5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スレッドを立てるまでもない質問はここで 15

1 :底名無し池さん:2005/12/21(水) 10:43:42
例:
Q:
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´_ゝ`)< なんで山に登るの?
  (    )  \________
  | | |
  (__)_)

A:
            /^^^^\
          /      \
      ⌒⌒/そこに山が \
   ⌒⌒ ⌒/    あるから  \⌒⌒
      /               \
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽ
        '⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒

テンプレは>>2以降

2 :底名無し池さん:2005/12/21(水) 10:44:07
登山キャンプのスレッドを立てるまでもない質問はここで受け付けています。
答えてもらえなくても泣かないように。

質問者の方々へ
・質問を整理するよう工夫しましょう。
  あまりも漠然とした質問では、どう答えてよいか判りません。質問の意図を明確にし、範囲を限定しましょう。

[質問例]
 ×シュラフは何が良いですか
 ○7月にテント泊で**山系を縦走したいのですが、X社の$$というシュラフは適当でしょうか

・ID非表示板なこともあり、煽り、騙りが多いため、質問時にはトリップをつけることをお薦めします
[トリップのつけ方]
 トリップとはハンドルパスワードの他に「トリップ」と呼ばれる、偽装防止機能のことです。
 名前に続けて「#pass」と入力します。passのところは、半角英数字でユーザーが自由に決めて入力すると自動的に暗号化されます。

スレッドを立てるまでもない質問はここで 14
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1126717160/

3 :底名無し沼さん:2005/12/21(水) 10:58:27
前スレ

スレッドを立てるまでもない質問はここで 14
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1126717160/l50


4 :底名無し沼さん:2005/12/21(水) 10:59:29
誤爆スマソ


5 :底名無し沼さん:2005/12/21(水) 11:00:42
>>1-3
乙です。

6 :底名無し沼さん:2005/12/21(水) 19:08:30
こういうスレッドはAGEとくもんでしょ。

7 :底名無し沼さん:2005/12/22(木) 22:35:58
シュラフでスポーツオーソリティ スリーピングバック500ダウン  9999円
はどんなもんでしょうか?結構良さそうで買おうかと思っております。
http://www.sportsauthority.jp/shop/goods/goods.asp?goods=17163759

8 :底名無し沼さん:2005/12/25(日) 11:46:03
夫婦で山小屋の管理人やってる人とかいますよね?
あーいう人たちって、子供が出来たときはどうするんですか?
小学校に入るまでは山小屋で子供育てたりするんでしょうか?

9 :底名無し沼さん:2005/12/26(月) 09:26:06
質問です。

PETZLのバサック・フレックスロック
ttp://www.alteria.co.jp/frame/contents/products/SP/CM/crampons/T05FL.htm

を以前から使っていましたが、この度登山靴を買い換えて
このアイゼンを合わせてみたところ、ベルトが微妙に短く
装着が非常にやりにくくなりました。
これは以前の靴に合わせてベルトを切ったためですが
もう一度ベルトをつなぎ合わせる方法(縫い合わせるとか
熱圧着するとか)はないものでしょうか?

10 :底名無し沼さん:2005/12/26(月) 12:03:58
>>7 ゴミ。あるいはインチキ製品。
イスカだと700FPのダウンを500g使った製品が、適応温度−6度になってる。
モンベルでは725FP、410gで適応温度−4度。
475FP、500gでの性能とは思えない。


11 :底名無し沼さん:2005/12/26(月) 14:19:34
>>10
イスカの該当商品 \29,400 (実売価格)
モンベルの〃  \24,800 (実売価格)
値段がぜんぜん違う9999円ならそんなもんでしょう

12 :底名無し沼さん:2005/12/26(月) 14:30:04
>>7
シュラフだけは、有名どころのが吉。
絶対買い換えることになる。
いや、絶対とは言えないが、この時期使うなら
清水の舞台から飛び降りたつもりになるがよろし。

寝袋・シュラフ・スリーピングバッグの質問 8
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1134428553/

13 :底名無し沼さん:2005/12/26(月) 15:52:04
>>10
このダウンで適応温度がマイナス6度というところがインチキでしょう。
安かろう悪かろう、安物買いの銭失いの典型。


14 :底名無し沼さん:2005/12/27(火) 16:33:02
>>10
ほとんどの登山用具メーカーの品質表示などまったく頼りにならないばかりか
木村建設並みの詐欺表示と、ヒューザークラスの悪どさです。
中のダウン量のみでその適応温度を決めるなど縫合方法などでもかなり違ってくるのに・・
無論マイナス6度などという数字も何の根拠があるのか??
ダウンジャケットを2枚重ね着して、立派な敷布団うをしいての話なのか・裸で
マットもなしに雪の上にテントも張らずにシュラフで寝る状況なのか。。
そのどちらも否定するっこんきょが明記されていない場合がほとんどだし
仮に根拠が書いてあってもかなりあいまいなもの。

登山用品はまったく信じないで、ご自分で試してみる以外ないといったところが本当のところ。
インチキ表示の有名どころはザックの容量・シュラフの適応温度・ウエアー類の用途などがあります
くれぐれも店員やメーカーの言うことを鵜呑みにしない方がいいと思います。
ちなみに登山解説書や岩崎の言うような登山靴神話も大嘘です

15 :真の山屋 ◆EcCgOA7Vw6 :2005/12/28(水) 11:44:03

=======告知=======

[底名無し沼さん」

君はこの名前に愛着を覚えるか、それとも違和感を覚えるか?
この名前に違和感を覚え名前を変えようと言う意見があります。
つきましては名前問題に専用スレを作りました。
いまの名前でいい。
こんな名前にして欲しい。
いろいろな意見をカキコしてください。
場合によっては投票も有ります。
投票方法や期間をみんなで考えましょう。
重要な改変問題であり広く議論をして貰うため
各スレッドにコピペしております。
お騒がせ致しまして申し訳有りません。


http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1135695600/l50

16 :底名無し沼さん:2005/12/29(木) 01:26:28
この時期、中空タイプのカップでも中の飲み物がすぐに冷めてしまいます。
冷めにくくする工夫や用品があったら教えてください。

17 :底名無し沼さん:2005/12/29(木) 01:36:01
>>16
蓋をする
登山靴神話を疑い、極力使用を避ける

18 :底名無し沼さん:2005/12/29(木) 08:19:17
>>16
サーモスなどのポットや水筒に入れて必要なだけ飲む。

19 :底名無し沼さん:2005/12/29(木) 10:02:29
>>16
中空のカップにせず、時々ランタンに乗せて温める

20 :底名無し沼さん:2005/12/29(木) 10:51:01
>>19
ランタンなど軽量かの上でもっとも無用なもの
蝋燭で十分すぎる。
アイゼンの付属品である登山靴はアイゼンをつけるときのみ必要性がありいくらか
まだましだが、ランタンなどまったく無用なものです。

21 :底名無し沼さん:2005/12/29(木) 10:55:34
>>20
ここは登山キャンプ板
キャンプの場合も想定して回答しましょう


22 :底名無し沼さん:2005/12/29(木) 11:15:47
どうして登山靴が出てくるのか意味不明
もしかして長靴男っていう荒?

23 :底名無し沼さん:2005/12/29(木) 11:34:54
>>22
もっとも山歩きに不向きな靴が登山靴だからです。
ランタンの無用さをわかりやすく説明するために登山靴を引き合いに出しました。

24 :底名無し沼さん:2005/12/29(木) 14:14:21
ランタンが不要ね、はいはい

25 :底名無し沼さん:2005/12/29(木) 14:51:18
で、どうやったら冷めなくできるのさ

26 :底名無し沼さん:2005/12/29(木) 17:35:54
焼いた小石を入れる

27 :底名無し沼さん:2005/12/29(木) 21:08:27
長靴厨は巣に帰れ!

28 :底名無し沼さん:2005/12/29(木) 21:30:19
自分の長靴スレでやってくれよ
カキコしないと落ちちゃうよ。

29 :底名無し沼さん:2005/12/29(木) 21:58:31
CW−Xは関節への負担をけっこう軽減してくれるのですか?

30 :底名無し沼さん:2005/12/30(金) 09:38:23
>>29
あの製品が少しでもそんな風に見えますか?
100分の一秒を削るため・ボールを数センチ飛ばすためには効果があるのかもしれませんが、
ブヨブヨの腹とうるさい熊よけの鈴、軽快な動きとは無縁の重い登山靴など履いていては
他にすることが山ほどあるとお思いになりませんか?
まずは体重を落とすこと。半年後に次の段階に移りますのでまた質問してください。

31 :底名無し沼さん:2005/12/30(金) 11:50:44
>>28
俺が建てたスレじゃないよ。
以前似た様な経緯で他人が建てたスレがあったがDAT落ちしたよ。
本当に落ちるべきスレは
ttp://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1129947576/
ttp://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1087437733/
このような糞過ぎるスレ

32 :底名無し沼さん:2005/12/30(金) 12:05:03
終値は前日比232円77銭安の1万6111円43銭で、今年の取引を終えた。

33 :底名無し沼さん:2005/12/30(金) 12:28:05
>>29
間接の負担なら専用サポーターの方が良いかな。負担軽減なら杖の使用とか歩き方も大事。
CW−Xは筋肉疲労軽減程度だけど、動きやすくなるから運動パフォーマンスは上がるね。
楽しく体を動かすというレベルでも良いかも。

34 :底名無し沼さん:2005/12/30(金) 16:05:04
>>31
お前のために建てたスレなんだから、そこにいろってことだろ。

35 :29:2005/12/30(金) 19:17:59
>>33
ありがとうございます。
専用サポーターを検討してみます。

36 :底名無し沼さん:2005/12/30(金) 23:16:35
富士山の河口湖5合目あたりから、
たぶん東の方に見える
くねっとした湖の名前教えてください。

37 :底名無し沼さん:2005/12/31(土) 00:04:37
>>36
いや〜ん湖、ここじゃないの

38 :底名無し沼さん:2005/12/31(土) 08:14:32
腐女子とセクロスする方法を教えてください。

39 :底名無し沼さん:2005/12/31(土) 09:15:12
>>33
>負担軽減なら杖の使用とか歩き方も大事。
簡単に書いてあるが、杖とはストックのことかな?
岩崎元郎もにたようなことを言っていたが、その使用法はただ突いているだけで
何の意味もない使い方だった。
俺は下りでストックは使わないが、より負担の少ない登りでさえ慣れないうちは
かなり腕がしんどかったぞ。またそれくらいでないと持っていく意味がない。
何度も使用法を試行錯誤し、使いこなすのはかなり難しい道具の一つだと思うぞ

あと歩き方だそうだけど、無論重要だけど清原でさえひざに負担がかかり大変なのに
中年太りの買い物客など言うまでもない。
歩き方より何よりまずっは体重落とせ。それから体重を緩和してしなやかな動きのできる筋力をつけろ
そこまで行って初めて歩き方の段階に進める。
登山靴など信じているようではまずお話にならない

40 :底名無し沼さん:2005/12/31(土) 09:22:46
>>39
お薬でてますから受け取ったらお部屋に帰りましょうね

登山には長靴
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1132840827/


41 :底名無し沼さん:2006/01/03(火) 17:48:04
厳しくなくて、そこそこ沢とか岩をやる山岳会を教えて。
酒と女は必須ね。
よろしく。

42 :底名無し沼さん:2006/01/03(火) 18:41:36
>>41
横浜山岳会か同流。
マジおすすめ。

43 :底名無し沼さん:2006/01/03(火) 23:30:54
だれか>>38に答えてください。
合法的な答を求めます。
よろしくお願いします。

44 :底名無し沼さん:2006/01/04(水) 02:42:18
>>43
早く寝ろ!

45 :底名無し沼さん:2006/01/04(水) 03:04:03
ICIのゴアテントって、カラーとか素材以外は荒いテントにクリソツなんですが、あれはOEMなの?

46 :底名無し沼さん:2006/01/04(水) 04:38:18
>>45
そうですよ
多少仕様も違う。
夏は軽いし使いやすいとおもいますが、冬は外張り・生地が薄いことなど強風
の尾根などではかなり不安で、一度使用してやめました。
誰か外張り買ってください。
なおいまだに登山靴を信じている者が多いようですが、目をさますべきです

47 :底名無し沼さん:2006/01/04(水) 09:43:35
おかしい…東北から東京に向かう新幹線から富士山が見える。。。
地理的に有り得る?誰か教えて山詳しい人。
ちなみに今の停車駅大宮。

48 :45:2006/01/04(水) 12:51:10
>>46

ありがとうございます。
これで謎が解けました。
素直にエアライズとかにしたほうが良さそうですね。
たいへん参考になりました。

49 :底名無し沼さん:2006/01/04(水) 14:31:44
>>47
もう遅いだろうけど…駅から見えるらしいよ
ttp://forum.nifty.com/fyamap/eki/photo/5102/51024903.htm

50 :底名無し沼さん:2006/01/04(水) 14:47:59
買い物客って何ですか?

51 :底名無し沼さん:2006/01/04(水) 19:11:34
初心者です。
今年の夏に信州の御岳山に登りたいと考えているのですが、
時期としては、何月のいつ頃が最適でしょうか?

52 :底名無し沼さん:2006/01/04(水) 19:14:51
>>51
気温としては当然7月中旬〜8月中旬がいい。
 山小屋利用となると開設時期を調べるとよい。

53 :底名無し沼さん:2006/01/04(水) 19:16:33
何に最適なのかを聞きたいのか分からんが、好きなときに登ったらええがな。

54 :51:2006/01/04(水) 19:24:19
>>52 53 さっそくありがとうございます。
去年8月の下旬に田の原まで行ったら、全然人が居
なかったので、普通、いつ頃登るのかなあと思いまして。
暑すぎず、寒すぎず、植物や景色も楽しめて、あまり
混雑していない時はいつ頃かと思ったんです。

55 :底名無し沼さん:2006/01/04(水) 19:28:41
>>52
小屋利用を匂わすなど言語道断

56 :51:2006/01/04(水) 19:33:18
えっ!? 山小屋に泊まりたいと考えていますが、
何かいけないことがあるんでしょうか? それとも
テントを張れと?

57 :底名無し沼さん:2006/01/04(水) 19:57:40
アホはほっとけ。

58 :底名無し沼さん:2006/01/04(水) 20:15:19
テントのほうがまずいんじゃないかなー
御嶽山なら山小屋いいんでないかい?

59 :底名無し沼さん:2006/01/05(木) 02:51:02
お暇な人いらしたら助言願います

【誰か】VIPPER一人旅【泊めて】
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1136387038/

60 :底名無し沼さん:2006/01/05(木) 09:35:34
>>56
山小屋など利用すれば山を登ったとはいえない
買い物に行ったのと同じこと
さらに自然を荒らす最大の原因が山小屋

61 :51:2006/01/05(木) 09:45:46
そうなんですか・・・
でも山頂でテント泊なんて恐そうですぅ。
夜中にこごえ死ぬとか。

62 :底名無し沼さん:2006/01/05(木) 10:30:03
そうだぞ。ウンコも小便も持ち歩いて家で処理しる。

63 :51:2006/01/05(木) 11:11:13
>>62 なるほど、みなさんそうしているんですか?
確かに山小屋は垂れ流し(今は違う?)ですね。
ウンコ処理袋なんかもスポーツ用品店で
売っていますか?

64 :底名無し沼さん:2006/01/05(木) 11:56:08
>>63
うんこは自然のもの。
鳥もしますし、鹿も熊もします
問題は、便所掃除の塩酸やゴミをばかすか捨てたり、木を切り放題切ったり
と金のためなら何でもする行為です。
人が人力でテント担いで山を楽しむ程度で害などあったとしても微々たるもの

65 :底名無し沼さん:2006/01/05(木) 11:57:35
隔離スレへ帰れ

66 :底名無し沼さん:2006/01/05(木) 12:22:23
山小屋の本質【客観】
小屋の主人 先々代の親父が山仕事のため立てた小屋が登山ブームに乗っかって、
客も泊めるようになった。既得権があるので、立地さえよければ、商才等まったく必要ない
山自体の考え方は登山者のそれとはかなり違い、やはり稼ぐための山である。

 経営のための努力はまったくしていない。どんぶり勘定でも食うに困らないし
満足しているため大金持ちにはなれない。惰性!

 年齢が上がると里にいる時間が長くなり、次の代は若くして実質的なオーナーになる
故に年上からも一目置かれる存在に何の苦労もなく、なってしまう。
なんとなく威厳ありげな雰囲気は早くから身につくが、底の浅いもの。。
しかし客はちょっとその様子を見て、妙な幻想を持ったりする人も多い。

 これは従業員にも言える。自分の父親よりまだ年上の人が敬語を使ったりするので、
知らず知らずのうちに天狗になってしまう。
これらを小屋番病と言う病で、気づいて、自分を抑えることの出来るやつもいるが、
気がつかないやつも多い。
見分け方だが、小屋にやたら些細なことの注意事項が書いてあるようなところである。

こんな小屋がホント多いね。
まあ冷凍食品のお い し い食事でも食べて、山小屋評論にでも花咲かしてくださいな。。

67 :底名無し沼さん:2006/01/05(木) 14:58:12
>山小屋評論にでも花咲かしてくださいな。。
オマエガナー。

68 :51:2006/01/05(木) 16:26:34
...で、結局、御嶽山ではうんこはどうすればいいんでしょう?
野糞?山小屋で?パック詰め?

69 :底名無し沼さん:2006/01/05(木) 17:14:27
アイゼンなんですが
フロント・ヒール共にビンディング形式のと
ヒールだけビンディングのとどちらが良いですか?

用途は一般縦走で、以前はバンド式を使ってました。

カジタで言うと、
XB−12とLXB−12はどちらがいいのかなぁと。
前後ビンディングで問題点とかありますか?
ttp://www.sakaiya.com/goods/climb/kajita/04XB12/M2.jpg
ttp://www.sakaiya.com/goods/climb/gif/kajita12p.jpg

70 :底名無し沼さん:2006/01/05(木) 17:33:26
>>67
66はどっかからのコピペなのでマジレスしなくていい

>>68
あんた自分のンコ拾ってパック詰めしたの持ち帰れるのか?

71 :底名無し沼さん:2006/01/05(木) 17:59:08
紙が分解を妨げるので、拭いた紙はお持ち帰りという施設もある。

>>69
俺はバンド式が今でも良いと思ってる。

72 :底名無し沼さん:2006/01/05(木) 18:35:26
>>69
プラブーツならヒールだけのビンディング、
革靴ならバンド式にしている私。
革靴をヒールだけにするとすぐ取れちゃうよ。

御岳山なら普通に山小屋泊まって小屋のトイレで
ウンチしてくるのがいいんでないかい。
とりあえず初めてなら周りに合わせておきなされ。


73 :底名無し沼さん:2006/01/05(木) 18:36:51
>>70
コピペとはいえ、私が書いた文章で本質を鋭く突いています

74 :底名無し沼さん:2006/01/05(木) 18:37:23
>>72
絶対小屋など利用してはなりません

75 :初心者 51:2006/01/05(木) 19:09:07
うう〜 山小屋に泊まるべきか否か、どっちっち。
でも、山頂テントの経験無いので、やっぱ山小屋。
たぶん、しないけど、いざとなったらウンコはパックに
入れて持ち帰れると思いまつ。

76 :底名無し沼さん:2006/01/05(木) 19:16:21
>>75
小屋というものはそもそもたどりつくことが前提です。
逆をいえばたどり着けなければ野宿しかないということです。
大変危険です。
初心者であればあるほどテントは欠かせません。
山は自分の足・自分の装備で登るもの。
小屋など利用すれば、登ったとはとてもいえないばかりか命知らず
が利用するくそだめです

77 :底名無し沼さん:2006/01/05(木) 19:44:34
>御岳山なら普通に山小屋泊まって小屋のトイレで
>ウンチしてくるのがいいんでないかい。
>とりあえず初めてなら周りに合わせておきなされ。


>51=75
周りは参考にならない者ばかりですよ。
特に、いわゆる中高年と呼ばれる年代で集団で群れているものたちの真似など言語道断。


78 :底名無し沼さん:2006/01/05(木) 20:38:55
>>51
来週の連休に開田高原から登りますが、一緒に逝きますか?
シュラフカバーは持参してください。

79 :51:2006/01/05(木) 21:00:55
おお、神降臨! ・・・でも冬はだめぽ。経験ゼロです。
夏は、開田から登るのと、田の原からではどちらが
楽しめますか?

80 :底名無し沼さん:2006/01/05(木) 21:33:36
クライミング初心者の25歳です。
アルパインクライミングを始めたくて、3ヶ月前から
くらクライミングジムに通い始めたものです。
家でも腹筋や腕立てをよくやってるせいか、
腕が太くなり、体重も75キロから66キロに落ちたのですが、
下肢に関しては全然筋力不足です。
厳冬期の剣岳とか長期の冬期登攀が将来の目標なのですが、
そのために、普段からできるトレーニングとしてはどのような
ものがありますか。スクワット毎日200回から300回行う
とかがいいかなと思ったのですが、いかがでしょうか。

81 :底名無し沼さん:2006/01/05(木) 21:56:12
'´  ̄ ̄ ` 、
 i r-ー-┬-‐、i
 | |,,_   _,{|
 N| "゚'` {"゚`lリ
  ト.i   ,__''_  !
/i/ l\ ー .イ|、

82 :底名無し沼さん:2006/01/05(木) 22:14:46
「日本一低い山は?」とか言う論議を時々聞きますが、
そもそも「山」とは何ですか?定義を教えてください。

たとえば、これも山ですか?
http://www.towninf.co.jp/p/05/05368/002/

83 :底名無し沼さん:2006/01/05(木) 22:23:06
山の定義...

84 :底名無し沼さん:2006/01/05(木) 23:04:02
人工でなく、且つ山頂が地上にあるものじゃない?

85 :底名無し沼さん:2006/01/05(木) 23:14:50
>>79
夏の御岳を田の原からだと初心者の割合の多い大勢の登山者と、
白装束の御岳講の人達に挟まれて登ることになるでしょう。
人が多いので安心感はあります、小屋は講の団体で満杯でしょう、
しかし普通は遠方から来る人以外は日帰りの山です。
展望は良いです、晴れれば富士も見えます。

対照的に開田道は静かな(寂しい)山歩きが出来ます。
行程も長く標高差も多いので小屋泊まりになるかも知れません。
(全山露営禁止、フォーストビバークと言い張ればOK)

86 :コンタクト:2006/01/06(金) 00:27:04
>>82
フォーマルな定義は知りませんが。
天保山のように歴史的経緯があるため周囲より高くないのに山と称している場所もありますが、通常はある一点がその周囲より明らかに高ければ、そこはその一点を「山頂」とする山と呼ばれても差し支えないように思います。
この「明らかに」というのがワタクシ的ポイントで、山というのは数学的な尺度で決まるものでなく地形に対する人間の印象で決まるものだという事です。
測定すれば周囲より高い場所でも見た目高くなければ山とは呼ばれないし、周囲より高くても人が「登る」事なしにたどり着けるなら山ではないように思うのです。
あと、トランゴタワーやロライマのような山を山と呼んでよいのか、判断に苦しむところです。山なんでしょうけど。

87 :底名無し沼さん:2006/01/06(金) 00:41:48
>>79
オレも>>85と同意見
静かで自然が豊か
昔は麓に避難小屋があったが、今はどうなっているのだろう?

88 :底名無し沼さん:2006/01/06(金) 02:35:26
>>76みたいのがいるんだもんな。ここでまことしやかに語られてることを51が全て真に受けちゃったら可哀相だな。真偽の判断は自分でしっかりつけろよ、51

89 :底名無し沼さん:2006/01/06(金) 08:43:25
>>80
クライミングと冬期長期登坂は両立が難しいでしょう。

90 :底名無し沼さん:2006/01/06(金) 08:52:44
>>88
のような買い物客のいうことを真に受けないでくださいね。
事実危ないだろ?小屋泊まり。

91 :初心者51:2006/01/06(金) 09:22:26
みなさんありがとうございます。
>>90 えっ!? 小屋泊まりは危ないんですか?
開田道、了解です。小屋にしろテントにしろ、
泊まるつもりでそちらから行きます。
田の原からの道の魅力は何かありますか?


92 :底名無し沼さん:2006/01/06(金) 09:44:56
>>91
小屋泊まりだと持っているものは財布と合羽・水に多少の行動食くらいなものだろう?
テントなら食料から家・寝具や炊事道具まですべて背中に担いでいるということ。
何があっても自力である程度やり過ごすことができる。
財布などいくら重くても役には立ちませんよ。
道中動けなくなったら、薄っぺらい合羽を着て、お札でも燃やす位しか手だてはありません

93 :底名無し沼さん:2006/01/06(金) 11:10:07
>>71-72
ありがとうございます。
店に靴持って行ってホールド具合を確認してみます。
良くなさそうならそのままバンド式を使います。

94 :底名無し沼さん:2006/01/06(金) 11:15:14
>>91
自分は山やらないんでわからないけど
レスの真偽を判断する手間をはぶいて
2ch以外でしっかり情報さがすとよいんでない?

95 :底名無し沼さん:2006/01/06(金) 11:46:59
>>91
>92の追記
テントは自由も手に入ります。
好きな時間に歩き食べ好きな場所に寝床を作ることができます。
幕営禁止など無視してかまいません。みんなの山ですし自然を破壊しているのは
小屋の方なのだから、生意気な小屋関係者に注意されたら「お前にいう資格があるのか!」
と怒鳴ってやるのがいいでしょう。一見山男風を装ったものが多いですが、単なる何もできない都会人
が小屋関係者です。
旅というものは金を使えば使うほど、その楽しみは減り旅というより買い物に近ずいて行くものです。
観光地の土産物屋より、その地元の人が普段利用している魚屋の方が安くていいものが手にはいるのはいうまでもないでしょう。
金を使わずに体を使ってこそより山を深く知り楽しめるものです

96 :底名無し沼さん:2006/01/06(金) 14:37:48
質問です。

>>9 のような質問はどこの板・スレッドでするのが適当でしょうか?

97 :底名無し沼さん:2006/01/06(金) 15:16:45
>>96
繋ぐのはあきらめて、スリング新しくしたほうがいいような。
クライミングキアスレかフリークライミングスレのほうが的確なレスくれそうな気はしますね。

98 :80:2006/01/06(金) 16:24:19
>89
語弊があったかもしれませんが、自分はあくまで
テント泊での冬期登攀が目標です。
ザックを担いだ状態での冬期登攀に耐えうる
体力を身につけるために、日常的に出来るトレーニング
としてはどのようなものがいいでしょうか。

99 :底名無し沼さん:2006/01/06(金) 17:28:33
>>95
登山靴についても>>51にアドバイスするべきではないでしょうか
>>51の方から靴についての質問がないと多少スレ違いになってしまいますが、
初心者へのアドバイスという点では役に立つからいいでしょう
買い物客のような革の重い登山靴でどかどか歩いても足を痛めるだけ。歩き方が重要だと言うことを知っておくべきです

100 :底名無し沼さん:2006/01/06(金) 17:53:17
>>99
おせっかいだね。

王滝道と開田道を比べてる時点で
>>51は、まるっきりの初心者では無いと思えるが。

101 :底名無し沼さん:2006/01/06(金) 18:32:37
黒沢口を忘れるな!

102 :底名無し沼さん:2006/01/06(金) 18:39:54
>>101
おまえ51自身みたいな口の聞き方するね。
おまえみたいな生意気な女が山で襲われるんだな

103 :底名無し沼さん:2006/01/06(金) 18:59:10
たまには濁河温泉から登れ!

104 :底名無し沼さん:2006/01/06(金) 18:59:24
友達が苗場にスキーに行くと言ってるんですが、昨日今日の雪害ニュースを見て心配になってきました。
止めた方がいいんでしょうか・・・。

105 :底名無し沼さん:2006/01/06(金) 19:01:40
すみません、情報が足りませんでした。
東京→苗場で新幹線とバス利用。
スキーの腕は初〜中級と言った所です。
明日の夜について、明後日帰宅する予定だそうです。

もし、ご意見ある方がいらっしゃいましたら、アドバイス頂ければと思いますm(_ _)m

106 :底名無し沼さん:2006/01/06(金) 19:06:52
>>102アンカーマチガイ
>>101>>100

107 :底名無し沼さん:2006/01/06(金) 20:10:47
標高と海抜の違いを教えてくらはい

108 :底名無し沼さん:2006/01/06(金) 20:38:30
>>105

天候次第でしょう。荒れてればリフト動かず、危険もへったくれもない。
道路も大変みたいだけど、楽しめるんかな。

109 :底名無し沼さん:2006/01/06(金) 20:49:53
――あなたはこの板を知っていますか?
ペット苦手板、通称ペット虐待板。
http://tmp5.2ch.net/cat/#menu

2chの中でも有数の悪板。
ここでは日々猫や犬、その他のペットが理由もなく虐待者に傷つけられ、その報告に住人は興奮し、
さらに虐待が増長されてゆきます。
猫や犬の虐待は日常茶飯事。酷い時には意味もなくその命すら奪われました。
ある猫は首を切られ、ある犬は足を切られる。
そんな我々が目を背けたくなるような光景さえ彼らには興奮の種でしかないのです。
この板からは既に逮捕者も出ています。
ネタスレ・クソスレ・愛護スレを立てたり、関係ないスレを優勢的に上げるなどで構いません。
既にVIP・ラウンジ、その他各板から協力者が集まっています。
この板を2chから消し去るために皆さんの力をお貸し願えませんか?
http://j.pic.to/3gfxv


110 :初心者51:2006/01/06(金) 21:02:51
山小屋について、山について、御嶽山の登山道についてなど
いろいろ考え、知ることができました。みなさまありがとうございました。
靴は4000円程度で買った靴ですが、重いのか軽いのかわかりません。
夏に向けて徐々に準備をして行ってきたいと思います。

111 :底名無し沼さん:2006/01/06(金) 21:44:03
初心者51さん
初めてなら田の原からが安全だよ。
黒沢口は,年によっては雪渓を横断することになるからやめた方がいい。
田の原にある小屋(旅館のような物)で一泊する手もある。
頂上までは休みを入れても3時間。
あなたがどこまで帰るかは知らないけど,
東京・名古屋・大阪のいずれでもその日の内に帰れるよ。
いわゆる高山植物はそこそこに咲いているけど
「花の山」ではないからあまり期待しない方がいいよ。


112 :初心者51:2006/01/06(金) 22:29:26
>>111 ありがとうございます。実は、山頂で日没や日の出を
見たいんです。田の原から登って(小屋で)1泊、開田道で
下山としようかと思います。黒沢口というのも長野県側で
すか?岐阜県側からのコースもあるんでしょうか?

113 :底名無し沼さん:2006/01/07(土) 09:23:09
岐阜県側は濁河口というんだよ。
登山口まで飛騨小坂駅からバスがある。

114 :底名無し沼さん:2006/01/07(土) 11:53:32
>>107
森田さんもまず自分で辞書引け(調べろ)と言っているぞ。
ttp://www.tbs.co.jp/morita/qa_sonota/faq_020222-18.html

115 :底名無し沼さん:2006/01/07(土) 11:55:16
>>112
頂上で日の出日の入りをみたいならなぜ頂上にテントを張らないのですか?
寝袋に入ったまんまみれますよ。

116 :底名無し沼さん:2006/01/07(土) 12:18:20
>>115
幕営禁止では?

117 :底名無し沼さん:2006/01/07(土) 12:21:28
>>116
山はみんなのもの
気に入ったところにテントを張るのは当然のことです
全国にある幕営禁止の看板を見かけた方は、撤去したき火の薪代わり
にでもしてください

118 :底名無し沼さん:2006/01/07(土) 12:51:25
>>112
黒沢口は,田の原の1本北にあります。長野県です。
 山頂に小屋がある山は,他にもあるよ。
 初心者なら美ケ原・蓼科山・八ケ岳(赤岳)もいいよ。

119 :底名無し沼さん:2006/01/07(土) 15:03:58
もう御岳に絞ってんだから行かしてやれよ。

120 :底名無し沼さん:2006/01/07(土) 16:11:06
鳥取の大山もいいよ。日本海が雄大だ!

