5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【餌付厨は】雲取山 その4【山に来るな】

1 :底名無し沼さん:2005/06/23(木) 01:46:14
東京都最高峰の雲取山について語るスレッドです。
雲取山は都心から近く、小雲取山〜雲取山頂間の展望は良好です。
雲取山荘、山頂避難小屋、奥多摩小屋、三条の湯、七ッ石小屋、
白岩小屋、霧藻ヶ峰休憩所などの山小屋があり、長沢背稜と
石尾根上にも避難小屋があるので自由なルート設定ができます。

2 :底名無し沼さん:2005/06/23(木) 01:46:40
過去スレ

_雲_取_山_
http://travel.2ch.net/out/kako/1029/10297/1029763111.html

雲取山 -その2-
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1052905678

雲取山 -その3-
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1105348292

3 :底名無し沼さん:2005/06/23(木) 01:47:02
近隣スレ

奥多摩の方でどこかゆっくりマターリ その5
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1117636900

秩父アルプス?東アルプス?【新アルプス誕生】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1066444167

4 :底名無し沼さん:2005/06/23(木) 01:52:01
雲取山荘HP
http://www1.ocn.ne.jp/~kumotori/

東アルプス楽集国HP
http://www.kumagaya.or.jp/~kobu/index.html

5 :底名無し沼さん:2005/06/23(木) 02:08:13











なんだこの厨房スレタイは!
立て直せ!




6 :底名無し沼さん:2005/06/23(木) 02:14:38
千本ツツジに誓って

7 :底名無し沼さん:2005/06/23(木) 10:08:08
>>1


8 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 03:04:32
雲取行くなら今のうち
梅雨の合間を狙え
梅雨が明けたら暑くてかなわん

9 :餌付け厨釣り:2005/06/24(金) 19:39:29
名物の子鹿ちゃんも、大きくなってイマイチ可愛くなくなるからね。
というか出てこなくなるんじゃないかなあ?

10 :前スレ780:2005/06/24(金) 22:31:25
餌付けに関しては、オレにはオレの考え方があるし君達に説明しても詮無いから、オレ自身のスタンスは変らない。
でも自己を貫く気持ちが結果としてスレを荒らすことになってしまったことは悪かった。
オレは君達と違って日頃批判精神を養っているから、前スレではずいぶん後ろまで引っ張ってしまったが、もうやめようと思う。
いまさらといわれるかもしれないが、自分の中に知識をひけらかす気持ちが多分に存在していたことに気が付いから・・・
ひけらかしたところでまともに受け止められるだけの思索経験を持つ人もいないようだしね(^^;)
ただ、これだけは言わせてくれ。
君達はオレに議論で勝てなかったんだから、言い負けた立場でこれ以上オレの考え方についてとやかく言うのはやめてほしい。
じゃあ、オレはもう消えるから。山で会ったときはよろしくな!w

11 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 22:38:26
前回のあらすじ「餌付けという文字列に異常な反応を示す変質者はこうして生まれた」

12 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 22:40:17
>>10
オマエみたいな粘着バカはいい加減にトリップ付けろよwww
あと哲学用語ひけらかして墓穴掘って反論できなかったのも
何を隠そうオマエだったわけだが。

まぁ二度と池沼は二度と来ないなら許してやるよw

13 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 22:59:37
>>12
さっそく食いつく「餌付けされた餌付け厨」のおそまつ君。

14 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:03:43
>じゃあ、オレはもう消えるから。山で会ったときはよろしくな!w

健忘症と言うよりキチガイだなオマエは。

15 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:05:15
>10
> オレは君達と違って日頃精神を病んでいるから、前スレではずいぶん後ろまで引っ張ってしまったが、もうやめようと思う。

16 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:05:19
>>14

潔く撤退できないのが無職ヒキコモリの性ってもんよ。
そこんとこ理解して遊んでやってwww

17 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:06:30
>>10
山の話題を書けよ
気持ち悪いよ、精神病んでそうで

18 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:09:09
おいおい
おまえら餌付け虫が1人だと思っているのか?
発端は1人だけど俺はかなりバックアップしたんだぞ。
けど最後は泥仕合になったんで俺はそのレベルの低さに撤退しただけ。
本居宣長も言っているように師の説になづまざる事、懐疑は学問の第一歩なんだよ。
まあ世阿弥は真似ることが第一歩と言っているが俺らのやっていることはお稽古ごとじゃないんだよ。
山歩きというクリエーティブな思索活動には敢えて登山道をはずれることが第一歩だろう。
なぜ山道が敢えてこんなに迂回しているのか?
ひょっとすると登山道は山の頂きや峠につながっているのでなく
小屋につながっているのでないかと懐疑することが大切だ。
よーく地形図とにらめっこして見ろ。
無駄なルートって実に多いだろう。
そしてヤブに分け入ることからクリエーティブな山歩きが始まるんだよ。
お前ら学校の優等生かも知れないけど登山はもっと自由でクリエーティブなの。
雲取山だってかなり創造的な登山は出来る。
お前の後ろにやがて道が開けるような登山をしろよ、馬鹿者。
鹿がついてくるような登山をしろ。

19 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:12:24
>>18
藪漕ぎがクリエイティブ?w
妄想もたいがいにしろな。
最後の二行が特に痛さ全開、妙義や谷川でも行ってろ素人が

20 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:14:45
>お前ら学校の優等生かも知れないけど

なんのこっちゃ?

21 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:14:48
>>19
何を抜かすかヘタレ茄子! 鹿は毎日ヤブ漕ぎしておるぞ。

22 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:15:24
>>20
酷い皮肉でしょ。

23 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:16:15
>>21
鹿はわざわざヤブなんぞ漕ぎまんせん。
雪山での華麗なステップみてから鹿を語ろうねボクチャン。

24 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:22:18
なんで簡単な話なのにむづかしい単語を使いたがるの?

25 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:29:03
お前らにはヤブこぎなんか出来ないだろうな。
つまんない山歩きしかできないお前らにほとほと軽蔑。

26 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:29:37
おバカな奴ほど難解な単語で濁したがるもんよ
んで本質には結局触れられず、稚拙なロジックで逃げ回るのみ

27 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:32:21
26は誹謗するだけで何も言えてない。
結局稚拙な奴。
こういう奴がのさばるから俺は餌付け虫バックアップを辞めた。
無能を相手にしてもしょうがないからな(w

28 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:36:06
>>27
降参してんだから二度と来るなよ知的障害者。
お薬飲んで寝ろ

29 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:37:14
>>27
つまりアンタは何が言いたいワケ?
餌付け厨の誤謬の合成としか見えないんだけどな。

30 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:37:58
>>23
> 鹿はわざわざヤブなんぞ漕ぎまんせん。
「まんせん」? なるほどね、猿語は違ったものですな。

31 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:38:26
無能を相手にしてもしょうがないからな(w←エレジー

32 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:39:40
>クリエーティブ

インテリ気取るなら和製英語やめようなw

33 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:40:37
>>31
餌付け猿がまだ構って欲しいと鳴いています。

34 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:41:01
まあ何にせよ餌付け厨は山に来るなってこった

35 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:41:21
>>32
まるで自分を鏡で見るようで情けなくなる?

36 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:41:59
>>30
反論できなと誤植つつくしかないと。
そうですかヤブの鹿さんはそんなに感動ですか。
底が浅い山歴でこれから楽しい事いっぱいあるだろうね、低レベルなりにwww

37 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:43:27
>>34
「餌付け厨」をやっているのは、山登りどころか、スポーツの類いなど
やったこともない引きこもりでしょ。

38 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:43:46
>>35
いやね英語できないのに痛い英単語使ってるからさ。
オマエにとっちゃファンタジックだろ雲取の餌付けって。

39 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:46:34
>俺は餌付け虫バックアップを辞めた。

>>549いい加減死ねよ

40 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:47:29
>>36
> 反論できなと誤植つつくしかないと。
「反論できなと」? 地が出て崩れまくってますね。哀れを誘おうという作戦かな?
それはともかく、どこに「反論」の余地があるような中味のあることを書いたつもり?
あ 猿式には、そういうのを論議と称するわけか。なるほどね。


41 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:48:21
>>38
すっかり餌付けされて居着いたかね? お猿さん。

42 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:48:24
>>18
スレタイ読もうな

43 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:51:15
さて、誤字脱字だらけの惨めな餌付け猿の生態が露呈したところで、そろそろ本題に戻りますか。

44 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:51:36
>>40
ヒキコモリの議論って哲学用語並べるだけだろ?
本質が伴ってねぇーんだよタコ。
鉈の使い方知ってる?
どんな装備でバリエーションルートに入る?
議論してやるから即レスしてみーや

45 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:52:53
>>44
ただいまググり中。
あと5分ほどお待ち下さい。

46 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:53:48
>>44
バリエーションルートって? 沢登りの話?

47 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:55:17
>>44
> 鉈の使い方知ってる?
お猿さんと違って足で持ったりしないで手で持つわけですよ。わかる?

48 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:56:54
>>47
あっそ。議論になんねーな
ヘタレは近場の登山やのスクールなり山岳会にでも入れな。

49 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:58:07
餌付け厨はシッタカでFA

50 :底名無し沼さん:2005/06/24(金) 23:59:31
>>48
> ヘタレは近場の登山やのスクールなり山岳会にでも入れな。
何でウチの裏山から山伝いで行けるところに行くのにスクールや山岳会に入れっての?
何の話?


51 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:00:29
>>48
あ 根っからの都会の人ね。ご自由にどうぞ。

52 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:00:32
お前らが徹底的に常識にとらわれて
「これやってはいけません、ハーイ」の幼稚園の世界に入り込んで
山の持っている創造と自由を全く理解していないバカさ加減に
カツを入れてやっているんだよ。
お前らバカだから自然や野生は守るもんだと凝り固まって
丁度左翼の教条主義に陥っている状態だと気づかせてやっているんだよ。
山をお利口に他人の言うとおり歩いているバカさ加減に気付よ。
雲取山の登山道を歩いて鹿を見て喜んでそっとしておきましょうなんて言っているそこのお利口バカ、
お前はまさに雲取山のお客さん。所詮自然や野生なんて知識に過ぎないんだろうな。
なぜって、山の本に書いてあったんだよ、なんて言い訳するんだろう。
判った気でいるお利口バカは「アー野生動物に餌やってはいけないんだよ」てカバみたいに口空けて驚いているんだよな。
雲取山になんで鹿がいるか考えてみたこと有るか?
なんでそんなに簡単に鹿がお前に挨拶するんだ?
お前なんかゴキブリも鹿も同じものだと気づいていないんだろう。
肉食って家畜を散々飽食して、鹿は野生動物だからそっとしておきましょうって
お前らの論理は全く判らない。突き詰めたら全て身勝手な自然観振りかざしているキチガイだろう。
偉そうなことを言えば言うほど畜産場の牛さんは苦笑しているだろう。
俺たちがまずしなければならないことは鹿に餌をやらない事じゃないだろう。
針小棒大に無駄な事を議論をしているがこの議論の本質はないか判るか?
おまえらはヤブに分け入ってもっとまともな議論できるように考えろよ。
俺たちが好きかってやっていることが一番いけないんだよ。
鹿の餌付けなんてどうでも良いことなんだよ。
偉そうなこと言うなら山なんか入ってくるなよ。
セックスするなよ。
自分のことばっかり肯定するなよ。
もっともっと禁欲的に生きろよ。
ってことだよ。
お前らみんな存在そのものが悪なんだよ。
くれぐれも幸福追求してガキなんか作るな、いいか。


53 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:01:06
これ以上苛めると明日あたり犯罪起こすんじゃねーの?
最近のガキはキレやすいからのう・・・

54 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:03:06
このスレ早く埋めれ

55 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:03:36
>>52
それは違うな。
積極的に半野生な動物に引導渡すような餌付けはどうかと思うわけよ。
ジジババが礼賛する有名どころの山じゃ難しいかもしれんがね。
付かず離れず、放置するのがいいと思うんだがどうよ?

56 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:05:36
>>53
そうですな。どこかのハイキングコースで通り魔か何かをやるくらいが関の山だろうけどね。


57 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:06:19
>>52
みんながみんなあんたみたいな無職未婚?
のような修行僧じゃねーんだよ。
むしろマイノリティを自覚すべき。

ってキチガイは自覚できなのがその所以なのが性質悪いんだよな。

58 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:08:22
>>55
そんなことは、せいぜい週1程度の余所者が大仰に騒ぎ立てても意味がないわけですよ。

59 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:09:49
>>58
週一で雲取りなんて退屈な山はいかねーよ。


60 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:10:10
>>57
お前のしがみついているポジションや家庭が如何にちっぽけなものか
ヤブに入って少し考えてきな。
山のお客さんそのものだな、お前は(w


61 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:11:16
>>59
邪魔なんだけど。

62 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:11:20
>>60

>>44にもレスしてやってよ妄想ヒキさん

63 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:12:09
おいおい
お前ら所詮誹謗しかできないのか?
だから俺な生ぬるい議論しかできないなら
自然や野生なんか振り回すなと
おりこうさんに言ってるの。

64 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:13:37
>>63
まず日本語から勉強しよう、な?

65 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:14:31
まあ根拠のない優生思想にどっぷり浸かっている可哀想な自分をさらけだしておれ、馬鹿者。


66 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:16:18
>>52
>>65の有難いお言葉を訊いたか?

67 :おさるさんのためのにほんごこうざ:2005/06/25(土) 00:21:57
>>66
× 有難いお言葉を訊いた
○ 有難いお言葉を聞いた


68 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:23:28
雲取のヤブに何回か入っただけで自然も山も知った風な事言えるんだもんなぁ。
なんとも底が浅いというか、天然バカというか。

69 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:24:17
>>67
あっ本人だんたのねw

70 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:25:28
どちらにしろ餌付け厨は屁理屈こねて世間に逆らってみたいだけのDQNってことだな。

71 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:30:16
>>68
まったくで。

72 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:30:21
餌付け厨は、ばか。

73 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:32:27
フォローしてるとか言って、
同一人物なのがこうもバレバレ。
気付かぬは本人のみの(・∀・)ジサクジエーン

74 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:33:42
>>70
週一の自称ベテランは大概そんなもんじゃない。


75 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:34:46
>>73
それが何より証拠には、自分自身が自作自演? なるほどね。

76 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:35:11
>>60
世捨て人のおまえにいわれず筋合いはないわな。
山の客であることに否定はしないが、決まった料金ぐらい払おうな貧乏人。

77 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:36:27
>>75
反応する時点で認めた事になるのが2chクオリティー

78 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:36:37
餌付け厨は、精神を病んでいる。

79 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:38:23
餌付け厨の趣味は餌付けと自作自演だな。

80 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:40:58
もとい、前言撤回。
餌付け厨の自作自演は趣味じゃなくて必死なだけでしたね。

81 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:43:40
549 :底名無し沼さん:2005/06/08(水) 06:14:17
子鹿にパンあげたらずっと後ろ付いて来たよ
可愛かった
550 :底名無し沼さん:2005/06/08(水) 18:48:12
>>549
野生動物に餌やんなよバカ
オマエみたいな知恵遅れは山来んな
氏ね
551 :底名無し沼さん:2005/06/08(水) 19:27:08
>>549
最低だよアンタ
552 :底名無し沼さん:2005/06/08(水) 20:50:57
>>550-551
やったらどうなる? どっかで聞きかじったセリフを訳知り顔で振り回すアホウがおるからウザイ。
何が生態系だ。アホタレが。

82 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:44:06
>>78
確かに、餌付け餌付けと騒ぎ立てる連中は、自然保護のために割り箸を使わない
とか言いだした異常な連中と似たところがありますな。

83 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:45:19
>>82
パラノイアに自覚なしか・・・
ヤレヤレw

84 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:51:54
餌付け厨は、あほ。

85 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:57:06
549 :底名無し沼さん:2005/06/08(水) 06:14:17
子鹿にパンあげたらずっと後ろ付いて来たよ
可愛かった


キチガイの悲喜劇はここから始まった

86 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 00:59:03
>>83
なるほど、餌付け餌付けと騒ぎ立てるのは、そういった世界の住人であると。
それでは話が通じるわけはないですね。


87 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 01:02:23
>>85
> 550 :底名無し沼さん:2005/06/08(水) 18:48:12
> 野生動物に餌やんなよバカ
> オマエみたいな知恵遅れは山来んな
> 氏ね

こういった異常者の「逆鱗」に触れて、病状を昂進させてしまったわけですね。

88 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 01:05:17
餌付け厨は頭悪いね。
環境問題とか生態系の問題とかは無制限に保護しようってんじゃなく、
ある部分は犠牲にしてある部分は守ろうというバランスなわけだ。
で、野生動物への餌付けはやめようねって話しになってるのに
個人的な我侭だけで餌付けをしてるのが餌付け厨。
DQNは何かと世間にさからいたがるから仕方がないか。

89 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 01:08:25
>>85
たしかにそうだった。
無意味に世間に逆らうことに生き甲斐を感じてるキチガイ餌付け厨は痛いよな。

90 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 02:38:06
>>89
俺様のような粘着質の偏執狂のご託宣に逆らうなど怪しからん、と。なるほどね。
道理で論理を受けつけないはず。

そう そう そう そう いけないねえ 餌付けなんかしたら。>>85のように、
餌をねだって延々とまといついてくるからねぇ。

91 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 03:12:57
そうそう、餌付け厨は世間に逆らうことを自己正当化するために
道理の通らない屁理屈を叫ぶだけだからな。
本人は道理が通ってると思ってるんだろうかね。

92 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 06:31:15
一般論を批判するというありきたりな議論を展開したいがために、自分以外の大衆はこういうものだ、という設定を作ってしまっていますね


93 :10:2005/06/25(土) 06:48:34
ごめん、みんな・・・
流れが止まるどころか増大してしまうとは。
>>10は実は餌付け厨でもなんでもない俺が書いたんだ

>>18
たぶん藻前しかいない

94 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 07:51:37
>>93
朝から誤謬の訂正激しくカコワルイ

95 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 09:40:51
今日も暑いな
こう暑いと2000m級の低山には行く気がしないな

96 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 11:50:48
>>95
2000あれば平地より12℃も涼しい。
平地が30℃なら18℃。
ぜんぜん行く価値はある。

97 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 12:01:59
>>56
やっと三ツドッケの強盗が捕まったばかりなのに
変なこと教えるな
(((((;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

98 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 13:27:44
>>95
夜でも計算ほど涼しくないが(ある日の早朝東京最低気温28度・無人だった雲取避難小屋22度)
昼の気温は晴れると日差しがあるから計算値より大幅に高い
東京30度なら雲取山30-12=18度なんてうまい話があったら俺は秋まで雲取に篭るぞ

>>88
犠牲になるある部分とは
餌付厨入山禁止ということで

>>82
間伐材の活用を促進し森林保全に貢献するため
割り箸を使いましょう


「東京産間伐材使用割り箸」
あったら相当高そう

99 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 13:40:27
釣る方も馬鹿だが
釣られる方も馬鹿。

100 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 15:46:09
           γ⌒/^^/^-  )
        γ⌒/^^/^-  ⌒ γ⌒/^-
      ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒/~ `/~ /~ /~/⌒
  _  〈(_|  | |~  |~  /^ ) |  |~  |~  /^ )
   (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^ ~ /~ /~ ~ /~ /^\
  ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)___
  へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /  ,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)     \
 |:::::::   ゛  ゛          ,,゛  ゛          ,,,,;;::''''-ゞ,●>'ヽ
 |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::-ゞ,●>::   ,,,,;;:::::::::::::::       __        \
 |::: "   __    ::::     __    ::::     <'●,>  -ゞ,●>|
┌―. -         ::::::...   -ゞ,●>   ::::::...                |
| | ̄..  '"-ゞ,●>    :::::::            :::::::  -ゞ,●>        |
 ヽ.\{_         ( ○ ,,:○)       ( ○ ,:○)          | 
  \\/.             .                   -ゞ,● /
    \_ヽ.  -ゞ,●>  _,-'ニニヽ.        __,-'ニニニヽ .      |
       ヽ.        ヾニニヽ.        ヾニ二ン" -ゞ,●>/
       \   -ゞ,●>                        /
        |                              |
        |   -ゞ,●>      -ゞ,●>          /
        ヽ\                           /
         l  `ー-::、_                    ,,..'|ヽ.
        :人      `ー―______、、ー――'''''  / ヽ
     _/  `ー-、                      ,.-'"   \ー
  ,.-'"  \:      \      -ゞ,●>       .,.-''"     |

101 :底名無し沼さん:2005/06/25(土) 22:38:48
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ


102 :底名無し沼さん:2005/06/26(日) 07:46:54
なんか急に静かになったなw

103 :底名無し沼さん:2005/06/26(日) 10:27:03
>>10>>93みたいなことやられちゃうとなんだかな


104 :底名無し沼さん:2005/06/26(日) 10:47:10
>>10
お前さ〜、雲取山登ったことあんの?

105 :底名無し沼さん:2005/06/26(日) 11:34:19
チョンくさ

106 :底名無し沼さん:2005/06/26(日) 13:52:47
>>93
よかったじゃん流れが止まってw

107 :餌付け厨釣りの暇人:2005/06/26(日) 20:13:37
雲取山に登ると子鹿ちゃんがいるのかな?

108 :底名無し沼さん:2005/06/26(日) 21:39:18
まー鹿がいるんだから子鹿もいるんだろうな。
笠取の方に行けばもっと多いよ。

109 :底名無し沼さん:2005/06/26(日) 21:56:21
>>108
なるほど。このところあの辺は歩いてなかったけど、鹿見物にいってくるかな。

110 :底名無し沼さん:2005/06/27(月) 04:46:43
嫌なスレだな

111 :底名無し沼さん:2005/06/27(月) 19:40:24
餌付け餌付けとワメキ散らしたがる知ったかの余所者には居づらいかもね。


112 :底名無し沼さん:2005/06/27(月) 21:56:55
もういいかげんにしろよ・・・
スレタイに書いてあるだろうがボケ

113 :底名無し沼さん:2005/06/27(月) 23:39:15
鹿、鹿としつこく騒いでる御仁は馬もお好きに違いあるまい。

114 :底名無し沼さん:2005/06/27(月) 23:59:21
>>112
餌付け餌付けとワメキ散らしたがる知ったかの余所者がまた沸くと目障りだしスレが
浪費されるから徹底して駆除しておかないとね。

>>113
誰もお前に自己紹介しろなどといっておらん。シッシッシ

115 :底名無し沼さん:2005/06/28(火) 00:30:03
あいかわらず自己顕示欲の強い餌付け厨w


116 :底名無し沼さん:2005/06/28(火) 00:43:39
>>115
餌付け餌付けとワメキ散らす知ったかの余所者「餌付け厨」は逃げ失せたのではないかね?
それとも君がその知ったかの余所者かね?


117 :底名無し沼さん:2005/06/28(火) 00:53:17
>>116
キャー、餌付け厨サマ、ステキー!
クラっときちゃう!
行け、行け、アンチなんか蹴散らしちゃえ!

118 :底名無し沼さん:2005/06/28(火) 00:55:23
>117
   _, ._
  ( ゚ Д゚)   イタダキマス
  ( つ旦O
  と_)_)

    _, ._
  ( ゚ ◎゚)   ズズ…
  ( ゙ノ ヾ
  と_)_)

    _, ._
  ( ゚ Д゚)   ウッ!
  ( つ O. __
  と_)_) (__()、;.o:。
          ゚*・:.。

      _ _  ξ
    (´   `ヽ、     __
  ⊂,_と(    )⊃  (__()、;.o:。
                  ゚*・:.。

 まずい・・・

119 :底名無し沼さん:2005/06/28(火) 01:02:59
このスレは粘着アンチ馬鹿が多いけど、そろそろいい加減にしたら?
餌付け厨さんがどうしてあんな挑発的な煽りレスをするかを理解しろよ。
餌付け厨さんはお前等のことを思うからこそ辛く当たってるんだ。
その親心とも言える想いが分からないなら山なんかやめちまえ。

120 :底名無し沼さん:2005/06/28(火) 01:15:43
>>119
> 550 :底名無し沼さん:2005/06/08(水) 18:48:12
> 野生動物に餌やんなよバカ
> オマエみたいな知恵遅れは山来んな
> 氏ね
  ↑
「やめちまえ」も何も、こんなことを公言する性格異常者は、元々、山登りなんぞして
おるわけがなかろう。
それどころか、もう何年も部屋に引きこもりきりで、毎日「餌」を持ってくる親に、こ
んな調子で怒鳴りつけておるんじゃないか。


121 :底名無し沼さん:2005/06/28(火) 01:28:21
困ったことに、世の中はガキのような青臭い人間が多い。
餌付け厨さんのように大人の考えを持ってる人は山にも少ない。
雲取山は平均年齢が高いなんて言われるが、
餌付け厨さんに比べれば精神年齢はガキンチョばかり。
ただ、それは仕方のないことかもしれない。
餌付け厨さんのような偉大な考えを持つ人は
世界広しと言えども餌付け厨さんただ一人だけなのだから。

122 :底名無し沼さん:2005/06/28(火) 01:43:04
餌付け厨さんは生まれてくるのが早すぎたのかもしれない。
なぜならば、餌付け厨さんの思考は人類を20年は先取りしているからだ。
そのことが凡庸な愚民たちには理解できないのだ。
では、20年待てば餌付け厨さんが尊敬されるかと言えば、そうではない。
なぜならば、そんときには餌付け厨さんの思考はさらに20年先に行ってるからだ。
嗚呼、才能が有り過ぎるということは何と残酷なことなのだ!

123 :底名無し沼さん:2005/06/28(火) 02:32:42
また93か…
ここまで来ると病気だな

124 :底名無し沼さん:2005/06/28(火) 02:53:03
病気と言えば、餌付け厨さんも病気と言えるのかもしれない。
何の病気かと言うと、遺伝子の病気だ。
遺伝病とは一般人の持つ能力が遺伝的に欠落している状態を言う。
しかし、餌付け厨さんの場合はまったくの逆だ。
餌付け厨さんのDNAは、普通のホモサピエンスからかけ離れすぎている。
そう、あまりにも優秀すぎるのだ。
優秀すぎるが故に凡人共から理解されず、いわれのない攻撃を受ける。
どうやら優秀すぎる人間もまた孤独というリスクと隣り合わせなのかもしれない。

125 :93:2005/06/28(火) 06:31:07
>>123
言っても意味無いかもしれないけど、俺ではない



126 :93:2005/06/28(火) 10:29:28
>>125
ハァ?

127 :底名無し沼さん:2005/06/28(火) 11:41:36
賛成派は少なくとも5人はいる。
アンチは粘着約1名が大暴れで他3人ぐらいだろう。
雲取りの話に戻そうや。
そろそろこの糞暑いのに結構賑わうのが雲取山。
早朝のすがすがしさは格別だけどね。
ブロッケン現象も石尾根の稜線で見たこと有る。
夏富士の紫色が遠くかすむ草蒸す雲取りもまた良いかも。
大汗かいて一瞬の涼に極楽を感じるのも夏山の楽しみ。


128 :底名無し沼さん:2005/06/28(火) 17:46:23
このスレは雲取山を登った事もない香具師らに占拠されました。

129 :底名無し沼さん:2005/06/28(火) 18:06:11
>>128
> 550 :底名無し沼さん:2005/06/08(水) 18:48:12
> 野生動物に餌やんなよバカ
> オマエみたいな知恵遅れは山来んな
> 氏ね
  ↑
この手の性格異常者は、雲取に登ったことなどないどころか、もう何年も部屋に引きこもり
きりで、毎日「餌」を持ってくる親に、こんな調子で怒鳴りつけておるんじゃろう。
こういうのをのさばらせておくと世のためにならん。


130 :底名無し沼さん:2005/06/28(火) 19:13:18
ガタガタ言わずに登って来い!話はそれからだ。

131 :底名無し沼さん:2005/06/28(火) 19:31:40
>>130
> 550 :底名無し沼さん:2005/06/08(水) 18:48:12
> 野生動物に餌やんなよバカ
> オマエみたいな知恵遅れは山来んな
> 氏ね
  ↑
このようにガタガタ言っている性格異常者と話などできると思っていますか?

