのはむずかしい。
しかし、心は同時にふたつのことをできないので、
怒りのあとに念仏すれは、念仏する間は怒りを追い出せる。
「ちくしょう!」と思いながら同時に「往生するぞ」とは思えない。
口で「ちくしょう!」と言いながら、心で別のことを思うことはできるが。

611 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 13:01:13
>>610
それを「おまじない」と呼んでいるんです。
まだ気がつかないのですか?

612 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 13:07:14
いつもそうだけど、
けちゃっぷが変な例えで話に加わるたびに、
せっかくの話が腰砕けになってしまい、
けちゃっぷ批判とけちゃっぷの開き直りになる。

迷惑かけているのを気づかないのがなさけない。

613 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 13:14:55
浄土宗けちゃ派の布教は基本的には、↓でやっていただきたいかと。
浄土宗スレで変な教義をひけらかされても、本職の方々も迷惑でしょうし。
↓ならば、真宗だろうが邪教だろうが、浄土宗けちゃ派だろうが、所属を問わずに
議論できますし。

【南無阿弥陀仏】 浄土三部経 【西方極楽浄土】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1097665411/

614 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 14:24:42
これでようやくスレ正常化ですね。

615 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 16:42:28
>>614
税務署の終業と同時に投稿開始。
新婚のくせに「趣味:2ちゃんねる」では離婚も秒読みか?w

616 :けちゃっふ゜:2006/04/25(火) 17:35:23
じゃあとりあえず、>>543 あたりに話をもどしていただきますか?

617 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 17:37:52
>>616
自分に都合のいい地点までキャリー・バックですか?
そういう姿勢が嫌われるんですよ。
>>613は無視ですか?

618 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 17:39:03
  .: + ...:.    ..:...:.. :. +
  . ..: .. .   + .. : .. .
  ..  +   ..:.  ..  ..
 +     :.     .  +..
  .    : ..    +  .. .
  .. :..      __  ..
  .    +   |: |
          |: |
      .(二二X二二O
          |: |    ..:+ ..   さようなら、けちゃっぷ
     ∧∧ |: |            君のことは忘れないよ・・・
     /⌒ヽ),_|; |,_,,
_,_,,_,〜(,,  );;;;:;:;;;;:::ヽ,、
"   "" """""""",, ""/;
 "" ,,,  """  ""/:;;
 ""   ,,""""" /;;;::;;

619 :けちゃっふ゜:2006/04/25(火) 17:40:44
>>587 にもどなたか答えをおねがいします。

620 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 17:43:55
>>619
だったら、まずはおまえが答えてやれ。
「往生するぞ!」の念仏なんだろ?
何が往生するかも分からずして「往生するぞ!」か?
そりゃどう考えたって違うだろ。

621 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 17:47:13
>>619
荒らさないで下さいよ・・・
浄土宗けちゃ派の布教伝道はこちらでお願いします。

【南無阿弥陀仏】 浄土三部経 【西方極楽浄土】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1097665411/

622 :けちゃっふ゜:2006/04/25(火) 17:52:55
>>620 もう答えてますよ。すべて妄想だというのが答えです。

623 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 17:57:26
>>620
さぁお前の番だぞ。
おまえが答えてやれ。

624 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 17:58:35
>>622
なるほど。
「全ての妄想」が浄土に往生して、仏の修行をするわけですか。
それは初耳です。
あ、もうレスしなくて結構ですので、続きは>>621のスレでどうぞ。

625 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 17:59:18
>>623はけちゃっぷの自演。

626 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 18:03:11
>>625
うむり
もうぐだぐだですね

627 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 18:08:58
>>620
わかったから早く答えてくれ。

628 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 18:11:32
>>627も必死なけちゃっぷ君の自演。

629 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 18:13:46
>>628
自演でごまかして答えられないのかな

630 :整理:2006/04/25(火) 18:14:48

Q.「何」が往生するんですか?

A.すべては妄想です。(byけちゃっぷ)

631 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 18:22:16
>>630
それが結論????

632 :けちゃっふ゜:2006/04/25(火) 18:25:57
>>624 浄土教の世親菩薩と唯識の世親菩薩を同一人物だ
とみなしている僕は、唯識ファンです。
アーラヤ識は縁起によって転変しています。つまり、因縁によって変化していきます。
その変化の中で、さまざまな妄分別が生じては滅しています。
縁起しつづける識のつくる現象の中から、
妄分別・はからいを取り除いて残るのが、
円成実性です。真如といってもいい。
真如には、すがたかたちがなく、判断や区別分別もありません。
判断が生じた時点で、真如ではなく空なる妄分別なのです。
判断されたものはすべて空なる妄想です。
「これは浄土だ」という判断も妄想なら、生死の区別も妄想です。
「往生した」という判断も妄想だし、
何かが往生する(逆にいえ往生しないものが他にある)という、
往生するものとしないものの区別も妄想です。
妄想でない真如は無相です。
妄想を消して真如に触れたとしても、次の瞬間に
「妄想が消えたぞ」と判断した時点で、
もう真如が消えて妄想になります。

633 :けちゃっふ゜:2006/04/25(火) 18:34:28
眠っていた時に往生して極楽に行った夢を見たとします。
で、目覚めて、その話を他人にしたとする。
その相手が、
「あなたの何が往生したの?」
と尋ねた。どう答えるか?
「夢の中のできごとだから、何が往生したもくそもないだろう。
夢に出てきたこと以外に夢を見なかったんだから、
夢に出てきてないことをあれこれ推察しても意味がない。
逆に、霊が往生する夢を見たのなら、霊が往生する夢を見たことになる。」

634 :けちゃっふ゜:2006/04/25(火) 18:40:35
わかっていることは、識が念仏する夢を見たら、
必ずその後に往生の夢を見るようプログラミングされていること。
そして、識が浄土に行った夢を見たら、
その後には必ず夢(妄想)が覚めて、
識が真如に還るようプログラミングされていること。


635 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 18:41:46
往生というものをどう考えるかによって異なってくると思われますね。
本来の意味合いで言えば、悟りを開くために仏国土に「往き生まれる」ことでしょう。

「即得往生というは、即は、すなわちという、ときをへず、日をもへだてぬなり。また即は、つくという。
そのくらいにさだまりつくということばなり。得は、うべきことをえたりという。真実信心をうれば(乃至)、
すなわち、とき・日をもへだてず、正定聚のくらいにつきさだまるを、往生をうとはのたまえるなり」
(一念多念文意)
「正定聚のくらいにつきさだまる」主体、それが回答でしょう。

636 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 18:43:17
>>633-634
訳の分からない例え話は不要。

637 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 18:44:22
>>635
真宗の方?

638 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 18:47:29
>>635
なるほど。
しかし、ここでの話の中心は臨終往生なのでは?
問題は「臨終往生の主体とは?」ということだと思うが?

639 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 18:50:48
真宗さんは臨終往生よりも即得往生だもんなぁ…

>>635
一応、こういう問いなのでよろしく。

587 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/04/25(火) 04:07:58
>>586
「死後にお浄土にいく」とは、我々の何がお浄土にいくのかな?
答えられる人いる?

640 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 19:03:42
>>639
どこか環境的な場所にいくということではないでしょう。
それは表現手法であって。

641 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 19:17:20
>>639
どこまで行っても死後の世界?

642 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 19:20:12
>>641
そうでなけりゃ、先祖供養ビジネスが成り立たないだろw

643 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 19:22:25
>>642
まさに「生かさぬように殺さぬように」ですね。
1〜2年で死んでもらっちゃ困るw

644 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 19:33:23
>>643
でも、最近は三回忌で一区切りしてしまうんじゃない?
お寺も経済的に立ち行かないでしょ。

645 :ユカコ☆:2006/04/25(火) 20:39:26
受付娘でも電話とられなくても怒られないもーん
ワイロー\(^O^)/

646 :ユカコ☆:2006/04/25(火) 20:41:36
外資でもワイロは有効〜 あはは〜

647 :ユカコ☆:2006/04/25(火) 20:42:46
ワイロ娘はアルバイトだから 仕事しなくてもいいの〜
ワイロー\(^O^)/

648 :ユカコ☆:2006/04/25(火) 20:46:20
米系田舎ワイロ証券ーやっぱり ワイロ\(^O^)/

649 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 20:47:57
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価字会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!

答えが欲しけりゃ葬火に入信汁!!
こんなところで下らん論議する前にな!


650 :ユカコ☆:2006/04/25(火) 20:53:04
大松寺はそうかじゃないわよー ばか

651 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 20:58:07
>>639
> 真宗さんは臨終往生よりも即得往生だもんなぁ…

この世で往生なんて言うのは東本願寺や大谷大学系だけで、
真宗でもふつうは、この世で往生が定まるだけで、実際の往生は臨終の時。

652 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 21:01:30
>>649
気がついたら四面創価だったりして、池田ヒトラーに支配される日本。
笑ってられないね。

653 :ユカコ☆:2006/04/25(火) 21:06:17
あっそう

654 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 21:10:43
>>651
西山系では即便往生というのがあるらしいですね。
知ってるのはそれだけですが(爆)

655 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 21:25:37
>>651
なるほど。
ちなみに、この世での「往生」と「往生が定まる」はどう違うんですか?

656 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 22:12:43
「我々の何がお浄土にいくのか」なんてどうでもいいんじゃないの?

「Xが浄土にいく」と答えが出たとして、誰か納得するかな。何かの足しになるかな。
ただ知識が一つ増えたってだけで、所詮知的遊戯に過ぎん。こういうのは真性の問いではないと思うが。

個人的には、「浄土に生まれて何になる?浄土信じて何になる?本願念仏それがどうした?」
っていう現代人の精神に応える方が大事だと思うが。


657 :ユカコ☆:2006/04/25(火) 22:15:48
wahirowahirowahiro-

658 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 22:23:25
  /;;;;;:::ミヾ,゛..-、、,,..!l从ノノ''"゛゛ ミミニヽ
  l;;;三ミミ゛     ゛        '三ミ',
.  lニ=-‐ミ           ...:   ミミ::l        ___
  !三二';    ..     ....:::    "';::l      /      \
  l-=ニ彡   ::        _.-‐=、 i/ヽ     |  |  十  |
   !三彡'  _,=-;;_-..、   :::',,..ニ-‐-、 ',~il    .|  レ (」ヽ  |
    'i,;'彡  '" __,,...二.,_::  i .ィ''t_テ` li"レ|     |.  l  、  |
   ,''-彡‐,_,'"、‐''t_ア> )‐=ヽ.__..,, ‐' .::iノ     |   レ . ヽ  |
   ',ヽ~;"  ` ..__,,.. '   :::..   ...:: l'    _ノ    (⌒)  .|
    ヽ`、!、          ;;::';:.    |      ̄ヽ   「   /
     \`、     .'゛ '‐- .:''^  '、  !       \  ・ ./
      `-、    '    .:: __.、 i ,.'ヽ_          ̄ ̄
.        ' 、   ;''-‐‐'' ~_ ' ' /  .〉\
          \     ''~   ,. '  /   '、.,,
       _,,...-''iト、ヽ、.., ___ _,,.. '   , '    i ゛' .、._
    _,,. -r゛   |!. \  '';::/    /     |     ''‐- ..,_

659 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 22:41:40
>>656
そりゃそうです。自分のことですから。
どこぞの馬の骨とも知らん香具師に「念仏すれば往生します」と言われて信じるよりも、
自分で探求した末に「これだ!」というものに出会わなければ感動なんてしないですよ。
大事なのは自分自身に問いを持つこと。

