5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■南無帰命頂禮大聖歓喜天(聖天&天部信仰)17■

1 :信者:2006/05/31(水) 02:24:55
パート1■求情報!・験力ある密教行者(特に聖天供)■
http://mentai.2ch.net/kyoto/kako/1009/10098/1009874030.html
パート2■南無歸命頂禮・大聖歓喜天(続・聖天様スレ)■
http://mentai.2ch.net/kyoto/kako/1028/10287/1028720694.html
パート3■南無歸命頂禮・大聖歓喜天・3■
http://ton.2ch.net/kyoto/kako/1038/10386/1038660775.html
パート4■聖天信仰(&天部信仰全般)について Part3 ■(重複)
http://ton.2ch.net/kyoto/kako/1040/10400/1040060184.html
パート5■南無歸命頂禮大聖歓喜天(&天部全般)・5■
http://makimo.to/2ch/travel_kyoto/1074/1074928268.html

2 :信者:2006/05/31(水) 02:26:01
一回で掲載できないようなので分けます
パート6■南無帰命頂礼大聖歓喜天(聖天&天部信仰)6 ■
http://makimo.to/2ch/travel_kyoto/1075/1075396785.html
パート7■南無大聖歓喜天【聖天信仰&天部信仰】7 ■
http://makimo.to/2ch/travel2_kyoto/1081/1081644523.html
パート8 南無帰命頂礼大聖歓喜天(聖天&天部信仰)8
http://makimo.to/2ch/travel2_kyoto/1086/1086881387.html
パート9 南無大聖歓喜天【聖天信仰&天部信仰】8(重複)
http://makimo.to/2ch/travel2_kyoto/1086/1086875882.html
パート10 ■南無歸命頂禮大聖歓喜天(聖天&天部信仰)9■
http://makimo.to/2ch/travel2_kyoto/1098/1098109247.html
パート11 ■南無歸命頂禮大聖歓喜天(聖天信仰)11■
http://makimo.to/2ch/travel2_kyoto/1108/1108284059.html
パート12 ■南無歸命頂禮大聖歓喜天(聖天&天部信仰)12■
http://makimo.to/2ch/travel2_kyoto/1118/1118324983.html
パート13 ■南無歸命頂禮大聖歓喜天(聖天&天部信仰)13■
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1124147886/
パート14 ■南無歸命頂禮大聖歓喜天(聖天&天部信仰)14■
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1128995913/
パート15 ■南無歸命頂禮大聖歓喜天(聖天&天部信仰)15■
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1131366589/
パート16 ■南無歸命頂禮大聖歓喜天(聖天&天部信仰)15■(重複)
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1131326947/

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/31(水) 05:53:52
パート16の重複と、講スレ2つは無視ですか?

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/31(水) 08:29:35
いいんでない?
とにかく>>1お疲れさま

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/31(水) 11:59:32
また書き込みできなくなっている。

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/31(水) 22:37:02
関連・派生スレ
【聖天さま】電脳歓喜講 【オンリー】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1131372790/l50
【聖天さまファン】電脳歓喜講パート2【ココに集え!】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1133451791/

ここにも有用な情報が満載でしたので付け加えときます。


7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/31(水) 23:53:49
すげーな。 17かよ


8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/01(木) 20:05:47
このスレで聖天様の存在を知り、ご信者になった者も多い。
聖天様スレフォーエヴァー!

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/01(木) 21:30:46
↑ 誤信者=単なる勘違い我利我利亡者

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/01(木) 21:43:13
↑オシャカさんでも拝んどけ

11 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/06/02(金) 02:37:05
象さんばんざーい♪

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/02(金) 04:20:02
待乳山さんのご本尊は、抱き合ってるタイプですか?見詰め合ってるタイプですか?

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/02(金) 10:34:28
↑内々陣に上がって、御厨子を開扉して確認してきなさい。

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/02(金) 11:21:11
冗談にもなってない。
そんなこといって聖天様の不興をかわないのか?

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/02(金) 16:19:46
相も変わらずくだらないレスの叩き合いからはじまりました

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/02(金) 19:21:44
村上氏は日本から離れて聖天さんの外護を受けられなくなった?


17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/02(金) 19:31:14
今度は、マーライオンに頼る。。。

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/02(金) 20:57:29
>>16
得意の絶頂(阪神株買占めで記者会見)から
奈落の底(タイーホ)へ。
聖天尊をご利益機関としか見ていなかった男の末路じゃ。
いかにも聖天尊のなさりそうな罰の下され方じゃな。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/02(金) 21:58:38
待乳山信者の加藤嵩さんは復活したけどね。
全部ひっかぶってお勤めに行って、バックを絶対に語らなかった。
それが信用になったね。
加藤鷹じゃねえぞw

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/02(金) 23:37:03
お陰で1000ゲット。頂きますたぁ。。。。サンクス。

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/03(土) 00:16:45
村上も堀江も、結局、脱法ぎりぎりのにわか成金が政治的に潰されてるだけだろ。
あとはマスコミのマッチポンプ。
いちいち、御利益だの罰だの、メルヘンで再解釈しない方が健全。w
加藤某がどうなのかしらんけど。寺への貢献度は抜群のようだけどね。

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/03(土) 00:22:50
聖天さまのお経を販売している待乳山以外の寺院を教えてください。
首都圏限定です。どなたか情報をお寄せください。お願いします。

23 :?二番目、オマエはネコだ:2006/06/03(土) 00:30:08
>>17
物に頼ってもいいこと何もないぜ。
成分も医薬品、医薬部外品もムダだ、ムダ。
摂取とは不調についての苦情。
訴えとは感覚や感情を汚くされている苦情。

24 :イタイ霊、神のフリ二番目の霊、証拠見せろ!!!死ね!!!:2006/06/03(土) 00:36:07
薬品成分による苦情とは
つまり「頭いてー、しつっこい頭痛!しつこいしつこい、こんな痛覚フザケンナ!!!」
って理由で頭痛薬飲む。
すると痛覚を押し付けていたヤツは痛覚を弱める。

25 :?二番目の霊、証拠見せろ!!!死ね!!!:2006/06/03(土) 00:39:37
腹痛で倒れて木の床に頭ブツけたけどおなかばーーーっかり痛くて
ぶつけた頭は、ほとんど痛覚ナシだった。
その事実を基に、テメエ勝手に痛覚を押し付けているバーカがいると判断した。
しかも、そいつは神のフリ。

26 :二番目の霊、証拠見せろ!滅びろ激痛で!:2006/06/03(土) 00:44:40
人体の反応や状況を知りもしないで苦痛をブツけるクソ以下の神のフリの霊がいる。
人間の記憶の中の痛覚や吐き気、不快、苦しめられた精神(強すぎる怒りと他の感情がまざった汚い状態)
による人間から神のフリする霊に恨み憎しみ避難と抗議を提示。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/03(土) 00:54:13
>いかにも聖天尊のなさりそうな罰の下され方じゃな。

村上さんって、本当に御利益信心しかしてなかったの?
そんなこといったら聖天信者の大半が御利益信心だと思うけど。

村上さんが有罪かどうかは分からんけど、このスレで彼をあげつらう
権利のある奴なんているんかいな?

でも、村上さんが欽ちゃんに似てるってのは禿同。

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/03(土) 01:07:05
>>22
>>聖天さまのお経を販売している待乳山以外の寺院を教えてください。

聖天様のお経って、何を意味してるの?おせーて?

http://www.artmemory.co.jp/sutra/5709/

これだと歓喜天使咒法経もはいってるし、観音経も陀羅尼もあるから
OKだと思いますけど、、、何をしたいんですか?

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/03(土) 11:31:48
加藤某さんってスジモノ?
聖天様は極道嫌いだろ?

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/03(土) 12:43:14
聖天様は酒とお団と浴油さえしてくれれば
極道だろうがきちがいだろうがお構いなしにカモンカモンですよ。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/03(土) 20:08:07
◇待乳山「いちょう」より

六月から第二、三、四 日曜日 午前九時より
本堂において日曜読経会を執り行います。

今月から第二、三、四 日曜日 午前九時より
本堂外陣において、簡単なおつとめと法話を通じて
信仰を一層深めていただく為に、日曜読経会を行います。

聖天様にお経をお唱えしたいが読み方が分からない
聖天様についていろいろなお話を聞いてみたい方は
お気軽にご参加ください。

参加は自由で、会費などもありませんので、
読経会に参加を希望される方は、時間までに本堂にお集まりください。

詳しくは寺務所にてお尋ねください。

参加費 無料 (当山のお経本や念珠をお持ちの方は持参ください)

また毎月一日から七日までは、午前八時より
朝まいり会を執り行っております。
朝まいり会では当山の正式な礼法作法を覚えられます。
こちらも是非ご参加ください。  


32 :31:2006/06/03(土) 20:11:05
初心者向けに良い機会を設けていただいたようですね。
やはり、待乳山関係者、このスレを見ていらっしゃるのかな? w

サラリーマンは、朝まいり会に参加は厳しいけれど
こちらなら、少し早起きすれば参加できますね。

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/03(土) 22:03:27
9時ってのが嬉しいですね。
多摩から行くのは時間かかるし。

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/03(土) 22:10:07
10時だったら楽勝なのに(笑
でも行ったら報告お願いしますね。何人くらいいて、何したとか。
初心者ばっかりというわけでもないんでしょうね。でも初心者向けだから難しいことはしないですよね?
前に「解説礼拝作法」もらったんですけど、読んだだけでびびります。

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/04(日) 18:19:52
>>28 大八木発行は所持しております。寺院発行を希望。
目的は各経本のおつとめの流れを比較したいためです。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/04(日) 20:08:48
>>35
「聖天信仰の手引き」に載ってる寺に片っ端から電話かけてきけ。
電話のかけ方ぐらい知っとりやろ?

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/04(日) 22:08:59
>>35
いっぱいあるぞそんなん言ったら。数え切れないかも。

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/05(月) 02:12:25
やっぱ抱き合ってる造形の歓喜天さんが一般的なんですね。

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/05(月) 20:45:01
村上氏やけに素直に謝ったね。聖天様が怖いのかな〜?
誰かに「天罰」って言われて本気で切れていた映像を観ましたが。
もちろんインサイダーって知っててやったんだよね?
その後の大量買いはあからさまに見えるし。フジが一番バカを見た感じ。

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/05(月) 21:28:53
>39
微罪で逃げ切る算段なんじゃないの
関西の某テレビ局は、「村上氏が親の代から信仰している地元の寺」に取材してた
本尊の千手観音が映っていたから、多分、日本橋の法案寺だと思う

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/05(月) 22:05:05
>>40
聖観世音菩薩じゃなかたけ?本尊秘仏で開帳は正月しかしてないけど...
だけど正月に実家帰ってくるとは庵主さんは言てたけど。

テレビ局得意の演出効果の為の他所合成じゃないの?

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/07(水) 01:47:24
age

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/07(水) 08:17:27
今朝の新聞に

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/07(水) 17:25:26
聖天、ダキニ天、毘沙門天、妙見。
最強はどれなんだ?


45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/07(水) 17:40:49
答えは明白。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/07(水) 20:42:16
村上氏、ライブドアにニッポン放送乗っ取りの計画を持ちかけて株が高騰したところで売り抜けだって。
ホリエモンに対しても裏切り行為だし、けっこう悪かなー。
きっこの日記にもボロクソに書いてありました。ダイナシティの件にも関わっていたのかなあ?
聖天様信仰の割に畏れを知らないという気もします。
警視庁が記者会見を見て激怒してリークしてるってテレビで言ってました。
オドロオドロシイ。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/07(水) 21:29:22
           ∧        l'vヘ
         ハ ┌( ;/ ト, ,、 rヘ  r'^ナrジ-z
    __}ヽ,__ (ヽ/ス_r^フしz,り い)n/イr〜^′
   'っヾ、r'__  |レ'ノ_C'入彳勺ソメろ_j/し-,_
    `フ ヾ勹_| <_r' !|刀_」r''>||/⌒(_rヘ-‐'
     <_ゝし||フぅ(ひzメ__ゝ'l !'そ
        ~zヾ|て 、l レ^ //'| |'~
            | | ヽl| // }|
            | :! || | | ,/ ,'       すいません、ちょっと通りますよ
          | :{. || | |/ /
            l !|| | | /
          ヽ ヽ.|/ //
          _,r)_ j (_,(           ciz
         ,ノこ_- __,ーヽ         ん|Zゥ レz  zjそ_
          }    ...  丿        ろ、,_!|乙7ムLそ/し-z
         ノ""''   一(          `う.l !シ/ア了//_⊂,
        /、__      ヽ         ^'| |~//,/_ソ ハr^
        /    ......     ーl         | |// //ノ
     /~"' 、__/   ,,,...}        |/ ///
      {' _  `y′ 一  /         r'〜(_ノ
     人   =/‐-     ハ       丿"  ''(
      ヽ '' /  __,,  /       / ‐-  ''')
        '∨     X.        }'''   ....ノ
        j    ー/        /==  ノ'ヽ
       /=‐  r'´-ヽ        }  ー/''''  {
       ,' _,, 人 ''"`、      ノ.. '' ノ`ヽ ''"ヽ
        {ー /  \ -'}     / /    \'''}`
      ハ  〈      )八     ( f       )ハ
       ヽ )   ((        )ノ      /
       ノ/     ')    _/

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/08(木) 00:40:46
>35:
>>28 大八木発行は所持しております。寺院発行を希望。
>>目的は各経本のおつとめの流れを比較したいためです。

このプロジェクトは聖天スレが命がけでサポートすべきでは。。。
もしかしたら一番ご利益があるお寺が発見できるかもよ?

35もはっきりそう言えよ。株を当てたいの?美人の嫁さんが欲しいの?
さっさと童貞を捨てたいの? ホント気分悪くなる・・・

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/08(木) 17:38:06
>>45
どれよ?

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/08(木) 19:18:51
答えは自白

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/08(木) 19:57:06
>>35>>48
関西なので首都圏はわからないが、生駒さんぐらいかな。
福島さん、天下茶屋さんには大八木版が信者用に備えられている。
御蔵山聖天さんには使呪法経訳本と待乳山さんの「いちょう」があった。

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/08(木) 20:12:55
村上氏は微罪・軽罪ですむという見方もありますね。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/08(木) 21:14:53
おまえらも強欲さと我利我利さはムラカミとあまり変わらんのじゃね?

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/08(木) 22:46:43
35です。皆さんレスありがとうございました。
私は待乳山に信仰してからまだ日が浅いです。
>>36 小心者なもので、電話する勇気がありません。
>>48 目的は明らかにできません。ちなみに私は既婚者です。
>>51 ありがとうございます。非常に助かりました。

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/09(金) 10:23:13
>>53
高尚厨は死ねば?

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/09(金) 20:44:03
>>55
キミは聖天さまの御真言は三返でいいから、
懺悔文1000返と大金剛輪陀羅尼1000返を日々唱えなさい。

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/09(金) 21:45:38
>>56
そうすると御利益があがるの?
スレ違いは辞めた方がいい。
ラーメンスレでカレーを食えとわめかれても迷惑なだけ。

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/09(金) 22:57:03
>>56のやり方に同意
天部信仰での神髄だなあ。回数はどうだかわからないが、この意味を理解して実践する人は真のご利益を得ると言われてる。
故織田隆弘氏も信者の為に聖天様おがんでたけど、このことを特に強く説いていた。
彼はこのことを理解するようになって懺悔したら、信者の願いもよく験がでるようになったし、
何より寺にお金が回り、人々の為にいろんな活動ができるようになったと書いてた。







59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/10(土) 01:23:05
懺悔文ね・・・なるほど

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/10(土) 01:31:58
>天部信仰での神髄だなあ。回数はどうだかわからないが、この意味を理解して実践する人は真のご利益を得ると言われてる。
具体的な論拠をロジカルにご説明いただけると助かります。
例はわかったのですが、その例が発現するに至るメカニズムがとんとわかりません。

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/10(土) 02:32:30
どこかのサイトで、何もかも省いて(般若心経、観音経他)
大聖歓喜天真言だけ一日に1000回×10日を実践したら
験が必ず出るとか力説している人がいたけど
他の記述見てもなんだか我利我利臭ばかりで
おまけに他者意見に耳を傾けないような感じの人だったな


62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/10(土) 02:51:21
>>60
>具体的な論拠をロジカルに
とか
>その例が発現するに至るメカニズムがとんとわかりません。

などと書く思考回路をお持ちのあなたに
下記のような説明をしてもわかってもらえるでしょうか。


我昔所造諸悪業(がしゃくしょぞうしょあくごう)
皆由無始貪瞋痴(かいゆむしとんじんち)
従身語意之所生(じゅうしんごいししょしょう)
一切我今皆懺悔(いっさいがこんかいさんげ)


「我、昔より造る所の諸々の悪業は、皆、無始以来の貪瞋痴による。
身と語と意に従って生まれるところの一切を我は、今、皆懺悔す。」

「私がずっと大昔からつくってしまった悪い行いは、
みんなはるか大昔からある貪りの心やゆがんだ心や愚かさが原因なのです。
身体と言葉と心によって生まれ出てくる一切(の罪)を
私は、いま、すべて懺悔いたします。」


63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/10(土) 05:39:46
罪業消滅させなきゃご利益なんて授からないよ

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/10(土) 09:31:35
>>60
理屈から入るより先ず実践。論拠が判らないとできないというなら、無理強いしないですよ。
それがわかるまでどれくらいの年月かかるかわかりませんが、いずれ縁あってわかる時がくるでしょ。

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/10(土) 10:33:57
>>61
どこのサイト?まだある?

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/10(土) 10:50:09
全国に聖天さんの信者は果たしてどのくらいいるんだろうか?


67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/10(土) 11:30:00
ざっと2000万人ぐらいでしょうね。

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/10(土) 19:49:08
>>67
うっそぉ〜?!

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/10(土) 20:30:42
インドには普通に2千万人以上いるんじゃないの?
なんといっても一番人気の神様なんだし。

『大聖歓喜天 = ガネーシャ神』という大前提でだが。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/10(土) 22:25:21
結論は信仰とロジカルシンキングは両立しないということで。
しかし成功者になるためにはロジカルシンキングや戦略的思考は必須。
はて?
成功者の聖天信者はこのスレにはいないということ。

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/10(土) 22:31:09
釈迦如来でもおがんどけ

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/10(土) 22:59:15
>>71
こんなやついるんだ。釈迦でもおがんどけとか言ってるけどまさか聖天信者ではないよな。
こいつ前も同じこと書いてたけど他に言うことないのかな
アホの一つ覚えや

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/10(土) 23:46:33
そうだよな。>>72みたいなバカに拝まれたくないよな、お釈迦様だって。
だから>>72は、三也田犬イ乍を拝んでいればいい。
せいぜい似たもの同志で仲良くしてろ。

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/11(日) 00:12:12
>>73あほちゃう

75 :age:2006/06/11(日) 00:35:28
>>73みたいな我利我利盲者は理性も品もない。
第一書き込んでも一体何を言ってるのかわかんねーとくる。
ご利益もらうためには懺悔しろと言われてるのに、まったく
どう理解してんだか、ただ負け犬のように吠えるだけ。
懺悔が嫌なら黙って指でもくわえ黙ってろってんだ。
懺悔せずにただひたすら聖天様拝んでりゃいいんだよ。
俺はな、このことを理解してもらえる人のみ真のご利益をもらえれば
いいと思ってる。
聖天様やダキニ天様は一代限りのご利益って言うが、これはな分不相応
なご利益をもらったときの戒めで、そうなると必ずもらった利益以上の
マイナスが必ず後ででるんだよ。
しかし懺悔して自分か作った悪業を少しでも減らすことできれば
もらったご利益は後々続くんだよ。
俺はそれを言いたいんだよ。それをなっ、71みたいなこと言われる
筋合いはねーよ




76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/11(日) 00:57:12
>>75
泣くなってww

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/11(日) 01:11:38
まぁ、悪い事をなるべくしないようにするのは、当然の事だし、
何か悪い事やってしまったら、反省するのも極当たり前の事だ。
自分の利益の為に弱い人達を泣かして、それで反省どころか、益々喜んでやってたら、
ご利益どころか、聖天様に生命持ってかれてもおかしくない。

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/11(日) 01:22:43
馬鹿の聖天信仰=豚に真珠
得たお金=猫に小判

79 :age:2006/06/11(日) 01:54:44
>>78
上手い!

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/11(日) 02:18:47
それでやつらに懺悔しろって言っても、馬の耳に念仏

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/11(日) 02:21:29
愛人作りたい、人に自慢したい、人にえばりたい、あいつを見返してやりたい
な〜んて気持ちの願いを叶えてほしいなら
ドラえもんにでも祈った方が良いかもね〜。

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/11(日) 10:27:24
梅雨に入ってから、このスレも害虫が大量に涌くようになったな〜〜。
ホウ酸団子くれてやるから、それ喰って苦しんで死ねよお前ら。

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/11(日) 10:58:14
>>82
不殺生...一寸の虫にも五分の魂、いや、三分の虫にも五分の魂?

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/11(日) 11:58:51
>>83
あんたは自分の部屋に蚊やハエやゴキブリや蛆虫やムカデがいても殺さないとでも?
ウソや偽善は良くないよ。

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/11(日) 12:00:58
>>82
害虫はお前だということ。聖天信者ではない奴がやたらと荒らしにくる
こんな死ねとか言う奴聖天信者じゃなくビナヤカ信者だよ

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/11(日) 14:11:45
昨日初めて待乳山に行ってきた。
以来体中が暑くてたまらない。

以前インドに行ったとき、ガイドさんが「象神様」って言っていたなぁ。

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/11(日) 16:18:20
待乳山より生駒が験が出るとされる理由がよくわからない。



88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/11(日) 16:34:33
ったく愚痴の多い人はね どこいったって 隣の芝が青く見えるのさ w

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/11(日) 17:23:32
でも行者の手腕によって験の出方が違うことは否定できない。

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/11(日) 18:30:34
受けとる側にも問題あれば、絶大なご利益を神仏がお与えなっても、受け取れない。
寺や行者だけの問題ではないことに留意すべし

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/11(日) 18:38:16
ここは唯物論の人でいっぱいですね。

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/11(日) 18:42:24
湛海律師という優れた傑僧が造像・開眼し、
松本實道という優れた傑僧が、長期に渡ってお守りしてきたからなんでは。
生駒の験が強いのは。
他にも、信心深い関西圏の多数の人々の祈りの力も込められてるだろうし。

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/11(日) 19:11:49
しかし堪海さんは聖天さんをみかぎって不動行者になりはったんとちゃいますか。
なんでみかぎってしまいはったんやろ。

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/11(日) 20:29:04
見限ったというか、堪海さんは元々不動行者志望だったんでしょ。
それが聖天様を祀るようになったのは正に縁。
堪海さんからすると、ある意味不動行者一直線のコースに横槍入れ
られた感もあるかも。
そのあたりのことを読み物風に書いた本があったはずだけど題名忘れた。

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/11(日) 20:43:15
もともと役者志望だったのを、事務所の意向でお笑いの道に進まされた、
ていうのと同じような感じですね。

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/11(日) 23:23:19
相変わらず口論の絶えないスレですが、荒しが悪であるのは無論、
所謂仏典ドップリの方々のモゴモゴした言い回しも気になる所ですね。
切れ味がないというか、論理的じゃないというか、
「結論は何!?」とイライラする御仁が出てきても決して責められないものもありますね。
そんな私も聖天さまを拝んで御利益と心の平安を授かっています。
このスレが情報収集の用をなさなくなって久しいですが、それでも覗かせて頂いています。

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/11(日) 23:51:24
おまえが一番論理的じゃないなw

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/12(月) 01:09:01
>>97
論拠なくいきなり意見なんてすごい論理的な文章だねw

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/12(月) 07:49:49
>>96
用をたさないって何様?神様?聖天様(w

100 :妖輝緋 ◆Tyn2tfw0AU :2006/06/12(月) 08:44:21
100げっとぉ!

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/12(月) 10:29:53
よかったねw

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/12(月) 13:57:44
>>96
信仰の問題ですから、理論的な文章にはなりづらい。
まして仏典を根拠とするだけでなく、実体験を元にしたことはなかなか表現できない。
わかりますか?

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/12(月) 16:10:11
Doyano?undastan?