121 :底名無し沼さん:2006/01/07(土) 20:50:56
117を薪にくべるほうが世のため人のためになると思うなぁ。

122 :底名無し沼さん:2006/01/07(土) 21:06:35
山小屋の話題になるとキレるひとがいるのですが、アンチ山小屋と
山小屋関係者の確執って実際あるんですかね?

まったく無知で申し訳ないのですが、ご教示くださいませ。

123 :底名無し沼さん:2006/01/07(土) 22:24:53
>>122
そんな確執などという視点から考えておいでなら、事の本質はつかめないかと思います。
登山という世界は、今でこそかなり良くはなってきましたがずっと長いこと非常に閉鎖的であり
狭く特殊な世界でありました。
岩崎や長谷川・白籏などといった糞がはびこるねじ曲がった世界ということを忘れてはなりません。
登山靴信仰者がその愚かさに気がつかぬように、小屋信仰のような一面もあります。
田舎もので、実は地元の爺連中より山を歩かない小屋の親父(親父は自分の小屋までの最短ルート
お客の良く歩く道くらいにしか関心がない)
また小屋番に至っては、山登りさえろくにしないものが大半です。
さて以上のことをふまえ、山を旅に一種だと考えると小屋ほど不自由な宿泊施設はありません
小屋に入ったとたんあなたは小屋関係者のいうがままです。
食事の時間から寝るまで時間まで指定してきます。
劣悪なサービスに不自由を金だして買っているばかりか、軽い荷物で歩きたいばかりに、心まで売ってしまう行為です。
良く小屋での語らいなどと寝ぼけたことを口にする屑がいますが、小屋の親父からでる話などほとんど作り
話といってまず間違いがありません。
さらに小屋泊まりは非常に危険です。自分では予定外の事態の時に何もできないからです。
持っているのは財布だけなのですから。
自由と安全、有意義な旅をするために自力登山はあたりませのことだとお分かりいただけますね

124 :底名無し沼さん:2006/01/07(土) 23:02:28
>>122
一人の粘着狂人の存在を別にすれば、そんな確執はありません。

125 :底名無し沼さん:2006/01/07(土) 23:17:55
やはりベテランを自称するほどになられたのならば・・・
「長靴」を履き、「ポリバケツ」を背負い、「ナイロン袋」にくるまって寝る。
ようでなければ逝けませんよ、常識ですが。
テントだってベテランに言わせれば大げさすぎるのです。

126 :底名無し沼さん:2006/01/07(土) 23:30:59
初めて、雪山を歩くツアーに参加するのですが、
ゴアテックスのアウターを着用するように言われました。
ゴアテックス素材のものじゃないとダメなんでしょうか?
スノーシューを履いて歩きます。


127 :底名無し沼さん:2006/01/07(土) 23:43:38
ゴアがベストであるのは間違いないです。
126さんが今後もアウトドアを続けるようならば買うべきです。
しかしたった1回ツァーに参加するだけならばもったいないと感じるのももっとも。
その主催者にもう一度、その旨を伝えて尋ねてみて下さい。
あえて言うならば快晴で行動時間も短いならば普通の雨具でも何とかなるかもしれませんが
そうでなかったなら最悪生命に関わる危険もあります。

128 :底名無し沼さん:2006/01/07(土) 23:44:34
>>126 雪山「歩き」は暑いよ。行動中は汗、休憩中にそれが冷える。
ゴアのアウター指定も間違いでは無いが、もっと大事な基本を押さえとくべきだろうな。

129 :底名無し沼さん:2006/01/07(土) 23:47:43
>>126
他の素材のものも悪くはないが、ゴアテックスは素材メーカーが製品になったウェアをテストしてダメだとゴアの布地を出荷しないので、それが最低限の保証になる。
初心者だとウェア選びも難しいし、ツアー当日「あ、それではいけません」となったら大変だしゴアテックスで、となったのでは?

130 :底名無し沼さん:2006/01/07(土) 23:53:25
>>123
同意。
しかし残念ながら本質を見る目を失った人間の方が多いようです。


131 :126:2006/01/07(土) 23:57:13
みなさん、ご丁寧にありがとうございます。

>>127
そうなんですよ、最初で最後のツアーになってしまったらとても高い買い物です。
今セール中で、上下で5万くらいのものが3割引きくらいで売ってます。
1着くらい持ててもいいかな。。

>>128
下着ですか?それとも体力?5時間程度歩きます。初心者対象なんですが。

>>129
生地の縫製部分やファスナーの生地が、防水加工されてるレベルの雨具だといけますかね?

132 :122:2006/01/08(日) 00:04:25
勉強になります。

133 :129:2006/01/08(日) 00:06:28
>>131
個人的にはいけると思いますが、「2ちゃんねるで大丈夫だって言われたからゴアじゃないのにしました!」と言ったら先方ひっくり返るかも。


134 :底名無し沼さん:2006/01/08(日) 00:11:12
ゴアの雨具でも使えるぞ
知り合いは真冬の赤岳でも雨具で行った
インナーは厚手のフリース等着込んでたけどな

雨具は滑落したら止まらないけどなw

135 :底名無し沼さん:2006/01/08(日) 00:19:31
>>131
雪山ツアーとはどこでしょうね?
まあ今ならまず雨はないでしょうから、ナイロンのウインドブレーカー
で十分ですよ。
ドカジャンみたいなものでもいいですよ。
下着は薄出のウールのセーターで十分というかそれがかなりいいです。
下着でなくとも綿はいけません。
ちょっと前までは雪山といえばヒマラヤでさえナイロンのヤッケですよ
雨さえ降らなければ、実はゴアより良い面がたくさんある素材です。
気をつけるのは完全防水の合羽は避けなければなりません。
中で結露してしまい、濡れてしまいます。
ゴアは防寒には効果など無いですよ。見た目通りただの薄い布きれにすぎないのですから。
ゴアは私も夏は愛用していますが、冬はナイロンツイルのダブルヤッケを今でも使っています。

136 :底名無し沼さん:2006/01/08(日) 00:23:29
>>134
もっと詳しく書かねば説明が足らないだろう!
インナーを化繊の重ね着で済ますと、ゴアの内側は結露してしまうのはよく知られたこと。
だいたいゴアであれば合羽も冬用の値段だけ高いウエアーも実質何の変わりもない。
袖口に工夫があったり、チャックが違ったり程度のこと。
あんなのはメーカーが高く売りつけるための初心者だましにすぎないことに気がつけ

137 :126:2006/01/08(日) 00:31:45
そんなものですか・・。うーん、悩む。
ゴアテックスってタグがついてるとやたら高いんですよね。
確かに雨はなさそうですよね。
下着はアウトラスト素材のものを着ていきます。
完全防水は危険ということですね。

集団行動なので、足手まといになっても申し訳ないし。
八甲田山状態になったら嫌だな。山頂でブルーになっても。
自分としてはデジカメでパシャパシャやりながら登りたいのですが、そんな悠長なものじゃないのかな?
ブナ林を歩くそうです。

登るのは1500メートル弱の山です。1000メートルくらいまではバスで行きます。

138 :底名無し沼さん:2006/01/08(日) 00:50:09
2万も出せは適当なゴアのアウター買えるから買っとけ
本格的に山始めるにしても、ウエアの選択ミスは
いろいろ憶えるのに丁度いい
ツアーならやばいところにも行かないだろ
気楽に逝ってこい

139 :底名無し沼さん:2006/01/08(日) 00:52:27
>>137
中綿入りのもののようですね
まあ冬用のものでしょうから、強い防水加工話されていないでしょうから良いでしょうね。
中綿入りのものは脱ぐか着るか意外に温度調整の方法が無く、動きにくいので
私は個人的に使いませんが、好みの問題の範疇かもしれませんね。
直接肌に触れる部分のものは、綿は絶対にいけませんよ。
濡れるとめちゃめちゃ冷たくて、乾きがものすごく悪いですから。
下着はウールか、専門店で化繊のものを入手されることは絶対条件です。
無論セーターでも十分ですがちくちくしますよね。縮んでしまうのも難点です。
ババシャツのようなデザインの薄手のウール下着は安価で非常にいいですよ。
くれぐれも素材には注意された方がいいと思います。

140 :126:2006/01/08(日) 01:00:27
みなさんありがとうございます。

>直接肌に触れる部分のものは、綿は絶対にいけませんよ。
>濡れるとめちゃめちゃ冷たくて、乾きがものすごく悪いですから。
>下着はウールか、専門店で化繊のものを入手されることは絶対条件です。

肝に銘じます。みなさんの御助言を参考に、とりあえず逝ってきます。


141 :底名無し沼さん:2006/01/08(日) 01:57:16
冬用ジャケットパンツと普通のゴアの河童でいける境目というのは
どのあたりすか?

142 :底名無し沼さん:2006/01/08(日) 03:05:01
ウェア指定するような初心者向けツアーだったら、小屋泊まりに決まってる。宿泊についてツアー案内に書いてあるはず。もう決まってるだろ。
テントか小屋か迷うようなこと書いてたけど、迷う余地ないじゃん

143 :底名無し沼さん:2006/01/08(日) 09:27:55
>>141
>冬用ジャケットパンツと普通のゴアの河童でいける境目
両者に違いなど無い。
少しデザインを変えて、冬用のものをさらに高い値で売っていると言うだけ

144 :底名無し沼さん:2006/01/08(日) 09:33:11
熱海の河川敷でイノシシが出たそうだけど
この時期キャンプ場などへも出るもんですか?

145 :底な無し沼さん:2006/01/08(日) 09:40:56
ご存知の方、教えてください。コールマンのクイックヒーターを通販
にて購入。しかし-10℃の環境では、純正のブタンガスでは点火しませ
んでした。ググってみたところ、プリマス、EPIから出ている寒冷地用
のボンベなら厳寒地でもOKとの事。しかし、コールマン製品にプリマス
、EPIのボンベの金口は適合するのでしょうか???




146 :底名無し沼さん:2006/01/08(日) 10:14:56
防寒用品のスレ
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1096557724/294

147 :ペット屋1号:2006/01/08(日) 18:52:39
すいません、とっくに既出かもしれませんが……。
ガレージ、っていうか家の土間でバイク整備したいんだけど、暖房が無くって辛いんです。
カセットコンロ式のストーブがあるんですけど、これを文字通りストーブ(暖房用)に使う方法ってありませんか?
なんだか、遠赤外線アタッチメントみたいな商品もあるようですが、高いし……。

148 :底名無し沼さん:2006/01/08(日) 19:02:55
1 火をつける
2 遠赤外線アタッチメントみたいな商品を買う
3 石油ストーブを買う

お好みの方法でどうそ。

149 :129:2006/01/08(日) 19:36:41
>>147
こーゆーの買うほうがいいと思う。
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=190502

150 :底名無し沼さん:2006/01/08(日) 21:00:20
>>147
そのアタッチメント、コルマンのだったら、
使った人のインプレ読んだことあるけど、あんまり暖かくないみたいだよ。

イワタニのはお勧め。手持ちのカセットつかえるじゃん。

151 :底名無し沼さん:2006/01/09(月) 00:29:37
>>147
整備は温かくなってからのほうがいい。
冬はなにかと効率が悪い。

152 :底名無し沼さん:2006/01/09(月) 18:05:16
山やってる香具師にとって聖地とは何処かよ?

153 :底名無し沼さん:2006/01/09(月) 19:16:29
テントを張る場所。もしくはテント張りのためにする行為です。

154 :底名無し沼さん:2006/01/09(月) 19:48:12
つまり股間か。

155 :底名無し沼さん:2006/01/09(月) 21:23:50
それを言い始めると聖地が性地になっちゃうから禁止。
現代人にとって山の聖地とは上司や同僚との駆け引きの仲でやっと所得した
連休中にどれだけ有意義な山行が出来るかです。

156 :底名無し沼さん:2006/01/11(水) 17:19:37
暖かくなってきたらまた登山に行きたいと思っています。
まだまだ登山初心者で昨年は赤岳に登り
山から見た雄大さに感動しました。

今年はどの山に登ればいいか悩んでいます。
赤岳の次の段階で登れるような山どこかいいところありませんか。

157 :底名無し沼さん:2006/01/11(水) 18:06:13
何月の赤岳に登ったのかを書いた方が良いのでは?

158 :底名無し沼さん:2006/01/11(水) 18:45:59
赤岳の先は小泉岳だよ。その先は白雲岳だ。

159 :底名無し沼さん:2006/01/11(水) 19:28:47
>>157
すみません。そうですよね。
昨年の8月です。

>>158
早速ネットで小泉岳・白雲岳調べてみます。

160 :底名無し沼さん:2006/01/12(木) 08:11:25
>>156
赤岳に登ったと言っても一回だけでは登ったとはとてもいえません。
ましてや小屋泊まりなどされたのであれば、それは買い物にすぎません。
あっちこっちいろんな山に行くより、たとえ低山でも気に入った山域を通い詰める方が
はるかに有意義ですし、勉強にもなります。
四季を通じて一般道をくまなく歩き、昔の廃道や沢などと歩けば楽しみも倍増するというものです。
それから他の山域に行けば、植生の違い・通い詰めた山との比較ができてより得るものも大きくなり
さらには山の歩き方のコツや地図の見方なども習得できます。
広く浅く登るような奴らは、所詮買い物から抜け出れないものや、飽きてやめてしまうやつが大半です。

なお登山靴はもっとも山歩きに向かない靴なのでご注意ください

161 :底名無し沼さん:2006/01/12(木) 19:07:13
>>160 どんな靴がいいんですか?

162 :底名無し沼さん:2006/01/12(木) 19:27:59
登山靴バッシングのネタってどうして登山キャンプ板じゅうにあるんでしょうか。
長靴とは山屋にしか分からない隠喩のようなものですか?笑いどころが分からず微妙な気分です

163 :底名無し沼さん:2006/01/12(木) 21:49:16
>161
君が普通の体なら登山靴にしときなよ。
長靴で登山が出来る人は、ゴリラみたいな体格で
どんなに重たい荷物を担いでも足首に不安の無い人だけ。

164 :底名無し沼さん:2006/01/12(木) 21:55:35
よーく考えよー♪タララー
の「タララー」ってとこやたら頭に残る。

165 :底名無し沼さん:2006/01/13(金) 00:10:01
97年頃のレキスポーツ製プリムスブランドのトレッキングポールを持っています。
モデル名はPRIMUS-YODEL SUPRASOFTのようです。
今度初めて使おうと思うのですがそこで質問。

1.現在先端にはビニールキャップが付いていますがアスファルトや木道の上を歩くときはラバープロテクターというパーツを付ければ良いのでしょうか?

2.ラバープロテクターに類するパーツは他のメーカーからも出ていますが互換性などはあるのでしょうか?
近所で売っているのはレキスポーツでなくレキ社のものが多いのでそれを使ってみようかと考えています。
レキ社とレキスポーツ社ではパーツ類の互換性などあるのでしょうか?

3.レキ社以外にもここのメーカーのパーツが使える、というのがありましたら教えてください。

以上、よろしくお願いします。


166 :底名無し沼さん:2006/01/13(金) 10:30:45
>>163
すいません
なぜビブラム底で重心が高くとても人間の関節の動きとは思えない
正面に向かって外側にゴキっとなりやすい登山靴が足首に負担がかからないのですか?
足首に自由が無くロボットみたいに人間工学を無視したあの靴がよいのですか?
ならなぜスキー靴を登山靴として使わないのですか?

さすが思いこみの激しい買い物客は言うことが違いますね
テレビドラマの見過ぎです
山とは体重が軽くやせっぽちの方が一般的に強いものです。
体重が重ければ膝や足首により大きな負担がかかるのは言うまでもない

167 :底名無し沼さん:2006/01/13(金) 12:13:38
>>163
おお
そういえばCWニコルのような人物が、登山家などと思っていらっしゃるのかな?
いつも足が蒸れそうな靴はいてますものね。
さすがご立派
師と仰ぐ腹の出具合が違う
俺にはヘドがでるようなやつだけど

168 :底名無し沼さん:2006/01/13(金) 15:11:01
>161
夏ならローカットで軽くてグリップのいいトレッキングシューズが一番いいよ

169 :底名無し沼さん:2006/01/13(金) 17:41:52
脳みそもガリガリなんだろうなぁ。

170 :底名無し沼さん:2006/01/13(金) 17:50:50
プロ野球選手が 運動不足の中高年が草野球を楽しんでいるのを
指差して笑ってるみたいな感じかな
傍からみててとっても哀れ(勿論プロ野球選手のほうだよ)


171 :底名無し沼さん:2006/01/13(金) 18:21:49
どこがプロ野球選手なんだか。
どう見ても
プロ野球選手になりたかったのに運動能力が低くて叶わず今や薀蓄たれるばかりの親父、ってとこだろ
野球に例えるのはあんまりうまい例えとは思えないけど、あえて言えば
他人が草野球を楽しんでるところにやってきて、妄信してる大昔の古い知識をひけらかして邪魔してくる迷惑な親父。

172 :底名無し沼さん:2006/01/14(土) 03:54:08 ?
腐女子とセクロスする方法を教えてください。

173 :底名無し沼さん:2006/01/14(土) 09:18:28
>>171
そうその通り
氷の壁や、古い技術の岩登りに登山靴は向いていた。
学者肌の西洋かぶれお坊ちゃまがその形だけをまねたにすぎない。
似たような例にキスリングやニッカズボンなどがある。
二本足で十分バランスがとれ、ただ坂を歩くだけがほとんどの日本の山に
何のメリットもない登山靴を盲信しているやつの多いことと言ったら情けなくなる

174 :底名無し沼さん:2006/01/14(土) 09:20:28
>>171
運動不足のやつが財布だけ持って山を歩く姿は軽蔑に値するだろう。

175 :底名無し沼さん:2006/01/14(土) 10:08:53
人のこと気にしてる時点で山なんてやめろ

176 :底名無し沼さん:2006/01/14(土) 10:12:42
ネット街宣乙。

177 :底名無し沼さん:2006/01/14(土) 12:07:11
よくわかんないけど 長靴男のIPおいときまつね

HOST:NWTfa-03p3-235.ppp11.odn.ad.jp


178 :底名無し沼さん:2006/01/14(土) 12:08:38
また分かってない馬鹿がIPって言ってるよ。(ぷ

179 :底名無し沼さん:2006/01/15(日) 01:30:31
ロールマットをザックの外にくくりつけた場合、
ザックカバーはどうしてます?

180 :底名無し沼さん:2006/01/15(日) 03:12:23
>>179
俺のカバーはロールマットごとすっぽりおさめられるけど、余分なスペースが全くないカバー
つかってるの?

181 :底名無し沼さん:2006/01/15(日) 03:19:27
>>179
ザックとザックカバーの間に形を整えて仕舞う。
エアマットにする。
ザックの中に入れる。

182 :底名無し沼さん:2006/01/15(日) 09:16:21
>>179
シュラフの買い換えを考える前にマットの買い換えを考えた方がずっと良い
ロールマットとはウレタン製かと思いますが、是非グレードアップをおすすめします。

もちろん登山靴を愛用しているようなら、マットより登山靴をやめる方がさらに優先ですが・・

183 :底名無し沼さん:2006/01/15(日) 09:52:38
>>182
すげー。他人の書いてること、全然読んでねえ。


184 :底名無し沼さん:2006/01/15(日) 09:53:50
>>179
カバーなんかいらんだろ。

185 :底名無し沼さん:2006/01/15(日) 16:05:14
>180 ドイターの付属のカバーを使っているので・・・

186 :底名無し沼さん:2006/01/15(日) 20:38:22
だったらカバーの上にマットくくりつけるしかないだろう
くくりつけた状態でカバーをかけたくなったら、いったんマットを外すしかない
て言うかそれ以外にどんな手段が?

付属のカバーを切り取っちまって、マットの入る余裕があるカバーを買いなおすとかか?

187 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 00:13:20
彼氏に山登りに誘われたんですが、どんな格好していけばいい?
普段スカートとヒールなので、山登りに行ける様な服を持ってません。
あんまりダサくないのがいい・・・。
一時間くらいで登れる気楽なとこだから、ジャージとスニーカーで
いいよって言われたんですが、ジャージすら持ってないので
どんなの買えばいいのかと。

真剣なので、教えて下さい。宜しくお願いします。

188 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 00:17:54
行く場所によっても変わるので、
最低でも地域とか。
関東でも南部の神奈川千葉とか、北関東なのか位は。

189 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 00:20:44
ユニクロでいんじゃん?

190 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 00:24:59
えー。この時期にぃ?
山は平地よりすっごく寒いし
女の人はトイレに困るよ
相手の人、ちゃんと考えてくれてんのかな
しっかりした人じゃないと相手にムカついちゃうかも

191 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 00:29:33
あ、はい。奈良県です。
雪はないそうです。

192 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 00:29:56
この季節に女性連れで1時間程度で登れる山だったら,雪は無いだろうし,
足元もしっかりしているだろう。
 滑らない(靴底が滑らかでない)スニーカーと,ストレッチタイプの
ジーンズでいいんじゃないかなあ。
 この時期は,ジャージでも風を通すので結構寒いと思うよ。

どんな山か知らないけど,風と寒さ対策だけはきちんとやっていた方が
良いよ。



193 :187:2006/01/16(月) 00:30:21
すいません。
191=187です。

194 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 00:36:23
出来るなら山の名前は書いたほうがいい。
まさか若草山じゃないよな。

195 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 00:42:28
ジーンズは風通すから寒いよ
女の人は足腰冷やしちゃいけないんだよ。将来困るよ。
バス待ったり駅で電車待ってるとき寒い思いしたことない?
アレぐらい寒いよ。
歩いてるときは温かいけど、山頂はスキーウェアでもいいくらいだと思う・・・カッチョ悪いか・・・
ジャケットはダウン並の防寒着、
ボトムスは風を通しにくい素材のパンツにあったかタイツ履くとかした方がいい

196 :187:2006/01/16(月) 00:43:25
山の名前は分からないです・・・。
以前大阪の金剛山の話をしてて、山頂でソフトクリーム食べようとか
言ってましたので、レベルとしてはそれくらいじゃないでしょうか。

あ、普段からスポーツしてるので体力はあります。
でも寒いのはちょっと苦手かも。。

197 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 00:45:16
俺、関東の人間だから奈良の事は良く解らないけれど、
気象関係見たら結構寒いんだね。
http://www.data.kishou.go.jp/meteo/cgi-bin/search.cgi?frame=2&graph=
0&prefecture=29&observation=1&spot=47780&data=2&year=2006&month=1&day=0&graphelement=0000&mode=0&half=0
と言うことは、ジャージのみでは結構寒いと思うのでフリースやウインドウブレーカー
等は必要でしょう。

198 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 00:49:31
参考までにアンダーね
http://store.yahoo.co.jp/icisp/c5d0bbb3cdd1c9ca-a5a2a5a6a5c8a5c9a5a2a1bca5a6a5a8a5a2-a5a2a5f3a5c0a1bca5a6a5a8a5a2-a5eca5c7a5a3a1bca5b9-c3e6b8fca1c1b8fcbcea.html

199 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 00:53:12
>>187はどうして彼氏に訊かないのかねぇ
まあいいけど
金剛山や葛城山あたりじゃあ降雪→融雪→凍結なところがあって軽アイゼンいるよ
二上山あたりだったら>>197さんのおっしゃる装備で問題なし

200 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 00:54:52
わざわざオーバースペックの高価なもん買わんでも、うにくろ重ね着で充分。
こんなとこで聞かず彼とちゃんと話したほうがいいよ。

201 :187:2006/01/16(月) 00:59:22
>>198
ありがとうございます!!
なるほど、こういうの中に着てればいいんですね。
ちょっとじっくり見てみます。

>>198
ジャージでいいよ、って言われても、ちょっとでも可愛いかっこして
こいつ何着ても可愛いなとか思われたいわけですよ(w
で一人で買いに行こうと。
でも山登りに適した格好じゃないとと思って。

すいません。皆さんいい方ばかりで嬉しいです。

202 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 01:01:47
ウザイやつ・・・

203 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 01:04:59
金剛山て行ったことないけど
寒さ苦手だったらホッカイロもいーーーっぱい持ってった方がいい
行く山にはトイレあるの?って彼に聞いたほうがいい。聞きにくい関係か?
寒いとトイレに行きたくなるし
天気が良くて暑かったら上だけ脱げるような重ね着のカッコしてけばいい
バッグはリュックで手袋とマフラーも入れてった方がいい
>>195も読んだー?


204 :198:2006/01/16(月) 01:06:09
少しでもお役に立てて ( ´∀`)
ジーンズは上にも書いてあったことプラス、伸縮性無いから膝周りに余裕のある
チノパンとかが良いのでは?
後はこの時期、温かい飲み物が必須だから。


205 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 01:11:03
>>202
ご自分をよくわかってらっしゃる。w

206 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 02:59:12
金剛山なら12月でも山頂は雪だった。1000m前後の山なら4本爪くらいの軽アイゼンは
一応あったほうがいいな。

207 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 08:14:45
ジーンズはやっぱ、少しでも雨が降った時まずいよ。
絶対やめたほうがいい。ズボンはジャージにウィンドブレーカーを
持って行くのがいいと思う。

208 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 08:26:06
>>206
雪が降るとどんなところでもアイゼンは必要なのでしょうか?
自宅の庭でもアイゼンは必要ですか?
やたら登山靴が好きで、熊よけの鈴がうるさい空身で歩く口のくさそうな
団体の皆様は、雪さえあればアイゼン履きたくなるようではありました。

209 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 09:22:30
誰も庭の話はしてない。
あとお前、加齢臭がきついから近寄るな。

210 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 09:28:42
>>209
知ってるよ 例えてみただけ
アイゼンとは氷やてらてらにクラストした斜面などで初めて履く物じゃあないの?
雪があったと言うだけですぐアイゼンという話になる滑稽さを皮肉っただけ。

ちなみに山と言えばすぐアイゼンの付属品である登山靴などと言い出すやつも同様に糞

211 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 09:52:06
迂遠な例えで一人悦に入っとるだけだ。
最初っから嫌みをいうしか能がないのか長靴厨。

212 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 12:43:58
着ていくものってむつかしいね。
こっちで色々アドバイスして、例えばモントゥーラのソフトシェルなんか着ていったら彼氏もひくだろ。
それより弁当をどうするか。
おにぎりなら冷たくなってもお茶さえあれば美味しく食べられるし、お勧めかな。

213 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 14:04:50
>>212
その中途半端な釣りはやめれ

214 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 16:51:17
いいとこ見せるために男がメシ作るんだろ
でなきゃこのクソ寒い中、女を山に誘うかよ


215 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 20:15:45
まあ雪山でも登山靴がなくたってアイゼンがなくたって大丈夫だ!
さあ行って来い!>>210




























それでここに二度と戻ってくるな

216 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 20:54:31
豪雪で大変なところがあるようです。
でも素人に除雪は危険なのでボランティア禁止だとか。
そこで冬用道具持っている皆さんがアイゼンでも履いていけば安全だと思うのですがいかがでしょうか?
この際屋根がちょっと位痛むのはやむを得ないとして。」

217 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 20:59:39
>>216
マジレスすると、この際やむを得ない、などという自己中心的な
考えだったらボランティアやめとけ、ってお前がいくんじゃないんかよw

218 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 21:22:55
>>216
安いエサだわ。

219 :底名無し沼さん:2006/01/17(火) 09:43:12
>>216
雪と言えばアイゼンか?
普通ワカンだろう
そういえば買い物スレで、次のような書き込みがありましたので紹介します。

>昨日穂高岳山荘泊って今日下山しました。

昨夜は大荒れで積雪15cm。
宿泊者15人は全員涸沢へ下山。アイゼン持ってたのは2人。
雪で白ペンキどころか岩も埋まっており、小屋の兄さんのガイドで下山。

テント泊の予定の兄ちゃんもビビって山小屋に素泊まり、テントと食料合わせて5kgのまったく無駄な重量(笑)
背負ってスゴスゴ後ろからついてくる。

ガイドの兄さんは踏み跡つけて先行するからあとからついてきてくださいというと、猛スピードで下山。
兄さんから20mくらい離れて元山岳部、その直後に俺、さらに50m以上離れて中高年の集団、
テントの兄ちゃんはどんどん遅れてザイテン取付まで下ると見えなくなった。200m以上離れてたんだろうな。

7時に穂高岳山荘出て、涸沢小屋に8:15着。
テント泊の兄ちゃんは山小屋なかったらひょっとしたら遭難してたんじゃないか。

220 :底名無し沼さん:2006/01/17(火) 09:59:06
自然歩道を散策するレベルですが、
トレッキングストックがあるとよいな、と思う場所もあります。
値段がピンキリでどれくらいのを買ったらよいか全くわかりません。
形も、T字型がよさそうな気もするし。
こんな私に購入アドバイスお願いいたします。

221 :底名無し沼さん:2006/01/17(火) 10:22:59
>>220
軽くてシンプルな物がよいと思います。
バネ付きの物も私の使った限り無駄な付加価値としか感じませんでした。
形もお好みの物で良いと思います。
本当に役立たせるためには、相当にあれこれ試行錯誤が必要で2の腕が痛くなる
ほどあれこれやって初めて本当の価値のある物です。
ただ持って突いているなら、気休め程度なのでどんな製品でもかまわないと思います。

なお靴は軽くて底が柔らかいものがよいでしょう。
間違ってもゴツイ登山靴やそれに準じる歩きにくさを追求した物など使わ無いことです。

222 :底名無し沼さん:2006/01/17(火) 10:42:19
>>221
さっそくありがとうございます。
それほど使う場所がなさそうなので財布と相談して
手ごろなものにしようと思います。
靴ですが、参考になります。
ありがとうございます。
滝に降りることがあって
岩がすべりやすかったのですが、
底がごついものでなくてよいのでしょうか。
一例でよいので具体的なものをあげていただくと
ありがたいのですが。

223 :底名無し沼さん:2006/01/17(火) 11:19:15
>>222
濡れた岩などでは登山靴タイプがさらに不得手なところです。
経験上最も安心感があるのがわらじでした。
十数年前まではかなり一般的に沢登りに使われていたのですが、いかんせん
寿命が短すぎるので、最近はとんと見かけなくなり現在はフエルト底の地下足袋
を使うのが主流です。
登山道具やや、渓流釣りの店で手にはいると思います。
多分釣り具屋の方が、良い物を入手できるかと思います。

224 :底名無し沼さん:2006/01/17(火) 12:21:20
質問です
マグカップなのですが シングルコンロなどで直火で熱したいのですが
ステンレスとチタンなにか違いはありますか? またそもそも
ステンレスとチタンとありますがメリット・デメリットはありますか?
大差はないですか? 

225 :底名無し沼さん:2006/01/17(火) 16:27:15
パンパカってナンデスカ?

226 :底名無し沼さん:2006/01/17(火) 16:59:55
いつもこの板に来て、山に憧れをもっています。
どこか出かけたいのですが、富士山くらいしか登ったことがありません。
山の名前とか山用品とかいいなあとおもっています。
どこから攻めていったらいいですかね?

227 :底名無し沼さん:2006/01/17(火) 18:09:52
取り合えず成田山辺りから攻めるといいかも

228 :底名無し沼さん:2006/01/17(火) 18:18:07
それはもういきました。

229 :底名無し沼さん:2006/01/17(火) 20:01:02
K2あたりから逝ってみれば?

