5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

女系天皇に反対しよう

1 :皇統を守る僧侶:2006/01/22(日) 12:31:21
女性天皇のスレはあるが女系天皇はない。

天台座主に代わりて拙僧が反対のスレをお作り申した。

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/22(日) 12:54:32
神職がこういうスレを作るべきだったな。
僧侶に言われて始めて女系天皇のスレがないことに気付いたよ。

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/22(日) 13:05:23
神明神社は天皇と関係あるけど、熊野神社とか日吉神社とかはあまり関係ないから
無関心なのでは。

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/22(日) 13:18:10
伊勢神宮の祭主は皇族しかなれません。
本庁の上層部にも元皇族の方々がいます。


5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/22(日) 13:26:04
いろいろ読んでも女系天皇が駄目な決め手が解らない。
伝統以外に何かあるんでしょうか?

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/22(日) 13:27:46
神社本庁は女系天皇に反対している。
ということは、すべての神社が反対しているということだ。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/22(日) 14:01:45
>>5
過去に女系がないというということは不文律なのですよ。
文書は改定できるが不文律はできない。
絶対に変えてはいけないということなのです。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/22(日) 14:16:54
>>6
神社本庁は最近の自民党よりは民主的だよ。
天皇制に反対を公言したって除名されたりはしない

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/22(日) 14:56:54
小泉さんは皇室典範改正にも拘束をかけるみたいだけど、
反対するとまた除名かね。今回はたくさん除名がでるぞ。

皇室典範を改正するのだったら自民党はぶっこわしたほうがいいね。

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/22(日) 16:45:47
天台宗や真言宗は当然、女系天皇に反対でしょ。

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/22(日) 16:56:19
皇室のことは先例が最優先というのが我が国の黄金律です
まず何より先例を調べて従える先例があればその先例に従うのが動かしてはならない鉄則
宇多天皇はいったん皇籍から離れて源氏の姓を賜り臣籍に降ったかたでした
それほど高い身分でもなく宮廷の儀式典礼を司る役人の一人として
手間は掛かっても出世にはつながらないような仕事についていました
妻子をもうけはしましたが一家を支えていくのには十分ともいえない収入で
そんなうだつのあがらない「みなもと」さんちのおとうさんのもとにある日
皇位を継承する話が舞い込んで来て「みなもと」さんちは皇室になることになりました
皇籍離脱・臣籍降下の人物が皇籍に復帰し皇位についた先例はあるんです
継体天皇は応神天皇の子孫でしたが地方にあって何代も中央の宮廷と交渉がなく
皇統から離れた人でした
武烈天皇が後継者を遺さずに崩御し都に皇位継承の有資格者がいなかったので
朝廷は継体天皇のもとに使者を送ってお願いして皇位について頂いたのです
そういう先例もあるんです
しかし女帝の配偶者に皇室の男性でない者がなった例はありません
奈良時代あたりに何人か皇后の位にあったかたで女帝となった人がありましたが
当時の皇室では近親で婚姻が行われていて皇女であり皇后であったかたが時に女帝になっていたのでした
孝謙・称徳天皇や近世の明正天皇、後桜町天皇など未婚で即位した女帝は一生涯非婚を貫いたかたがたでした
皇室のことは先例最優先という伝統は天子でさえ揺るがすことが憚られる神聖不可侵の伝統です
このような横暴な革命には本来皇室の政権による政治利用に敏感だった革新系こそが猛反対していてもいいはずのことではありませんか?

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/22(日) 18:53:04
もし自民党が押し切って成立したら死ぬまで票いれね

13 :5:2006/01/22(日) 19:47:51
>>7
文書はかえていいけど不文律はかえてはいけないというのはなぜでしょう?
ただの伝統や因習と不文律の違いはどこにあるのですか?

あと女性天皇のスレで
男系でないといけないという天照様の命令がある
と言っていた人がいたのですが
これは、定められたもの、にあたらないんでしょうか?

いろいろ聞いてすみません

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/22(日) 21:32:08
26代継体天皇が応神五世の孫というのは嘘だよ。
ただし、継体は24代仁賢天皇の娘にして25代武烈天皇の姉の手白香皇女と結婚し、
その間に生まれた皇子(欽明天皇)が皇統となった。
欽明天皇は女系天皇だったんだよ。
後継者が全く無かった時、一代のみを女系で繋いだ前例だな。

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/22(日) 21:35:57
あくまで継体天皇伝承は正しいというのが前提ですから

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/22(日) 22:34:20
友よ、天皇陛下の御名のもと美しい日本国を築こうではないか。


           .,.v-ー''″ ミ,
         ,,/  ,,,,   ミ
       .,/   ,,|||||||,,  ミ.
       ,!′  ,,||||||||||||| .゙゙!;
      ノ   |||||||||||||||||  ゙`!;        日本人だけの特権!
      .\.,  "|||||||||||||"   ..ミ            世界の中心で天皇陛下万歳を叫ぶ!
        .\  "|||||||" ,.,v-r|i
         )   ""  ./ ′ .ミ,
         .)    .,r'′   ミ.
          .゙'ー‐'¨¨″     フ∧_∧
                    r(,,゚Д゚)
                     〉日本つ
                    ⊂、 ノ
                      し'

     天 皇 陛 下 万 歳 !

日出づる処の極東板より
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1137920578/

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/22(日) 22:39:03
応神と継体の間は系図が無い。ただ五世の孫とあるのみ。
越前から来た入り婿だよ。
でもいいじゃん。かろうじて女系で繋がったんだから。

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/22(日) 23:20:05
武烈→継体王朝交替は今や定説だからな。
欽明=女系天皇説は、女系容認論者が飛びつきそうな話だな。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/22(日) 23:24:10
もうどうでもいいよ。
まあ、俺は願文の今上天皇どうたらこうたらはあえて省いて唱えてるけど。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/22(日) 23:26:04
神の男系子孫だから天皇なんだろ、
女系にしたら天皇ではない。

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/23(月) 00:51:21
んだからぁ! あの腰抜け皇太子はさっさと離婚手続きをして新しい
嫁さん貰えばいいじゃない。。。
んで、雅子タンが愛子タンを引き取って尼さんになってさぁ・・・・



22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/23(月) 00:58:59
先例最優先で継体天皇の先例をあげると
“学説”をあげて「反論」とする人がいますが“学説”は先例ではありません
記紀はいわば「こういうことを先例とする」と決めた不文律集という性格があります
先例最優先の意義はあくまで権力者が何から何まで自由自在に仕置して
取り返しのつかない破壊を招くことのないようにするための黄金律
有史以来「何を先例としてきたのか」ということも重要なことです
科学的社会主義とか唯物史観とかは先例とはしてこなかったのが我が国の伝統です

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/23(月) 01:17:28
皇族の仏事法要、あるいは出家、仏式葬儀ということも
伝統として顧みていただきたい。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/23(月) 01:25:10
>>22
「記紀」を史実とすると言っているのではなく
縄文時代や石器時代は先例にしないということです
これは伝統・文化の保守とともに進化の文明の歴史を守ることでもあります
現代は離婚率も高く不倫は横行し子供たちにも援助交際の増加・低年齢化など
非文明的な倫理観・道徳観が蔓延している時代です
そんな時代なのに石器時代になんの先例をもとめようというのでしょうか
あの有識者会議は学説最優先とでもいうべき会議であり先例は非常に軽視された結果を招きました
まったく我が国の宰相があのような会議に諮問するなど前代未聞の暴挙というべきです

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/23(月) 05:48:25
あと問題なのが、諮問をそのまま国会に提出するとなると、
小泉さんとか自民党のお歴々とかはいったい何の働きをしたのだろう。

私達は馬鹿です、脳みそが空です、と発表しているようなものだ。

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/23(月) 09:02:45
米国牛肉輸入再開でその直後に危険部位混入発覚で緊急中止
国体破壊革命を進める小泉政権の正体を思い知る
祖国日本よりもアメリカ合衆国WASPを最優先で動く小泉政権だ
小泉の進める天皇家滅亡革命が成就すれば
欧米に対抗しうる非欧米圏の歴史的優位の価値存在は皆無となる
地球の人類は欧米白人が最優先・最優遇の体制へ突き進み
さて人類が“多すぎる”となれば目の色肌の色が価値観の基準の欧米白人は
まず有色人種を減らすことから考える
冷戦時代に米ソが自分達がダイレクトに衝突することなくアジアやアフリカで同人種間で頃しあいをさせたようにだ
我が国は北朝鮮や支那のような反日教育の先軍思想の国々が隣国なのだ
現実的な話として聴けないか?

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/23(月) 10:15:00
小泉に因る第二の「敗戦」近し

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/23(月) 10:18:34
売国小泉

靖国参拝もただのカモフラージュに過ぎなかった

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/23(月) 10:24:45
>>28
オレもそんな気がする。
今振り返ると、靖国参拝はただの「猫騙し」で、
右派がそっちに気をとられてる間に、
着々と売国行為を繰り返してたんじゃないかと。



30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/23(月) 15:13:49
600年前に分家した親戚なんて、他人だろ。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/23(月) 16:25:31
>>26-29

女系天皇スレには、必ずこういう電波が現れるんだよな

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/23(月) 16:35:18
傍系でもいいと思うけどな。
昔は多かったんだし。
奈良時代なんて親王潰しまくってたし。


33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/23(月) 20:31:12
>>14
これは嘘。そんな学説は一部の人間がいっているだけ。

例えば誰かが「大正天皇は明治天皇の子供じゃない」と思いつきで言ったとする。
ばかばかしいからだれも相手にしない。
二千年後に、こういう学説が平成年間にあったが誰も反論できなかった、と言い出す馬鹿が現れる。

>>14はこういう学説だ。


34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/23(月) 21:06:02
もうさ、皇太子×サーヤ×黒田さんで3Pやらせて、デキた男の子を天皇にするってことで手を打とうぜ。
たとえアタマがパープーだろうが、指が四本しかなかろうが、もうそれでええやん。

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/23(月) 21:23:33
>>33
何ムキになってんだwwwwwwwwww

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/24(火) 01:36:51
>>33
はいはい
じゃ早くイラクのフセインが核開発を続行していた証拠を見せな
アメリカでさえ戦争を始めた理由であったその疑いが無実であったことを
もはや認めている
ブッシュの電波でイラク戦争に付き合わされ
危険な牛肉の輸入を約束させられた
そんなことも知らないお前はどこの無人島から書いてるんだ?
まさか日本国内からじゃないだろうなw

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/24(火) 01:39:17
>>36>>31のレスでした

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/24(火) 06:53:16
小泉純一郎も小泉純一郎だが
“有識者会議”には日本経団連の奥田もいた
奥田は堀江一味を日本経団連に加入させた張本人だ
堀江を国会議員にさせようとした小泉・武部・竹中
堀江を日本経団連に入れた奥田のような連中が
この日本の國体を壊そうとしているわけだ
祖国の歴史と伝統があのような何も見えない人間どもに壊されそうとしているんだ

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/24(火) 07:47:23
小泉は田中真紀子と組んで総裁選に当選した。
ところが自分より人気が高いので福田官房長官と組んで追放した。
次には阿部と組んで福田を追放した。
小泉のやっていることは、人間の使い捨て。

ついに天皇まで使い捨てにするつもりだ。
とんでもないやつ。

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/24(火) 08:13:58
経済だけで考えれば、女系だろうと何でもいいのだろう。
ホリエモンの儲かれば何でもいいのと同じ。

でも精神の立場からすればそれは間違い。
そろそろ戦後の物質主義から精神主義に転換しないとな。


41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/24(火) 12:13:29
結局のところ理由はなによ?
伝統以外にはないの?

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/24(火) 14:40:51
日本古来の伝統を守る。
この場合これだけで極めて明確な理由になる。
皇籍離脱した元宮家の男系子孫の皇籍復活もこれにより正統化されます。
それだけ。事は単純。

三流評論家などの馬鹿達が状況を難しくしているだけ。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/24(火) 16:56:17
本当にそれだけ?
異論のある方はいらっしゃいませんか?

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/24(火) 18:43:24
女性天皇賛成とかってジェンダー云々で決めてない?
今の人は皇室の伝統なんか知らないでしょう

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/24(火) 18:44:28
皇室に伝統ってあった?
200年ぐらいじゃないの?

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/24(火) 19:39:05
側室制度の代わりが宮家。
有史以来の伝統、男系天皇。
ほぼ同一のY染色体を持った個体群が日本の天皇。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/24(火) 20:05:12
そのY染色体の同一は皇統にとって決定的に重要なことなんですか?

そうだとしたらできるだけ古い古墳を暴いてDNA鑑定すべきってことになっちゃいませんかねえ

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/24(火) 20:09:01
オリは、愛子を女帝にしたい!!

推古天皇の再来

で、オリが聖徳太子w

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/24(火) 20:15:32
歴史学やら生物学に無知すぎるフリしてる人ってどうせ釣りなんだから相手しなさんな
フリじゃなくて本当に無知なら少しは本とか読んで出直してこい

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/24(火) 20:18:30
一番いけないのは、小泉さんの保守を装う詐欺

靖国神社に始まり、憲法改正では前文を撤回、それでも教育基本法とともに成立の目処が立っていない。
今回の皇室典範で堪忍袋の尾が切れた、というのが皆さんの意見では。

あの人は保守のふりをして日本をアメリカ流に変えてしまおうというのだな。
とにかく神職はほとんどが反対。

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/24(火) 20:50:38
皇統の本質ってY染色体のことなの?
そんな事本ではみたことがないです。
そうでないとしたらなんですか?

それなりに勉強した上での質問です。

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/24(火) 21:12:26
Yは確かに一統でしょうね。(・∀・)スバラシイ!


53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/25(水) 00:28:59
染色体のことは八木氏や新田氏や同志社の某氏が色々と活字化していますが本当にお勉強なさったの?

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/25(水) 01:27:25
>>51>>47
スルー決定。

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/25(水) 06:06:02
昔は血筋が重要だった。だから源氏や平家は代々周りから頼られ武家の頭領になった。
田舎者の木曽義仲でさえ周りから担がれた。

応神天皇の血筋の継体天皇が周りから尊重されていたのは当然で、男系の互世代の孫である
ことは疑いがない。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/25(水) 06:08:47
互世代−−>五世代でした。
本庁に進退伺いをださなくっちゃ。

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/25(水) 06:09:10
旧宮家の男系男子の宮家復活新設をキボンヌ

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/25(水) 13:31:16
染色体なんてどうでもいいよ。
最近の学者のこじつけ。

二千年近い歴史でどこか一回でも不義があったら
それだけでそれ以降の皇統がすべて否定されてしまうような
馬鹿げた理論は許されない

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/25(水) 14:09:26
俺は男系派だが、Y染色体論はやめたほうがいいと思うぞ
俺も神武と同じY染色体持ってるって奴がいくらでもいるからな。

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/25(水) 16:15:13

小泉は、やることなすこと米国ユダヤ様のご命令通り。犬二匹目
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1136897287/

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/25(水) 19:46:00
日本の伝統というならY染色体論はちょっとね、
天皇家がY染色体なるものを知ったのはいつのことだ。

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/25(水) 20:05:15
SAPIO今週号は天皇制特集

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/25(水) 20:11:08
日本の伝統は、美智子皇后の輿入れでもう崩れているのだ。

本来なら、皇太子は父親も母親も皇族出身者であるもの、つまり「純血」な者がなった。
皇族出身者同士の婚姻によって、天皇は純血をたもってきたのだ。
美智子皇后で初めて「皇族以外」の者が、皇室に民間人の血を混ぜた。

どうして審議会が女系天皇を認めるようにしたか?といえば、
美 智 子 皇 后 陛 下 を 否 定 す る 見 解 を 、
 出 す わ け に は い か な い からだ。

「伝統にとにかく従う」とか「男系」とかいう意見を出せば、当然
「本来の『伝統』は、男系ではなく、男女両系であったこと」が議論に出てくる。
すると「美智子皇后陛下を、畏れおおくも否定する議論になってしまう」のだ。

当然、皇太子殿下をも否定することになる。
当然、今いる民間出身者の母を持つ男子皇族も全て否定することになる。

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/25(水) 20:11:42


今後、父母ともに皇族出身者の、本当の意味で伝統に
のっとった天皇だけを戴く規則にしなければならなくなるが、
それは無理である。

審議会はそこまで考えて結論を出したのではないか。
美智子皇后を今から否定して、純血の世代を重ねていくことは物理的に可能なのか?

「男系」というのは、明治以降の限られた見識にのっとった見方である。
確かに男系で維持されているようにみえるだろうが、同時に女系でも維持されてきた。
伝統的に「男系」が意識されてきたのではない。「純血」が意識されてきたのだ。
その伝統はすでに崩れた。
世代を重ねるたびに天皇の血は薄くなっていくことになった。
だがはっきりいって、>>59の言うとおり例えば神武天皇の血を引いている可能性は
私も皇太子も変わらないのである。

天皇を天皇たらしめるのは「天皇一家の子として生まれ、その価値観の中で育った」ことと、
「一度は天皇だったことがある者の血を半分受け継いでいること」、これだけだ。

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/25(水) 20:49:28
>>46
>側室制度の代わりが宮家。

お前無茶苦茶言ってるな。


66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/25(水) 21:11:11
>>63
それをいったら朝鮮人が喜ぶよ

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/25(水) 21:37:34
>>64
その定義なら皇統切れまくりW

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/26(木) 05:42:08
>>59
天皇の男系子孫でも一般の国民になったら普通の人だな。
足利尊氏や新田義貞がその例。
ただし皇統が絶滅しそうになったら、一番近い方に継いでいただく。
旧皇族がこれに当たる。

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/26(木) 09:39:57
竹田の某の言い分は、
○子内親王、○女王とSEXしたいぜーーーーってことだろ。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/26(木) 20:31:08
高円宮承子ちゃん、けっこうかわいいらしいね
どこかに画像ないかな

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/26(木) 22:42:01
漏れは典子タンがいいな・・・・ハアハアハアハアハア

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/27(金) 05:01:47
小泉がなぜ靖国神社に参拝するのかというと、
アメリカでは国立墓地があり大統領が参拝するから。

あいつは単にアメリカの真似がしたいだけ。


73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/27(金) 06:16:48
竹田様は偉い。財界から妨害があったそうじゃないか。
それを乗り越えられたのだから。

財界はホリエモンを加入させた事を反省していればいい。余分なことに口を出すな。

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/27(金) 13:03:01
女系天皇を認めるということは、ホリエモンの子供が天皇になる可能性があるってことだぞ。

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/27(金) 13:29:18
>>74
それは
“佐藤ゆかりが皇太子をたぶらかして、将来の皇后になっていた可能性もある”と
同じくらい荒唐無稽。

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/27(金) 17:26:33
>>74
孫なら今でも普通にあり得る件について

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/27(金) 18:07:15
1番近い旧宮家の人って今の天皇さんとはどんな間柄になるんですか?

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/27(金) 19:22:50
>>77
男系なら600年前まで遡らなければならない。
女系なら昭和天皇、明治天皇の血を引く人もいる。

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/27(金) 19:33:09
1>どうでもいいわそんな事!
廃止でいい!

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/27(金) 19:39:06
いんや、旧皇族とは婚姻を繰り返している。
血は濃い。

しかも旧皇族は皇居にもときどき呼ばれるし、神社本庁の上層部にもいらっしゃる。
めったなことをいう輩は小泉の工作員かな。

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/27(金) 19:54:20
>>80
しかし男系では600年さかのぼらなければいけないんでしょう。
女系天皇に反対しながら、旧皇族の女系での血の濃さを主張するのは、
ご都合主義だね、矛盾してるよ。

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/27(金) 20:58:13
ここは神社仏閣の板であるぞよ。

女系天皇に反対する者は、罰があたるぞよ。

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/27(金) 21:19:25
皇室典範改正案、今国会に提出──議論すれば必要と分かる

小泉純一郎首相は27日夕、首相官邸で記者団の質問に答え、
今国会提出予定の皇室典範改正案を巡り、自民党内で慎重論が強まっている状況に対して、
「よく議論していけば、この皇室典範の改正が必要だと分かっていただけると思うんですけどね」
と党内の理解が進むよう期待感を表明した。
武部勤幹事長に同日指示した内容については、
「(政府が)提出してよく議論していけば、自民党も協力してくれるだろうという話をしていたんです」と説明した。

また、自民党内で女性天皇は認めても、女系天皇には反対する意見が強いことに対しては、
「女系天皇を認めないという議論は、仮に愛子さまが天皇になられた時に、
そのお子さんが男でも(皇位継承資格を)認めないということですよね。
それ分かって反対しているんですかね」と不快感をあらわにした。

また、党内論議の集約に際しては多数決でなく、
全会一致で決定すべきだとの声に対しては、「それはもう全会一致だったら
それが望ましいですよね。 これからよく議論していけばね、協力してくれると思いますけどね」
と説得に全力を挙げる考えを示した。
皇室典範改正案に反対する議員は抵抗勢力かとの質問に対しては、
「いや、それは議員個人個人の意見でしょう。(郵政民営化の議論とは)違いますね」と応じた。
http://www.nikkei.co.jp/seiji/syusyou.html

首相官邸投稿フォーム
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/28(土) 04:57:48
愛子ちゃんかわいそうだと思うよ
婿になんかこねーだろ?天皇の旦那?まあ旧華族とかから婿取りすんだろうけどさ。
相手が一般人なら子供も大人になったとき色々言われそうだけどな。
結局基本男系で女は繋ぎってのがやっぱり一番じゃねーの?

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/28(土) 06:34:56
なんかY染色体は否定されちゃったんだね。
男系が最優先の条件である理由がもうない?

皇統の継承は
男系でかつ天皇経験者から五世代以内
で二千六百年続いてるんだよね

どちらかのの条件を緩和しなきゃならないとしたら
女系容認が罰当たりとか決め付けられないのでは?

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/28(土) 07:10:35
旧皇族は60年前までは宮様だった。
徳川の御三家やご三卿と同じ。

今の天皇と血筋が遠くても問題なし。
例えば南北朝が統一されるときは南朝が正統だから、
ものすごく世代が離れているが、何ら問題なし。

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/28(土) 08:02:27
徳川なんかと一緒にすんなよ
それこそ罰当たりだ

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/28(土) 10:50:27
>>86
南朝は皇統争いの敗者

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/28(土) 11:20:07
>>75
佐藤ゆかりタンが皇太子妃ならよかったかも!!!

やはり皇太子妃の選び方は間違っていたかもしれないね。
人柄、性格、家柄、経歴、家庭環境、男性遍歴は全く関係なし、
マンコズボズボでも子供をボンボン産んでくれて、
いじめを受けても屁とも思わぬ、ナイロンザイルのような神経を持った人を選べばよかったんだよ。

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/28(土) 11:37:31
戦後の皇籍離脱の際、
昭和天皇の皇女が嫁いだ東久邇宮家、明治天皇の皇女が嫁いだ北白川宮家、竹田宮家、朝香宮家は残そうという案もあったらしいね。
結局11宮家の間にラインは引けないということになったらしいけど。


91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/28(土) 11:52:11
子供ができなかったり、女子しか産まれなかった直宮家
明治天皇は数人側室がいたが、成長した男子は大正天皇のみ、
昭和天皇も4人連続女子が産まれた後、やっと今上天皇が産まれた。

天皇家はそういう遺伝子を持ってんじゃないの。

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/28(土) 11:54:42
あくまで男系男子というのなら、子供の出来ない宮家は仕方がないが、
秋篠宮家、三笠宮家、高円宮家には、男子が産まれるまで子供を作らせる、
もっと言えば、美智子皇后にも、弟宮を何人も産ませる、
一夫一妻制で男系男子を維持するなら、これくらいしなければ無理だったんじゃない。

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/28(土) 13:55:05
憲法第一条アンチな、「左」なオレがあえてここで言う。

女系天皇容認に大反対だ!

ふざけるな!
衆愚に歴史の決定権など与えてはならない。「民主主義」の「民意」など全くあてにならない。
小泉および、日本国民そのものは、永遠にその悪名を歴史に刻むことになるだろう。
構造改革もへもない、ジェンダーフリーもクソもない。歴史を汚すのだ、この選択は。重大な人権犯罪でもある。
天皇家の存亡がかかっている。その意味でオレは、第一条の破棄をめんめんと説いてきたわけだが。

ヒンシュク覚悟でさらに言うが、
天皇家は直ちに京都へ帰し、国から切り離した方がいい。
良くも悪くも東京は「衆愚」の街だ。こんな場所で皇族の歴史など、守れるはずがない。
この街にいること自体が天皇家にとっては不幸なこと。明治維新の田舎者に連れてこられただけなのだから。
もう帰してやれ。京都にいてこそ「天皇家」なのだ。

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/28(土) 18:12:45
「女系の天皇ったら実際江戸時代の天皇におられた」

 by石原都知事 2006/1/27

 http://www.metro.tokyo.jp/GOVERNOR/KAIKEN/kako18.htm

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/28(土) 18:23:29
皇位は限られた方々にしか継承する資格がないから、そのありがたみを増しているという側面もある。
男女双系天皇制としてしまったら、それこそ母親の祖父の祖母が宮様というだけで、
まがりなりにも皇位の継承資格があることとなってしまう。
天皇という限りなくありがたい存在を、そんな通俗なものにしてしまうべきではない。

96 :82:2006/01/28(土) 20:42:26
>女系天皇に反対する者は、罰があたるぞよ。

これ書いたの本職だが「女系天皇を推進する者は、罰があたるぞよ」の間違いだったぞよ。
元の文だと我々が罰当たりになってしまう。

本職も本庁に進退伺いを出さなくてはいけないのかぞよ。
別表神社ではないからいいのかな。

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/28(土) 21:12:27
>>39
使い捨てにしたのは、田中、福田だけではない。
YKKの加藤は三人の中で一番優秀だったので小泉はわざと無視した。
山崎はスキャンダルで時分の地位を脅かしそうになかったので、ずっと幹事長をやらせた。
一種のさらし者だよ。自分が善人に目立つ目立とうというやつだ。

変人は首相にしてはいけない。小心者も首相にしてはいけない。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/28(土) 21:18:45
>>97
小泉は最低なヤシだな。

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/28(土) 21:28:16
武部も竹中も小池も、そしてホリエモンも使い捨て

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/29(日) 06:41:49
安倍も使い捨てか?

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/29(日) 07:07:36
党内の旗色が悪くなると、そのうち賢人会議も使い捨てにするよ。

あの答申はロボット工学の学者だとかが考えたもので、私の本心は別のところにありました、とか。


102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/29(日) 09:32:17
賢人会議に神社本庁、延暦寺、伊勢の神宮、泉涌寺、皇族を入れればよかったのに。
変人首相の大失態。あの人は首相の器ではなかった。


103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/29(日) 12:04:13
小泉は首相就任直後に、僕は根っからの親米派ですからねえ、と語った。
あいつは根っからの売国奴。
日本を使い捨てにするつもりだ。

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/29(日) 13:14:03
小泉の悪口なんてどうでもいい。
何故、女系に反対なのか語れよ

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/29(日) 13:42:07
売国奴が企んだから

これだけでも立派な理由ではあるわな

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/29(日) 14:10:54
ろくに説明もせずに軍国主義神社に毎年通うのも
日本のアジア外交を混乱させるためだろうな。

日本とアジア諸国が親密になったらアメリカの影響力が弱まるからな

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/29(日) 16:19:18
 千数百年、男系の原則で維持されてきた日本の天皇は国民統合の伝統的権威の象徴であり、また国民も日本の独自
性を示す歴史的成果として誇りに思い、大切に維持してきたところである。世界史の観点からも、今までの天皇制は歴史
上奇跡と言ってもよい希少価値を保有している。この事実は、外国の識者も世界に稀有な例として敬重している。これが
可能になったのは、男系のもとに天皇制を維持する原則を堅持して、相続の紊乱やその断絶を防いできた厳粛にして神
聖な民族的努力が存在していたためである。このような貴重な文化財を現代日本において変更する必要性は全く見当た
らない。
 有識者会議の報告書や政府の採用の背景には、憲法上の男女平等や男女共同参画社会の出現等があるのではない
かと思われるが、皇位の取り扱いは普通の法律事項とは全く異なるものである。いわば法律以前、憲法以前の歴史的・
伝統的事実であり、成果であって、小泉首相の言う普通の「改革」には馴染まないものであり、軽々に報告書を採用した
首相の歴史的・思想的根拠を伺いたいと思っている。

中曽根康弘〆         (一月二十九日 讀賣新聞朝刊 「地球を読む〜内政外交三つの課題」より一部抜粋)

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/30(月) 07:34:39
千数百年続いたものを、有識者会議の40時間だかの審議で変えようという神経が判らん。
しかもどういう基準で選んだんだ、有識者会議というのは。

無識者の小泉が任命しただけじゃないか。
駄馬の仔は駄馬。無識者が任命した連中は無識者。

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/30(月) 08:08:35
女系堅持派が理論で苦しくなったら
小泉とか有識者会議の人格批判になっちゃうんですか?
それじゃ神社界のやり方と同じです。

もう少し理論的に考えましょうよ


それに意見そのものの価値と発表者の品格を同一視するなら
日本会議や神社本庁の意見なんて何の価値もなくなってしまいます。

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/30(月) 13:27:38
女帝はいいけど女系は嫌。
有識者会議は端から女系容認になるような人選。

旧皇族の復帰が世間的に認められないとか言うが、
今の女性皇族全員に宮家創設するのだって同じくらい
財政圧迫するんじゃないか?

天皇家に財政問題言いたくないが。

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/30(月) 14:29:47
財政の問題じゃなかろ
何百年も前の分家を今更本家の当主にするのが
国民感情に受け入れられないってのが
あの会議の意見。

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/30(月) 17:07:42
2666年の伝統からすれば、数百年などは誤差の範囲内

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/30(月) 17:19:10
宇宙の歴史からすれば2000年なんて・・・

114 :火車 ◆LTYti4Nnrs :2006/01/30(月) 17:23:49
>>111
その為の宮家じゃありませんか。
国民の無知を利用して御家断絶を目論むのは
していいことではないと思うけどなぁ。

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/30(月) 17:24:19
2666年もの間天皇と五親等以内の男系を維持してきた。
どちらにも明文規定がないのに何故男系ばかりが皇室の伝統になってしまうのでしょう

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/30(月) 18:00:23
>>115
そりゃ万世一系の根本部分だからだろう。
120代以上続いてきた神武王朝を、女系にして別王朝にしてしまうのはいかがなものか。


117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/30(月) 18:08:01
男系が根本で近親は根本じゃないの?
そこの説明を聞いた事がない。

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/30(月) 18:20:48
このスレよんでると誤解してる人が多いみたいだけど
神社本庁のスタンスは>>115に近いんだよね(本音はともかく)
神主さん、女系反対!って大騒ぎしてると梯子外されるよ

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/30(月) 19:36:02
60年前まで皇族だったのですよ。
しかもマッカーサというサングラスをかけた怪しげな男に強制されて皇族を離れられたのですよ。

>>118は神職ではない。騙されないように。

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/30(月) 22:35:44
一代のみを女系で繋ぐ、継体天皇方式でいいと思うけどね。

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/30(月) 23:04:03
継体帝は、タテマエ上は応神帝の男系五(六?)世の孫です

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/30(月) 23:07:04
>>81

それはそっくりそのまま女系推進派にもいえるじゃん。
旧皇族の人であれば明治天皇や昭和天皇の孫やひ孫の人がいるのに
そういう人々が皇籍に復帰するのは
「民間に60年も居た人をいまさら皇籍に復帰させるのは違和感がある」んだ?

そもそも、愛子様の婿だって旧皇族と結婚しなければ民間人なんだぞ。
なんで愛子の婿は民間人OKで、旧皇族は60年間皇籍を離れただけで皇籍復帰がNGなんだよ。

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/30(月) 23:12:19
>>122
愛子様の婿は天皇ではありません。皇配です。

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/30(月) 23:16:42
SAPIOの井沢元彦の説がしっくりくるな。
「万世一系」とは歴史的事実ではなく信仰

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/30(月) 23:33:52
>>123
皇籍復帰した人間がそのまま天皇になるとは思ってないよ。
現実問題として天皇に即位するのは皇籍復帰した宮家の方の子供かその孫でしょう。

ずーっと民間人だったの愛子様の皇配(っていうの?)が天皇に即位するのはOKで
過去に皇族だったこともある旧宮家の皇籍復帰がNGなのがおかしいって言いたかったんだよ。

舌足らずでスマンかった。

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/30(月) 23:35:14
スマン。
書き間違えた。

ずーっと民間人だった愛子様の皇配の子供が天皇に即位するのがOKで。
でした……。


127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/30(月) 23:38:05
>>119
あなたは神職さん?
ちゃんと本庁の公式発表みてますか?
神政連や青神協と混同してませんか

私が神職かどうかは関係ありません
神社本庁のホームページにいけば誰でもみられます

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/30(月) 23:39:01
そうだよ。だいいち、ここは神社板でしょ?
天皇家が担う、神道の宗教的見地から、何かしら男系でなくてはならない理由があるのだろう
それは、古社の祭礼と同じで、もはや理屈ではない。
皇位継承の儀・大嘗祭は、神道でも秘中の秘とされている。

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 00:30:22
>>128
「あるのだろう」
なんていいかげんな理由で立場は決められない

大嘗祭はかなり研究されてるが、男系限定の根拠は出てこないよ
秘中の秘なんかではない
もっと厳しく情報統制してる祭祀はたくさんあるし

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 09:34:36
>>129
天皇家に引き継がれる、
アマテラス大神様の御神慮を
推察もうしあげよ

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 09:37:04
2660年の歴史を潰そうとする
無知な国民と反日サヨクからなんとしても死守するべき

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 11:38:04
女系天皇の問題を右翼と左翼のくだらないあらそいに組み込むべきでない

本当に皇統を大切にしたいなら
右翼団体は発言を慎んでほしい。

知り合いが女系反対のサイトのリンクから日本会議に飛んでがっかりしてた

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 12:04:57
継体天皇、宇多天皇の例を見れば、
「何が何でも男系じゃなくちゃダメだ」という
何かしらの理由が存在することはあきらかだろう。

その理由を白日のもとに引っ張り出して論議しようだなんて、
一般参拝者が神社の本殿に足を踏み入れて、
「ホントにこの神社に神様いるのかなー」なんてほざくのに等しい。

とにかく、天皇制は単なる社会的システムではない。
国家を代表する祭主としての宗教的意義をよく考えてもらいたい。

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 12:16:29
人間がつくった物だから人間が変えてもいいんじゃない?

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 12:20:49
>>124
「万世一系」とは歴史的事実ではなく信仰
だったら継体伝承はその際たるものなのに、なぜ井沢はそれに触れんのだ。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 12:27:32
>>135
ありきたりのことを書いたのでは、本が売れんからだろう。

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 13:40:24
>>133
継体天皇の即位でわかることは
五世の断絶よりも男系が優先されるということ
愛子ちゃんが死んだ時に明治天皇五世の男系子孫とかがいたら
先例に従ってその方に継いで戴かねばならないが
それより遠い繋がりならば先例はない

その時にどのような方に継いで戴くかを決める為には
何故男系が優先されていたのかをもう一度考え直さねばならない

女系の天皇も
何十代も前の傍系の天皇も
二千六百年の歴史で一度も即位したことがないのだから。

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 13:57:52
>>137

 (゚Д゚)ハァ?

 5世以内かそれより遠いかは問題じゃないよ。
 継体天皇の事例は、
 「どんなに縁戚であっても、断じて女系でなく男系で継ぐ」と
 いうことだよ。

 5世以内も5世以上も、50歩100歩。
 初代天皇神武、あるいはニニギの血統を男系で継承している
 ことが何よりも重要。

>>134

 我々が伺い知ることのかなわぬ、尊き御神勅によるものである


 

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 14:13:29
何故男系がそんなに重要なのか説明してもらわないと俺にはわからん。
解らないまま賛成したら銅鏡を認めそうになった時と同じ過ちをすることになりかねん
五世と二十世とかは本質的な違いじゃないの?
これもすごく大事なことだとおもうんだけど

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 14:40:23
いわゆる欠史七代はおそらく日本書記編纂時に記録が残っていなかったと思われる。
できることなら最初から触れないでおいたほうが歴史書としてはスマートだったろう
それでも敢えて名前と即位年を書かねばならなかったのは
そうしないと皇位の正統性を証明出来なかったからだろう

これを考慮に入れればボーダーラインは五代と七代の間になる。

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 15:18:12
どんな伝統でも、最初にそれをやった奴がいるわけだし、その当時は先例なんてなかった。
だから、先例のないことでも、後々それを引き継げば、それが伝統になるだけの話。

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 16:28:37
>>139
> 五世と二十世とかは本質的な違いじゃないの?

