5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【東京都最高峰】 雲取山 その5 【奥秩父基点】

1 :くもとりやま:2006/08/21(月) 14:35:58
東京都・埼玉県・山梨県の都県境に位置する東京都最高峰2017.1m、
雲取山について語るスレッドです。

スタンダードな鴨沢、三峰、三条の湯ルートほか、日原側から大ダワ、富田新道、
石尾根や長沢背稜からの縦走、奥秩父主脈縦走など、バラエティ豊かな
コース設定もできます。

雲取山荘、山頂避難小屋、奥多摩小屋、三条の湯、七ッ石小屋、
白岩小屋、霧藻ヶ峰休憩所などの山小屋などの話題も含めて、
まったり語りましょう。

前スレ
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1119458774/


2 :くもとりやま:2006/08/21(月) 14:37:54
過去スレ

_雲_取_山_
http://travel.2ch.net/out/kako/1029/10297/1029763111.html

雲取山 -その2-
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1052905678

雲取山 -その3-
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1105348292


3 :くもとりやま:2006/08/21(月) 14:38:33
近隣スレ

奥多摩の方でどこかゆっくりマターリ その5
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1117636900

秩父アルプス?東アルプス?【新アルプス誕生】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1066444167

雲取山荘HP
http://www1.ocn.ne.jp/~kumotori/

東アルプス楽集国HP
http://www.kumagaya.or.jp/~kobu/index.html

4 :底名無し沼さん:2006/08/21(月) 16:59:53
雲取から甲武信への縦走して見たい

5 :底名無し沼さん:2006/08/21(月) 17:01:42
すればいいじゃん

6 :底名無し沼さん:2006/08/21(月) 18:28:57
このお盆に三峰の大輪バス停から笠取越えて新地平バス停まで歩いたよ、
もっと休みがホスィーイ。

7 :底名無し沼さん:2006/08/23(水) 21:25:53
ttp://www.pref.yamanashi.jp/cgi-bin/kotsu/kisei_data.cgi?id=1406

鴨沢〜奥秋まで全面通行止

8 :底名無し沼さん:2006/08/24(木) 10:40:17
>>6
西沢からのバスは塩山駅行きから山梨駅行きに変更になったからね
知ってた?

9 :6:2006/08/24(木) 18:43:13
>8
「塩山駅行き」と「山梨市駅行き」が有るんじゃなかった?

バス停ふたつが20mぐらい離れて並んでるよ、バス会社も違うんでしょ
おいらは塩山駅まで乗った。

10 :底名無し沼さん:2006/08/26(土) 14:25:13
>>7
ひえーーーーー


丹波の中心部はかろうじて通行止めを免れるようだが
新聞どうするんだ?
鴨沢と丹波の間に住んでる人はどこを通って食糧を自宅へ運び込むんだ?
バスは鴨沢に折り返し場無いけど鴨沢西まで行くの?留浦折り返し?
留浦折り返しならバスヲタとしてはウマーだが登山者としてはマズーだな

11 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 00:04:35
>>10
生活必需以外の車両の通り抜け禁止でしょ。

> 鴨沢と丹波の間に住んでる人はどこを通って食糧を自宅へ運び込むんだ?
丹波からイカダに乗せて流したのを受け取るとか。

だけど、どこで切れてるのかな? 複数箇所?

12 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 12:23:10
昨日七時半に三峰神社に行って、誰も居ないのと雲の中なので視界最悪だったのと暖房つけろ位寒かったので撤退して来ました。

渓流釣りして帰りました。

おわり

13 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 13:45:37
ロープウェイなくなって、、、、、、駄目かな

14 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 07:48:39
ロープウェイは来年の五月位迄運休みたいですね。



15 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 14:18:16
もう動かねえよ

16 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 15:24:11
ロープウェイについては不思議なことがある。
運休発表の数週間前に「三峰ロープウェイ駅での
アルバイト募集」の張り紙が秩父鉄道の複数の駅舎に
張ってあったんだが、、、、。なんだったんだろうね



17 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 18:25:07
大輪のバス停から三峰神社までテン泊装備で歩いて2時間だね。
そこから雲取山荘までがとーいんだよなぁ