230 :底名無し沼さん:2006/01/17(火) 20:02:35
それはまだですね。あと子どものころ伊勢原の大山には登りました。

231 :224:2006/01/17(火) 20:09:56
どんな感じでしょうか?
>>224


232 :底名無し沼さん:2006/01/17(火) 20:56:40
>>231
チタンのほうが 軽い 高い 焦げやすい
直火だとシェラカップでないと 熱くて 持てない 口がつけられない
マグカップの直火はやめたほうがいい
 

233 :底名無し沼さん:2006/01/17(火) 20:57:44
>>224
ステン メリット 安い デメリット 重い
チタン メリット 軽い デメリット 高い
ちなみに俺は、EVERNEWのTitanium Mug300つかってるよ。
直火にかけた事は無いけど、耐久性はあるよ車でひいたけど手でもとにもどしてつかってるから。

234 :コンタクト:2006/01/17(火) 21:27:21
>>231
モンベルのチタンカップ600というマグカップ使ってます。
チタンは熱の伝わりが悪いので、ここまで長細いと直火にしても熱はふちまで上がってきません。
ステンレスのマグカップは二重のしか持ってないので直火にかけたことはありません。
ただ、ステンレスカップはチタンカップより材質が厚く作られているものが多く、なおかつ熱の伝わりがチタン並みに良くないようで、直火には不向きかと思います。


235 :底名無し沼さん:2006/01/17(火) 22:05:32
>>224は、マグ直火にかけてなにしたいの?


236 :底名無し沼さん:2006/01/17(火) 22:33:17
100円ショップのステンカップからはじめたら

237 :224:2006/01/17(火) 23:26:22
>>232->>235さん  ありがとうございます

書き込んだ後に出かけたので そのついでにチタンの
マグカップ300mlを買ってきました 直火では使用しないみたいですね 

わかさぎ釣りの時に使うつもりです コンロにかけながらなら
常に温かいコーヒーが飲めるかなぁと思ったのですが。

238 :底名無し沼さん:2006/01/17(火) 23:26:40
ケーツーケーツー言うが、K2は、いちおう世界第2位だからなw
人は世界第1位より呑み込んでるらしいが

239 :底名無し沼さん:2006/01/17(火) 23:31:14
それはまだですね。そういえば筑波山にも登りました。

240 :底名無し沼さん:2006/01/18(水) 00:15:17
直火でマグ使ってるよ。口もとが熱くなるけど冬なら飲み物より先に口元の金属部分が
冷めてくるから平気よ。


241 :224:2006/01/18(水) 00:44:33
>>240さん ありがとうございます

やはり取っての部分は素手では危険が危ないですよね?


242 :底名無し沼さん:2006/01/18(水) 04:57:40
遭難して食料が尽きかけたときに自分の雉を食べ続けたら助かりますか?
雉って、蝿がたかるってことは栄養があるんですよね。
としたら、自分の雉を食べ続けてれば理論上餓死はしないですよね。
水は必要かもしれませんが。

243 :底名無し沼さん:2006/01/18(水) 05:53:57
いや、それはちがう。

244 :底名無し沼さん:2006/01/18(水) 06:13:53
蝿を食べた方がいい。

245 :底名無し沼さん:2006/01/18(水) 06:49:36
尿は飲める

246 :底名無し沼さん:2006/01/18(水) 07:56:43
ワカサギ釣りぐらいならテルモスで充分なのに・・・
極限状態に追い込まれたら糞なんか出ないのに・・・
まあどうでもいいけど

247 :底名無し沼さん:2006/01/18(水) 08:22:47
>>242
小屋泊まりなどしていれば食糧が尽きる前に凍死するだろうな
まあ自業自得。

248 :224:2006/01/18(水) 11:06:42
>>246
>>242は私ではありませんよ。

249 :224:2006/01/18(水) 12:42:25
本日 シングルコンロが届いたので早速 直火マグカップで水を
沸かしてみましたけど 取っ手の部分もたいして熱くならずに素手で
持てました 沸騰させたら持てないのかもしれませんが
温かいコーヒーを呑む程度のなら問題なさそうです。

250 :底名無し沼さん:2006/01/18(水) 15:08:40
質問です
生たまごなのですが シングルコンロなどで直火で熱したいのですが
やはりどうです?

251 :底名無し沼さん:2006/01/18(水) 15:13:19
>>249
生暖かいコーヒーはすぐ冷めますよ。
なぜマグカップにこだわるのか分かりませんが、そんな物じゃあなく
人類が煮炊きし始めてから改良に改良を重ね現在に至っている雑貨屋
で売っている鍋をなぜ選ばないのでしょう?
コップもしかり。
アウトドアー用とされてる多くの物は高くてデザイン重視の粗悪品がほとんどです。

252 :224:2006/01/18(水) 15:54:17
>>251
常にコンロに置きっぱなしにするつもりなので 冷める心配はないです
正確にはアタッチメント?を使ってるので直火ではないことに
なるかも知れません 暖もとれてコーヒーも冷めないので良いかなと。

鍋にコーヒーを入れて飲む形ですか? 出来たらカップで飲みたいなぁ
と思いました また鍋とカップを持っていくにはかさばるかなと思いまして
山ヤさんに比べればもちろん荷物は少ないですけど
釣り道具一式・テント・ランタン・コンロ・クーラー・アイスドリル・etc
やはりできるだけ荷物は少なくしたいです。  

253 :底名無し沼さん:2006/01/18(水) 17:20:59
251は極端な人なのでマジレス不要です
彼は相手は全て登山をする人だと思ってレスします。




彼を知りたいという物好きなお方は、山小屋スレ 登山靴スレ 雑談スレなどを「買い物客」「レジャー客」「長靴」「登山靴信者」で検索のこと

254 :224:2006/01/18(水) 18:22:22
はぁ わかりました では私はレジャー客の部類に入りますね

みなさん色々とありがとうございました
これでまた一つ快適釣りライフを手に入れることが出来そうです。

255 :底名無し沼さん:2006/01/18(水) 18:43:02
ワシは小さな鍋にお湯を掛けてその中に
コーヒーを入れたカップを浸しているよ。
牛乳入れても焦げないからカフェオレなんかも作れるし
お勧めだよ。

256 :底名無し沼さん:2006/01/19(木) 08:57:10
お腹が痛くなったらどうするの?

257 :底名無し沼さん:2006/01/19(木) 09:35:09
>>256
すぐ最短コースを引き返す。
歩けなければテントを張りぬるま湯を飲みながら痛みが治まるのを待ち
手持ちの食料で腹がふくれたらそのまま歩くか、下山する。
テントがない場合
近くの木に寄りかかり、ザックを尻の下にひいて手持ちの合羽やセーターを着込む
行動食しかないだろうけど、少しづつ食べる。
夜は火を起こせれば起こして寒さをしのぐ。雨が降っても泣かずに耐える
次第に体力が衰えてくるので、思い残したことを何かに書き付ける。
書くものもなければ木の幹にとがった石などで掘り込む。
人生最後の数時間をどう過ごすかは、空身で山に出かけたあなたに与えられたただひとつの自由です。
好きなように有意義な最後をお迎えください。

258 :底名無し沼さん:2006/01/19(木) 10:42:05
いつもは軽量化とかいうくせに鍋ですか

259 :底名無し沼さん:2006/01/19(木) 11:02:15
>>258
軽量化などと言ったことがあったかな・・
まあともかく軽量化は大事。
で?
あなたはホームセンターの台所用品売り場などのぞいたことがありますか?
コッフェルと同等の重さの鍋もありますよ
嬉しいことに、そのようなものは真っ赤な特別な値札なんかが付いていて
安価な場合が多い。さらに人類の英知の歴史が凝縮されているがごとく使いやすい。
店員の言いなりにママゴトセット並みに使いにくい調理用品をアウトドアー用品店で
何も考えずに買い、もっとも歩くのに不向きな登山靴を信仰する間抜けにはわからないかもしれないな

260 :底名無し沼さん:2006/01/19(木) 11:37:11
コッヘルと鍋の違いってなんだ。

261 :底名無し沼さん:2006/01/19(木) 11:40:51
とりあえず四角いラーメンはコッヘルに入らない。

262 :底名無し沼さん:2006/01/19(木) 11:46:16
>>260
申し訳ない
よく知らずに使っていました。
よく考えたらコッヘルなんてザイテンベルグ・バットレス・ジャンダルム・ニッカズボン・キスリング同様気持ちの悪い表現ですね。
日本の登山界がいつも偏ったインテリ保守馬鹿がいつも君臨し、吐き気のするインテリ意識から抜け出れず
キスリングなどがはびこった元凶であるインテリが好んで使いそうな表現ではありました。
無論気持ちの悪い連中は情熱をなくし引退したかすでに老衰で、かつての影響力はなくなったが
その分なぜか岩崎のような詐欺師がはびこってしまった
なかなかまともなじょうきょうにはならない。
これからは粗悪品鍋とでも呼ぶようにしようではありませんか

263 :224:2006/01/19(木) 14:22:57
>改良に改良を重ね現在に至っている
 人類の英知の歴史が凝縮されているがごとく

>もっとも歩くのに不向きな登山靴を信仰する

登山靴に関しては改良に改良を重ね現在に至っていないんですか?
人類の英知の歴史が凝縮されていないんですか? 
登山靴やアウトドア用品だけ進歩から取り残されてるんですか?
バカですか?

264 :底名無し沼さん:2006/01/19(木) 16:19:29
煽りやめれ
また262のオチのない長靴話が始まる

265 :底名無し沼さん:2006/01/19(木) 17:45:48
まあいい靴はこうや

266 :底名無し沼さん:2006/01/19(木) 21:00:46
>ちなみに山と言えばすぐアイゼンの付属品である登山靴などと言い出すやつも同様に糞

山でもし靴が壊れたら、どうする?足の裏にに岩や木の根を突き刺して歩くのか。
確かに、そう物々しくする必要はないけど、山の具合が分からないときは、安全策としてより良い準備はするもの。
自分も昔、登山靴は電車でかっこ悪いと思い、運動靴で行ったが、危うく靴先にパカっと口開くとこだった、登るうちに疲れてくるしつまずきやすい。

>なお靴は軽くて底が柔らかいものがよいでしょう。
>間違ってもゴツイ登山靴やそれに準じる歩きにくさを追求した物など使わ無いことです。

ゴツイ登山靴の良点は、足首が固定されること。
全ての坂が階段状とは限らない、急勾配で足首に力が入らなくなり、次のポイントまで距離が遠いのはいけない。


267 :底名無し沼さん:2006/01/19(木) 22:29:30
>>266
おれはむしろ電車の中で冬山登山靴をこれ見よがしに履いているが・・・
暑いけどね。


268 :底名無し沼さん:2006/01/19(木) 22:50:51
駅までの道中〜駅構内&列車内〜駅の外を出たあと。
歩き難くないですか?
周りの人からひかれていませんかか?
馬鹿にされた様な視線を感じませんか?

269 :底名無し沼さん:2006/01/19(木) 23:15:09
>歩き難くないですか?
歩き難い
>周りの人からひかれていませんかか?
ひかれる
>馬鹿にされた様な視線を感じませんか?
感じる
ただ、山の偉大さを感じると、それらすらも「迷惑にならないように控えめにしよう」と感じる
ただ、かなしいなか、最近の日本の山は登山ブームで、残飯・おりものだらけらしい

270 :底名無し沼さん:2006/01/20(金) 00:46:43
長靴の人まだいたんだね。言ってること間違いだと言いきれないんだよな。もうちょっと論調を柔らかくすればいいのにと思う。

271 :底名無し沼さん:2006/01/20(金) 06:19:03
オレの場合

>歩き難くないですか?
歩き難い
>周りの人からひかれていませんかか?
ひかれてるような気もする
>馬鹿にされた様な視線を感じませんか?
浅はかな考えで差異をつけようとしてるな、と思う
あなたがたが生きてる世界とは、また違った世界に行こうとしてるのだよと
内心得意げだったりする

272 :底名無し沼さん:2006/01/20(金) 09:36:34
>>266
>ゴツイ登山靴の良点は、足首が固定されること
それならスキー靴が最も良くないですか?
アルペンスキーのプラステイックのやつ
なぜスキー靴はかれないのですか?

親指の先ほどの小さいステップに全体重を乗せのろのろ岩を登る大昔のスタイル
では足首固定が良かったと思いますがいかがですか?
なぜ歩くのに足首固定がいいのですか?
良く進行方向外側に登山靴ごと足をねじっている人を見かけますがやはり固定がいいのですか?
なぜ人間の足首はあのように進化したのに阿蘇首を固定する靴がいいのですか?
最後にもう一度
なぜスキー靴を履いて山を歩かないのですか?またスキー靴にビブラム底つければ
あなたの理想とする登山苦痛ができあがるのに無いのはなぜですか?

273 :底名無し沼さん:2006/01/20(金) 09:37:58
>>269
>最近の日本の山は登山ブームで ×
最近の日本の山は買い物ブームで ○

274 :底名無し沼さん:2006/01/20(金) 09:42:58
>>266
>山でもし靴が壊れたら、どうする?
登山靴は壊れないとでも??
長靴などは壊れると言うより大抵かかとの内側の布に穴が開き、買い換えます
壊れようのないシンプルな構造で、万が一でも壊れる前に買い換える気になるほど
底の布が先にだめになりますよ。

ちなみにニッピンで購入した登山靴は、メスナークラスのスペシャリストでなければ
すぐビブラムもどきの底がはがれて悲惨な目に遭います

275 :底名無し沼さん:2006/01/20(金) 09:56:36
>>263
>登山靴に関しては改良に改良を重ね現在に至っていないんですか?
はい。登山靴信仰が強く、ピッケル信仰と同様に過去の遺物のような凝り固まった考えから
抜け出れぬ者が多すぎます。
ピッケルは杖じゃあないのをご存じですか?
使いこなすような状況になったときは、相当に厳しい場面です。
滑落停止があるじゃないかと言う向きもありますが、
滑落停止で止まるような斜面では、誰も滑落しないという事実をご存じですか?
登山靴も同様
本当にその価値があるのは、冬期の岩場の登攀くらいな者
普通の縦走なら、長靴の底に陸上の脱着式スパイクがつけれるような物が理想だと思うな。

276 :底名無し沼さん:2006/01/20(金) 10:00:21
長靴うるさいから、イジルのやめー

277 :底名無し沼さん:2006/01/20(金) 10:25:15
↓はとある山漫画のスレにあったんだけど、この解説って本当?



123 :底名無し沼さん :2006/01/19(木) 23:09:09
二つ玉低気圧通過時は、疑似好天で、天候はむしろ穏やかなことが多い。
その後、低気圧がオホーツク海で発達して、西高東低の冬型が強まる。

この作者は、中途半端な聞きかじりが多いね。


278 :底名無し沼さん:2006/01/20(金) 10:42:18
>>277
有名どころの山である程度の高さの山頂では、この手の解説親父をよく見るよ。
そのスタイルの特徴は・・
無意味な紐がやたらめったらくっついたブランド物の驚くほど小さなザックを背負っている。
山小屋評論がかなり得意である。
熊よけの鈴がうるさい
財布だけは重い
たった一度最もメジャーなルートを歩き、三角点をみただけでその山に登ったような気になっていて
いろいろ語り出す。
荷は軽くても歩みは異常に遅く、やたらと休憩する。
見栄っ張りである
登山靴を信仰している
などです

なおその天気親父は若い頃読んだ孤高の人の一節。
日本海低気圧で冬型が一瞬緩み、穏やかな時があるというのをいい加減な記憶で披露したにすぎない。
無論山の知識も、若い頃金魚の糞でくっついていってほとんどおぼろげな記憶を頼りにしているので
間違いが多いし、話は大きくなっていることが多い

279 :底名無し沼さん:2006/01/20(金) 13:57:21
長靴の話は極端だし自分の都合の良い方に持ってくんだよなぁ
歩けないほど腹が痛いのにテントはれるかよw
激しい痛みの原因がもし腸閉塞だったらどうすんだ。ぬるま湯飲んだら余計に悪くなるぞ
救急法が書きたいならそれなりに書け。
テントを持たない小屋泊まりの登山客をコキ下ろすために書こうとするからマチガイも出てくる

280 :底名無し沼さん:2006/01/20(金) 14:24:05
使用期限が5年ほど過ぎた
満タンのガスボンベが5〜6本出てきたんですが

処分はどのようにすれば良いんでしょうか?

穴を開けてガスを抜くのが怖い大きさなんですが。

281 :底名無し沼さん:2006/01/20(金) 14:36:08
>>280
最寄の消防署に相談したら教えてくれるんじゃないかな。

282 :底名無し沼さん:2006/01/20(金) 15:32:14
>>280
普通は販売店で処理してくれるよ。


283 :280:2006/01/20(金) 15:35:13
>>281
とりあえず、自治体のゴミ事業部にメールで問い合わせをしてみました。
うちの自治体ではガス缶は収集してないみたいですが。
>>282
そうなんですか。
1994年頃に購入したので、販売店も分かりませんが探してみます。

284 :底名無し沼さん:2006/01/20(金) 15:58:54
>>283
山道具屋の回収ボックスにつっこんどけばおk

285 :280:2006/01/20(金) 16:15:19
>>284
アウトドアショップって奴ですか?
近所にないか検索して探してみます

286 :底名無し沼さん:2006/01/20(金) 20:53:06
>>272
>良く進行方向外側に登山靴ごと足をねじっている人を見かけますがやはり固定がいいのですか?

こうなるケースは良くあることだから、そうなった場合、足首までガードされてると怪我が防げる
それと、足首を固定する良さと言うのは、でこぼこの山を登るのを、平地で例えて言うと、
ジャリ道でハイヒールの靴で歩いていくと、足首に来るでしょう。
それと、山で、階段状もあるけど、スロープが多い、スロープの登りはつま先が上向いてアキレス腱がきついでしょう、それを靴の足首部分の固さで補ってくれる、
これがなくて疲れてくるとふらつきが手に取るようにわかる
山でこれらのような状態で予定地点まで距離があるのはやばい。
スキー靴で山歩いている人を見たことないし、スキー靴はソールが割れたりしないの?
>スキー靴にビブラム底つければ
画期的かもしれない、普通に登山靴の方が軽そうだけどw


287 :底名無し沼さん:2006/01/20(金) 20:53:59
最近登山を始めたばかりの初心者なんですが
山岳保険に入っておいたほうが良いと思って
山岳関係のHPを見たら連盟に属している
サークルや団体に入会して保険加入して下さいって書いてありました。
サークルみたいなものには入っておいたほうが良いのでしょうか?
出来ればサークルに入らず保険だけ加入したいんです。
あと、お勧めの保険などあったら教えてください。

288 :底名無し沼さん:2006/01/20(金) 22:11:36
言いたくはないのだが・・・
「山岳保険」で検索すれば個人で加入出来る山岳保険も引っかかります。
お勧めのの保険は・・・
私は5年ほど某保険に加入しましたが結局使わなかったのでどこが良いのかわかりません。
保険屋なんてのは、いざ支払いの時になると渋るものですし。
サークルなどに入会すべきかどうかは本人が決定するべき事。
初心者に丁寧なサークルが周りにない事もありえます。
取りあえず単独で3年程山登りをして、それでも山仲間が欲しい様でしたら
サークルや山岳会加入を考えたらどうかというのが私の意見です。

289 :底名無し沼さん:2006/01/20(金) 22:56:57
>287
こんなことまで人に聞くようじゃ単独は無理。
ハイキングサークルから始めることだな。

290 :底名無し沼さん:2006/01/20(金) 23:08:39
わからんかったらモントベルのハイキング保険にでも入っとけ。

291 :底名無し沼さん:2006/01/20(金) 23:12:35
検索するといくらでも山岳保険は見つかるかと思いますよ。
あらゆる金融商品が開発されている現代ですから・・・
もちろん個人加入もOKです。私は個人加入だし。
冬季、登攀、沢、ゲレンデスキー何でもOKの奴です。
(除:スカイダイビング、パラグライダー、バンジージャンプなど)

山岳会に加入して団体割引を利用しているケースもあるのでしょう。
そんな人達だけを対象にした保険会社も存在するのでしょう。



292 :底名無し沼さん:2006/01/21(土) 02:48:09
山は孤独になりにいくとこだろう

293 :底名無し沼さん:2006/01/21(土) 08:58:52
>>286
アキレス腱がのびた場合、足首の自由をなくすと疲れないのですか??
>これがなくて疲れてくるとふらつきが手に取るようにわかる
全くそんな経験がないのですが・・・
もちろんふくらはぎは張ってきますが、登山靴だと緩和されるなどと言う実感が全くない。
アイゼン履くときはイヤイヤ登山靴もくっつけますが、テラテラの斜面で使用することが多いので
あなたの言うような状況かと思います。
全 然 そ うは 思 い ま せ ん
だいたい根拠が不明なばかりか、あなたの思いこみのみの印象ではないのでしょうか?
信者とはそういった物です。

294 :底名無し沼さん:2006/01/21(土) 10:43:56
>>287
山とはできうる限り自分の装備・自分の足で登ってこそ満足いく旅になる物です。
小屋に泊まったり、いざとなったら保険もあるし気楽にヘリでも呼ぶか
などと言った発想が今の買い物ブームの基礎になっています。
自然の中では、自力で何でも行うのが当たり前。
だからこそ自由があるのだし、旅としての満足感も大きい。
金や保険会社などに頼っていれば、その価値も失せ、ただの買い物・つまり時間の浪費
になってしまうことは言うまでもないでしょう。
事故を起こし地力で対処できないときは黄泉の国に旅立ちましょう。
あなたが勝手に登った山です。
全責任はあなたにあります。
それがいやな方は、おとなしくペンションにでも行って楽しむべきです。

295 :底名無し沼さん:2006/01/21(土) 10:44:15
> だいたい根拠が不明なばかりか、あなたの思いこみのみの印象ではないのでしょうか?
> 信者とはそういった物です。

ここ笑うところですから。よろしく。

296 :底名無し沼さん:2006/01/21(土) 10:45:32
>>295
違うよ まじめにレスしたんですよ。

297 :底名無し沼さん:2006/01/21(土) 10:53:48
笑いをとりに行くときって結構真剣だよね。

298 :底名無し沼さん:2006/01/21(土) 11:20:48
>>297
この板では特に自演にしたがる者が複数いるようですが、
あなたも人の本意を勝手な解釈でねじ曲げる同類のようですね。
過去登山という何でもない趣味を最もらしい屁理屈であたかも特別な世界のように
吹聴し、結局山登りが大衆化しなかったインテリナルシストの残党ですか?
現在はナルシストビジネス家が幅をきかせていますが、やはりねじ曲がっています。
いい加減自分の愚かさに気がついてくださいね

299 :底名無し沼さん:2006/01/21(土) 11:31:57
本当にちょっとした疑問なんですが。

いろんなバッグに容量表示がありますよね。
例えばカリマーだったらリッジ25とかって感じで。これが25リットルの容量ですよって言ってるのはわかるんですが。

明らかに2リットルペットボトルが12.5本は入らないと思うんですが。
なんかおかしくないですか?おかしいのは僕ですか?そうですか・・・。

もしよければ教えてください。何を25リットルなのか。

300 :おかしいのはあなたです。そうです。:2006/01/21(土) 11:49:20
2リットルペットボトルが12.5本は入らないかもしれないが、内容積のトータルで25リットル。
それだけのこと。

301 :底名無し沼さん:2006/01/21(土) 11:51:37
>298
今度はこのスレで荒らしですか。
いいかげんにしてください。

302 :底名無し沼さん:2006/01/21(土) 12:04:13
>>299
あの表示ほどいい加減な物はありません。
登山用品は基本的に粗悪品を高値で売っている物と心得ましょう。
良い物は自分で試し、改良し試行錯誤して見つけるしかありません。
加藤文太郎どころか植村直己の時代でさえ進歩はなかったです
そして現在は買い物客に群がるハイエナのごとく粗悪品が増えています。
志のある商品もあることはあるのでご自分で試してみてください

303 :底名無し沼さん:2006/01/21(土) 12:09:04
>>298
わざわざ自己紹介文書かなくてもいいのに。
ほんと面白い人だなぁ。
( ´,_ゝ`)プッ

304 :底名無し沼さん:2006/01/21(土) 14:43:05
>>299
>299はまだ若いから知らないと思うけど
gはテトラパックの牛乳が何個入るかで決まってるんだよ

305 :底名無し沼さん:2006/01/21(土) 23:44:06
http://009.gamushara.net/bbs/smile/html/1121084162899.html
これってマジ?

306 :底名無し沼さん:2006/01/22(日) 01:06:37
傾斜しているところでビバークしてるだけ

307 :底名無し沼さん:2006/01/22(日) 01:37:34
東京でバーゲンやってる店あれば教えてください。
服とかバッグとか買いたいので

308 :ほらよ:2006/01/22(日) 01:44:40
今週のデパート催し情報
●伊勢丹新宿店
冬のストロベリーバーゲン 18〜23 本館7階催物場
●高島屋日本橋店
雑誌ミセスが選ぶ かくれた味 うまい味 18〜23 8階催会場
平山郁夫シルクロード美術館展 8階ホール
●高島屋新宿店
リビングフロア インテリアフェスティバル 18〜23 10階催会場
●高島屋横浜店
第24回杜と水の都 みちのく盛岡の名品と観光展/タカシマヤ リフォームフェア 住まいのリフォーム・インテリアご相談会 18〜23 8階催会場
●三越日本橋本店
原田泰治とクロアチアの仲間たち展 17〜29 新館7階催物会場
家具・インテリアフェスティバル/カシミヤ
の祭典 17〜22 本館7階催物会場
●大丸東京店
紳士服スーツ&コート処分市(part.1) 18〜24 8階催事場
●松坂屋上野店
第10回宮城県の物産と観光展/冬の婦人服売りつくし 18〜24 本館6階大催事場

309 :つづき:2006/01/22(日) 01:45:17
今週のデパート催し情報
●松坂屋銀座店
ギフトセット解体大バーゲン/山口修こだわりの染と裂織の服展/村尾悦子古布創作服展華凜/内田晶子オリジナル和布創作服展 18〜24 7階催事場
●松屋銀座店
ミヒャエル・ゾーヴァの世界展<有料> 18〜23 8階大催場
レディース雑貨&カジュアルバーゲン/ニットバーゲン 17〜23 8階大催場
●京王新宿店
第41回有名駅弁と全国うまいもの大会 12〜24 7階大催場
●小田急新宿店
婦人服バーゲン/千総450年記念展大振袖展越後伝承つむぎ展 18〜23 本館11階催物場
●東急本店
新春絵画大市 12〜24 7階催物場
●東急東横店
秋田県の観光と物産展 19〜25 西館8階催物場
●東武池袋店
食の北海道展 12〜24 本館10F催事場
●西武池袋店
全国有名寿司・弁当とうまいもの会 18〜24 本館7階大催事場
●そごう横浜店
コート&ニットキャラクターバーゲン/婦人フォーマルウエアバーゲン/婦人毛皮&レザーバーゲン 17〜23 8階催会場

310 :底名無し沼さん:2006/01/22(日) 02:59:03
>>308
ありがとうございました。アウトドア系のがありそうな店さがしてみます。

311 :底名無し沼さん:2006/01/22(日) 08:17:15
今 秋葉原のニピ〜ンが冬の感謝セール中
ICI石井大久保店ではザ・バーゲン ってのをやってる、←会員のみか?



312 :底名無し沼さん:2006/01/22(日) 08:54:50
>>311
ニツピンはメスナークラスのスペシャリストのみが使用できる商品を扱うショップです。
一般的な登山者程度では、著しく製品の寿命が短くなるので注意が必要です。

313 :底名無し沼さん:2006/01/23(月) 18:57:47
自称メスナークラスきた!

314 :底名無し沼さん:2006/01/23(月) 19:09:08
福岡か大分あたりのアウトドアショップを教えてください。
できれば、ヒゲのマスターとか黒い顔の常連がたむろして山の話をしている店じゃなくて
素人がTシャツとかシンプルなリュックを買いに来てバイト店員が相手するような店。


315 :底名無し沼さん:2006/01/23(月) 19:09:33
新入生目当ての怪しげな勧誘の跋扈する4月の学内ってどれですか?

316 :底名無し沼さん:2006/01/23(月) 22:34:03
>>314
おまえんちに1番近いホームセンターに行け。
お望み通りに、素人がTシャツやシンプルなリュックを買いに来ているぞ。
しかも店員はバイトばっかり。

 それがイヤなら専門店に行け、おまえにはキツイかも知れないが良薬は口に苦いのだよ。

317 :底名無し沼さん:2006/01/23(月) 22:36:50
>>316良いアドバイスでつね

318 :底名無し沼さん:2006/01/23(月) 22:54:44
専門店も、客はど素人ばかりだし、店員もリストラオヤジのバイトばかりじゃんwww

319 :底名無し沼さん:2006/01/23(月) 22:56:11
>>318良いアドバイスでつね

320 :底名無し沼さん:2006/01/24(火) 12:54:13
>>316
ホームセンターはもっとも登山者にとって有意義な買い物ができます。
日帰りではシンプルなリュックが何より使いやすい。
やたら紐がくっついて目が飛び出るほど高く重いブランド物の粗悪品など
買うやつの親の顔が見てみたい。
靴は長靴・地下足袋に勝る山に向いた靴はない。
安売りの軽い鍋に、手ごろで丈夫なカップも揃っている。
登山道具やはテント・シュラフ・大きいザック・登攀具・冬山用のアイゼンとその付属の靴・マット
のみ買いに行くところです

321 :底名無し沼さん:2006/01/24(火) 13:27:53
>>315
長靴同好会とか打倒山小屋とか

322 :底名無し沼さん:2006/01/24(火) 22:50:41
今週末、鳥居峠から四阿山に登るつもりだけど、日帰り可能でしょうか?
まぁ、トレースの有無によるでしょうけど。

323 :底名無し沼さん:2006/01/24(火) 23:11:59
トレースの有無よりお前の体力だろ。
人に聞かなわからんの?

324 :底名無し沼さん:2006/01/24(火) 23:31:43
>>322
パルコール嬬恋

325 :底名無し沼さん:2006/01/25(水) 10:03:07
>322
キャッシュしか残ってなかったけど。
ttp://72.14.203.104/search?q=cache:UsSI7WBXSrUJ:www.geocities.jp/club_peak100/jousinetufuyuyamatua.html+%E9%B3%A5%E5%B1%85%E5%B3%A0%E3%81%8B%E3%82%89%E5%9B%9B%E9%98%BF%E5%B1%B1%E3%80%80%E7%99%BB%E3%82%8B&hl=ja&lr=lang_ja

326 :底名無し沼さん:2006/01/25(水) 10:11:54
トレースの有無とか言ってる時点でダメだこりゃ

327 :底名無し沼さん:2006/01/25(水) 10:24:24
>>326
ちなみに買い物スレ ttp://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1129947576/
で次ぎのよな恥ずかしいカキコがありました。
ttp://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1129947576/

昨日穂高岳山荘泊って今日下山しました。

昨夜は大荒れで積雪15cm。
宿泊者15人は全員涸沢へ下山。アイゼン持ってたのは2人。
雪で白ペンキどころか岩も埋まっており、小屋の兄さんのガイドで下山。

テント泊の予定の兄ちゃんもビビって山小屋に素泊まり、テントと食料合わせて5kgのまったく無駄な重量(笑)
背負ってスゴスゴ後ろからついてくる。

ガイドの兄さんは踏み跡つけて先行するからあとからついてきてくださいというと、猛スピードで下山。
兄さんから20mくらい離れて元山岳部、その直後に俺、さらに50m以上離れて中高年の集団、
テントの兄ちゃんはどんどん遅れてザイテン取付まで下ると見えなくなった。200m以上離れてたんだろうな。

7時に穂高岳山荘出て、涸沢小屋に8:15着。
テント泊の兄ちゃんは山小屋なかったらひょっとしたら遭難してたんじゃないか。

328 :底名無し沼さん:2006/01/25(水) 10:37:54
なんで2回おなじリンクを貼るの?
あと 2ちゃんねる内は直リンでおk
山ではベテランかもしれんが 2ちゃんねるではあと10年ROMってろ




329 :教えてくだされ:2006/01/25(水) 12:05:55
トラ乗りの小生 今朝埼玉の荒川に架かる
治水橋を富士見市に向かって渡りました
丹沢から筑波山までスゲー綺麗に見渡せ 感動しました
奥多摩から 秩父の山並みの終わったところの
かなり奥に 真っ白に冠雪した富士山型の山が
朝は見えたのですが
山名を教えてくだされ
現在 仙台へ移動中

330 :底名無し沼さん:2006/01/25(水) 13:07:56
>>329 トラ乗り、って 君シェルパ斎藤?