 うんにゃ。

 とうの昔に皇族から離れてフツーに生活を送っていても、
 男系の血筋さえ持ってしていれば継承資格があるということ。

 先帝から何親等離れていようと問題ナシ。
 だって、ポイントは神武帝のY遺伝子を受け継いでいるかどうかだけだから。

 上古には遺伝子の概念なんて当然なかったわけだが、
 先人はそれを悟っていたということだ。

 科学が追いつくより遥か昔から、古代人が非常に進んだ文明を
 築いていたことを忘れちゃいかん。

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 17:33:21
定期的にでてくるね・・・
Y染色体信者

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 17:38:34
>>136
井沢は売るためにああいうこと書いてるだけだしな

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 20:22:31
おまいらは馬鹿か

今まで女系の前例が無かったのは、それがタブーだったからに
他ならない。とにかく、何がなんでも男系でなくては皇位継承の意味がなかったのだ。

そうでなければ、五世の遠戚を越の国から連れてきたり、
臣籍降下した人を皇位につけるような苦労をわざわざするわけがない。
女系がタブーでなければ、そんな苦労せずにすんでるはず。

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 20:49:05
それがタブーなら臣籍で世代交代してから復帰するのもタブーだろうし
何十代もの遠縁から天皇をだすのもタブーだろ


大体、苦労なんかを持ち出す事自体がおかしい。
その時その条件で即位すべき方が即位した
それだけのことだ


これから皇族に男子が生まれなかったとしたら
それは二千年間で一度もなかった危機だ

存続させるならもう今まで通りの正しい伝統なんてものは守れないよ。

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 20:55:14
今の皇族なんて、外野が勝手に定めた、たかだか60年前の定義だろ?
旧宮家から男系男子を迎えればすむこと。
そのために長きにわたりスペア血統を脈々と受け継いできたのだから。

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 21:20:01
単純なやつはらくでいいな

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 21:21:22
天皇制自体を廃止すれば、何も問題はなくなる。
天皇制護持派の連中は遠島を命ずる。

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 22:14:45
俺にも皇室の遺伝子が入ってないかな

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 22:17:25
>>119
マッカーサというサングラスをかけた怪しげな男

8月15日を境に鬼畜米英が、民主主義で電化製品に囲まれた羨ましい国になったんだよね。
占領軍の米兵にチョコレートねだって。
サングラスをかけた怪しげな男が日本を去る日の新聞の見出しは“ありがとうマッカーサー”
原爆まで落とされて、他の民族なら末代までも恨んでやるだろうね。

こんな節操の無い日本民族だから、女系天皇になったところで、どーってことないんじゃないの。
仏教が入ってきた時もあっさりと神仏習合しちゃったしね。

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 22:18:05
天祖が天孫に言い渡した天壌無窮の神勅に背くというのか!?

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 22:25:26
物部氏の祖神を氏神に仰ぐ私は、仏教と、それを受容し政治利用した
聖徳太子を断じて許さぬ!

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 22:39:38
早く天皇制が滅びますように。

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 07:48:33
女系になるくらいだったら滅んだほうがいい。

そうならないように国民が叡智を寄せ合うべきだ。

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 08:48:29
女系は天皇の神性を空洞化し、制度を形骸化させる第一歩

認めると、遠からずして天皇制そのものが終焉を迎える。

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 08:59:22
外野がどんなにがんばって法律をいじくろうと、
女系では皇孫の霊位が継承できないのだから仕方ない。できるならとっくに行われてます。

皇室典範改悪によって、世俗の制度上の天皇は女系から出せるかもしれないが、
それは宗教的、霊位的側面からみると意味がない存在となる。

しかし天祖の神勅は守られなくてはならないから、
旧宮家で真の皇位を継承していくことになる。
天皇制における聖俗分離が起こり、新たなる南北朝時代が幕を開ける。

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 10:01:13
>>157
巧い。

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 11:52:29
なんで女系で霊位が継承できないか誰も説明できないんだから
気に入らない人で天皇教でもつくって勝手にやってもらうしかなくなるね。

どこの誰だかわからん奴の子孫で、しかも理由がはっきりしないんじゃ
日本国民統合の象徴にならないし、
そんなものは日本国憲法上の「天皇」になれない


右翼さんは象徴天皇制も気に入らないらしいし決別するいい機会なんじゃないの

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 12:27:06
>>159
> なんで女系で霊位が継承できないか誰も説明できないんだから

 あのさぁ、ここは神社板なんですけど・・・
 神の存在証明をせよって議論に等しいです。

 天皇とは、神道ときってもきれない存在と認識しております。

 宗教的側面を認識していただかないと、
 話がすすまなくなります。

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 13:18:07
国の象徴たる天皇を決める時に
神道的価値観で決まってるから反論するな
って言われても説得力ないね
そんなものに国の金を使えない


旧宮家が好きなら宗教法人作って勝手に正統な天皇を祭り上げてればいい
神社本庁はそんなのに与しないけどね
丁寧に本庁の発表を見れば女系追認の布石を打ってるのがわかるよ

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 13:49:19
本庁は大人の組織だから・・・
まあ仕方ないやね

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 14:14:54
いま小泉に騙されたとかいってる奴らは
神社本庁に騙されたとか言い出すんだろうな

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 14:25:08
>>157
>しかし天祖の神勅は守られなくてはならないから、
>旧宮家で真の皇位を継承していくことになる。
>天皇制における聖俗分離が起こり、新たなる南北朝時代が幕を開ける。

旧宮家天皇は、南朝と同じ運命をたどるだろうね。

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 14:29:49
>>160
>あのさぁ、ここは神社板なんですけど・・・
>神の存在証明をせよって議論に等しいです。

>天皇とは、神道ときってもきれない存在と認識しております。

>宗教的側面を認識していただかないと、
>話がすすまなくなります。

そこまで言ったら、話は全くすすまないね。
論理的に議論するのは不可能ということだろう。

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 14:46:41
>>165

 論理的に言うと、伝統を守れってこと以上の理屈が出てきません。

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 14:55:13
>>161
> 丁寧に本庁の発表を見れば女系追認の布石を打ってるのがわかるよ

 ど の へ ん が ?

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 17:58:32
本庁の発表は、誰が読んでも女系反対としか読めない。
これを追認だなんて、あんた日本語読めるの。

神社新報を読んでも、年末にどこかの法学部教授とかの女系容認発言が1つ載っただけで
あとは反対。法学部教授の発言に対する反対論文も載ったし。
本庁は女系反対。我々も女系反対。



169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 18:30:01
京産大法学部の所功教授や、皇學館大学の田中卓元学長は、女系容認論を唱えていますが、「神社本廳及び神社新報その他関係機関は全て女系を認めていません」。
お二人には困ったものです。
あと高森明勅も戦犯なみ。

170 : :2006/02/01(水) 18:31:55
http://www.ihot.jp/?heichan

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 18:36:19
おばかさんだね。
本庁オフィシャルの発言では拙速だとしか言ってないよ
反対派の作文や外郭団体の活動は公式見解ではないよ
間抜けな右翼や神主が勘違いするのは想定の範囲内だろうけどね

「国民の慎重な議論の後の女系」を認めない主旨じゃないから
いざとなったら間違いなく追認するだろうね

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 18:49:59
>>171
そういう思考回路か(゚Д゚)

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 18:57:43
>>172
本庁はそういうつもりだろう
南朝立てる甲斐性なんてないし

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 19:15:03
正確には
反対したいけど女系天皇即位の時には追認できるように気を配りたい
だね。

総長談話と本庁基本見解みるかぎり
有識者会議の報告書には反対で拙速な議論にも反対だけど
女系が許されないとはどこにも書いてない

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 19:45:33
あんたら若木と新報読んでますかー?

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 21:14:06
すごいぞ。
ついにNHKニュースでも、女系天皇反対集会のことが報道されるようになった。
来月1万人集会があるって言ってた。


177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 23:02:09
>>174

ああナルホド、「男系でないと皇位は継承されない!」とまで声高に言い切ってしまうと、
運悪く女系相続が起きてしまったときに自ら天皇否定を行うことになるからな…。

しかし、出雲国造の霊位だって出雲大社宮司により継承されているのだから、
神社本庁の庇護のもと男系男子の血統を守っていけばいいのに。

昭和憲法下の国民統合の象徴天皇は男女両系で、
皇孫の霊位、神武の血統という宗教的側面は男系で。
こうして棲み分けるといいとオモ。

祭政一致・天皇親政の時代ではないのだから、立憲君主・政教分離の原則により、
天皇の地位の聖俗分離も起こるべくして起こるというべきか…。

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/01(水) 23:13:57
もし聖俗分離が現実となったら、男系天皇は伊勢か京都か大和に遷ったほうがいいね。
あるいは、首都機能移転政策とあわせホントに遷都してしまうのもアリかも。

もちろん、三種の神器は男系天皇が継承させていただく。
女系容認論者にあれの重みは理解できんだろ。まさに豚に真珠。
どうしてもシンボルが欲しけりゃレプリカでも作って渡せばいい。
伊勢や熱田で天祖の霊威を宿らせれば、極論いえば本物との違いは無い。
もし女系容認派がこれに異を唱えるのであれば、かなりの矛盾だ。

179 :阿魅:2006/02/01(水) 23:34:02
靖国参拝する天皇など必要無し!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1138505426/

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/02(木) 08:28:32
天皇は神ではない、人間だ。
枷をはめられ、監視の目に晒されている。
それでも己の責務に尽力するからこそ天皇は尊い。
その心があってこそ伝統なのではないのか。

後付けの理屈を捏ね回し、意味の無い理論を使って賛成だ反対だと喚く、
その事ばかりに躍起になって一体どこに尊敬と伝統が在るというのか。

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/02(木) 09:10:06
皇位継承、ひいては三種の神器を守ることは、
何より天皇家自身にとっても重要事項。

昭和帝がポツダム宣言受諾に至った理由は、このまま戦争を続けても民に被害が出るばかりで、
ひいては三種の神器が守れなくなるからということらしい。

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/02(木) 13:55:03
「公式見解」読みなおした

神社本庁の反対はポーズだけだね。
正統な皇統に殉ずる覚悟なんてこれっぽっちもない

反対派集会に参加してる神主も、ほとんどは神社本庁と一緒に裏切るんだろう


最後の望みは神政連議員が反小泉で結束すること位か

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/02(木) 16:38:43
>>182

腰抜け神社本庁め!!!!
そんな連中が、伊勢を本宗と仰ぐのはやめていただきたい!


184 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/02/02(木) 17:51:02
>>178
>もちろん、三種の神器は男系天皇が継承させていただく。
国家権力が許しません。盗んだとしても警察権力が必ず取り戻し盗人を逮捕します。

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/02(木) 18:43:41
天皇の聖俗分離は面白いね。
三種の神器の継承及び、天皇家の祭祀は男系天皇が京都あたりで行う。
国民の象徴としての天皇は女系で、引き続き東京で存在する。

御本尊は京都にいて、御前立本尊は東京にいるという形か。

でも小泉さんは許さんだろうなぁ。
なにしろあの人、女系と女帝の区別ついてないらからねw
勝谷さんが、小泉さんを平成の弓削道鏡と言ってたけど、
そうなると、小泉さんは「平成の足利尊氏」だな。

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/02(木) 20:33:05
逆賊小泉 
失望した!

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/02(木) 20:41:55
小泉さん早く黄泉の国に行きませう。


188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/02(木) 21:05:30
女が天皇になるくらいなら、男が生まれるまで天皇は居なくていい。

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/02(木) 21:08:44
>>185
>そうなると、小泉さんは「平成の足利尊氏」だな

いや、平成の井伊直弼だろうな。



190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/02(木) 21:34:26
       _,..-――-:..、
     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\
    / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ
       _             _,-‐''",ヘへ.,,_
   _,,..-‐''"y`''-y,,...    _,,..-‐''"   /    ''-''-'‐-‐''"''"y`'‐     _,,..-‐''"
-‐''"   ノ    "'‐-‐''"       /            /   "'‐‐''"
    /
 _,=''''''^~~~~~~~~~^''''=,,,,-='''~ -=^~~~^-^~~~^==- '=,~ -==^~~~^ =^~~^=-=^~~^'
     _,=''''''^~~~~~~~~~^''''=,,,, ''''''^~~~~~~~~~^''''=''''''^~~~~~~~~~^''''=''''''^~~~~~~~~
-='''~ -=^~~~^-====^==- '=,,,  <~ -==^~~~^ =^~~^=-=^~~^'=-~'=, ''''''^~~~~~~~~


          ∧_∧
              ( ::;;;;;;;;:)
                 /⌒`'''''''''''^ヽ
               /⌒ヾ/ / .,;;;;;;:/.:;|
-―'――ー'''‐'ー'''―‐'―''''\,./ / .::;;;;;;:/‐'| :;|'''ー'-''――'`'
 ,, ''''  `、 `´'、、,   '''_ソ / `:;;::::ノ,,, | :;| '''  、、,
    ,,,   ''  ,,   ''''' ξ_ノ丶ー'ー< ,ゝ__> '''''  ,,,,
  ... .........vvv..........vvvv........ ......... ............ ..... ... .........vvv..........vvvv........ ......... ............ ...
  vvvvvv........     .  ........ ............ ........ .........vvv..........vv....... ....... vv........ ..,, ...... ..
  v   v  vv vv........ ......... ............ ........ .........vvv..........vvvv........ ......... .......,, ..... . vv
  vvvvvv VVvvvvvv ....... .  .☆  . ... .........vvv........ ........vvvv........ (○)......... .......
     V vvv          ヽ|〃  .........  vvvv VVvvvvvv ...ヽ|〃.... ..vvv....

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/02(木) 22:14:49
>男系天皇による聖俗分離

実権は全く持っていない
主張するのは血統のみ
かついでいるのは原理主義者
社会を不安定にする

南朝の再来だな。

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/02(木) 22:22:48
小泉は独身だから、愛子様と結婚すると今度は天皇陛下と呼ぶのか?

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/02(木) 22:32:35
小泉め、、、

許さん!!!!!!!!!!!!

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/02(木) 22:37:17
>>188
あなたの意見に賛成。
その間、空位ということでいいと思う。

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/02(木) 22:47:49
スレが
「女系天皇から三種神器を奪いとろう」
になってるね。

随分妥協した割には実現可能性はかえって低くなってるな

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/02(木) 22:53:48
まさか・・・小泉の計画は「簒奪」では。。。

1.女系ok  2.小泉孝太郎を早く結婚させて息子を誕生させる
3.愛子さんの婿に送り込む  4.愛子天皇の次代は小泉のY染色体を持った天皇誕生。

平成の弓削道鏡=小泉純一郎

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 00:23:06
>>188
>>194

つーか、旧宮家の男系男子を復帰させない限り、
空位どころか断絶なんだが…

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 00:51:40
皇室典範改正問題の論点としては、
日本の国と天皇をどうとらえるのか?ということだな。

女系天皇は象徴天皇として、憲法の保障するものであり、
これは「日本国憲法」とともにある存在となる。
ここには歴史や伝統といった問題とは関係なく、日本国憲法がその拠り所となる。
「護憲派」といわれる人達が、女系天皇容認を推進している理由はここにある。

一方、男系天皇は日本の歴史や伝統といったものが拠り所であり、「皇祖皇宗の大憲」即ち、
「大日本国皇位は天照大御神、神武天皇の皇統にして、男系男子これを継承する」
を天皇位を定義する第一位としている。
以前、小泉さんは「天皇の祭祀が多すぎる」と宮廷祭祀に対して言及したが、
祭祀の王としての天皇は、後者に属するものである。

神社本庁としては、当然男系維持を主張するべきだろうけど、
女系容認を追認できるように、きちんと布石も打っている。
腰抜けと云うか、大人と云うか、ここら辺が既成宗教の限界なのかな…





199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 00:52:57

平沼さん、頑張って〜〜〜☆

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 00:55:06
有識者会議
吉川弘之=共産党の青年活動家組織である民青出身。皇室無視発言「どうってことない」
緒方貞子=人権擁護法案の推進者。クリスチャンで神道と敵対する立場。
岩男壽美子=ジェンダーフリー(性開放)主張者。お雛様廃止、端午の節句反対等々。
奥田碩=有名な左翼、中国親派。トヨタの総務課長出身。
笹山晴生=東京大学名誉教授、建国記念日に反対。左翼の歴史家
古川貞二郎=安倍晋三官房副長官(当時)に敵対する人物。
園部逸夫=元最高裁判所判事・極左判事

こんな連中に天皇制いじらせていいのかな‥


201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 01:05:10
今、松原仁が民主党党首選に名乗り出れば俺は支持してやる!

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 01:14:17
畏れ多くも申し上げますには秋篠宮殿下の御お種を拝借捉まり御人工授精も可能かと思われ奉り早漏

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 01:15:30
>>202
確かにねぇ、皇室さんもよく「励んで」もらわないとね。
公費で生活してるんだからさ。

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 02:28:21
紀子様まだ出産大丈夫か??

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 02:31:19
>>200
全然有識者じゃあないじゃん。

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 02:32:42
>>204
そこを何とかするのが優秀な医師団というものだろう。
ツベコベ抜かす前に「やる」しかないんだ。

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 02:37:14
別に紀子さんじゃなくても良いでしょ
似たような遺伝子もってそうな方ならばれる事はない
あと男子を産む様に操作
国家的プロジェクトで絶対に秘密をもらさない様に
仮に100年後にばれても、そういう時代でした、て済みます
国体維持こそ最優先課題

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 02:40:17
皇統Y遺伝子を死守せねばならーん

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 02:45:39
>>203,206
マジならどうしようもなく下品だし、
ネタなら手のつけようがないほど下品だな。

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 05:57:47
● 首相の独特な考え方が、今回の皇室典範改正へのこだわりにつながっているとの観測も
 自民党内で広まっている。
 「小泉さんには、伝統や文化より合理化だという頭があるんだろう」
 自民党長老の一人はこう分析する。また、首相の宮中行事に対する言動を目撃した複数の
 関係者は、次のようなエピソードを紹介する。首相は、天皇が神々に新米を供え自身でも
 召し上がる新嘗祭に参列した際、「暗いから見えない。電気をつければいいじゃないか」と主張。
 周囲に「だから皇室はもっと開かれなければならないんだ」と話したという。

 また、歴代天皇、皇后らの神霊を祭る皇霊祭に参列したときには、宮内庁長官に「中で何を
 やっているのか」と質問。天皇、皇后両陛下に三権の長らが祝賀を述べる国事行為である
 新年祝賀の儀では、燕尾服着用を求める宮内庁側の要請に応じず、儀礼上、ふさわしくない
 紋付きはかまで通し「皇室ももっと改革が必要だ」と主張したという。
 関係者の一人は「首相は皇室の神秘的な伝統などは、不合理だとしか感じないのではないか」
 と危惧を示している。(抜粋)
 http://www.sankei.co.jp/news/morning/27pol003.htm


211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 06:03:28
小泉好きだったんだけどな。。。
全部おじゃん、どころかマイナス。。

最低だ

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 13:39:42
サヨゥが必死に潰そうとしてるのがわかるな

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 15:15:30
「女帝容認」はひっくり返る ── 小泉が開けたパンドラの箱 ──
  http://www.sentaku.co.jp/keisai/zenbun.htm
  『選択』誌 2006年2月号〔最新号〕の記事


214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 19:22:43
まだ紀子さんイケるだろ!
秋篠宮の精嚢もイケるはずだ!頑張れ!ガンバって男子を作れ!
天皇皇后や皇太子ほど公務してないし、娘が学校行ってる間に
ヤッてヤッてやりまくってくれ! それで解決だ!
バイアグラも公費で買ってやれ!

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/03(金) 22:45:17
神社関係者は政府にもっと圧力かけてくれ。靖国は小泉を二度と参拝させるな。
なんで皇統断絶をたくらむ男を英霊が喜ぶものか

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 03:07:29
ちなみに首相になる前の小泉は、誘われても靖国参拝はしなかったらしい。
首相になって行くと受けたから行き続けてるだけ。
何も考えていない。

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 07:09:17
>>216

手段の目的化ですな

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 07:42:25
>>215
参拝者からはした金もらって御幣振ってるだけの神職連中に政府に圧力かけることなんかできるわけないだろ。
現実を見ろよ。

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 07:58:39
まず5万人規模の大会やりたいね

【リヤルで】皇室典範改正に断固反対オフ【皇統死守】

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 09:25:22
公務員の理不尽な人事制度や天下りや福利厚生に
無根拠に莫大な社会的コストをかけてきたのに、
天皇制の伝統に時間・議論・知識・見識無く
変更を加えるのは、どう考えてもおかしい。

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 11:26:55
2600余年の伝統の根幹に関わるハナシを、
なぜにわずか30〜40時間の議論をですませるのか?
そして今国会での成立を急ぐのか?

雅子妃の心身症克服が目的か?はてまた小泉の自己顕示欲か?

前者なら、旧宮家の皇籍復帰よりも女系容認に動く説明がつかない。
後者なら、そういうのは日本橋の首都高どけることとかで満たしておいてくれ

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 11:50:18
神社庁・靖国・明治神宮は小泉一族を入社させるな!
断固拒否しろ!せめてそれぐらいはするべきだ。

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 13:43:55
なんで天皇陛下が男でなきゃいけないかって?
そりゃ簡単だよ
天皇は即位する際に、それまで連綿と受け継がれてきた魂を受け継いで
天皇になるんだよ
当然受け継ぐ魂は男の魂だよ
女の体には受け継ぐ事は出来ないだろ?
器の規格が違うんだからさ

って、多少オカルトっぽくてもこれくらいの事は言わなきゃあ、女系反対派さん方は

まあおれは女系天皇は、条件付賛成かな
日本国民全員が、国が滅ぶのを覚悟の上で女系賛成なら、賛成
個人的には女系反対

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 14:57:18
そうなると歴代の女帝は、霊威の面では真の天皇ではなく、一種の空位期間といえなくもないな

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 15:21:24
>>223-224
勝手な学説立てるなよDQN

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 15:25:37
もうすぐで国家元首と宗教の親玉が分離されそうですね

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 16:02:47
女系天皇支持派の連中に言わせると、今の天皇は二代目らしいよ。

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 17:14:21
男系天皇支持派だが、具体的な手段が思いつかない。

旧宮家復帰っていっても、
たとえば竹田恒泰をいきなり天皇として崇められるか?
すでに成人している旧宮は国民感情的に無理だろう。

生後間もない男児を養子として天皇家に差し出すのが最も抵抗感が少ないが、
それとて、かなり難易度の高い荒技な気がする。

理想は愛子に旧宮家の男児を配することだが、
その男児が拒否したらそれまで。これも難易度が高い。

いったいどうすればいいんだろうね。


229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 18:14:53
>生後間もない男児を養子として天皇家に差し出す
>愛子に旧宮家の男児を配する

こういう現代では倫理に反する方法しかないから、
男系擁護は手詰まりだな。

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 18:43:29
男系にこだわりすぎる。
もめるのなら、天皇制廃止も含めて、国民投票を実施すべき。

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 18:53:05
天皇さまと日本国のエンペラーが同一人物でなくなる


232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 21:45:42
>>225
学説でもなんでもない 戯言と取るならそれも結構
おれは、それくらいの事言ってみたらどう?って言っただけ

ちゃんと人の書いたこと読め馬鹿者

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 22:50:33
>>228
竹田氏がいきなり天皇になることはないだろうし現皇太子没後の話だ。今皇族復帰すればそのころには
竹田が天皇になることすら問題ない雰囲気になるだろう。

もちろん個人的には旧皇族男系男子が跡継ぎのいない宮家に養子に入り、その子供の世代の
男子のみに皇位継承権を与えるのがよいと思う。

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 23:00:09
>>230
やはり天皇制廃止だな。不要だから。

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 23:02:45
>>234
不要というならばその根拠を述べよ
個人的な好き嫌い以外

言っておくが、現在の皇室の、国内的・国際的な貢献度は結構高いぞ
一概に不要とは言えないと思う

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 23:23:01
天壌無窮の神勅に背くことになるため、
神道としては天皇制廃止や皇統断絶は絶対に是認できません。

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 00:00:51
一系の天皇制を維持するには側室制度がなければ無理という意見もあるようだが、理解に苦しむ。
昔は驚くほど、生まれた子どもが成人に達する前に死ぬ率が高かった。
医学や栄養や清潔など今の比でなく、レベルが低かったからだ。
天皇家の子どもたちも、側室の生んだ子も含めてけっこう亡くなっている。
ほぼ全滅の例もある。
さらに古代や中世くらいまでは、成人以降も病気や、親族間の権力闘争で
亡くなる例も少なくない。
正室では間に合わないくらい子孫確保が必要だったから、側室が制度化されていた。
しかし、現代は乳幼児死亡率は、劇的に改善されている。
男子が生まれないということに関しては、昔から、傍系に移動することで
先祖を同じくする皇統を保守する選択がされていたわけで、
側室と一系維持は、全然関係ない。

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 00:59:15
正直、こんなに沢山の板でスレが立ち、こんなに議論されることが、とても肝い。
意味が分からん。非科学的だ。
右翼だか左翼だかが必死に書き込んでるの?

むーーーーん。メイド萌え命の秋葉系の方が、100倍キモくないぞ。
マジで。理解の範疇を超えてる。


239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 06:04:33
>>237
男に問題あったら側室何人いても意味ないしな。やはり傍系だな


240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 06:25:44
>>238みたいなのが一番救い様がない無能なクズなのは言うに及ばないが、そんな無能なクズをどう取り込むかが反対派・支持派双方の課題

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 06:47:59
変人を首相にすると、あとが大変だよ。

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 08:13:56
>>238
キモイと思うなら黙ってみてろ
書き込みなんかするな

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 08:25:43
後桜町天皇
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索
後桜町天皇(ごさくらまちてんのう 元文5年8月3日(1740年9月23日)
-文化10年閏11月2日(1813年12月24日))は、江戸時代の第117代天皇
(在位:宝暦12年7月27日(1762年9月15日)- 明和7年11月24日(1771年1月9日))。
江戸時代最後、また、2006年現在最後の女帝。幼名を以茶宮(いさのみや)・緋宮(あけのみや)、
名を智子(としこ)という。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この時期の宮中神事はどのように行われたのでしょうか。

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 08:30:07
戦前への逆行なら、天皇制廃止を視野に、国民投票しろ。


245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 08:31:01
米大統領にホワイトタイ礼装をさせる世界で3人の
内の一人が日本の天皇陛下であることをもっと知ら
しむべきだな。

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 08:46:56
天皇制廃止を謳うやつがいるならば、それは一つの意見として肯定しよう

では、反対を謳うやつは、天皇制が廃止された後、日本人の心の核になりうるものはなんだと思うのか?
もちろんそんなものは初めから無い、という意見もあるだろう
ただ、終戦を迎えるまで天皇が神であると 思 わ さ れ て い た
と言う奴は、ちょっと勘違いしている
終戦を迎えて人間宣言するまで、天皇陛下は間違いなく神であった
日本人が崇める事で成立していた事だし、人の心というものは、そういう力がある
いわば、あの敗戦は、日本人の心まで破壊してしまった訳だ
そして代わりに植えつけられたのは、アメリカ流の糞リアリズムと、視野の狭い合理主義

天皇制は条件付賛成と書いたのは、これが理由
おれは、天皇を神と認識せず只の有名人としか思わない今の日本人の姿を見ていると、
そんな日本人のために働いていらっしゃる皇室の方々が気の毒でならない
もう解放して差し上げてもいいだろう・・・
国が滅ぶと言っても、表面上は何も変わるまい
ただ、今の悲惨な状況が拡大するだけだ
それが日本人の選択であるなら、それも仕方ないだろうよ

それが嫌なら、男系を貫くべきだ

247 :246:2006/02/05(日) 08:54:50
訂正

× 天皇制は条件付賛成
○ 女系天皇は条件付賛成

>>223にも書いてるからね

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 09:31:00
意味のない議論より、国民投票で決着すればよいね。
へたに極論がでるなら、天皇制廃止の議論が浮上すると思うが。
天皇がいないと、日本の心が無くなるのか?
おかしーんじゃない?

249 :246:2006/02/05(日) 10:20:07
心じゃない 心の核だ

おかしーと思うのは、それだけの思い入れしか無いってことだ
やはり皇族方は解放して差し上げるべきだろう

>>248みたいな日本人が増えてしまったのでは
先は真っ暗だ

国民投票もいいだろうさ
自分らの運命は自分で決めるべし

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 12:27:52
>>248は非国民だ!不敬罪で投獄しれ!!

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 13:20:59
>>248
サヨクらしい意見だなw
いまは共産党だって、天皇、君が代を容認しているぞ。
それがいやなら半島へ行った方がいいと思うぞ。

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 13:23:10
248が日本に必要かどうか、国民投票しよう。

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 14:21:02
戦後も天皇がいるのにアメリカかぶれがこんなに多くなってしまった。
ということは天皇がまともに機能していないということだ。
廃止論にも一理ある。我々がすべきは廃止を唱える人を非難するのではなく、
国民の支柱となる天皇を取り戻すことだ。

そのためには女系なんかにしてはならない。
それこそ作り笑いを浮かべて皇后は空飛ぶ円盤みたいな変な防止を被り
手を振るだけの天皇になってしまう。

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 14:22:18
防止は帽子の間違い。失礼。


255 :246:2006/02/05(日) 14:35:04
アメリカ流で行く、というのが国民全員の望みなら
それも一つの道ではあるんだけどね

天皇制自体に反対っていう連中はもう問題外なんだけど
女系天皇何がいけない?っていう人たちは、今の事しか考えてない

仮に、皇室典範が改正されて、二代後の天皇陛下に愛子様が即位なされたと仮定してみよう
そこまでは血統的には男系ですよ
でも、そこで愛子様が婿取りをされて、そこで産まれた子供が、次の代の天皇陛下に即位される
ここから、即位されるのが男子であろうが女子であろうが女系になるわけだ
その時、日本国民は本当にその天皇陛下を敬えると思っているのか?
乱暴な言い方をするなら、「ただの人」だぞ?

天皇制に反対する連中は、皇室を「おれらが払ってる税金で贅沢三昧している奴ら」くらいの認識しかないんだろうが
あの方々は、自由を束縛されて生きておられる
将来の選択肢が無いんだよ で、縛ってるのは間違いなくおれら日本国民なんだから
自分たちの扱いを決める法律に口出しする自由すら無いんだぞ
今の予算でも安すぎるくらいだ
そういう事実をわかってないね 連中は

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 15:09:32
>即位されるのが男子であろうが女子であろうが女系になるわけだ

その点、小泉チョン一郎自身が一番わかってないようだw

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 15:14:54
本当にサヨクやアカ日ってバカだよな。
一年中、政権に揺さぶりをかけたいと思ってアラ探しいるくせに、
こういう国の根本にかかわる問題では小泉万歳万歳。



258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 15:22:53
>>245
その「ホワイトタイ」に関してネットで見られるソースありますか?
ブログではよく見かけるのですが記事になっている物など探しても見付からないのです。

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 15:49:24
世界が統一され「地球」という一つの国ができる時代ならば、日本という一地域の
天皇は女系でもいいし、その議論もよろしい。

しかし、今現在二千数百年続いた男系が絶えるのは、国威を弱めることになりかねない。

これは好む好まざるにかかわらず人々の深層意識に働きかける作用であり、
ゆえに慎重に考える問題である。

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 15:54:21
わかりやすく言えば女系だと、たとえば・・・

愛子さまとホリエモンが結婚→その血を継いだ子供が天皇。

ってことも起こりうるってこと。


261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 16:15:51
「ち」とは本来「精子」のことだからね。

女系じゃ天皇制廃止と同レベル。

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 16:37:06
加藤と山崎が昨日女系天皇賛成を山形県の講演会で言った。
ああいう権限がない無役な連中が何を言っても関係ないが、
山崎は下半身問題であれだけ騒がれたのに恥ずかしくないのかね。
あんたには天皇問題を語る資格がないの。

加藤だってクーデターに失敗したり加藤事務所の所長が金を集めていたりと
国会議員を一度辞めたんでしょ。恥ずかしいと思わないのかね。

そんな連中に天皇問題を論じてもらいたくないね。

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 17:04:27
>>259
>世界が統一され「地球」という一つの国ができる時代ならば

是非ともそういう時代を先取りしようじゃないか。

>>260
男系の場合、皇太子と雅子妃が離婚して(皇族に離婚が許されるか、の問題は別として)
皇太子と久本雅美が結婚→その血を継いだ子供が天皇
ってことも起こりうるわけだが、そういうのは容認できるわけか?

264 :260:2006/02/05(日) 17:18:25
>>260
理屈で考えると出来ると思う。もちろん実際にするかは別問題として。

それは皇太子という「種」が変わらないから(畑が変わるだけ)。
逆に前述の愛子さまとホリエモンだと、
皇室という畑が変わらず、種(ホリエモン)に変わってしまう。

植物でいえば全然違う花が咲いてしまうわけだ。

265 :260:2006/02/05(日) 17:21:33
アンカー間違いごめん。>>263に対してでした。

266 :246:2006/02/05(日) 17:35:00
まあこんなことを今更言っても仕方ないが

皇太子殿下が本当に望むなら、相手は柏原好恵でも良かった訳だ
むしろその方が良かったかもしれん
御世継ぎを誕生させていただこうと思えばな
申し訳ないが、皇太子妃殿下は少々お堅いところがあると思う
そう何度も御懐妊を期待するわけにもいくまい

男系を護持し、それでも将来男子がおられなければ、
女子が継ぐ、というのも致し方あるまい
だが今現在は、まだ秋篠宮様がおられる
その事を軽視しているのか、それともわざと見ないのか
事の重大さを理解しない馬鹿がそういう大事な事を決める立場にいる

この国の未来はどこへ向かうのだろう・・・・・・

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 17:43:13
>>266同意。
いわゆる宰相学を身につけた政治家・役人がいないからだと思う。

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 17:51:07
非婚一代女帝は容認できるが、女系天皇=混系天皇=雑系天皇は断固阻止すべし!

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 17:59:19
不謹慎で申し訳ないが
「女系天皇反対」を選挙の争点した政党は絶対勝てると思うが・・・。



270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 18:04:34
>>269
対案出せなければ無理

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 18:18:41
旧宮家の復帰とか側室は無理っぽいから
旧宮家による別の朝廷を作るしかない


272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 18:20:04
>>264
わかって書いてるとは思うんで、あえて書くのもアレだが、
父系と母系の関係は、種と畑の関係ではなく、おしべとめしべの関係だよな。

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 18:22:59
この前の選挙で小泉がやった刺客はひどかった。ホリエモンを含めて、だ。
私は坊主だがあのやり方で神主の資格がある綿貫さんを応援するようになった、というかアンチ小泉になった。



274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 18:34:31
種と畑も普通に言うと思うよ

275 :246:2006/02/05(日) 18:45:40
おれが小泉首相に対してどうしても許せない点がある
それは、党議拘束という、あってもよほどの事が無い限り使ってはいけない
最終兵器を平気で使うところだ

反対する奴が多い、ということは何かしらの問題があるということだが
首相はそれを考えると言う事をせず
その職権を利用して、自分の意見をゴリ押ししようとする
考えていたとしても表面上だけ
その中身を見てはいないだろう

要は、今の政権は「小泉独裁政権」だよ
どう言い訳したって、今のやり方はそれ以外表現しようが無い

あの悪名高いヒトラーだって、国家元首就任当時は人気絶大だったんだ

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 19:25:46
非婚一代女帝は容認するが、女系天皇=混系天皇=雑系天皇は断固阻止すべし!
高森明勅・所功・田中卓は獅子身中の蟲!國賊小泉の犬!

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 19:30:04
二千数百年前に日本を侵略した神武とやらの子孫をなぜ崇める必要があるのか、理解に苦しむ。

278 :246:2006/02/05(日) 19:36:42
>>277
じゃあおまいさんは縄文人の子孫なのか?
一般の日本人の大多数は、その侵略者の子孫だよ

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 19:38:06
アメリカの犬、小泉よりはマシ

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 19:39:10
あ、279は277に対して。
書いているときに278が入っていた

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 19:43:03
小泉は目付きが変だね。

282 :246:2006/02/05(日) 19:54:25
とりあえず、これは女系天皇賛成派も反対派も
天皇制反対派もちゃんと考えて欲しい

今まで厳密に護られてきた物を、壊すのは簡単だよ
でも壊れた物は、二度と元には戻らない
たとえ直したとしても、それはよく似た別物だ

女系反対派は、今の現状をよく考えてみて欲しい
女系賛成派は、100年後の日本がどうなるか、真面目に想像してみて欲しい
天皇制反対派は、天皇制そのものを、理屈じゃなくて心の問題として考えて欲しい

ネタは投げ込んだ しばらく静観する

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 19:58:12
>>282
私の心は常に理屈を求めているのですが。

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 20:21:47
天皇制の取柄

1.権威は天皇に、権力は徳川に、というように権威と権力を分離して独裁を阻止する。
  中国や欧州のような極端な独裁が出現しなかったのは天皇制が存在したため。
2.たとえば、中国のような国の歴史は革命の連続であった。そとたびに一旦制定された規範がコロコロ変わる。
  これでは国民に規範意識など育つ訳がない。中国国民は砂のようだと、かの孫文先生も仰っている所以である。
  これに対し、日本では天皇制があったため、規範の継続が比較的よく保たれ、世界でも例を見たい程の
  真面目な国民性を醸成することができた。この国民性が今日の日本を支えていることは論を見ない。
3.中世の欧州(特にスペイン・ポルトガル)は宣教師を使ってキリスト教を喧伝し、侵略の下ごしらえを行った。
  今日のアメリカは民主制や資本制が「普遍である」として、欧米流の価値観で世界を席巻しようとしている。
  天皇制はこのような外夷に対する防波堤の役割を有し、文化的植民地化を防ぎ、日本の独自性を維持するという機能
  を有する。独自性を失った国家は衰退していく。
4.一国の象徴を民主的に選ぶとなると選挙ということになろうが、それだと特定の者の利益代表である
  政治家が選ばれることになるし、その任期も短く成らざるをえない。しかし天皇なら、そういう利益代表的
  色彩は薄く日本国全体の象徴に相応しいと言える。

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 20:44:48
神社板で理屈とか言われてもなぁ…鼬買いでは?