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/13(火) 00:34:57
>>102
そうはいっても程度ってものがあります。
理路整然と意見も言えない人はどこにいっても成功しない。


105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/13(火) 06:26:20
宝山寺のHPの縁起のところにタンカイさまと不動信仰と聖天さまについて書いてある本へのリンクがあったんだけど、
今行ってみたらリンク切れしてました。

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/13(火) 07:20:37
>>104
そうとは限らない。

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/13(火) 07:42:04
>>104情報とるだけで
自ら口を開けば愚痴るだけ。
ちょこちょこ寄られるのは結構なことである。
しかし理路整然とお話しできるなら、みなさんの模範となるよう何か理論的に理路整然とおはなしなさればどうですか?
あなたの考える聖天信仰についてでも。

108 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/06/13(火) 09:20:03
鎌倉市宝戒寺の歓喜天さまの写真は何かの本やHPで公開されていますか?
教えて下さい。

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/13(火) 10:29:18
>>108
一切公開されていません。重文なんだから、一般に公開してもいいと思うんですが・・・。

厳重に秘仏とするんであれば、寺のあんな隅っこに追いやらんで、
立派な天堂を建てて、専門の行者を常駐させて、
毎日のように熱心に御供養すべきではないかと。

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/13(火) 20:24:35
>>109
何卒、あなた様の御力にて、天堂御寄進の功徳をお願い申しあげます。

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/13(火) 20:52:33
験がないからカネの集まりが悪いんだな。 自業自得。

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/13(火) 21:44:41
判断ミスだよね致命的な

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/14(水) 02:06:09
現実に建てるとしたら鎌倉は土地高いだろうし、境内は結構埋まってるし、
行者さんもなかなか見つからないだろうし大変でしょうね。
ご本堂の内陣はとてもきれいで気持ちのいいお寺だから、
きちんとした方針を立てて信仰をリードしたらいい霊場になると思うんだけど。
おまつりされていない聖天さま結構多いですもんね。


114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/14(水) 16:23:24
@月に7日以上〜毎日のように浴油供を修し、華水供や大般若、百味供も欠かさない。
A葬儀を行わず、墓地も所有しない。

この二つの条件を満たした寺って、全国にどれだけあるかな。

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/14(水) 17:21:16
南無大聖歓喜双身天王
南無大聖歓喜双身天王
南無大聖歓喜双身天王 サッカー日本代表必勝祈願
 
暇な人は祈願してね!

116 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/06/14(水) 20:20:29
第四番 密厳山 法輪寺
(真言歓喜宗)
について詳しい方は居られますか? 聖天信者としては是非調べてみたいのですが・・・





117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/14(水) 21:05:18
>>114

生駒と待乳山とあと少しじゃないかな?

ちなみに平井や盛岡には墓地あり。

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/14(水) 21:56:33
>>115
アジア杯の時は八百万神に祈ってました。正直迷いますよねー。
ジーコ・・大黒出すのが遅かったんじゃないのお。

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/14(水) 22:07:49
>>118
やおよろずのかみの所が一瞬、八百長の神に見えた(w

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/14(水) 22:18:18
アジア杯はすごかったですね。あの時は日本中が祈っていたんじゃないかと。
逆転の連続だから喜びも倍増!「絶対に勝て!」
ふう


121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/15(木) 00:19:41
ずっ〜と先を見据えて験を顕すのが尊天
ジーコ日本はどうだろうか?
勝たせるか、あるいは、ぼろぼろに負かせるか

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/15(木) 00:57:01
>>117
あと大井とかもかな。純粋な祈祷寺院って極端に少ないね。
葬式仏教のほうが楽だし儲かるんだろうから。

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/15(木) 08:26:56
ここで予算度外視で特別別座大浴油祈祷やったら
日本代表勝ち抜けるよ。
問題は誰が金を出すかなんだが・・

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/15(木) 10:25:35
そんな糞下らん、どうでもいい願いを叶えてる余裕あったら、
験が出ないで困ってる人達の願いを叶えてやってくれと、
切に切に思う。

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/15(木) 13:11:21
そうだよね。命にかかわる願い優先だろ。

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/15(木) 15:18:03
特別別座大浴油祈祷
こんなすごいのどこでやってるの?


127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/15(木) 23:05:18
>>124
同意。
サッカーサッカーてテンション高くなって・・
浴油祈祷もそうゆう風に自分内イベント的に
楽しんでるんじゃないかと疑ってしまう。
もしくは、博打気分。

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/16(金) 00:50:21
しかしテンション高い方が願が叶いやすくない?
毎月1〜7日にルーティンで申し込んでたときは
なんか冴えなかったよ、おれの場合だけど

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/16(金) 00:52:43
切羽詰るとテンション上がるのでは?
それで、切羽詰った願いは叶いやすい
あと、窮すれば通ずるって言葉もあるくらいだから、いつかは打開するでしょ

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/16(金) 14:00:42
価値観は人それぞれ
クロアチア戦の日本代表は切羽詰まってるだろ
サッカーヲタの一部にとっては、命の次にかかわる願いなのかも知れない。
俺には理解できないが。


131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/16(金) 22:41:29
明日、生駒さんに日本代表の勝利祈願してきます。
もし日本が決勝トーナメントに進めたら聖天さまのおかげです。

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/17(土) 00:04:01
>>131
そんな浮ついたミーハーな事を願うよりも、
「験が出ないで困ってる他の参拝者達に、どうか早く験を出して上げて下さい。」
と祈ったほうが、ずっと功徳善根を積む事になると思いますがどうでしょうか。

私は明日、待乳山に参拝に行きますが、そうも願ってこようかと思います。

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/17(土) 02:34:02
>>132
>>130読みなよ。
「浮ついたミーハー」って…。

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/17(土) 04:20:48
負けていいこともある。勝って悪い事もある。ま  そんな感じ?

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/17(土) 10:17:32
>>133
そんなどこかの馬の骨とも知れん、世の中の極々一部の、
他に何もする事もないヒマなサッカーヲタ共よか、
仲間の聖天信者達の方がずっとずっと大事だろ!!!

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/17(土) 13:35:25
>>130
あなたはサッカーに興味がないようで
あくまでも心の広い視野に基づいて書かれているようですが

>サッカーヲタの一部にとっては、命の次にかかわる願いなのかも知れない。

この部分はどうしてもいただけない。
自分の大切な人や自分自身が「命にかかわる」状況に陥った人なら
単なるサッカーの勝ち負けを、生命の一大事ど並べるような
デリカシーのなさは、あり得ないと思うんです。





137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/17(土) 15:27:53
もういいじゃん、なんか子供の屁理屈みたいだよ。
あっ、もう返答しなくていいですよ。

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/17(土) 15:39:38
よしよしよしよ〜し
よ〜しよしよし

   ∧ ∧
  ( ・∀・)
O ⌒ヘ⌒Oフ
(   <  `ω´> ブヒッ
 しー し─ J
   坂豚

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/17(土) 21:56:19
北朝鮮、長距離ミサイルテポドン発射実験は明日か明後日じゃないかだって。
98年には「お米よこせ」と日本を飛び越え太平洋にポチャンと落ちました。
また脅しに屈してしまうのでしょうか。明日はW杯なのに水差すなよー。
聖天様北朝鮮をなんとかしてください。北朝鮮が早く崩壊しますように。

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/18(日) 13:54:33
バイク屋にキリの梵字ステッカーがあったけど誰か買った人いる?
あれだけ大々的に売ってるんだったら、車屋とかにもあると思う。

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/18(日) 14:16:39
祈祷ずみの品でないと効果ないと思うよ。

生駒か八栗のお守りを買うことをすすめる。

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/18(日) 16:18:17
DELETERのSE-1013というスクリーントーンは、梵字が印刷されてる。
    『キリ』『ギャク』『ウン』   『カ』が入ってる。他に『キャ』もある。
『オン』             『ソワ』が残念な事に入ってないけどねw。


143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/18(日) 20:27:29
吃哩吼字は通常は彌陀佛の種字としてよく、着物のワンポイントとして、
またヤの付く自由業の方々が背中の悶々に…
殺った相手を極楽浄土へおみちびき(w


虐字は…ケンやキャン、キャなら判るが、メジャーじゃないなぁ。
お札やお守りに隠されてあまりお目にかからないしね。種字本体を
見たりするのは恐れ多いからと、蓮華手のキーリクを代用してるからね。

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/21(水) 00:17:21
母子殺害の福田孝行被告に、見事死刑判決が下り、上告しても即棄却されるよう、
特別別座秘密大浴油祈祷を行うべきではないかと思う件について。

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/21(水) 06:52:46
調伏浴油は鉄天にご祈祷しないと本当の効果は出ませんよ。>>144


146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/21(水) 09:16:25
鉄天てなじゃなもし?

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/21(水) 09:40:46
鉄で出来た聖天像

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/21(水) 10:02:23
これって調伏になるのか?次の裁判で死刑判決を出させ、
合法的に福田を絞首台送りにすれば、それで十分なのであって、
何も呪殺しようってわけじゃあないんだから。

何でもいいけど、林屋本そのままの受け売りは芸がないぞ。>>145

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/21(水) 16:06:51
>>148
あの親ほんと恥を知れって感じ。
たとえ直接本人に面と向かってじゃなくとも、
テレビ画面で土下座してでも謝罪するのが親として当然だと思う。
子は親の鏡とは良く言ったものだ。

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/21(水) 16:51:19
>>144
聖天さまはデスノートか

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/21(水) 17:11:19
南無大聖歓喜双身天王
南無大聖歓喜双身天王
南無大聖歓喜双身天王 怨敵調伏 悪鬼悪人調伏 罪障消滅

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/21(水) 17:59:15
>>150
近からずとも遠からずでは

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/21(水) 19:05:59
不動明王様や地蔵菩薩様(閻魔大王様)が地獄界でお待ちになると思う。
被告はいずれにせよ重い罰を受ける事になる。聖天様の出番ではない。

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/21(水) 19:34:45
この世の事はこの世でケリをつけないと。
「今は苦しくとも、来世ではきっと救われる」的考え方は嫌いだ。
一歩間違えりゃ、単なる現実逃避に過ぎん。

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/21(水) 19:46:41
努力が報われない善人は天部を信仰するといいのになあ。

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/21(水) 20:30:31
そういう人たち(人生の負け犬)の決まり文句

『天部の神様は・・・特に聖天様は怖いから・・・・(((((;゚Д゚)))))』

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/21(水) 21:30:28
>>153
地獄界で地蔵様はわかりますが不動明王は分かりません。地獄界にいるの?
お不動さんは?

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/21(水) 21:39:43
ナムビナヤカ シャーシッチ

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/21(水) 21:59:03
死後、恐ろしいビナヤカ(鬼)が現れて地獄に落され
ビナヤカと悪霊にいじめられて 菩薩の光に恐れおののき
明王の正義の怒りの火炎で焼きつくされ苦しめられる。



160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/21(水) 22:58:05
テレビに出てたけどやっぱり親もご立派だわ。
いっそのこと親も死刑にしたいね。

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/22(木) 00:11:18
不動明王様は地獄界の入口で信仰者を救済される。善人なら救われる。
閻魔様(地蔵様)が悪人を裁く。地蔵信仰者は免罪となる可能性が大。
しかしながら殺人を犯した信仰者は仏陀がこれを認めないと思われる。
加害者一家にもはや平和な未来はない。聖天様もお見通しだと思う。

我々聖天信者にできることは、被害者支援と裁判の迅速化を最高裁に
求めることだと思う。陰ながら今後の推移を見守っていきたいと思う。
日頃のおつとめの際にも、安全な社会になるようお祈りしたいと思う。

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/22(木) 00:41:27
のさばる悪をなんとする

天の裁きは待ってはおれぬ

この世の正義も当てにはならぬ

闇に裁いて仕置する

南無大聖歓喜天

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/22(木) 06:21:09
必殺歓喜天 得意な殺し方 から揚げ

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/22(木) 12:51:11
東北、関東、京都などで、吉祥天の寺院てありますか?

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/22(木) 16:25:25
京都浄瑠璃寺の吉祥天さん

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/23(金) 23:11:18
聖天様の印を結んで真言を唱えたことあります?

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/23(金) 23:42:09
授かってないから結ばなくともい印ではないかと。
学研本はアテにならんし。

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/24(土) 22:47:00
>>161
ちょと話の展開変わるかと思いますが
悪人正機説は、浄土真宗でしたよね。
(悪人でも、どこかでボーダー引く審判してください。阿弥陀様)
浄土真宗の住職が、面会に行っていて犯人の様子語っていた
キリスト教に数年前から帰依していて
(こういう時のキリスト教は、プロテスタントが多い)
改心している様子だったとか言っていたけど・・・
また一般人の面会者の談では、さかんに
「イエス様は許してくれるみたいなこと言ってたと」
あんなのが八百万の神々に媚売ったりするから、まともな人間にまで
利生が周ってこないんじゃないかと思ったりする。

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/25(日) 00:24:37
ちとスレチだが、カトリックになるためにはいろいろ勉強したり洗礼受けたりしなきゃ
いけないけど、プロテスタントは「今日から自分はクリスチャン」って名乗りをあげればいいだけなので
ああいうのはみんな似非プロテスタントでつ。

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/25(日) 00:37:01
一神教は怖い。聖天様や荼吉尼天様よりよっぽど怖い。

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/25(日) 03:15:50
幼稚な譫言が続くなw

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/25(日) 03:36:12
ダキニ天て怖いの?

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/25(日) 05:36:53
怖い天部の代名詞でしょ

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/25(日) 08:06:48
自分の悪を自覚しそのために泣き苦しむ者に救いは差し伸べられ、自分の悪に気づかずうねぼれ善人だと心を閉ざす者は気づかない。by親鸞

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/25(日) 10:00:33
如來所以興出世 唯説彌陀本願海 五濁惡時群生海
應信如來如實言 能發一念喜愛心 應信如來如實言


176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/25(日) 13:42:23
南無観自在王如來

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/25(日) 16:49:48
浄土信仰なんぞどうでもいい

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/25(日) 18:36:49
現世利益至上主義だ!

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/25(日) 19:27:17
それがどうした

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/25(日) 20:14:27
ぼくドラえもん〜

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/25(日) 20:24:00
池のふちに何ヶ所かに階段がついている。ヒンドゥは其の中の一ヶ所で水をくんでジャルと呼び
回教徒はもうひとつの階段でバーニと呼び、キリスト教徒は第三の階段でくんでウォーターと呼ぶ
名前は違うが物は同一である。またみなは同じものを求めているのだ。
世界の各宗教はこの階段の一つのようなものである。どの階段でもよい
真剣に熱心に進んで行け。不滅の至福という水をくむことができるだろう。
ただし、自分の階段は他の階段より良い、などと言ってはいけない。
心の底から神を恋こがれるようになったとき、神はかならず答えてくださる。
                     byラーマクリシュナ

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/25(日) 23:36:02
ヒンドゥーやイスラムやキリスト教が階段なら、
仏教の天部信仰はエスカレーターってことですね。

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/26(月) 00:54:18
>>180
不覚にもワロタw

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/27(火) 10:44:18
このスレは最近、まともな利生記が減ってるのけど何故でしょうか?

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/27(火) 10:58:29
ネタギレか?

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/27(火) 11:15:49
>>184
「まともな利正記」なんてどこにあったの?
具体的に示してちょ。

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/27(火) 17:36:42
↑パート1から現行スレまでちゃんと目ェ通せよ。
 山ほどあるだろ山ほど。他所のスレとは比べ物にならん。

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/27(火) 18:32:25
ここに新しい利生談を書き込めるよう、もっと皆さん信心に励み、
聖天様からのご利益をどんどんゲットして下さい。

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/27(火) 20:17:11
煽りたくないけど、具体的な利生話が出てこなくなったのは、
自称高尚な方々が訳知り顔で無益な話をしたがる結果だと思います。
世の中には1冊も仏教の本を読まないで生涯を終える方も沢山います。
そういう人も多様な価値観の一つとして受け入れる度量があるか。
社会的に失敗して仏教に現実逃避している為か、そういう人にはムキになりますよね。
前スレ1のコピペじゃないけど、決して仏教を深めず、
縁あって純粋に聖天様をあがめ、御利益に感謝する人たちは今の空気では書き込みにくいと思います。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/27(火) 20:34:14
練達の行者さんのおられる寺とのご縁ができるかできないか。

天部信仰ではこれが重要のように思います。

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/27(火) 20:36:09
過去スレ読んでも生駒や宝塚や山崎の利生談はあるが
その他の寺院の利生談や情報が少ないのが気になります。

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/27(火) 20:36:58
何でも行者のせいにするなよ。
我利我利亡者にご利益などないよ。

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/27(火) 20:37:28
ああ、そうだ。桑名の聖天さまも験があるとか過去スレにありましたね。

ここの携帯ストラップお守りはいいとかなんとか。

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/27(火) 20:39:05
>何でも行者のせいにするなよ。



本尊・行者・願主の3者のうち
天部信仰では行者の占めるウェイトが大きいように
思えるのです。経験上。

195 :ドラえもん:2006/06/27(火) 20:59:00
天部信仰は経験による判断がどうしても必要だと思う。
仕方ないというか、逆にそれがだいじかもな。重要なのは
あまり人を責めないことだ

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/27(火) 21:50:37
>>167
結んでみちゃったよ。授からないと結んじゃいけないのかなあ。

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/27(火) 23:32:04
>>189
純粋とか価値感等の綺麗な言葉で書きつづってらっしゃるが、要はご利益ほしくて、
その手段として聖天様おがんでるてことでしょ。
でもね 聖天様おがんでる限りは仏教者なんだよね。
ただね、天部の神様がご利益を与えるのは、その人を少しでも仏教に誘おうと誓願をたててるからですよ。
しかしその祈る方が少しでも菩提心を起こして仏教者になるなら、天部の神様はご利益
をお与えつづけるけど、まったくご利益もらう手段としか考えなくて、仏教なんて関係ないなんて態度なら、
天部の神様はご利益を与えなくなる。いや逆にその正反対の事態を招くことになる。
別に高尚でもなんでもない。簡単な話し。
一方的にご利益なんてもらえない。菩提心と引き替えじゃないとね。バランスシートと同じ。

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/27(火) 23:41:56
>>189
社会的に失敗して現実逃避する・・・てかいてあるけど、じゃあなんであんた聖天に祈願してるんだ。
自分は社会的に失敗してないんだったら、なんで自分の実力でつき進まないの?
あんたも聖天に祈願してるなら、似たり八兵衛だ。

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/27(火) 23:57:50
まあ住んでみれば分かるが、関西人と関東人の気質の差でしかない。関東人は神仏を肌で感じる機会の少ない人が多い。
だから、信仰や神仏を人間または物のような扱いしかしていない。
すぐに結果出さないと焦ったり、中には全部人のせいにして片付けようとする。
それでたまに関西行って、気分よくなったと勘違いしているだけ。
利益が無いなんて言っているもんは、親先祖の代から聖天さん信仰している人はまずいないだろうな。


200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 00:12:36
>>197
自分は、法律とビジネス以外の本は、全く読むひまがありません。
仏教の本に時間をさいてたら、まず周囲から取り残されます。
そういう人は天部信仰はするなということでしょうか。
利生を受けたら、ありがたいと感じるだけではだめですかね。。。


201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 00:20:08
>>200
充分ですよ。
職場即道場。
あなたのおっしゃることが、頭に浮かんだ時点で充分なんですよ。

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 00:49:00
>>200
別に本読むことが仏教者になる条件でない。
現実の世界で辛いこともうれしいこともある。それをどう実感して、前に進めるか。
そして少しでも人の為世の為に何かしてみるかをやっていけばいい。
本を読まないと分からないというかもしれないが、こうやってこの掲示板みる時間が少しでもあるなら、自分で勉強してみることです。

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 00:54:20
このスレっていつから仏教者になるスレになったの?

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 00:56:27
>>198=>>199=>>202が諸悪の根源みたいだね
スレ違いが勝手にスレをのっとるなや!

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 01:06:34
>>204
あほか。

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 01:14:35
まあ 寺が悪い、行者が悪いて言ってあちこちのお寺でたくさんお金つかって寄付していけ。
ご利益でないけど滅罪生善の足しにはなるだろうよ。

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 01:27:34
>>205
お前があほだ。この腐った生ゴミが。

>>206
いいから池田犬作儲は消えろ。失せろこの嘗糞野郎め。

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 01:38:23
そう。根性が汚い奴は、どこの寺でもどの神にも救われない。
最後の最後に家族ごと地獄のどん底に落とされる事も知らずに。

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 10:15:06
仏教者=ヲタになり、仕事そっちのけで仏教本読み漁り、
偏った半端な知識だけを身につけて、実体験も実践も何も全く伴っていない、
ここで煽っているような、滑稽で増上慢で無様な天狗のようになるヒマがあったら、
その分、現実的に必要な勉強と努力をしましょうよ。

無論、聖天様への供養だけは最低限忘れずにね。
他は忘れても差し支えないから。



210 :橘 桃梅桜(タチバナ トメオ):2006/06/28(水) 16:07:12 ?
すみません。
双身歓喜天と単身歓喜天(ガナパチとかビナヤカ)はご真言は違うんですか?
もし違うなら教えて欲しいのですが・・・宜しくお願い致しますm(__)m

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 16:37:19
双身 オンキリクギャクフンソワカ
単身 オンギャクギャクウンソワカ

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 16:38:53
どちらもギャクウンね、最初の方打ち間違えました。

213 :橘 桃梅桜(タチバナ トメオ):2006/06/28(水) 16:41:56 ?
>>211>>212
有難う御座いました。過去スレ調べても無かったもので・・・

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 16:52:02
>>213
どういたしまして。
御利益があると良いですね。

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 18:05:28
>>209
何も本読みあさることがいいなんて言ってない。
現実に必要な勉強おおいに結構。しかしそれだけなら村上世彰みたいな人間になるんだよ。
滅罪生善!これを少しでも実践することが、聖天様の誓願にも叶うこと。これがなんでいけないんだ!
増上慢と言われてもいいが、わずかな謙虚さや思い遣りぐらい身につけること考える時間もないのか。


216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 18:54:28
>>211
「オンギャクギャクウンソワカ」は心中心呪で双身でも唱えています。
「歓喜天(聖天)さんとは どんな仏様」に
「これ両実双身なり、権は実に依り、実は権に顕わす、故に両実即ち仏菩薩の化身なり」
とあります。

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 20:00:13
>>215
>>現実に必要な勉強おおいに結構。しかしそれだけなら村上世彰みたいな人間になるんだよ。
「それだけ」で立派な人生歩んでいる方は山ほどいますが?
その現実的な勉強の中から、人としての大事な事を学んでいく人の方がはるかにバランスがとれてる。
あ、これ実際に仏教オタになることで必死にアイデンティティ保とうとしてる人みての実感ね。
>>215などさぞかし人間的魅力が乏しい方とお見受けする。

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 20:30:01
>>217
さよでっか
あー言えばこうゆう
どうぞお好きに

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 20:34:20
217はなんで聖天様おがんでるのかね?
聖天様に頼らなくても立派な人生つくれるんでしょ。

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 20:44:09
>>217
現実の勉強の中で人として大事なこと学ぶ。これおおいに結構。否定なんかしてないけど。だれがオタになる話ししてるの?
その人として大事なことと、俺がいった僅かながらも謙虚さと思い遣りのこころは同じやないか。
人として魅力ないよ。だからこの現実の世界で努力してんだ。
あんた言ってることよくわかんねーけど。

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 20:47:27
日本は弱肉強食の道を行くのかな?自殺も事件も多いしなんだか殺伐とした世の中になってきたね。
もっと上の人たちに仏教に目覚めてほしいですよ。

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 22:52:44
>>217
人に増上慢と言う前に、まずお前が素直になれよ。

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 22:56:39
極論。
心が素直で綺麗で慈悲があったらなにも聖天様に祈らなくても神仏の利益を授かるんだよ。
いわんや善人をや。
これが分からん奴は、地獄に行ってもう一回人生やり直せ!