18 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 19:08:37
>>17
それが登山

19 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 20:00:54
西武秩父駅下車から
(徒歩)         →御花畑駅
(秩父鉄道)       →三峰口駅
(西武バス)       →大輪バス停
(徒歩)         →ロープウェイ大輪駅
(秩父鉄道ロープウェィ) →ロープウェイ三峰山頂駅
(徒歩)         →三峰神社登山口

西武秩父から三峰神社まで、
徒歩→電車→バス→徒歩→ロープウェイ→徒歩でようやく登山口。

こんなんだったらロープウェイ廃止して、西武秩父からの三峰神社
直行バスを運行して欲しい。

20 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 20:10:51
でてるし〜

21 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 21:19:43
>>20
それは休日だけでしょ。平日の話。

22 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 23:11:40
大輪の土産物屋対策で直通は出さない

23 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 00:45:31
>>21
平日なら、大輪から秩父鉄道の代替バスがあるよ。

24 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 01:05:48
三峰神社ー三峰口間で本当に美味い蕎麦屋を教えてください

25 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 07:48:08
ありません。
まずは神田のマツオで蕎麦を「たぐって」から登りましょう。

26 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 08:16:20
>>23
大輪に行くまでが大変。これまで30回/年のペースで雲取登ってたけど、
今年はまだ8回しか行ってない。

西武秩父駅下車から
(徒歩)         →御花畑駅
(秩父鉄道)       →三峰口駅
(西武バス)       →大輪バス停


27 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 18:19:53
三峰神社先にある登山口の「入山届けポスト」は一杯になってるね。
遭難事故が起こってないからなんだろうけどたまには回収して欲しい。

28 :底名無し沼さん:2006/08/31(木) 10:11:16
「大輪」の地名の由来知ってる人いる?

29 :底名無し沼さん:2006/08/31(木) 18:59:45
http://www.chichibu.ne.jp/~yoshio/local_lang/chimei.htm
秩父地方の言葉

30 :底名無し沼さん:2006/08/31(木) 19:01:01
http://homepage2.nifty.com/kodaijin-tamat/index.files/chichibuoukan.htm
大輪   オオワ   oho-wa    山深い岸辺

だそうです。

31 :底名無し沼さん:2006/08/31(木) 20:27:52
雲取山に登ると雲が取れますか?

32 :底名無し沼さん:2006/08/31(木) 23:34:40
餌付け厨は山に来るな!

伝説のスレタイだな。
都民のアフォさ加減が良く分かる。

33 :28:2006/09/01(金) 01:10:46
>>29さん
>>30さん
ありがとう。
いろいろ想像がかきたてられます。

34 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 16:27:21
もうそろそろ2000m級のシーズンか?

35 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 09:10:38
こないだの土日で行ってきた。
鴨沢ー山頂ー雲取山荘テン泊ー富田新道
富田新道、荒れてるね。道がわかりにくいし、熊の足跡たくさん見たよ。
人間より動物の足跡の方が多かった。
誰にも会わなかったし、廃れてるみたい。
二度と富田は使わん。

36 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 18:24:51
>>35
去年登りに使ったときはそんなに荒れてなかったし、明瞭だったけどなあ。
ごく普通の登山道という感じ。
個人的には日原から登るんだったら、大ダワ経由より富田経由のほうが好きだ。

天祖山周辺や小川谷〜酉谷山のほうがずっと不明瞭な気がする。

37 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 20:40:51
>>35は整備されたハイキングコースしか歩いた事がないと思われ

38 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 00:10:29
>>36-37
雲取は久しく歩いてないからどうなってるか知らんけど、メジャーなコースはどこも道が
滅茶苦茶整備されてない?
柳沢峠から黒川鶏冠山登るのに、久しぶりに柳沢峠から大菩薩につながる道を歩いたら、
昔は岩の凸凹が残っている普通の登山道だったのが、真っ平らな遊歩道になっていて驚いた。
鴨沢道は昔から広くて平坦だけど、富田新道は、それと比べると狭くて荒れているとはいえそう。
下りだと、笹に覆われているあたりが分かりにくいといえないこともなさそうだし。

39 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 01:28:31
まあ富士山に比べたら、どんな山の登山道も不明瞭だけどな。


40 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 01:29:20
ヨモギ尾根や唐松尾はどうですか?