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 21:23:33
>>281
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/10/20/20051020000042.html

http://m.finance.livedoor.com/category/sled/c/15_12_265

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 21:59:37
>>282
無責任な奴だな

>今まで厳密に護られてきた物を、壊すのは簡単だよ

壊すのじゃないんだよ。消滅しようとしてるんだよ。

>たとえ直したとしても、それはよく似た別物だ

女系天皇も、旧宮家天皇もその通りだな

倫理に反することなく、また、国民から敬意を払われる形で男系維持する方法を提示してみろよ。
それが出来れば、風向きが変わるかもな。

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 22:02:18
僕はゆとり教育世代です。
昭和63年生まれなんですが、僕はこの「昭和生まれ」という部分に誇りをもち、今を生きています。
平成生まれじゃなくてよかった。昭和生まれと平成生まれの差はでかいですよ。
平成生まれっていうとすぐバカ扱いされるし、世間知らずだと思われる。
僕もわずかながら昭和の時代の空気を吸ってたんだ、昭和天皇が御存命の時代に行きてたんだ、このような感動が今でも奮い立ちます。
昭和…あぁ、すばらしい!ほんと昭和生まれでよかった!
お母さん、僕を昭和に生んでくれてありがとう!!

289 :246:2006/02/05(日) 22:34:06
静観するつもりだったんだが

>>287
言った筈だ おれは女系には条件付賛成だと
決して男系でなければいけないとは言ってない
ただし、男系でなくなるということは、確実に変化をもたらす
今の状態が拡大する程度で済めば御の字
まあ、今よりいい状態にはなるまいよ
もっとも、アメリカ流の合理主義が素晴らしいという向きには良い社会になるかもしれないが
少なくとも日本の独自性を尊ぶ者には、最悪の社会になるだろうな

提示するのは女系反対派がすればいい
おれは現在ここで論議されている事の意味を理解していない奴らのために書いただけだ


290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/05(日) 22:56:55
>>266
>皇太子殿下が本当に望むなら、相手は柏原好恵でも良かった訳だ
>むしろその方が良かったかもしれん

今頃好恵は廃人だったろうね。雅子さんでもああなったんだから。

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 01:00:29
>>266>>290
誰も指摘しないので敢えて指摘するよ
柏原好恵ではない。
柏原芳恵 あるいは 柏原よしえ だ。

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 06:34:06
だからさあ、旧宮家を皇族にすれば済むんだって皆がいっているじゃないの。

天皇のほかに宮家が1つあれば子供2人として女の子供だけの比率は4分の一。
宮家が2つあれば8分の一、3つあれば16分の一。

このように計算していけば宮家が10あれば2048分の一。滅びる可能性はほぼゼロ。

実際には一世代だけではなく三世代くらい同時に存在するから滅びる確立は更に低くなる。


293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 06:53:16
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/6640/kaihou/4yamao.htm
>天武五(六七六)年頃のものとはほぼ立証可能な孝徳紀の詔に、次のごとき意味を述べた部分がある。
>「今後天皇の地位は男系の血統によって継承されていくのであるから、時の天皇と天皇の祖先の名とは、後世においても忘れられることがない。

分かりやすいのは元正天皇かな。彼女は先代の元明天皇の娘だが、続日本紀巻第七には
http://www.kenkenfukuyo.org/reki/shokniho/shnh0701.html
>日本根子高瑞浄足姫天皇(やまとねこたかみづきよたらしひめのすめらみこと)は諱を氷高(ひだか)と云い、天渟中原瀛真人天皇(あめのぬなはらおきまひとのすめらみこと)の孫である。
>日並知皇子尊(ひなしのみこのみこと)[草壁皇子(くさかべのみこ)]の皇女(みむすめ)である。
としか書かれていない。母親が先代の天皇であってさえ、女系の系譜など考慮されないという事だ。


294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 10:29:27
日本人の起源の一つが朝鮮半島にある事は事実だ。
それが、何の意味があるのか疑問に思う。
当時、朝鮮半島に住んでいた民族は、現在の朝鮮人と同じでない。
また、朝鮮人も北方の遊牧民族や漢民族の混血だ。
北方民族は、そのまた北の民族が南下してきたりする。
当時の漢民族と今の中国人も同じだ。当時の漢民族も、西方からやってきた。
人類が誕生してからの事を考えると、2600年が本当としても、短い時間に過ぎない。
天皇が日本の基本となり得たのは、実際の権力を持た無かったからだ。
長子優先は、兄弟間の抗争が絶えなっかたから、政権の継承にルールを
作るためだった。現在の天皇に求められているのは、国民の象徴である。
血筋が尊いからではない。男系男系と血筋にこだわるのなら、象徴天皇である事を
辞めるべきではないか?
2600年だから、廃止の議論も2600年かけなければならないのか?

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 10:54:22
朱鷺(トキ)は貴重だが、絶滅しそうだからとカラスと混血させて繁殖させたら
もはや朱鷺ではない。そんな鳥は絶滅させないと生態系を破壊する。

同じように男系の天皇を存続させるべきだが、絶滅しそうだと女系にしたらもはや天皇ではない。
小泉が偽作をたくらむ女系は絶滅させるべき。

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 11:33:33
>>292
算数の勉強をやり直してください。
あまりにひどいです。

間違った前提で議論しても正しい結論は得られませんし
なにより失礼です

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 15:33:10
田中卓・所功・高森明勅は國賊です
非婚一代女帝は容認しても、女系天皇=混系天皇=雑系天皇は断固阻止しましょう!

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 15:59:30
愛子ちゃんは結婚できないの?

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 16:20:48
>>294
チョソが必死だなw

半島へ帰れ!

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 16:44:05
>>293

>>224の学説が補強されたな


301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 18:49:39
自民党や首相官邸にメールを送ろう。


皇紀二千六百六十六年目にして国史上最悪の愚挙が行われると。


302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 18:50:52
逆賊小泉・加藤・山拓(異常性癖を思い出そう)と、有識者会議(皇室専門家皆無)の面々を許すな
今回、皇后陛下がご体調を崩されたのは、拙速な皇室典範改悪問題が原因です
女系天皇=混系天皇=雑系天皇を断固阻止しましょう
神社本庁・神社新報・國學院大學・皇學館大学は、男系支持です
田中卓・所功・高森明勅は異端であり、國賊学者です
※我々は、非婚一代女帝(愛子様天皇ご即位)は容認しています
宮内庁職員による告発文
【官邸が狙う「女系天皇」を陛下が憂慮】(平成18年02月06日)
http://www.rondan.co.jp/html/mail/index.html

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 19:25:32
神社本庁の弱腰が明らかになった今となっては虚しくひびくね。
大學なんて公式に発表してるわけじゃないから
いざとなったら知らんぷりだろうし、
神社新報に至っては記事の内容に責任を負うつもりなんて最初からないしさ

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 19:39:35
宮内庁職員の内部リークか??

官邸が狙う 「女系天皇」 を陛下が憂慮
ttp://www.rondan.co.jp/html/mail/0602/060206-9.html

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 19:42:44
神社本庁は反対で一貫していますが。

迅速な決定に反対という事は、結論に反対ということ。
例えば憲法改定に、迅速な改定に反対なんて言わないでしょ。



306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 20:36:21
<女系系譜1>             <皇統 >                <男系系譜1>
 
     \              |                   /
      江頭すず子     昭和天皇         パクさんの曽祖父
          \          |               /         男系系譜2
       小和田優美子   天皇陛下        パクさんの祖父     /
            \       |            /        トムさんの曽祖父
             雅子様   皇太子殿下     パクさんの父    /
                \  /           /        トムさんの祖父
神武朝第百二十七代→ 愛子様 =(結婚)=パクさん      /       女系系譜2
                   \         /        トムさんの父   /
                    \      /         /      チンさんの祖母
   神武朝断絶、パク朝初代→ 第1子(♀)=(結婚)=トムさん(♂) /       男系系譜3
                       \          /        チンさんの母  /
                         \       /         /       ニカウさんの祖父
        パク朝断絶、トム朝初代→ 第1子(♂)=(結婚)=チンさん(♀)  /          
                            \           /        ニカウさんの父   
            
以下、 延々とめちゃくちゃになる予定 。これが女系。
もはや天皇家とは何の関係もない


307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 20:37:25
福田元総理-(元秘書)小泉
       |        (↑兄弟子)
       |_(元秘書)小和田恒---雅子(東宮妃)---敬宮愛子内親王
                  |     /   |
               外務省・国連---大鳳会(創価)---羽毛田信吾(公明党)

現典範での皇位継承順

今上天皇---【1】徳仁
       |   |---愛子内親王
       | 雅子
       |
       |_【2】秋篠宮
            |----眞子内親王
            | |___佳子内親王
          紀子

戯れに書いてみた。
現典範では、今上の次は現皇太子が皇位を継承するが、同時に秋篠宮が
立太子するため、皇位継承権は愛子内親王にはいかない。
皇室典範「改悪」で得をするのは誰だろうね。



308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 21:13:30
竹田が天皇になるのは嫌だ

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 21:16:20
>>305
十年単位で時代遅れになる憲法と二千年の皇統を一緒にするなよ。

それなりの分量がある神社本庁の公式見解で
「女系天皇は認められない」
とどこにも書いてないのはなぜか説明してくれ

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 21:46:05
神社界は祝日の移動に反対だったはずだけどさあ
俺の県の神社庁はしっかりハッピーマンデーに休んでるよ。

女系天皇も今は反対のふりしてるけど・・・・・

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 21:51:58
>>309
二千年も経った皇統が既に時代遅れ。

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 21:56:47
>>311
伝統を時代遅れといってしまっては文化はなりたたんな

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 22:10:14
伝統伝統って、どこが文化と関係があるねん。
ぼけが。

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 22:30:32
まあ女系天皇になったら、神社庁はその方を天皇と仰ぐだろう。
女系天皇に反対したことを糺されたら「それは前任者のしたことですから」と答えればいいし。
日本はいい国だよ。

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 22:32:43
>>313
チョソに日本の文化なんてわかるわけが無い。
半島へ帰れ!

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 22:49:32
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 日朝国交正常化。次は朝鮮人の皇室入りだ。

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 23:14:12
>>316
小泉の首を取った者には「征小泉大将軍」の称号が与えられ平成幕府を開くことが許されます。
大奥付で

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/07(火) 06:24:12
>>314
だから女系天皇なんか絶対に作らせないって。

実際に現れたらまあ日本は分裂でしょう。
本庁だけそっちにつこうとしたって世間がめちゃくちゃ。

そうならないためにも女系は反対。

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/07(火) 09:36:31
女系=天皇制廃止と同じ意味。

南北朝や戦国時代という人殺し、権力闘争の時代でも起こらなかった事例を
平和ボケ日本人が執り行うとは。
小泉もゆとり教育を受けたんじゃあるまいか。

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/07(火) 10:04:09
小泉は元々相当頭が悪いらしい。普通の意味でね。
だから込み入ったかまい合いや微妙なニュアンスなんて分かる筈が無い。
ましてや明文化されていない物なんて元から無いに等しいのでは?

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/07(火) 10:41:10
>>320
● 首相の独特な考え方が、今回の皇室典範改正へのこだわりにつながっているとの観測も
 自民党内で広まっている。
 「小泉さんには、伝統や文化より合理化だという頭があるんだろう」
 自民党長老の一人はこう分析する。また、首相の宮中行事に対する言動を目撃した複数の
 関係者は、次のようなエピソードを紹介する。首相は、天皇が神々に新米を供え自身でも
 召し上がる新嘗祭に参列した際、「暗いから見えない。電気をつければいいじゃないか」と主張。
 周囲に「だから皇室はもっと開かれなければならないんだ」と話したという。

 また、歴代天皇、皇后らの神霊を祭る皇霊祭に参列したときには、宮内庁長官に「中で何を
 やっているのか」と質問。天皇、皇后両陛下に三権の長らが祝賀を述べる国事行為である
 新年祝賀の儀では、燕尾服着用を求める宮内庁側の要請に応じず、儀礼上、ふさわしくない
 紋付きはかまで通し「皇室ももっと改革が必要だ」と主張したという。
 関係者の一人は「首相は皇室の神秘的な伝統などは、不合理だとしか感じないのではないか」
 と危惧を示している。(抜粋)
 http://www.sankei.co.jp/news/morning/27pol003.htm


322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/07(火) 13:46:58
>>292
>旧宮家を皇族にすれば済むんだって

簡単に言ってるけど、手を上げてるのは竹田だけだろ

323 :☆壹岐の華☆引付頭人 ◆EmwOgT22Z. :2006/02/07(火) 14:19:59
紀子さま御懐妊だそうです。国会中継で速報でましたよ

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/07(火) 14:33:30
みたみた!
なのに小泉も岡田も本人達は知らないから女系論議しちゃってるよー
誰か国会に入っていって教えてやってほしい

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/07(火) 15:41:33
救世主紀子さま万歳!! これで皇室典範改正先送り!!!


326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/07(火) 15:42:37
おめでとう
お体に気をつけてください

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/07(火) 15:43:45
秋篠宮様G.Jでございます。

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/07(火) 16:49:25
なにこの神風・・・てゆうか秋篠宮夫妻の国家レベルでの釣り?
この時期にこれってなんか男女産み分けしてる気がする

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/07(火) 16:54:11
      /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"' 
     /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
    /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
   . |::::::::::|             |ミ|
   . |:::::::::/            .|ミ|
    |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|
     |彡|.  '''"""    """'' .|/ 
    /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |    民主党岡田
    | (    "''''"   | "''''"  |   
     ヽ,,         ヽ    .|   紀子さまを平然とノリコさま発言!(NHK予算委質疑内)
       |       ^-^     |   ttp://www.uploda.org/uporg306491.wmv.html
   ._/|     -====-   |  
./''":::::/:; (⌒)    "'''''''"    ./       pass:noriko
:::::::::_/-r┤~.l \_____,,,./i、__
  ( f | | ヾ.  \__/ |:::::::|::::::::
  l.ヽ人八_ ,, ̄)/□\  |:::::::|:::::::


330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/07(火) 19:57:53
女の子だとわかったから、公表したんだろ。

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/07(火) 22:32:02
とりあえずめでたい。

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/07(火) 23:34:13
確か宮内庁内局方の関係者から安芸市の三宅へ皇嗣を誕生させるべく
励むよう云々、東宮家はもうXXだから安芸市の三宅に期待していると
何か逝っていたな。

で、励んだ訳か。 ご苦労なこった。

東宮殿下も不遇だなぁ。 月輪山と橿原神宮へ一度、皇祖参りに行く事を
お勧めする。

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 00:00:58

  !       i              |
    i     |
  /  ̄ ̄\           i 
  | ミライ行き|   .i           |
  \___/   |    |
    | ||i
    | |    |     i            i
   | ̄||   i
   |::.::|               |
   |_|i
    | | i                  |
    | | |     ^  |
    | | |        ______/  ` |
    | |   |      |..``‐-、._   \
    | |   !     i      `..`‐-、._ \
    | |     i  .  ∧∧   ../  ..`‐-\
    | |   i.   |  (*´ω`)   /  ∧∧  |   |
  _| |_      /   λ〆  (・ω・ ) ガンバッテ ウマレテ クルカラネ。
  |___|      しー-J      uu_)〜

祝・秋篠宮妃 紀子様ご懐妊
第三子が男子でも女子でもおめでたい!
もしも女子が生まれても旧宮家を皇籍復帰させれば大丈夫。
どうぞ健やかで元気な赤ちゃんを産んでください!!
----------------------------------------------------------------------
日本の歴史、伝統、文化を護るため、
GHQに皇籍離脱させられた旧宮家の皇籍復帰に賛成します。
アメリカの言いなりはもうお終い!
これをやらなきゃ日本の戦後はいつまで経っても終わらない!

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 00:28:28
とにかく万歳age!!!!!

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 01:04:25
でもあの総理のこったから
実子じゃないと駄目なんじゃないの?とか言い出すんじゃないか?

つくづく物分りの悪い男だな

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 03:11:48
道鏡小泉もこれでいっかんの終わり。

変人のせいであやうく天皇が滅びるところだった。


337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 03:36:01
生まれてくるお子さんが男子でも、女系、というか直系天皇推進は必要と思う。

意地でも男系にこだわれば、
その子一人に「次の世代の男子を産む」責務が課せられる。
そんなところに嫁に来る女がいるか?
「男子を産むためだけの道具」になりにくる女が?

雅子様は外交官だったから、皇族の外交という側面に大切さを見出せたけど
普通、そんな時代錯誤かつ重過ぎる責務を負う位置に、わざわざ来ようとは思えない。
男系に固執すれば、本当に天皇家の血が絶えるぞ。
嫁が来なきゃ女子も男子も生まれないんだから。
雅子様のときも美智子様のときも、皇太子には兄弟がいた。
それでも皇太子妃選びは難航したのだ。

男親と女親から、半分ずつ血を受け継いで生まれるもの、それが子供だ。
なのに男親からしか血が継がれないみたいに考えている男系固執派の意味がわからない。
今の皇太子と秋篠宮だって、半分は民間人でできている。
それでも次世代の天皇と認められている。
それは、天皇の子として生まれ、子として育っているからだ。

 直系天皇という考え方>>>>男系天皇という考え方

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 03:49:24
旧宮家からとれば良い

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 04:02:01
男系が途切れるのが惜しいから女系に反対するのではない。
過去に事実として「明治天皇」「昭和天皇」という歴史的、世界的に重要な人物がいて、それらの方々の血統が今の天皇につながっている。その血を守りたいのだ。
はっきり言って明治天皇以前の天皇などどうでもよい。
今の天皇は、明治天皇や昭和天皇などの偉大な人物の子孫である事は事実なのだから、その血統を絶えさせてはならないのだ。
すなわちこれは「昭和天皇」の血統を守るための女系反対なのだ。
あれほどの偉大な人物の血を絶やさせるという事が我慢ならんのだ。


340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 04:12:06
アカヒ新聞の罪を思い出せ!!
〇雅子様男子ご流産
アカヒ新聞のスクープが災いして雅子様は男子(愛子様の兄)を流産してしまわれた事を思い出して下さい!
このアカヒ新聞が原因の悲劇さえなければ今日の禍根は何一つなかったのです
○黒田清子様ご成婚スクープ
両陛下と紀宮様が新潟地震被災者を気遣われご婚約をご内密にしていらしたのに、アカヒ新聞が暴きたててしまいました。
その結果ご発表予定が狂い、高松宮妃喜久子様は公式発表を聞けずに亡くなられ、その喪中により全ての日取りが延期になってしまいました。
※両方同じ記者です!

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 08:00:46
>>339
もまえは発狂してるよ

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 11:32:46
>>332
不遇とは思わない。
立派な天皇になられると思うよ。
残念ながら男子には恵まれなかったが、雅子様愛子様と仲良く暮らしていかれるだろうな。
愛子様も天皇になるよりも、嫁に行く方が幸せだ。
秋篠宮家の第3子が男の子であることを、心から祈る。

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 11:39:40
もし秋篠宮の子が男だったらまた問題山積だな

女系反対派のほとんどさえも愛子人気に迎合して女帝を容認する見解を出して
国民に女帝容認のコンセンサスが出来てしまった。
しかし、歴代女帝の置かれた立場や問題点には言及しなかった。
未婚限定で中継ぎなんてのは国民感情に合致しないし
なにより、女帝容認女系否認が小手先の一時しのぎにすぎない事がばれてしまうから

一連の論議をみてとりあえず女性天皇は問題ないんだろうと素朴に思った国民の何割かは
少し胡散臭い秋篠宮の三子よりも
感じのいい皇太子の一人娘を支持するだろうね

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 12:10:15
まあ普通は実子が継ぐのが当たり前と思っちゃうのが世間一般の認識だろうな

わかってねえよみんなorz

女性蔑視とか言う馬鹿がいるから余計にややこしくなってるんだ
そんなに女帝誕生をのぞむなら社民党へ行け小泉!

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 12:17:27
>>343
>国民に女帝容認のコンセンサスが出来てしまった。

あっさりくつがえる。世論なんてそんなもの。

>少し胡散臭い秋篠宮

兄とのあまりの待遇の違い、
名誉職で民間交流し、何より“血のスペア”である宮様という定めを受け入れられず、
ヒネクレてしまったからな。

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 12:32:17
秋篠宮始め今上の近くの皇族方は、男系支持派が強硬に天皇の権威を私し
世論を操作するのを恐れていたのは確か。
これで、男子出産なら男系支持派は強硬論を展開しようとするが、
それは、諸刃の剣。なぜなら、女子なら逆に女系容認論を認める事となるから。
どちらにしろ、男系の跡継ぎが絶える問題は、無くならない。
民主主義下の日本における皇室のあり方を考えると、女系容認しかあり得ない。

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 12:40:59
[843]天皇制以外は共産支持 ◆ShdOlLrKqk <sage>
2006/02/08(水) 11:40:01 ID:+Bnii6lh
紀子妃殿下ご懐妊おめでとうございます。
自称有識者会議による皇位継承法の改悪案が、法案として国会に出されんとする今
懐妊を発表できたことに、大きな喜びを感じます。
この時期の懐妊発表は、今上陛下を始め皇族方の「女系継承拒否」の明確な意思表示でしょう。
秋篠宮殿下、妃殿下のお覚悟に頭の下がる思いです。
秋に親王(男子)が誕生すれば、すっとばして愛子内親王が皇位継承するなど、今までの日本の歴史からは考えられません。
皇統の危機に、思い腰をあげられた秋篠宮ご夫妻と、それを進言したであろう陛下以下の皇族方に、改めて敬意を表します。
また内親王(女子)誕生の場合でも、今回の皇族方の考えを充分理解したうえで、皇位継承について議論を再開すべきでしょう。

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 12:47:04
ともかく、裸の王様小泉と愚者会議の思惑は木っ端みじん。

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 12:50:41
秋篠宮様、生涯最大のファインプレーだね。
国会の人達も完全にピエロだった。

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 12:54:22
はじめてレスします。
上の方あんまり読んでないので、意見が重複してたらすみません。
私は、天皇というのはヨーロッパのいわゆる王様や皇帝と違い、
「日本教」の祭司に近い宗教的な存在だと思います。
ある意味、ダライラマやローマ法王に近い存在だと考えています。
宗教には教義が、祭司には神秘性が必要です。
「万世一系」という教義の補強のために「男系」というのは、
欠かせない装置だと考えます。
こと天皇家を語るとき民主主義だとか男女平等などとかいう
近世の思想と同レベルで語るのはまったくナンセンスだと思います。
ダライラマの跡継ぎは、お告げに基づいて国中を使者が探し回って
お告げに一致した子どもを探し出して、帝王学を授けるそうです。
それほど神秘的なものなのです。


351 :350つづき。:2006/02/08(水) 13:00:35
万世一系とか、男系とか言っていると
世界の(先進国の)常識から外れていると言われるでしょうが、
日本は神秘的な神の国だから、それでいいのです。

とはいえ、側室制度という過去における合法的な一夫多妻制度は
文明国としてとうてい受け入れられるものではないでしょう。
側室制度なくして、確実に男子を得るのは難しい、という論もありますが
側室制度に替わって、現代には先端生殖医療があります。
身内の者がながらく不妊治療をしていたので知っているのですが
現代の医学をもってすれば、現時点でも100%男女産み分けは可能です。
実際にそういう人を知っています。



352 :つづき。:2006/02/08(水) 13:06:37
・・そのように、古い伝統のうえに、最先端の科学の結果を加えた
男系の天皇制こそ、これからの時代にふさわしいものだと考えます。
今後、も皇室典範の一部分を時代に合わせて多少改正することが
あったとしても、天皇制の根幹を成す「男系」という部分は、何人たりとも
けっして触れてはならない、と思います。

私は海外でしばらく暮らす機会があったのですが、
その時、本当に歴史と伝統のある日本国民として生まれて良かった、と
本当に実感しました。
その感情の根底に合ったのが、天皇制の存在です。
私たちは、それをこれからも守っていかなければなりません。


353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 13:39:26
>>344
神政連の方針に
男女共同参画反対
夫婦別姓反対
女系天皇反対

が並んでる
それぞれにそれなりの根拠があってやってるのは解るが
戦略としてあまりに愚か。
女性蔑視と誤解されても仕方がない

女性・女系天皇が議論になるのは前からわかってたんだから
前二者に関与したこと自体が間違いだった。
重要度がまるで違うし
フェミ叩きなんて神政連じゃなくてもできる

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 13:40:11
神政連なんて単なるカルトだろ。

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 13:50:14
皇族には発言権がないから、行動で示した。
妊娠三カ月で発表していた過去の前例を破って、妊娠六週で発表した。
このタイミングで示された皇族の意志を尊重しろ。
それでも女系(皇統断絶)を指示するのか?

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 14:11:26
羽毛田長官によると、紀子さまは検査の結果を外出中の秋篠宮さまに電話で連絡。
天皇、皇后両陛下と皇太子ご夫妻には秋篠宮さまが電話で伝えた。
連絡を受けた天皇、皇后両陛下は、心から喜ばれている様子だったという。
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20060208/mng_____sya_____000.shtml

皇太子ご夫妻はどんな反応したんだろうか?



357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 15:13:56
ウスサマ明王法は現代の皇室では行われないのですか?
今こそ、明治以前のように密教の力を借りるべきです。

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 15:41:57
>>353
最初の二つは普通に女性の社会進出が嫌でやってることだから
言い訳が苦しくなるな

女性蔑視はしてるんだけど今回だけは違うんです
信じてください

この位正直に説明すれば誤解が解けるかもね(笑

359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 16:24:14
秋篠宮家皇子懐妊は大きな力が働いたんだろうな。
天皇皇后、皇太子夫妻、秋篠宮夫妻すべてが当事者。

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 16:27:55
>>345
男子誕生ならまさに彼は“血のスペア”としての役割を果たしたことになるね。
ミッチー皇后は大したものだ。

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 16:38:35
男子誕生なら伝統は守られ皇室典範を変える必要もなくなる。
そしてすべての方が自然な形に落ち着くことができる。

>愛子様も天皇になるよりも、嫁に行く方が幸せだ。

私はこれに同意する。
雅子様もお世継ぎ問題という重圧から開放される。
精神科的疾患は原因が無くなれば軽快に向かう。
ただし、薬は時間をかけて少しずつ減らさなければいけないけどね。

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 16:40:14
世間では女性天皇と女系天皇の相違を理解していないかたが大半です
紀子様ご懐妊で皇室が注目されている今こそ、
女性天皇=女帝と、
女系天皇=混系天皇=雑系天皇との違いを、
世に知らしめる好機です
愛子様が天皇に即位なさる事には何ら問題ありません
愛子様は男系=純系だからです
その次の天皇が、
男系天皇=純系天皇か、
女系天皇=混系天皇=雑系天皇か、
が問題の争点なのです
紀子様、そして雅子様への重圧を取り除くには、妃殿下増加が一番です
旧皇族の復活を実現し、男系宮家を倍増して妃殿下がたのご負担を減らしましょう

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 16:47:01
女系という伝統を破壊できるなら三種の神器や大嘗祭新嘗祭とかも
神社に譲ってほしいねえ

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 17:34:48
>>362
紀子の子が男でも愛子を天皇にするの?

365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 17:35:55
>>362
電波男系厨は黙ってろ。
紀子様が男子を産めば、何事も無かったかのように皇統は繋がる。
皇室典範は一字たりとも変えることなく。
何事も無く、何事も無く・・・・

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 18:06:39
>>365
それって物凄く危険だね。
三十年後に皇位継承権のあるのは、おそらく年寄り二人と今度生まれる男子のみ。
その子に万一の事があったら
皇室典範を改正する余裕もなく皇統が途絶えかねない

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 19:00:30
>>366
三十年後には今度生まれる子供が、さらに子供を作っている。
秋篠宮妃殿下だって、まだお子様を作られる可能性だってある。

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 19:10:22
そういう可能性をさしひいても「おそらく」の範囲内だね

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 19:39:13
>>366
禿げ同。

>>367
妊娠のプレッシャーとか成長過程で教育方針を変えなきゃいけない不安定さとか考えたらなるべく早めに選択肢を増やした方が良いんでないかと自分は思う。

小泉さんもそこのとこまで考えて皇室典範を改正する気でいたのかと思ってたけどあっさり引いた感じでガカーリ。
まあ所詮自分の死んだ後のことなのでどうでもいいのかも。

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 19:51:31
女系天皇など、三輪山の神様が許すはずもない。
必ず阻止される。神意を侮るな。

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 20:30:17
>>369
天皇位をどのように考えるかが、この問題の論点。つまり、

@天皇を日本の伝統・文化の核として考えるか、
A天皇は憲法によってのみ保障されるものか

で分かれる。
@であれば天皇位を定義する第一位は、『皇祖皇宗の大憲』であり、
それに基づいて男系継承を守るべきという結論になる。
Aであれば天皇位は、各時代の国民の意志に応じて変わるものであり、
それを保障するものは、憲法となる。
ちなみにAの立場を取る人達は、昭和天皇を初代天皇とみなす。

小泉さんは、皇室の祭祀にイチャモンをつけた御仁であり、
日本の伝統など端から興味の無い人物。
合理主義の立場から言えば、@の考えはカビの生えた
古臭い思想以外の何者でもない。
よって彼は、Aの立場の人物と考える。
さらに最近では、彼の周りを左派が取り巻いているので、
少々キナ臭い政権となりつつある。

今回の皇室典範改正案をまとめた有識者会議の吉川座長が、
「国家観・歴史観に基づいて議論したわけではない」
とはっきり述べているように、今回の改正案は少々偏りすぎの感が否めない。

この問題は奥の深い問題で、選択肢云々だけで拙速に決められるものではないんだよ。

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 21:37:11
女帝だと生理中は祭事できないからでしょ

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 21:44:37
>>366
旧宮家が復活すればいいのに
竹田家なんて若い男子が5人もいる

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 21:45:03
>>369
男系による万世一系の伝統を守って、選択肢を増やすとすれば、旧宮家の皇族復帰しかないだろう。
しかし現在手を上げてるのは竹田さんだけでしょう。
民間人として暮らしている人を皇族に戻す、それも本人もしくは息子が天皇になるならまだしも、
万一に備えてのためにというのは、非人道的なことだと思うね。

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 21:54:21
まー神道的に「女性は穢れ」って言っちゃうと
女権運動の方々に叩かれちゃうんだろうなあ

その行為自体が自らの値打ちを下げていることにも気付かずに

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 21:59:41
いや、男女平等とは全く関係の無い話。

『皇祖皇宗の大憲』に基づいて、伝統に照らして男系継承を守るか、
昭和天皇を初代と考え、伝統と切り離して皇室を考えるか。



377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 22:04:45
>>369

その、増やした選択肢とやらが、選択肢としての意味を持たないんダッテバ!

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 22:06:49
伝統を絶対視するなら、初代の所業は否定しなきゃならんな。
だって、それまでの伝統になかった天皇なんてものになっちゃったわけだから。

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 22:18:10
宗教上の問題に、男女平等・男尊女卑などと言われても困るな。
ローマ法王は男性のみ。当たり前だ神父さんは結婚できないから。

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 22:24:19
>>379
それなら結婚しない尼さんが神母さんになっても良いのでは?

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 22:29:58
>>378
凄まじい屁理屈。

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 22:30:46
いや、尼さんも結婚しないから(汗

基督教はおれらが考えるより厳しい
あるいみ女性蔑視的なところも神道以上かもね

383 :ここは神社仏閣板ですから:2006/02/08(水) 22:45:16
今回の紀子様の皇子の性別により天照大御神様の御神意が明かされるであろう。

男子なら、現在の皇室が日本を治めるべし
女子なら、現在の皇室はお役目を終えるべし

この場合皇太子様→秋篠宮様の順で即位した後皇統断絶。
その後は旧宮家の誰かを即位させて新しい皇室を開くかどうかを決めなければいけない。

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 23:16:42
>>366
大正天皇も成人した男兄弟はいなかったから、状況は似てる。
一夫一妻制で側室は人道上否定されてるから常に皇統断絶の危険性は付きまとうな。
やれるところまでやるしかないだろう。

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 23:26:12
         _,,,,,,__  __,,,__
        ィjj)))))))))!!!!!彡ヽ,
      /ミ/         ,}彡ヘ
      |ミ{ -‐ ‐ ‐ ‐-  {三=|
      El==; ゚ ''==. |ミミ,|
        `レfォ、,〉 :rfォ.、,  !iル┤
.        { `¨ i ・、¨ ´  `{ゞ'}
.        | ‘`!!^’ヽ     .「´
        ! ,-ニ'¬-、  ,!|,_        帝室は独り万年の春にして
.        \´ ̄`  / ∧ヘ、         人民これを仰げば悠然として和気を催すべし
         __/〉`ー ' ´ /  〉 \
     _, ィ´「∧     /  /    )¬ー- 、_
  -‐ ´  / /  ヽ、/    /     iヾ      ヽ
       福  沢  諭  吉

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 23:29:14
まー 神社仏閣板的には

派を乗り越えて「変成男子の法」を執り行うべきなんではないの?
坊さん的にどうよ?

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 23:59:50
>>374
あほか。宮家も皇族もそもそも万が一のためにあるんだろうが。

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 01:27:56
>>339 何も分かってない愚か者

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 05:28:00
高速道路をすべて作る事に決まったね、税金で。
あれだけ小泉が鳴り物入りで道路公団民営化をやったのに、もう骨抜き。
国会議員年金だって骨抜き。

小泉は自分の名前をとにかく残すために内容なんかどうでもいいから
とにかく改革をした実績をたくさん残したいだけ。
皇室典範も同じ。

自己顕示欲の強い男だね。

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 06:45:29
「小泉は通常の意味で、とにかく頭が悪かった。
本当は頭がいいんだけど、成績が悪いといったパターンがありますが、
彼の場合、ただわかんないだけ。理解カゼロなんです。 」

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 06:51:01
「彼がいかに頭が悪いが。一時期彼の『押し掛け家庭教師』をやったことがあります『金融市場をどうするのか』、
『戦後の日本経済のなかで、現在はどういう位置にあるのか』、そういったことについて、
すでに名の知れた若手リーダーなのにあまりにとんちんかんなので、
教えてやろうということになったわけです。」

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 06:56:27
「最初は私がやったのですが、あまりにダメなので、
懇意にしている別の有名教授に応援を頼んだ。
先生と生徒があまり親しいとうまくいかないことがある。それを心配したのです。
それで某教授を呼んで、
『ひょっとしたら総理になるかもしれない男なのに、こんなんじゃ困るから』と依頼しました。」

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 06:59:21
「某教授も小泉がそんなバカとは知らないので、日本のためにと、やってきた。
でも、講義は、まったく前に進まない。しかたがないから、私が司会のように横についた。
『これは○○のことを話しているんだよ』と、解説した。家庭教師に司会が必要だったわけです。」

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 07:02:12
「ところが、それでも話が進まない。私がそばにいるせいで格好つけているのかと思って、
行きたくもないトイレに立って席を外してみました。しかし、戻ってきても進んでいない。
結局、3時間ほどやって諦めました。」

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 07:05:21
「後で某教授に『どうですか』と聞いたら、『ダメだねえ』と言って困ってました。
そして彼がこう断じたのです。
『これがわからないとか、あれがわからないということじゃなくて、問題がわかっていない』
小泉は採点のしようがないぐらいバカだというのが正しい評価です。」

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 07:09:33
「前首相の森喜朗さんも頭が悪そうですが、彼は、自分がわかっていないことがわかるようだ。
だから森のほうが少し上です。」
小泉の慶應での同級生・栗本慎一郎:談

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 07:20:45
女系天皇の是非を論ずるスレで女系賛成者の人格を否定するレスを垂れ流すのは
頭が悪いと思われるからやめてください

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 07:40:25
まあやめたほうがいいわな

男系論者はみんな大東亜戦争美化論者だ。
奴らは軍国主義復活の為に天皇を利用しようとしている

なんて言われかねん


本当に皇室の事を憂うるなら右翼さん達には黙ってて欲しいね

399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 09:37:16
>>378
> 伝統を絶対視するなら、初代の所業は否定しなきゃならんな。
> だって、それまでの伝統になかった天皇なんてものになっちゃったわけだから。

 オマエの言ってる「それまで」って何さ?