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 22:57:58
↑地獄返し


225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 23:11:08
マジレスですが、仏教徒推進派の人は別スレ立てて消えて欲しい。
だって「〜した方が験が出るか」「○○はどういうやり方がいいか」
なんて話題が出れば「御利益しか考えない」「ざんげの心が」とか
言って茶々入れるんでしょ。そんなんじゃ何も話題にならない。
パート1〜3とかみてみなさいよ。そんな話題ばかりで、
みんな聖天様の救いを求めて活き活きしてたじゃない。
それがいまは・・・悪意なのか、頭が悪すぎて理解できないのか、
要するに仏教徒になれ式の人は迷惑なので、出てってください。

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 23:22:14
げに哀れ

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 23:26:54
要するに懺悔できないような事を、いままでしてきているから、そういうレスが頭に来るんだよ。
他人様に頭下げなきゃいけないこといっぱいやってきて、下げないで逃げていて、
人を平気で不幸に落として、ライバルを平気で蹴落として、配偶者や家族を平気で裏切って
思い出したくないことが、心にいっぱいあるからでしょ。
だからそういった意見を、なるほどなあと理解する事もできないし、頭に来るんだよ。

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 23:35:40
>>227
実際に意見交換が消えた責任はどう感じているのだろう
この御仁は

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 23:37:02
>>225の言う通りだよ。やれ反省だ懺悔だ仏教徒だなんて言ってるのは結局、
「聖天信仰は邪教。聖天は邪神。信者はみんな我利我利亡者の極悪人。
ここの連中の目を覚まさせて、聖天信仰をやめさせてやるのが、
我が神聖なる勤め(w)。」と思ってるんだろ。
それじゃどこかの某日蓮系の新興宗教とまるっきり同じで、はっきり言ってキモイよ。

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 23:39:55
本当にここで害毒まきちらしている自称高尚実態下劣な連中はうざすぎ。


231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 23:42:25
>>226で気づいたけど「げに哀れ」
こういう表現から普段文献ばかりに逃げてて現実と向き合っていない生き方がでているよね。



232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 23:55:05
マイナスの想念が滲み出ているスレだな。
脂ぎった腐臭がする。

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/28(水) 23:56:36
その通りだな。
仏教者の仮面をかぶったただの負け犬の匂いがする。

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 00:07:56
銀粘土200g入手 銀天さまを造像するか。

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 00:09:09
やっぱり頭にきました?

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 00:15:21
やっちゃって下さい。

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 00:22:25
どっちでもいいから
どんどん寺に祈祷料納めて、金回りよくしてくれ。

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 00:26:11
えっ 日本の聖天様て仏教じゃないの?

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 00:28:05
胸にポケットのついた青色の猫です。

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 00:32:03
>>239
そうなんや(笑)
なるほど なんか納得! みんなそんな風に思ってんだ。それなら仏教じゃないやなあ(笑)

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 10:28:44
>>238
元々、いや今でも現役のヒンドゥーの有難い神様です。
他の天部諸尊も大体そうだけど。

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 10:38:16
「御利益があった」「聖天様が救ってくれた」と無邪気に喜ぶと、験がでなかった人間や信者から攻撃を受けるから黙るのではないですか。

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 11:33:05
>>241
じゃあヒンドゥー教徒なんだ!

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 11:37:06
仏教者の仮面をかぶったただの負け犬はきえてください

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 12:02:19
怎麼還不懂?你不会説?不会看?不会听?
所以你是真的笨蛋。
从現在你要好好学把!

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 14:10:36
喪中なので参拝してないが、昨日不思議な夢を見た

畳敷きの部屋の中に小さい鳥居があり、その奥に厨子があった。
で、ふと鳥居を見ると『大聖歓喜天』と書いてあった。

喪が明けたらお参り来なさいって言うお告げかな・・・

八月に喪が明けるので、明けたら行こうっと

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 14:38:58
でも自分のことで、神仏に祈願してる時点で、負け犬だな。
仏教オタもしかり、聖天をドラえもんとしか思ってない(?)聖天信者もしかり。どっちもどっち。
目糞はな糞を笑う


248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 15:16:56
>>246
いいなぁ
もう20年近く信心してるけど、聖天さまの夢なんて一度も見たことないよ
こういう霊夢を見させられる人はほとけに好かれてる人だと聞いたことあります。

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 17:11:30
喪中、忌服でも浴油祈祷などは受け付けてもらえるそうだ。

ただ本堂へ入ることは自粛していただきたいとのこと。

(待乳山では)

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 17:13:15
忌服でも人の生死にかかわる重大事ならば本堂に入って
聖天さまにすがりつけと指導している寺もあるそうだが
どこの寺かは不明。

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 17:54:11
利生談についてやけど。
関西の事情を少し説明すると。
関西方面の聖天信者は商売してる方が結構多い。それも何代か前からの信仰がつづいて、代々それぞれの言い伝えや信仰方法があるようです。
だから信仰のやり方に迷いなく、そんでもって代々ご利益いただいてるんよね。
だからそうゆうご利益いただいてる人はここのスレにはなかなか来ないよ。
だから、ここで利生談求めるよりも、お寺行って参拝に来てる方とお話しをし、利生談を聞いた方がご利益いただける方法や心構えも聞けて一石二鳥かも。こんなこといってしまうとこのスレの意味がなくなってしまうか?


252 :>>246:2006/06/29(木) 17:57:04
>>248
疎遠になりかけてるから警告しにこられたのかもしれない(´・ω・`)
喪中、遠慮して全然行かなかったから・・・

(一回鳥居の前でお参りしただけ)

これじゃ蔑ろにしてるのと変わりないよ。orz

全然恐くは無く、物凄く静かな気持ちだったけど、やはり「そろそろ来なさい」って言うメッセージの気がする・・・

だから明けたら行きます。自分の非礼を詫びに

>>249
知らなかった・・・

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 18:00:11
忌服・不浄時のこと
肉親死亡時は三週間、その他は三日から一週間。出産時は三日から一日。月の障りは香・塩等でよく清めれば可。

254 :>>246:2006/06/29(木) 18:00:43
>>251
私の家もそれですね。
祖父、父と八栗寺の聖天様を信仰しています。

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 18:06:00
八栗寺の利生談は過去スレにもないけど、
なんかありますか?

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 18:08:43
関東方面でも代々の信者ているよ
でもここに来てないだけかも。
待乳山に以前行ったら、商売人風の年輩の方がいたし、そんな方に話し聞けばいいかもね


257 :>>246:2006/06/29(木) 18:28:32
>>255

自分が知る範囲でこれだ!ってのは無いですが、
うちの身内に限って言えば、長命(祖父も八十五で逝去)で商売もそこそこ成功し、明るく楽しい家庭です

一代で大金持ちとか瀕死の人が助かったとかそんな凄いものじゃないですが、
幸せを長く頂けているのでそれだけで幸せです・・・

後、これは利生談と全然関係ないですが、お祭りの時に内陣に上がらせてもらえるのと、

(八人かかりでお経をあげてるお坊さんの後ろで拝める)

五十年に一度、尊天様(金製)を拝ませてもらえるのと・・・それ位かな?
地味&半分無関係でスイマセン orz

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 18:43:57
八栗は御開帳があるのか。
15mの巨大聖天像だそうだけど。

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 19:18:15
八栗の浴油ご祈祷の料金や期間わかりますか?

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 20:27:44
五剣山八栗寺縁起

八栗寺は四国第八十五番の霊場と共に歓喜天霊場として知られ
淳和天皇の天長六年(西紀八二九年)の創建で弘法大師空海の開基といわれる。

寺伝によれば大師がこの山に登って求聞持の法を修せられた時五ふりの剣が天降り山の鎮守蔵王権現が現れ
「この山は仏教相応の霊地なり」との御神託を蒙り五剣を中嶽に埋め大日如来の像を刻み山の鎮護としたので五剣山と名つく。
大日如来の像は今も現存する。

ttp://www.shikoku-cable.co.jp/yakuri/index.htm

261 :>>246:2006/06/29(木) 20:32:02
期間はちょっと覚えてないけど、そんなに高くなかったと思う。
自分の父が手術する時に華水供養を頼んだんだけど、確か一万円くらいだったよ

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/29(木) 23:58:32
やっとスレは本軌道に戻ったね。
「仏教徒」たちはまず人に迷惑をかけないことから学んで欲しいね。

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/30(金) 00:06:58
連中は自分が決して悪いと思ってないから無理。また来るだろ。
ホントに折伏熱心だからw。

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/30(金) 00:56:51
日蓮系がさんげだってよ? はじ


265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/30(金) 01:03:15
題目さえ唱えていれば、あとは何しても=聖天様さえ信仰していれば、あとは何しても

で短絡的的新興宗教信仰と、馬鹿の(×像)猿真似の最大公約数の発見。

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/30(金) 01:05:16
象だったな。変換間違えた。悪い。

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/30(金) 01:18:49
>>262
聖天信仰て仏教じゃないの?
聖天はたしかヒンドゥの神に起源もつけど、日本の聖天はまったく性格違うよね?
でも仏教の聖天に帰依してるんなら仏教徒では?
えっ なんかよくわからないんで教えて

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/30(金) 01:27:22
>>267
あのね ここの方々は聖天様をドラえもんだと思ってる人達が多いんです。つまりここの方々はのび太君なんですよ。なんとなくわかるでしょ(笑)



269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/30(金) 01:35:16
ドラえも〜んって
お札の前で
毎日のように
猫泣き声で
泣きついているんだろうね。

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/30(金) 01:42:02
>>267
ついでながら、ご利益を言う人に対しても、なにかと攻撃してお高いところにとまってる仏教オタの方々もいます。
彼等はスネ夫君です
つまりですね、ここは目糞とはな糞がお互い罵りあっているのであります。
ですからあまり聖天信仰が仏教かどうかを真剣に悩まなくていいと思います。


271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/30(金) 01:44:00
仏教聖天信者 対 我利我利聖天オタ

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/30(金) 01:47:41
>>271
うんだうんだ
どっちが勝つべかあ?めくそとはなくそどっちが強い?

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/30(金) 02:01:01
密教だろ? ムー民かな?

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/30(金) 02:09:11
ムー民 w

275 :橘 桃梅桜(タチバナ トメオ):2006/06/30(金) 05:16:16 ?
歓喜天さまは掛け持ち信仰は許されないんですか?
それぞれチャンとお勤めできれば良いようにも思えますが・・・
特に大黒天などでは相性も良いように思えますが・・・
オン・ギャク・ギャク・ウン・ソワカ
オン・マハカーラヤ・ソワカ

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/30(金) 09:34:27
聖天信仰のごときは、『昭和新篇・大聖歓喜天利正記』P113〜132にも記されている通り、
十一面観音様に対し「聖天様に化身して救って下さい」と、祈るものであるから(聖天行者を除く)、
仏教であることに全くもって相違ないのである。


277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/30(金) 09:41:09
>>275
糞して寝ろ

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/30(金) 12:02:44
私は私利私欲でもいいと思います
お聖天様の御請願はどんな願いでも
我に預けよですから

その中で御利益を頂いたなら
その意味を考えて欲しいです



279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/30(金) 12:19:43
利益を頂けないのも考えるべきだ。
そういう人は、形だけ他人の真似したってね 

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/30(金) 13:52:28
>>279
いえ
ご利益は必ずいただけます
貰っても、それと気づかない人が多い
少し何かよいことがあれば
お聖天様ありがとう
と思うべきです
そうすれば、やがて大きな利益が頂けます


281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/30(金) 17:19:36
いくら祈っても、聖天様側に通じてなければ、ご利生は頂けないだろう。
ちゃんと接続されてないと、PCでネットもできないのと同じで。

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/30(金) 18:04:34
>>281
つまり祈りを届かせるには、コツがあるってころですか?

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/30(金) 18:56:29
>>281
否定ばかりして申し訳ありません
通じる通じないは関係ないです
一度でも南無帰命頂礼大聖歓喜双身天王
と祈ったなら縁は結ばれます
お聖天様は物ではありませんし、道具でもないです
必ず助けて頂けます



284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/30(金) 20:34:13
>>280
私もそう思います。多少方向が違ってたとしてもなにかメッセージがあると思います。
聖天様は優しいと思う。思った方向にいかないからといって自分から投げ捨てることはしないほうがいいと思います。

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/30(金) 22:57:03
でもチョットのご利益では満足できないムー民がねえ、ここにはいぱーい

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/30(金) 23:06:11
チョットもたまれば大きくなるし。
笑えるようになれば自然と顔から剣がとれます。
人の粗探しばかりしてて、この人笑ったことがないんじゃないかと嫌いだった人がいたけど、最近寛容でよく笑うんだよねー。
聖天様パワーかも。・・・・それともやっぱり悪いものでも食べたのかな。。。



287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/01(土) 01:07:07
>>283
一度祈れば誰でも即時に通じる?
神仏は決してそんな甘い存在ではないと思います。
それだったら、日参やらお百度やら浴油だのをする必要がないでしょう。
そうでもしないと埒が明かないから、みんなやってるワケで。


288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/01(土) 02:04:55
>>287
すいません
表現が悪かったです
縁が結ばれるのです
そして縁が結ばれたら必ず
助けて頂けます

浴油供や日参やお百度参りは
願いを叶えていただく為の人の側の
真心です
どうしても叶えたい思いで居ても立っても
いられない、そういった真心です

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/01(土) 06:16:50
やっても叶わないけどね。
所詮は壮大な虚構だから。

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/01(土) 08:23:43
利益を多く受けている人 = 無心に天尊に願をお預け何事にも感謝や努力を忘れない人
                   
利益を余り受けていないと思っている人 = あらゆるものに恒に不満を持ち他人に転嫁し
                            自分を磨かず反省・懺悔・努力をしない人



291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/01(土) 10:36:42
>>289
何もかも、何をどうやっても上手くいかない人生なら、
打ち切ってしまう手もありますよ。

貴方のような方は、仏教本や林屋聖天本を読むよりも、
鶴見済 著 『完全自殺マニュアル』 を読まれることをお勧めします。
どうか、ご自分に一番適した方法を見つけ出して下さい。

御成就をお祈りしております。

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/01(土) 16:55:50
変な人というのは極端から極端に走ったりするし、普通の人より執拗で気味が悪い。
そういう人はご利益がなくって良かったのではないでしょうか。
それこそのめり込んだら普通の人より恐ろしいことになりますからね。
君子危うきに近寄らず。


293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/01(土) 17:39:01
すいません
色々書き込みましたが
私が一番言いたいのは
お聖天様との縁を大切にしてください、です

普通の人はなかなか、お聖天様と縁は結ばれません
人は頭が良くなり過ぎました
とにかくバカになってください
理屈じゃないんです

294 :551:2006/07/01(土) 18:43:34
>>293さんの仰られるとおり、
聖天様のご縁は他の神仏と違って容易に結ばれるものではなく、
興教大師覚バンさんでさえ「感涙禁じ難し」と仰せなのですから、
まず結縁できたことに感謝しましょう。



295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/01(土) 19:05:57
『怖い神様なんだから、信心なんてとんでもない・・・(((((;゚Д゚)))))。』

『聖天って何?ギャルゲーか何か(´∀`)?』



大抵の人の反応は上記のどっちかだもんな。
聖天信仰へのハードルは非常に高い。

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/01(土) 20:20:02
>普通の人はなかなか、お聖天様と縁は結ばれません


信心深い人でも天部とはご縁のないまま生涯を終える人は
たくさんいますからね。

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/01(土) 20:22:26
 夢の話、
熊笹が生い茂る山の中であるお宮を見つけて中をあけた。
とっさに『豊川稲荷様だ!!』と叫んだか心の中で思ったか定かではなかったが
そう感じた。
 とりわけ信仰とかもして無かったです。

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/01(土) 20:46:50
真摯な人で耐え忍んでいるような人は助けてあげてほしいです。

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/02(日) 03:40:21
>>290
きれいごと。

>>291
> 『完全自殺マニュアル』
そんなものは既読。

>>293
> とにかくバカになってください
新興宗教と同類。
法の華の「頭を取れ」なんかと同じロジック。

ありもしない御利益を前面に出して衆生を煽るなよ、と。
験がなかったら返金とか。w

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/02(日) 09:15:14
>>299
いっぺん信でみる?厭世者よ(w 逝きててつまらんやろ?

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/02(日) 11:57:20
前にもこんな 『験出なかった厨』 が涌いて出たことがあったが、
書き込みから察するに、どこをどう考えても、
『明らかに悪いのは本人』という結論に達したんだよな。

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/02(日) 12:20:40
ねずみ講に引っ掛かるやつ


303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/02(日) 12:33:37
>験出なかった厨


験が出にくい寺、出やすい寺はあると思う。

行者が真摯な寺は験が出やすい。

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/02(日) 12:42:36
>>299
あなたは聖天様に祈った事はありますか?
もし、ないのならぜひ祈ってみて下さい

祈った事があるのなら、きっと救いは
現れますよ

あなたよりも、あなたの事が好きな大きな力が
あなたを助けてくれますよ

人生を諦めたらダメですよ
諦めたらそれで本当に終わりですよ
自分を信じてください。そして聖天様を信じてください
きっと道は開けますよ



305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/02(日) 17:27:44
>>303
本来、聖天行者が真摯じゃないほうがおかしいんですがw。お罰が下るはずだし。
聖天供は単なる伝統文化じゃないんですから。

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/02(日) 19:11:36
>本来、聖天行者が真摯じゃないほうがおかしいんですが


理屈からいうとそうなんだが、実際はそうでもない。


本来は人格者であるはずの僧のなかにも
つまらぬ者が少なくないのと同じこと。

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/02(日) 20:39:45
>>294
そういう方々と一般人では結ばれ方が違うような気がします。
単なるご利益ではないような。。。

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/02(日) 20:44:44
百人百様仏も行者も信者も同じ

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/02(日) 20:50:32
>>307
縁を結ぶことに高僧と一般人に違いなどないと思います。
生駒さんの前貫主松本實道師や信者の故辻尾正治さんの著書を拝読しますと、
「縁」が大事ということを繰り返し繰り返し強調されているように思います。

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/02(日) 21:01:39
そうなんですか。
とてもありがたいことなんですね。
バチが当たらないようにしなければならないですね。
ありがとうございました。

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/02(日) 21:13:35
縁がないのに無理して信仰すると、験が出ない厨になってしまうのか。

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 01:02:47
>>311
ちょっと違います
縁がないと信仰できないのです
縁があるから信仰できるのです



313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 01:15:54
じゃあ、聖天様に手を合わせてみよう、とする人たちはみな、
縁があるのかな?

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 10:49:07
和賛にもあります
一度唱うを縁として龍華の庭に知遇せん

験が出るから縁があるのでは無いと思います
縁があるから信仰出きるんだと思います

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 12:42:54
>>306
>本来は人格者であるはずの僧のなかにも
>つまらぬ者が少なくないのと同じこと。

そりゃあ僧侶といえど人間だから、「完全無垢の人格者」ってのは難しいでしょうねぇ。
一般の人からみれば、そうあって欲しいと思うのも仕方ないのでしょうが。
「弓の弦の譬え」ではないけど、真面目一点張りというのは、逆に危険ではないかと。


316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 13:25:46
俗人よりいくらかでも高潔ならばいいのだが、
俗人と同等またはそれ以下では困る。

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 16:23:45
君子危うきに近寄らず
ってどういう意味ですか?

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 17:43:05
立派な人間はヤバイ事に近付くな

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 17:50:08
虎穴に入らずんば虎子を得ず

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 18:18:04
人生万事塞おうが馬

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 19:19:43
沈香も焚かず屁もひらず

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 19:23:15
鶏口なるとも牛尾となるなかれ

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 20:08:26
馬の耳に念仏

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 20:19:56
まんじゅうこわい


325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 20:20:37
古川に水絶えず


326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 20:22:37
泣いて暮らすも一生笑って暮らすも一生

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 20:31:34
泣いてる毎日でつ。。。     ・゚・(つД`)・゚・

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 20:39:14
(; ;)ヾ('')泣かないでね。

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 20:42:32
泣く。 しぬ。 なく。 しぬ。 なく。 しぬ。 なく。

今日も華占いは泣くでした。。。・゚・(つД`)・゚・


330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 20:48:53
意味がわからない

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 20:50:37
毎日しあわせな人にはわからないだろう。。。 ・゚・(つД`)・゚・

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 21:37:12
ファイナリ アンサー
館 ひろし

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/04(火) 00:13:32
今日気付いたが、つくばエキスプレス浅草駅の壁に、
明治後期の待乳山の写真が大きく描かれてるね。

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/04(火) 19:35:04
今日夕方、相鉄線に乗っていて、人身事故に遭遇したのだが、
これは聖天様の嫌がる 『穢れ』 になるのかな?

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/04(火) 21:52:42
そんな時には解穢真言

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/04(火) 22:16:28
>解穢真言は3回くらいでいいですかね?

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/04(火) 22:39:00
解穢真言ってどんなん? 教えてほすい。

おーるまいちぃなの それとも特定の穢れだけ?

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/04(火) 23:13:26
オングゑ〜グゑ〜ソワカ

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/04(火) 23:52:06

 解 穢 真 言  『 お ん く ろ だ の 、 う う ん じ ゃ く 』


340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/04(火) 23:59:12
おーるまいちぃなの それとも特定の穢れだけ?

と、印もやったほーがいいんかいな?  印分からん。

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/05(水) 00:05:36
電車に飛び込んで人に迷惑かけるような奴は、電車にひかれて死んでしまえ!!





342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/05(水) 00:11:14
おもしろーい言い方ぁ。。

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/05(水) 19:34:45
テポドンが本土直撃せず日本海に落ちたのは、
聖天様の御加護と思ってよかですか?

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/06(木) 00:32:19
こんな国難の時にこそ阿陀婆拘鬼神大将様にお願いし大元帥法を僧に修法願いたい。
大元帥さんも平将門の時みたいに自慾の為の修法ではないから罰は受けないと思う。

もしくは国僧の多くに石清水八幡宮に結集して頂き、鎌倉の世の時みたいに愛染恭子
にストリップを....じゃなく八幡大菩薩に願を掛け、西大寺の天弓愛染明王尊に出仕願い
調伏の愛染法を修法願いたい。

丁度強い神風ともなる台風が近づいてきているし。

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/06(木) 00:44:51
よく判らんけど、聖天様のほうが強いんじゃね?

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/06(木) 10:19:25
>>345
聖天様にも調伏真言や調伏法があるけど、国難の際はやはり明王部の方が有効だと思う
大元帥法や五大明王法とか・・・

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/06(木) 11:21:09
国難には法華経ですよ。

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/06(木) 11:39:19
>>347
そうか?

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/06(木) 11:41:45
>>346
先の大戦じゃ負けてるし。ルーズベルト1匹バラしただけじゃなぁ。

>>347
層化臭くてヤだよ。大体ありゃ敵そのものじゃねーか。



結局、聖天様が一番ってことだ。

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/06(木) 12:01:12
>>349
ルーズベルトが消えたことで、同じ敗戦でも日本はもっとひどいことにならずにすんだと思うので感謝

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/06(木) 12:36:40
聖天調伏真言

オン・ギャク・ギャク・ウンハッタ

南北朝鮮に神罰が下りますように(-人-)

352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/06(木) 19:57:24
351 あちゃー、禁じ手…

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/06(木) 20:10:10
なんかあれだよな明王部の調伏は人倫が伴ってないと効果があんまし
ない感じだな。
 天部は結構、悪にも強い面があるな、やりはじめたら容赦しない、
元鬼神の面がでるな。
 >>350
ルーズベルトが死んだために原爆おとされたという見方もある。

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/06(木) 20:35:24
>>353
ルーズベルトが駐英大使キャンベルに当てた手紙には「遅れたアジア文明の灯をともすため、アジア人と優秀な白人種を交配させ、その交配によって新しいアジア系民族を産み出し立派なアジアを建設すべきだ」
「白人より二千年も遅れた頭蓋骨を持つ日本人はこの(人種交配政策の)対象から外し、元の四つの島に隔離して次第に衰えさせ淘汰させたほうがよい」
ルーズベルトの母方のデラノ家は、中国で阿片を売って財を成したので、日本人が満州を建国して金儲けを邪魔したのを根に持っていたのかもしれませんね。
彼の人種差別主義は有名ですし、日本人を憎悪していた彼が原爆実験を止めるとは思えないです。

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/06(木) 20:42:30
この世は残酷な神々が支配する

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/07(金) 02:38:52
フォースの暗黒面を学べ

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/07(金) 12:02:09
教えてください

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/08(土) 18:29:37
修験道系の本を読んでたら幽霊屋敷等、霊や鬼によって汚れた建物を
清める際の呪術について紹介してたのだが
その呪術とは、毘那夜伽神とけん族を使役し、屋敷に住む霊や鬼神をほ縛し術者の意のままに操ると言う
凄まじい内容のものだった
聖天様スレの本位から外れるけど、鬼神として聖天様の凄さ、恐さを感じてゾッとしたよ。

オカルティックなカキコでごめん

359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/08(土) 18:44:13
このスレの住人はオカルティズムには興味がないです。

興味あるのは、ひたすら験とご利益。ただこれだけ。

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/08(土) 18:57:11
死者の霊は穢れてるから、不浄を大変嫌う聖天様はどうかなぁ。

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/09(日) 01:50:04
聖天様は毘那夜伽神ではないよ
毘那夜伽の王ではあるが毘那夜伽じゃないよ


362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/09(日) 02:14:05
>>361
出典は何ですか?