331 :底名無し沼さん:2006/01/25(水) 13:16:03
>>328
>山ではベテランかもしれんが
ベテランの筈が無いだろ・・・

332 :底名無し沼さん:2006/01/25(水) 13:18:24
>>329
おいどんは浅間山でごわす

333 :329:2006/01/25(水) 15:03:36
>>332 トンクス

いやー 浅間山だったんですか
今朝は本当にきれいに見えてました
教えてくだされありがとうございます

334 :底名無し沼さん:2006/01/26(木) 15:57:52
無線LANと電源(100m間隔)が使えるIT化された山ある?
なければファンド募って作ろうかな。

335 :底名無し沼さん:2006/01/26(木) 21:59:24
もちょっと面白いこと言えよ

336 :底名無し沼さん:2006/01/27(金) 05:07:01
つ代官山 つ青山

337 :底名無し沼さん:2006/01/27(金) 20:06:58
ふつうのダブルウォールテントにフッ素系防水スプレーしてもいいですか?

338 :底名無し沼さん:2006/01/27(金) 20:59:56
↑無問題、というかやって当然のケアですよ。

339 :底名無し沼さん:2006/01/28(土) 17:09:51
100円ショップで登山スレってないですかね?
ポリ100%下着ゲットしたよ〜


340 :底名無し沼さん:2006/01/28(土) 21:55:32
たぶんないな 山板にあるよ

341 :底名無し沼さん:2006/01/29(日) 00:23:13
じゃあ、100円ショップすれ立てて

342 :底名無し沼さん:2006/01/29(日) 01:26:45
え?おれが?

343 :底名無し沼さん:2006/01/29(日) 04:00:38
NHKの「日本の名峰」プロジェクトってどうよ?

344 :底名無し沼さん:2006/01/29(日) 08:10:35
撮影でボッカアルバイトしたけど
その時のカメラマンさんがでてた。
雰囲気違っておもしろかった。
番組の内容は…

345 :底名無し沼さん:2006/01/29(日) 10:01:19
駄目でしたか

346 :底名無し沼さん:2006/01/29(日) 14:26:19
山屋も変わりモンが多いけどカメラマンも独特だよ

347 :底名無し沼さん:2006/01/29(日) 20:32:38
よく映画とかで、洞窟探検してる人とかが、
木の棒の先に布かなんかをまきつけて、それに火をともしてるような
感じの松明の作り方教えて。
もしくは作り方書いてあるサイトを教えて。

348 :底名無し沼さん:2006/01/29(日) 21:29:17
素人の考えとしては、棒の先に灯油を染みこませた布を巻き付けて完成。
ただ安全性、酸欠の危険、持続性、燃料補給の補給の簡単さ、軽量化
あらゆる面を考慮してもヘッドランプ類の方が勝っていると思います。

ただし雰囲気を楽しみたいと言うのであれば松明がベストであるのは否定しません。

349 :底名無し沼さん:2006/01/30(月) 08:00:40
>>346
山屋などという表現は最近(買い物ブーム)以降のもので
「赤をやった」同様痛くて軽い人物が好んで使います。
さて変わりモンが多いとのことですが、言うまでもなく悪い意味での変わりモンですね。
登山という趣味が特別な物ではなく、旅の一部と言うことを忘れてしまう者が大半です。
長谷川 白籏 cwニコル 深谷 日本山岳会に名を連ねたい者たちなどがその代表です。
現在の買い物ブームでその手の輩は影が薄くなりつつありますが、承知の通り
買い物に来る者たちは旅が好きなわけではなく、ましてや山が好きなわけでもない
屑どもです。

350 :底名無し沼さん:2006/01/30(月) 21:26:55
買い物ブームっていつのこと?

351 :底名無し沼さん:2006/01/30(月) 22:31:59
スキー場で松明滑走した事あるよ。
その時渡されたのは、棒に布切れが巻いてあるだけ。
灯油を染み込ませて火をつける。こんだけ。


352 :底名無し沼さん:2006/01/31(火) 03:07:21
何分くらい萌えてるの?

353 :底名無し沼さん:2006/02/01(水) 11:47:10
スレ立てのお願いはどこでスレばいいの?
この板にはないんでげすか。

354 :底名無し沼さん:2006/02/01(水) 12:07:09
一番下に行けばぁ

355 :底名無し沼さん:2006/02/01(水) 12:12:23
ありがd

356 :底名無し沼さん:2006/02/01(水) 15:09:56
>>349
間違いなくアンタが山板の中でも一番変わりモンの山屋だよ>長靴

357 :底名無し沼さん:2006/02/01(水) 15:11:13
山は心をいやっす。

358 :底名無し沼さん:2006/02/02(木) 00:43:42
>>349
なんだ?買い物ブームとかcwニコルに名を連ねたいとかいうのは
コイツ知障?

359 :底名無し沼さん:2006/02/02(木) 09:37:49
yes

360 :底名無し沼さん:2006/02/02(木) 09:57:07
>>358
重いのは財布だけで、空身で山のぼるのがはやっているだろう
熊よけの鈴がうるさくて、腹の出た山屋などと恥ずかしい言葉を口にする者たちのことですよ。
cwニコルの名を出したのは、軽い人物の代表だから
買い物の度合いが高ければ高いほど、体重が重くなり軽薄な人間になるようです

361 :底名無し沼さん:2006/02/02(木) 11:27:15
>>ALL
今 埼玉の幸手にいるんですが
奥多摩の山々の向こうに
高い山並みがみえるんです
どこの 山なんすか
教えてたもれ
都庁の展望台辺りからだと
よく見えそうですね

362 :初心者:2006/02/02(木) 12:23:21
超・初心者(子供の頃、親に連れていかれた程度)なんですが、
今度、夫婦で山登り なんて企画をたてています。
どこか近場でオススメの山があったら教えていただけないでしょうか?
ピクニック感覚でファミリー登山出来るような山がいいです。

私のスペックは
自家用車アリ、名古屋市東区在住、二人とも30歳です。

363 :底名無し沼さん:2006/02/02(木) 12:26:31
秩父の山の上に白いのが見えるのは八ヶ岳
4階ぐらいの高さから望遠鏡で覗けば幸手でも見えるよ

364 :底名無し沼さん:2006/02/02(木) 12:46:46
>>360
長靴、つまんねえ御託はイラネェよ。それよりどこの3000m級の山を冬に長靴で登ったのか、早く教えろよ。
登った年と月、ルートもはっきりさせてくれよ。言えるもんならなw

365 :底名無し沼さん:2006/02/02(木) 13:04:05
ABCDEFGH
8組のバストを選ぶとしたら
君ならどれが好き〜?

366 :長靴スレより:2006/02/02(木) 13:09:56
81 :底名無し沼さん :2006/01/14(土) 15:08:15
>>68
3000m級の山は日本に23箇所ですが、そのうちどこの冬山なら長靴で登れますか?
自信を持って言い切るからにはご自身が長靴で登攀されたのでしょうね。
何月頃どのコースを行かれたんですか。雪の少なかった年もありますから、登ったのが何年だったかも教えて下さいよ。

367 :底名無し沼さん:2006/02/02(木) 13:17:01
>>362
上高地、徳沢ロッジ一泊、涸沢ヒュッテ一泊、
なんてどうでしょうかね。
観光もかねて。近場に温泉も有り、美しい風景、と。

368 :初心者:2006/02/02(木) 15:17:14
>>367
レスありがとうございます!
山登りして温泉っていいですね〜
でもすみません、私が仕事忙しくてなかなか( ̄□ ̄;)
「日帰りで」という条件を付け忘れました(汗)
近場でないですか?

369 :底名無し沼さん:2006/02/02(木) 18:26:52
>>362
>超・初心者(子供の頃、親に連れていかれた程度)なんですが、
>今度、夫婦で山登り なんて企画をたてています。
超・初心者だか何だか知らんが、少しは自分で調べる努力位しろ


370 :底名無し沼さん:2006/02/02(木) 19:33:04
>>366
3000m級とは3000m未満でもガイドブックにはそう書いてあるだろ
俺はハイマツが出てくる中部山岳地帯のつもりで書いたけど
だからたくさんあるよ
3000m以上なら
笊が岳から農鳥 正月明け 今年
仙丈 北沢から いつか忘れた 正月明け
聖 東尾ねから 同上
キリマンジャロ ケニア山 ルーエンゾリ 2001 9月

371 :底名無し沼さん:2006/02/02(木) 20:03:09
アフリカに長靴持参?w

372 :底名無し沼さん:2006/02/02(木) 20:27:01
向こうで買うんだろ

373 :底名無し沼さん:2006/02/02(木) 21:23:03
アフリカにもミツウマ印の長靴は売ってるよ。


374 :底名無し沼さん:2006/02/02(木) 21:24:57
あの電車男が帰ってきた

エルメス家でバーべーキューしたなど、その後を報告中

幸せな人が集うスレ  その1
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1138540992/l50



現在は、◆bMiu9yfYjo

前の酉は、これ↓毒男板とかで使っていたよ(^_^)/
◆jvBtlIEUc6


375 :329/361:2006/02/02(木) 22:06:09
トンクス
八ケ岳がみえたんですか
関東平野って雪は降らんし眺めはいいし
良いところですな
明朝7時着の荷物をしょって神戸へ向け爆走中
運交板に戻ります

376 :底名無し沼さん:2006/02/02(木) 22:37:01
>>370
お前がどこに登ったなんて興味ない。
お前が「長靴で登った3000級の山」を聞きてーんだよ。バカか

377 :底名無し沼さん:2006/02/02(木) 23:25:38
昔の人は厳冬期の富士山にだって長靴に荒縄巻き付けて登頂し
御来光を拝んで家内安全、子孫繁栄を願ったものだ。
まったく今のヤマヤは口だけは達者だな。

378 :底名無し沼さん:2006/02/02(木) 23:57:21
>>368
今の時期は林道も凍結気味だし超初心者には山はムリ
雪が消えてからであれば

御在所岳・藤原岳・朝明渓谷(以上、鈴鹿山脈)
伊那谷側からロープウェイ使って木曾駒ケ岳
根ノ上高原散策
など
ほかにもあるけど、まずはガイドブック買って、いろいろググッて調べろ


379 :底名無し沼さん:2006/02/03(金) 00:56:36
うぜースレ
糞して氏ねクズども

380 :底名無し沼さん:2006/02/03(金) 10:12:46
>>376
だから長靴で登った山を書いたんだよ
履きたくはないけど、アイゼンとその付属品を使用しなければならない
ところなら他たくさんあるよ。
未だ3000m以上のところで上記以外のほとんどの山は
アイゼンと付属品が必要なのは、私の未熟な技術もあるが、残念で仕方がない
西堀あたりの世代・仲間の罪も非常に大きい

381 :底名無し沼さん:2006/02/03(金) 10:36:43
>>371
もちろん
帰りはカリンバという楽器と交換してもらったよ。

382 :赤をやった山屋:2006/02/03(金) 12:08:37
>長靴

>81 :底名無し沼さん :2006/01/14(土) 15:08:15

長靴スレで質問が出てから、答えるまで3週間近く。調べるのに時間がかかったんだネ。
素人が真に受けて滑落しませんように。(南無南無)

383 :底名無し沼さん:2006/02/04(土) 11:41:21
東海自然歩道とか長距離自然歩道についてのスレないようだけど
立てるのどうでしょうか?

384 :底名無し沼さん:2006/02/04(土) 11:43:05
質問ですが、スレ違いなら誘導お願いしますm(_ _)m

40kmを歩こうと思うのですが、どんな靴がオススメですか?
考えてるのは、マラソン用のとても軽い靴(底が薄い)  ティンバーランドのブーツ スニーカー
初心者でスイマセン  

385 :底名無し沼さん:2006/02/04(土) 12:19:38
>>384
履き慣れたスニーカーがいいと思います。
底の曲がらない足首の自由を奪う靴など勧められても絶対に手を出さぬ事です

386 :底名無し沼さん:2006/02/04(土) 12:23:26
>>385
レスありがとうございますm(_ _)m

387 :底名無し沼さん:2006/02/04(土) 12:35:27
>>384
靴下選びも大事です。綿のものは駄目ですよ。最初は汗を吸ってくれますが
乾きにくいので足を濡れた状態に保ってしまいます。
ふやけた足の裏で長距離歩くと靴下の摩擦で削られ靴の中血まみれなんてことに。
化学繊維でいいものがありますから探してみてください。
(もし綿で行くなら 替えのを4.5枚用意してこまめに交換してください)



388 :384:2006/02/04(土) 13:23:21
いろいろとありがとうございますm(_ _)m
スニーカーは2足ありますがいつも履くスニーカーは→img20060204131807.jpg
なのですが、足首まであるのでやめたほうがいいですよね。。。

389 :388:2006/02/04(土) 13:24:19
アド、ミスッタw http://ebilink.com/uploader/img-box/img20060204131807.jpg

390 :底名無し沼さん:2006/02/04(土) 13:25:58
U R L な。

391 :底名無し沼さん:2006/02/04(土) 15:21:41
平地ならそれでもいいだろう
もうちょっと軽いやつのがいいかな

392 :底名無し沼さん:2006/02/04(土) 15:46:14
>>389
俺的にはモントレイルがおすすめ

393 :底名無し沼さん:2006/02/04(土) 18:43:45
スニーカーの微妙な違いについてならここより
生活カテゴリーの靴板かスポーツサロンの質問スレあたりのほうがいいんじゃないかな
ここで聞いてると長靴で行けって結論になりかねないから



394 :底名無し沼さん:2006/02/04(土) 19:31:04
山道ならスニーカーは止めとけ。
爪剥がすぞ。


395 :底名無し沼さん:2006/02/04(土) 22:41:16
>>385
このキチガイ、まじで害悪をふりまき始めたな。
全部の山を長靴で歩いてからいえや。

396 :底名無し沼さん:2006/02/05(日) 08:50:54
>>393
分かっていないな
小石が入らない。雨・泥・雪にめっぽう強い
それが長靴の利点。
だから山に向いていると言っているんだよ。
何でもかんでも長靴を勧めるわけではない。
山と言えば登山靴と言いたがる糞と一緒にしないでくれ

397 :底名無し沼さん:2006/02/05(日) 14:05:35
フィット感はどうでしょ?

398 :底名無し沼さん:2006/02/05(日) 14:38:06
オノレは
山といえば長靴と言いたがる糞
のくせによう言うわ

399 :底名無し沼さん:2006/02/05(日) 14:52:58
> 何でもかんでも長靴を勧めるわけではない。
笑わせるなよウジ虫。

400 :底名無し沼さん:2006/02/05(日) 15:54:14
おいおい、ウジ虫呼ばわりするのが得意なのって、「飴馬鹿」だよな。
何気に普通の人間の振りして参加してんなよ。
お前なんかに比べりゃまだ長靴のほうがマシだ、っつーの。
ここでもちゃんとコテ名乗っとけよ。アボーンするからよ

401 :底名無し沼さん:2006/02/05(日) 17:37:15
>>398
何を勘違いされているのやら。
俺は登山靴が最も山に向いていない靴だと言うことを言いたいのであって、
別にスニーカーでも地下足袋でもその本質は変わらない
雪や小石・雨などには無論長靴が強いが、歩きやすさと言う転に限って言えば
登山靴以外にあげた靴はみんな同列

402 :底名無し沼さん:2006/02/05(日) 18:37:55
スニーカーでずるずる滑ったり、足首ひねったりするのを防ぐのが登山靴だが、どうせお前は歩き方の問題だと言い張るんだろう。そうやってこのスレに来た素人を騙すから糞だ、と言われるんだ。

403 :底名無し沼さん:2006/02/05(日) 18:55:41
今NHKでやってる氷壁の玉木宏と山本太郎がK2として登ってた山って本物のK2?

404 :底名無し沼さん:2006/02/05(日) 19:52:33
>>403
誘導
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1137215472/l50

405 :底名無し沼さん:2006/02/05(日) 19:53:20
この板で直リンすると出てくるこのバナー
凄く恐いんです。
夢見が悪くなり困っております。
運営に言えば無くして貰えますか?
どうやって退治すればいいのでしょう。

ttp://banner.luna-p.com/2ch/150X500_010.gif

406 :底名無し沼さん:2006/02/05(日) 20:30:26


何処の誰だか判らない、どーでも良い利用者より
スポンサーの方が大事なのは当然だから運営に言
っても意味無い。そんなに怖いなら直リン見なけ
りゃ良いだけの話。またはURLコピーしたら別に
ブラウザ立ち上げて貼り付けば良いだけ・・・
どーしても気になってしょうがなくて何とかした
いなら広告主
http://deai-center.com/top.html
に文句言えば?

と釣られてみたりして・・・

407 :403:2006/02/05(日) 21:02:18
>>404
あら、そんなスレあったのねd♪

408 :405:2006/02/05(日) 23:02:03
>>406
有り難うございます。
直リン止めます。


409 :底名無し沼さん:2006/02/05(日) 23:30:40
>>408
2ch専用ブラウザ使えば?

410 :底名無し沼さん:2006/02/05(日) 23:32:19
リンク貼る馬鹿が悪い

411 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 00:53:40
>>402
>スニーカーでずるずる滑ったり
登山靴のあの硬いビブラム底は滑らないとでも?柔らかく地面を広い面積で捉える
スニーカーのほうがずっと滑らないのは明らか
>足首ひねったりするのを防ぐのが
靴底の高い登山靴は、進行方向外側に『コキ』っと足首をひねっているものを良く見かけますが
なぜ足首をひねるのをあの靴が防止しているのか教えてください

412 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 02:12:38
俺はスニーカーより登山靴のほうが滑らない。
スニーカーの方が滑るのは明らか。

登山靴は足首まで長さがあるけど、スニーカーは足首までないから、足首の捻挫を防ぐ。
なんでそんなこともわかんないの?

413 :412:2006/02/06(月) 02:14:20
登山靴は足首まで長さがあるけど、スニーカーは足首までないから、登山靴は足首の捻挫を防ぐ。



414 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 02:16:15
スニーカーの靴底で地面なんか捉えられない。
溝の深い登山靴の方が滑んない。

415 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 04:17:01
スニーカーの底ってやわらかすぎませんか。。

416 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 12:28:38
>>411
いいか厨、よく聞け
ここで「どんな靴がいいですか」と質問してくるような人々が行く山は、千メートル以下の里山や、ある程度の高さまでケーブルやリフトで登れる観光地化された山が多いだろう


そういう場所でスニーカーを履いた人々がずるっと滑ってるのを見かけるのは、踏み固められて土が固くなった歩道が急傾斜になっている箇所や、雨が降ったときや落ち葉が積もった時だ。
そんな時にスニーカーの底の方が滑りにくいだと?
溝が深くなった登山靴が滑りにくいのは明らかだ。
スニーカーの靴底が「柔らかく地面を広い面積で捉える」って、地下足袋じゃあるまいし、最近のスニーカーの底は堅くて厚くなっていて、そんなことは到底不可能だよ。

>靴底の高い登山靴は、進行方向外側に『コキ』っと足首をひねっているものを良く見かけますが

それはお前が勝手にそう思い込んでいるだけだろう。
俺がよく見かけるのは、上にも書いたが堅く踏み固められた急傾斜や、降雨時なんかに滑って足を捻る人だ。
加えて下りのときに木の根っこなんかに爪先をひっかけて転んだり足首を捻ってしまったスニーカーの人だ。
そういう人々も、足首を程よく固定された登山靴を履いていれば、転びにくいだろう。足首を捻らなかったか、あるいは捻ってもスニーカーのときより軽症で済んでいただろう。
そういうことだ。

そんな質問をしてくる人々に、お前は極端な(しかも間違った)例え話をして、長靴を勧めてるんだよ。だからクソだといわれるんだ。

417 :416:2006/02/06(月) 12:30:10


登山靴で足首が固定されていると言っても、木靴じゃないんだから、完全に動かせなくなるわけじゃないだろう。
足首がある程度固定されて、左右にガクッ曲がってしまう動き(=捻る)が抑えられている状態だ。
お前だって革靴を履いたことがあるだろう?なじめば形も変わるし伸縮するし、型崩れだってしてしまうくらいだ。登山靴を履いていても足首は曲げられる。

足首まであるフィギアスケートの靴も皮製だ。貸し靴なんかは合成皮革の安物だが、スポーツとしてフィギアスケートしている人は、革靴を履いている。
その靴で、足を深く曲げて座った体制のスピンもするし、踏み切りで足首を曲げ、着地で足首に負担がかかるジャンプもできるわけで。
足首までホールドされた登山靴も同じことなんだよ。
動きにくいと思っているのはお前だけだ。

スピードスケートの靴も、革靴だ。だがフィギアのように体を上下に動かすような体制をとらないから、足首は固定されていない。
登山がスピードスケートのように上半身の体制を動かさないスポーツだったら、足首のないスニーカータイプの革靴も適してる、ってことになるだろうよ。

418 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 13:24:20
>>416
なぜ、あの車のタイヤより遙か堅い材質の、あのビブラムが泥や
落ち葉に強いんだ?
泥ならあの溝がすっかり泥で埋め尽くされて、真っ平らになるだろ
オフロード用の車や単車のタイヤパターンがゴツゴツしているのは、泥が高速回転で
排出しやすくしたためああなっている。
たかが歩くごときで、泥がはがれ落ちるものか!
雪ならなおさら
アイゼン履いていなくても、ビブラムは団子になるだろう?
泥道・落ち葉のみちで、スニーカーだろうとビブラムだろうと滑るのは同じ。
>足首を程よく固定された登山靴を履いていれば、転びにくいだろう
はあ〜〜〜???
足首に自由がない分足をひねったついでに体ごと持って行かれ左右に転倒するとは思わないのか?
事実そんな転倒が多い

スニーカーは、そんな高級品買わなくとも、靴底に感じた凸凹がかんじやすい安物の方が向いているよ

419 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 13:30:20
>>417
フィギアスケートの靴は足首を固定してるんじゃあない
フラットソウルのように靴と足の一体感のためだろう?
多分小さめのサイズを選ぶのじゃないかと思う。
軽登山靴ならいくらかそれに近い考え方だろうが、俺の言わせればスニーカー
を山登りに多少向かないデザインにして高く売りつけている靴にすぎないと思っている
個々で問題なのはアイゼンの付属品としての登山靴
もちろんフィギアスケートの靴とは考え方が違う
出っ歯アイゼンの出っ歯に全体重をかけ、体を持ち上げる時のみに役に立つ機能で
歩くと言う行為に対してはあれほど不向きな靴はない

420 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 13:40:08
長靴男へ
>>418の「事実そんな転倒が多い」はどんなソース?
君自身は登山靴は履かないんだから自分の体験ではないよね。



421 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 13:57:07
>>418
どうしてお前は極論ばっかりで、自分の都合の良いように話を捻じ曲げるんだ。

>あのビブラムが泥や
落ち葉に強いんだ?

そんなことは書いていない。

>そんな時にスニーカーの底の方が滑りにくいだと?
溝が深くなった登山靴が滑りにくいのは明らかだ。

>>416に書いたんだ。登山靴>スニーカーなんだよ。
登山靴の底は泥で埋まるだろうが、埋まりにくい造りになっている、ということが大事なんだよ。バカか。
スニーカー靴底の溝とも言えない筋なんて、埋まるも何も登山靴に比べりゃ最初っからつるつるだ。
溝が深けりゃ石や岩にぶつけたり擦ったりして泥を取り、また歩けるが、スニーカーならはなっからつるつるだ。
だ か ら 登 山 靴 > ス ニ ー カ ー なんだよ。わかったか。
お前はビブラム底が憎いんだろうが、こっちは登山靴の底、としか書いていない。
登山靴の方がスニーカーの底より滑りにくいんだよ。
だ か ら 登 山 靴 > ス ニ ー カ ー なんだよ。
何で一つの方向からしかモノが見れないんだ。視野が狭すぎるんだよ。


>足首に自由がない分足をひねったついでに体ごと持って行かれ左右に転倒するとは思わないのか?
事実そんな転倒が多い

スケート靴まで引用して書いてやったのに、まだ理解できないか?登山靴を履いていても足首は自由に曲がる。 動きにくいと思っているのはお前だけだ。
ひねる前に、足首が<程よく>ホールドされてひねりにくい、ってことが大切なんだよ。
ひねらなきゃ転倒の可能性も減るだろうが。アフォか。
スニーカーは足首が固定されていないから、足首をひねって捻挫する。
事実そんな捻挫が多い。w

422 :418:2006/02/06(月) 13:58:08
お前は昨日からずっと張り付いてるが、俺はもう即レスできんよ。
そんな暇じゃないんでw

423 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 13:59:04
>足首に自由がない分、足をひねったついでに体ごと持って行かれ左右に転倒(後も追加)

同意ですがな。

実際にはほとんどの人が一番上までしっかり靴紐を結ばないから稀にしか起きない転倒だけど、
逆に言えば、折角深い登山靴を履いてても意味をなさないんだな。

因みに俺は何時でも、とは言わないけどほとんどがスニーカーですよ。


424 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 14:16:08
ぐぉぉ、出かける前に覗いてよかった!
>>422=>>421だぜ! 418は長靴だぜ!
厨、お前への指導は戻ってからだ。

425 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 14:50:07
ハイカットのバッシュじゃあ駄目ですかね。。

426 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 15:04:15
>>425
もちろんいいよ
晴れている日なら最高かも
長靴に勝るとも劣らない

427 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 16:09:07
雨の日は出かけないですよ。

428 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 18:48:50
えっ?しばらく見てなかったけどまだ長靴の話してんの?

429 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 19:26:51
長靴男は米陸軍が長靴採用していないことに
どういう見解を持っているのかな?

430 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 19:41:55
>>411
> 柔らかく地面を広い面積で捉える
> スニーカーのほうがずっと滑らないのは明らか

自動車レースの雪上ラリー(スウェーデンラリーとか)ではタイヤが細い方が良い。
なぜ細い方が良いか、よく考えてみ。

431 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 20:11:24
歴史は繰り返す・・

432 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 22:29:25
>>419

>多分小さめのサイズを選ぶのじゃないかと思う。

(゚Д゚)ハァ?
なにデタラメ言ってんの?
前々から、オマイは山小屋やビブラムソールを憎むがあまり、偏った持論を繰り返すガイキチだと思っていたが、自分の都合の良いように話を持ってくためなら、嘘デタラメに基づいて話を展開していくってことがわかった。

フィギアスケートで小さ目のサイズなんて選んだらどうなると思ってんの?血だらけになるだろうよ。小さめサイズの靴で回転やジャンプ出来るかよ。バカか。
そんなことも思いつかないのかよ。
靴と足の一体感なんて氷上競技でも陸上競技でも当たり前、その上にフィギアは着地の衝撃で足首をガクリとひねらないようにするために靴が足首まであるんだよ。
だからジャンプやスピンがないスピードスケートとは靴が違う、と書いただろうが。
全く自分の都合の良いように話を持ってくために、小さめサイズの靴を選ぶなんて嘘を書いてんじゃねーよ。

>もちろんフィギアスケートの靴とは考え方が違う

お前があんまりバカで「(登山靴は)足首に自由がない」とか勝手な思い込みをほざいて結論を持ってこうとするから、例えとして持ち出してやったんだろうが。


>>425-426
まるで長靴厨の自演だなw
足首まである靴>>>>>スニーカー
なんだよ

テメーのお得意の持論
>進行方向外側に『コキ』っと足首をひねっているものを良く見かけますが
なぜ足首をひねるのをあの靴が防止しているのか教えてください

が論破されたら、とたんにハイカットの靴がいい、に路線変更かよw

433 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 22:32:06
またキチガイが‥

434 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 23:19:22
嫌山小屋厨=長靴男はモウロクジジィだから同じことをずーっと繰り返すんだよ
隔離スレ作ってやったんだからずっとそこにいろよ
永遠に出てクンナ ゚д゚)、ペッ゚

435 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 23:33:49
>>429
北ベトナム正規軍・ベトコンはテロリストである米兵を見て
象のように動きがのろかったと言った感想を持っていたらしい。
古タイヤを切ってサンダルを作り、軽快に戦った北側に最新兵器
と大量の火薬で挑んだテロリストも去っていった事実があるよ。

436 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 23:38:35
>>430
そうだったな。スタッドレスも細い方が良く効くしな。
なら雪や泥の上をかかとをつけないで歩いた方が滑らなくていいのかな?
実行するまでもない。感覚で想像が付くよな。
タイヤと靴底の理屈の違いでどうしてそうなるのかは知らないが、すぐに分かること
フラットソウルはスリックタイヤと似た考えじゃあないのか?

437 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 23:40:15
回答がちぐはぐだな

438 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 23:41:22
>>432
そうかフィギアスケートの靴は小さめではないのか
よく知らないから 多分 とか じゃあないだろうか とか書いたと思うが・・
ところであの靴は足首の部分が登山靴のように普通の靴に比べて制約を受けるようにがっちりした作りなのか?
そんなんでスケートできるのか?

439 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 23:45:10
>>432
俺がいつはイカットの靴がいいなどといった?
バスケットシューズのことか?
あんなものただの布を足に巻いてるようなもので、動きに制約などほとんどないだろう
だからいいといっただけだよ。
なぜ人間の歩行の動きをじゃまする足首を締め上げ動きに制約を与える
アイゼンの付属品がそんなにいいんだ?
変な宗教に入れ込むのと似ているな。
キスリングやニッカズボンが姿をようやく消したように、登山靴もなくなっていくだろう

440 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 23:53:23
キスリングやニッカホースは良くない物だったのですか?

441 :底名無し沼さん:2006/02/06(月) 23:54:57
長靴教祖が何ほざいてんだか。

442 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 00:41:50
>変な宗教に入れ込むのと似ているな。

ここ笑うところですよ

443 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 01:01:35
>>441
俺は長靴教祖じゃあないよ。
登山靴が山歩きに最も適さない靴と言っているだけ。
スニーカーだろうと安物の軽登山靴だろうと地下足袋だろうと裸足だろうと
登山靴に比べればずっと歩きやすいし軽快に歩ける。
長靴は個人的には好きだけど、長靴を広めたいのではなく登山靴の
道具としての価値が最低だと言うことを伝えたいだけですよ

444 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 01:14:13
>>437
自作自演て言うか、長靴男お得意の、想定問答ってやつだからね。
過去ログと同じ内容を書いてやんの。


505 名前: 底名無し沼さん 2005/11/14(月) 23:37:55

>>498
妙な神話に騙されるな
と言いたかっただけですよ
長期でも日帰りでも
重装備だった米兵はベトコンに
像のように米兵は動きがのろかった
と言われていたようですが、登山の世界も道具偏重主義になってやしないかと思うんですよ

445 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 01:26:12
丹沢はナイキのバッシュで歩いていますよ

446 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 01:35:42
>>445
丹沢以外でもすばらしい靴はやはり歩きやすい
中部山岳の長期縦走などになれば、さらに良さが実感できますよ

447 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 03:10:00
>>445-446
長靴スレに帰れ

448 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 06:07:39
試してもみないで、登山用品店の店員の言うとおりにしてる奴が一番アフォ

449 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 06:32:51
何ファビョッってんの?