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 10:04:14



401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 13:31:27
一度や二度でストライクという訳でもないだろうから、
まさに法案が提出されんとする時に懐妊発表とは、ドラマチックだな。

今回の事は「平成道鏡事件」として、予算委員会で紀子妃懐妊を知らされた時の小泉の間抜け面とともに、
語り継がれることであろう。

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 18:59:24
宇佐神宮で、もう一度ご託宣を仰いでみたらどうよ?

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 19:17:35
女系天皇に賛成しよう。
女系天皇に賛成しよう。
女系天皇に賛成しよう。
女系天皇に賛成しよう。
女系天皇に賛成しよう。

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 19:44:47
笑えるのは、女系反対派でさえ、一代の男系女帝は容認だったのに、
これでどちらも芽が無くなったってわけだ。
性質が異なる女性天皇、女系天皇を一時に論ずること自体に
無理があったとしかいえんな。

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 20:30:45
女系に賛成する馬鹿(例えば>>403)って、どういうやつなんだ。
たぶん次の3つのうちのどれかだよ

1 ただの馬鹿。子供のときに日本脳炎にかかりました。それ以来日本をぶっ壊す事に力を注いでいます。
2 小泉に取り入るため2chで妨害しています。
3 無識者会議のメンバーで今回の騒ぎで大恥をかいたので妨害している。

406 :名無しさん:2006/02/09(木) 20:35:56
どちらが生まれるだろう・・

407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 20:36:28
>>405

4 特亜の工作員

が抜けてますがな

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 20:47:47
外野でワーワー言ってる時に、ズバッと直球を投げ込んでくる、皇室の凄さを感じる。

409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 20:51:22
もうね、こうなったらおれらに出来る事はただ一つ


 男 子 誕 生 を 真 剣 に 祈 る


どうか御坊様は良き日に「変成男子の法」を!

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 21:54:47
>>401
>小泉の間抜け面

想定外でしたな。

411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 21:57:19
男が生まれても今のままじゃ問題の先送りにしかならん。
皇統がたった一人に依存するような事態はさけるべき。

男子誕生で皇室典範改正の必要が無くなるなんていってる奴らに比べたら
小泉のほうがまだ皇室の事を真面目に考えてる。

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 22:15:40
>>409
神社仏閣板住人としては、崇敬神社に昇殿し、男子誕生を御祈願しましょうかね。

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 22:36:45
小泉にしても右翼にしても自己満足のためにやってただけだからな

皇室が売名行為に使われるなんて世も末だ!

と思ったけどよく考えたら日本の歴史の変わり目は天皇が時の権力者に利用されてばっかりだ
自分の意思で天皇を決めるというのは古代から現代に至るまで
最高の権力誇示の手段であり続けてるんだな

この論争も
新しい主権者たる国民の軽薄な部分を強調した代表である小泉と
権力を失いつつある古い支配階級の懐古主義の
醜い争いに過ぎない気がしてきた。


一時的とはいえ、争いを沈静化させた秋篠宮は立派ということか・・

414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 22:40:06
女系になった場合は神器も大嘗祭も神社に譲ってもらおう

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 22:43:56
皇室典範の改正の必要はあるだろう

もっと確実に男子を誕生させられる方向に

今のまんまじゃ一般にも正しい知識は浸透しきってないし
ニュースになることで、一般に認知度は高くなる

それと・・・マスコミや閣僚をはじめ、一般大衆に対して思う

 愛 子 様 っ て い う な  敬 宮 様 っ て 言 え 

相手がまだ子供だからって、あまりにフレンドリーすぎる
失礼だ

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 22:49:35
訂正

×敬宮様
○敏宮様

おれも失礼だったorz

417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 22:51:39
>>411
真面目?>>210俺はバカとしか思えないが。

418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 00:33:58
>>411

真面目?
だったら女系容認なんてしないよ。
神武以来の皇統が意味をなさなくなるんだから。

真面目に考えるのなら、男系男子を皇籍に迎える門戸を開くべき。
そもそも歴史を無視して論議された有識者会議の報告が
改正案の骨子になるということからして、ありえないことだ。

歴史の重みを取り去って天皇を語ろうという輩は、
まったくもってして不敬極まりない!
「愛国心」という語があるなら、そういうやつらにこそまず
叩き込むのが筋では?

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 01:22:16
>>399
もちろん、神武以前のことだよ。

どんな伝統も、必ず最初にやった奴がいるんだ。
女系だって、今から初めて、なん百年か続けば、立派な伝統になるさ。

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 01:28:34
>>419
それはつまり

 今 ま で の 伝 統 を 無 か っ た 事 に す る っ て 事 だ な ?

おまいの論理は、本当の最初の最初の話だよ
途中から路線変更ってのは、一種の破壊だ

どんな形であれ、今までの歴史の重みという物はある
天皇制自体は、男系で始まっている、ということになっている
軽はずみにそんなことを言うな


421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 01:37:35
>>419
つまり「なん百年か」という時間を費やさなければ伝統にはならないって事だ罠。
加えて言えば「既存の伝統が継続された場合」と「それに変わる新たな伝統」を比較すれば
経過年数的な重みは永遠に逆転すると事はない。
伝統を塗り替える事は絶対悪といは言わないが
「やってみなきゃわからない」の次元での改革は愚行そのもの。
「想定する限りどう転んでもよい結果」くらいの見通しじゃないと。

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 02:01:12
>>420
だから、神武はそれまでの伝統を無かったことにしたんだよ。
それと同じことをやって何が悪い?

今までの歴史の重みを云々するなら、神武以前の歴史の重みはどうなる?

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 05:57:31
皇族が10人いらっしゃれば三世代がいるとして
後継男子がいない確立は4086分の1、ということは絶対にありえないといってよい。




424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 07:50:33
「女系天皇」と「女性天皇」の区別についての理解がないから、
理解すべきと言うのは詭弁だ。
その区別の理解のない国民が、天皇陛下を尊重してきたんだろう。
2500年間、皇室を尊敬してきた全ての国民が区別について理解してたのか?
そうじゃないだろ。血統よりも国民が大切にしたい皇室かどうかが大切なはずだぜ。
屁理屈をこねて、天皇陛下を人質にして自分の為に利用してるんじゃないのか?

425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 08:27:35
なるほど。
>>424の言い分にも一理ある。

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 09:43:00
自作自演乙

427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 09:46:25
>>424
理解してない事を正しく理解する事は悪い事ではないだろう
理解したうえでやっぱり女系、って話になるならそれは仕方ないところもある
今のまんまではただ流されてるだけだから

後で気付いたって遅いんだよ

428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 09:55:42
>>422
じゃあ神武以前の歴史ってどんなんだ?
挙げてみ?

まだ伝統といえるまでに育ってないと思うんだが?

429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 10:12:06
>>422
>>428
おまいら、そんなこといってたらどっかの国みたく、一万年の歴史って恥ずかしいこと
言わなきゃならんになるからやめようね

430 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 12:02:40
>>423
どんな計算したらその数字がでてくるのかわかりやすく教えてください

431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 12:16:34
>神武以前の歴史

少なくとも日本民族が統一国家を造った時から、天皇家は続いている。

>「女系天皇」と「女性天皇」の区別についての理解がない

当たり前だろ。現在まで女系天皇は存在しなかったんだから。

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 15:54:27
神武以前の伝統など、無い。

何故なら、人の世の始まりより天皇は存在するのだから。

高天原に別天津神が出現し、神代七代の最後に
最初の夫婦神イザナギ・イザナギが現れ、2神の国生みにより、
日本の国土が出来た。イザナギは高天原の統治をアマテラスに
まかせ、アマテラスは孫のニニギを葦原中国(地上世界)へと
天下らせた。ニニギより三代、山の神の娘や海の神の娘との
婚姻を経て、人皇初代であるカムヤマトイワレヒコが即位した。

神武以前とは、神武に至るまでの日本の成り立ちである。

神武以前の伝統どうたら言ってる時点で、
「自分はバカです」と言っているのに等しいからね!?
よく勉強してきてね?


433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 16:35:46
>>432
>「自分はバカです」と言っているのに等しいからね!?
>よく勉強してきてね?

おまえホンモノの馬鹿?か意図的にやってるの?

>神武以前の伝統など、無い。

大国ノ主、国譲りは?



434 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 16:39:23
バカとかバカじゃないじゃなくて
現代と将来の天皇制を考える上でどこまで遡って歴史を評価するかの問題だろうね

日本の象徴という国の機構である天皇の在り方を規定するときに
伊弉諾の禊ぎや天孫降臨まで遡って事実だと言い切るのは問題があるし
戦後の天皇だけが天皇だというのも正当じゃない

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 19:02:35
>じゃあ神武以前の歴史ってどんなんだ?

神武が実在したか疑問だが、客観的資料として魏志倭人伝には
卑弥呼が宗女壹与(トヨ)に位を譲ったとなってるんですけど。


436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 19:08:15
ここは伝統に批判的は人がいるインターネットですね

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 21:06:02
一系による皇位継承は憲法の定める男女平等に反すると主張する人がいるが、果たしてそうだろうか。
民法には次のような条文がある。

第897条 
系譜、祭具及び墳墓の所有権は、前条の規定にかかわらず、慣習に従って祖先の祭祀を主宰すべき者が承継する。
ただし、被相続人の指定に従って祖先の祭祀を主宰すべき者があるときは、その者が承継する。

この条項が違憲とはされてない以上、慣習に従った皇位の継承もまた違憲とは言うことができない。

438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 21:30:39
>>434
全く同意。
イデオロギーに基づいた感情論が多いけど、
それではいつまで経っても、水掛け論の域を出ない。
この問題の論点は、「天皇とは何なのか?」ということ。

女系賛成派は、天皇を憲法によって保障された国の一機構と考える。
それは戦後はじまったものだから、昭和天皇を初代天皇とみなし、
日本の伝統や文化などは、全く眼中にない。

男系維持派は、皇室の権威の源泉は歴史の連続性にあり、
その歴史の連続性を絶やすことなく、『皇祖皇宗の大憲』に基づき、
男系継承の伝統を守ることが大切と考える。

現実的に国の一機構である以上、それを断絶させない為に、
現実と妥協した方策を採ろうとするのは当たり前のこと。
しかし、戦後の天皇だけが天皇というのは、明らかにおかしいし、
日本の皇室を伝統から切り離すことは、国民心情として容認し難い。







439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 22:07:10
>>438
概ね同意だが
女系賛成派=昭和天皇を初代天皇とみなし、日本の伝統や文化などは、全く眼中にない。
ここまで言い切るのは、女系反対への誘導とみなされるぞ。

現皇室の後継者がいない状況では、旧宮家の皇族復帰と女系(一代限り〜長子優先まで様々)の
どちらがモアベターかの選択だろう。
旧宮家の皇族復帰にもいくつもの問題点、ハードルがあるぞ。

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 22:31:53
>>438
>「天皇とは何なのか?」

古より続く男系の血統です。
称徳・道鏡事件のときに正式に決定されました。
これ以外の定義は全て虚偽です。
それを時代に流動的な国民の意志で変えるなんてそれこそ傲慢、不敬の極み。

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 23:32:47
440のような天皇観を持つ国民が存在することは
天皇がどうあるべきかを考える上で重要な要素ではある

しかしそれしか見えていない人間がこの議論に参加するのは有益ではないね

442 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/10(金) 23:44:28
祭政一致でなく、政教分離の世だからなぁ…

443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 00:07:55
早急な皇室典範改正には反対だけど、
反対派の論拠が「伝統」「先例」に拠りすぎているのも問題だと思う。

>>438の意見とかぶるけど、
「伝統」は、「伝統」に価値を感じる者にしか効かない。
反対するなら、反対派が理で納得できる論でなければならないと思う。
心情・感情に訴えかけるばかりは駄目だと。

生物学的な事が書いてあって面白い。
ttp://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1795294

444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 01:57:49
てゆーか、伝統への信仰だね

445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 06:59:25
日本の悪人列伝

1位 道鏡(天皇になろうとした)
2位 足利尊氏(正式の天皇に背き別の天皇を擁立した)
3位 小泉純一郎(皇統を断絶しようとした)

もしかすると小泉が2位かも。足利尊氏は皇統を断絶したわけではない。

446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 09:58:24
法案提出延期記念カキコ

447 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 11:43:50
いやいや足利義満を忘れちゃ困る。自分が上皇になり子供を天皇にしようとした。
野望は突然の死去で終わった。それでも媚びる公家どもが「太上天皇」の称号を送ろうとしたが
息子の四代将軍義持によって断られ事なきを得た。だから同率一位で足利義満。二位は小泉純一郎。後加藤
山拓。

448 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 11:53:56
法案提出断念記念カキコ

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 14:26:10
もし法案が提出され、党議拘束でもかけられたら、
小泉はまれに見る大悪人として歴史上に名を残したであろう。
天照大御神様の御心に感謝し、己の行状を恥じ、深く反省すべきだな。

450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 16:40:09
 時代によって天皇観や天皇が持ってる権威は変わるからなあ…
 「今(明治期以降)」の天皇観で、過去皇統に関わった人物を評するのはナンセンス。


451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 17:40:07
>>430
皇族が1人もいないとして天皇が子供2人だとすると、女子だけの確率は1/4。
皇族が1人(例えば弟の宮様)いれば天皇と合わせて子供4人だから、女子だけの確率は1/16。
皇族2人だと1/64、3人で1/256、4人で1/1024、5人で1/4096、・・・。

側室がいないと男系は断絶するというのは真っ赤なウソ。同世代の皇族が5人いれば絶対に途切れない。
>>423は計算間違いをしているけど多めに見積もったのだから良心的。側室がいないと男系は断絶するというウソをつく連中とは大違い。


452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 18:54:42
それは一世代で男子の継承者がいなくなる確率ですよね。
その計算で五世代後とか十世代後に男子がいる確率はどのくらいになるのでしょう?

453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 21:33:48
最大の問題は、わが国の総理大臣が、「天皇とは何なのか?」
ということをしっかり考えてなさそうなことだと思ふ。

454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 21:56:37
考える能力無いほど馬鹿だから仕方無いよ

455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 22:11:11
やりたい放題の独裁者、小泉クズ一郎も、皇室には敵わなかったな。

456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 22:35:23
>「仮に愛子さまが天皇になられたときに、そのお子さまが
>男子でも(皇位継承を)認めないということになる。
>それを分かって反対しているのか」
>という小泉純一郎首相の反論に戸惑いと困惑が広がっている。
>首相の理解度についてはこれまでも政府内で
>「女系と男系の違いはよく分かっていないようだ」
>との観測も流れていた。

誰も何も言えないんだな。まさに独裁者。
危険だよ。
早く9月が来ないかな・・・

457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 22:59:20
小泉が馬鹿だとか会議か駄目だとかは衆知の事実だからももいいです
しつこいのはただのスレ汚し

純粋に皇室のあるべき姿を考えませう

458 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 23:02:48
女性天皇大いに結構。ただし、女系天皇には反対。

459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 23:04:30
さてさて・・・・秋篠宮の子は男だろうか? それとも女だろうか?

神々の祝福が無ければ間違い無く「女」だが。。。。

俺はそん時は潔く女系天皇も止む無しとするつもりだ。。。。
つまり・・・・神道の神々からも天皇家は見放されたと解釈するぞ!

460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 23:07:59
>>459
試験管ベビーの存在を忘れるな。
その時は皇后陛下が頑張って、試験管ベビーを、、、、、、

461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 23:08:42
そういう時のための「変成男子の法」

本当に修法しないのかなあ?
お坊様的にはこの問題どうなの?

462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 23:12:47
「変成男子の法」
そんな修法をやって、その通り成らなかった時のことを考えたら
修法の出来る行者はいないだろうよ。。。

まぁ表に出ないような、力のある行者なら不可能じゃないとは思うけど
皇室が頼まないだろ。。。

463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 23:18:08
>>460
>その時は皇后陛下が頑張って、試験管ベビーを

あんなバァサンでそどうすりゃあ、試験管ベビーを受胎させられるんだよ?
そんな事より、、前から言ってるように、皇太子は精神的にチトオカシイ嫁とは
即刻離婚して再婚すんだな!
そして雅タンは尼さん・・・・

464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 23:18:18
ま、なんにしろ今回が最後の機会とみていいわけだ
今回お生まれになる御子が女子だったらほんとうに女系になる

そのときは腹くくるしかないな
まあ覚悟は出来てるつもりだが

465 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 23:19:25
>>463
離婚はしねえよ
世論が許さないから

466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 23:23:48
>>465
>離婚はしねえよ
 世論が許さないから

世間は許すも許さないも無い。。。皇室内で雅子妃をもっと追い詰め
精神的に逝かせてしまえば、世間なんて直ぐ納得するよ。。。

一番だめなのは皇太子が優柔不断で軟弱なのが癌!

467 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 23:41:00
あのさあ、
男系維持を望む気持ちは分かるが、

雅子様を離婚させ(しかも追い出すような形で)→皇太子再婚→親王誕生

この主張はやめろや
マジで男系派=電波のレッテルを貼られる。

468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 23:45:47
雅子さん流産した事があったな。
後ろ暗い朝日が必死に離婚に持っていこうとしてるけど。

469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 23:54:57
女系容認という語自体が、議論の本質を見えづらくしている。
天孫の皇統に、外の男の血が初めて入るというのが、その本質だ。
そう考えたら、女系が成り立つなんつー発想はありえないと思う。

天皇家は、アマテラスの神勅、すなわち神代より続く伝統であり、
憲法や軽薄な時の世論のみに基づき左右されるような存在では断じてない!

470 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 23:55:24
皇太子の求愛に唯一人応えてくれた女性である雅子様を貶めるのは、人間性を疑われる。

471 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 23:58:31
淫獣キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

472 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 00:00:22
>>467
心配しなくても、既に男系擁護派=DQNと認識されてるよw
雅子様の事以外にも、側室を置けとか、旧宮家の男性と皇族の女性を結婚させろとか、
非人道的で倫理に反する主張を散々してきたからな。

473 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 00:00:38
>>470
雅子さんは皇室外交をしたかっただけだと思う。

474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 00:12:48
>>468
アカヒの雅子さま叩きは国賊ものだな。

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 00:14:16
淫獣キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

476 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 00:27:28
>>472
ただ少なくとも、女系賛成派も皇室の意義をもう一度確認すべき。
有識者会議の吉川座長ではないが、天皇の存在について、
国家観・歴史観を無視しつつ議論することは出来ない。
天皇は戸籍もなけりゃ選挙権もなく、また苗字もないという、
まさに非合理の枠組みのなかにある存在だから、
そこに男系が絶えそうだから女系を持ってくれば事が済むという、
合理主義の枠組みでとらえられる問題では決してないよ。




477 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 01:16:57
第三子が男の子だとしても典範改正を先送りにすると
20年後に眞子さまも佳子さまも皇室からいなくなったときに、
非常に慌てることになると思う。
眞子さまと佳子さまが皇室にいる間に、女系でも続けられるように改正した方がいいと思う。

「1000年続いた皇統」を守りたいなら、なおさらそうするべきだ。

478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 01:19:03
>469
天皇の皇統に、外の女の血が入る美智子様ご結婚のときも、
こういう凄い反対があったんだよ。

479 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 01:42:32
>>477
皇統の意味がまるでわかってないなぁ。
女系容認派はもう少し、天皇の意義について再考すべきだな。
これでは、皇統断絶を目論んでいると言われても仕方が無いよ。

480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 01:50:37
女系で皇統を守るというのが、そもそも論理として
破綻している。
女系相続というと一見繋がっているように思えてしまうが、
実際は断絶だから。

481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 02:48:47
仮に、秋篠宮さまの第三子が男子だとして、それにもかかわらず典範を改正し、
女性天皇を認めた場合、他の皇族の現在の年齢も考慮すれば、将来、「皇太子さ
ま→愛子さま→秋篠宮さまの第三子の子供」の順に皇位が継承されることとなる
可能性が高く、また、女系天皇を認めた場合は、将来、「皇太子さま→愛子さま
→愛子さま の子供」の順に皇位が継承されることとなる可能性が高い。
なので、いずれの場合にしても、秋篠宮さまの第三子の子供は皇位の継承が現実的
に不可能であるとともに、女性天皇のみを認める場合は系譜(?)が「秋篠宮→秋篠宮系」
ではなく、「皇太子→皇太子系→秋篠宮系」となってしまうし、女系天皇を認める場合は
男系の伝統が崩れてしまう。だから、私は女性天皇・女系天皇のいずれについても強く反
対したい。ではあるが、継承者の不在など、やむを得ない場合も考えられるので、天皇制の
安定的維持のためにも、俺は次のような皇室典範改正案を提案したい。

482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 02:49:30
(改正案T ※第一条及び第二条改正で対応する場合)
第一章 第一条  
皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する。
但し、男子又は男系の男子が存在しない場合は、この限りではない。

第二条  
一、皇位は、左の順序により、皇族に、これを伝える。
一  皇長子
二  皇長孫
三  その他の皇長子の子孫
四  皇次子及びその子孫
五  その他の皇子孫
六  皇兄弟及びその子孫
七  皇伯叔父及びその子孫

二、  前条但書に該当する場合は、前項の第六号及び第七号について、「皇兄弟」を「皇兄弟姉妹」に、
「皇伯叔父」を「皇伯叔父母」にそれぞれ読み替える。
三、  前項各号の皇族がないときは、皇位は、それ以上で、最近親の系統の皇族に、これを伝える。
四、  前二項の場合においては、長系を先にし、同等内では、長を先にする。

(改正案U ※第三条改正で対応する場合)
第一章 第三条  
一、皇嗣に、精神若しくは身体の不治の重患があり、又は重大な事故があるときは、
皇室会議の議により、前条に定める順序に従つて、皇位継承の順序を変えることができる。
二、男子又は男系の皇嗣が存在しない場合は、皇室会議の議により、第一条の規定によらず、
女性又は女系の皇嗣を認めることができる。又、女系の天皇を認める場合は、皇位継承の順
序については、男子を優先し、前条の第六号及び第七号について、「皇兄弟」を「皇兄弟姉
妹」に、「皇伯叔父」を「皇伯叔父母」にそれぞれ読み替えた上で、前条に定める順序に従う。


483 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 03:57:56
いっそのこと、宇佐神宮でご託宣を仰いでみたらどうよ?

484 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 08:29:09
この度の御懐妊こそが、
ウケヒであるといえよう。

485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 08:45:08
>>447
足利は源氏の一族だから清和天皇の男系子孫。
義満が上皇になったとしても皇統が断絶したわけではない。

ところが小泉がやろうとしたことは皇統の断絶。
その時々の夫の家系が目まぐるしく交代する変成天皇。
絶対に許せぬ。

486 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 08:59:38
先祖たどれば天皇で家庭が男系ならみんな資格があるんじゃ。
何千人もいるかも。
ってことで、女性天皇は認めてもだんなはその中から選べば
男系は守られる。この形で皇室典範改正したらよい。



487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 09:29:49
それにしても本当に原点にかえらなあかんな。小泉のようなアホを総理に戴いて
高支持率だというのだから日本の下流社会化も茲まで来たか。天皇とは何か。
この原点を再認識しなくてはならない。天照大神の神勅、宇佐八幡の神勅。
此れも知らん奴が皇室典範改悪とは。後左派(といっても共和制論者でなく一応象徴天皇制支持者)は
戦後の昭和天皇を初代と考え、北一輝のようなものは明治天皇を革命の初代と考えていた。
このような考えは我が国体に悖るものである。

488 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 09:36:57
とにかく今回の典範改正問題で明らかになったのは、
小泉さんがじつは、左派思想の持ち主だったということだな。
有識者会議のメンバー構成も偏っているし、
皇室祭祀にもイチャモンをつけたと云うし、
彼に対する見方が変わった人、結構多いんじゃないのかね。


489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 10:38:03
有識者会議の人選からしてリコールもんダロ(゚д゚)

490 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 10:46:58
今サンプロで云々やってる
わかって無い奴らはとりあえず観ろ

491 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 11:24:47
>>490
見たぜ。
それにしても櫻井女史は素晴らしいな。
主張に全くブレがない。
一方で所先生は女系賛成で、有識者会議にお世辞を使ってるね。
政治的な配慮から発言をしてるから、いまいち信用できんね。


それにしても田原は本当に邪魔。
あの司会は、なんとかならんものかね。



492 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 12:06:35
にほんいいくに、わたし、ともだちよぶ

にほんいいくに、わたし、かぞくよぶ

にほんいいくに、わたしのくにになった

わたしのむすこ、あいことこいにおちた

493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 12:18:48
>>492
不敬

494 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 12:20:56
>>490
卑弥呼が天皇だったと思い込んでいるような田原はジャーナリスト失格。
天照大神が女性だから女系天皇で良いとは、笑止千万。

495 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 12:29:09
男系であるからこそ女神のアマテラスを讃えることができると思うのだが。

496 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 12:43:03
>>495
どゆこと?

497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 12:50:05
>>496陰陽。

498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 12:53:17
>>494
田原酷かったね。
結局田原の発言を見る限り、
女系賛成派はひとつも皇統の意義がわかっていない。
女系賛成派はただ単に、男系女系の言葉尻をとらえて、
男女平等に結びつけるから、話にならないんだよね。

499 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 13:16:50
女系天皇=母方で天皇の血統を引く=父方が天皇の血を引かない

とりあえず、女系容認の世論こそが、小泉以上の最大の敵だ!

高天原の神々はさぞかし悲しんでおられようぞ

500 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 13:21:04
>>499というより世論は女系と女性の違いがわかってないのが実情だから。
マスコミも敢えて大きく取り上げないし。


501 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 13:21:30
祈、皇統断絶!

502 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 13:21:33
女系容認論は後継者がいないというところから始まったから、
後継者が現れた場合は、男女平等しか主張のすべはないのかね。
天皇家の伝統を見れば、女性天皇は天皇の未亡人、もしくは生涯独身だったからな。

503 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 13:33:34
>女系容認の世論

それはね
男系擁護派が人道に反するDQNな主張をしてきたのも問題じゃないの。
三笠宮発言も側室をあげたことで完全に逆効果だったな。

504 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 13:35:41
男女平等なら皇太子さまの結婚相手が男でもいいし、愛子様の結婚相手が
女でもいい、ということまで屁理屈が成り立つ。

男系を維持することは男と女は働きが違いつつも平等である、ということを
意味するものであると思うが。

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 14:00:41
>>502
後継者が間に合ってないから議論になっている。
今度の子が男でも若い後継者が一人しかいない情況は好ましくない。


女性女系を認めるなら秋篠宮の娘が嫁に行く前に決めなきゃならんし
旧宮家を復帰させるにしても
皇族になってから生まれた子じゃないと天皇として受け入れられまい。
今回の小泉のやり方は稚拙だったが
のんびりしてられないのは事実

506 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 21:50:32
ここ最近気になるのが女系が通過しちゃった後が心配よ……
本家本元皇室っとかいって二つに別れるよ
国も警護放棄するわけもいかずにこれまた曖昧皇室化。
全国の神社も賽銭を本家??にも納めだして〜。
皇族の皆が認めてないと、『我こそ』って
皇族が一人でも出てきたらきっと絶対そうなる。
これ↑どこかに投書してくれ。

507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 21:57:49
そうだな。私利私欲で
男系皇族担ぎ出す奴も団体も出てくるだろ……
その時こそオシマイダ……

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 22:23:02
真っ二つになるほど男系固執派はいないから大丈夫。
せいぜい神道系のマイナー新興宗教がいくつかできる程度のこと。

神社が自発的に金を出すなんて有り得ないしね

509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 22:24:03
南北朝再びか…
今度ばかりは収拾つかんぞ

510 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 22:25:03
自演ド?

511 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/12(日) 22:30:53
固執

512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 01:24:35
なんだかんだいって、政府が認めた天皇以外は、一部の神道関係者以外は相手にしないだろ。
国民の大多数は、一般の家の継承と同次元でしかとらえてないよ。

513 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 05:46:12
女系になったら国民の大多数は、天皇廃止を主張する。
でっち上げた天皇に税金を無駄になんか使わせないぞ。



514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 06:32:18
>>513

最初のうちは賛成でも2世代、3世代と経ってあんなやつが夫か、
だとか夫の弟がホリエモンみたいに逮捕されたとかで、人気はがた落ち。

女系を導入したら天皇廃止は時間の問題だ。

515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 07:58:38
てゆぅ〜か。私の子供♂、愛子サマに懐妊させるらいわよ。
旦那にそそのかされてその気マンマンなのよね……
でもって私は皇后なわけ?免許要らないからカード持たせて〜

516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 11:31:46
神皇正統記をよめ。天智天皇の長男大友の皇子は行いが誤っていたので皇位は天武天皇
系に移ったがその系統も称徳女帝の時代政治も乱れ後継者も決まっていなかったので天智天皇系の光仁
天皇に移った。此れは元々こちらが正当なのであると。恐れ多い事ながら万が一現在の天皇系に後嗣がない場合
傍系たる旧宮家に皇位が移るとして元々そちらが正統で現在の天皇が傍系ということになる。此れが
北畠親房の思想だ。

517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 12:58:49
>>515は自分の玄孫とケコーンして自分が皇后になりたいと言ってるのか?
頑張って長生きしてくれw

518 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 14:31:49
今日の神社新報の新田論文を読め。素晴しい。此れで田中、高森、所氏の論は
破綻した。

519 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 15:09:10
>>518
うpきぼんぬ

520 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 15:40:30
どんなに素晴らしい論文でも
侵略戦争を賛美するような人間の天皇論は受け入れられない

戦後天皇観のアンチテーゼとして、古代以来の伝統的天皇観が見直されるべきだが
新田の指向してるのは伝統の皮をかぶった軍国主義の象徴としての天皇だ

521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 15:44:49
皇學館の田中卓と、田中の腰巾着の所功は逆賊!
館友は新田教授を断固支援しよう!!
國學院(出身)の高森明勅は國賊!
院友は大原教授を断固支援しよう!!

522 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 16:12:24
館だけど
いや館で新田の授業を受けたからこそ
彼は支持できない

523 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 16:13:54
なぜ?

524 :522:2006/02/13(月) 17:01:06
>>523

>>520に同じ
男系堅持を広く浸透させる為には
この問題については既存の極右とは一線を画すべき

525 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 19:32:39
今回のご懐妊により、女系は永久に無理。
平成の道鏡もこれで政界追放かな。

526 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 19:36:52
まだ御誕生されてないのに結論早すぎる
女子だったらばまた堂々巡り
男子であっても問題が先送りになっただけで、解決したわけじゃない

まだ安心できない なにもかも

527 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 19:39:44
でも男系堅持も結構浸透しつつあるよね。
数的には女系容認が勝っているかもしれないが、
それも女系と女性を、混同してる奴等がほとんどじゃないかな。
最初の頃よりはずっと理解が深まっている。
普通の国民には天皇なんてどうでもいい存在だけど、
だからといって、天皇から伝統を引き離すというのも、
国民感情からして容認し難いという複雑な心境だろう。

戦後の天皇だけが天皇という、女系派の主張も明らかに無理があるし、
有識者会議も偏ったメンバー構成のうえに、会議の欠席者が多かったなど、
真面目に議論したとも思えないから、改めて一から積み直すべきだな。



528 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 20:18:00
愚人会議(無識者怪魏)の結論は一切無視すべきだ。

529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 20:25:01
女系天皇という言葉自体が奇怪。
本物の天皇ではないのだから、女系穀潰し、女系税金無駄使い、女系ダニ、etc

いろいろな言い方があるね。皆で考えるか。
女系穀潰し made by Koizumi のあだ名を。

530 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 20:34:06
中傷は良くないイメージ与えちゃうからやめようね
もし秋篠宮妃第三子が女子だったらどうするの?

もっとちゃんとした話し合いにしようぜ

531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 20:36:41
アンケートとかの世の男系堅持派には対案がないから・・・
男の子が生まれたらいいね
っていってるだけだし。

例えば竹田の息子が天皇になるなんてのを受け入れる覚悟があるとは思えない。
かといって愛子ちゃんと旧宮家を結婚させたりしたら
国民に親しまれる皇室は崩壊する。

旧宮家を復帰させるなら
皇族として生まれ育った男の子と、
国民に祝福された妃との間にできた子供を皇位継承者にする位の
長期計画ですべき。

問題の先送りは女系容認派を利するだけだね。

532 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 20:41:09
女系だったら旧皇族に復帰いただく。

それより、小泉はなぜ下半身スキャンダルの山崎をずっと幹事長にしたのかね。
しかも、山崎が選挙で落選し幹事長を辞任したあとは首相補佐官にした。
どういうつもりだろうね。

そもそも小泉はなぜ離婚したのかね。

533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 20:42:38
サミットとかで、他の首脳は夫婦同伴なのに小泉は離婚者。

国恥ものだ。

534 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 20:48:36
何だか書いているうちに別なのを書かれてしまう。
すごい盛り上がりだねえ。


535 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/13(月) 21:18:29
新田均の指導が行き届いてるね
思想が相いれない人の人格批判をすることなんかに
どれほどの意味があると思ってるんだろう?

神職養成の場であの気違い右翼の影響を受けるのは
皇学館の、ひいては神社界の汚点だね





ちょっと真似してみた

536 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 06:43:55
あの兄弟だけには側室認めてやれや。

537 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 07:53:57
というかな、この先例え男系が維持されるとしても、
女系に変わるにしても、跡継ぎは必要なんだよな
いくら医療が発達した現代であっても、御子の人数は多い方がいい
これは男子・女子かかわらずね

おまけに普通の家庭、という訳には行かないから、好んで輿入れする人間もそうはいない
輿入れを望んだところで、家柄などの問題も出てくるしな
で、必然的に婚期は遅くなり、産める御子の数も多くは無くなってしまう
秋篠宮家は早いが、あれは幸運という物だろう

一般的な風潮にはそぐわないとは思うが、皇室を維持しようと思えば
やはり側室制度は必要だよ
それは特権だと思うがな 当然の権利だよ
あの方々にはおれらみたいな「結婚しなくてもいい自由」は認められてないんだから
だったら「いっぱい結婚する自由」を与えてやれ
少しくらいおれらより優遇するところがあってもいいだろう

子供を作って血統を維持するのは、あの方々の重要な努めなんだから

538 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 10:18:14
側室が悪いなんて西欧の価値観に過ぎないんだ。併しそれを茲で出しても逆効果。
又、新田氏の好き嫌いより新田論の成否で考えるべき。535の人はそこが矛盾している。
漏れは田中卓、所功などからは講義も受けた。尊敬する学者だと思っている。併し今回の
論は受け入れられない。新田論を支持する。人物論より学説が大事。

539 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 10:23:11
後、大東亜戦争が侵略戦争ではなく又正義の戦争でもないことはもう判りきっているはず。
昭和天皇崩御の際は天皇を守るためか平和を愛する天皇と暴走する軍部というイメージが
おそらく意図的に作られた。その頃はそれで仕方なかったが今となっては学問も進んでいる。
大東亜戦争を侵略戦争なんて言うとそれだけで馬鹿か無知かと思われるよ。
因みに支那事変が侵略でないことは昨今の支那人の行動をみればすぐにわかる。


540 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 10:41:26
>>21
奇形ブサじじぃだから無理w

541 :津多姫 ◆iOZrYeR1ao :2006/02/14(火) 10:47:53
男系女系よりもまず優先されるべきは、伝統祭祀の厳修あるのみ。
なぜ、南朝の熊澤天皇が認められなかったかは、この一転にあり=^_^=〜♪

かしこ=´x`=ぴょん●〜♪

542 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 10:51:45
もういいよ。そんなもの絶えたって。

543 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 10:54:07
仮に側室制度が導入されたとして、いまどき側室になるのってどんな奴なのか、興味深いな。

544 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 10:55:03
>>541津多姫、おまえだけはこのスレくるな。語る資格なし。
宗教版に行っていつものようにオナニーしてなさい。

545 :537:2006/02/14(火) 11:00:19
側室制度が認められるのと、
実際に側室になるかどうかは別だ

正室でさえあれだけすったもんだするんだ
そうそう輿入れ出来るものではない

それでも絶えてしまうならばそれもまた神の御意思

一番おかしいのは、そういうことを当の御本人の方々が口出しできない事
一番変えるべきなのはこの点なのかもしれない

546 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 11:02:52
>>543
男系維持ヲタの女性だろ。
側室が何人いようとキニシナイ!!
皇室の為なら10人でも20人でも産んで見せますわ!!って人。

547 :津多姫 ◆iOZrYeR1ao :2006/02/14(火) 11:04:08
>>545一番おかしいのは、そういうことを当の御本人の方々が口出しできない事
一番変えるべきなのはこの点なのかもしれない

☆そのとおりだと思います。

548 :津多姫 ◆iOZrYeR1ao :2006/02/14(火) 11:06:45
それにしても人間の考えであれこれ言うんじゃなくって、天照大神の御神慮を畏むことが一番の優先順位じゃないかしら?