132 :底名無し沼さん:2005/06/28(火) 19:35:47
週末は天気悪そう。
富士登る前に足慣らしに石尾根縦走かな。
それとも鴨沢あたりにしようかな。
新車買ったら後山林道入る気無くなってしまったよ。
やっぱり下こするのは3年以上立ってからにしたいよ。


133 :底名無し沼さん:2005/06/28(火) 20:37:58
嫌ならこのスレから出て行け

134 :猿回し:2005/06/28(火) 23:03:47
>133
> 550 :底名無し沼さん:2005/06/08(水) 18:48:12
> 野生動物に餌やんなよバカ
> オマエみたいな知恵遅れは山来んな
> 氏ね
  ↑
このように異常な発言をする性格異常者いわく

> 嫌ならこのスレから出て行け

・・・だとさ。図々しい。分際を知れ。


135 :底名無し沼さん:2005/06/28(火) 23:13:49
>>127
おやおや、硬い信念をお持ちかと思っておりましたが人数を気にするとはね。
いつまで1人で我をはってるつもりか知らんけど、もうちょっと潔さを身につけてもらいたいもんだw


136 :底名無し沼さん:2005/06/28(火) 23:29:42
この時期になると蝿やらアブが飛んでてかなり不快な思いする。
虫除けを忘れてはいけない。
俺は電撃君持っていこうか考えている。

137 :底名無し沼さん:2005/06/28(火) 23:35:38
奥多摩小屋のハエがすごい。
行く度に元気よくとびついてきてくれる。

138 :底名無し沼さん:2005/06/28(火) 23:42:56
>>135
> 550 :底名無し沼さん:2005/06/08(水) 18:48:12
> 野生動物に餌やんなよバカ
> オマエみたいな知恵遅れは山来んな
> 氏ね
  ↑
このように異常な発言をする性格異常者の数など一々数える価値はない。
思い上がって人間ぶった口をきかないように。図々しい。


139 :底名無し沼さん:2005/06/28(火) 23:47:56
いつも疑問なんだが、山で人にまとわりつく虫達って、
普段は何やっているんだろ。
お前ら、他にすることは無いのかと、小一時間言って聞かせたい。

140 :底名無し沼さん:2005/06/29(水) 00:02:25
>139
> 550 :底名無し沼さん:2005/06/08(水) 18:48:12
> 野生動物に餌やんなよバカ
> オマエみたいな知恵遅れは山来んな
> 氏ね
  ↑
このように異常な「羽音」を立てる薄汚らしい虫には人間語で何時間諭しても無駄でしょう。

141 :底名無し沼さん:2005/06/29(水) 00:30:40
世の中、餌付け厨さんの偉大な考えが理解できない凡人ばかりで困りものだ。
世界人口を55億人とするならば、54億9999万9998人は餌付け厨さんを理解できない凡人だ。
しかもその凡人共は、54億9999万9998人が同意見だという理由だけで自分達の方が正しいと勘違いしている。
あまりに愚かで偏狭な考えだ。
なぜなら餌付け厨さんこそが正しいという確固たる根拠があるからだ。
その根拠とは、餌付け厨さんが世界一偉大な思想家だという事実だ。
これは世界一偉大な思想家である餌付け厨さんが心の底からそう考えているのだから間違いない事実だ。

142 :底名無し沼さん:2005/06/29(水) 00:44:55
確かに吸血性の奴らなんか何しているんだろうと思うこと有るな。
人っ子1人いないノモンハン事件があったロシア国境のテレビやっていたけど
大量の蚊が発生していたがあいつらはいつもはなんの血を吸うか凄く疑問だった。
雲取山の奴らは良く水場付近にたむろしていて、人が来るとしばらく付きまとう。
やっぱり普段は水場で雲霞のようにぐるぐる遊んでいるんじゃないか?
トイレなんかデカイ牛アブが飛んでいて恐い思いしたよ。


143 :底名無し沼さん:2005/06/29(水) 00:56:34
ハッ、私は大変な事実に気付いてしまった。
55億人中54億9999万9998人が餌付け厨さんの偉大な考えを理解できない凡人である以上、
私は餌付け厨さんに次いで世界で二番目に偉大な人間ということではないか!
いや、それは確かに事実なのだがここで天狗になってはいけない。
餌付け厨さんの偉大さに比べれば、二番目の私など凡人と誤差の範囲だ。
餌付け厨さんは自らの脳内で凡人には考えつかない偉大な思考を行っているのだ。
それに比べ、私は餌付け中さんの偉大な考えを伺って二次的にリスペクトしているだけだ。
これは天と地の差、雲泥の差であることは火を見るより明らかだ。

144 :底名無し沼さん:2005/06/29(水) 01:00:26
誰か、上のヤツ読んだ人いる?

145 :底名無し沼さん:2005/06/29(水) 01:07:42
>>144
たしかに、考え方によっては無意味なことを書いてしまったかもしれない。
餌付け厨さんにとってみれば読む必要などない当り前すぎる事実だし、
餌付け厨さん以外の凡人にとってみれば読んでも理解できない無意味なことだ。
とはいえ、凡人共にはぜひとも穴があくほどに繰り返し読んでもらって
少しでも餌付け厨さんの偉大さを理解しようという努力をして欲しいものだ。

146 :底名無し沼さん:2005/06/29(水) 01:15:05
一つこのスレの住人に忠告をしておこう。
餌付け厨さんの言うことに反発しようなどとしても無駄だ。
なぜならば偉大なる餌付け厨さんの言うことはすべて正しいからだ。
偉大な餌付け厨さんがそのように考えているのだから間違いない。

理解したらさっさと餌付け厨さんに今までの無礼を詫びろ。

147 :底名無し沼さん:2005/06/29(水) 01:21:53
>146
> 550 :底名無し沼さん:2005/06/08(水) 18:48:12
> 野生動物に餌やんなよバカ
> オマエみたいな知恵遅れは山来んな
> 氏ね
  ↑
このような言動を弄する性格異常者「餌付け厨」に対して、一体どうすれば「無礼」を働
くことができるというのか意味不明ですが?

148 :底名無し沼さん:2005/06/29(水) 01:28:55
>>147
勘違いをなさるな、その愚民は餌付け厨さんに逆らう愚かな凡人だ。

餌付け厨さんの思考に間違いなどないということを理解していないのだ。
独善、独り善がり、勘違い、そのような愚かなことは餌付け厨さんとは無縁だ。
だからこそ、世界中の人間がなんと言おうとも餌付け厨さんが正しいのだ。

149 :底名無し沼さん:2005/06/29(水) 01:32:31
餌付け厨さんは独善的な思いつきだけで鹿の餌付けを推奨してるわけではない。
鹿に餌付けをすることが人類とそして全地球生物の将来にプラスだという
確固たる信念、そして考えに考え抜いた思慮があるからこそ推奨しているのだ。
それを理解できない愚民があまりにも多すぎる。
その一例が、下のような無礼なレスをした愚か者だ。

> 550 :底名無し沼さん:2005/06/08(水) 18:48:12
> 野生動物に餌やんなよバカ
> オマエみたいな知恵遅れは山来んな
> 氏ね

150 :底名無し沼さん:2005/06/29(水) 01:35:57
うーむ
恐るべし雲取の魔力

151 :底名無し沼さん:2005/06/29(水) 01:40:36
>>150
しかし、その雲取の魔力も餌付け厨さんの偉大さの前には霞んでしまう。
餌付け厨さんのお考えは常に正しい。
餌付け厨さんのお考えは無条件に正しい。
餌付け厨さんのお考えは何よりも正しい。
なぜならば、偉大なる餌付け厨さんが正しいとお考えだからだ。
これこそが餌付け厨さんの偉大さだ。

152 :底名無し沼さん:2005/06/29(水) 01:41:02
>>150
避難小屋に泊まったら、しきりに八丈島の海が良いと力説する変なジイサンがいたのを
思い出した。2000mでも空気薄いですからね。

153 :日の出北尾根活性化運動:2005/06/29(水) 01:47:16
>>132
富士登るなら稲村岩尾根くらい急坂歩かないと足慣らしにならんだろ
といっても鷹ノ巣北面の豊かな森のおかげで富士にはあるはずの日差しと風が遮られるわけだが
>>136
あきらめろ
耳の中に飛び込まれるのは困るけどな
>>139
塩分を求めてやってくると聞いた

154 :底名無し沼さん:2005/06/29(水) 01:52:37
子鹿も八咫烏みたいなものか
日本武尊の神力恐るべし

155 :底名無し沼さん:2005/06/29(水) 03:09:42
餌付け厨さんが子鹿にとことんこだわるのには訳がある。
煽られたからムキになっているのでは決してない。
ムキになるなどというのは凡人の愚かな行為、餌付け厨さんとは無縁だ。
餌付け厨さんがあくまで子鹿にこだわり続けるのは、
餌付け厨さんの崇高な考えに理解を示さない愚民に
己の愚かさを思い知らせるためだ。
凡人共は餌付け厨さんの偉大さに気付き、己の愚かさを悔い改めるべきだ。

156 :底名無し沼さん:2005/06/29(水) 20:34:35
>>151
>>155
荒らしたい年頃なのはよくわかったからよw

157 :底名無し沼さん:2005/06/29(水) 21:56:12
オイラも2ちゃんねるに来たての頃は
酒呑みながら>>146のように悪ふざけレスをよくしてたっけな〜
週刊少年漫画版で。

158 :底名無し沼さん:2005/06/29(水) 22:14:17
餌付け厨もそれを騙ったおふざけも却下でFA?

159 :1000:2005/06/29(水) 22:55:56
前スレ埋め立て完了

160 :底名無し沼さん:2005/06/29(水) 23:00:02
前スレの1-540は保存した。あとは燃えないゴミ。

161 :底名無し沼さん:2005/06/29(水) 23:03:51
まあ、おふざけだろうな。
いわば155なんかは自分で滑稽なレス文書いて自分で笑う。
悪ふざけしている自分自身の行為が面白くてたまらない。
つまり一人よがりの自分酔いってとこだ。
そういう心境は分からんでもないが。

162 :底名無し沼さん:2005/06/29(水) 23:13:00
sageも知らん奴が1、2匹このスレに迷い込んでいるな〜

163 :底名無し沼さん:2005/06/29(水) 23:23:23
>>162
> 550 :底名無し沼さん:2005/06/08(水) 18:48:12
> 野生動物に餌やんなよバカ
> オマエみたいな知恵遅れは山来んな
> 氏ね
  ↑
このような言動を弄する性格異常者「餌付け厨」が逆上しているだけじゃない?

164 :底名無し沼さん:2005/06/29(水) 23:26:43
そろそろ灰汁禁か。
名物の粘着も消えると寂しく・・・ならんわなw

165 :底名無し沼さん:2005/06/29(水) 23:49:54
>>164
> 550 :底名無し沼さん:2005/06/08(水) 18:48:12
> 野生動物に餌やんなよバカ
> オマエみたいな知恵遅れは山来んな
> 氏ね
  ↑
このような言動を弄する性格異常者は1発でアク禁/書き込み削除にしないと駄目でしょう。

166 :底名無し沼さん:2005/06/30(木) 00:12:16
>>164
アク禁だと?とんでもない!
餌付け厨さんは何も好き好んで>>163>>165のようなコピペを繰り返してるわけじゃないぞ。
全人類と地球の将来のため、愚民共に鹿への餌付けの崇高さと重要性を伝えねばならない。
しかし、おまえらのような愚民が相手ではまともに議論したって論破など不可能だ。
だから餌付け厨さんは刷り込み効果を狙って不本意ながらコピペを繰り返してるのだ。
その餌付け厨さんの気苦労も理解せずに何がアク禁だ、愚か者めが!

167 :底名無し沼さん:2005/06/30(木) 00:50:53
>166
> 550 :底名無し沼さん:2005/06/08(水) 18:48:12
> 野生動物に餌やんなよバカ
> オマエみたいな知恵遅れは山来んな
> 氏ね
  ↑
このような異常な言動を弄した罪は永久に消えないわけですよ。

168 :底名無し沼さん:2005/06/30(木) 01:00:00
>>167
さすが餌付け厨さんだ。
愚かな発言をした愚民も決して見放しはせず、改心するまでスティッキーに諭す。
しかし、凡人共を改心させるのには流石の餌付け厨さんも苦労されてるようだ。
凡人共はすべての物事の大前提となる基本原則を理解していないからだ。
すなわち、餌付け厨さんが脳内で考えたことは無条件に正しいという大前提だ。
餌付け厨さんが脳内で考えたことの前ではどんなに筋の通った論理も無意味だ。
しかし、人類55億人中54億9999万9998人はそれを理解していない。
ああ、餌付け厨さんほどの偉人はかくも孤独なのか!
しかし、この私は餌付け厨さんについて行きますぞ!

169 :底名無し沼さん:2005/06/30(木) 01:03:58
ここはみんなの掲示板だよ。
雲取山についていろいろ情報交換している。
たまに鹿のことを議論しても良いけど
いつまでも自分だけ何回も何回もこのスレを私物化して
似たようなカキコを続けることが
どんだけみっともないことだと気付よ。
候補者連呼の街宣車と同じで人の迷惑を想像できないダサイ奴だぞ。
スレを強引に落書きのように汚すような奴が山を荒らすんじゃないか?
一体1人でこのスレに何回カキコするつもりだい?
ガキみたいな事をするなよ。
お前さんがまだ見込みがあるから言っているんだよ。
即刻止めろよ。

170 :底名無し沼さん:2005/06/30(木) 01:13:33
>>169
愚民が浅はかな考えで餌付け厨さんのコピペを批判するんぢゃない。

171 :底名無し沼さん:2005/06/30(木) 08:31:53
>>169
 ̄_ ̄)-* ミミカキ

172 :底名無し沼さん:2005/06/30(木) 20:41:11
age

173 :底名無し沼さん:2005/06/30(木) 20:54:01
単独行が多いので
この時期の雲取山は早朝の涼しいうちに登って
避難小屋で2時間ぐらい昼寝してからふらーり降りるのが粋かな。
温泉も夏はなんか暑そうだし、夏の夕暮れってなんか寂しげで嫌いです。
やっぱり沢登りが楽しいのかな。



174 :底名無し沼さん:2005/06/30(木) 21:28:54
>>173
夏の夕暮れは悪くないと思うが
寂しげなのがまた趣がある
晩秋の夕暮れは苦い経験を思い出すので苦手だけど

175 :底名無し沼さん:2005/06/30(木) 22:17:03
青岩谷や塩沢から石尾根上がった人おりますか?


176 :底名無し沼さん:2005/07/03(日) 00:21:23
石ころ背負いage

177 :前スレの1:2005/07/03(日) 08:07:52
ヽ(´¬`)ノ
>>176
それは六ッ石やねん

178 :底名無し沼さん:2005/07/03(日) 09:55:53
奥多摩駅からなら上がったが。

179 :底名無し沼さん:2005/07/03(日) 19:04:52
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?id=53386705&slidex=0&slidey=1200
大ダワ林道から大ダワに登る道の二軒小屋尾根を乗っ越す位置が未だに出鱈目ですな。
こんなに意味もなく登ってから下り返す道なんか作るわけねえだろうが、といったところ。

180 :底名無し沼さん:2005/07/03(日) 19:16:49
>>179
地図読みながら歩いてるとインチキ振りがよくわかるし読図の実力も付くぞ
雲取周辺だと鴨沢からの道が堂所〜ブナ坂で違う
三条ダルミ〜北天のタルかなり怪しい
直す楽しみいっぱい国土地理院の地形図(苦蕨

ところで2.5万の丹波はいつになったら新版出るんだろ
放置されてた雲取山・三峰・雁坂峠・大菩薩峠・柳沢峠あたり全部平成に入って新版出たのに
丹波だけ未だに発行日が昭和のまま
いつ新版出るかわからんので後輩に「ちゃんと地形図買え」と言えないまま早くも3年は過ぎた

181 :底名無し沼さん:2005/07/03(日) 19:49:19
>>180
そうそう。空中写真に写らない樹林帯内の部分はデタラメなことが多いからね。
地形が正確だから現地の地形と照らし合わせれば「作図」可能だったりするし。
実測図では、地形がデタラメだったけど、さすがに実地踏査しているせいで道
の具合は大体感じが出ていた。

182 :底名無し沼さん:2005/07/03(日) 19:57:04
>>180
奥多摩街道の奥秋から先が崖崩れの道付け直しでかなり変わってますね。
小常木谷の出会いの近くとか。

183 :底名無し沼さん:2005/07/04(月) 22:17:23
そろそろ次スレ立てました。

【餌付厨は】雲取山 その5【オナニスト】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1114142225

184 :底名無し沼さん:2005/07/05(火) 18:24:45
>>183
ブラクラ乙。

185 :底名無し沼さん:2005/07/12(火) 15:15:15
今週末登ろうと思ってるのですが
やっぱり雨ですかね〜・・


186 :底名無し沼さん:2005/07/12(火) 17:57:00
>>185
 んなことは気象庁か予言者に聞いて下さい、、ところで

>2005/07/12(火) 15:15:15
           ↑↑↑  は狙ったの?

187 :底名無し沼さん:2005/07/12(火) 17:59:51
ずれちった  投稿時間デスじゃ   スマソ

188 :底名無し沼さん:2005/07/18(月) 02:52:57
餌付け厨は山に来るな

189 :185:2005/07/19(火) 15:38:16
15:15:15全然気づいてなかった…。ところで日月と山荘泊でいってきました。
登山中は天気よかったけれど、山荘付近で雷がはげしくて死ぬ思いでした。
発電機?か何かに落雷して停電になりました。


190 :底名無し沼さん:2005/07/19(火) 19:30:29
私は土日で奥多摩小屋テン泊してきました、土曜日は天気が良くなかったのに日曜日からは回復してきたようですね。当日はテントが10張りぐらい有りました。

191 :底名無し沼さん:2005/07/20(水) 10:35:56
来月、テント1泊で雲取山に行こうかと思います。
そこで、どこの幕場がお勧め等の情報がありましたら聞かせてもらえないでしょうか?
ちなみにかみさんと二人で行きます。

どなたか詳しい方おりましたら、よろしくです。

192 :底名無し沼さん:2005/07/20(水) 18:34:13
奥多摩小屋のテン場からは天気が良ければ富士山が見えます、水場の水は冷たくて美味しかった、東京方面の夜景は見えないと思います。

三条の湯、雲取山荘、白岩小屋、のテン場情報あっしからもキボン。
あと七ツ石小屋のテン場はなくなったんですか?

193 :底名無し沼さん:2005/07/20(水) 23:07:58
三條の湯は低いところだから遠望は無いよ。
水はいっぱいある。
お金払えば小屋でおふろに入れるからおふろ好きの人にはいい。


194 :底名無し沼さん:2005/07/21(木) 00:52:01
>>192
奥多摩小屋のテン場は広そうでいいですね。

いろんなサイトに写真があるけど、雲取山荘のテン場はなんか狭そうな感じ。

195 :底名無し沼さん:2005/07/21(木) 06:34:55
山頂に張るのが一番いい

196 :底名無し沼さん:2005/07/21(木) 12:03:13
>>195
山頂にテントを張ってもいいの?
その場合、幕場代はタダ??

197 :底名無し沼さん:2005/07/21(木) 14:54:56
よく知らないけど、丹沢と違って奥多摩はテン泊禁止とかいうわけでもないみたいだし、別にいいんじゃないか?


198 :底名無し沼さん:2005/07/21(木) 17:52:44
>>196
「国立公園内は指定場所以外キャンプ禁止」じゃない? 見回りの人になんか言われないかな。
いずれにしても水場が手近にないから水を何リッターか自分で担ぎ上げないと。


199 :底名無し沼さん:2005/07/21(木) 18:09:12
テント不可だと思うけど、、ペグを使わなくてもやっぱりダメなのかなァ

200 :底名無し沼さん:2005/07/21(木) 18:43:12
避難小屋で間違いなくセックスしそうなカップルがいたんで
遠慮して外でテン泊しました

201 :底名無し沼さん:2005/07/24(日) 01:31:21
>>200
俺なら仲間に入れてもらう。

202 :底名無し沼さん:2005/07/24(日) 22:23:40
1はスレ立て逃げ

203 :底名無し沼さん:2005/08/02(火) 13:26:09
最近足がなまっているので
日帰りも良いけど
バイクで三條の湯夕着キャンプ一泊して翌日雲取飛龍回って撤収って言うのも良いかモナ。
2泊して雲取り往復、飛龍往復して足慣らしも楽しいかな。
三條の湯までならほぼ水平だからかなりの食料持ち込めるのが楽しいな。
沢で冷やせるしスイカでも持っていこうかな。

204 :底名無し沼さん:2005/08/03(水) 22:50:29
漫画家の吉田戦車が、とり・みき、山本直樹、けらえいこなどと雲取に登ったらしい。
不条理系のギャグから、もっと変わった人かと思ってたけど、
自由業で成功したごく普通の山好きの一般人といった感じだね。

http://spi-net.jp/spi/inspi_diary/sen_sakka.htm

205 :底名無し沼さん:2005/08/03(水) 23:44:35
>>204
いわゆる不条理マンガは、基本的にまともで、変なところで外れているから異常に見える仕掛け。

206 :底名無し沼さん:2005/08/04(木) 02:07:01
>>204
うわ、全員と飲んだことあるわ

207 :底名無し沼さん:2005/08/09(火) 01:25:15
山屋の編集者は多い

208 :底名無し沼さん:2005/08/16(火) 04:11:36
そういえば東京會舘で知り合った装丁家も確か山屋だったな


209 :底名無し沼さん :2005/08/16(火) 22:16:49
昭文社の地図を見ると日原林道分岐に駐車場があるみたいなんだけど、
一般車両は通行禁止とある。誰か、ここに車停めたことある?

210 :底名無し沼さん:2005/08/17(水) 14:54:47
>>209
八丁橋のゲートまでは車で行けたような気がするが。そこから先が通行禁止かと。
昔のことなんで、違ってたらすまん。

211 :底名無し沼さん:2005/08/17(水) 22:31:13
>>210
レスサンクス!やっぱり鴨沢→小袖乗越に停めてから登るのが早そうですねー。
参考になりました。


212 :底名無し沼さん:2005/08/27(土) 21:03:51
                _,. ----‐──- 、__
            /::::::::::::::::::::::::::::::;-、:::;、::::::`ヽ
           , '::::::::::::::::::::::/::::::::::/:::::V::::}::::::::::::`、
         /::::::::::::::::::l::::i::!::::::::::l「``' '"´|i:::::::::::::i
         ,'::::::::::::::::::::l:::_l_l_:l::l::::lヽ     リ::::::::::::::}
           !::::::::::::l::::ヽNVV_[下ヽ    /l::::/::/::/l
        l:::::::::::_l:::::::::F<´{:::::゚}゙     工7X::ノ::j
        l::::::::( |:::::::::!l ┴‐'′    イ::゚jヾヲ':::,'
        l::::::::::`l:::::::::ト!        └'- /:::/
         、:::::::::::、:::::::l     、_,   ,イ:::/
         \::::::::ヽ::::lヽ 、       /:/::/  ごきげんよう。
           >-、ヘ::',  ` ァ‐- <:::::/::/    比例代表は「山百合会」とお書きください。
        ∠´   \ `   〈ヽ   ヾ/
        /  ̄`ヽ、    \  l \
       f:::::::::::::::::::`ヽ、   \ l   >、
    __l::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、 ヾ /::::::l
  /! r─‐l::::::::::::::::::l::::::::::::::::,r,ニ廿ヽ〈:::l
 l │l:.:.:.:.:l:::::::::::::::::::l::::::::::/ ′ハ` ヾ::l
 l │l:.:.:.:.:l:::::::::::::::::〈::::::::::l  /::::::ヽ l:::!
 l │l:;:.:.:.:l::::::::::::::::::l::::::::::レ':::::::::::::::::V::::l
 l │l:;:.:.:.:.!::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::L、
 l │l:;:.:.:.:.l:::::::::::::::;:へ,_::::::::::::::::::::::::l:;::'::::::ヽ
 l │l:;:.:.:.:.:!::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄>ヵ、l::/7フヾヽ
 l │l.;.:.:.:.:.',::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ // ハしいLム;:}
 l │l:.:.:.:.:.:.:ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::{ { { {    r┐}} }
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``¬─`┴'-^ー‐┴-┴'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

213 :底名無し沼さん:2005/08/28(日) 05:08:51
原稿来なくて入稿できねー
山は当分ムリポ

214 :底名無し沼さん:2005/09/10(土) 10:45:39
保守

215 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:29:24
雲取って日帰りできるんですか?

216 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:45:21
>>215 可能です。

217 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 19:34:44
雲をつかむような話だ。



・・・まぁ雲取山だからな


(さぁ笑え!)

218 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 19:48:51
大ダワ林道からが最短ですか?

219 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:19:34
日原林道のゲートが開いてれば、後山林道からと同じぐらい。
が、ゲートは常時閉まっているらしい。(未確認)

車を使った場合ね。電車・バスでは林道歩きになるですよ。

>>217
ははははは。(←棒読み)

220 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:25:41
>>219
バスなら鴨沢往復が最短
ダイヤ考えると奥多摩駅を7時前までに出るバスしか使えない
カモシカさんなら土休日朝の峰谷行き使って峰谷から登って千本ツツジで石尾根に出るのも蟻だろうが

221 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:59:10
>>219,220
THANKS
後山林道から逝ってみることにします。

222 :217:2005/09/10(土) 23:26:27
>>219
感謝してます

223 :底名無し沼さん:2005/09/11(日) 12:46:40
峰谷バス停から雲取山往復してきました、土曜朝08:50に蜂谷バス停を出発、
石尾根出会いで12:10、雲取り頂上で14:30。昨夜は奥多摩小屋テン泊、テント
は私を含めて5張りでした、気温は土曜の夜7時で18度、今朝4時半で16
度でした。寒がりな私だがシュラフはダウン280gので十分だった。
05:50に峰谷バス停に向けて出発、初めは余裕コイてたが最後は重いザックを
背負ってダッシュ!!バス発車の2分前に車道に出た、この辺は「自由乗降区間
」、バス停まで歩く気力もなくその場でへたばる。11:40に都内のアパートに
帰宅。

224 :金峰・甲武信:2005/09/11(日) 14:50:30
>>217
俺たちよりずっとチビの癖に雲取なんて生意気なんだよ。

225 :底名無し沼さん:2005/09/13(火) 05:29:52
昔話だけど・・・・
俺の住んでる県は高校の県大会(総体の予選)の山域が
毎年何故か奥多摩で(東京都ではないのだが・・)
大ダワ−雲取−峰谷と御前山周辺が交互やった
なつかしいな

226 :底名無し沼さん:2005/09/13(火) 06:15:23
うちはインターハイ出たぞ

227 :底名無し沼さん:2005/09/20(火) 14:40:08
18、19日天バクでいってきた。
中秋の名月(今年は満月)を見るのが目的だったけど。
凄い月が見られた。月見酒も抜群にうまかった。
ただ、深酒で起床が送れ石尾根縦走やめたんで今週また
リベンジしてくる。

228 :底名無し沼さん:2005/09/20(火) 17:25:47
どこに張ったの?

229 :底名無し沼さん:2005/09/20(火) 17:32:25
そんなこと聞いてどうする?
禁止地区だとか騒ぐつもりか(w

230 :底名無し沼さん:2005/09/20(火) 18:09:52
>>229
…。
相当ひねくれてんだなオマエ。可哀想に。

231 :底名無し沼さん:2005/09/20(火) 18:45:59
このレスの速さからして
さしずめお前の魂胆見透かされたか(w

232 :底名無し沼さん:2005/09/20(火) 20:38:37
>>229,231
失せな

233 :底名無し沼さん:2005/09/20(火) 21:32:28
>>228
雲取山荘の天場だけど山荘からちょい離れたところ。
なんかこのスレ、バクり場所でもめ天の?
自分はこの山域では 白岩山、お清平、大ダワ、
なんかでバクってるけど、、、。


234 :228:2005/09/20(火) 21:43:29
>>233
山荘の天場、シカ出なかった?
自分もだいたい山荘下か山頂避難小屋脇。

235 :底名無し沼さん:2005/09/20(火) 21:54:40
>>234
ありゃ、レス早いなぁ、。
山荘から一番離れた空き地(男坂沿い)に張った時は
夜中ずっと鹿がテントに鼻ッツらをフンフンさせて良く
眠れなかったことがある。
雪のあるときは山荘から続く天場の細尾根の上が定番。
冬枯れの木々の間から下界の夜景がきらきら綺麗でお気に入り。


236 :底名無し沼さん:2005/09/20(火) 23:22:38
山頂の避難小屋のとこはテント張ってもOKなの?


237 :底名無し沼さん:2005/09/20(火) 23:47:08
>>236
そこそこ人がいれば素直に避難小屋入る方が暖かいのでは

238 :底名無し沼さん:2005/09/20(火) 23:56:25
OKじゃないよ

239 :底名無し沼さん:2005/09/20(火) 23:59:52
小屋で学生の集団やカップルと一緒だと気を遣うから
悪天候以外なら外で寝るかなオレは

もちろん指定箇所以外でのテン泊は本来ならNGだけどね

240 :底名無し沼さん:2005/09/21(水) 00:09:55
テン場が近くにないならまだしも、奥多摩小屋と雲取山荘が指定地なんだから
そっちで張ってよ
頂上でテント張るなんてのは、よほど人の来ない山か冬に限定してくれ

241 :底名無し沼さん:2005/09/21(水) 00:23:06
>>240
お仕着せルールを盲信する愚民丸出し

242 :底名無し沼さん:2005/09/21(水) 00:41:00
>>241
邪魔なところに張ったのを注意されて逆切れし慣れているかね?

243 :底名無し沼さん:2005/09/21(水) 00:46:53
>>242 在日?

244 :底名無し沼さん:2005/09/21(水) 00:52:44
>> 241, 242, 243
スレ荒らしやめれ。

245 :底名無し沼さん:2005/09/21(水) 01:37:23
どうなんだろうね、マナーとしては。
いいんだろうかいけないんだろうか。いいんだったら山頂テン泊ちょっとやってみたい。


246 :底名無し沼さん:2005/09/21(水) 02:18:38
>>243
「落ちこぼれた君をあざけり笑った憎たらしい在日の秀才君」とかに見えるかね?
人違いだよ。

247 :底名無し沼さん:2005/09/21(水) 03:00:54
ホラやっぱり228が暴れ出しただろう(w
この展開が丸見えなんだよ。
名月を楽しんだって素直に喜べないのかねぇ。

248 :底名無し沼さん:2005/09/21(水) 03:54:06
>>240=247
可哀想な奴…

249 :底名無し沼さん:2005/09/21(水) 04:26:40
>>248
至急ジサクジエン止めなさい。

250 :底名無し沼さん:2005/09/21(水) 04:30:20
テント泊禁止をうたいながら、某丹沢のように、
小屋をどんどん拡張して自然を破壊し続けてる件に関してここの偽善者はどう考えるのか?
もしかして山小屋利権関係の人?