450 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 12:24:58
試しもしないで、間違ってることを信じ込んでる奴が一番アフォ

451 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 16:52:04
ナイキサイコー

452 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 17:27:42
登山靴はアスファルトの上を歩くとあんなに歩きにくいのに、山道に入ると
とたんにその歩きにくさが気にならなくなって、スニーカーより歩きやすく
感じる。 不思議だ。

453 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 17:35:43
>>451
月星のほうが良い

454 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 18:06:55
>>452
ヒント;歩幅と歩速

455 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 18:18:54
ヒント:地面の傾斜、路面の質

456 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 18:59:29
>>452
思いこみもそこまでくると妄想の域に入ってくるな

457 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 20:27:45
長靴男、オマエはずっと即レスだな。何でそんなに暇なんだ。俺はそんなに暇じゃない。レスつけてやんのもコレが最後だ。よく読め。どうせ「馬鹿」に念仏なんだろうがなw

>>438
>ところであの靴は足首の部分が登山靴のように普通の靴に比べて制約を受けるようにがっちりした作りなのか?
そんなんでスケートできるのか?

何度言ったらわかるんだよ底抜けのバカが。
普通の靴に比べて「制約を受ける」と考えるのはオマエ。
普通の靴に比べて足首を支えられる造りの靴なんだよ。スケート靴は。ったくアフォが。
そうでなきゃ滑れないだろうが!例え話にならんだろうが!

>なぜ人間の歩行の動きをじゃまする足首を締め上げ動きに制約を与える

だーかーらー。
そうじゃない、って何度も説明してやっただろうが。
オマエの目はフシアナだから、もう一度書いてやる。
・何度言ったらわかるんだよ底抜けのバカが。
・普通の靴に比べて「制約を受ける」と考えるのはオマエ。
・普通の靴に比べて足首を支えられる造りの靴なんだよ。登山靴も。ったくアフォが。


>よく知らないから 多分 とか じゃあないだろうか とか書いたと思うが・・

また都合よく話を…w
多分・じゃあないか の後に、その嘘話に基づいて持論を展開してることがおかしいって言ってんだよ。

>俺がいつはイカットの靴がいいなどといった?

>>426>>439でな。↑こう書いたすぐ下に、自分でそう書いたと自白してるだろうが。
脳がスポンジ化しているな。典型的痴呆症状だぞ。



458 :457:2006/02/07(火) 20:28:16
オマエは何度言っても話を理解できず、誤解を頑迷に信じ込んでいる。
全くオマエは<変な宗教に入れ込む>人間そのものだ。
(オマエが「変な宗教に入れ込む」と書いてきたのには思わず笑ったぜw)
思い込みもそこまでいくと妄想だぞ。(バカなオマエに言っても無駄だろうが俺は452ではないがな)

オマエにはもう何を言っても無駄だから、これからは、今までオマエに付けてやったレスを理解できるまで繰り返し読んでろ。
ったく3日か?実際はそれ以上だろうがそんな日数、朝から晩まで張り付いて・・・。哀れな無職だな。
貧乏と、時間を持て余すほど暇であることが、オマエをそこまでさせる一因だろうよ。

459 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 21:05:54
もうスルーしようよ。
このスレの主旨からはずれてるし
質問したい人もこれじゃーかきこめないよ。


460 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 21:26:46
>>456
思いこみじゃね〜よ、ハゲ!
定説だろが!

461 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 21:30:11
登山には長靴
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1132840827/l50

こっちへおいで〜〜〜

462 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 21:43:07
>>457
長靴男が嵐扱いなのは自説をこの質問スレで一般常識みたいに述べるからであって
荒唐無稽なことを言ってる訳ではないと思う。
長文で汚い言葉を書き連ねる君のほうがよっぽど嵐なんだが。
宣言どうり2度と書き込まないでね。
(長靴男へ 長靴スレで話そうよ)




463 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 21:56:16
>>462
嵐と言うならスルーすればいいだけ。
わざわざレスつけるなんて462=長靴男認定されてもしょうがない。
しかも長靴男が荒唐無稽なことを言ってる訳じゃないって?

464 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 22:42:20
テリーマンのテリーって何ですか?

465 ::2006/02/07(火) 22:45:09
464

466 ::2006/02/07(火) 22:47:05
465 名前:う :2006/02/07(火) 22:45:09

467 ::2006/02/07(火) 22:48:12
>>466

o

468 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 22:53:39
うわぁぁあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

469 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 22:59:05
長靴の次はこれかよ・・・頭イテェ

470 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 22:59:12
>464
照り焼きのことです。

471 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 23:30:08
>>465-467が理解不可能です。だれか教えてください

472 :底名無し沼さん:2006/02/07(火) 23:48:10
>>465-467に聞いてください

473 :底名無し沼さん:2006/02/08(水) 00:57:49
照井って苗字なんだよ。

474 :底名無し沼さん:2006/02/08(水) 02:12:19
>>471
知らない方が幸せだということもあります

475 :底名無し沼さん:2006/02/08(水) 09:45:01
>>457
登山靴で人間の関節の動きをじゃませずに屈伸できますか?
普通の靴ではのっぺりした急斜面にフラットに接地しながらのぼれるが、
今はやりの足首の深い登山靴の紐を締め上げて、あなたの言う足首をサポートしてもらいながら
抵抗なくフラットに足をつけますか?
ましてやその斜面の下りなら・・・
誰しも経験ありますね
あなたの大好きなハイカットの後ろ側がふくらはぎの下に当たって歩きにくいことこの上ないですね。
20年ほど前までは、登山靴といっても非常にローカットで歩き重視な物が結構売っていたんですよ。
ここ十年ほど入手できなくなり仕方なくオーダーメードで作ってもらってアイゼンの付属品としてだけ
履いているが・・
まあ登山靴神話を作り出したのは、西堀らの一部妙なプライドを持った書物中心登山家だとは思うが、
彼らのような連中は、死ぬ前に登山靴に限らず登山というこの世界に数々の悪影響を残してしまったことを
謝罪するべきだな

476 :底名無し沼さん:2006/02/08(水) 12:23:24
くどいなあ・・・

477 :底名無し沼さん:2006/02/08(水) 18:42:58
ヽ( ´∀`)ノ < ク〜ララが立った♪

478 :底名無し沼さん:2006/02/08(水) 19:32:02
>477
ハイジも立った!ハイジも立った!





















うるせぇーーーーーーー!

479 :底名無し沼さん:2006/02/08(水) 20:20:52
>>475
オマエのような奴は、死ぬ前に登山靴に限らず登山というこの世界に付いて多くの戯言を2chに書き残してしまったことを
謝罪するべきだな


480 :底名無し沼さん:2006/02/08(水) 20:36:59
-5℃〜5℃ぐらいの山に登ることが多いんですけど1万5千円以下でオススメのマウンテンパーカーかジャケット(?)とにかくアウターありましたら教えて下さい。

481 :底名無し沼さん:2006/02/08(水) 20:41:09
>>480
http://www.rakuten.co.jp/sakaiya/486247/649765/

482 :底名無し沼さん:2006/02/08(水) 20:48:03
>>480
もうちょい安いの
https://www2.montbell.com/japanese/asp/products/FOSpg_shosai.asp?cat=2100&hinban=1128362

つか雨具持っなければ、上下あるこれ
https://www2.montbell.com/japanese/asp/products/FOSpg_shosai.asp?cat=2100&hinban=1128366

483 :底名無し沼さん:2006/02/08(水) 20:55:43
ありがとうございます。
参考にさせてもらいますね
雨具は5千円ぐらいの上下あります。寒いと結露で内側がびしょ濡れになるけど

484 :底名無し沼さん:2006/02/08(水) 22:57:34
>>479
柔軟な思考さえできれば>>475が正しいことは理解できるはずなんだが。

485 :底名無し沼さん:2006/02/08(水) 22:58:28
ジジイに柔軟な思考は無理。

486 :底名無し沼さん:2006/02/08(水) 23:55:36
運動靴、長靴、地下足袋、軽登山靴、登山靴、プラブーツ
全部試したけど、夏は登山靴、冬はプラブーツで俺的にはFA
登山靴否定は否定しないけど、他人にまで考えを押し付けるな

で、何気にアイゼンの付属品とか言って登山靴はいてるみたいだけど
そこまで言うなら長靴にアイゼン取り付ける工夫しろや
知り合いで長靴に金具取り付けてアイゼンやテレ板付けてる奴いるぞ

487 :底名無し沼さん:2006/02/09(木) 00:04:18
>>484=485
┐(´∀`)┌ヤレヤレ

488 :底名無し沼さん:2006/02/09(木) 00:10:32
>柔軟な思考さえできれば

ここ笑うとこね

489 :底名無し沼さん:2006/02/09(木) 02:51:01
>>487
>>484=485 ○
>>475=484=485 ◎
┐(´∀`)┌ヤレヤレ

490 :底名無し沼さん:2006/02/09(木) 09:32:57
>>486
すばらしい。是非良い物は世間に広めて欲しい。
その友人を説得していただけると私個人ばかりでなく
日本の山好きみんなの役に立つ歴史に残る偉業となることは間違いない。
誰でも歩くことさえできれば毎日のんびりと時間の許す限り尾根を伝って
山を楽しむことが出来る日本の山岳での環境はすばらしすぎる
そして、かなり特殊な環境じゃあないかと思う。
体臭のきつい毛唐たちに縦走という発想があまりないのと、歩きにくい靴を考案したところを見ると
まず間違いのないところだが、日本人が無理してまねする必要などどこにもない

491 :底名無し沼さん:2006/02/09(木) 14:04:46
>>475
>>457様より伝言をお預かりしています

>オマエにはもう何を言っても無駄だから、これからは、今までオマエに付けてやったレスを理解できるまで繰り返し読んでろ。

とのことでございます

>>462様からは長靴スレにお誘いがありました

皆さん、お待ちかねですよ

492 :底名無し沼さん:2006/02/11(土) 16:01:17
渋谷区在住なのですが、テントなどのアウトドア用品を専門に扱っている
大型店はどこにあるでしょうか?

ハンズやドンキにもあるんですけど、種類が少なくて・・・

多少遠くてもかまいませんので、皆さんがどこのお店で用品をそろえているのか知りたいです。

493 :底名無し沼さん:2006/02/11(土) 16:12:49
>>492
災害対策ですかい?

494 :底名無し沼さん:2006/02/11(土) 16:15:08
あらら、スレ立てちまったんですかい。

495 :底名無し沼さん:2006/02/11(土) 16:30:32
奥多摩駅の前ってコンビニありましたっけ?
駅前にコンビニあったの武蔵五日市だったか
ウル覚えなんで・・・orz

496 :底名無し沼さん:2006/02/11(土) 16:30:48
わりとこの板の人って優しい。マルチポストしても暗黙の了解で突っ込まないし。
何でこの板に来ると優しくなるの??

497 :底名無し沼さん:2006/02/11(土) 16:54:40
>>492
新宿駅前のICI石井スポーツなどいかがでしょう?
テントは基本ですね さすが
財布だけ持って出かけようなどと思う糞とは違う
登山靴だけは手を出さぬよう進言しておきます

498 :底名無し沼さん:2006/02/11(土) 17:33:53
山の店カモシカ

499 :底名無し沼さん:2006/02/11(土) 18:56:31
渋谷ODBOXはダメ?
なら、神田まで行った方が間違いない。

500 :底名無し沼さん:2006/02/12(日) 05:49:54
ICI石井なら新宿西口より新大久保駅近くの本店に行った方がいい
いちばんいいのは神田登山店

501 :底名無し沼さん:2006/02/12(日) 17:37:42
>>495
奥多摩駅の前はバスターミナル+お土産店+食堂だな。
駅出て右に行き、交差点に小さなスーパーがあるよ。
武蔵五日市駅は改札出て右手に、コンビにがある。

502 :底名無し沼さん :2006/02/12(日) 17:54:55
すいません、ご助力お願いいたします

ランタンのホヤの汚れを取るにはどうすればよいのでしょうか?
茶色い、ヤニ見たいのがこびりついているのです。
ランタンはガスランタンです
ガラスなので金タワシは使いたくないし、
水につけておいてもなかなかやわらかく?ならず取れません
なにか方法があればよろしくお願いいたします

503 :底名無し沼さん:2006/02/12(日) 18:21:09
>>502
お湯と洗剤
すすぎに熱湯に近い温度の湯につけるとすぐ乾いて綺麗になりますよ。
ちなみにランタンなど重いだけ
ろうそくで十分なのに
あなたはひょっとして登山靴を履いて山を歩いていませんか?

504 :底名無し沼さん:2006/02/12(日) 19:51:32
なるほど熱湯が良いのですね、試してみます。

ご心配ありがとうございます
自分はライダーなので重量の件は大丈夫です、
ランタンは知り合いが使ってるのを見て、
あまりの明るさと可愛らしさに
どうしても欲しくなったしまったので購入しました。
大切に使います


505 :底名無し沼さん:2006/02/12(日) 21:34:21
米と、とぎ汁って何ですか?
お花摘みは男に適用されますか?

506 :底名無し沼さん:2006/02/13(月) 00:05:04
>>502
汚れを取るのは>>503氏の言う通りで良いと思うけど、なんでホヤが汚れるんだろうね…
タール状の汚れみたいだけど、普通はそんなものは発生しない筈なんだ。ちょっとそこらへん、近くに詳しい人がいれば見てもらうといいよ。
ガスなら完全燃焼すればCO2と水蒸気しか発生しないし、不完全燃焼でもCOが出るだけ(毒ガスだよ、気を付けて)で、すすがつくくらいなもんなんだよね。ヤニみたいなものって言うのがよくわからないのさ。


507 :底名無し沼さん:2006/02/13(月) 00:16:59
おれも・・・ガスだけど・・・
汚れるなんて始めてきいたよ。

508 :底名無し沼さん:2006/02/13(月) 00:41:32
>>502
もしかして、まさか、、、マントルが破れてたとか、そういう落ち????
まさかだよね。

509 :底名無し沼さん:2006/02/13(月) 07:17:14
マントルの実態は石綿です
これホント?

510 :502:2006/02/13(月) 11:09:58
こんにちは502です
ご指摘の通りで
まだ扱いがへたくそでマントルをよく破きます
自分でやぶいてるつもりは無いのですが
いつの間にかぼろぼろになっているんです。
取りあえず明るいのでそのまま使用していますが。
はやり取り扱いがへたくそなのが原因なんですね。。

511 :人生は出会いさ:2006/02/13(月) 15:00:05
私はハンモコット駅前に「石垣島をマターリ語るスレ」を潰された住人です。
皆さんも取り扱いには注意して下さい。
※ハンモコット駅前=毎日30近いスレッドを被害妄想で荒らしまくっている精神異常者。
ハンモコット駅前よ。おまえはキチガイだから「毎日30近いスレッド」で自演できる。
しかし、お前の相手をボランティアでしてるのは、ひとりじゃない。何人もいるんだよ。w 被害妄想乙!
ハンモコット駅前が自分を批難する多くのレス者達のことを「某民宿経営者が攻撃してるに違いない!」
と被害妄想して「珍小・ほれほれ」と意味不明な名前を付けて、毎日30近いスレを荒らしまくっているのは、周知の事実です。
さらに、「永久荒らし宣言」も出しています。ハンモコット駅前は完全に精神異常者です。皆さん取り扱いに注意して下さい。
私を助けたい人はこちらで私に加勢して下さい!おねがいします!
私は正義のために頑張っています!
二輪(バイク・自転車)でキャンプツーリング8
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1137855477/
【駅前の特徴】
誰よりも八重山情報に詳しいと大勘違いをしている頻繁にスレ上でトラブルを起こすパイパティ・笠井ネタに固執する(何か暗い過去がある)
プロキシを入れて(または回線切断して)IDを変えてエテコウ並みの下手糞な自作自演をする噛み付く人全てを「ほれほれ」に決め付ける
ドーナツ片手に御茶ノ水駅のベンチで寝ている変質者コピペの達人漢字を知らない指が震えてタイプミスが非常に多い宮古島では南十字星
を見れないと思い込んでいる波照間で羊にいたずらした自称39歳、肉体年齢93歳、精神年齢3.9歳知恵遅れの娘がいる
友人に「わくわく」と「冬木」がおり、駅前がいない時間に登場する申し合わせをしている普通の人が寝ている夜中にしか抵抗(自演)できない
【名前の由来】
不利になると駅前留学程度の幼稚な英語を駆使して荒らしまくる

512 :底名無し沼さん:2006/02/13(月) 19:52:01
メロのM字開脚尻セードの件について

.... . . ...... . . .. ......... .. . . ○|_|\

513 :底名無し沼さん:2006/02/13(月) 21:25:23
>>495
すまそ。
奥多摩の駅出て、左に行けば小さなスーパーがある。
だった。

514 :底名無し沼さん:2006/02/13(月) 22:39:21
釣りを趣味にしている者です。よろしければご回答をいただけると助かります。
【質問】
アルミのドカ弁を、数百cc程度の海水のタブで暖めることと、その海水で300ccのペットボトルの
お茶を温めるために、私の少ない経験からはアルコール・ストーブが良いのではないか、
と思っています。
(1) この選択は、皆さんの目から見て正しいでしょうか?
(2) もし、誤っている場合には、どのような方法が正しいとお考えでしょうか?
(3) 私は東京近郷に住んでいますが、手元にストーブの持ち合わせがありません。
どこへ行って品定めをすれば良いでしょうか(お勧めのショップはありますか)?

質問へのご回答は、選択的でも構いませんので、どうかよろしくお願いいたします。

【状況】
(1)釣り場でアルミの弁当箱(通称:ドカ弁)で、昼飯を食っています。
(2)今シーズンはとりわけ寒くて、飯が凍っているような状況が数日ありました。
(3)寒い時期には今年にかかわらず、暖かい弁当があると釣りへの集中力も増します。
(4)高校生の頃、ハイキングでアルコールストーブを1000円くらいで購入して重宝した記憶があります。
(5)釣りは、すべての道具を身につけて1日5Km程度ですが磯場を歩くので、ある程度軽いことを希望します。
(6)環境への配慮から、廃棄物の少ない燃料源を希望します。

515 :底名無し沼さん:2006/02/13(月) 22:44:24
>>514です。
【状況】の(4)に書いたアルコールストーブは、現在手元にありません。
ここで新規に購入しようと思っており、そのための相談です。
もう一つ、使用環境のうち周囲の風速ですが、10m/sec程度を上限としてください。
よろしくお願いします。

516 :底名無し沼さん:2006/02/13(月) 23:00:18
プリムスのシングルバーナーでいいんじゃね?

517 :底名無し沼さん:2006/02/13(月) 23:05:49
514氏はトランギア愛好者だったりして

518 :底名無し沼さん:2006/02/13(月) 23:13:48
>>514

軽いぜ。
http://www.rakuten.co.jp/sakaiya/503385/489118/489121/

519 :底名無し沼さん:2006/02/13(月) 23:19:54
>>516さん
ご回答をありがとうございます。
ttp://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_gold/naturum/goods/13441.jpg
ご提案のストーブは↑のようなものであろうと思いますが、廃棄物の点で気になっています。
燃料の缶を、結構な頻度で捨てるようになるのではないでしょうか?
でも参考にさせていただきます。

釣りには、ほとんど毎週のように行きますので、そのように思っています。
アルコールなら、廃棄物が最小になるような、素人考えですが・・・

あと、出来るだけ体積が小さいほうが良いのです。すみません、書き忘れました。
12リットルのショルダー・バック(ウエスト・ベルト付き)に、すべてを収めています。
これで、磯の岩から岩へ釣り竿なんかを持って飛び移っています。
アルコールストーブでは、その衝撃での燃料漏れがちょっと心配ですけど。

520 :底名無し沼さん:2006/02/13(月) 23:21:30
ガスタンクはリサイクルできる。

521 :底名無し沼さん:2006/02/13(月) 23:24:22
>>519

結局アルコールがいいんだろ?
ホレ!
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=441063

522 :底名無し沼さん:2006/02/13(月) 23:26:18
>>517-518さん、
ご回答をありがとうございます。
プリムスのバナーを勧められる方が多いですね。プリムスかどうか覚えていませんが、
スノボー屋(夏は山登り屋をやっているようです)で、チタン製だったと思いますが
似たような「バーナーの口」を¥15000くらいで紹介されました。ガス燃料の入ったボトルを
取り付けて使うとのことでした。
アルコールよりも、トータルでガスの方が良いのでしょうか?
すみません、ド素人なものですから・・・

523 :底名無し沼さん:2006/02/13(月) 23:28:13
日本語もド素人のようだな。

524 :底名無し沼さん:2006/02/13(月) 23:36:24
廃棄物が少ない方が良いといわれるなら、灯油ストーブですかね。
灯油はポリタンで秤買いしてくるから、殆ど捨てる物が出ません。
コールマンの550Bがお勧め、風にも強いです。
でも大きくて、プレヒートが必要。
521さんのお勧めは小さくて良いです、でも風の中で使用したことが
ないので、風に強いかがわからない。
磯は結構風が強い日があるますからね。


525 :底名無し沼さん:2006/02/13(月) 23:37:30
>>520さん、
ご回答をありがとうございます。
そうなんですか、知りませんでした。リサイクルのルートを知れば、私の考えを変えた方がいいのかもしれませんし、
考えを変えることに抵抗はありません(なにしろ、素人ですから)。

>>521さん、
ご回答をありがとうございます。
私がググった結果でも(すみません、このことについて書き込むべきでした)、
トランスギアとパイトーチが出てきました。昔買ったのは、パイトーチだったような
気がします。いくつかWeb上の写真を見ましたが、私のは20年以上も前のものですから、
全く同じようなものは見当たりませんでした。しかし基本的な形
(コイル状の銅パイプに穴が開いていて、そこを暖めて火をつける)は、
似ていました。
アルコールは、ガスに比べて良くないのでしょうか?
それらの損益についての一覧表みたいなものが掲載されたHPでも紹介していただけると
助かります。

すみません、次々に新たな情報が増えるようで・・・

526 :底名無し沼さん:2006/02/13(月) 23:59:03
>>524さん、
ご回答をありがとうございました。
ご意見の「コールマンの550B」をググってみましたが、どうもHitしません。
しかし、↓ならHitしました。
ttp://www.coleman.co.jp/shop/goods/goods.aspx?goods=508A700J
これとは、別物ですか?
でも、体積からはアルコールも良いとのことで、情報をありがとうございました。

527 :底名無し沼さん:2006/02/14(火) 00:04:46
>>526
廃棄物にこだわるならと思って書きました、550Bは扱いが面倒なので忘れて
ください。
浜風が気になりますので、パイトーチの方が構造上よろしいかと思います。

528 :底名無し沼さん:2006/02/14(火) 00:19:32
>>527さん、
ご回答をありがとうございました。
パイトーチとのことで、ご意見をありがとうございました。
明朝にでもご意見を参考にしながら買いに行こうかと思います。
でもググった結果、ガスもよさそうですね。弁当を暖めるのに時間は
それほど気にしません(暖めている間も釣りをしています)ので、
アルコールも捨てがたいということで・・・

皆様どうもありがとうございました。
明日にでも買いに行こうと思いますので、質問へのご回答はここまでで、
結構です。ありがとうございました。

529 :底名無し沼さん:2006/02/14(火) 00:20:28
>>527 追加です。
「M151A2」でググると、参考になるテストをやられている方がいるので見てください。
「GI STOVE」から「民生用ストーブ」と辿った中にあったと思います。


530 :底名無し沼さん:2006/02/14(火) 00:27:42
もう結構。

531 :底名無し沼さん:2006/02/14(火) 01:58:25
愛用のストーブ・バーナーは?Part22
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1138189379/l50
ストーブ「燃料」について
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1016169024/l50
そろそろ、こっちでやったらどうなんだ ァ?

532 :底名無し沼さん:2006/02/14(火) 05:15:24
好日山荘にはサングラスは売ってますか?

また、登山用のサングラスにはどこのメーカーのものがいいですか?


533 :底名無し沼さん:2006/02/14(火) 05:56:05
ジュルボですなー

534 :底名無し沼さん:2006/02/14(火) 13:18:37
愛用のリュックの内側のコーティングがポロポロと剥がれてきてしまってます。
どなたか修理法知ってる方います?

535 :底名無し沼さん:2006/02/14(火) 15:23:14
>>534
コーティングの寿命です。あきらめて新しい相棒を探してください。

536 :底名無し沼さん:2006/02/14(火) 17:43:37
>>53 ローソクをたらしまくる

537 :536:2006/02/14(火) 17:44:41
↑アンカーミスッタww
>>534
ローソクをたらしまくる

538 :底名無し沼さん:2006/02/14(火) 18:54:43
>>528
風を気にしたくないならストームクッカーだろうね。
http://www.vic2.jp/trangia/trangia_2.html

トランギアと風防とクッカーのセットみたいなもん。
燃料は薬局でデカタンクで買ってSIGGのフェールボトルにでも小分けにして持っていけば、ごみの問題もクリアでしょ。

539 :底名無し沼さん:2006/02/14(火) 19:18:54
トランギアの専用ボトルがあるやん

540 :底名無し沼さん:2006/02/14(火) 22:28:07
そこでジェリ缶の出番ですよ。

541 :底名無し沼さん:2006/02/14(火) 22:39:03
>>534
冗談ではなくそうなったら寿命です。


542 :底名無し沼さん:2006/02/15(水) 00:00:45
>538
SIGGの燃料ボトルにアルコールを入れるのは良く無い。

543 :底名無し沼さん:2006/02/15(水) 15:47:22
初心者の♂です。
半ば山みたいなところに住んでいて、普段はスニーカーや長靴でヒョイヒョイと
歩き回ってるのですが、少しだけちゃんとしたトレッキングすることになりました。
そこで普段はスニーカーとして履けて、なおかつトレッキングに対応出来るような
靴でオススメがありましたら教えて下さい。
何かわざわざ登山靴を買うのも何だかなー、と思いまして・・・・・。


544 :底名無し沼さん:2006/02/15(水) 16:45:37
>>543
2万ぐらいのハイカットの軽登山靴買っとけば?
普段には使えないけど、無雪期ならたいていこれ一足で間に合うよ。

545 :底名無し沼さん:2006/02/15(水) 18:54:42
またもや、荒れる悪寒が・・・

546 :底名無し沼さん:2006/02/16(木) 13:03:27
釣りだろwww

547 :底名無し沼さん:2006/02/16(木) 19:47:21
ヒョイヒョイいけるだろうよ

548 :底名無し沼さん:2006/02/16(木) 20:30:26
完璧に釣り、いや自演だな。

549 :スノボダ ◆EOZgn84GbE :2006/02/16(木) 20:34:57
趣味がスノーボードで毎週通っている状態です。
食堂は高いし激混みでうんざりなんで最近は車で昼飯にしてますが
たまには暖かいものも食べたいんでお湯でも沸かしてカップ麺でも。。。と思っています。
キャンプは素人なんでよく分かりませんがお湯を沸かす携帯コンロみたいなのありますよね?
家庭用のカセットコンロでもいいですけど、何か見た目虚しいしw
キャンプ用品なら格好もつくし雰囲気も少し味わえていいかなーと思ってるんですが
どういった種類のものがいいのでしょうか?
使う場所は岐阜、滋賀である程度風に強かったりすると有難いです。
安定感のあるものがいいですね。
カセットボンベを横向きに差して使うものが安定してたし安かったのでいいかな〜と思ってたんですが。
何かオススメタイプがあれば教えてください。メーカーとかでも歓迎。

550 :底名無し沼さん:2006/02/16(木) 20:42:01
>>543
そのままヒョイヒョイいきなさい。
足首が痛いようだったら考えれば良い。

551 :底名無し沼さん:2006/02/16(木) 20:54:00
>>549
>>531

552 :底名無し沼さん:2006/02/16(木) 20:57:33
>>549
カセットコンロが一番いいですよ
携帯コンロは機能を犠牲にして、軽さを追求してますよ。

553 :底名無し沼さん:2006/02/16(木) 22:07:32
鬱病治療のために、春からハイキングしようと思います。
山登る時、レインウェアは必要ですか?
撥水性のものだと、雨が降った時、生地に染み込むから、防水のしっかりした物
があったほうが良いですかね。
防水のレインウェア買うか、撥水のウインドブレーカーを買うか迷っています。

554 :底名無し沼さん:2006/02/16(木) 22:14:43
>>549
ジェットボイルというのが御希望にぴったりかと。
http://www12.ocn.ne.jp/~nature1/jettest.htm

555 :底名無し沼さん:2006/02/16(木) 22:27:13
や麻渓って会員登録、今できない?
メールしても音沙汰なしなんだけど。

556 :底名無し沼さん:2006/02/16(木) 22:28:59
>>553
モンベルのゴアテックスのが有れば十分。
ストームクルーザーで19000円くらい。

557 :底名無し沼さん:2006/02/16(木) 23:04:13
>>553
何処にお住まいで、どのくらいのハイキングコースかわからないので答にくい
のですが。
人家から1時間以内のハイキングコースであれば、高密度織のレインウェア程度
でも十分ですが、頂上まで3時間以上かかるような低山であればゴアが良いと
思います。
長く続けるつもりであれば、556さんのお勧めが良いと思います。


558 :底名無し沼さん:2006/02/16(木) 23:04:31
>>553
晴れても雨具は必携。ウインドブレーカーなぞいらん。

559 :底名無し沼さん:2006/02/16(木) 23:15:18
でも556のは上着だけの値段では?
パンツの方は要らないのか?

560 :底名無し沼さん:2006/02/16(木) 23:18:08
携帯電話(ドコモ)を買い替え予定ですが、去年のGWに北アの
山小屋でNかP(どっちか忘れた)使えなかった事があったのを
思い出しました。
 
 メーカーによって差があるのは分かったのですがどこが最強で
すか?やっぱNかな?




561 :底名無し沼さん:2006/02/16(木) 23:20:38
>>559
セットのバーゲン価格

562 :コンタクト:2006/02/17(金) 00:49:40
>>560
電波が体に良くないらしい、ということで公表されるようになったデータがあります。ドコモはこのページです。
http://www.nttdocomo.co.jp/product/sar/index.html
逆に言うと、この数値で電波が強いのが比較的山で繋がりやすい機種になるのかな?と思ってますが。

563 :底名無し沼さん:2006/02/17(金) 12:17:55
>>562
どっひゃあ〜

564 :底名無し沼さん:2006/02/17(金) 18:36:43
>>553
ハイキングは鬱病治療にならんと思うぞ。
誰もいない山でハイキング中に発作が出て
夜までうずくまっていたら凍死しちゃうかも。

565 :スノボダ ◆EOZgn84GbE :2006/02/17(金) 18:50:32
ありがとうございます。
別スレで聞いて見ます。
ジェットボイルは便利そうですね。
カセットコンロもいいんですがいかんせん見た目が虚しいんで。。。

566 :底名無し沼さん:2006/02/17(金) 19:09:31
うつ病の発作って何だよw


567 :底名無し沼さん:2006/02/17(金) 19:14:33
鬱病の原因に、自分自身に嘘をつくと言うことがあるのではないでしょうか?
登山靴を信じるあまりまったくもって歩きにくいのに、歩きやすいと思いこまなければ
ならないような状況を自ら作り出しているのです。
素直に生きるのが良いでしょう
長靴やスニーカーで山を歩けば直ります

568 :底名無し沼さん:2006/02/17(金) 19:22:15
そうですか。
はい、次の方どうぞ。

569 :底名無し沼さん:2006/02/17(金) 21:09:39
>567

どうして長靴が良いんですか?