660 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 22:58:58
問題は「どこぞの馬の骨とも知らん香具師」に言われるってことだな。
これが善導大師、法然上人となると、話は別になる。
なぜ違いがあるのか?
やはりその人格に徳があれば、発言も真実味をもって受け止められる。
徳がなければ、はあ・そうですかと聞き流されるだけ。
その徳は戒定慧三学を勤めて初めて香り出てくる徳だ。
念仏できればよい、ではそうはいかない。
2ちゃんねるして役所勤めて結婚して念仏してるのでは具わらない。
そこが大きな違い。

661 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 23:01:47
>>660
凄まじいまでの探求、自問を繰り返した上での金言を、その辺のお兄ちゃんがベラベラと
語ったところで「はぁ?」ってなもんでしょう。

662 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/26(水) 00:33:12
>>655
往生が定まるとは、間違いなく死後に浄土往生できるようになること。
阿弥陀仏の本願が十方衆生を浄土往生させると誓い、
心からその本願を信じて、念仏するときにそれが定まる。
実際の浄土往生は臨終の時だが、真宗では来迎往生を説かないから、
浄土往生出来るか出来ないかという、往生の一番の意義は、往生が定まる現世になる。
だから、「往生を得る」というような表現も使う。
そこを拡大解釈して、現世で往生すると言い出したのが東本願寺の近代の教学。
まあ、これは真宗の往生観だから、浄土宗ではまた違うのでしょうが。

663 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/26(水) 01:01:53
>>662
本来の浄土教における往生観では、「正定聚」「住不退転」とは来世死後における浄土往生の
利益として了解されていますね。
対して、親鸞の即得往生に関する注解を拾ってみると・・・

「即得往生といふは、即はすなわちといふ、ときをへず日おもへだてぬなり。また即はつくといふ、
そのくらいにさだまりつくといふことばなり。得はうべきことをえたりといふ、真実信心をうれば、す
なわち無碍光仏の御こころのうちに摂取して、すてたまはざるなり。摂はおさめたまふ、取はむか
へとるとまふすなり。おさめとりたまふとき、すなわち、とき日おもへだてず正定聚のくらいにつき
さだまるを、往生をうとはのたまへるなり」(『一念多念文意』)

「即得往生は、信心をうればすなわち往生すといふ、すなわち往生すといふは、不退転に住する
をいふ、不退転に住すといふは、すなわち正定聚のくらいにさだまるとのたまふ御のりなり。これ
を即得往生とはまふすなり」(『唯信鈔文意』)

といったところでしょうか。
これをどう読むかは判断が分かれるところでしょうけど。

664 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/26(水) 01:13:16
真宗には往生が二種類あるということでしょうか。
信心決定による即得往生と、死ぬときの往生と。

665 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/26(水) 01:42:59
>>664
そういう表現をとる人もいますが、
いわゆる往生(浄土往生)は、臨終の時で間違いありません。
ただ、その往生が定まることを「往生を得る」と親鸞が表現しています。
浄土へ渡る船の確約乗船券を現世で得るけれど、
実際に浄土へ渡るのは、船に乗る臨終だということですね。
親鸞にとっての喜びと安心は、実際の往生よりも、往生が定まる現世のほうですね。

666 :けちゃっぷさま(1)  :2006/04/26(水) 01:53:38
>>死後、浄土へ行く。何が浄土へ行くのか?・・・は、群疑論に解答があるっ
 てことで、決着がついたのではなかったのか?

667 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/26(水) 02:02:24
>>665
浄土に生まれるかどうかは分かりません、と言ってませんでした?親鸞って。
逆に言えば、浄土に生まれるかどうかは自身が主体判断することではありません、と言い切るところに
仏願力に乗ずるということが実現するのかも知れませんけど。
今そこにいる自分自身が確信できることしか喜びようがないですからね。
そういう意味では非常にストレート?

668 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/26(水) 13:07:57
>>667
歎異抄では、
念仏して浄土に往生できるのか、地獄におちてしまうのか、私の知るところではありません。
親鸞は「ただ念仏して阿弥陀仏に救われ往生させていただくのである」という、
法然上人の言葉を信じているだけです。
と、言い切りますね。

阿弥陀仏の本願が自分にはたらいているという確信による喜びであって、
客観的に往生や浄土の証明をしろと言われても、私にはわかりませんと言うでしょうね。



669 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/26(水) 13:49:31
>>668
「往生するぞ!」と言いながら念仏すれば往生する、
とか言ってる人がいますけど・・・w

念仏が如来の本願行である、という事実をたのむしかない、
というところまで窮まった状態と言えなくもないですね。
「まだこれがある」ではなく「もうこれしかない」ということなんでしょうけど。

670 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/26(水) 15:12:01
結局自己の確信が大切なんだな。
たとえば禅宗の臨済は、「病は不自信の処に在り」と言う。
自信不及だからあたふたと外を探し回るんだと。
もし自己の確信に徹すれば、それがすなわち仏と異ならない、と。
浄土にしたってそれは同じと思う。
自信教人信の人なら、その振る舞いがそのまま本願の働きとして
光明を放ち、自然にそこに浄土を作り出す。
何も死んでからでないと浄土に行けないということはない。

671 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/26(水) 15:20:41
>>670
心に浄土が開かれるというか、浄土を憶念するというか・・・
そこに自分自身がその一点に定まるような生き方というのはあるだろうね。
念仏ができるか、できないとかではなく、念仏自体にそういう世界観が満ちている
という捉え方だと思うのだが。

672 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/26(水) 17:01:11
「法然上人御忌」始まる 左京・知恩寺
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060423-00000030-kyt-l26
百万遍念仏の根本道場である京都市左京区の知恩寺で23日、宗祖法然の遺徳をしのぶ
「法然上人御忌(ぎょき)」が始まった。
参拝者たちは独特のリズムで「南無阿弥陀仏(なむあみだぶつ)」を唱えながら、御影(みえい)
堂内を一巡する巨大な念珠を繰りながら、病気の平癒を祈った。
念珠を繰りながらの念仏は、鎌倉時代末の八世住職である善阿が、後醍醐天皇の命で京に
流行していた疫病封じに行ったことにちなむ。疫病封じの功績から「百万遍」の号を授かったと
伝えられている。
法要は午前11時から御影堂で営まれ、僧侶たちが伸びやかな節回しで経を上げた。続いて、
堂内につられた長さ110メートル、重さ360キロという大念珠を、大勢の参拝者らが座って、
20分ほど反時計回りに繰った。合図のかねが早まるにつれて、念珠は波打った。

673 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/26(水) 19:57:31
>>672
へぇ〜、念仏って疫病封じにも役立つんですか。
そりゃ知らなかったなぁ。

674 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/26(水) 20:41:31
>>673
浄土宗が念仏を浄土往生とは関係のない現世利益のご祈祷に使い出した典型。
こういった、ご祈祷念仏をちゃんと否定できなかったところに、
現在の何でもありの通俗仏教に陥った浄土宗の悲劇がある。

675 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/26(水) 21:05:09
阿弥陀如来が善導大師として中国唐の時代においでになられた頃、
時の則天武后の命を受けて竜門石窟にビルシャナ仏像を造られたという。
時のやんごとなきお方が命じられたことには、阿弥陀如来といえども従ったんだね。
聖意はかり難しだが、たとえ目的は違えどそれを否定的に捉えるんじゃなくて
結縁、教化の手段として、方便転じて真と為すとされたんじゃないだろうか。

676 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/26(水) 22:17:57
>>674
ま、本尊の元祖様像の中に骨が入っていたからって、
”ウチの本尊は生き仏”なんて言ってるくらいだからねぇ。。

677 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/26(水) 22:35:16
>>675
そんな論理が通るのか?浄土宗じゃ。
伝説でも民間伝承でも何でもありか。
トホホホ・・・

678 :時衆:2006/04/26(水) 22:39:42
>>587
死んだら浄土に行くのではなく、今生きているこの身がすなわち仏であるということです。
法蔵菩薩が仏国土を開くにあたり、
すべての人が死して後極楽浄土に生まれ変わるのでなければ私は仏にならない。
と誓願を立て、その誓願を果たされて阿弥陀仏という仏になられたということは、
今生きている私たちは死した後は極楽浄土に生まれ変わることがすでに決定されている。
というわけです。

死して後、極楽浄土に生まれ変わることがすでに決定しているのならば
今生きている私たち一人一人がすでに阿弥陀仏なのであります。

一心不乱になって念仏してようやく極楽に行くのではないということです。
念仏を認識することも念ずることもなく、
智恵をも愚痴をも捨て、善悪の境界をも捨て、貴賎高下の道理をも捨て、
地獄を恐るる心をも捨て、極楽を願う心をも捨て、諸宗の悟りをも捨て、一切の事を捨て、
ただただ愚かなる者のように心の赴くままに念仏をするその身が即ち阿弥陀仏なのです。

ですから、ベネディクト16世猊下もダライラマ14世猊下もすでに極楽浄土に生まれ変わることが決定しているのです。
もちろん私もです。信じていようと信じていなかろうとすでに決定していることです。

679 :時衆:2006/04/26(水) 22:42:16
時宗では“自も阿弥陀仏他も阿弥陀仏”と称するため
遊行上人は“他阿”を名乗ります。

680 :時衆:2006/04/26(水) 22:50:01
>>677
>そんな論理が通るのか?浄土宗じゃ。
法水分流記なる書物を以って浄土宗以降の念仏する宗派をすべて浄土宗の分派呼ばわりしているようですからね。
それを真に受けて一向宗は浄土宗の門に下り、
一向宗の総本山であった番場の蓮華寺はその他の一ヶ寺に成り下がり寂れているという。

だが、法水分流記の論法でいくと浄土宗そのものが台家の一派に過ぎなくなるのだが浄土宗はそこは否定している。

まー法水分流記というのは韓国のウリナラ起源に通じるものですよ。

韓国のウリナラ起源に通じる論理を展開しているのですから何でもありなんでしょう。

681 :ユカコ☆:2006/04/26(水) 22:56:18
アッパパハ〜
ワイロー\(^O^)/

682 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/26(水) 23:23:55
>>677
ではどうして阿弥陀如来はビルシャナ仏像を造られたんだろう?

683 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/26(水) 23:42:38
>>678
ひょっとして時宗と真宗って似てる?

684 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 00:39:46
>>683
似てない

685 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 00:46:12
>>682
にぶいお人だ。
善導大師は阿弥陀仏だという伝説を前提に論理を展開するのが、
独りよがりにすぎないということ。

けちゃっぷ?

686 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 00:50:50
>>685
おそらく図星だと思いますよ。
彼、最近は名無しで投稿して、自分の得意?なフィールドに持ち込むような
セコい策を弄するようになりましたから。

687 :十六茶:2006/04/27(木) 01:00:24
フィールド?新型ガンダム!!

688 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 01:03:50
>>687
果たしてSフィールド、Nフィールド、いずれから挑んでくるのでしょうか?
でも、彼は十字砲火のクロス・ポイントを通過できないと思いますけど(w

689 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 01:30:10
>>685
単なる伝説ではなく浄土宗の教義の一つとして、善導大師を阿弥陀仏の化身とする。
浄土宗では善導大師が半金色で描かれるのが阿弥陀化身を現す。
時宗では知られていないが浄土宗スレでは前提的知識。

690 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 01:37:48
>>689
弥陀化身ってやつね。
確かに、阿弥陀仏を本尊として、正面右手に善導大師をまつっているな。

691 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 02:16:09
>>673
> へぇ〜、念仏って疫病封じにも役立つんですか。
役に立たないのですか?
「選択集」には「延年転寿を得」と書いてありますよ。

>>674
> 浄土宗が念仏を浄土往生とは関係のない現世利益のご祈祷に使い出した典型。
念仏と現世利益のご祈祷は関係ありますよね?
「鎌倉の二位の禅尼にへ進ずる御返事」に
「たた念仏はかりこそ、現当の祈祷とはなり候へ」とありますよ。

問題なのは「現世を願う」念仏がいけないということなのですよね?
「往生を願う」念仏にこそ現世と来世の利益があるのだからと。

来世と言われてもピンとこないけど、現世利益は気にしてしまう
という人は多いのではないのでしょうか。
念仏に現世利益もあることを伝え、併せて往生を願う念仏が
正しい念仏であることを伝えれば良いのでは?