41 :底名無し沼さん:2006/09/08(金) 13:10:54
>>35
富田は、最近ではあまり歩かれてないよ。
道を間違えるほど荒れてはいないけど。

>>40
富田と唐松の分岐に立て看板がある。
唐松を指す看板の下にはさらに小さな看板がついていて、
「悪路」って書いてあったよ。
ヨモギはわかんないや

42 :底名無し沼さん:2006/09/08(金) 17:20:58
富田なら熊親爺遭遇率上がりそうw

43 :カマとと仙:2006/09/09(土) 00:37:08
>>42 やっだー こわいかな・・・

(((n;‘Д‘))η


44 :底名無し沼さん:2006/09/09(土) 22:05:28
41だけど、唐松の看板は「悪路」じゃなくて「道悪し 危険」だったよ。
ちなみに唐松は熊タンに会える確率高いみたい。

去年ヨモギから登った人に聞いたら、
仕事道とかが交錯してて、一部わかりにくい。
それなのに分岐には錆びた小さなブリキの看板だけ。
自信が無いなら、メジャーな道を行くべし


45 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 17:50:43
ブナ板からの唐松谷林道は去年の冬に下りで使ってみた

雪が降ってる日で、薄っすらと雪化粧した深い渓谷の美しさは息を呑むほど....が、
景色を楽しむ余裕があったのは初めだけ。45度近くある急斜面をトラバースするように登山道
がついているのだけど、沢筋との高度差がついてくると、ところどころ登山道は崩壊、消滅
してる箇所がでできて、巨大な倒木が塞いでたりしててスリル満点。斜面の上の方にいる鹿には
何度も石を落とされるし(わざとか?あいつら)、下が滝つぼで崖になってるところが崩壊した場所
では死の恐怖さえ感じた。奥多摩でガイド等に載ってる「一般登山道」であんな怖いところは他に
ないのではないか?しかし幽玄美ともいえる趣は忘れがたいので、登山道が整備されたらぜひもう
一度いってみたいところではある。

46 :45:2006/09/10(日) 17:51:51
訂正 ブナ板→ブナ坂

47 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 18:32:54
>>1
スレ立て乙ー。

48 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 20:51:20
石尾根の北斜面は結構山が深いね。

難度では長沢背稜北斜面>石尾根北斜面>長沢背稜南斜面かな。


49 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 22:49:33
長沢背稜北面の道なんて西から順に
雲取〜三峰の縦走路
酉谷山〜熊倉山への抜け道
矢岳へ行く道
仙元尾根
有間山
名栗からゴンジリ峠付近に至る道3本

上と下以外は経験者向きの道だし
長沢背稜といえるのはどこまでだろう

50 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 23:16:40
個人的には稜線北側の水系で考えて、荒川本流水系と入間川水系の境目(有間山)まで、
というのがしっくり来るかな。

51 :底名無し沼さん:2006/09/11(月) 06:47:00
仙元峠から浦山大日堂まで
迷わずに下れたら名人

52 :底名無し沼さん:2006/09/11(月) 18:54:29
矢岳へ行く道 → この山域遭難者多し
難度 矢岳>>酉谷〜熊倉縦走>>仙元尾根

・長沢背稜 
通常:芋ノ木ドッケ〜三ドッケまたは蕎麦粒山
広義:芋ノ木ドッケ〜日向沢ノ峰
最大:都県堺尾根(雲取〜長沢背稜経由〜棒ノ折〜青梅まで)
   (有間山経由〜武甲山〜奥武蔵方面もあり)


53 :底名無し沼さん:2006/09/11(月) 19:00:57
>>49
石尾根北斜面も一般的には稲村岩尾根と唐松尾しかないですよね。
ヤケト尾根とかタル沢尾根とか山ノ神尾根とか、あるにはあるけど。

でも長沢背稜南斜面も、明瞭なハイキングコースはヨコスズくらいしかないか。
鳥屋戸尾根はルート点線だし、小川谷経由も天祖山経由も実線ルートに
してはテープや地図を頼りに道をたどる箇所もあるし。
あとはタワ尾根とかになってしまう。


54 :底名無し沼さん:2006/09/11(月) 20:17:02
鳥屋戸尾根は道があるよ
下りに使うと危険な所が一箇所あるけど(死亡事故発生)
タワ尾根も一応道はある

55 :底名無し沼さん:2006/09/11(月) 21:29:42
>>49-50
つか あれって何で 長沢「背稜」なのかな?


