5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■南無歸命頂禮大聖歓喜天(聖天&天部信仰)15■

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 10:29:07
669 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2005/10/29(土) 21:38:59
講に入ってて信者をみてきて、験の有無で気づいた事。
験の出ない人:やたら仏教書を読みまくり、仏教マニアになってしまう。
験の出る人:熱心に祈るが、探求心は本業のみに注がれる。仏教はいつまでたってもド素人。

これ気づいて仏教マニアになって、やるべき事に心血を注いでいなかった自分を再確認した。
以後熱心に祈るが、仏教書を1P読む暇があれば、本業の勉強を1Pでも多く読む事にした。
そしたら験が出始めました。

683 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2005/10/30(日) 08:09:24
うーん、何か誤解を受けてるようですが、
私の言いたかったのは、頭でっかちになるなということではなくて、
本業、または心願成就の努力に100%の心血を注いでいますか?ということなんです。
100%の力を出し切っていないのに、願が叶わないのは当然ではないでしょうか。
経営に成功したければ、まず読むべき本は、仏教書ではなく、経営書のはず。
日々相当程度仏教研究に費やしているなら、何故その時間を心願成就の為の
具体的な実践に当てないのか?ここにいる多くの人は、50%70%の力で
願を叶えられるような、そんなに天才でも超人でもないように思います。
実際講員をみてて思うのは、不幸が染み付いてしまっている人ほど、
本業そっちのけで、仏教研究に走り、集まりでは菩提心を熱く語りたがります。

清浄歓喜団 ここで販売
http://www.oishikoji.com/kameya/


2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 10:31:52
爾時毘那夜迦於鶏羅山。集諸大衆。梵天自在天。釈提桓因等。及無量億數鬼神等。
從座而起。稽首作礼。於大自在天請言。我今欲説一字咒饒益衆生。唯願印可。聽我所説。
諸天言善哉。如汝所説。毘那夜迦。得説歓喜踊躍即説毘那夜迦一字呪曰
おんぎゃくぎゃくきりおんかうんはった
欲作此法。先須造像.或用白鑞。及金銀銅。樺木等。各刻作其形像。夫婦二身。和合相抱。立竝作象頭人身。其造像直。不得還價。造其像已。
白月一日。於淨室内。用淨牛糞。磨作圓壇。随意大小。當取一升胡麻油用上咒。咒其淨油。一百八遍。煖其油以淨銅器盛著煖油。
然後將像。放著銅盤。油中安置。壇内。用淨銅匙。若銅杓等。攣油灌其二像身頂。一百八遍。
以後日日。更咒舊油。一百八遍。一日之中。七遍灌之。平且四遍。日午三遍。其成七遍。如是作法。乃至七日。随心所願成.即得稱意。正灌油時。數數發願。
用酥蜜。和ショウ作團。蘿蔔根。並盞酢酒漿。如是。日成獻食。必須自食。方得氣力。
爾時。毘那羅曩伽将領九千八百諸大鬼王。遊行三千世界。我等所為。神力自在。遍歴諸方。奉衛三寶已。大慈悲利益衆生。
向於世尊。倶発声言。我以自在神通故。号毘那羅曩伽。亦名毘那夜迦。亦名毘微那曩伽。亦曰摩か毘那夜伽。如是四天下称皆不同。我於出世。復有別名。即以神変昇虚空。而説偈言

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 10:33:58
我有微妙法 世間甚希有 衆生受持者
皆与願満足 我行順世法 世示希有事
我能随其願 有求名遷官 我使国王召
有求世異宝 使世積珍利 家宝足七珍 世皆所希有 有求色美者 発願宛然至 莫須言遠近 高貴及難易 志心於我者
我使須臾間 有衆生疾苦 顛狂及疥癩 疾毒衆不利 百種害加悩 誦我陀羅尼 無不解脱者 獨行暗冥處 依我皆無畏 劫賊忽然侵
我皆令自縛 若欲自然福 若有求女人 夫心令得女
我必令相愛 世間陵突者 我悉令摧伏 逍遙自快樂 宛然無所乏 有念皆称遂 随有咸満足 設衆悪来侵
我使如其意 我悉能加護 住居皆吉慶 宅舎悉清寧 男女得英名 夫妻順和合
上品持我者 我与人中王
中品持我者 我与為帝師
下品持我者 富貴無窮已
恒欲相娯楽 無不充満足 奴婢列成群 美女満衢庭 遊行得自在 隠顕能随念
出入無所礙 無能測量者 我於三界中 神力得自在 降世希有事 我皆悉所為
若説我所能 窮劫不能盡 持我陀羅尼 我皆現其前 夫妻及眷属 当随得衛護
我有遊行時 誦我即時至 過於険難處 大海及江河 深山險隘處 獅子象虎狼
毒蟲諸神難 持我皆安穩 若有侵ニョウ者 頭破作七分 寿命悉長遠 福禄自遷至
爾時。毘那夜羅迦説是偈已告世人言。説處世陀羅尼法。最護衆生。随其所願。
皆得満足当須日夜誦持満十萬遍。乃至二十萬遍。皆得如所説。即昇虚空。即説呪曰。
なもびなやきやしゃかしっちぼきゃしゃ
たにゃたあちゃなちゃしゅばていやう
しっだんきゃやしばたはやばださしゃや
ばりはちそわか

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 10:34:52
パート1■求情報!・験力ある密教行者(特に聖天供)■
http://mentai.2ch.net/kyoto/kako/1009/10098/1009874030.html
パート2■南無歸命頂禮・大聖歓喜天(続・聖天様スレ)■
http://mentai.2ch.net/kyoto/kako/1028/10287/1028720694.html
パート3■南無歸命頂禮・大聖歓喜天・3■
http://ton.2ch.net/kyoto/kako/1038/10386/1038660775.html
パート4■聖天信仰(&天部信仰全般)について Part3 ■
http://ton.2ch.net/kyoto/kako/1040/10400/1040060184.html
パート5■南無歸命頂禮大聖歓喜天(&天部全般)・5■
http://makimo.to/2ch/travel_kyoto/1074/1074928268.html
パート6■南無帰命頂礼大聖歓喜天(聖天&天部信仰)6 ■
http://makimo.to/2ch/travel_kyoto/1075/1075396785.html
パート7■南無大聖歓喜天【聖天信仰&天部信仰】7 ■
http://makimo.to/2ch/travel2_kyoto/1081/1081644523.html
パート8 南無帰命頂礼大聖歓喜天(聖天&天部信仰)8
http://makimo.to/2ch/travel2_kyoto/1086/1086881387.html
パート9 南無大聖歓喜天【聖天信仰&天部信仰】8(パート8のだぶり)
http://makimo.to/2ch/travel2_kyoto/1086/1086875882.html
パート10 ■南無歸命頂禮大聖歓喜天(聖天&天部信仰)9■
http://makimo.to/2ch/travel2_kyoto/1098/1098109247.html
パート11 ■南無歸命頂禮大聖歓喜天(聖天信仰)11■
http://makimo.to/2ch/travel2_kyoto/1108/1108284059.html
パート12 ■南無歸命頂禮大聖歓喜天(聖天&天部信仰)12■
http://makimo.to/2ch/travel2_kyoto/1118/1118324983.html
パート13 ■南無歸命頂禮大聖歓喜天(聖天&天部信仰)13■
http://makimo.to/2ch/travel2_kyoto/1124/1124147886.html
パート14 ■南無歸命頂禮大聖歓喜天(聖天&天部信仰)14■
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1128995913/

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 10:35:28


御真言集
http://mentai.2ch.net/kyoto/kako/974/974771186.html
御真言集 第二
http://mentai.2ch.net/kyoto/kako/1017/10177/1017799540.html
御真言集 第三
http://travel.2ch.net/kyoto/kako/1031/10310/1031056214.html
御真言集 第四
http://makimo.to/2ch/travel_kyoto/1059/1059309197.html
御真言集 第五
http://makimo.to/2ch/travel_kyoto/1068/1068575803.html
御真言集 第六
http://makimo.to/2ch/travel2_kyoto/1074/1074377264.html
御真言集 第七
http://makimo.to/2ch/travel2_kyoto/1084/1084960746.html
御真言集 第八
http://makimo.to/2ch/travel2_kyoto/1088/1088780814.html
御真言集第九(心霊話厳禁)
http://makimo.to/2ch/travel2_kyoto/1094/1094554175.html
御真言集 第十
http://makimo.to/2ch/travel2_kyoto/1099/1099467471.html
御真言集 第十一
http://makimo.to/2ch/travel2_kyoto/1108/1108535669.html
御真言集 第十二
http://makimo.to/2ch/travel2_kyoto/1117/1117884876.html
御真言集 第十三
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1121812995/
御真言集 第十四
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1131276272/

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 10:37:01
◎信者の心得
1.お詣りの日は身も心も清浄に保つこと、忌服中、又は御婦人の月の障りの間は本堂内の参詣を遠慮すること。
2.参詣は細く長く絶えず続け、参拝中は尊天の御加護を深く信じて、一心不乱に祈ること。
3.心願の通じないのは参詣の方法に欠けるところがある為ですから、直接行者の指導を受けること。
4.最初からあまり無理な願いはせぬこと、願いが叶って反って身の為にならぬことがあります。
5.行者に祈祷を依頼したときは其の期間中身を謹んで、共に心願成就を祈るよう心掛けること。
6.信仰が進むにつれて自宅にお祠りされたい方は御影又はお札を祠り、御本尊は絶対にお祠りせぬこと。
7.世間で、尊天は怖しき神とか、又は尊天を信じると『子孫の福を一代にとる』とか言い伝えられるが、根もなきことですから気にするに及びません。
8.心願成就の暁は尊天に対する報謝の心を忘れず、布施の心掛けを第一にすること。
9.尊天の御祈祷の方法は、華水供、浴油供、大般若、百味供養などがあります。祈願の次第により何れかを依頼すること。
10.断ち物は強い決心が必要ですから、むしろせぬ方がよい。


生駒のしょうでんさん (奈良県)
http://www1.kcn.ne.jp/~hozanji1/
 近鉄[生駒]で下車ののち、近鉄「生駒ケーブル」に乗り換え、[宝山寺]下車

まつちやま しょうでん (東京都台東区)
http://www.tctv.ne.jp/matuti/
 地下鉄・東武[浅草]下車ののち、区営バス北めぐりんに乗り換え[隅田公園]下車
 http://www.city.taito.tokyo.jp/taito-co/tosizukuri/tosisisetu/01megurin/
 (都バスでも行けます [隅田公園]下車 http://tobus.jp/

めぬま しょうでん (埼玉県熊谷市)
http://www.ksky.ne.jp/~shohden/
上越新幹線[熊谷]、東武伊勢崎線特急[太田]、[西小泉]より
朝日バスに乗り換え[妻沼聖天前]下車
http://www.asahibus.jp/html/station/st_kumagaya.html
http://www.asahibus.jp/html/time/kuma06.html

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 10:39:36
参拝の基本作法
*山門をくぐり、階段の上で一礼(正面を向いて)
*水屋で、手を清め、口を漱ぐ(柄杓に直接口をつけない)
*線香を求め、参道中央の香炉に供える(境内を清浄な香りで包む 合掌なしでもよい)
*花、大根を求める(任意)
*正面階段より本堂に向かう(狛犬は第二の山門)
*本堂へは左足より入る(気をつけることによって集中力も高まる)
*入堂して一礼
*荷物等を堂内脇、あるいは自身の座る場所へ置く(大事なものはあらかじめ寺務所に預けるか、本堂係員に預ける)
*御宝前に、花、大根を供え、賽銭を入れる(膝をついて)
*経机、経本等を準備する
*蝋燭を求め、供える(任意)
*塗香で心身を清める
*経机の前に正座、居住まいを正し、精神統一(脚の悪い人は椅子を使う)
*数珠を擦る(5回くらい)
*数珠を腕にかけ、外縛合掌
*経本を押し頂き、開く
*礼拝、読経(大聖歓喜天礼拝作法全)
  礼拝−合掌、礼(文句を覚えたら、経机をずらして投地礼もよい)
  懺悔文〜三摩耶戒真言−合掌して、しっかり称える
  願文−外縛合掌あるいは平伏あるいは目を閉じ手はひざの上、呼吸は深く.ゆっくり
  閉経偈−ここからは願い事を尊天に預け、読経に集中
  読経、般若心経、観音経、十一面観音経(任意)、使呪法経(任意)真言−数珠を用い、経本の回数に随う
  結願文−合掌礼拝
*経本を閉じ、押し頂く
*数珠を擦る
*数珠を腕にかけ、外縛合掌
*経本、経机等を片付ける
*お札を受ける、御神籤を引く等(任意)
*一礼して、右足より退堂

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 10:41:09
祈祷中の心得とお札について

総じて、聖天様に対する信仰は、自分自身を律して、厳しい態度でのぞむのがふさわしいでしょう。厳しいといっても、極端に禁欲的な信仰、修行をすることではありません。あくまで基本的な「常識」を鑑みた対応をし、あまり低レベルな妥協をしないということです。
それが私たちには存外難しいことなので、「厳しく」と表現したまでのことです。
◎浴油祈祷中の心得
浴油祈祷は一週間単位となつていますので、その期間中は、朝夕(各々の生活サイクルにもよりますが)手を合わせ、祈念いたしましょう。お時間の許される方は、日参あるいは数度おまいりに来られれば、なおさらけっこうです。
浴油祈祷を依頼されるにあたっては、すべて聖天様におまかせするという気持ちが大切です。そしていったんおまかせしたからには、いつまでも迷わず、むしろいつも以上に、日常の自分のすべきことに集中するべきです。
◎お札のまつり方
お札のまつり方に関しては、それぞれの方々の事情もあり、「絶対にこうでなければいけない」と決めることはできません。冒頭申し上げたように、常識を鑑み、各家の事情に応じてアレンジしてください。以下に一応の目安を記します。
場所=穢れの(失礼の)ない部屋・場所。たとえば
客間−○
居間−△
寝室−×
台所−×等々
設備=なるべく清浄なところ。
たとえば
本棚、サイドボード等家具−○
お宮箱−○
専用テーブル−○
神棚−△
仏壇−×
下着類の入ったタンスの上−×等々

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 10:41:55
*神棚に関しては、できれば聖天様は別におまつりするのが望ましいということで△にいたしました。
方位=ありません。
供物=毎朝のご飯あるいは洗米、お茶あるいはお水、日々食する野菜・果物・菓子等々。
供物用にわざわざ購入する必要はありません。
*上げてはいけないもの肉・魚等の生き物。
ねぎ・にら・にんにく等、臭いの強い物。
器は、一般の皿等でもけっこうですので、専用のものを用意し、他の食器と一緒に洗わないようにします。
古いお札=一年たったらお焚き上げしましょう。
*なお、ワンルームマンション等で、お札をおまつりする場所のない方は、お守りにしましょう。
*なるべく多くお寺へ参拝されることをおすすめします。
(注:東京・待乳山の場合)

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 10:46:50
天部…
この四つの世界(仏部、菩薩部・明王部・天部)はすべて仏の教えが実践されている世界で、その中で天部は一番人間界に近い世界です。
ということは、私たちの身近な願いをお聞き下さるのに一番適しているのが天尊であるわけです。

真言…
この象徴的な語を何回も繰り返し称えることによって、くもりのない正しい目で物事を見られるように心を浄化することなります。

聖天様のお経「使咒法経」の偈文…
すでに聖天様からご利益を得て、その偉大さ、不可思議さを体験している信者さんは、この文句を読んでも、さして驚かれることはないでしょう。むしろ御自身の体験から、この文句と同じようなことを人に語っていることでしよう。
しかしそれを初めて聞いた人は、「聖天様を供養すれば、必ず願いが叶うというけれど、常識的にそんなことがあるのだろうか」と、いささかの疑念を持つことは禁じえないでしょう。
ところが、その人が聖天様に願わずいられないような局面に遭遇し、一心に祈願した時、そのような疑念は立ちどころに消え、その不可思議なお力を体験することでしょう。
このように聖天様の信仰というのは、理論や理屈で理解するものではなく、実体験でしか得られないものです。実践がすべてに先立ち、御利益を得た後初めて経典の言葉の意味がわかるものなのです。

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 10:50:43
で、待乳山の許可を得てコピペしたのか?
独り善がりな新スレはやめてくれ

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 10:54:59
>>1-11
まぁごくろうさん・・・マニアックやね!

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 11:04:39
こんなやり方するなら待乳山信者限定スレにすりゃよかったのに。
生駒山はじめ全国の他の信者に失礼です。

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 11:05:12
丸写しでは版権に関わるね。

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 11:08:56
なんだよこの新スレ!?
削除再建に一票!!!

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 11:10:48
山崎聖天(大山崎町)  妙音山観音寺
 JR京都線快速[山崎]または阪急京都線急行[大山崎]で下車ののち、阪急バスに乗り換え、[山崎聖天前]下車 (ないしはタクシー、ないしは徒歩)
行き
http://bus.hankyu.co.jp/rosen/0973.html
http://bus.hankyu.co.jp/rosen/0972.html
帰り
http://bus.hankyu.co.jp/rosen12/0970.html
http://map.livedoor.com/map/scroll?MAP=E135.41.4.8N34.53.40.5&ZM=12

福島聖天またの名を浦江聖天(大阪市福島区) 如意山了徳院
http://www.monk-forum.org/ryotokuin/
 JR大阪環状線[福島]下車ののち徒歩

天下茶屋の聖天さん (大阪市阿倍野区) 海照山正圓寺
阪堺電軌(はんかいでんき)阪堺線[聖天坂]駅下車 徒歩20分
http://www.hankai.co.jp/
または
大阪市バス47系統[聖天坂バス]停下車 徒歩10分 ( 60分毎運転 )
http://busloca.kotsu.city.osaka.jp/cgi/p_route.cgi?f_kb=2&keito_cd=04700&sel_busstop_cd=1057&sel_bus_mark=70
http://map.livedoor.com/map/scroll?MAP=E135.30.20.7N34.37.56.1&ZM=12

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 11:11:09
広告貼りつけに著作権違反はいかんざき

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 11:16:40
また聖天スレ揉めそうだなwww

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 11:17:31
>>16
天下茶屋聖天さんへは地下鉄堺筋線、南海電車「天下茶屋駅」下車のほうが便利。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 11:17:48
ひょっとして信仰よりも内輪もめが好きだったりして

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 11:17:54
左で入って右で出ろトカ、賽銭の入れ方トカ、なんやねんこれ
この新スレ立てた人は反省しろ
>>1に書くべき事がそもそも違うやろうが
ほんまに自分勝手やなぁ
削除依頼だせや

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 11:20:18
2スレ両立の苦い過去の二の舞にならぬよう、>>1は至急削除依頼して下さい。
どなたかテンプレ準拠の新スレを立てて下さい。

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 12:06:42
歸命頂禮大悲尊
大聖歡喜天王の
誓はせ給ふ言の葉を
告すも畏き事なれど
聊か此に教化して
衆生に聞せまいらせん
夫れ天尊と言するは
和光利物の表示にて
随類應現ましゝゝて
陰陽和合の元ぞかし
萬像これより生長し
金胎兩部の教主たり
外には忿怒の御姿も
内には慈悲の御心ぞ
故に衆生の苦を拔きて
普く與樂の薩唾なり

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 12:10:22
功徳の高きは天に比し
利益の厚きは地に等し
十方に周遍ましゝゝて
衆生を守らせ給ふなり
福徳才智かつはまた
延命敬愛その外に
降魔調伏除病等
願にまかせ垂れ給ふ
たとぺ貪しきやからにも
尊の名號を唱へつゝ
祈れば納受ましゝゝて
忽ち榮華の印あり
卑賎の身にも信じなば
高貴の官に昇るぺし
信に應じて随應し
天下に名をもあぐるなり

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 12:11:26
元より愚俗の邪智なれば
尊天これを愍れみて
救ひ玉ふぞ御誓願
故に所願を成就し
常に念ずるその家は
災難千里に除きつゝ
悪魔萬里に退けて
七賓家に滿ぬべし
此の天を信ずる輩は
晝夜擁護したまいて
樂しみ心に叶ひつゝ
憂き事常になかるべし
或は宿業つゝまりて
既に命葉あやうきに
一心不乱に念ずれば
忽ちその難のがるべし
かゝる難をも除けたまふ
ましてや祈る願望は
いかでか空しかるべきぞ
此れ天尊の悲願なり
深き化益の海よりも
廣き恵みの功徳をば
秘めて演ずば此の尊の
尊き教へにもどるなり

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 12:11:58
信をおこして朝夕に
唯だ怠らず念じなば
福禄家にみちゝゝて
命は亀鶴の如くなり
あな尊きやその徳を
演るに言葉も及ばねど
聊か功徳を讃じつゝ
大悲の光をあらはして
我れ人ともに現未來
二世の悉地を成就し
一度唱を縁として
龍華の会場に値遇せん

大自在尊歡世音
雙身随類度衆生
感應道交難思議
是故我禮歡喜天
南無大聖歡喜雙身天王

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 12:15:47
ここでいいじゃねぇかw
文句タレルナヨw


28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 14:43:27
>>23-27
まだ>>1が粘ってスレの無駄遣いしてるの?

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 20:20:39
>>1 乙秋刀魚屋

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 20:37:17
許可も取らずに待乳山の有料パンフや著作物をネット上にアップか・・
信仰以前に社会常識の問題だな。
懺悔するならさっさと削除依頼出してパクった先に詫び入れるこったな。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 20:41:06
Copyright (C)2000- 2003 Matsuchiyama Syouden. All Rights Reserved.

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 21:01:07
>7
「参拝の基本作法」ってどの本に載ってましたか?
私は待乳山発行の「解説 礼法作法」しか持っていません

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/07(月) 21:41:17
>>31
Copright 2000-2003と書かれていますが、2003年に待乳山の誰に許諾を得たのでしょうか?


34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/08(火) 10:43:13
生駒聖天はケーブルの駅を下車してからだいぶ歩きますね。

近鉄の生駒駅からタクシーで聖天まで行くことはできないんでしょうか?

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/08(火) 10:52:00
こちらは廃スレです
前スレまでの住民はおおかた下記スレに移住しております
誘導
【聖天さま】電脳歓喜講 【オンリー】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1131372790/

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/08(火) 10:54:26
なら、早く削除依頼しろよ!!

紛らわしくて困る! はやく〜何とかしろぉ!

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/08(火) 12:24:46
ココ終了→誘導
【聖天さま】電脳歓喜講 【オンリー】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1131372790/

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/08(火) 13:58:09
おい!だれだ聖天スレ15 を二つも立てた奴は!

お陰で大混乱だぞ!!立てた奴早くひとつを削除しろ!!

いいか!  緊急だ!

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/08(火) 16:53:00
ここが本スレですよ。
あくまでここで頑張ります。

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/08(火) 17:05:12
--------------------終了--------------------------------

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/08(火) 17:28:19
>>39
嘘をつけ!なら何できちんと過去スレを掲載して置かないいんだ!
そこえら辺のスレ立てにミス有りだ。だからそれを補うべくもう一つの
聖天スレが立ったんじゃないのか・・

いずれにしても、過去スレガイドが無いからこのスレは即刻削除しろ。

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/08(火) 17:40:43
>>41さん、私は新規スレを応援するものですが、こちらはこちらであればよいではありませんか
新規スレまで荒れてしまいます
互いに不干渉でいきましょう

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/08(火) 17:59:23
>>42
今更なにを調子のイイ事を言ってんのよ。
あちらのスレを立てた時、あちらのスレが本筋だと誘導した事は
どう申し開きをするんだね。。。
最初に喧嘩を売ったのはそっちでしょ!

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/08(火) 18:10:41
二人の人間だけでやってることではなく不特定多数のやってることだから仕方ないですよ
どちらのスレを選ぶかは個々の自由に任せるしかないですよ

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/08(火) 18:13:57
>>44
ならこれからは電脳スレに行って、聖天スレへの誘導を頻繁にしても
いいのか!

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/08(火) 18:19:32
>45
行っても無視されるだけだと思うけど。
無駄な事に時間と労力使って、下手すりゃアラシ扱いであぼーんにされると思う。
ここを生かしておきたいなら、ここで自分なりに聖天信仰を語ってみればいい。
あなたと語りたいと思う人はここに来るだろうから。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/08(火) 18:24:36
>>46
ここを生かして置きたいなんて思っちゃいないさ。
このスレは削除すべきだと思ってるよ。
しかし。それと電脳スレ連中がやった事とは別問題だ。

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/08(火) 18:25:53
女子供と験が出ないとぐちってるやつらはむこうへ行けばいい
ここは分別ある大人の聖天信者が集うスレです。

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/08(火) 18:26:02
それじゃほんとのアラシだよ。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/08(火) 18:55:08
頼むから削除して、他のスレに迷惑になるから。
少しは他人のこと考えよう。

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/08(火) 19:41:18
著作権・版権侵害がなければよかったんだけど>>1がひとりよがりなスレ立てちゃうから…。

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/08(火) 19:48:24
このスレは即刻削除して、いまひとつの聖天すれを生かすべきだね。
なぜならこのスレは過去スレがコピペしてない欠陥スレとなっている。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/08(火) 19:51:13
面汚しのいぎりやさん。調子漕ぎすぎですな。


でも、レスが重ねれば>>1が立てたかなりの糞レスも見えなくなりますし、
このまま、スルーは?糞ながらも15迄進んだスレなんて珍しいし。

54 :名無しさん@おっぱいいっぱい。:2005/11/08(火) 22:50:47
裁定上げ

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/09(水) 10:17:20
やっぱりこっちが本スレですね(* ´∀`)

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/09(水) 19:28:52
伏見稲荷大社も元は秦氏が空海上人の要請でダキニ天を伏見の地に
かんじょうしたのが始まりらしいが、本当だろうか?

玉女と聖天尊の関係もあるし。

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/09(水) 21:34:37

んむぅ?・・・・・・空海上人?・・・・・・・いつから上人になったんだぁ?

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/09(水) 21:43:11
いずれも糞スレだ〜

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/10(木) 21:46:24
こちらはさしずめ東京本願寺だな。
真宗本廟は電脳歓喜講すれだな。さあ移ろ。あっちへ。

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/10(木) 22:34:26
私はあくまでここにとどまりますよ。
たとえ一人になっても伝統ある聖天様スレを守っていきます。

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/10(木) 23:01:31
船長は船と共に・・・

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/11(金) 23:55:24
ふんふん

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/13(日) 22:35:05
再開です

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/13(日) 22:45:11
最下位?

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/13(日) 23:52:19
漏れは毎年真成院で、開眼したお札をいただいているが、やはり強いね。
ありがたい話だよ。

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/14(月) 22:15:57
信仰は続けましょう

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/14(月) 22:53:04
スレは続かず・・・

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/14(月) 23:08:26
続かず・・・

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/15(火) 00:36:44
明日から、「歓喜天尊のご由来と祭式」の本文を投稿していきます。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/15(火) 00:51:39
よろしくお願いいたします。

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/15(火) 20:00:09
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051115194334.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051115194400.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051115194436.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051115194518.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051115194804.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051115194833.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051115194923.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051115195030.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051115195101.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051115195134.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051115195212.jpg

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/15(火) 23:34:11
ご投稿大変ありがたいことです。

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/16(水) 21:39:28
すみません、これはどういう本なのでしょうか?