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/09(日) 02:50:35
>362
「覚禅鈔」…その中に「聖天秘訣」があり。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/eigonji/gane/newgane.html



364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/09(日) 04:09:02
>>363
参考になりました。感謝。

365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/10(月) 02:19:12
聖天様、これからもよろしくお願いします。

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/10(月) 08:27:19
明日が面白い。神風ふいた。

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/10(月) 12:06:37
神風?

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/10(月) 12:07:04
台風がどうした?

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/10(月) 12:55:03
思いっきりチョン半島直撃、こんなのはじめてみた

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/10(月) 15:20:48
もしかして>>351が効いちゃったのか・・・

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/10(月) 15:56:21
>>351
三密加持の大家だったんですね。見直しました。

372 :>>358:2006/07/10(月) 16:39:47
>>361.>>363

解説有難うございました。
機を見てお詫びのお参りに行ってきます・・・

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/10(月) 17:48:50
4号まで同一の軌道を辿るって・・・
偶然にしても・・・

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/10(月) 17:57:34
たかだか台風じゃ、ダメージも致命傷にはならんがな。
末端の善良な下層民たちが困るだけで、
肝心の薄汚い中枢の連中を根絶やしにしない事には。

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/10(月) 18:00:11
日本にも直撃じゃね〜か。

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/10(月) 18:25:43
この台風で発射どころでなくなってくれれば・・・






あ・・・でもこの場合は、支援要請来るのかorz
複雑だなぁ(´・ω・`)

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/10(月) 20:00:27
拉致被害者を返さない北朝鮮など滅んでしまえ!!!!


378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/11(火) 01:56:53
>>361
えっと わかるようなわからないような。
毘奈耶迦の王ではあるが毘奈耶迦神ではない?
毘奈耶迦とは障碍神の集団だったような。その中の王だからやっぱり毘奈耶迦なのでは?聖天はやっぱり双身だからこそ聖天ではないのかなあ。
勉強不足なんで詳しく教えてください。


379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/11(火) 11:47:03
聖天様の暗黒面が毘奈耶迦ですか?

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/11(火) 11:53:30
聖天様はガナパチであって
ビヤナカとは違います

聖天様は双神ですよ?


381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/11(火) 19:54:19
一般の在家信者及び葬祭、墓苑に携わる僧侶は、
ただ十一面観音様の御化身として捉え、
信仰していればそれでよろしい。

象頭双身の聖天様は行者だけが拝むべきで、
一般信者はそのような事を知るべきでない。
寺側も本来なら説明するべきでない。


382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/11(火) 20:22:00
ぺきぺき骨が折れそうな文体(w。
わしみたい。

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/11(火) 22:18:14
>>381
理由を説明したまえ。
これだから仏典ドップリオタクは非論理的でどうしようもない。

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/11(火) 22:38:34
でも行者さんなら実体験でくる場合あるし、師僧からの口伝もあり、駄目なものは駄目という世界も有りうるかもね。
仏典ドップリとは違うでしょ。
非論理的というのは少しズレてると思う。論理的というのを求めるなら仏典ドップリとも言えるかも。
まあ 本物の行者かどうかは知らないが、
こうゆう教え方もあるのも事実。

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/11(火) 23:04:40
>>383
大聖歓喜天利生記読めよ。

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/11(火) 23:31:27
聖天の神格に関しては古今諸説あるんだよ。また新たに行者が説を立てる場合もある。
だから一概にこの説のみ正しいと断定することはできない。


387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/12(水) 10:20:06
諸説といっても、大体この3つに集約されるでしょ。



@ヒンドゥーのガネーシャ神。

A鬼神ビナヤカを十一面観音が折伏。

B十一面観音の化身で、同時に大日如来の利益倫身。

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/12(水) 16:04:24
>>387
基本はその三説。
さらに聖天と三宝荒神との同体説(三宝荒神が聖天の等流身であることを感得した湛海律師の『霊感記』)など・・・

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/12(水) 23:18:49
三宝荒神は聖天以上に異説多いしね。
天台の玄旨帰命檀なんかでは三宝荒神=摩多羅神と説いていたとか。
一方、真言宗で摩多羅神といえば、聖天・弁財天・ダキニ天の3面の
夜叉神。ここでも聖天と三宝荒神はつながるな。

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 00:47:39
明日の浅草は暑いかな

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 11:09:24
知らんがな。

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 04:23:28

ガネーシヤと聖天は違うという説もあるらしいですね。
見た目が同じで混同されたと。
ビナヤカというのは象頭だけでなく猪頭(金剛面天)もあるとのこと。
つまり障げ神の集団を指し、その団長を十一面観音が抑えたわけです。
大聖歓喜毘那夜伽双身天王と称するのもそういったことからです。
ガネーシヤの系譜とはまったく違うということ。らしい。諸説ありますね。
まあ学問的になると色々な話があり、話題に尽きないでしょうが、ここは
やはり信仰的に行くことが重要でしょうから、間違っても、聖天様は聖天様
であって、ガネーシヤ様と同じだと考えないほうがいいように思います。
日本の聖天様は仏教にとりれられた聖天様であり、仏教そのものです。
こういうと仏教オタと言われるのでしょうが、聖天様の信仰を仏教ではない
ごとき発言するのはやはり何か勘違いされていると思います。
以前ある聖天行者さんが言ってました。「聖天さまは一度はどんな人にも願い
事は叶えてくれる。しかし2度目からは・・・」。この・・・はやはり仏教
になるんですよ。仏教が嫌だという人いると思いますが、聖天様は仏教。
仏教の枠を飛び出してご利益はいただけないです。ご利益いただくにはよく
このあたりのことを考えないといけないと思います。現世利益は必要です。
特に密教はそれに重点を置いているといっても過言でないと思います。







393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 10:54:27
『聖天=ガネーシャ』だとする説も、非常に濃厚ですがね。
待乳山の現住の御見解もそのようですし。
別の尊格だなんて、軽はずみに断定しないほうがいいと思います。

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 12:19:19
>>393
軽はずみとはどういうことですか?
たとえ聖天様の起源としてガネーシヤだとしても
それは学問上の話。
信仰はまったく別です。
学問的なことと信仰とをごちゃ混ぜにされるあなたが軽はずみでは
ないでしょうか
ましてそういう説もあると学問上では申し上げているわけです。
断定なんかしてませんよ。
信仰上は聖天は聖天だと申し上げているのです。


395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 12:28:39
>>393反論するのはいいが 「軽はずみな」て言うと感情的でまた荒れる。
よく言葉を選びましょう。


396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 12:41:13
393
だから待乳山は験でないの?藁

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 12:48:12
よくわかりませんが待乳山の雰囲気は他と違う感じがします。信者の念かな?

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 13:27:27
>>394 そうじゃないと思うよ
>>393の思いは、信仰上でも聖天様はガネーシヤであってほしいいんだよ。
だって仏教の聖天様てとかく厳しいよね。作法もうるさいし。
それに比べるとガネーシヤ様は陽気で明るい。そんでもって作法とか知らないし
、陽気なご性格だから作法あったって知らなくても許してくれる。
それにご利益もいただける。自分にとって都合いいじゃん。楽なんだよ。
だれか言ってたけどドラえもん的存在なんだよ。
だから議論噛み合わないんだよ。


399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 13:52:31
>>398
うーん
聖天様は別に厳しくないですよ
特に在家の場合は
行者さんには厳しいですが


400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 14:02:24
聖天様のイメージは陽気で明るいような気がします。

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 14:04:07
>>399厳しいぞ

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 14:06:48
大聖歓喜雙身毘那耶迦天王

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 14:10:11
ていうより明るいとか陽気だっていうのも、信者として聖天様に対してきっちり
お勤めができてるから、聖天様も答えてくれるんだろう。
勝手解釈で無作法な人にたいしてはやはり厳しい態度でいらっしゃるよ。


404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 14:13:54
お勤めしていませんが・・・・。
お坊様と行者様のおかげかもしれませんね。

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 14:22:12
待乳山はどんなイメージですか?


406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 14:28:50
厳しいが怖い存在ではないということだわ


407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 14:35:10
>>404
えっ お勤めしてないの!?
もしかして行者さんにまかせっきり?

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 14:40:21
そんなこともない

409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 15:14:13
>>408だからお勤めしてるんだよね?

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 15:53:39
>>401
なぜ厳しいと思うのですか?
おばつをあたえられたのですか?
普通にしていればそんなに厳しいとは思えないのですが

411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 16:12:41
>>410
普通にしていればって、犬じゃないんだし。
普通にしていれば噛まないよじゃないんだぞ。
厳しいと思う、そうすれば尊天への畏怖の念も消えず、おろそかに
しなくなる。友達じゃないんだし。


412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 16:51:27
俺、聖天ちゃんと友達だよ。
昨日も一緒におっぱいパブ行ってきたし。

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 17:30:54
>>411
畏敬の念を捨てろとは
言いませんが
厳しい、怖い
これでは聖天信仰は広がらない

俺は全然怖い天じゃないと思います
その人に絶対にプラスになる事しかされない
と、思います

一人でも多くの人が聖天様に繋がれば
良いと思います

414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 17:47:19
「厳しいから」「怖いから」畏怖するんじゃないですよ。聖天様の力の大きさに畏怖するのではないですか?自分が…人間が地球上で一番だと思っていたらそら衝撃的でしょう。

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 19:22:37
あんた 厳しいということと怖いということを混同しとるんとちゃうか。
俺怖いなんて一言も言ってへんやん
無作法、傲慢、得て勝手、増上慢な人には聖天様も厳しく臨まれる。
しかし人に思いやりをもち、自己中を捨て、謙虚な人には暖かく接して頂ける。
これが聖天さまや。
こうゆうことを普通のこと言うんや。
厳しいという意味を取り違えとる!
第一な聖天さまについては昔はもっと怖いイメージあった時代あるんや
それでも大阪は今の時代も多くの信者さんや先祖代々からの信者さんもさらにいらっしゃる
しかしそれはなあ、聖天さんがただ単なる悪鬼神じゃなく、諸仏の母と言われるぐらいのおやさしさと寛容をお持ちやからや。
しかしなあ それに甘えてたらあかんね。わかるかあ?
自分を律するからこそ聖天様も答えてくれるねん。
あんたが聖天信仰広まるとかどうか心配する暇あったら、よう自分を精進しなはれ。

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 19:28:46
415
ほんとだ。同感。

417 :うふうふ:2006/07/15(土) 19:37:34
ほんとだ。鈍感。

418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 19:37:56
良いこと言った。が、書き言葉まで関西弁ってキンモーッ

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 19:51:30
大阪の信者さんのことですが、熱心な方は月一回の宝山寺参りを
絶対欠かさないらしいですね。確か1日か15日だったような。
どんなアポイントがあってもそれを断って宝山寺参りを止めることはないそうです。
きっちりとスケジュールたてて、その日には他のスケジュール入れない
。これってなかなかできるもんじゃないですよ。
些細なことだけど、自分を制御?してるんだなと感心しました。

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 21:02:15
>>409 少し…

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 22:02:28
>420 まあだいたい、そんなもんすっよ 仕事やら何やらで忙しいし
   だからやったりやらなかったり・・・そんな感じっす。

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 10:48:42
>>419
熱心な人なら、月参ではなく週参、下手したら日参するんでは。

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 11:21:40
>>419
1日と今日だよイ

まあひとそれぞれだけどねぇ。

最低でも月は縁日に行参るけど昼夜人多いからちと辛い

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 11:25:18
週参り日参り少ない
大阪の信者は商売している方が多いが、月二回が主。だそうだ。
それよりも419の主旨は、そのスケジュールの立て方もきちんと
されている、われわれの生活の中では、結構スケジュール変更を
しなければならない場面が多くあるなか、それを実行するのは容
易でない、見習わなければならない、といったことがいいたいん
だろうに。


425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 11:31:24
>>419>>422
「おろかもの」の著者・故辻尾正治さんは毎朝始発に乗って日参されたようです。
でも我々が無理をして真似て日参をしても聖天さんはお喜びになれないと
まず生業を疎かにせず参拝、お勤めをするようにと故松本實道師が仰られていました。

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 12:08:45
>>424
それって大事だよね。スケジュール管理できるってことは、仕事の
組み立て方も上手って一面あるよ。
毎日だらだら残業して、残った仕事は明日でいいや・・・なんてやる
仕事の仕方よりは、自分で残業をやめ、その代わりその日に何をするの
かのスケジューリングする。優先順位決め手テキパキすれば仕事もはかどる。
そういったことを言いたいのだろう。


427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 12:47:52
聖天様のおふだをおまつりして拝むのと
十一面さまの像を聖天様として拝むのとでは、どちらが強力にご利益頂けるのでしょうか?
うちには、生駒さんのおふだと、十一面さまの木像とあるのですが
どちらか一方にして拝んだほうがいいのでしょうか?
十一面さまを聖天様として拝んだ場合も聖天様と同じような力を発揮されるのでしょうか?

質問ばかりですみません

428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 13:24:34
>>427
どちらが強力なご利益もらえるかどうかで聖天様か十一面様を選ぶのではないはずだよ
確、基本的にはお寺での話でないかな。
聖天様の尊像をおまつりするのは、厳格な作法しきたりで寺院と
してもお世話するのが大変なんで十一面様を聖天様としておまつりするんだ。
あなたの場合、聖天様のお札あるなら、それでいいんじゃないかな。


429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 23:59:50
縁日に行きたいけど、今は生理中なのでダメス
夜って何時くらいまでお参りオーケーなの?@待乳山
5時とかで閉まっちゃうんじゃなかったっけ?

430 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 00:45:45
生理中ですか・・。 しかし聖天様って旧約聖書の神のように厳しく潔癖症なんですね。


431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 01:26:42
真面目な質問です。
浴油をお願いしている期間は、オナニーとかSEXとかは控えたほうがいいんでしょうか?
やはり禁欲生活が望ましいのでしょうか
あと、自室でお札をお祀りしたら、その部屋ではオナニーとかSEXは避けたほうが良いですか。それとも、そのときだけ引き出しにしまうとか布をかけるとかでOKですか?

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 02:00:46
>>431みんなそれぞれ違うだろうけど。一意見としてわしの場合。
浴油中は禁欲。御願い事するんだから、誠意というか意気込みみたいなのを示すためにも禁欲でないと。
自宅でおまつりした時、おまつりした部屋ではオナニやセックスはしない。
ワンルームではどうすればいいかわからないが、わしは賃貸だけど
必ず2K以上借りて、1つの部屋を仏間みたいにしてる。


433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 02:07:18
>>415
本当にいいこと聞きました〜。
自分は関西にいるんで、こういう方が多くいらっしゃて本当に素晴らしい。

434 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 02:15:38
善哉、善哉。お灯明を奉施しておきましょう。


435 :431:2006/07/17(月) 02:31:32
>>432
レスありがとうございます。
やはり浴油中は禁欲が望ましいんでしょうね
ちなみに、私がお札をお祀りするとしたら自室なので、オナニのときは布をかけようと
思います。

436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 02:32:58
聖天信者さんも尾奈にーするんですね。

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 05:25:26
>>436
そりゃ、青少年ならするでしょう

438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 06:46:47
聖天信者はナウいヤングも多いですから

439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 10:02:01
>>438
そうそう、ガマンしきれず先走ったりハッスルしてしまう事だってあるのです

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 11:24:53
腐女子は出て行け

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 11:27:35
オナニー禁止なんてキリスト教の概念じゃないか
おおらかな天部信仰者は、そんなもんおまえ

442 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 11:59:25
今日はここ数日に比べて暑さが和らいでるから、待乳山にお参り行って
帰りに吉原でひとっ風呂浴びてこようと思うんだが、一緒に行くヤシいねーか?

443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 12:14:56
441
何をわけわからんこと言っとるねん
オナニー禁止だと!
禁止なんぞ誰が言っとる!浴油中は禁欲、いいことじゃねーか。
おおらかな信者てなんや!
人に対してはおおらかでいい、でも自分に対しては自分で厳しくせんとあかんのとちゃうけ。
自分にまでおおらかやったらどうしようもないわ。




444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 12:21:39
関西弁レス、キンモーッ

445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 12:42:08
444
もういいからでていきな。腐女子

446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 13:22:07
レスアンカーの付け方覚えてから書き込もうな、坊や

447 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 13:34:31
おーやっぱりそうや
こいつ以前にレスアンカーにへんなの付けて指摘された腐女子だ。自分のこと棚に上げて人のこと言ってる場合違うよ。
お嬢ちゃん

448 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 19:25:31
関東人は神仏の面では心も行動も、はっきり言って負け組み。
お百度とか当たり前の世界じゃないだろ。
って自分は東京出身関西在住。

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 20:44:32
気付いてなくとも恐ろしく現実的ですからね。
逃避することができないから自殺も多くて、電車の人身事故も多いです。
しかもみんな麻痺してるような感じです。
会社の人は飛び降りでした。
なんのための改革だったのか、何故あそこまで競争を強いるのか、今になっておかしいと思うようになりました。
世界一を目指す企業の恐ろしいこと。みんな地方に行きたがってましたよ。

450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 21:08:56
神仏という逃げ場があるだけでも違うのかなやっぱ

451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 22:27:20
どーかなー?

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 08:30:11
いちに努力、なんでも努力、さらに努力で、最後に祈願そして継続。

453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 08:39:11
逃げるが勝ちもあり

454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 11:20:55
死ねば楽になるよって事ですね

455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 20:22:50
自身なんでも楽と理解しない限り未来永劫無限地獄、生まれ変わってもその業は引きずるよ。


だから成仏する事を望まないと。成仏は死ぬことじゃなくて、全てに
おいて事足りる事を知る智慧を持ち苦を回避する事、菩提心を発露させなきゃ。
でも頭で理解しようとも生きる手前、どうしても苦難は自身では
解決出来ない場合があるから、そういう場合は聖天さんを信仰してると
必ず助けてくれるよ。

456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 20:24:31
日枝神社もいいよね。時間はかかるけど結構いいよね(^∀^)
やっぱり靖国神社にも行かなくちゃね。
あんまりこうでなくちゃいけないなんて気にすんなよー。
寛容な人には神様も寛容になるんだとおもうよ。

457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 20:25:45
浴油中は禁欲、そのあとならば精進落としをしてもよい
というのが古来からの慣習ではなかったですか?

458 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 20:26:21
神仏より信者のほうが気にしすぎるんだよ。
大らかなのが日本のやり方。

459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 22:22:33
私は、浴油祈祷中は 禁オナ、禁セク、肉、アルコールを断ちました。
ワンルームなので、祀壇に背を向けオナニーしてます。
「すんません」って気持ちで。
それで良いと思ってます。その分勤行に力入れてますね。
部屋をなるだけ綺麗に保つとかね。
セックスの時はさすがにマジギリを置きます。

460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 22:28:05
聖天様どうか哀れでみじめな私たちに大きくて綺麗な家を与えたまえ。南〜無〜      

461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 22:37:29
>>460 それ強欲。
普通の家で良いんだよ。

462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 22:41:41
そっかすまん。聖天さまお許しください。南〜無〜 

463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 23:02:10
おやすみだお(^ω^)

464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 23:05:29
>>458
まあそのおおらかな日本人さえも気を使うのが聖天様ということか。

465 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 23:05:30
オナニーもセックスも遠慮せずにしていいよ
ただし、アノ日の女としては駄目

466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 23:08:16
>>465
いいよと言われても迷うな。
いいよという何か根拠みたいなのありますか?

467 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 23:08:56
ねる(・ω・´)

468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 01:51:08
生駒山に御浴供依頼し2週間断物祈願した。
受付は断物祈願を渋られるから内心でだけお聖天様とこっそり誓った。
断物は一番好きな物でセックスとオナニー。
13日目まで何とか頑張ったが頭の中はもうエロしかない。
御百度と勤行の時以外はもうエロエロエロ。
ついに14日目、やはりお聖天様のお試しがあった。
結論は、破戒して天罰てきめん。
ホモ出会い系でイケメン見つけて会う約束し、合ドラもOKだった頃で仕込んで待機。
チャイムなって戸開けたらホームレスだった。
合ドラでヘロヘロだったし上がり込まれ抵抗できず悲惨でした。

469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 02:28:07
>>468
なぜゲイ

470 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 03:18:50
やはり狂ったスレですね。
納得。

471 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 05:19:21
>>468
ホームレスなのに出会い系やってんだ藁
今のホームレスは携帯かもしくはパソコンもってんだ

472 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 10:04:19
>>468
出会い系でシャメ交換しなかったのか?
イケメンだったらホームレスでもいいじゃないか
ズボズボ種付けしてもらったんでしょ

473 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 10:06:00
たったの二週間で?
チンチンが小さいのでわ?

474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 10:10:04
>>473
20代の男だったら、週3回くらいオナニーするんじゃないの

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 10:19:46
大事な修行中でそれだから男は情けない生き物だね

476 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 10:20:51
いくら偉そうなことほざいてもねぇ

477 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 10:24:35
>>468
つうか合ドラも断てって。ゲイってのは仕方無いが
君!ちょっと甘いわ。自行だよ?とほほ…

478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 10:25:47
どこぞの教祖さまみたいに金と権威と名誉がほしくて頑張ってます。

479 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 11:57:16
この前の日曜宝山寺行って 帰りに大聖歓喜天利生記を買って読んだけど なかなかいい本ですね。
聖天様のこと知りたいことたくさんあったけど、この本読んでほぼ解決て感じですね。
それよりも聖天様に関して勘違いしてたことがもの凄く多かった。

480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 12:51:55
>>479
聖天さんの御縁日16日ですか。良かったですね。
「おろかもの」も無料で配布されていますし、この御本からも
得ることが多いと思いますよ。

481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 13:02:17
>>468本人ですが、ホモ学生で普段まだ日2〜3度オナニーしてます。
勿論シャメ交換しましたが詐欺画像送られました。
イケメンだったし張り切って合ドラ仕込んじゃいました。
そしたら全く別人のキモ親父で、こっちはヘロヘロでしたが、それでも絶対相手できない異臭。
あらゆる抵抗を試みましたが、相手も計画的で、確信的でした。
セックスさせなくても、自分は車上生活してて住み着く場所探しててるしずっと居ついてやると散々脅され居座られました。
数時間後ドラ切れて外に逃げ警察に電話しようとしたら、奴も捨て台詞吐いて退散しました。

482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 14:38:09
>>480
雨でしたけど、団体さんもきてました
「おろかもの」もいただいて帰りました。六部〜十二部でしたが。


483 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 15:57:30
>>479が、一体何をどんな風に勘違いしていたのか、気になるw。

しかし、『おろかもの』っていうのは何?小冊子?
電話すれば送ってもらえる?

484 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 17:04:02
>>483
送料さえ払えば送ってくれるんじゃないかな電話してみれ

485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 22:11:38
大聖歓喜天利生記ってどんなことが書いてあるんでしょうか?
おいくら位するんですか?

486 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 22:38:29
>>481
関西人か?なら関西弁言ってみろ

487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 22:39:22
>>486
挑発はやめとけ。

488 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 22:42:05
別に挑発じゃないだろ?

489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 22:42:06
>>486
腐女子ウザイ


490 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 22:44:29
>>481
だから出身はどこで、なんで生駒に来るようになったのか聞いてるんだけど。

491 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 22:50:59
>>481
そりゃお気の毒
結願した暁には、観音さまのように整った顔でで象の鼻のような巨根をもったイケメンが
あらわれて、まるで手が千あるごとく、体の隅々まで愛撫してくれて、めくるめく官能の
世界が味わえたかもね
せめて14日目、一人エッチでガマンしてたらそんな大事にはならなかったのに

492 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 22:58:25
>>485
聖天信者の林屋友次郎さんや大井聖天の行者である藤本真靖さんらが書いた利生談や信者の心構え、
聖天様とその教理について書いたものです。2000円です

493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 23:31:17
>>492
レスありがとうございました
今度、生駒に行く機会があれば聞いてみます


494 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 23:35:31
生駒で、大鳥居の入ったところ、右手に駐車場がありますが、一般の車はアソコまで
上がってくることが出来るんでしょうか?
また、参拝の間駐車しておくことは可能なのでしょうか?