かしこ=´x`=ぴょん●〜♪

549 :天照大神:2006/02/14(火) 11:08:36
釜氏ね!

550 :537:2006/02/14(火) 11:16:25
まあ、でもな
昔とは有り様が変わっちゃってるから難しいとは思うんだ

昔はそれこそ奥に引っ込んでたけど
今はバンバン表に出てくるからな
昔みたいにじっとしながら和歌を詠んで過ごすって訳にはいかないから
側室がもし導入されたら、その辺の扱いはどうなるんだろうか?

まったくシークレットでもいいと思うんだけどなあ
あ、でもそれは駄目か
公開しないと、いきなり即位したりしちゃうもんな(汗

この情報化時代がこの場合は裏目に出るな

551 :津多姫 ◆iOZrYeR1ao :2006/02/14(火) 11:33:04
>>549
誤字はダメ=^_^=〜♪

かしこ=´x`=ぴょん●〜♪

552 :535:2006/02/14(火) 11:37:37
>>538
>人物論より学説が大事



私もそういってるつもりです
小泉や有識者会議の是非より、皇室のあるべき姿が大事です。
学説の批判に人物論から入るのは神社界の悪癖。
有意義な議論の為にお互い止めましょうよ
と申し上げたかった

誤解を招く表現で申し訳ない

553 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 11:41:38
皇學館の田中卓と、田中の腰巾着の所功は逆賊!
館友は新田教授を断固支援しよう!!
國學院(出身)の高森明勅は國賊!
院友は大原教授を断固支援しよう!!

554 :津多姫 ◆iOZrYeR1ao :2006/02/14(火) 11:42:42
極端な話、男系でさえあれば、御人格や祭祀の伝統は無視してもかまわないと言う風になりかねないことだけは危惧しています=^_^=〜♪

かしこ=´x`=ぴょん●〜♪

555 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 11:57:07
極端な話、階位さえあれば、御性癖(トランスジェンダー)や祭祀の伝統(祝詞CD問題など)は無視してもかまわないと言う風になりかねないことだけは危惧しています=^_^=〜♪

かしこ=´x`=ぴょん●〜♪

556 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 12:21:23
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060214-00000061-jij-soci

三笠宮寛仁さまががん再発されたそうだ。
藻前らちゃんと神に祈れや。

557 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 12:23:44
>>543
いますがな

558 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 12:25:00
>>537
>秋篠宮家は早いが、あれは幸運

紀子さんに中絶させちゃったからね。

559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 13:45:28
>552
よくわかった

560 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 13:46:51
>552
よくわかった。漏れは小泉や有識者会議の人格は非難してないよ。只その説が
亡国的だと思うのと言動を批判はしているだけだ


561 :天皇制以外は共産支持 ◆ShdOlLrKqk :2006/02/14(火) 13:55:29
>一番おかしいのは、そういうことを当の御本人の方々が口出しできない事
>一番変えるべきなのはこの点なのかもしれない
私も同意

562 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 14:00:58
それにしても524氏のいう極右なんて日本には存在しないだろう。
ヨーロッパ諸国の極右政党は有名なところではフランスの国民戦線、オーストリアの
自由党、そしてイタリアの国民同盟(元イタリア社会運動)か。そのうちフランス、オーストリアは
完全にポピュリズム政党。外国人排斥などの判りやすい主張で貧困層の支持を狙う。一方イタリアは粘り強い
此れまでの運動で連立与党入りし最近では中道右派政党とまでされるようになった。
勿論ムッソリーニの孫娘アレッサンドラ、ムッソリーニも議員だ。
一方日本には極右思想そのものがない。世間で右翼といわれているものの主張を取り上げれば
失地領土奪還、国旗国歌の尊重、こんなものは外国なら左翼も主張する。
日本の右翼思想の最大公約数は尊皇。併し女系容認派にも尊皇派はいる。
皇學館や國學院の思想に学生としてアンチを唱えるのも結構。併し最大のアンチは戦後民主主義、アメリカナイズ
へのアンチであって欲しい。大東亜戦争を侵略なんて言っているものはまともな説の持ち主ではない。大体何処を侵略したというのだ。
支那でないことは常識。
わが国の左翼は左翼ながら流石ということが本当に少ない。もっと悪いのは共産主義や社会主義を信奉もしていないが日本が嫌いといった
戦後民主主義の忠実なる僕か。

563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 16:38:16
>一方日本には極右思想そのものがない。
>世間で右翼といわれているものの主張を取り上げれば
>失地領土奪還、国旗国歌の尊重、こんなものは外国なら左翼も主張する。

>わが国の左翼は左翼ながら流石ということが本当に少ない

これは非常に同意。




564 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 17:10:20
右翼も左翼も自分がそうだとは認めたがらないね。
自分にとって当然に前提となる所が中道の基準になってるからね。
右翼左翼なんてイデオロギーの対立構造を明確にする為の区分だから
相対的なものなんだけどね

本人は否定してたと思うけど新田氏は立派な極右。

565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 17:22:29
太平洋戦争は、最初から他国の領土を奪うことが目的でした。
日本軍によって2千万人のアジアの人びとの命が犠牲になりました。
日本の戦争が、なんの大義もない不正不義の侵略戦争だったことは、動かすことのできない歴史の事実です。
他国の領土を奪い、支配することを「侵略」「植民地支配」といわずして、なんというのでしょうか。

566 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 18:00:25
女系は天皇ではない。
例えば神武天皇の非子孫天皇なんていない。
それと同じで女系は天皇ではない。

567 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 18:02:53
めーかけっ!めーかけっ!めーかけっ!
めかけ!めかけ!めかけ!めかけ!めかけ!

           めーかけっ!

568 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 18:13:43
>>527
>戦後の天皇だけが天皇という、女系派の主張

勝手な決めつけをするなよ

あと女系派と言っても、積極賛成派から、男性後継者がいない場合はやむなし容認派まで様々だ。

569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 18:16:43
ミッチー皇后、めまい、ヘルペス再発。
この人もズタズタだな。

570 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 18:18:09
騙されるな。

われわれ女系反対派は側室なんか主張していないぞ。
側室を言っているのは変人支持派、下半身スキャンダル幹事長首相補佐官支持派、馬鹿丸出し愚人会議支持派。


571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 18:25:37
女系反対派が下品なのはよくわかった

572 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 18:32:04
日本がどうしようもなく女系天皇容認にしなくてはならない
状況におちいったとしても(後継の問題とかで)、
それでもそのとき世論は女系反対が望ましい。



573 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 18:36:33
女系反対派がエキセントリックなのはよくわかった

574 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 18:49:05
>>570
訳の分からん事を言う人だな。
側室が禁止されている以上男子が産まれない可能性は常にある、
というところから、女系も認めようという事になったんでしょう。
側室を認める事を主張してきたのは男系派ですよ。三笠宮さんとか長根さんとか。

575 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 18:52:56
そーくしつっ!そーくしつっ!ごそぉーくしつっ!
側室側室側室側室側室側室側室側室側室



          あ、それ そぉーくしつっ!

576 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 19:04:16
平成の道鏡の工作員と
無識者会議の恥かきグループ

みっともないね。

577 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 19:06:57
平成の道鏡ってあの、変人のことですか?



578 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 19:15:12
変人のことです。

首相というのは、普通は外務大臣とか昔の大蔵大臣とか、重要な閣僚を経験する。
更に、党の幹事長も必須だ。

ところが郵政大臣しか経験しないやつが首相になってしまった。
さあ大変だ。女系国庫寄生虫、女系皇居内ニートとかを作ろうと言い出した。

日本から追放するしかない。

579 :コイズミ:2006/02/14(火) 19:20:26
1983年 自由民主党副幹事長
1986年 衆議院大蔵常任委員長
1987年 自由民主党国会対策筆頭副委員長
1988年 厚生大臣(竹下内閣)
1989年


厚生大臣(宇野内閣・再任)
自由民主党全国組織委員長
自由民主党医療基本問題調査会長
1991年
自由民主党筆頭副幹事長
1992年 郵政大臣(宮澤内閣)

580 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 19:29:37
なぁーんだ、主要閣僚も幹事長も経験していない。
それどころか党三役も経験していない。

こんなのを首相にしたら、こういう騒ぎになるさ。



581 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 19:51:40
山崎を幹事長にしておくことに党内から猛反対があり、
小泉は何と山崎を副総裁にした。
常識では考えられん。
下半身スキャンダルの男を副総裁にした。このモラルハザードがホリエモンを生んだんじゃないか。


582 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 19:58:57
小泉なんてろくに説明もなく靖国参拝してた時点で無責任馬鹿確定済。
いまさら騒ぎ立てるほどのことでもない
この間まで支持してたくせに
最近になって急に批判を始めたエセ右翼はもっと馬鹿。

583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 20:06:08
政治批判はやめようぜ

584 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 21:09:06
女系反対派が苦しくなると決まって大量の小泉・有識者会議批判レスがつく
スレのはじめからずっと同じ流れ

585 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 21:11:53
竹田さんは、皇室は苦労しながら懸命に男系を維持してきた、と言ってますけど、
その苦労の最たるものは側室でしょう。
何人も側室を持って何とか男の子を産ませてきた。
最近では、側室制度がなければ、現在の皇統は明治天皇のところで切れてましたよね。
まあ、今回男子が産まれても、美智子妃・雅子妃の実例を見てますから、
お妃選びは相当困難でしょうね。人身御供になってくれる奇特な女性が見つかりますかな。
妃殿下のことを考えれば、今から側室OKにしておいた方がよいのかもしれませんね。

586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 21:13:52
そうそう。ここは政治批判の場ではないぜ。
オレも男系維持派で、似非保守を腹立たしく思ってるけど、
神社仏閣板では政治批判は相応しくない。
政治批判なら議論板あたりでやったほうがいい。



587 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 21:14:24
皇族になった時点で戸籍の束縛を離れる=側室OK

588 :昭和初期には側室廃止後だけど「皇族数」拡大www:2006/02/14(火) 21:15:51
男系の基礎が増えてる現状と、医学の進歩のある現代において、側室は関係ない。側室が有っても、朝廷、徳川は危機に成り不可能でした。
問題解決には、傍系を“広く広く”認めるのが重要で、旧宮家に広げれば男系男子の数は増えてるのが証拠。 (旧宮家以外の降下組なども猶子=養子や婚姻形式ならあり。)
昔は、臣籍降下が大量にあり、僧籍に成ったり、政争などによる失脚=失踪が多くマイナスが多い時代背景や
乳幼児死亡率や子孫生存率が違うのに、その論理は当て嵌まらないし、何か統計が有った訳では無い。
それに、『男性の種に問題が有ったり、現女性皇族が子供を産むとは限らない。』
(現在の可能出産年齢、医学、環境から『側室以上の効果がある。』一番は降下が無い。)
何より、昭和天皇が戦前の厳しい時期に、まだ皇太子が産まれて無かったのに否定した事です。
寧ろ、昭和天皇が皇太子が出来ずに側室の復活を進言されたのを拒否して、
自らの血筋では無い皇統に譲ると言ってる事を、皇女が居たけど、
自らの子孫では無い皇統が継げば良いとした事を重視するべきです。
産め論では無く、予備としての傍系を広く認め旧宮家の復活や養子などを認める事が重要です。
あと、伏見宮系はしぶとい。光格天皇以前は伏見宮系天皇でしたし、
竹田と東久邇の2家の若い男系男子だけで、現女性皇族よりも多く居る。
傍系を増やすのが重要であり本質です。
あと、伝統とは非嫡出子差別の撤廃で、古来のシステムはイメージしてる側室制度とは少し違う。
男性側に問題も有る事もあるし、例え国民や議会が賛成し側室を強制しても解決する程単純ではない。
そんな機械的に子は産まれないし、強要しても逆に女王がワザト降下し三人の内親王が子供を産むとは限らない。
だいたい一夫一妻制に成って人口も4倍に成った。江戸時代の側室を持ってた武士よりも、昭和初期の一般家庭の家族構成員数のが多かったりする。
皇族を無視したり女系強要派って人の心を機械的に計算しろとか気持ち悪いね。


589 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 21:19:29
>>584
ただなぁ、女系賛成派も「天皇とは何なのか?」
ということを、もうちょっと考えて欲しいね。
有識者会議も随分、いい加減な会議運営をしてたことは事実。
女系派の多くは、戦後の天皇だけが天皇とか、歴史や文化は関係ないとか、
あまりに乱暴な意見を言うから、反発が出るんだよ。

590 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 21:33:12
>>588
だから、側室制度を導入しても男子が確保できないならそれもまた運命だろう
医療が発達して、例え産み分けが可能になったところで
それを皇族に用いるのはどうかと思う

生まれる御子がどちらになるかってのは、言わば託宣だろ?

今回秋篠宮妃が御懐妊されたことで色々とあちこちが揺れているが
これでお生まれになる御子が女子ならば、もう女系になるしかないだろう
残念だが、これは天の御意志だ

おれは女系容認派に入るのかもしれないが
女系がいいとは思わない
現状仕方なしって奴だ

皇太子様が次に即位なさって、その次にもし秋篠宮様が即位なさったとしたら
在位期間はそう長くはあるまい 年齢はそう離れてないからな
それを考えれば、最悪の事を想定して一番良いと思われる方策を講じるのは必定

世間は、皇太子様の実子が継ぐのが当たり前というのが普通の考えであるだろうから
その辺の誤解を修正した上で、今後の事を考えなくてはならない

591 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 21:55:04
>>589
そんなレベルの女系容認派をこのスレで啓蒙する必要はないし、
政治批判がその役に立つ訳でもない

俺には一部の馬鹿な女系反対派が暴走してるだけにしかみえん

592 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 22:01:11
>>588
旧宮家の復帰と簡単に言うが、問題点も多いぞ。
誰をどのような形で戻すのか。人数が多ければ国庫の負担になる。

また、これまでの天皇家の伝統には無い事だからな。
宇多天皇の例が挙げられるが、宇多天皇は天皇の皇子であり臣籍降下は3年間だったから、
前例としては弱い。また当時は国民に受け入れられるかということは考えなくてよかった。
旧宮家は皇籍離脱後60年が経過し、現在は企業に勤める人も多い。
つまり旧宮家は世俗にまみれてしまった。

あと、皇籍復帰した人は、職業選択の自由、信教の自由、投票権等の基本的人権を失う。

593 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 22:23:43
>>588
しかし、直宮家には、子供がいなかったり、いても女子ばかりというのが現実でしょう。
一夫一妻制である以上こういう事態もありうるということですよ。
昭和天皇は4人連続女子が産まれました。側室を進言された時に、
「人倫に反することは出来ない、弟宮の系統が皇位を継げばいい」とおっしゃいました。
これは、現在の皇室典範の精神そのものだと思います。

あと最後の一行は余分ですよ。“女系強要派”なんて言い方もやめたほうがいいと思います。

594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 22:34:04
>565
だいじをょうぶか。其れとも社民党の党員か或いは非日本人か

595 :568:2006/02/14(火) 22:41:20
>>589
>>568でも言ったけど女系派と言っても、積極賛成派から、男性後継者がいない場合はやむなし容認派まで様々ですよ。

>女系派の多くは、戦後の天皇だけが天皇とか、歴史や文化は関係ないとか、

こんな事言う人は少数派だと思うけどな。
直宮家なら問題ないが>>592に書いてあるような理由で、
旧宮家復帰は受け入れがたく、女系やむなしという考えの人もいますよ。

596 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 22:41:28
それなら天の御意志は傍系移行だね。
側室では無く傍系を広く認めるのが重要と言ってるのに、何故か側室が駄目ならとか詭弁のガイドラインだねwww


597 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 22:46:06
>>592
書類上の分類なだけ。
政権崇拝者でしたか。あなたは体制書類でも崇拝してなさいwww
降下、復帰の前例はある。
孫だから復帰は良くて離れていては駄目なんて規定は無い。
既に何世代でも良いと室町時代に宣言してるのでね。
人権上から強制出来ない以外は問題無い。
伝統からは決して離れてはいない。


598 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 22:47:59
>>593
皇族の意思に反してるので強要だね。
天皇氏族を書類名義に強制して、皇族無視で別系統ルールを強要。


599 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 22:52:17
側室が無いのだから直宮継承は不可能www
4世でと言うが、昭和初期には増えまくり。
つまり、思想、意識の変化による部分による影響だね。
確率論で言えば、何人、産むのかで、側室は関係ない。
昔は大半が降下してるので現状とはチガウ。


600 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 22:54:40
993:コピペ :2006/02/13(月) 18:15:43 ID:tHIRMWoB [sage]
「側室」は直系を長く続かせる為の仕組みだし、男系・女系と言うより「復古派」かな?

「側室」を重要視しなきゃならないのは、「直系重視」の人でしょ。
つまり、女系でも何でも良いから、直系にしたい人程、必要なはず。

「直系って意外に簡単に途絶えるでしょ」という考えの人なら、
どんどん遡って傍系継承すりゃ済む話。だから、傍系継承に備える方が緊急課題と見る。

基本的に、男系派ってのは、そのいつか来る傍系継承のルールを、
伝統に即して円滑にやるべきという人達だから、側室いなくても問題なしでしょ。

つまり、どちらかと言うと、「側室派」は直系重視の「女系容認派」と親和性が高い。


601 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 22:55:40
東武天皇4世ですね。


あ、明治政府の崇拝者には無意味かな?


602 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 23:11:16
>>594
「2度と過ちはくりかえさない」
戦後の日本の出発点、アジアと世界の国ぐにへの誓いでした。
「2度と戦争をくりかえさない」「戦争犠牲者をださない」というのが、
戦争で親、兄弟を失ったご遺族のみなさんをはじめ国民みんなの気持ちではないでしょうか。
侵略戦争への反省は、戦後の世界と日本の原点です。

603 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 23:24:56
先の大戦を侵略戦争と思うのは、戦後教育が行き届いてる証拠だな
ただ、現実を考えれば、戦争のない世界なんてありえないし
戦争が起これば、勝者が敗者を制圧するのは当たり前のこと
その為に日本は戦後進駐軍の制圧を受けていた

>>602の意見は綺麗事だと思う
中国と米国が強大な軍事力を保有する限り、戦争のない世の中なんてありえない

ただ、天皇制とその侵略戦争は結びつけて考えない方がいい
論点がずれる
>>602が天皇制廃止論者ならば、それはそれで構わない
ここは天皇制の有り方について論じているのだから、 廃止論者は来るな

604 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 23:27:12
>>595
結局最後は旧宮家の復帰を受け入れるかどうかという所になるだろうな。

正直、マジで男子が産まれて欲しいよ。
そうすれば、女系やむなし容認派は矛を収めるだろうからな。

ただし、そのままでは、皇族は将来皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻と今回産まれてくる皇子のみとなるから、
現在の皇室典範のままでいくか、改正するかと言うことになる。
そうなると結局、旧宮家を皇籍復帰させるか、いやそれは受け入れられないという話になっていくだろうな。

605 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/14(火) 23:58:37
現実には難しいからこそ象徴くらいは綺麗事を追求したっていい

606 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/15(水) 00:04:09
男子が産まれて議論が流れるのが危ない。
「その次」はどうする?最悪、皇子しか居ないんだぞ。

607 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/15(水) 00:14:58
ほんとに事態が切迫したら皇籍復帰なんかしてる余裕はなくなるな

608 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/15(水) 00:18:17
つかほんとに事態が切迫したら皇籍復帰しかサクはない。

609 :589:2006/02/15(水) 00:53:12
>>595
アナタのように天皇について、
きちんと考えている女系容認派は、意外に少数派だと思います。
ご存知のとおり、有識者会議の吉川座長も
「国家観・歴史観を考えて議論したわけではない」
なんて、いけシャアシャアと言ってたしね。
実際、皇室否定の左派の連中が、女系天皇にやけにご執心ですよね。
これは皇統断絶を目論む人間達の、「貴重な第一歩」だからだと思いますよ。
私としてはもう少し議論が煮詰まるまで、答えは出さないほうが良いと思ってます。
まず、日本及び日本国民にとって「天皇とは何なのか?」ということを
改めて議論し、さらにそのうえで後継者問題を論じるべきと思っています。
結構、膨大な作業だと思いますが、この手順は間違えてはならないと思います。


610 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/15(水) 05:37:23
小泉派無識者会議派は苦しくなると側室を持ち出す。
宮家が5つあれば絶対に滅びることはない。


611 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/15(水) 06:50:57
ヤスクニに天皇直接参拝して英霊の怒りをとかないと

612 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/15(水) 09:25:49
>566此れだけいっても新田氏が「極右」だというならその根拠を示せ。
又、極右の定義も述べてくれ。
例えば穏健な思想(国旗を揚げよう)を過激な手段で(例えば街宣車で学校に乗り込んであばれる)
実践したとしてもそれは極右ではなく只の過激な右翼ってわかっているね



613 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/15(水) 09:35:49
天皇とはなんなのか?

「天の白い王」です。

幾通りにも解釈できるが、「白い」とは精子に例えることができます。
だから男系が望ましいです。

ただし、男系が途絶えた場合どうするか?女系容認かいさぎよく天皇制廃止か、
それはまた議論しなくてはならないでしょう。

614 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/15(水) 10:09:47
反対

615 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/15(水) 10:41:58
戦争を美化し戦前の秩序を礼賛するN氏が極右じゃなかったら誰が極右だよ
ネオナチと変わんないじゃねーか

616 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/15(水) 11:00:26
そんなものは「極右」でもなんでもない。君の定義だと産経新聞も神社新報も
自民党の一部もみな「極右」だ。新田氏を含め単なる「保守主義」或いは「右派」程度に過ぎない。
ぜんぜん判っていない。
ネオナチと何処が一緒か言ってみろ。そもそも独逸と日本の戦争は全く違うってしっているな。
勿論独逸とイタリアも全く違う。
表面的にみても新田氏をはじめとする人々が例えばある民族の抹殺を主張したりしているか。
又失地領土へ武力侵攻することやクーデターを主張しているか。
尤もこれらを主張しているからといって「極右」とはいえない。
何でこんなにしつこくかくかというと「極右」という言葉が間違って定着することを恐れるからである。
其れにあんたの立場は只の左翼かなんか其れとも社会主義者でもない只の戦後ボケやろうか。
いい加減理解しろよ。日本に「極右思想」なんてないって事を。
因みに漏れは新田氏を弁護しているわけでもなんでもない。

617 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/15(水) 11:28:04
産経や一部自民は右翼でいいし
神社新報なんて極右でいいよ
あんたの極右の定義がわからん

618 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/15(水) 11:39:15
【芸能】ミスターちん(42)が出来ちゃった結婚!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1139946486/l50

619 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/15(水) 11:58:20
なんだ、ここまで読むと
女系強要派は天皇支持者では無く、
今上御一家の個人崇拝だったのね。


620 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/15(水) 13:12:00
>>588
貴殿が側室反対、旧宮家復帰による男系維持を主張していることはよく分かった。
ただし、皇室に限っては側室を認めろと主張している男系派がいることも事実。
また、天皇家が側室によって男系を繋いできた事も事実。
歴代天皇は側室腹の方が多数派だ。

621 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/15(水) 13:26:46
まあ現代の天皇の権威は良かれあしかれ
皇族個人の魅力に依存するところが大きいから
なりふり構わず子作り専用の女を迎えたりは出来ないし
皇籍復帰させるにも時間がかかるね

622 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/15(水) 13:48:03
>>610
>宮家が5つあれば絶対に滅びることはない。

その根拠を教えてください。
昭和天皇には3人の弟宮がいらっしゃいました。
戦後の皇籍離脱の際も3直宮家は残された。
なのに今回のような事態になってしまった。
宮家が3なら×で5ならOKというのはどういう根拠があるのですか。
子供のいる宮家が5つならということですか。
でもそれはおかしいですよね。
子供が出来るか出来ないかなんて、結婚してみなければ分かりません。
もちろん私も側室には反対です。

623 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/15(水) 13:48:45
>>619
女系賛成派の保守層は、そういう人が多いですね。
上手い具合に、左派に取り込まれている事に気がついていない。
もう少し天皇についての認識を深めてもらわないと困る。
小泉さんにしても、宮中祭祀に文句をつけたり、
女系と女帝の区別がつかなかったりで、天皇について全くわかっていない模様。
皇室について浅薄な理解しか持たない宰相が、
国家観・歴史観を無視した「有識者会議」に諮問して作った
いい加減な改正案など、国民として到底容認できるわけがない。
まずは天皇についての理解を深めてから、議論を始めても遅くはあるまい。

624 :妖輝緋 ◆Tyn2tfw0AU :2006/02/15(水) 18:56:43
『嫌韓流2』 予約受付中
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883805166/249-8640644-4445149

625 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 01:26:25
新田氏が戦前の秩序を肯定しているのならそれは「右翼」でもなく只の保守或いは
よくて「右派」に過ぎない。戦前の日本が「右翼」的国家であったなどとは左翼の幻想。
戦前の国家改造運動の担い手をみよ。或いは東條政権に一番たてついたのは大東塾、赤尾敏
中野正剛などの右翼だ。左翼なんて幹部は転向し日共何ぞはリンチをしていただけだ。
東京裁判でも橋本欣五郎は戦前体制の批判を延々として木戸幸一に「右翼の演説だ」と言わしめた。
それとあんた皇學館の学生か。それならなぜ皇學館に来た。私立大学は本人の自由意志で進学するはず。
いやなら来なければいい。まして少なくとも神社本庁管轄下の神職にだけはなってくれるな。

626 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 01:28:37
>619、623全く賛成。皇位は現在の天皇陛下の一家のものではない。神皇正統記を
読めばよく判る。

627 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 02:35:31
>>625
あなたの「右翼」の定義を教えてください

628 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 05:23:01
>>625
神主がみんな戦争美化してるような誤解を招く表現はやめてくれ

それ以前に
集団の構成員がみんな同じ価値観に与しないといけないなんて考え方は気持ちが悪いよ
神職に必要なのは神明奉仕の意思と能力だけ
歴史観や天皇観は人それぞれでいい

629 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 07:48:46
神社本庁の少なくとも「敬神生活の綱領」に悖るような天皇観、国体観のものは
少なくとも本庁傘下の神職にはなるな。なんとならば職業選択の自由があるから。
其れに大東亜戦争の意義を少なくともきちんと考えること(馬鹿の一つ覚えのように侵略などと切り捨てないこと)
や英霊を顕彰することが戦争美化という考えもおかしいといえばおかしいがそれは個人の思想信条の自由。
但し神職にはふさわしくない。あんたより神職にふさわしい人間は何ぼでもおる。
神明奉仕の意思にかけるとしか思えない。

630 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 07:59:14
大學で習ったことを馬鹿のひとつ覚えのように繰り返す奴もね

631 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 09:38:01
集団の構成員はその目的とするところが同じでないと困るのと違うか。
警察官の中に犯罪者がいたり(たまにいるが)軍人の中に反戦家がいたりしては
困るし懲罰の対象。

632 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 12:37:11
私立大学や宗教団体の内部規律を軍隊や警察と比べる発想はすごいね。

633 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 13:18:09
極論ですまん。大學に来るのはまだいい。それでも「建学の精神」を理解して来ているはずだから
来てから文句言うのは感心しない。まして神職として奉仕というのは本庁の「敬神生活の綱領」とも矛盾している。
>630大學でというところを高校まででと変えれば全くこの人に当てはまる。

634 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 13:37:39
かつて日本が行った無謀な侵略戦争のために、たくさんの罪もない国民やアジアの人びとが、
どれほど苦しい思いをし、また、命を落とさなければいけなかったでしょうか。
二度とこのような過ちをくりかえしてはなりません。
また、このような蛮行、侵略戦争を正当化したり美化するようなことは、決してあってはなりません。

635 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 13:52:54
素朴な疑問なんだけど
大東亜戦争の正の面を強調するのが皇学館の建学の精神なんですか?

636 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 15:19:28
634はあおりだろう。そうでなかったら日教組の組合員か。はたまた馬鹿か。
其れにもうそろそろやめようや。国大、皇學館スレにいったらどうか。
皇學館の建学の精神は「皇国の道議を講じ」云々とある。少なくともサヨの来るところではない。
大東亜戦争の正、負の面を直視することは必要だ。併しそれは客観的、学問的に行うべきで634のような
なんかの政治ビラのようなものは少なくとも皇學館にふさわしくない。
同時に田中卓は国賊云々というのも同じくふさわしくない。

637 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 15:23:50
其れに「国民みんな」っていう言い方。気持ち悪い。少なくとも漏れはその「みんな」
には入っていない。みんなで御手てつないでちぃちぃぱっぱか。日共のビラのような
言い回し。気持ち悪いからもうこんといて。皇學館の学生ならあんたみたいな気持ち悪い
後輩を持って漏れは悲しいよ。

638 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 15:35:16
国民と天皇家との繋がりを次の書き込みの方、持論で構わん、述べてみてちょ!

639 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 15:54:30
皇學館の田中卓と、田中の腰巾着の所功は逆賊です
館友は新田教授を断固支援しよう!
國學院(出身)の高森明勅は國賊です
院友は大原教授を断固支援しよう!

640 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 16:01:47
きえろ気違い

641 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 16:10:51
戦争に正の面と負の面があって
戦後教育が後者にかたよってるのは事実。

だけどそれを指摘するのが宗教者として正しいとは俺には思えない

642 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 17:04:49
紀子様に男子誕生でチャラ!

643 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 20:57:20
太平洋戦争には正の部分は全くありません、なんの大義もない不正不義の侵略戦争でした。
侵略戦争を美化正当化するのは間違った行為であり、少なくとも学問的ではありません。
戦後60年が経過しましたが、戦争の悲惨さと侵略戦争への反省を風化させてはなりません。
日本は太平洋戦争という大きな過ちを犯しました。2度とくりかえしてはなりません。

644 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 21:15:58
>>643
認識が間違ってる部分が有る
太平洋戦争が侵略戦争なのではなくて
戦争と言う行為が侵略行為なの
当然でしょ 戦争ってのは命のかかった陣取りゲームなんだから

だから、あの当時は参加国すべてが相手国を侵略する為にやってたの
日本は負けちゃったから責められて、
おまいさんみたいな素直すぎる奴が、教育のせいでそういう風に思っちゃってるの

別におれは、植民地で日本はいいこともした、なんていうつもりは無いけどさ
自分の国が悪い 自分の国だけが悪い なんていう奴がいるようじゃ
この国もお仕舞いだよ

戦争は確かにいけないことだが、やらなきゃどうにもならない時もある
言ってしまえば、国際政治のカードの中で、最後まで安易に切っちゃいけないカードなんだよ

どうもその辺の認識がなってない奴がいる
平和ボケと言われるのも仕方ないな

645 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 22:11:55
国際情勢上やらなきゃならん時があるにしても
生命の尊さを伝えるべき神職は良心の最後の砦でありたいね。
たとえ綺麗事と言われようとも

事実認識が正しいのと、発言することが正しいのとは違う。

646 :644:2006/02/16(木) 22:28:17
おれ別に神職とかじゃないから関係ないし

あと、ここで戦争論やるのは筋が違うと思う
どうしてもやりたければゴーマ板にでも行きな

綺麗事なんていうつもりはないよ
ただ>>643は違うだろ
あれは綺麗事ですらない

647 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 22:52:58
スマン
敬神生活がどうとか騒いでる馬鹿神主がいたから
つい語ってしまった
もうやめますね

648 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 23:58:15
過去の戦争から教訓をまなんでこそ平和な未来がきずけます。
太平洋戦争(国民とアジアの人びとの命を犠牲にした侵略戦争)の大悪への反省、
そして、2度と過ちはくりかえさないという誓いこそが、戦後日本の出発点であり、
かつて犯した侵略戦争を憎み平和を愛する国民のみなさんの願いです。

649 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 05:49:43
今まで真剣に返していて損した。此れってなんか勝手に入る奴で変な皇大せいのぶんとは
別なんやな。侵略云々の皇大せいもきもいが此れは南下のこぴぺやな。
でも此れと変わらんかったなー。それじゃこの辺で。
それといまだに新田=極右説は立証されてないよ。
極右の定義が述べられてないからな。漏れは日本には極右思想はないという立場だからな。
それじゃ元の話題に戻ろうぜ。

650 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 11:42:43
支那竹林の橋本君が変なことを言ってると参詣新聞は書いてるが
捏造か?

651 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 13:00:36
>>649
きみの極右とか右翼の定義ってなに?
日本会議とかって普通極右に分類されてますよね

652 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 13:49:15
● 女帝容認派の多数が、継承順位については「男子優先」と答えている ●

 昨年12月に読売新聞が行なった世論調査によると、「女性・女系天皇容認」の場合の継承順位について、41%の
者が「男子を優先すべき」だと答えており、「長子を優先すべき」と答えた者はそれよりも低い37%であった。
あなたはこの「無視できない事実」をご存知だっただろうか? 12月の時点でこのような結果なのだ。
 マスコミは新聞やテレビ番組などで、現行の皇室典範での皇位継承順位と女性・女系天皇を認める場合の皇位継承
順位を比較しているが、女性・女系天皇を認める場合の皇位順位について、「長子を優先すること(少数意見)」を
(何の断りもなく)「前提」にしてそのような比較をしているのである。
 せめて、「以下の順位はあくまで長子を優先した場合の順位であり・・・」とか「ただし、容認と答えた人の中でも、
継承順位については、男子を優先すべきだとの意見と長子を優先するべきだとの意見に分かれているようです」とか
のコメントを付け加えるべきではなかろうか。

 「調査によると女系優先が多数を占め・・・〜・・・女性・女系天皇を認めた場合の順位はこの表の通り・・・」などと
報道されると、視聴者は「あー、多くの人は表の通りになることを望んでるんだなー。」などと勘違いしてしまう。
コメンテーターが非常に偏った意見をつけていればなおさらである。これは非常に問題であり、「世論操作」とも
言うべき許されない行為である。
 中には、「"早期"に"長子優先"で"女性天皇"と"女系天皇"を容認する改正を行なうべき」だとした「インチキ」
な「自称有識者達」の会議の結論を全面的に支持し、あたかもそれが国民の多数意見のように見せかけるような
「工作活動」と言っても過言ではないほど偏向報道をしているテレビ局もあるので要注意である。
 なお、最近の調査によると、約50%の者が、「男児が誕生した場合でも改正は必要」だと答えているが、
「男児が誕生した場合でも改正は必要」=「男児が誕生した場合でも"長子優先"で"女性天皇"と"女系天皇"
を容認する改正が必要」 ではないことをよく頭に留めておいて欲しい。

★※本投稿は是非保存しておいてください。また、暇があれば他スレにも貼り付けてください。ご協力お願います!★

653 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 13:58:22
まだいってんのか。「よくわかる右翼」「ヨーロッパ新右翼」という本を買って読め。
日本会議なんか「極右」の分けないだろうが。少なくとも
少なくとも『極右」なら資本主義の否定。私有財産制の否定。イタリアのファシストなら
宗教の否定、王制の否定と来る。極右は極左に似たり。
それから戦争を肯定しても「右翼」『極右」でない。ソ連や中共をみれば判るだろう。
それは思想の問題でなく政治の問題だから。
又いくら何でも例えば東条英機、岸信介は右翼とは言わない。大東塾、赤尾敏なら右翼
西郷隆盛は右翼ではなく頭山満は右翼。
何でもかんでも「右翼」「極右」って日本の馬鹿左翼の考え。
因みに中曽根なんぞは「タカ派」ですらない。


654 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 14:25:41
右翼の人も左翼の人も
自分がそうだとは認めたがらないから仕方ない
自分のスタンスは当然の前提だから真ん中だっていいはるんよ
もうほっとけ

右翼さんももうこないで

655 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 16:13:17
653だけど、もうもとの話題に戻ろうぜ。

656 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 17:27:03
南朝が正統派。
北朝の血なんぞ、いまさら消えてもどうってことない。


657 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 19:47:24
★女性・女系天皇 「容認」2年前に方針 政府極秘文書で判明

・内閣官房と内閣法制局、宮内庁などで構成する政府の非公式検討会が平成十六年五月、
 女性・女系天皇容認を打ち出していたことが十六日、産経新聞が入手した極秘文書で
 明らかになった。文書には、有識者による懇談会立ち上げなど皇室典範改正に向けた
 手順を示した部分もあり、小泉純一郎首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者
 会議」の設置や論議の方向性は、非公式検討会の筋書きに沿って進められたとみられる。

 中心的な文書は、将来の皇位継承制度改正に向けた「検討課題」と、十六年五月十日付の
 「皇位継承制度のこれからのあり方について」だ。「検討課題」は宮内庁と内閣官房、政治
 学者らによる水面下の研究会が九年四月から開始されたことなど検討経過も記録している。
 「皇位継承制度」の文書は具体的な改正点に言及している。

 こうした文書によると、「皇位継承資格を男系の男性に限定する現行制度では、象徴天皇
 制度が維持できず、皇位継承資格を女性にも認めるべきだ」と指摘。男性に限定しない理由
 としては「国民意識は女性が皇位に就くことを認めている」「歴史上、女性天皇が存在する」
 ことなどを挙げている。
 また、男系に限定しない理由としては、「国民は、皇位は男系でなければならないと考えて
 いない」「男系維持のために養子制度を導入したり非嫡出子に皇位継承資格を認めることは
 多くの国民の理解を得ることは困難」などを挙げている。

 いずれも国民意識を根拠としており、「国民の理解と支持」を強調した有識者会議の報告書と
 論理展開が似通っている。
 ただ、文書は皇位継承順位に関しては「『長男優先』と『長子優先』の二つの考え方が
 ある。いずれの案をとるべきかについては、国民意識を見極めて総合的に判断すべきだ」として
 結論を出していない。この点は、長子優先を打ち出した有識者会議と異なっている。(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060217-00000000-san-pol

658 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 22:00:38
表の会議と裏の会議がある。
重要事項は裏の会議で決定し、表の会議はアリバイ。
それが日本。

659 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/18(土) 21:25:03
【マスコミ】 「バカは死ななきゃ治らない。日中改善する宰相出でよ」「先進国はみな他民族。日本は希少種」…中日新聞

★日本は東洋にある不思議な国です。日本に住んでいる人はみんな…

・日本は東洋にある不思議な国です。日本に住んでいる人はみんな日本人で、
 王様(天皇)も日本人なんです。と、かつて欧州の子供向けの本にあったとか。
 加えて日本は世界最後の秘境ですと。日本は世界遺産?

