5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新春討論−日本仏教再生の道

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 02:09:05
葬儀、祈祷、観光以外には用なしの状況から脱却し、
国民精神の道標となるにはどうすればいいのか?
新年を迎え、真摯に考えましょう。

2 :終了:2007/01/01(月) 02:15:21
>>1
気持ちは分かりますが、こちらでお願いします。

●誘導●
【史的】日本仏教はどこで間違ったか?【検証】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1141689794/

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 02:22:08
伝統仏教各宗の問題点

1 カルト集団排除の取り組みが足りないこと⇒仏教の信用失墜
2 日常の教化活動の不足           ⇒葬儀(一部には祈祷)、観光以外には思い出されない
3 共産勢力その他による乗っ取り       ⇒国民意識との乖離
4 僧侶の育成がうまくいっていないこと    ⇒僧侶の不祥事続発、世襲によるレベルの低下

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 02:33:39
困った時にだけ小銭を賽銭箱に放り込んでおけば事が足りるという、
安直な発想が昔から国民性として染み付いていることもありますが、
宗祖が清新な運動を起こしても三代と持ったためしがないという、
仏教界側のやる気のなさも昔からの傾向であります。

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 12:39:17
真宗がある限りあかんやろ。

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 14:11:25
日本仏教再生ね。
僧学者でも同じような懸念はあるみたいよ。
何冊か参考文献出しておくね。

ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4393135423/ref=pd_rvi_gw_1/503-0989140-8006304
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4585050981/ref=pd_rvi_gw_3/503-0989140-8006304

前者の方は末木氏の著作群の、いわばダイジェスト的な役割を果たしているね。
基本的にあの人も護教論者っぽいから。

>>2
「再生」に論点を絞ってるから、そっちとは別枠でいいんじゃない?
勿論、問題点を指摘することから再生は始まるわけだけどね。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 14:47:44
ラッキー7ゲットー(o^-')b☆ ムッハー! ニャハン☆

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 15:44:30
果たして仏教は日本に定着したのか?

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 16:01:14
>>8
民衆は葬式(死霊の祟り封じ)だけやってもらえれば、何でも構わなかったんだろう。
確かにお経は意味が分からないからありがたく見える。

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 16:33:39
天台宗の南光坊天海による東叡山寛永寺の創建、浄土宗鎮西派の源誉存応による増上寺の興隆などが
典型であるように、常に権力に取り入るのが手っ取り早く宗派を興隆させる道であることが明らかであったため、
ほとんどの宗派と僧には民衆相手に布教する気概も能力もなく、真面目に持続的に民衆相手に布教したのは
真宗諸派ぐらいであったと言える。
明治以降は、その取り入る対象すら失って茫然自失の状態となり、何をやっていいかも分からず、寺檀制度の
遺産を食い潰して時を重ねている間に、カルト集団にしてやられた。

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 17:38:41
一月一日 11ゲットー(o^-')b☆
ムッハー! ニャハ~ン☆

12 :【中吉】 【126円】:2007/01/01(月) 17:39:16



13 :天ノ川 創:2007/01/01(月) 17:51:04
1

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 21:01:58
日本仏教の再生か。

まずは真宗と層化を潰す事からだな。

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 21:14:34
おれたちははげをゆるさない

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 12:45:39
>>1
もう再生不能とちゃうか?

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 13:16:11
墓地ポータビリティ制の導入で、禿利権を排除せよ。

18 :終了:2007/01/03(水) 15:37:14
>>1
こちらでお願いします。

●誘導●
【史的】日本仏教はどこで間違ったか?【検証】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1141689794/

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 15:48:38
断る。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 15:50:05
>>19
無駄ですよ。
重複スレとして処理されますので。

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 16:55:41
簡単、葬式だけでも、無宗教にすべし。
後、ボウズ狩りをすべし。お寺を標的にした犯罪をすべし。

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 19:33:29
ニ〜ニ22ゲットー(o^-')b☆ムハー♪

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 22:14:58
>>20
勝手にすればよかろう。こちらも勝手にやる。

>>21
そんなどこぞのカルトみたいな真似はできません。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 22:23:38
>>1
金貰うだけの商売宗教じゃ議論の余地無し!