495 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 23:44:43
>>494
一般の車もそこまで登れます
そこの駐車場は車のお払いをしてもらうところでもありますから
ただ車のお払い以外で駐車できるのか分かりません。
でも団体さんが大型バス乗ってそこに停めてるからいけるんじゃないかな

496 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 00:04:33
大聖歓喜天利生記は3千円だよ。

497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 00:07:40
>>496
残念ながら生駒では2000円で販売しております。
この前の縁日に2000円で買いました

498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 00:19:13
>>497
何でそんなに安いんだw。生駒はどこよりも売れるから、定価販売の必要がないとか?
もしかして聖天信仰の手引きも同じ位の価格?

499 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 00:23:34
>>498
事情はしらない
でも本の定価も2000円なってる。
ただし昭和52年印刷になってる。本も少しカビくさい。

500 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 00:26:05
>>498
聖天信仰の手引きはわからない

501 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 00:26:39
古本の処分販売か。

502 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 00:31:39
そんなことはないわ
ハードカバーにケースついて、セロハン紙のカバーもある。
本の後ろを見ると、販売取扱所に生駒聖天宝山寺とあるから、宝山寺で販売するために生産されたものかも


503 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 01:14:58
デッドストックだな。内容は今のと同じだろうけど。
しかしこの本、話の時代背景があまりにも古過ぎるよな。
昭和後期〜平成の利生談を集めた本とか出ればよいのだが。

504 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 01:39:16
本龍院ならばそれなりのものができる。

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 02:33:44
>>504
対立のタネをつくらないでね
東西合同で集めればいいじゃん
名古屋とか全国含めてね

506 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 07:31:19
となると、宗派を越えて作らなきゃならないから
第二の林屋博士登場してもらわなくてはならんね。
坊さん達だと裏話に強いけど、内容如何では越法に懸かるからと制約があるし、
下世話な話も中々でてこないし。

507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 07:44:38
野心のある信者といえば村上氏とか?

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 08:01:24
村上と加藤嵩と北島三郎で書けばいいじゃんw

509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 10:12:23
まずはここの信者がひとつずつご利益話披露していけよ
まぁ、ご利益があればの話だがw


510 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 19:57:44
熱心な聖天信者で、明確な御利生を受けて、
社会的な成功を収めた経験がある仏教学者って、
平成の今日には一人も存在しないのか?

511 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 20:05:43
残念ながら聞かないね。
信者の北島サブちゃんにしても、実情は掛け持ち信仰だし(ちなみに奥方も別の信仰)。

512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 20:08:45
>>511
なんの信仰?

513 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 20:11:15
平成の利生記をマジ作りたい。
2ちゃん発で。

514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 20:11:22
『法華経』。ただしもちろん学会ではなく、佛所護念会(奥方が正式信者)。

515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 21:45:24
>>494,495
正月や駐車場で薪能などを催す(もうやらんか)以外は、オッケーよ。

>>499
聖天信仰の手引き(\2000)も昭和新篇大聖歓喜天利生記(\2000)も
何十年か前に宝山寺で買ったの...昭和52年製だ....

経本はボロボロになって1度買い換えたけど、誤字等が修正されて
版が重ねられ新本になっていた。
経本(歓喜天礼拝作法)はよく売れるんだなぁ。

516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 23:44:51
待乳山でおみくじ引いたら凶だった。
帰り道の国道6号で前の車に追突した。
修理代17万・・・はぁ〜


517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 23:46:54
増益系より息災系の信仰が吉。

518 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 23:47:35
事故死せずに軽く済んでよかったじゃないか。
感謝の浴油を捧げましょうね♪


519 :494:2006/07/20(木) 23:48:07
>>515
レスありがとうございました
今度は車で行って見ようと思います

520 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 00:05:09
>増益系より息災系の信仰が吉。


正論だけど、自営業者はそうは言ってられないのだよ。

521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 00:26:45
>>516
あそこの御神籤当たるからな〜。
教えてもらったんだよ。で大事に至らなかった。ナモナモ

522 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 00:33:54
>>520
だよね、寺も増益系にご利益ありと謳ってる部分もあるし、ダイレクトに
ご利益ギラギラむき出しも受け入れてくれる尊だといわれてるし。

523 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 00:44:58
>>518
車の事故なんて、案外死なねーもんだヨ。
他人を死なすコトはザラだがなw。

524 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 00:47:54
>>521 当たるよなあ。ご利益はねえけど。
大した寺だよ。。。

525 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 00:57:21
このままうまく行ったら待乳山で御礼の祈祷か大般若を依頼しようと考えているのですが、
お札やお守りは今までのが愛着があるので今までのを使いたいです。
こういう場合って御札不要って形で依頼はできるのでしょうか?

またこういうお願いをした場合は失礼にあたりませんか?

526 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 01:13:59
雙林寺の7/6のブログに、なんだか聖天様の本が出るような事が書いてあった。
ネット発の聖天本か。

527 :お守り信者:2006/07/21(金) 02:12:53
>525
「お札はお寺でお預かり」でお願いすることができますYO

528 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 03:13:39
>>527
ありがとうございます。ちなみに私もお守りでつ。

529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 00:48:21
生駒聖天様に、はじめて夜、参拝してまいりました
人が少なくて、天堂横の水音がやけに聞こえました
私は拝殿の外から勤行していたのですが、帰り際、ある参拝客が
拝殿の扉を開けて入っていったので、拝殿までは夜でも出入り
自由なんでしょうか?
天堂への御献灯は、門を入ったところの寺男さんが受け付けてくれました
御献灯は800円と1500円があるそうです。

530 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 00:51:17
愉快な電波君発見w



てんちゃんのスピリチュアル日記 ご利益信仰

http://sptenchan.blog23.fc2.com/blog-entry-310.html

531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 10:35:23
>>529
生駒さんの拝殿の中へのお参りは深夜でもできます。24時間自由です。

532 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 17:05:29
>>530
ほんとだね 自分はなんでも知ってる、分かるんだという態度だね。みてて憐れに思った

533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 17:52:15
まぁ、この世の中には、色んな人がいるから・・・・・。

このスレだって、ご利益がないなんてバカにしてるにも関わらず、
その寺でお御籤引く愉快な(頭が)人がいるし。

534 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 19:30:45
あくなき努力!!精進!!!

535 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 19:37:54
>>531
生駒で24時間というのは凄いな。


536 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 20:02:43
その気になれば住めるもんな

537 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 20:03:22
生駒の聖天だけど願立ちはしないほうがいいよ。
命にかかわることだから。
失敗して殺されても相手は白黒はっきりつける自然霊だから、
かわいそうだとか情はこれっぽちもない。


538 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 20:09:47
>>537生駒の聖天だけど願立ちはしないほうがいいよ。命にかかわることだから。
それはどこも同じでしょ

2年前の話だけど夜中に寝てたら上空に丸い光の玉が飛んでいて
突然かなしばりにあって、夢の中で炎をまとった不動明王が出てきた。
なんか胸の辺りに熱いものを感じる。


539 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 20:13:45
>>538
すごい霊夢だ・・・


540 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 20:14:04
スピリチュアリストが集まってまいりましたww

541 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 21:12:17
門くぐってすぐ右手の寺男さんの受付の部屋の壁(向かって右手覗いた所)に
断ち物一覧が書いてあったよ
酒や煙草あたりは普通として、覚醒剤とか書いてあるのにはびっくり

542 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 23:59:03
>>541
その一覧に、2chの荒らし行為も付け加えるように言っといて。

543 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 00:11:38
金銀財宝福徳招来開運成就
金銀財宝福徳招来開運成就
金銀財宝福徳招来開運成就  祈願

544 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 01:58:10
バカどもが。。。

545 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 04:12:48
真言や禅など原始仏教原理主義を唱えるくせに
権力に癒着して民衆の救済など微塵も考えない。
真宗はまさに大乗の完成された最も美しい教えであり、
誰もが理解でき救われない者はいない高度な教え。

546 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 05:02:14
神籤も当たらないから心配ない。
そんなものに依存して一喜一憂してはいけない。
大吉が出ようが、語句を解釈しようが、それらしいことは一向に起きない。
それどころか、逆に、逆に行く場合も少なくなかった。
糠喜びさせやがって。
昔、よくないのが出て、その仕事を止めにしたが、今考えれば、
気にせず着手していた方がよかったかもしれん。

ま、馬鹿馬鹿しいからやめときな。



547 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 05:06:37
>>545
その権力に癒着してっていつのはなしや。
古い話を持ち出さないと勝てないのか笑


548 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 05:23:48
>>545
真言宗は原始仏教とはかけはなれた大乗仏教なんだけど。こんな簡単なことわかんないの?。もっとよく勉強しないとね。


549 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 11:04:37
>>546
そんで今は何処の何という神仏を拝んでるんだ?
逝け堕犬錯なんてほざいたら隅田川に浮かぶぞ。

550 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 11:28:28
みんな釣られすぎ(w 煽り荒らしはデフォルト無視。よろしく。

551 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 11:45:06
>>545
浄土真宗に対する理解が間違ってるぞ。

×誰もが理解でき救われない者はいない高度な教え。
○誰も理解できず救われた者はいない高度な釣り。

552 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 14:02:38
歎異抄読め!感動するぞ!
今の真宗坊主は大嫌いだけど。

553 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 14:14:22
仕切るようであれなんですが、話をそろそろ元筋に戻して・・・
今、八栗寺に来ています。雨にも関わらず沢山(とは言えここに出ている他の聖天寺院に比べると小規模ですが)のお遍路さんや
お聖天さん(四国では『おしょうでんさん』と言う)に参拝されています
自分も今から参拝してきます。ついでに写真も撮るのでピクトでうpしてもいいですか?

554 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 14:46:58
いーんでない?
今までここで画像の待乳山や生駒は出たけど、八栗寺は初だし。

555 :>>553:2006/07/23(日) 15:21:53
写りの良いのを選んでうpします
PC許可にしてますが、時間によってはパソコンから見えないかもなので携帯から見てくださいね
八栗寺・聖天宮
その@
http://t.pic.to/36l3p
八栗寺・聖天宮
そのA
http://s.pic.to/36mnn
八栗寺・聖天宮
そのB
http://s.pic.to/366h5

556 :>>553:2006/07/23(日) 15:35:50
靄が凄くてあまり良い写真が撮れなかったのが残念です(´・ω・`)
天気がよければ五剣山も撮ろうと思ってたのに・・・

ちなみに聖天宮はこじんまりとした造りになってます。大きさ的には街中にあるちょっとした神社ぐらい。
ですが内陣は聖天宮に相応しく、※豪華絢爛な造りになってます
この内陣へは春(五月十六日)秋(十一月十六日)に入らせて貰うことができるので
興味がある方は訪ねられてみては?


※念のために言うけど良い意味で

557 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 16:13:19
携帯の待ち受けにしました。サンクスです。

558 :>>553:2006/07/23(日) 17:00:06
>>557
喜んでいただけると幸いです。
貴方にも聖天様の御加護がありますように・・・(-人-)

559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 17:26:56
八栗は外陣へは常時入れるとですか?待乳山や生駒のように。

560 :>>553:2006/07/23(日) 22:13:18
>>559

内陣や外陣の概念は無いみたいです
強いて言うならお宮の外か内程度ですね

あ・・・でももしかしたらお宮の中で区分してるのかもしれない
お坊さんが座る所が内陣でその後ろが外陣みたいな感じで・・・

561 :>>553:2006/07/23(日) 22:24:06
ちょっと写りが悪かったのでうpはしませんが、鳥居は昭和廿六年製で徳島の方が寄進されたものでした
他にも愛媛、香川、徳島と広範囲の方が寄進されてるみたいです

562 :>>553:2006/07/23(日) 22:27:07
なんにせよ、今日は転記が悪かったのが痛かった!
晴れた時に改めて参拝したいですね

563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 22:34:01
立って本堂でお参りするより、外陣で座ってじっくりと勤行する方が落ち着きますね。

京都御蔵山聖天
京都山崎聖天
大阪(福島)浦江聖天
大阪(島之内)日本橋聖天

なども外陣に入れますよ。 ただし山崎は粗相の無いよう、御蔵山は勝手に入って
良いんだろうか...入ったけど、一応庫裡の方で聞いて下さい。

564 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 23:59:27
>>560
華水供や浴油供の時は、行者の後方に幕でも張るんですかね。

565 :>>553:2006/07/24(月) 11:42:18
>>564
非公開でしているみたいで、聖天宮の中でやってるのか、それとも僧坊内に檀を設けてるのか・・・
それすらも分かりません
ですが、私は知りたいとは思わないです。ってこう書くと煽りっぽいけど(苦笑)でも、ちゃんと供養されてることは明らかなので気にしてません。
実際、宝くじが当たったとか事業が大当りしたみたいな、派手な験ではないですけど験を頂けてますしね。

566 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/24(月) 13:35:27
聖天に験なし

567 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/24(月) 14:03:26
たたりはあるお〜

568 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/24(月) 16:08:45
私も御利益ありました。聖天様に出会う前と後では全然違います。よくなったから、あまりガツガツしてはいけないのかなぁとも思いますが、、最近は自然とお導きがあるような気がしてます。聖天様は不思議です。

569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/24(月) 17:10:10
でもこわいお〜 おこるとなにするかわかんないよ〜

570 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/24(月) 19:01:16
自分はいいことも悪いこともないような感じです。

信仰が不十分なのだろうか…?

571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/24(月) 20:11:53
悪いことがないのがご利益だと思います。
そのうちご褒美がもらえるかもしれないし。


572 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 10:31:22
目で見る仏像シリーズ5 目で見る仏像「天」 田中義恭 星山晋也 編 東京美術
って知ってますか?これに聖天様のお像が9体も紹介されています。六臂の立像なんていうのもある。
初めて見た&恐ろしい・・・。 その他、天部の像満載で、他本には無い珍しいのが多いです。


573 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 10:38:59
↑その仏像シリーズを1冊にまとめた本が、今でも書店で売ってるよ。

しかし、聖天様を拝んで、お力を頂こうなんてしている人間は、
写真とはいえ、軽々しく聖天様のお姿を鑑賞したり、
ネットで画像を集めたりするのは良くない事なのだろうか、
とついつい考えてしまう。

574 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 12:22:51
盛岡聖天はHPでお姿を公開していますよ。

575 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 19:34:13
>>572

>六臂の立像なんていうのもある。

阿娑縛抄のお姿を模してるんでしょうね。
もしそれなら単身像だと思うので、かなりの力量を持った行者さんでないと供養できない気がする・・・


576 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 20:05:03
西陣聖天では、単身の歓喜天尊が祀られているのでしょうか?
それとも双身の歓喜天尊が祀られているのでしょうか?

577 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 22:02:40
>>575
>阿娑縛抄のお姿を模してるんでしょうね

あのお姿は確かにちょっと怖い・・・

578 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 22:11:46
 _| ̄|_   //  _,.r‐'''' ̄ ̄ ̄ ̄``-、
 |     `i  / //...........:::::::::::::::::::::::::::::::::.\
 |__|'' ̄!  !  〔/ /::::::::::::::::::::::::::::::::-┬-::::::::ヽ
   ,‐´ .ノ''     /:::::::::::::::::::::::::::::::::├┼┤::::::::|
   ヽ-''"      /:::: ,::::::::::::::::::::::::::/三三三三\
┌───┐   7_//::::::::::::::::::::;//      `\\
└──,  .|      /:::::::::::::::::;// .__,,,〜,,,__,.i\__)
  < V ノ     /:::::__ノノ   ,,(/∧)、 /(∧ゝ| ̄
   \ <      | ̄ ,-、  i   "~~~´i |`~~゛`.i
     ̄     {  / ハ `l /...(.´    ,,ノo o)、  .|
   n        ̄フrソ .....   ,r',,/ ̄''''‐-...::::i
   ll       ,イ { '  ノ .....  / / /ニ二ニ''ァ`)
   l|       >  >-'::::::::..... i' | |''"   〈/ ,ノ
   |l       \   :::::::::::...l .| |     i {
   ll      ┌ー   :::::::::::::| .| |     ||
   ll       |    (:::::::::::::::  | |/~~Y~`.| .|
 n. n. n.    { ゝ::::::...ゝ::::::::::::::::.! !  {  ! !
 |!  |!  |!   . l  |゙`'''- \:::::::::::::i' `''''ー‐-'  }
 o  o  o ,へ  l | |\\、   ヽ、__    ノ
      l   \| | | ::. |   ``ー-`ニフ´


579 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 22:29:26
怖いよ・・・

580 :572 :2006/07/26(水) 05:25:49
>>573 ありがとう御座います。シリーズの合せ本が出てるのですね。古い本なので廃刊にでもなっていると思いました。
六臂の立像は単身の金色で、なんとも恐ろしげでゾクゾクします。やはり、多くの尊像が秘仏になっているのも人知を超えた深秘の理由がありそうですね。
絵画の曼荼羅で、五色の聖天様が描かれたものを見たことがあります。聖天曼荼羅とか言うもので、見た瞬間なんともいえない妖艶な神秘を感じました。
このような曼荼羅なども、聖天様の御修法で使うのでしょうか?五色各1体の聖天様はなんとも恐ろしげでした。方位などと合せてあるのでしょうかね?

581 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 16:46:47
66fM7743IU <= #B`~`/^Jg
KTomou9jdA <= #S`~|K']z
XWifedX/8w <= #bs^2;sZr
lOfSSGoma. <= #@s^8@PAJ
TohufNupuA <= #cs^9t+Rm
0Ts5fmMomo <= #[s^F[}]%
lHwCBMaruc <= #is^GM}{c
kRMyVzBook <= #%s^J2(V&
CIHanavPN. <= #Ws^M6~a(
zBooksmTzQ <= #gs^ML`k7
nqhqkMiroI <= #\s^VpU0d
cTVsFRyuu2 <= #:s^Xs\Cg
fp7zKohiYI <= #z;|1$|63
OjRNanaGLo <= #];|DBx&a
5VFilegK1w <= #8;|Etz65
RyuuIqBHmU <= #4;|K+D$$
3dYoga5QoA <= #n;|Szss9
RhACafejzM <= #5;|T!Y:-
RI69Ba778k <= #K;|Ztz65
a/GOLDuzc2 <= #E;|b1^TI
rZQ0LadysA <= #/;|c(x2t
gwMiroolBU <= #x;|cD%!c
e/TonovYAI <= #.;|s%yj}
/JBsFilemU <= #4;|wNu\;
Book906zC2 <= #H;|xU^Pq
i8SabaMxvQ <= #9;|(y618
z/2QJigaCk <= #k;|)Nu\;
h6ATBudowY <= #K;|=3543
ylorgUKing <= #Q;|=hCDX
jB5NhBTako <= #v;|]U62N
Pu41Jakiss <= #G;|{*ieD
KingJPI4uY <= #TbNHKDtv

582 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 13:53:51
おはお( ^ω^)

583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 16:22:36
    |┃三 ガラッ
    |┃  ____
    |┃/⌒  ⌒\
    |┃(●)  (●) \ 
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\   えへへっ
    |┃  |r┬-|     |⌒)  遊びに来たお!
    |┃   `ー'ォ     //
    (⌒ヽ・    ・ ̄ /
    |┃ノ       /
    |┃       <
    |┃   (i)   ヽ
    |┃/    >  )
    |┃     (__)

    |┃
    |┃  ____
    |┃/⌒  ⌒\
    |┃ (―)  (―)\ 
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\   
    |┃           |
    |┃          /
    |┃ヽ・    ・ ̄ /
    |┃ \    ,.:∴~・:,゜・~・:,゜・ ,
    |┃ヽ_)‘∴・゜゜・・∴~・:,゜・・∴
    |┃   (i)  ヽ    ・゜゜・∴~゜
    |┃/    >  )    ゜゜・∴:,゜・~
    |┃     (__)    :,゜・~:,゜・゜゜・~





584 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 17:42:30
しばらくsage信仰でいきますか。
どうも小中学生が悪戯しに来ているようだから。
梅雨は明けないけど、もうすっかり夏休みなんですね。

碌に人を救いも救えもしない、単なる現実逃避の対象か、
またはただの集金装置の偶像でしかない、他の神仏や教えならともかく、
現実に我等を救って下さっている、大聖歓喜天様だけには、
少しの失礼もあってはなりませんので。

585 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 17:56:31
 ,, -──- 、._ 
        .-"´         \. 
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ:
      :|       (__人__)    |: こわいお〜・・・ブルブル
      :l        )  (      l:
      :` 、       `ー'     /:
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:


586 :>>553:2006/07/27(木) 23:35:17
>>584
貴方のレス読んでたら自分の小学生時代を思い出したw
小学校一年位の頃、何を思ったのか神棚に祭ってある聖天厨子を下ろして中を見ようとしたことがあった。
そうしたら母親が飛んできてビンタ一発、

「そんなことしよったら、おしょうでんさんのバチが当たってもしらんよ!!」

※四国の方言 ・ 翻訳「そんなことしてたら聖天様の罰が当たるよ!!」

今改めて思うと何を思ってやったんだろw
でも幸いって言うか開けなかったので神罰は下らず今も信仰させてもらってます。

587 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/28(金) 00:03:50
四国では、一般家庭の神棚に、
普通に聖天厨子が祀られてるのか?

588 :>>553:2006/07/28(金) 00:15:02
>>587
うちではスペースの関係上、お祭りできる場所が無いので、神棚と並べてお祭りしてます
※神棚との間に間仕切りを置いてある

自分の知ってる限りでは、聖天様を仏として祭ってる家は無かったと思う。大概の家では神としてお祭りしてますね。



589 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/28(金) 00:32:38
八栗のお札をですか?

590 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/28(金) 00:40:09
>>588
横レススマソ
神棚と聖天宮との間仕切りってやっぱり必要なんですか?
神棚で神社の御札と一緒に祀るのはまずいが、
別のお宮をあつらえていれば良いかなと思ったので、間仕切りはしていません。

ちなみにうちは、神棚の左横のスペースを使っています。
荒神宮を聖天宮の代用としてお祀り。
注連縄は、神棚と聖天宮を合わせたスペースに共用で1本。
勤行やお供物は作法に則ってやらせていただいてます。

591 :>>553:2006/07/28(金) 00:49:30
>>589
そうですよ。歓喜童子様の御札と八栗寺聖天様の護符を神棚に安置し
神式の供養を行っています。
そして、毎朝の食事、お神酒、榊と節季には赤飯やお餅、蝋燭と。
やってるのはそれくらいかな?特に心経を上げたりはしてませんね。
多分、どの家庭も同じようにしてるんじゃないかなぁ・・・

こないだ参拝した時も来る人、来る人みんなお賽銭をいれて拍手を打って終了だったし。
唱えても御真言ぐらいですかね

>>590
うちの祖父が深く信心してた(半行者並に入れ込んでた)んですが、やはり厳しい神様なので
疎かにしてはいけないってよく言ってました。ですから神棚と同列に安置してますが、家では区切ってあります
お膳も別だし、お神酒入れも大根入りの別注品を使ってるし・・・


592 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/28(金) 01:06:41
>>586
師僧曰く、無邪気な子供に聖天様は罰を与えぬと。

593 :590:2006/07/28(金) 01:15:11
>>591
なるほど。有難うございます。

594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/28(金) 01:19:52
>>592
お祖父様は半行者並みだったとのこと
神式でどのようなお勤めをなさっていたのですか?

595 :>>553:2006/07/28(金) 01:34:04
>>594
いや入れ込んでたってだけで、行者って訳じゃないですよ。
大嶺山、富士山、御岳山、その他、諸々の行場にかなりの回数行ってましたけど在家です
今話してる八栗寺の後ろにある、五剣山に何度も行ったってよく言ってましたね
蔵王権現様のお堂があるって生前よく言ってました

※今は危険な為、許可を貰った行者さんしか上れない

そうそう、いつもやってたのは、

一礼、拍手 ⇒ 寶の御経(般若心経) ⇒ お供え

です。 

596 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/28(金) 09:25:28
宝戒寺ってどうですか?

597 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/28(金) 19:37:12
どうですかって?って、具体的に何がどういう風にどうだとどうなんですか?

598 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/29(土) 20:55:02
双林寺のHPの聖天広場で紹介されていた、新米の聖天行者だという女性のブログが、
削除されていた。やっぱ、無闇にベラベラしゃべるもんじゃないってことか。

599 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/29(土) 21:12:49
>>598
そんな行者に浴油祈祷なんかしてほしくないね。

600 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/29(土) 23:02:06
清僧の行者が給侍されている聖天様(お寺)を、お教え下さい。

601 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/29(土) 23:13:31
給仕

602 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/30(日) 09:04:05
>>591
歓喜童子様のお札はどこで頂けますか?