692 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 02:34:26
>>678
なぜ淨土に往生すれば阿弥陀仏になるんですか?
阿弥陀仏が法蔵菩薩の時に、修行を重ねて阿弥陀仏になられたのは
理解できますが、死した人が往生すれば即ち阿弥陀仏なんですか?
往生人も極楽浄土で修行して仏になるものだと思いますが。

その解釈はどういう根拠なんでしょうか?
説明よろしくお願いします。

693 :けちゃっふ゜:2006/04/27(木) 08:21:27
>>685 けちゃっふ゜としての一連の会話の中では
いきなり名無しに変えたりはしてません。


694 :けちゃっふ゜:2006/04/27(木) 08:31:11
時宗では、阿弥陀仏は法身仏とみてるの?

695 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 09:33:04
>>689
>善導大師を阿弥陀仏の化身とする。
じゃぁなんで全金色じゃないのさ?

>時宗では知られていない
へぇ・・・・
知ってると思うよ・・・・


漏れは「南無」と「阿弥陀仏」が体現した姿と見るのかと思ってたよ。

>>691
痛いの来たな・・・
>念仏に現世利益もあることを伝え
ねぇよ。
念仏する心持の上ではさまざまな難を避ける程度の話だろ。
誰だって信心深くなれば放逸した生活はしない、そういうところに
延年転寿の意味がある。
祈祷なんてそんなのまy(ry

696 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 10:05:21
>>691
ほんと、痛いですね。
阿弥陀仏の本願を信じて浄土往生を願い念仏するひとは、
おだやかな気持ちになれるし、自然と長生きもするでしょう、
という程度の意味。

長寿の現世利益を祈ることに対して、その必要がないことを伝えているだけ。

その本当の意味が理解できず、「延年転寿」という言葉に執着し、
浄土往生から離れて、念仏を現世利益のご祈祷に使うのは、
明らかに法然上人の教えからは外れる。

そこのところのけじめがどうしてつかないのかなあ。



697 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 10:48:46
>>696
その「けじめ」がつかないところに通仏教・浄土宗の価値がある・・・とか?

698 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 10:54:07
>>696
最近は瞑想と念仏を掛け合わせた考え方があるようでw

699 :けちゃっふ゜:2006/04/27(木) 12:18:47
>>695 二祖対面(法然さんが夢の中で善導大師に会った)のとき、
大師は下半身金色の姿で現れたから。
二祖対面があることで、
法然浄土教は善導大師から相承された教えだとみなされる。
二祖対面をただの夢だろと言ってしまうと、
法然浄土教は法然さんが書物を読んで独学で導きだしたものになる。
そうではなくて、ちゃんと師匠から受け継いだ正統な教えだとみなすには、
二祖対面を根拠にするのがてっとり早い。

700 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 12:24:51
>>699
手っ取り早い、安い、うまい、何でもあり。
浄土宗は、仏教界のコンビニ。
売っているものにどんな問題があっても、
売れているんだから店におく。


701 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 12:25:11
>>699
>二祖対面をただの夢だろと言ってしまうと、
>法然浄土教は法然さんが書物を読んで独学で導きだしたものになる。

はぁ?

702 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 12:33:39
>>701
オカルト坊主です。
法然上人が善導大師の書物から学ばれただけじゃだめで、
そこに神秘体験を加えないと信じられない。

703 :けちゃっふ゜:2006/04/27(木) 12:34:13
阿弥陀仏の化身である善導大師が、直々にお墨付きをくださった教え。

704 :けちゃっふ゜:2006/04/27(木) 12:39:05
>>702 すくなくとも、過去の浄土宗僧侶たちはそう考えて、
二祖対面を重視したのでしょう。


705 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 12:48:43
>>702
『観経疏』に眼を開かされた劇的な感動が、法然上人をして
「善導大師こそ阿弥陀仏の化身である」
と表現させたとするならば納得ですけどね。

706 :けちゃっふ゜:2006/04/27(木) 12:50:45
>>705 善導阿弥陀説って、法然さんが言い出したんでしたっけ?
それ以前から言われてたような気がしますが、
記憶がさだかじゃないです。

707 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 13:11:18
>>706
以前から言われていたならば尚更、その著書を開くわけでしょう。
そして改めて、大きな感動と頷きを以て
「善導大師は阿弥陀仏の化身である」
と言い切ったのではないですか?。
神秘的な体験を否定しても、法然上人が善導大師を師とし、祖と位置付ける根拠が
否定されるものではないと思いますけどね。

708 :695:2006/04/27(木) 13:45:42
>浄土宗では善導大師が「半金色で描かれるのが」阿弥陀化身を現す。

漏れはこの一点にしかつっこんでないけどね。
この半金色の意味を「阿弥陀化身」とだけしか見ないのであれば
ただのオカルト坊主だわな。

宗祖に神秘体験をくっつけるのは良くある手法だけど
現代の漏れたちまで頭から信じる必要性は感じないわ。

709 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 20:46:07
>>708
オカルト坊主って・・・何を今さら・・・。

710 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 21:04:36
>>709
691ほか浄土宗僧侶をさすと思われ。
けちゃは別格だろ。
だって妄想だしな。

711 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 21:22:52
法然上人が命がけで求めてたどり着いた真実の教え、
その教えという論理をありがたく受けとめるだけで不充分なのかな?
その教えをきちんと学べば、神秘体験なんてオカルトは不必要。
伝説の神秘体験がなければ信じられないのは、
法然上人の「教え」を軽視することになる。

712 :ユカコ☆:2006/04/27(木) 21:26:12
明日増上寺で待ち合わせねー
ワイロ\(^O^)/

ワイロ証券と大松一同

713 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 21:31:43
>>710
浄土宗けちゃ派か・・・。

714 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 21:36:01
>>713
妄想念仏宗と改めるがよろし

715 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 21:52:51
            (ゝ__________ノ)
           ε(@ )3))__))__))__))__))__))__))__))3
           /A ヘ∧ ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ
          く`77/''λ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ
         く777/⌒λヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ
        ぐ777/⌒゙λヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ
       /`777/⌒`λヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ
  (乂_/`777,,γ⌒ヽ∧゙_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ/乂_ノ)
   乂んんんんん乂(0)んゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ_(,,ノ
      .ロ/ ロ/ ロ/ ロ/─|"|""|-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ''''
      |"||r────|. |  | ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|| ̄|  |  
      |. || r──┐ |. |  |j ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  | 
      |. || |「「「「「| |. |  |     ∧ ∧     ∧∧   |  |  
      |. || |l_l_l_l_l_| |. |  |   (´ー` )   (, ゚Д゚) <檀家1軒も来ませんよ…
      |. || |l_l_l_l_l_| |. |  |   (つと )   .ノつと) |  |
      |. || |l_l_l_l_l_| |. |  |   ( (  ノ  て  ) )  .|  |
      |. || |l_l_l_l_l_| |. |  | | ̄ し し  ̄ ̄∪. J. ̄ ̄ ̄|..  
      |. || |l_l_l_l_l_| |. |  |,, |,,v,, ...v...,.,,,,v.,,....v...,...v..,..,,,|
             「往生するぞ…往生するぞ…ナモナモ…」

716 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 22:28:12
伝法の時に、「法然上人の教えだけは受けますが二祖対面は受けません」と言うのか?

717 :時衆:2006/04/27(木) 22:50:05
>>699
時宗の開祖、一遍上人の行動を記した『聖絵(ひじりえ)』では、
熊野大社で参篭しているときに熊野大社の御祭神である
スサノオノミコト(本地垂迹説によれば阿弥陀仏の化身)から
“信不信を問わず浄不浄をきらわず”との偈をいただき、
それをもって時宗は開かれたとされております。

善導大師はもちろん知られておりますが、法然上人に至る祖師の一人と認識しています。
時宗の祖、一遍上人は西山浄土宗の僧の方を師としていたこともありますから、
知らぬということはないのです。

718 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 22:50:55
>>716は名無し@けちゃっぷ

719 :時衆:2006/04/27(木) 23:02:55
>>694
悟りとは南無阿弥陀仏であり、南無阿弥陀仏とは悟りである。
よって時宗における法身仏は『南無阿弥陀仏』であるといえる。

720 :時衆:2006/04/27(木) 23:13:46
>>692
>なぜ淨土に往生すれば阿弥陀仏になるんですか?
>阿弥陀仏が法蔵菩薩の時に、修行を重ねて阿弥陀仏になられたのは
>理解できますが、死した人が往生すれば即ち阿弥陀仏なんですか?
>往生人も極楽浄土で修行して仏になるものだと思いますが。
阿弥陀仏の立てた誓願によるものです。その誓願は既に>>678で述べております。

こちらでわたくしが述べていることが阿弥陀如来の誓願であり、
>すべての人が死して後極楽浄土に生まれ変わるのでなければ私は仏にならない。
>と誓願を立て、その誓願を果たされて阿弥陀仏という仏になられた。
このまま読むと極楽浄土という仏国土に生まれ変わるだけ生まれ変わったただの人
と解釈されてしまいますが、それは私の説明不足であると認めます。
仏国土に生まれ変わる人はすべて仏になるのです。

692さん、仏とは何でありましょうね?
性別もなく、太っているようでやせているようであり、煩悩もなく寿命も関係なくどんな遠方でも
時間の概念無く行く事ができる、とにかく超越した存在です。
人は生きているうちは上記に掲げたさまざまな制約があります。
でも死んだらそのような制約から解放される。だから人は死んだら仏になる。
それが伝統的な日本人の考え方ですよね。
「成仏しろよ」と呼びかけたり、遺体を“ホトケ”と呼ぶのはそういった考えからではないでしょうか?
大鏡にも亡くなった犬のことを尋ねられた法師が
『今ごろは蓮台の上に座ってワンと吠えていることでしょう』と答えて
います。犬すら、死んだ後は仏になるのです。
生きとし生ける者すべて阿弥陀如来の誓願と関係がないなんて事は無いのです。

721 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 23:48:52
死なないと仏に成らず、死ねば皆仏か。

自殺教だな。

確か一遍は自分の生前の全著作を燃やした火の中に飛びこんだったな。

722 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/28(金) 00:04:17
>>721
ベトナムの焼身自殺僧侶みたいだね。


723 :けちゃっふ゜:2006/04/28(金) 07:27:17
>>718 ちがいます。

724 :けちゃっふ゜:2006/04/28(金) 07:30:30
>>719 なるほど。ありがとうございます。

725 :けちゃっふ゜:2006/04/28(金) 07:42:19
>>721 身体への執着は苦悩の原因になります。
自殺して悲しむ人がいないなら自殺していい。
ただし、法律に反しないかぎりにおいて。
自殺することで誰かに迷惑かかる場合は、
その人の自殺が誰かの苦悩の原因になるから、
自殺しないほうがいい。
自分と他人の苦悩を減らすのが、仏教の目的だから。

726 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/28(金) 08:51:24
>>720
>大鏡のネタ
極楽には三悪趣ないはずではw
ある意味もの知らずの揶揄が込められてるのかもしれませんよ>その逸話

727 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/29(土) 03:46:56
>>695 >>696
「仏様の力で重いはずの病が軽くすんだ」と思えるから、
おだやかな気持ちになれるのではないのですか?