 世界の先進国はみな多民族国家で、王室も混合種。なるほど日本は希少種である。
 とはいえ、DNAを調べると、モンゴル系、中国(漢民族)系、朝鮮系の三系統が、
 いずれも二割ずつぐらいあるんだとか。

 世界はいま大きな変わり目、欧米からアジアへ主導権が移りつつある。アジア同士で
 けんかしている時ではない。広沢虎造じゃないが●馬鹿は死ななきゃあ治らない。
 日朝、日韓、日中のもつれを解く宰相よ出でよ。

 http://www.chunichi.co.jp/00/uho/20060218/col_____uho_____000.shtml


660 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/18(土) 21:28:22
一系の天皇制を維持するには側室制度がなければ無理という意見もあるようだが、理解に苦しむ。
昔は驚くほど、生まれた子どもが成人に達する前に死ぬ率が高かった。
医学や栄養や清潔など今の比でなく、レベルが低かったからだ。
天皇家の子どもたちも、側室の生んだ子も含めてけっこう亡くなっている。
ほぼ全滅の例もある。
さらに古代や中世くらいまでは、成人以降も病気や、親族間の権力闘争で
亡くなる例も少なくない。
正室では間に合わないくらい子孫確保が必要だったから、側室が制度化されていた。
しかし、現代は乳幼児死亡率は、劇的に改善されている。
男子が生まれないということに関しては、昔から、傍系に移動することで
先祖を同じくする皇統を保守する選択がされていたわけで、
側室と一系維持は、全然関係ない。

661 :本日の毎日新聞朝刊:2006/02/18(土) 21:32:27
世界中を相手にして無謀な戦争をした日本は、広島、長崎に原子爆弾を落とされ、
国中を焼かれ、約300万人もの犠牲を払って無条件降伏をしました。
また、アジアなどを侵略し大勢の人々を殺害しました。
戦争が終わった後、当時の人々は「なぜこんな戦争をしたのか」と反省し、
原因のひとつに「教育」があることに気づきました。
生き残った人々は「二度と戦争はしない」「戦争をしないためには、教育を大切にしよう」と考えました。

662 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/18(土) 21:35:26
>>660
宮家が少なくなければ側室なんて言わないよ
今は減ってしまって皇室の人間自体が少ないでしょ?

旧宮家を復活すればという意見も有るが
おれは基本的に反対
今は民間に降りられて、生活基盤が確立されてるでしょ?
お国のために再び戻れ、なんて言えるかい?
そんなの勝手な都合で振り回してるだけだよ

側室制度にしても、制度として有った方がいいというだけの話で
それで輿入れするかどうかは別の話
本当に人道的に問題あるなら、あっても機能しない
現状を前向きに考えられるように話として言ってるだけだ

663 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/18(土) 21:36:29
>>661
戦争論は筋違い

他所に行け

664 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/18(土) 21:42:14
論理構成がおかしい。
他のファクターで相殺できる、

関係ない
は違う

665 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/18(土) 21:55:48
>>660
医療水準が低く、権力闘争があった時代だったから、側室が必要で、
医療水準が向上し、権力闘争もない時代になったから、側室は必要ない。
ということね。

男系女系どちらでもよいというなら上記は成立する。一人でも子供が産まれればいいわけだから。
しかし、現在秋篠宮家も三笠宮家も高円宮家も二人以上子供がいるのに女の子ばかりでしょう。

傍系に移動といっても、現在直宮家に男子はいない。
要するに貴殿の主張は側室反対、旧宮家を皇籍復帰させよということですね。

あと、女系派は側室は主張しません。当然でしょ、女の子でもやむをえないと言ってる訳だから。
側室を主張する人がいるのは男系派でしょう。三笠宮さんとか長根さんとか。

666 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/18(土) 22:42:10
>>662
旧宮家の方々も、礼を尽くしてお迎えすれば、引き受けて下さる方もいらっしゃるのではないか。
まあ、なかなかしんどい役回りであることは確かだが。

667 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/18(土) 22:53:29
旧宮家の皇籍復帰についてだが、
GHQに強制されたという人がいるが、日本が戦争に負けた結果そうなったんだから、
それも歴史のひとコマだ。
時計の針を逆に進めることはできない。
現在は民間人で企業に勤めている人ということは、
父方の系統が天皇に繋がる家柄のいい人とかわらない。
そんな人に皇位継承権を与える事には賛成できない。

668 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/18(土) 22:57:29
>旧宮家の復帰
基本的人権失っても税金で食わせて欲しいって、
胡散臭い。

669 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/18(土) 23:19:26
>>667
時計の針を逆に進めることはできないが、旧宮家の方々に皇籍復帰していただくことはできるだろ。

670 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/18(土) 23:22:23
江戸時代までは皇室のことは一般の町民や農民は知らなかったという俗説がまかり通っていますが、
これは嘘です。
幕府によって序列化された庶民は、天皇との結びつきを願い、
自らの尊厳の根拠と身分解放への原理を天皇に求めていました。
被差別民の由緒書、職人の由緒書や偽文書には、その起源を天皇に求めるというのが少なくありません。

また職人や町人の中には、朝廷から位階や受領を授けてもらおうとする者も後を絶たなかったというのは、
その現われであろう。
当時、天皇や中宮、朝廷の人物を模した雛人形が百姓町民の間に売れに売れ、
幕府の統制が加わったほどだったというから、いかに庶民が皇室へ厚い憧憬を寄せていたかが分かる。
(松浦光修「菊の下草」)。

〜衛門とか、〜兵衛とか、権助など江戸時代民衆の間で親しく使われた名前は、
実は朝廷の官職名に由来している。また近松門左衛門は三十三篇もの天皇を素材とする浄瑠璃を書き、
天皇の御代を称え、天皇の徳政に感謝する劇が民衆から喝采を浴びた。
中でも天皇に忠誠を尽くした楠木正成が、当時の人々は大好きだった。
講釈場の門口に「今日より正成登場」というような張り紙が出ると、お客がどっと集まったという。
(司馬遼太郎「余話として」)。

この正成を中心とする「太平記」を題材とする作品は、謡曲、能、浄瑠璃にも数多く作られました。
そのためか、幕末に来日したロシア宣教師ニコライによれば、日本のどんな辺鄙な寒村に行っても、
楠木正成の名前を知らない無知な者に出会ったことはなかったといいます。
そして、何よりも「おかげまいり」と称せられている一般庶民による伊勢参宮は、
庶民の自然な天皇への意識の事象ではないですか。伊勢神宮は、皇祖天照大御神を奉祀するお宮です。

671 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/18(土) 23:24:12
民間生まれの人間を「復帰」させた事なんて一度もないよね

672 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 03:41:18
とにかく典範改正は一からやり直し。
真摯に日本の伝統に向き合い、慎重に議論したものならいざ知らず、
宮廷祭祀に文句を言い、女系と女帝を混同している首相が、
国家観・歴史観無視の有識者会議につくらせた改正案など
国民感情として到底容認できない。

女系支持派は男女平等と無理やり関連づけて
世論誘導をはかるが、これも大間違い。
先週のサンプロで、田原の爺さんが
「天照大御神は女神なのに、何で男系じゃないとダメなんだ!」
なんてトンチンカンなことを言って、櫻井さんを困らせてたな。
女系支持派の知識など、この程度のもの。
女系支持派も、もう少し皇室の歴史について、
勉強してもらわないと困るよ。



673 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 07:49:16
>>671
男女双系の皇統外天皇が即位したことも一度もないよね。

674 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 09:29:35
>>671
>>673
どちらも一度もないんだから
皇籍復帰も女系容認も伝統上「正しい」答えではないよね。

伝統にこだわって断絶の危機を甘受するか
伝統の枠を広げて安定的な継承を目指すかの問題ですね

675 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 11:26:21
>>674
>伝統にこだわって断絶の危機を甘受するか
>伝統の枠を広げて安定的な継承を目指すかの問題ですね

いや違うね。
女系になることは、即ち皇統の断絶を意味する。
普段は天皇制反対の左派の連中が、
女系天皇に賛同してる理由はここにある。

「伝統の枠を広げる」と言うよりも、
「新しい王朝をつくる」と言ったほうがいいよ。





676 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 13:38:03
天皇教のボスを決めるわけじゃないんだから
系統が同じかどうかは二次的な問題だよね。


日本国憲法上の王朝っぽい制度を維持する為により良い方法を決めるんだから
伝統上の正しさと、わかりやすさや馴染みやすさのいずれを追求するのが
制度として相応しいかが論点。

677 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 14:00:41
天皇とは何なのか?ということを考えた時、
あらゆる側面からの検証が不可欠だよね。

左派の人達が言うように、天皇は日本国憲法によってのみ
保障される政治機構だから、伝統は無視してもかまわないというのも一理ある。
ただその反面、皇室には日本の伝統や文化の核としての役割もある。
また皇室には「皇祖皇宗の大憲」があり、これによって天皇位が定義されるという面もある。

ともかく宮廷祭祀に文句をつけ、女系と女帝の区別もつかない首相が、
国家観・歴史観無視の有識者会議に作らせた改正案は、白紙撤回が一番。
はじめから結論ありきではなくて、一から真摯にかつ慎重に議論して、
作り直すべきなのは間違いないよね。

678 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 15:26:53
こんな大事なことを、あんなに短期間に、あんな連中が決められる訳がない。
はじめに結論ありきだったんだね。
白紙撤回になったんじゃない。
紀子様が出産し皇子の性別が分かるまでは、前提が決まらないんだから、議論は出来ないよ。

679 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 15:36:43
家督争いで滅んだ家は山ほどある。
皇位をめぐる争いが起きた時、この国は乱れる。
現在は皇位について国を割る議論がなされている状態である。

男子誕生を願う

男子誕生ならまずは皇室典範を全く変えることなく、
皇太子様→秋篠宮様→新皇子の継承順位が決定する。
この国民の多数が納得できる継承順位についてのコンセンサスが確立した後に、
皇室典範をどうすべきか議論すべきであろう。

680 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 17:43:18
皇族、旧皇族の方々の系図
ttp://up2.viploader.net/pic2/src/viploaderf3064.jpg

681 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 19:55:39
憲法は、天皇を、国家の象徴として規定しているにすぎず、
左派がどういおうと、天皇は憲法によらず天皇である。
象徴を誰にすることも(つまり、天皇にするか天皇ではない他の誰かにするか)、
憲法改正すればできるが、誰が天皇になる資格があるかは、法律論議ではない。

682 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 20:00:57
したがって、国学者のようなのと皇族方が議論して決めればよい。
そこで旧皇族から天皇が選ばれたとして、国民が「そのような人物が
象徴であるのは嫌だ」と反対するならば、「誰それ(天皇以外)は、
日本国の象徴であり、」と憲法改正すればよい。

683 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 20:34:59
皇位は、世襲のものであって国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。

少なくとも憲法上の天皇は法律によって規定される。


その天皇が気に入らないなら私的に別の天皇を奉り上げればよい

684 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 21:12:08
>>681-682
立憲君主制、象徴天皇制の否定だな。それを支持する者=左派ではない。

>国学者のようなのと皇族方が議論して決めればよい。
>そこで旧皇族から天皇が選ばれたとして、国民が「そのような人物が
>象徴であるのは嫌だ」と反対するならば、「誰それ(天皇以外)は、
>日本国の象徴であり、」と憲法改正すればよい。

憲法で決められた者でない者を国民が拒否するのに、憲法改正する必要はない。
あくまで、憲法・皇室典範に定められた方が国事行為を行い、国費が与えられる。

685 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 21:29:01
>>683
>皇位は、世襲のものであって国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。

確かに今の社会では、皇室は政治上の一機構だから、その気持ちはわかる。
左派としては、皇室から伝統を引き離したいから、そう思うのも無理はない。
歴史や伝統を否定するのが、左派の目的のひとつだろうからね。

でも天皇の歴史的意義を無視することは、常識的に無理がある。
日本の国民感情としては、そこまで天皇の伝統性を否定するのは難しい。
別の天皇を奉り上げろというのは、いくら何でも乱暴すぎる。
とにかく今は、新しい御子様の誕生を静かに見守り、
その後、政治家や学者が、丁寧に議論を積み重ねてから
結論を出してくれることを祈るよ。

何故か日本の左翼の人は、自国を貶めるのことが、
左派の役割だと思っているらしいけど、そんな左翼は日本だけ。
左翼には国民生活の救済という大事な役割があるのだから、
こんな所で油を売ってないで、そちらに精進してくれることを期待したい。

686 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 21:44:59
>>684
>立憲君主制、象徴天皇制の否定だな。それを支持する者=左派ではない。

左派という言い方がお嫌いなら、護憲派がいいのかな。
まぁ、普段は天皇制反対の左派が、ここに来て急に
女系天皇支持に回っているのは誰もが知るところだから、
そんなに気にしないでも大丈夫だよ。

戦後の天皇だけが天皇というのは明らかに無理があるし、
歴史や伝統は一切無視するというのは、国民感情として納得できないよね。
そもそも天皇には、非合理的な枠組みで語られる部分が多く存在し、
そこを無視して議論することは、現実的に難しい。





687 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 21:59:39
>>685
>皇位は、世襲のものであって国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。

これがどうして歴史・伝統の否定なんだ。
法治国家である日本が天皇の地位を法で規定するのは当然。
それが立憲君主制・象徴天皇制だろ。
ただし、歴史的意義をふまえた上で設定する必要はあるがな。
現行の皇室典範は天皇の歴史・伝統に反するものではない。

688 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 22:47:47
>>685-686
貴殿はおそらく>>589>>609を書いた方だと思われます
天皇制に反対していた者が女系天皇支持に回っていることに危惧しておられることは分かりました。

>歴史や伝統は一切無視する
有識者会議の吉川座長も「国家観・歴史観を考えて議論したわけではない」
と言う発言には私も腹が立ちました。
ただ
>戦後の天皇だけが天皇
これは誰が言ったことですか?

あと、女系派は天皇制反対の左派で、戦後の天皇だけが天皇と考えているというのは、
あまりに乱暴な決めつけですよ。

689 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 23:08:45
>>685-686
現在の天皇には二つの側面がある。
ひとつは天照大御神の直系の子孫として、はるか古代から続く神事を行う宗教的存在。
もうひとつは日本国民統合の象徴として国事行為を行う、象徴天皇制としての存在。

逆に尋ねるが、敗戦の時点で、天皇は宗教的存在のみになり、日本は共和制になったほうがよかったのかな。
俺はやはり、立憲君主制で、憲法に定めるところの国事行為を行う象徴天皇制の側面も必要であると思う。

690 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/20(月) 11:18:05
>685全く同感。資本主義の悪大手企業のあくどさなどを追及し国民の利益を守り
生活環境を守ったりするのが左翼の生きる道。日本の左翼は本当に役立たず。
まぁ一部左翼的な思想を持つオーガニック製品の会社などが国産品を推奨し所謂大企業が
支那製品をどんどん打ったりする点がヒントかな。
ややこしいのは天皇廃止のわかりやすい左翼以外にひとつは本心は天皇廃止だがその第一歩として天皇の権威を
弱めようと女系に賛成しているもの、そしてもうひとつは本気で日本国憲法をよいものと信じ、象徴天皇制もよいと考えているもの
(此れは左派でもなんでもなくむしろ保守の側にもいる)そしてこう信じたいのだが女系の導入によって皇位が安泰になると思っている
田中、所、高森三氏。
兎に角天皇は周りの法律がどうであれ政治の執行者が誰であれ政体がどうであれ125代本質は変わらないはずだ。

691 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/20(月) 13:39:41
>敗戦の時点で、天皇は宗教的存在のみになり、日本は共和制になったほうがよかったのかな。

イタリアみたく国民投票で廃位。



692 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/20(月) 14:45:41
若し国民投票をすれば圧倒的多数で天皇の存続が決まった。進駐軍もそれがわかっていたので
させなかった。イタリアの国王はムッソリーニを陥れその結果国を二つに割り内乱を起こした。
国民の支持がなくなるのも当然。漏れもイタリア国王なんかよりイタリア社会共和国を支持するよ。
併しわが国では全く事情が違うのだから。それと何でもかんでも国民投票だの住民投票だの言うのは
衆愚政治への第一歩。わが国は議会制民主主義を採用していることをお忘れなく。

693 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/20(月) 15:44:49
じゃあ選挙で勝った自民党の総裁に決めてもらうのかい?

694 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/20(月) 16:17:02
意見が違うと左翼のレッテル貼って、ご立派な左翼論ですか。
スレ違いだからやめましょう。

ね、右翼さん

695 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/20(月) 16:35:38
>>200
でたらめもそこまでに・・・・・。思わず苦笑。

696 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/20(月) 21:56:26
別に右翼でなくても今回のことは小泉始めよくわかっていない人間と左翼の
共同作業だろう。左翼って言っても社会主義者とは限らないので分析しただけだ。
後、自民党の中にも党内民主主義は残っているはず。総裁が全て勝手に決めることは出来ない。
ナチスや中国国民党、中国共産党と違うのだから。

697 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/20(月) 22:55:45
左翼の分析なんていらね。

698 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/20(月) 22:59:01
皇室典範改正案=小泉氏+有識者会議+左翼の合作

ということですか


有識者会議の結論もお粗末だが、あなたもお粗末だな。

699 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/21(火) 13:00:07
笹山先生は、日本史の世界で知らない人はいない学者です。
何十年も皇室御用達の家庭教師をしている方で、昭和天皇から美智子皇后、
皇太子夫妻にいたるまで、教えてきた人です。松村派の政治家・故・笹山
茂太郎(農林省事務次官→かつての自民党から大臣一歩手前までのぼりつ
めた人。数少ない気骨ある政治家として知られています)の長兄です。
兄弟に元衆議院議員・笹山登生がいます(自民党→民主党→無所属)。
笹山先生ご自身は学者の中の学者というか、若い頃から歴史学の世界に没頭
されていた方ですから、政治的な偏りはなく、あくまでも中立な立場から
有識者委員会に参加なさっていると思います。

それにしても、このような経歴を調べもせずに極左だとかいう「ガセネタ」
を流す愚かな人がいたとして、それを簡単に真に受けて恥ずかしげもなく
ネット上に流す人達の顔がみたい。極右サンということでしょうかね。

700 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/21(火) 13:44:47
>200は色々なところで流れているが真偽は如何。本当のことが知りたい。
皇室御用達の学者だからといって安心できないのが戦後の皇室だけど。
それも含めてレッテル張りをせず本当のことを知りたいな。
それと、しつこいで。日本に「極右」は存在しない。あんたは右翼の中の過激な人を
極右と思っているのではないか。にほんで「極右」を名乗っている人もいるにはいるが
それは「右翼」だと極道との関係や任侠右翼の嫌がらせなんかがあるのであえて「極右」
を名乗っているのだそうな。その人にしても思想的には普通の「右翼」

701 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/21(火) 13:46:05
そんな偉い先生がいてもあの結論かよ。
なんかおかしくねぇか?

702 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/21(火) 13:48:00
>698「今回のことは」と書いてある。「皇室典範改正案」とはいっていない。
改正案をふくめ其れに賛成の社共。朝日といったいかがわしさを言っているのだ。
文章の読めないあなたのほうが御粗末。

703 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/21(火) 16:20:58
>>700
本当のことが知りたいという姿勢には同感。

ちなみに、私の書いたことは、間違いのない事実です。
問題は、ネット上で流れているでたらめを、調査もせずに真に受ける人間が、
一般の人だけではなく、プロであるはずのマスコミにいること。

ところで、しつこいってなに?私は>>699ではじめて投稿しているんですよ。



704 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/21(火) 18:38:07
>703すみませんでした。以前から新田氏を「極右」といっている人と間違いました。
それと本当にでたらめなんか知りたい。若しでたらめとすればなぜそんな情報が流れるのかも。



705 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/21(火) 18:42:21
それと今の日本では左翼右翼と単純に分類するのは危険。
昔なら「右」とされていた人らも実は資本主義を保守するだけの人だったり
天皇護持派と思っていた人が単に所謂「象徴天皇制」だけを支持していたり。
漏れは本当のことを知った上で自分の意見を述べたいよ。
嘘や宣伝は茲にはふさわしくないな。

706 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/21(火) 20:57:27
>戦後の天皇だけが天皇
>「象徴天皇制」だけを支持

お前さんの思考回路がよく分かるよ。

707 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/22(水) 01:39:47
>706文句ばっかりつけるな。人のけちばっかり。自分の意見を述べたらどうか。
人を小ばかにしてる人に皇室のことをかたって欲しくない。せいぜい人の悪口でも
言っていたらいい。

708 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/22(水) 02:29:56
女系容認論者を左翼と決め付けて
論点を左翼批判にすり替えるはもうやめて欲しいよね。
この問題に右翼と左翼のくだらない争いを持ち込まないで欲しい

709 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/22(水) 03:09:37
>>687-689
レスが遅くなって申し訳ない。

>あと、女系派は天皇制反対の左派で、戦後の天皇だけが天皇と考えているというのは、
>あまりに乱暴な決めつけですよ。

女系支持の左派の人達が紛れ込んでいるようなので、
ちょっと乱暴な言葉で試させてもらいました。

私の意見を読んで頂ければわかると思いますが、
私は、女系容認絶対不支持というわけではありません。
また、貴方の仰るように、現在の天皇には国事行為を行う象徴天皇の側面も必要だと思います。

私の意見は、(今回は見送りになりましたが)女系と女帝の区別のつかない首相が、
歴史観・国家観を無視した有識者会議に、諮問してつくらせた改正案などは、
絶対に容認してはならないということです。
そして確認すべきは、歴史観を無視した天皇論議などは、あり得ないということ。
女系天皇の誕生により、象徴天皇制そのものは守られると思いますが、
その時点で「皇祖皇宗の大憲」は破られ、「日神ながく統を伝給ふ」てきた天皇は終わる。
そして結果的に歴史の連続性は失われ、戦後の天皇だけが天皇という状態に陥る。
「異朝にはその類なし」といわれた天皇も、諸外国の王室と同レベルになる。
伝統というものは、一度断絶させてしまえば、二度と復活させることはできない。
女系支持を言う人達に、歴史の一部を担うものとしての「覚悟」が本当にあるのか。



710 :709:2006/02/22(水) 03:11:49
↑の続きです。

またいろいろな意味で、日本の天皇は「非合理」の枠組みにある存在でもある。
それを男系が絶えたから女系にという、「合理性」で議論すること自体、
日本の伝統に対する「覚悟」が足りないような気がしてならない。

端から歴史や伝統を否定する左派ならいざ知らず、
保守と言われる人たちに、その事に対する認識が欠けているように思える。

そういった事から、今の時点では「女系天皇容認不支持」とならざるを得ない

711 :709:2006/02/22(水) 03:34:44
さらに続きです。

まずは天皇と日本の歴史・伝統に対する真摯な議論を重ね、
さらに実証的な歴史だけではなく、思想的な部分も含めて議論するべきでしょう。
日本の歴史学界には、実証主義的な風潮が抜けないので、
そこには気をつけるべきだと思います。

我々が歴史的な連続世界にいることを自覚させる伝統。
そして、生命的な連続世界にあることを自覚させる「万世一系」の観念。
さらに、実証主義の先生方は嫌がるかもしれないが、天皇の霊統。
「日神ながく統を伝給う」とされた、天照大御神の系統に属し、
祭祀を執り行う、「祭祀王」としての側面です。
象徴天皇としての天皇に反対だなどというつもりはありませんが、
これら三つの統を併せ持つ天皇についても、
今一度詳細に議論するべきではないかと思います。

今の女系論議は、議論の手順を間違えているように思えてならないので、
繰り返しになりますが、今の時点では「女系不支持」ということです。

712 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/22(水) 10:21:41
>709以下同感だ。
>708 705にも書いたがだからこそ左翼右翼の単純化、レッテル張りをやめ
もう一度真摯に考えたい。


713 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/22(水) 10:27:13
名レスだね。

「男系が途絶えるなら女系もやむを得ない」という
シンプルな結論を是としてしまう世論には、
125代続いた男系の重みを創造する力がないのかと
嘆かわしくなる。

そんな愚民に「覚悟」などあるわけがない。

714 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/22(水) 16:27:51
ジエンくさい

715 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/22(水) 17:17:24
天壌無窮の神勅に基づく万世一系の天皇の継承を論ずるならば
伝統や霊性が第一義になるのは当然です。

いま議論されてるのは
国の機関たる「天皇」の地位の継承方法ですよね。
その議論の中に法秩序の枠外の要素を組み込むならば
その根拠を示すのが先決ではないでしょうか。


より良い後者の為に前者の要素が考慮されうる事はひとつの見識ですが
前者を守る為に後者を規定するのは本末転倒だと思います。


両者が不可分一体にして天皇であるとするならば
六十年前外国に征服された時に
天皇王朝は幕を閉じたことになってしまいます

716 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/22(水) 20:59:12
>>709
>女系支持の左派の人達が紛れ込んでいるようなので、
>ちょっと乱暴な言葉で試させてもらいました。

今更なに言ってんだ?
女系派は戦後の天皇だけが天皇と考えていると、散々書き込んでおきながら、
結局てめえの作文だったのか。

有識者会議より悪質だな。

717 :709:2006/02/22(水) 21:31:52
>>716
>女系派は戦後の天皇だけが天皇と考えていると

ちなみにこれは女系派の、
おそらく左派の方が言っていることで、
私の作文ではありません。

それに象徴天皇だけを支持すると云うならば、
結果的にそういう結論に帰結するのは当然でしょう。


718 :709:2006/02/22(水) 21:51:51
>>715
>いま議論されてるのは
>国の機関たる「天皇」の地位の継承方法ですよね

難しいというか、厄介なのは、
国の機関たる天皇の地位の継承方法を語る時、
必然的に天皇の伝統・血統・霊統の側面を
無視することは出来ないということです。

繰り返しになりますが、男系から女系へと移行した時、
国の一機関としての「天皇」は守られることになりますが、
その時点で日本の伝統・文化の核としての「天皇」は幕を閉じることになります。
外国に征服されて幕を閉じるのと異なり、国民の手で自ら幕を閉じるわけですから、
本来ならばもっと「覚悟」がいることのはずです。

女系支持を云う方々に、その「覚悟」が本当にあるのかと思うわけです。


719 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/22(水) 21:53:22
>>709
意見が違う者に対しては、論理的に反論しようね。

お前さんのやってる事は、相手の意見をねじ曲げ、
自分に都合のいいように決め付け、レッテル貼ってるだけだな。

720 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/22(水) 21:59:38
>>717
>ちなみにこれは女系派の、
>おそらく左派の方が言っていることで、

“おそらく”?
ちょっとは論理的に話をしようね。

>それに象徴天皇だけを支持すると云うならば、

ここまでに、象徴天皇だけを支持するという意見は出ていない。

>結果的にそういう結論に帰結するのは当然でしょう。

だからどうしてそういう結論に帰結するのか、論理的に説明してください。

721 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/02/22(水) 22:15:32
竹田恒泰氏の外国人特派員での講演

http://www.videonews.com/asx/fccj/021706_takeda_300.asx

722 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/22(水) 22:24:52
>>718
国の機関或は象徴でなくなってしまったら
祭祀の中心たる「正しい」皇統の継承者は
伝統・文化の核としての「天皇」ではなくなるということでしょうか

723 :709:2006/02/22(水) 23:20:50
>>719−720
そんなに興奮せずに、落ち着いて話をしてください。

まず、アナタにお尋ねしたい。

有識者会議の吉川座長は、歴史観・国家観を考慮はしないと云っている。
この発言から有識者会議は、どういった天皇観に基づいて、議論をしたと思いますか?

また、アナタご自身は天皇について、どういう考えを持っておられるのか?






724 :719,720:2006/02/22(水) 23:40:40
>>723
有識者会議は初めに結論ありきのアリバイじゃないの。

俺の意見は>>684>>689に書いた

小泉氏のような男系女系の区別もつかず、漆黒の神事の際に電気をつけろなどと、
タワケた事を言う人間が、皇室典範改正を試み、
党議拘束という脅しまでかける事に、危うさと不快感を感じるが、
逆に>>681-682のような意見にも、危うさと不快感を感じるね。

725 :709:2006/02/23(木) 01:28:34
>>724
私は別に女系天皇絶対不支持などと言ってないし、
象徴天皇としての側面も否定しているわけではない。
それはレスを読んでいただければわかると思う。
ただ女系容認ということが、如何に重大なことなのか、
それを理解して支持しているのかと問うているわけです。

小泉首相のように、男系女系の区別もつかず、
皇室の神事に文句をつけるような人物ならば、
男系から女系に移行することにも、なんら覚悟はいらないでしょう。
また皇室否定の人達が、女系天皇支持に回ることも、理解できるところ。

しかし、それらの分別がつく人達、即ち事の重大性を理解している人達が、
何故、男系が絶えたから女系にという、簡単な結論を支持してしまうのか?

たとえば所功氏などは、有識者会議は日本の歴史・伝統について、
詳細に議論・検討したとTVで語っていました。
有識者会議が、単なる結論ありきのアリバイづくりならば、
彼は一体何を考えているのでしょうか?

事の重大性がわかっている人たちが、
何故そんないい加減な改正案を支持できるのか?

(ちなみに>>681-682は私のレスではありません)






726 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/23(木) 02:04:15
女系容認と改正案賛成の区別がついてないんだね。
このスレには有識者会議と小泉の結論だから支持しようなんて
短絡的な奴はほとんどいないとおもうよ

というより区別がついてないふりをして論点をずらしてるのか。


そういうのじゃなくて
皇位継承のあるべき姿そのものについて議論しましょうよ

727 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/23(木) 08:49:36
あのね、もう一度言うけど、有識者会議は左派でもなんでもないよ。
陳腐なコピペを根拠にしないように。
>>699 皇室の家庭教師が左翼のわけないのにね。>>200訴えられますよ。

728 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/23(木) 10:25:14
>727何度も言うが「皇室の家庭教師が左翼のわけない」のは間違いないことか。
「左翼」というのももうやめたほうが良いかも判らないが。というのも皇室護持派の中にも
例えばイギリス王室を範としもっと開かれた皇室をなどというものがいるし、小泉信三なんかを
道みるかといったことにもかかってくる。社会主義者ではない「自由と民主主義」なんていうのを
金科玉条としている人はたくさんいるがそんな人がわが国の歴史、伝統、文化の本質を理解しているかどうか
心もとない。

729 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/23(木) 10:30:30
女系やむなしと考えている人と改正案支持は重なっている人と違う人があるだろう。
実際に決定するのは政治の世界で力学である。
それにしても日本国憲法を何時まで奉っているつもりか。現在の改憲案はアメリカ追随のための
物に過ぎない。三島由紀夫が若し今の憲法の一条に手をつけず9条のみの改正にとどまるならば
わが国はやすやすとアメリカ軍事体制に組み込まれ国体は更に危態に瀕するであろうといっている。


730 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/23(木) 11:45:25
>>728
>何度も言うが「皇室の家庭教師が左翼のわけない」のは間違いないことか。

まあ、確率的にゼロに近いことはたしかだろう。ましてや極左ってアータ。。。



731 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/23(木) 14:33:57
笹山氏はある機関紙で唯一の専門家とされていた。只、以前「追悼懇」での坂本氏のように
頑として意見を言ったというような報道はなされていないが。
まぁ専門家にも勿論女系容認派はいるが結論そのものよりあの報告書では専門家がいたにしては
御粗末では。

732 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/23(木) 20:24:46
>>731
笹山先生のことは、大学で直接存じ上げていますが、
「客観性」を絵に描いたような学者で、ものすごく温厚な人です。
どちらにも偏らず、多分、「中立」の立場から、
ご自分の持っておられる日本史の知識を提示なさっただけなのでは。

733 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/23(木) 20:25:43
あ、ちなみに笹山先生は、東大の後、学習院で教鞭をとっておられました。

734 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/23(木) 21:11:07
日本国は、初代天皇の即位と共に天皇の治める国として誕生しました。
それ以前は、日本列島は存在しても日本という国は存在しません。
言い換えれば、日本=天皇(皇統)であると言えます。
今の日本を形作っているものは、政治・文化・経済など様々なものが考えられますが、
日本が古代から続く日本と同じであると定義付けているものは、この皇統をもって他にありません。
男系男子の世襲による皇統を守ることは、
古代から今現在も続く日本の歴史と伝統を後世に繋ぐことを意味するのです。
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1139330016/

735 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/23(木) 22:27:29
有識者会議の一人一人については個別にいう必要があるが
全体的には一部の左翼的な人間に引っ張られてるだろ。

情況に流され利用されてることに気付きつつも、
面倒なことに関わるのが嫌だからって
中立だの客観性だのを言い訳にして責任逃れする連中は学匪。

736 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/23(木) 22:30:00
【皇位】 女性・女系天皇「国民が支持するから容認」、すでに2年前に方針…政府極秘文書で判明
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140113737/

★女性・女系天皇 「容認」2年前に方針 政府極秘文書で判明

・内閣官房と内閣法制局、宮内庁などで構成する政府の非公式検討会が平成十六年五月、
 女性・女系天皇容認を打ち出していたことが十六日、産経新聞が入手した極秘文書で
 明らかになった。文書には、有識者による懇談会立ち上げなど皇室典範改正に向けた
 手順を示した部分もあり、小泉純一郎首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者
 会議」の設置や論議の方向性は、非公式検討会の筋書きに沿って進められたとみられる。

 中心的な文書は、将来の皇位継承制度改正に向けた「検討課題」と、十六年五月十日付の
 「皇位継承制度のこれからのあり方について」だ。「検討課題」は宮内庁と内閣官房、政治
 学者らによる水面下の研究会が九年四月から開始されたことなど検討経過も記録している。
 「皇位継承制度」の文書は具体的な改正点に言及している。

 こうした文書によると、「皇位継承資格を男系の男性に限定する現行制度では、象徴天皇
 制度が維持できず、皇位継承資格を女性にも認めるべきだ」と指摘。男性に限定しない理由
 としては「国民意識は女性が皇位に就くことを認めている」「歴史上、女性天皇が存在する」
 ことなどを挙げている。
 また、男系に限定しない理由としては、「国民は、皇位は男系でなければならないと考えて
 いない」「男系維持のために養子制度を導入したり非嫡出子に皇位継承資格を認めることは
 多くの国民の理解を得ることは困難」などを挙げている。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060217-00000000-san-pol

※関連
・【皇位】 選択肢は「1)女性・女系容認」「2)旧宮家復帰」「3)女性天皇認め、女系は検討」…皇室典範勉強会、来週開始★2
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140093622/

まず結論ありきの議論だったことが明らかになったわけだ。


737 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/23(木) 22:58:29
>>735
左翼“的”って、もういい加減にせんか。

738 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/23(木) 23:01:02
>>735
>面倒なことに関わるのが嫌だからって

客観性、中立性を持たない学者は、研究者として非常に危ないのでは。

739 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/23(木) 23:17:59
それにしても誰があのメンバーを選んだのかも知りたい。
それは何も個人攻撃のためではなく責任をはっきりさせるため。

740 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/23(木) 23:46:25
首相の私的諮問機関でしょ?

よく考えたら、意見は出せても、
それが法を左右すると言うのは乱暴だよな

741 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/24(金) 04:16:21
法案提出権のある首相が自分の諮問機関の意見を参考にしようとしただけのこと
何もおかしくない


有識者会議の是非なんてもういい

742 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/24(金) 07:53:07
暴論だ!