シカに餌やるやらないの問題もどうでもいい。どうせ数がまとまったら殺すんだし。


251 :底名無し沼さん:2005/09/21(水) 04:45:02
それほど自然が大事なら山小屋そのものを撤去しちまえよ!

252 :底名無し沼さん:2005/09/21(水) 07:02:31
見たまえ、富士山の醜悪な姿を。
・・・今いるところから次の山小屋が見えるなんてorz

253 :底名無し沼さん:2005/09/21(水) 08:21:47
雲取山から石尾根で奥多摩駅までマウンテンバイクで下る

254 :底名無し沼さん:2005/09/21(水) 08:42:13
マウンテンバイク山が荒れる 高山植物がなくなる やめてくれ

255 :底名無し沼さん:2005/09/21(水) 08:59:09
日本の似非ナチュラリストはたいていアカ入ってるからタチ悪い
自然保護のために山を切り崩し山小屋を建て、人間から隔離して増えすぎたシカを大量虐殺
こいつらの頭の中はどうなってんのか


256 :底名無し沼さん:2005/09/21(水) 12:28:35
山小屋の利権なんてどうでもいい
少し下ればテン場があるんだからそこで張れって言ってるんだよ
テント張れば排泄もするから、そういう汚いのは下の方でやってくれってこと
おまえら質悪いよ、子供みたいでさあ

257 :底名無し沼さん:2005/09/21(水) 13:38:53
避難小屋泊まりの人の排泄はどうなってる?
同じことだから避難小屋の近くにテン泊すると言ってるわけなのだが?
ついでに言うと、山小屋のトイレの排泄物はどうなってる?
個人に汚いといえるほど偉いのか?

258 :底名無し沼さん:2005/09/21(水) 17:14:03
こういうバカが偉そうに意見するんだよなあ

259 :底名無し沼さん:2005/09/21(水) 19:18:44
雲取の山頂までチャリはどうやって持ってくんだよ?ヘリ送か?

脳内だな。

260 :底名無し沼さん:2005/09/21(水) 19:50:28
>>259
何が「脳内」だ。雲取山に登ったことがないのが見え見えのくせに。

261 :底名無し沼さん:2005/09/21(水) 20:13:18
登ったことあるさ

262 :底名無し沼さん:2005/09/21(水) 20:39:34
雲取山降りたところで、チャリで登っていく集団とすれ違ったことがある。

・・・マジであの道を登るのか!?って思たよ
ああいうのはこいで登るんじゃなくて担いで登るんだろうか

263 :底名無し沼さん:2005/09/21(水) 20:47:24
そうなのよ。押したり担いだりして登ります。

264 :底名無し沼さん:2005/09/21(水) 21:30:02
>>261
なら押して行ける可能性があるかどうかくらい分かりそうなものだが、急坂で自転車を押して登ったことがないか、急坂でも押して登ることが可能ということも思いつかないかね?

265 :底名無し沼さん:2005/09/22(木) 04:37:46
先週も三条の湯から担ぎ上げてるのを見たけど、何か?

266 :底名無し沼さん:2005/09/22(木) 05:27:05
雲取から鴨沢方面だったら、自転車でも下れる所がけっこうありそうだけど、
中高年の集団登山の列に突っ込んで相手に怪我をさせたらどう責任を
とるつもりなんだろうね。
それとも、途中から林道に下りてそこから自転車に乗るのかな?

267 :底名無し沼さん:2005/09/22(木) 05:50:07
まず99%突っ込まないし、保険にも入ってるから無問題

268 :底名無し沼さん:2005/09/22(木) 07:59:00
フロントにショック入れてあれば
鴨沢のストレートならだいたい35〜40km/h
石尾根ならだいたい50〜60km/h


269 ::2005/09/22(木) 11:39:18
>>267
自転車禁止!

270 :底名無し沼さん:2005/09/22(木) 11:55:19
タイヤサイズは最低2.30はあったほうがいいね
小雲取上部でドリフトかまして一気にザレ場から防火帯に突っ込むのが快感

271 :底名無し沼さん:2005/09/22(木) 13:33:19
>>267

登山道は道路交通法の対象外ではなかろうか。

よって、ハイカーに汚させたら刑訴法で
傷害罪で無期懲役だろ。
保険に加入していても、通常自転車を運転する
ことが考えられない場所での対人・対物への
損害賠償は保険会社は免責。よって、無保険と
同じ。


272 :底名無し沼さん:2005/09/22(木) 20:49:53
1.7〜2.0で十分だよ。スキンサイドに軽量チューブで足りる。

ハイカーにぶつかるアホはいないだろ。
見通しの悪いとこやツヅラ折れではゆっくり慎重に通過するしね。
でもホントにぶつかったら自分の尻の穴に指突っ込んで平謝りしろ。

273 :底名無し沼さん:2005/09/22(木) 21:14:02
>>266
雲取周辺で、傾斜が比較的平均している道で、「出会い頭」がありうるような見通しの悪い場所ってどこにある?


274 :底名無し沼さん:2005/09/22(木) 21:23:45
>>271
登山道も道路交通法が適用されます
「誰でも通れるところ」が道路交通法の言う「道路」の定義だったかと

教習所行かないで自分で練習して車の仮免許取る人がわずかながら存在するそうだが
試験官に雑談で練習した場所を聞かれて「河川敷」と答えたらアウトだそうな
道路交通法でいう「道路」に該当するので無免許運転の罪になるんだと
実際に書類送検されるかどうかは別として

すなわち雲取から来た自転車がブナ坂で鴨沢方面へ進むときは
右手を水平に伸ばして右折の合図をしないと「合図不履行」に問われる(蕨

275 :底名無し沼さん:2005/09/22(木) 21:36:21
>すなわち雲取から来た自転車がブナ坂で鴨沢方面へ進むときは
>右手を水平に伸ばして右折の合図をしないと「合図不履行」に問われる(蕨

そ、そんなぁ〜〜〜〜!!!!

ワロタ!

276 :底名無し沼さん:2005/09/22(木) 23:06:08
>>273
あれだけ登山者の多い雲取を自転車で下ろうなんて人達は
言っちゃ悪いけどかなりDQNだと思うよ。
まともな人なら登山者が来ないか少ない道か、そういうサイクリングの
専用のフィールドで自転車に乗るだろうし。
車道と共用の場合を除いて、登山道は原則的には歩行者専用なんだし。
歩行者と自転車の共用が認められている市街地の歩道とはわけが違うよ

277 :底名無し沼さん:2005/09/23(金) 00:33:26
どこで何したって迷惑かけない範囲でならいいんでねーか?
山でハイカーが偉いとか優先ということはないだろうし。
でもオレが山中でチャリンコと出くわしたら驚く、いやむかついちゃうかもw

278 :底名無し沼さん:2005/09/23(金) 02:29:20
>>276
そりゃ、ハイシーズンの連休とか、登山者が多い時は外すのが当たり前ですね。

以前に、オフロードバイクが流行った頃に、富士山の5合目までに何本かある登山道で、登山者を
突き飛ばしそうな勢いで突っ走りまくる馬鹿者が続出して、結果として、バイクが入れないように
杭だらけになったという故事もあるから、油断は禁物ですが。

279 :底名無し沼さん:2005/09/23(金) 02:30:47
>>277
自転車などの交通機器の脅威なしで安心して歩けるのは、今の日本では登山道くらい、ということはあるね。

280 :底名無し沼さん:2005/09/23(金) 02:57:04
モンベルやミレーで身をかためたお姉さま(かつて)集団と遭遇するのはとても脅威に感じるのだが・・・

281 :底名無し沼さん:2005/09/23(金) 11:37:59
>>280
それを「モントベル」「ミレット」と呼んでると最強ですな

282 :底名無し沼さん:2005/09/23(金) 17:05:03
いい加減にしろ
チャリンコ ジジババども
おまえらが来るから山が荒れる
昔の石尾根の自然に戻せ
それが出来ないなら来るな
山の動物 植物は怒っている

283 :底名無し沼さん:2005/09/24(土) 02:07:14
それじゃぁオマエの住む家もぶっ壊して
元の自然に戻せ

284 :底名無し沼さん:2005/09/24(土) 06:03:38
問題の次元が違うだろう
バカ

285 :底名無し沼さん:2005/09/24(土) 10:38:43
数年前、やや人の少ないコースで雲取に登った時
山野草のイワウチワの小さな群落があったけど
石尾根コースは山野草のたぐいがちょっと少ないね。
でも登山者の少なかった昔はいろいろ自生していたんだろうね

286 :底名無し沼さん:2005/09/24(土) 11:29:31
ハイそのとうです
だから山を荒らして欲しくないのです
亜高山の植物が戻るまで50年ぐらいかかるかな 

287 :底名無し沼さん:2005/09/24(土) 11:31:05
>>286
(゚听)イラネ!

288 :底名無し沼さん:2005/09/24(土) 17:48:30
>>284 朝っぱらに寝言をぶっこくな!
バカーン
  (,,`・ω・´)
   ⊂彡☆))Д´)



289 :底名無し沼さん:2005/09/25(日) 02:36:56
雲取はみんなの山なのです
各自思いっきり楽しみましょう

290 :底名無し沼さん:2005/09/25(日) 12:55:18
雲取は東京の頂点なのです
各自深く崇拝しましょう

291 :底名無し沼さん:2005/09/26(月) 18:41:58
このスレまだあったのかorz..........

292 :底名無し沼さん:2005/09/29(木) 01:17:28
>>284
次元は同じ、ちなみに、あなたの次元もまったく同等。

293 :底名無し沼さん:2005/09/30(金) 03:08:43
次元、次元大介か!

294 :底名無し沼さん:2005/09/30(金) 20:30:32
雲取の鴨沢、石尾根ルートには確かにMBが入ってるね。
自分としてはMBを見たのは初めてだよ。
色々あるみたいだけど、別にMB入っても道が荒れることは
少ないんじゃないの?(私有地で立ち入り禁止している場所は
あるかも知れんけど)
すれ違ったMBは歩きの山屋と変わらんかったよ。共存すれば
医院でないの?見通しの悪い場所で突っ走ってるMBいたら問題
だろうけど、そんなMBは人とぶつかる前に谷に落ちるんでないの?
MBを目の敵にするのはどうかなとういうのが今のところの感じ。

295 :底名無し沼さん:2005/09/30(金) 20:42:54
歩きでも人が殺到すれば荒れるわけで

296 :底名無し沼さん:2005/10/02(日) 22:09:29
今度雲取山に登ろうかなって思っているのですが、登山道から見える景色とか
自然って、見ごたえがありますか?

297 :底名無し沼さん:2005/10/02(日) 22:13:38
無い
あっても君には馬鹿の壁

298 :底名無し沼さん:2005/10/02(日) 22:18:41
そうですか、297みたいな人が登ってる山ならさぞかし目が腐れる山なんでしょう。

299 :底名無し沼さん:2005/10/02(日) 22:36:00
>>297
自分を壁に見立てるとは大したものですな。

300 :底名無し沼さん:2005/10/02(日) 23:05:07
まあまあ
次の週末が紅葉の見頃の平均値かと
毎年気象条件によって誤差があるからはずれても泣かないように

301 :底名無し沼さん:2005/10/02(日) 23:09:22
>景色とか自然
ニヤニヤ

302 :底名無し沼さん:2005/10/02(日) 23:11:31
>>301
引きこもり君が嫌悪を感じるものの代表選手かな?

303 :底名無し沼さん:2005/10/02(日) 23:15:23
『雲取山の景色と自然』
こんな表題の本はうちからは出せんわw

304 :底名無し沼さん:2005/10/02(日) 23:20:12
>>303
半可通がツベコベと小うるさい。シッシッシ

305 :底名無し沼さん:2005/10/02(日) 23:24:49
いったいみんな何に引っかかってるんだ?(´・ω・`)ヨクワカラン


306 :底名無し沼さん:2005/10/03(月) 00:01:38
まあ低能餌付け厨が消えただけ昔よりはましだけどな

307 :底名無し沼さん:2005/10/03(月) 00:07:43
>>306
まだ懲りないのがいるわけね。

308 :底名無し沼さん:2005/10/03(月) 00:13:13
もう何年も前なんだけど雲取山頂の非難小屋がログハウスちっくの新築んとき
セクースしたのはいい思い出だよ。平日登山だったんだけど噂に聞いていたほど人とも会わなかったし、
小屋は貸しきり状態で宿泊できたよ。普段はもっと登山者いるんだろうか?

309 :底名無し沼さん:2005/10/03(月) 02:44:56
俺がこっそり見張っていたのも知らないで、派手にやって種。
そのうちにnyに流してやるから感謝しろ。
まもなくお前ら有名人だ(w

310 :底名無し沼さん:2005/10/03(月) 06:37:04
レベル低いな
ここ

311 :底名無し沼さん:2005/10/03(月) 08:59:32
>>301
特に餌付け厨がいたころは・・・

312 :底名無し沼さん:2005/10/03(月) 09:56:15
ここまで読んだ。

結論。
>>93は今すぐ死ね!卑怯者。貴様がこのスレをダメにした。

313 :底名無し沼さん:2005/10/03(月) 10:42:39
三峰〜雲取〜石尾根〜奥多摩駅 行ってきた。
やっぱ、石尾根は眺望抜群だよ。七つ石・高○
日陰・鷹巣までの尾根の右手には富士を中心と
して180度山並みがそびえている。
歩く人間は少ないけど、このルートはおすすめだよ。
(巻き道は眺望が悪くなるから尾根通しでいくべし)

314 :底名無し沼さん:2005/10/03(月) 14:13:18
そろそろ雲取山だな。
日が短くなってきましたね。
石尾根も楽しそうだけど
日帰り厨だから三条の湯か唐松林道かな。

315 :底名無し沼さん:2005/10/03(月) 15:16:07
防火帯の上歩いてもつまんないからオレはMTBだな

316 :底名無し沼さん:2005/10/03(月) 17:24:14
雲取に日帰りで登ろうかと思ってたけど、結構厳しいね・・
帰りの道程は確実に暗くなるからヘッドライト必須やね

317 :底名無し沼さん:2005/10/03(月) 17:37:16
日帰りはバイクか車有れば楽勝。
無いとアプローチ考えると確かに辛い。
数万投資で原チャリオフローダでも買うと楽勝。
けどピストンは楽しくない。
痛し痒しだな。


318 :底名無し沼さん:2005/10/03(月) 19:09:35
今夜1時25分〜TBSで放送のドキュメント・ナウ
「夢の山小屋は借金3億円・それでも雲取山に行きたい」だそうです。

この番組、たま〜に登山ネタやるよね。スタッフに好きな人いるのかな。

319 :底名無し沼さん:2005/10/03(月) 19:43:45
>>312
卑怯うんぬんはともかく、「ダメにした」ってことは餌付け厨がいたころのほうが今よりもいいってことか?
もしかして餌付け厨ご本人ですか?

320 :底名無し沼さん:2005/10/03(月) 20:02:02
>>319
餌付け餌付けとワメキ散らす餌付け厨のような害虫は、いたら良いか悪いか以前の問題ですよ。


321 :底名無し沼さん:2005/10/03(月) 21:18:34
さて、釣るか・・・





322 :底名無し沼さん:2005/10/03(月) 21:38:27
>316
雲取り山は結構日帰り組多いよ、多分1/3以上はそうではないかな、ちなみに私も半分位は日帰り、ゆっくり泊まりで行きたいがなかなそうもいかずで
またほとんど中高年のそれ程早くない人達−此は俺のか、大分前に日帰りで鴨沢−雲取り−石尾根−奥多摩駅と歩いたら流石に疲れたけど
多分に青梅線沿線在住だからと思う、それより遠い人だと確かに時間的に無理だよね、暗いと余計に時間掛かるしね。

323 :底名無し沼さん:2005/10/03(月) 22:57:18
山荘に近い(隣)の天場でも夜中はやたら人擦れした鹿が
どかどか歩くし、ズクのホホーホホーという声を聞くことも
できる。
さらに山荘から離れた天場では真夜中にフラッシュを焚いたような
閃光をテント越しに見たことがある。 いい山だぞ。
山屋もMBをぜひ天バクをお勧めする。

324 :底名無し沼さん:2005/10/03(月) 23:03:31
餌付け厨サマ最高!

325 :底名無し沼さん:2005/10/04(火) 00:29:28
>>322
今は亡き某国立〜立川間で中央線から見える都立高校のワンゲルで
伝統行事として鴨沢〜雲取〜奥多摩駅日帰りをやってたそうだ
立川を青梅線の初電で出発
これに乗れない部員は切り捨てだと

326 :底名無し沼さん:2005/10/04(火) 00:57:40
電車に乗れさえすれば不可能ではないわな
むしろ余裕かも

327 :底名無し沼さん:2005/10/04(火) 01:13:50
MBって何ですかい?

328 :底名無し沼さん:2005/10/04(火) 01:25:45
>327
MTB「も」のミスタイプでは?

329 :底名無し沼さん:2005/10/04(火) 01:39:02
2月の積雪期に山頂から石尾根をMTBで走破した人はアフォですか?

330 :底名無し沼さん:2005/10/04(火) 04:11:00
アフォといえば餌付け厨

331 :底名無し沼さん:2005/10/04(火) 07:06:43
餌付け厨は嫌いだけど、そうやってしつこく引っ張り出そうとするなよ。
あの話はもう終わったんだから。

332 :底名無し沼さん:2005/10/04(火) 10:22:45
>>330
粘着は死ね!

333 :底名無し沼さん:2005/10/04(火) 15:38:40
>>329
雪あったら自転車無理だろ?

334 :底名無し沼さん:2005/10/04(火) 21:07:57
雪中ライドは相当なテクニシャンならできるそうだ

335 :底名無し沼さん:2005/10/04(火) 21:27:20
>>331
多少なりとも思考能力があるなら、最初から餌付け餌付けとワメキ出さないわけで、何を言っても無駄ですよ。

336 :底名無し沼さん:2005/10/04(火) 23:01:17
石尾根は野糞するとき隠れる場がない

337 :底名無し沼さん:2005/10/05(水) 03:39:17
>>335
餌付け厨サマ、ハケーン!

338 :底名無し沼さん:2005/10/05(水) 12:17:37
餌付けと鹿の増加は関係ない。
野生動物に餌をやることは悪いことでない。
生態系を崩すというのは全くの人間中心主義者の妄想。
人間に好ましい生態を願望しているだけに過ぎない。
これが結論でなかった?
よって鹿に餌をやろうとやらないとしても
いずれ鹿の「駆除」というなの虐殺が丹沢、奥多摩で始まるんだろうな。
まあこれも人間と鹿の生存競争なんだよ。




339 :底名無し沼さん:2005/10/05(水) 19:58:49
結論つーか例の餌付け厨がひとりで気焔上げてただけの主張じゃんw
餌付けイクナイ!が大勢だったし。
そういえばしばらく前にニュースで里におりた狸が人間がくれるエサばっかり食べてて病気になったってのもあったなぁ・・・
鹿からしても迷惑な話だろうな、なにせ自分じゃ化学調味料がどうとか判断できないんだから。巧妙に毒団子食わされてるみたいなもんだ。
だいたい餌付けに慣れると人間の食い物荒らすようになるからメーワクなんだよ


340 :底名無し沼さん:2005/10/05(水) 20:20:34
この前鴨沢に下った時に、MTBのグループとすれ違ったけど
登山者にかなり気を遣ってたよ。登りなのに自転車を山側に持ち上げて
道作ってくれたり。
鹿はやっぱり多いんだろうね、石尾根も鹿が食べないシダとかフキばっかり
だったし。夜に白いのがなんかウロウロしているなとおもたら
鹿のケツだった

341 :底名無し沼さん:2005/10/05(水) 20:29:32
孤独で痛い餌付け厨が降臨しているスレはここでつか?

342 :底名無し沼さん:2005/10/05(水) 21:29:05
>>339
お前は救いようのねえ馬鹿だな

343 :底名無し沼さん:2005/10/05(水) 22:03:02
>>339
> 餌付けイクナイ!が大勢だったし。
どこかの受け売りを書き散らす「餌付け厨」が繰り返しわめいていたね。


344 :底名無し沼さん:2005/10/05(水) 22:04:34
>>340
そういうのばかりなら問題ないけど、他人の迷惑を考えずに飛ばす餌付け厨のような性格異常者もいるからね。

345 :底名無し沼さん:2005/10/05(水) 22:18:12
>>342
あきらめろ。何回書き込んだっておまえは一人だ。カワイソスw

346 :底名無し沼さん:2005/10/05(水) 22:30:06
こりゃ丹沢スレの住人に笑われるな

347 :底名無し沼さん:2005/10/05(水) 23:25:32
餌付け厨サマ、今夜も降臨!ヤター

348 :底名無し沼さん:2005/10/06(木) 00:03:02
餌付け厨サマ、今夜で臨終!ヤター      は未だですか?

349 :底名無し沼さん:2005/10/06(木) 00:17:54
>>345
一人?ばかじゃねえのw
それはお前さ

350 :底名無し沼さん:2005/10/06(木) 00:20:54
>>339
いい加減にしないか!

351 :底名無し沼さん:2005/10/06(木) 00:29:13
悲惨な自演スレw

352 :底名無し沼さん:2005/10/06(木) 00:57:19
キティな餌付け厨は自分が独りだということも認識できないらしいね。
精神科で診てもらえ、といってもキティが自分から行くわけないか。

353 :底名無し沼さん:2005/10/06(木) 01:09:44
うぜえ

354 :底名無し沼さん:2005/10/06(木) 01:20:56
まあお前ら分析が甘いなぁ。
餌付け虫は独りじゃないよ。
反対派と半々ぐらいだろう。
反対派は常識派で
餌付け虫派のほうがオリジナリティーがあり読んでて面白かったぞ。
反対派は知的レベルがちょっと不足気味で役不足だった。
悔し紛れにキティー呼ばわりしていた。
なんか山小屋スレと似たろうな状況だろうな。
屁理屈に負けるなんて悔しくないか(w


355 :底名無し沼さん:2005/10/06(木) 01:29:28
もしかして339は論破されたヤツ?
だとしたらテラワロスwww

356 :底名無し沼さん:2005/10/06(木) 01:33:58
>>355
論議? どこにそんな上等な物があったと?

357 :底名無し沼さん:2005/10/06(木) 01:42:03
餌付け厨が自演を始めた。
独りじゃないふりでもしたいのだろうか。
いや、キティだから別の人格が書き込んでるのかもしれない。

358 :底名無し沼さん:2005/10/06(木) 07:01:59
餌付け厨の自演はわかりやすくておもろいですねw
こういうのって焦ると泥沼にはまってどんどんわかりやす〜い自演を書き込んでしまうんだよね・・・
やっぱね、どんなに他人になりきって書いてみても雰囲気でわかっちゃうもんなんだよ。
つーか>>354よ、知的レベルが不足気味なのはおまいさんのほうではないかね?
「役不足」の使い方間違ってるよw

359 :底名無し沼さん:2005/10/06(木) 07:12:48
提案

この件はすでにさんざんスレ消費して一応沈静化したわけだから、
これ以降「餌付け厨」または「餌付け厨扮する人」のカキコはスルーしないか?
ここまでのレス読んでても既出の内容ばっかりみたいだし。
またひとりよがりな哲学論に持ち込まれてもつまらんでしょ。

360 :底名無し沼さん:2005/10/06(木) 07:14:11
すぐに自作自演ッて言う奴って
脳みそ足りないんだろうなぁ。
まあ雲取りスレでそうやって騒いで餌付け厨呼び寄せているんだから
餌付け厨と同じくタチが悪い。
お前ら雲取りスレにイラネーゴミ決定!

361 :底名無し沼さん:2005/10/06(木) 09:05:53
自演自演と一人で喚いてる奴こそ病院逝ったほうがいいんじゃないのか?w


362 :底名無し沼さん:2005/10/06(木) 12:42:22
>>338が一番まともだと思う

363 :底名無し沼さん:2005/10/06(木) 13:04:15
>>358
ばか?
このスレにオマエが全くついて来れないんだからこのスレから見たらオマエが役不足なの!
脊髄反射すんなや、揚げ足取り厨房

364 :底名無し沼さん:2005/10/06(木) 20:10:50
>>363
 ↑
時々こういうのを見かけるが、頭が壊れた小学生か何かだろうか。

365 :底名無し沼さん:2005/10/06(木) 22:10:10
雲取山荘のオヤジ、まだ生きとるか?

366 :底名無し沼さん:2005/10/06(木) 23:10:36
>>363
とりあえずもちついて辞書引きなされ
使いどころとかじゃなくて辞書的な意味で間違ってるんだから

367 :底名無し沼さん:2005/10/06(木) 23:25:01
>>363の言いかたで全然問題ない
364,366、これ以上恥をさらさないように


368 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 00:03:39
役不足:その人の力量に比べて、役目が軽すぎること


オマエが役不足→オマエじゃ力量不足/役者不足、が正しい

「役」が不足なのと「役者」が不足なのでは正反対

今軽くぐぐってみたんだけど、日本人の半分以上が間違えて覚えてるとか・・・
まぁ、別に間違って覚えてることなんて誰でもあるし、誰もその点で貶めようとか考えたりはしないと思うよ。
あまり肩肘張らずに語りましょうや。
餌付け云々じゃなくて雲取山のことをね!


369 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 00:14:16
>>367
「餌付け厨」の惨めな生態、晒しときましょ。

370 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 00:40:02
ワーイ、今日も素敵な餌付け厨さんが孤独に降臨してる。
ウレピーナー

371 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 00:51:41
今日テレ朝の夕方のニュースでやっていたけど
兵庫県の川でも「うり坊」の餌付けで町内がもめてた。
あくまで可哀想だと動物愛護の精神で餌をやり続けるおばさんと
野生動物に餌をやると生態系を壊してかえって可哀想だと怒鳴り散らして注意するおばさんが出ていた。
見た感じ生態系婆が凄くヒステリックなのが印象的。
「情けは人のためならず」の誤用と同じような結構深い対立軸があるような気がする。
互助的な発想と自己責任と自立を重視する発想の衝突であり、
蟻とキリギリスの童話のエンディングを変えてしまった護送船団方式で来た日本人と
能力主義、小泉改革が好きな人たちの対立。
生態系という錦の御旗を取ってしまうとこんな考え方の違いがあるんじゃないか?


372 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 01:34:42
>>371
そりゃ、子供のうちは可愛いからといって、猪なんかを餌付けするほうが非常識。

373 :367:2005/10/07(金) 03:42:45
>>369
お前は読解力も無いんだなw

374 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 04:15:29
独善的な生態系カルト婆
少しは己の足下を見るがいい

375 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 06:08:52
登山者や地域住民が鹿や猪に多少の餌をやった位じゃ生息数は
別に変わらないだろうけど、人間に馴れ過ぎた大型の野生動物は
けっこう危ないと思うよ。
雄鹿の成獣には角があるし、猪には牙があるしね。繁殖期には気も荒くなるし。
まあ狸程度だったら人間に馴れてもたいして危険は無いだろうけど。

376 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 07:27:43
「生態系」という言葉を神格化することに警鐘をならすのはいい。
その点では言いたいこともよくわかる。
だが、自分がそれを非難することに夢中になるのはよくない。
結局警鐘をならしていることと同様の事態に自身が陥ることになるし、執着するとスレも荒れて困る

まぁとりあえず、生態系が壊れて云々っていうより実際の被害があるからな。
里におりてきた動物の被害はいたるところにあるし、
都会のカラスを見ても人間慣れした動物の及ぼす影響の大きさがわかる。
人のえさを狙って休憩所に待ち伏せしてる鹿もいた。
(それを「被害」としてみることが観念的にどうかとかいうことはここではあえて言及しない。)


377 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 07:43:29
>>373
>>368がとても友好的に言葉の使い誤りについて指摘してくれてるのに、
それを無視して自分は他人を嘲笑するのか。
・・・こういうのすんごい腹立つわ。いくら掲示板だからって、もうちょっと節操を持てよ。


378 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 08:19:11
>>377
おやおや、今度は風紀委員に変身かよw
馬鹿はホントお気楽だな。
お前に命令。お前は今後一切雲取山登山禁止な!w

379 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 08:34:34
>>359に激しく同意
こりゃガチに基地外だわ

380 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 09:08:28
鹿撃ちもしたことのない素人の語る生態論には説得力がない。
人間と生存圏が重なる野生動物が迷惑なのは当たり前。
生態婆の自然保護論は結局のところハンター任せ。臭いものに蓋。

381 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 09:19:46
>>379
自分のカキコに激しく同意すんなよw
その必死さが涙をさそうから

382 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 11:19:46
餌付け厨最高!
フレ、フレ、餌付け厨さーん!

383 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 12:46:02
>>人間と生存圏が重なる野生動物が迷惑なのは当たり前。

生存圏をどんどん拡張している人間がまた身勝手な発言をしてる(w
中国がこんな言い分で侵略してきたらあんたどうする?
結局、共存の道かアパルトヘイト隔離政策か皆殺ししかないんだろう。
俺なら共存で良いと思う。
餌付けして野生動物に社会性をたたき込む。
違反動物にはペナルティーでいいだろう。
人間ももっと譲歩をしなけりゃいけないと思うよ、俺は。

384 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 14:28:17
鹿肉ルイベ最強!!