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/16(水) 22:52:37
少なくとも戦前の本、一般向け??

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/16(水) 22:56:55
ひょっとして、貴重な資料?
自分のドキュメントに保存しといたほうがいい?


76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/16(水) 23:00:34
だれか>>71を全て書き起こして、ここに改めて貼れば
聖天様に陰徳を積めるぞ・・・・・

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/16(水) 23:09:26
>>71
続きをどうか貼って下さい。お願いします。お願いします。お願いします。
助けると思ってどうか一つ。
できたら最後まで全部。

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/17(木) 19:43:27
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051117192520.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051117193043.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051117192544.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051117193111.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051117192610.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051117193137.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051117192633.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051117192700.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051117192724.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051117192752.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051117192827.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051117192854.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051117192918.jpg

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/17(木) 19:49:33
誰もよりつかないこのスレが不憫なので、私が持ってる「歓喜天尊のご由来と祭式」
という昭和7年刊の古本の全部を上げることにしました。全部で160ページですので
これから少しずつ貼っていきます。暇で奇特な方がいれば、すべてを書き起して
掲載し直してください。

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/17(木) 19:52:48
>>79
勿論有料で構いませんが、それをコピーし譲って頂く事は可能でしょうか?

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/17(木) 19:58:16
>>80
それはお断りします。この場で読んでください。

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/17(木) 20:00:23
>>81
了解です。・゚・(ノД`)・゚・。

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/17(木) 23:04:50
ありがたいことです。

昔は信仰がピュアというか、疑わなかったので
ご利益がかなり出たのかもしれませんね。

迷いがあるとダメでしょう。

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/18(金) 08:28:43
>82のAA可愛いなあ。

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/18(金) 09:07:40
ありがとう。
本人は47歳のチビハゲデブ三重苦おやじだけどね。
でもハキイじゃないですからっ!残念っ!!

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/18(金) 09:35:13
??
47歳でも別にいいじゃん…

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/18(金) 10:09:05
>>84
マンガやアニメ関連の板に行けば、こういうのは普通に見られる。
もっと可愛いのも色々あるよ。

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/18(金) 10:15:10
>>86
優しいね。
>>85書いた本人ですが>>82とは他人です。
>>85はまったくの思いつきのいたずらです。
ごめんなさい。
おわびにAA辞典をどうぞ!!
http://heno2.com/2ch/

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/18(金) 13:09:50
初めて書き込みます。私がはじめて縁を受けた聖天様は、妻沼でした。
ちなみに真言宗。しかし最近は天台系の真言を唱えます。
林家友次郎編の式次第を手に入れた為。何やら矛盾を感じるのですが??
どうしたらいいんでしょうか教えてください。
式次第では「おん・きり・ぎゃくうんそわか」の御真言でその他の聖天様真言は唱えないようです。

90 :重箱の隅:2005/11/18(金) 14:53:08
林家→林屋。

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/18(金) 15:08:45
89です。変換間違いです。ゴメンナサイ。

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/18(金) 15:14:42
>林家友次郎編の式次第を手に入れた為
どこで手に入れたの?

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/18(金) 15:41:58
>>89
その書のフルタイトルを教えてください

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/18(金) 17:23:43
>>89
いまはどちらのお寺にうかがってますか?
またはお札をもらっていますか?

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/18(金) 18:19:25
>>89
林屋バイブル2冊以外に特別な書があったんですか?

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/18(金) 19:47:04
>>89 皆さんの指摘を受け再度確認したところ或る行者の手控本であり通常の林屋先生本の引用、書写本でした。古本屋で購入した仏教書の中に入っていた為嬉しくなって一人でいい気持ちになって
騒がせてしまいました。
本当に申し訳ありませんでした。よく調べずに書き込んでしまいました。ゴメンナサイ
去年、京都に行った時、双林寺、香雪院、雨宝院、嘉祥寺に参拝しました。妻沼、児玉、待乳山の聖天様に時折参拝しています。
ちなみに群馬県太田市に有る冠稲荷の聖天堂が生まれて始めていった聖天様でした。
何分、ただ馬齢を重ねただけの親父ゆえお許しください。

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/18(金) 19:47:14
>>95
バイブル2冊って?

『聖天信仰の手引き』以外に何か??

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/18(金) 19:50:29
>>96
いえいえ恐縮です 本当にお長く、熱心に信仰されてますよね

>或る行者の手控本であり通常の林屋先生本の引用、書写本

ゼロックスなんて無かった昔はみな一字一字 手で書写したんですよね… すごいことです

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/18(金) 20:27:41
このスレも捨てたものじゃないね。

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/18(金) 20:44:37
空騒ぎかよ

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/18(金) 20:57:37
>>97
ヒント:『大聖歓喜天利生記』

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/19(土) 00:06:29
>>101
「歓喜天浴油供修法伝授書」ですか。

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/19(土) 00:26:46
>>102
その書について教えてください

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/19(土) 22:45:28
>>101
というか正解が『利生記』なわけだが。

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/20(日) 10:11:51
>>71 >>78
続きをおながいしますです m(_ _)mペコリ

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/20(日) 19:00:47
有言実行

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/20(日) 23:40:30
なんかあつかましいな

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/20(日) 23:57:05
有言実行

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 08:57:49
皆様に教えていただきたい事があります。実は私のところに25センチほどの双身の聖天様のお像が居られます。(銅製)縁があって家に来られたお像ですが
御まつりをするのに向かって右、左の極めは有るのでしょうか?因みに私は正面に向かって右に女天(十一面観世音様)が来るように安置しております。正解なのでしょうか?
一寸不安になり教えを請いたいと思います。もし心願成就の暁には小さいながらも聖天様のお堂を勧請しお祭りをするのが夢です。地元には聖天様のお堂は無いので聖天様を勧請し聖天信仰を
広めたいと最近切に願っております。素人が聖天様をおまつりするのは無謀で克恐れ多い事であるのは十分に判っており、何度か寺に安置を御願いしようと思ったのですが何故か色々合って
出来ませんので現在おまつりをしています。行者の方も近くに居らない為決して本式では有りませんが、心の限り奉仕させて頂いております。何卒ご意見をお聞かせください。

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 09:14:07
小生も素人ではありますが、それで宜しいのではないでしょうか。
向かって右側が上位ですので単純に両尊を比較すれば女天の方が
上位となります。ただ聖天を主尊としてお祀るすると考えると主尊を
上位に据えるべきなのかなぁ・・? と迷いも生じます。
しかし双身像ですので現在御祀りしている形でよいと思います。

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 09:42:59
二天あり。身相抱きて正しく立ち並ぶ。象頭人身なり、その左天は天華冠を着け
鼻牙短く、その目亦細し、赤袈裟福田相の衣を着け、身白肉色なり。右天は面目慈ならず、
鼻長く目広く、天冠及び福田衣を着けず、身亦黄色にして只黒色の衣を以て頭肩の纏う。
この天、面を以て前の女天の面に着け、愛惜の相を作す。

どうなんでしょ?写真でみると大概、向かって右が女天、左が男天ですが。
それにしても、聖天堂建立まで志す人が現れるとは・・・
2ちゃんの聖天さまスレもすごいことになってきましたね。

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 09:50:32
こりゃ何れは得度して加行を済ませ浴油も護摩もですね。

なんかワクワクドキドキですね!で・その聖天像はしっかり何方かが
御霊入れはしてあるのですよね・・・・・。

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 09:57:59
>地元には聖天様のお堂は無いので聖天様を勧請し聖天信仰を
>広めたいと最近切に願っております。

えらい心がけ!ほとんど生き神様。

聖天様の近くに住んでいる人(東京&近畿圏)には想像もつかんことだけど
日本には聖天様のいない地域が圧倒的に多い。これは歴史に残る快挙かもわからんね。

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 10:01:05
早いけどお賽銭
つI

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 10:01:24
聖天様はいることはいるけど浴油はやってくれない寺院も多いよね。

年1回の例祭に護摩たいて終わりとかね。

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 10:03:51
たしかに・・・時代は益々生活圧迫の日本だからね。
御利益信仰が盛んになるのは時代の要請かもねぇ・・・・
まぁ真の信仰の取っ掛かりと言うことで頑張ってほすいなぁ・・・
でどこなんだろね、その地元って・・・。

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 10:51:58
このようなかたのためにも続きを早くアップして下さい

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 11:05:13
>>109
しぇ〜っ!すんごぃねぇ。 お参りさせて貰いたいなぁ・・・・・

場所はどちらでしょうか?

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 11:07:26
ロンドンです

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 11:09:07
すごいなぁ

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 11:09:26
そんなら丁度イイ☆! いまマンチェスターに居る!。

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 11:14:58
みんなすごいねえ
ネット社会で地球は狭くなったねえ
すごいなあ

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 12:52:59
マンチェスターって、グラナダテレビのあるとこでしょー?
むかしエディンバラにいたとき、
シャーロックホームズのドラマのセット見に行ったことがあるよ。


124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 12:53:48
ベッカム

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 12:55:25
中学受験する小学生には常識です
「東洋のマンチェスター」とはどこでしょうか

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 13:01:39
ほいで>>109さんはホントは何処なのよ?

近いんならお参り行くからサァ・・・

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 13:02:52
ロンドンです

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 13:09:01
倫敦なら >地元には聖天様のお堂は無いので・・・も納得だな。

ブリティシュSYOUTENNもイイかも?

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 13:10:56
カミラが聖天信者だったの知らないんだ!?

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 13:12:26
ダイアナの事故はやはりカミラのSYOUTENN呪詛だったのか・・・

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 13:54:43
東洋のマンチェスターって、どこよ?

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 14:01:11
戦前に生産額が第一位だった工業地帯の都市です

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 19:18:19
109です。北関東在住です。皆様がこんなに興味を持っていただけると思うと胸が一杯です。
直ぐの直ぐにお堂を建立は出来ませんが真剣に考えていきたいと言う希望が出てきました。
今更ながら聖天様の功徳を感じました。心願成就の暁には絶対小さいながら堂宇を建立します。
その折には皆様に有形無形のご援助とお知恵を拝借いたします。  本当に有難うございました。
合掌  


134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 19:27:38
>>133
北関東には妻沼の聖天様がありますがそことはかなり離れているのでしょうか?
また是非専門的な供養。つまり浴油やお護摩も出きる様にご精進いただきたい
ものです。にちにちの仕事があっても修験なら仕事をしながら勉強することも可能
でしょうし、場合によっては出家得度も・・いずれにしても聖天様の導きということで。
期待してます。。。。

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 19:43:28
最初は珍しい本を餌に釣ろうとしたけど、惜しくなって、今度は堂宇建立で釣りですか
こちらの>>1もなかなか苦労してますな

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 19:58:17
『歓喜天尊のご由来と祭式』の、続き25ページからお願い致します。

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 20:17:06
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051121200818.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051121200838.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051121200855.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051121200911.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051121200932.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051121200950.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051121201005.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051121201143.jpg

ああ!もう仕事なんて辞めて、2ちゃんと聖天様巡りだけしながら暮らしたいヽ(`д´;)/

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 20:19:09
辞めちゃいな

139 :電脳スレ駐在員:2005/11/21(月) 21:17:32
>137 
同感同感!!
それができたら夢のようだね。

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 21:20:51
自分が変わらなきゃ何も変わらないよ
さぁ勇気だして辞めるんだ!

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 21:23:42
>>137
まぁまぁ、こういう良い布施行をしてるんだから、その内いいことあるよ。
聖天様も喜んで下さってるだろうし。


142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 21:35:25
>>140
な、なんちゅうええ加減なことを!!

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 21:39:08
民の声は神の声!

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 22:40:03
「性のみほとけ」という古本読んでたら、巻末に全国聖天奉安寺院一覧が載ってた。
見ると、都内だけで29もある。それに浅草寺の名前もあったけど
浅草寺にも聖天堂あるんですか?

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 22:47:46
>>144
「性のみほとけ」っていうタイトルがなんか怪しくない?

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 22:51:04
グッドタイトルだね!妄想もえ〜っ!

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/21(月) 23:46:36
>>144
昭和40年の限定版の本で、\3000〜4000程度らしいが、
聖天様関連の記述は何ページくらいあるの?

ちなみに、浅草寺に聖天堂は存在しない。
本堂の中に聖天壇があるだけなんじゃないかと。
でなきゃ、待乳山と混同してるとかw。

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/22(火) 00:34:53
>>144
>>147
どうでもいいが、浅草寺の伝法院には
聖天像がある。昔、清水谷師(先代)が
拝んでいたらしい。
今お守りをしてるかどうかはしらんが。
支院の本龍院のとは別に。


149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/22(火) 02:52:09
あげ

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/22(火) 10:19:02
>>147
> 本堂の中に聖天壇があるだけ
本堂内には聖天はない。
念のため。

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/22(火) 19:56:50
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051122194756.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051122194820.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051122194837.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051122194853.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051122194906.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051122194921.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051122194935.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051122194950.jpg
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051122195006.jpg

性のみほとけに載っていた浴油供の写真
ttp://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051122195022.jpg

どこかに長い間流れない適当な画像掲示板ないですか?

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/22(火) 20:16:01
おオーッ!なんと美しい、神秘な・・・!
ワードに貼り付けて保存しておきます。

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/22(火) 22:59:58
決して架空とか幻想の世界の画像ではないのに、
あこがれますね… すてきな画像です。
この世のものではないみたい。

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/22(火) 23:11:23
>>151
聖天像二体あるけど、手前が浴油用の像で後ろが本尊?

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/23(水) 01:28:42
あげ

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/23(水) 02:22:18
>151さん
何時も添付拝見しております。ありがとうございます。
すいませんが、先程アップして頂いた分の44&45、48&49のページが抜けている様な
…もう一度アップして頂けたら嬉しい限りです。厚かましいお願いですいません。

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/23(水) 07:53:30
>>156
44&45、48&49共にウプしてます。
44&45は上から3つ目。48&49は上から5つ目です。


158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/23(水) 12:48:54
京都新聞によると

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005112200058&genre=J1&area=K1H

京都市右京区嵯峨大覚寺門前の覚勝院にも聖天あります。

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/23(水) 22:10:38
ここもうすぐ大根炊き

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/23(水) 22:22:48
宝山寺も大根炊き。各地で大根炊きして寒空の中、熱い大根
ふうふうしながら喰ってみんなで滋養を付けて病気を吹き飛ばし魔性。

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/24(木) 00:07:55
大根炊き(12/1)だけ行きたいなー

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/24(木) 00:14:30
>>161
なんじゃそら。なんか腹減ってきたぞ。

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/24(木) 02:17:00
>157
すいません、(^^ゞ勘違いみたいで。
ありがとうございました。


164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/24(木) 13:05:36
イエスキリスト〜「油を注がれた者」  アユールベーダ 香油を頭より注ぐ治療方法
エドガーケイシーのヒマシ油療法も何故か聖天様の浴油供に似てない?

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/24(木) 13:17:41
たしかに言えてます。同意します。

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/24(木) 22:30:37
腹減ってきたな おでんでも食べるか

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/25(金) 00:48:46
香油をそそぐ、捧げるというのは、
暑い地方、乾燥地方の風習だからね。
中近東でもそうでしたし。

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/25(金) 05:39:40
因みにアーユルベーダのオイル療法はベッドに寝てトローリと熱くない香油を長時間掛けて
頭部に注ぐのををテレビで見ました。あの温度が「浴油供」の秘伝の温度なのでしょうか>>
オイルは症状によって成分が変わり中に入れる香料も変化するそうです。当然毒抜きの香油も
有るのではないかと考察します。

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/25(金) 07:59:51
次からこのスレはいかにして人間が油を浴びるかというスレにかわりました。

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/25(金) 09:11:28
>>168
人間に浴びさせるよりは遥かに熱いはずですよ。

油は水と違って100℃を軽く超えられるんだよね?

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/25(金) 10:24:51
聖天さんって熱い油を頭からぶっ掛けられて気持ちイイんやろかぁ???

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/25(金) 11:01:18
千葉県松戸市関宿屋hp はなしのかき揚 より 聖天を天麩羅にして願を掛け 聖天は天麩羅
釈迦は茶漬け 聖天の曰く五右衛門は弱い奴 このhp面白いよ。

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/25(金) 12:04:54
あー

それだけは出してはだめと思っていたのにー
願わくば聖天様を天ぷらと呼ぶ者が絶対に現れませんように… ナムナム

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/25(金) 12:59:43
>>172
千葉県松戸市関宿屋でぐぐって見たけどみっからなかった!
URLをおすえてほすい・・・。

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/25(金) 13:21:56
http://www.intership.ne.jp/~sekiyado/index.html

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/25(金) 21:59:50
やめれー

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/25(金) 22:03:31
ならフライでどうよ。。。

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/25(金) 22:08:19

聖天を天麩羅にして 願をかけ

聖天(しょうてん)とは浅草の通称待乳山(まつちやま)に今もある聖天宮の本尊・聖天(別名歓喜天)のことだ。象頭人身のふたりが抱きあっている

聖天宮は油と縁が深く、祈願する時に米の粉に胡麻を混ぜ合わせ、なかに餡を入れて油で揚げた団子を奉納し、香油をわかして尊像に注ぐ慣わしがある
そのため、天麩羅とのかけあいの句となった

作者は聖天に香油をかけている様子を詠んだのだろうが、食材とは関係のないものを揚げていても天麩羅と言っている

当時すでに揚げ物と言えばまず天麩羅を思い浮かべる江戸の庶民がかなりいたのだと思われる

聖天は天麩羅  釈迦は茶漬けなり

聖天は天麩羅によくたとえられた。お釈迦様は4月8日の花祭りに甘茶をかけられる


大罪の賊 天麩羅におこなわれ

石川五右衛門は京で釜茹で (油で・・・天麩羅にされた)


洛中もみんな見に来る 油あげ

京都中から五右衛門の釜茹で見物にやってきた

聖天の曰く  五右衛門は弱いやつ

聖天様はたびたび熱い香油をかけられている
それに比べて五右衛門たった一回であの世行き

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/25(金) 22:27:36
ひょえー

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/25(金) 22:40:18
以前ここで「聖天様のお陰で裁判が上手くいっている」って言ってた人、
その後どうなったか報告して下さいな。

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/26(土) 02:53:18
浴油の油の温度はそんな高温ではないと思われ。

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/26(土) 08:42:18
釈迦は茶漬け・・・・鮭茶漬けの洒落???

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/26(土) 09:06:16
アユールベーダの香油療法は熱油では死人が出るよ。だから高温ではないと思うが
温度が低いと行者が風邪を引くとか聞くけどとにかく秘伝、刀鍛冶の焼入れの温度
の秘伝を弟子が桶に手を突っ込んで盗んだところを師匠に見つかり腕を切り落とさ
れたとか、とかく温度は秘伝です。

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/26(土) 10:28:58
生駒の浴油鍋はIHなので適温です

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/26(土) 11:27:25
すばらしぃ。生駒様の話 目から鱗です。   ボロボロ

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/26(土) 19:55:00
処で油温は何度位ですか? 教えてください。

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/26(土) 20:42:32
それは秘伝ですよ。

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/27(日) 00:09:39
そりゃそうだ

一部を除いて活字化されていないよね。

まぁ行者が内内陣で温度計と首っ引きというのも何かコワイ光景だが。

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/28(月) 09:01:32
聖天様によって温め、熱めの好みは無いのでしょうか? 適温って何度ぐらいなんだろう?
気になって気になって・・・・モノの本によるとゴマ油の中に丁子・シナモン・白檀その他
蜜を添加し専用の香油を作るらしいが誰かレシピを知りませんか?

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/28(月) 09:10:55
人肌程度の温度

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/28(月) 09:16:26
>>188
いまじゃサーモスタットの付いたヒーターを油のなかに入れて置くから
温度設定なんかダイヤルひとつで簡単だよ。。

>>189
一応の基本は有るけどあとはその時々と行者によっていろいろだス。人間だって
毎日登別の湯じゃなくて草津の湯にも別府の湯にも入りたいでしょ?
んだから適当にブレンドを変えてあげるんだよ。。。。

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/28(月) 15:53:55
>温度設定なんかダイヤルひとつで簡単だよ
そんなダイヤルで温度設定はしません。昔ながらの適度の温設定にする作法で
温度を決めるのです。もしそんあ事を云っている行者は、伝授を受けてない
行者なんでご注意を。

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/11/28(月) 21:08:53
こんにちは。現在、神社仏閣板では、ローカルルールを決める議論をしています。
興味のある方、ご意見のある方は、下記スレッドまで、お越しください。

ローカルルール(LR)議論スレッド
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1102745174/

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/01(木) 13:46:42
>>151さん、添付の続きをお願いします

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/01(木) 15:34:06
このところ待乳山では験が出ない/ご利益がないとの、批判をされている方が多いようですね。
私も一時期、待乳山では「ダメだ!」と思ってあきらめかけていたのですが、数年経ってから験が出るうようになりました。
まず、自分の信仰の仕方を反省してみました。
『聖天信仰の手引き』を何度も読み直し、お姿(御影)をはじめ浴油祈願のお札を ”はだか”でおまつりしていたのを箱宮を購入して丁重におまつりして、
毎朝お給仕し拝礼を行ないました。
『聖天信仰の手引き』にある「一心不乱に・・・・」ということは、細く永く尊天様にお仕えすることでは
ないでしょうか。

あせらず歩んでまいりましょうよ。


196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/01(木) 16:11:20
よくもまぁそんなおまつりの仕方で文句たれてたねえ

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/01(木) 16:15:29
>>196
ちなみに>>196さんの御祀りの仕方と日々のお世話の仕方を
おすえてほすい!

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/01(木) 16:28:20
いぢめられちゃうからいやだお

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/01(木) 16:28:27
>>195
>>196
>>197
知っている人で、宮箱もお給仕も完璧でもダメ、
御札むき出し(タンスの上)にコップにお水だけでも御利益、
お給仕とかかたちも大事だけど、何なんだろうね・・・・

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/01(木) 16:33:41
真言の回数ってのは関係あると思うが。

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/01(木) 16:34:08
その人、完璧ぽくてもお宮にお札さかさにいれちゃってたりするんでない?

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/01(木) 19:38:49
>>199
関係なさそうですね。余程粗末に扱うならともかく
「縁」があるかないかが鍵のように思えてしまう。
ゆっくりと時間がかかって良くなるのもご縁の結びようなのかな。
自分もそうだといいんだけど。

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/01(木) 21:44:26
そう。
縁のない者は去るべき。
その方がお互いのためだ。

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/01(木) 22:17:12
心をこめてお祀りすれば聖天様はわかってくれると思う。なぜななら十一面観世音菩薩
様が付いているから・・神仏は決して見放さないし見限りもしないと思う。毎日我々は
知らず知らずの内に神仏や有縁・無縁の人々の縁に動かされ加護を受けている。特に何
事も無く無事に家路につけることや平穏無事に一日が終わる事がどれほどの幸せだろう
と考えてください。一度でも信心をした者に罰を与えるような神仏はいないと断言します。
真言も回数ではなく感応の度合いによって決まるものと思います。
今日は、聖天様の縁日でした。皆さんも事の大小はあっても必ず良い事があったでしょう?
今日何も無かったとしても明日は絶対良い事があります。    縁の無い人は決していない。
        合掌



205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/01(木) 22:38:53
>>204
ありがとう

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/01(木) 23:45:28
202ですが、縁の有る無しの判断は時間がかからないとつけられないし
迷いは人間なら誰にも当然あるから、不安や焦りを覚えると思うんですよ。
少なくとも自分の場合は、先の見えない怖さと低迷状態が続くことからの
落ち込みから悩みをここに書き込んだりしてます。
それを不快だと思う人もいるんでしょうね。わかってます。

>縁の無い人は決していない
と言う言葉には少し救われますね。ありがとう。

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/01(木) 23:57:57
本当は、教化のうまい、できればご祈祷も上手い
練れた坊さんが必要なんだがね。
信者を逸らさないような。
なかなか・・・


208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/02(金) 03:46:51
ササササササササササササ!

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/02(金) 07:30:02
オハヨウございます。今日も良い天気です。朝の太陽を浴びてやるきマンマン。きっと今日こそは
皆さんに良いことがおきますように。聖天様と太陽に御願いしました。因みに昨日のロト6で1千
円当たっていました。次は1等当てるつもりです。良い一日で有らん事を祈ります。

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/02(金) 11:10:14
素晴らしすぎます!
さすが聖天様!!

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/02(金) 11:41:56
>>209
ご利益報告は、せめて1万円位当ててからにしてくれませんか?
ちょっとしょぼ過ぎるし。

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/02(金) 11:58:01
>>211
千円でも当たらないのに「しょぼい」なんて言うなんて
あなたは普段どれだけおかげを頂いてるの?

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/02(金) 12:01:57
211じゃないけど

客観的に見ても宝くじの千円はショボ杉!

それが聖天さまのお陰だとまともに考えているようじゃ
聖天さまの実力に失礼!

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/02(金) 13:12:22
確かにしょぼいかも知れません。実は車を掃除したら座席やマットの下から小銭で200円程
出てきたので、その金でロト6を1口だけ買いました。これが千円になったので、種銭にして
今日のナンバーズ4を買います3240と4953と1385クイックピック2枚クイックは
聖天様にお任せ3枚はヒラメキ当たったらお慰み。外れても書き込みます。  

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/02(金) 15:19:55
>>214

ほたら、楽しみにまっとるで。。。 それにしてもささやかな
小市民やなぁ。  嫌いじゃないけど。

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/02(金) 17:11:33
せっかくなので、その得た千円をさらに何かに投資したり、
何かモノと交換して見て下さい。
そしてそれを続けてくさい。
わらしべ長者になれるかも知れませんw。

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/02(金) 17:24:23
車の中って意外とお金落ちてるよね。

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/02(金) 17:29:11
あの思い出の長い髪の毛やピアスが落ちてたりして・・・・・うふぅ!

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/02(金) 17:39:56
このスレ削除されればいいのに。

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/02(金) 17:41:23
「ねぇ・・・この長い髪の毛、何!?」

「え!?ああ、おふくろのだよ。」

「・・じゃあ、この使用済みの縛ってあるコンドームは!?」

「え!?ああ、おふくろとだよ。」

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/02(金) 18:24:06
聖天様お願いです。どうかこのスレが速やかに削除されますように。

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/02(金) 18:28:41

だって聖天様もギシアンは好きなんだもの!

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/02(金) 18:34:32


224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/02(金) 18:52:19
>>219  >>221
おまえか?低脳換気口スレ立てたウジ虫は。

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/02(金) 19:00:52
>>220


仏敵のかたですか?