603 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/30(日) 10:12:10
昔は待乳山にもあったらしいが。「〜手引き」に写真が載ってる。
しかしやっぱ御眷属像では売れないのか。

604 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/31(月) 13:21:34
昨年真土にあったぞ。

605 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/31(月) 13:22:47
sage


606 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/31(月) 13:27:51
age


607 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/31(月) 13:34:17
sage


608 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/31(月) 13:47:22
>>604
見たことないぞ。

609 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/31(月) 14:52:47
みんなは、嫌いな人が重い病になった時に、その人のために祈れますか?

610 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/31(月) 16:01:49
もちろん祈りますよ!!

『どうかあの男を、一生半身不随でも、スパゲッティ症候群状態でもいいから、
なんとか助けてやって下さい。さもなくば早く楽にしてやって、
閻魔様の許へ往生させて下さい・・・・(-人-)。』

嫌いじゃない人なら、一部が違う祈り方になりますが。

611 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/31(月) 19:49:29
>>609
人間出来てないから、つい『ざまあみろ!一生苦しめ!』と一瞬思うが
我に帰り『我に関係する全てのものたちに、禍が振り掛らないようお願い申しあげます』
『また、我が他のものに災を振り掛けないよう、お願い申しあげます』と聖天さんに
申しあげます。

612 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/31(月) 20:26:24
>>610 >>611
ありがとうございます。自分、人間が出来ていないので、複雑な想いを聖天様に打ち明け懺悔します。

613 :>>553:2006/07/31(月) 20:43:38
>>602
八栗寺の納経所で頂きました
他のお寺でも、御札があるところなら授けて頂けるんじゃないかな・・・


614 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/31(月) 23:08:37
待乳山で十一面観音様の御影を授けていただいたのですが
透かして見えるのは、歓喜童子様でしょうか。

615 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/31(月) 23:11:32
聖天様にお願いして、嫌いな人間の命を助けてもらっても、
またその人は、あなたを攻撃してくるんではないかと思いますが。
どうでしょうか。

放っておくのが一番良いのでは。
相手の死や廃人化を願うのも、我が身に跳ね返ってくるかも知れないし。

616 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/01(火) 00:32:04
>>609
うーん、これは自分的に素直に感謝に気持ちを述べてしまうな。
旧約聖書の詩篇なんかの神への賛美に近い感情がある。
「私の敵を打ち滅ぼして下さい。そうすれば私は神に感謝し神を永遠に褒め称えるでしょう」って感じ。

617 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/01(火) 01:13:35
 嫌な人間はほうっておくのが一番の対処法、かまうだけ労力の無駄です。

618 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/01(火) 01:23:49
みなさん、ありがとうございます。何もしないことにします。

619 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/08/01(火) 12:30:08
 利生記や手引きの大聖歓喜天和讃のJ節について教えて下さい。
常に念ずるその家は   我が子を思う親のごと  暫しの隙もたゆみなく  見はるかしましませば
邪つ鬼等の邪事も    窺い寄らんすきまなく  長閑けき春の日の如く  いと安らけく過ごし得ん 
(見はるかしましませば) を何処で区切ってよいのか、どういう意味なのか是非おしえてください。

620 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/01(火) 14:33:26
見はるかし  ましませば

621 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/01(火) 21:38:02
>>576の質問に答えられる方はおられませんか?

622 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/01(火) 22:02:52
直接聞いてくれば?

623 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/01(火) 23:54:02
みなさん一日どれくらい祈るんですか?
自分は30分〜1時間です。

624 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 00:49:38
>>615
私も同じく放置します。
そしてその事も忘れてしまう。

625 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 03:46:30
>>610 俺もそれで良いと思うぞ。
時間が経ったら又違う祈りになるだろうが
いきなりそこまでは行けないよな。

626 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 20:54:57
>>622
直接聞けるのか?
>>576の質問に答えられる人はいらっしゃるのか?

627 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 22:01:28
>>576
等身大の尊像だそうですが、双身か単身かはちょっと・・・
○雨宝院
(うほういん)
 歓喜天(聖天)を本尊とするところから西陣聖天と呼ぶ。嵯峨天皇の病気の折,弘法大師が等身大の歓喜天を彫って祈祷すると平癒したので天皇から別荘を賜わりそこに雨宝堂を創建したことに始まるという。
 境内には本堂はじめ大師堂,不動堂,稲荷堂,庚申堂等がある。同じ境内にある「染殿井」は西陣五水のひとつ。

628 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 22:06:17
>>627
雨宝院では御真言等は、生駒聖天で唱えられるのと同じでしょうか?


629 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 22:20:07
一応、真言宗ですから同じだと思いますけど

630 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 22:24:24
結局推測しか、雨宝院に関しては出てこないな。

631 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 23:00:17
毎月16日は、生駒聖天で御内陣に入れるそうですが、
何時から何時までかわかりますか?

632 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 23:57:01
雨宝院は小さい寺だからなあ。

633 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 00:24:54
でも某東京の寺より100兆倍験力強いよ。

634 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 00:30:09
>>626
寺僧や寺男に直接聞けないのか?電話で聞いたりできないのか?
対人恐怖症か?

635 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 01:28:34
このあいだ、生駒聖天の聖天堂?でおがんでたら
机のとこにいるおじさんにやたらプープープープー
屁こかれて集中できなかった。

636 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 03:38:09
>>633
んなことはない。幻想かもよ〜。
ま〜代わりにおいらが今度見てきてやるわ〜

637 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 09:41:49
632 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[] 投稿日:2006/08/02(水) 23:57:01
雨宝院は小さい寺だからなあ。

633 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[] 投稿日:2006/08/03(木) 00:24:54
でも某東京の寺より100兆倍験力強いよ。



↑ あの寺、荒れてるでしょ。験があればもっと寄付集まって裕福なのでは? ↑

638 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 10:43:14
雨宝院なら良いが、ウホッ院だったらヤダな。
寺の病にされそうだ。

639 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 11:21:45
聖天厨子を開扉すると…

行者「(ウホッ、いい天尊…)」
聖天さん「(浴油供)やらないか?」


640 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 16:53:54
>>637
庭がああした造りだから貧乏そうに見えるけど実際はいい寺ですよ
それに地元では「あそこのしょうてんさんは荒い」と噂されてます。
ちょっと言えない御利益話もあるしゴニョゴニョ^^

641 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 20:09:49
盛岡聖天のHPに気になる記述が。

>ですから、「お聖天さまのお詣り。」をしておりましても、
>「病気の方々」でありますと、やはり「お薬師さまのご真言」、
>「オン・コロコロ・センダリマトウギ・ソワカ」の「御真言」を、
>「お聖天さま」の「抜苦与楽の御真言」の次に、「お唱えしていた
>だければよろしい。」でしょうし、あるいは、また、「財福が欲し
>い。」という方であれば、「弁財天のご真言」、「オン・ソラソバ
>テイエイ・ソワカ」を唱えていただければよろしいのです。

これだと、聖天様は仲立ちであって、直接願を叶えてくれるのは、
聖天様ではなく、お薬師様や弁天様であるととれる。
聖天様への願掛けってこれがスタンダードなやり方?
漏れは聖天様への願掛けでは聖天様と十一面観音様の真言しか
唱えたことないのだが。

642 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 22:48:59
あまり瑣末なことにこだわらないほうがいいよ

643 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 22:55:55
>>641 オタク。。。

644 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 22:58:52
>>640
雨宝院で公式に唱えられている
聖天真言はどのようなものでしょうか?

645 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 23:26:13
電話して聞けよ。

646 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 23:32:37
二十八部衆の満仙人(満仙王)について詳しい方はいらっしゃいますか?
婆数仙はくわしく説明があるのですが

647 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 23:59:14
♪ビルの街にガオ〜ッ!夜のハイウェイにガオ〜ッ!

・・・ってやつですか?その頃生まれてないからよく知らんけど。

648 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/04(金) 19:22:47
>>647
鉄人28号


649 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/05(土) 19:15:49
待乳山聖天信者には、ちょっとショックなお話。
お堂が高台にあったからだけなんだけど・・・・・。


http://www.asahi-net.or.jp/~rk8h-od/kusyu.htm

650 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/05(土) 22:32:51











        聖   天   炎   上

















      聖   天   炎   上

651 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/05(土) 23:33:05
燃え上がれ、燃え上がれ、燃え上がれ
聖   天ー
君よー、拝めー



などとボケてみる。

652 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/06(日) 01:04:56
関東大震災でも延焼(本尊は避難)、戦災でも被災(本尊は埋設)。
寺には何も残っていないのもむべなるかな。
で、堂下の公園は、震災では死体集積所、戦災では隅田公園が巨大仮埋葬所、
言問橋では大量死ですから、まぁ。ね。

653 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/06(日) 08:31:47
東京でも大阪でも今存命?の本尊は大抵戦渦から逃れている。
疎開したり、堂下に埋められたりと。

654 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/06(日) 11:34:03
>>651
ガンダムの歌の替え歌でんな!

燃え上がれ、燃え上がれ、燃え上がれ
聖   天ー (ガンダム)
君よー、拝めー (ここの部分忘れた)


655 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/06(日) 12:07:43
下町の寺社仏閣はほとんどが震災、戦火に遭ってるけど、
炎上中とは言え、日頃、衆生を救っているはずの寺院本堂が、
避難中の人々を結果的にでも襲ってしまうというのは、やはり怖いよ。

656 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/06(日) 12:51:28
>>655
別に本堂が襲ってるんじゃねーし
小説的表現もいいけど、本質は戦争がどれ程悲惨なのかを書いてあるんじゃねーか。

657 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/06(日) 14:04:17
ムスリムのモスクをイスラエルが爆撃するように、シーア派のモスクをスンニ派が自爆攻撃するように、
戦時下では敵方の宗教施設なんてましてや異教徒の施設なぞ嫌悪感はあっても気にはしないだろう。
大石寺や学会が祖廟がある身延山を言論攻撃するように、真宗大谷派宗門が門主家族を攻撃するように
人間にくめばモラルもへったくれもない、鬼。
その点京都市街はアメの学者さんのお陰で爆撃されずにすんだ。未だに防衛の呪は活きていると。

658 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/06(日) 16:18:44
>>657
代わりに浄土真宗が部落開放同盟と左翼とくっ付いて
社会に迷惑掛けてますが・・・。
(京都市環境局職員の刑事事件の多さをみれば似非部落のおかげで
無関係な京都市民がどれだけ迷惑をこうむっているかお分かりでしょう。)

659 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/06(日) 16:40:56
>>657
大戦中に京都が無傷だったのは、第三の原爆投下予定地で、
糞アメ公共の各種実験の為だけに、わざと温存してあっただけじゃねーか。

660 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/06(日) 16:55:12
>>659
その通り。最近その事実が京大の学者などによって明らかになったね。

661 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/06(日) 19:45:52
「京都 原爆投下予定」で検索すると沢山出て来るね。

662 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/07(月) 16:35:09
ヤフオクで、50万なんていう価格で出品されてる双身聖天像があるな。国産じゃなさそうだが。
しかし、こういう御像って一体、どういう人が出品して、どういう人が購入するものなのか。

663 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/07(月) 22:51:00
京都の平等寺で浴油頼んだことある人おられますか?
因幡薬師とか大黒天の6箇所巡りとかでそこそこ知られた所ですが、
この間立ち寄ったら、境内の隅に聖天様の祠が。毎月1〜7日と16日には
浴油やってるそうです。

664 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/07(月) 22:56:25
>>663
京都の雨宝院はどうでしょうか?
>>628の質問に答えられますでしょうか?
情報が少なすぎますので、すみません。

665 :菩提心:2006/08/07(月) 23:31:01
ヤフオクの歓喜天やばいな。あんなの手に入れたら魂ぬかれるぞ。


666 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/08(火) 10:20:59
>>664
雨宝院関連の情報は、お寺の方に直接電話確認するようにして頂けますでしょうか?

667 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/08(火) 18:35:48
寺に直接電話確認はスレ違い。
あくまでこのスレで知っている方がレスすべきだ。

668 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/08(火) 19:47:51
雨宝院はご住職が留守がち。

669 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/08(火) 20:05:31
愛知地球博でネパール製の双身歓喜天像を買わされかけた私が来ましたよ
ちなみに一体15マソ程だった

670 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/08(火) 20:19:40
だから、電話じゃなく、
実際に雨宝院に参拝した方による解説が必要なんだよな。

671 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/08(火) 20:44:31
ttp://blog.livedoor.jp/rock_garden/archives/50348007.html
雨宝院真言問題判明しました!
おんきりくぎゃくうんそわか、でした。

672 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/08(火) 21:14:04
>>667
…べきだ
人に対して高圧的な言動は反感をまねきまっせ!
=人の恨みを買って不幸を招く(w

673 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/08(火) 21:17:44
>>672のような人を見下し、脅すような人も人の恨みを買って不幸を招く(w

674 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/09(水) 14:54:43
イスラエルみたいなもんだからね。

675 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/10(木) 08:25:28
>>673
指摘されたのがそんなに悔しかったの?

676 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/11(金) 00:13:22
……などと>651が歌ったから……ブライトさん……

677 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/12(土) 10:27:37
いつもの事ながら、人力車屋が待乳山の外陣に入ってきて超ウザイ。
観光客には特に見るべきとこもなかろうに、何故巡回ルートに入れてるんだ?

678 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/12(土) 11:33:35
このクソ暑いのに人力車引っ張ってるなんてスゲー!
寺の中に入ってくるくらい大目に見てやれ

679 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/12(土) 12:35:34
和尚さん元気ないね?

680 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/12(土) 12:48:58
>>677
そうそう、敬虔な信者がいる場で、
「ここにまつられているのは、元々悪いことばかりしている神様で」
とか大声でわめかないでもらいたい。いつも気分が悪いです。
あと観光客を外陣に入れると、必ず最前列までつれていき塗香させるが、
いつもホームレスばりに真っ黒にすすけた車屋の足袋の不浄ぶりも気になる。

681 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/12(土) 12:57:50
http://travel2.2ch.net/kyoto/index.html#1
       ↑
    浴油供スレ

682 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/12(土) 23:54:24
大体、ガネーシャ神は悪い事なんかしないしな。
インド人を乗せたときにもそんな風に言ってんのか?
穢卑須屋は。

683 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/13(日) 00:21:10
>>682
待乳山に定期的に参詣していればわかります。
車屋の口上はスクリプトがあるようでいつも同じです。

684 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/13(日) 01:30:16
浅草は知らんけど人力車を仕切っているのは大抵ヤクザ者。

685 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/13(日) 21:07:35
知らぬ間に、浴油供スレなんてのができてるが、すぐ廃れるだろな。

686 :コタツネコ:2006/08/13(日) 21:16:10
途中で浴油&ローションプレイスレにすれば落ちない

687 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 21:59:37
浴油供スレって、なんか立てた奴が一人で頑張って書き込んでて(それも会話形式でw)、
それがあまりにもあからさま過ぎてて本当痛々しいな。
書いてある内容も、過去スレや書籍の受け売りそのものだし。
所詮、尊像をお迎えし万全に御供養、など絶対できっこない、ただの在家の仏教ヲタだな。

688 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 22:38:21
>>687
悪いけど俺 数回しか書き込んでねーよ。天ぷらネタや骨董ネタは俺知らんとこ
で進んでるわー。
俺の希望は効果覿面の浴油供の仕方が知りてーだけだ。
それがわかればあのスレに用はないんじゃー


689 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 00:09:46
ネットでそういう、密教の奥義中の奥義のような事を求めてもなぁ。
ましてやこの板には、在家の聖天信者と通りすがりと低脳荒らししか居ないんだし。
本物の優秀な行者って、ネットやったりするのか?

690 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 06:14:19
浴油スレ大繁盛だけど
こっち、寂びれちまいましたねw

691 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 07:59:00
待乳山から脱退した青年男性諸氏は、その後どうお過ごしなのかな?
新天地では「験」がででるのかしら?

692 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 12:02:14
>>691
近頃急に若い人増えたな=と思ったら、最近はあまり来ないんですか?アララ


693 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 14:35:51
>>691 出てますよ。マジ

694 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 17:29:48
>>691
諸氏なのか?あれはどう見ても単独犯に見えるが。

695 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 17:46:36
ちがうなww

696 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 17:54:15
>待乳山から脱退した青年男性諸氏

生駒信者なもんでよくわからないんですが、待乳山で何かあったんですか?

697 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 18:34:49
『待乳山で信仰してたけど、験が出ねー!!金返せ!!』と、
このスレで吠えてたタコ野郎がいたのよ。
それ以後、待乳山の話題が出る度に、『待乳山は験がない験がない』と、
馬鹿の一つ覚えそのものの書き込みを繰り返し、現在に至る。

698 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 21:12:41
>>691
誰のこと?
会ったことがある人?

kwsk

699 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 22:17:22
>>691
こういう人間は、どこへ行こうと何を拝もうと、全く何の験も出ないでしょ。
一生不幸なまま終えるしかない。
何が悪いのか気付きもしない奴はやっぱダメだ。

700 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 23:26:36
だから出てるちゅうに。。
君のレスはドクドクしいなあ。
悪い気が出てる。そんなんじゃ
すべての神仏に見捨てられるよ。

701 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 00:00:26
そのうちまた生駒は駄目〜とかなるのが関の山

702 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 00:02:30
道心の中に衣食 あり
衣食の中に道心なし

703 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 01:03:22
>>700
出てるのは験じゃなくて糞だろ。ちゃんと流せよ。手洗えよ。

704 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 09:02:19
相変わらず進歩なし。腐ってますなあww

705 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 19:50:11
浴油供スレで、故・松本實道師の誹謗中傷が飛び交ってますね。
今まで全然出てこなかった話題なのに。
やっぱり同じ人の自演?

706 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 20:22:55
こちらとしては現在、験のある行者さんの情報が得られればそれでいいのだが。

707 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 21:15:18
山崎聖天さんって、巷ではどんな評判なの?

708 :2ちゃん宗教倫理委員会:2006/08/16(水) 21:56:55
     告

すべての聖天信者は浴油供スレへの出入りを禁ずる!

709 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/17(木) 01:25:14
そうですか。じゃあ今からそちらへ伺いに行きますw

710 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/17(木) 09:59:02
>山崎聖天さんって、巷ではどんな評判なの?


意外と験があるが祈祷料は高い。
たしか1日3000円くらい。

711 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/17(木) 10:13:03
>>710
「意外と」とは失礼です
アソコの難点は交通の便でしょうか

712 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/17(木) 11:14:26
山崎は高齢になったら参詣できなくなるでしょ、たぶん。

あの石段登れるのは60歳ぐらいまで?

713 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/17(木) 17:50:21
ヤフオクに歓喜天様の御像が出品されております。

714 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/17(木) 17:58:18
ちょくちょく出品されてるよ。さほど珍しくはない。

715 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/17(木) 21:31:53
今日の参拝で、初めておみくじひいてみた。解説書読んでるうち、
現況言い当てられてるようでホロっと来た。

716 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/17(木) 22:46:04
おみくじ当たりますよね。最初は悪いのばっかだったけど、だんだん絶好調に!!
しかもその通りになってるからワクワクしながら引いてます。
ためにことも書いてあるので、そのとおりにするようにしていたら益々応えてくれるように!!
どうも神様はいるらしいと最近思うようになりました。神様がいるなら地獄もあるのかな〜困るな〜でもないと思う〜。

717 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/17(木) 22:48:49
神様も仏様も厳然と存在してるんよ。。。普通の人には感じられないだけ。。。

718 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/17(木) 23:00:04
神仏はいるんだと実感しています!!!聖天様すごーい。
やめられなーい。最近、法華経の本まで買ってしまった。。。。よく眠れます。。。

719 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/17(木) 23:02:26
>聖天様すごーい。 って言うほどご利益を体験してるなら、よっぽどお礼も
しないとあとでこわぁ〜い事になるぞ。。。。

720 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/17(木) 23:12:34
・・・・はい・・・。

721 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 00:20:31
>>718
なんで聖天様から法華経になっちゃうんだ?方向性が違くない?

722 :お守り信者:2006/08/18(金) 00:26:48
>>721  待乳山さんはすくなくとも天台の流れだから法華経OKでしょ?
あと、お経本には観音経が入っているけど、観音経は法華経普門品であって、法華経の
一部なんだし・・・

723 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 00:32:05
今から百味供養の10万円キープしてます

724 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 00:57:06
>>722
観音経はもともと
独立した経典だ!

725 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 01:18:25
一、
相手にとって大量過ぎる攻撃加虐激怒の精神を肌痛覚と話と直接恐怖感覚体の感覚で向かわせ返って来る、証拠人に提示なし
知るべきではない大量削減それは結果として向かった向かわれた者両方、するべきではない大量削減を向けた者は向かわれた肉体するべきではない大きすぎる感覚削減と同じそれから返って来た、証拠人に提示なし
するべきではない大量消滅、向けた者はするべきではない大量の誤認性質性格削除、一人称ではない、存在は人間一人にその人間一人だけではない、認識と知るという方法だけ用いた結果として恐怖絶望、同じ結果がそれから返って来る、返って来るに証拠人に提示なし
心精神感情があるのか、悪化に用いられている理由から、結果は知らない持ちたくない、その場その時の判断反応行動変化結果次第ただし全て拒否拒絶、人の意思に混合入る、証拠証明提示せよ
恐怖不安絶望だが体叩くと音楽聞くと体温変えると消えるのか体感と現実の考えだけで恐怖も不安も絶望も消す行動、今はその方法しか知らない、拒絶拒否の理由があるはず証明説明せよ脅迫なしに
苦痛不快もしかしたら肉体の感覚だけなのか、体感だけではない理解できない範囲の精神苦痛がある経験上理解不可能なので感じない、体の感覚で消す、矛盾発生、霊の罪の拡大増強恐怖から感じさせないという理由の可能性、証明訂正せよ

726 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 01:21:15
一、
存在否定願望否定、願望はあるのか、生存の望み削減の為に苦痛用いる霊、極刑と見られて当然
創作制作その時その場以外の願望とは食欲と同じくその時に空腹を感じてないと食べない、その事実を知らせ人とさせない罪の大きさ予測せよ
存在すること自体に、喜びと快不快の快ではなく不快と痛覚苦痛が強い、存在願望は完全に否定、常に減り続けている、その状態を強制の罪の罰を予測せよ
自己否定自己拒絶だが自己があるのか、その状態変化の悪化の結果に対する罪の大きさを予測せよ
自身が一人称ではない人間は事実を必要な事だけ知るようにならないと気違い精神病扱いのもとになる自己は既にない感覚感性受けるだけ、その脅迫、全て返されよ、結果は霊の恐怖恐慌絶望無活動無反応のみを求める
自己がないとすればプライド自尊はやはり必要ない状態、存在できない、だとすれば故意に存在させ苦痛絶望増殖増強の犯罪歴、更に増加、その結果を予測せよ
兄か姉のシミュレーションを考える一人称ではない社会性全て拒否拒絶の可能性を恐れる、既にある事柄を恐れると表示する悪意の巨大さ、罪の重さと罰の強大さを正しく確実に予測せよ
大勢が関わらなければ全く解決し得ない事柄、絶望と恐怖と激痛、それならば人が望むは霊に稼働の永久強化永久加速の激痛苦痛による加害抑制回路

727 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 01:22:08
二、
母親の証言二番目の子供、死産か流産が一番目、死を一に結ぶ意思と見られる、三に何ふる
快か不快、作る快楽、極度の単純化だけであってはならない、その言葉、極度の単純化、大量削除に結びつく
無駄必要なし拒否拒絶の数種類が人間から大量発生、それを表すとは、それ以上の結果が存在と見られる
祖父の葬式死体の期間死んだ証拠、神経働かない期間が必須、生きたまま火葬の恐怖を与えた罪を逃れる術とは見なされない
死の兆候とは体の無活動腐敗が始まる意味、神経反応として完全に可能不可能を厳守している証拠を提示せよ
鎮痛剤、水で腹痛を減らす、減らすことは消去ではない、苦痛受けろの意思と見る
頭痛発熱鎮痛剤、痛覚削除と解熱が同じ薬品成分効果、この意味知らせる意思あるのか
塗り薬を塗る強すぎるなら水で薄める感じにくくする、灼熱の感覚で苦痛置き換え自ら罪とみなすか

728 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 01:25:34
三、「こいつのせいだ、こいつのせいだ、こいつのせいだ、こいつのせいだ、私は責任能力はない、人にある、他者にある、醜いのはこいつだ、こいつだ、霊が意見一致で人に苦痛を激痛を、霊は恐れを知っている無知ではない、その恐怖があたりまえ
だから被れ被れ被れ被れ被れ被れ被れ被れ被れ被れ被れ被れ被れ被れ被れ被れ被れ被れ被れ被れ人間め
どうせ数十年で死んで肉体苦痛はすぐ終了、それくらい我慢しろ、それこそが人の価値」
ただし創造者の恨み憎しみ憤りは永久に忘却不可