385 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 14:32:58
>>383
下手な釣りはよせ

386 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 17:50:53
ののしりあってる人たちは、>>375-376みたいなまじめなレスには何もコメントとか無いのけ?

387 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 18:05:53
中国が侵略してきたら
@徹底抗戦
A抗戦の後和平or降服
B最初から降服
C逃亡
こんなところか。隔離政策か皆殺しって・・・日本軍強!w
あまりうまいたとえじゃない希ガス。

社会性をたたきこむというほどの気概をもって餌付けするならいいんじゃない?
無計画でなければそれもひとつの方策だし。
深く考えずにただなんとなく餌付けするのは、人間の持つ影響力からすれば危ういことだなと思うけど
(危ういって言うのは餌付けがイカンとか言ってるんじゃなくて"考えない"ことに対する批判ね)

で、まぁ昨今の一般論は、もともとが野生なら餌付けしないほうがええんちゃうかっていう一種の保守傾向なわけだね。


388 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 19:16:17
社会性を持った鹿・・・?

389 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 19:20:09
鹿の頭脳も発達するかもなw

390 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 21:29:26
>>377
無理無理。人間語が通じるほどの知能があるくらいなら猿をやっていない道理。

391 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 21:33:24
>>386
根本的に誤解してませんか。「餌付け餌付けと喚き立てる餌付け厨」は、どこかで聞いたような文句を並べ立てるだけの「バグったRESマクロみたいなもの」であって、
文章の内容を理解できる知能などないですよ。

392 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 22:03:14
誰も雲取山に関する話題をしていない件について

393 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 22:59:27
社民共産vs自民民主どころか
南ア、パレスチナ問題までも含む大きな構造が雲取山に眠っていたとは、、、、
雲取山、侮り難し。

394 :底名無し沼さん:2005/10/07(金) 23:03:29
>>393
そりゃあ
日本の首都東京ですから
なんでもありますぜ

395 :底名無し沼さん:2005/10/08(土) 01:34:09
東京を象徴する山であると同時に
現代人の欺瞞が見え隠れする山。

そんなところが魅力です。

396 :底名無し沼さん:2005/10/08(土) 04:02:27
まあ、早い話が低脳餌付け厨が山にこなけりゃいいんだな。

397 :底名無し沼さん:2005/10/08(土) 06:50:53
雲取山は奥が深いんだなw

398 :底名無し沼さん:2005/10/08(土) 08:28:38
>>396
語彙スクネーナオマイ(w


399 :底名無し沼さん:2005/10/08(土) 17:26:32
久々に覗いてみた。
過去ログよむための●を持ってないので流れがわからないけど当分この状態が続くのかな?
犬、熊、豚、馬、鹿などの餌付けというよりも餌に引っかかった人々の為のスレのような
感じになってるようだ。
2007年の2月ごろにはだいぶ落ち着いてるだろうから、またそのころになったら
覗いてみるよ。

400 :底名無し沼さん:2005/10/08(土) 17:31:26
鴨沢からの登山口に「熊出没注意」みたいな
看板あったけど、実際でるの?あの辺。

401 :底名無し沼さん:2005/10/08(土) 17:43:12
奥秩父〜奥多摩あたりは出てもおかしくない

402 :底名無し沼さん:2005/10/08(土) 19:03:57
>>399
餌付け厨は悔しまぎれの最期っ屁を放ってほとぼりが覚めるまで逃げるらしいです。
しかしいつまで持つかな?
キチガイ並の自己顕示欲の塊みたいな餌付け厨だ、他人のふりしてすぐに戻ってくると見た。

403 :底名無し沼さん:2005/10/08(土) 19:14:18
奥多摩の浅間嶺にも熊出没注意の看板があったよ。
あんな里山と奥山の境界の様な所にまさかと思ったけど、
何年か前に本当に出たらしい。
奥多摩、奥秩父は連峰で山が繋がりあってるから、
餌になりそうなものがあれば移動してくるんだろうね。

404 :底名無し沼さん:2005/10/08(土) 19:37:50
この間、朝一のバスで鴨沢から日帰りで往復
してきたけど、やっぱしんどいね。
傾斜はきつくないけど、距離はかなりあるから
うんざりしたよ。

405 :底名無し沼さん:2005/10/08(土) 20:51:58
車酔いするんでバス用に酔い止め飲んどくと登りはじめから死ぬほど眠くて
ザレザレののぼりがさらにしんどいよ。

406 :底名無し沼さん:2005/10/08(土) 21:05:52
>>399
些細なことを餌付け餌付けと喚き立てる餌付け厨は知能がないに等しいから性懲りもなく延々と繰り返す仕様になっているという仕掛けですな。

407 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 00:04:05
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

(・∀・)*******!!

408 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 01:12:10
>>407
喜んでやんの アホカ。

409 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 13:19:34
そろそろ雲助に登ろうかなぁ。


410 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 13:31:14
子どもの頃、東京で一番高い山ということで憧れていたが
金峰山に登ってしまったんで今更、雲取山なんぞ登りたいとも思わん。

411 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 13:35:00
>>金峰山に登ってしまったんで
笑ったよ。
山ってそう言う比較するもんかねぇ。

412 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 13:36:00
そういう比較するモンだよ。

413 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 13:44:08
じゃあ素人は富士山登ったらもう満願なの(w
もうちょっと山知ってるなら劔で満願なの??

414 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 13:48:21
富士山に登ったあとで小富士に登る奴はいない。

415 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 14:06:45
410みたいなヤツ相手にするなよ。
確かに素人ならそういう感覚かもしれないけど
根っからの山好きはそんなことは言わんよ。

416 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 16:03:21
しかし富士登ってお山の大将になってる奴より
素人でも雲取り金峰登ってるんだから上等な方じゃないか?
けどやっぱり悲しい感想だね。



417 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 17:39:14
>>411
子供の心ならそういうこともあるさ
>>410は金峰登って東京の外を知ってしまったんだろ

俺は槍も北岳も金峰も登ったことあるが
雲取には神々しさを感じる
同じ東京の吉祥寺とか秋葉原とか有楽町なんかとつい比較するせいかも知れんが

418 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 17:57:12
富田新道

419 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 19:41:56
>>410
文句があるなら沢から登りなさい。

420 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 20:03:58
>>410
奥秩父の最高峰、北奥千丈岳も登ってみなさい
甲武信岳も登ってみなさい
山の良さは山域全体で感じるのです

奥多摩は要りませんけどね

421 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 21:33:24
>>420
なんだとコノヤロー
もういっぺん書いてみろ
と釣られてみようかな

422 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 21:44:31
 
金峰も北奥千丈岳も3年前に登ったので
雲取山なんぞいまさら登りたいとも思わんわ。

423 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 22:20:26
金峰なんて大弛まで車で上がれるから、
やっぱり雲取のほうが大変だと思うけどなぁ。

424 :底名無し沼さん:2005/10/09(日) 22:44:46
山の価値が標高で決まると思っている人が案外多いのだろうか
そういう人たちは山を楽しんでるんじゃなくて記録を楽しんでるんだろな。
まぁそれも一つの楽しみ方ではあるが。

425 :通りすがりのものです:2005/10/10(月) 11:33:31
あのさぁー みんな雲取に登るって表現するけど
あれって、歩くって感じでない??
「雲取登る」って読むと違和感を感じる

426 :底名無し沼さん:2005/10/10(月) 12:09:55
>>425
確かに(笑) 傾斜がきつくなるのは
ホントに最後になってからだもんね。
だけどそのぶん結構山奥に入ってる感じがする。

427 :底名無し沼さん:2005/10/10(月) 15:02:43
三条ダルミから山頂って凄く息が上がる。
あそこをスイスイ歩ける奴はやっぱり鉄人だな。

428 :底名無し沼さん:2005/10/10(月) 15:34:16
>>427
ゆっくり登れば息が切れるというほどでもないと思うけど。
テントや食料、自炊道具を自分で背負ってるの?

429 :底名無し沼さん:2005/10/10(月) 15:44:36
自身が重いんだろう(w
あの急登はだいたい20分ぐらいしかないだろう。
急な分、山頂に出た時に感動があるな。
石尾根の牛の背みたいなとは違う楽しさ有る。
けど三条ダルミで富士の眺望が得られてしまうので
山頂での眺望には期待感が無くなってしまう罠が有るとも言える。

430 :底名無し沼さん:2005/10/10(月) 16:06:16
急とは息を切らす方が楽しいぞ。
カメ歩きではなかなか脳内麻薬分泌しないから爽快感が得られないぞ。
もっと自分を痛めつけなきゃダメだよ。

431 :底名無し沼さん:2005/10/10(月) 16:26:31
三条ダルミから望む富士は日本一

432 :底名無し沼さん:2005/10/10(月) 18:30:43
>>430
もう少し上手い釣り方を考えなはれ

433 :通りすがりのものです:2005/10/10(月) 19:55:20
鴨沢コースから行くと、きつい坂
というのはあまり無く、最後の
小雲と雲取の坂ぐらいでしょう。
実際のところそんな急ではないと思いますが
ダラダラ4時間ぐらい傾斜の無い道を歩いてきているので
きつい傾斜に見えるのかも知れません。

で、何を言いたいのかというと

全行程を視野に入れた歩き方を雲取では
求められ感じがします。
最後の急斜面を考慮した歩き方が雲取の醍醐味
のような気がします

434 :底名無し沼さん:2005/10/10(月) 22:58:00
たしかに標高とかで山を比べるのは馬鹿げてるけど
いろんな山を経験すると雲取に登る気しなくなるのは間違いない。
少なくとも一般コースで登る分には単調でつまらん山だよ雲取は。
>>419が言うように沢は違うのかも知んないけどさ。

435 :底名無し沼さん:2005/10/10(月) 23:01:10
お前はおかずに目移りして
ご飯のおいしさを忘れている。
雲取山は都民にとっては飯なんだよ。


436 :底名無し沼さん:2005/10/10(月) 23:06:13
ご飯とおかずは一緒に楽しめるけど山はそうはいかんからなあ。
限りある休日を雲取に費やそうとは思えんよ。

437 :底名無し沼さん:2005/10/11(火) 18:44:44
・・・・・まあ各人好きな所に行って好きな山に登れ。

438 :底名無し沼さん:2005/10/11(火) 22:44:45
同じところを通っても、人によって「こんな花がある」「こんな虫がいる」「こんな岩がある」「この標高で
この植生とは」「土壌が」と楽しめるもの。
モノを学ぶのは面白いね。

439 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 03:00:57
要するに438は山好きじゃなくてただの雲取好きなわけね。

440 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 06:44:33
いいことだね

441 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 11:01:58
>>435
山荘のご飯はおいしいとは思えなかったが
まぁ 腹減ってれば 何でも食べれるけどねぇ

442 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 11:52:58
雲取避難小屋から携帯で
小僧寿司の出前を取ってよろしいでしょうか??
できればピザも出前したいなぁ!!!

443 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 12:24:49
済みません
うちの宅配エリアでございません。
よろしければ取りに来ていただけませんでしょうか?
時間指定してくだされば用意しておきます。

444 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 12:34:07
エー
ヘリをチャーターしても駄目ですか??

445 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 12:36:22
>>443
とりあえず、ヘリをチャーターしたから
ヘリポートまで取りに行きます。
Y山岳会でーす

446 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 12:39:38
でもあのヘリポート
テント張ったら最高の場所なのに

誰か張った人居ますか???

447 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 12:47:10
鴨沢とか三峰の登山口で「鹿せんべい」売れば
儲かると思いますが 
如何でしょうか?????

448 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 13:02:55
鹿って確か漢方では精力剤。
ビックビジネスの予感、、、

449 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 13:06:37
>>443
「出前 寿司」で調べると、奥多摩町丹波まで出前が可能らしい。
というと、ここからは憶測であるが、
鴨沢からチョイ先の(4時間ぐらい入るが)
のヘリポートまで出前は可能かも
(希望的観測であるが)

交渉次第と思うが、ヘリポートまで来れるとしたら
金次第で雲取山山頂に配達も交渉の余地はあると
思うね。

予約当日の配達は無理らしいが、
前日に予約しておけば出来るかも知れない。



450 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 13:12:18
でも、せっかく食べるとしたら

出前と言わず、職人に目の前で作ってもらった方が
楽しいだろうなぁ。
となると、寿司職人で山が好き。一応の装備も持っており
衛生上の問題もクリアーできれば、職人の出前が可能かもしれない


451 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 13:18:32
ビールだったら俺様がボッカで担ぎ上げてやるよ。
500ml1本・600円でどうだ?
三峰から来るんで若干ボッカ料は高いが雲取山荘が
350ml1本500円で売ってること考えるとまだ
安いぞ。

452 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 13:18:41
寿司は冷凍技術が確立してるから
冷凍寿司を持ってくのが一番早いだろう。
あとは富山のマス寿司とかブリ寿司駅弁。
この時期なら日帰りの昼弁当に熱々のお茶とともに丁度良いんじゃない。


453 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 13:23:16

ホレッ

ttp://www.kiyari.co.jp/12months.html

454 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 13:31:33
>>452
生意気言うようですが、やはり
粋な職人が握ってくれる方が良いと思われる。

山が好きな、寿司職人知っていますか??

それに日帰りだとせわしなく感じます。

455 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 13:34:18
出張蕎麦打ちなら知ってるけど、、、

456 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 13:37:07
うーん
山で蕎麦っていうのはなぁ・・・・

イメージと違うなぁ・・・・
でも、避難小屋まで出張してくれるのだったら
いいけどなぁ。

イメージ的には、雲取山頂で小さく見える富士を見ながら
寿司を食い、日本酒とビールで宴会っていうのが
あるけど

457 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 13:41:58
金が無くて総額2000円で登山しようと100円マック安いから買い込んだ。
10ッ個買って雲取山登ったことある。
バイクで林道終点まで行って2個食べて
水場で1ッ個食べて
山頂で1ッ個食べて
三条の湯で1ッ個食べたらもう食べたくなくなってしまった(w
あれからマックは食べていない。
残りは肉だけ食べて捨てました。

458 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 13:47:00
マックで登るなよぉ
ジャンクだと力が出ないよぉ
結局4つしか喰っていないじゃん。

おいおい 山で捨てたわけでは無いだろうなぁ??

459 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 13:59:27
カレーパンなら7個ぐらいいけたかもしんないな。
カレーパンなら下北沢のアンゼリカだな。
雲取山ってあんパンや羊羹で登ってくる奴多いぞ。
俺がレギュラーコーヒー振る舞ったらあんパン貰ったよ。
で、そんなものしか持ってこないのかと聞いたら
すぐおりるからとなかなかの健脚のような奴だった。

マックは5個だろう。
小学校からやり直した方が良いんじゃないか?


460 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 14:02:33
>>459
マックは5個ですか???
胸焼けしそうだ。あのまずさ
小学校からやり直します。

でも何で「やり直し」なんだろう

461 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 14:06:30
避難親小屋でしゃぶしゃぶ
たれは日山のごまだれに限る。
うどんを忘れてはならない。

462 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 14:16:27
>>461
しゃぶしゃぶですか。
そうきたか 少し寒くなってきたので
それもいいですねぇ

463 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 14:33:43
牛肉400g(2800円@700円)
水菜(100円)
エノキ(78円)
日山のごまだれ(350円)
絹もしくはおぼろ豆腐(100円)
細うどん(78円)
キリン一番搾り500mカン3本(720円@240円}
ブタンガス缶(350円)
アンデルセンのカレーパン(@130円)3個追加して
俺の近所の物価にて計算すると4576円
ガソリン代1000円として6000円ぐらいか。



464 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 14:34:54
話題は変わるが、先月、頂上の避難小屋
付近で持病の膝痛が出て
苦しんでいた50代の
ハイカーの方
無事下山されたのでしょうか
冷却スプレーを借したものですが

あれ あまり効かないみたい
後から知りましたが・・・


465 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 14:38:39
そう言う時のためのテーピング技術ですよ。
大腿から膝にかけて逆さY字に張る。
あと膝バンド2500円ぐらいを常備する。

466 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 14:39:57
>>463
最近、怠け癖がつき、営業小屋
ばかりだったのですが・・・

これだけの分量を詰め込める程
体力が・・・・かなりのヘタレですが
後、調理用の水はどのようにされるのでしょうか?

頂上付近の避難小屋だとすると、奥多摩小屋の水場からですか?
それとも、山荘の水をパクるのですか???

467 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 15:54:04
水は三条ダルミから20分も下がればある。
あそこで3リットル汲んで来れば十分。


468 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 16:01:12
しゃぶしゃぶはあまり水使わないだろう。
それにうどんでスープをみんな飲んでしまうから
これから保存が楽になる秋山向きのメニューだろう。
ビールはそろそろ寒すぎると思う。
おれなら燗酒にする。
2g有れば十分。
足りなくなったら酔い覚ましに散歩がてら汲みにおりればいい。

469 :通りすがりのものです:2005/10/12(水) 19:24:18
>>453
「ホレッ」って言うけど
ど こ で チ ン す る の で し ょ う か ???

電源はどこでとるのでしょうか???

470 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 19:44:57
チンなんか出来るわけネーだろう
コッヘルの中に入れて蒸すんだよ。
京都にも蒸し寿司ってのがあるだろう。
ネタが緩んだところで剥がし、しゃりだけ蒸す。

471 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 20:08:33
>>468
ビールより酒のほうが飲む量が少ないから
重量の面でも酒が有利では
あとビールは小便になるし

472 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 20:53:23
アルコールは脱水しやすいから
登山という烈しいスポーツのあとには飲酒はあまり良くないだろう。
麦茶でも飲んで血液をさらさらにしなくては血栓の元。


473 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 20:55:15
日本酒も良いけど、次の日に
お腹ピィピィで下山するのも
いかがなものか??

おいらの場合、ピィピィの回数と
即効性がかなり強い。

撃ちに行く暇がなさそう
雲取の皆、ゴメンヨォ 先週登山道でやっちゃった

474 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 20:57:15
酒飲んでピーピーってどうしてだ?
普通ビールなど整腸剤代わりに飲んでいる奴もいるぞ。

475 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 20:57:40
>>472
麦茶ですか。いい情報を有難う


476 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 21:00:07
>>474
腸が弱いんです。普通の人のピィでは無いのです。
前日飲むと朝食食べている最中に、速攻にピィが
出て、暫く続きます。

477 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 21:01:33
酒を飲んでピーする腸の持ち主は珍しい・・

478 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 21:02:08
先週 三峰に降りる時、ピィが3分おきに出て
大変でした。
単独だったらから良かったけど・・・
でも、野生動物の餌付けにつながるかなぁ??

479 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 21:05:46
そりゃ食中り(しょくあたり)だろ?

480 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 21:07:56
俺はむしろ便秘になるけどな。

481 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 21:10:26
>>479
おいらは年中無休の「食あたり」
では無い。
腸弱なんだって

482 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 21:20:02
とりあえず 再来週の雲取は
山荘でなく、避難小屋で自炊しようかなぁ
自炊なんて3年ぶりで・・・
・・・あれ イワタニのヘッドが見当たらない。
押入れと物置を探索するか。買いに行くか
最近、営業小屋にばかり頼っているので
コッヘルも見当たらない。


483 :底名無し沼さん:2005/10/13(木) 02:54:55
ハイハイ。
良い子はお庭でおままごとでもしてようね。

484 :底名無し沼さん:2005/10/13(木) 11:18:36
みんな 雲ちゃんにいつ頃行く予定ですか????
山荘泊まりかなぁ???

485 :底名無し沼さん:2005/10/13(木) 12:40:15
天バクの食事にはあんまりこだわらないほうだなぁ。
最近はポップコーン、人参、チーズ入りフランスパン、
厚切りハム、ゆで卵 ビール5〜6本位だ。
コンロと小さ目のフライパンで事足りてハム、パンを
焼いて喰らうと最高にうまい。

486 :底名無し沼さん:2005/10/13(木) 14:15:32
今週末は雲助も天気が悪そうだ。

487 :底名無し沼さん:2005/10/13(木) 15:12:42
又かよぉ
最近雲ちゃん機嫌が悪い。
連休の時も駄目だったけど
景色がなければ、あそこはタダの長い道だ

488 :底名無し沼さん:2005/10/13(木) 21:01:20
ビール5〜6本ねぇ。。

489 :底名無し沼さん:2005/10/13(木) 21:19:14
>>485
人参はどうやって食うのか?
生のまま?

490 :底名無し沼さん:2005/10/13(木) 21:20:12
485は相当の肥満とお見受けする。

491 :底名無し沼さん:2005/10/13(木) 22:52:20
うーん
雲取山の秋の木漏れ日の中で
鍋で一杯ッてなかなか贅沢だな。
あとは友を選ぶことだな。

492 :底名無し沼さん:2005/10/13(木) 23:12:23
>>485
悪いこと言わないからビールは我慢しろ
荷物が3キロ軽くなるぞ

>>491
大喰いの友にはご遠慮願うと
書き込みの趣旨と違うのは承知だがこれも重要

493 :底名無し沼さん:2005/10/13(木) 23:19:35
大量のビールとご馳走で満腹して挙句、
山に特大野グソと小便をバラ撒かれたら雲取山とて廃れる。

494 :底名無し沼さん:2005/10/13(木) 23:20:32
>>488>>489>>490 個別レスするのもなんだけど、、レスもらった記念に。
雲取りに行くときは三峰からの天バクが通常だけど、ビール
ロング缶6本はデフォで持ってって天場で飲みます。(冬場も)夏場は小屋で
冷えたショート2本買うこともあるからその時は5本で納まるときもある。
人参は丸ごと1本もってって、天場についたらナイフで適当に切って持参した
ビニールに入れて塩をまぶして30分位放置した後で喰らいます。塩分補給で
うまいです。
この間はポプコーン(3栄養素のバランスがいい)とかでビール飲んでる。
人心地付いたらおもむろにハムとかパンを焼いて(パンは割り箸突き刺して
そのままコンロにかけて焦げ目が付いた頃を見計らって)喰らいます。
これだけの食べ物だけど抜群に美味しい。(残したかったら残します
馬鹿食いはしません)
コンビニゆで卵とセサミ&ナッツは非常食で持ってくが、喰らいたくなったら
配分考えて喰らいます。
とにかくここ最近の今の自分のブームエッセン。高価なステーキを持ってって
焼いて喰らったこともあるけど今は4枚500円の日ハムあらびきハムとフラ
ンスパンが抜群にうまく感じています。
これくらいで翌日は特に朝から何も口に入れなくてもシャリバテ起こすことなく
奥多摩に下りれます。スペックは標準体型よりやせてます。
長くなってすみません。

495 :底名無し沼さん:2005/10/13(木) 23:40:32
>>494
>スペックは標準体型よりやせてます。

豚の標準体型よりはなw

496 :底名無し沼さん:2005/10/13(木) 23:52:24
ポップコーンかぁ
乾燥バナナチップ食べ飽きたので今度からそれにしよう

497 :底名無し沼さん:2005/10/13(木) 23:55:42
大体、歯が欠けんだよなあれ


498 :底名無し沼さん:2005/10/14(金) 00:25:26
まぁビール好きなら3kgくらい屁だよな、理解できる

499 :底名無し沼さん:2005/10/14(金) 00:49:11
>>494
パンに割り箸にさしてコンロにかけるか
手軽に温かい食い物が仕上がりそうだな
やってみようかな

500 :底名無し沼さん:2005/10/14(金) 15:38:09
今度オレもトライしてみたいが・・・
問題は天気だよぉぉ
今週末は駄目かなぁ

501 :底名無し沼さん:2005/10/14(金) 17:58:36
ガスコンロ用の焼き網みたいなの売ってなかったっけ?

502 :底名無し沼さん:2005/10/14(金) 20:27:02
>>501
網の下に垂れ止めの斜め穴あき鉄板がセットになったやつのことかな?

503 :底名無し沼さん:2005/10/14(金) 21:07:47
>>501-502
正月にストーブで使うような
餅焼く網がある
コッフェルセット買ったら付いてたが単品売りはなかなか無いかも

504 :底名無し沼さん:2005/10/14(金) 21:17:07
雲取山を計画しています。
山頂は眺望ありますか? 
都心から近いのでDQNが多そうですがどうですか?

505 :底名無し沼さん:2005/10/14(金) 22:00:33
眺望は期待するほどよくはない
周遊道路周辺の低山ほどDQNは多くない。
2000mの山にDQNはなかなか登ってこないからね。
小屋主のほうがDQNかもな


506 :底名無し沼さん:2005/10/14(金) 23:23:55
いっぱいいるよDQN。
餌付け厨という最強のDQNがいるし。

507 :底名無し沼さん:2005/10/15(土) 07:32:00
>>501-503
漏れは、100円ショップのダイソーで買った
網を使っている。赤外線が出るやつで、餅とか
焦げずに焼ける。グッドだよ!

508 :底名無し沼さん:2005/10/15(土) 10:55:17
DQNってどういう意味?
ちなみに読み方もわからん。
教えて、釣りじゃないから。

509 :底名無し沼さん:2005/10/15(土) 11:08:35
http://www.media-k.co.jp/jiten/wiki.cgi?%A1%E3%A4%C8%A1%E4#i39

510 :508:2005/10/15(土) 11:13:30
ありがとう。

511 :底名無し沼さん:2005/10/15(土) 12:09:33
鹿は頭数制限して餌付けした方が良くね?

人が餌を与えなくなると、ますます木の皮とか食べざるを得なくなるわけで。


512 :底名無し沼さん:2005/10/15(土) 16:07:09
そういうのは餌付けって呼ばないほうがいい。
ここで何回か話題になった餌付けっていうのは計画的管理とかじゃなくて、
個人の気分で鹿がいたらエサあげるってことだから(ちょっと言い方悪いかもしれないけど悪し様に言ってるつもりではないです)

「食環境管理」とか「計画的餌付け」みたいな感じで区別して呼んだほうがよけいな議論にならずにすむかと。


513 :底名無し沼さん:2005/10/15(土) 22:59:05
山好きなすし職人さん 誰か知っていますか??
雲取山山頂付近まで出張して、作ってほしいのだけど
日当いくらぐらい出せばいいのかなぁ???


514 :底名無し沼さん:2005/10/15(土) 23:01:18
とりあえず、2万円ぐらい
出せば、来てくれるかなぁ??

っていうか、寿司職人で山好きな
奴をまず探さなければならないが

515 :底名無し沼さん:2005/10/15(土) 23:09:30
http://www.ttt-santa.co.jp/sushiziman.html
   雲取山が並ですと〜? 
     (ノ`A´)ノ ⌒┫ ┻ ┣ ┳.':":.

516 :底名無し沼さん:2005/10/15(土) 23:13:31
>>515
なんで「成田山」が入ってるんだよw

517 :底名無し沼さん:2005/10/15(土) 23:34:07
>>515
なんで丹沢が上で、雲取が並なんだ
基準が知りたい 激しく

518 :底名無し沼さん:2005/10/15(土) 23:37:30
>>515
でも、この寿司のメニュー
山好きでなければ浮かばないでしょう。

となるとオーナーは我等と同じ山好きなのかなぁ?
でも、配達範囲に山岳地域が無いのが残念!!

519 :底名無し沼さん:2005/10/15(土) 23:43:10
登山客(参拝客)数の順番という気もする。

520 :底名無し沼さん:2005/10/15(土) 23:55:07
>>519
でも伊吹山と成田山を同列にする
ところに一言言いたい。
伊吹より六甲のほうが登山者は多くない?コースがいっぱいあるから

521 :底名無し沼さん:2005/10/15(土) 23:57:48
情報有難う
今度、雲取に行って、頂上から
注文してみよう 
多分駄目だが。本社に直接かければ
交渉の余地がありそうだ。
(メニューの名称を見る限り)

522 :底名無し沼さん:2005/10/16(日) 19:05:04
>>515
磐梯山 > 大山 > 高尾山 >>>>>>>>> 雲取山

まさに真実を表してますなプ

523 :底名無し沼さん:2005/10/17(月) 14:54:24
この寿司屋の親爺は
やっぱりカッパじゃないかw
こんなランク見たこと無いぞ。
だいたい成田山なんかでるんだったら高野山だろう
比叡山だってあって良いはず。
いい加減なカッパに違いない。

524 :底名無し沼さん:2005/10/17(月) 21:04:36
おまいら、たかが寿司の名称にそこまで熱くならんでも(w

525 :底名無し沼さん:2005/10/17(月) 22:28:16
高尾山があって御嶽山がないとはこれ如何にヽ(*`Д´)ノ
三峰山も忘れるな
北岳・間ノ岳・農鳥岳と連なる白峰山もないぞ
大山←これ相模の「おおやま」?伯耆の「だいせん」?

526 :底名無し沼さん:2005/10/18(火) 04:22:27
餌付け厨

527 :底名無し沼さん:2005/10/18(火) 12:57:34
大山についてはそこのオヤヂのセンスからするとかなりビミョーだな。
普通に考えるとだいせんっぽいけど
ふと気づいたけど埼玉の山ってどれもマイナーなのかな。
御嶽山と書いてあるとどちらかというとおんたけさんのほうが頭に浮かぶ。

528 :底名無し沼さん:2005/10/18(火) 14:29:53
とにかくこの親爺はゆるせんなぁ。
きっとタコ親爺に違いない。

529 :寿司屋のオヤジ(偽物):2005/10/18(火) 17:53:58
>528
            , ;,勹
           ノノ   `'ミ
          / y ,,,,,  ,,, ミ
         / 彡 `゚   ゚' l
         〃 彡  "二二つ
         |  彡   ~~~~ミ      何だと?!
     ,-‐― |ll  川| ll || ll|ミ―-、
   /     |ll        |   ヽ
  /       z W`丶ノW     ヽ
 /        \\   / /      |
/           \`i / /       |
             | | i |       !