56 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 00:10:19
>>51
やった、名人ゲット、って迷うようなところ有ったっけ?
ルートは地形図通りだった気がしたけど。

57 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 02:19:30
ヘボ山域

58 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 09:42:29
>>56
それはアナタが名人だからです。
修行中のワタシは大楢と送電線鉄塔の間で迷いました。

59 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 13:12:34
>>56
微妙に違うところがあった
穴が開くほど地形図見ない程度だったと思う
浦山から登ってくると鉄塔巡視路の分岐で引き込まれるかも
下りでうっかり直進しそうなところで目の前に
 浦山
  ←
と反射テープで書いてあったのは助かった
晩秋で一部落ち葉が積もって道がほとんど消えてたけどテープが頼もしいほど的確に付いていた
高校生には次へのステップ=マイナールート入門の準備運動として卒業前に一度体験して欲しい道

60 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 23:55:39
>>58
その区間だと1004ピーク手前コル付近への下りで踏み跡不明瞭な箇所が有ったような。
あと下りだと56号鉄塔への枝尾根の踏み跡が濃くて、
本道はその先尾根に戻るまでグズグズになってしまうから、ちょっと危ないかな。
でも、テープがまともなので方角さえ掴んでおけば大丈夫かと。

>>59
目立つところでは58号鉄塔付近を地形図だと尾根通しのところ、
実際は尾根を西側に外れて鉄塔を経由してますね。
でも、それも含めて殆んど誤差のうちかと。
確かにルート自体は安全でそれなりに手入れも行き届いているので
マイナールート入門には良い場所だと思います。

61 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 21:23:22
浦山大日堂の近くの登山道で崩れかかってる所があるよね。
あそこは足を滑らすと結構ヤバイかも。
でも浦山大日堂の所の指導標は立派すぎだよ。
あの指導標見ると登山道もしっかりしているのかと思いこんでしまう。

62 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 21:27:35
>61
あそこはテン泊500円だっけ、箱に入れるんだよね。通年テン泊桶なのかな?

63 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 01:02:00
>>52
そういえば以前何処かのスレで奥秩父主稜の東端は何処か、という話題も有ったね。
狭山丘陵、加治丘陵、青梅鉄道公園の尾根、有間山から北上して奥武蔵の何処か、とかが
出てたと思うけど、結論はどうなったっけ?

64 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 22:32:48
>>63
狭山丘陵は完全に孤立してるので失格
西端が箱根ヶ崎のちょっと北の八高線と旧16号の間にある
長沢背稜を東進してきて突然有間山から北上するのは反則かと
東京・埼玉側では荒川水系と多摩川水系を分ける山だから霞川よりも南で残堀川よりは北に至るのが妥当かと
というわけで青梅駅の裏山かな

65 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 23:16:08
>>51
一杯水の水場からグミの滝経由で川俣へ下った俺は免許皆伝?

66 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 00:31:08
すげー奴らがいっぺーいるんだな!
おれも熊が冬眠する時期にいきてーな。
ネイチャーじゃないから、横隔膜から声出せないぜ。

67 :底名無し沼さん:2006/09/20(水) 02:04:33
よくこんな糞みたいな山に行くな

68 :底名無し沼さん:2006/09/21(木) 12:40:40
じゃぁ糞が糞を笑うなよwww

69 :底名無し沼さん:2006/09/23(土) 15:28:54
>>64
まぁそれぞれにそれなりの意味付は有るね。

狭山丘陵 : 途中は稜線を為していないが、多摩川・荒川分水の東の果て
青梅裏山 : 現状の水系分布での分水界において、主稜に直結する最初の尾根
加治丘陵 : 多摩川水系と荒川水系によって形成された稜線の東端
有間山―奥武蔵 : 奥秩父主稜東部からの最長稜線