>長寿の現世利益を祈ることに対して、その必要がないことを伝えているだけ。
>その本当の意味が理解できず、「延年転寿」という言葉に執着し、
執着を断ってからじゃなきゃ念仏しちゃいけないんですか?
それって知慧なんじゃないですか?
本当の意味を理解しなきゃ念仏しちゃいけないんですか?
念の心を悟りて申す念仏じゃないですか?それ。

まず、そのまま念仏しながら、現世利益を祈る必要が無いことに
気がついていくのではだめなのですか?

>>710 自分は善導大師のお話をされた方とは別人です。

728 :時衆:2006/04/29(土) 04:47:11
>>721
あなたはまず、ちゃんと読むことからはじめましょう。ケチャップよりひどいですよ。
>>678に書いてるでしょう。

          死して後、極楽浄土に生まれ変わることがすでに決定しているのならば
          今生きている私たち一人一人がすでに阿弥陀仏なのであります。

>確か一遍は自分の生前の全著作を燃やした火の中に飛びこんだったな。
相当時宗に対する悪意をお持ちですね。
生前に自分の著作を焼いたのは確かですがその中に飛び込んだことはありません。

焼きながら“一代聖教皆尽きて、南無阿弥陀仏に成り果てぬ”と詠まれたのです。

なまじっか書籍にして残しておくと後代それの解釈をめぐって争いが起きることは明白でしたし、
弟子たちが仮初の書物の文句に惑わされないように、

紙にかかれた教えは全て無くなってしまうものだ、私たちには南無阿弥陀仏のみが残ればそれでよい。

自らの書籍を焼くことで一遍の教学の極みを見せたのです。



浄土宗も真宗も書籍が残ったために派閥争いが勃発してしまいました。残らねば一つにまとまっていたでしょう。

729 :時衆:2006/04/29(土) 04:54:36
>>726
人のみが弥陀の本願に預かるるにあらず、山河草木、吹く風、立つ浪、全て念仏の功徳と関係が無いということはないでしょう。
そんなことが阿弥陀経(ウロ覚え)の中にも見えます。


ところで、ジャータカで牛や鳥に生まれ変わっていた釈迦は何らかの罰を受けていたのでしょうか?
もしそうなら、やがて釈迦となって出現することなんかできないのでは。

730 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/29(土) 06:02:59
>>727
おそらく「現世利益の域に滞留したままではないか」という指摘だと思いますね。
やはりそこを突き抜けないと、単に物理的解決を望むばかりの「おすがり宗教」のまま
終わってしまう。
入口は決して間違ってはいないと思いますけどね。
但し、「万病に効く」のではなく、「万病も私の身の事実である」と引き受けさせていく
ところに如来の智慧があると思うんですね。
頭痛の人に「薬だ」と胃腸薬を与えたら治った、というような話は所詮、暗示の域。
むしろ自分の体とお友達になれる「私」に出会うことが智慧だと思いますね。

731 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/29(土) 08:47:43
>>727
重い病も軽く受け止めさせていただく
だろうが。
勝手に内容変えんな。

>執着を断ってからじゃなきゃ念仏しちゃいけないんですか?
>それって知慧なんじゃないですか?
コピペか?
ではなく念仏に(現世)利益を求めてすること自体が既に間違ってる、といっているに過ぎない。
それを言うなら「智者のふるまいをせずして」念仏しろよ。
延年転寿なんぞ考えずにな。

>>729
あのねぇ、極楽世界には依報荘厳以外の畜生はいないと書いてあるのよ。
本願にすらあるはず(出先につきうろ覚え)。
犬が極楽に行かない、とは言ってないでしょうが。
あんた早漏過ぎ。

732 :時衆:2006/04/29(土) 15:33:05
>犬が極楽に行かない、とは言ってないでしょうが。

“極楽には三悪趣ないはずではw”=“極楽には三悪趣(地獄・阿修羅・畜生)ないはずではw”だよねぇ
言ってるジャン

>>731は犬を連れて、「この娘は家族です」とイタイせりふ発してレストランに押し入ろうとするおばはん?

ねえねえ、犬は畜生じゃなきゃ何なのさ!



















ぞぬ?w

733 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/29(土) 15:44:43
犬は極楽に往く。
もちろん信心決定や称名往生ではなく、人が犬に名号を聞かせてやることによる聞名往生。

犬は極楽にいない。
極楽には弥陀の変化所作による鳥類は居るが、罪報所生による三悪趣は無いから。

極楽に往った犬はどうなるかというと、三十二相を具えた金色那羅延堅固身を持つ、声聞あるいは菩薩衆になっている。

734 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/29(土) 15:54:11
>>732
はぁ・・・
極楽には三悪趣はいません。
つまり犬(畜生)が往生するのは人天に転生して往生するに決まってるジャン。
何下らない事にあつくなってんの。

漏れがつっこみいれたいのは
「今ごろは蓮台の上に座ってワンと吠えていることでしょう」
という点につきるんだが・・・・

人天に転生して「ワン」といわれれば反論のしようもないけどねw

735 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/29(土) 15:58:33
犬って仏名聞かないと往生出来ないなんて差別だワン。
犬だって本願の内だワン。



736 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/29(土) 17:47:16
学歴板での外外経工佛スレとやらで佛教大めちゃくちゃに書かれている。
ただ想像や事実でないことの羅列なんでわらちゃうけど。

737 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/29(土) 17:51:23
ここで専修科の話題禁止。荒れる品。

まぁ全体でみれば中の下でFAでそ。

738 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/29(土) 21:16:26
>>735
犬って煩悩あるの?

739 :痔臭:2006/04/29(土) 21:38:52
>>732
犬は家畜ニダ!貴重な蛋白質ニダ!

740 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/29(土) 21:48:47
>>739
彼の地ではね・・・。
でも、ソウル五輪の時には一斉に店頭メニューから削除したようだが。
今でも食ってるの?
教えて!野蛮な人!

741 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/29(土) 22:00:41
>>740
食ってるな。
少なくとも半年前は食ってた。

742 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/29(土) 22:05:32
ワオォ\(ΘoΘ)ノ000ン

743 :ユカコ☆:2006/04/29(土) 23:06:43
お縄になる前に トンズラさせちゃった〜
ま原因はうちの父なんだけどォー( ̄▽ ̄)

744 :バーバリアン:2006/04/29(土) 23:42:22
犬肉の湯せん用のレトルトもあるでよ。

745 :ブルドッグ:2006/04/29(土) 23:44:49
やっぱし 中脳そーす だしょ。。

746 :バカタリアン:2006/04/29(土) 23:52:45
ソウッスか。

747 :ユカコ☆:2006/04/29(土) 23:57:18
壇家から文句言われるから、うちの寺では 犬買えないよーん
嫉妬しちゃうー( ̄▽ ̄)

748 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 00:18:25
今度はこっちかい?

749 :ア〜ニダ如来:2006/04/30(日) 00:20:23
犬肉食!結構結構。

750 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 00:23:36
>>749
美味いんですか?

751 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 00:25:49
人は人として極楽に行くのか?

752 :ア〜ニダ如来:2006/04/30(日) 00:29:36
当然美味いニダ!極楽には赤犬が満ち溢れているニダ。
さあ極楽に行きたくなったニダ?

753 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 00:31:10
>>752
どういう味がするんでしょうか?

754 :ア〜ニダ如来:2006/04/30(日) 00:32:43
地鶏ニダ

755 :ユカコ☆:2006/04/30(日) 00:35:20
甘いわねー 幼い頃から人骨みてると、猫でも犬でも何でも みんな一緒になるんよォ†

756 :ア〜ニダ如来:2006/04/30(日) 00:37:24
何ニダ† は?


757 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 00:37:38
>>754
ホントに食ったことあるんですか?
何風味で食べました?

758 :ユカコ☆:2006/04/30(日) 00:39:34
もちろん あーめん † ニダ ニダ

759 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 00:40:21


   ―――只今検索中です。しばらくお待ち下さい―――

                         ア〜ニダ如来

760 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 00:44:53
ふ〜ん。
知人の韓国人(性別♂/30歳代)に聞いたところ、「補身湯?そんなもの食うの?」とドン引きされたが?

761 :ユカコ☆:2006/04/30(日) 00:45:26
あみだ如来でしょ!
大仏を馬鹿にして。高卒だからこそ馬鹿じゃないとやってらんない。こずかいくれ

762 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 00:48:11
>>760
扱ってる店も減りつつあるしね。
韓国の人たちがみんな犬肉を食べているというのは誤った認識。

>>756
ア〜ニダ如来さん、そんなことも知らないのか?

763 :ア〜ニダ如来:2006/04/30(日) 00:49:45
↑何だこれは!ファビョ〜ン。枕経が入ったニダこれから身を清めて来迎に往くニダ。

764 :ア〜ニダ如来:2006/04/30(日) 00:52:56
オリンピック誘致のため表面上は食していないという事ニダ
わざと寺の娘に訊いたのだ、馬鹿ニダか?

765 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 00:53:58
━ ネット市民活動家の特徴 ━
    ネット市民活動家があなたのスレにやってきました。さて、その行動は次の6つの内どれ?
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
A 脳内ソースを持ち出し.    ┃B 落ちる時は自分の都合を
  根拠の無いことをわめく   ┃  告げる
    ∧_∧.....             ┃    │     |   │彡
   <#`Д´>Oこいつはヒキi .┃    │   .i|○ │彡<バイトが
    Oー、 //|ただのneet! . ┃    │     |   │    あるから
ビリビリ\ (;;V;;)/             ┃    │     └― ┘ 
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
C なぜか右翼の話しをする  i.┃D 理屈で反論できなくなり
   从_从人_从_从人_       ┃  レッテル貼りか人格攻撃
从从ゞ ウヨの妄言ウザい !/,   ┃     ∧_∧ <コノヤロォー!!
ウヨクタバレ∧__∧  从_从人__....  ┃     <♯`Д┌―――┐
⌒WWY´<#`Д´>気違いダマレ! ┃     /    . | i ̄ ̄i |
 从_从( |   | )⌒WW⌒⌒Y..┃    jm==== | i :: i |
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
E ムキになってコピペ荒らし  .┃F 事実に対して都合のいい仮定を持ち出す
     ((((( ))))))         ┃ +   ∧_∧   .. ' ,:'.
       | |           .┃  ,:'.<  `∀´>   ,:'     
       ∧__∧    从_从人__....┃+ , ..⊂    つ     +  
   ∩<#`Д´>'') フザケヤガッテ┃  ' ,:'ノ  つ ノ    +  。  , .. .    + 
   ヾ      ノ  WW⌒⌒Y ┃      レ レ  〜 幸せ回路作動中 〜
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━

766 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 00:56:05
このスレも終わったな。

767 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 00:57:40
>>766
あとは糞コテに食い尽くされるだけ。
移動してしばらく放置するのが賢明でしょう。

768 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 00:59:20
六本木で徹夜する?

769 :ユカコ☆:2006/04/30(日) 01:01:52
やっぱり外国人と 付き合ってみたい〜 ( ̄▽ ̄)

770 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 01:07:46

はいはい、好きなように荒らしなさい。

771 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 01:09:43
外国人なのかそれとも外人並なのか?

772 :ユカコ☆:2006/04/30(日) 01:10:16

外国人の彼 紹介して〜★

773 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 01:13:53
六本木か横須賀に行けば選り取りみどり

774 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 01:14:44



もう浄土宗の話なんてどうでもいいや!!

775 :ユカコ☆:2006/04/30(日) 01:15:53
三田に住んどるんじゃー!

776 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 01:19:35
慶応の三田か?なら電車でゴー

777 :ユカコ☆:2006/04/30(日) 01:20:47
でもアタシ高卒 悔しいんじゃ!

778 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 01:22:22
高卒でも収入が多けりゃ勝ち組だろ?