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/02(金) 21:59:43
宝くじは全滅藁しべ長者は無理でした。自分のエゴと薄っぺらの信仰心を戒められた気がして一寸良い気分になりました。
実は今回で2回目なのですが宝くじ売り場で財布を拾ったんです。前回は10月カートに提げたままのハンドバッグを見
つけて店に届けました。財布・カード・通帳全財産が入っていたようなので無くした人は大変だと思い即届けました。面
倒くさいので自分の名詞を店の店員に渡し「俺は一切手を触れていない其のまま預ける 」などと見得を切り「お礼もい
らない」などとカッコウつけて帰ってきました。1時間程して近所の奥さんが1000円ほどのオカキ詰め合わせを持って
来て5000円ほど置いて「店から連絡を貰うまで全く気が付かなかったのョ」といわれたときはむかっ腹が立ったが
やせ我慢と見栄を切った都合上我慢した。会社の連中に其のまま猫糞すれば良かったのにとか、3割は請求できまっせ。と
言われたが「俺は意地を拾ったんだ。銭の問題じゃねーよ」と言った物の後で自分で自己弁護しつつ自己嫌悪に陥ってしまった。凡人だから
金欲しいし、知らず知らずの内に見返りを求めてしまう自分に嫌気が差してしまった。もし叉拾ったら今度は猫糞してやるぞ
考えていたら車を溝にタイヤを落とし約220万のユーザーから貰った手形が落ちず困惑してしまった。その後聖天様に祈願し
懺悔をしたら全額ではなかったが殆ど回収できた。その時も宝くじは外れ。今回は即届けてやれば陰徳が積めて大きなご利益が
有るに違いないなどと凡夫の悲しさゆえ一瞬頭を過ぎってしまいました。でも落とし主は直ぐに現れ70過ぎのおばあちゃん大喜びをし
てくれて何回も御礼を言われたので超いい気持ち、一寸した厄払いを受けたようなきがします。。
無私の奉仕は聖天さまの本誓。見返りを望んだり嘘をついたり偽善や欺瞞はいけないなと思う一日でした。
取り留めに無い長文ゴメン自己嫌悪に陥ったのでしばらくこの板より放れます。



227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/02(金) 22:08:03
要入院。

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/02(金) 22:22:27
>>226
所詮みんなそんなもんさ。君だけじゃないよ。げへへ。

会社の便所が汚いからと誰も掃除しない便所を一人必死に掃除して、
逆に汚すと怒り出すようになりとうとう便所の主となった。
本来、用をたす所、自由に気が抜ける場所が居づらくなり、本人陰徳
積んだと喜んでいるが結局、他人の迷惑になっていること判らず、
自己嫌悪。

小金が入れば、気前よく会社のものに還元だ!とシュークリームや
菓子を買っては御礼を言われ有頂天気分、それで総てが御和算だ。
後に入った金額以上の出費が判り落ち込み、結局親に生活費を貸して
もらい自己嫌悪。

お寺に犬を連れてきてる人に常識知らずと罵り、手水の水をじかで
口を付けて飲んでる人を見ればいい年扱いてと蔑み、大きい声で
喋りながら参りに来ている人に対して他人の迷惑と怒鳴り、結局自分が
一番迷惑な事をしている事が判り自己嫌悪。

反省の毎日さ。

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/02(金) 23:43:41
身に沁みる…

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/03(土) 00:47:33
>>229
> 怒鳴り
さえしなきゃ、当然じゃない?
何でも目をつむりゃいいってもんじゃないし。

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/03(土) 00:53:30
そうかも

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/03(土) 06:05:20
思い込みの烈しい人が多いね
こんな狂った世の中、もちっと鈍感に生きなきゃ頭いかれますよ。

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/03(土) 07:52:27
このスレ早く淘汰されればいいのに。

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/03(土) 07:55:55

んまぁ! 当分むりだろね☆!

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/03(土) 08:12:29
このスレが聖天スレの分裂の元凶だからすぐにでも削除されるべきだよね。

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/03(土) 08:25:38
分裂は分裂でイイんでないの。 違うスレタイでもっと分裂の動きもあるし、
分裂したからって反目している訳でもないし、いずれはLRの施行で集約さ
れる運命だから、分裂して言いたいこと言って楽しむのも今のうち・・・
分裂すればする程集約の勢いも増すわけだから・・・

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/03(土) 19:54:16
LRの施行ってのもかなり怪しいもんだが。
この板の住人でも何でもない、ただの旅行ヲタのおっさんが、
屁理屈ぶっこいて荒らしてただけの模様。

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/03(土) 20:42:48
なあんだ

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/03(土) 21:41:44
>>237
>>430


240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/03(土) 22:06:12
>>430に期待w

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/03(土) 22:07:10
  430・・・・????

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/03(土) 22:18:03
www

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/04(日) 01:56:29
LR議論スレの430が今すぐCにますように・・・・(-人-)

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/04(日) 09:18:32
このスレたてたヒトはバッカじゃないの!!!

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/04(日) 09:53:17
あげあげ

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/04(日) 19:00:57
南無歸命頂禮大聖歓喜天

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/05(月) 00:07:10
大根

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/05(月) 15:06:20
.

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/06(火) 21:03:50
歸命頂禮大悲尊

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/07(水) 13:03:55
------------------------------------------------------
 ローカルルール(LR)議論が進んでいます。
 その案の中にも重複スレ問題が採り上げられ、
 このスレッドの分立問題自体も、たびたび名指しで
 上がっています。
 削除依頼も出ていますので、どのスレッドを
 存続スレッドとするかの議論を早急にして、
 誘導をしておくのがいいと思われます。
 そうでないと、機械的に処理される心配があります。
 早急に検討してください。
------------------------------------------------------
(対象)
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1131326947/
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1131366589/
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1133451791/

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/07(水) 13:15:25
(1)http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1131326947/ が 
2005/11/07(月) 10:29:07 から レス数 250
(2)http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1131366589/ が 
2005/11/07(月) 21:29:49 から レス数 286
(3)http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1133451791/ が 
2005/12/02(金) 00:43:11 から レス数 134

 機械的に処理すれば(1)が存続スレッドとなるでしょう。
 レス数も極端な差がありません。

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/07(水) 14:25:12
それでよい

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/07(水) 16:08:19
これを機に、お聖天さまスレの正常化と、お聖天さま信仰のさらなる発展のために、お聖天さまスレの今後の在り方について、前向きに議論しましょう!!

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/07(水) 17:08:27
電脳の133関連
鉄塔=南天の鉄塔でしょう。

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/07(水) 17:12:12
以前に稀覯本の貼りつけをして下さっていたかた、いらっしゃいませんか?
御覧になっていたらまたあらためてお願い致します

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/07(水) 17:20:03
このスレが削除されるべき。

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/07(水) 17:21:30
>>256
その議論は後発スレでどうぞ。
そういう方針になれば、
情報の集約先が変わるでしょうから。

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/07(水) 17:21:39
スレ議論はもう一つの15スレで行なわれることになりますた。

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/07(水) 17:25:37
>>256
いいたいことはわかるが、一応、スジと言うことで。
次スレに期そう。

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/07(水) 17:33:02
稀覯本はりつけ俺も待ってます

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/07(水) 19:37:18
良いね

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/07(水) 20:45:51
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051207203820.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051207203837.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051207203854.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051207203909.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051207203926.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051207203941.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051207203957.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051207204014.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051207204030.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051207204046.jpg
中断していてすみませんでした。
仕事が一段落したのでこれからガンガン貼ります。

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/07(水) 20:48:39
うれしい☆
待っていました!!

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/07(水) 21:00:07
262菩薩様〜
南無南無

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/07(水) 23:16:30
久々の期待アゲ

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/08(木) 20:42:51
http://homepage2.nifty.com/~ikon/img-box/img20051208203754.jpg
http://homepage2.nifty.com/~ikon/img-box/img20051208203810.jpg
http://homepage2.nifty.com/~ikon/img-box/img20051208203825.jpg
http://homepage2.nifty.com/~ikon/img-box/img20051208203839.jpg
http://homepage2.nifty.com/~ikon/img-box/img20051208203855.jpg
http://homepage2.nifty.com/~ikon/img-box/img20051208203910.jpg
いつものところが使えませんので。
ここは流れるのが早いですからお早めにご覧ください。

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/08(木) 21:18:25
>>266

( ´∀`)つt[]  ミーティーどーぞ

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/08(木) 22:24:48
感謝感謝…

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/09(金) 15:14:59
南インドのポンディシェリの総本山までいって来たが、
御利益最高、

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/09(金) 20:58:50
http://homepage2.nifty.com/~ikon/img-box/img20051209204959.jpg
http://homepage2.nifty.com/~ikon/img-box/img20051209205018.jpg
http://homepage2.nifty.com/~ikon/img-box/img20051209205036.jpg
http://homepage2.nifty.com/~ikon/img-box/img20051209205054.jpg
http://homepage2.nifty.com/~ikon/img-box/img20051209205111.jpg
http://homepage2.nifty.com/~ikon/img-box/img20051209205128.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051209205422.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051209205438.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051209205452.jpg
あと60ページほどで終わりですが、これの次は宝山寺の機関紙「生駒聖天」
に連載されていた、故松本実道和尚の法話をアップします。
この法話を読むと本当に勇気づけられます。

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/09(金) 21:21:43
>>270

( ´∀`)つt[]  今日もミーティーどーぞ



272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/13(火) 17:09:52
いつも待ってます
ありがとう☆
続きわくわく期待アゲ

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/14(水) 20:08:53
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051214200423.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051214200444.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051214200503.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051214200524.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051214200543.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051214200603.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051214200619.jpg

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/14(水) 20:30:18

( ´∀`)つt[]

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/15(木) 02:01:41
こういう本って市場に流れたら、いくらくらいで取引されるんだろ。
やっぱ万単位?

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/16(金) 00:31:48
いつもはりつけ待ってます☆ありがとうね

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/17(土) 14:13:35
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051217140610.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051217140637.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051217140700.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051217140732.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051217140804.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051217140846.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051217140917.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051217140938.jpg

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/17(土) 14:50:46
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051217144730.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051217144751.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051217144812.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051217144832.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051217144851.jpg

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/17(土) 16:41:01

( ´∀`)つt[]

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/19(月) 20:30:47
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051219202711.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051219202730.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051219202747.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051219202804.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051219202822.jpg

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/19(月) 23:14:37
一行でもいいからコメントがないとワンクリック詐欺サイトへの
誘導と思われてしまうのだ。

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/19(月) 23:44:46
>>281
いいえ、ほんとに丁寧に
御本の見開きを一枚ずつupしてくださっています。

どなたか存じませんが、徳もあり
験を授かっている方なんでしょうね。

ありがとうございます。

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/20(火) 00:31:14
有難うございます☆

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/20(火) 00:59:27
どなたか存じませんが、著作権無視とは
徳もあり験を授かっている方なんでしょうね

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/20(火) 01:05:20
もう著作権はきれてる本ですが

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/20(火) 01:10:21
ていうかそもそも、この本の著者はどこの誰なんだ。
林屋氏じゃないだろうし。

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/23(金) 12:17:22
裏観音盗んだやつ誰じゃぁ!!!!!

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/23(金) 13:04:57
これは『歓喜天尊の御由来と祭式』ではなかろうか

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/23(金) 20:58:31
裏観音?

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/24(土) 19:44:45
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051224193323.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051224193348.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051224193406.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051224193427.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051224193451.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051224193515.jpg
以上で終わりです。失礼しました。
来年こそ、ひとりぼっちのイブじゃありませんように。聖天さまお願いします(´・ω・`)
↓おまけ
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20051224193537.jpg

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/24(土) 19:55:25
>>290
ホントに長い事有り難う御座いました。
見開きでハシッコが欠けていたりもしましたが、貴重な
資料ホントにサンクスでした。
どうぞ来年こそは本当にいい年でありますよう祈って
おります。
最後のおまけ・・・かわいい☆!!

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/24(土) 20:18:02

>>290 ( ´∀`)つ

   o   。         ______o  O   。    。 °
 。 ○  o    ○   /  ィ     ○  o    ○
        o      /ニニニ)⌒ヽ        o
    o         (・(ェ)・ )__ )
  ○   。  ○  /○  ○) /|,. o       O  o
。  o    o   ∠∠______∠_/ /     ○
      o    .|/アリガトン |_/  ○   。  o  O 。
 o  O     / ̄ ̄ ̄/ ̄   o    。
      。  ノ      /    o         O
 o   o  ∩ ∩_ノ) ∩ ∩___ノ)    。   o      ○
   o   (・(ェ)・ ) (・(ェ)・ ) つ  o   °      o   。
 。   o ∪-∪'"~ ∪-∪'"~  。  。 o   °o 。
     __  _ 。    __   _  o  o__       _ °
  __ .|ロロ|/  \ ____..|ロロ|/  \ __ |ロロ| __. /  \
_|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_|田|._| ロロ|_旦~



293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/24(土) 20:24:58
山下定證が小遣い稼ぎに作った本。

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/24(土) 23:01:51
>>290
オマケ、かわいかったよ〜!

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/24(土) 23:10:47
>>293
この人物は何者なんだ。宗教学者?僧侶?

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/24(土) 23:57:27
>>290
お疲れ様でした。 来年がいい年でありますように。

お聖天さまの像で金天、銀天とか効いたのですが、効能とかに
違いはあるんでしょうか? もちろん行者さまによっても
ちがうでしょうが。

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/25(日) 00:44:51
元宝山寺の僧侶(と言っても大分むかしの)横浜の方の寺の住職だった。
文学士。話によると少し稼ごうと思い、門前の仏具屋(神具屋)から出したそうな。
しかし、あまり一般むきではなかったので儲からなかったようです。
海賊版もその後出た。

故松本管長さんは木天が一番だと言ってました。

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/25(日) 01:25:16
お聖天さまとお稲荷さん?は自分でおまつりしてはいけないと厳しく言われた
まつれる環境があるなら、御札、そうでないならお守りと。
でも御像や仏器は手に入れやすいし、おまつりしてる人いるかもしれないね。

障げがあると聞くけど具体的にどんなのですか?


299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/25(日) 01:40:17
>>297
聖天信仰本ってやっぱり、一般大衆向きじゃあないんですかねぇ。
阿弥陀、不動、観音、地蔵信仰の本のほうが売れるのか。どうしても。

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/25(日) 05:18:05
なじみが薄いというだけですよ
気にしすぎ

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/25(日) 08:51:20
>>298
それは初耳>木天

>>296
行者の技量の方が影響大きいんじゃない?
 

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/25(日) 17:47:40
>>297
「現世を支配する神」である聖天さまの事を書いた本を出したのに、儲からなかったんだ。
それもまた聖天さまのご意思?あまり多くの人に知られたくなかったとか?

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/25(日) 19:24:31
>>298
誰に言われたんですか?祀ったら駄目と。

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/25(日) 19:36:09
聖天に言われた

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/25(日) 19:45:57
>>303
ヒント:「聖天信仰の手引き」

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/25(日) 19:52:36
>>303
私の書いた文に至らなかった書き方があったようです。

親戚の者に言われたんですが、お聖天さま、お稲荷様(だったかな?)は
お祭りする場合はほんとに気合、性根をいれてやらなければいけない。怠慢は許されない。

あんた(つまり私)は仕事も時間的に不規則だし、ずぼらな性格なので失礼になるので
やめなさい、とのことでした。 観音様の信仰をすすめられました。
でもお聖天さまの人間くさい(失礼)ところはけっこう好きですよ。
たんなる参拝は1回行った事があります。


307 : 【中吉】 【1573円】 :2006/01/01(日) 01:54:21
2スレ連続で大吉出したと思ったら、その次が凶だった・・・ orz。

308 : 【豚】 【857円】 :2006/01/01(日) 07:51:15
おめでとうございます
聖天様
今年も家内安全、平穏無事でありますように


309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/01(日) 09:26:38
すごい仕掛けだな

310 :【豚饅】 【551円】 :2006/01/03(火) 23:26:42
てすと

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/13(金) 00:18:19
追試

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/23(月) 18:44:35
聖天スレがこんな下にあるのか

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/26(木) 10:07:41
>>306
おっしゃるとおり、お聖天さま、お稲荷さまに限らず、信心は怠慢であって
はならない、ということですね。


314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/26(木) 10:10:37
>>312
書き込んだら、更新されて一番最初に見えまっせ。

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/26(木) 17:22:04
ここはsage進行じゃないの?

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/27(金) 00:28:08
ははははは

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 09:39:56
最近このスレッドもずいぶんおとなしくなったね。
昨年の 11月頃は本当に酷かったもんね。
たぶん、待乳山で験が出ないから、止めて清荒神さまに転向しちゃったのかな。
こんな奴等は、そのうち清荒神でも験が出ないからと言って、騒ぎ暴れるんだ
ろうな。推して知るべし。

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 11:11:40
>>317
清荒神さんのスレにひとりここから来てる人がいるけど。
同一人物かな?

もしそうなら、験があったみたいだからさわぎ暴れることは無いと思うよ。


319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 11:51:53
>>
全く、カルトが・・・

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 12:35:30
>>318
ありがとうございます。平和にすごしたいものでございます。

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 12:46:34
ほんと、カルトだと思う。


322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 12:53:24
ねえ、
>こんな奴等は、そのうち清荒神でも験が出ないからと言って、騒ぎ暴れるんだ
>ろうな。推して知るべし。
こういうこと言う人が聖天信者なの?ひでぇ…



323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 13:48:41
そうだよ。それがなにw?

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 14:50:18
>>
開きなおっちゃった・・・

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 15:23:48
>>←はなんなのさ?昔の通信ソフトみたいに。
ちゃんとスレッド番号指せやだらしない。

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 15:40:24
>>322
人はほっとけ!
いろんな人がいるんだよ。
だれも、聖天信者の誰もがソウではない。



327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 15:48:02
だんだん本性が出てきたな

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 23:22:00
某乱立スレ、初日は100発言とかあったのに、今じゃ見る影も無いもんなw

必死で自作自演してたのでしょう。。。

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/02(木) 09:24:45
>>328

これは濃厚かもしれん。
>必死で自作自演してたのでしょう。。。



330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/02(木) 12:30:08
>>322
だからこの聖天スレからも出ていったのさ。もう戻ってこないでね。
>こういうこと言う人が聖天信者なの?ひでぇ…

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/02(木) 23:57:25
講スレ立てたのはおれだよ
一緒にしないでくれ

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 00:10:28
>>330 誰が出て行った?

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 18:54:19
>>
332
そうだよな。

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 19:00:04
大体験が出ないって書いただけで、これだけの
過剰反応が出るってこと自体おかしなことだ。
誰かが、認知的不協和って言ってたけどやっぱ
精神分析必要な人がいるね。
ごく一部とは思うが。

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 21:41:25
>>334
自作自演家

もっと色々言ってたぞ。験が出なかったら金返せとか。

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 22:47:34
>>335
お・ば・か・る・と

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 23:05:24
>>334
自作自演かどうかは、ここに書き込んだ人間が知ってる。
もうバレちゃってんだよ。仏教を騙るお前らの本性がな。


338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 23:06:31
通仏教というのと仏教というのをごっちゃにしている。
他宗教や俗信や習俗の混在したものと、
仏教の本質的な部分とは区別をしないと。
法然上人が一切経を学ばれて、そのなかの矛盾する内容から、
真実とすべきものを選ばれた意味がおろそかにされるなら、
そもそも、法然上人のご苦労など必要がなかったことになる。




339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 23:06:57
>>335だった!

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 23:09:45
>>338
なんなのきみは?

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 02:48:12
  △_△
<<`∀´>> ○○は験が出ない!!僧侶の力不足だ。金返せ
  

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 06:58:59
>>341
授業料だと思って、諦めるしかないって。
あなたに合う寺、神がいるよ。

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 17:29:28
>>341
層化瓦解でも行けばぁw?

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 21:30:11
>>341
おこりなさんな。それでいったいどこよ? みんなのためにおせーて。 

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 13:50:39
待乳山さんの二十日の「浴油講」では、どんなお下がりが授与されるのですか?

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 19:59:30
お菓子とか

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 22:00:14
ごま油だそうです

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 22:03:35
ちょっと古いですが。

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 12:38:29
>>347
ありがとうございます。



350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 12:40:05
この前初めて寒気団食べたけど、決して旨いもんじゃないね。

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 13:17:50
そう! 包み紙も油だらけになってしまい・・・。

352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 00:41:58
あれが1個500円とは・・・

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 09:34:54
美味くなくても、高くても、尊天様がお喜びになればそれに勝ることなし!

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/22(水) 16:17:29
南無大聖歓喜双身天王

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/22(水) 18:43:02
大聖歓喜双身天王様は「尊天様・天尊様」どちらが正しいの?


356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/22(水) 20:03:14
尊天:天部への敬称一般。
天尊:敬称だが、○○天尊のように使う場合多い。

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/24(金) 08:56:21
尊天様・天尊様どちらでも問題無しですか? 尊天をおまつりしている寺社のうち
全体の何割方が神道系で何割が仏教系なのでしょうか?仏教系の場合密教系列の寺
のほかの宗派ではどうおまつりしているのでしょうか?
台蜜以外の社寺では聖天さまに変わる神格をおまつりしているのでしょうか?
神道系の聖天さまをおまつりしている所はどんな形式で日々の修法をしているか?
上記事項を教えて下さい。御願いします。

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/24(金) 11:57:48
真言、天台の寺院以外でお祀りしてるトコなんてあるの?
後はせいぜい、隠れてお祀りしてる浄土系の寺が稀にある位か。
神社では皆無だろ。

359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/24(金) 12:21:13
>>357
神道系なんてきいたことがありませんよ。

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/24(金) 13:33:47
天部の諸尊は、神仏習合の頃は、神として奉られていたため今でも寺なのに神社の
如くの作りで奉っている寺は数多い、その点を>>357 は言っているのでないかな。
確か女流作家の本で「聖天宮何とか」と言うオカルト小説が出ていたような気がする。



361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/24(金) 15:13:24
生駒聖天では拍手を打つ人(神道風)、打たない人(仏道風)
が、だいたい半々。

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/24(金) 15:14:12
盛岡聖天には鳥居があったと思ったな。

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/24(金) 17:01:46
聖天寺院ではどこも、鳥居や狛犬が普通にあります。
それでも、それらは全てが仏教の寺院であって、
決して神道の神社ではありません。

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/24(金) 18:46:38
生駒さんの参拝礼式にはちゃんと「拍手」って書いてあるよ。

365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/24(金) 20:09:18
福島聖天も了徳院ってお寺だけど鳥居と狛犬があるよ

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/24(金) 20:21:13
何処の神社でも昔は神宮寺や神護寺などが在った。寺でも社を奉安し寺域安堵を祈った
仏教的稲荷と神道系稲荷同様に弁財天・大黒天も奉られている。
明治の廃仏毀釈まで日本の宗教は非常にオオラカで在ったようだ。


367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/24(金) 21:05:38
おおらかというか、仲良かったんですよね。
諸天は仏法を聴いて法楽を増すし、仏法は善神の加護によって修行がすすむ、という関係。
今でも仏教側ではそういう認識で毎朝法楽の作法をしてますが。

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/24(金) 21:15:00
弥勒菩薩信仰は古代キリスト教の影響で成立しました。

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/24(金) 23:17:44
あーめん(笑

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/27(月) 20:12:55
大聖歓喜双身天王様は十一面観世音菩薩様を前立仏としておられますが
十一面観世音菩薩様と十一面千手観音菩薩様のどちらが正しいか良くわかりません。
寺によっては十一面観世音菩薩様の代わりに十一面千手観音菩薩様をお奉りしている
所はあるのでしょうか?

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/27(月) 21:40:24
>>366
その通りですね 神仏習合は後の日本の文化や慣習等あらゆる面にまで浸透。
天部の神は日本の神と同列に扱われ、天部の神を本尊もしくは本尊並に扱ってるとこは鳥居があります。
柏手も打ちますね。



372 :名無し親父:2006/02/28(火) 07:31:08
日々の生活の中でモット天部の神々を敬って信仰してもっと良い世の中に成って欲しい。
昔の大らかな日本人に戻って・・・・色々な神や信仰・異国文化の良いところを取り入れ
て融合させて違和感を持たない文化それが「和」の心だろうと思われる。
天部の神の力は素晴らしい。

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/28(火) 09:30:52
曼荼羅の考え方もそうだと聞いたおぼえがある
否定ではなく融和だと

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/28(火) 22:43:05
日本の文化は取捨選択なんですよ

合わないものを取り込む必要は無い


375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/02(木) 01:03:06
>>374
そういうあなたをも うんそうですねそうですね と
取り込んでしまうのが曼荼羅です。

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/02(木) 08:52:13
わしらも曼荼羅に取り込んでくれよ〜

ビンラディン 麻原ショーコー

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/02(木) 12:08:11
無差別に人殺したり因果の理法を信じなかったりする人たちも曼荼羅には描き込まれてますよ。


378 :名無し親父:2006/03/02(木) 15:20:28
転生をある程度信じている私としては、過去アメリカにしても日本にしても幾多の
戦争で人を殺しすぎた。本来なら人として絶対転生できないはずの者たちが人とし
て多数転生してきている様思われる。これでは良い世の中は構築されるわけは無い。
世の中は今悪意に満ちている。腐敗した悪徳政治家、殺人者、利益の追求のみに走
る企業・・・・大聖歓喜双身天王様の大悲・慈愛の心で悪意に満ちた人々を救っていた
だきたい。   当然、私も・・・・

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/02(木) 15:24:41
歓喜天様は天部のお方だから、悪意に満ちた人々を救うお仕事は
アンマシ得意分野じゃ無いんでないのかなぁ・・・・。

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/03(金) 07:44:36
電脳スレが終了したみたいだけどココはどうすんのよ?

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/03(金) 07:54:31
>>380
電脳スレは最後をゲットさせて貰った・・・もう継続しなくってイイ!

ここは、まだまだ380、あんまし先の事は考えても仕方ない。。。

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/03(金) 13:51:22
いずれどちらを本スレにするかと言う問題は必ず起こってくるよ。
そこでモメているとまた派生スレが立つ。

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/04(土) 20:17:02
聖天サマは、ゲイの願いも聞いてくれはりますの?

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/04(土) 21:33:03
中世・近世の男色家がよく信仰していた天部は弁天との説あるようだが
くわしいことは不明。



385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/05(日) 00:41:40
ノンケもゲイもビアンもバイも関係なかろう

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/05(日) 12:55:18
>>383
その前におまいさんは人界の住人か?(w

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/05(日) 16:45:07
ゲイは身を助ける

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/05(日) 19:08:46
>>370
山崎は本堂がソレ

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/06(月) 10:38:04
今日は待乳山は山内鎮守の稲荷祭ですね〜。
豊川系をおまつりしているそうですが、天台寺院なのに曹洞宗の豊川さまをおまつりしているのは不思議ですね。


390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/06(月) 11:37:24
宗派なんて飾りです。偉い人にはそry

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/06(月) 11:44:47
>>389
宗派として考えるから不思議に思うんだよ。 そうじゃなくて
仏教系か神道系かで考えりゃぁなぁ〜んも不思議じゃないだろが。。

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/06(月) 20:26:53
あのお稲荷さんは「豊川ダキニ天」さんなの?
一般的な意味のダキニ天じゃなくて。

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/06(月) 21:28:36
↑だからそれはそれぞれどう違うんだ?

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/06(月) 21:58:12
ダキニ=豊川なわけ?