稜線の成立ちに着目すれば自分的な東の果ては加治丘陵かな




70 :底名無し沼さん:2006/09/23(土) 21:24:29
>>69
狭山丘陵の東京側を水源とする川は実はすべて荒川水系
奈良橋川は空堀川に合流して
後川は前川に合流して
それぞれ柳瀬川に合流する
残堀川の水源は狭山池といわれるが実際もう少し先があるらしいし
狭山池自体が実際行ってみないとわからないくらいだが狭山丘陵からわずかに外れてる

こうなったら大雨の日に水がどっちへ流れていくか人海戦術で観察する以外ないか

71 :底名無し沼さん:2006/09/24(日) 16:33:24
57≠67

↑芋の木ドッケあたりに埋めてきていいですか?

72 :底名無し沼さん:2006/09/24(日) 19:11:44
23日〜24日雲取避難小屋泊りで行ってきた。
行きは八丁橋−富田新道−避難小屋 帰りは避難小屋−大ダワ−八丁橋
富田新道は荷も重く結構きつかったけどコースタイム−30分くらいで歩けた。
雨予報もあって避難小屋貸切状態で早朝は流れ星も見られた程の星空&夜景で大成功!
日原林道は八丁橋ゲート(封鎖)から先思いっ切り道が崩れて車の走行は不可
間違ってもゲート封鎖の鎖切ったりして入らないように。死ぬよ。道路補修は1月末までかかるようだ。
川乗橋のゲートは鎖に鍵付けても切って入っていく輩がいると交通整理のおっちゃんが嘆いていた。

73 :底名無し沼さん:2006/09/24(日) 21:55:37
>>71
芋の木ドッケまで運ぶの大変だから
奥多摩湖あたりでいいんじゃないの?

74 :底名無し沼さん:2006/09/24(日) 21:57:14
>>72
あんた、勇気ある人ですなぁ
非難小屋の一夜は、怖いですか?
ツキノワグマ 怖くありませんでしたか?

75 :底名無し沼さん:2006/09/25(月) 21:34:49
熊は見なかったけど鹿の群れが怖かった。3時頃頂上で星と夜景見ていたら囲まれて一目散で避難小屋に非難しました。
避難小屋は厚い2重扉なんで熊は大丈夫と思われました。
スズメバチを一匹も見なかったのは元気に歩き回る熊が巣を壊滅させたとか???

76 :底名無し沼さん:2006/09/25(月) 22:27:00
>3時頃頂上で星と夜景見ていたら囲まれて一目散で避難小屋に非難しました。
何で会話しなかったんだ

77 :底名無し沼さん:2006/09/25(月) 22:36:28
マジレスすれば、避難小屋の一夜より、日原林道の方が、
熊と遭遇する危険は高いと思われ。

78 :底名無し沼さん:2006/09/25(月) 23:45:52
>>75
非難小屋の中って、怖いですか?
今度の休み、奥多摩か丹沢の非難小屋に行きたいのですが、
教えてください。 野宿ならたまにします。
>>77
今年は、奥多摩避けた方がよいのでしょうか?

79 :底名無し沼さん:2006/09/25(月) 23:47:06
>>78
非難小屋の中は怖いです。もう殺伐としまくっています。

80 :底名無し沼さん:2006/09/26(火) 04:03:44
野宿できる人間が避難小屋の中が怖いかって聞く感覚が理解できん

81 :底名無し沼さん:2006/09/26(火) 04:32:16
>>80
「登山の露営」ではない「人里での野宿」の話じゃない? 公園とか停留所とか。
違うかも知れないけど。

82 :底名無し沼さん:2006/09/26(火) 06:41:13
>>78
避難小屋は他人と二人きりという状況が一番怖いかもね。
長沢背稜を歩いたとき、一晩中うなされて大声で寝言をいうお爺さんと一緒で怖かった。
でもこの人は温厚ですごくいい人で、翌朝歩き出して、先の避難小屋の前を通りかかったら
見るからに怪しい風体の目つきの暗い男が出てきて、ここに泊まらなくてよかったとガクブルした(;´Д`)

83 :底名無し沼さん:2006/09/26(火) 12:43:46
そのおじいさん
昔、人を殺したんじゃないか
それで毎晩毎晩悪夢を見てうなされる。
たぶん亡霊や自分が絞首刑になる夢を見ていると思うよ。
手の甲に傷なかった?
世田谷の一家皆殺しの犯人じゃないかな?