570 :底名無し沼さん:2006/02/17(金) 21:28:14
>>569
長靴に水を溜めると水筒になります。意外と逝けます。
ジェットボイルで熱したらラーメンも作れます。

571 :底名無し沼さん:2006/02/17(金) 21:30:55
>>569
長靴はイタリアの証です。イタリアはトリノです。
日本は1個もメダルを取れず、ウハウハです。

572 :底名無し沼さん:2006/02/17(金) 21:34:09
>>569
長靴は完全防水です。すなわち蒸れ蒸れです。
臭いを嗅いだら、意外と逝けます。


573 :底名無し沼さん:2006/02/17(金) 21:43:32
>>567
おまえに553のなにががわかるんだよ。
人間のクズだな。

574 :底名無し沼さん:2006/02/17(金) 22:03:25
>>553
俺は鬱ではないが、人嫌いではある。
ソロで北ア縦走したり、冬山キャンプしたりする。
そして、あまりに美しい景色を見て、泣きながら山を登ったりする。
そんなことしてると鬱も直ると思うよ。


575 :底名無し沼さん:2006/02/17(金) 22:20:26
>>553
最初のうちは雨の日は出かけないだろうから、
まずは100円ショップのレインウェア(上下)かポンチョ、レインハットなどを買って
にわか雨用にザックの中に忍ばせて登ってみたらどうか。

何度か天候不順でハイキング中に雨が降るのを経験したら
どんなウェアがいいか自分でわかるんではないだろうか
ハイキングなら山を降りて人里に入ってからは折り畳み傘の方が周りになじむ

もしかしたらハイキングがつまらなくて続けないかもしれないし

576 :底名無し沼さん:2006/02/17(金) 23:11:13
鬱の人って生活保護で月17万円もらっているって聞いた。
同情不要では?

577 :底名無し沼さん:2006/02/17(金) 23:43:58
>>576
aho?

578 :底名無し沼さん:2006/02/18(土) 02:11:12
最近は長靴なりすましが居る悪寒

579 :底名無し沼さん:2006/02/18(土) 02:47:25
>>553
資金に余裕があるならゴアテックスのレインコートでいいと思う。
もし山の経験が少ないなら尚更道具の性能はありがたくなる。
ゴアだからって過剰な期待はしない方がいいけど一応透湿性の効果は実感できる。
多少でも無駄な体力を使わないで済むはず。

でもゴアは高価だから最初は防水のレインコートやポンチョでもいい。
運動量を落としたり中間着などで体温を調節して汗をなるべくかかないようにして
行動すればなんとかなる。汗で蒸れると本当に冷えた時につらい。

撥水のウインドブレーカーよりきちんとシーム処理のしてある防水性の高い
ものがいいと思う。

580 :底名無し沼さん:2006/02/18(土) 14:57:04
マジックマウンテンのページってないですかね?検索しても出てこないのですが。

581 :底名無し沼さん:2006/02/18(土) 16:30:24
登山用のテントを買いたいんだけど相場は幾等くらいですか?



582 :底名無し沼さん:2006/02/18(土) 17:16:46
30〜50kくらい

583 :底名無し沼さん:2006/02/18(土) 17:52:57
鬱病って疲れると泣き出すんだよ。
調子いい時に気分転換にと思って山に登ったら
途中で疲労を自覚した途端、泣き出して歩けなくなった。
このまま歩けないで凍死したらどうしよ、ってマジで
(鬱病なのでマイナス思考w)心配しながら一人で泣いていた。
頓服の抗不安薬を持っていたことを思い出して飲んだら
1時間ぐらいで歩けるようになって結局山頂まで登ってきた。
6月の北アルプスのお話でした。

584 :底名無し沼さん:2006/02/18(土) 18:51:15
そうなのか・・つらい病気なんだな

585 :底名無し沼さん:2006/02/18(土) 18:59:30
>>583
>このまま歩けないで凍死したらどうしよ
病気とは無関係です。
歩くのが難しくなったらさしあたってテントを張ればよい。
買い物客には常にこの手の不安はある物です
いっそのこと凍死すべき存在

586 :553:2006/02/18(土) 19:20:08
皆さん、色々とアドバイスありがとうございました。
防水性のしっかりした物のほうが良いみたいですね。
これから色々と揃えて、もう少し暖かくなったら山に出かけてきます。

587 :底名無し沼さん:2006/02/18(土) 20:26:51
>>533
天気さえ良ければ、低山歩きは今がベストシーズンだよ。

588 :底名無し沼さん:2006/02/18(土) 20:57:20
装備がどうとかよりどんな低い山で歩いてみる事が大事。

589 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 00:11:01
泣き出すのが鬱病の発作とは言わないな
精神が弱い奴ってホント何やってもダメ

590 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 00:31:25
ふうん、良かったね。

591 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 05:09:23
やっぱ登頂すると自信がでるよね

592 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 08:04:50
>>591
小屋泊まりなどで三角点を見てきても登頂とは通常言いません
買い物と呼ばれています

593 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 09:27:33
泣き出すような状態でテントなんて張れないだろ。
ひどい鬱病は寝たきりになるんだぞ。

594 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 09:37:05
長靴男が優しさで助言していたわけでないことが
わかってきたな。いくら彼の言う「買い物客」でも
凍死すべきとは言わないだろう。

595 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 11:51:46
>>594
たかだか10キロの荷を背負いたくないばかりに命をかけたのは買い物客の方。
それを予期せぬことが起こったから助けろなど虫が良すぎる
こんな奴に限って、ボランティアでイラクに出かけ、人質にあった日本人に向かって
自己責任などというタイプだろうが、他でもない
買い物客こそ自ら選んだ道。甘んじて遭難死を受け入れるべき

596 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 13:41:52
あの自称ボランティアは制止を振り切って自ら選んだ道だったからな。
望み通り死ねばよかったのに今も日本中を汚染している。


597 :底名無し沼さん:2006/02/20(月) 09:59:00
えっと質問です。

使ってよかった道具、いまいちの道具、のような話題はどこで?

598 :底名無し沼さん:2006/02/20(月) 10:06:41
>>597
ここです
まったく糞な道具の代表として登山靴があります
信仰が強いあまりまったく工夫されずに大正の時代から今に至るまで
改良どころか悪くなったものの代表です。
最も日本の山歩きに向いていない靴であると言うのに・・・
アイゼンはくために未だ使用せざるおえないとは、馬鹿馬鹿しいにもほどがある。
無論雪の無い時期は、恥ずかしく役にも立たないので押入れの奥深くにしまいこんでおきましょう。

599 :底名無し沼さん:2006/02/20(月) 10:10:36
>>598
質問スレでそういった荒らしはやめてくれ。

600 :底名無し沼さん:2006/02/20(月) 11:30:40
うつ病の奴が山小屋に泊まれるわけがないw
誰もいない避難小屋なら居られるかもしれないが
自殺されたらたまらんなぁ

601 :底名無し沼さん:2006/02/20(月) 14:15:21
w

602 :底名無し沼さん:2006/02/20(月) 15:29:07
>>598
じゃ、どんな形状の登山靴ならいいの??
何がそんなに気に入らないんだ?
俺はあまり靴に不満持った事ないけどね。
具体的にどうなればいいのか言ってみてよ。
「もっと歩きやすく」とかじゃなくて、具体的にね。

603 :底名無し沼さん:2006/02/20(月) 15:37:13
ここでやるなよ

604 :底名無し沼さん:2006/02/20(月) 16:42:02
大正時代の靴をしってるのか。。

605 :底名無し沼さん:2006/02/20(月) 16:45:18
別スレで、日本山岳協会や東京都山岳連盟、(日本山岳会)など、あるようですが具体的に何がチガウのですか?
どうもゴチャゴチャして、シロウト目にはよくわかりません。

606 :底名無し沼さん:2006/02/20(月) 16:58:05
こちらでおながいします

登山には長靴
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1132840827/

607 :底名無し沼さん:2006/02/20(月) 19:10:17
>>602
一応登山靴とは、重登山靴のことで、12本などのアイゼンが付くものとします。
運動用の靴と言えばスニーカーでしょうまた、雨のなかや泥っぽいところを歩くことも多くなるので
長靴も非常に適している。
安物の軽登山靴も良い。
要するに間接の動きをなるべく邪魔しない靴で軽くそこの柔らかいグリップの良いものであれば大抵
快適に歩ける
登山靴がいいと思っているのは信じ込んでるだけであって、あれは最も山歩きに不向きな靴。

>>605
酔っ払い屑の集まりです。登山靴がいつまでたっても神格化されているのは彼らみたいな
保守的な馬鹿の責任が大

608 :コンタクト:2006/02/20(月) 19:52:37
>>597
インターネットエクスプローラーをお使いですかね?
「スレッド一覧はこちら」を、「Shift」キーを押しながらクリックすると、別ウインドウでスレッド一覧が開きます。
そこで「Ctrl」キーを押しながら「F」キー(ひらがなの「は」も書いてあるやつです)を押すと検索ウインドウが出ます。
ここで道具とか、探したい言葉で検索すればオーケーです。

609 :141:2006/02/20(月) 20:20:25
ザイルが欲しんだけど、いつも単独登山だから買っても意味ないのかな?
独りでもザイル持って登山する人いる?

610 :609:2006/02/20(月) 20:23:40
あっ。うっかりしてた。141ではありません。

611 :底名無し沼さん:2006/02/20(月) 20:24:59
欝に山歩きは効果あるよ。
気楽にのんびり歩いて汗かいたら軽い憂鬱なんて吹っ飛ぶ。
性格の悪い脳内山家に騙されないこと。

612 :底名無し沼さん:2006/02/20(月) 20:27:53
イーグル ドーム 240UVの使い勝手はいいですか?
悪天候になった時を考えて防水効果が特に気になります

613 :底名無し沼さん:2006/02/20(月) 22:45:35
>>597
東大卒の山屋 => 中途半端で何もできない
感性学院卒の山屋 => 思い切りがあってよろしい

614 :底名無し沼さん:2006/02/21(火) 09:48:52
>>612
テントは防水性も大事だけど、張り方で水のしみこみはかなり決まってきますよ。
悪天候の時(特に風)の時は張り綱が緩みがちで、フライもゆるんでくる物ですが、
マメに張り直すか、もっといい方法は寝てしまうことです。
朝起きたときは不快ですが、うまくいけば太陽をまって盛大に広げて干す
と言うのんびりした時間が過ごせるかもしれないですよ。

>>613
山屋などと口にする奴はとても信用ならん
まあ軽い人物だろうな。
登山靴を信仰しているのではないか?

615 :底名無し沼さん:2006/02/21(火) 09:53:37
質問スレに長靴男が居座って雰囲気悪くなっているのは
どうしたらいいですか?

616 :底名無し沼さん:2006/02/21(火) 09:55:14
>614
お勧めの長靴メーカーある?

617 :底名無し沼さん:2006/02/21(火) 10:37:04
月星

618 :底名無し沼さん:2006/02/21(火) 13:11:54
迂回しないと入れない状況はいつまで続くんだ?

619 :底名無し沼さん:2006/02/21(火) 13:31:20
長靴最強。

620 :底名無し沼さん:2006/02/21(火) 13:42:21
長靴は農作業に向いている。


と思う(汗

621 :底名無し沼さん:2006/02/21(火) 18:52:45
>>614
返事有難うございます。
防水はどのくらい経験したかでも決まるんですね
イーグル ドーム 240UVかキャプテンスタッグのクレセント3人用テントを買ってみます

622 :底名無し沼さん:2006/02/21(火) 20:51:24
知ーらないっと。

623 :底名無し沼さん:2006/02/22(水) 05:50:39
うだうだいってねーでブルーシートかけとけ!
それがアウトドアだ!

624 :底名無し沼さん:2006/02/22(水) 10:12:45
>>621
使用目的は何なのですか?登山用では重すぎるし
オートキャンプならなんだか中途半端で居住性も悪そう・・

625 :底名無し沼さん:2006/02/22(水) 11:08:29
>>624
登山ではなくキャンプです
フルフライで安価なテントが良いと
思ったのですがさっきの言ったテントは悪そうなのですか

626 :底名無し沼さん:2006/02/22(水) 11:23:26
>>625
ずいぶん安いので魅力はありますね。
所詮テントなどあれだけのシンプルなもの
目的がキャンプなら、良いのではないでしょうか。
この手のものは値段が張れば張るほどメーカーのボッタクリ精神が発揮されるもので、
さしたる違いはないかと思います。
縫い目の処理なども雨漏りのポイントですが、もし不十分なら登山道具屋で目止め剤などというものも売っていますので
縫い目の内側から塗ってみればいいと思います。簡単な作業ですし十分です。
私はセメダイン(透明なゲル状のやつ)を使っていますが、不具合は無いですよ。

627 :底名無し沼さん:2006/02/22(水) 17:59:17
縫い目から浸水してくるとは気づきませんでした
それもセメダインで修正できるとは驚きです
このテントで色々経験して中級のテントを買ってみようと思います。

628 :底名無し沼さん:2006/02/22(水) 20:51:33
>>627
ちゃんと補修剤買って修理したほうがよい経験になると思うが。

629 : 株価【---】 :2006/02/22(水) 21:14:47 ?
株価ここでる?

630 :底名無し沼さん:2006/02/23(木) 09:58:29
これにニクワックスをかけたいのだが、どれをかければよい?
http://www.cds-ito.co.jp/img/ume/11.30/neibi-4.jpg
表地は普通のポリエステルだが、これって透湿性の素材に入る?
TEXNIKでは蒸れそうだし、裏地がアクリルボア、さらにポリエステルの中綿(シート状)が入っているので、
やはりポーラプルーフかな。(それとも、TX-DIRECTスプレーを表だけにかけた方が良い?)

また、洗濯を繰り返して撥水性が弱くなったベンチコートも、ニクワックスで撥水性復元できる?
ニクワックスで、プリントが侵されることはない?

631 :底名無し沼さん:2006/02/23(木) 10:01:14
あと小川キャンパルの「塗る防水液」は、テント用となっていますが、衣類にも使用できますか。

632 :底名無し沼さん:2006/02/23(木) 10:04:06
>>630
一度撥水性が失われると、付け焼刃でもがいてみてもすぐに
元どうりになってしまうのは世の常。
皮製登山靴なんかも、手がかかる割りに新しい内しか気持ちよく防水を発揮しない。
さらに歩くことをまったく考慮されてない設計なのに高い金出して買うものがいるなど到底
信じられん。

633 :底名無し沼さん:2006/02/23(木) 11:46:42
嘘吐くなよ池沼。

634 :底名無し沼さん:2006/02/23(木) 12:18:14
夏休みになったら125ccのオフロードバイクで長野から東北あたり、もしかしたら北海道までツーリングして、そのままどこかの渓流で一週間くらいキャンプしながら釣りをしようと思ってるんだけどつらいかな?
自転車や原付で野宿しながら一週間くらいの旅にでたことは数回あって国内ならツーリングは問題ないと思います。
渓流釣りも小学生の低学年からやっていて親も山育ちで飛騨山脈の一部の渓流なら国立公園になってる方まで庭みたいなもんです
でもキャンプは毎年1回キャンプ場でのオートキャンプを15回やった程度の初心者です。
旅に出る前に慣れ親しんだ山でキャンプしてみるつもりですがテントは登山用の方がいいですよね?
あと山を歩いている時の野生動物対策は分かりますがキャンプ中はどーしたらいいのですか?

635 :底名無し沼さん:2006/02/23(木) 12:20:04
……チラ(ry

636 :底名無し沼さん:2006/02/23(木) 12:50:57
>>634
全然大丈夫だと思うよ。
ホムセンテントは地雷があるから気をつけたほうがいい。
一晩持たないのもあれば、数年使っても大丈夫なのもある。
外れを引きたくなければ、おとなしく登山用品店へ。
バイクだから一人用より面積200cm x100cm 以上の
二人用を選んだほうが居住性がいいと思う。

北海道はキタキツネがかなり性質が悪くなっていて
テントを噛み破るまでになっているようです。
僕も外に置いていた靴を持って行かれて追いかけたことがあります。
キツネの出るキャンプ場(オンネトーとか)は使わないほうが
いいと思います。

僕は釣りをしないので自信がないのですが、キャンプ場で自給自足してる
人と話すると知床は釣りしない人でも魚釣れるから楽だ、といわれました。
実際、国道そばに流れる川べりで休憩してたら、バイクに乗った若い人が来て
すぐにオショロコマを二、三匹釣っていったのを見たことがあります。
そのひとは北海道では雑魚扱いだとかいってたな。

637 :底名無し沼さん:2006/02/23(木) 13:06:00
>>634
前室の大きいものが使いやすいと思います。
登山用は、重量とコンパクトのために居住性や生地を薄くするなど犠牲にするものも多いですが
単車なら登山用よりは多少の贅沢も許されるのではないでしょうかね。

なおこのスレ荒している登山靴信仰者はテントなど担がない買い物客です。
ぞろぞろ束になってドカドカ山を歩くので動物などには縁がありません。
無論旅人でもありませんのでお気をつけください

638 :底名無し沼さん:2006/02/23(木) 13:51:18
山の中に湖がある所ってある?

639 :底名無し沼さん:2006/02/23(木) 14:08:03
あるよ

640 :底名無し沼さん:2006/02/23(木) 14:47:06
山の中にGEOは無いだろうけど、ここは面白い 
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1138765833/215-

641 :底名無し沼さん:2006/02/23(木) 15:01:04
質問スレを荒らすなんて、登山板って治安悪いんですね

642 :底名無し沼さん:2006/02/23(木) 15:49:40
登山する人って野生動物には縁がないんですか…
羨ましい
俺は猿が崖から石を転がしてきたり、熊の子供に遭遇した事もあったんでかなり警戒してます
北海道にはキツネもいるんですね川も長野とはかなり様子が違う様でわくわくしてきたww
ちなみにキャンプは渓谷をバックパックでも背負って徒歩で登っていきながらしようと思ってて、バイクは渓谷の入り口までの移動手段って感じでやりたい
そんな事が出来る場所があるか分かりませんが全てこれから計画します。
ここより釣り板の話題かな?

643 :底名無し沼さん:2006/02/23(木) 16:42:53
雑談は他でどうぞ

644 :底名無し沼さん:2006/02/23(木) 16:52:29
>642
釣り板じゃなくても、ここでいいですよ。

645 :底名無し沼さん:2006/02/23(木) 17:39:56
>>639
詳しく

646 :底名無し沼さん:2006/02/23(木) 17:49:19
>>645
詳しくって、、、学校行ったことねーのか、おまえ
鯨って動物だって知ってた?
ウサギって海に入れると死ぬんだよ?知ってる?

647 :底名無し沼さん:2006/02/23(木) 17:51:22
ほらよ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%A9

648 :底名無し沼さん:2006/02/23(木) 18:02:12
>>637
長靴男は完全に嵐になっちまったな。
みんなの育て方が悪いんだぞw
>>634は空気読んで>>637の浮いている部分を差し引いてお読みください。

649 :底名無し沼さん:2006/02/23(木) 18:19:45
m9(^Д^)プギャー

650 :底名無し沼さん:2006/02/23(木) 22:31:07
前の方にあったけど何故ICIで靴を買っては駄目なの?

651 :底名無し沼さん:2006/02/24(金) 03:06:42
>>650
心配するな
足にさえ合えばどこで買ったっていい

652 :底名無し沼さん:2006/02/24(金) 08:28:18
買っていい。買っていい。
自分が納得したらそれでいい。

653 :底名無し沼さん:2006/02/24(金) 09:07:53
>>650
店員は高い物を売りつけたいので、登山靴やそれに準じたぼったくり軽登山靴を勧めるだろう。
東京靴流通センターのような店の方がずっと良い。

654 :底名無し沼さん:2006/02/24(金) 13:01:14
登山仲間と
どうやったら
知り合えるのですか。

655 :底名無し沼さん:2006/02/24(金) 13:41:20
>>654
……は?

656 :底名無し沼さん:2006/02/24(金) 19:42:00
山頂で「登山仲間募集」と書いたスケッチブックを持っていればOK

657 :底名無し沼さん:2006/02/24(金) 20:04:19
仲間なんていらんよ

658 :底名無し沼さん:2006/02/24(金) 20:52:56
>>653
東京靴流通センターが儲け主義じゃないとでも?
ぼったくりじゃないとでも?
あそこで買って得な買い物したとか思ってる間抜け=>>653

659 :底名無し沼さん:2006/02/24(金) 21:33:53
>>654
登山仲間でワイワイやってるサイトがあるよ。
その仲間に入ればよい。
ただし、付き合いが苦痛になる可能性あり。

660 :底名無し沼さん:2006/02/24(金) 23:52:37
登山は一人が一番w

661 :底名無し沼さん:2006/02/25(土) 05:45:55
単独行は寂しくなんかないよ・・・(´・ェ・`)・・・だって普段もひとりぼっちだもん・・・

662 :助けてください:2006/02/25(土) 09:48:48
当方年齢18歳 無職の男です
百戦錬磨だと思われる皆様に質問があります。
『初心者』が山開きしてない『6月前半』に『ギター担いで』
『富士山登頂』は可能でしょうか?
皆さんは慣れてるから『余裕だ!』とは思うのですが
僕は初心者なのでorz
罰ゲームで『富士山の頂上で一曲歌ってくる』という結果になってしまいました。
証拠にムービーが必要なんです。というか、6月ならギリギリ大丈夫ですよね?
誰かアドバイスください。

663 :底名無し沼さん:2006/02/25(土) 10:18:03
>>662
絶対に無理
雪は6月前半にはどっさりあります
雪の富士山はある意味最も難しい山の一つです。
まあ今時分よりはだいぶ易しいだろうけど。

664 :底名無し沼さん:2006/02/25(土) 12:05:41
>>662
7月まで待て。
×ゲームで死んでどうする?

665 :?助けてください:2006/02/25(土) 22:00:39
>>663
>>662
どうもありがとうございます。
やはり危険ですか  例えば6月の後半 6月25〜31日とかの7月目前でも

やはり無理でしょうか? 7月には鹿児島に帰らなくてはならないのです

どなたか6月に登られた方いらっしゃいませんか?

666 :底名無し沼さん:2006/02/25(土) 22:16:54
7月目前なら何とかいけるんでないかい?
とりあえず登ってみてダメだったら諦めろ。
それが山ってもんじゃろ。

667 :底名無し沼さん:2006/02/25(土) 22:43:32
俺、冬山には登るけど富士山は7月の初めにしか登ったことない。

でもこれ見たら俺なら6月でも大丈夫そう。
18歳無職じゃ心配だけど、若いから体力あるよな。
装備整えてやってみたら?
ダメなら途中でギブアップ。

ttp://www.tokyo-jma.go.jp/home/fujisan/で検索

気象台・測候所データ(2005年富士山)

月、平均気温、最高気温、最低気温、降水量

1月 -18.5 -15.4 -21.7 15.4
2月 -18.3 -15.0 -21.8 14.9
3月 -14.5 -11.2 -18.0 13.4
4月 -8.6 -5.6 -12.0 11.9
5月 -3.8 -1.1 -6.9 10.6
6月 0.9 3.4 -1.8 9.3
7月 4.7 7.3 2.2 8.5
8月 6.0 9.1 3.4 7.3
9月 2.7 5.5 -0.1 9.4
10月 -3.2 -0.6 -6.2 10.4
11月 -9.2 -6.4 -12.3 12.6
12月 -15.2 -12.3 -18.4 14.4

668 :667:2006/02/25(土) 22:49:30
降水量じゃねーよ
平均風速な。

669 :底名無し沼さん:2006/02/25(土) 23:12:39
6月30日ならお山開きで大勢登るよ

670 :底名無し沼さん:2006/02/25(土) 23:24:16
6月の最低気温-1.8℃は肝に銘じておくように。
凍るってことよん。

671 :底名無し沼さん:2006/02/25(土) 23:29:59
そういう時期に上るからこそ罰ゲームなのではないのか?
盆休み中の時期なら猿でも登れるわい。
吹雪のなかたどり着いた山頂でギターをつま弾く・・・
・・・・・・・そして息絶える・・・・・・
まさに人生の最終駅にふさわしいではないか。

672 :底名無し沼さん:2006/02/26(日) 00:37:01
そんな罰ゲームって、一体何してたんだよw?!
ギターって勿論、エレキギターだよな、アンプとバッテリー背負って・・・
そうなんだろ?
たのむから「そうだ!」と言ってくれ
頼む!夢を壊さないでくれ〜!!!

673 :底名無し沼さん:2006/02/26(日) 01:24:32
>>665

ずぶの素人が見え張って登る時期じゃない。

装備がしっかりしていて、それなりに経験も積めば、
6月末頃で、状況がいい時期限定なら大丈夫かも知れない。
その前に丹沢縦走くらい試しにやってみて余裕だったら行けば良い。


674 :底名無し沼さん:2006/02/26(日) 01:36:58
6月末の晴れの日限定でオススメ
5合目までは車で行ける
そっから歩き始めてダメだと思ったら潔く引き返す
無理は禁物

675 :底名無し沼さん:2006/02/26(日) 10:49:05
冬季オリンピックでは登山関係の競技って無いんですね。
いままでも無かったのでしょうか?


676 :底名無し沼さん:2006/02/26(日) 17:35:57
登山ってスポーツじゃなく旅行だからね

677 :底名無し沼さん:2006/02/26(日) 18:01:51
え?
じゃ、なんで国体では縦走とかあったんですか?

678 :底名無し沼さん:2006/02/26(日) 19:03:47
高校の山岳部の処遇に困ってスポーツの範疇に押し込んだ結果だよ
本当は旅行サークルみたいな趣味の会なのに

679 :底名無し沼さん:2006/02/26(日) 19:47:34
文化部ですかね

680 :底名無し沼さん:2006/02/26(日) 21:19:12
国体コース試しにやってみな。
運動してない奴がこなせるもんじゃない。
といっても、スポーツの枠には入れて欲しくない。
いわゆる、アドベンチャーなんだよな。

681 :助けてください:2006/02/26(日) 21:48:47
>>662で罰ゲームの話を質問した者です
みなさん本当にありがとうございました!6月29日、もしくは30日に決定しました。
>>672さん
すいません、エレキじゃなくて、アコギです


たぶん頂上で歌うのはミスチルの『終わりなき旅』でほぼ決定です。
しかし、、一応僕マラソンが趣味なのですが、ギターを持って登れる体力があるかが心配です
みなさんの言うように『限界』を感じたら即引き返します
でも必ず登りたいんです。ギター担いで登った人ってたぶんまだ100人もいないですよね?
もし六月に『ギター少年富士から転落死』ってニュースがあったら

僕だと思ってくださいww

本当にありがとうございました

682 :底名無し沼さん:2006/02/26(日) 22:42:03
http://2chart.fc2web.com/gachapin/
これみたいに、着ぐるみしててロッククライミングって可能なの?
達人業?

683 :底名無し沼さん:2006/02/26(日) 22:43:11
>>681
登山当日、携帯つかってこのスレで相談しながら登れば気も軽くなるだろう
このスレのヤツもそれは嬉しいだろう
ただ、携帯が圏外の可能性もあるわけだが・・・

684 :底名無し沼さん:2006/02/26(日) 22:57:58
>>682
着ぐるみって、着替えを見たのか?

ガチャピンはガチャピンだよ。

685 :底名無し沼さん:2006/02/26(日) 23:15:08
ガチャピンの中の人などいない!

686 :底名無し沼さん:2006/02/26(日) 23:46:14
そうだそうだ!
ガチャピンをぬいぐるみ扱いするな!

687 :底名無し沼さん:2006/02/27(月) 00:16:40
ムックもな

688 :底名無し沼さん:2006/02/27(月) 01:14:11
ムックはぬいぐるみな

689 :底名無し沼さん:2006/02/27(月) 04:29:00
じゃあガチャピンもな

690 :底名無し沼さん:2006/02/27(月) 04:57:05
よし分かった。訂正する
http://2chart.fc2web.com/gachapin/
もしロッククライマーの手足がガチャピンのそれと同じになっても、ロッククライミングって出来るの?

691 :底名無し沼さん:2006/02/27(月) 08:20:30
>>678
このような下らんことを考え出すのは、まさに文学登山家で
登山靴信者の連中。
山登りという何でもない趣味の一つを、妙にねじ曲げ未だに軌道修正出来ないほど
になってしまっている。

692 :底名無し沼さん:2006/02/27(月) 08:49:43
またおまえか

693 :底名無し沼さん:2006/02/27(月) 12:19:21
>>690
できるよ
人間と比べるな馬鹿が

694 :底名無し沼さん:2006/02/27(月) 13:52:18
>>693
おまいはガチャピンの中の人ですか?

695 :底名無し沼さん:2006/02/27(月) 19:05:53
ガチャピンの中の人などいない!


696 :底名無し沼さん:2006/02/27(月) 19:08:08
厳冬期の場合
富士山と北岳では、どちらの方が難易度高いの?

697 :底名無し沼さん:2006/02/27(月) 19:12:25
ガチャピンって哺乳類?

698 :底名無し沼さん:2006/02/27(月) 19:15:30
>>696
どっちもどっちかもしれない

699 :底名無し沼さん:2006/02/27(月) 19:15:37
>>697
あいつはピッコロみたいに口からタマゴ産んで仲間を増やすんだよ。


700 :底名無し沼さん:2006/02/27(月) 19:31:22
>>696
文句なしに富士山。

701 :底名無し沼さん:2006/02/27(月) 19:43:36
ちなみに北岳は、南アルプスに属すると思っている方が多いようですが
とんでもない誤りです。
小さい・風格がない・甲府の夜景が見えて、星が見えにくい・主稜線から外れている
など他にもいろいろありますが山梨アルプスとでも言っておく方がまだ正しいでしょう
鳳凰や甲斐駒なども同様です。

702 :底名無し沼さん:2006/02/27(月) 20:01:38
>>698 >>700
ありがとう

703 :底名無し沼さん:2006/02/27(月) 20:06:55
長靴をはいたガチャピンがいると聞いてすっ飛んで来たのですが!


704 :底名無し沼さん:2006/02/27(月) 20:13:01
ガチャピンはいないが長靴男ならいる。

705 :底名無し沼さん:2006/02/27(月) 21:10:03
富士山の頂上でお湯沸く?
熱湯にならなかったらラーメン食べれない

706 :底名無し沼さん:2006/02/27(月) 22:35:58
↑登山で腹減った状況ならちょっとふやけただけのラーメンでも
立派な御馳走です、少なくとも私にとっては。

707 :底名無し沼さん:2006/02/28(火) 12:36:28
測候所の職員は圧力鍋使ってたらしいね

708 :底名無し沼さん:2006/03/01(水) 22:39:22
ベイビー、話を聞こうか?

☆高橋三曹のお悩み相談室☆
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1137498404/l50


709 :底名無し沼さん:2006/03/02(木) 20:30:08
GWに友人と二人で山に行こうと思うのですがなかなかいい山が見つかりません。
1〜2泊くらいで行けて雪がないような山。
山小屋がやってる山。
どこかいい山ないでしょうか。
去年はその友人と赤岳に登ってきました。

710 :底名無し沼さん:2006/03/02(木) 20:35:58
…で、おまえが住んでいるのはどこなんだよ。
マウナケアでも池

711 :底名無し沼さん:2006/03/02(木) 20:42:21
書き忘れました・・・すみません。
東京です。

712 :底名無し沼さん:2006/03/02(木) 20:44:04
じゃ、やっぱマウナケアで。いってらっしゃい。

713 :底名無し沼さん:2006/03/02(木) 20:45:44
http://members.aol.com/kumi0423/
ここいけば

714 :底名無し沼さん:2006/03/02(木) 20:57:38
>>713
そこってTVで紹介されたをみたことあるな。
そのサイト管理人がすぐよこのマンション在住で〜。

715 :底名無し沼さん:2006/03/02(木) 20:59:29
>>713
ちちちかすぎます…
日帰りの散歩コースになってしまう。

716 :底名無し沼さん:2006/03/02(木) 21:00:50
>>712
マウナケアって…
ちょっと遠いです・・・

717 :底名無し沼さん:2006/03/02(木) 23:31:41
ここで山小屋に泊まる、って質問すると変な人(長靴男)が登場してくるよ。
雑誌
・山と渓谷
・岳人
・新ハイキング
など読んで写真見ながら選んだらどうですか

718 :底名無し沼さん:2006/03/02(木) 23:33:18
長靴男って何ですか

719 :底名無し沼さん:2006/03/02(木) 23:49:13
山登り興味あるんだけど、30歳じゃ厳しいかな?