25 :終了:2007/01/04(木) 22:34:32
重複スレです。
こちらでお願いします。

●誘導●
【史的】日本仏教はどこで間違ったか?【検証】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1141689794/

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 19:19:55
檀家制度を完全廃止

葬儀屋と化していた日本仏教は真の仏教としてよみがえる。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 19:26:28
ん???
日本仏教再生の道ねぇ?
再生って一度潰すのかい?
大伽藍は今のままで善いのじゃない?
それより、これからのお子様に降り掛かっている「お受験呪文」を解いて上げるのが善い。
幼稚園・保育所の義務教育前から高等学校迄の授業で、坊さんの説教を100回聞かせるのが善いねぇ。
唯一神教の説教者も居ると更に善いねぇ。
イスラム教はワシも知りたいねぇ。親子授業も善いネェ。
読み書き算盤は、坊さんがしていたコトだったし。
お経読ませて書かせて序でに儒教・道教・三国志を学んだねぇ?

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 19:27:45
一般の方々に無宗教の葬儀を勧めたいと思います。

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 19:32:51
>>28 無宗教って何処でお願いできるの? 一般の葬儀屋でもできるの?
言っとくけど無宗教と誰が云っても「喪服着たら宗教儀典」と見られるよ。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 19:34:24
再生への道か
風俗業と合併するなんていいんじゃないか?


31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 20:15:45
29さんへ、確かに、そうですが、ボウズを葬儀に呼ばない。
葬儀をお別れ会にすればいい。カウンセラーの先生着きで。
後、強盗、泥棒するなら、金持寺にしろ。それが、良縁になるかもしれない。

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 20:34:22
>>31 さんへ カウンセラーって何なの?銭取るのでしょ?
無宗教という宗教儀典の「司祭」を呼んでいるじゃないさ。
唯一神教では信者の最高齢か篤信者が「司祭役」をするよ。
立派な唯一神教の「葬儀典」です。
生前の何事かを喋るのは真似事だよ。
花を差し上げたら「神道」も入るよ。
広島原爆慰霊式も立派な宗教祭事として・・・
「葬儀」は宗教儀典の最たるモノで切り離しが付かないね。

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 20:39:16
結構、無宗教のお別れ会みたいなヤツ、やってるよ。要は、ボウズに金ださなかったらいいの。

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 20:44:49
葬式仏教と悪い意味で言われることが多いようですが、葬式仏教としてしか
定着することができなかった歴史的な理由もあると思いますね。
元来日本人というのは楽天的な民族で、「罪」とか「業」とか、あまり考えない。
葬儀・法要で死者(先祖)の死霊を抑え、困った時には祈祷でスッキリ。
これで十分なんですよ。

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 20:46:09
旧人ネアンデルタール人は埋葬して花を供えていたという。
彼らは何らかの形で「お別れ」のけじめを付ける「葬儀」をしていたと見なしてよいだろう。
しかし彼らに仏教や唯一神教(ユダヤ、キリスト、イスラム)などの特定宗教はあっただろうか?無い。
特定宗教はなくても、死者への弔いの気持ちある限り「葬儀」は有るのである。
その時は、特定神、特定開祖、特定教義、特定聖職者、特定祭祀に頼らない、
純粋な宗教心によって取り決め行われるだろう。


36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 21:51:22



豚国

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 23:16:20
>>35 「純粋な宗教心」って何だ? 代々の死者への神妙な埋葬儀典だろ?
其れは「先祖崇拝」って云うのさ。 其れは既に「神道」だよ?

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 00:13:52
>>37
べつ葬儀埋葬するからといって「代々の死者」への儀式とは限りませんよ?
葬儀と「先祖崇拝」は必ずしも結びつきません。
ようはその死者の死を悼み、弔う気持ちが有れば成り立つんですから。

逆にすべての葬儀が「神道」だったら、神道が何十万年前からも世界中で存在したことになるトンデモ説になりますね?

葬儀に於いて特定宗教の宗旨、教義に頼ることはありません。
それは人類の歴史に於いてほんの最近になって開発されたものに過ぎません。
地域性、時代色、宗教的偏見に強く規定され、高度に形骸化、無意味化、疎外化が進んでいます。

葬儀は、ただ太古の昔から人類が変わらず大切に持ち続けてきた死を畏れ悼み、
死者を弔う気持ちが有れば、できるのです。

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 00:27:29
>>38 神道には教義無いよ。古代人からのなにがしかの尊崇が儀式化しているのさ。
其れが無宗教なのか神道式なのか、焼却する前にオリジナル演出するのか?
「オリジナル」を好むならすれば善いが、日本では遺体焼却届けしないといけないな。
それも葬送する周囲が居ればこそだ。
居ないと何処のでも「仏式」になっちゃうよ。
場所にも拠るかな? 沖縄では焼却後は海に流すのも在りだね。