84 :底名無し沼さん:2006/09/26(火) 17:04:02
>>82
まったくだ
山でコワイのは
人>熊>自分>オバケ

85 :底名無し沼さん:2006/09/26(火) 20:00:10
一番力があるのは自然だけどね

86 :底名無し沼さん:2006/09/26(火) 20:59:10
人間が起こす事件は醜いな

87 :雲取山初心者:2006/09/26(火) 21:13:14
9/23 雲取山まで初登山 日帰り山行レポ
奥多摩駅(6:30)〜六ッ石山(8:40)〜鷹ノ巣山(9:50)〜七ツ石山(11:00)〜雲取山(12:10)

行きは途中、六ッ石山〜鷹ノ巣山ではガスが濃くなり小雨混じりに寒くて
登山道もどんより薄暗く景色も悪くて気分が萎え。
広葉樹林の中は鳥のさえずりもなく、し〜んと静まり帰り、ただただ、霧が濃くて、
それはそれで幻想的…でも、いかんせんヒンヤリ涼やかで寂し気な風情。
広葉樹の木々の葉っぱから風に揺れる度に雨のようにたくさん雫も落ちてきた…

場所によっては冷たい風の流れもあり非常に冷え込み寒い場所も…
あまりの冷え込みぶりに用意してあった長袖を一時的に重ね着したほど
今日は一日この調子なのか?と不安にかられながらも登っていくと、
なんとか七ツ石山の手前あたりから日が差し込み始めだいぶ天候も回復してきた。

七ツ石山〜雲取山にかけては晴れ渡って、それまでの悪天からは拍子抜けするほど
気分的にも楽な行程へ、ヘリポートあたりとかポカポカしてのんびりとハイキング気分を味わえた。
七ツ石山へ登る道中で運良くリスとも遭遇、ちょこちょこ歩き回ってる姿を見てほのぼの(笑)
あと、この行程でもトレイルランニング中の人と1人遭遇…このコースを走るなんてほんとタフだなあ…

初めて登ってみた感想としては登りは前半の中腹あたりまでのほうが勾配が厳しい?
雲取山の山頂付近はわりと緩やかな行程が続き頂上付近は2000mという感じがしなかった。
運良く頂上では晴れた、西側は雲が広がっていたものの、
頂上にて食事休憩をしている12時台は晴れていてくれた。

88 :雲取山初心者:2006/09/26(火) 21:13:57
帰りは小雲取山から富田新道を経て日原林道〜日原街道を黙々と歩き奥多摩駅へ
雲取山(12:30) 〜小雲取山(約12:50) 〜唐松橋(約13:50) 〜東日原(約15:20) 〜奥多摩駅(17:40)

行きと同じルートで戻ると夕暮れ前に一般道に出られない可能性があったのでルート変更
これが後々別の意味で裏目に出る。

雲取山頂を出発すると間もなく西方面を覆っていた雲が雲取山に向かって来て
すこし曇り始めた…、う〜ん…頂上に着いたタイミングが良かったのかな?
まあ、あまり濃い雲ではないのでそのまま気にせず小雲取山へ向かう。富田新道へ…
しばらく笹の多い道を歩き続け、次第に木々の立つ林道へ…

林道をしばらく歩くと、この林は他の場所に比べ妙に倒木が多いことに気付く。
それも、朽ちて何年も経ってるものから最近倒れたようなものまで様々
どうやら、シカの食害に遭ってるらしい、幹の周囲が丸々食い荒らされてしまってる
木がいたるところに… そういえば登りの途中にはネットで保護されていた区域もあったな…
頭数調整の為のシカ捕獲の貼り紙もいたる所にあったなー

ここはネットで防護はしてないようだけど、それにしても酷いな…
シカというのは放っておくとここまで食い散らかすのか、う〜ん、
放っといたらハゲ山にされてしまうのだろうか?
シカの脅威をまざまざと見つめつつも歩を進める…