779 :ユカコ☆:2006/04/30(日) 01:24:54
バイトだから金ない
たまに小布施くすねてる (笑)

780 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 01:27:38
大きいところに嫁にいけば解決するだろ

781 :ユカコ☆:2006/04/30(日) 01:29:50
跡とりいないから婿もらう予定だよーん( ̄▽ ̄)

782 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 01:33:59
いい人が来るといいね。相性が合えばなお宜しい。

783 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 01:34:19
大変だね ユカコ★=太郎 さん

784 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 01:36:41
名無しで描いているけど太郎、真太郎・・・じゃないぞ

785 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 01:38:05
じゃハゲ太郎か・・

786 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 01:38:27
>>784
断らなくていいよ、ご本人さん。

787 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 02:17:35

ここも終わったようです。

               =終了=

788 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 10:36:15
あんまり中傷すると
関係者から訴えられたら
逮捕されちゃうぞ

789 :ユカコ☆:2006/04/30(日) 10:41:33
ワイロ \(^O^)/

790 :ユカコ☆:2006/04/30(日) 10:44:23
タイーホ \(^O^)/

791 :太郎:2006/04/30(日) 10:46:25
朝から何をいうとる?

792 :時衆:2006/04/30(日) 11:04:58
>>734
信者や檀家さんがペットを連れてきたり、法事に行った先の家で老犬を見て子供たちが
「犬も極楽(または天国)にいけるよね?」と言われてあんたは

      犬は行けません   と言うの?

祖師たちの時代にはペットと言う考えが無いから気にしなくても良かったし、
今と違って常に狂犬病の恐れがあったから犬は行けなくても誰も困らなかった。
それでも大鏡の中にはペットとして飼っていた人が出てきていて、犬もいけると
答えている。自然なことだと思うし当然だろう。そこで犬は行けないと言ってしまえば
二度とあんたに出法事頼まないし、檀家も止めて違う寺に行ってしまうだろう。

今は違う。今のことを考えて柔軟に話をしなければあんたの場合は単なる浄土教の研究に陥って
衆生と切り離されて引きこもり研究者になっちゃうよ。

人が浄土に行くことが決定していて、阿弥陀如来が生きとし生ける物全てと言うのなら、
犬が行けてなおかつ蓮台の上でワンと鳴いていてもおかしくない。

793 : :2006/04/30(日) 11:27:51
>>738
あるみたいですよ。糖尿病はあるしガンにもなるし、
ストレス溜め込んで自傷行為に走ることもある。
人間だったらリスカだが犬の場合は尻尾を噛みまくって血まみれにする。

想像妊娠した犬も実例がある。

>>740
今じゃ堂々と食べられています。韓国が誇る食文化と言っています。
日本でもコリアンタウンや韓国人ばかり住んでいるコロニーで
堂々とハングルで書かれていることがあるそうです。

>>760,762
愛犬の葬儀と補身湯の間
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/08/13/20030813000058.html
知る人ぞ知る「鍾路6街の食べ物横丁」 店は汚くても味は極上!
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/10/07/20051007000076.html
保養食の代表格「犬」! “高価料理”に格上げされたその背景は?
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/08/29/20050829000078.html

794 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 13:05:00
>>792
おまいもけちゃなみのDQN認定されたいのか?


「犬は行けません」とは書いてないだろ
「犬のまま行けません」。
人は人のまま往生するが、犬は人天に転生して
菩薩形になってそこにいます、でいいじゃないの。
どうしてここで引っかかるかねぇ。くだらん。


>柔軟に話をしなければ
ならば経文から変えてみれば?
まずは大経の四十八願の第一願なwww

795 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 13:50:33
浄土の方々は犬まで・・ ( ̄▽ ̄)

796 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 14:24:57
>>795
どうせなら爬虫類まで手を広げれば?

797 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 15:11:26
考えてみれば草木が往生するって


蓮台の上に生えてるのか?




・・・・・想像してワラタ

798 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 16:31:25
「もし我仏を得たらんに、国に畜生無くんば、正覚を取らじ」とか。

「もし我仏を得たらんに、十方の畜生、その身形を保ちて我が国に生ぜずんば正覚を取らじ」とか。


799 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 16:44:27
>>794
やっぱ、人は人のまま往生するのだろうか。
人であろうが犬であろうが極楽に生まれた瞬間、
それは別の存在になるのではなかろうか?

800 :太郎:2006/04/30(日) 17:07:11
やっぱり極楽とんぼ( ̄ω ̄)

801 :ユカコ☆:2006/04/30(日) 17:15:19
寺の娘は、めちゃめちゃ偉いのですよーん( ̄▽ ̄)

802 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 17:18:35
48願に「設我得仏・国中人天・・・」とあるから、人的あるいは天的な何者かに違いない。
しかし金色にして六神通あり光明あり三十二大人相あり等で、通常の人天とは異なる。

803 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 18:26:26
おまいら、密教って信じるか?

804 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 21:27:49
>>802
だよな。そうすれば、人であろうが犬であろうが餓鬼であろうが、
疑いなく念仏すれば、姿かたち存在を変えて極楽に往生できる。
そういう論理が成り立つわけだな。

>>803
密教の何を信じるのか?
でも、言霊に通じるものもあるから、
嫌いじゃない。

805 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 21:44:10
寺の住職は偉いんで、いい歳ぶっこいた娘の職場に度々電話してきまーす
たんなる世間知らず?

806 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 22:01:12





















807 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 22:14:24
そんなにその寺娘とやらにムカついてんのなら、
はっきり言ってやりゃいいじゃん。

いつまでもグジグジやって・・・全くもって情け無い・・・

親父が横暴なら宗務に相談すれば?
最近は話を聞いてくれて当事者にも話が行くみたいだよ。

808 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 22:24:18
裁判おこす金がない

809 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 23:01:02
グジグジグジグジグジ(o^-’)b

810 :初心者:2006/04/30(日) 23:16:43
真面目に読経を真剣に始めたのは、弟が過労死してからです。
黒谷青龍寺で地道に修業を積んだり、お弟子さんを流罪・死罪から防ぐべく、月輪寺に匿ったり。
法然上人さんは、他の開祖さんよりはマイナーなイメージですが、良き僧侶だったと僕は信じています。
現在進行中の書き込みが、浄土宗の本来の姿なのかもしれませんが、悲しいです。

811 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 23:21:25
>>810
そんなことない。皆静観してるだけだよ。
浄土宗は9割方円満で温厚な人だ。
1割のDQNやヤクザに振り回される必要など無い。

そもそも、現実と向き合っている僧の大半は、
2CHなんて見てる暇は無いと思うし、
書き込まないと思うがな。。

812 :ユカコ☆:2006/04/30(日) 23:26:26
私は書き込みする時間あるしw

813 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 23:29:18
>>812
ということで、こいつは本人ではないが、
DQNな暇野郎ということが確定。

814 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 23:35:58
813
オマエもなー( ̄▽ ̄)

815 :ユカコ☆:2006/04/30(日) 23:37:39
あたま痛いや 偽物がでてきたわ〜
私も有名になってきたのかしら〜

816 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 01:15:10
>>810
>法然上人さんは、他の開祖さんよりはマイナーなイメージ
ここがそもそも間違ってるよ。
ある意味もっともメジャーなんですよ、法然上人は。
親鸞聖人をして法然上人なくば・・・と言わしめてますし。
仏教最大派閥の開祖ですしね。
鎌倉新仏教の旗手でもあります。


現在の浄土宗自体が傍流の集合体ですから法然上人と
直結するのはどうかかとも思いますよ。
どこが嫡流というのはないようですけどね。
(逆にどこがと決めればさらに揉めるし)

法然上人は、実に清廉な方だったようです。
誇っていいと思いますよ。

あと誤解があるようですが
>浄土宗の本来の姿
というのは別に悪い方向ではないと思いますよ。
現実の姿というならば納得がいきますが。







浄土宗の本来の姿は、権力と結びついて勢力を誇る
ちょうど今の某政党のような・・・(殴

817 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 01:37:23
>>816
法然上人がどれほど立派でも、
その教えが今の浄土宗に伝わっていない点が問題。
何でもありの通俗仏教になった姿を嘆かれていると思うな。
法然上人がマイナーなイメージなのは浄土宗の責任でしょうね。
かと言って、親鸞の悪人正機は法然がオリジナルだなんてキャンペーンはるのも、
真宗に対するひがみのようで、ちょっと情けない。

818 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 03:46:08
>>817
悪人正機説は近代になってからの発掘。
大正期の文学者たちが苦悩する自己に救いを
敷衍するための方便としてもてはやしたんじゃないかな。
こんな事を言うとおこられそうだけども‥

>親鸞の悪人正機は法然がオリジナルだなんてキャンペーン
法然上人の時期・立場というのは悪人正機をアピールしにくい
時期であり、立場だったと思います。
若しひろくのべていたならば流罪程度ではすまなかったかも。
法然の悪人正機って登山状のことかいな?
罪人猶もてあたりの・・・
伝記にもあったような記憶もあるけどうろ覚え、というか( ゚Д゚)ネムヒー

819 :時衆:2006/05/01(月) 04:02:26
>>787
草木はそのまま向こうに生えているみたいですから無理やり蓮台の上に乗せなくてもいいでしょう
犬の姿のままでなく、人のような姿であるべきだ!と執着していることがどうも理解できませんね。

それじゃあ念仏は瞑想だのと言っている人と同じでただの石頭ですな。

草木までも人のような姿にならざるを得なくなりますよ?
阿弥陀経で人は人、草木は草木なら、犬は犬でしょう。もちろん爬虫類も爬虫類。

なんかどうも、人以外の生き物は人として転生して人生を終えたら初めて仏になると決め付けていらっしゃいますね。

820 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 04:11:31
真宗禿は相手にせず

821 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 07:01:37
>>731
>重い病も軽く受け止めさせていただく
>だろうが。
>勝手に内容変えんな。
「重く《受くべき》病を、軽く受させ給う。」です。
前後でも、「宿業限り有りて、受くべからん病は」
「たとひ何なる病を受くれども、皆是宿業也。」など、
病になることを「病を受ける」と表現してます。

>コピペか?
別にコピペでは無いです。
>その本当の意味が理解できず、「延年転寿」という言葉に執着し、
本当の意味を理解するとは、念仏の心を悟る、ということでは無いかとの疑問です。
理解できないまま念仏するというのも有りではないかと。

>ではなく念仏に(現世)利益を求めてすること自体が既に間違ってる、といっているに過ぎない。
現世利益を「求める」念仏が間違っているのはわかります。

>浄土宗が念仏を浄土往生とは関係のない現世利益のご祈祷に使い出した典型。
現世利益の祈祷だといったからとて、必ずしも「現世利益を求めよ」と説いてるとは
限らないでしょうと言いたいのです。
知恩院だって、現世利益を求めるのが誤りであることは教えているんじゃないか。
それで現世利益を求める人にも念仏を知ってもらえるなら、意味はあるのではないか?
ということです。

>それを言うなら「智者のふるまいをせずして」念仏しろよ。
>延年転寿なんぞ考えずにな。
あなたの意見に疑問を呈したのは「智者のふるまい」だったかもしれません。
その点は、申し訳ありませんでした。

822 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 07:28:18
>>821
>知恩院だって、現世利益を求めるのが誤りであることは教えているんじゃないか。
ごめんなさい、知恩院ではなく、知恩寺です。


823 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 09:34:57
>>819
>草木はそのまま向こうに生えているみたい
そのまま生えてない。
極楽の草木は依報。往生した姿ではない。
って初歩的なおはなしでちゅよ?