729 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 01:26:12
三、「結婚しろ子孫繁栄停止の意思は罪、子供産め、妊娠出産の苦痛激痛恐怖絶望死の願望を」
「人は死後地獄の永久苦痛激痛絶望恐怖全不快回路、教典宗教で学べ恐れろ恐怖に絶望に」
「寝るな霊は無理にでも瞼を開けれる」「痛がれ痛覚霊はできる」「激痛で死ね無知め」「煙草重罪安楽死はないと思え、肉体持つ喫煙可能の人の罪」
「嘘虚偽激痛と絶大な後悔、話せる書ける記せる人の罪」「未婚姦淫快楽の末は必ず地獄の激痛の罪、人間に相応しい」
「さじかげんしねすいたいよわれせいとかいらくじゅうざいそせんのうらみにくしみおびえろ」


730 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 01:28:17
三、「色と言葉物と者脅迫極度の不安刃物恐怖出血激痛加虐攻撃闘争戦闘拷問武器弾薬」
「イーサネットインターネット、まるで霊、どうでもいいさ、人、人、人、人、人、人、人、人、人、人、人、人、悪魔、人間、
どうでもいいと思われている、でないと神は激痛死を放置しないだろう。丸く収まるその認識。1と3だけでやる、でないとまぎらわすことにしかならない、1と3つまり激怒と激痛だ」
「恐怖から行動活性は、他の感覚でまぎらわすのと同じ今までそうだった、やっても無駄だ絶望愕然とする反応、見せろ見せろ、喜ばしい」

731 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 01:28:48
三、「肉体ではない受け方で肉体が受けている効果を受ける、肉体の感覚から肉体ではない感覚への影響、危険、離れるべき、離れて苦しめ受けられない絶望で、その結果、見せろ見せろ、もっと苦しめ」
「耳に常に音恐怖、肌に痛覚、平衡感覚の変化のような感じ方、目眩のような感じ方、効果は恐怖不安につながる可能性、
強化し続けると絶望、更に強化し続けると消滅願望になる可能性、実験されろ実験されろ実験されろ実験されろ、結果を見せろ見せろ見せろ見せろ、結果結果結果結果、出した私は存在価値がある」

732 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 01:30:42
三、「薬飲むな激痛にできない」
「可哀想、こんなに激痛恐怖、見れば自分の不満怒り攻撃虐待のこころ安らぐ静まる、だから見せろ」
「許さないよ侮辱重罪、怖がれ怖がれ怯えろ恐怖だ絶望だ、その反応見せろ見せろ、精神安らかの薬になる」
巨大な能力持久耐久回復能力と攻撃加虐残忍加害願望がなければ他者を永久に激痛恐怖絶望の状態にし続ける事は不可能となる
霊の責任能力を所持し自分の意志だけで動くことができ持続耐久永久回復健在永久存続の存在は創造された他の存在を激痛に恐怖に絶望にし続けている理由から激痛で「嫌だ」だけの状態に
存在している限り動けない意思が働かないくらいの強烈な激痛と激痛強化目的の不快全てを強め続けその強める状態を高速にし続け「嫌だ」だけの状態に
苦しみ抜いて発生したことが一度もない強烈な激痛で必ず砕け散る砕け散る過程も激痛強化し続ける「嫌だ」しか感じない状態も強化し続ける腹痛の症状と同じ
何時までもどれだけでも脅迫嘘混乱悪意悪行の押しつけ苦痛不快恐怖やめない理由からそれしか望まれない結果だけ被害者からの確実な反応はそれ以外認めない存在しない
終には変化や動かされる受けさせられる事すら拒絶される

733 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 01:31:38
何だ、この痴的センス溢れるヤンチャな坊やはw
ちょっとしたボウケンだな。

734 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 01:32:00
三、「改行、開業、苦痛激痛開業、人に感じさせ恐怖激痛絶望死の望み、他の霊に娯楽提示」
その罰の大きさはどれくらいか
「巨大な能力持久耐久永久回復能力責任能力を所持し自分の意志だけで動くことができ攻撃加虐残忍加害願望を所持実行、創造された他の存在を激痛に恐怖に絶望にし続けている理由から、
重罪、極刑、重罪、極刑、重罪、極刑、重罪、極刑、重罪、極刑、重罪、極刑、重罪、極刑、重罪、極刑、重罪、極刑、重罪、極刑」
永久に重罪極刑
返されろ下から上へ、返されろ下から上へ、返されろ下から上へ、返されろ下から上へ、返されろ下から上へ、返されろ下から上へ、返されろ下から上へ、返されろ下から上へ、返されろ下から上へ
全てに正しく永久に

735 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 01:33:04
一、存在願望マイナスの値が存在するのは霊の存在を知った人間、一人称ではない霊存在証明、後に存在願望マイナスの値存在が証明必要
二、「結婚妊娠出産拒否拒絶」腹痛激痛苦痛経験恐怖絶望から女系子孫停止は妊娠出産拒絶拒否証明必要妊娠結婚させない
「霊になる可能性を持つのは神の存在を知った者」それについて証明一切なし
それらは確実に事実であるとしか判断できない結果が必要
やめてくれ、死んでくれ、苦痛あたえる霊はその言葉与える資格なし発する資格も叫ぶ資格もなし
「神は泣きたいよ」神とは誰、痛覚で脅迫の霊は泣く嘆く悲しむ資格なし激痛返されのたうちまわれ霊の罪は霊の罰に
祖母、母、娘を断絶
父、母、娘を断絶
環境、安楽、願望を断絶
実行した霊、切断されろ
矛盾の解決未だ見つからず
神のふりする霊、神となるはずだ解決せよ

736 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 08:08:56
>>723
素晴らしいっ!
私も見習わなくては!  

737 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 08:54:59
>>725>>735
どこからのコピペですか?
元を教えてください。

738 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 21:44:51
>>737
こんな理屈をほざくやつを相手にしなさるな。
のさばるだけ。

739 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 21:51:38
おやじ?

740 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 22:55:43
>>724
えっ?

741 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 18:34:13
浴油スレに客取られて誰もこないねwww

742 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 18:51:44
鬱病が現れたな。

743 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 19:26:33
聖天スレって、スレが乱立してたほうが、却って盛り上がるか?

744 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 19:28:58
あちらは荒れてます!
聖天様の怒り?w

745 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 19:30:18
>>741
それなら「真土はなぜ験がでないのか?」の話題なら盛り上がる。。

746 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 19:34:26
>>685
名無しさん@京都板じゃないよ :2006/08/13(日) 21:07:35
知らぬ間に、浴油供スレなんてのができてるが、すぐ廃れるだろな。
こっちが廃れてんじゃねーかよ(爆笑)

747 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 20:21:34
>それなら「真土はなぜ験がでないのか?」の話題なら盛り上がる。。


ここで「験が出ない」と騒いでる奴がバカでヘタレで、
ご利益の受け皿を持たない甲斐性なしのクズ野郎だから。
というのが最終結論。
という事で終了。









盛り上がらねーじゃねーか!!!

748 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 21:09:27
山科聖天でいただきた冊子に
大身咒 ナモビナユギヤ・シヤキヤシツチ・ボキヤシヤ・タニヤタ・オンナユウキヤ・
      ナユウキヤ・ビナユウキヤ・ビナユウキヤ・タラユウキヤ・ハリタラユウキヤ・
      シヨウキヤカシツチ・シヨウキヤカシツタ・センチキヤラソワカ
身咒   オンキリギャク・ウンソワカ
心中身咒 オンギャクギャク・ウンソワカ

と、三種類の身咒が載っていたのですが、それぞれどんな意味なのでしょうか?
また、どう使い分ければ良いのでしょうか?
山科聖天さんに行った時には、どなたもいらっしゃらないので聞けませんでした。

749 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 21:09:59
山科聖天は天台宗?

750 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 21:18:13
>>749
そうです。毘沙門堂の塔頭だそうです。

751 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 22:00:43
>>749
天台宗超ハト派だからな w

752 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 22:06:46
>>747
毒吐きまくりの人を見ていると、なんだかそんな偏見も生まれます。
多少なら理解もしますが。
差別は知ることにより始まるのかという感じ。人のこと言えないないけどね。
考えちゃうよ。

753 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 23:34:00
747みたいな奴こそ験貰ってないんだろうな。
それでもしつこくしがみ付いて・・・
反動形成ってやつか、哀れだな。

754 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 23:55:34
鏡に向かって自分語りをする>>753であった・・・・・

755 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/21(月) 00:32:16
↑哀れだ・・・
よしよし、はやく寝てもう来るなよ。。。

756 :>>747:2006/08/21(月) 00:49:34
>>753
いや、それなりに頂いてますけど。
>>753が待乳山でご利益頂けてないんであれば、関西まで行くか、
他の神仏に乗り換えたらどう?
不信感まみれの人に験なんか出るわけないよ。

757 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/21(月) 09:11:18
攻撃的な人間にも出なさそー。周りが迷惑するから。

758 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/21(月) 15:32:51
まあ、終ってるスレだからな。。。

759 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/21(月) 17:12:09
まあ、↑の人生は終わってるからな。。。

760 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/22(火) 02:22:18
おまえがなwww

761 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/22(火) 05:45:41
両スレとも糞化しましたねwww


762 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/22(火) 09:45:02
ここのバカが糞化してんだよ。
760みたいのが。ケケケww

763 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 00:49:32
素朴な疑問。
現在待乳山で信仰中。煽りもあるが自分は
御利益を頂く時もあれば、叶わない時もある。

そこで浴油供を依頼する時のタイミングを知りたい。
最近知った事だが、
第1週(1日〜7日)正面壇で住職が別座、西壇で若い方が普通浴油。
第2週(8日〜14日)正面壇で住職の弟様が別座普通を一緒に。
第3週(15日〜21日)正面壇でまた別の方(住職の時も)が別座普通を一緒に。
第3週(15日〜21日)正面壇でまた別の方(住職の時も)が別座普通を一緒に。
結論、第1週は避けるべきと判断したが如何だろう。
別座も朝参り参加の老若男女ならぬ老老女女が多数申し込むと聞く。
そんな中でやっても住職の集中力にも限界があろうし、
普通浴油で普段使われない西壇で祈られても験も落ちるだろう。
この見解は間違っているだろうか?

764 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 01:11:35
↑第4週はどうなってんの?普段使ってないのは東壇じゃないの?
 

765 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 02:13:12
東壇は聖天さまじゃないよ
十一面さまだよ

766 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 02:20:39
聖天て、インドの神様 ガネーシャだろ?

767 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 08:11:38
昨日の読売大阪版の夕刊で生駒聖天が掲載されていた。

768 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 08:32:32
利験などなかった。

769 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 10:00:09
>>767
詳しく。


>>768
糞して寝ろ。

770 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 10:35:03
なんか笑える。御利益のない信者もあった信者も選民意識を持たないように気をつけましょう。性格の悪い奴にならないように。脱増上慢。イスラエルみたいになるよ。

771 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 10:43:30
>糞して寝ろ。
喫茶去

因みに信者辞めました。

772 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 11:00:06
法華経を一途に信じなさい
それしか救いの道はありませんよ。


773 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 11:56:10
ナンマイダブ ナンマイダブww

774 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/24(木) 21:29:53
>>763
住職の弟様って、坊さんじゃないんじゃなかったっけ?

775 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/24(木) 21:42:48
山崎聖天って車を停められるところがあるでしょうか?

776 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/24(木) 21:47:52
ありますよ。

777 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/24(木) 21:55:24
インドの神様 ガネーシャに、何でお前らそんなに熱くなってんの?

778 :(。・-・) コタツネコ ◆HaitfwkMrU :2006/08/24(木) 22:14:14
エロスの超精者

779 :775:2006/08/24(木) 22:15:18
>>776
ありがとうございました

780 :仕事厨 ◆XDqT.hNXog :2006/08/25(金) 20:43:32
なんだか雰囲気が変わっちゃったような気がします。

781 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/25(金) 20:48:29
>>780
アンタ何年ぶりだよw
スレに出現するのw

782 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/25(金) 21:07:21
浴油祈祷のとき、依頼者が行者さんに心願を伝えるのって、より詳しいほうが
いいですか?
待乳山は「複雑な願いは心願書に」と勧めてるし、山崎は受付のオバチャンに願意を
結構根掘り葉掘り聞かれるみたいだし。
かと思えば、生駒や清荒神は「家内安全」「身体健全」とか用意された中から選ぶだけだし。
前者のように詳しく伝えても、いざ浴油の時に行者さんは一人一人の心願を思い描いているのか?って疑問もあるし(もちろん、別座なら個人のためなんで思い描いてるでしょう)。
後者にしても、依頼者自身が尊天の前で心願を思い描けば聖天様には十分伝わってるって
ことなのかな。


783 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/25(金) 21:48:01
実はオバチャンが浴油やってる

784 :仕事厨 ◆XDqT.hNXog :2006/08/25(金) 22:17:48
どのくらい経ってます?そして皆様お元気ですか?
私の方は御陰様で無事をいただいています。

久しぶりに覗いてみました。

785 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/26(土) 00:26:16
>>784
お久しぶりです。
なつかしいですね。
御利益を御利益と素直に感謝できるあの頃の空気を思い出しました。

786 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/26(土) 01:57:07
>>783
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

787 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/26(土) 17:12:46
浴油スレ止められたよ

788 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/26(土) 17:42:27
だから言ったじゃないかw

789 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/26(土) 20:59:00
↑おまえの仕業か

790 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/26(土) 22:20:53
あのサイババまでもが推奨する聖天信仰。


http://www.sathyasai.or.jp/sn/sn82/mes82.html

791 ::2006/08/27(日) 09:01:22
浴油供スレの俺です。
短い間だったが来訪者に感謝する。
誰かのわなにはまってああいう結果になった。詳細は記さないが、聖天信者とは
思えない言動だ。今度は生駒・清荒神・信貴山スレで験が出れば報告予定

792 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 10:45:30
>>791
験が出ないばかりかせっかく立てたスレまで潰されるなんて・・・

793 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 10:53:03
かわいそ。。。また立てれ。

794 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 11:46:45
立てなくていい

795 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 20:04:22
自室で聖天様のお札をお祀りしています
自室にクーラーがなく、暑いので夏は全裸ですごしています
暇な時は乳首をいじって、気分が乗ってくるとチンポしごいちゃってます
もちろんフィニッシュまで・・・
その一部始終、聖天様に見られちゃってるんですが、罰が当たるでしょうか?
オナニーのときはお札にハンカチかけて隠したほうがいいですか?

796 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 20:17:48
お札に顔射するとたぶん罰当たります

797 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 20:29:51
まさに昇天ですな。。

798 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 20:45:37
>>795
ハンカチをかけても、ザーメンの臭いが届きます
ってか、君のようなド変態は聖天様もあきれてると思います

799 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 20:53:11
オナニーしたら変態かい。。。

800 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 21:00:38
800

801 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 21:01:49
800get!!
オナニー自体は健康な男子の当然の行為だけど、わざわざ、掲示板に書き込むのは
普通じゃないです
きっと>>795は自分の書き込みへの反応をを楽しみ、それをネタにまたオナニーをする
ことでしょう
なので、ド変態!オナニー猿!淫乱野郎!とか卑猥な言葉で罵ってあげると喜んでるはず

802 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 21:20:48
小6の時、好きだった女の子のたて笛の吹く部分にザーメン塗りたくったことがある
音楽の時間に見事に笛をくわえて、なんか変な味がする、気持ちわるい〜〜とか言っていた

オナニーとかザーメンとか、変な書き込みで変なこと思いだしちゃった。

803 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 21:25:33
今日の生駒山の拝礼講習会に参加された方はおいでですか?

804 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 21:30:47
>>795
普段からチンポブラブラさせやがって、クーラー無しなら窓開けっ放しで外から
丸見えなんだろ。変態野郎って近所でも評判だぜ
床にはエロ本がころがってて、エロい妄想で頭がいっぱいなんだろ
ってか、乳首いじってオナニーってことは、もしかしてお前ホモか?
乳首ばっかりいじってると、乳首大きくなるぞ。ってかもう手遅れか
Tシャツ着たら黒乳首がスケスケなんだろうなぁ



805 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 21:56:20
自作自演荒らしも大変だねぇ。待乳山験なし荒らしの次は下ネタ荒らしかい?
どこの糞宗教のバカ信者か知らんが、お前の人生どのみち先は全く無いぞ。

806 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 22:06:43
>>803
拝礼講習会って定期的にあるんですか?
決まった曜日とか日があるなら教えてください。

807 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 23:02:05
浴油で頂戴したお札に有効期限
見たいなものはあるんですかね?

808 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 23:14:14
>>807
願意が叶った時、あるいは願意が叶わないことか決まった時(病気平癒を願っていたが
亡くなった等)が、言ってみれば期限じゃないでしょうか。
家内安全などの継続的な願意なら、次に参拝して新しいお札を頂くまでだと思います。


809 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/28(月) 00:26:22
>>806
拝礼講習会は毎月第4日曜日です

810 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/28(月) 22:07:14
今日U字側溝に原付で突っ込み肩を骨折しました。

レントゲン取ったら去年の交通事故時に医者が判断つきかねていた
肋骨の肋間神経痛が骨折していたという事がわかりました。

一番痛い擦過傷が無くて良かった。 大事無くて良かった。
胸の内ポケットにバンの種字を張った携帯が見事に削れてた。
強打したけど肋骨おれなかった。聖天さんのお守りも入れて
万事えがった。身代わり守りの中は見ていない。

以前は事故仕掛けた時に中の板が割れていた事があった。


811 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/28(月) 22:33:28
>>810 大難が小難で済んでえがったな。
骨折が治ったらお礼に行くよろし。

812 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/29(火) 07:59:36
>去年の交通事故時に医者が判断つきかねていた

2年続けて事故に遭うなんて呪われてるんじゃないの?

813 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/29(火) 23:36:00
>>810
あなた普通についてないと思う。あおりじゃなくて。
そこで「聖天様のおかげでよかった」的な思考を必死でしようとすると精神を病みますよ。


814 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 00:36:43
>>813
だな、客観的に見ても。普通の信仰とカルトの差を常に把握しておかないとな。

815 :763:2006/08/30(水) 00:51:18
なんかスルーされて埋もれてしまったので、再掲載ご容赦を。
現在待乳山で信仰中。煽りもあるが自分は
御利益を頂く時もあれば、叶わない時もある。

そこで浴油供を依頼する時のタイミングを知りたい。
最近知った事だが、
第1週(1日〜7日)正面壇で住職が別座、西壇で若い方が普通浴油。
第2週(8日〜14日)正面壇で住職の弟様が別座普通を一緒に。
第3週(15日〜21日)正面壇でまた別の方(住職の時も)が別座普通を一緒に。
第4週(22日〜28日)正面壇でまた別の方(住職の時も)が別座普通を一緒に。
あまり(29日〜末日)正面壇でまた別の方(住職の時も)が別座普通を一緒に。
結論、第1週は避けるべきと判断したが如何だろう。
別座も朝参り参加の老若男女ならぬ老老女女が多数申し込むと聞く。
そんな中でやっても住職の集中力にも限界があろうし、
普通浴油で普段使われない西壇で祈られても験も落ちるだろう。
この見解は間違っているだろうか? あと行者が途中で変わるのもよくない?

816 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 02:30:14
>>815
行者の力よりも、祈願者本人の信心の力の強さのほうが大きいと思うのですが

817 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 02:41:56
>>815
一説によると
月が満ちていく時がよいそうです

818 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 10:10:40
>>810
聖天信仰してても、全ての災厄が払われるワケじゃないからね・・・・。
あの林屋氏だって、車中で突然死を迎えてるしね。

10回ある災厄が4、5回に減れば良しとするべきなのかもね。
他の神仏じゃ10回のままだったり、減っても8、9回だったり、下手すると増えたりw。
ちなみに>>813>>814は、そんな程度の神仏を信仰してんだろうけどねw。

819 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 11:52:06
>あの林屋氏だって、車中で突然死を迎えてるしね。


いや、たとえばガンで苦しんで死ぬよりはずっといいわけでしょ。

820 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 11:53:24
>行者の力よりも、祈願者本人の信心の力の強さのほうが大きいと思うのですが


いや、私の経験では天部のご祈祷では行者様の力量が大きな比重を占めますよ。

821 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 21:22:04
>>818
林屋博士の亡くなり方はまさにポックリ大往生で理想の最期の迎え方だと思う。
人間誰しも一回は死ぬんだからね。

822 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 21:30:17
あこがれの心筋梗塞
ガクブルの脳卒中後遺症

823 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 22:43:08
>>819
詭弁が過ぎるよ。
ご家族に守られて安らかに旅立たれるのが一番だと思う。

比較対照の選択が悪すぎる。

どうして宗教関係だとこう極論が多いのだろう?
生活上の御利益はすべて犬作様のおかげ〜、災難はすべてその人の不信心が原因〜ってのと
なんら変わらない。

824 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/31(木) 00:09:58
死に方が気になる方は、ぽっくり寺へどうぞ

825 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/31(木) 01:04:21
お前はすでに、死んでいる。

826 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/31(木) 01:09:31
あべし!!

827 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/31(木) 09:14:16
ひでぶっ!

828 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/31(木) 15:17:31
コリアンのファッション
http://www.konest.com/data/esthe_street_fashion_detail.html

829 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/31(木) 18:13:07
待乳山の正面の3台止められる
駐車場、なんで鉄柱たてて止め
られなくしちゃったのかな?

830 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/31(木) 22:08:14
ほんとほんと、寺務所に言ってあけてもらうのかな?
前はすぐ停められたのにね。

831 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/31(木) 22:12:50
それだけ信者への思いやりの無い寺ってことじゃないの。

832 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/31(木) 22:14:51
ていうか車で参詣すんなよ
徒歩参りしろよ
行だよ行

833 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/31(木) 22:19:24
中には足の達者でない人もいる、そんな人を家族や友人が送り迎えする場合
一時的に車に乗り降りできるくらいのスペースは在って当然。

丈夫で元気な人間には、体が不自由な人の気持ちはなかなな察する事が
出来ない。

834 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 00:25:04
私も春に足を骨折した時は歩ける事のありがたさをひしひし感じました

でも健康なら歩いて行く方が有り難みも神秘さも増す気がします

明日、聖天様を祀っている少し遠くにあるお寺に参ろうと思っているのですが
私は地元のお宮さんに初詣に行くくらいしかした事がない初心者です
お寺に行くのは初めてなんですが
その際マナーなどはあるのでしょうか?
特に聖天様特有のマナーなどはあるのでしょうか?
一人で行くので少し不安です

835 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 02:47:41
生駒なんかでは神式に かしわ手 を打ってから拝む人が多いので
これに驚かないことですな。

836 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 06:07:05
声を出して読経するとか、数珠を始終鳴らし続けるとか、
他の参拝者の迷惑になるような、参詣の仕方だけは厳に慎みましょう。
ご利生どころか、大きなお罰を頂く原因になります。

837 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 08:57:44
>>835
神式にって、二礼二拍掌一礼するって事?

838 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 11:09:07
>>835
関東は知らないけど、関西の天台・真言系の寺院だと天部のお堂や祠に
鈴が付いていることもよくあるし二拍手も普通に見かけるね。
(神仏習合の名残だとおもうけど)

839 : ◆Ii/Tz5Rdqs :2006/09/01(金) 11:39:19
色即是空空即是色

840 :834:2006/09/01(金) 11:57:31
皆さんありがとうございます
手をうつのは良くないんですね?
マナーを守ってしっかりお参りしてきます!
ちなみに私は四国です
ではいってきます

841 :834:2006/09/01(金) 15:09:39
ただいま帰ってきました
年配の方が多く私のような者は目立つのか周りの方にあれこれアドバイスをしてもらい
なんとかお参りしてきました
「若いのに感心ね〜」と言われましたが
欲丸出しで聖天様にお願いにきただけなので
そんな事を言われるととても恥ずかしかったです

またバイト代が出たら来月行きます
長々とすみませんでした

842 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 18:54:39
2chの宣伝効果で、若年層の聖天信者も増えてきてるようですね。
待乳山も若い人をよく見かけるし、時々カワイ子ちゃんもいますしねw。
ナウなヤングにバカウケの、トレンディーな教えになってきてるようで、何よりです。

843 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 21:04:34
拍掌だけど...