この場所は谷を降りていくような地形だからなのか場所的にジメジメしている。
倒木も多く、そして季節は秋。ということで、いたるところでキノコがニョキニョキと生えて来てた。
中にはあまり見かけないサンゴみたいな形をした珍しい小さなキノコも!
白やら黄色や赤茶やら、キノコも色とりどり。形も様々。
まあ、ほとんど毒キノコばっかりだろうけど、種類が豊富で見る分には楽しめた。

雑木林を歩いていると10cmほどの小さなアカネズミとも遭遇。目がくりくりして可愛い(笑)
突然、シカなのか?笹薮の向こうをガサガサと音だけが凄い勢いで逃げ降りていく、が、
結局、姿は確認できなかった。 (屮゚Д゚)屮 カモーン

89 :雲取山初心者:2006/09/26(火) 21:14:53
それにしても富田新道は前半はともかく後半は唐松橋に近付くにつれて急坂続きで結構膝にくる。
今回、一番膝に負担がかかった区間かもしれない。ここを逆に登っていくのは相当きついだろう…
のんびりとした自然散策の気分で下っていたと思ったら途中から段々斜面が急になり
なに気に危険地帯に入ってるじゃあないか…
地形が谷のような傾斜になっていて、ふと冷静に周りをよ〜く見回すと…
自重を支えきれずに倒れたような巨木があちこちに転がってる、ぶっとい倒木がゴロゴロ、
おまけに大きな石や岩もゴロゴロといたるところに斜面の途中で止まっている…
それが下に進むにつれ増えていくような…
タイミング悪くあんなもんがズリ落ちてきたらやばいよ、シャレになんない…
既に落石のアタックでバキバキと途中からポッキリ折れてしまった木とかが…
落石の衝撃を物語ってる…Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ
落石の危険…土砂崩れの危険…不安が頭の中を駆け巡る…

つ〜か、こえ〜よ、なにここ…シャレになんない場所だな〜
身の危険を感じる…速く降りてえ〜、逃げるように降りてえ〜、
でも急斜面だから急ぐに急げない〜((;゚Д゚)ガクガクブルブル

降りるにつれ次第に沢の音が大きくなって近付いてくる。
周りの地形の状況に戦々兢々しながらも、ようやく唐松橋に辿り着く。
唐松沢と大雲取沢の合流地点、ゴウゴウと沢を水が流れていく
橋から下を覗くとお尻がムズムズしてきて((;゚Д゚)ガクガクブルブル

90 :雲取山初心者:2006/09/26(火) 21:16:16
唐松橋からしばらく歩くとようやく日原林道に出た。
道が平坦になったものの日原林道ではあちらこちらで落石注意な状態。
いたるところにある崩落箇所では様々な大きさの岩石が道に崩れてきている…
そして、この区間で一番脅威を感じたのが路面が欠落して通行止めになった場所、
そこは道が下に半分以上削りとられて豪快に崩されてた。
自然の力をまざまざと見せつけられる。
それにしてもあんなもんどうやって補修するんだろう?工事の人も大変だな…

日原の集落に出て中日原などでバスのタイミングが合えば乗ろうと思っていたけど、
どうやらタイミングが合わなかった。仕方がないので歩き続ける。
途中、日原川を挟んで向こうの山の中腹に2頭のシカを発見。

それにしても、日原街道は結構車が通るんだなー、車がビュンビュン通るものだから
もはや自然散策な気分は、だいぶ抜けてしまった。
とどめの日原トンネル…なげー…歩いて潜るにはなげーよ、このトンネル
排気ガスが溜まってるトンネル内に入るのは非常に萎える。
嫌だから、できるだけ走って速めに抜けるようにした。