395 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/03/07(火) 19:41:23
大聖歓喜双身天王様の御真言は一体いくつ存在するのか。
真言・天台で違うのかその名前と功徳その他
判る範囲で教えて下さい。

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 15:21:57
>>392
待乳山の機関誌『いちょう』三月号によると、
「昭和初期に豊川稲荷から勧請したものである」との説明がありました。
つまり、豊川ダキニ真天様ですね。
豊川ダキニ真天様を鎮守にしている待乳山聖天はやはりすごい!!



397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 18:04:59
お願いでなく、お礼の浴油をお願いしたいのですが、そういったのはありですか?

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 21:15:06
>397
浴油でもよいかとは思いますが、御礼なら大般若経法要がありますよ
合同なら5,000円、個人で行うなら50,000円〜です

399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 07:30:25
>397
大聖歓喜双身天王さまへのお礼は「百味供養」が最高です。個人ではナカナカできないと
思いますが・・・・歓喜天さまは「汝に与えるゆえ汝、他に施せ」の御方ゆえにお礼なら
心をこめて自分のできるものであれば快く納受していただけると思います。

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 21:24:52
今日、生駒さんにお参りしたんですけど線香場でお線香買おうとして
お金を木箱に入れようとして中みたら1万円札だらけだった・・・・・
夢でもみたんだろうか?

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/10(金) 15:45:06
生駒は桁が違う。信者は惜しみ無く千円萬円入れるのが多い。

小売、水商売、仕手筋、不動産関係など金を動かす生業多いし。

そんだけ利益あるんだろう。

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/10(金) 19:54:19
そんじゃ待乳山は?

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/10(金) 20:00:54
隅田川沿いの青テントの人が。白いお金や黄色い穴の空いた
お金を入れている。。。。

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/11(土) 01:05:46
札入れてる人も少なくないが。まぁ生駒に比べれば少ないかもだが。

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/11(土) 01:30:52
待乳山って会報だしたりして、信者組織をしっかりつくってるから
法要ごとの会費とかの収入が大きいんじゃないの

406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/11(土) 06:59:53
生駒山の講や会は数十組織ありますよ

407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/11(土) 12:10:28
同好会みたいなもんか

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/11(土) 16:12:06
お聖天さま関連の3スレageさせて頂きます。
マルチですみません。
明日、生駒で柴燈護摩があると小耳に挟んだのですが、詳細がわかりません。
寶山寺さまのHPや『歓喜』には載っていませんでした。
どなたさまかお詳しい方、ご教示下さいませんでしょうか?

409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/11(土) 16:32:30
>>408
ageるのは、まぁ兎も角としても全くの重複スレじゃん!!

イッコは削除依頼した方がイイんでないの?

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/11(土) 19:03:19
歓喜童子さまの真言はあるのでしょうか?

411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/21(火) 09:41:25
>>410
ぞれは是非知りたい!

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/21(火) 14:01:27
WBCキューバ戦に勝って歓喜だ同志よ!

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 12:34:53
>>403
それってマジですか?
たまに妙にお召し物が薄汚れている方を見かけるのですが
きちんと塗香使っておられるし・・・

かと思えば、何度も足を運ばれているようなのに
塗香を使わない人もいる。

待乳山、小冊子の存在すら知らない方も多いのでは。
初心者向けの礼法作法の講座など定期的に開いてほしいものです。

414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 14:47:01
マジなわけねーだろ。いちいち反応するなよ。

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/26(日) 11:52:24
>>414
このような書き込みをする者に聖天様から利生はいただけないでしょう。
むしろ、すでにソッポ向かれているでしょう。

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/29(水) 08:37:51
心の狭い方ですね。そんなソッポ向かれるような話ではないでしょう。

417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/29(水) 13:35:03
>>405
収入はそんなに多くないと思います。
あすこは情報がたいへんオープンで、会報「いちょう」にも奉納金額がご芳名とともに
載っていますが、少ないと思います。毎月 20日の講の申し込み金額も知れていると思います。
むしろ、本当の意味の講組織をたくさん持っている、生駒の方が経済的に潤っているのではな
いでしょうか。何しろ、生駒は永代浴油を受け付けていますからね。まあ、この金額がハンパ
じゃない。

418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/29(水) 13:36:31
永代浴油って、どんなシステムですか?
待乳山はやってるのかしら?

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/29(水) 17:08:04
永代浴油って本当に永代なの?
依頼者が死んでもずっとやってくれるの?

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/29(水) 20:40:16
双林寺の聖天様のお守りを持っている方いますか?

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/29(水) 20:51:30
雙林寺はよさそうな感じがしますね。浴油の油を拭いた紙をお札とかお守りにつけてくれるってありますね。
薬師如来のお守りもきれいです。薬師様は病気平癒だけだと思ってました。

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/29(水) 21:33:10
>>415 何回もおんなじこと書いて。お前がソッポ向かれてんの自分が一番良く
知ってるだろう。。。

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/29(水) 21:34:47
本当はお前らナオンにモテたいだけだろ!! 来るなら来い!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1143627533/l50

本当はお前らナオンにモテたいだけだろ!! 来るなら来い!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1143627533/l50

本当はお前らナオンにモテたいだけだろ!! 来るなら来い!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1143627533/l50
本当はお前らナオンにモテたいだけだろ!! 来るなら来い!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1143627533/l50

本当はお前らナオンにモテたいだけだろ!! 来るなら来い!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1143627533/l50

本当はお前らナオンにモテたいだけだろ!! 来るなら来い!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1143627533/l50

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/29(水) 21:38:47
>420-421
雙林寺に参拝したことがありますが、八坂神社などの観光地のちょっと奥まった
ところで静かな雰囲気でした。可愛らしいお堂で、御簾の向こう側に祀られている
聖天様も身近に感じられましたよ。
ご住職は気さくな方ですし、ブログをほぼ毎日更新なさっているのも好感がもてます。
浴油は1万円からなんで決して手頃な金額ではありませんけど、大きなお寺と違って
そうたくさん件数はないようですから丁寧にやってもらえるんじゃないでしょうか。


425 :420:2006/03/29(水) 21:49:19
>>421.424
ありがとうございます。
なんとなく聖天様は敷居が高いのでお守りから頂きたいと思いまして・・
住職様のことを聞いてますます好感を持ちました。


426 :420:2006/03/29(水) 21:50:58
すみません。。うちは臨済宗なんですが、、、特に気にしなくても大丈夫ですよね?

427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/29(水) 22:00:09
【徹底討論】待乳山聖天【何で験が出ないのか】

こんなスレ立てなくても、やがて一人減り二人減り・・・・
自然にまかせりゃぁイイって。。。

428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/29(水) 22:12:58
みなさんは寺にお参りした時は、そこに祀られている神仏全てを
拝まれます?
聖天様に魅かれて信仰を始めようかと考えているのですが、聖天様
(&十一面観音)オンリーというお寺はあまり無いみたいなので。
聖天様が本尊でない所も多いみたい(生駒も本尊はお不動さん
でしたっけ)。別に他の神仏が嫌というわけではないのですが、何
か集中力とか気合とかが散じてしまいそうな気がしますもので。

429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/29(水) 22:21:32
ふう、今度はスレが乱立せずにスムーズに移行できましたね。
良い傾向。

430 :424:2006/03/29(水) 22:23:32
>426
宗派は気にしなくて大丈夫ですよ
実は、雙林寺は天台宗ですけど聖天様は生駒聖天さま(真言宗)のご分身ですし
ご住職も、宗派へのこだわりはないと仰ってました

431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/29(水) 22:25:14
>428
私は他の神仏にも参拝します。ご挨拶程度の気持ちです。

432 :426:2006/03/29(水) 22:32:51
ありがとうございます!自分の宗派を知ってから妙に気になってしまって。
こちらの聖天様のお守りを頂くことにします。

433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/29(水) 22:34:28
>>428
神仏の世界にも得手不得手や役割分担があって、聖天様が働き易い
ように他の佛尊が後ろ盾になって働いて下さっていると思ったらいかが
でしょうかね。


434 :428:2006/03/29(水) 23:31:18
>>431、433
なるほど。あまり聖天様一筋とか難しく考えることもないのかな。
ありがとうございます。

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 00:06:03
>>422
同意。よく言ってくれた!!

436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 09:24:57
どなたか、永代浴油のこと教えてください。

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 14:38:29
修行はし続けることが大切です
永代に浴油を任せたという心は非仏教的な考え

438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 14:41:59
泉鏡花の小説で
歓喜天の作品がありますね。
図書館にあった全集の中から読んだことがありますが、
文庫などでは出ていませんか?
なければ文庫化してほしい。

439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 15:11:13
手執錫杖 当願衆生 設大施会 示如実道 供養三宝 設大施会 示如実道 供養三宝 発清浄心 供養三宝 願清浄心 供養三宝
当願衆生 作天人師 虚空満願 度苦衆生 法界圍繞 供養三宝 値遇諸仏 速証菩提 当願衆生 真諦修習 大慈大悲 一切衆生
俗諦修習 大慈大悲 一切衆生 一乗修習 大慈大悲 一切衆生 恭敬供養 仏宝法宝 僧宝一体三宝


440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 15:12:40
>>435 そのうち「そのような方を聖天様はお嫌いです」って始まるぞ。
自分が嫌われてんのにwww陰湿なヤツだな。

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 16:00:34
あ〜あ、また三色旗の荒らしが涌いてるよ。
春休みだからかなぁ。そろそろホウ酸団子撒いとかないと。

442 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 16:09:22
www


443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 19:16:21
清浄歓喜団よりもホウ酸団子のお供えということですね。

444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 23:19:48
進歩ないなあ。。

445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/31(金) 00:33:03
面白くない・・・

446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/31(金) 20:18:30
今日BS2の千年生きるという番組で歓喜団を取り上げていたけど
あれだけ手間ひまかかってると、1個500円も仕方ないかなと思う。

447 :お守り:2006/03/31(金) 21:36:55
双林寺にお守りをお願いしました。ご住職様はとても親切な方ですね。
まだこれからなのですが、、早くもご利益か?それとも日枝神社にもすがっていたので
そのせいか?と思いますがともかく好転してる感じがします。幸福な気分ですが、ビックリしています。
でも私の願い事は転職なのです。。。。フクザツ・・・・。
でもたとえ状況が変化しても転職したいという気持ちに変わりはありません。
お守りを楽しみにしています。幸せな気分のまま希望通りの転職したいです。

448 :424:2006/03/31(金) 22:24:14
>447
良いご縁が結べたようで、良かったですね
日枝神社ってことは東京在住の方なんでしょうか?

449 :お守り:2006/03/31(金) 22:48:16
埼玉在住です。ありがとうございます。皆様のお陰です。聖天様は怖いのかなあとグズグス悩んでいたのですが本当に良かったです。感謝します。こんなにいきなり好転するものなのでしょうか。希望の職業につけるよう転職も頑張ろうと思います。

450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/32(土) 09:26:19

 3月32日記念age
  ∧_∧
`∧( ´∀`)
( ⊂   ⊃
( つ ノ ノ
|(__)_)
(__)_)


451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/32(土) 11:47:09
まじ?

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/32(土) 15:35:38
明日は大阪福島の浦江聖天:了徳院では春の大護摩供があるそうな。
ようはしらんけど。

そう言えば、今朝、ちっちゃな象が白衣を着た観音さんに一匹は左手の掌の上に
丸まって、もう一匹は右足にしがみついている図柄の刺繍絵を、何処かの門前町の
露天で5000円って言われて買おうかどうしようか迷っている...という夢をみますた。

起きてよくよく考えると今日は1日でした。

453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/32(土) 18:15:26
>>438
どの作品ですか?
教えてくださったらありがたいです。

454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/32(土) 23:29:32
本日、待乳山へ参拝させて頂きました。
隣の隅田公園では、スピーカーからお世辞にも上手といえないような歌が大音響で流され、
本堂外陣内にまで響きわたっておりました。
さらに外陣の塗香の前で、非常に熱心な声出し勤行に励む、
いかにも不幸が骨の髄まで染み付いてますといった、大変貧相な風体のご婦人の姿も見られ、
非常に非常に深い『何か』を感じました。

455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/32(土) 23:35:23
>>454
確かに待乳山にはそのような深い何かがありますね。

456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/32(土) 23:55:49
>>454 そういう人に出会った自分の因縁を、省みることだな。
一つ教えといてやる。人間は自分の中に無いものとは、出会わない
ようになっている。お前の言葉からは、その婦人への同悲は読み取れない。
聖天信仰以前の問題だ。

457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/02(日) 00:07:32
肥出しDQNに同情してもねぇ

458 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/02(日) 00:32:12
同悲と同情の違いがわからない。
だから天部信者はダメだって言われちゃうんだよ。

459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/02(日) 01:39:53
>>458
説明してやりなよ。
同悲と同情の違いを。
公務員試験を目指し、勤勉に学業に励むまっとうな自分にはそういう知識はない。
(本業でせいいっぱいで、仏教オタクになるひまがない)

460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/02(日) 08:24:33
聖天?
利益なんて、あるはずがない。

461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/02(日) 09:36:54
層化?
利益なんて、あるはずがない。
障碍はいっぱいあるけどw

462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/02(日) 09:55:54

諸師もみぃ〜んなも、もう呆れてLR執着基地にネ。。。。。

463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/02(日) 09:57:41
↑誤爆スマソ、、、、

464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/02(日) 10:43:01
昨夜、生駒の境内で、派手な母娘が3匹のシュナウザー犬と共に講の受付前の護摩木の前に立ちふさがりどかず、
犬も来る人来る人吠えまくっていますた。

挙げ句、鳥居横に3本の糞をさせて知らん顔していました。糞をさせたかどうか証拠がないので、参拝者が踏まない
ように代わりに処分しますた。処分していたら、娘の方が此方を見て母親にこそこそ喋っていました。

処分している最中、3匹の犬に唸られました。ケルベロスじゃあるまいし...

不浄を嫌う聖天様の前で...しかも鳥居でわざわざ結界を張っているのに...



そうそう、門前から本堂に入るまで、その度に指弾をしながら通り過ぎていった、学僧みたいな方がいますたが、
珍しかったどす。

465 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/02(日) 13:19:19
昨日の待乳山は墨田公園から流れてくる歌に本当に参りました。
ぼくも聖天様にちゃんとにお勤めしようと思っていますが、やっぱり数珠とか経本はあったほうがいいですよね?
いくら位するもんでしょうか?



466 :通りすがりの信者です。:2006/04/02(日) 16:05:05
念珠が2千〜3千円くらい。経本は1-2千円ぐらい。経本は携帯版ではなく、
「大聖歓喜天礼拝作法」にしましょう。携帯版は般若心経と観世音普門品と
聖天様と十一面観音様の真言しか出てないので、結局買い直しました。

待乳山様の本堂で売ってますよ。念珠は真言を唱える回数チェックに便利ですから、
持っていた方がよいと思います。

念珠ですが、天台の念珠は普通の仏具屋だと凄く高いです。安くても6千円以上。
需要が少ないのかしらん。

467 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/02(日) 16:44:34
>>464
あんまりにも悪質な参拝者(?)には、後で聖天様からお罰が下る事でしょう。
生駒の聖天様は、待乳山の聖天様ほど、無礼者に対し寛容ではないような気がします。

468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/02(日) 16:59:10
迷惑な人たちは、聖天様がそのお力でお避けになればいいのに
そうすれば、周囲も不快感を持たずに済む

469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/02(日) 17:05:57
>>468
それは、人間の身勝手な考えだろうね。仮にそれだけの力が有ったら
凄まじい験の力で恐ろしい存在となるだろね。

470 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/02(日) 17:07:34
>>466
ありがとうございます。
家が横浜で浅草まで時間がかかるので質問させていただきました。
浴油祈祷もお願いしようと思っていたんですが、少しお勤めして仲良くなってからお願いしようと思います。

471 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/02(日) 17:29:54
こんな人がいましたよ。


http://sptenchan.blog23.fc2.com/blog-entry-121.html

472 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/02(日) 23:25:57
>>466
数珠だまが平たいのが変わってる
ほかの宗派では球型がほとんどだし
宗祖が遺文で平たい数珠だまを禁じているらしく
日蓮宗系では平たい数珠だまは使わないらしいし

473 :通りすがりの信者です。:2006/04/03(月) 02:31:40
>>472
ありがとうございます。
確かに他の宗派は丸い球だけですね。

ttp://www.e-butsudanya.co.jp/nenjyu/list.html#betsu

平たい球の方が数えやすそうなのにどうしてなんでしょうね?
ちなみに日蓮宗は真言とかは唱えないし、南無妙法蓮華経だけ
なんで数珠を数えたりとかはしてないようです。

田原町の仏具街でも6千円以上でした。ですのでお参りされて
いるお寺で購入する方が徳かもしれません。

474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 15:40:21
ぼくんちも丸い玉。略念呪

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 19:46:13
http://www.bb.din.or.jp/~jcck/index.html
ここのページ、盛岡聖天のサイトですがそこの『聖天信仰』のコーナーにある
『信仰の進め方』は意外と助けになりますよ。

476 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 20:19:12
全部、「手引き」とかの本に書いてあるような事ばっかやん。

477 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 20:29:23
>>476
私も「盛岡聖天」さまのページを拝見しました。よく出来たページじゃないですか。
たしかにおっしゃるとおりですが、『聖天信仰の手引き』はいわば、
バイブルみたいなものでこれを外しちゃあ、いかんということです。
目新しさを望まないほうがいいかも知れませんよ。

478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 20:38:52
>476
「聖天信仰の手引き」は一般書店で簡単に手に入るような本ではないので
ためになる人は多いと思う。

479 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 20:52:50
自費出版じゃなく、普通に書籍として市販したらいいのにね。

・・・・無理か?

480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 21:08:19
「聖天信仰の手引き」は待乳山にあったやつですか?
私はビギナーなのでそのようなものが欲しいと思って行きましたが、
『品切れ再販未定』といわれました。代わりに見せてくれたのは「いちょう」に
住職が書かれたものをまとめたような本と礼拝作法の冊子でした。
ビギナーにとっては盛岡聖天のページは勉強になります。

ついでといってはなんですが、待乳山での塗香の使い方って決まった作法があるんですか?
それと、礼拝作法の冊子を分けてもらったのですが、それでは少し心もとないんですけど
講習のようなものはやっているんですか?
ある程度は冊子にのっとって自己流でもいいのかなと思ったんですけど。

481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 22:31:39
>>480
生駒でしたらまだ在庫があります。
「手引き」と「大聖歓喜天利生記」の2冊が聖天信者の新約旧約聖書みたいなもんです。
生駒にはまだ2冊共ありますし通販もしてくれます。

482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 08:29:29
>>476
盛岡聖天様はHPだけじゃなくて、実際に行ってみると
お参りの作法とか意味とか解説した説明のプリントが沢山あるよ。
こちらでは聖天様と一緒に不動尊をお祀りしてて、そちらへのお参りの方法も解説してある。
ご住職が熱心な方みたい。


483 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 08:42:26
>>361
神道風ってか山伏の所作
神社で祀ってるとこあるのかな

484 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 10:02:33
>>480
「朝まいり会」に入って、先輩方の作法を見ておぼえられてはいかがですか。
また、古参の信者さんが教えてくださいますよ。会組織に入るのお嫌でしたら、
寺務所の僧侶にご質問されるとよいでしょう。親切に教えてくださいますよ。
とても気持ちの良い応対ですよ。

485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 11:58:43
>>483
拍手する人はお経本に忠実な人だ。

486 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 13:26:23
そうですよね、「拍掌」って書いてありましたよね。
柏手をうてば、”神道だろ?”と解釈する人が多いのには
本当に呆れてしまいますよね。



487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 16:44:39
でもこの拍掌も厳格に云うと柏手の二拍じゃ〜ないでしょう。
だから神道と解釈している人も信者で柏手を打っている人も
似たり寄ったりでしょう。


488 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 16:59:46
本来は塗香作法も、拍掌も僧侶の作法で、拍掌などは護身法とセットでやるべき物。
それを中途半端な作法指導をした為に混乱が起きる。
だから、二度拍手しようが、一度拍掌しようがドッチにしても本来の作法からしたら
中途半端な作法じゃないの。

489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 18:00:38
オマエラ象さんなんてよく拝めるなwばぁーか!


490 :通りすがりの信者です。:2006/04/04(火) 18:33:49
>480
「待乳山での塗香の使い方」ですが、塗香のそばに使い方が書いてあります。
右手の指でつまんで両手に擦り込んで、心と体も清める等々。
丁寧に絵も描かれてます。できれば礼拝作法にも載せて欲しいなと思いました。
待乳山さんでは毎月1-7日の8:00-8:30で朝参りをしているので、時間が
あれば参加されてみてはと思います。私は心がけが悪いせいか、いつも
少し遅刻してしまうので全部に参加できたことが無いのですが、
まわりの方が教えてくださいますし、声をあげての読経は気持ちが良いです。

491 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 18:53:55
ちなみに、朝参り会の時以外での、声をあげての読経は絶対に禁物です。
参拝者が自分一人しかいない時は別ですが。

492 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 18:59:07
>481
そのほんは、いくらか分かりますか?

493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 19:08:22
オマエラ俺の象さんを拝め!バカタレどもが!

494 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 19:15:43
聖天信仰の手引きは、待乳山では3千円だった。
発売当時(昭和35年)は300円。
しかし、先週行った時にはたしか何冊かあったような・・・・。

495 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 19:22:01
>>492
浴油してもいいでつかぁ。。。

496 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 19:36:16
>>490
それでは礼拝させていただきます。
その際熱油をかけて参拝させていただこうと思っておりますが
よろしいでしょうか?

497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 19:36:55
>>490×
>>493

498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 19:44:13
>>493
欲情していいでつかぁ。。。ウホッ!

499 :お守り:2006/04/04(火) 19:53:01
雲が晴れたように今日も幸せに過ごしています。数ヶ月続いていた胃の痛みもなくなりました。聖天様のお守りが届いたのですが他のお守りと一緒に持っていても大丈夫でしょうか?神社とかなんですが。

500 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 20:22:54
聖天様のお蔭で胃が治ったのなら、持ち歩くお守りは聖天様のお守りだけにすれば?
他はしまっておくなり、お返しするなり。

501 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 20:49:42
>>496
その場合は胡麻油ではなく、胡椒の入った油をお使い下さい。
この胡椒油で(熱めの温度が好ましい)、>>493の局部を丹念に洗います。
次に、湾曲した小刀で、>>493の陽物を一気に切り落とします。
尿道には蝋製の栓を入れ、傷口を油紙で注意深く包みます。

それが終わったら次は、二人がかりで肩を貸して、
部屋の中で>>493を2,3時間歩き回らせ、悪い血を全部出させます。
後は、暗く暑い部屋に3日間放置します。この間、水の一滴も飲ませてはなりません。
3日目の朝になれば尿道の栓を抜きます。噴水のように尿が噴出せば成功です。

502 :通りすがりの信者です。:2006/04/04(火) 21:27:16
>>491
フォローありがとうございます。おっしゃる通り合同での礼拝時以外は
声をあげての読経は禁止です。

朝参りは声をあげて読経ができるよい機会と思います。



503 :お守り:2006/04/04(火) 21:55:02
>>500
仰せの通りにします。頂いたお守りもあるのでしまっておくことにします。
浅草寺の聖観音菩薩様のお守りは持っていようと思います。
なんとなく聖観音様のお蔭で聖天様にも出会えたような気がするので・・。
同じ仏教だしいいのかな、と思います。
聖天様のことを知ってから、どうしようか悩んでいた時期のほうが長いので、
この展開に感謝するとともに驚いています。
和合の神様というのは本当なのですね。他の小さな悩みもすぐに解消します。
きっと希望する転職先にも出会えると信じます。
ありがとうございました。

504 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 22:03:22
>>501
>湾曲した小刀で

切る直前に執刀者は「後悔不後悔?」とたずねます。
「本当に後悔しませんね?もとには戻れませんよ」と念を押します。

ヨーロッパの場合、カストラート候補の少年は、
睾丸はとりましたが陰茎は残しました。
陰嚢の根元をきつく縛り陰嚢ごと壊死させてしまいます。
壊死すると熟れた柿(かき)のようにポロリと落ちます。

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 23:31:08
宦官MIDNIGHT

506 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/05(水) 05:38:59
古代エジプトでは>>493の局部を切り取った後、
熱された砂の中に首まで埋めて数日放置したそうです。
成功率は非常に低かったとの事。

507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/05(水) 07:36:56
鶏羅山(けいらせん)は今で言うとどの山ですか?
音写だとすると「カイラス山」を思いだすんですが。
ヒンズー教徒にとってはカイラスはシヴァ神の住所ですし、
仏教徒にとってはチャクラサンバラの住所として宗教の違いを超えて崇められている聖なる山ですよね。
山全体がリンガに擬せられて敬われているようですが、
インド象の頭の形にも見える気がします。
それとも別の山ですか?

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/05(水) 13:39:26
シヴァ神は家族でカイラスに住んでるとの事なので、
パールバティ、ガネーシャ、ムルガン(スカンダ)も一緒に居られるのでは?
前に観たインドの「カミサマ映画」では、ガネーシャ役は象の頭をつけた
太めの男の子が演じてました。

509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 13:57:42
今、私は大変苦しい状態です。悩みに悩んでおります。
この文を書き込む前に何回も悩み書き直しをしました。私は聖天信者です。それは
誰に憚ることなく公言しています。今まで何回も危機にあった時聖天さまに御願い
し何とか辻褄を合わせお助けを頂きました。お礼のお参りやお礼の浴油供養も御願
いしてきました。しかし今回だけは駄目かもしれない・・・こんな思いに陥ってい
ます。精神的に追い詰められて何を書いているのやら・・・何を言いたいのか判ら
なく支離滅裂な事を書いてしまいました。差し迫った危機の時にどう聖天さまに助力
を御願いしたらいいのか・・・・

510 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 14:03:09
>>509
どんな、状況なのか、聞いて上げられることなら聞くから、差し障り無い範囲で
話してみたらどうかねぇ。。。。
現実的な支援が出来ないだろうけど、気休めくらいなら。。。

511 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 20:55:15
2ちゃんにカキコできる程度ならたいしたことない。

512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 21:25:27
聖天様の真言に『キリ・ギャク』(心呪)と『ギャク・ギャク』(心中心呪)ともう一つ長いもの(身呪)があるそうですが
違いは何なのでしょうか?

513 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 23:23:08
>>511
何故そう言える?