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 00:29:43
再生というコトバが実に宗教的だね。
新興宗教が悦ぶ話題だな。

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 01:17:53
>>39
「なにがしかの尊崇」がすべて神道だったら、
世界中で原始人の時代から神道形式で葬儀されていたとういことになってしまいますよね?まさかそれはないでしょう。

「なにがしかの尊崇」は「なにがしかの尊崇」だけで必要十分でしょう。
それが純粋な宗教心というものです。それには人種、地域、時代の別がなく普遍的です。
花を捧げ。歌を歌う。生前の故人の面影を偲ぶ語り合い。
花を捧げる。歌を歌う。形式に囚われずにやればいい。
本尊や聖職者やお経や祝詞や聖典の文言といった、特定形式は要らないのと違いますか?

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 08:30:06
仏教の再生(生まれ変わる)ってどうするコトなの?
親族の葬式に参列して「自分の生の奇蹟」を思い、「其処の経典を読むきっかけ」になれば其れもご縁でしょ?

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 08:47:01
>>41
さて周囲の皆さんが集まったら誰が喋って司会進行するのか?是、「分業」
司祭とか坊主とか地域事情で呼ばれるのでしょう。
日本では無宗教と云いつつ喪服を親族は着る、それがマナーという一定の
「しきたり」で、神道とは「しきたりだらけ」です。
祭祀は、毎朝に天皇皇后両陛下がなさっておられる。
読経は、毎朝に各宗門寺院で執行されている。
当日の葬送について、其の場への出張読経・弔辞は神道・仏教・一神教の
どの形式でも、葬儀社から尋ねられた第一等身の方が選んじゃいます。
あわよというタイミングで進んじゃいますので、御嫌なアナタはくれぐれも
遺言状で「無宗教≒無戒名」を生前中に明らかにしとくなり、肌身離さず
持っているのが善いでしょう。
病死と違って、事故死は「段取り早い」ですからね。

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 16:16:22
豚さんブーブーですね

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 20:42:36
大騒ぎ
蛆のごとくに
涌きいでて




46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 22:59:53
ttp://www.kongokaku.org/faq/faq8-07.html
喪服ですら白から黒へ変わってる。
じっさい全国津々浦々まで「黒」が喪服になったのは、明治以降西洋化の後だろう。

つまり人類に普遍的な絶対的「しきたり」など有りはしない。
絶対普遍の宗教教義も、式典も無い。

ただ死を畏れ悼み、死者を弔う尊崇の気持ちだけが、時代、人種、国家、宗教を超えて共通のものなのだ。
ここのところを大切にすれば、後の表現は個性、時代性、地域性によって各自工夫を凝らせばよい。
病院と葬儀社の結託事業を唯々諾々と受け入れる必要はない。
よくよく自分なりのプランを生前から建てておくのが大切だ。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 01:06:19
もう新春も終わりだな

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 07:57:16
旧暦で語りましょうか? 1300年間は旧暦で政事していたし。。。

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 14:13:39
逆に葬儀・法事以外に、われわれが坊さんに期待するものが
何かあるかということなんですね。
ほとんどの人は何もないんじゃないですか。
カウンセリングなら、片手間でやっている人に任せるなんて危ない。
本職のところへ行ったほうが確か。

50 :大騒ぎ:2007/01/10(水) 22:47:45
>>49 そうですねぇ。
お坊様方に一様に期待して「必ず適えて戴ける」ってことは、
「挨拶」と「掃除」と「呼吸法」と「発声法」と「筆記」が、先ず上がると
思ってます。
是等をアタシの幼稚園時分では、モロに「仏教幼稚園」でしたので、躾を
受けましたし、小学校は地元の公立小学校でしたが、校長先生の意志で
毎月の朝礼・夕礼で、「神社・仏閣・唯一神教・議員・公共サービス」の
偉い方・御高齢な方の実演付きのお話を聞いて学んでましたですねぇ。
是等を今般の教育基本法改正で校長の職権で可能にする道が開けて、各々の
御宗門のプロ様方は、義務教育機関での教育に関わる時代に戻る・・・
と想って期待してます。
個別なカウンセリングは、カウンセラー資格者との相性も在りましょう。 拝

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)