530 :底名無し沼さん:2005/10/18(火) 18:14:33
大岳山ってなんか天狗がいそうな雰囲気がする。

531 :底名無し沼さん:2005/10/18(火) 22:09:30
特上:雲取山
上  :三頭山
上  :蕎麦粒山
並  :川苔山
並  :大岳山
並  :醍醐丸
下  :霞ヶ関

532 :底名無し沼さん:2005/10/18(火) 22:50:10
>>531
奥多摩限定にすれば、たしかに雲取は特上になるね。
でも御前山や鷹ノ巣山も入れて欲しいな。霞ヶ関が入ってるのは?

533 :底名無し沼さん:2005/10/19(水) 00:13:25
>>532
東京つながり

534 :底名無し沼さん:2005/10/19(水) 00:15:54
雲取は埼玉のものだ!
ついでに奥秩父じゃ!

535 :底名無し沼さん:2005/10/19(水) 02:10:35
>>534
あんなツマラン山、埼玉にでもどこにでもくれてやるよ。
どうせなら山無し県の千葉にでもくれてやろうかw

536 :底名無し沼さん:2005/10/19(水) 02:52:29
>>535 登山道しかしらんヘタレがナマ抜かすなやーっ!!!
パンパンパーン
    ∧__∧  ∩
  (,,`・ω・´)彡☆
   ⊂彡☆))Д´)
       ☆


537 :底名無し沼さん:2005/10/19(水) 06:59:53
>>535
千葉市は千葉県のものだ!
ついでに房総半島じゃ!

538 :底名無し沼さん:2005/10/19(水) 13:54:44
県民の愛県精神って田舎特有のモノだね。
名古屋大阪にも烈しい郷土愛みたいなのぷんぷん臭う。
真の都会はクールな東京都だけだと思う。



539 :底名無し沼さん:2005/10/19(水) 14:06:00
田舎の方ですね?

540 :底名無し沼さん:2005/10/19(水) 14:18:15
東京都区部の者です。


541 :底名無し沼さん:2005/10/19(水) 14:21:49
ったく、田舎モノほど他人を差別するもんだぞ

542 :540:2005/10/19(水) 14:22:10
生まれは山梨ですが

543 :底名無し沼さん:2005/10/19(水) 14:24:48
林まり子さんですか?


544 :真の240:2005/10/19(水) 14:26:15
県民ネタは田舎の都会人コンプレックスを刺激するので止めにします。

545 :底名無し沼さん:2005/10/19(水) 14:38:56
自分のレス番号を、ちゃんと書き込めない都会人について

546 :底名無し沼さん:2005/10/19(水) 14:51:20
雲取の山頂から夜花火が見えたことがあった。
あと、天祖山方面からドンドコ音がしたこともあった。
思い出の雲取山。
そんな雲取山も山梨・埼玉では、チビの部類なのでいらぬとさ。
あれを千葉にあげるとなるとインパクトつよすぎて、丘陵地域を山岳地帯と呼んで愛してやまない千葉県民は
房総の奥深い山並みでついつい遭難してしまう千葉県民は、
きっとみなそろってお漏らししてしまうだろう。

547 :底名無し沼さん:2005/10/19(水) 15:13:17
日本語がおかしい>546について

548 :564:2005/10/19(水) 15:15:32
ヘッテ優勝おめでとう!
昔は小宮山のファンだったので当時はちょっと気の毒だったよ。

549 :底名無し沼さん:2005/10/19(水) 15:38:44
雲取山はやっぱりクールな都民の憩いのやま。
みんなクールな都会で溜まったストレスを発散するため登ってくる。
埼玉人は奥秩父にいっぱいあるだろう。
まあ埼玉人も南部の奴はほとんど東京県民なんだが。
千葉なんが九十九里も海があるんだから成田山でたくさん(w


550 :底名無し沼さん:2005/10/19(水) 15:42:00
と、埼玉人が申しております

551 :549:2005/10/19(水) 15:56:56
俺は新宿警察の大門だよ。
雲取山には3回ロケで行ったことある。
もちろんヘリでね。


552 :底名無し沼さん:2005/10/19(水) 16:05:12
都民の憩いはやっぱり御岳や高尾山だろ。
雲助はパンピーにはマイナーすぎる。
雲助にガキの頃、集団遠足なんかしなかっただろう。
俺のような根っからの区部都民は小学校の時は高尾山、御岳、榛名山
中坊で四阿山が刷り込まれる山だよ。
高坊の時初めて登山好きな友人に雲助に連れて行って貰うまで
雲助なんか知らなかった。

553 :底名無し沼さん:2005/10/19(水) 17:22:13
雲取はどちらかというとトレーニングやリハビリの場だと思う
山好きの若者がこの程度の低山徘徊で満足できるわけがない

554 :底名無し沼さん:2005/10/19(水) 18:15:20
山好きだと初日は山頂泊まりでその後は縦走を開始するかもね。
・・・・青梅駅まで。

555 :底名無し沼さん:2005/10/19(水) 18:41:34
あんさん
古い駅名を、、、

556 :底名無し沼さん:2005/10/19(水) 19:20:24
>543
 3

557 :底名無し沼さん:2005/10/19(水) 19:36:25
>>552
それらは普通に日帰りで登れる山。
榛名なら「根っからの板橋区民」かね?

558 :552:2005/10/19(水) 22:23:44
あんた板橋か(w
俺は文京だよ。
林間学校で柏学園、
臨海学校では岩井海岸
何かと千葉のお世話になった。
雲助に小坊中坊高坊で集団で登った奴いるか?


559 :底名無し沼さん:2005/10/19(水) 22:31:17
明日はピーカンかな?
台風がつっこみ秋雨前線消失だってね。
明後日は雲取か富士に行こうと思案中。

560 :底名無し沼さん:2005/10/19(水) 23:22:17
某所のホルマリン漬けが怖い。

561 :底名無し沼さん:2005/10/19(水) 23:22:51
>>558 ガキの分際で生意気な口をきくな!
パンパンパーン
    ∧__∧  ∩
  (,,`・ω・´)彡☆
   ⊂彡☆))Д´)
       ☆



562 :底名無し沼さん:2005/10/20(木) 01:31:44
雲取行くくらいなら丹沢行ったほうがまし

563 :底名無し沼さん:2005/10/20(木) 02:10:14
神奈川の腐れ山に行くくらいなら
埼玉の山の方が数倍マシ。

564 :底名無し沼さん:2005/10/20(木) 03:19:55
雲取山といえば餌付けが最高。

565 :底名無し沼さん:2005/10/20(木) 04:29:08
雲取厨
丹沢厨
高尾厨

関東の三大小物

566 :底名無し沼さん:2005/10/20(木) 06:44:22
田舎者の558がついに切れましたw
565は馬鹿の高いのも好きw
雲取山はメガロポリス住民専用の山。
田舎者に来て貰っては困る。
お前らは田舎者らしく北アルプスや富士など観光の山に登っていればいい。


567 :底名無し沼さん:2005/10/20(木) 10:34:06
>>566
顔真っ赤だぞw

568 :底名無し沼さん:2005/10/20(木) 11:05:05
真っ赤って、俺の顔はニタついてるけどなぁw
雲取山は百名山だとか騒いで田舎者が来るようになってからすっかり荒廃してしまった。
山頂部には昔お花畑があったんだぜ。
それをみんな田舎者の百名山ハンターどもが踏んづけてしまった。
あいつら山頂で写真撮ってすぐに降りていく。
あれって仲間に見せる証拠写真なんだろうな。
わざわざ愛知とか奈良とか良く来るよな。
明日は浅間山だってほざいてる奴もいた。
本当に詰まらない奴らだ。
百山のぼったからってどうだと言いたい。

569 :底名無し沼さん:2005/10/20(木) 11:54:39
雲取の次の日に浅間か
よく体力続くな
俺は三十路前だが日帰りでも泊まりでも一回登って帰ったら中5日は欲しい
そもそも雲取って愛知とか奈良から来るほどの山か?
他県の最高峰にそんなに登りたいものかな
奥秩父登りたければ金峰・みずがき
樹林帯を体験したければ金峰から甲武信へ縦走するのが最適
1泊程度と言うならまあまあ近くの大菩薩とか雁坂峠のほうが歴史ある道だし雲取よりも意義を感じるんだが

570 :底名無し沼さん:2005/10/20(木) 12:54:07
百名山はどこでもそうでしょ。
さらに二百名山の山にもバスでやって来る。
埼玉県内のある山はそこそこ近いし、縦走して登頂すれば色々な意味で
まあ満足できるので真夏以外はよく行く。冬が一番好きだけど。
そこにバスツアーの人間が。
何かと思ったら二百名山だった。
百名山はひどいだろうな。

571 :底名無し沼さん:2005/10/20(木) 13:50:34
オレなら両神山に行くが

572 :底名無し沼さん:2005/10/20(木) 13:55:54
両神も混んでいる。
積雪期に行くべき。

573 :底名無し沼さん:2005/10/20(木) 17:13:23
和名倉山で冬眠する。これマジお勧め。

574 :底名無し沼さん:2005/10/20(木) 18:28:48
熊さんw

575 :底名無し沼さん:2005/10/20(木) 20:47:32
>>565
つーか明らかにここと丹沢スレとじゃ内容のクオリティが違うだろう。

576 :底名無し沼さん:2005/10/20(木) 21:32:21
三峰〜雲取〜三峰で行こうと思うんですが
日帰りは無理ですかね?
無理なら雲取山荘泊を考えてます。


577 :底名無し沼さん:2005/10/20(木) 22:20:41
お前が三峯に住んでるなら楽勝だが、家はどこだ?


578 :底名無し沼さん:2005/10/20(木) 22:47:13
ぼちぼちいいシーズンなんで、一泊してまたーりがお勧め。
天気しだいではお昼に山頂で昼寝。
翌日にはもう一回朝のんびりと登って山頂でまったり、その後のんびり下山。
雲取のヤマネ君ものんびり推奨とのこと。

579 :底名無し沼さん:2005/10/21(金) 00:11:27
ttp://www7a.biglobe.ne.jp/~n-baba/s-kumotori.html
 雲取山を目指す多くの登山者を見る度に、私は一種の感動を覚える。
登山者は幼稚園児から老人まで、皆、雲取山に登るんだとの情熱と覚悟を
持って登ってくる。ピクニック気分の浮ついた気持ちなど見えない。
この山は、エリート達の山ではない。そうかと云って、
日帰りで軽く楽しく登れる山でもない。雲取山に登るとなれば二日は
必要である。それなりの計画と装備はいる。
しかし、登るのだと云う情熱と覚悟さえあれば、誰でも登れる。


580 :底名無し沼さん:2005/10/21(金) 00:12:44
折からの連休、三峰山稜は雲取山を目指す登山者の列が続いた。
家族連れも、恋人どおしも、年配の人達も、そして山岳会の若者達も、
譲り合い、励まし合ってひたすら雲取小屋を目指していた。

縦走路は、尾瀬のように大騒ぎはしなくても、ごみ一つ落ちてはいなった。
数百人の登山者でごった返した小屋周辺も、7時半にもなるとテント場からも
小屋の中からも物音一つ、話し声一つしなくなった。
私は何か奇跡が起こったような感動を覚えた。これが雲取山なのである。

翌日はすばらしい天気で、山頂からは白く輝く南アルプスの三千メートル峰
がすべてみえた。
 


581 :底名無し沼さん:2005/10/21(金) 00:42:35
>>579
それ、俺がネットで一番好きな登山家(?)のHPだ。
文章見ただけでわかる。

582 :底名無し沼さん:2005/10/21(金) 00:43:13
深沢久弥は名山の基準として、次の三つの条件を挙げた。
すなわち「山の品格」「山の歴史」そして「個性」である。
しかし、幾多の名山を脳裏に浮かべてみると、さらに二つの条件を
加えてもよさそうである。
すなわち、「人々にこよなく愛されていること」と「自然がいっぱい
残っていること」である。
この五つの条件を満たす山は日本百名山と言えども多くはない。

糞尿汚染の激しい富士山とて果たして「自然がいっぱい」と言えるかどうか。
まして、ホテルのような山小屋の建つ北アルプスの山々は失格である。
雲取山はこの五つの条件を確実に満たしている。
まさにこの山は名山中の名山なのである。
ただし、この山を脳裏に思い浮かべたとき、名山という言葉よりも
「素晴らしい山」との表現の方が何んとなくぴったりと来る。


583 :底名無し沼さん:2005/10/21(金) 00:44:26
雲取山には苦労してやってきた登山者達を充分に満足させる自然が残っている。

埼玉県側の、これぞ奥秩父と思える欝蒼とした原生林、
東京都側の明るい草原の尾根。山頂からの展望は、
恐らく奥秩父の山々随一であろう。

よくぞ、これだけすばらしい山が大都会東京の近くに残ったものである。

584 :底名無し沼さん:2005/10/21(金) 02:24:21
>>583
>恐らく奥秩父の山々随一であろう。

有り得ない。
百の中で最低クラス。

585 :底名無し沼さん:2005/10/21(金) 05:32:08
ここまでくると褒め殺しというか宗教の世界だなw

586 :底名無し沼さん:2005/10/21(金) 08:33:43
>>585
真綿で首を締められるようなw

「何人たりとも雲取山を侵すことは出来ない」ってかw
大笑いだなw

587 :底名無し沼さん:2005/10/21(金) 11:19:02
展望なら雲取よりも大同山(飛竜山)のそばの禿岩のほうがよさそうだけど
人によっては、雲取よりも鷹巣を好むみたい。
遠路はるばる来た人は、お花畑がないことでショボーン。
登って散策するだけなら散策路の道がよい笠取周辺の方がいいかもしれないね。
国土地理院の地図にはほとんど道が書き込まれてないけど。

588 :底名無し沼さん:2005/10/21(金) 19:38:36
>>587
大洞(ほら・ボラ)山ね。

589 :底名無し沼さん:2005/10/21(金) 23:27:39
雲  取  は  臭  い  山  域

590 :底名無し沼さん:2005/10/23(日) 10:49:00
今週は晴天続きそう。
雲助日和が続きそうだね。

591 :底名無し沼さん:2005/10/23(日) 17:22:12
>>579の人は南アスレでは神扱いされた人なのに、
ここではえらい言われようだな(w

592 :底名無し沼さん:2005/10/23(日) 18:22:04
今日行ってきた。今帰ったところ。
天気良くて気持ちよかったー。

593 :底名無し沼さん:2005/10/23(日) 18:28:05
>>592
今朝夜明け前に雷雨だったの知ってるか

594 :底名無し沼さん:2005/10/23(日) 19:59:25
>>591
ここは人も山も見る目のない連中ばっかだからなwwwww

595 :底名無し沼さん:2005/10/23(日) 20:33:42
 二 `丶、`丶、_\__\〉ノノへ!
`‐-、 二. `ヽ、 ミ ̄ /⌒シ′)
二‐/,ィ┐|=ミ=┘ ,r‐'_二ニ....イ
‐ニ| i<  i ,..-=ニ‐''\  /彡}
二‐ヽ ┘ |     lヾ. } } / /リ
ニ ‐'"/   /    |_{;)} レ' /((   
'  /   /     '" ` `゙ / ソ
  /    ,      F'′/    「下手な煽りはよせやい!」
  ヽ.    \、 L`___l       
 _\    ヽ._>┘        
 /了\_ノ
 ◆(                
 門|


596 :底名無し沼さん:2005/10/23(日) 22:09:28
>>593
そうか、だから降りてくる人みんな雨具着て...。
よっぽど寒かったんだなと思ってたけど...。

597 :底名無し沼さん:2005/10/23(日) 23:01:49
雪とかはどうだった?

598 :底名無し沼さん:2005/10/23(日) 23:06:36
歩いてると暑いくらいですよ。

599 :底名無し沼さん:2005/10/23(日) 23:57:56
甲武信とちがって微妙に標高が低くて雪にならなかったか
みぞれがすぐ溶けちゃったのかな。
実は576とか?

600 :底名無し沼さん:2005/10/24(月) 00:01:50
群馬や長野はライブカメラが充実してるけど秩父多摩もライブカメラホスィ。


601 :底名無し沼さん:2005/10/25(火) 00:00:42
雲助に一泊で行く奴は馬鹿。
どーせ「のんびり登るのも山の楽しみ」とか無意味な言い訳するんだろうが
雲助なんかどんなにのんびり登ったって日帰りできるに決まってる。
あれくらい日帰りできないような足腰弱いジジババは山に来ないでホームに入れ。
ダラダラダラダラのったりと登りやがって邪魔つーかゴミ。


602 :底名無し沼さん:2005/10/25(火) 00:14:40
>>601
そんな...クマー

603 :底名無し沼さん:2005/10/25(火) 01:08:47
>>601
そんなお前が一番ゴミ

604 :底名無し沼さん:2005/10/25(火) 02:08:04
 二 `丶、`丶、_\__\〉ノノへ!
`‐-、 二. `ヽ、 ミ ̄ /⌒シ′)
二‐/,ィ┐|=ミ=┘ ,r‐'_二ニ....イ
‐ニ| i<  i ,..-=ニ‐''\  /彡}
二‐ヽ ┘ |     lヾ. } } / /リ
ニ ‐'"/   /    |_{;)} レ' /((   
'  /   /     '" ` `゙ / ソ
  /    ,      F'′/    「下手な煽りはよせやい!」
  ヽ.    \、 L`___l       
 _\    ヽ._>┘        
 /了\_ノ
 ◆(                
 門|


605 :底名無し沼さん:2005/10/25(火) 02:21:53
>>俺のような根っからの区部都民は小学校の時は高尾山、御岳、榛名山
 中坊で四阿山が刷り込まれる山だよ。
よく見るとここの榛名山と四阿山がヘン。群馬県民がのぼるならわかるようなきもするけど。
そしてまた雲助という呼び方を覚えたての子供のような雰囲気。
ためしに文京区 臨海学校でぐぐってみると
6年岩井臨海学校 ☆5年八ヶ岳林間学校 ってあるけど
八ヶ岳はどこいっちゃったのかな?

606 :底名無し沼さん:2005/10/25(火) 04:04:06
馬鹿じゃないか。
少なくともそんなリサーチレポ出してるようなら出世は見込めないな。
俺ら文京が榛名山と四阿山登っていた頃と今が全く同じわけないだろう。
むしろ榛名山と四阿山を登っていた頃から俺の世代を分析するのが正しい方向性だろう。
かなりヒントを与えたぞ。
柏学園未だ存続してるかまずリサーチする。
雲助の分析も甘い。
ポンスケ、ガンガレw

607 :底名無し沼さん:2005/10/25(火) 04:18:53
>>606
図星だったと?

608 :底名無し沼さん:2005/10/25(火) 14:34:31

田舎者が文京生まれに邪推してるようにしかみえんぞ。
雲取山は田舎者が来るような山じゃないんだよ。
都民の憩いの山だよ。



609 :底名無し沼さん:2005/10/25(火) 14:40:04
(´-`)..oO  まず柏学園からリサーチしたのか。

610 :底名無し沼さん:2005/10/25(火) 19:38:13
(´-`)..oO(昔の雲取山スレはマターリしててよかった)

611 :底名無し沼さん:2005/10/25(火) 19:41:53
>>606
視野が狭い子供の状態のままで引きこもったわけか。

612 :底名無し沼さん:2005/10/25(火) 20:36:57
(´-`)..oO   かわいそうに。たまには本物の雲取山に登って
        暗闇の中逃げてく鹿を遠くに見ながら、流れ星にお願い事でもしようね。
        

613 :底名無し沼さん:2005/10/25(火) 20:40:02
ところで八ヶ岳のなんとか学園は昭和51年開設だってさ。
となると選択肢は40歳より上しかないね。


614 :底名無し沼さん:2005/10/25(火) 22:51:24
>>612
山に登るどころか、自室から出ることもできない一種の病気では?

615 :底名無し沼さん:2005/10/26(水) 00:00:05
鹿なんか自然だとおもってる(´-`)..oOはかわいそうなやつだな。

616 :底名無し沼さん:2005/10/26(水) 00:07:48
(´-`)..oO  クマは長沢背稜や小川谷、六石や水根、カモシカは山麓にいるから
       めったに見れないモモンガやヤマネ、テン、ヒミズなどを除けば見れるのは鹿くらいなんだよ。

       で、おk? 
       

617 :底名無し沼さん:2005/10/26(水) 00:12:37
>>(´-`)..oO  
鹿なんか見れるんじゃなく必ずあう運命なのが雲取山。


618 :底名無し沼さん:2005/10/26(水) 00:16:59
雲取山は鹿園なのかもしんない。
星空は見れなくても鹿は必ず見れる。


619 :底名無し沼さん:2005/10/26(水) 00:21:35
(´-`)..oO   避難小屋に泊まってると 
       夜、モギュモギュ食べてる音が聞こえるよ。
       ずっと禁猟区になってた関係で南から鹿の群れが押し寄せてきたらしい

620 :底名無し沼さん:2005/10/26(水) 00:43:13
食うにしても鹿じゃ解体が大変だ。


621 :底名無し沼さん:2005/10/26(水) 00:46:23
(´-`)..oO  羊とかに比べると骨が相当硬いらしいよ。
       山頂で夜になるとスペアリブを食べたくなる。  

622 :底名無し沼さん:2005/10/26(水) 00:50:31
鹿はやっぱりレバーが旨い。
肉は緻密と言うか粉っぽい。
フランス料理では良く出てくる。

623 :底名無し沼さん:2005/10/26(水) 00:52:34
(´-`)..oO  トナカイ食べたい。

624 :底名無し沼さん:2005/10/26(水) 01:45:00
鹿ミルクあまり聞かないけど
チーズやバターなんか作れないのかな。
雲取健康乳業鹿バターや鹿チーズなんか凄い売れ筋の予感。
石尾根に柵作って観光鹿牧場作り五十人平に雲取乳業の本拠地置く。
雲取山荘、奥多摩小屋の親爺は廃業して鹿追になって貰う。
千葉のマザー牧場に負けない鹿牧場いかが。



625 :底名無し沼さん:2005/10/26(水) 01:47:16
トナカイはチェルノブイリの放射性物質汚染で食うと発ガン性あるよ。
ヤップ族なんか腹にガイガーカウンターあてるとガーガー言うらしい。

626 :底名無し沼さん:2005/10/26(水) 21:34:31
(´-`)..oO  川苔山避難小屋・・・

627 :底名無し沼さん:2005/10/27(木) 13:19:10
今年の獲物は鹿2頭、イノシシ1頭…


628 :底名無し沼さん:2005/10/27(木) 17:04:21
カモシカ見たいな(´-`)..oO

629 :底名無し沼さん:2005/10/27(木) 18:03:09
日原林道や倉沢林道なんかが見やすいよ。 下のほうで何か食べてるか上のほうから見下ろしてるか。
ガレてる山麓でとりわけ廃屋が残ってる地域や、標高の高いとこでは少し細めの尾根が遭遇しやすいけど
同じところに出没しやすいみたい。

630 :底名無し沼さん:2005/10/28(金) 19:09:10
イノシシに蹴られるのとどっちが痛くない?
ttp://users.pandora.be/juulkabas/2%20climbers%20fall%20to%20death%20%5Bwow%20crazy%5D.mpg


631 :底名無し沼さん:2005/10/28(金) 19:31:48
>>630
まぁ、あれだ。それは一瞬の痛みだろうから。
イノシシはいつまでも痛いだろうし。

632 :底名無し沼さん:2005/10/29(土) 02:03:13
餌を与えてかわいがって、殺して食う。これが人間ぞ。

633 :底名無し沼さん:2005/10/29(土) 02:22:07
うーん、餌を与えて殺して食うのはそうだけど、かわいがってるのかな?

634 :底名無し沼さん:2005/10/29(土) 02:54:23
>イノシシに蹴られるのとどっちが痛くない?
イノシシは蹴るんじゃなくて牙でガスガス攻撃してくるらしい。
緊急で処置しないと大体腿を切り裂かれて大量失血で死ぬか重症からしいよ。
動脈とかが切られるのかな?
木に登れば逃げられそうだけど、杉の植林地だと登りようがないし
逃げようとして転落するのがオチか。
夜寝てるときに近くで岩起こしをしてるのは
独特の異常に重低音な呼吸音がとてーも怖いけど、人の存在に気づくとその日から
当分そこに来なくなるみたい。
毎晩畑を荒らしにくるのとはちょっと違うみたいね。
起こしてる岩の大きさは体格からは信じられないほどの大きさのものも
起こしてるらしいけどまあ、あれだ。
>>630は実はヘルメットの強度をうたってるCMなんだけど、知ってた?

635 :底名無し沼さん:2005/10/29(土) 06:48:30
>>632
アリクイは家宅侵入した上に一族全員皆殺しにして喰っちまうけどな

636 :底名無し沼さん:2005/10/29(土) 18:32:23
従属栄養生物の多くは他の生物を殺さねば生きていけない。
例外は寄生生物と屍体を栄養源とする生物。

637 :底名無し沼さん:2005/10/29(土) 18:56:58
屍体を栄養源とする生物ってキノコか?

638 :底名無し沼さん:2005/10/29(土) 18:58:12
虫だってなんだって

639 :底名無し沼さん:2005/10/29(土) 19:38:43
肉食系全部か

640 :底名無し沼さん:2005/11/06(日) 16:08:12
昨日からテント担いで雲取山に行ってきました、山頂の避難小屋を午後3時
頃に覗いたけどおそらく夜には満員になったと思います。私は奥多摩小屋の
テン場で一泊、今朝の5時の気温はテント前室で8度、曇っていたので暖か
めなのかな。フランス語を話す20人ぐらいの団体さんが山頂に居たけど夜
はどうしたんだろ? 紅葉が綺麗ダタヨー

641 :底名無し沼さん:2005/11/06(日) 17:04:48
そんな時は、ウンコたれぶーとかケツくせ、とか話しかけてみるもんだ。

642 :底名無し沼さん:2005/11/06(日) 17:48:46
ケツ貸さないか?