514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/07(金) 18:32:28
待乳山に定期的にお参りにあがっているものです。
近親者が先日亡くなり、忌中(昨日初七日)なのですが
この土日当たりの参拝は避けた方がよろしいでしょうか。

515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/07(金) 19:10:59
参拝はお寺のほうはいつでもいいですよ。
こういう期間だから避けたほうがいいとか悪いとか、
そういうことは一切ありません。
そちらでご都合のよい日にご参拝になり、
お寺さんのほうで許可されている時間と場所で心行くまでご修行ください。

516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/07(金) 19:48:24
>>515
514です。
聖天さま、死者の忌中は「穢れ」の範疇になるのかと思い質問しました。

明白なお答えありがとうございます。

517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/07(金) 19:52:12
>>514
本堂の中に入んなきゃいいんです。外から拝んで下さい。
入堂は以下の期間だけ待ちましょう。。


祖父母・・・・・21日
父母・・・・・・・49日
夫、妻・・・・・・49日
兄弟姉妹・・・49日
甥、姪・・・・・・21日
子・・・・・・・・・49日
孫・・・・・・・・・21日

518 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/07(金) 21:10:54
仏教の寺院でしたら、本堂でも何堂でも一般参拝者が許可されている場所でしたら遠慮なさらず入ってください。
親族に不幸があって何日以内は「ケガレ」というような考え方はちゃんとした仏教であればないのです。
日本神道では「ケガレ」などを気にする場合がありますが、
インド象の頭を持つ聖天さまはそういうことは気にしません。
かえってそんなことを気にして親しんでいた霊場から遠ざかることは聖天さまのお悲しみになることかと。
ガンジス川ではみそぎもすれば遺体も流します。
生死即涅槃という教えもあり、墓地こそ僧が修行するのに最適な場所だとするのが仏教です。

519 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/07(金) 21:13:09
林屋バイブル読んだことねえだろ?

520 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/07(金) 21:40:38
>>518
はいはい、講釈オナニー野郎、ご苦労様

521 ::2006/04/07(金) 21:47:35
はいはい、過疎化元凶迷信ばらまき野郎、ご苦労さま

522 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/07(金) 21:48:28
>>517 519が正しい。518 間違ったこと教えて万が一なにかあったら
責任取れんのか?

523 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/07(金) 22:00:01
518が正論。
林屋バイブルだ? 笑わせるな。

524 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/07(金) 22:10:43
おまえ一般仏教と天部信仰の違いわからんだろう。

525 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/07(金) 22:12:54
518を強く支持。

526 :通りすがりの信者です。:2006/04/07(金) 22:24:54
林屋先生の本は読む機会が無いのですが、待乳山様が出してる礼拝作法では
519が書いていらっしゃる通りです。女性の月の障りの時と忌中は参詣は
控えて欲しいとのこと。どうしてもでしたら本堂には上がらずに参詣されて
ください。待乳山様が無償で配ってるパンフにも同等のことが書いてあります。
気になるようでしたら、待乳山様に電話なりで問い合わせてみてください。

聖天様は穢れを厭う仏様です。せっかく普段参詣されていらっしゃるの
ですから、お寺の配布物ぐらいは目を通されることをお勧めします。

あと、自分の思いこみだけで聖天様の定義づけをしたい方がいるみたいですが、
聖天様の方にも都合があるはずです。ちょっと勉強すれば分かることを何故
おっくうがるのか理解できません。



527 :通りすがりの信者です。:2006/04/07(金) 22:29:36
おっと失礼しました。517のとおりです。林屋先生の本を探しては
いるのですが、未だ入手の機会に恵まれておりません。

528 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/07(金) 22:39:08
さてさて、仏教マニアの方はついつい机上の理論だけで正論の如くお話しされる。
聖天さまは日本に入ってから多くの高僧 行者が感得され、そのなかで規律が出来たわけです。
林屋バイブルが迷信だなんて全くのとんちんかんです。
恐らく聖天様をヒンドゥの陽気なガネーシヤ様と同じだということから、そうゆうことおっしゃってるのでしょうが。
学問的には起源を同じくすれども、信仰的には全く違うものであることを理解できないようですね。信仰とはそうゆうものです。
過去の多くの行者の経験のもとに規律ができあがったことに思いを馳る必要があります。

529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/07(金) 22:51:14
518
こんなこと言う人は仏教自身を体験したこともなく またわれわれ衆生の気持ちも理解できないマニアの方なんでしょうね。

530 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/07(金) 23:03:06
一信者にすぎない林屋本が「バイブル」とな・・・


531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/07(金) 23:10:15
530
彼も信者であり行者である。

532 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/07(金) 23:14:40
参考書ならわかるがバイブルはチト疑問。
ま 寺側が「来るな」っていう以上、行ってはいかんわな。
成田山なんか気にせずにどんどん来いと言ってるけどね。
同じインドの神さんでも日本での受容のされ方がえらい違いだな。

533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/07(金) 23:22:52
532
あんたもう少し天部信仰て何かをどっかで勉強してから来なよ。
聖天様と不動明王を同じ土俵にあげるなんて笑われるよ。
ほらきた!同じインドの神・・・マニアが言う決まり文句。
信仰の世界にはあまり意味ないよ。

534 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/07(金) 23:36:55
バイブル・・・言葉のあや。ここだけ使われているだけ。

535 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/07(金) 23:47:28
不動明王様は、穢れの一切を炎で焼き尽くす事ができます。
しかし聖天様は、そういう事は不得手のようです。

536 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 00:26:43
>>518,523,532

自作自演の煽りはやめな。みっともない。

成田山にそういう事を言う輩がおるならば恥ずかしい限りだ。
聖天尊を慕った興業大師の末子に非ず。

537 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 11:06:06
518は原始仏教的には正しいが、全く別物と言われる前期密教にそれを当てはめるのは間違いだろ。
518は葬式をやらないんだな?
死体はゴミだとしてすぐに捨てるんだな?

待乳山の聖天様に参拝するのなら、待乳山の作法に従うのが基本。
待乳山を管理している住職が忌を避けているのだからそれに従うか、
自分で総代会に出席して意見を述べ、総代の同意を得るべき。

>>533
成田山には聖天様が居られるのだがそんな基本的なことすら知らずに批判していたのか?

宗教の作法についてはこの手の中途半端な知識しかないのが跋扈して困る。

538 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 11:17:12
生駒は聖天堂と不動堂が隣ですな。

539 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 11:19:30
≫537
間違いは確かだ
でも基本的なことというより地域性もあってしらなかったに過ぎないだけだろう。
敢えて非難するに値しない。


540 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 11:26:55
生駒は不動明王様がご本尊ですよね。

541 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 11:48:21
>生駒は不動明王様がご本尊ですよね。


そうです。



542 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 14:19:58
実質聖天さんがご本尊だけどな

543 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 18:16:59
待乳山、本当に聖天信仰の手引きが売り切れてたな。
ヤフオクで高く売ろうと、転売ヤーが買占めてったのか?

544 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 19:55:26
改めまして514です。

自分の質問が元で論争になって、申し訳ございません。

身内が亡くなって、沈みがちなので気分一新の気持ちで
赴こうと思ったのですが
やはり、林屋先生のバイブルにしたがって
四九日が、あけてから参拝します。

思えば一ヶ月程前から、待乳山に出かけようとしても
身体が不調というか重い感じで、なかなか出かけられなかったのも
何かの前兆だったのかもしれません
(勝手な思い込みのような書き方でスミマセン)

そんなこともあって
これからも、聖天さまの信仰は細く長く続けて行きたいと思います。


545 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 20:30:05
忌服が掛かっていても、外の賽銭箱の前でお参りする分には一向に構いません。
あまり長期間、参拝のブランクが空くのもどうかと。

546 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 20:43:27
みんな願かけの相手は聖天様一本に絞ってる?
複数の寺社に対して同じ願をかけてまわるるのはNGだそうだけど、
同じ寺社に祀られてる神仏相手でも、例えば生駒で
聖天様とお不動さんに同じ願をかけるってのもダメ?

547 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 21:50:13
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~houon/butu-bk06.htm

上記に聖天の怖さが書かれています。

信仰するなら一生大事にしなさい。

548 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 22:12:26
聖天を粗末にして去られると残るのは魔物の集団ヴィナーヤカだそうです。

これらが悪さをするんでしょうね。


549 :通りすがりの信者です。:2006/04/08(土) 23:20:04
514, 544,

身内の方のご不幸等々でだいぶ心労がたまっていらっしゃるようですね。
お大事にされてください。

545も書いてる通り本堂の前でお参りする分のはOKですから、ぜひ
気分転換も兼ねて聖天様に会いに行かれてください。
また喪中であろうとお経や真言を唱えるのには差し障りはありませんから、
ぜひ聖天様の真言を唱えて心の活力にしてください。

だいぶ桜も散っちゃいましたけど、待乳山様も隅田公園もまだまだ
きれいです。浅草で良い空気をあびてきてください。

毎日細く長くが一番大変ですよね。お互いがんばりましょう。

550 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/10(月) 23:27:01
祭る所が一階になってしまい、失礼にあたるかもと思います。一応「雲」と書いてはいるのですがあまり意味も無いと聞きました。皆さんは一階でもまつってるでしょうか?

551 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/10(月) 23:39:35
聖天様の奉安寺院に、お線香を差し上げようと思います。
紅白のしで、献香の表書きでよいでしょうか?

552 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/10(月) 23:40:47
550
「雲」の話しよく聞きますね。
参考として、真言宗の僧侶の方が、「それ迷信でっせ」とかいう題だったと思いますが、
その本の中で、迷信だと一刀両断してました。
おまけに雲と書いて仏壇を野晒しにするんかと食い付いていました。
やっぱ参考にならないね

553 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 00:09:20
>>552
その坊さんは、祈りの心をまるで知らないんだねぇ。。真言宗ねぇ・・・

554 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 00:19:45
>>550
他に祀れる場所がないなら、仕方ないんじゃない?
そんな事言ってたら、マンションや団地の人はどうすんの?
雲貼りは「手引き」にも載ってる事だし、やれば良いのでは。

555 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 06:53:29
で、結局皆さんどうまつってる?上に住人がいたりする人は?

556 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 08:42:10
神仏は人の心根を恒に観てらっしゃるから、
例えば集合住宅の下層に住まいであったとしても、
申し訳ない、何れ努力して失礼なき場所の所に
お奉りさせて頂きます、と詫びの気持ちが有れば
逆にそういう心配をしない場所に移る手助けを
してくれます。一戸建ての1Fや集合住宅の下層が
物理的にどうのではなく、開き直りの無礼と
間違った物事への妄執を神仏は悲しみ疎いますから。

557 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 10:13:45
556
同感です。貼る貼らないにこだわるよりも、日々の感謝の気持ちが大事だし。
迷信だと一刀両断されたお坊様も、そうゆうことを言ってられるのでしょう。

558 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 10:21:28
俺も同意。そんな事でヘソ曲げる神仏なら祀らんほうがいい。

559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 11:18:46
「雲」は紙に書いて貼るより、木彫りの「雲」の字を使用した方が見栄えがよい。
漏れは浅草の念誦堂のを使っている。

560 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 11:58:22
552です
言葉足らずでした。
その僧侶は雲をはれば野晒しになるということがいいたいのでなく、
そういったことに気にせず、手を合わせることの大事を説かれていました。

561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 12:35:00
>>552
その坊さんは確か六大新報の名物編集長。
事相にも通じている。
半可通を徹底的に嫌う面白い人だ。



562 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 11:44:11
はんかくさい(w

563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 12:26:53
北海道?懐かしい響き・・

564 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 12:34:25
>>562
へっぺやるべ

565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 20:15:50
お下品。

566 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 21:26:32
観音スレで、信心深い夫婦の子が死んでしまった話が出ているが、
こんなとき、聖天様だったら助けることができたんだろうか?

567 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 21:30:12
できるわけねえよ。 医学の領域だ。

568 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 21:32:36
どうせ、助からない命なら、楽に死なせてやってくれって
頼んだら?。。。。

569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 22:02:25
聖天無関係者が紛れ込んでるな。

570 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/13(木) 01:39:09
関係者っていえば、狂信者とイエスマンばかりだがな。w

571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/13(木) 17:17:02
>>566
聖天様だったら、もしかするとできるかも。
絶対確実とは言えんけどな。

572 :通りすがりの信者です。:2006/04/13(木) 18:26:16
うまく時間が出来たので初めて生駒聖天様にお参りして来ました。
待乳山様が街のお寺なら、生駒様は霊山って感じですね。
元気な間は待乳山のお世話になって、老後は生駒の老人ホームで
毎日参詣しながら暮らしたいみたいな気分になりました。

生駒の周辺のお宿はなんだかイヤだったので、石切の不思議な会員制ホテルに
しました。田舎ホテルですけど、温泉は良かったですよ。会員と言っても
webで登録するだけです。石切の温泉ホテルでサーチしてみてください。

で、「大聖歓喜天利生記」をやっとゲットしました。生駒様でも部数は少なく
なりつつあるようです。聖天信仰のパンフレットを探したのですが、話しかけ
にくい寺男さんばかりなんで本の購入だけに終わってしまった。

>566
で、聖天様なら助けられたかもしれないけど、それはそれで後で大変かも
しれません。利生記で行者さんが意地で命を救ったおじいさんの話が出て
ましたが、その代わり別の経済的な災難等々があったとか・・・

それとある日突然お願いしても無理だと思いますよ。それだけ力が有る
行者さんにお願いしないといけないし、聖天様との縁ってのもあるでしょうし。

機会があったら是非生駒の聖天様をお参りして利生記を読んでみてください。
聖天信仰に関係なくても感動できるお山です。

573 :名無しさん:2006/04/13(木) 19:03:02
そうですね。なかなか奇跡は起こりませんね。
私は親に殺されかけたので必死になって生駒さんを拝みました。利益らしきものは無かったけど松本実道師の法話に癒されました。
世の中には自分より不幸な人がいることを知りました。
ご利益って、そういうものだと思います。

574 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/13(木) 19:14:33
一つ言える事は生駒は観光ではなく信仰の寺だと。

親戚や知人など初めて行く人は皆言いますね。

575 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/13(木) 19:35:39
>ご利益って、そういうものだと思います。

そういうご利益も確かにあるでしょうが、
そうじゃないご利益もあります。

576 :通りすがりの信者です。:2006/04/13(木) 19:43:10
>573

その通りですね。その時は分からなくても、後で振り返ると
「そうだったのか」って気づくことがあったりしますからね。
すぐに直結の回答が返ってくることもあれば、時間をかけて
返ってくることもあれば・・・

そんな辛い状態を耐えることが御利益だったのでは思います。

だからじゃないですが、願をかけて引いたお神籤の結果を日記に残す
ことにしました。その場では納得出来ない内容でも、後で見ると
分かる物もあるそうなので。。。。

577 :通りすがりの信者です。:2006/04/13(木) 19:46:09
失礼しました。

×そんな辛い状態を耐えることが御利益だったのでは思います。
○そんな辛い状態を耐える力を頂けたのが御利益だったのではと思います。

578 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/14(金) 13:57:46
>>577
前スレで、「足るを知ったことが最大の御利益」と話されていた方もいたが、
私などには、まだまだ程遠い境地かと。
そうありたい

579 :通りすがりの信者です。:2006/04/14(金) 21:28:52
>>578
そうですね。私も少しづつ努力できればと思います。

で、話を変えますが、、、

宝山寺の配布物で3/26と4/23に「礼拝講習会」なる行事があるそうです。
月の第三日曜に催してる感じですが。。。

東京在住なので難しいのですが、機会があれば参加したく思います。
待乳山様は朝まいりはあるんですが、講習会って形のものはなくて。。。
どなたか参加された方がいらしたら様子を教えていただけますか?

配布物には日程しか載ってないので時間やアジェンダ等は分かりません。
電話で問い合わせれば参加方法等は教えてもらえると思いますが、
もしもご存じの方がいらしたらご教授願いたいです。

580 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/15(土) 10:10:43
>>578
人間、欲を無くしたらおしまいよ?
何もしない、何もできない腑抜けになるだけだよ。
人が生きてく上で煩悩は絶対に必要。
人に害を及ぼすようなのだけ消し去ればよい。

581 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/15(土) 10:27:28
ガイシュツですよね?商魂たくましい。
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n33481030

582 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2006/04/15(土) 12:14:39
欲を捨てるのも、欲に溺れるのも極端であり、故に中道を歩むべきであると
いう事でしょう。老子の言葉として有名な知足の精神というものも龍安寺の
庭で知られる様に、しばしば仏家に引用されて来ました。
漢訳経典にそう記した例もあったと思いますが、知足とは即ち中道を行けと
言う事でしょう。煩悩がただ許されている訳でも、その逆でもない。

583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/15(土) 17:53:44
今日、待乳山で初めて浴油をお願いしてきました。結願の次の日にお礼の華水供も。
感謝の先取りというか。
16時ごろに行ったんですが誰もいなくてゆっくりお祈りできました。

584 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/15(土) 19:05:35
>>579
拝礼の作法などの講習ではなく、法話会です。
会の名前と実態が一致しておりません。

585 :通りすがりの信者です。:2006/04/16(日) 01:50:37
>>580
>人間、欲を無くしたらおしまいよ?

もしかしたらいるかもしれませんが、欲の無い人なんていませんよ。
誰でも心の奥底で燃えてる蝋燭にジリジリ焦がされながら、
世間とか色んなものに折り合いを付けていると思います。
渇愛のドロドロしたものを聖天様に頼んで整理してもらうのでは?

都合良く消し去るとかじゃなくて、教え導いていただいた後で、
知足なんだと思いますけど。いかがでしょう?

>>584
有り難うございます。宝山寺に参拝した際は、皆さん略式では無く
本式の五体投地で拍手もされていたので、そーゆーのを教えて
いただけるのかなーと、期待してたのですが。でも機会があれば
参加してみようと思います。

586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 03:03:40
欲が無い時の方が願いが叶いやすい気がするなあ。
あと他の人への願いは自分のときよりもよく叶う。

587 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 10:54:53
>>586
ザッツオーライト

588 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 13:23:32
聖天さまは単身・双身の御像が奉られているのでしょうが単身像の寺院で「大聖歓喜
双身天王」と御名号を唱えるのはおかしいし双身寺院で「大聖歓喜自在天」と御唱え
するのもおかしいし第一聖天さまは「秘仏」住職さえも見たことが無い寺院も在るそ
うで・・・・寺のパンフレットに聖天像の具体的な説明も無いところではどうしたら
よいのでしょうか? 単身の像の寺院は浴油供はしないのでしょうか?

589 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 13:29:05
>聖天さまは「秘仏」住職さえも見たことが無い寺院も在るそ うで・・・・

だからと言って、浴油をしないとは限らない。秘仏に代わる聖天像で
やるかも知れないから。

590 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 16:41:20
待乳山は完全にそうですね。
内々陣の御本尊は、住職すら直接見た事もない絶対秘佛で、
日々の浴油は、専用の浴油佛(三体ある)にて行う。

591 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 20:04:37
生駒山の大般若のお下がりの中身について詳しく教えて下さいませんか

592 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/16(日) 23:08:12
過去レスによると、浴油でもらう包みは開けてお札を取り出してよいとの事ですが、
木箱はどうなさっていますか?

593 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/17(月) 07:58:42
神社仏閣のお札処分箱へ御返し。

594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/17(月) 12:16:45
>聖天さまは「秘仏」住職さえも見たことが無い寺院も在るそ うで・・・・
だからと言って、浴油をしないとは限らない。秘仏に代わる聖天像で
やるかも知れないから。

聖天像は窓なんでしょうか?聖天像は何処を切っても聖天さまに繋がるならば
木天・銀天・金天の力の差は無く祈願者と行者の力のみが勝敗の分かれ道と言
う事になるのでしょうか?

595 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/17(月) 13:16:56
>>594
ヒント・三密加持

596 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/18(火) 19:59:03
昔聞いた話だが、行者が体調の不良などで本式の浴油が出来ない場合
直接、聖天像に浴油をせず、鏡に映した像に油を掛け浴油供とするこ
ともあるとか。木天・銀天・金天も変りが無くその行者の験によるも
のかもしれない。

597 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/18(火) 22:54:30
スレッドつぶれたん?5になってるけど...

さんまやかち...そくしょうはっしょう

598 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/18(火) 23:32:13
15のまんまだよ。実質17か18だけど。

599 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/19(水) 00:54:10
>>598
ごめん、ぼくちんのギコナビのログ表示がおかしかった。

600 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/19(水) 07:45:33
金天は験の出方が迅速との説あるが不明。

経験ではやはり行者さんの腕がものをいうように思います。

601 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/19(水) 19:49:53
でも、聖天像の材質を教えてくれるお寺って少ないような気がする
ちなみに、有名どころの待乳山・生駒・妻沼はそれぞれどんな材質かご存知の方
いらっしゃいますか?

602 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/19(水) 21:06:04
四国の八栗聖天は金天と聞いています。

603 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/20(木) 10:18:24
妻沼の御本尊は鎌倉時代の(錫杖の頭)銅鋳造品と聞いています。浴油には別の像を仕様
しているそうです。写真でみると双身歓喜天の両脇にニ童子像が合掌しているお姿が鋳造
されています。歓喜天さまには布製の覆いが被されています。古写真では鮮明に写されて
います。

604 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/20(木) 15:19:32
>古写真では鮮明に写されています。
って、布製の覆いが無い状態で撮影されているってこと?
いつ頃撮られたんだろう。

605 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/20(木) 19:28:32
今日昼頃に待乳山行ったら、外陣に経机が一つも無かった。
もしかして撤去された?あれがないと勤行ができなくて困るんだけど・・・。

606 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/20(木) 19:33:31
>604
何十年かに一度、御開帳され姿が拝めるハズ。
一昨年だったな?御開帳されていた。

607 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/20(木) 21:38:31
妻沼聖天御本尊の全身像なら、モノクロだけど『邪教・立川流』のP231に載ってるよ。

聖天様の大きさは推定5、6cmってとこか。

608 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/21(金) 01:19:37
>>606
御開帳の時でも布がかかってた。
>>607
詳細、ありがとう。

609 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/21(金) 10:39:56
>>605
20日は、安全講の日だったから、撤去されていたのでは。
何かしら外陣で催しがある日は、事前にどこかへ移されているみたいです。
その後は、いつもの位置に戻されているかと。

610 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/21(金) 11:13:40
イベントデーは避けた方が無難ですね。

611 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/22(土) 01:04:28
http://www005.upp.so-net.ne.jp/s45988/junrei/85A/85z.htm


八栗の聖天様は、高さが15m余りもあるそうです。
日々の浴油は、クレーンを使って行われているのでしょうか。
大変ですね。

612 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/22(土) 01:25:21
>>611
m→cm

613 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/22(土) 10:08:30
>>611
それにしても、凄まじデカさの秘仏ですな。
隠しておく意味がないのではないかと。

614 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/22(土) 15:37:29
鎌倉宝戒寺の等身像が一番とおもっていたら。

615 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/22(土) 15:54:55
皆さんは、聖天様へのお礼はどうされているんですか?
半分だけお礼をしたいのですが、よくわからないのです。

616 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/22(土) 16:43:32
半分だけお礼をしたいのですが、という意味がよくわかりません。
100万円儲かったから半分の50万円、お礼をするんですか?
それは気前がよすぎるんじゃないですか。

617 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/22(土) 17:17:27
そういう意味でもないのだけど。。。。すみませんちょっと考えます。

618 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/22(土) 17:30:38
浴油祈祷に1万円納めたから、お礼に5千円差し上げたいって事か?
それとも、受験で第一希望は叶わなかったけど第二希望に合格できたお礼とか?

619 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/22(土) 17:58:01
一次試験には合格したけど、これから二次があるって事なのかも。

620 :通りすがりの信者です。:2006/04/22(土) 21:40:21
何のお礼かは分かりませんが、盛大にやりたいなら百味供養か
大般若法要です。一段落でのお礼とかなら華水供とか、お札無しで
浴油とかでもいいかも。何かが良い方向に進んだのでしたら、
お寺の方に報告して次のステップの相談をされたら???
喜んでお話してくれると思いますよ。



621 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/22(土) 21:59:51
>>620
ありがとうございます。
つまりそういうことが知りたかったんです。皆様ご迷惑をおかけしました。

622 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/23(日) 02:25:19
最後までよくわからん人だねぇw

623 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/23(日) 10:48:19
まあ、とにかく良かったね。
「半分だけ」が「全部」に近づくと良いね。

624 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/23(日) 10:56:51
半分でも験はちゃんと出てるんだね。これが他の神仏ならそれすらも中々・・・・。

625 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/23(日) 16:01:28
>>624
コラ!!!神仏様に何申す。

626 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/23(日) 16:09:52
>>625
いやぁ、先日までの観音スレとか、少し前の不動スレとか見てるとなぁ。
糠に釘、暖簾に腕押しなのは困るよ。

627 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/23(日) 16:30:58
観音さまやお不動さまは寺に詣でてもご利益ない。
尊像を自宅で祀ればがんばってご守護くださる。
お札を祀ってご利益あるのは天部神と日本の神様だけです。

628 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/23(日) 16:36:51
>>627
その根拠は?

629 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/23(日) 17:13:10
625や626
だから、現世利益を前面に出さなきゃいいんだよ。
おとなしく、精神修養だとかさ。そういうきれいごとに終始して
金取ってご祈祷なんかやらなきゃいい。
験のある行者、寺なんかないんだから。
あったら具体的にその「奇跡」を見せて欲しい。
所詮、全ては壮大な妄想、思いこみと自己暗示なんだから。w


630 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/23(日) 17:23:06
験が出ないと、>>629みたいな人が増えるんだよなぁ〜。

631 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/23(日) 17:37:24
生活費だけ払って、奥さんと子供に結果見せろっていうタイプかなあ。

632 :名無し:2006/04/23(日) 18:04:33
627さん.そんな事ないですよ。
神仏は物や型に納まるものではないですよ。
人の心のなかに降臨されるのであり.自宅で祭事
していなくても.背後で守護霊に力を与えて
守護を受けている人はたくさんいます。

633 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 12:40:35
>>632
たしかに正論だし、なんら異議を唱えるつもりはないけど
自分だけの念持仏を奉ずるとまったく違う異次元世界が現れてきます。
ただこれを言葉で説明できないのがもどかしい。

634 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 13:52:47
>>633
その念持仏だと異次元が広がる、というのはどういうことですか?

635 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 19:04:59
聖天様を念持仏にするわけにいかんからなぁ

636 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 21:26:27
観音様が「愛」なら聖天様は「力」っていうような気がしますね。


637 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 23:32:33
御札は携帯でする恋人同士の会話みたいなもの。
念持仏(私の持仏は十一面様)はふとんの中でする夫婦喧嘩みたいなもの。

う〜ん、これじゃわかってもらえないだろうな・・・

638 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/24(月) 23:51:12
懺悔随喜勧請福願我不失菩提心諸仏菩薩妙衆中常為善友不厭捨離於八難生無難
宿命住智荘厳身遠離愚迷具悲智悉能満足波羅密富楽豊饒生勝族眷属広多恒熾盛
四無礙弁十自在六通諸禅悉円満如金剛幢及普賢願讃廻向亦如是帰命頂礼大悲毘廬遮那仏

639 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 01:07:58
無駄無駄。持仏も札も。

640 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 07:24:48
↑卑屈で面白みのない奴でつまらん

641 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 11:02:43
荒らしなんてそんなもんだ。特に、このスレに来る荒らしは本当に低レベル過ぎなのばっか。
もっと理路整然とした、理論武装できる頭の良い荒らしに来てもらいたい。
そうすりゃ勝負を受けて立とうではないか。

642 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 11:03:12
正直でいい奴だ。

643 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/26(水) 02:00:34
わし?