743 :740:2006/02/24(金) 08:20:03
>>741
おかしいと言った覚えは無い
ただそれをそのまま通そうとするのは乱暴と言っただけ

メンバー選出の基準は知りたいところだ

744 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/24(金) 10:56:06
日本の首相は戦後権限が強化されたとはいえ調整型の人が多かったが小泉氏になって
リーダーシップ?を発揮しだしたな。よく権限が弱いので大統領制にしろなどという人がいるが
(中曽根氏など)その必要はないことが証明された。
本当に選出基準は知りたい。女系天皇の是非を学術的に考えることが茲のスレの目的であっても
決定するのは政治の世界だから。無関心ではいられない。只誹謗中傷しても仕方ないけど。

745 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/24(金) 11:27:51
男系天皇継続として愛子様が次の女性天皇なの?
それとも旧宮家の人がなるの?
次の天皇として旧宮家から養子?
この場合天皇家から男子が生まれた場合は?
なんか色々考えてしまう。あまり赤の他人みたいな人が天皇に即位しても...



746 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/24(金) 11:35:38
オレは死んだバーちゃんから、神武天皇と明治大帝は偉かったと教わったが
オレもそう思う
が、しかし、今の天皇みてると、もう・・・
いや、なんでもありません

747 :740:2006/02/24(金) 11:47:14
>>744
学識経験者って言葉に罠が潜んでいるような気がする

748 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/24(金) 14:09:31
自民党内での勉強会でも異論噴出らしい。野田毅氏は有識者会議の選考法について
質問したが、有識者会議は法的なものではなく内閣と宮内庁で相談して決めたとの答えしか返ってこなかった。
併し茲にそれこそ罠があり法的なものではないので簡単に人選し、簡単に結論を出しそれなのにその結論が内閣の
決定を左右するとならばこのような会議は有害無益である。まぁ追悼懇でも全く同じだがこういうやり方は中曽根内閣の
教育臨調や矢張り靖国懇(名前忘れた)以来か知らんが問題である。

749 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/24(金) 14:13:07
しかし政治家って奴は野田氏のように媚中派で靖国神社にも勿論参拝しない
者に限って皇統の問題では正論を吐き、嫌中派で靖国神社にも参拝する小泉氏が
皇統を危うくするとは本当に信用できない人種ですな。
それでも度々言うように決定するのは彼らだから動向は良く見ておく必要はあるな。
それ以上の政治批判は茲にはふさわしくないのでやめとくよ。

750 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/24(金) 20:09:17
わかってるなら最初からやめろ。

751 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/24(金) 20:15:01
朝生に意見を送りましょう
本日夜の朝まで生テレビのテーマは激論!天皇

Q1)女系天皇を認めることについてどうお考えですか?
https://wws.tv-asahi.co.jp/apps/free_enquete/enquete.php?cat_id=asanama&theme_id=544

山本一太(自民党・参議院議員)  ←ただの小泉の取り巻き。皇統断絶派の可能性あり▲
小宮山洋子(民主党・衆議院議員  )←皇統断絶派×
小沢遼子(評論家)  ←皇統断絶派×
小池晃(日本共産党・参議院議員)  ←皇統断絶派×
小林節(慶應大学教授)  ←先日竹田恒秦氏と意見交換。どちら側か謎▲
清水建宇(朝日新聞社編集委員)  ←皇統断絶派×
鈴木邦男(一水会顧問)  ←サヨってる右翼。皇統断絶派×
高橋紘(静岡福祉大学教授)  ←皇統断絶派×
高森明勅(拓殖大学客員教授)  ←皇統断絶派×
中丸薫(国際政治評論家、明治天皇の孫)  ←宮内庁は明治天皇の孫と認めてない!かなり怪しい人。
                                                皇統断絶派の疑いあり▲
宮崎哲弥(評論家)  ←風見鶏、やや皇統断絶派▲
八木秀次(高崎経済大学助教授)  ←ディベートにめちゃくちゃ弱い男系維持派△


752 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/24(金) 20:27:28
【 朝まで生テレビ! 】 ■ 2月のテーマ
 激論”天皇” ▽”在り方””未来”に今こそ迫る
http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/video/Curr/program.html
 パネリスト:
   山本 一太 (自民党・参議院議員)
   小宮山 洋子(民主党・衆議院議員)
   小沢 遼子(評論家)
   小池晃(日本共産党・参議院議員)
   小林 節(慶應大学教授)
   清水 建宇(朝日新聞社編集委員)
   鈴木 邦男(一水会顧問)
   高橋 紘 (静岡福祉大学教授)
   高森 明勅(拓殖大学客員教授)
   中丸 薫(国際政治評論家)
   宮崎 哲弥(評論家)
   八木 秀次(高崎経済大学助教授)
■激論!天皇 ご意見下さい
  Q1)女系天皇を認めることについてどうお考えですか?※
  Q2)あなたにとっての「天皇」とはなんですか?※
https://wws.tv-asahi.co.jp/apps/free_enquete/enquete.php?cat_id=asanama&theme_id=544

実況板 番組ch(朝日) http://live22x.2ch.net/liveanb/
朝まで生テレビ「激論!天皇」
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1140754878/
朝まで生テレビ 激論!天皇 01:20〜
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1140771707/
朝まで生テレビ!激論!天皇
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1140717533/
本スレ 朝まで生テレビ 真剣にみてる奴は馬鹿
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/tv/1070358845/

753 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/24(金) 20:51:17
アカヒに公正・中立性を期待する方がどうかしている。

754 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/24(金) 22:08:36
>750 「それ以上の」とかいとるだろうが。動向は見ておく必要があるともかいている。
ちゃんと呼んでから物言え。人の批判ばっかりするな。自分の意見から書け。


755 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/25(土) 04:06:30
てか、みんな間違っていない?
今の天皇、正統じゃないよ。
本物は奈良の吉野にいるよ。
まあ、朝までテレビでも言っている。

756 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/25(土) 05:10:53
誰だれ??

757 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/25(土) 08:35:54
女性天皇が実現できたら、日本中の男、チンコ洗って待ってるだろうな

758 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/25(土) 08:58:04
そもそも足利かいらい北朝など男系だろうが、女系だろうが

どうでもいいことだ。

南朝男系男子に皇統を復す改正のみ有意義であって、
かいらい北朝でごちゃごちゃやるくらいなら、
女系で十分

くだらん議論するくらいなら、真の皇統に戻す努力しろよ。

759 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/25(土) 10:16:09
何故か未だに投票が締め切られていない?

朝まで生テレビ 激論!天皇

Q1)女系天皇を認めることについてどうお考えですか?※
https://wws.tv-asahi.co.jp/apps/free_enquete/enquete.php?cat_id=asanama&theme_id=544


760 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/26(日) 10:50:38
非嫡出子でも皇位継承してきた伝統があるのに、

非嫡出子の相続分差別は、現行法は差別主義か?

761 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/26(日) 14:23:19
南朝とかいってるアホは電波。

762 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/26(日) 16:29:58
南朝支持者のみ真の日本人だと思う

763 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/26(日) 21:20:30
>>762 :南朝支持者のみ真の日本人だと思う

あなたは歴史をご存じない
南朝=大覚寺統と思われているが実は違う。
南朝とは、大覚寺統開祖の亀山天皇の遺詔を反故にした
後宇多系のそのまた後宇多天皇の遺詔を反故にして
のちの皇位を自分の血筋で独占しようとした不忠者中の
不忠者、後醍醐天皇の系統である。
大覚寺統の正統は常盤井宮であり、南朝は大覚寺統の
支流の単なる後醍醐系でしかない。

764 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/26(日) 22:55:15
明徳3年(北朝)・元中9年(南朝)、1392年の閏10月、
大覚寺にて、後亀山天皇が後小松天皇に、神器を譲られた。

南朝は平和な形で北朝に破れ、消滅したのですよ。

765 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/27(月) 10:00:15
そりゃ、バックに足利がいればな

766 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/27(月) 11:44:49
平和な形でポツダム宣言を受け入れ、
万世一系を放棄したのですよ。

767 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/28(火) 10:14:13
ここは、天皇制をは・・・
いや、何でもありません、コワコワ!、自分が恐ろしゅうなりました

768 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/28(火) 10:20:47
ポツダム宣言受諾についてどう思う。鈴木貫太郎は本当にすばらしい人物か。

769 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/28(火) 11:03:08
北朝は敗戦の責任をとり、南朝に皇統を復すべき

770 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/28(火) 21:43:44
南朝の末裔などおりませぬ

771 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/01(水) 07:41:05
>>765
南朝が存続できたのだって足利が両統迭立させるために
手加減して南朝を滅ぼさなかったおかげなんだが。

772 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/01(水) 12:05:38
そりゃそうだが、現実今の時代、普通の男が皇族様とオメコが
出来るなんて、考えてもみなかったよ

773 :481:2006/03/01(水) 16:21:14
社会版:
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1139132859/
の投稿222を読んでいただけないでしょうか?

社会生態学的に分析した場合、
オーム真理教が「皇室犯罪」と仮定した時には
東京大学農学部にて、サリンが製造され、
地下鉄で多数の命を奪っていた可能性も考えねばなりませんが、
万一その場合、毒物製造を担当した東京大学農学部の教員陣は
殺人罪で検挙されるべきかと思うのですが、
この点の検証は行われつつあるのでしょうか?

オーム真理教が「皇室犯罪」か否かで
地下鉄毒物殺人事件の当事者が違ってきます。
東京大学農学部がサリン製造を担当していたかどうか
慎重な検証が必要と考えます。

774 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/01(水) 21:03:42
>>771
両統迭立させた方が足利にとってベターだったとお考えですか。
戦前の教育を受けた人?

775 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/02(木) 00:09:15
>>774
普通に現在の学界の通説だよ。
尊氏の頃はまた違うが義満の頃には滅ぼそうと思えば可能だった。
でも両統迭立を墨守するのが鎌倉幕府以来の一貫した方針。
だから後南朝も長く続いたんだよ。

足利の方針が変わったのは義教から。
後南朝が壊滅的打撃を被ったのもこの時。

776 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/02(木) 13:00:29
天皇になる人もオナニーするのかね〜?
してたら、あんなわがまま娘、妃にしないよ・・・
いえ、なんでもありません

777 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/02(木) 15:01:02
天皇になる人だっってオナニーするに決まっているやんか!!
古来より皇室に伝わる秘伝法がある訳もなく、欲望の赴くまま
めちゃくちゃ槍まくるに決まってるよ。。。

778 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/02(木) 15:40:00
ほ〜

779 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/02(木) 17:34:57
ほっほー!!

780 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/02(木) 18:00:09
ほっほほっほのほ〜

781 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/03(金) 12:47:09
男系先祖に価値を感じるのは、宗教上の教義

782 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/03(金) 13:28:22
ちがうよ、大元帥という軍事関係ですよ。

783 :481:2006/03/03(金) 19:10:04
三島由紀夫は以下の問題に関連して自決したと考えています。

社会版:
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1139132859/
の投稿5と222を読んでいただけないでしょうか? 明治維新時に孝明天皇父子の虐殺
及び長州藩の部落住民による『乗っ取り』があったため血統に正当性がない可能性が
高く、その歪が日本を亡国状況にしている可能性が否定できません。

また社会生態学的に分析した場合、
オウム真理教を「皇室犯罪」と仮定した時には
有機リン剤の専門研究室がある東京大学農学部にて、サリンが製造され、
地下鉄で多数の命を奪っていた可能性も考えねばなりませんが、
万一その場合、毒物製造を担当した東京大学農学部の教員陣は
殺人罪で検挙されるべきかと思うのですが、 この点の検証は行われつつあるのでしょうか?

オウム真理教が「皇室犯罪」か否かで 地下鉄毒物殺人事件の当事者が違ってきます。
東京大学農学部がサリン製造を担当していたかどうか慎重な検証が必要と考えます。
なお、この行政テロの被疑において、英米の関与があったのかもしれませんが、統治行為論により
他国の責任は不問にしてでも、この点の検証は求められると思います。何故ならば
米国の9・11で見られた行政サタニズムミーム(すなわち田中宇氏が主張しているように
米国当局自体がビンラディンである可能性が否定できない)が形を変えて何度も未だに繰り返されている
からです。これは日本国民にとっても米国国民にとっても大変なマイナスです。日米英とも今一度
国民主権に戻りサタンではなくイエス(仏)のミームによる国家再構築が求められるように思えてなりません。
社会生態学という学問の一環として上のスレッドをダウンロードして冷静かつ慎重に読んでいただけるよう
重ねてお願いします。今のまでは日米英ともサタン・ミームに支配されかねません。米国は基本的には
キリスト教国家ですが、これではキリスト教も何もあったものではありません。サタン教は撤廃すべきです。
社会生態学を今後あらゆる分野で育てていく必要があるよう思えてなりません。


784 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/04(土) 13:48:53
南朝の末裔を皇統譜にのせて
復帰してもらえば、万事解決

785 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/05(日) 09:53:40
南朝の末裔を詐称する偽天皇ってのがいましたね。昔。

786 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/05(日) 16:42:15
熊沢の事か?

787 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/05(日) 21:36:36
あのさあ、日本国憲法には天皇は「象徴」って書いてあるだろ?
戦後以来、男系・女系にこだわる必要あるのか?
皇室のDNAは愛子様が持ってるから当面は問題ないんじゃないの?

なんか評論家も政治家も大日本帝国時代の議論みたいでワラける。
ましてやこの板では南朝・北朝なんて・・・朝鮮のことかと思ったぞ。

788 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/06(月) 00:54:52
>>787
私の好きな愛子内親王は皇太子と血がつながっている。そこで天皇家だ。天皇家は伝統と権威を守るため
家系をつないでいく努力を2000年してきた。

血がつながってるだけでは駄目なんだよ天皇の場合はね(富士ゼロックスのCM風に)
http://www.geocities.jp/banseikkei/


789 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/06(月) 09:24:19
そんなに、北朝がいいなら、邪馬台国の女系子孫にでも天皇やってもらえ

790 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/06(月) 11:00:41
もう少し現実的な話に戻そうぜ。日本国憲法を金科玉条のように奉るのももうやめたらどうか。
帝国憲法も現憲法もそれによって天皇があるわけではない。もともとあったものを規定しているだけだ。
法科万能主義に立てばそうではないという人もいるかもしれないが。

791 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/06(月) 12:52:22
>>790

それを言い出すと、北海道をアイヌに沖縄を琉球に
返還しなくちゃならなくなる。

792 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/06(月) 13:39:17
だから、現実的な話をといっているのに。
何も憲法を無視しろなんていってないよ。ただ戦後になって日本の姿が表面的な
政体は変わっても本質的な国体は変えてはいけないということを抑えておくべきだといっているだけ。
791の理論を突き詰めると出雲は蝦夷はとなってしまう。それは現実的ではない。

793 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/06(月) 15:46:11
>>792

沖縄と北海道は神社の伝統がないからね。
神社伝来より古い文化や信仰があるから、
東北や九州などとはかなり異なる。

794 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/06(月) 20:57:11
>>792
貴殿の考える“本質的な国体”を具体的に説明して頂きたい。

795 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/07(火) 10:30:24
天皇がおわします国。それだけ。それ以上の権威だとか権力だとか実際の政治の執行者が誰であるなどは
すべて政体に属する事柄。と考える。日本の版図がどれくらいかも時代によって変遷がある。初めは南大和
だけという説もある。国体の護持だけが最後のホ゜ツダム宣言受諾をめぐる騒動であった。
阿南陸相はじめ畑中少佐らもそのために死んでいった。

796 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/07(火) 13:12:27
>>795

それだと、沖縄のアメリカ占領、北方領土のソ連占領は
正当化されてしまう。沖縄、北海道は天皇はもともといない場所だから。
国なんてのは、神話や天皇制を超えたはるかなる高みに存在するもの。

797 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/07(火) 13:28:19
そうは思わない。国というものはいろいろな面があり今日一般的に考えられている
「国」とは国民国家成立以後の近代の所産と考えられる。領土の争奪についても歴史的
に考える必要がある。たとえば沖縄がアメリカに帰属しないのは当然として北方領土は誰のものか。
樺太にいたっては北のほうはアイヌのものですらない。しかしそういうことを言い出したところ混沌としてしまったのが
ロシア内の自治共和国である。またボスニアへルッエゴビナなんかも悪い例だ。
しかしそれと国家の版図に伸張があることとは別。

798 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/07(火) 13:32:49
また国民とは何かという問いにもぶつかる。もしあのまま台湾や朝鮮が日本の一部なら
どうなったのか。日本民族ではなくとも日本国民となるのか。自分は単純に日本がすばらしいとか
いう気はない。ただ日本国憲法を基本にして物事を考えるのはいかがなものか特に皇室については
といっているに過ぎない。

799 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/07(火) 13:39:45
北海道と沖縄がもともと別の文化であることは理解している。沖縄の人は今でも長男は
ウチナー同士で結婚するのが基本らしい。薩摩人と結婚とははとんでもないらしい。と聞いたが
それも大げさかもしれないが。しかしいまさら沖縄を独立させろとか北海道から和人は出て行けなんて
非現実的だろう。アフリカのどこかの国のように同じ民族であっても部族同士で戦をしている国のようになるのでは。

800 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/07(火) 20:39:48
>天皇がおわします国。それだけ。

天皇の尊さを主張しているのは分かるが、それだと極端な話、皇室を宗教法人にということにもなるぞ。

>日本国憲法を基本にして物事を考えるのはいかがなものか

基本に考えるのは日本と天皇の歴史・伝統だろう。
現行憲法の、行政権力を持たない首長というのは、天皇の歴史と伝統に適っていると思う。
天皇が権力を持った時、この国は乱れる。

801 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/07(火) 22:24:23
・・・だからこそ天皇は「象徴」でなければならないんだろうよ?!
日本国憲法はいろんな含みはあるけど、やっぱりよく出来てるんだって。
アメリカが書いた憲法草案というのは、アメリカが動きやすいように
なってるし、戦前の「国体論」を復活させようとする者にブレーキを
かけるだけの力は今もある。
・・・それは無論、日本国のためというより、アメリカのためにという
意味であろうが・・・。
一国の中の民族論は問題ないが、国際社会における
民族主義の台頭はやはり脅威なんだよ。
皇室そのものが民族主義なんじゃなくて、その伝統を笠に着る民族派が
問題視されるのではないかな?

802 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 10:26:16
天皇のしろしめす国という意味ですよ。大国主のうしはきます国との違いを古典から学んでください。
天皇に権力をなんていってません。日本国憲法は外人の作ったもので日本弱体化のためのものです。
帝国憲法が正しいとは言いませんが少なくともその文体、言いまわしが日本にかなっているのでは。
皇室の伝統をかさに着る民族派なんていませんよ。帝国憲法は運用がまずかっただけで運用しだいでは
民主的国家となったはず。

803 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 16:44:06
あと「象徴」などというそれまでわが国になじみのなかった言葉、単に「シンボル」の和訳
がこんなに定着するとはマッカーサーもびっくりしただろう。もっとも当初彼のメモには「ヘッド」
すまり元首と書かれていたのだが。

804 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 17:25:50
恣意的な運用が出来ないように権力を抑制することが
モンテスキュー以来、近代憲法の基本理念だとされてるのに・・・


運用次第では民主的な憲法だったとか言われてもねえ

805 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 21:08:30
中川八洋大先生が「皇統断絶」で、皇學館の岡野助教授を撃破!
「すでに四十三歳の助教授であるが、岡野には五歳程度の幼児性が色濃い。」

806 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 21:10:03
>>803
「象徴」という言葉がこんなに定着し、支持されているのは、
わが国の天皇を表すのに、歴史・伝統に照らしても、ふさわしい言葉だったからですよ。

807 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 21:11:32
既女板の皇国オバサン臭い人がいる!

808 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/08(水) 21:24:29
「象徴」って言葉は確かに一般人にはなじみの薄い用語だ。
政治家もたぶん、よく分かってないなあ。
しかし象徴制にこそ現代日本国天皇の素晴らしさがあると思う。
それこそ他国にはない(?)国家元首のあり方でろう。
そこにはもう古臭いイデオロギーをかざす右翼も左翼も
ないんじゃないの? 
女系天皇論も象徴性を維持できるのであれば反対の言われはない。

809 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 09:27:04
恣意的な運用なら現憲法のほうがはるかにひどい。解釈改憲なんて言葉があるのはその証拠。
「象徴」が定着したのは何も日本人の心情に即していたからでもなんでもなく教育とマスコミ
の洗脳工作。洗脳工作はあるとき一気に解ける。在日の問題然り。同和問題然り。戦後体制も
もう綻びを取り繕えないところまで来ているのではないか。

810 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 09:38:25
皆さんは日本をどういう国にしたいのか。日本として進むのか。アメリカの言いなりか。
または支那の言いなりか。この問題は最重要問題。

811 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 11:31:45
ていうか、アメリカと一言で言っても、
民主党政権と共和党政権で、やることは違うし。
そういう石原都知事みたいな単純理論は通用
しなくなってきている。

812 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 11:59:26
あなたの言うことはなかなか理論的で面白い。しかし一般国民がどこまで着いてくるか。
石原氏のような単純明快な指導者が待望されているのもなんともいえない。
ただ複雑な事象もあまりそれに囚われると余計に泥濘にはまる傾向もあるから難しいなぁ。

813 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 12:03:54
>800「基本に考えるのは」以下まったく同感。ちなみに帝国憲法下でも行政権力
はお持ちではなかったと考えられるが。

814 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 12:51:50
戦後洗脳が解けても、天皇神話で再洗脳することもなかろう

815 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 13:44:33
>>809
恣意的な運用をさせないのが民主的な憲法。
運用次第で、などという論法自体がナンセンス。
現行憲法との比較の問題ではありません。

816 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 14:12:25
しかしどんな憲法でも恣意的な運用は出来るのではないか。帝国憲法が現憲法より
劣っているという考えは昔のオリンピック記録は今の大学生でも出せるといった程度のこと。
しかも自分も使っておきながら変だが「民主的」な憲法って何だろう。今の憲法でも運用しだいで
首相の権限がかなり強いことは先日わかった。尤も首相の権限が弱かったのが帝国憲法の弱点。
「民主的」という言葉の裏に首相権限の弱体化のようなものが潜んでいたらそれこそ実は危険かも
知れない。後民主的な国家は民主主義を否定する勢力の伸張にも道を開いている点もお忘れなく。

817 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 15:23:08
>>816
比べたいのか比べたくないのかどっちですか?


後段は憲法と自然法の基礎的な問題
このスレとは直接関係がない。

818 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 22:06:18
天皇主権で天皇が陸海空軍の統帥権を持つと規定された明治憲法に郷愁を持っている人もいるんですね。
主権を持つのは君主ではなく国民であるということを認めさせるために、どれだけの血が流されたことか。

819 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 23:08:06
神主は帝国憲法好きが多いよ。
世の中が神社に都合よく運ばないのを
アメリカと新憲法のせいにして逆恨みしてるから

820 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 23:32:54
スレ違いだっつーの

821 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 23:45:44
>818帝国憲法の「天皇主権」から現憲法の「国民主権」に変わったなどと中学の
公民教科書程度の神話。または作り話が本当と思われている部類。
主権在民のための血なんてわが国では流されていない。それともフランスの話か。
>817比較することは否定しないが古いものを無価値と現代の感覚で切り捨てることには
反対といっています。

822 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/09(木) 23:58:20
>>821
>主権在民のための血なんてわが国では流されていない

その通りです。
わが国では血を流すことはなかった。
アメリカが与えてくれましたから。

現行憲法がアメリカの押し付けというのは事実だが、
それによって日本国民が、主権在民を獲得したのも事実。

823 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/10(金) 00:53:23
日本人に「主権」なんて意識がかつてあったでしょうか。否、現在もあるのでしょうか。
私は政治の領域で民主主義を否定するものではありません。しかし821でも述べたように天皇主権から国民主権に変わったという虚構は
正していく必要を感じます。あと「主権」という言葉もそれまでなじみのない言葉で帝国憲法には出てきませんね。

824 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/10(金) 01:13:44
なんで帝国憲法の話がこのスレで出てくるの?

825 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/10(金) 01:54:31
女系天皇が容認されたからだす。

826 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/10(金) 04:40:00 ?
元皇族が語る 皇室典範問題
http://youtube.com/watch?v=diI-0Vyv_is

827 :くしこ:2006/03/10(金) 05:29:30
>>789そんなこというと、この私の妹や従姉達でもなれるってことになるよw
そんなトンデモなことは絶対的にあってはならないよ。ダメダメ。。。

828 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/10(金) 09:10:03
簡単に言えば古事記・日本書紀で神話と歴史を混ぜたのがいかんね。

徳の政治というのは、孔子の主張のように、神とか死後の世界とかは
使わないものなんだね。徳が失われたら、いさぎよく統治者から身を
引けばいいだけのこと。易姓革命は当然肯定される。

神話を導入した政治は、徳のなさを暴露しているともいえる。
逆に、人徳を神徳に置き換えて、洗脳したのはうまいやりかたともいえる、
徳の政治なのに、易姓革命否定という、統治者のやりたい放題肯定の
ロジックに堕するのが可能だからな。

829 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/10(金) 10:06:11
>828は漢心に毒された思想。徳、徳といっている支那の現実をみよ。
孔子の教えそのものは肯定的だった上田秋成も行い難きは儒の道なりといっている。
易姓革命否定と統治者のやりたい放題というのも短絡的。実際の政治権力者の世界では
易姓革命必ずしも否定されず現に幕府は滅亡している。
しかも改めて読んだら易姓革命の論は孔子となっているが孟子ですよ。

830 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/10(金) 11:18:37
靖国問題で妥協したら、天皇制はけしからん、と支那様は言ってくるんでしょうね
ど〜しましょう?

831 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/10(金) 11:55:33
第1条 大日本帝国ハ万世一系ノ天皇之ヲ統治ス

832 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/10(金) 13:09:59
スレちがいな話ばっかりだな〜

833 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/10(金) 15:51:07
愛染カツラかいな?
ふる〜

834 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/10(金) 17:18:52
徳のなさと言えば、現在の憲法改正案で自民党が

「国を愛することを義務とする。」

だったけ?こんなことを言い出すとオシマイだな。

835 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/11(土) 03:28:33
そうだね

836 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/11(土) 12:25:12
そうだね。この国は中国のものなのに・・。

837 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/11(土) 14:32:22
違う、北の将軍様のものだ<*`∀´*>

838 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/11(土) 16:59:02
北の将軍様も中国のもの

839 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/11(土) 18:25:08
>>821はやっぱり神主さんなんですか?

840 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/12(日) 00:29:25
821そうですが以前にはほかの事もしていましたよ。

841 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/12(日) 01:20:01
>>819
的中オメ

842 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/12(日) 08:17:08
女性天皇はいいが
女系は絶対に許さんというが?
今のご時世中じゃ、直系重視になっちまうのかなぁ?

843 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/12(日) 08:58:23
>>841
ぜんぜん的中していない。
神主の99%はウヨでもないし天皇にも政治にも興味ない。
821みたいな奴は例外中の例外。
一般人のウヨ率の方が神主のウヨ率より高いかも知れない。

844 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/12(日) 09:15:53
そんなことはない
大学で右翼教育してるから何割かは洗脳されたまま。

845 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/12(日) 10:12:42
>843 案外あたっている。殆どの人間の興味は儲けか自分の出世、身分の向上>844大学で右翼教育なんてしていない。821の漏れが言うんだから間違いない。
もっとそういうところかと思って進学したけどみんなが余りに普通というかノンポリなのでがっかりした。
都市部の一流私立高校時代はもつとみんなが左右で論議していた。
右翼論のスレじゃないけど日本の右翼思想は神道でないと説明はつかない。
またしつこいけど日本に極右思想は存在しない。出来ない。
神主が帝国憲法を好きというのもおかしい。近代化がすきなんて。神風連が好きというならわかるけど。
尤も好き嫌いと現実政治の世界とはまったく別次元。

846 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/12(日) 10:17:43
お前はもういいよ
わざと関係ないこと書いて論点ずらしてるだろ
消えてくれ

847 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/12(日) 10:26:57
ほんとにしつこいな・・・

848 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/12(日) 14:54:10
>846 847ずらす気はないよ。脇にそれて悪かったな。790で現実的な話に戻そうぜって
いってるからな。

849 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/12(日) 15:21:19
右翼ってレッテル貼りするのは、
いまどき2chでも珍しい。
そうとう時代錯誤なオヤジが紛れ込んでいるな。

850 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/12(日) 15:38:50
昔の天皇主権は国民主権のようなもんだしな。
天皇の発言力?大東亜戦争見ろよ。何もねーじゃんw

851 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/12(日) 16:18:58
天子様には京都にお戻り戴く


852 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/12(日) 19:45:23
>>845
なんかすごい自己矛盾ですね。

853 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/13(月) 10:35:58
国民主権って軽々しく言うけど国民って誰。首相が独裁的に政治をすれば国民主権か。
議会制民主主義によって選ばれた首相は国民の代表か。それなら・・・。
だから850の言うことにも一理ある。

854 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/13(月) 11:42:50
何がいいたいのかわからん。
このスレにどう関係があるの?

855 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/13(月) 14:42:13
憲法としては、天皇の地位は国民の総意に基づくもので、神道の教義に基づくものではない。
そして、政教分離原則がある以上は、天皇の地位を神道に基づいて解釈することは
(憲法論としては)できない。
とすると、神道上の教義から直ちに天皇を男系男子と決める(それ以外は憲法違反と考える)のでは、
当然のことながら政教分離の問題が生じる。
けれども、(法律のレベルで)男系男子に限るべきだと主張することの根拠として、
(神道上の教義を前提とした)伝統、文化、国民の意識などを挙げるのは、
直ちに政教分離に抵触するものではないと思う。

世俗的な存在としての天皇については、
憲法によってその地位が与えられているわけで、
また宗教上の地位に着目してその地位が与えられているわけでもないから、
違憲の問題は生じない。
(もしそれでは天皇家の祭祀や神道に差し支えるというなら、
祭祀の主体としての天皇家や神道にとっての「天皇」を、プライベートに、
男系男子から選ぶようにすればいいだけだし、そうしてもらうほかない。)

856 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/13(月) 15:52:23
855の前段には同意。後半については結局天皇とは何かという問題だよ。
天皇とほかのたとえば出雲国造家との違いですな。世俗面のみ強調すれば
フランス皇帝ナポレオンとの差が少なくなり又神道面のみ強調すれば出雲
国造家との差が少なくなる。皇室典範の条文改正も結構だが典範のあり方についても
再検討すべきではないのか。日本国憲法も遠からず改正されるだろうが今の憲法をいくらいじってもだめだ。

857 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/13(月) 16:09:48
神社界は
本宗=祭祀者としての天皇の権威に依存してる面があるから
憲法上の「天皇」と分離されて、権威が減殺されるのは嫌なんだろうね

だから法改正に口出しせずにはいられない

858 :通行人:2006/03/13(月) 16:13:39
結局「天皇家は昔から続いている」という漠然とした国民の共通認識、
総意によってかろうじて天皇の地位は保証されている。
さらに「なんとなく畏れ多い」という、これまた漠然とした
相当薄まった神聖性の裏付けがある。
時代によって天皇制が時の権力者に利用される所以である

859 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/13(月) 17:09:38
>>857
それ以前に、日本人としてが前提だろう。
そうでなければ、神社界でない俺の出る幕がなくなる。

>>858
>漠然とした国民の共通認識
漠然ですか?

>総意によってかろうじて
かろうじてって、あなた。
総意は、現国民だけでないとする説が有力だし。

>相当薄まった神聖性の裏付けがある。
神聖は君主制の基本なのだが・・

>時代によって天皇制が時の権力者に利用される所以である
どう結びつくのか?




860 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/13(月) 17:11:10
>>858
そういうのって、合理性や論理性がなくって、情や神秘性で考える
日本人にとって非常に日本的でいいじゃん

861 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/13(月) 19:04:25
だったらこういうところで議論しなくても適当にしとけばいいじゃん?
法律も何もいらない。古代への回帰現象てか?

862 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/13(月) 22:37:39
法律で規定することの難しさを感じるな。明治の典範はそこらに最大限努力したようだが
(だからといって欠点がないとは言わないが)現典範は占領下で作られた問題の多いものだ。
法律の意義は何かということにもなるが何度もいうが議会制民主主義の下では議決がすべてなので
典範の改正は慎重かつなるべく多くの賛同を得られるようにすべきである。

863 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/13(月) 22:44:32
>時代によって天皇制が時の権力者に利用される所以である
どう結びつくのか?

漠然として曖昧だから利用しやすい。
憲法や法律とおんなじだろ?
解釈で黒にも白にもなる。
法律家の存在できる余地が有るわけだ

864 :824:2006/03/14(火) 16:19:40
天皇家の男系が途絶えかけてるのは
将門の怨念、崇徳上皇の怨念

865 :824:2006/03/14(火) 16:23:16
崇徳上皇じゃなく崇道天皇
首塚と八島陵にお参りに行かないと

866 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/14(火) 16:47:02
だとしたら、天皇家って不信人だよな〜

867 :824:2006/03/14(火) 17:10:25
表神道裏耶蘇教ですから・・・・

868 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/14(火) 17:40:53
イワシの頭も信心から

869 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/15(水) 22:44:29
教育テレビ 22:50 視点・論点 「女帝問題と易姓の思想」

870 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/16(木) 12:43:51
くだらん

871 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/03/18(土) 02:30:01
皇太子様夫妻、妹親子、友達親子と共にディズニーランドで公務

http://www.kunaicho.go.jp/dounittei/gonittei-2-2006-1.html

>平成18年3月13日(月)
>千葉県行啓(愛子内親王殿下ご同伴)
>皇太子同妃両殿下 東宮御所御発
>皇太子同妃両殿下 東京ディズニーシー(浦安市)
>皇太子同妃両殿下 東京ディズニーランド(浦安市)
>皇太子同妃両殿下 東宮御所御着

872 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/18(土) 03:24:39
皇族方の使われる費用には宮廷費と内廷費があります。
宮廷費はいわば公用の支出に当てられ,公務やお出かけ
が宮廷費から賄われるのは天皇皇后両陛下と皇太子一家のみです。

一方,内廷費は個人的な支出に使われるいわば個人の財布です。
内廷費は皇族方めいめいの年額が決まっています。
祭祀にかかわる費用など政教分離上やばいものもここから支出します。
内廷費は使わず貯金することも可能です。

さて,今年度皇太子一家はほとんど公務をなさらず年度予算で組まれる
宮廷費は大分余ってしまいました。余剰金を出してしまうといけませんので,
お出かけがたてこんでおります。

ちなみに、秋篠宮様の公務は制度上,宮廷費は支出されず
お出かけの,車代まで御自身の内廷費もちです。

873 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/18(土) 10:55:57
皇太子も時々渋谷の松尾シェフのお店に行かれおいしいお料理を
召し上がっておられます。
とうぜんVIPルームで

874 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/18(土) 11:45:40
彼らは相応の仕事してるんだから
ディズニーランドや高級レストラン位は別にいい。


竹田一家とかが税金由来の金で同じことするのは受け入れがたいけど

875 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/18(土) 16:51:38
ディズニーランドに行くのがまずいのではなく、妹親子や友達親子を同伴するのが
まずいのですよ。

公務員や会社員ならわかるかと思いますか、予算が余って、出張や視察を入れるときに、
妹夫婦や、友達夫婦を同伴しますか?

同伴するのであれば、私的に行くべきです。この人達は社会観念がおかしいです。

876 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/18(土) 18:45:41
アンチ皇太子一家厨
ディズニーランドに行ったことにまでケチをつけるのかいw

妹親子や友達親子の分も宮廷費から出されていたのか。
自腹を切らせて、自分達の分は内廷費から出せということか。
皇太子も大変だな。

877 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/18(土) 19:09:02
将来の天皇が高級レストランのVIPルームで食事をとるのは当然。
高貴な家柄のお坊ちゃんがシケた店に行く方がミスマッチ。
ご皇室を会社員の予算や出張と同列に話をするんですか。

878 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/18(土) 20:25:33
同伴した人たちは、立場上御一家のお相手役だから無問題

879 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/19(日) 11:49:25
無問題だが天皇とはそんなものなのか。どっかのブルジョワジーと変わらなくなってきているのではないか。
ディズニーも結構だか゛遊就館にも行ってほしい。

880 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/19(日) 15:03:30
自分がディズニー行けないからって、幾らなんでも嫉妬する相手が違うだろ

881 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/19(日) 16:07:33
皇族が訪問できないような遊就館にしたやつが悪い。

882 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/19(日) 16:09:58
あほすれ認定

883 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/19(日) 18:37:04
遊就館にいくとカルトっぽくて気分が悪くなる
遊就館という名前からして変
もともと遊就の意味はあちこち優れた人物を尋ね歩き交際する
という意味なんだけどね。
靖国の職員はしらねーだろうな。

884 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/19(日) 20:39:48
日本国は初代天皇の即位と共に天皇の治める国として誕生しました。
それ以前は、日本列島は存在しても日本という国は存在しません。
言い換えれば、日本とは天皇を戴く国であるとも言えます。
今の日本を形作っているものは、政治・文化・経済など様々なものが考えられますが、
日本が古代から続く日本と同じであると定義付けているものは、この天皇制をもって他にありません。
男系子女による皇位の継承を守ることは、
古代から今現在も続く日本の歴史と伝統を後世に繋ぐことを意味するのです。
一系の天皇制を守るべく共に行動しませんか。
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1142004385/

885 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/20(月) 03:07:23
天皇やら男系うんぬんは中国の慣習です
天皇制以前の日本古来の慣習は女系です
中国の慣習は排除しませう

886 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/20(月) 05:22:33
>885
天皇氏族の慣習です。
中国だけに限らないし、中国は天命思想なので、系統にはそれ程、拘らない。
聞いたふうなイメージで、天皇氏族の慣習に違うルールを押し付けないように。
天皇以外のルールなら、天皇以外の象徴を置くべきです。


887 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/20(月) 08:13:00
>>885
分からんこともないが、将来、大元帥閣下の奉ずる時、オンナでも
いいのかが問題だな

888 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/20(月) 11:03:15
下らんニート男よりも
利口な女の方がまし

889 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/20(月) 13:05:06
まあ、男と女、奇形が生まれるのは男のほうがオンナよりずっと多いらしいな
刑務所に入ってるのも、精神病院に入ってるのも、男のほうがずっと多い
さて、どうしたものか・・・

890 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/20(月) 14:38:51
男は男系論者の大好きなY染色体を持ってる分
生物としてのセーフティーネットが弱いからね

891 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/20(月) 17:16:10
>>890
現代の医学ではその通りらしいね

892 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/20(月) 19:54:44
まあ、男系維持案も前向きに検討することになるんじゃまいか

893 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 01:00:20
>>885
じじいのくせにお子様の 所功 様 でしょうか? 