643 :底名無し沼さん:2005/11/06(日) 18:02:42
>>641
ばか
上品に「ごきげんよう」だろ

644 :底名無し沼さん:2005/11/07(月) 12:52:22
テントしょっての山行乙。
俺はテント山行最近はしなくなってしまった。
軽量日帰りのらくちん登山温泉紀行がすっかり定着してしまった。
15kg背負ったらすっかり息が上がってしまう俺でした。

645 :底名無し沼さん:2005/11/07(月) 23:32:32
晴れの週末で雲取山荘激込み必至そうだったから、試しに白岩小屋に初めて
泊まってみたけど、いろんな意味で凄かった。小屋番のおじいさんと自分だけ。
というか宿泊者ノート見ると営業小屋なのに今年に入ってから30人(組)
くらいしか泊まってないみたい。もちろん電気もなくてヘッドランプで食事。灯油のランプ、
アンカ布団、傾いた床、昭和25年に建てられたままの状態で、いい思い出にはなったけど。
まあこういう小屋が残っててもいいかもね。

646 :底名無し沼さん:2005/11/07(月) 23:40:10
白岩小屋って今もテン場はあるの? 水場は? トイレは宿泊者だけかな?
?マークの3連発スマソ ↑

647 :底名無し沼さん:2005/11/07(月) 23:48:44
>>646
テン場はあります。平坦なスペースがあるので10張は充分いけると思います。
小屋内の案内だとテント500円となってました。
水場は10分くらい下ったところにあるらしいですが、自分は小屋でおじいさん
に分けてもらいました。トイレは宿泊者以外は有料(100円)です。

648 :底名無し沼さん:2005/11/07(月) 23:54:14
あとガイドには「土日営業で平日開放」のようになっていますが、
小屋番さんが下山するのが面倒らしく、平日も住み込んでいることが
多いそうです。電話もないので土日以外に営業しているかは
行ってみないと分かりません。


649 :雲取は素晴らしい山!:2005/11/07(月) 23:57:04
ttp://www7a.biglobe.ne.jp/~n-baba/s-kumotori.html
深沢久弥は名山の基準として、次の三つの条件を挙げた。
すなわち「山の品格」「山の歴史」そして「個性」である。
しかし、幾多の名山を脳裏に浮かべてみると、さらに二つの条件を
加えてもよさそうである。
すなわち、「人々にこよなく愛されていること」と「自然がいっぱい
残っていること」である。
この五つの条件を満たす山は日本百名山と言えども多くはない。
糞尿汚染の激しい富士山とて果たして「自然がいっぱい」と言えるかどうか。
まして、ホテルのような山小屋の建つ北アルプスの山々は失格である。

雲取山はこの五つの条件を確実に満たしている。
まさにこの山は名山中の名山なのである。
ただし、この山を脳裏に思い浮かべたとき、名山という言葉よりも
「素晴らしい山」との表現の方が何んとなくぴったりと来る。


650 :底名無し沼さん:2005/11/07(月) 23:57:34
水場への道はちょっと途中足場が悪くて以前は
だらしないヒモがとちゅうにダラーンと垂れ下がってた。

651 :雲取は素晴らしい山!:2005/11/07(月) 23:58:15
雲取山を目指す多くの登山者を見る度に、私は一種の感動を覚える。
登山者は幼稚園児から老人まで、皆、雲取山に登るんだとの情熱と
覚悟を持って登ってくる。ピクニック気分の浮ついた気持ちなど
見えない。

この山は、エリート達の山ではない。そうかと云って、日帰りで
軽く楽しく登れる山でもない。雲取山に登るとなれば二日は
必要である。それなりの計画と装備はいる。しかし、登るのだと
云う情熱と覚悟さえあれば、誰でも登れる。
そして又、たどり着いた山小屋は、北アルプスの山小屋のように、
個室や風呂があり、コンサートまで開き、料金ばかり高くなった
山小屋とは雲泥の差である。山小屋は昔ながらの粗末な小屋であり
時代に迎合する商業主義の姿は微塵もない。
あるのは、昔ながらの暖かい心だけである。


652 :雲取は素晴らしい山!:2005/11/07(月) 23:59:53
さらに、雲取山には苦労してやってきた登山者達を充分に満足させる
自然が残っている。埼玉県側の、これぞ奥秩父と思える欝蒼とした
原生林、東京都側の明るい草原の尾根。山頂からの展望は、
恐らく奥秩父の山々随一であろう。よくぞ、これだけすばらしい山が
大都会東京の近くに残ったものである。

 雲取山は奥秩父と奥武蔵のジャンクションピークであり、
埼玉、東京、山梨の三都県境に位置する。歴史的に見れば埼玉県
との縁が最も深いと思われるが、東京都唯一の二千メートル峰で
あることもあり、今や人々の意識としては東京都の山である。
数年前に雑誌・山と渓谷が実施した「各都道府県民が愛する地元の山」
アンケート調査において、東京都民は圧倒的多数をもって雲取山を
一位とした。ちなみに、埼玉県民は両神山に続いて二位に挙げた。
雲取山は、武蔵野からもよく見える山である。奥武蔵の山々の背後に、
鈍角的な雄大な三角形の山容を見せている。このことも、この山が人々に
愛され続けている一因であろう。

653 :底名無し沼さん:2005/11/08(火) 00:00:52
ここで、
大飛竜>芋ノ木毒気>雲取山
とつぶやいてみる。

654 :雲取は素晴らしい山!:2005/11/08(火) 00:01:22
私はこの山に4度登った。最初の登山は、一切の記録も写真もない。
あるのは断片的な記憶だけである。昭和20年代後半、私の小学校時代
と思う。父に連れられこの山に登った。三峰神社から歩き、
雲取小屋に泊まった。父が飯ごうで飯を炊いてくれた。
消灯後話をしていた人が小屋番に怒鳴られた。この小屋番はおそらく、
かの有名な鎌仙人こと富田治三郎氏だったのだろう。
山頂の記憶はない。
 
 二度目に登ったのは昭和39年10月であった。仲間四人と金峰山までの
奥秩父大縦走の途中、最初のピークとしてこの頂を踏んだ。
晴天の下での山頂からの大展望は今でもはっきり記憶に残っている。
三度目は昭和54年11月、当時6歳の長女をともなってであった。
我が子と故郷の名山に登る喜びを噛みしめて登山であった。
このときも雲取小屋に泊まったが、消灯後も話をしている人を
皆か怒鳴り付けた。雲取小屋はルール違反者には恐い小屋なのである。
山頂は生憎の雨で、ガスが渦巻き一切の展望は得られなかった。
石尾根を長駆縦走し、夕闇迫る奥多摩の駅に下った。

655 :雲取は素晴らしい山!:2005/11/08(火) 00:02:31
そして四度目は平成5年5月であった。中学一年の長男とパーティを
組み、雁峠まで縦走した。折からの連休、三峰山稜は雲取山を目指す
登山者の列が続いた。
家族連れも、恋人どおしも、年配の人達も、そして山岳会の若者達も、
譲り合い、励まし合ってひたすら雲取小屋を目指していた。
縦走路は、尾瀬のように大騒ぎはしなくても、ごみ一つ落ちてはいなった。
数百人の登山者でごった返した小屋周辺も、7時半にもなるとテント場からも
小屋の中からも物音一つ、話し声一つしなくなった。私は何か奇跡が
起こったような感動を覚えた。これが雲取山なのである。翌日はすばらしい天気で、
山頂からは白く輝く南アルプスの三千メートル峰がすべてみえた。

 名山とは、その山容や歴史が造り出すのではない。訪れる一人一人が造り出すのである。
逆に云えば、人をしてそのようにさせる何かが宿っている山こそ名山なのである。
そして、雲取山こそ名山中の名山なのである。

656 :底名無し沼さん:2005/11/08(火) 00:04:55
だけどゴールデンウィークになると頂上トイレのうんこが満杯になって
第二雲取山が発生する。

657 :底名無し沼さん:2005/11/08(火) 00:05:25
>>653
芋ノ木ドッケというとなぜか二軒小屋尾根を思い出す。

658 :底名無し沼さん:2005/11/08(火) 00:11:48
>>657
そこを下ったら、大雲取谷の沢登りの終了地点になってる1465mマークのあるあたりの
立て札のあるとこに出ましたよ。そして、新しいマイルートが開拓された。二度と使わないけど。

659 :底名無し沼さん:2005/11/08(火) 00:13:05
>>653
三峰からの縦走路の山腹に「芋ノ木ドッケ」の立派な看板があるから、
あそこを山頂だと思ってる人もいるみたい。あの看板は変えてほしい。

白岩山側から芋ノ木ドッケ山頂に登る道は倒木が凄くて雰囲気いいね。
雲取も登るルートによって充実感が全然違うな。
まあ鴨沢ルートや石尾根ルートも人気があるだけの良さはあるけど。

660 :底名無し沼さん:2005/11/08(火) 00:22:02
鴨沢から登るときは途中から尾根を辿る道があるけど
その道が通常ルートに合流する手前に謎の綺麗な別荘アリ。

661 :底名無し沼さん:2005/11/08(火) 00:32:20
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4877510508.html
雲取山の歩き方―新井信太郎と9人の仲間が選んだ26コース

1 雲取山へのメイン・コース
2 雲取山への個性豊かなアプローチ・コース
3 雲取山からの下山を楽しむコース
4 雲取山からのびる縦走コース
5 雲取山に連なるバリエーション・コース

662 :底名無し沼さん:2005/11/08(火) 00:39:02
>>660
単なる綺麗な別荘だろ。
謎でも何でもない。

663 :底名無し沼さん:2005/11/08(火) 01:52:13
謎なのは、人が通らないバリエーションルートの中に
比較的綺麗な建物があるということ。
別荘というのはそのときおもいついたあだ名で、
入り口になんか書いてあったかもしれない。

664 :底名無し沼さん:2005/11/08(火) 01:54:14
あとベテランの人で雲取は新井が君臨してるのがヤダ
という意見があったけど、いったいなにがあったのだろうか?

665 :底名無し沼さん:2005/11/08(火) 02:00:18
堂所から南に尾根を辿ると不思議な建物が現れると言い換えると
よさそうだ。

666 :底名無し沼さん:2005/11/08(火) 06:42:22
>>647  情報ありがとう
今度 白岩小屋のテン場に泊まってみます

667 :底名無し沼さん:2005/11/08(火) 10:34:41
>>664
口が悪いから
思ったことをづけづけ言うが、根はいい人だよ


668 :底名無し沼さん:2005/11/16(水) 23:02:31
宿泊客を見送ろうともせずひたすら食器を片すだけの従業員。
まあご来光が見れたからどうでもいいけど。

669 :底名無し沼さん:2005/11/17(木) 18:16:19
山小屋はホテルじゃありません。

670 :底名無し沼さん:2005/11/17(木) 18:56:38
だったら宿泊費タダにしろや。
お金をもらって経営している以上、客にあるていど奉仕すべきだ。
まあ早朝に富士の山をくっきりはっきり見る事ができたからどうでもいいけど。

671 :底名無し沼さん:2005/11/17(木) 21:44:40
>>670 いいこというじゃねえか ええ?
       .,..-──- 、     
     r '´. : : : : : : : : : :ヽ    
    /.: : : : : : : : : : : : : :: ヽ       
    ,!::: : : : : ,-…-…-ミ:: : :',       
   {:: : : : : :i  ,;ノ;´:`ゞ、i: : :.:}   ∩─ー、     
   {:: : : : : :|  ェェ;;;;;;;ェェ|: : : } / ●   `ヽ  
   { : : : : ::|    ,.、 .| : : :;!/  ( ●  ● |つ
    ヾ: :: : :i   r‐-ニ┐| : : :ノ|  /(入__ノ  ミ
     ゞイ!   ヽ二゙ノ イゞ,.‐rニ(_/  ∪ノ  
     / ̄ \`ー一'/ - -l\___ノ_
     / /⌒ヽ \//ヽ  二}    \_
   /  / /  \//\ ヽ/      :、
   |  |/  / `´ヽ \/i        \
   |  \/  /lヽ ヽ /.|       i'  i
   |    \/ /| ヽ /  |       |  |
   |     \/ |  /   |       |  |
   |      `ー-ノ i    |       |  |


672 :底名無し沼さん:2005/11/21(月) 04:42:16
>>670
ハァ?馬鹿じゃねーの。
サービスの内容はサービス提供側が決めて、
文句があるならサービスを買わなきゃいいだけだろ。
資本主義の取引ってのはそういうもんだろうが。
アホ?

673 :底名無し沼さん:2005/11/21(月) 06:56:51
選択肢が一件しかねえ山小屋でか?
馬鹿も休み休み言え!低能

674 :底名無し沼さん:2005/11/21(月) 07:10:04
Telephony サービスを止めようとしたら
Remote Access Connection Manager サービスが止められないです(>_<。
依存関係があるのでもう選択肢がありません。

675 :底名無し沼さん:2005/11/21(月) 08:16:57
>>668
その程度で逆ギレしていたら、小屋泊まり登山はできないよ。
大部分の山小屋はだいたいそんなもんだし。
それが嫌ならテント持参で行くしかないね。
確かに接客態度のあまりに酷すぎる山小屋は本当に腹が立つけど。

676 :底名無し沼さん:2005/11/21(月) 08:59:10
>>673
買い物大好きのお仲間ハケーン

677 :底名無し沼さん:2005/11/21(月) 10:08:27
↑山小屋スレッドの狂人

678 :底名無し沼さん:2005/11/21(月) 11:26:53
雲鶏小屋に泊まるって
あそこは日帰りが主流でしょう。

679 :底名無し沼さん:2005/11/21(月) 11:39:55
つ 飲み会。鍋オフ。

680 :底名無し沼さん:2005/11/21(月) 19:33:17
雲取山はマウンテンバイクで行くと最高

681 :底名無し沼さん:2005/11/21(月) 21:40:27
この前、山頂で自転車担いでいる人がいたけど、どっから登ってくるのかね

682 :底名無し沼さん:2005/11/21(月) 21:46:03
>>681
三条から登ったらほとんど担いで歩くはめになって(´・ω・`)ショボーンってのを聞いたことがある
お勧めは新地平〜雁峠〜将監峠〜雲取


683 :底名無し沼さん:2005/11/22(火) 10:53:41
小雲取付近以外はほとんど乗って奥多摩駅までいけるってば。
まあスキルにもよるだろうが、ジヤックナイフ出来る程度なら大丈夫。

684 :底名無し沼さん:2005/11/22(火) 11:41:03
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Mountain/6804/111000031.jpg
飛竜山の近くにある看板らしいけど、よくみると態と書いてあるように見える。

685 :底名無し沼さん:2005/11/23(水) 00:33:47
>>684
15年前からありますぜ
誤字がないけど同じシリーズで鹿と猿と蛙も
態は1枚1枚誰かが勝手な修正してるから
今となっては修正のバリエーションを見て楽し・・・・・・・・・・


スゲェ
完全未修正だ

686 :底名無し沼さん:2005/11/23(水) 04:33:23
態ってのはな、心の優しい熊のことなのさ

687 :底名無し沼さん:2005/11/23(水) 04:38:23
餌付けがどうのこうのって鹿の問題かい
そんなものは猟友会とヤマビルに任せとけ
言っとくがクマーは無実だ

スマソ
酔っ払ってる

688 :底名無し沼さん:2005/11/23(水) 05:59:36
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Mountain/6804/111100131.jpg
http://www.arakawas.sakura.ne.jp/backn001/henkan1/henkan1.html
http://homepage3.nifty.com/tougepal/warawu.htm
    全部勢ぞろい。
  よくみると猿の頭の上のハテナマークは付け足したもの?

標識というと雁坂峠に至る黒岩尾根を下から登っていくとおもしろいよ。
整備直後の黒岩尾根はカラマツで作った?渡し橋がスリップしなくて
とてもよかった。
山地図には天然のカラマツ林とかかれてる。
たまにいたりする小屋のおじさんは、あそこの利用者が増えるのが望みらしく、
「道開いたからあそこ歩いてみてよ」といわれて
次の回に登ってみたのかもしれない。
MTBの雁坂越えや山行記でよく登場する小屋のおじさんの歴史については、雁峠の現在は開放されてる
2階建ての寮っぽいとこの小屋日誌にあったような気がする。

[54]熊った熊 05/02/06 22:24 tyXn4U4988
>>虎
おめぇの相手はオレに決まり そう、ここまでだおめぇのいきがり
森の中最強のハンター決定戦 檻の中吠える虎へ宣誓
訳の分からない言葉で牽制? 誰も語らない言葉へ偏見
テメェのふるさとジャマイカ? ならまぁいいか さっさと帰りな
ここはオレたち住まうテリトリー 最後は屍を手に取り
飽きるまでしゃぶり、喰らってやるぜ ジャマイカン国家歌ってやるぜ
おっと、悪い、オレ熊だった、人間の歌はうたえねぇや・・・

探索中に発見した。なんかカコイイ。
ライマースレより発掘。

689 :底名無し沼さん:2005/11/23(水) 11:54:40
>>688
検索と紹介乙
奥多摩ともうちょっと奥限定だと思ってたけど
丹沢にも信州にもあるのか

690 : :2005/12/05(月) 09:59:50
秩父連山軽く雪ついてるよ。

691 :底名無し沼さん:2005/12/05(月) 15:56:55
ヲマイら大晦日の小屋は押さえたか?

692 :底名無し沼さん:2005/12/05(月) 19:07:50
テントに決めちょる 奥秩父か八つかその辺

693 :底名無し沼さん:2005/12/05(月) 20:04:51
>>692
必ず探して会いに行く!!待っとれよ!!
ワシの目印は右足じゃ

694 :底名無し沼さん:2005/12/05(月) 20:45:40
はいはい 「鷲の右足」マークが目印ですね、覚えておきます

695 :底名無し沼さん:2005/12/07(水) 05:15:33
右足のくるぶしから先がないんじゃ
近頃もう一方の足も痛いけえの
這っていくぞ

696 :底名無し沼さん:2005/12/07(水) 10:24:49
雲取避難小屋は我々の仲間でほぼ一杯になるから他をあたってね

697 : :2005/12/07(水) 16:22:53
>>696
群れンじゃねぇよ、糞が。
のさばってんじゃねぇよ蛆虫野郎が。
小屋はてめぇん家じゃねぇんだぞこのダボが。
糞団体は山来んな。
どーしても来たけりゃテント担いで来い。
そんでちったぁ遠慮して静かにしてろ。

698 :底名無し沼さん:2005/12/07(水) 17:41:25
697さんよく言ってくれた、避難小屋を宴会場と勘違いしてるヤシが大杉、オレはいっつもテントだす。(ダボ → 関西人かな?)

699 :底名無し沼さん:2005/12/07(水) 21:37:25
おまんの目印は何ぞ?


700 :底名無し沼さん:2005/12/07(水) 21:55:35
靴はハンワグのエキスプローラー ウエアーはマーベルピーク ザックはエアコンタクトの75/85グレー 顔は都会風のいい男 身長は177CM


701 :底名無し沼さん:2005/12/07(水) 21:57:00
今気が付いた ↑ 700ゲットでし

702 :底名無し沼さん:2005/12/07(水) 23:48:21
テントはぐって見たらわかるな
ワシのは右足じゃ

703 :底名無し沼さん:2005/12/08(木) 11:44:26
>>697
年末の避難小屋は早い者勝ち
花見の場所取りと同じ
二泊して場所取る苦労を知れ!たわけが!

704 : :2005/12/08(木) 14:13:31
>>703
何が花見の場所取りだこの老いぼれ野郎が。
晦日だ正月だといって傍若無人はゆるされねぇんだよ。
馬鹿みてぇに遅くまで騒いでんじゃねぇよ。
群れて数が多いほうが勝ちってか?
こんなことだから爺婆は嫌われるんだよ。
もう登ってクンナ。

705 :底名無し沼さん:2005/12/08(木) 17:36:16
グループ登山騒音迷惑爺婆vsソロ登山人嫌いニート

706 :底名無し沼さん:2005/12/08(木) 17:49:29
>>703
一人でも多く入れるようにしとけよ
静かに過ごしたい人も中にはいるだろうし
時間考えて騒げよな


707 :底名無し沼さん:2005/12/08(木) 18:21:49
今度は雲取と丹沢が荒らし隔離スレか。

708 :底名無し沼さん:2005/12/08(木) 19:52:06
非難小屋

709 :底名無し沼さん:2005/12/09(金) 22:29:04
>>704
いけっ
ボコボコにしちまえ

710 :底名無し沼さん:2005/12/11(日) 15:10:29
しかしあの広い避難小屋ほぼ一杯って、いったい何人で登るつもり?
詰めれば30人は泊まれるんじゃない。

711 :底名無し沼さん:2005/12/11(日) 15:26:58
だいたい「避難」小屋なんだから始めからそこに泊まることを
前提に行くなと思うが。ましてや団体で行くなんてもうアホかと。

712 :底名無し沼さん:2005/12/11(日) 16:06:52
どうみても釣り。

713 :底名無し沼さん:2005/12/11(日) 20:06:21
http://www.okutama.gr.jp/real-time/yama/yama.htm
新着情報キター!

714 :底名無し沼さん:2005/12/13(火) 00:30:20
>>713
この人は几帳面だな
尊敬するよ

715 :底名無し沼さん:2005/12/17(土) 01:04:46
>713
冬季の唐松谷。綺麗なんだろうけど怖くて通る気になれん

716 :底名無し沼さん:2005/12/17(土) 09:17:30
自宅に戻ってからすぐアップしてるのが個人的には神。
今日、明日も期待してるけどカユイとこに手が届くというか、タイムリーに状況がわかるのがいい。

717 :底名無し沼さん:2005/12/17(土) 19:00:13
今日は、丁度気になってたところがアップされてた。
昨日一生懸命情報収集してたような。

718 :底名無し沼さん:2005/12/17(土) 20:05:35
桂谷ノ頭とあるのは桂谷ノ峰かな。

719 :底名無し沼さん:2005/12/30(金) 13:12:42
いざ、越年に出発!

720 :底名無し沼さん:2005/12/30(金) 13:16:55
つまらないからやめとけ。
仙丈ぐらいにテント持ってけ。
さもなくばキンプで紅白でも聞いて酒飲んでテント内で熱燗こぼしてやけどでもしてたほうがずっと楽しいぞ。


721 :底名無し沼さん:2006/01/03(火) 14:08:25
いま下山してきた

722 : :2006/01/03(火) 14:18:39
雲取りを含む秩父山息、
今凄い雲に覆われてて不気味。
風も凄く強そう。

723 :底名無し沼さん:2006/01/03(火) 22:25:53
以前奥多摩で山スキーができるかと思い、雪の日にいろいろ探したが、
結局無くて、鋸山林道で奥多摩側から神戸岩まで滑った。なんのことない
アスファルトの林道をただ滑っただけ。感動なかった。でも、こないだ
雲取行って思ったんだけど、七ツ石山からぶな坂への斜面、積雪時には
滑れるのかと思ってしまう。北西に面しているからアイスバーンっぽい
感じもするけど。滑るんだったら雪がしまる3月末位か。でも雪国と違い
その位になるとかなり溶け出したりして。それと雲取非難小屋直下。
誰か挑戦した人いますか?

724 :底名無し沼さん:2006/01/04(水) 01:43:47
クロカンなら余裕だろ
まさかアンタ…w

725 :485:2006/01/04(水) 22:41:41
>722
その時間に一杯水から酉谷山を目指してました、降雪量は多くはなかったが横から時には谷の下から雪が吹き付け難儀しました。
東日原バス停から一杯水の避難小屋に入るまでは良い天気だったのに、今朝の酉谷山頂上の早朝での気温は−12度でした。

726 :底名無し沼さん:2006/01/04(水) 23:06:12
↑名前が485ってのは間違いでした、許せ

727 :底名無し沼さん:2006/01/14(土) 15:44:26
今日は奥多摩雪か・・・

728 :底名無し沼さん:2006/01/19(木) 04:57:41
>>727
蜘蛛鳥三層のHPによると雨だったそうです。

729 :底名無し沼さん:2006/02/09(木) 17:25:27
静かな雲取山で独り逍遙。


730 :底名無し沼さん:2006/02/12(日) 14:26:29
下げすぎ。
厨房が迷って単独質問スレなんか立ててるよ。

731 :底名無し沼さん:2006/02/15(水) 00:10:42
うほっ

732 :底名無し沼さん:2006/02/16(木) 21:46:51
最近雲取エリアで事故や遭難騒ぎがあったのでしょうか?


http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1834976&tid=bb3a4naxfqa4ra4ja4afa4bda4a6&sid=1834976&mid=1368

733 :底名無し沼さん:2006/02/20(月) 17:59:14
age

734 :底名無し沼さん:2006/02/20(月) 19:05:08
雲取山荘のHPから

>20日PM2:00現在雪が降ってます。(今新雪が5pくらい)詳しくはまた明日更新します。

まだ期待できそうですな

735 :底名無し沼さん:2006/03/03(金) 10:48:49
ひなまつり〜

736 :底名無し沼さん:2006/03/03(金) 14:03:03
えづけの貴重な実践例として
大分の高崎山の猿自然園を見てきたよ。
猿がねずみのように増殖して、餌を蒔いてくれるのをじっと待っている。
その間が猿観光となる。
サツマイモを渡すと山に帰っていく。
おとなしいけど猿と人間の不思議な交流。
当然観光客は一切餌をあげてはいけない。
鹿も上手く餌付けして観光鹿園でもつくると鹿害対策になるかも。

737 :底名無し沼さん:2006/03/03(金) 14:40:20
1999年の話ですが。

>8月27日の東京新聞によると、猿の餌付けをした観光で知られる高崎山自然動物園が
有害鳥獣として捕獲した猿を、動物実験用に大分医大に譲り渡していたことが報じられました。
県に対しては「高崎山に離した」と虚偽の報告を行っていたということです。
同医大への譲渡はかなり以前から始まっていた可能性もあります。

大分市長に市民団体が要望書を出していたようですが。その後どうなったんでしょうかね。

738 :底名無し沼さん:2006/03/03(金) 19:38:23
>>737を改造して

鹿の餌付けをした観光で知られる川苔山鹿園が 
有害鳥獣として捕獲した鹿を、動物実験用に東京都営大学に譲り渡していたことが報じられました。 
都に対しては「川苔山に放した」と虚偽の報告を行っていたということです。
都営大学で引き取りきれなかった残りは登山口周辺の食堂で鍋料理や刺身として提供されていた可能性もあります。 


739 :底名無し沼さん:2006/03/03(金) 22:26:06
               }{  }{
    ∧  ∧      い  い
   / ヽ‐‐ ヽ   __  Y  Y  __
  彡      ヽ  \`'イ‐‐ イ'´/
  彡   ●  ●    l      ヽ  
  彡  (      l   /  ●  ●  
 彡   ヽ     |   /   (     l  
 彡    ヽ    l  /    ヽ    l
 / `     ( o o)\ `    ( ▼)\
/ __    /´> _)_      /´>  )
(___|_(   /(___ヒ(      /<,ヽ/
 |       /    |       /  ´
 |  /\ \   .|  /\ \
 | /    )  ).  .| /    )  )
  ヒl    (  \   ヒl    (  \
       \二)        \工)


740 :底名無し沼さん:2006/03/05(日) 00:17:22
馬さんと鹿さんですね

741 :底名無し沼さん:2006/03/05(日) 01:15:20
               }{  }{
    ∧  ∧      い  い
   / ヽ‐‐ ヽ   __  Y  Y  __
  彡      ヽ  \`'イ‐‐ イ'´/
  彡  ●  ●     l      ヽ  
  彡 (      l    / ●  ●     ん?
 彡  ヽ     |    / (      l  
 彡   ヽ    l   /   ヽ     l
 / `    ( o o)\  `   ( ▼)\
/ __    /´> _)_      /´>  )
(___|_(   /(___ヒ(      /<,ヽ/
 |       /    |       /  ´
 |  /\ \   .|  /\ \
 | /    )  ).  .| /    )  )
  ヒl    (  \   ヒl    (  \
       \二)        \工)


742 :底名無し沼さん:2006/03/05(日) 14:26:17
>>737記事の続きによれば、
大分医大は他の大学病院施設に猿を売却していたとか。
NHK報道では猿の実験用提供は70匹を限度に、ってのも。

観光客に見えない裏側はドロドロ。

743 :底名無し沼さん:2006/03/05(日) 20:29:46
>>742
君が犯人か。

744 :底名無し沼さん :2006/03/06(月) 12:24:58
http://wss.gsi.go.jp/wss.aspx?id=53386705&xy=?363,972
ちゃんと立体視できるかな?

745 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 13:16:10
>>743
君は間抜けな観光客>>736だね。

746 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 21:17:30
>745
    r.、 ,r、
    ,! ヽ,:'  ゙;.
.    !  ゙;;  }
     ゙;  ii ,/
    ,r'      `ヽ、
   ,i"  _,    ,_ ゙;
   !.  ・    ・ ,!
   ゝ_    x ∧∧
    /`'''''''''''' ( ´∀)<間抜け 間抜け 間抜け 間抜け
    !   二つo ,ノ゙
    ゙''::r--、::-UJ'
      ゙'ー-‐゙ー-゙'
 あーあ 壊れちゃった

747 :底名無し沼さん:2006/03/07(火) 01:28:14
かわいいよ、みっふぃ〜。
>>736のここら辺が大間抜け↓

>当然観光客は一切餌をあげてはいけない。
鹿も上手く餌付けして観光鹿園でもつくると鹿害対策になるかも。

笑えるw



748 :底名無し沼さん:2006/03/16(木) 08:17:34
ほしゅ

749 :底名無し沼さん:2006/03/16(木) 19:08:50
>>747
プロの餌付け師に任せると。

750 :底名無し沼さん:2006/04/16(日) 22:24:32
29日に行く人いますか?

751 :底名無し沼さん:2006/04/17(月) 14:14:43
雪もう無くなったかな?

752 :底名無し沼さん:2006/04/22(土) 15:32:19
>>750
ゴメーン、29日行くつもりだったけど仕事入っちゃった
天気次第だけど30日に延期します

753 :底名無し沼さん:2006/04/27(木) 00:27:26
やっぱりテン泊なら山荘前?


754 :底名無し沼さん:2006/04/27(木) 00:51:07
山頂がいいんじゃないの。御来光もすぐ見れるし。
避難小屋の隣にも十分なスペースあるし、
埼玉側に行けばかなり広いスペースがあるよ。

755 :底名無し沼さん:2006/04/28(金) 10:46:40
埼玉嫌い。民度が低い。

756 :底名無し沼さん:2006/04/28(金) 12:12:36
千葉とどっちが低い?
投票率どんくらい?

757 :底名無し沼さん:2006/04/28(金) 17:36:21
俺、千葉県民だけど確かに民度は低いが
さいた○、いばら○には到底勝てない・・・

758 :底名無し沼さん:2006/04/28(金) 22:10:32
登頂したら
マックスコーヒーを
まったりと
ほのぼのと頂くのが
ここでのたしなみ

759 :底名無し沼さん:2006/04/29(土) 16:32:36
マックス珈琲?
やっぱり香なら加藤珈琲だろう。
まったり飲んでると他の奴と仲良くなるとせがまれるのがな、
まあ仕方がないかw

760 :底名無し沼さん:2006/04/30(日) 05:30:28
マッ缶とは、チバラギ野郎だな?

761 :底名無し沼さん:2006/04/30(日) 10:31:26
>>760
マッ缶ってw オマイも通だなw

762 :底名無し沼さん:2006/05/02(火) 10:57:41
昨日雲取山登ってきました・・・


763 :底名無し沼さん:2006/05/02(火) 12:36:45
どうでしたか?
やっぱり糞暑かったですか。


764 :底名無し沼さん:2006/05/02(火) 12:41:19
どうでしたか?
やっぱり中高年で満員ですか。

765 :底名無し沼さん:2006/05/02(火) 15:38:19
なんであんな糞みたいな山に行くかね

766 :底名無し沼さん:2006/05/02(火) 17:15:20
確かに人糞をいっぱい抱え込んでる山だけど、ぜんぜん糞には似てない山だよ

767 :底名無し沼さん:2006/05/02(火) 17:41:43
昨日始めて後山林道終点から山頂に上りました。
いきなりの猛暑で途中でぶっ倒れそうだった。
単独で行ったもんだから1人黙々と部活の居残りトレ
しているみたいでした。

768 :底名無し沼さん:2006/05/02(火) 17:56:23
暑いとはいえ
あそこでばてるようじゃ
かなり体がなまってる。
あそこは散歩コースだろ。
まして日帰り。


769 :底名無し沼さん:2006/05/03(水) 01:10:11
日帰り!??