644 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/26(水) 18:05:18
>>643
たぶん>>639に対する反応かと。

645 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/28(金) 12:17:44
>639 そうそう無駄無駄 だって毎年 交通事故とかで
   むなしく どっかのお寺の交通安全お守りが、
   ぶらぶら ぶる下がってるもん  これが現実です。

646 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/28(金) 13:24:48
生駒山の山頂に龍光寺という八大龍王が祭神の寺院があるとのことですが、
ここに詣でたことのあるかたいますか?

647 :名無し:2006/04/28(金) 13:50:23
ありますよ.
少しわかりにくいかも

648 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/28(金) 18:17:05
どんなところでしょう?

649 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/29(土) 18:12:19
大聖歓喜天利生記ゲトー。「手引き」に比べると随分とコンパクトサイズで、字もギコナビ並みに細かい。
全部読むのに数日掛かりそうw。

650 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/29(土) 21:16:02
何が書いてあるの?

651 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/29(土) 21:18:25
キミの大スキな利生談。

652 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/29(土) 21:39:48
龍光寺へはワンニャんケーブルとスイートケーブルで行く事が出来るのですか?

653 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/29(土) 22:32:56
>>651
甘い香りがする(u u


654 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 00:35:21
今日、大井聖天に『聖天信仰の手引き』を分けてもらいに行きました。
お参りもさせてもらいましたが、厨子がすごく近くにあってびっくりしました。
聖天様と膝つき合わせてお話したという感じでした。後ろには十一面観音とその前に
愛染明王のご像。説明書きがありましたが、聖天様にがんばってもらうために愛染明王の力を借りる。
というような説明でした。グンダリ明王ではないんですね。

浴油もいつでも誰でもというわけではなくて、お坊さんに相談して指導してもらってから浴油をしてもらうようです。
待乳山にいつも行っていますが、時々は大井もいいかなと思います。
すごく近くでお祈りできるというのが何よりです。

655 :名無し:2006/04/30(日) 11:50:38
652さん.龍光寺は生駒山頂遊園地の敷地内にあるんです。
八大龍王もおられますが.狐や狸の動物霊や行者霊もたくさんいるので
気をつけて参拝してくださいね。


656 :通りすがりの信者です。:2006/04/30(日) 13:04:46
>654

良かったですね。私も前お邪魔したんですが、和尚様が外出されて
いて、全然知らない方が対応してくださったので、
「は?聖天様ですか?」状態でした。

出かける前に電話をして「とりあえず信仰の手引きだけ欲しい」と
伝えたのですが、通じて無かったようです。

ちゃんとアポを取っていかないと駄目なのかしら。。。

先方のご都合もあると思いますので、出かける方はご注意を。

657 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 17:06:04
>.龍光寺は生駒山頂遊園地の敷地内にあるんです。


けっこう評判悪いみたいですね、ここ。

658 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 17:56:55
行者様と事前に相談してから、浴油を行うというのはすごく良いね。
待乳山は事務員経由で、いわば浴油を『注文する』だけだからなぁ。

大井聖天は他にも、人生相談、運勢全般、方位、家相、姓名判断も行っているらしい。
活動が幅広い。

659 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 22:00:12
先日待乳山に行きました。
大根と花を供えましたが、まだ勤行する前にザザーーと片付けられました。
あれは何?
失礼というか、信者の信心を踏みにじるものだと思う。
まだお昼過ぎで、閉堂間際には程遠い時間の出来事です。

660 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 22:49:44
ここでお聞きしていい質問ではないかもしれませんが、どなたか教えて下さい。
家で観音様と妙見菩薩様を一緒にお祀りしてもよいのでしょうか。
また、お祀りの仕方などもよろしければどうぞ教えて下さい。


661 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 23:43:09
>659
お供えして直ぐに片付けるなんてお参りの方への配慮が足らなすぎですよね・・・。
何度も使いまわししてるのがみえみえ(多分そうですよね)。

662 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 00:23:50
>>660
妙見大菩薩を星宿供養の主尊として見るか、天部の仏様と見るか、法華経守護の
護法神として見るか、道教の太上神仙として見るか、神道の天御中主大神として見るか
それとも仏としての菩薩として見るか,,,によって祀り方が違うと思う。


663 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 01:13:44
>>659
だいこんが山になってるときはおき場所も無いから、タイミング的には仕方ないと思う。

いっきに参拝者が来るとすごい山になるのよ。。。

山になってるところはすぐに寺男に片付けられるから端っこにじか置きしとけば最後まで残るかも。

664 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 11:59:34
>>山になってるところはすぐに寺男に片付けられるから

人によるね。
小柄な寺男(氏名わからず)の時は、数本しかなくてもすぐ片付ける。
おれも結構目の前で撤去されてイライラさせられてる。
行者さんの時は、人がいる限り片付けない。配慮ができている。


665 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 14:48:59
>>655
了解。
生駒遊園地の入場券も買わなきゃいけないってことですよね・・・
やっぱり聖天様だけで帰ります。

666 :妖輝緋 ◆Tyn2tfw0AU :2006/05/01(月) 14:56:57
666げっとぉ!

667 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 15:12:48
>>665

ttp://www.hachidairyuou.jp/indextop.html
ホームページあったよ。入場券は買わなくてもいいと思うよ。
しかし、すごい妖気というか何かを感じるので、
俺もそこは立ちすくんでしまって入ったことは無い。
>>655氏のいうとおりなんだろうか?
そこまで俺には霊感と言うものが無いので分からないが。


668 :名無し:2006/05/01(月) 16:47:57
665さん.入り口で言えば無料で中に入れてくれなすよ。
ただ.ついでに参拝するというのは良くないですね。
それなら止めた方がいいですよ。

669 :名無し:2006/05/01(月) 17:03:05
660さん。問題ないですよ。
妙見菩薩も観音様も仏界に現れた姿ですから
仏様たして御祭事なされば問題ありません。

670 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 17:53:56
>661
お花はどうか分かりませんけど、大根は使い回ししてないはずです
本堂手前右手の小屋で、半分に切った大根がお下がりとして配布されています
半分に切るのは、使い回しを防ぐためと聞いたことがあります

671 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 18:20:08
>>670
しかし信者が供えたものを信者が祈り終わらないうちに下げるのは問題だ

672 :!omikuji:2006/05/01(月) 18:36:02
【今日はおみくじの日


名前欄に!omikujiと書けば結果が出るよ(^ー^)

673 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 18:43:07
↑出てねーやんw

674 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 19:56:48
ここでグダグダ言わずに、その場でお寺の人に言えばいいのに
その場で直接が言いづらかったら、ハガキでも出せばいい
いくらココで非難しても、何の解決にもならない

675 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 20:04:27
ここで色々言えば、多くの人達が読んでくれる。その問題を気に留めてくれる。
一人二人が直接文句を言っても、揉み消されて終わりな事柄でも、
多くの人々から言われれば、即改善される場合がある。

676 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 20:19:32
誇大妄想

677 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 21:27:39
>675
じゃ、ここで署名集めてお寺に持っていけば

678 :660:2006/05/01(月) 21:41:39
>662
>669
おふたり様、教えて下さってありがとうございます。
某巨大教派ではないですが、妙見様と観音様を通して法華経にもご縁をいただきました。
大切にしていきたいと思います。
他にも詳細をご存知でしたら、お二方も皆様もお教え下さい。

679 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/01(月) 23:05:14
>>677
オフラインでやんなきゃ意味ねーだろ
いくら聖天信者にネットやってる人が多くても

680 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 00:31:40
>>675
実は私、以前御寺に苦情をメールした事があります。
>>664
で指摘されている方と同一人物に対してになります。
その苦情メール直後から、
「11時と15時は供物を下げますのでここに乗せて下さい」
と書かれた台が置かれるようになりましたが、すぐ形骸化。
依然信者をないがしろにした事務的処理の横行を目撃し続けています。
結論、御寺に苦情を言っても抜本的解決はありません。
私がその生き証拠となりました。
なのでこのようにネット上で議論されるのは良い事だと思います。


681 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 00:32:05
>>678
そもそもなんで妙見様なの?

682 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 01:31:20
>>675 >>677
むだむだ。
何をいっても。w
寺もだめなら、取り巻きもだめ。

683 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 01:39:27
待乳山は験がないとか、落ちてるとか最近よく書かれてるけど、
今の寺の運営や関係者そのものに、いささか問題があるのかも知れんね。
御本尊の聖天様御自身は、大昔からこの地で、
数え切れない程の人々を救い続けてきているのは間違いないだろうけど。

684 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 03:41:19
大昔って・・
実質的には江戸後期からでしょうが。


685 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 06:24:05
だいたい、今の世の中、奇瑞なんてないでしょう。
坊さんも坊さんなら、信者も信者。
神は死んだ、と。w
おおよそ、霊だとか、何だとか、ナンセンスだわな。
霊だの、お化けだの、祟りだのあるんなら、
踏ん縛って見せ物にでもしたいわ。w
先祖が祟って、子孫苦しめたり、絶やしたりするんなら、
どんどんやったらいい。馬鹿馬鹿しい。

686 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 11:37:48
(・∀・)ニヤニヤニヤニヤニヤニヤ

687 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 11:55:37
>>685
そう思いたいならそう思っていればいい。
君自身の人生の中でそうと決めてた所で、誰一人困らない。

ただ、社会的に死ぬほど窮地に追い込まれたり、
自分や家族が治らぬ病に冒されたとしても、決して神仏や先祖に頼るなよ。
自分の力で何とかしろ。

688 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 15:59:10
>687 頼って治るんですか?

689 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 17:34:04
治った事例も数多いが、絶対確実に治るとまでは言い切れない。
しかし、いざ医者に見捨てられたとなれば、そんな事も言ってられないだろう。
少ない可能性でも、掛けてみるしかあるまい。

690 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 17:56:27
お釈迦様も言ってたけど生老病死は人間の宿命だから 
あきらめた方がいいんじゃないかと思う。
それよりも生に執着せず来世(極楽浄土・悟り)を考えたほうがいい
仏教なんだし武士道でかっこいい。

691 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 18:48:38
689みたいな人たちを「最高ですか〜」のオッサンの集団が
狙ったんだよ。 今も病院周辺は新興宗教のターゲットポイント。
藁をもすがる人は引っ掛けやすいんだよね。

692 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 19:42:57
>>690のような人には、天部信仰なんて全然必要ないわけで。
阿弥陀様、お釈迦様だけで十分救われる。

693 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 20:36:23
>681
天文好きが理由の一つです。
あと、子供の頃の「宝箱」、大人から見たらガラクタ入れだけど本人には大切なものばかり入っている箱になぜか祖母が妙見さんの絵像を入れてくれた思い出があるんです。
観音様はその祖父母が生まれた頃から浅草にお参りに連れて行ってくれたので。
最近、お祀りしたいと強く思うようになりました。

694 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 21:00:54
>>690
たかが一凡人が悟れるの?極楽浄土なんて本当にあると思ってるの?
大丈夫?

695 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 21:15:01
おまえこそ聖天信仰で医者が見離した病気が治るなんて
本当に思ってるの?w

696 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 21:54:24
ムキになっちゃってw。ほら悟りはどうしたよ?悟りはよww
そんなじゃ極楽往生もできねーぞおいw

697 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 22:09:22
>696 690=695じゃないですよ。
   聖天様を信じてるんなら 聖天様=大日如来(悟り)=(聖天様が住まう世界)密厳浄土
    極楽浄土があってもおかしくないでしょ。




698 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 22:27:01
>>691
オウム事件があったとき、「学校で宗教のことをちゃんと教えたほうがいいのではないか」
という話しがありました。でもダメだよね。
政教分離だなんだの始まるし、政府与党内にいる宗教団体が反対する。共産主義信者も大反対だろうね。
うーんでも神様はいると思います。最近特に思います。
マルクスは様々な神様に復讐してやると言ってました。
マルクスの親友詩人のハイネも詩に「第一の呪い、盲でつんぼな神への復讐、第二の呪い王に対する復讐」
と謳ってました。マルクスも様々な神々への復讐への詩を残している。
共産党宣言、唯物史観、、、すごいよね。本当に復讐している。
第二次世界大戦より共産主義の犠牲で亡くなった人間のほうが多いっていうじゃないですか。
民主主義の根幹は宗教的な基盤がないとなかなかできないらいしいですよ。
共産主義は「みんなで幸せになろう」という思想だけど何かが足らない気がします。
個人崇拝も多いし。毛沢東は「宗教は麻薬だ」だって。
ソ連が崩壊した後は、「マルクス指名手配」の張り紙が貼ってあったんだってね。
宗教界は立て直したのかな?
よくわからないけど、ちゃんとした宗教は優しい。
マルクスの呪いはとけそうでしょうか?伝統ある宗教関係者の方々頑張ってくださいね。

699 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 22:37:13
「宗教は麻薬」と言ったのはマルクスだったような。
ユダヤ人だった彼は、同族らがユダヤ教を基盤にして狂気の如く煽り立てたシオニズムを目の当たりにしてそう思ったんではなかったっけか。
ウロ覚えでスマソだが。

700 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 22:41:21
だけど、その目指す理想世界観は限りなく宗教じみてるから笑える訳だが。

701 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 22:45:01
マルクスでしたっけ?結局みんな影響を受けちゃってますもんね。。
マルクスの父親が弁護士でユダヤ教だったのを圧力でキリスト教にかえて、
どっちからも冷たい扱いを受けるようになってマルクスは宗教を憎むようになったという話を聞いたことがあります。
中国って共産党員は表向きは無宗教って本当でしょうか?憲法には「不信仰の自由」があるとか。
普通は逆だと思うのだけど。謎。
日本も少なからず影響を受けていますね。
マルクスってスゴーイ。

702 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 22:45:53
まぁ日本の赤い党は宗教容認してるからね。
前委員長もいろんな宗教指導者と対談しているし。
ただ、学校で宗教教育するとなると反発はでるわな。
共産主義者だけじゃなくて、巨大な宗教政党もあるわけだから。
そっちの方が力は大きいと思うよ。

703 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 22:47:40
>>701
だって共産教というくらいだから(笑
でも弾圧でコントロールされるのはイヤだ。ロシアの宗教はどうなったんだろう?
教会は革命後に随分減ったとネットでみたけど。テレビでやらないから謎です。


704 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 22:49:41
共産党員に宗教について聞いたことあるけど、、、あやふやだったよーな。
天皇制はこないだ認めましたよね。暴力革命の綱領も変えたし。
自民党はあの宗教団体がいないと勝てない。。。。鬱

705 :通りすがりの信者です。:2006/05/02(火) 22:56:50
>>698
共産主義者が言うとおり「宗教は麻薬」ですよね。
でも共産主義の方がもっと酷い麻薬だってことは20世紀に
十分証明済みなのでは。。。
聖天信仰は現世利益を唱っているから、ホントなら病気を治したり、
借金苦から救うべきなんでしょうね。でも私が思うには、冷静に
問題を見つめて解決の糸口を探すキッカケなんだと思いますよ。
もしも解決できなかったにしても、見苦しい死に方より、冷静さを
取り戻した往生の方が、きれいな亡くなり方だと思います。
異論が紛糾しそうですが、これが私の考えです。
宗教の強いところは「人間は我が儘でアテにならない」を
見通して法を説いてるところだと思います。

この論争のキッカケは、念持仏やらお札やら大根やらだったと
思います。

大根がそんなに大事なら、下げられるその場で文句を
言うべきでしょう。あとでメールを送ったとて、下げた本人に
クレームが行くかどうか分からないし。。。例えば会社の悪口を
webだの2ちゃんだのに書いたって何も変わらないじゃないですか?
念持仏やらお札も、持って満足してるだけじゃ単なる石ころか紙ですよ。
それを持ってるってことを自覚して自分で考えないと。。。
駄目でアテにならない人間だから、努力にハッパをかけるよう
お経を唱えたりお札を持つんです。結局は自分ですよ。
それを「お寺がどーの」とか言い始めたら自分で自分の足を
すくってますよ。

他力本願で自助努力を放棄した時点で宗教って麻薬なんだと思います。

706 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 23:04:02
日本人はなかなか言えないんですよ。
それに「言わなくてもわかるだろう」みたいなものがあります。
でも神様はいるような気がする。すごーーーーーーくそう思います。



707 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 23:05:15
地獄ってあるのかな。鬱。
数珠が欲しいなあ。

708 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 23:07:26
>>706
これから資本主義が頂点に達すると共産主義になるそうです。
だからこれからだって・・・。どこで頂点ってわかるのかなと疑問。

709 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 23:12:56
>>705
ところが聖天様は絶対他力でも救ってくれる場合がある。
これが不思議なところ。他にはいないよ、こんな太っ腹な神様。

710 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 23:13:08
>>708
青木雄二もそんな事言ってたね。
神仏の存在を完全否定しまくった挙句、
若い嫁さんと幼い子供残してガンで死んだけど。

711 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 23:18:38
>>709
聖天様が太っ腹なのは確かだね。なにしろあのガネーシャ神だから。

712 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 23:20:20
あの世で【自己批判】なんてシャレにならない。。
友達の学校は学級裁判があったって。
>>710
まだくすぶっているような感じなのかな?
戦争に負けて高度成長期を遂げた日本のほうが病巣が深いような気がします。
しかも共産主義が流行ったし。

713 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 23:24:49
>>709
私もそう思います!!すっかり元気になりましたよお!!
聖天様も観音様も不動妙様も大好き!

714 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 23:28:31
モトイ不動明王様

715 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 23:37:20
春の大祭万歳上げ。

716 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 23:46:50
>>708 共産主義の成立過程知らないんだな。

717 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 23:50:40
>>716
これからどうなるのか詳しく教えてください。

718 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 23:58:14
>>667-668
どうもありがとうございました。
またワンニャんケーブルに乗る機会があってなおかつ私の霊感?が咎めなければ
物見遊山で言ってみるかもしれません。

719 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 03:55:19
>>690
>>691
で、新興宗教や(密教なんかでも)狂信者は
うまく行けば「○○様のお陰」、
ダメだと「信心がたらん」
厄難が降りかかれば「大難が小難に」だからね。w
似非宗教者は笑いが止まらないだろう。
この際、御利益云々は止めにした方がいいんじゃない?

伝統的な諸宗派の宗教者も、妙にお高く止まったり、
うらっつらなきれいごとことばかり言い、
あるいは「祟りだ」的に脅したり、金に汚かったりだし、
人の悩みに真剣に対峙しようという人が少なすぎる。
体育会系のサークル活動や資格商法じゃあるまいし、
もうちょっと、本職が何とかならないと、
「赤」の即物主義と新興宗教の草刈り場。
神仏のかたちをとるかどうかはしらないが
「目に見えないもの」への畏敬や畏怖なんか
無くなり果てるぞ。この国は。
半ば現実にそうなっている。


720 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 04:03:11
現世利益表に出すなら、はっきりと御利益がないとね。
えらそなごたくを並べても、それじゃ昔の願人坊主以下やろ。w
だったら、極楽往生や只管打坐の方がよっぽどまし。



721 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 17:39:03
720様に対してでは無いが、
御利益が得られないと感じたら静かに去れば良いだけのこと。
いつまでもこのスレに粘着している方々の気持ちが理解できない。

722 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 17:43:37
それでも真土に通う人がいる事実。。。

723 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 18:20:05
『俺は聖天がご利益あるっていうから拝んでみた。とりあえずできる事は一応それなりに一通りやってみた。
しかし、何も良いことがなかった。願いも結局叶わなかったよ・・・・・。

おいお前ら!何が聖天様だぁ!?そんなご利益なんてあるわけねーんだよ!!
ご利益もらったなんて言ってる奴!ウソついてんじゃねーよ!!!!!いねーんだよ聖天なんてば!!!
おめーら目ェ覚ませよバカ!!!!!!!
あーもー何もかも嫌になった。何が現世利益の天部だ、ふざけんなコンチクショー。

あっそうだ、禅をやってみようか。それとも浄土信仰がいいかな・・・・。
そうだ、そっち方面ならきっと救われるかも、いや救われるに違いない!
よしっ針路変更だ!!!これで人生の勝ち組になれるぞー!!!!
ま〜〜だ、聖天信仰なんて糞下らねー事やってるバカ共を、
『ご利益厨』だとバカにしてやるぅ!!!!!!!!!』



・・・・・・以上、>>720他否定意見者達の気持ちを代弁してみました。
しかし、それでもご利益もらってる人は、ちゃんともらってるんだよね。

724 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 18:38:16
自分の願いが叶わないくらいで、
己の生き方宿業云々に関しては何も恥じず
こんなところにアクタモクタ吐くような
自分を恥じなさい。

725 :ユカコ☆:2006/05/03(水) 18:39:35
724 は私にも該当するかも〜 ぐわぁーん><

726 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 18:39:41
長文=ヴァカの証明
723はとてもご利益を受けている者のカキコとは思えない。


727 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 18:45:23
聖天信者ってスルー出来ずにすぐにムキになるから煽られるんだよ。
からかわれて連休のヒマつぶしにされてるだけ。
本当にご利益をいただいているのなら、もっと鷹揚に構えようよー

728 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 18:46:21
>>723に書かれた内容が、まさに図星だった人たちがあぶり出されてきましたw。
『あっちがダメならこっち』なんてのは、みっともないからヤメたほうがいいよ。

729 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 18:47:17
723=728
自演乙

730 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 18:48:40
連休でヒマなら写経の一つでもすれば良いのだが

731 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 18:50:15
>>729
別に別人とも言ってないw

732 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 18:59:49
ヒマだねぇw

733 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 20:43:10
どうしてご利益の出る人と出ない人の差があるんだろう・・・?

734 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 20:52:10
>733
熱心さではないでしょうか

735 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 20:56:05
みんな自分なりに熱心だと思うのだけど・・・。

736 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 21:35:15
>>733
出てるのに気付くか気付かないかの差だと思われ
どうでしょうか?諸先輩方

737 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 21:41:29
身の程知らずの願いしている人は気づかないんじゃない?

738 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 22:43:30
ここの人たちは欲望が強いから ソープへ行きなさい!! 
ほとんどの問題はそこで解決できる!

739 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 22:59:17
性欲よりも金欲なんだよ。
ソープなんぞで無駄金使えません!

740 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 23:08:49
金欲=ダキニ天尊で 性欲=聖天様とか愛染明王 じゃないの? 


741 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 00:20:38
>>726
宿業、ねえ。w
>>733
気づかない、ねえ。w
そんなわかりずらい「御利益」
ありがたいねえ。

742 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 00:43:16
>>724
のようなのが、一番新興宗教にカモられやすいな。
「信心が足りない」「あゆみが足らない」w
「先祖の○○の祟りが」「地縛霊が・・」w
反省と謙虚を装った欺瞞。



743 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 01:35:14
不浄が嫌いな神様に不浄な心で参ってるから叶わないのでは?

744 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 02:49:47
>>743
六根清浄とでも唱えてろ

745 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 16:00:35
聖天なんて拝んでないで、法華経に帰依しなさい。

そうすれば聖天も諸天として守ることが誓われている。
法華経の虚空絵の儀式に一切の仏や菩薩天部などがいて
誓ったのだ。 仏法は死んでからのあの世を求めるのではない。
今生きているときにいかによい行いをして、自分を成仏に導くかだ。

生きながら幸せになる。これが仏の教えだ。


746 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 16:06:56
法華経以前の教えは、方便に過ぎない。
大日経や密教のお経も釈迦が説いた教え。
真言宗では大日如来が説いたなんて勝手な論を述べているが
間違えである。
だいたい真言に属す聖天なんかは本来仏教によって魔物が
善神になったのだから仏教に帰依して初めて効力がある。
聖天のみを拝むのは間違えである。


747 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 17:15:20
>>746
法華の序文を読み直してみろ
初心者が読むような経じゃない

748 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 19:06:37
層化!層化!

749 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 20:31:43
>>747
でもわかりやすく説明しているサイトもありましたよ。
聖天様の他について行きたくなるような好きな仏様とかいないんでしょうか?
お経のことは、私もよくわからないのでお坊様の言うことは、変な事?でなければ素直に言うことを聞こうと思います。
お説教っぽいけど(鬱)


750 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 22:32:43
法華経も、釈迦没後数百年経ってからの創出物だからね。
ファンタジーに過ぎない。
そもそも釈迦の言ってたことに「御利益」うんぬん
天部がどうのこうのなんてあるの?

751 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 22:54:56
仏法がなければ聖天信仰などありえないでしょ。
そう思いません?

釈迦の説いた一切経は、口伝として伝えられ
その弟子が書いたものです。その口伝が偽りと
いうなら聖天信仰も偽りになります。
聖天つまりインドでは魔物の存在なんですからね
もとはバラモン(ヒンズー)から出た悪魔なのですね。
それが仏法によって改めさせられた。
今ある信仰も仏教から出てきていることを忘れないように。
法華経で説かれている観音様が聖天を救うんでしょ。
仏法には天部の神々のことも解き明かされているんです。



752 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 23:21:54
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~houon/butu-bk06.htm

聖天信仰の恐ろしさなどはここに述べてある。
これをよめば仏教との因果関係がわかる。
釈迦がかかわっている。これらは釈迦の経文から来ているものと思われる。



753 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 23:28:57
>>752
その仏教との関わりは、大乗、密教のそれか、
上座部あるいは原始仏教のそれか、どっちだよ。

754 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 23:33:13
>>751
インドじゃ身近で有難い人気ある神様ぢゃないか。魔物だの悪魔だのって、何言ってんの?
インドでは何か始める前に、悪魔に祈りを捧げたりしてるワケか?

755 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 23:42:27
日本の聖天信仰とインドのガーネシャ信仰とは区別したほうが
いいと思うゾ。もとは同じでも大分ちがうのではないか?

756 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 23:55:46
>>755
どんなふうに?

757 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 00:44:55
>>754
要するに、仏教側・密教側のドグマなわけよ。
仏教>外道(当然、ヒンズー教も含む)。
単にそれだけ。

ヒンズー教では、釈迦も一つの神格としてとりいれ、
仏教(といっても大乗後期、密教がメインだが)も
ヒンズーの有力な諸神を自分の体系のなかに組み入れた、
それだけのこと。
その時にもっともらしい説話ができた、と。

で、一方、恐いだの魔神だの・・・
恐いと思えば恐くもなろうし、
恐くないと思えば、恐くもない。
所詮、空想と暗示の産物よ。

758 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 12:05:00
暇かもしれんが、やたら煽りとどさくさに紛れて創価学会の熱心な方の折伏活動も
混じっているなぁ。

そんな書き込みする暇有ったら、各神社仏閣の春の大祭に参加したり、学会なら
各地域の文化会館にでも行って暇つぶしでもしなはれ。


759 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 12:24:16
>>755
その通り。聖天の前身がインドのガネーシヤというのは学問的な考証。信仰的には聖天は聖天である。

760 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 14:37:57
「タモリ」と呼んでも、「森田和義」と呼んでも、全くの同一人物を指す名称。

「ガネーシャ」「ガナパチ」「歓喜天」「聖天」「天尊」・・・どれも同じ。

761 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 14:47:17
>>758
困り事、悩み事を抱えているが、ああいうカルト宗教は色んなイミでとてもとても怖い。
それで天部信仰にしたんだっていう人もいるからね。

まぁでもああいうカルトな新興宗教でも、何かの弾みで願いが叶ってしまう事も稀にあるから、
必ずしも全部が全部、大間違いでダメでゴミでクズでクソで邪教だとも言い切れないかも・・・・。

762 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 15:10:56
カルトは弾みで適ってしまった後が怖い。
願い事の数十倍数百倍の負担がかかってくる。
自分だけじゃなくて家族や周りの人間にも。

763 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 15:35:56
悪魔の契約かw

764 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 16:16:33
死んだら肝渡しますよってにとか、子孫の福を先払いお願いしますよってにとか?