894 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 03:00:08
やっぱり人格批判から入るんだね

895 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 03:12:24
>>877-878

いや、将来の天皇皇后陛下がある程度、良い服を着てよいところでご飯を食べるのは
全然問題ないと思います。。

ただ、会社員の予算の使い方のように、公私混同は一番避けなければならないかと思います。

妹だから、友達だからと言って、皇族ではない方が皇族の公務に現れ、皇族のよう扱われるのはどうでしょうか?

韓国では、大統領になると親戚が富はじめ、大統領の任期が切れると親戚中が賄賂で捕まることが多いですよね。
いつもいつも恥かしいと思いませんか?

天皇陛下は、日本最高の神主でもあらせられるので、日本で一番清く正しく美しくあってもらいたいと思います。
皇太子殿下はその次に、清く正しく美しくあって欲しいと思います。

896 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 12:27:51
>>895
それじゃあ、妹夫婦や、友達夫婦と一緒にディズニーランドに行くにはどうすればよかったとお考えですか。
せっかくディズニーに行くなら、親しい友人一家と一緒に行きたいなと、自分ならそう思います。
皇太子御一家にもそれくらいの楽しみは、させてあげてもよいと思いますが。

今回のディズニーランド訪問に関して、韓国大統領の親戚の賄賂を持ち出すのは無茶苦茶ですね。
比喩として不適切です。

897 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 12:35:45
江戸城の中に皇室専用ディズニーランドをつくる

皇室崇拝者ならそのくらいで税金つかっても文句ないでしょう
と、いうよりも真の皇室崇拝者で有れば率先して寄付し奉仕するでしょう

そんなの出来ない、馬鹿馬鹿しいと言ふ輩は
真の皇室崇拝者とは言えまい

898 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 12:37:49
>>897
そんなら、真の皇室崇拝者はこのニポーンにあんた一人だね。

899 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 16:40:21
あ〜こりゃ、こりゃ♪

900 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 23:48:16
ディズニーも結構だが所詮はアメリカ文化。もっと真の姿は何か。野坂昭如は昭和天皇が
皇太子にスキーの話題の手紙を送っていることに非常に不快感を持ったそうな。天皇はもっと
神々しいものだと考えていたからだ。別に野坂的意見がいいといっているわけではないが国民の
中にはこんな人もいる。

901 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 00:13:27
>>896

単純に公務ではなく、私的外出にするべきだと言ってるだけだよ。
そうすれば、テレビや雑誌の取材も入らない。
( "公務=宮内庁の方からマスコミを呼ぶ"
 "私的外出=宮内庁はマスコミを呼ばない")

その方が雅子様のお体にもよいではないか?

皇太子様雅子様が本来、私的外出にすべきな行事に、
無理やり、マスコミを呼ぶから「準公務」なんて、おかしな造語が生まれる。

902 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 02:46:27
マスコミなんて本当は来て欲しいとは思わないだろ普通。
ただ完全隠密行動なんて無理なので、一部公開したんだろ。
御用邸静養だって、カメラにサービスしてるよ皇室メンバー。
サーヤなんか友達とのディズニーだって北海道旅行のトドの
餌やりだって公開させられてたw
ありゃ公務だの準公務だのではないだろ?
公開しなきゃ、なんでだ!って騒ぐ奴なんて沢山いるだろしな。

903 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 02:55:44
>>902

> 公開しなきゃ、なんでだ!って騒ぐ奴なんて沢山いるだろしな。
病気を理由にきっぱり断ればいい。

904 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 10:46:46
フツーの庶民感覚の皇室なんていらない。
神々しく浮世離れしているから意味がある。

束帯や十二単姿なんかまさに浮世離れ
だからニセ有栖川に引っかかる奴も出てくる
それだけ浮世離れした格好、生活スタイルは権威になる

ディズニーなんかいく姿はフツーすぎて報道すべきではない。


905 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 12:04:42
視聴率が取れるから、ワイドショーが放映する。
部数が売れるから、週刊誌が取り上げる。

906 :本当にあった怖い名無し:2006/03/24(金) 00:59:18
>>902

> 御用邸静養だって、カメラにサービスしてるよ皇室メンバー。
> サーヤなんか友達とのディズニーだって北海道旅行のトドの
> 餌やりだって公開させられてたw
> ありゃ公務だの準公務だのではないだろ?

そうなんだ、↑のものがすべて私的外出だったから、今回のが公務
なんで、みんな驚いているわけ。

907 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 01:02:40
=900 904に同意する。庶民ならいくらでも本当の庶民がいる。特別だからこそ
皇室。大体あんなわけのわからん西洋風の礼服なんてやめたらいいんだ。少なくとも
国内では。規定か何か知らんが学習院の卒業式のとき清子様だけが洋服だった。これで日本の
最高道徳の体現者はちょっと。

908 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 09:10:42
皇室は神徳だから、神道の神様が西洋かぶれしてるのでは?

そろそろ出雲の神様に国返しする時期なのかも。

909 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 11:45:39
公務とか私的外出とか決めるのは宮内庁か?

910 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 12:22:55
>907
残念ながら現在の皇室典範は明治からほとんど変わっていない。
未だに生活スタイルからイギリス王室はじめヨーロッパの王室に
見習っている。
それが世界ではスタンダードだからなんだって。

明治初年、公家の反対を押し切り京都から従ってきた宮中の女房
を全員解雇して、お上の髷を切り落とし洋服を着せた。
全てはそこからおかしくなり始めた。

ますます日本の皇室の独自性は薄れていく・・・・


911 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 14:54:01
心配するな、靖国問題を解決した後、支那人は当然こういって来る。
「我々は、皇帝という人民を苦しめた統治者を追い出した。立て!
 日本の人民よ、天皇という弾圧者を、日本の人民から、我々が歴史上
 やったように、追い出そう」
とね。
そん時、ど〜する?

912 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 17:14:15
もう少し現実的な話をしようね
春だね〜


913 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 17:55:01
だね

914 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/26(日) 19:22:05
>>900
天皇が神々しいものだと本当に思ってる人はごく一部だろうね。
所詮はいろいろ葛藤もある自分たちと同じ人間だと知ってるから。
殆どの人は「神々しいものだと思う事にしよう」ってのが本音かと。

915 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/26(日) 19:54:54
天皇陛下は徳川家康の14代目の子孫にあたる。

徳川家康―頼宣―池田光仲室―仲澄―仲央―仲庸―勧修寺経逸室―勧修寺靖子―仁孝
天皇―孝明天皇―明治天皇―大正天皇―昭和天皇―今上天皇

が、普通、そんなことは重要視されないし、関心もない。多くの人は知りもしない。
どうしてかというと、徳川家の直系子孫ではないから。

父方も母方も入り乱れて祖先をたどれば、数えきれないほど存在するのは当たり前。
片方のみをたどるからこそ、常に一直線であり、意味がある。

916 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/26(日) 20:09:59
直系か否かって何か差別的な意味がある様で個人的には好きではない・・・。
天皇制に関しては差別ではなくて区別と言いたいのかも知れないけど。

917 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/27(月) 22:06:33
華族制度(貴族制度)復活を真剣に考えるスレ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1142689364/

皇室の藩屏としての華族制度はやはり必要なのではなかろうか。

918 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/27(月) 22:09:08
>>917
これ以上税金使わないのなら可。

919 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/28(火) 08:45:29
>>918
そりゃ無理だんべ

920 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/28(火) 10:22:05
金禄公債証書大量発行万歳也

921 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/28(火) 10:47:48
>>916
まぁ、そういう伝統文化ですからね。
それが嫌な人は、「天皇制反対!」と叫べばいいんですよ。

もっとも直系云々の「差別」より、これからは、
市場原理による差別の方が、ずっと苛烈だと思いますけど。


922 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/28(火) 11:08:56
>>921
そうだよね、ベラルーシの選挙では国民は独裁者を選んだもんな
ラクだよそのほうが、失業者や下流社会の人間にとっては

923 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/28(火) 21:07:22
>>917-919
前近代の身分制と税制は本来的につながりはない。

それがつながったのは資本主義的な近代の階級制
(ブルジョワとかプロレタリアとか)から。

924 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/28(火) 21:19:35
インドのマハラジャはいまや制度上身分はないが
未だに多くの資産を有し、巨大な宮殿に住んでいる
それでいて地域の住民からは尊敬をうけ、旧領民に
対し慈悲深く振舞う。

皇室も相当財産があるから天皇制がなくても
旧王族として威厳を保ちつつ自活できると思うよ

バリ島の王家も規模は違うがおなじだな
バリの王家は今も神聖視されバリヒンドゥーの祭式に深く関わっている

925 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/28(火) 21:59:37
>>924
共和制になれと

926 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/29(水) 00:53:05
いまの皇室に私有財産どれくらいあんの?結構苦労してるみたいな話聞くけど

927 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/29(水) 13:51:21
金に苦労がなければ、何事も苦労とは言わず
  by下層流

928 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/29(水) 20:46:19
残念ながら日本国王よりもネパール国王やブルネイ国王の方が金持ちです。


929 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 09:05:44
ネパールは金がないから、万博の建物を
幸福の科学に売却したんじゃないの?

幸福の科学総裁がお忍びで投稿していると言われているトピ
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=552019921&tid=9acja1a4n2j3xa1a1ambadbc0hc08a4h8la4k&sid=552019921&mid=1&type=date&first=1

930 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 10:28:26
ネパール政府と王室を混同してません?
ネパール王家の金持ちぶりは有名です。
その反面国民はど貧乏ですが・・・

931 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 18:38:46
ま、日本という国自体が天皇家の財産みたいなもんだからな。

932 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 20:52:28
そんな法律どこにあるんだ?

933 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 22:03:33
いまひとつ議論の噛み合わないスレだったけど
女系反対派がどんな方達なのか明らかになったのが
最大の収穫だね。

934 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/31(金) 09:12:23
東宮大夫に
小和田氏の息のかかった、野田ロシア大使が決定しますた。

皇太子夫婦、日本から出て行ってくれ・・・

935 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/31(金) 10:12:56
まず、外務省とNHKの解体が先だろう

936 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 21:28:45
なんで、宗教を否定する共産圏と縁が深い人間を宮内庁にもってくるか分からん…

937 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 08:13:22
そりゃ、金ですよ、金、世の中なんでも金しだい。 それも国民の血税に
最高のシャブリかなんかに使ってるのと同じ
人の金だから屁とも思っとらん、連中は

938 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 11:25:39
レヴェルはホリエモンクラスだな
宮内庁も

939 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 11:59:23
>936
無知も甚だしい
ロシアでどれだけ正教が復活していることか
それに乗じてオウムも行ったんだけどね。
ロシアへ

940 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 12:09:06
>>936
心配する事柄が違うような…
もし>934の言うとおりなら、
なかなか厄介な陰謀があることになる。

941 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 14:38:59
小和田家による皇室のっとり?
昔は外戚による皇室のコントロールなんてしょっちゅう
だから・・・ありえないとは思うけど。

942 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 15:50:11
 

943 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/04/03(月) 23:59:31
> 加茂さくらは昭和30年に宝塚歌劇団に入団 昭和46年に退団
> タカラヅカ史に残る名プリマドンナだったそうです
>
> アッキーが生まれたのは昭和40年ですから、加茂さくらはその頃は
> バンバン劇場で飛んだり跳ねたり歌ったりしていたと思いますよwww
> 宝塚大劇場の分だけしかわかりませんでしたが
> ( この他に東京公演や名古屋公演あり)
>
> 昭和40年の舞台
> http://www.river.sannet.ne.jp/kazu/sakuhin/daigeki/1965.htm
>
> 昭和41年の舞台
> http://www.river.sannet.ne.jp/kazu/sakuhin/daigeki/1966.htm
>
> 昭和40年は、1月29日〜2月28日まで「港に浮いた青いトランク」上演
> 9月2日〜9月30日まで「ゴールデン・シャドウ」 上演
> アッキーは11月30日生まれですから、9月に大きなお腹で
> 舞台やってるわけないですよねw
>
> 更にこの年(昭和40年)は歌劇団としてヨーロッパ公演を行い、
> パリだけで33回の公演だったそうです。
> 娘役のトップスターさんだったから、ヨーロッパ公演に行ったのでは
> ないかなと思うのですが(メンバーの名前はわからなかった)
>
> おまけに加茂さくらは、昭和41年の1月1日〜1月31日まで
> 海外公演試作品として「日本の祭」という舞台に出演しています
> 産後1ヵ月で舞台?
>
> 練習に何ヶ月もかけますから、まったくもってあり得ない話ですね

944 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 12:22:32
>>841
藤原道長

望月の欠けたる〜♪

945 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/04(火) 12:25:35
>>937
え〜い、世の民は餓えて死ね、死ね

ハイ、年間三万人の自殺者で〜

うむ!

946 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/05(水) 12:27:46
このスレもすっかり寂しくなったね
で紀子様の赤ちゃん、男児かね?

947 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/05(水) 19:53:47
とりあえず、皇室の伝統を軽視する
小泉の陰謀が阻止されたことだけはよかった。
女系論議で保守派にも、いろいろあることがわかったよ。

948 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 10:03:09
世間で忘れられているのがこの問題。日本人の軽佻浮薄さがよくわかる。
子供に葉室氏の「にほんよいくに」を読んでやろうと思ったら「日本だめな国」
って言った。三歳なのにわかるのか。

949 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 10:51:33
葉室ってどないな奴なんねん?

950 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 21:44:37
おい!お前等、神社本庁に電話すると皇室典範改定反対の散らしをただで送ってくれるぞ!
騙されたとおもって、神社本庁渉外部(03-3379-8019)に電話してみ。
百枚単位で送ってくれるから。
ちなみに散らしの見本はこんな感じな↓
http://www.jinjahoncho.or.jp/koushitsu/flier.pdf
おまけに、中には見開きで神武天皇以来の天皇家の系図ものっている。
こいつを俺らで、近所近隣にまきまくろうぜ。
ニートでも厨房でもできる勤皇運動だな。

951 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/06(木) 22:39:34
>>950
そのちらし、某一の宮神社に置いてあった。
有識者会議の報告書の問題点を挙げているが、
反論の仕方がおかしいと思った。

ただし、見開きの歴代天皇系図が見事なので、2部頂いてきた。

952 :名無しさん@6周年:2006/04/07(金) 00:19:06
http://www.webshincho.com/shukanshincho/20010809/tempo.html

何と韓国で雅子さまフィーバーが起きている。ただし、反日小説の主人公としてだが……。
小説の作者はベストセラー作家の金辰明氏(44)。民族主義的な大衆小説で今やモテモテの人物だ。
代表作は韓国で200万部以上も売れた『ムクゲノ花ガ咲キマシタ』。侵略戦争を仕掛けた
日本に韓国が核ミサイルを撃ち込む近未来小説だ。

で、今回の小説のタイトルは『皇太子妃拉致事件』。7月19日の発売後、早くも5刷を重ねる人気ぶりだ。
全南大学講師の水野俊平氏によれば、小説は日韓の教科書問題から始まる。
「韓国はユネスコに教科書問題を訴えるが、成果が出ない。そんななか、歌舞伎座で観劇中の
雅子さまが拉致されてしまうのです」
犯人は「日本政府が秘密外交文書“電報435号”を公開すれば皇太子妃を解放する」と新聞広告で要求。
電報は1895年に起きた李氏朝鮮の閔妃暗殺に関するものだ。だが、外務省は頑なに公開を拒むのだった。
その後、犯人は韓国人留学生(閔妃とともに殺された人物の曾孫)と判明。
「指示を出したのは、在日韓国人牧師。閔妃殺害のとき敵前逃亡した近衛兵隊長の曾孫でした。
彼は曾祖父の悪行を償い、事件の真相を暴こうとしたのです」
皇太子妃は奈良県の牧師宅に監禁されていた。そこを警察が襲い、留学生は射殺、牧師は重傷。
雅子さまは救出されるが、犯人から犯行動機を聞き、“正しい歴史観”に目覚めてしまったから、さあ大変。

「雅子さまはすぐに外務省から電報を入手。
すると、“日本の浪人が閔妃の死体を屍姦し、死体を焼いて証拠隠滅した”という内容でした。
彼女はユネスコの教科書審査で、電報を暴露。おかげで日本人の残虐性と歴史隠蔽が明らかになり、
日本の教科書は“歪曲”と判定されるのです」

953 :名無しさん@6周年:2006/04/07(金) 00:22:44
この小説をどう見るか。産経新聞の黒田勝弘・ソウル支局長は手厳しい。

「電報の内容は、以前から噂されており、極秘でも何でもない。拍子抜けしたね。
これに限らず、韓国の小説では天皇陛下が即位のパレードで李王家の末裔に狙撃されるなど、
皇室も書かれ放題。かく言う私も、日本の世論を煽る悪役としてよく登場するのですが……。
ちなみに金辰明氏は若者に絶大な人気があるんですよ。ひどく憂鬱な風潮ですね」

金辰明死ね、氏ねじゃなくて、死ね。

954 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/08(土) 01:37:41
韓国って本当に「だめな国」だなぁ。李王家なんて日本人から尊敬されていたのに。
皇族から嫁にまで行っているのに。戦時中でも李朝の王族を日本の皇室同様に尊敬していた
軍人の話も乗っていた。それなのに。
ところで漏れは別に葉室氏の信者なんかじゃないから。


955 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/12(水) 22:48:42
天皇は日本人の歴史の結晶だお♪日本国民統合の象徴だお♪

     万歳!   万歳!   万歳!
     ┌─┐   ┌─┐   ┌─┐
     │●│   │●│   │●│
     └─┤   └─┤   └─┤    ∧_∧ 天皇陛下万歳!
   ヽ( ・∀・)ノ ヽ( ・∀・)ノ ヽ( ・∀・)ノ   (,,・∀・)
    | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─□ ( O┬O
〜 〜  ̄◎ ̄   ̄.◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎-ヽJ┴◎ キコキコ

日出づる処の極東板より
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1144664513/

956 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/14(金) 08:47:39
本スレッドは、

 南朝天皇に譲位しよう

に変更になりました乙

957 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/14(金) 10:58:01
で、軟調の直系の子孫はわだす、ですが、何か?

958 :ニセモノ皇族(長州藩部落住民)の学術論議が日本再生に必要:2006/04/17(月) 07:20:03
内容(「BOOK」データベースより)
幕末は慶応二年十二月から翌三年夏にかけて、長州、岩倉の一味によって強行された、
孝明天皇父子弑逆事件とその徹底的な隠蔽、そして長州による大室寅之祐明治天皇スリ替え事件。
明治維新という未曾有の大改革によって誕生した大日本帝国なるものは、
それらの大謀略を経て築かれた偽政体であった。このような大異変は、
日本民族のそれまでの歴史の流れから、絶対に生まれるはずのない性質のものである。
それは何故なのか?なぜ、起きたのか?そしてその本質は何なのか?
今や、この問題に答えを出さなければならない秋は来た。
本書はこの平成の御代まで連綿と続く、西洋かぶれ売国奴政治屋の悪辣悪行をあぶり出し、
家畜・羊の群れと堕した現代日本人に強い覚醒を促す書である。

内容(「MARC」データベースより)
明治維新という未曾有の大改革によって誕生した大日本帝国とは、
大謀略を経て築かれた偽政体であった。「孝明天皇父子弑逆」
「大室寅之祐明治天皇スリ替え」など、長州売国奴が封印した日本史の超タブーを暴く。

参考文献:長州の天皇征伐〜日本の悲劇は全てここから始まった〜  太田龍
成甲書房、¥1,995 (税込) ISBN: 4880861898 ; (2005/10/20) 、以下URLはアマゾン書評(見る価値あり)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4880861898/503-4909883-0820712
皇族とか天皇が犯罪犯したらどうなるの? (偽皇族はオウム真理教殺人被疑あり)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1137727591/l50http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1137727591/l50


959 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/18(火) 22:03:27
3月7日の「皇室の伝統を守る一万人大会」に本人が出席した86人の国会議員が判明しました。
日本会議機関誌『日本の息吹』に掲載されたものです。

(自民党衆議院)赤池誠章、稲田朋美、今津寛、岩屋毅、宇野治、小川友一、奥野信亮、
鍵田忠兵衛、北村茂男、木原誠二、木原稔、斉藤斗志二、柴山昌彦、島村宜伸、清水清一朗、
下村博文、菅原一秀、薗浦健太郎、高鳥修一、戸井田徹、土井亨、土井真樹、西川京子、
西野あきら、西村明宏、根本匠、萩生田光一、林潤、平沢勝栄、藤田幹雄、牧原秀樹、
松本洋平、馬渡龍治、武藤容治、吉田六左ェ門、渡部篤
(自民党参議院)秋元司、有村治子、泉信也、岩城光英、岡田広、狩野安、河合常則、
鴻池祥肇、桜井新、佐藤泰三、山東昭子、中川雅治、中川義雄、中曽根弘文、二之湯智、
水落敏栄、山内俊夫、吉村剛太郎
(民主党衆議院)神風英男、鈴木克昌、田嶋要、田村謙治、中井洽、長島昭久、原口一博、
平野博文、前田雄吉、牧義夫、松木謙公、松原仁、吉田泉、笠浩史、鷲尾英一郎、
(民主党参議院)岩本司、大江康弘、芝博一、鈴木寛、平田健二、広野ただし
(国民新党衆議院)亀井久興
(国民新党参議院)亀井郁夫
(無所属衆議院)江藤拓、西村眞悟、平沼赳夫、古川禎久、古屋圭司、保坂武、保利耕輔、山口俊一
(無所属参議院)松下新平

960 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/28(金) 03:33:33
ttp://www.rondan.co.jp/html/mail/0602/060208-3.html
 秋篠宮 (文仁) 殿下が、天皇実子でないという噂は、関係各位に根強く伝承されている。

噂の出所は、天皇一族の警護、護衛を主務とする皇宮警察。
 酒が入れば、口も軽くなり、同期生が集まれば、ここだけの話が、あっちこっちで交わされるのである。
「ここだけの話だが、秋篠宮が、天皇の本当の子供でないってこと、お前知ってるか?」 ここだけの話の一つが、それである。 それが酒席の冗談で終わらなかったのは、それなりのバックボーンがあるからだ。

 そこで代々の宮内庁長官に、一つの言葉が引き継がれることになった。 「皇位継承者は浩宮の血脈から ・・・」 と、である。

秋篠宮 (文仁) 殿下は成長するにつれ、天皇一族とは明らかに異なる特徴を見せつける。 体型、思想、行動の全てである。 皇太子や、黒田清子さんが、一目で陛下のお子さんだと分かるのに比べ、秋篠宮の体型は似ても似つかぬものがある。

それよりも何よりも、ナマズの研究にかこつけて、タイ女性にうつつを抜かしたり、祖父である昭和天皇の喪が明けぬ内に結婚を決行するといった傍若無人の精神性を露出する。 挙げ句の果てには、兄である皇位継承一位の皇太子を、公然と批判したりするのである。

菊のカーテンの奥に潜む機密事項が、小泉総理にもたらされたのは、今から一年以上も前になる。 雅子妃殿下の病状が思わしくないこと。 おそらく、お子さんは愛子内親王お一人でありましょう。
「だからこそ、皇室典範を改訂し女性天皇、女系天皇への道筋をつけて戴きたいのです」 さもないと、神武天皇以来続いた万系一世の貴種は、今世をもって終焉するかも知れません。 万が一にも秋篠宮家に第三子が誕生し、それが男子であったなら ・・・・・・・

流石の小泉も、菊の秘事を耳にして腰を抜かさんばかりに驚いたという。 郵政もさることながら、皇室が大変なことになるのである。
結果、総選挙に大勝し、郵政を片づけた小泉内閣は、早速大事案である皇室典範の改訂に取りかかる。何としてでも片を付けてみせると決意を固めた矢先である。

秋篠宮紀子妃殿下が十一年ぶりに懐妊したとのニュースが日本全土に配信される。
このことが万々歳でないことは、美智子皇后が突然体調を崩されたことからも察することが出来る。(一部略)

961 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/28(金) 03:34:41

・両陛下はなぜ第3子を望む秋篠宮家に許可を出さず、東宮家にこれほどまで期待をかけたのか?
・両陛下はなぜ秋篠宮の血統に皇位が移ることを恐れたのか?


2000 Kyodo News
■期待の重荷乗り越え雅子さまが母になられる日
http://web.archive.org/web/20031205224141/http://kk.kyodo.co.jp/is/column/k-weekly/week-1126.html

 一九九三年六月の結婚以来、周囲の期待は、ご夫妻にとっては重荷で
しかなかったといわれる。両陛下にとってもこの八年は、跡継ぎ問題に
頭を悩ませる日々だった。

 子宝に恵まれなかったころ、両陛下は皇太子ご夫妻に近い関係者らを、
御所に しばしば相談相手として招いた。
「このまま子供ができなければ、眞子(秋篠宮ご夫妻の長女)が
跡を継ぐしかなくなる。一体どうしたらいいのか」。
こんなとりとめもない相談に一時は明け暮れたともいわれる。

 皇后さまは今年十月、六十七歳の誕生日に当たり宮内記者会の質問に
「『よくきてくれて』と迎えるだけで、胸がいっぱいになると思います」
と文書で答えた。華麗な言い回しではないが、万感の思いの一端がにじむ。

 東宮御所には、両陛下からベビーベッドが贈られた。(共同通信 2000)


http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3ji/img-box/img20060310094403.jpg
(写真)陛下に全く似ていない赤ちゃんを抱く暗い表情の美智子妃

962 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/28(金) 03:35:49

・昭和天皇の側近官僚たちはなぜ秋篠宮の血統を意図的に排除するのか?


【皇室】皇室典範、97年から内閣・宮内庁OBらによる極秘検討会…紀宮さま即位も?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1132871774/

 内閣や宮内庁のOBらによって皇室典範の改正を念頭にした極秘の検討会が、
97年から開かれていたことが、政府関係者の証言などで24日明らかになった。
メンバーは、内閣法制局や宮内庁、総理府(当時)の元幹部らで、天皇家の長女、
紀宮さま(黒田清子さん)の即位のシミュレーションも行われた。政府関係者が
皇位継承の危機的状態を背景に少なくとも8年も前から検討を始めていた実態が
浮かんだ。

 会合は特別研究会や懇話会などの名前で、OBを集めて行われ、当時、宮内庁
の鎌倉節長官や古川貞二郎官房副長官、大森政輔内閣法制局長官ら現役の政府
関係者も参加したこともあったという。97年4月から始まり、皇位継承制度を
重要な課題と位置づけ、法律・政治・歴史などの研究者を集めて月1回程度の
割合で開いていた。

 大学教授らが資料を作成して持ち寄っての勉強会形式で、結果は、今回の有識
者会議の資料としても活用された。有識者会議で座長代理を務めた元最高裁判事
の園部逸夫氏も当時の研究者のメンバーの一人で、主に法律上の課題や法改正の
方向をまとめる中心になっていたという。

 皇太子妃雅子さまの懐妊などがあり、研究会は3年近く開かれなかった時期も
あったが、03年春から内閣の官房・法制局、宮内庁が公式検討に向けて準備を
始め、女性天皇の配偶者に関する項目など具体的検討に入った。関係者の一人は
「皇室制度の改正は、天皇家に直接かかわる話で、性質上、細心の注意を払って
対応した」と極秘検討の理由を説明している。(毎日新聞)

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20051125k0000m010172000c.html

963 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 09:32:27
だいたい、足利義満のときにとっくに切れてるって

964 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 10:07:08
>963
馬鹿ですか?
そんな解釈がされる文献はどこにもない。

それに足利義満自体が天皇男系子孫wwwwww


965 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 20:28:31
南朝子孫のみ正統

966 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/08(月) 22:48:25
翻訳くらいしろ禿げ
翻訳サイトでググレ
氏ね
ttp://www.skivhugget.se/cgi-bin/infoframe-new-uk?id=505046731222%2d7

967 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/08(月) 22:48:58
誤爆スマソ

968 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/09(火) 19:37:47
やはり、南朝に皇統を復すべき

969 :オチャ ◆YhoGRFN6xQ :2006/05/09(火) 19:46:59
南朝の皇統はまだ続いているのかぃ?
知識なしすまそ;;

970 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/10(水) 09:57:43
ココで一つ質問、どうして皇室ってああ、おなごばかり生まれるんじゃ?
よほど、ご先祖様のおこないが悪かったのか?

971 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/10(水) 11:22:41
先祖の因縁?

972 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/10(水) 11:59:05
戦死者の呪い

973 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/10(水) 11:59:19
国内、太平洋で無残に死んでいった人達の・・・・

974 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/10(水) 12:26:05
過去の朝敵の怨霊の呪いだよ

975 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/10(水) 12:35:06
呪われた天皇家イラネ!

976 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/10(水) 17:02:50
呪ってんのお前だろうがw

977 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/10(水) 17:37:54
天皇一族は日本を呪ってんだろ毎日。日課だってきいたよ。

昭和天皇が祈祷したお陰で日本は焦土と化し、死体の山ができた。

今生天皇は何祈祷してんだろ。日本経済の崩壊?

978 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/10(水) 21:00:31
つまんねーんだよ、ギャグとしても。

979 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/10(水) 21:36:32
>>970
明治天皇も大正天皇も側室腹。
昭和天皇は4人連続女子が産まれた後、やっと今上天皇が産まれた。

女系家系なんだよ。

980 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/16(火) 00:11:13
ガイシュツだと思うが
神道的には女系天皇って?

981 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/16(火) 07:05:51
追い討ちをかけるようで、雅子さまには申し訳ないが、愛子さまが天皇になるのは反対します。
なぜなら、女性は「感情」に左右されやすいからです。(現在の私の状況を知れば、言っている意味がわかると思います。(苦笑))

982 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/16(火) 07:52:05
神道は
百害あって
一利なし

983 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/16(火) 11:00:00
紀子様がただただ、男子をお産みになることをねがうばかりザンス

984 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/16(火) 16:16:00
>>981
愛子さまは天皇になるよりも嫁に行くほうが幸せだ。
雅子さま、紀子さまご懐妊発表以降明るくなられたな。

985 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/16(火) 16:30:09
俺はむしろ秋篠宮ご夫妻が心配だな。
将来の天皇としての教育を受けられた皇太子様に比べて次男坊の秋篠宮様は奔放な言動が目立った。
まあそれはよいだろう。片や天皇、片や名誉職で民間交流する宮様だ(これも大切なお役目)。
しかし、男子誕生ならその皇子は、かつての浩宮様と同じ天皇教育を受けることになる。
秋篠宮ご夫妻も、将来の天皇の父母として、要求されることは多いだろう。
秋篠宮家の環境は激変する。

986 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/16(火) 21:28:54
男子誕生なら、紀子様は本当に数奇な人生だな。

3LDKのテレビの無い家庭に育ち、
大学時代に知り合った秋篠宮様と中絶手術の後結婚。
次男坊と結婚したはずが、皇太子ご夫妻に男子が産まれなかったため、最後の切り札としてご懐妊。
皇統を救った女性として、歴史に名を残す。

987 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/16(火) 21:46:23
               __,,,,_
               /´      ̄`ヽ,
               / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
            i  /´       リ}
             |   〉.   -‐   '''ー {!
             |   |   ‐ー  くー |
              ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
            ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
             ゝ i、   ` `二´' 丿
                 r|、` '' ー--‐f´
            _/ | \    /|\_
          / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\
  君  が  代 が オ リ コ ン で 勝 つ わ よ!
      「 君  が  代 」  大 好 評 発 売 !
http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20236347
http://www.shinseido.co.jp/cgi-bin/WebObjects/Catalog.woa/wa/detail?r=COCG-15881
http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=c&cf=0&id=cocg15881
【前スレ】http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1147688001/l50
【MIDI】http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/fd/Kimigayo70.mid
【概要】日本国国家「君が代」(きみがよ)をオリコン1位にする
【決行日】5/22 (詳細未定)
【注意事項】
1.これは国歌に対する侮辱ではありません。一国民がその国の国歌を愛すること。またその国歌のCDを購入することは誰にも束縛はされません。
2.まとめ買いはいくら買っても1枚としかカウントされません。面倒ですが、一枚一枚予約・購入して下さい。
ゲーマーズ、アニメイト、アマゾンなどはデイリーチャートには入りません。デイリーは気にしないでウィークリーに賭けてください。
なお、オリコン加盟店は右記のサイトで参照できます→http://www.oricon.co.jp/rank/index2.html
3.振り付けhttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader160435.png

「君が代」をオリコン1位にしようぜ3
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1147747518/

988 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/17(水) 21:45:09
>>984
そりゃ〜、紀子様の主治医が、TVで男子か女子かという質問に答えを濁していたけど・・・顔で答えをおもいっきりいっていたもん。w


※ 今上天皇は皇太子さまに男子を要望されていらっしゃるが、肝心の雅子さまが何の努力もしないで逃げ回っているから、どうしょうもないけど。(^^;)

989 :智盛 ◆GM/9W.yiBc :2006/05/17(水) 21:55:03
(・∀・)ニヤニヤ

990 :智盛 ◆GM/9W.yiBc :2006/05/17(水) 21:56:18
ヽ(・ω・)ノSee you again.

991 :智盛 ◆GM/9W.yiBc :2006/05/17(水) 22:01:12
どっちにしろ、紀子様様万万歳ヽ(・ω・)ノだよね。

神社本庁も、お伊勢さんも、ひと安心。

992 :988:2006/05/17(水) 22:10:45
皇太子さまにこんな物をオススメしていいのかどうかわからないけど、Dr.中松が作っものだから大丈夫だと思うけど・・・。w まぁ、試してみてください。w

→ttp://www.p-fragrance.com/pheromone1/lovejet.html

993 :988:2006/05/17(水) 22:20:23
>>992
作っもの ×
作ったもの ○


※ 皇太子さま、さっさとこの問題を片付けてくださいよ。(苦笑) でないと、男子が生まれるまで未来永劫、永遠と続きますよ。(^^;)(法律で片付けようとしてもこればかりはダメです。過去の世界中の歴史をみればわかります・・・。(汗))


994 :智盛 ◆GM/9W.yiBc :2006/05/17(水) 22:37:24
そうそう。俺も本当は、雅子様のお産みになられる男子に継いで貰いたい。

結婚当初の、オープンカーから手を振っておられた雅子様の笑顔を、もう一度見たい。

本当…

995 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/17(水) 23:06:07
>>984
4才の娘の結婚相手やその子供について、国を割っての議論がなされるというのは、
親としてはたまらんだろうな。
>>994
お世継ぎ問題が解決、愛子さまには紀宮さまのような人生を歩ませてやれる。
笑顔は戻るよ。

996 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/17(水) 23:10:53
皇太子様は真面目で堅物で少し頑固な所が、昭和天皇の生き写しと言われている。
一方今上天皇は、平民でクリスチャンだったミッチーを嫁にするなど、少し破天荒な所がある。
秋篠宮様がそれを継がれたか。

997 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/17(水) 23:30:16
雅子皇后陛下は、皇后様のイメージを変えてくださるか。

998 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/17(水) 23:32:52
昭和天皇、今上天皇、皇太子様。
皆、反対する声もあったが、思いの方とご成婚なされたんだよ。

999 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/17(水) 23:37:27
俺の人生は、皇太子様の後、秋篠宮様が即位され、
今回生まれる宮様が立太子されるころまでか。
皇統断絶は見ずに済みそうだ。

1000 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/17(水) 23:38:04
君が代は、千代に八千代に、さざれ石の、巌となりて、苔のむすまで。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

318 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)