スゴイネ。

770 :底名無し沼さん:2006/05/03(水) 07:22:12
ブリブリウンコ山

771 :762:2006/05/03(水) 10:29:10
>>763
登る時はメッチャ暑かったデス
頂上では風強く、ガスかかって富士見えませんでした・・・

>>764
当方34才ですが、すれ違った中で私より年下はほとんど居ませんでしたw

>>767
私も同じルートで単独行でしたからお会いしてるかもです。

>>769
サービス業(自営)の為、昨日も今日も仕事ですが若干筋肉通が残ってます。。。

追伸:サッカーの柏レイソルのユニフォームを着て登っていたのが私です。
    サポーターとして一年でJ1に復帰してもらいらいので今年の登山は
    すべてユニフォーム着て行くつもりです。
    ちなみに下りは縁起悪いので脱いでマスw

772 :底名無し沼さん:2006/05/03(水) 12:04:50
カモシカさんなら雲取日帰りは余裕なんでしょ
前の日の夜に車で行ける所まで入っておく手もあるし

俺は普通の足だし下山後車を運転して帰る体力も無いから
公共交通利用なので当日の朝自宅を出発して夜には帰宅
だから夏至の頃でないと無理
朝早く出るのは奥多摩駅発7時前のバスが限界だから下山もそれなりの時刻になってしまう
あと昼飯や休憩や奥多摩小屋での給水(水場でがぶ飲みするともいう)込み10時間を超える行動ができる体を
冬のうちから計画的に作っておくのが重要だったりする
上記の条件で唯一使える鴨沢から往復だと1500mを登って下りてくるからよく考えてみると結構きつい

カモシカさんをうらやましく思うこともあるけどモソモソ歩いてる自分が妙に気に入ってるときもあったりする

773 :底名無し沼さん:2006/05/03(水) 12:59:53
後山林道終点から往復5時間有れば普通の奴は十分。
早朝4時半ぐらいに都内発てば7時から8時には現地入り。
山頂1時間居たとしても2時には下山できるだろう。
急登は最後の20分ぐらい。軽装だからそんなに辛くない。
渋滞にひっかからなければ夕方には自宅でビール飲めるだろう。
車バイク派は日帰りが当たり前だけど、、、、、
鉄道利用で後山林道ダラダラ歩くのは趣味ではないな。

774 :底名無し沼さん:2006/05/03(水) 23:02:38
>>773
バスだと
三条から回るには平日の丹波行き始発使わないと無理でしょう
帰りも最終早い
お祭りからさらに鴨沢西まで歩いても平日で19時30分ごろに最終が出てしまう
逆に最終に間に合うなら日が短い時期でも下山で三条回れば
途中で日が暮れるとしても後山林道に出れば足元が安心でいいかも

775 :底名無し沼さん:2006/05/04(木) 01:10:10
奥多摩駅朝8時に着いて、石尾根縦走で雲取山頂まで行って、日原からバスで
奥多摩駅に日帰りで戻るというのを若い頃やってたなあ。
今は無理だけど。

776 :底名無し沼さん:2006/05/04(木) 12:24:05
ikeruze

777 :底名無し沼さん:2006/05/04(木) 15:52:23
雲取山に一人で行こうと予定してますが、同じく一人で来てる人っていますかね?

可愛い女の子が一人でなんていないですかね?

778 :底名無し沼さん:2006/05/04(木) 16:05:36
たまーに、ごくたまーにいることもある。

779 :底名無し沼さん:2006/05/04(木) 16:33:39
さっき雲取山から鴨沢におりてきますた。
足と肩いてー

780 :底名無し沼さん:2006/05/04(木) 17:20:15
鴨沢から雲取山荘テント泊で三峰神社へ降りてきて、只今帰宅。
久しぶりにテント担いで登ったのと暑さでヘトヘトになりました。
すごい混みようでした。山荘泊もすごかったみたいだけど、
テン場も雲取ヒュッテのほうまでテント、テントのオンパレード。
おかげでトイレ行くのもひと苦労でした。
こんなんだったら、手前の奥多摩小屋にすればよかったかな
結構テント張る場所が広くてスペースがいっぱいあったし・・・


781 :底名無し沼さん:2006/05/04(木) 21:17:51
>>780
奥多摩小屋のテン場って気持ちいいよね〜

782 :底名無し沼さん:2006/05/05(金) 00:28:30
写真見たい

783 :底名無し沼さん:2006/05/05(金) 01:03:42
途中で山頂までのどのくらいかかるかお尋ねした方ですね?
山頂から40分くらいのところでお話し...
その節はどうもです。

784 :底名無し沼さん:2006/05/05(金) 16:10:24
さっき帰ってきました。しかし、雲取山荘での部屋の混み具合はいかがなものか。
もう少し客の事考えて部屋の人数制限とかしとくれよ、、、、、ほとんど寝れんかった。

785 :底名無し沼さん:2006/05/05(金) 19:33:45
>>784
雲取山荘は建て替えのときババア登山者のために個室を増やしたとか
その分大部屋圧縮で収容力減少とテレビでやってた
大部屋に詰め込まれたのかな
そんな時は個室も予約の時点で相部屋を通告して詰め込むのだろうか

786 :底名無し沼さん:2006/05/05(金) 21:16:44
自分も2時半頃かえってきましたけど、雲取山荘の混み具合は
半端じゃなかったねえ。俺もほとんど寝れなかったし、朝は
3時に点灯したらすぐに起きて、下のストーブで暖まってたよ。

787 :底名無し沼さん:2006/05/06(土) 01:20:08
>>784
寝袋もっていけば暴睡できるんでない

788 :底名無し沼さん:2006/05/06(土) 08:21:40
山荘の前通過して山頂登ったけど、山登りに来たんだか挨拶しに来たんだか分からんような…
もう好天のGW期間あの辺には近づかない

789 :底名無し沼さん:2006/05/06(土) 19:54:42
そんなあなたは唐松谷を遡上する。

790 :底名無し沼さん:2006/05/08(月) 21:20:21
GW中あんだけ人いたのに全然書き込み無いのね
やっぱり脳内登山してる人ばっかなのね、ここの人達は

791 :底名無し沼さん:2006/05/08(月) 23:12:33
望みを言えよ

792 :底名無し沼さん:2006/05/10(水) 17:26:29
混雑期は長沢背稜ルートにしたら?
それか富田新道かヨモギ尾根。

白岩小屋ならGWでもほとんど人居ないのでは?
紅葉シーズンの土曜でも自分1人しか居なかったから。
ボロ小屋だが。



793 :底名無し沼さん:2006/05/11(木) 02:07:10
三峰から登って8時間もかかちゃった
体なまりすぎw

794 :底名無し沼さん:2006/05/11(木) 02:39:16
>>793
あんた、いくつ?
20〜30代なら三峰・雲取・石尾根を日帰りできるくらいじゃないとなまりすぎ。
もう夏至が近くて日が長いんだから。

795 :底名無し沼さん:2006/05/11(木) 03:21:23
良いんだよ、別に競争してる訳じゃないんだから。
まあ逍遙だな。

796 :底名無し沼さん:2006/05/11(木) 03:28:36
いや、競争せずに普通に歩いてもそうなんだが・・・

797 :底名無し沼さん:2006/05/13(土) 15:59:41
まあ世の中、標高599mの高尾山で「死にそう」「もう歩けない」と
大騒ぎする軟弱モヤシっ子の若者が全体の90%以上だからね。




798 :底名無し沼さん:2006/05/13(土) 23:38:16
そして残り10%のうちの9%は高尾山くらいは登れるけど
雲取を普通に日帰りも出来ない軟弱クン

799 :底名無し沼さん:2006/05/13(土) 23:56:41
ということは、我々は100人に1人の逸材ということですね!!!!11!!1!!

800 :底名無し沼さん:2006/05/14(日) 01:08:04
いや、100人に9.1人の逸材です

801 :底名無し沼さん:2006/05/14(日) 12:33:10
>そして残り10%のうちの9%は高尾山くらいは登れるけど 
>雲取を普通に日帰りも出来ない軟弱クン 
ノシ

802 :底名無し沼さん:2006/05/14(日) 21:03:33
今日、日帰って来ました。

電車で奥多摩入り
→東日原バス停8時前到着

→『延々と林道歩き』

→大ダワ林道から雲取山頂
→富田新道から下山

→『延々と林道歩き』

→東日原バス停14時50分到着。

帰宅後の感想。林道の記憶しかない。


803 :底名無し沼さん:2006/05/14(日) 21:20:57
>>802
お疲れ様でした。その林道で2日前には…


   ∩___∩
   | ノ      ヽ             12日午前5時10分ごろ、奥多摩町の日原林道で、
  /  ●   ● | クマ──!!   林道をバイクで走っていた男性(61)が、林道脇で
  |    ( _●_)  ミ            ツキノワグマがシカを食べているのに気付き、逃げようと
 彡、   |∪|  、`\           したところ、体当たりされて転倒、頭をかまれて
/ __  ヽノ /´>  )           2週間のけがを負った。
(___)   / (_/            男性は渓流釣りのため、1人で山に来ていた。
 |       /               
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


804 :底名無し沼さん:2006/05/14(日) 22:15:00
S小屋は親父が挨拶も出来ないようなDQNだからイラネ!

805 :底名無し沼さん:2006/05/14(日) 22:20:56
>>801
分かってなさげだな

806 :802:2006/05/15(月) 06:10:15
>>803
えええええ!!!!
知らなかった・・・。
めっちゃ単独行だったし。

807 :底名無し沼さん:2006/05/18(木) 20:09:03
ヤマケイで広告見たけど、何あの山荘。あの辺にあんな広い平地あったっけ?
山削って木を伐って建てたのか?

808 :底名無し沼さん:2006/05/18(木) 21:29:55
>>799
東京タワー大展望(145m)約600段を友人と階段で上ったと
「凄い体力あるね!」と絶賛された。友人はヘトヘトで死にそうになっていた。

いつも歩いている丹沢大倉尾根の丸木階段は2360段くらいあるらしい。
標高差1200mあるから自分は東京タワー145mくらいは散歩気分で登ったけど、
一般人には東京タワー程度でも死にそうになるらしい。

でも雲取日帰りは体力任せで行ける若者でないかぎりは、
そんなにラクではないよ。そりゃ本格的登山やってる人なら
軽いトレーニングだろうけど、高尾山級のハイカーでは
ギブアップするはず。特に三峰コースは結構疲れる。
自分も山始めた頃、日帰りのつもりが小雲取の前で足が上がらなくなって、
予定変更して1泊にした。

でも蛭ヶ岳日帰りのほうが、雲取日帰りよりきついかな。


809 :>>803 食べられたクマー:2006/05/18(木) 21:33:47
               }{  }{
    ∧  ∧      い  い
   / ヽ‐‐ ヽ   __  Y  Y  __
  彡      ヽ  \`'イ‐‐ イ'´/
  彡  ●  ●     l      ヽ  
  彡 (      l    / ●  ●     ん?
 彡  ヽ     |    / (      l  
 彡   ヽ    l   /   ヽ     l
 / `    ( o o)\  `   ( ▼)\
/ __    /´> _)_      /´>  )
(___|_(   /(___ヒ(      /<,ヽ/
 |       /    |       /  ´
 |  /\ \   .|  /\ \
 | /    )  ).  .| /    )  )
  ヒl    (  \   ヒl    (  \
       \二)        \工)


810 :底名無し沼さん:2006/05/18(木) 23:08:58
おまえら本当に軟弱だなw
俺はトレーニングで20階のビルを10往復するけど
まあそれで7〜800mぐらいの標高差を歩いた事になる。
もちろん空荷だから楽勝だよ。
俺見たくもう少しなんか運動した方が山入っても楽だぞ。

811 :底名無し沼さん:2006/05/19(金) 01:33:28
>>809

>>808はウマとシカだと言いたいんですね?
たしかにそんな気がします。

812 :底名無し沼さん:2006/05/19(金) 22:10:47
三峰ロープウェイ運行休止
運行休止期間 平成18年5月19日から平成19年5月31日まで
ttp://www.chichibu-railway.co.jp/topi/info/060517.html

約1年間ってなげーなぁ。

三峯神社発西武秩父駅行 西武観光バス
【土曜・日祭日】
10:30 12:45 13:45 15:45 16:45

813 :底名無し沼さん:2006/05/19(金) 22:56:33
 ↑
たぶんそのまま廃止になるよ

814 :底名無し沼さん:2006/05/19(金) 23:06:27
18年5月31日の間違いじゃね?

815 :底名無し沼さん:2006/05/20(土) 13:36:45
ケーブルかゴンドラの交換なら半月あれば十分だろ

816 :底名無し沼さん:2006/05/20(土) 14:57:32
たかだか1時間半ぐらい観光客も登山者も歩いて登れ。
それに確かあそこ観光道路あるだろう。


817 :底名無し沼さん:2006/05/20(土) 16:06:55
秩父観光に痛手 三峰ロープウェイ運休
http://mytown.asahi.com/saitama/news.php?k_id=11000000605200002

 秩父連峰で三峰ロープウェイを運営する秩父鉄道(熊谷市)は19日から来年5月末まで、運行を休止することを決めた。
「設備不良が明らかになったため」としている。年間8万人が利用する秩父観光の中心事業の一つだったため、
異例の長期運休に、地元の秩父市や関係者から、地元観光への影響を心配する声が出ている。

 ロープウェイは64年4月に運行を始めた。同社の説明では、すでに42年以上が経過し、設備の劣化が目立ち始めたという。
今年3月に専門業者による調査を実施したところ、ゴンドラを巻き上げる部分の滑車に亀裂が見つかった。
そのほかにも金属疲労とみられる亀裂や摩耗が確認されたため、運行に支障が生じると判断し、運休に踏み切った。
「全面復旧に1年かかる」としている。

(中略) 

 秩父鉄道側は「できるだけ早く復旧したいが、安全確保を最優先するため、補修には時間がかかる」と話している。

--引用終わり--

結構重症らしいな。事故が起こってからの休止よりは傷が浅いという判断だろう。


818 :底名無し沼さん:2006/05/20(土) 16:37:37
ゴンドラの中で案内しているお兄ちゃんが
面白くていい人だったな。

819 :底名無し沼さん:2006/05/20(土) 22:10:01
>>817
朝新聞見て驚いた。
ただの間違いかと思ったら本当に1年かかるんだな。

820 :底名無し沼さん:2006/05/20(土) 22:55:19
>>808
三峰神社を昼の12時過ぎに出発して泊まらず鴨沢に降りた俺は、自慢していいですか?
ちなみに雲取山頂4時、鴨沢6時半くらい。特別急いだ意識はないが。

821 :底名無し沼さん:2006/05/21(日) 00:07:45
はいはいすごすすごす

822 :底名無し沼さん:2006/05/21(日) 00:08:01
 ↑
鏡に向かって何度でもドゾ

823 :821:2006/05/21(日) 00:17:24
ごめんなさい、もうしません

824 :底名無し沼さん:2006/05/21(日) 02:16:43
>>820
恐れ入りました。
でも、雲取に一泊しないと行けないグズって、
ちょっと痛いですよね。
日帰りできるけど敢えて泊まるってのはアリですけどね。


825 :底名無し沼さん:2006/05/21(日) 02:51:39
下手な自演はやめとけ


826 :底名無し沼さん:2006/05/21(日) 02:53:34
>>825
残念ながら自演じゃないですよ。

ところであなたは雲取日帰りくらい余裕ですよね?
あ、当然のことですね。

827 :底名無し沼さん:2006/05/21(日) 03:16:50
>>826
つ http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1076548630/

828 :底名無し沼さん:2006/05/21(日) 04:02:19
>>827
あれ?
そうやって茶化すってことは雲取の日帰りも出来ないんですか?
あ、ごめんなさい、冗談です。
まさかそんなことあるわけないですよね。

829 :底名無し沼さん:2006/05/22(月) 07:47:29
昨日 富田新道から雲取に行ってきた
おれはバスだから最初から林道歩き覚悟だったが天祖山の先のゲート
閉まってるし、そのさきもロープが張られて歩行者も路肩しか通れないようになってる
車でいって大タワ林道からの楽珍登山目指してる人は気をつけるべし
あとクマが出たせいかクマ注意の張り紙がうるさいくらいあった

830 :底名無し沼さん:2006/05/22(月) 11:10:38
あのまま車通行禁止でいいんだけどな〜日原林道
山登り行って何が一番怖いって、そりゃ街道や林道歩いてる時に出会う自動車だから

831 :底名無し沼さん:2006/05/22(月) 15:01:20
別に雲取日帰りなんてやろうと思えば
たいてい誰だってできるレベルじゃん。
足の悪いオレでさえ黙々と歩きさえすればできるんだから。
見晴らしのない山道を黙々と1日で歩く気があるかどうかの様な気もするな。
後、おデブさんにはつらいのかもしれんが。


832 :底名無し沼さん:2006/05/22(月) 20:32:39
俺は声を大にして

「できません」

833 :底名無し沼さん:2006/05/22(月) 20:50:53
なんかあると帰りのバスに間に合わなくなる可能性はあるがw
まあ、道迷いする事はないと思うけど

834 :底名無し沼さん:2006/05/22(月) 22:01:43
雲取り山頂は居心地いいけど一休みして腹ごしらえしての1時間も滞在すりゃ十分だし
バスいなくなったら青梅街道なり日原街道なりを歩きゃいいし
あの辺は暗くなってからトボトボ歩いてたら車止めて駅まで送ってくれる人たまにいるし

835 :底名無し沼さん:2006/05/23(火) 00:14:07
>>831
朝早いバスで鴨沢まで行ければ
体調を整えて臨めばいけるけどさ
そもそも鴨沢行くバスが6時55分鴨沢西行きの次が
小菅行き始発・峰谷行き始発と入って
8時30分丹波行き始発までないとは酷いぞ
ついでに7時30分小菅行き始発と7時50分峰谷行き始発を入れ替えること希望
鷹ノ巣か七ッ石登るのに峰谷が便利なんだ
三頭行くのに7時30分のバス使ってた人は峰谷橋下車で橋とトンネル歩いて浮き橋で対岸に渡ってくれ

836 :底名無し沼さん:2006/05/23(火) 00:18:03
車、バイクだと日帰り楽勝
ゆえに俺にとっては高尾山みたいなかんじ。
電車だと日帰り辛いね。

837 :底名無し沼さん:2006/05/23(火) 00:23:14
>>835
>8時30分丹波行き始発までないとは酷いぞ

禿同。
おまけに俺行った時は満員。
小銭なくて顰蹙買ったし。
コレは俺が悪いんだがw

838 :底名無し沼さん:2006/05/23(火) 00:47:46
ここってやっぱり平均年齢高いのかな。
10代、20代は当然のこととしてさ、30代でも人並の体力がありゃ
石尾根・三峰の日帰り縦走くらいなら普通にできるでそ。

50代とか60代の人には厳しい気はするけどさ。
このスレの住人って、みんなそれくらいなんだよね?

839 :底名無し沼さん:2006/05/23(火) 00:58:45
オレ30代で日帰りは普通にできる
でも50、60代はては70代も馬鹿にはできん
どう見てもオレの方が体力ありそうなのに
負けそうな人って結構いたりするw

840 :底名無し沼さん:2006/05/23(火) 09:37:25
>>838
50代や60代でも普通に出来るぞ。

841 :底名無し沼さん:2006/05/23(火) 10:41:20
>>838-840
どーして40代だけ仲間はずれにする

842 :底名無し沼さん:2006/05/23(火) 13:47:21
普通に出来るわけないじゃないかw
普通の低山徘徊なら行動時間5時間だろう。
お前ら必死に8時間ぐらい歩くんだろう。


843 :820:2006/05/23(火) 14:49:51
40間近のギリギリ30代です。
20代のころは丹沢の大倉〜焼山登山口、4時間半弱で行ったこともありますが、
最近はめっきり衰えたと山友達から言われます。

844 :底名無し沼さん:2006/05/23(火) 15:46:17
必死な奴が涼しい顔して吹いてるだけじゃん

845 :底名無し沼さん:2006/05/23(火) 17:41:31
何を吹いてるの?

846 :底名無し沼さん:2006/05/23(火) 18:41:28
吹いてると言ったら
普通ダボラか自慢だろう。

847 :底名無し沼さん:2006/05/23(火) 21:52:27
>>843
丹沢主脈を4時間半弱って、
全力疾走しないと物理的にきついでしょう。
もうそれは登山でなくトレイルランニングの世界。もはや別のスポーツです。

話を雲取に戻すと、
無理しないで上で泊まったほうが楽しめると思いますよ。個人的には。
東京都最高峰から見下ろす都心の夜景は格別。

トレーニング代わりに使う人には日帰りで十分でしょうけど。

848 :底名無し沼さん:2006/05/23(火) 22:29:05
>>838
だからバスの時間がっ
みんな青梅線沿線に住んでたり自分専用の車持ってるわけじゃないんだ
奥多摩駅を7時30分に丹波行きと峰谷行きが同時に出てくれれば最強
行先は大菩薩・飛竜・雲取・七ッ石・鷹ノ巣・六ッ石・御前・三頭とよりどりみどり

>>837
5000円買うと850円もおまけがついてくる素晴らしいバスカードをどうぞ

849 :底名無し沼さん:2006/05/29(月) 10:16:29
石尾根〜三峰縦走というのは
奥多摩駅〜六ツ石〜鷹巣山〜高丸山〜七つ石山
〜小雲取り〜雲取り〜三峰 ということでいいのか?
はなっから日帰り、その装備ということであっても
それなりにきついぞ。まぁ空身で突っ走ったところで
冬季用のボッカ訓練にもならんけどな。

850 :底名無し沼さん:2006/05/29(月) 18:36:21
餌付けなんてどうでもいい事態になってきたなぁw
やっぱり餌付けしても良かったんだね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060529-00000206-yom-soci

851 :底名無し沼さん:2006/05/29(月) 19:20:52
猿も増えすぎているから食おうよ。

852 :底名無し沼さん:2006/05/29(月) 19:25:14
猿はエボラ熱やエイズの宿主かもしんないから
気軽に獣姦などするなよ。

853 :底名無し沼さん:2006/05/29(月) 19:25:31
>>847
せっかく山に来ているのに都心なんて見たくないな。

854 :底名無し沼さん:2006/05/29(月) 19:30:18
ぷ 
この田舎者w

855 :底名無し沼さん:2006/05/29(月) 19:38:40
日原の鍾乳洞のところまでバイクで行ったけど行き止まりだったよ。
雲取山はあそこから徒歩になるのかな?

856 :底名無し沼さん:2006/05/29(月) 21:27:12
>>855
鍾乳洞のちょっと手前で分岐のはず

>>849
そもそも一日で氷川から三峰まで駆け抜けるなんて無理かと
富士山とか秋川源流域一周(競技名失念!)とかの登山競走で優勝するくらいだと知らんが
いつか「奥多摩駅に初電で着いて石尾根登ってきた」と話してたダブルストックの兄ちゃんと会ったのが
小雲取で夕方4時前だったし
それとも照明つけて24時間歩き続けるか

857 :底名無し沼さん:2006/05/29(月) 21:35:25
つか、三峰おりても帰れるのか?

858 :底名無し沼さん:2006/05/29(月) 22:45:10
>>857
ロープウエイが終わってても大輪まで行けば三峰口行きの最終バスが

18時台で終わりかも試練

859 :底名無し沼さん:2006/05/29(月) 23:28:45
え?三峰まで駆け抜けるって駅までだろ?

860 :底名無し沼さん:2006/05/29(月) 23:40:39
いつも雲取行かれているなれた方にお聞きしたいのですが、
雲取山荘付近は携帯は通じますか?
妻が今日から上って泊まっているはずですが、到着連絡がなく
こちらかけても圏外不通で心配。
白馬や千丈、甲斐駒のときもいつも連絡あったし、雲取だけ携帯繋がらない
とは考えにくいのだが。。。。
まったく、少しは家族の心配も考えてほしいよ・・・



861 :底名無し沼さん:2006/05/29(月) 23:44:34
奥さんにも秘密があるんだろ。察してやれ。それも男の生き様だ。

862 :860:2006/05/29(月) 23:44:44
明日変える予定だが、明日の夕方になっても連絡が無ければ
実家と警察に連絡するしかないかな・・・
体調崩して熱はあるわ、会社のレポートの期限は迫ってるわ、
妻は山いってまた連絡が取れず心配で寝付けず、もう最悪ですわ。

863 :底名無し沼さん:2006/05/29(月) 23:46:52
>>861
普段ならそういうレスもなんとも思わないけど、今回だけ全く
連絡がないというのは本当に心配なんですよ。
単に雲取山荘は圏外エリアかどうかを
知りたいんです。
家族を心配する気持ちを察して、ご存知であれば教えてください。


864 :底名無し沼さん:2006/05/29(月) 23:48:55
ttp://www1.ocn.ne.jp/~kumotori/kumo_hp_3.htm

865 :底名無し沼さん:2006/05/29(月) 23:53:39
雲取りでこの時期遭難なんてまずあり得ない。
奥さんは大丈夫。
持病でも無ければまず死ぬ事はないと思うよ。

866 :底名無し沼さん:2006/05/29(月) 23:54:38
>>864
ありがとう。


867 :861:2006/05/29(月) 23:55:18
冗談でした。気をわるくしないでね。
でも、そんな危ないとこじゃないから心配しない方がいいよ。

868 :底名無し沼さん:2006/05/30(火) 00:14:03
> 白馬や千丈、甲斐駒のときもいつも連絡あったし、

何で一緒に登らないの?

869 :底名無し沼さん:2006/05/30(火) 00:19:25
>>863
単に圏外なだけでしょう。

> 雲取だけ携帯繋がらないとは考えにくいのだが。。。。
他はどれも間近の道路とかにストレートに見通しがきく。何で当然つながると思うのか不思議。

870 :底名無し沼さん:2006/05/30(火) 00:56:40
>>869
山行かない人なら仕方無いよ
雲取は「東京の山」って認識だろうし

871 :底名無し沼さん:2006/05/30(火) 10:56:40
雲取山って東京の山なんですか
頂上の標識には
「Mt.Kumotoriyama  Saitama PRF.」
って書いてあるでしょ

872 :底名無し沼さん :2006/05/30(火) 11:15:36
>>871
山梨百名山でもあるしね

873 :底名無し沼さん:2006/05/30(火) 22:31:44
>>860
登山者たるもの入山したら下山するまで連絡が無いのが普通
もし下山前に連絡があるとしたら
本人からならパーティーの誰かが事故か急病で下山したか天気の急変を察知して山行を打ち切ったか
他人からなら遭難で地元の警察から身元確認のためご家族お呼び出し
そういう世界なんで予定日+予備日が経過するまでは連絡がなくてもご安心を
携帯電話なんてガキのオモチャに頼るなと

あと白馬・千丈・甲斐駒と違って
雲取はコースによってはずっと狭い沢筋だし下界も深く険しい谷なので
電波を遮る要因のど真ん中にあるような場所かと

874 :底名無し沼さん:2006/05/30(火) 22:46:20
奥さんは無事に帰宅したんだろ。多分彼はもうこのスレ見てないよ。

奥さんがいないと何も出来ないくせに、奥さんの趣味にまるで理解が
ない。こういう男にはなりかくないな。

875 :底名無し沼さん:2006/05/30(火) 22:48:45
×なりかくない
○なりたくない

876 :底名無し沼さん:2006/05/30(火) 23:28:12
というか微妙に違和感を感じるのだが、本人は登山はやらないし、
山の事情に疎いというのに、何故よりにもよってここにやって来たか?と。

「雲取山」、「雲取山荘」でググってもこんなスレ全然出てこない。
それどころか、>>864のように雲取山荘公式の情報にすぐ行き当たる筈。

重度のネラーで、2chのスレ検索をまずやるタイプにしては、むしろヌルい位の
レスに対して煽られ耐性が無い。それに、名無しが「圏内」あるいは「圏外」と
書いたところで何ほどの意味が?心配な家族がそれで安心or通報の決断をする
材料になり得るのか?

877 :底名無し沼さん:2006/05/30(火) 23:57:51
詮索してどうなるの?
いろんな夫婦があるんだよ。
奥さん縛り上げる奴とか
奥さんに踏まれる奴とか
奥さんと飯の時もほとんど何も会話がない奴とか
人生いろいろ
人もいろいろ
小泉、上手いこと言うなw


878 :底名無し沼さん:2006/05/31(水) 00:12:56
てか、お前ら「奥さん」に食いつきすぎ。

879 :底名無し沼さん:2006/05/31(水) 00:27:47
だってかわいそうなんだもんよー
きっと山から疲れて帰っても文句たらたらでご飯作らされてさー
何もかも忘れて山行くしかないんだろーなー

880 :860の妻です:2006/05/31(水) 12:13:16
お騒がせしました。
29日に鴨沢より登ったのですが、朝寝過ごして出発が遅かったので、
奥多摩小屋前に幕営してました。
通常は、携帯もしくは小屋の公衆電話で「着いたコール」するのですが、
奥多摩小屋だったので、それも出来ませんでした。
加えて、FOMAだったので、(MOVAも使えるデュアルネットワーク契約しているが
今回はMOVAを持っていくの忘れた)よりつながりにくかったのかも。

30早朝に雲取山頂より連絡がついたので、彼から、お世話になった
お礼の書き込みしているものとばかり思っていました。

初めてのテント泊だったのでいつもより心配したようです。
彼をつれていくのは高水三山・御岳山くらいなので、「奥多摩=携帯通じる」
の図式が勝手に作られていたみたいですね。

お騒がせして申し訳ありませんでした。
そして、レスを下さった皆さん、ありがとうございました。

881 :底名無し沼さん:2006/05/31(水) 12:23:04
( ´_ゝ`)フーン

882 :底名無し沼さん:2006/05/31(水) 12:38:39
ばか?