それはだめずら

765 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 16:33:33
子孫の七代分の福の先払いは全然OKだけどね。子供なんて一生作る気ないし。
もしそんな残高があるのなら、俺の代で積極的に使ってしまうべしと。

766 :通りすがりの信者:2006/05/05(金) 17:20:17
法華宗(もしかしてSカ?なら素直に自分の信心を名乗れば)は
法華経の優位性をしつこく述べるけど、他の経典を読んだ人は少ない。
もしかして全部ちゃんと読んだのは日蓮さんだけになりかねないですね。
なんだか新約しか読んでないクリスチャンみたいな感じがします。
(それもヨハネの福音書だけとかって感じです・・・)

聖天信仰は聖天だけじゃなくて、他の仏様のお経も唱えるし、
聖天を通じて仏様にお願いをしているのであって、「聖天だけ拝む」わけ
じゃない。最終的には大日如来でまとまって全体像をなしています。
日蓮さんが学んだ天台宗はいろんな仏様を統合的に見てるのに、なぜ
わざわざ視点を狭めるのか?

インド人はヒンズー教の視点でガネーシャを見るけど、聖天信仰は
仏に帰依した神様としてみてるから、考え方が違って当たり前じゃ
ないですか?日本人と韓国人が見る秀吉が違うみたいなものでは?

まぁどんな宗教でもカルト色は否めないし、信者の思い込みはあるし。
信仰を持たずにすむなら、その方がいいのかもしれません。
でも他人が拝んでる神様をワザワザけなす必要はないでしょう。。。

聖天信仰って、だれでも折伏しろとか、大きな声でお経を唱えろとか、
世間に迷惑なことは言ってないんですよ。。。

それなのに、なんでグズグズ関係ない人たちから言われるのか謎です。
どーしてなんだろ?不思議ですな。

767 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 17:24:00
あんたみたいにスルーできないアホがいてるからやがな

768 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 17:42:49
>>766 天台大師の五時教判の誤りを知らない法華連中は無視!

769 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 18:35:01
>>760
聖天はビナヤカの王とされている。ビナヤカは障碍の鬼神。
同じインドでできた神が片や陽気な神、片や障碍神にどうしてなったのか調べてみた?
その上で書き込んでよ。
ここは「聖天」信仰についてのスレです。ガネーシヤ信仰なら他へ。


770 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 18:37:52
どっかで混ざったんだろ

771 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 18:45:49
>>760
菅原道真は死んだのち雷神となり人々を恐怖に落とし入れた。
後学問の神となり人々の尊敬を集めた。
天満宮はそのアラブル魂、怨霊を鎮めるために建立された。しかし今や受験合格の神社として多くの人がお参りする。
信仰とはそうゆうものです。



772 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 19:59:36
いい加減なもんだw

773 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 20:40:23
聖天様は怖くないですよ。私は勤行もしないし、、特に何もしていなくてもご利益があります。
最初からちょっとスレ読んでみましたが、>>83の人が言うような感じなんじゃないのかな。
お守りを頂く前は、胃薬何箱も空けていたけど、お守りを頂いてからは全然・・。
「あ、あれ???胃が??」って思ったけどやっぱりスゴイ力があるんじゃないのかな
(私は評判を知って相当すごいんだろうと思っていたけど、「そんなに怖いのか」とビビッてましたよ)。
偶然なのかと思うより前に薬箱の残骸を見るたびに聖天様に感謝します。あれから薬にお世話にならないし。

774 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 22:38:29
>>766
私もそう思います。
ご利益がないからあたりちらしているのかと思えばそうでもないようだし。
何故こんなに悪く言うのか理解できません。

775 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 23:23:01
だから祈り倒して、無理なお願い事をかなえようとする場合
それなりの覚悟がいるってことでしょ。
また、いくら無理な願い事をかなえる力があるといっても
限界というものがある。死人は生き返らないし
そういった限界を超えた願いがかなえられないのをご利益がない
と当り散らすのでしょう。

776 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 23:31:34
>>775さん
つまり身のほど知らずな方というんでしょうね。

777 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 23:32:58
なぜスルーできないの?

778 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 23:39:28
大した願いでなくてもかなわんがな。w
だいたい、年々信者のスジが悪くなっているのはどうしてかな?w
それに、死人が生き返る話、本に書いてあるがな。それも寺発行の。
鈍った刀では斬れないのか、もともと斬れる刃などついてないのか。w

779 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 23:44:33
>>769
だから、密教側から見たら、異教の有力な神=敵対する魔物
だろうって。それをいかに自分の教理に取り込むか、
で、いろいろな説話がでっち上げられる。
それだけのこと。



780 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 23:46:49
いっそ、ヒンズーの聖職者か、チベットの験のある高僧
(いるのかしらんが)
雇った方が、早くないか?
日本のなまくらな坊主に頼むより。

781 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 23:49:04
>>773
どういう感じで信仰してるんですか?
奉安寺院を参拝してるだけで、浴油の祈祷札を家で祀り朝夕の勤行、はしていないとか?

782 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 23:58:49
>>778
だから可能性の問題だろ、身体の生命維持機能が停止すれば
いちおう死んだことになるが、復活する可能性もあるわけだ
しかしながら停止時間が長くなりゃ、完全に臓器等が破壊され
復活できなくなる。こうなったら絶対生き返らない。
生き返ったらゾンビだろが!
大した願いでもっていうが、そんな大した願いじゃないのなら
なんで願かけるんだよ!
自分の努力で十分おぎなえる願いってことじゃん!
つまり、おまえが怠けて努力しねーから聖天さんもソッポ向いて
いるんだよ。わかったかねw。

783 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 23:59:26
聖天様は双身であるからこそ意味があるのかも。単身は難しいらしい。

784 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 00:13:45
法華信者に何を言っても無駄。あー言えばこう言う。疲れるだけ。無視無視。

785 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 00:17:24
法華は聖天さんより鬼子母神さんだろが!
ボケんじゃねーぞ!

786 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 00:36:47
で、祈ってる途中で大根を下げられる件は?

787 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 01:38:48
>>782
782のようなのは、法華信者よりタチが悪いと思うぞ。根は同じか。>>784
要は論のすり替え。
死者を蘇らせるのは無理 → 本に叶ったとあるぞ → 可能性うんぬん
死者の蘇生以外のは可  → そこまで至難でなくても叶わない → 努力不足、信心が足らない

結局カルトの論法。w

788 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 02:36:11
>>787
気が済んだか?
早く出ていきな。目障り。


789 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 03:00:33
787は何様のつもりだ。w
世の中に害悪を垂れ流しているのはどっちだ。
カルトの温床が。

790 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 03:02:13
そうでなければ、験の無いのがばれて経営に障る、寺の回し者か。w

791 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 10:23:22
あの松本實道師の色紙だそうです。

http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f44942619

792 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 10:41:25
混ぜるな危険!!!











聖天奉安寺院と天尊とお供え物下げと信仰と信心と法華と、ガスが出て窒息する(w

793 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 11:32:00
>>787
客観的に論証不可能なことに口を出すのはどうかと思うが。

他板ならば悪魔の証明と言われているところ
議論しようが無い板で釣りをするな

794 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 15:30:14
まあ、ホッケの開きでも食って落ち着け。

795 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 16:08:07
:::::;::::          ヽ       ノ  │
:::::::::             ̄-   - ̄ .  │
:::::::                 ̄ ̄      │
::::::           ミミミミミミミ   ミミミミミ│
::::    ───〓──────〓〓─────〓
 ── ̄ ̄     │/ ̄●\ /  │〆 ̄●ヽ  │
ヽ        ⌒⌒\ヽ───ノ /│ │───> .│
ヽ          〆   ̄ ̄ ̄ ̄ │ │ \──/
 \.                   │  │     │         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 │  ..                     │    │        /
 .│  . .            ─/     ヽ    /      < >>1-794 ホームラン級のバカだな
  │            /   \⌒\  ノ\ . /        \      
\/ヽ          /             \. /          \
   │\     │  │ <── ̄ ̄ ̄──). /             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   │ ヽ    │  \  \++++++/ /
   .│       \     \────/  /
   /   \          (────ノ  /
  /│    \                . /\
 / │      \      <──── /│\
ノ  │        \           / │ \
   │          \        /  │  \
   │             ̄ ̄ ̄ ̄    │    ̄\──



796 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 20:28:50
>>781
お札じゃなくてお守りを頂きました。参拝もしていません。
誠実そうな感じがしたので、お願いをしました。
最初に頂く時に浴油がなんたらとあり、その時間を連絡していただいたので、
自分も屋上にあがって少しの時間ですが心を込めてというか叫ぶくらいの勢いで祈った?だけなんです。
本当にすぐに体調はよくなったし、他にも色々。
私は専門家ではないのでよくわからないし、勤行もよく知らないのが実情です。
でも確かに聖天様が助けてくれたのだと思います。
迷惑がかかると申し訳ないのでお寺の名前は伏せますが、何か考え方も変わったように思えます。
これも聖天様のお蔭かもしれません。
しかしやはり自分で納得のできるやり方でお祈り?するほうがいいと思います。
私はやり方を知らないので、本能のままに従っただけです。

797 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 22:26:48
気のせいだからもう来んな神経症

798 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 22:58:04
↑お前には一生縁がないからもうくんな。なにしがみついてるんだ?

799 : ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/05/06(土) 23:04:19

     _____
   /::::::::::::::::::::::::::\                  _
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\              /  ̄   ̄ \
  |:::::::::::::::::|_|_|_|_|            /、          ヽ はぁ?黙ってろ馬鹿
  |;;;;;;;;;;ノ   \,, ,,/ ヽ          |・ |―-、       |
  |::( 6  ー─◎─◎ )          q -´ 二 ヽ      |
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)          ノ_ ー  |     |
/|   <  ∵   3 ∵>          \. ̄`  |      /
::::::\  ヽ        ノ\           O===== |
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::\        /


800 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/07(日) 11:23:39
>>796
本格的に参拝をしたり、お札を受けてきて家でお祀りすると、
さらに効果が出そうですね。
何だか御縁があるような感じだし。

801 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/07(日) 12:30:38
よく「のんだの聖天」様の名前を聞きますが何処のなんと言うお寺さんですか?
教えて下さい。

802 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/07(日) 14:42:22
何度か浅草寺へは参っていたのですが
今回初めて少し足をのばし待乳山聖天へ参りました。
余り深く考えずに御守護を頂いてしまったのですが
失礼がないようにするには、どうしたら良いですか?

803 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/07(日) 15:42:24
>>801
京都山科醍醐寺内塔頭三宝院内

804 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/07(日) 17:14:34
国会図書館のHPの明治の本が読めるとこを検索していたら利生記みたいな本が出ていました。一冊はお坊さんが書いた物、もう一つは商売している方が書いた物のようでした。聖天もしくは歓喜天で検索を

805 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/07(日) 20:28:17
>>802
普通に持ってればいいんじゃない?

806 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/09(火) 09:07:43
>>805
アリガd。
じゃあ普通に持ってる事にする。
傷付けないように壁に貼ったり持ち歩いてもおkなんだよね?

807 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/05/09(火) 09:15:07
>806

雙林寺さんの聖天様コーナーの見なはれ。細かく説明してあるよん。
雙林寺で検索してみそ。

808 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/09(火) 10:32:30
「のんだの聖天」様の由来、由緒、伝説等教えて下さい。

809 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/09(火) 11:17:19
茂山千五郎の狂言「呑んだの聖天」と林家本の「のんだの聖天」は
少し話の筋が違いますね。

810 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/09(火) 19:24:07
>>807
ありがd!
見てきた。親しみ易いHPだな。

811 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/10(水) 04:24:38
>>807
なんかいいね。ちゃんとやってはるようだし。
関東にある某寺とは雰囲気、えらい違いやな。
なんか、関東の聖天さん祀ってるとこは陰気な感じがする。

812 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/11(木) 20:50:46
まあ行ってみれば分かるだろうが、狭い境内に墓石屋がある寺も・・・

813 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/11(木) 22:03:20
>812
サイトの写真ではうまくごまかしてるけど、実際行ってみると墓石屋にはビックリするね
昔は隆盛を極めたみたいだけど、苦しい時に境内を切り売りして食いつないだんだろう

814 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/11(木) 22:56:44
うん。あそこの住職さんは頑張ってるとは思うけどね。
時代の変遷が伺えるわ。
参道に墓標が立ってって、紙に値札が書いてあって
そこの墓石屋さんがまたご利益たっぷりで、いまどき珍しい子沢山


815 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/11(木) 23:35:30
>814
墓石屋さんが子沢山ってえらいディープな情報を・・・
あそこの住職はサラリーマンを経験後に出家してるから、一般人の感覚を
持ってると思う。
まぁ、それが普通なんだけど、寺の跡継ぎで本山の系列の大学卒業して
本山で修行して寺に戻ってきた坊主なんかは、世間と感覚がずれてる人が多い


816 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/12(金) 21:32:12
お坊だから、世間と感覚ずれているのは当たり前といえば当たり前と思うが

世間と感覚ずれているといえば
話し変わるけれど、聖天信者でもある村上氏
シンガポールに移住するとか昨日ニュースで取り上げられているの見た。
コメンテータが、村上氏は自分の意思が通らない日本はおかしいみたいなこと
言っているけれど、どこの国行っても逆に氏の意思の方が通らないと。。

聖天信者ってここのレス読んでいて、たまに思うけれど
自分の意思がすべて正しいと思い込んでいるような人が多いよね
こう書いている自分も人様のこと言えないとは思うけれど ニガワラ

817 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/13(土) 00:49:57
>>816
どっかの報道機関からその件について取材させてくれとの電話があったとかないとか。
世間で報道される数時間前にそれ、あちらで聞いた。 

村上某はどうでも良いよ、問題は政府が投資ファンドに正当な規制を施していなかった
事が問題であり、早急に対応願いたい。 村上某も所詮は人の子、過去に何度も敵対
買収で失敗し身につけた知恵、はったりで揺さぶり掛け儲けないと、社員と出資者に対し
対価を払えなくなるから必死でしょう。 所詮は根無し草だよ。

ちなみに、今日は逆バリで株も投資信託も買い時であった。 

金のない儂には関係のない事だがな。
因みにその日のみくじは凶を引き、雨が祟ったか、夕方から翌朝まで高熱で魘されていた。


818 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/13(土) 01:30:24
自分の意見がすべて正しいと思う奴なんて、どこのスレや板行ったって死ぬほど腐るほどいるだろ。
聖天信者なんて、極めて奥ゆかしく慎ましいもんだ。

819 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/13(土) 05:05:40
>815
>住職はサラリーマンを経験後に出家してるから、一般人の感覚を
>持ってると思う。
→確かに!商売が上手い。
だって聖天の広場を読んだけど、聖天さまQ&Aにて、行者が自ら
『収入や財産の増加を祈る「増益法」のために開眼された聖天様と、
良縁や人気などの人間関係をよくするための「敬愛法」のための聖天様では、
御利益に違いが現れます』と書いておきながら 読者が『双林寺の聖天様は
、どのような目的で開眼されているものなのでしょうか?』と云う質問に
『秘密事相」の分野になりますので、これをあからさまにすることはできません』
と答えてる。自分の寺は、こう云うご利益を願ってお迎えしていると云う事を、
隠さなけらばならない事なのか?
別に事相(作法)を教えてくれ!と云っている訳じゃないのに。
やっぱりそう書かれると信者なら増益ならどのお寺さん、
敬愛ならどのお寺さんの聖天さんが強いとか知りたくなる。
だったら初めからそんな事は、書かなければイイのに、その気にさせて
客を集めてるトコロが、流石だと思う。


820 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/13(土) 07:21:49
ひがみがキツイね。 聖天厨はw

821 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/13(土) 08:17:42
>>819
ひょっとして、目的別に金天、銀天、鉄天、何体もあるんじゃないの?w

なんでもいいから、ちゃんとやってもらって、天に願いが届けば、
天上の力も験力も認めるが。自助は当然、無事是御利益みたいな
きれいごと抜きで、どうなんだ?


822 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/13(土) 09:25:45
>>819,821
魂の入った木片でも...

823 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/13(土) 11:57:02
>>816
日本がおかしいことは間違いないよ。
買収されたくないのなら元から株価を上げとけばいいし、株を公開しないほうがいい。
こんなことが話題になることすら日本が異常。共産主義国家か社会主義国家の思考。

日本の経営者が求めているのは会社の言いなりになる株主。
株主総会が不祥事を起こしてもたった2時間で終わらせるだなんて異常。
アメリカなんか6時間から12時間はかかる。日本じゃ無理やり打ち切る。
どこが資本主義の国家なのやら。。。

資本主義は法律にのっとっていれば会社をのっとることは当たり前だが。
アメリカやEUではそれを受け入れてるし。
それとも日本はまだ社会主義ですか?

>>817
投資ファンドに規制をかけてる国なんてアメリカだけだけど・・・
日本が次に手を上げた。

だからみんなアメリカから会社だけを逃がしてるしね。。。

ちなみに村上は敵対的買収には失敗してないよ。
彼は敵対的買収に見せかけて株価を吊り上げたところで売り抜けてるだけ。
いつも長期的に株を保持していきたいと言いながらすべて短期売買w

824 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/13(土) 11:58:43
スレ違いのレスしてスマソ。

内容があんまりだったもんで。

825 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/05/13(土) 18:27:49
文京区にある護国寺って林屋本では聖天様があってもお祀りはしてないとか・・・
本堂の左手に聖天様のちっちゃな厨子みたいのがあるけど、あれのことなのか?
直接のお寺の方に聞ける雰囲気でも無いので分からないんですが、
ご存じの方いらっしゃいます?

十一面観音像とか大自在天像は見あたるんですが、聖天様はあれかなぁと・・

本堂は9:00-16:30は公開してるので、気になる方は行ってみそ。

826 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/13(土) 22:48:08
さっきブロードキャスターで
村上氏が旅立ちの前にお子さん達を連れて
日本橋聖天にお参りに行ったという話題が取り上げられていました。
ご本尊の「聖観音様」と、しばし向かいあっていた。と。

827 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/13(土) 22:50:52
護国寺近所ですが、内陣に中央に大壇、向かって右に護摩壇、左に円壇があり、
円壇の真ん中に丸い厨子が閉じたまま安置されています。
中はわからないし、おまつりをしているかも不明。
護国寺は毎朝檀家さん中心で10善戒観音経錫杖諸真言等のお勤めをしてますが、
坊さんは原則一人。読経はしていますが、3壇とも礼盤にすわって行法しているところを見たことがありません。
何か行事の時はしてるのでしょうけど。

大寺院なのにね。


828 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/13(土) 22:52:14
>>826
自分もみたけど、あれって報道陣が聖天って知らなかったの?
普通に「聖天様に拝んでいました」とならないのはなぜと思った。

829 :通りすがりの信者:2006/05/13(土) 22:57:14
>>827

ふーむ。では勇気を出してお寺の方に聞いてみます。
護国寺はお墓もある檀家寺だから、聖天様を祀るのは適さないとか
理由があるのかもしれませんね。全然わかんないですが・・・

もしも教えてもらえたら書き込みます。
ありがとうございました。

830 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/13(土) 22:58:20
>>827
大寺院で裕福だから、礼盤にすわって行法などせずとも左団扇だからじゃないの。。。

831 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/13(土) 23:12:32
護国寺にお出でになるのなら自分も参拝したいです。
報告をよろしくお願いしますね!

832 :通りすがりの信者:2006/05/13(土) 23:29:43
うーん。林先生も断られたぐらいだから、参拝できるかどうか・・・
でも置いてある厨子が聖天様かどうか確認するぐらいは大丈夫かと
思いたいですけど・・・(自信なし)

833 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/14(日) 00:19:45
>>828
「観音様」って言っておくと仏様としてわかりやすかったのかな。
「聖天様」って言うと、どんな仏様か注釈から必要だし
簡単に説明すると、カルトな仏教信者と誤解招きそうな感じも・・・

834 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/14(日) 01:03:58
今日、聖天様でネット検索してたら幼稚園児を持つお母さんのブログで
家でも幼稚園で習ったとおりに『仏様いただきます』とかやるらしいんだけど、
『幼稚園バスに乗り込むときに聖天様という神さまにオンキリギャク何とかってお祈りして乗る』
見たいな事が書いてあってびっくりした。お母さんはそういうことには疎い人のようだったけど
お祈りとかするのはいいことだといってた。

835 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/14(日) 01:07:24
大阪キタの福島聖天は幼稚園運営してるから、そこの園児の母さんやろ。

836 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/14(日) 11:35:49
法案寺の本尊はあくまでも元国宝・現重要文化財の観音さん。
だけど壇上の厨子の聖天さんも本尊って言われるね。


やはり一般受けする観音さんって言ったんかな?

837 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/14(日) 21:59:13
>>836
あくまで、護法の鬼神だから
本尊は観音さんだろう

838 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/14(日) 22:57:15
>>836>>837
でも当の村上氏は観音様に祈っていたのかな?
聖天様でしょ

839 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/14(日) 23:42:14
>>838
本人のみ知る事か?(w 平成の紀伊国屋文左衛門は御上から取り調べの前に
昭南島へ高飛びしましたと(w(w

ちなみに紀伊国屋文左衛門は聖天信者と言われてるが、紀州じゃ根来かな?
浅草や深川八幡にすんでたというから待乳山や永代寺に通ってたんじゃろかな?



840 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/15(月) 06:09:34
紀文は湯島聖天。

841 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/15(月) 08:00:35
湯島にもそれ、いまでもあるん?いきたいなぁ

842 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/15(月) 08:33:16
高田屋嘉兵衛も聖天信者 のち破産
水野忠邦も聖天信者 天保の改革に失敗失脚
冷泉為恭も聖天信者 幕末に暗殺される
京塚昌子も聖天信者 脳卒中で長い闘病生活のすえ死す

なんか聖天様を信仰するのが怖くなってきた。

843 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/15(月) 15:25:15
他の信仰してた人達だってそういう目にあった人、沢山居るんじゃないの?

844 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/15(月) 16:06:59
不動尊信仰してて火事で焼け死んだ老人とか、観音信仰してて子供を喪った夫婦とかね。

845 :通りすがりの信者です。:2006/05/15(月) 18:37:31
829です。

文京区護国寺本堂の左にある厨子は聖天様です。
お寺の方に確認しました。今日は若いお坊さんが番をされていて、色々と
丁寧に教えてくださいました。聖天様はお祀りが難しい天部の仏様なので
特別のイベント以外は特に法要等はしてないとのこと。
聖天様を参拝したいのであれば「上野の」お寺に行って欲しいとのこと。
たぶん待乳山様のことを指していたのかと思います。

なんだかオドオドと声が震えていたので、あまり深く聞くのは止めました。
ご興味の有る方はご自分で尋ねてください。

846 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/15(月) 19:54:45
>>845
ありがとうございます。
>オドオドと声が震えていた
過去に何かあったのでしょうか(((>д<)))



847 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/15(月) 20:01:13
天誅がくだったとか・・・?

848 :通りすがりの信者です。:2006/05/15(月) 20:07:13
845です。

>オドオドと声が震えていた

変な人が質問してきたって程度だと思いますよ。
若いおにーちゃんだったし。ペチャクチャしゃべるぼーさんよりは
好印象だったです。

849 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/15(月) 20:18:34
>>848
なあんだちょっとだけ焦りました。ちょっとだけね。
ありがとうございました。

850 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/15(月) 20:34:32
お守りが大変なのでかつては、あえて供養を避けていたと聞いたことがあるよ。

851 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/15(月) 20:53:38
>>841
湯島天神の階段を下りた所にひっそりとあるよ。
浴油供もやってるみたいですね。

852 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/15(月) 21:05:04
>>843
キリスト教じゃ「神は与え、また奪う」って言うよ
何らかの不幸に巻き込まれた人も「神様のお考えだから」

853 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/15(月) 21:07:09
生駒や待乳山のような大手寺院より、
案外こういう小規模寺院の方が効いたりしてね。
浴油供や華水供。

854 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/15(月) 22:27:22
湯島天神に行ってみようかなー。

855 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/15(月) 22:28:22
ラブ穂ですか?それとも今更、、、

856 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/16(火) 13:38:37
>>854

×湯島天神
○湯島聖天

857 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/16(火) 14:39:20
待乳山の帰りに、このスレに書かれてた
湯島聖天に行ってきました。こじんまり
していて通り過ぎる所だった。

858 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/16(火) 19:38:52
生駒さんの参道にある三橋神具店に売っていた
歓喜天さんのお名前の入った提灯、とってもカワイイんだけど
どうやって飾ったらいいもんなんですか?
なんかお作法とかきまりごとのようなものがあるんでしょうか?

859 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/16(火) 22:31:28
上野の聖天さんて何処?動物園横の天台大寺院?不忍池の弁天さんとこ?

860 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/16(火) 22:47:11
>>858
売ってる店で聞いたほうが早くない?

861 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/16(火) 22:51:20
おとつい、生駒さんに参拝したら
汚い臭い酔っ払いのオヤジが聖天堂にあがりこんで
足を放り出してクダを巻いていた。

見ているこっちのほうが)))))ガクガクブルブル(((((でしたぁ〜。

862 :通りすがりの信者です。:2006/05/17(水) 18:49:06
845です。

>>上野の聖天さんて何処?動物園横の天台大寺院?不忍池の弁天さんとこ?

正確なところは分かりません。説明してくれたぼーさんは詳しくないようで、
「しょうでん」さまを「しょうてん」さまと言ってる状態だったし、
「上野の方にあるらしい」なんて感じでした。

真言宗のおぼーさんでも、聖天様のことを知らない人の方が大半だと
別の行者さんから聞きました。だからそんな程度では・・・

863 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/17(水) 19:10:26
上野と浅草がごっちゃになってるとか。同じ台東区だし。

864 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/18(木) 04:13:33
そういえば新義の聖天寺院ってある?

865 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/18(木) 14:57:59
妙見について教えてください。かなり強い効験があるときいています。

866 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/18(木) 18:55:38
普通の浴油供と別座浴油供の
違いは何でしょうか?

867 :(*´Д`)ハァハァ:2006/05/18(木) 19:00:21
エキストラ バージン オイル使用

868 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/18(木) 20:08:39
))851のおかげで湯島聖天に行くことができました。ありがとうございます。
偶然中に上がらせていただきました。戸惑いましたが手を合わせることができました。
緊張したー。うっかりすると通り過ぎそうですね〜。

869 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/18(木) 20:50:15
>>865
質問スレで聞いてみれ。
漏れも含めここの人達は、聖天様以外は正直どーでもいいと思ってる。

870 :通りすがりの信者です。:2006/05/18(木) 21:54:18
>>普通の浴油供と別座浴油供

別座は個人専用に浴油祈祷をしていただくこと。通常は一回の浴油祈祷中に、
色んな方のお願いと同列で祈願していただきます。
浴油は準備・手間が膨大な分、個別の別座となると値段も格別です。

ですので効き目も高いって話ですが、行者さんにお願い内容をキチンと
理解してもらう必要もありますから、よくよくお寺さんとお話した方が
良いと思います。


871 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/18(木) 21:56:18
>>864
江戸には平井聖天がある。

872 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/18(木) 22:27:04
ちなみに平井聖天ってどんな感じなんですかね?