720 :底名無し沼さん:2006/03/03(金) 00:15:37
30なんて山の世界じゃ少年あつかいだよ

721 :底名無し沼さん:2006/03/03(金) 09:29:02
>>709
すぐに計画を破棄してください。
小屋など絶対に利用することは許されません。

722 :底名無し沼さん:2006/03/03(金) 09:35:32
>>720
>山の世界じゃ
???????????
腹の出た加齢臭のきつい奴等はほとんど買い物客ですよ!
山の世界とは別の世界の方々です。
まあ登山の世界でも若干若い方にはいるかもしれない。
すぐテントを持って行ってみてください。

723 :底名無し沼さん:2006/03/03(金) 14:08:42
>>715
はぁ?現地まで厳寒期装備でラッセルしながらいくんだ!
酸素ボンベもかついで、シューシューいわせながらいけ!

724 :底名無し沼さん:2006/03/03(金) 17:14:36
エーデルワイスのロープの末端に、このようなマークの付いたテープが付いてますが、
どんな意味があるのか知っている方いたら、教えて頂けますか?
           ↓
           _
         /   \
           | P S  |
         \ c. /
            ̄


725 :底名無し沼さん:2006/03/03(金) 17:28:02
>>724
外国船舶監督

726 :底名無し沼さん:2006/03/03(金) 17:33:05
>>725
速レスありがとうございました

727 :底名無し沼さん:2006/03/03(金) 18:18:39
>>724
昔の「安全」マーク

728 :底名無し沼さん:2006/03/03(金) 18:32:57
>>727
遅レスありがとうございました

729 :底名無し沼さん:2006/03/03(金) 19:09:37
>>724
ミシガン大学人口研究センター

730 :底名無し沼さん:2006/03/03(金) 19:37:11
>>729
糞レスありがとうございました

731 :底名無し沼さん:2006/03/04(土) 00:53:08
すみませ〜ん。
ちと用語についてお尋ねしたいんですが、よく山の地図なんかに○○尾とか表記
されてますが、「尾」とは一体どのような意味なのでしょうか?
検索してもHITせずって感じですわ。

732 :底名無し沼さん:2006/03/04(土) 04:49:56
尾根の事じゃなくて?

733 :底名無し沼さん:2006/03/04(土) 04:51:01
>>724-730
ワロス

734 :底名無し沼さん:2006/03/04(土) 07:50:04
山いくといいことってありますかね?

735 :底名無し沼さん:2006/03/04(土) 11:38:01
>>734
チンコだして歩いていると、金持ちのオバサンに拾ってもらえます。

736 :底名無し沼さん:2006/03/04(土) 11:53:56
但し、著しく粗チンの場合はこの限りでな無い。

737 :底名無し沼さん:2006/03/04(土) 12:08:34
そんなときはクンニでOK

738 :底名無し沼さん:2006/03/04(土) 16:13:57
というわけで者どもマラを出せ

739 :底名無し沼さん:2006/03/04(土) 16:15:06
チンコ用ゴアアウター装着

740 :底名無し沼さん:2006/03/05(日) 12:43:17
まだ鎮個出して山登ってるひと、みたことないな

741 : ◆VQ6QACIbTM :2006/03/06(月) 00:03:32
甲斐駒ケ岳に、緑色のウンコをする生き物って生息していますか。
いるとしたら、それは何でしょうか。

15年ほど前、私が小学2年生のときに、夏休みを利用して家族と
甲斐駒ケ岳に登った時、道の途中で見つけました。9月になってから
学校で友達に話しても、「緑のウンコをする生き物なんているわけがない」と
嘘吐き呼ばわりされました。

742 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 00:07:24
鉛中毒症の白鳥でしょう

743 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 00:08:03
「緑色の便」で検索してください
赤い便、黒い便、白い便、いろいろあるんだよ

744 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 01:41:05
お世話になります。
20代社会人ですが、初歩から雪山の技術を学びたく
登山教室に入門したいと思います。
ただし仕事の都合上、長期休暇をとれるのは5月のGWの時期だけです。
この時期で雪山教室を開催しているところはご存知でしょうか?
アイゼン・ピッケルの使い方、滑落停止技術を学びたいのですが・・・

745 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 01:55:28
>>744
アイゼンの技術を学びたければ、スキー場に行くのがよいでしょう。
ただしアイゼン履かずに歩くことです。登りも下りも恐怖心がなくなるまで繰り返すのが一番
アイゼン履いたときの歩き方と同じなので、より厳しい場面でも楽に歩けます。
本当の山では、なるべくアイゼン履かずに歩きましょう。非常に楽に早く行動できます。
ピッケルが本当に必要な場面は相当な急斜面で、雪もクラストしている場合です。
また状態の悪いところのトラバース。
初心者は行かないことです。急斜面でもバランス保って歩くには、無積雪期の歩きも良いトレーニングになります。
買い物客のように漫然と歩くのではなく意識しましょう。
滑落停止で止まるような斜面では、誰も滑落しないと言うのをご存じですか?
ほとんど役に立たぬ技術です。
見返りを求めて人に山の技術を教えようなどという奴は屑が多いので、数歩いて慣れた方がずっとよい。
雪山は特別だと屑は言いたがりますが、こと歩くことだけに関しては夏山の経験が凄く大事です
軽快に山の斜面を歩けるようになることが何よりの練習です。

746 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 02:40:23
>>745の隔離スレ
「登山には長靴」
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1132840827/l50


747 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 06:48:09
>>741
大雪山で緑色のウンコをみたことあるよ。

洗面器一杯分くらいの濃い緑色のウンコが、
登山道の真ん中にデンと残されていた。
直径8センチくらいは、あったな。

748 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 08:50:33
>>747はヒグマ。
>>741はピグモン。


749 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 09:44:06
おはつです。
キャンプって何を楽しめばいいですかね?
ひょんなことから計画を立てなくてはならなくなりました…体も頭も室内用なので何したらいいか…

750 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 10:07:32
>>749
…楽しむ必要があるんですか?
よくわかんないんですけど。

751 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 11:57:36
おまえなーキャンプってのはよー
色々迷って準備するのが楽しいいんじゃまいか
カレーでも作れ そのためには何を持っていけばいいんだ?あ?

752 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 12:27:44
>>749
たき火 ギターにフォークソング
ガ○蛇 夜は夢を語り合う
楽しんできてね

753 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 12:32:31
まずは狩りだな。
猟銃と各種罠ともっていけ。


754 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 13:12:49
>>749
各自おやつは500円まで ただしバナナはふくまない
参加者各自に徹底のこと

755 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 14:29:53
新聞紙もっていって、皆で座ってぼーーーーっと自然を眺める
ってのがいいかな。
安上がりだし。

756 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 15:48:07
>>752
ガ○蛇

通報シマスタ

757 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 18:29:09
ガラガラ蛇?




字余り
お粗末

758 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 19:57:03
すんません
花見に関する話題はこちらの板ではないんでしょうか?

759 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 20:09:07
ここでいいよ。

760 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 20:13:35
花見の何を聞きたいんだ?

761 :758:2006/03/06(月) 20:35:03
具体的な花見の名所とか、込み具合とか、場所取りの熾烈さとか。

762 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 20:55:18
うちの近所だと静内桜並木だな。場所はぐぐってくれ。
混み具合はそれなりだ。でも前日から場所取りする気持ちがあれば
大丈夫だろう。

763 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 20:56:01
そんなのは街BBSかお前の職場仲間から聞いた方が早くて確実ではないか?

764 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 20:56:04
懐かしいな〜。新入社員の頃場所とり行かされたw。
「朝からシート敷いて座っとけって」云われたけど、実際は
その前夜から戦いは始まっているのだった…。


765 :764:2006/03/06(月) 21:01:13
続き

前日にいい場所を見つける

当然先客がいるので酒持って挨拶する。

先客の宴が終わる頃に行って引き継ぎ完了。
後は、その場所を死守する。

春先とはいえ寒い夜。登山キャンプ板住人なら寝袋くらい持ってるはず。

766 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 21:02:25
>>758どこのエリアだよ?おれは洗足池とかだが。

767 :758:2006/03/06(月) 21:03:00
私は横浜の相鉄沿線です。
照明とかない場所を考えてるので、夜桜見ながら場所取りは多分ありえないなぁ。

>>763
職場に仲間などいない。

>>764
今回はサークルの花見っす。
やっぱいい場所取りたきゃ、徹夜必至ですよねぇ。

768 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 21:15:00
どの地域か教えてくれればレスつくかもよ。
前夜から熾烈な戦いが始まっている。甘いよ。という地域もある。
その期間、2週間?ずーと公園じゅうに足の踏み場も無いくらい
ダンボール、ビニールシートが敷きっぱなし。
その敷物には寝転がっている、場所取りとおぼしき人から。
主なき敷物迄。何故か、違う会社の制服着た人が四隅に腰掛食事を
している光景を驚きながら見ていたよ。
昼は主なき敷物は公園ランチの人が自由に座ってご飯食べるのが暗黙の
了解になっていたみたい。ダメな場合はシートをぐるっと囲むようにテープ
が巻かれていた。
昼公園でランチしつつ。夜店じまいする頃様子を見つつ。熾烈な所は
ここまでしなければ場所取れないよ。

769 :758:2006/03/06(月) 21:19:34
>>768
「上野公園」レベルだとそんなもんですかねぇ?
私が考えてるのは、二俣川の近くのこども自然公園というところです。

770 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 21:21:40
なんでもいいから、今から場所とりにいけ!

771 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 21:31:31
>>769

上野公園じゃないけど、周りがオフィス街だからです。
オフィス街は場所取りで込むと思うよ。
学生なら、昼でも可能だよね。会社員は夜から宴会(社命)に
なるので熾烈な場所とりになるんだよ。
こども自然公園のサイトあったよ。参考までにどうぞ。

http://www2c.biglobe.ne.jp/~saitoh/ooike/ooike_index.html

772 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 22:23:36
>>769
一番最初に教えてくれた>>762の顔を立てるべき。
まずは札幌行きの航空券買ってこい。

773 :758:2006/03/06(月) 22:43:05
>>771
わざわざ調べてもらってどうもです。

>>772
無茶言うな!
札幌行ったことないけど、初めて行くときには一番いい季節に行きたい。

774 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 23:25:11
札幌は今が一番だろ。

775 :底名無し沼さん:2006/03/06(月) 23:46:24
アルパインクライミング用の教本で、
いいものを教えてください。

当方、一応、山岳会所属なのですが、
知識や技術の確認の意味でも、
何か本が欲しいので、良い本があれば教えてください。

776 :底名無し沼さん:2006/03/07(火) 09:28:20
>>775
青春を山に賭けて
文集文庫

777 :底名無し沼さん:2006/03/07(火) 20:24:44
777をGetすると山でフィーバー出来ますか?

778 :底名無し沼さん:2006/03/07(火) 20:30:48
>>777
山がフィーバーして落石にあい、一回休み

779 :底名無し沼さん:2006/03/08(水) 23:28:03
四国の山(残雪)で使うアイゼンって、どのくらいのものを買えばいいんでしょう?
6爪とか、色々あって全然わからん。
ず〜っと一人でやってるんで、周りにそういうこと聞ける人もいないし・・・。

780 :底名無し沼さん:2006/03/08(水) 23:39:16
>>779
アイゼンなんか要らないと思いますよ
その法が早いし楽

781 :底名無し沼さん:2006/03/09(木) 00:27:02
>>779
やっぱ6本あるといいよ。
アルミかな軽量タイプのやつがいいと思う。

782 :底名無し沼さん:2006/03/09(木) 00:59:47
>>781
そんなだから夏の雪渓や冬の小屋の便所までアイゼン履かないと
歩けないようになるんだよ。
ココで履かないと死んでしまうなと思うようなところで初めてつける
あんな物足首・膝に大きな負担がかかり無駄にくたびれるだけ
本格的な出っ歯付きのアイゼンを、ここで履かないと死んでしまうなと思うようなところで
付けて、テラテラにクラストした斜面や氷の斜面が終わったらさっさと外す
6本爪履かないと怖いなどとおもう奴は、夏山のだって満足に歩けないだろう
へっぴり腰で、木にしがみつきながら腹を揺らして歩く様子が目に浮かぶようだ。
まずは夏山をバランスを保ち、急斜面でも2本の足で安定してすたすた歩けるようになるまで
雪山などと色気を出さないことです

783 :底名無し沼さん:2006/03/09(木) 09:59:41
もうこのスレ機能してないですね

784 :底名無し沼さん:2006/03/09(木) 20:50:18
もともと機能なんてないだろう

785 :底名無し沼さん:2006/03/09(木) 22:40:26
最初からこんなスレッド、たてるまでもない

786 :底名無し沼さん:2006/03/10(金) 01:59:55
誰が立てたんだよ

787 :底名無し沼さん:2006/03/10(金) 02:17:42
15もたってるのに今更・・・

788 :底名無し沼さん:2006/03/10(金) 04:44:48
まあ、ここらで一本立てとこか
(;´Д`)ふうぁ〜 チカレタ

789 :底名無し沼さん:2006/03/10(金) 06:18:43


790 :底名無し沼さん:2006/03/11(土) 14:15:36
みなさん、こんにちは。
初心者ハイカーです。
山登りで、登りは問題ないのですが、下りが苦手です。
靴擦れ、指詰め、足首ひねり、膝痛、アキレス腱痛が私の場合、全て下りで起こります。
これは慣れることによって改善されるでしょうか?
他人の下り方を見ていると、軽快に下っている人が多いので、みんな足を痛めたり
しないのだろうかと思ってしまいます。

先ほど書いた前者2つは靴下変更と靴紐をきつく縛るでなんとかなります。
やはり回数をこなすしかないのかな。
本を見ても、うまく下れないです。
みなさんは下りを上手に下れますか?


791 :底名無し沼さん:2006/03/11(土) 15:48:47
>>790
> 山登りで、登りは問題ないのですが、下りが苦手です。

 下りは難しいですんで。
ご自身で書いているとおり、靴の紐はきにしてください。
それと、普段はスクワッドなどで膝周辺の筋肉を鍛えましょう。
膝を開いて歩いていませんか?普段から気をつけましょう。

あと、足の運び方などもあります。

とりあえず初心者向けの登山本読んでください。

792 :底名無し沼さん:2006/03/11(土) 15:53:06
>790
一度目をとおして
http://www.tozan.org/tech/index.html

793 :底名無し沼さん:2006/03/11(土) 18:53:55
>>790
 手っ取り早いのは、長い下り限定でダブルストックすること。
 だからといって歩行法は決しておろそかにせず、基本としてストックに
頼らぬ歩き方を心がけていくこと、かな。
 慣れてきたらストックなしで行けば良い。

794 :底名無し沼さん:2006/03/11(土) 19:06:12
>>790
短い距離でも走って降りる
そのときの膝の動きを、ゆっくり歩いてるときも同じようにする。
要は膝のクッションを効かせれば、楽に早く下れるかと思います。
但し登山靴はその様な軽快な動きを不可能にする作りになっています

795 :底名無し沼さん:2006/03/11(土) 23:19:33
>>790
失礼ですが太っていませんか?
私は太ってから下りが苦手になりました。
膝が悲鳴をあげています、けれど痩せれない、つらいです。

796 :底名無し沼さん:2006/03/12(日) 00:47:54
>>794
どのような靴が良いのでしょうか?

797 :コンタクト:2006/03/12(日) 01:47:20
>>790
靴擦れ最大の要因は靴が大きいこと、小さい靴に代えない限り根本的な解決にはならないでしょうね。
ワタクシ下りで足指痛めて靴下を血に染めた事もありますが、これは790さんも書かれたとおり靴紐をきちんと締めなかったからです。
下りでは靴の中での足の位置が地面に(斜面に)足を置いた時(体重を乗せたとき)靴の前のほうに寄ります。
靴紐を締めて、足の甲でこの移動を抑えるようにしないと足の指と爪に力がかかりひどいときには爪が割れ血だらけになります。
ミドルカットやハイカットの、甲だけでなく足の広い部分で下りのときの力を受け止める造りになった靴は下りで有利と言えますね。
そういう意味では靴を選ぶときの靴中での指先の余裕は、ローカットとハイカットではハイカットの方が気持ち少なめに見積もってもいいのかもしれません。
登りは足を踏みおろして体重を乗せた瞬間、靴の中での足の位置は後ろにずれますが、かかとに重さがかかるだけなので・・・。
極端なことを言えばサンダルで登りは無理だがそれ以外ならなんとかなる、という事でしょうか。
足首とアキレス腱の問題は運動不足が原因のような気がしますがよく分かりません。
膝痛は普段の生活で階段を使う際、かかとを浮かせて上り下りするくせをつける事で軽減しますが、
靴の中敷を衝撃吸収性の良いものに交換するのが手っ取り早くて効果的です。
最後に793さんが紹介された両手にストックを持つスタイルは、ホント最強です。すごすぎて他の基本的な動作がいい加減になってしまわないか心配なくらい。

798 :底名無し沼さん:2006/03/12(日) 07:55:21
>>797
>ミドルカットやハイカットの、甲だけでなく足の広い部分で下りのときの力を受け止める造りになった靴は下りで有利と言えますね。
とんでもない思い違いです。それならスキー靴が最強という話になるでしょうに
あちこち人間の進化を否定するがごとくがちがちに動きを制限してやると言うことは他に負担がかかっているに過ぎない。
下りというのは膝・足首に負担を分担し、さらにボシキュウの曲がりで次の動作をスムースにしその全体で負担を軽減するのであって
登山靴のように、足首・ボシキュウの動きをまったく制限する靴など履いていれば、当然下りはきつい。
雪の上でアイゼン履くとくたびれるのは、多少雪の上では滑るのでそれが糞登山靴を履いていてもクッション代わりになる。
だからアイゼンが良く効くような斜面の下りは疲れるのである。
さて>>796
ズック靴・地下足袋・長靴などがやはり良いです
登山靴などという物は、かっこだけで実は最も歩きにくい靴ですよ。アイゼン付けるとき以外は無用の長物です。
荷物が重かろうが、行程が長かろうがそれは変わらないですよ。

799 :底名無し沼さん:2006/03/12(日) 08:11:24
登山靴が歩きにくいとう方もいるようですが山で道路と同じように歩けないからといって
文句をいうのもおかしな物だと思います。登りでは登山靴が必ずしも必要ではない場合も
ありますが下りでは便利です。下りではしっかり紐を締めて足首をぶらつかせないように
すれば有る程度は足首のひねりは防げますし、指先の隙間も確保できるのでツメを痛め
ないで済みます。靴底が硬ければ道に凹凸があっても足の裏全体で体重を支えられるので
疲労を軽減できます。その代わり歩き方には慣れが必要になります。登山靴は確かに
平地では歩きにくいし普段の舗装道路を歩いているようには歩けませんがもともと山は
町中とは環境が違うので歩き方も違って当然なのです。山で怪我をせずに楽しく目的を
達成するためにはしっかりした靴を選ぶといいと思います。
下りでは体重を前にかけ過ぎずに重心をまっすぐ保つようにして歩くと幾分楽になる
と思います。前に出した足を地面につける時にその前足に体重をのせていると膝に
負担がかかります。後ろの足に体重を少し残しておいて前の足が着地してから体重を
前の足に移すような歩き方がよいと思います。このような歩き方にすればもし前に出した
足が滑ってしまってもバランスを保ちやすく転倒の危険も減らせます。

800 :底名無し沼さん:2006/03/12(日) 08:55:13
>>799
>山で道路と同じように歩けないからといって文句をいうのもおかしな物だと思います
いいえ山で歩きにくいといっているのです。無論道路でも同様
だいたい道路で歩きにくい物が山で歩きやすいなどと言うのは思いこみに過ぎない。
>足首をぶらつかせないように
足首という物は曲がるのが自然な姿。山だけ曲がらない方が良いなどと理屈だけでもおかしい。無論
実体験ではもっと実感できる。
>足首のひねりは防げますし
思いこみに過ぎません。運動靴で捻挫するような奴は、登山靴でも当然捻挫する。
>指先の隙間も確保できるのでツメを痛めないで済みます
動かない足首と靴底のつけが膝とつま先に来ます。大学のワンゲルの奴等に聞いてみれば?
長期縦走の際は爪を痛めている奴が多いですよ。
>山で怪我をせずに楽しく目的を達成するためにはしっかりした靴を選ぶといいと思います。
その通りです。それがスニーカーであり長靴です。
>後ろの足に体重を少し残しておいて前の足が着地してから体重を前の足に移すような歩き方が
それこそが歩くという普通の行為です。後ろ足に体重を残さないのを走ると言います。
下りを楽にするには
1.体重を落とす
2.体重を落とす
3.体重を落とす
4.とにかく低山でも数を歩き脚力を付ける。
さらに膝のクッションを効かせて下る。初めは大げさにやるくらいがいい
その内慣れてきてコツがつかめる

すべて否定し難癖付けてるように思う方もおられるでしょうが、私は本気でレスしています。
登山靴は、氷河の山を登るのが前提のヨーロッパで考えられた物
日本の登山創世記、山など趣味で登ろうなどと思う奴はみんな無条件で西洋の物を受け入れたのだろう。
それに屁理屈を付けて、振り子の原理などと訳の分からないことを言っていたのに過ぎない。
マナスル登山隊がアプローチにキャラバンシューズをなぜはいたかかんがえるべき。

801 :底名無し沼さん:2006/03/12(日) 08:58:44
き ち が い 警 報

802 :底名無し沼さん:2006/03/12(日) 09:16:00
>>797
>サンダルで登りは無理だがそれ以外ならなんとかなる
ネパールのポーターはサンダル履きの人も多いよ
登りは歩くと言うより足を置くと言うのが慣れた人の歩き方。
と言う私もサンダル履きでは足裏に泥が入りヌルヌルしてろくに歩くことが出来なかった。
彼らはその辺のコツを経験でつかんでいるのか、または子供ころから裸足が多く足裏はひび割れて
かなり堅くなっている。そんな違いがあるのかとにかくネパール製の安物ビーチサンダルで
日本の中部山岳と変わらぬような道を、ものすごい重さの荷物を担ぎ歩いている

803 :底名無し沼さん:2006/03/12(日) 09:53:58
長靴って無駄に長くて通気性悪いじゃん。

804 :底名無し沼さん:2006/03/12(日) 10:17:09
どっちにしても無駄に長すぎるレスは読んでもらえないよ。
簡潔に答えよう。

805 :底名無し沼さん:2006/03/12(日) 10:25:11
通気性は革製登山靴並で、スニーカーや地下足袋には遠く及ばないですよね。
さて
長さについては意識したことがありませんでした。
登山靴を信じて疑わない愚か者のように、格別な疑問を持っていませんでした。
お恥ずかしい話です。
小石がほとんど入らないというメリットがあるにはありますが・・
あなたが無駄と思われる長さはどれくらいですか?
どれくらいの長さが理想とお考えでしょうか?

806 :底名無し沼さん:2006/03/12(日) 10:26:46
>>804
老眼の方で山に興味の薄い買い物客の方を対象としていません

807 :底名無し沼さん:2006/03/12(日) 11:02:48
こちらでおながいします

登山には長靴
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1132840827/

808 :500:2006/03/12(日) 12:15:55
一応、特許庁で意匠権の検索してみたよ。
岩谷から同じものは出ていないね。

809 :808:2006/03/12(日) 12:16:31
誤爆。陳謝

810 :底名無し沼さん:2006/03/12(日) 12:19:19
>809
誤爆はこちらで。

全てのレスが誤爆のスレ@山板
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1141551086/

811 :底名無し沼さん:2006/03/12(日) 12:56:47
>>810
GJ!

812 :790:2006/03/12(日) 19:37:52
私はガリガリです。
一番痛める所は足首です。
神社などの石段下りでもアキレス腱を痛めてしまいます。
例として、昨年、四国の金刀比羅宮の奥の院往復で、足首痛めた。
運動不足は、その通りだと思います。
ウォーキングをしても、なかなか続かないです。
足の筋肉も、脹脛と脛だけ異様にムキムキしてますが、太ももはほとんど筋肉なしです。
これも足を痛める原因かもしれませんね。

靴擦れは毎日のようになっています。
仕事用の靴でいつもマメ作っています。
足の蒸れが原因だと思われます。
つま先がふやけた感じになります。
ゴアテックスの靴が履けない足です。
靴は非防水のミドルカット使用です。

ストックは持ってないので使ったことがありません。
使ったほうが良いみたいですね。
みなさん、アドバイスありがとうございました。

813 :底名無し沼さん:2006/03/12(日) 20:21:02
>>812
靴下二重ににしてみてはどうでしょう?速乾性で薄手のインナー用と組み合わせて。
そうすれば靴の摩擦が皮膚に直接伝わりにくくなるかもしれません。
靴擦れをかばって関節に負担をかけているのであればそれも解決するかもしれません。
以上駄目元ながら安上がりなアドバイスをさせてもらいました。

814 :底名無し沼さん:2006/03/12(日) 20:52:10
>>812
アキレス腱が痛くなるのは、つま先で蹴ったり着地したりするからです。
つまり下界での歩き方になっているからだと思います。
登りでは下の足の裏はべったり付けたままつま先で蹴らない、
下りでは足の裏全体で着地ようにすると良いでしょう。

815 :底名無し沼さん:2006/03/12(日) 21:57:18
>靴擦れは毎日のようになっています。
>仕事用の靴でいつもマメ作っています。
毎日履く靴で慣れないとはいかがなモノかと。

>足の蒸れが原因だと思われます。
>つま先がふやけた感じになります。
ゴアで蒸れが解消しないようなら登山靴は履けないと思うのですが

>ゴアテックスの靴が履けない足です。
すいません、私にはこの辺が理解できません。

816 :底名無し沼さん:2006/03/13(月) 11:03:33
ゴアといえども非防水で通気性に振ってある素材と比べれば蒸れますから。

817 :底名無し沼さん:2006/03/13(月) 11:39:05
ゴアテックスの靴とは
ゴアテックスの札とその名前だけでオレオレ詐欺に騙されるような手合いが
財布の紐をゆるめる靴と言った製品です。
元々ナイロンなら通気性はあるのだし、皮の間にゴアなど挟んだところで通気性は良くならない。
あれだけ激しい動きで、縫い目がごつくさらに泥だらけになる靴にゴアなど
悪条件きわまりない
馬鹿しか買わぬ代物です

818 :底名無し沼さん:2006/03/13(月) 11:40:31
>>817
追記
実は登山靴自体に上記と似たような性質があります
馬鹿しか買わない人を騙して高値で販売する物という点です

819 :底名無し沼さん:2006/03/13(月) 12:12:55
>>817-818
こちらにどうぞ
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1132840827/

( ´-`)。oO○紐で締められず蒸れまくりのゴム靴では靴擦れになり易くなるだろうに

820 :底名無し沼さん:2006/03/13(月) 12:14:12
確かに皮製品にゴアを使っても無意味だろうな。
しっかり手入れをしてれば皮だけで十分防水性がある。
ゴアを使ってる皮製品は余程粗悪な皮を使ってるかゴアの名前で消費欲を
煽ってるようにしか思えない。

821 :底名無し沼さん:2006/03/13(月) 13:13:32
通気性と透湿性をごっちゃにする人多すぎ。

822 :底名無し沼さん:2006/03/13(月) 14:45:02
めんどくさいから、裸足で

823 :790:2006/03/13(月) 19:58:29
試しに、ゴアテックスのローカットウォーキングシューズを買ったことがあります。
その靴とほぼ同系の非防水のものと比べると、ゴアのほうが通気性がない分、
1時間くらい歩くと不快になります。
仕事用の靴は、ここで話題になっている長靴みたいなもので、通気性がゼロです。
仕方なしに履いているので、どうしようもないです。
通勤用は通気性の良いものしか履かないので、特に問題はないです。
私は他の人と比べると、足に汗をかきやすいのかもしれませんね。
ここでいろいろと教えてもらったので、これから、足を痛めないように下山できるように
努力します。

なんだかスレが荒れてしまったみたいですね。
失礼しました。






824 :底名無し沼さん:2006/03/13(月) 20:28:25
要するに、奮発して買ったゴアの靴が思っていたほど効果がなかったという訳か。
で、その靴とほぼ同系の非防水のモノってどれよ。

825 :底名無し沼さん:2006/03/13(月) 20:41:20
シリオのゴアブーティのはいてるけど、快適だけどなぁ。


826 :底名無し沼さん:2006/03/13(月) 21:36:57
おれも足に汗をかきやすい。
一時間に一回くらい休憩をとるからその都度靴を脱いで乾かしてる。
場合によってはその時に靴下も脱ぐ。
休憩っていっても5分から10分くらいだけどそれでもだいぶ違ってくる。
面倒くさいけど足がすーっと冷えて気持ちがいい瞬間でもある。

827 :底名無し沼さん:2006/03/14(火) 02:15:01
>>823
いくら汗かきとはいえ、毎度毎度靴擦れができるなら、「靴の中で足が踊っている」はずで、
「靴の型が合っていない度合いが酷すぎる」のでは?

たとえば、汗かきなのを意識しすぎて「ガバガバ」の靴を選んでしまっているせいで、変な
ところが当たってしまい、しかも、靴ひもを無理やり締めないといけないので、靴の口からの
通気が阻害されて「悪循環」に陥っているとかいうことはないですか?

布のほうが通気性は良いとはいえ、いくら履いても型が馴染むということがほとんど
ないから、「足と靴の間に均等な適度の隙間が出来てくれない」傾向もあるはず。

ブランドなどの先入観にとらわれないで、「自分の足型に本当に合った革の靴」を
捜してみたほうが良いのでは?

828 :底名無し沼さん:2006/03/14(火) 10:17:56
>>827
>革の靴
糞食らえです。

829 :底名無し沼さん:2006/03/14(火) 20:20:37
詳しい方、教えてください。
今度 近くの山へ登ろうかと計画中なんですが、『登山届』って絶対ださないといけないんでしょうか?
比較的観光地化していて、割と気軽にハイキング気分で行けるとこで、○○自然歩道・指定 とかになってるとこです。


830 :底名無し沼さん:2006/03/14(火) 20:28:06
少なくとも家族には出しておけ

831 :底名無し沼さん:2006/03/14(火) 20:33:43
>>820
初めて買った革靴がフジヤマで
そいつがお釈迦になった後で買ったのがゴア入りのフジヤマGT。
無印フジヤマは雨の日は水がしみてきたけど、GTのほうは
屋久島の雨の中を歩いてもしみてこないよ。新品だからということはない。
もう3年使ってるし。

832 :底名無し沼さん:2006/03/14(火) 20:43:49
>>831
雨の水がしみるのとゴアはどういう関係があるの?

833 :底名無し沼さん:2006/03/14(火) 21:48:23
ゴアが敷いてあると完全防水です。

834 :底名無し沼さん:2006/03/14(火) 22:25:32
>>829
そんな所で登山届を出す奴は1%もいませんよ。

835 :底名無し沼さん:2006/03/14(火) 22:38:10
登山届を入れるポストがあれば入れておけばいいでしょう。

836 :底名無し沼さん:2006/03/14(火) 22:42:30
変なダイレクトメールとかこないですか?

837 :底名無し沼さん:2006/03/14(火) 23:46:15
>>828
頭の中にギッシリ詰まった汚い物をところ構わず吹き出さないように。

838 :底名無し沼さん:2006/03/14(火) 23:51:26
>>836
そういうことはまずないとは思うけど、心配なら、住所を町名までにして、丁目もしくは
番地以下を略して書かなければよろしいかと。
それでも、万一のときに、どういう人がどういうコースを歩く予定だったのか分かれば、
捜索の一助にはなるわけだから。

839 :底名無し沼さん:2006/03/14(火) 23:55:26
>>832
雨の日に山を歩いて、靴の中まで濡れるとどうなるか体験したことがない人には関係ない話。

840 :底名無し沼さん:2006/03/15(水) 00:21:20
関東近辺で4〜6月で残雪、新緑、ヤシオツツジ群生の三色を一度に見れる山
ありませんか?