883 :底名無し沼さん:2006/05/31(水) 18:27:01
まんまと釣られたのかもしれんが、ある意味いい夫婦じゃね?
夫婦で2チャンてのはどうかと思うが。

884 :底名無し沼さん:2006/05/31(水) 19:38:24
>>880
> 雲取山頂より連絡がついた
ふーん。意外。

885 :底名無し沼さん:2006/05/31(水) 19:40:33
>>881-883
「頭の単純な子供が1回引っかけられてとたんに拗くれた」臭いのじゃが(笑い)



886 :底名無し沼さん:2006/05/31(水) 21:14:41
>>883じゃなく>>884では?

887 :底名無し沼さん:2006/05/31(水) 22:37:45
>> 臭いのじゃが(笑い)
物凄い加齢臭を検知しました

888 :底名無し沼さん:2006/05/31(水) 22:45:14
じゃがいもからカレー臭?

889 :底名無し沼さん:2006/05/31(水) 22:55:00
>>887
語尾に「じゃが」をつけるくらいは君のような小学生でも可能じゃろうが(笑い)

890 :底名無し沼さん:2006/05/31(水) 23:21:47
無理です

891 :底名無し沼さん:2006/05/31(水) 23:54:12
奥さん今頃何してるんだろう。


892 :底名無し沼さん:2006/05/31(水) 23:58:21
鹿でも食ってるんじゃないか。

893 :497:2006/06/01(木) 00:23:01
心配で寝付けず体調崩してさっさと寝ちゃった彼を横目に
ネットで次の山行の準備&下調べしてました。

上のほうで、「『雲取』でググってもこんなスレ、ヒットしないだろ」
みたいなご指摘がありましたが、たぶん専ブラの履歴見て書き込んだんだと思います。
ほんとに切羽詰っていたら、山荘に問い合わせでもしたでしょうから
(それもメーワクな話ですが)、話し相手がというか聞いてくれる人が欲しかったんでしょうね。
ホント、人騒がせなダンナです。。。ごめんなさい。

そうそう、夫婦そろってねらーなので、休日は二人そろって2ちゃん三昧です。
今は私のPC壊れて共有してるので、そういうことも減りましたが。


894 :880=860妻:2006/06/01(木) 00:26:03
↑497じゃなかったですね。HN保存したままでしたm(__)m

895 :底名無し沼さん:2006/06/01(木) 00:31:27
>>893
早く離婚した方がいいよ。

896 :底名無し沼さん:2006/06/01(木) 00:38:13
旦那を山好きに出来ないの?
どうせなら夫婦で登った方が安心だし楽しいと思うよ。

897 :底名無し沼さん:2006/06/01(木) 00:47:44
>>895
余計なお世話ね
氏ね

898 :底名無し沼さん:2006/06/01(木) 01:04:16
>895
             .,..-──- 、               ニ/ニ
            r '´. : : : : : : : : : :ヽ               {_
  ー亠ー     /.: : : : : : : : : : : : : :: ヽ                ヽ
   二      ,!::: : : : : ,-…-…-ミ:: : :',              ⌒)
   [ ̄]    {:: : : : : :i  ,;ノ;´:`ゞ、i: : :.:}   ∩─ー、       /
    ̄     .{:: : : : : :|  ェェ;;;;;;;ェェ|: : : } / ●   `ヽ    ―ー
.     つ      { : : : : ::|    ,.、 .| : : :;!/  ( ●  ● |つ   ,-亠ー
   __     ヾ: :: : :i   r‐-ニ┐| : : :ノ|  /(入__ノ  ミ   / 廿
    /       ゞイ!   ヽ二゙ノ イゞ,.‐rニ(_/  ∪ノ  /  .又
   (_,      / ̄ \`ー一'/ - -l\___ノ_
   __       / /⌒ヽ \//ヽ  二}    \_
   _/     /  / /  \//\ ヽ/      :、
  (ノ ̄`メ、  |  |/  / `´ヽ \/i        \
   __    |  \/  /lヽ ヽ /.|       i'  i
    /    |    \/ /| ヽ /  |       |  |
   ´⌒)    |     \/ |  /   |       |  |
    -'      |      `ー-ノ i    |       |  |


899 :底名無し沼さん:2006/06/01(木) 19:33:24
俺、奥さんとやっちゃったかもしれん…
状況が一致する
もしそうならすまん


900 :底名無し沼さん:2006/06/01(木) 20:59:32
この流れ奥さんにも見せたいなー
残念ながらちゃねらーは旦那だけのようだけど

901 :底名無し沼さん:2006/06/01(木) 22:32:22
旦那が花鳥風月を愛でるのが好きで
嫁がピークハンティングにご執心
なんて組合せだと
一緒に山行ったら絶対うまく行かない罠

902 :底名無し沼さん:2006/06/01(木) 22:55:03
互いを尊重して歩み寄り譲り合えばいいんだよ。
低山ハイクに二回行ったら次は北アとかさ。

903 :底名無し沼さん:2006/06/01(木) 22:58:28
北アなら滝谷あたり登ったらいいよね。

904 :底名無し沼さん:2006/06/01(木) 23:39:16
>>902
なんでそんなに飛ぶんだ(ワラビ

それより奥多摩のピークハンティングこそ困難だと思うが
アルプスみたいに見通しが利かない
ドマイナーなコースは草が伸びる夏から秋に掛けて歩けない
そもそも道がない山もある
仕事道しかない山域は指導標がなくて道を見てもどっちが本線かもわからない分岐だらけ

905 :底名無し沼さん:2006/06/02(金) 00:13:10
>>904
それはピークハンティングというより薮山歩きっつーもんだろ。

906 :880:2006/06/02(金) 06:26:31
>900
見てます・・・が、あんまりこのネタひっぱるとスレ違いになっちゃいませんか?OKなら、今夜か明日にでもレスしますが。。。

ちなみに、鹿は食べるのも好きです。ビストロではよくカルパッチョを注文しますが、あれはエゾジカかしら?

907 :底名無し沼さん:2006/06/03(土) 10:34:25
鳩ノ巣駅の下の青梅街道沿いにある食堂で鹿の刺身出してる
高いけど鹿肉持ち帰りも可能
たしか300グラムくらいと聞こえてきた塊が2500円とか

908 :底名無し沼さん:2006/06/03(土) 10:46:00
鹿肉はフランス料理ではよく出るが俺は苦手だな。
なんか繊維が細くて粉っぽい肉なんだよな。
レバーと肉の中間ぐらいの食感かな。


909 :底名無し沼さん:2006/06/03(土) 14:46:54
鹿肉が好きで鹿もただで食べたいヤシらにいい情報。
2〜3月初旬に足尾山塊の庚申山に足尾運ぶべし。
登山道のそこかしこに鹿の死体が転がってるぞ。
冬を越せなかった鹿たちなんだが、これ担いで
もって帰って喰らうべし。ちなみに足尾近辺でも
鹿肉を売っている。

910 :底名無し沼さん:2006/06/03(土) 14:57:32
>登山道のそこかしこに鹿の死体が転がってるぞ。

それなら雲取とか丹沢にも転がってんのかな

911 :底名無し沼さん:2006/06/03(土) 17:09:34
鹿って寄生虫とか大丈夫なのか?

912 :底名無し沼さん:2006/06/03(土) 17:09:38
>>910
搬出用のモノレールが付いたほどの本仁田周辺でさえ見たことないぞ
それより厳冬期とはいえ飢え死にして転がってる鹿なんて
有害な雑菌とか寄生虫の心配はないのか

913 :底名無し沼さん:2006/06/03(土) 18:08:44
というか肉は腐ってるでしょ

914 :底名無し沼さん:2006/06/03(土) 18:11:41
獣肉は腐敗寸前の熟成状態が一番美味いっつーのを知らんのか?

915 :底名無し沼さん:2006/06/03(土) 18:18:10
http://www.ogrish.com/archives/2006/january/ogrish-dot-com-found_after_6_days1.jpg

調度良い熟成具合でウマソー!



916 :底名無し沼さん:2006/06/03(土) 18:48:33
↑見るな危険!!!!!

917 :底名無し沼さん:2006/06/03(土) 23:38:16
ogrishか。6日後に発見された何の死体かが気になるじゃないか。

……どざえもんかい。案外フレッシュな感じ。

918 :底名無し沼さん:2006/06/03(土) 23:42:04
このぐらいなら見といたほうがいいぞ
いつ自分が発見者になっても慌てないように

919 :880:2006/06/04(日) 00:23:01
季節限定かもしれないが、奥多摩駅からもえぎの湯へ向かう途中、
ビジターセンターはす向かい位にある肉屋でも、鹿肉取り扱っていたはず。
猟解禁の間だけかも??先週はなかった。

ちなみに、野生の鹿は寄生虫がすごいらしい。
登山以外のスポーツ目的で山に入る知人が、どうやってか知らないけど
鹿捕まえて食べたら、全員寄生虫で大変な目にあっていました。
>>908
>レバーと肉の中間ぐらいの食感かな。
確かに、ちょっとそんな感じですね。
ステーキやローストは私も苦手です。

>>907
ナイス情報ですね。早速、鳩ノ巣へ降りる山行を計画せねば。
>高いけど鹿肉持ち帰りも可能
持ち帰り価格が高いのでしょうか?店内ならもう少し安いんですか?

ぜんぜん雲取の話題じゃないのでsageます


920 :底名無し沼さん:2006/06/04(日) 00:52:40
本仁田周辺にもシカはたくさんいるよ。カモシカもイノシシも。
逆川のほうとかシカの食害が問題になってるじゃないか。
朝一や夕方あるけば普通に出会えるよ

921 :底名無し沼さん:2006/06/06(火) 11:07:32
間、いまどき生で野生動物食うのは知らぬが仏、?
草食動物なのに寄生虫がいるのか?
火を通せば大丈夫なんじゃないかな。さくら肉とか刺身でなんか食うからだ!
しかしそこまでして食うな!

922 :底名無し沼さん:2006/06/06(火) 14:41:49
フランス料理ではジビエとかいって野生動物の肉を珍重するよね。
カモなんかわざわざ腸を腐らせてケツを押して腐り具合を確かめてから調理をするしね。
連中は血をドロドロに煮て肉を魚で言えばくさや状態にして食べるんだからさすが肉食人種だと感心する。
俺はサーロインステーキのミディアムぐらいしか食いたくない。
サラミって血を固めたもんなんだってね。

923 :底名無し沼さん:2006/07/13(木) 20:28:07
初めて雲取山荘のテン場で一泊、雨に降られたけど楽しかった、
帰りは深山橋9:00のバスで奥多摩駅へ

924 :底名無し沼さん:2006/07/14(金) 07:53:00
週末混むかな?

925 :底名無し沼さん:2006/07/14(金) 21:19:33
>>923
>>帰りは深山橋9:00のバスで奥多摩駅へ 
何故そんなに下山を急ぐ?
今の時期だけ日が長いのを有効活用しよう

926 :底名無し沼さん:2006/07/14(金) 23:16:40
>>925
? 「雨に降られた」というのに、どこで何をすると?

927 :底名無し沼さん:2006/07/15(土) 17:19:57
>>926
天場にいる間だけじゃなくて
ずっと雨だったの?
だとしたら失礼

928 :底名無し沼さん:2006/07/15(土) 18:02:56
たまたま用事があったから早く帰ったのです
山の上は天気が悪かったけど下の方はソウでもなかった

929 :底名無し沼さん:2006/07/15(土) 21:07:48
>>927
いや、ヨコ突っ込みです。

>>928
> 山の上は天気が悪かった
なら、あんまり長居しても濡れるだけですね。
できるのはサルオガセの観察くらい?(空)

930 :底名無し沼さん:2006/07/16(日) 07:40:17
{サルオガセ}を検索してみました、
アノ深山の様な雰囲気にはピッタシの植物ですね
次回は時間をかけて観察してみよう


931 :底名無し沼さん:2006/07/16(日) 23:37:03
>>930
湿気のある日に木の枝から垂れ下がるとろろ昆布みたいな奴。
雨だったら見ていたはずですね。

932 :底名無し沼さん:2006/07/17(月) 12:29:28
雲取山は初心者でも大丈夫ですかね?乾徳山は上れたんですが。

933 :底名無し沼さん:2006/07/17(月) 13:07:58
>932
鴨沢・峰谷・三峯・からしか知らんが危険箇所など無かった

934 :底名無し沼さん:2006/07/17(月) 15:23:14
>>932
頂上下に水洗便所つきのホテルが建ってるから年寄りも子供もいっぱい登っとる罠

935 :底名無し沼さん:2006/07/17(月) 17:15:11
>>932
氷川から日帰りは体力的に厳しいかもしれん

936 :底名無し沼さん:2006/07/17(月) 19:59:51
>>932
途中のどこかで泊まる計画で行けば、よほどの悪天候でもない限り問題ないはず。

937 :底名無し沼さん:2006/07/27(木) 11:13:47
ttp://www7a.biglobe.ne.jp/~n-baba/s-kumotori.html
 雲取山を目指す多くの登山者を見る度に、私は一種の感動を覚える。
登山者は幼稚園児から老人まで、皆、雲取山に登るんだとの情熱と覚悟を
持って登ってくる。ピクニック気分の浮ついた気持ちなど見えない。
この山は、エリート達の山ではない。そうかと云って、
日帰りで軽く楽しく登れる山でもない。雲取山に登るとなれば二日は
必要である。それなりの計画と装備はいる。
しかし、登るのだと云う情熱と覚悟さえあれば、誰でも登れる。

折からの連休、三峰山稜は雲取山を目指す登山者の列が続いた。
家族連れも、恋人どおしも、年配の人達も、そして山岳会の若者達も、
譲り合い、励まし合ってひたすら雲取小屋を目指していた。

縦走路は、尾瀬のように大騒ぎはしなくても、ごみ一つ落ちてはいなった。
数百人の登山者でごった返した小屋周辺も、7時半にもなるとテント場からも
小屋の中からも物音一つ、話し声一つしなくなった。
私は何か奇跡が起こったような感動を覚えた。これが雲取山なのである。

翌日はすばらしい天気で、山頂からは白く輝く南アルプスの三千メートル峰
がすべてみえた。


938 :底名無し沼さん:2006/07/27(木) 11:14:49
深沢久弥は名山の基準として、次の三つの条件を挙げた。
すなわち「山の品格」「山の歴史」そして「個性」である。
しかし、幾多の名山を脳裏に浮かべてみると、さらに二つの条件を
加えてもよさそうである。
すなわち、「人々にこよなく愛されていること」と「自然がいっぱい
残っていること」である。
この五つの条件を満たす山は日本百名山と言えども多くはない。

糞尿汚染の激しい富士山とて果たして「自然がいっぱい」と言えるかどうか。
まして、ホテルのような山小屋の建つ北アルプスの山々は失格である。
雲取山はこの五つの条件を確実に満たしている。
まさにこの山は名山中の名山なのである。
ただし、この山を脳裏に思い浮かべたとき、名山という言葉よりも
「素晴らしい山」との表現の方が何んとなくぴったりと来る。
雲取山には苦労してやってきた登山者達を充分に満足させる自然が残っている。

埼玉県側の、これぞ奥秩父と思える欝蒼とした原生林、
東京都側の明るい草原の尾根。山頂からの展望は、
恐らく奥秩父の山々随一であろう。

よくぞ、これだけすばらしい山が大都会東京の近くに残ったものである。

939 :底名無し沼さん:2006/07/27(木) 11:25:29
早く雲取山頂に鹿鍋屋作ってくれよ

ちょっくら食べに行くからさ

940 :底名無し沼さん:2006/07/27(木) 21:23:47
バカが集う山だけにスレタイもバカ丸出し。wwwww


941 :底名無し沼さん:2006/07/27(木) 21:37:48
>>940 仲間が来た
               }{  }{
    ∧  ∧      い  い
   / ヽ‐‐ ヽ   __  Y  Y  __
  彡      ヽ  \`'イ‐‐ イ'´/
  彡   ●  ●    l      ヽ  
  彡  (      l   /  ●  ●  
 彡   ヽ     |   /   (     l  
 彡    ヽ    l  /    ヽ    l
 / `     ( o o)\ `    ( ▼)\
/ __    /´> _)_      /´>  )
(___|_(   /(___ヒ(      /<,ヽ/
 |       /    |       /  ´
 |  /\ \   .|  /\ \
 | /    )  ).  .| /    )  )
  ヒl    (  \   ヒl    (  \
       \二)        \工)


942 :底名無し沼さん:2006/08/07(月) 18:41:17
>>940
お前らが言う神聖な山って何処だよ

943 :底名無し沼さん:2006/08/08(火) 19:35:56
スルーでok

944 :底名無し沼さん:2006/08/16(水) 13:23:08
雲取山荘 宿泊状況

60歳以上 90%
30歳未満  5%(うち美女1%)



945 :底名無し沼さん:2006/08/16(水) 14:20:50
雲取山荘を通るたびに、山荘付近で岩崎元郎さんをみかけるんだけど、
あの人、そんなにしょっちゅうあそこに行くの?
手伝いなのか、小屋の仕事みたいなこともしているけど。

946 :底名無し沼さん:2006/08/16(水) 23:48:24
>>944
新井信太郎名無しで乙

947 :底名無し沼さん:2006/08/17(木) 11:39:05
>>945
新井信太郎だろ。

948 :底名無し沼さん:2006/08/17(木) 23:27:26
石原慎太郎

949 :底名無し沼さん:2006/08/17(木) 23:43:00
雲取山は、日帰り出来る山でしょうか?御存知の方お願いします。

950 :底名無し沼さん:2006/08/17(木) 23:59:58
オレは白馬行くたびに岩崎さん見かける。
おれは話しかけないけど、周りのおばちゃんたちがいつも嬉しそうに一緒に写真撮ってた。
一緒のホテルになったこともある。樅の木ホテルとか。

951 :底名無し沼さん:2006/08/18(金) 00:09:12
>>945>>947
たしかに似ている。
http://www.tv-saitama.co.jp/KUMOTORI/shintaro.htm

952 :底名無し沼さん:2006/08/18(金) 00:24:28
>>949
俺はできる。
でも、あなたができるかどうかはわからん。

953 :底名無し沼さん:2006/08/18(金) 07:15:18
>>949
俺は前に東京下町11:00出発
13:30に鴨沢から登って18:30に戻って来た。
だけどこういう登り方は常に時間を見ないといけないから
次回はもっとはやくからいこうと思ったけど

954 :底名無し沼さん:2006/08/18(金) 07:27:04
鴨沢ピストンなら日帰りOK
但しコース的にはつまらない

955 :底名無し沼さん:2006/08/18(金) 07:35:37
練馬からだけどバイクで5時出発
途中吉牛でチャージ。
普通に青梅街道ゴーストップ繰り返して
後山林道終点着7時30分。
山頂11時から11時30分
飯食って昼寝して1時半下山して
林道終点3時30分
のめこいの湯で風呂入って
のんきやでラーメン食って
青梅のリサイクル屋でショッピング。
あとはまたゴーストップの連続。
田無あたりの幸楽苑のラーメン食って
あとは家に帰って寝るw
雲取山日帰り登山は安上がりで一日楽しいよ。

956 :底名無し沼さん:2006/08/18(金) 17:19:36
>>955
なんかいいな。リアリティーがあって。


957 :底名無し沼さん:2006/08/18(金) 18:41:17
>>955

後山林道って車でも入れる?
漏れの車、ロードスターなん
だけど。

やっぱり2輪4輪ともにオフ車
がいるかな?

958 :底名無し沼さん:2006/08/18(金) 23:25:23
>>949
電車とバス利用だと鴨沢往復しか選択肢がないと言っても過言ではない
俊足自慢なら三峰も選択肢なのだろうが大輪の終バスはけっこう早いからどうかな
奥多摩駅6時55分発の鴨沢西行きに乗れて鴨沢往復なら普通の登山者でも持久力しだい
ただし日が長い季節限定
次だと8時30分の丹波行きまで無いからそれなりに足の速さが求められるし
6時55分のバスに乗れても日が短い季節なら足の速さが必須条件

俺の経験は夏至のころ奥多摩駅6時55分のバスで出発
鴨沢を8時前に出てブナ坂で昼食優雅に1時間ちょっと
奥多摩小屋の水場で水を補給して小屋の前でゆったり休憩
雲取山着14時半ごろ
奥秩父の山並みや遠い関東平野を眺めたり避難小屋のノートを読んだりして
帰りは雲取山15時半ごろ→鴨沢19時
下山中ずっと終バスの時刻が迫る恐怖に駆られた

959 :底名無し沼さん:2006/08/18(金) 23:28:19
俺は西武線沿線なんで、三峰起点で日帰りするよ。
下りは鴨沢に下りるけど。

960 :底名無し沼さん:2006/08/18(金) 23:34:43
>>957
入れるよ
雑に走ると底傷めるだろうけど

961 :底名無し沼さん:2006/08/19(土) 04:36:11
>>957
八丁橋までしか入れないんじゃないの?
春にはゲートが閉まってたよ。

962 :底名無し沼さん:2006/08/19(土) 10:12:08
公共交通オンリーのおすすめ<日帰り鴨沢⇔三峰コース>

・なんとか<7:30奥多摩駅発小菅行>のバスに間に合うように電車に乗る。
・8:00に深山橋バス停で降りる
・鴨沢まで歩く、鴨沢出発8:30
・山頂12:30〜13:00(標準タイム5:20のところを4:00で登る→充分可)
・三峰神社標高1100mへ縦走。間に合えば休日16:45の西武秩父行バスに乗る。
 間に合わなければしんどいが標高380mの大輪まで下る。

ある程度歩きなれている人であれば充分可。ただしひたすら歩くだけで一日が終わる。
三峰ロープウェイは半永久的に運転休止。

鴨沢ピストンなら、登り4:00+下り3:00で日帰可(これで標準タイムの70〜80%くらい)
丹沢蛭ヶ岳(大倉起点)や八ヶ岳赤岳(美濃口起点)日帰りピストンよりラク。

963 :底名無し沼さん:2006/08/19(土) 10:25:27
休日ダイヤだと 7:25東日原行バス乗車 → 7:50東日原

大ダワ林道をひたすら歩き、富田新道または大ダワ林道経由で
山頂(14:30)頃。あとは鴨沢へ下る。

日原基点で富田〜山頂〜大ダワで周遊(またはその逆)でも日帰り可。
長い林道歩きが大変で単調。でも林道なので日没後も安心して歩ける。

どっちにしても標準タイムの7〜8割のスピードは必要かな。

964 :底名無し沼さん:2006/08/19(土) 12:02:18
雲取りはバイク、車でささっと登るか
電車使って天泊小屋泊まりでゆったりするのがよろしいみたい。
電車で日帰りはなんか遅刻しそうな通勤みたいで時間に追われて嫌な感じ。

965 :底名無し沼さん:2006/08/19(土) 12:21:34
山荘泊まりのジジババで混む雲取山頂より
静かな林道歩きの方が自然を満喫できたりする

966 :底名無し沼さん:2006/08/19(土) 13:06:30
奥多摩側も秩父側も夜8時台のバスが一本増えるだけで観光客は増えるだろうに

967 :底名無し沼さん:2006/08/19(土) 13:56:05
>>962
雲取〜三峰は起伏に富んでいてけっこうつらい
それを日帰りコースに組み込むなんて
俊足自慢だけでは太刀打ち出来ないかと
まさに限界に挑戦というか
真の体力とでもいおうか
足の速さ・持久力・疲れてもめげない精神力
すべてを身に付けている登山者だけが実行可能なコースだと
いずれの力も自己採点で40点程度の俺には思われる

968 :底名無し沼さん:2006/08/19(土) 13:56:36
登山で帰りを遅くするようなバスはいらん。
むしろ始発を早めて欲しい。

969 :底名無し沼さん:2006/08/19(土) 14:03:17
日が暮れて暗くなっても安心して歩けるよう
登山道近くに縄張り持つ熊を退治して欲しい

970 :底名無し沼さん:2006/08/19(土) 14:43:43
>>966
そこまで無理して日帰りするやつはごくまれ

971 :底名無し沼さん:2006/08/19(土) 14:52:58
日が暮れて暗くなっても安心して歩けるよう
登山道に沿ってコンビニやらパチンコ屋やらラブホやら
交番やらゲーセンやらその他イパーイ作って欲しい、
モチ街路灯も

972 :底名無し沼さん:2006/08/19(土) 15:33:17
そこまで他人だよりにするなら
自分でカブでも買った方が早いよ。


973 :底名無し沼さん:2006/08/19(土) 17:58:43
↑証券会社の回し者

974 :底名無し沼さん:2006/08/19(土) 19:15:31
街路灯とまでは言わなくても登山道や林道の分岐点に
太陽電池で自家発電充電できるLEDのマーカーでもあればありがたいんだけど

975 :底名無し沼さん:2006/08/19(土) 19:24:51
>>968
晩秋〜晩冬とクソ暑い盛夏運休でいいから欲しいな
清東橋発←蕎麦粒・有間山から獅子口小屋跡経由で下山するため
鍾乳洞発←酉谷・雲取から下山するため
お祭発←飛竜・雲取から後山林道経由で下山するため
新地平発←雁坂峠・笠取から下山するため
川又発(秩父湖で三峰口行き接続)←雁坂峠から旧140号を下山するため
下二つは首都圏に当日中に帰れるかわからんが
そのほかの長い林道歩きで下山してくる登山者がありえない系統でも
最も日が長い時期でに日没まで目一杯使えるよう19時台後半以降のバスがあるとありがたい

>>970
車道に出れば日が暮れても足元は安心だからやりたい登山者は少なくないと思う
終バスに間に合わないという理由で諦めるのは悔しい
清東橋→名郷の有間山縦走が東京側の時刻変更と上日向打ち切りで
並みの登山者は立川5時台の青梅線に乗れないと厳しくなった

976 :底名無し沼さん:2006/08/19(土) 19:30:49
鍾乳洞までたどり着いたら残りは奥多摩の駅まで街灯のある舗装道路
登山道や林道が在来線だったら新幹線じゃん
上り終電は23時過ぎだしバスなんかいらん

977 :底名無し沼さん:2006/08/19(土) 21:23:30
鴨沢からより大ダワ経由の方が好き。

978 :底名無し沼さん:2006/08/21(月) 14:41:16
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1156138558/
次スレ

979 :底名無し沼さん:2006/08/21(月) 19:06:22
雲取りは絶対石尾根の稜線を小雲取りぐらいまでは歩くべきだね。
やっぱりあそこらへんが雲取りのへそだよ。

980 :底名無し沼さん:2006/08/21(月) 20:12:40
出ベソなんだな。

981 :底名無し沼さん:2006/08/21(月) 21:05:28
じゃあ、雲取奥多摩小屋はヘソのゴマでしゅか?

982 :底名無し沼さん:2006/08/22(火) 02:23:13
おまえらクズハイカーはヘソの垢だな

983 :底名無し沼さん:2006/08/22(火) 02:26:19

チンカス

984 :底名無し沼さん:2006/08/22(火) 03:34:00

マンカス

985 :底名無し沼さん:2006/08/22(火) 21:29:44
ume

986 :底名無し沼さん:2006/08/22(火) 22:02:01
埋めモード突入はまだ早い!

朝の8時にJR奥多摩駅から歩き始め、暗くなる前にバス停に下りてくるとしたら、
どこいらあたりまで歩けます? 鷹ノ巣あたり? 七ツ石ぐらい?
バスの時間も関係するけどね。

987 :底名無し沼さん:2006/08/23(水) 05:43:40
歩く速度によるんじゃないか

988 :底名無し沼さん:2006/08/23(水) 11:10:53
奥多摩駅-鴨沢往復をバスに頼れば余裕で雲取山頂

989 :底名無し沼さん:2006/08/23(水) 23:54:24
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1156138558/
次スレ。ちゃんと埋めましょうね。

990 :底名無し沼さん:2006/08/24(木) 12:01:39
10

991 :底名無し沼さん:2006/08/24(木) 16:45:32
9

992 :底名無し沼さん:2006/08/24(木) 18:54:45
三峰神社は標高1000mあって雲取への登山道はしばらくは高い杉林の中を歩くので結構涼しいと思う、どんどん逝ってくれ

993 :底名無し沼さん:2006/08/24(木) 21:17:11
福生駅→大澄山→浅間岳→満地峠→二ツ塚峠→馬引沢峠→赤ぼっこ→天狗岩→梅ヶ谷峠→肝要峠
→三室山→梅野木峠→日の出山→御岳山→大楢峠→神庭東橋→奥多摩駅

994 :底名無し沼さん:2006/08/24(木) 21:24:34
↑ 暑そうだな  逝ってきたのか?

995 :底名無し沼さん:2006/08/25(金) 00:30:50
2ゲト

996 :底名無し沼さん:2006/08/25(金) 07:25:23
雨だ  たまにはいいか

997 :底名無し沼さん :2006/08/25(金) 07:58:30
997か
小雲取は越えたな

998 :底名無し沼さん:2006/08/25(金) 13:04:38
2

999 :底名無し沼さん:2006/08/25(金) 13:56:00
999

1000 :底名無し沼さん:2006/08/25(金) 14:01:35
1000だったら地震発生。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

224 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)