873 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/18(木) 22:48:52
対馬の国定公園内に韓国人の別荘建設計画がもちあがっています!
このままでは対馬は乗っ取られてしまう!

そうだ対馬に行こう!

「老後は対馬」「旅行は対馬」「別荘は対馬」「釣りに行くなら対馬」
ttp://www.city.tsushima.nagasaki.jp/index.php
ttp://www.shokokai-nagasaki.or.jp/kam/
ttp://www.tsushima-net.org/

874 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/18(木) 23:11:01
>>869
すみません、質問スレはどこでしょうか?

875 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/18(木) 23:13:38
>>872
墓石群の目立つ寺

876 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/19(金) 00:00:02
>>870
ありがとうございます
別座はどこの寺院でもやられているのでしょうか?
待乳山しか解からないです
生駒も別座浴油供はあるのでしょうか?

877 :通りすがりの信者です。:2006/05/19(金) 00:01:59
>>876

生駒さんに直接聞きなさい。電話のかけ方ぐらい分かるでしょ。

878 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/19(金) 00:53:42
約1年前に普通の欲油してもらったけど別座してもらってみようかなぁ・・・

879 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/19(金) 01:07:48
毎月毎月浴油を頼むと、なんだか自分の中でルーチンワーク化しちゃうよね。
有難味、真剣味が正直薄れてしまう。

880 :通りすがりの信者です。:2006/05/19(金) 01:18:13
機会があれば、ご祈祷に立ち会わせてもらうとかするといいですよ。
お寺にも寄るとは思いますが、直接行者さんとお話する方が
行者さんも聖天様によりよく伝えてることができますし・・・

「家内安全」とかよりも、自分の言葉で話してみる方がいいと思います。
しょ〜もない相談でも、話を聞いてくれるお寺を探してみた方がと
思います。

881 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/19(金) 03:25:16
    ,,.. - ''' "~ ~^そ
          ,: '"う
        //  だ
      ,' / 京
     i .l都
.    | 、 へ
    、.\ ヽ  行
      、 \ . ヽ ._ こ
         丶.   ‐  _う
           ` ‐ _     ̄ ,(´・ω・)
                   ー(,, O┬O
                   ())'J_))

882 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/19(金) 12:13:03
浴油祈祷中に外陣に立ち会って、日参をするのが一番理想的なんだろうけど、
家の事を全部終わらせてからでないと外出できない身としては辛い・・・・・(TーT)。

883 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/19(金) 22:16:06
自分は地方住みだから東京行った時は必ず待乳山へ足を運ぶようにしてるんだけど
立ち合わせてもらったり出来るんですね…。
東京行っても時間がなくて寄れなかった時はなんか凄く損した気になるんだよね…。
自分も欲油してもらって、もう半年経つからそろそろ行きたいなぁ。
なんか行くだけで安心するんだな。

884 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/20(土) 00:38:36
抱き合っているものと、お互いに腰に手をあてて見詰め合うもの、どちらが御尊像としてはメジャーなんでしょうか?

885 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/20(土) 01:45:12
>>879
定期的にしていると「義務」みたいに己の中でなってしまいがちですね。
自分は浴油一回頼んで、
なんとなくマンネリした日常を感じて節目を付けたい時
また逆に節目みたいなのを感じた時に頼むようにしています。

886 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/20(土) 09:23:35
浴油のたびに、お札orお守りも増える事にもなるし、
義務化、ルーチン化するんであれば、
毎月必ず浴油っていうのも考えものかも知れませんね。

887 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/20(土) 13:58:08
今日は待乳山、さつき祭ですね。
浅草三社祭で、にぎわっているんでしょうね。
自分は所要で出かけられませんが・・・
昨日お参りに行った時は、待乳山の正面入り口にも
お神輿と子供神輿があり、脇のテントで信徒さんが数人談笑されていました。

888 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/20(土) 18:20:53
にぎわってる時に行っても、全く何も利点がないのが待乳山ですがね。
やたらめったら人は増えるは、声出し勤行罰当たりバカは湧くは、その他諸々ノイズがウザくて勤行にならんは、
あまり長居できにくいは、花や大根や線香は品切れになるは、経机も片付けられちゃうはで・・・・・・・。

何もイベントのない日に行くべきです。平日、それも荒天ならなお良し。
聖天参拝は人がいなくてナンボ。

889 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/20(土) 20:01:09
天台宗は今年で開宗千二百なのに、待乳山さんは開山千四百十年。
この二百年もの開きに関して理由をご存じの方いらっしゃいます?

あと、待乳山さんは明治の廃仏毀釈以前から妻帯してて、こっそり身内から
お嫁さんを募っていたので近親結婚が代々続いて、住職の家には
精神病の血が流れてるなんて話も耳にしたことがあります。

くちさがない噂が流れるのは人の世の常ですが、こーゆー話が流れる
っての自体がいかがなものかと思いました。。。

890 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/20(土) 20:28:06
途中で改宗する寺なんて珍しくもないけど

891 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/20(土) 20:29:08
>>889
待乳山が開かれたのが千四百十年前で
その頃はまだ雑密だったんじゃないの?

あと、精神病云々はそれがどうしたの?
あなたは聖天さんに願を掛けてそれを
行者さんが聖天様に伝えてもらって
いるのですよ

そんな事を詮索する必要は無いと思いますよ

892 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/20(土) 20:47:45
寺の縁起なんてそのまま信じてる奴いるのか?w

893 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/20(土) 21:06:24
まあ、縁起でもないw

894 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/20(土) 22:06:30
>>893
やくざな人よのぉ(w

>>889
根拠のない事を何を以てこの場で流す事に対し
いかがなものかと貴方に問いたいと思いました。。。
例えこういう話に対し反意の意味で書いたとしても。

大抵、自身の反省も知らず十重善戒も弁えず、
叶えられなかった願意の鬱憤を聖天さんや行者に
逆恨みする心ない人たちも世の中には何処にでも
いますから。

895 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/20(土) 22:15:02
そんな昔から妻帯してたなんて待乳山ってルーズなんですね


896 :887:2006/05/20(土) 22:47:18
>>888
>何もイベントのない日に行くべきです。

自分も内心そう思っていました w
以前、合同般若に参加した時
大般若転読をお坊様達が行っている最中
外陣にぎゅうぎゅう詰めの中、高いびきをかいて眠っている輩がいて
唖然としてしまいしました。
ところがその輩、全員での読経が始まった途端
本領発揮とばかりに人一倍大声の自己顕示欲バリで唱えていて
二度びっくりの唖然でした。
何考えて合同般若に参加しているんだろうと。。

897 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/20(土) 22:56:08
>894

根拠の無い話じゃないですよ。
待乳山の近所のお寺の坊さんから聞いた話。
どこの寺とは書きませんけど。

本来天部のお寺は女人禁制で、世襲制自体がいかんそうな。
坊さん同士のやっかみもあるとは思いますけどね・・・

真剣な顔で「あそこには行かない方がいい」と言われ、
それからは全然通ってません。

898 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/20(土) 22:58:14
そうなんだ・・・なるほど。

899 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/20(土) 23:06:19
精神病云々に関しては、祈祷をするものならば良く聞く話。
人の業を背負ってまで、信者さんの願いを叶えてきた証の一つとも言えるのですよ。

900 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/20(土) 23:09:13
他人のことを精神病とか言うのやめなよー。
自分が行きたければ行けばいいし、嫌ならいかなければいいだけの話だと思いますね。

901 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/20(土) 23:54:21
>>896
声出したがる輩って本当にダメダメですね。それともハナから嫌がらせ目的なのか。
もうお前ら生きるのヤメろよという外ないですね。

902 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/21(日) 00:34:20
その人の幸せをも願ってあげれたら、もっと願いが叶うんではないのかな?

903 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/21(日) 00:41:21
今日は、三社祭で浅草は混んでると思って利生記を分けてもらいながら大井聖天で挨拶して
湯島に行ってみました。天神様の境内から行くとビルの上に看板が出てますね。
一応観音札所ってなってるのにやっぱり聖天様メインの感じでした。
お守りは根付付ってなってました。
ご朱印もらおうと思ったらご住職が出かけていてお坊さんだかB系だかわからないお兄さんに
書かれてる紙をもらってきました。
厨子も壺みたいな形の厨子ではじめて見ました。
ご住職のいる時にもう一度行ってみたいです。

浴油を頼む時は大井とか湯島とか小さいお寺のほうが行者さんとよく話せて聖天様にきちんと伝えてもらえるような気がします。
待乳山だと話しづらいですね。話したこともないんですけど。


904 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/21(日) 11:12:06
>>897
根拠の無い話じゃないのならきちんと説明してください。
今の住職はどの方と近親相姦されたのですか?
前の住職は?その前は?

古い戸籍謄本なら部外者でも調べられるから教えてよ。




こういうDQNが信者や寺内部にいるから仏教信者は嫌われるんだよな。。。
まあこれは宗教一般に言えることなんだが。。。

905 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/21(日) 11:26:20
>>904
ほっときなさいな。池沼は。相手してもらいたいだけだから。

906 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/21(日) 12:01:34
待乳山を攻撃してくる奴は、いつもいつも重度の白痴ばかり。
やっぱり、このお寺にお参りしていれば間違いはないな。

907 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/21(日) 14:41:41
>本来天部のお寺は女人禁制で、世襲制自体がいかんそうな。


生駒のご住職も妻帯してるけど験は出てる。

908 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/21(日) 15:15:46
確かに天部の行者は不犯でないといけないとは昔から言うけど…

現代日本では不犯の僧侶自体が激減してるからなあ。
俺がたまにお参りする聖天さんも毘沙門天も妻帯だねぇ。原則論では貫けない世の中、て事なんだろか。

909 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/21(日) 16:18:47
生駒聖天へ参拝したいのですが、ケーブルの梅屋敷駅から生駒聖天へは、
ウェブ地図でみる限りでは、通行できる道が見当たらないのですが、
実際のところ、通れる道はあるのでしょうか?
もしなければ宝山寺駅で下車してえんえん歩かないといけないなあと思っています。


910 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/21(日) 16:48:09
>>909
梅屋敷からでも行けるけど、こんな寂しい駅だよ
まわりも不気味だし。あそこは近づきたくない場所だな。
ttp://rail.uploader.dyndns.org/img-box/img2006052116442959943.jpg

911 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/21(日) 17:42:52
ああ、そうなんですか。

じゃあ、近鉄生駒駅前からタクシーにするかなあ。

でもけっこうタクシー代は高そうですよねえ。

912 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/21(日) 19:09:49
>近鉄生駒駅前からタクシー
→タクシー代は、寶山寺まで、880円。

913 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/21(日) 22:38:46
箕面聖天に行って来ました。天堂は人もまばらで、ゆっくり
ご挨拶できた。お札見たら、ここの聖天様って象頭じゃないのね。
お厨子の中の像も人頭なのかな?

914 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/21(日) 23:31:46
>>913
そうだよ。でも縁日祭やってないらしいぞ。

915 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/21(日) 23:51:26
              ____
           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人`、 _  |    _.- ´ | .|  \
  |  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    /


916 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/21(日) 23:52:17
              ____
           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人`、 _  |    _.- ´ | .|  \
  |  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    /



917 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/22(月) 13:16:27
>>913
象頭じゃない聖天様なんてアリなのか?
ていうかご開帳してるの?

918 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/22(月) 14:41:13
どうしようもない坊主ネタとか斉藤護摩に話を摩り替えるなよ
ここは天部スレだよ、全然関係ない話に摩り替えるなバカ

自称・天部業者ハネダ必死杉pgr

919 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/22(月) 15:21:37
>>913
御札にあるのは歓喜童子じゃないのか?

920 :913:2006/05/22(月) 21:00:42
お寺の縁起を見ると、役行者の前に聖天様が老翁の姿で
現れたって伝説があるそうな。
お札にあるのも、男の方は老翁だったので聖天様と思われ。

お像の方は不明。
正月には浴油もやってるみたいだけど、日ごろはご祈祷受け付けて
ないのかな?

921 :西川ヘ蓮:2006/05/22(月) 21:50:59
日頃はやってないみたいだよ。大祭の時だけみたい。
因みに不動尊の縁日も何もしていないような。

922 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/22(月) 22:56:30
>>888>>896
そうですね。朝参り会なんか有難がって通っている人の気が知れない。
やはり聖天様は誰もいない静寂の中で拝む方が験が出る気がします。
だから大雪や台風の時は参詣日和です。
と欠くと自分とバッティングしてしまう危険性も高まるが・・・。

923 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/23(火) 00:51:31
ある雑誌で見たのだが観音様を深く信仰していた盲目の男がいた。 いつの頃からかその男の世話をする親切な心優しい女がいた。
その男はとても感謝、感動し日頃信仰している観音様に、ぜひその女の顔を見て見たいと願を掛けた。
そしたら視力が回復し、その女の顔を見る事が出来た。
女の顔を見た途端、男はひどくガッカリした。それはその女の顔がとても醜かったためだったからだ。
その事を男はなげきそして観音様に愚痴をこぼした。
その瞬間その男から視力は失われそして二度と男の目に光が戻ることはなかったという。
これは人並みの欲さえ持つなということか?観音菩薩は厳しいのか?

924 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/23(火) 01:31:21
通常版の観音様は、験もそんなに強くはない気がするが。

925 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/23(火) 12:22:03
>>924
通常版?通常版じゃない力のある観音菩薩って?

926 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/23(火) 13:10:57
>通常版じゃない力のある観音


延命観音とかかな?

十一面観音さまも力は強いんじゃなかったかな?

927 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/23(火) 17:04:26
聖観音菩薩 (通常版)

  ↓苦しむ衆生を全方向から見逃さないように化身して

十一面観音菩薩 (上級版)

  ↓実効的な御利益を与えて衆生を直接救う為にさらに化身して

大聖歓喜天(最上級版)

928 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/23(火) 17:08:35
他の観音菩薩は?

929 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/23(火) 19:53:56
>>923
全然違うでしょ
観音様にお願いして願いが
叶ったのに不満があったからでしょ
感謝せず愚痴を言った

その人はこう続けるべきでした
「観音様ありがとう。願わくばこの女性が
もっと魅力的でありますように」



930 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/23(火) 20:08:18
>>929
もっとストレートに言うべきじゃない?
「もっと顔も美人な女性がいい」
って。
でも慈悲の菩薩の観音様なのに厳しいというかなんというか。
人なら誰しもある程度ルックスは気にして当たり前なのに。

931 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/23(火) 20:16:37
それで、みんなが>>929の話の続きを考えるとどうなる?

その醜い女は、引き続き盲の男に親切にしたと思う?それとも余りのシコメに
親切を断ったかな?
それと、その男、その後の観音信仰はどうしたと思う?

932 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/23(火) 20:26:26
つか、それ以前に親切にしてくれたその女性に対して
外見だけで評価を覆すなんて失礼極まりない罠。
彼女に対し恩を仇で返すような言動したから反省を促されたんじゃね。

933 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/23(火) 20:27:49
>>930
ちょっと意味が違うよ
それだと人が変わってしまう

そうではなくて、その女の子が
可愛く、せめて自分が好きになる
レベルになるように祈るべきだよ

ダイエットするとか、エステに通うとか
化粧が上手くなるとか
ビューティコロシアムに出るとか
色々あるでしょ

934 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/23(火) 20:41:46
>>927
     聖観音菩薩 (通常版)
    
怒     ↓苦しむ衆生を全方向から見逃さないように化身して

係   十一面観音菩薩 (上級版)

↓   ↓実効的な御利益を与えて衆生を直接救う為にさらに化身して

     大聖歓喜天(最上級版)




935 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/23(火) 20:47:54

十一面千手千眼観音菩薩 
      ↓
十一面観音菩薩 
      ↓
聖観音菩薩ほかの観音菩薩 

此れが、観音様の本来の変化した過程と聞いているが。。。。。

936 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/23(火) 23:25:33
盲目だったのになぜドブスなんて概念があるんだ?
失明してたんなら見えるようになっただけで、
どんなものも綺麗に映るような気がするのだが。

937 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/24(水) 02:04:30
>>935
蓮華王=真の姿だったってことか・・・





ふむ にんげん ながら なんと くのう の ふかい ことよ

いいだろう

みせてやる この かんぜおんぼさつ の しん の すがた を !!

938 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/24(水) 03:31:24
盲目論争で思うこと。
なんか人間理解が浅はかな人が多いね。
盲目的な信仰が分析力や洞察力を失わせるのか。

939 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/24(水) 08:19:23
大毘盧遮那如来→観自在王如来→観自在菩薩→各蓮華【手】院諸尊
特別:千手千眼観自在菩薩


大毘盧遮那如来→阿シュク如来→金剛手菩薩→各金剛【手】院諸尊
特別:金剛蔵王菩薩

940 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/24(水) 22:16:28
>>923
ぜひその女の顔が見てみたい。

願いは叶ったわけですね。
「目がみえるようになりますように」ってお願いすればよかったのに。

941 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/24(水) 23:17:19
だいたい、この手の仏教説話?の類は稚拙なのが多いけどね。
この盲目−観音の話もそう。
いくらでも反駁できるし、本誓の大慈大悲からほど遠い邪の悪戯とも言える。
そもそもファンタジーの世界なんだけどね。w

942 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/24(水) 23:37:27
高尚厨の次は霊験否定厨かw。
どうしてこう、次から次へと害虫が涌くかなぁ、このスレは。

943 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/24(水) 23:40:00
>どうしてこう、次から次へと害虫が涌くかなぁ、このスレは。

そもそも天部信仰は人間の欲徳がらみが主体だから、どぉーしてもねぇ・・・

944 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/24(水) 23:59:11
>>942
カリカリしなさんな。 ご利益がなくなるよw

945 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/25(木) 01:34:36
>>943
神仏を信仰するという事は、どんな教えでも、どの神仏でも、
大なり小なり必ず欲得づくになるよ。

「悟りを求めたい」「死者を安らかに成仏させたい」なんてのも、
ある意味立派な欲得づくと言える。

946 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/25(木) 01:36:36
ここの人たちは大日経の三句とか知らないんだろうな。
昔はそれなりにいいスレだったけど。

947 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/25(木) 19:27:13
↑それって美味しいの?

948 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/25(木) 19:45:01
方便をもって…

949 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/26(金) 03:34:52
そのとうり。

950 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/27(土) 20:17:16


951 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/27(土) 20:36:10
何故誰もいない?

952 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/27(土) 20:45:23
先日、久しぶりに待乳山さんに参拝させていただいた。
三社祭の日で、浅草の町はにぎやかだったけど
待乳山さんの厳かな雰囲気はいつもどおりで
心洗われるひと時をすごさせていただいた。

待乳山さんが、本当に好きだ。
お願いしたことには、必ず応えてくださる。
巾着袋の貯金箱、かわいいので買いたいのだが
遠方なので重さを考えるといつもためらって買いそびれている。

953 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/28(日) 18:49:49
コインみたいな形状の十一面観音様のお守りが売っていますが
お財布に入れてもいいんでしょうか?
お金って、いろんな人が触ってて、不浄なもののような気がして
ためらってます。

954 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/28(日) 22:08:30
密教における真の悟りとは穢れたものと聖なるものの区別すら無意味と悟ること。
悟った人にとってはこの世のすべてが大日如来の説法に見えるのである。
穢れたものを厭い聖なるものに固執するのもまた執着の一種
そのような執着から離れることこそ真の悟りである


955 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/28(日) 22:25:05
と大学のインド哲学の時間に習った覚えがあります

956 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/29(月) 00:38:49
>>954
それなら、不浄だからとか云いながら聖天さんのご機嫌を伺うのは
どうしてなのよ?そして聖天さんの悟りとはどの程度なのよ?

957 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/29(月) 08:29:31
郷に入れば郷に従え。
土足で秩序を乱すものに他人の痛みをわからない
故に自分の苦悩の原因と対処がわからない



大日如来は慈悲や方便をもって他を助けろ、
さすればちっぽけなこだわりにこだわって自から苦を作っていることを
理解し解決する方策を考えらるようになると。
それがお互いの心の安心に繋がっていくと。
聖天さまは大日如来の利益輪身である、慈悲と方便をもって我々を指導しておられる。

958 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/29(月) 08:39:31
菩提心を因となし大悲を根となし方便を究竟と.

別にこうしょうな事ではないよ。
さあ、みんな頑張ろう!

959 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/29(月) 14:09:16
ダから悟り論争とか方便がダラダラとかに話を摩り替えるなよ
ここは天尊スレだよ、天尊と全然関係ない話に摩り替えるなバカ

自称・天尊業者ハネダ本人必死杉pgr

960 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/29(月) 20:44:55
>>953
寺男さんじゃなくて、お坊さまが授所の番をしている時に
質問してみては、いかがでしょうか。
財布に入れてもだいじょうぶかと。

観音さまは、聖天さま程、気難しくはないとおもうけど。

961 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/29(月) 21:55:37
でも、裏面にはギャクギャクの梵字が彫りこまれているんですよー。

962 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/29(月) 22:30:56
>>961
それ激しく欲しいです!
どこで売ってるんですか?

963 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/29(月) 23:01:32
「売ってる」なんて言うと怒られちゃうよ。
信仰している人間のほうが人間に厳しいと感じたりして・・・

964 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/30(火) 00:00:58
>>961
待乳山ざんしょ

965 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/30(火) 14:38:44
そろそろ次スレを立てたほうが良くないですか?

966 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/30(火) 15:49:29
テンプレは一番スタンダードだった時のものに戻しましょう。
喧嘩防止のために講スレ1・2も過去スレとしてリンクして下さい。
16スレも重複しましたから、次スレはパート20として立てて下さい。
ひとりよがりな拝礼作法や心構えでスレ冒頭を飾り立てるかたがいて、毎回喧嘩のもとになりますから、
そういうデコレーションは自粛して下さい。
むしろ毘沙門天スレ・荒神スレ・観音スレ・関西天部かけもちスレなどとのリンクをはりつけるとよいと思います。
以上はあくまで私案ですので、皆さんも喧嘩せずにスタートできる案を出して下さい。

967 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/30(火) 16:06:33
もう聖天スレはいいよ
話すことない

968 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/30(火) 17:41:22
>>967
なら、来るなよ。

969 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/30(火) 18:25:11
有志の輩ょ腹案アップしろ

970 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/30(火) 23:10:02
ひと月ほど待乳山にお参りしてから なやみはあるものの
不思議と心穏やかに過ごすことができ、以後頻繁に訪れています
お線香、大根を備え正座で合掌 平日夕方は賽銭箱の前で合掌
くらいしかしていません。お作法を学ばないと失礼でしょうか。

971 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/30(火) 23:35:38
>>970
あまり型にこだわると、過去レスにもあったけど、
勤行ルーティンワーク化⇒真剣さ欠如⇒御利益減少
の悪循環の可能性がある(自分も経験あり)ので、こわだることはないけど、
でもやっぱり心経と観音経と聖天真言くらいは唱えたほうがいいよ。
無論迷惑声だしでなく心中でね。

972 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/30(火) 23:38:07
>>970
>不思議と心穏やかに過ごすことができ
今はそのステージで落ち着かれているのなら
聖天様もそのスタンスで見守ってくれるのでは。
(観光客の一見さんも多いことですし)
自然にお作法など学びたい気持ちになられたら
「礼法作法」を購入して始められたらいいかと。。

973 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/30(火) 23:44:24
待乳山さんではお作法の冊子を頒布なさっています
お求めになって、頑張ろうとお思いになったなら、お経もお授かりになってはいかがでしょう?

974 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/30(火) 23:46:36
次スレは待乳山限定に!
生駒山は関西カケモチスレで!
その他はあきらめてちょー

975 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/30(火) 23:59:21
聖天スレとは生駒、待乳山を初め、その他全国各地全ての聖天様を、
トータルで語っていくスレです。

976 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/31(水) 00:03:27
待乳山で思うこと。
エビス屋の車引きの足袋の汚さ・・・。
不浄というレベルを超えたホームレスレベル。

977 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/31(水) 00:05:02
おまえらに天部信仰は百万年早い。
先に懺悔行をやれ。 我利我利亡者ども。

978 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/31(水) 00:05:24
>>966への対案求む

979 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/31(水) 00:34:22
>>977
同意!懺悔しないのにご利益はない。

980 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/31(水) 01:58:32
新スレタイに【懺悔】とか入れたがる奴が抜け駆けしそうな予感

981 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/31(水) 02:12:32
>>977
釈迦如来でも拝んどけ

982 :信者:2006/05/31(水) 02:27:30
荒しに変なスレ立てられそうな予感があったので、
先手を打って次スレ立てました。

■南無帰命頂禮大聖歓喜天(聖天&天部信仰)17■
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1149009895/l50

983 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/31(水) 05:20:43
聖天さんはなんでもかなえてくれますか?

984 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/31(水) 08:31:15
聖天さまはなんもないものからはかなえてくれません。

985 :970:2006/05/31(水) 18:11:51
>>971 >>972 >>973 さま
ありがとうございます 解説礼拝作法を持っています
お経を読むのは法事の時くらいですが光明真言だけは
なぜか覚えておりました
今後学ぶ欲求が高まったら 経本も
失礼に当たらないと仰って頂き安心しました

986 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/31(水) 18:59:36
>>980
だからどうした?

987 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/31(水) 21:27:14
どうでもいいんだけど、、漢方で癌治療・・・・???
何それ?聖天様こんなことを勧める主治医がこの世にいるんでしょうか?(゚д゚?

988 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/31(水) 21:28:13
近畿大学の八○田再臨か。

989 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/01(木) 22:07:33
待乳山さんのご本尊は、抱き合ってるタイプですか?見詰め合ってるタイプですか?

990 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/01(木) 22:19:14
正常位でつ。

991 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/01(木) 22:19:42
誰に聞いてるの?

992 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/02(金) 12:05:16
埋めますか

993 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/02(金) 12:07:06
生駒参道
ttp://submarine.sakura.ne.jp/mugen/ikoma.htm
ttp://submarine.sakura.ne.jp/mugen/ikomatwo.htm

994 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/02(金) 23:29:01
聖天さま毎日ありがとうございます。
オンキリギャグウンソワカ

995 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/02(金) 23:30:11
埋めます

996 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/02(金) 23:30:40
十一面観音様毎日ありがとうございます。
オンマカキャロニキャソワカ

997 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/02(金) 23:31:58
毘沙門天さま毎日ありがとうございます。
オンベイシラマナヤソワカ

998 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/02(金) 23:33:11
三宝荒神さま毎日ありがとうございます。
オンケンバヤケンバヤソワカ

999 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/02(金) 23:35:06
大日如来さま毎日ありがとうございます。
オンアビラウンケン。

1000 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/02(金) 23:35:15
1000げっとーー

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

249 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)