>無理やり蓮台の上に乗せなくてもいいでしょう
往生したら蓮台の上に生まれる、と経典にある。
それを否定する根拠を持ってこれば納得もしよう。

>なんかどうも、人以外の生き物は人として転生して人生を終えたら初めて仏になると決め付けていらっしゃいますね。

決め付けるも何も経典にある。(第一願ほか)
往生する(はず)だと考えるからこそ、人天の形になって極楽に存在する。
というか極楽には人天と仏しか居ない世界。


畜生という仏教における分類を否定したければ、まずは六道から見直したら?

824 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 09:46:41
>>822
「知恩寺」だってしているのだから、という発想自体が間違っているのに気づくべき。
法然上人の教えから外れてご利益信仰、祈祷念仏に走ったのは間違いだったのだから。

ご利益信仰でも、ご祈祷でも何でも、念仏につながればというのが、最大の問題点。
その言い訳で、方便だとして、何でもありの通俗仏教になってしまった現状を見ないと。

825 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 09:53:10
>>820
> 真宗禿は相手にせず

ほらほら、そんなに意識しないで。
浄土宗は浄土宗で、きちんと法然上人の教えを大事にすればいい。
自分たちで間違っている点は間違いと認めて自浄していくべき。
そうすれば、真宗禿から何か言われる事もない。

826 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 18:10:48
>>824
ほら、経済的な問題もあるからw

827 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 23:00:52
ま、無形文化財ってことで

828 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 23:16:37
浄土宗は近代に至って真宗の教義に引っ張られすぎた。

清沢満志が「歎異抄」を取り上げて、それにブンカ知識人が注目して世間一般に通俗真宗義が広まり、
浄土宗もそういう目で見られたこと、また浄土宗僧侶じたい知らずのうちに影響を受けてしまったことが挙げられる。

そろそろそういう影響を離脱していい頃だし、少なくとも意識して二祖三代の法然正統教学とは何か、
慎重に学ばねばなるまい。

829 :ユカコ☆:2006/05/01(月) 23:26:35
親鸞 まんせー ワイロバイト \(^O^)/

830 :ユカコ☆:2006/05/01(月) 23:28:49
ちなみにアメリカン外国人外資好き好き〜♪

831 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 23:35:16
>>828
真宗の教義に引っ張られたのなら、
現世利益中心の何でもありの通俗仏教にはなっていないでしょう。

法然の教学を大事にしてこなかったのは事実のようで、
近代になって法然教学を整理しようとした時に、
法然関係の学術的資料を真宗から得たこともあったようだ。
確か選択集も親鸞の書写したものが浄土宗全書に入れられたとか聞いたことがある。
記憶違いなら失礼。

二祖三代ではなく、
ちゃんと法然上人の「正統」教学を慎重に学んでいかねばならないでしょう。

832 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 00:04:21
証空、親鸞、幸西、長西・・・これらの人たちは法然門下の弟子たちだが、
皆自分の宗教体験と学解から得た独自の見識で法然の教えを再解釈している。

結果法然の教えには見られない様々な夾雑物が加わった。

ただ聖光・良忠上人のみ独自の見識を加えずに、忠実な著述読み込みによる正統解釈を取った。
これが多流派の中で浄土宗正統の教えとして世に繁盛することになった理由である。

833 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 00:08:51
近代の文献学は多くのより古い年代の資料を集めて比較するやり方。
そのために真宗資料、親鸞書写資料を求めるのは当然のこと。

そのことと教学の正統性をまぜこぜにする←劣意に満ちた誹謗中傷。

834 :ユカコ☆:2006/05/02(火) 00:10:25
毛はあっちもこっちもフサフサよーん( ̄▽ ̄)
栗毛色だけど〜(o・v・o)

835 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 01:34:18
赤ユカコ☆

836 : :2006/05/02(火) 02:33:25
珍軍(日本平和神軍)とグロービートジャパン(ニンニクげんこつラーメン花月)の
掲載された朝日の朝刊を買ってきますた。
http://www.borujoa.org/upload/source/upload5859.jpg
7.5MありますがPDF版です。
http://2sen.dip.jp:6740/cgi-bin/upgun/up1/source/up0962.pdf


日本平和神軍
http://web.archive.org/web/20000119023512/http://www.jade.dti.ne.jp/~shingun/index2.html
イオンド大学
http://web.archive.org/web/20000408152903/http://www.iond-univ.org/index.html

ちなみに住所一緒です。(2000年頃)

837 : :2006/05/02(火) 02:37:27
そういえば真宗高田派の方でイオンド大学から博士号を受けていらっしゃる方がいますね。
宇○美とかなんとか...........







ttp://khon.at.infoseek.co.jp/chosha/u023.html

838 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 03:14:20
>>832
> ただ聖光・良忠上人のみ独自の見識を加えずに、忠実な著述読み込みによる正統解釈を取った。
> これが多流派の中で浄土宗正統の教えとして世に繁盛することになった理由である。

そんなこと言っているのは鎮西だけですよ。
浄土宗に属する学者でも、さすがにそんなことは言わない。
鎮西が勢力を持ったのは徳川のバックアップのせいで、
西山から強制的に鎮西に変わらされた浄土宗寺院もけっこうある。
世に繁昌が、現世利益の祈祷念仏に移行したという理由ならわかるが。

839 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 03:17:49
>>838
その通り。南無阿弥陀仏。

840 :ユカコ☆:2006/05/02(火) 06:31:39
チンちん 好き好き♪ なむ〜♪

841 :けちゃっふ゜:2006/05/02(火) 08:24:00
>>832 法然さんにとっては、
念仏を教えた相手がちゃんと往生できるなら、
それだけで満足だったのでは?

842 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 09:48:28
>>838
そのとおりですな。

843 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 10:38:33
>>841
自分の往生も大事だろ。
でなけりゃ、比叡山を下りることもなかったはず。

844 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 14:09:22
>>838
私も同意です。

845 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 16:33:15
自演同意レス乙。

846 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 18:02:51
真宗禿の煽りは完全スルーでお願いします。

847 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 18:06:39
西山と鎮西の話を何で真宗禿が煽るんだ?

848 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 18:08:07
おいおい、耳の痛い話になったら、自演と真宗禿認定かよ。

849 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 18:11:58
>>838
浄土宗の学者ではなく曹洞宗の学者が知恩院に来て
居並ぶ坊さんに向かって「聖光良忠教学しっかりやれ」って言っておるのだよ。
鎮西を否定して親鸞よりの法然解釈や親鸞を法然の発展と位置づける学者・坊主が後を絶たないからな。

850 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 18:14:53
>>847
浄土宗禿が真宗禿を煽り、真宗禿が浄土宗禿を煽る。それがこの板のデフォルト。
知らないんなら過去ログから読み直せ。

851 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 18:17:19
>>850
それを理由に話題転換ですか?

852 :次スレ(案):2006/05/02(火) 18:20:24
【鎮西】浄土宗総合スレッド 2【西山】

浄土宗の総合スレッドです。
宗義、宗門・各本山、僧侶養成、その他浄土宗に関する話題を取り扱います。
交流サロンとしてもご利用ください。
宗外からの煽りに対しては完全スルーでお願いします。

●前スレ
◎浄土宗(鎮西・西山) 合同総合スレッド◎
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1129816018/

853 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 18:21:49
>>852
宜しいんじゃないですか?

854 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 18:26:58
>>852
テンプレートに記載するまでもなく煽り、荒らしは仕掛けた側も、
受けて立った側も同類なんですけどね。

855 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 18:27:53
>>852

同じ板にある、三部経スレッドも入れておいたら?

http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1097665411/

856 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 18:30:14
では、今後ご異議がなければ、>>980番を踏んだ方にお願いするということで。

857 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 18:30:24
>>855
それは 浄土教総合サロン へ導線引いてますから。
「前スレ」ではなく「関連スレ」として扱うのが妥当だと思います。

858 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 18:31:44
>>854
では削りますか?

>>855
そのスレは浄土教サロンに統合されたのでは?

859 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 18:33:28
>>858
まだ半分残ってますけどね。
次スレは立てずに、総合サロンを次スレにすることで決着してます。

860 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 18:35:18
阿弥陀如来信仰もね。

861 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 18:35:38
>>859
そうですね。正確にはそうなりますね。
では、しばらくご意見を伺ってから、>>980番の方にお願いするということで。

862 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 18:38:22
念仏道場スレは雑居地帯?

863 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 18:38:25

【法然】浄土宗・浄土真宗総合サロン【親鸞】

864 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 18:39:28
>>862
そのスレは真宗サロンに統合の方向です。

865 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 18:39:30
>>863
それは却下ということで。

866 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 19:06:00
>>863
どうせなら

【徹底】浄土宗VS浄土真宗【討論】

というガス抜き用スレが1つあった方が精神衛生上、良いと思うのだが。

867 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 19:26:20
必要なら立てようか?

868 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 19:28:02
>>867
やめて下さい。
基本的には「浄土教総合サロン」が雑居地帯の役割を兼ねているので。

869 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 19:40:59
確かに>>868の言う通りだな。
宗論を戦わせたければ>>868のスレでやればいい。

870 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 20:08:51
【鎮西】日本仏教の精髄・浄土宗 2【西山】

871 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 20:31:43
西山と真宗はなんか通じるものがあるよね。

鎮西は別世界。

872 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 21:30:15
>>870

【嘘も】浄土宗総合スレNo.2【方便】

873 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 21:34:06
>>871
善導寺を見ていて思うが、やはり鎮西は別世界。

874 :ユカコ☆:2006/05/02(火) 21:36:53
もしかして私 有名人〜( ̄▽ ̄)

875 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 03:50:19
                          -─- 、
                          /      i
                         /   ,.ッ;:"  ト、
                      `ト  ラ'"   -、} ヽ
                      l= / =-  レ /   }、
                       { /      ノ  /  }、
                           トt _-、   /!   /  / }\  ユカコ、地獄の沙汰も金次第じゃよ
                      ノi ヽ     /      / /i  ヽ
                   ,. '´  ! `r'"´ノ     i  / |   i
                    /  |    }  ヽ/     / / /|    l
                     /   l.   i   /    / / ./ .l |/   l
                  /     l   ヽ /   / .//  !ノ    l
                  / i    !___ /ミ)'´  //    | __,ノ  l
                  /   `>'´ (/,ノ ′ //   , '´       l
                     //     | r   r─ 、 __/<´ ̄`ヽ.    l
                  / ./    | |  {    }}  ヽ ヽ、   \   |
                    / ./     l l   `ー ´「 |   l    !       |
             //     / /      l. |     !   ヽ      |


876 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 16:52:01

浄土宗は「清め塩」はOKの立場だよね?