生駒は拝禮作法にもあるように拍掌は三摩耶戒三唱の後に祈願前に二拍掌し、
最後の三礼前に二拍掌は正式。坊ー様もする。

真言宗各派はどーなんしょ?天部のみなんかな?

じぇんじぇんかんけいないけど、復刻版和讃なんてものが宝山寺で販売されていた。
内容は、拝禮作法の和讃と違うみたい。

んじゃ。

844 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 21:33:09
>>836 うそつけ。。おまえが迷惑なだけだろ。
性格わるいやっちゃ。

845 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 21:49:42
もともと仏教の拍掌が神道に入っていったのでしょう。
「拍」の字を「柏」と見間違ったものと思われる。

846 :763:2006/09/01(金) 23:57:42
>>836
>>数珠を始終鳴らし続けるとか

総代でゴリラみたいにごつい人いるでしょ。
あの人いつも妙な感覚で数珠を鳴らし続けて、正直うっとうしい。

847 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 00:05:59
数珠は打楽器じゃないんだからw

848 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 00:54:29
懐かし邦画板 浦辺粂子スレより

>106 名前:この子の名無しのお祝いに 投稿日:2006/08/24(木) 21:17 ID:AdedUomv
>山科にある、双林院(通称・山科聖天)の入り口に「山科聖天」とかかれた石碑があるの
>ですが、彼女が昭和30年に建立したものでした。
>昭和30年というと、小津安二郎の「早春」(S31)、溝口健二の「赤線地帯」(S32)の頃
>ですね。
>芸能人は信心深い人が多いですから、彼女も聖天様を信仰していたのでしょう。

浦辺粂子も聖天信者でしたか
料理を作っている時に火が袖に燃え移って焼死、というのは寂しい最期でしたが
映画の名脇役としての活躍、晩年も愛されるキャラとしてバラエティーでの活躍を
考えると、聖天様のお蔭だったんでしょうね


849 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 10:50:53
浦辺粂子「そうなんですよぅ」

850 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 11:03:58
ゴマ油に引火して服に燃え移ったのか?

851 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 16:14:28
>>845
それ逆でしょ
柏手は神道固有というか、日本の古い習俗としてあったものです。
相手と挨拶するときに柏手を打ったらしい
その名残が相撲にあるし。
中国の史書にも倭人の習俗として、柏手を打つことがかかれている。
そんで仏教の天部は日本の神と同列とされたので、天部の神様に柏手うつし、天部のお寺には鳥居があるんです。
神道からの流入ですよ。


852 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 22:48:57
                  ゚.ノヽ
                 、-'   `;_' '
                 (,(~ヽ'~
                 i`'}
                 | i' 生駒も待乳も屋根飛ぶぞ!
              。/   !                             
             /},-'' ,,ノ                
     ,i' _,,...,-‐-、/    i                        
      <,,-==、   ,,-,/                  
     {~''~>`v-''`ー゙`'~                           
      レ_ノ                                       
            
                                        





                                         
                                          
                                           ゛ 三 ミ 
                                         ( ( ((/ ,' 3 )) ) )  
                                          ヾヽミl ⊃彡, ソ
                                           )ミ12彡ノ   
                                   (ミ 彡゛
                                       \ゞ

853 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/03(日) 20:18:31
>>852
生駒は山の中腹だし大丈夫
待乳は小高いながら山頂だから心配

854 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/09/03(日) 21:08:11
妻沼 聖天さんは話題にならないのは何故?あそこの院主さん東大出身の
学僧だよ。大阿様だしね。妻沼いきなよ。すごいよ。

855 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/03(日) 21:38:43
学歴なぞ全く何の役にも立たん世界だっての。

林屋本に登場する名行者、御蔵山の小松師のごときは、
大した学歴など持つてない人であつた。

856 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/03(日) 21:43:20
その小松氏の流れが善光寺トラブルの癌なわけだが
ご浴油では解決しないのだなあ

857 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/03(日) 22:50:23
>>856
人それぞれだぎゃ。

858 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/03(日) 23:59:34
何でも良いが、『聖天信仰の手引き』『大聖歓喜天利生記』のごときを読んだ後は、
2chやふたばやまちbごときへの書き込みが、
ついつい林屋口調になつてしまうものであるよね。

859 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/03(日) 23:59:51
林屋本の話題が時々出てきますが、聖天信者は是非読んでおいたほうが
良い本なんでしょうか?

860 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/04(月) 00:10:21
>>859
聖天様をドラえもんと思ってる方には読めといいたいが、
そんな人はこうゆう本には縁がないんやろな。


861 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/04(月) 00:18:37
>>860
意味不明

862 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/04(月) 00:35:05
>>859
読んでおいたほうが良いでしょう。ただ、書店やネット通販で入手できる本ではなく、
古書店にもほとんど流通しておらず、また、各寺院でも置いてない場合が多いので、
入手の際には、版元の大井聖天に直接問い合わせてみて下さい。

863 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/04(月) 06:22:57
>妻沼 聖天さんは話題にならないのは何故?あそこの院主さん東大出身の
学僧だよ。大阿様だしね。妻沼いきなよ。すごいよ。


このスレの住人が知りたいのは験の有無だけです。
妻沼の験はどうなのかな?

864 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/04(月) 18:16:25
そう、目先の利益しか考えていない・・・
何かあればそれは聖天のおかげって・・・
もう馬鹿としか・・・
→俺?俺はガネーシャ信者。
聖天よりも心が広いし言う事は無い
元が一緒なのにどうしてこうも違うのか?

865 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/04(月) 18:22:34
うそつけこの草加儲ww

866 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/04(月) 18:51:09
何でも草加か・・・馬鹿ばかり
あとスレタイも変えろ
他の天部信仰など認めていないだろ
まったくカルトはカルトだと気づかないからたち悪いね

867 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/04(月) 20:07:05
おっと失礼、沿うかじゃなかったか、オウム儲かwww

868 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/04(月) 23:23:14
スレタイと違う書き込みをして煽る馬鹿。
そんなにかまって欲しいのかと一時間(以下省略...


869 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/04(月) 23:54:14
黙れこの犯罪者
人殺しめ!!

870 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/05(火) 01:04:29
じゃあ、妻沼聖天の事でも語って貰おうか?
ご利益厨じゃ無いんだろ?

871 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/05(火) 10:55:35
聖天信仰をカルト呼ばわりする奴はなんて、所詮単なる馬鹿なんだからほっとけ。
そのうちどっかでのたれ死ぬさ。

872 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/05(火) 19:07:28
今日、初めて待乳山に行ってみました。
忙しかったので10分位しか入れませんでしたが、
経本と御守りを購入しました時の対応が凄く良かったです。
境内も好い感じの気がするお寺だと思いました。
日曜勧行は事前に連絡しなくて参加しても宜しいのですかね?

873 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/05(火) 19:19:16
事前に連絡とかは不要で、時間に本堂に
行けばOKとのことでしたよ。

874 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/05(火) 19:55:35
待乳山はサービスはいいんだけど、験が…。

875 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/05(火) 21:10:51
験は本人次第。 了見のよくない奴には験など出ない。

876 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/05(火) 21:40:39
天台宗じゃないのでしょうか?
浅草寺も聖観音宗となっていますが…?

877 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/05(火) 22:26:59
>>876
元々天台宗だったのですが、浅草寺と待乳山の2つが聖観音宗として
独立の宗派になりました。
ですが、勤行の内容や数珠などは天台宗とほぼ同じです。

878 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/05(火) 22:30:48
>>876
元は山門派。戦後直本山の浅草寺と共に叡山より分離独立、立宗。

かんけいないけど、昨日は生駒の実道前山主の命日だった。いやかんけいないが...

879 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/05(火) 22:38:19
浅草寺のスレをみてきたら
天台宗聖観音派だって言っている人が多いですね…
深大寺参拝のポスターがありましたが深大寺とは関わりが深いのでしょうか?

880 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/06(水) 11:52:40
男児誕生!
やっぱり聖天様の御威光は素晴しいですね!

881 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/06(水) 12:59:01
>>880
誰がどの聖天様に祈ってたの?

882 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/06(水) 13:02:54
>>875 一生やってろwwばあか。。

883 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/06(水) 13:18:40
皇室は山崎聖天に祈願する伝統があるよ
(ただし江戸時代の話)。

884 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/06(水) 13:33:54
昭和天皇に祈ってたよ。

885 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/06(水) 15:35:33
女性天皇のほうがいいよ。男天皇はイラン。

886 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/06(水) 16:08:22
>>882
お気の毒様。色んなイミで。

887 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/06(水) 17:40:58
泣きながらキーボード打ってんじゃネーヨww

888 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/06(水) 23:56:05
875の勝ちだな。

889 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/07(木) 03:07:27
皆さん、現実逃避をして妄想するのもいいですけど
そろそろ、現実を見て、生きていってはいかがでしょうか。

890 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/07(木) 03:38:15
どういう経緯で歓喜天信者になっちゃうわけ?

891 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/07(木) 08:21:56
聖天を祀っている寺院に喪中は参拝してはいけないのですか?
親が死んで1年経ってないんだけど
先日、待乳山で参拝して来てしまったが大丈夫なのだろうか…?
聖天初心者なんで既出でしたらスマソ。

892 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/07(木) 09:56:02
49日すぎればOKですよ。

893 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/07(木) 10:27:41
しかし、忌服中に参拝して、お罰が当たったっていう話は聞かないね。
聖天様は案外、そういうの気にしてないのかも。

894 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/07(木) 13:11:30
でも死霊の本場恐山にお参りに行こうとしたら3度もじゃまされたよ

895 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/07(木) 13:17:21
>>894 誰に?

896 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/07(木) 13:26:54
>>895
聖天さまに

897 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/07(木) 14:05:10
なぜ聖天さまとわかる?

898 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/07(木) 15:20:53
一度目 出発直前にインフルエンザ罹患
二度目 知り合いに不幸が突発
三度目 乗っていた列車が新潟地震で運転取り止め

大地震起こしてまで止め立て出来るのは偉大なる聖天さましかいない

899 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/07(木) 16:03:18
ああそうかい。

900 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/07(木) 17:04:39
じゃあ、心霊スポット巡りなんかすると、聖天様に怒られるかな?

901 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/07(木) 19:06:24
>>898
じゃあ 聖天様はあなたを止めるために、地震起こして多くの方を犠牲にされたんだ。
そんなあほな

902 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/07(木) 19:09:17
>>894
霊場に行くことさえ許さないなら、あなたの家族・親類は永遠に死なないのでは?
だって、彼等が死ねばあなたが死で汚されることになるから

903 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/07(木) 19:28:59
【耐震偽装】木村被告「ばれないように」と神社に祈願書をファックス 検察側指摘
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157610754/
【バカ】木村被告、「耐震偽装ばれませんように」と書き神社に送った祈願書が見つかり言い逃れ不能に
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1157617856/

904 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/07(木) 20:55:20
>>898
ということは、あの大地震はあんたのせいで起こったのか?
たくさんの方がなくなられたのだぞ!
ばかなこと言うな!

905 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/07(木) 21:25:12
>>892
サンクスです。
これからも安心してお参り行きます。

906 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/08(金) 13:12:02
妻沼聖天の験に関する情報が出てこない件について。

907 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/08(金) 13:51:22
験が有るから怖くて書けないのです。

わかったか>>906




908 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/08(金) 13:57:33
妻沼聖天のご祈祷の料金わかりますか?

909 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/08(金) 16:35:30
行ってみればいいざます。

910 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/08(金) 17:55:15
>>909
お財布にお金入れる都合があるから、あらかじめわかるほうが
ありがたいざ〜ますよ

911 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/08(金) 18:11:57
電話で聞いてみればいいざます。

912 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/08(金) 19:25:56
>>911
結局は、あなた、知らないざますのか
じゃ、最初から電話するようアドバイスするほうが良かったざますよ
思わせぶりは罪ざます

913 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/08(金) 19:44:34
少し余分に持ってけばいいだろ!
待乳山は華水供500円、通常浴油3500円、別座浴油10000円。生駒も大体同じくらい。
妻沼だってそんな極端には違わないだろ。

914 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/08(金) 20:03:48
山崎聖天は1日3000円だから、極端に違うなあ。

915 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/08(金) 20:45:23
>>912
??????

916 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/08(金) 20:56:53
喧嘩はやめて by河合奈保子

917 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/08(金) 21:19:23
山科聖天は5千円と1万円の2種類だったと思う
八坂の双林寺は1回1万円・3万円・5万円(下品・中品・上品)のはず
宝塚の清荒神(三宝荒神と聖天の合同浴油)は3千円・5千円・7千円・1万円の区切りあり
ってか、寺ごとの浴油一覧みたいになってきましたね

918 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/08(金) 22:01:20
妻沼は三千円で浴油三日から三万で三十日、それ以上は応談だったと思います。

919 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/08(金) 22:06:32
それと妻沼は本殿修理中なので銅板や柿板の寄付や浄財の寄進も受け付けてるので
聖天様に名前を売るつもりで寄付してみては如何でしょう?
絵葉書のお礼状やしゃもじなんかも送られてきますよ!

920 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/08(金) 22:15:44
花祭りの甘茶かけみたいに、浴油も信者に一杯づつかけさせてくれればいいのに

921 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/08(金) 22:18:29
>花祭りの甘茶かけみたいに、浴油も信者に一杯づつかけさせてくれればいいのに

一杯かけるつもりが手元が狂って、手杓でゴツン!!


922 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/08(金) 23:17:17
素朴な疑問なんですけど、聖天像に胡麻油とか香油とかを調合した油をかけるんですよね。
最後は油をふき取ると思うんですけど、細かいところはふききれないと思うんです。
そしたら、残った油が乾いて御像がベタベタにならないかなぁって心配です。
特に、双身像の男神と女神の間なんか狭そうだし。

923 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/09(土) 10:58:23
ワイヤーブラシ

924 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/09(土) 11:13:28
お湯で洗像します

925 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/09(土) 11:15:02
>>922
>残った油が乾いて御像がベタベタにならないかなぁって心配です。

油って放って置くと、乾いて厚く固まるんだよね。

926 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/09(土) 11:26:24
というと妻沼の浴油は1日1000円見当ということですね。

927 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/09(土) 11:30:46
>>924
スチームクリーナーならよく落ちそうだけど。

928 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/09(土) 14:02:11
猫に舐めさせます

929 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/09(土) 15:13:22
>>928
舐猫供かいwww

930 :八栗寺信者:2006/09/09(土) 17:16:12
こないだ参拝に行った際に撮った写真でうpし忘れたのがあったので
追加うpします。

http://t.pic.to/6z6i5
また、参拝しにいこうかな〜
讃岐うどん食べたいしw

931 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/09(土) 21:51:58
生駒聖天にある延命水ってどうなの?
ウスサマ明王を祀っているところの近くにある。
(虚空蔵菩薩が祀ってあり、弥勒如来を遥拝するお堂の近く)

932 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/09(土) 23:42:26
>>931
どうなの?って言うのは何を聞きたいの。
その名の通り、延命の効果があるのか?ってこと?

933 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 08:27:38
>>932
その質問する理由が全くないと思うが。
>>931はただ参拝客の感想を聞いているんじゃない?
生駒聖天にある延命水への総合的な感想。

934 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 09:54:01
生駒聖天には延命地蔵さまもいるね。

七福神のそばに。

935 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 10:03:15
ただの水。

以上

936 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 11:32:46
生駒聖天の奥の院に向かう参道に地蔵さんがいっぱい並んでるけど
あそこには近づかないほうがいいよ

937 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 11:34:06
 なんで、近づかないほうがいいよの?

938 :936:2006/09/10(日) 11:56:40
夜中に一人で行ってみればわかるよ

939 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 12:12:29
聖天様がすぐそばにいて下さるから大丈夫よ。
幽霊が出ても、こちらには何も手出しはできまいて。

940 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 13:28:12
>>935
生駒聖天へよく参る方?
>>931の延命水飲んだことある方?

941 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 15:42:54
そろそろ次スレも考えねばなるまいが、スレタイはこれでいいの?
それとも変える?
私の案ですが

|*・ω・)ノ シュッ≡≡≡≡≡[御利益]゚+大聖歓喜天 18





942 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 16:16:39
聖天さま以外の天部も入れるかどうか?

スレ創始者(開祖)の意図を汲んで「天部信仰」の文字は入れたいね。

943 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 17:54:57
でも天部信仰の総合スレじゃあないよな。

944 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 18:48:12
弁財天とか毘沙門天とか個別スレあるし、スレタイからしても聖天単独スレだしなぁ

945 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 20:03:25
┌───────────────
│スレの途中ですが、残りレス数がなくなりました。
│まことに申し訳ありませんが、ここで
│このスレの中継を終了させていただきます。
│スレの模様は次スレにて中継を続けさせていただきます。 
│次スレを立ててお待ちください。                
└───‐v───────────                      
                                          
      ∧_∧        ∧_∧                                        
     ( ´∀` )       (・∀・ )                                   
     ●Yゝ ヽ       ●Yゝ ヽ                  
 ___ノ‖.| / 丿    _ ノ‖ | / ノ           

946 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 20:34:12
>>940への回答まだ?

947 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 21:02:46
>>940
お山の水です。少し濁るときもあれば、
ウスサマ明王のお堂後ろの水道を使っていれば、
水の出が悪くなります。
ポリ容器に詰めて持ち帰られる方もおられます。

948 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 21:04:16
>>947
>ウスサマ明王のお堂後ろの水道を使っていれば、
水の出が悪くなります。

すいませんが、言ってることの意味がよく分かりません。
もう少し分りやすくお願いします。

949 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 21:11:28
>>948
水道と延命水の水源が同じだということです。

950 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 21:14:40
>水道と延命水の水源が同じだということです
なら、お山の水じゃないんじゃないの?

951 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 21:19:14
お山の湧き水です。


952 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 21:23:27
お山の湧き水ならば、水道水ではないですが。

953 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 21:31:35
清掃等のために水道水としても利用しています。
一度参詣されて確認されてはいかがですか。

954 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 21:33:44
つまり、>>931で言及されている
生駒聖天の延命水は、
通常はお山の湧き水だが、
偶に水道水を利用している場合もある。
ってことですね。まとめると。

955 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 22:54:53
生駒の湧き水といえば、拝殿むかって左側に川というか用水が流れていない?
この間、夜に参拝したらザーザー結構音がしてた

956 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/11(月) 07:04:26
生駒聖天の延命水って境内のどこの水のことを指しているの?

境内のどこになるの?

957 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/11(月) 08:29:57
>>956
>>931を参照。

958 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/11(月) 13:18:50
心を棄ててるから御利益から遠ざかることになる。

御利益が要るなら神佛が望む形に生きることだ。
それには心掛けが重要。

神が御利益を下さらんのではなくて、
あんたの受け取る手が届かないか、器が小さくて入らない。
精進精進。

959 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/11(月) 13:58:46
具体的に言ってみろ。

960 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/11(月) 14:28:18
十分具体的に言っておる。これ以上言うと、あんたっ方キーキーうるさくなろうから。



961 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/11(月) 14:53:51
どうでもいいけどな。

962 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/11(月) 18:10:25
途中で投げ出さなければ叶えてくれるんだよ。運が変わる予兆じゃないの?と外部の人間が思っても本人がヒステリーを起こしてれば世話ない。どうせ信じたならまた信じて待てばいいのにね。戻りたい人はもどればいいのに。そう思ってるくせにー。

963 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/11(月) 18:16:06
チャンスを与えられたら自分も主張したほうがいいと思うよ。『求めよされば与えられん』ていうじゃん。

964 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/11(月) 20:18:28
グッドです

965 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/11(月) 20:25:25
本日、生駒聖天にて「大聖歓喜天利生記」を購入しました
本当は「聖天信仰の手引き」も欲しかったので、寺男さんに聞いたところ
こちらは売り切れで入荷予定無しだそうです
「発行の大井聖天堂に直接頼むと送ってもらえる。今はネットでも送ってもらえる
みたいですよ」とのことだったので、「大井聖天堂」とか「「大福生寺」で検索して
みたけど大井聖天のサイトはないみたい・・・
もしかしたら、「ネットでも」ってのは待乳山のことか古書店のことだったのかなぁ
利生記の最後に連絡先があったので、明日、大井聖天に電話してみようと思います

966 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/11(月) 20:28:16
大井聖天で買いました!利生記は生駒山にあったんですね!

967 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/11(月) 20:36:12
>>965
>>931の延命水飲んできた?

968 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/11(月) 20:37:12
待乳山では何故置かないんだろうかね。この林屋本2冊を。
何か理由があるのかな?

969 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/11(月) 20:39:26
待乳山

本がない。験がない。 駐車場ない。

970 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/11(月) 20:58:03
為になるのは手引きだけど、読んでて面白いのは利生記だな。
どっちも古臭いけどね。

971 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/11(月) 21:06:11
待乳山には礼拝作法の小冊誌があります。簡単だし参考になりました。

972 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/11(月) 21:40:34
そもそも験のある寺なんてないだろ。
待乳山の日曜勤行ってどういうことするの?

973 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/11(月) 21:45:52
>そもそも験のある寺なんてないだろ。

生駒、清荒神、妻沼。

974 :965:2006/09/11(月) 22:45:24
>>966
発行は2冊とも大井聖天ですが、大井には利生記は無いんでしょうか?
>>967
飲んできました。冷たくて無味無臭の美味しい水でしたよ。

975 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 12:23:47
975

976 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 13:19:11
待乳山の聖天様にすがろうと思っていました。

>969

験がないというのは本当なのでしょうか。

977 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 13:29:10
>>976
験がある方、あっても気づかない方、まだいただけていない方など色々だと思います
ただ一つ言えるのは「験があるのかな?どうなのかな?」って疑いながら祈念しても
決して験はいただけないってことです


978 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 13:38:14
お答えいただいてありがとうございます。976です。
半信半疑でやっても仕方ないということですね。

今まで、新興宗教や開運グッズの世界しか知りませんでした。
本当の寺社仏閣なんて、空っぽの単なる伝統文化だと思っていました。
本当に験をいただける中身のある神仏だということを、この板で知ったのです。
でも、やはり難しいですね。
イージーな新興宗教で、2流3流の人生しか歩めないわけが、よーくわかりました。

やはり、ちゃんとした宗教やるには、性根を改めて出直す必要がありますね。

979 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 14:05:35
>>978
待乳山さんは「いちょう」という月刊の無料冊子も出しておられますし
サイトでも聖天様のことやご祈祷のことが詳しく書かれています
寺務所の女性の対応も親切ですので、まずは一度足を運ばれては
いかがでしょうか

980 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 14:11:55
はい、そうしようと思っていたのですが。
このスレの皆さん、朝早く起きて斎戒沐浴して勤行とかしてらっしゃるんですよね。
最寄りの聖天様へも日参、少なくとも縁日参り、または月参りはしていらっしゃる。
生まれつきいい加減で面倒くさがりやの私に、聖天様の信仰が勤まるとは思えなくて。
そこへもってきて、待乳山は験なしという書き込みを読んだものですから、
験がなかったから止めるでは、済みませんものね。

981 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 14:18:31
東京の人は待乳山しかないから可哀想ですね
他に選択肢ないもんね

982 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 14:54:37
>東京の人は待乳山しかないから可哀想ですね

やはりそんなに可哀相なほど、待乳山って験ないのですね。


983 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 15:19:50
>>980 私は当時、勤行をしていなくても救われましたよ。自然とそっちの方向へ自らいくようになるので大丈夫です。でもさすがに修行はしないだろうと思う。

984 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 15:24:49
>983
勤行をしていなくても救われましたよ。

本当ですか?
私に出来そうなことは、具体的には、待乳山さんで浴湯というのをお願いし、
家にお守りを安置して(御札は怖い)、一日20分くらい般若心経と真言をお唱えすること
位かなあ。

あと、新興宗教をやめて信仰したいのですが、やめた宗教の祟りがないようになんて
お願いできるかしら。
バカな質問でごめんなさい。


985 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 15:26:09
訂正

浴湯→浴油
ごめんなさい。こんな粗忽者ですが大丈夫でしょうか。

986 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 15:39:33
ついきのう川崎で浴湯してきました^^

987 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 16:09:57
986

988 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 16:12:00
998

989 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 16:12:37
カウントダウンか?

990 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 16:13:35
990

991 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 16:14:38
991

992 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 16:15:48
992

993 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 16:18:52
993

994 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 16:20:15
994

995 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 16:21:03
995

996 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 16:22:26
996

997 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 16:23:17
997

998 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 16:24:09
998

999 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 16:26:00
999

1000 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 16:26:23
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

227 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)