841 :底名無し沼さん:2006/03/15(水) 00:36:30
女峰山

842 :底名無し沼さん:2006/03/15(水) 05:52:13
>>839
革の靴なんて無意味なもの履くからそうなるんだよ
完全防水で軽い靴さらに安価で非常に歩きやすい靴を履けばいいこと
否定する要素など一つもないのに、信仰とは恐ろしい物だな。
それよりゴアの合羽が問題
買った当初は良いが、非常に寿命が短い
最近の物はその点多少良くなったが、買い物客のおかげであれだけ流通しながら値が下がらない。
「この間はまだ買ってそうたたないこのゴア合羽なのに濡れて不快だったな」
と思いだしても、乾いてしまうと見た目が分からないし高いからまた持って行ってしまうのである。
ゴアの防水性と耐久性は短すぎる。

843 :底名無し沼さん:2006/03/15(水) 07:10:28
>>842は汚れた大汗かきなのでは

844 :底名無し沼さん:2006/03/15(水) 08:59:38
>>843
ただ否定したいだけの貧乏人だから
お願いだから放置してくれ

845 :底名無し沼さん:2006/03/15(水) 09:19:42
>>844
事実を書いているまで。
あなたは金持ちなのですか?
私は今まで日本以外でも「俺は豊かだ!」などと口にする人と実際あったことがない。
だから金持ちが山に登る暇があるとは思えないし、早朝人をネットで貧乏呼ばわりする暇があるとは思わない。
但し知識として
悪事をはたらく業種(893や官僚・役人など)なら可能かもしれない。
さらに金持ちが
「金に物をいわして粗悪品で高価な物でもばんばん買っても金など惜しくない」
と考えてるような愚か者がいるともとても思えない。

846 :底名無し沼さん:2006/03/15(水) 09:34:41
俺もそう思った。
物が高すぎてメーカーに値下げさせたいから叩いているだけかと。

847 :底名無し沼さん:2006/03/15(水) 09:59:41
>>846
本気でそんなことまで期待してないよ
たかが掲示板で・・
だが頭の悪さが腹の出具合に現れている買い物客が物の価値を知らない
おかげで、優良な登山用具メーカーは衰退しぼったくり商売がはびこっているのは事実だろ
ゴアのロングスパッツ?靴?オーバーミトン?高級軽登山靴?(大笑い)
お話になりません

848 :底名無し沼さん:2006/03/15(水) 10:29:49
>>847
なら自分で満足いく物買ってればいいじゃん。そんだけ。
ゴアに価値があるかどうかは本人が決めればいい。
まあゴアが無くなっても需要がある限りメーカーは
そう簡単に値下げしないと思うけどね。

849 :底名無し沼さん:2006/03/15(水) 10:41:44
長靴男は値段が高いと文句を垂れる貧乏人だからな。
資本主義が生んだ鬼子みたいなもんだ。

850 :底名無し沼さん:2006/03/15(水) 12:40:43
おしゃれな長靴ないっすか?
5000円以下で

851 :底名無し沼さん:2006/03/15(水) 17:14:57
ないだろうね

852 :底名無し沼さん:2006/03/15(水) 20:56:59
>>842
足型が平均的で既製品そのままでも全く問題ない子供は引っ込んでね。

853 :底名無し沼さん:2006/03/15(水) 20:59:34
>>845
これは、何か奇妙な妬みに凝り固まっているタイプの「春物」。
いじるとワメキ出すので注意。

854 :底名無し沼さん:2006/03/15(水) 22:08:40
撥水機能が低下してるのをゴアの防水性が低下したと勘違いしてんじゃないの?

855 :底名無し沼さん:2006/03/16(木) 00:17:05
http://item.rakuten.co.jp/yume/05300/

856 :底名無し沼さん:2006/03/16(木) 08:34:31
>>854
その様な低レベルな話は、ゴアのラベルが付いている登山靴を買うような
間抜けに対して行ってください。
>>852
かなり平均から外れた足をしておられるようですね。
そんなあなたに朗報です。
登山靴より遙かに多様な足型を対象に製造されている靴があります。
もっと良いことは、かなり色々な環境に対応できて、少なくとも登山靴などより
ずっと歩きやすく安価な靴が非常に入手しやすくなっています。
長靴です。

857 :底名無し沼さん:2006/03/16(木) 11:49:42
誰か教えてください。
北海道在住なんで知らないのですが、本州の営業の山小屋って風呂は
ないんでしょうか?
布団はあるのですか?やはりマットや寝袋は持参ですか?

858 :底名無し沼さん:2006/03/16(木) 11:52:35
>857
あるとこもある

859 :底名無し沼さん:2006/03/16(木) 11:58:36
>>857
風呂など環境を汚染するだけです。
見つけたらすぐ撤去するよう小屋の責任者に詰め寄ることです
布団も同様。げろで汚してくること。
小屋など利用していったい何をしたいのですか?
恥知らずめ
あなたにはペンションなどで、自然に親しんだ気になる程度がお似合いです。
再度言うが、この恥知らずめ

860 :底名無し沼さん:2006/03/16(木) 12:01:17
馬鹿が発狂してるなww

861 :底名無し沼さん:2006/03/16(木) 12:01:38
>857
ないこともない


862 :底名無し沼さん:2006/03/16(木) 12:03:15
>>859
お前、小屋に泊まる金ないのか?ぷぷ

863 :底名無し沼さん:2006/03/16(木) 12:11:10
>>857
純粋な意味の山小屋には風呂はない。
ただし登山口からわりと近い(稜線の上まで行かないようなところ)
山小屋にはホテルとそう違わないような山小屋もあり、そこは勿論
立派な露天風呂とかあるところが多い。


864 :底名無し沼さん:2006/03/16(木) 12:19:32
>>863
稜線でもあるところはある

865 :底名無し沼さん:2006/03/16(木) 13:44:31
あるとこはあるが、ないとこはない。

866 :底名無し沼さん:2006/03/16(木) 14:00:34
あるとこもある
ないこともない
稜線でもあるところはある
あるとこはあるが、ないとこはない
ないこともあるがあることもある
あるところもあるがないところもなくはない
ないところもあるがあるところもなくはない

867 :ワカリヤスイ セツメイズ:2006/03/16(木) 19:05:26
>859
ヤダヤダ、フロなんか ヤダヤダヤダ!                   (´⌒; (´;;)  (´⌒(´;; )
 〃∩ _, ,_    /)    〃∩ _, ,_    /)             (´ ,.、,、,..、.,、,、、..,_ )
⊂⌒( `Д´)ミ( ⌒ヽつ⊂⌒( `Д´)ミ( ⌒ヽつ            ;'`;、、:、.:、:, :,.: ::`゙:.
 `ヽ._つ⊂ノ⊂( ,∀、)つ.`ヽ._つ⊂ノ⊂( ,∀、)つ          '、;: ..: ,:. :.、.:',.: .: _;.;;.;′
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     ミ           υ`"゙' ''`゙ ` ´゙`´  
                            |    〃 ∩  。        υ   υ   フワ〜ッ
                            |   ⊂⌒从ヽ从゜o ドブン    υ
                            | 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


868 :底名無し沼さん:2006/03/17(金) 00:35:39
誰か教えてください。
埼玉在住なんで知らないのですが、栃木の山の山頂って蕎麦屋は
ないんでしょうか?
お酒はあるのですか?やはり弁当やおやつは持参ですか?



869 :底名無し沼さん:2006/03/17(金) 03:16:38
>>868
> 栃木の山の山頂って蕎麦屋はないんでしょうか?
一体全体、どこにそういう山があるのかな? 奥武蔵あたりなら、山の上の方にある
お寺の近くに食堂がある場合もあったと思うけど、文字通りの山頂には食堂はないのでは?

ともかく、山登りは食事も飲み水もすべて持参が基本。
コースと時期によっては、山小屋とかで食事ができることもあるけど、どちらかというと例外で、
コースに応じて確認が必要。


870 :底名無し沼さん:2006/03/17(金) 09:33:11
>>868
あります、安心してください。
どこの山頂にも蕎麦屋あります、もちろん下駄に着物のオジイサンが
酒のみにもきますのでいわゆる蕎麦屋のメニューは全て揃っています。
オヤツはありませんので、埼玉で買っていってください。

871 :底名無し沼さん:2006/03/17(金) 16:25:43
>>870
なんでそんなに必死なの?
大丈夫?

872 :底名無し沼さん:2006/03/17(金) 16:36:24
大丈夫だよ
君も必ず死ぬから

873 :底名無し沼さん:2006/03/17(金) 19:47:22
オパーィ

874 :底名無し沼さん:2006/03/17(金) 20:07:45
低山ハイキングだと、山にはお年寄りが多いですか?
老人ホーム状態になってますか?


875 :底名無し沼さん:2006/03/17(金) 20:09:17
>>870
嘘をつくな!

876 :底名無し沼さん:2006/03/17(金) 20:12:45
>>874
低山といっても色々あるが、メジャーなところなら、中高年と子供の遠足で思いっきり二極化しているぞ。

877 :底名無し沼さん:2006/03/17(金) 20:12:58
>>874その通りですよー

878 :底名無し沼さん:2006/03/17(金) 20:26:46
>>870
いいかげんなことを書くな!!























>>868
おやつもありますよ。安心してね。

879 :底名無し沼さん:2006/03/17(金) 21:28:55
自分で「緑のたぬき」を担げば問題なし!

880 :2ちゃんの古典の勉強:2006/03/17(金) 23:39:40
>878
         .┌┐
        / /
      ./ / i
      | ( ゚Д゚) <そんなバナナ!
      |(ノi  |)
      |  i  i
      \_ヽ_,ゝ
        U" U


881 :2ちゃんの古典の勉強:2006/03/17(金) 23:40:14
>>879
生かじりすると?

882 :底名無し沼さん:2006/03/18(土) 09:51:01
>>874
低山に限らず、日本全国名の知れた山は老人だらけです。
だがご安心下さい
彼らはその山に行くにも一番良く歩かれているルートしか歩きません。
その様なルートの特徴は、麓から最短時間で目的地まで付く
大きな谷間の町から登るため、夜は町明かりで星はあまり見えずに夜景が醜い。
山深さに乏しく趣のないコース と言った共通の特徴があります。
さらに彼らはほとんど縦走をしません。
してもわずかな距離の間に名の知れた山を複数通れるところだけです。
要するに、その山で最もつまらないコースをドヤドヤ同じ場所を目指してノロノロ歩くと言うことです。
申し合わせたように行く日も集中します。
だからそのコースを外せば良いだけのこと。

883 :底名無し沼さん:2006/03/18(土) 10:34:51
ふーん「腹の出た買い物客」ってキーワードを出さないこともあるんだ
882の隔離スレ

http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1132840827/l50
登山には長靴

884 :底名無し沼さん:2006/03/18(土) 11:13:16
>>882
この返答に関してはおかしいところは無くそのまま読んでいただいて構いません。
しかし、同じ論調のほかのレス(特に登山靴関連)はご注意!

885 :底名無し沼さん:2006/03/18(土) 11:17:37
きちがい警報

886 :底名無し沼さん:2006/03/18(土) 12:34:48

つ 象印マホービン

887 :底名無し沼さん:2006/03/18(土) 12:46:45
>>884
登山靴関連もおかしいところなどありません。
常識的に考えて
ある程度歩きやすい林道をあのアイゼン付属品で歩くと歩きにくいのに
山道に変わったとたん急に歩きやすくなるなどおかしな話だと思いませんか?
登山靴はレース仕様の車に似ている
サーキットを少しでも早く走るため、多くの物を切り捨てている
アイゼン付属品におけるサーキットとは、氷・またはテラテラにクラストした斜面である。
裏を返せば、他の状況では切り捨てた不自然な仕様
足首の締め上げ・曲がらない靴底・重さ・堅すぎるビブラムなど多くの犠牲ばかりが浮き出てきて
本来の歩くと言うことにはまるで向かない靴なんですよ。

888 :底名無し沼さん:2006/03/18(土) 19:12:10
極論しかいえないのね…

889 :底名無し沼さん:2006/03/18(土) 19:44:05
自分がどこにいるか分からない。こんな場合は,


890 :底名無し沼さん:2006/03/18(土) 19:55:53
>>887
それはいわゆる重登山靴の話でしょう。
あれは、ヨーロッパアルプス用スペシャルで、氷河と岩場に対応した特殊な靴だから、
日本の山歩き一般には向いてないです。

> 本来の歩くと言うことにはまるで向かない靴なんですよ。
ただ「歩く=空身で平地を歩く」のは元々問題外だから関係ない話です。

891 :底名無し沼さん:2006/03/18(土) 21:14:23
靴底ってどんなのが良いのかな?
ビブラムってのが一般的なのかな?
硬いほうが良いのかな?

892 :底名無し沼さん:2006/03/18(土) 21:27:08
>>887

クライミングシューズがレース仕様の車かな。

登山靴は、クロカン。
アイゼンは、金属チェーンと同じ。

スニーカーは、セダン。

車ほど高くないから、場所によって使い分ければよろしい。

893 :底名無し沼さん:2006/03/18(土) 22:42:24
>>891
> 靴底ってどんなのが良いのかな?
オーダーでないなら、同じアッパー(本体ね)で靴底だけ別のが選べるようになっている
ものはないから、その辺は気にしないで、もっぱら「足に合うかどうか」を最優先して選ぶ。

> ビブラムってのが一般的なのかな?
統計はとってないけど、かなり以前から相当に広く使われているのは事実。

> 硬いほうが良いのかな?
薄すぎたりヘナヘナだったりすると、サンダルみたいに角の引っかかりがなくて、雨で
ぬかっているときに滑りやすいとかいうことはあるから、適度の硬さは必要。

894 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 01:39:09
>大きな谷間の町から登るため、夜は町明かりで星はあまり見えずに夜景が醜い。
戦後しばらくの炭焼き等で細い木ばかりなんだよな。


895 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 04:16:32
>>890
そうですね。重登山靴のこと
>ただ「歩く=空身で平地を歩く」
いいや 私は常に長期天幕縦走前提に書き込んでいるつもりです
冬でない限りまたはクラストした急斜面のない限り、登山靴などまったく無用
軽登山靴もアイゼンが付かないし、実質ズック靴と同じ
そして、歩きやすさといえばスニーカーにかなう者はない。
まあ個人的に雨でも気楽なので長靴を愛用している。

896 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 04:24:18
>>893
>雨でぬかっているときに滑りやすいとかいうことはあるから、適度の硬さは必要。
根拠のない屁理屈
泥の斜面がほとんどな山と言う山もそう多くはないと思うが、丹沢などで思いつくところもある
さて、角をどう利用するのですか?
角を立てれば滑らないとでも?
まったく無意味
ずるずるですね。お話になりません
堅いことによりデメリットはいくらでも思いつきます
大抵の山は岩と土の混じった斜面だが、石の上で堅い靴底は滑りやすい
肌に斜面の感覚が伝わりにくいので、無造作に足をおいて滑りやすい
クッションが悪い
重い あげればきりがありません
まったく購入する価値がない物です。

897 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 05:46:04
>>895-896
やれやれ・・・ご苦労なこった
その長文を書くエネルギーを何処かにまわせばどうなんだ?

898 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 09:35:38
若干スレ違い

899 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 14:54:41
丹沢こそスニーカーで十分だろ

900 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 14:57:27
長靴で十分

901 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 15:06:28
>>896

基地外ががんばってるね。w
スニーカーは靴底のパターンが浅いから、泥が詰まりやすく、滑りやすい。
脳内で妄想していないで、自分で試してみろよ。

902 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 15:21:05
>>901
はあ〜〜〜〜〜????
深ければつまらないとでも?
きっちり詰まって、実感するほど靴が重くなるよ。
だから登山靴もズック靴も泥道では大差ない。

903 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 16:04:21
脳内泥道

904 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 16:09:13
脳内スニーカー

905 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 18:21:34
ううむ スニーカーも登山靴も一長一短でいいじゃん

906 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 18:33:50
仲間内で、スニーカーで来るおじさんがいるけど、
やっぱりぬかるみとか、粘土質のところでは、
その人だけ滑ってるよ。

907 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 19:01:52
>>906
だからどうした
個人差と言うものをご存知ですか?
しかもそのおじさんは、普段あなたなんかよりはるかに快適な山を楽しんでいます。
本人にその自覚があるかどうかは分かりませんが・・

908 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 19:03:20
なんで他人、しかも逢ったこともないおまえが
 快適な山を楽しんでます
って言えるんだろ。

こいつ神様?

909 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 19:07:34
>>908
スニーカーで歩いていると言う事実からそう結論つけるのは不思議じゃあないだろう。
話の流れから、おじさん以外はビブラムみたいな固い靴底の靴が良いと信仰している
愚か者たちなんだろ?
普通はすぐピンと来るぞ!

910 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 19:22:06

http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1132840827/l50
登山には長靴

911 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 19:29:08
ゆんゆんしてるお♪

912 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 20:19:58
>>908
ちょっと、恥ずかしかったんだろ。

913 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 20:33:35
>>895
それは異常です 以上。

914 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 20:36:33
>>907
 ↑
なんか変だと思ったら春物ですな。
山の上は寒いから時期が里よりもちょっと遅れているようで。

915 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 22:05:52
今度、3泊4日で屋久島で杉を見にトレッキングします。
レインコートはゴアのようないいやつが必要でしょうか?
ご教示ください。

916 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 22:38:57
>>915
3泊4日で屋久島で杉を見にトレッキングするなら。
レインコートはゴアのようないいやつが必要でしょう。

917 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 22:52:37
>>915
現地でレンタルもあるみたいだから、ぐぐってみたら。

918 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 23:02:01
>>915
かなり強くお勧めします。
屋久杉以外に使用することがめったに無いのであれば、高価なので
ゴム引きで短期間我慢すると言う手もあるかとは思いますが・・
なお登山靴など間違っても購入してはなりません。
あの山は長靴がベストです。

919 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 23:03:42
>>918
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1132840827/l50
登山には長靴

920 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 23:08:45
>>915

↓靴も雨具もレンタルできるみたいだよ。

http://www.realwave-corp.com/08climbing/12/index.htm

921 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 23:12:07
>>920
靴は屋久島の東京靴流通センターで長靴買ったほうがいいと思うな。
レンタルなんてどうせろくなものじゃあないだろう。

922 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 23:12:11
靴は水虫もらいそうで嫌だな

923 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 23:17:14
長靴で10時間も歩いたら、靴ズレで死ぬだろ。

924 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 23:43:31
>>922
シッ そいつは鼻「も」おかしいから。

925 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 23:48:12
長靴って、かっこわるい。

926 :底名無し沼さん:2006/03/20(月) 01:31:43
お勧めはスリッパです。
中でもニンジャってブランドが一番です。

927 :底名無し沼さん:2006/03/20(月) 07:26:39
長靴を薦める人は自分で長靴登山をしたことがあるのですか?
脳内は無しね。

928 :底名無し沼さん:2006/03/20(月) 07:30:07
>>927
なんでそんなこと聞くの?

929 :底名無し沼さん:2006/03/20(月) 07:36:02
水って圧縮できないの?

930 :底名無し沼さん:2006/03/20(月) 20:09:52
普通の条件下ではできないので、
登山のときに水を圧縮して持って行ったら便利ジャン!・・・てことにはなりません。

931 :底名無し沼さん:2006/03/20(月) 21:21:31
>>923
キャラバン、地下足袋、長靴の3人で
白谷雲水峡→宮之浦岳→永田行ってきましたよ。

932 :底名無し沼さん:2006/03/20(月) 21:40:50
屋久島は湿ってるよね!朴も行ったYO!

933 :底名無し沼さん:2006/03/20(月) 23:12:26
どうしてこの板は、スノピやパンパカみたいに同じスレが沢山あるんですか?


934 :底名無し沼さん:2006/03/20(月) 23:56:47
>キャラバン、地下足袋、長靴の3人で
その光景を想像した。
キモイ

935 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 06:07:38
4月から社会人になる前に、一度この目で北アルプスが見たい。
お金もないんで青春18切符で各駅電車を乗り継いで。
今回は山には登らないで、北アルプスを眺めるだけにするつもり。

山に登らないで、北アルプスの雄大さを感じられる場所って、どこでしょ?
東京発です。こんなルートがあるよ!ってのもあったら、是非教えてください。
お願いします。

936 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 06:39:12
>>935
超定番は上高地。大正池〜河童橋〜明神あたり。
ただしJR以外に、私鉄、バスを乗り継ぐ必要がある。
片道2400円。18きっぷに比して高いし、
日帰りではなおさら割り高だが、感動すること請け合い。

937 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 07:29:18
>>930
普通じゃない条件ではできるんですか?
圧縮した水はどういう状態になる?

938 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 08:21:40
キャンプ用品店を探しているのだが、全く見つからん!
大阪府東大阪市 布施駅付近住みなんで
その辺に住んでる人、近くの店キボンヌ。
いやこれマジなんでマジレスお願いします。
※直径5km以内なら近くとする

939 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 08:23:28
>>935
松本の城山公園

940 :936:2006/03/21(火) 08:29:45
>>935
おっとすまん、三月中に行きたいのね。
上高地へのバスは4/21〜予定だあね。

941 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 08:44:15
>>938
 近くのコーナンあたりで見繕えないものなら、
天王寺の「モンベル」あるいは「山とスキーの店 ヨシミ」か、
梅田に出て駅前第三ビル1階「好日山荘」あたりにでも逝け。
何探してるのかにもよるが、寡聞にしてその辺に
充実したアウトドア・キャンプ用品店があるとは聞かない。
 期待に沿えずスマソ

942 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 08:48:45
>>940
そうなんです。上高地がベストなんですが、調べてみたら、今の季節はダメみたいで。。
本当に残念です。

943 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 08:54:58
釜トンネル歩けばええやん。

944 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 09:32:16
>>943
ぬぬ、調べてみたら、確かに釜トンネル直前まではバスが出ているみたいですね。
新宿発松本駅行きバスを使えば往復で約6000円。青春18切符よりお得だ。

さらに質問なんですが、
>936さんの紹介してくれているルートにするつもりなのですが、
この時期の上高地の積雪とかはどうなんでしょう?
スノーシュートか必要ですか?アイゼンとか必要ですか?
冬登山用の装備は持ち合わせていないので、そこだけが心配です。


945 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 09:35:12
>青春18切符よりお得だ。
なんで?
青春18切符の方が安いと思うが。



946 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 09:42:06
>>944
要らないですよ。鋲付き長靴が入手できれば良いかもしれないけど
普通の長靴でも十分。
汗かいても寒くないように、綿素材の下着はやめて化繊やウールの物にすると良いですよ。
昼間歩けばかなり汗かきますよ。

947 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 10:34:10
>>946
いくらなんでも度が過ぎるぞ。ここで粘着するなよ。

948 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 10:40:00
>>947
真摯に質問に答えてるだけですよ。
この時期の上高地に大げさな装備など要らないだろ?
雪もゆるむし、スパッツも買う必要がない・防水も完璧な長靴
上高地にいまいくのなら長靴以上の靴があるか?

949 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 10:41:02
>>948
同意。

950 :935:2006/03/21(火) 11:19:55
>>945
上高地だけなら、お得かなと思いました。他にもいろいろ回るなら、青春18のほうがよいですけど。

>>946-948
どうもです。あんまり心配する必要もないみたいですね。
でも、3月の上高地に行ったことがある母に電話で聞いたところ、
あんたの装備じゃやめといたほうがいいんじゃないかと言われました。
ここ2、3日あちこちの山でパンパカパーンしてますんで、それもあるんでしょう。
上は冬山にも対応できる装備があるんですが、肝心の足下がちょっと心もとないんですよね。
長靴でも大丈夫というのは心強いけれど、やはり万全を期して、
雪解けの時期に行ってみようと思います。
上高地の散歩コースを歩くだけなので心配しすぎかもしれませんが。
歩くことより北アルプスを眺めることが目的だったので、そっちのほうがいいかもしれません。

質問に答えてくださかった方、ありがとうございました。

951 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 11:43:54
>>950
だからこそ長靴がよいのですよ。
なまじアイゼンなど履けば歩きにくいしくたびれる。慣れぬ物が履けば
転倒も良くある話で他に捻挫もあります。
無論アイゼン履こうという気になるような場面もほとんどないでしょうから
いきおい登山靴だけで歩くことになるかと思いますが、登山靴というのは
ありとあらゆる道で滑りやすいという代物です。
特に雪ではその傾向が強い。
足下は大事です。だからこそ長靴がよいのですよ。

952 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 11:47:51
>>951
ついでに多くの人は研究及び経験不足から登山靴がよいと信じ込んでいます。
だが、本当に山が好きで客観的な目を持つ人ほど登山靴を履きません。
登山靴とはアイゼンを付けるための必要悪。
アイゼンとは相当な堅い雪の急斜面や氷の斜面で初めて付ける物
雪があると言うだけでは邪魔なだけですよ。

953 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 11:56:27
>>952
粘着もほどほどにしときなよ。

954 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 12:59:54
ソフトシェルというのはどんなもんなんですか?



955 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 13:15:47
街で着るもの

956 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 13:18:55
>>954
防水の甘いジャケット

957 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 13:19:31
>>955
登山では向かないですか?



958 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 13:25:05
雨具と兼用できるものが、荷物が減ってよい。

959 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 13:42:04
>>958
やっぱりそうですよね。
基本は雨具、フリース、インナーですよね。
最近流行りみたいというか、流行らせたいのかよく見ますので気になってました。

960 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 13:54:18
>>959
今季のロクスノか岳人を嫁

961 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 14:51:19
速乾性のある襟付きシャツは、どのメーカーもチェックとかストライプで、
年寄りくさいのが多い。
綿のカジュアルシャツのようなデザインにはならないのかな。
素材の関係上、仕方のないことなのかな。
詳しい人、教えて下さいな。


962 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 14:59:56
そこでソフトシェルなわけですよ

963 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 15:30:40
>>961
同じ事を店員に尋ねたら、汚れが目立ちにくくて、無難な柄にすると
そうなるんだとさ、

964 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 15:57:52
>>941
 レスありがとう。
 とりあえず全部逝ってみます。
 コーナンのでは少し物足りませんでした
                            by.938

965 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 19:23:29
質問いたします。山篭りに最適な山はどの山が良いでしょうか?
なるべく獰猛な獣がいなさそうな場所がいいです。熊にあったら死にますからね。
篭る理由は山で瞑想がしたいからです。
私は長野出身で山にはなじみがありますから山のよさはわかります。
自然とたわむれ自然を学びたいのです。

966 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 19:24:51
高野山

967 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 19:25:22
比叡山

968 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 19:26:11
永平寺曹洞宗大本山

969 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 19:45:15
鋸山



970 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 20:04:54
>ソフトシェルというのはどんなもんなんですか?
雨具だと残雪期に着用し滑って遊べるのに、それが出来ないので面白くない。

971 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 20:05:02
小川山

972 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 20:50:27
瞑想なのか妄想なのか今一度確認したい。

973 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 21:03:37
アトス山

974 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 22:24:05
>>967
あ、その山 いいですね。そこにいくことにします。
どうもありがとうございました。

975 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 22:56:23
>>964
スーパースポーツ・ゼビオ東大阪菱江店っつーでかいのが荒本駅の南東方向にスーパーマーケットのライフと同じ敷地に建ってる。

976 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 23:45:00
遭難救助って
結構金が掛かるって聞いたんですが
どれぐらいなんでしょうか?

977 :底名無し沼さん:2006/03/21(火) 23:49:58
ヨコサン式ならヘリは無料

978 :底名無し沼さん:2006/03/22(水) 00:46:03
【ニュース速報】世界登山大会開催!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1141616992/




979 :底名無し沼さん:2006/03/22(水) 02:29:40
>>935
窓から見えるかどうかは天気次第だし、今、各駅の電車だけで通せるかどうかは知らないけど、豊橋→糸魚川で、フォッサマグナ縦断とか?

980 :底名無し沼さん:2006/03/22(水) 09:07:59
>>965
信州人にその様なことは似合いません。
それは馬鹿だからです。
あなたに自覚があるかどうか知りませんが、長野県気質とは
年食った
ジャイアン スネオです。

981 :底名無し沼さん:2006/03/22(水) 19:04:58
>>980 なんだと?!
       .,..-──- 、     
     r '´. : : : : : : : : : :ヽ    
    /.: : : : : : : : : : : : : :: ヽ       
    ,!::: : : : : ,-…-…-ミ:: : :',       
   {:: : : : : :i  ,;ノ;´:`ゞ、i: : :.:}   ∩─ー、     
   {:: : : : : :|  ェェ;;;;;;;ェェ|: : : } / ●   `ヽ  
   { : : : : ::|    ,.、 .| : : :;!/  ( ●  ● |つ
    ヾ: :: : :i   r‐-ニ┐| : : :ノ|  /(入__ノ  ミ
     ゞイ!   ヽ二゙ノ イゞ,.‐rニ(_/  ∪ノ  
     / ̄ \`ー一'/ - -l\___ノ_
     / /⌒ヽ \//ヽ  二}    \_
   /  / /  \//\ ヽ/      :、
   |  |/  / `´ヽ \/i        \
   |  \/  /lヽ ヽ /.|       i'  i
   |    \/ /| ヽ /  |       |  |
   |     \/ |  /   |       |  |
   |      `ー-ノ i    |       |  |


982 :底名無し沼さん:2006/03/23(木) 09:35:55
>>980の隔離スレ

http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1132840827/l50
登山には長靴

983 :底名無し沼さん:2006/03/23(木) 21:26:49
ザックのリッター表示は本当なのか?
18リットルと20リットルで、18リットルのほうが大きく見えたり、表示と実際の
容量が違うのではと思うものがある。
あくまでも目安なのか、それとも正確に量って表示しているのか、どちらかな?

984 :底名無し沼さん:2006/03/23(木) 21:28:26
過去ログ嫁

985 :底名無し沼さん:2006/03/23(木) 21:30:29
つまり>983はメーカーが嘘を言っていると疑っている
わけですね。

986 :底名無し沼さん:2006/03/23(木) 21:35:39
>>983
きっと目の錯覚。


987 :底名無し沼さん:2006/03/24(金) 02:10:50
きみらは同じことばっか言ってるね

988 :底名無し沼さん:2006/03/24(金) 06:53:36
ボケたジジイの集まりですから。
同じような質問、しかもちょっと頭使えば分かるようなこと
の繰り返し。
犬と同じで、そのうち覚えるだろ。

989 :底名無し沼さん:2006/03/24(金) 23:11:30
>>983
いぞあのころにあるぶるー使ってるけどリットル表示に間違いは無いよ。

990 :底名無し沼さん:2006/03/25(土) 18:02:46
>>987
初心者は誰しも同じような疑問を持つから。
山板だけじゃなくてどの分野でもありがちなこと。

991 :底名無し沼さん:2006/03/25(土) 18:43:20
トランギアの燃料について教えてください
燃料用アルコール使用ですけど
なるべく安くあげたいのですが、
皆さんは何を使ってますか?
また、何が一番安いですか?

992 :底名無し沼さん:2006/03/25(土) 20:51:26
>991
これでも買っとけ
ttp://shop.kaneichiyk.co.jp/i-shop/product.pasp?cm_id=54443&cm_large_cd=5&cm_small_cd=1&to=pr

993 :底名無し沼さん:2006/03/26(日) 08:45:32
>>992
劇物(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

994 :底名無し沼さん:2006/03/26(日) 12:32:16
>993
劇物外工業用アルコール


995 :100:2006/03/26(日) 12:35:26
簡単だよ

山があるからさ。


996 :底名無し沼さん:2006/03/26(日) 12:44:58
あー。水が1%か…水蒸気爆発しないよな。

997 :底名無し沼さん:2006/03/26(日) 12:54:26
クライミングする人で登山する人いる?

998 :100:2006/03/26(日) 12:54:31
>>996

粉黛爆発もあるよ

999 :100:2006/03/26(日) 12:55:33
>>996

山学会にいってきけば

1000 :底名無し沼さん:2006/03/26(日) 13:03:14
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

256 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)