877 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 18:59:12
>>876
仏教の立場からすれば、NGの立場。


878 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 19:13:30
法然上人なら「かならず塩まくべきか?」と尋ねられたら、「せずとも」と答えられたろうな。
「塩まくは罪にて候か?」と聞かれたら、「さにあらず」とおっしゃられるだろう。
しかし親鸞聖人なら「塩まくは弥陀不信のゆえ辺地に生まる」と言いそう。

879 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 19:53:46
   ハ,,ハ  
        ('(゚∀゚∩_ おいらをどこかのスレに送って!
      /ヽ   〈/\ お別れの時にはお土産を持たせてね!
     /| ̄ ̄ ̄|.\/
       | .モツ煮..|/
        ̄ ̄ ̄
現在の所持品:たばこ・ライター・コーヒー・ブラックブラック・枕・ケータイ電話
睡眠薬・聖教新聞 ・ダッチワイフ・外付けSCSI340MHDD・ネットランナー4月号
TYG02・小嶋進社長・ 森永マリービスケット・ <`∀´> ・内定・彗星・たまごっち
無我の境地・ 吉野家20円割引券・ ナシゴレン ・十万石饅頭 ・ツーリング用自転車
重登山靴・長靴・IC-P7・ラージメスティン・那智黒・プロセキソール・生姜糖
不動明王・愛染明王・降三世明王・金剛夜叉・清浄比丘尼・護摩経木・ヴァジュラ
智盛の穴 ユカコ☆ 清め塩


880 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 20:11:37
>>878
清め塩は、浄土往生や真宗教義とはあんまり関係がない。
むしろ仏教としての考え方に矛盾するから、
地方では、仏教会全体として問題にしている。


881 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 20:13:02
浄土宗でも、どこかのホームページで清め塩は仏教的におかしいと書いてあった。

882 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 22:41:12
>>881
そうなの?
公式にはそういう記載は無いなぁ。

883 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 22:53:12
ただ仏教的に一番おかしいのは
五戒の不邪淫や不飲酒が堂々と破られてることだ。
それに比べれば塩など問題にならない。


884 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 22:57:02
土俗を一概に間違いであると否定せず、より高い境地に導くのが仏教の真髄です。
真宗みたいに全否定では息が詰まってしまいます。

885 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 23:10:25
>>884
真宗でも地域によっては土俗信仰と馴染んでいるところもあるのだよ。

886 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 23:16:05
>>885
ほほう、そうですか?

887 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 23:17:51
>>886
そりゃそうだよ。
地域性とか風習ってものは根深いからね。
雑煮の味付けが各地で異なるのと同じw

888 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 23:19:00
>>884
その真髄とやらの相当手前にいますよね、現実問題として。

889 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 23:19:42
888貰っとくか。

890 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 23:20:47
>>889 m9(^Д^)プギャー

891 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 23:22:04
>>890
思わず、藁田よ

892 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 23:33:27
【鎮西】日本仏教の精髄・浄土宗 2【西山】

浄土宗の総合スレッドです。
宗義、宗門・各本山、僧侶養成、その他浄土宗に関する話題を取り扱います。
交流サロンとしてもご利用ください。
なお、清め塩の問題については、浄土真宗(真宗)のスレでお願いします。

●前スレ
◎浄土宗(鎮西・西山) 合同総合スレッド◎
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1129816018/

■関連スレ
【阿弥陀仏】 浄土教総合サロン 【浄土三部経】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1144123691/


893 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 23:34:49
>>892
浄土宗としては因習との関係はスルーということですね?

894 :ユカコ☆:2006/05/03(水) 23:37:16
そんなのいや〜ん( ̄▽ ̄)♪

895 :放念:2006/05/03(水) 23:42:56
塩を撒きたければ撒きなさい。念仏は忘れないように。

896 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 00:15:48
>>888
念仏につながればとか、方便という言い訳は聞き飽きたね。

897 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 00:18:29
>>895
なんて、言葉を聞いたことがない。
黙って因習を認め、むしろ積極的に指導している。
知らなくてもすんだ因習を、浄土宗のお坊さんから指導された人おおいよ。
で、そういうことばかりで、浄土の話も往生の話も出てこなかった。

898 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 00:33:38
>>897
ということは因習漬け?????

899 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 01:24:05
>>896
念仏じゃカネにならないですから。
オプション商品で儲けないと。

900 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 01:36:19
>>896
真如以外は皆、方便なのだけど、坊さんが安易にその言い回しを
使い過ぎているよね。
聞いてる側からすると「方便?じゃ、結局何が言いたいの?」という
ことになってしまう。

901 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 02:00:32
本当はまかなくてもいいのだけれど、これも世の習い。

902 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 02:08:14
>>901
結局、情実ってことね?

903 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 02:14:10
情実の人、法然上人。その余徳今に伝わる。

904 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 02:16:35
>>903
で、その教えを継ぐものたちは情実に流されて、真意を見失ってしまったのね・・・。

905 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 02:21:10
>>901
女犯・妻帯も世の習いでOK?

906 :けちゃっぷ:2006/05/04(木) 02:28:39
>>905念仏すれば往生できるのでOKです。
現世の過ごしかたは、念仏申せるようにしなさい。
独身でいたほうが念仏できるなら独身で念仏しなさい。
結婚したほうが念仏できるなら結婚して念仏しなさい。
と、法然さんがおっしゃってます。

907 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 02:38:43
>>906
ということは・・・
祈祷をしなければ念仏できないなら、祈祷をして念仏しなさい
塩をまかなければ念仏できないなら、塩をまいて念仏しなさい
ということだなw
法然さんって素晴らしい人だね。

908 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 02:40:58
楽太郎が「代アニ」学院長に就任へ

 落語家三遊亭楽太郎(56)が、4月から代々木アニメーション学院の学院長に
就任することが25日、分かった。

 同学院はマルチメディア系各種学校大手で、生徒数は全国で約6000人。
昨年、お笑い・ものまね科を設ける計画があり、楽太郎は最高顧問教授に就任予定だった。
学科設置は実現しなかったが、学院側は「どうせなら、学院を統括する学院長になってほしい」
と依頼。楽太郎も「未知の才能を持つ若い人に出会いたい」と快諾した。

 楽太郎は「新分野を開拓することで、多くの人を落語に引っ張ってきたい」
との思いから、80年から税務大学校の講師、94年から栃木の中央福祉医療専門学校の
客員教授も務める。
「講義ではプロ、専門家としての心構えを教えている。学院では、勝ち組・負け組があるなら、
どうやって勝ち組になるかを伝えたい。技術については専門の先生がいるけれど、
精神論はおれに任せてほしい」。

 落語界では桂三枝が関大、林家正蔵が城西国際大で客員教授になっているが、
学院長という最高責任者就任は初めて。
月2回の講義のほか札幌、大阪、福岡などの地方校にも積極的に出掛けるという。
「学院長室に納まるつもりはない。いろいろな授業をのぞいて刺激も受けたい」
と楽しみにしている。

ソース:nikkansports.com 2006/02/26 10:05
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-060226-0001.html
【芸能】三遊亭楽太郎が4月から代々木アニメーション学院の学院長に就任へ[02/26]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1140916725/




909 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 03:08:09
>>908
関係ねえだろ。

910 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 04:32:45
>>907
念仏できることが条件なのだとすれば、そういう理屈になるだろう。
でなければ、誰も救われない。

911 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 08:08:56
全く、真宗の奴らは自分だけが正しいと思ってるからな・・・
勢いのなくなった層化だな。

912 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 10:00:28
理屈が通ってる分真宗のほうが鎮西よりまし

913 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 10:35:46
>>912
そりゃ「真宗の理屈」では真宗の方が理屈通ってるだろうな
「他宗の理屈」からすればそれぞれ各宗の理屈の方が通っている



914 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 10:54:19
「宗論は、どちらが勝っても釈迦の恥」
昔からこういいますな。

915 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 12:11:55
>>913
そういう意味でなく、宗義と乖離してる現状を説明する理屈の話。

916 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 12:45:12
>>915
だからこっちの宗義では別に清めの塩しても構わないってことだろ。
別に乖離などしていない。

917 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 13:04:02
>>916
誰も清め塩の話なんかしてませんが?

918 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 13:17:08
>>917

真宗はそれも不満なんだろう?

919 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 14:55:50
ちょっと煽られると真宗ですか?
都合の良い仮想敵ですね。

920 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 15:09:47
>>919
ふーん、真宗じゃないの。じゃあどこの宗派?

921 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 15:27:32
>>920
身内にも敵がいることを忘れちゃいけないよ。
外に敵を作るなんてのは自省と自浄作用に乏しい団体のすること。

922 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 15:30:24
>>921

なるほど、じゃあ真宗は外に敵を作ってるから自省と自浄作用に乏しい
団体ってことだね


923 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 15:38:16
>>921
切り返しているつもり?
ダメだこりゃ。
維持でも真宗の仕業にしたくてしょうがないようだね。

924 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 15:48:01
>>623

否定するならもっと早い段階で否定しておきなよw


925 :924:2006/05/04(木) 15:48:58
訂正:>>623>>923


926 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 16:19:39
>>923
自ら認めちゃってるようだよ(w

927 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 16:53:01
真宗叩きも結構。

し か し

けちゃなんてとんでも毒電波がのうのうと生きてる宗派それが浄土宗。
そんな宗派信用できませんよね。

928 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 17:43:10
>>927
鎮西派さんにとってはお気の毒なことです。合掌(-人-)

929 :ユカコ☆:2006/05/04(木) 18:10:39
合掌〜♪ ワヒロ〜♪

930 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 18:18:19
ttp://www.kichikyoku.com/
このサイトに出てくる牧野さんという人が撮る心霊写真は凄げー。
マジで心霊写真のオンパレード

931 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 19:17:18
>>928
こういう主張もあるようですが?

694 名前:名無しさん@京都板じゃないよ :2006/05/04(木) 18:50:13
>691-693
浄土宗スレの過去ログ嫁
けちゃっぷの、自殺しておめでとう発言をどれだけ批判しても、たたいても、
けちゃっぷは馬耳東風。あいつには恥じも外聞もない。

このスレでも完全に破綻した言葉を振り回してわめいているだけでしょ。

けちゃっぷは浄土宗じゃない。本人がいくら浄土宗の教師だといっても、
あれは浄土宗教師とはとてもみとめられない。

ということで、けちゃっぷ=鎮西と看做した発言は、誤解に基づくものだから放置しておきますね。

932 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 20:11:05
>>883
それは浄土宗だけの問題ではあるまい・・・。

883 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/05/03(水) 22:53:12
ただ仏教的に一番おかしいのは
五戒の不邪淫や不飲酒が堂々と破られてることだ。
それに比べれば塩など問題にならない。

933 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 21:06:16
加持祈祷やご利益信仰の祈祷念仏、ぽっくり寺とけちゃっぷ。
それらをかかえて矛盾を感じない浄土宗。
批判はすべて仮想敵国を作って身内の問題は問わない。
誰か、声を出そうよ。

934 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 22:11:13
>>933
組織なんてどこもそんなものですよ。

935 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 22:19:00
>>933
ま、何事も方便、方便。硬いこと言うなよ。

936 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 23:14:12
>>935
しかし、方便がすぎるんじゃないか?
檀家も結構本を読んでいるから、いつまでもだませないよ。
親鸞の本なんか読んで法然上人のこと聞かれたら、
こっちが返事に困ることがある。
何でも方便ですでは、納得しないし、こっちも釈然としない。

937 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 23:16:45
>>936
>親鸞の本なんか読んで法然上人のこと聞かれたら、
>こっちが返事に困ることがある。

例えばどういう点?

938 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 23:18:52
簡単ではないか。
なんか聞かれたら「そんなの知んらん」と答えればいいだけだ。

939 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 23:19:29
937
威張り腐ってる点


940 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 23:20:33
  /;;;;;:::ミヾ,゛..-、、,,..!l从ノノ''"゛゛ ミミニヽ
  l;;;三ミミ゛     ゛        '三ミ',
.  lニ=-‐ミ           ...:   ミミ::l        ___
  !三二';    ..     ....:::    "';::l      /      \
  l-=ニ彡   ::        _.-‐=、 i/ヽ     |  |  十  |
   !三彡'  _,=-;;_-..、   :::',,..ニ-‐-、 ',~il    .|  レ (」ヽ  |
    'i,;'彡  '" __,,...二.,_::  i .ィ''t_テ` li"レ|     |.  l  、  |
   ,''-彡‐,_,'"、‐''t_ア> )‐=ヽ.__..,, ‐' .::iノ     |   レ . ヽ  |
   ',ヽ~;"  ` ..__,,.. '   :::..   ...:: l'    _ノ    (⌒)  .|
    ヽ`、!、          ;;::';:.    |      ̄ヽ   「   /
     \`、     .'゛ '‐- .:''^  '、  !       \  ・ ./
      `-、    '    .:: __.、 i ,.'ヽ_          ̄ ̄
.        ' 、   ;''-‐‐'' ~_ ' ' /  .〉\
          \     ''~   ,. '  /   '、.,,
       _,,...-''iト、ヽ、.., ___ _,,.. '   , '    i ゛' .、._
    _,,. -r゛   |!. \  '';::/    /     |     ''‐- ..,_

941 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 23:23:05
つーか少なくとも都市部じゃ教義への無関心化が進んでると思ってたけど。
いずれ、死んだら羽生えて頭にワッカがついて雲の上に行くと思ってる世代
になってくんだろうな

942 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 23:26:18
>>941
浄土なんて今時の若い人は知らないでしょ。
しかし「天国に行って、安らかに眠って下さい(涙)」ってのもどうかと思うがw

943 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 23:36:03
>>942
>「天国に行って、安らかに眠って下さい(涙)」

お役目完了ってことか(w

944 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 23:43:22
>>936
そんなこと言うなよ。
もう少し方便を楽しもうぜ。
「え〜〜〜〜〜っ!!!!それも方便で押し通すの〜〜〜〜〜っ!!!!」
というのを楽しまないと。
念仏したら往生します、じゃ面白くないだろ?

945 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 23:49:18
>>941
今やそれすら怪しいだろw

946 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 23:55:23
>>945
世代によると思うよ。子供の頃からテレビ・漫画漬けの世代はおかしいだろうね。
でもその後の世代よりかはマシじゃないかな?テレビゲームでモロに架空の
宗教に侵されてるからね。


947 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 00:53:25
核家族化した時点で先祖伝来の風習や考え方は次代へは受け継がれないからね。
その隙間を新しい情報媒体が埋めてしまうのはしかたない。


948 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 01:34:38
>>947
ということは因習も消滅していきますね。めでたし、めでたし。

949 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 02:12:13
>>948
因習で成り立っている部分もあるんだから、無茶言いなさんな・・・。

950 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 02:15:42
>>937
死後の不安をかかえたまま、様々な迷信に支配されていた民衆を、
念仏による浄土往生によって、不安から解放してくれた法然上人という評価と、
実際に浄土宗の寺で念仏以外のいろんな迷信めいたことが行われるギャップ。

951 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 02:17:49
>>944
面白い、面白くないが、価値判断か?
また浄土宗がバカにされるぞ。

952 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 02:20:02
>>951
99%は方便、でいいよ。

953 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 02:24:36
>>951
面白いこと、は大事だろ?

954 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 02:37:33
>>950
そんなにギャップを生むほど迷信めいたことを言ってるのか?

955 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 03:16:02
>>954
それがなければ「通仏教的」という批判は出てこないだろう。
しかも、一般の檀家にそれを言われると、けっこうつらいものがあると思うぞ。

956 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 07:54:21
まあ「一般の檀家」は普通そんなこと言わないけどな

957 :ウスターソース:2006/05/05(金) 12:17:13
>>936
>親鸞の本なんか読んで法然上人のこと聞かれたら、
>こっちが返事に困ることがある。
ましてや、親鸞や法然や釈迦の生まれ変わりを自称する多重人格の大川隆法の本を読んで
質問されてもねぇw

958 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 14:32:47
>>954
住職に言われるままに従うが、
昔と違って、法然上人の教えは本でもかなり詳しく知れるから、
疑問を感じながらも、やはり住職にはそんなことは聞けない。
で、そういうことに詳しい知人や親類に聞いたりすると、
ますます疑問が大きくなってくる。
寺とは長い付き合いだから、関係が悪くなるようなことはしたくないので、
やっぱり、従うしかしかたないが、
若いものは、おかしいとか、本当に仏教を勉強したのだろうかと、
言いたい放題。


959 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 15:23:29
方便、方便。
でないと、経済的に干上がっちゃう。

960 :豆板醤 ◆2tpOkdXEck :2006/05/05(金) 16:06:22
>>958
確かに誤魔化しが効かない時代になりつつありますけど、現世利益信仰の方がカネになるのも事実。
どっちを取るかなんでしょうな。

961 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 16:15:28
「通仏教」は大切だよ。
世界の大半の仏教徒が通仏教なわけだ。
浄土専門の宗派なんぞ言ってるのは日本だけだ。
世界の大半からは外道と見なされかねない、危うい教義の上に成り立っている。

よく通仏教も浄土教も目指す所は同じだ。
浄土も通をよく学んで仏教の本旨を知り外道に道を外さないようにせねばならん。

962 :豆板醤 ◆2tpOkdXEck :2006/05/05(金) 16:18:46
>>961
>浄土専門の宗派

それ以外の宗派もあるでしょう。
世界的評価はそちらにお任せしたらいいんじゃないですかね?

963 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 16:42:40
>>961
その前に自分自身の信仰姿勢を見直したら?

964 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 17:37:47

で、次スレは?

965 :放念:2006/05/05(金) 17:51:50
親鸞などあなたに関係ありません。
念仏は忘れないように。

966 :こんなんでどうでしょ?1/2:2006/05/05(金) 17:54:25
タイトル
【鎮西】浄土宗 2【西山】

新スレ1
浄土宗の総合スレッドです。
宗義、宗門・各本山、僧侶養成、その他浄土宗に関する話題を取り扱います。
交流サロンとしてもご利用ください。
なお、清め塩の問題については、浄土真宗(真宗)のスレでお願いします。

●前スレ
◎浄土宗(鎮西・西山) 合同総合スレッド◎
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1129816018/

●関連スレ
【阿弥陀仏】 浄土教総合サロン 【浄土三部経】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1144123691/

967 :こんなんでどうでしょ?2/2:2006/05/05(金) 17:54:58
新スレ2
●浄土宗各派公式ホームページ
○鎮西派
  浄土宗(総本山 知恩院/京都市東山区) http://www.jodo.or.jp/
  ★総本山
    知恩院(京都市東山区) http://www.chion-in.or.jp/
  ☆鎮西七大本山
    増上寺(東京都港区) http://www.zojoji.or.jp/
    金戒光明寺(京都市左京区) http://www.kurodani.jp/
    光明寺(鎌倉市材木座) http://park16.wakwak.com/~komyo-ji/
    知恩寺(京都市左京区) http://www.jodo.jp/290004/03/
    善導寺(久留米市善導寺町) http://www5.ocn.ne.jp/~zendoji/
    善光寺大本願(長野市元善町) http://www.daihongan.or.jp/
      善光寺(長野市元善町) http://www.zenkoji.jp/
    清浄華院(京都市上京区) http://www6.ocn.ne.jp/~jozan/
  浄土宗捨世派(一心院/京都市東山区) なし

○西山派
  浄土宗西山深草派(総本山 誓願寺/京都市中央区) http://www.fukakusa.or.jp/
  浄土宗西山禅林寺派(総本山 永観堂禅林寺/京都市左京区) http://www.eikando.or.jp/
  西山浄土宗(総本山 光明寺/長岡京市粟生) http://www.komyo-ji.com/

968 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 18:49:14
>>966

【鎮西派】浄土宗総合スレ 2【西山派】

がいい。

969 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 18:55:12
【親鸞なんて】浄土宗総合スレ2【知んらん】
西山・鎮西・・・浄土宗総合スレです
五百円貯金箱を普及させましょう
けちゃっぷなる僧侶は浄土宗の教師ではありますが、全くもって異端であります
完全スルーを警告致します

970 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 18:55:41
>>969
おまえをスルーする。

971 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 19:00:58
けちゃっぷを支援してるの?

972 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 19:03:09
>>971
そもそも追放の身。ここに来ても十字砲火を浴びるだけ。
だから最近は三部経スレに張り付いている。

973 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 19:07:28
ユカコ★も応援する\(^O^)/

974 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 19:12:55
新スレ2
●浄土宗各派公式ホームページ
○鎮西派
  浄土宗(総本山 知恩院/京都市東山区) http://www.jodo.or.jp/
  ★総本山
    知恩院(京都市東山区) http://www.chion-in.or.jp/
  ☆鎮西七大本山
    増上寺(東京都港区) http://www.zojoji.or.jp/
    金戒光明寺(京都市左京区) http://www.kurodani.jp/
    光明寺(鎌倉市材木座) http://park16.wakwak.com/~komyo-ji/
    知恩寺(京都市左京区) http://www.jodo.jp/290004/03/
    善導寺(久留米市善導寺町) http://www5.ocn.ne.jp/~zendoji/
    善光寺大本願(長野市元善町) http://www.daihongan.or.jp/
    善光寺(長野市元善町) http://www.zenkoji.jp/
    清浄華院(京都市上京区) http://www6.ocn.ne.jp/~jozan/
   ※浄土宗捨世派(一心院/京都市東山区) なし

○西山派
  浄土宗西山深草派(総本山 誓願寺/京都市中央区) http://www.fukakusa.or.jp/
  浄土宗西山禅林寺派(総本山 永観堂禅林寺/京都市左京区) http://www.eikando.or.jp/
  西山浄土宗(総本山 光明寺/長岡京市粟生) http://www.komyo-ji.com/

975 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 19:24:02

>>990を踏んだ方、宜しくお願いします。

976 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 19:30:31
980じゃなかったんかい

977 :うだうだやってるから立ててやったw:2006/05/05(金) 20:52:45
【鎮西】通俗仏教の精髄・浄土宗 2【西山】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1146829781/

978 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 21:19:26
>>977
勝手にタイトル変更するな。
総合スレの文字も抜かしやがって。

削除依頼出して来い、ぼけが。

979 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 22:01:25
「私は、念仏は称えません」とか
「私は、阿弥陀仏なんか信仰できません」とか
そんなことを言う檀家さんがいるんだが・・・
檀家辞めてもらったほうがいいかな?


980 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 22:23:08
線香くせーんだよっ^^;

981 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 22:31:37
許すまじ、真宗禿!

982 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 22:34:05
真宗禿が変なスレを立てたようですが、絶対に投稿しないようにお願いします。

983 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 22:37:36
【親鸞イラネ】浄土宗総合スレ 2【鎮西・西山】

984 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 22:52:26
若いのぉ〜。ははは

985 :ユカコ☆:2006/05/05(金) 22:56:58
ユカコ☆若いピッチピチ!

986 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 23:21:20
次スレです。

【鎮西派】浄土宗総合スレ 2【西山派】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1146838618/

987 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 00:07:59

真宗禿を装っている輩が跳梁しているようだな。

988 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 00:09:11
>>987
おまえだよ、おまえ。

989 :ユカコ☆:2006/05/06(土) 00:10:31
ユカコ☆若いピッチピチ! でも10歳ふけてみえるのが悩み〜☆


990 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 00:10:59

そのままお返しする。

991 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 00:11:19
お前らはどこにでも現れやがるな。

992 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 00:13:05
新スレも食い荒らし始めたようだな。

993 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 00:15:04
浄土宗こそが念仏の正統だという自信を持て

994 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 00:15:34
>>993
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・どうやって?

995 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 00:16:32
続きはこちらで!☆

【鎮西派】浄土宗総合スレ 2【西山派】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1146838618/

996 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 00:17:16
煽りに対しては、余裕を持って「ありがとうございます。南無阿弥陀佛」と答えよう。

997 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 00:17:49
>>996
次スレのテンプレートに是非付け加えたい一文ですな。

998 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 00:20:40
続きはこちらで!☆

【鎮西派】浄土宗総合スレ 2【西山派】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1146838618/

999 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 00:23:38
これからも浄土宗をよろしくお願い申し上げます。南無阿弥陀佛

1000 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 00:24:03
続きはこちらで!☆

【鎮西派】浄土宗総合スレ 2【西山派】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1146838618/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

263 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)