91 :雲取山初心者:2006/09/26(火) 21:16:49
自然の大きな力を目の当たりして奥多摩の自然の奥の深さに畏敬の念を抱きつつ
観光気分で歩いてるところへ、最後に嫌な気分にさせられた。
つーか、青梅警察も必死なのは分かるんだが、
ちったあ観光気分で歩いてる人の事も考えて事件に関する看板とか設置しろや!
しかし、3年以上も前の事件であんなところに看板を設置してあっても
当の犯人がわざわざ遺棄場所に戻って読むのかな?まあ、とにかく
犯人に対する怨念とか執念のようなものを書きなぐったような長文の看板だったけど
観光客の気分をも害すのには十分すぎる程の威力…読んでいくと…ギャ〜!!!
ゾワッとしたよ。 やれやれ…生々しい話だよ…
恐らくこの事件に関する内容だったのだろう、↓このように図解までなかったけど
ttp://www.keishicho.metro.tokyo.jp/jiken/sokuhou/s150311.htm
あんな看板読まなければよかった。忘れようと思っても、しばらくなかなか頭から離れない…
まあ、第一発見者はもっと嫌な気分だったのだろうけど…トラウマになるだろうな
お気の毒です。殺された人も。チーン Ω\ζ゚)南無...(-人-) Д│~~
それにしてもしばらく、どす黒い感覚に気分を害され、
せっかくの自然散策の帰りなのに気分を台無しにされムカつきつつ
そしてそんな場所にバラバラ死体を捨てた下衆にムカつきつつ
なんで人目につくところに捨てるんだド素人め!プロじゃないな?

田舎散策は稀にこういう無神経で恐い看板に出くわしたりするから困るぜ、ちくしょう。
場所を考えろ、場所を、観光客が来なくなるぞ!

………帰りのルート選択を完全に失敗した〜
それにしても人を殺してのうのうと生活している奴もいるわけだ…
しかし、これも現実、自然の前では人間世界のことなどちっぽけなことだけど…
自然も無慈悲で残酷な側面があるものの
利己的で残酷なのは人間自身でもあるんだよな…などと考えつつ帰路へ…つーか帰ってる途中か…
途中バスに抜かれる…ああ…ちょっ………はああぁ……まあいいや、もうすぐそこだから奥多摩駅…
結局、全部歩いちまったよ。

先週は三頭山の下山において山中で夕闇に包まれた帰路で別の意味でゾクゾクしたけど
今回のこれは最低…自然ではなく人間の闇の部分が原因だから後味悪すぎだ

92 :雲取山初心者:2006/09/26(火) 21:17:22
初めての奥多摩、雲取山山行の感想は
前半悪天で(´・ω・`)ショボーン…中盤ほのぼの(・∀・)イイ!!…後半(((( ;゚Д゚)))ガクブルむかつき
はぁ〜…それにしても最後が後味悪かった!
まあ、気にしても仕方がないから。(゚ε゚)キニシナイ!!
また機会があれば行く………でも、帰りはこのルートは通らない。
だいたい、そんなつまらんことで山行を止められるか!
まあ、どんな結末であれ人間は自然に帰すものだからな…と勝手に納得

93 :底名無し沼さん:2006/09/26(火) 21:46:18
>>87
山行乙。
雲取山日帰りとは体力あるな〜。オイラは一昨年の冬(雪なし)にイってきたけんど
山頂避難小屋泊まりの翌日、山頂から奥多摩駅まで石尾根縦走で9時間かかったよ。
ところで、高丸山も登った?

94 :雲取山初心者:2006/09/26(火) 22:03:17
>>93
帰りの事も考えてできるだけ時間を短縮したかったので
高丸山は登ってないですよ。

冬は雪がなくても道が凍ったりして滑りそうで
危ないから時間がかかったんじゃないの?

95 :底名無し沼さん:2006/09/26(火) 22:11:37
新宿から始発乗ったら奥多摩着くのは何時くらい?

96 :底名無し沼さん:2006/09/26(火) 22:15:02
>>95
立川で乗り換えて、青梅で乗り換えて
6:20〜30くらいに着くよ。

97 :底名無し沼さん:2006/09/26(火) 22:50:34
西武新宿線の方が運賃は安い、奥多摩なんとかって言う切符も有ったような

98 :底名無し沼さん:2006/09/26(火) 23:30:04
>>87-92
レポートが長すぎて読む気がせんのだけど
奥多摩駅-雲取山往復を日帰り踏破はご立派
もしかして山岳耐久レースのトレーニングだったのかな??

99 :雲取山初心者:2006/09/27(水) 00:11:40
>>98
もし読むなら気が向いたらでいいですよ。
なんか、思い浮かんだことを片っ端から入れてしまったので
文が助長になってしまいました。
登山中に遭遇した人の分とかが抜けてるのでまだ入れたりてないですが…
また今度にします。
友達からもメールの文が長過ぎで読みきれないって注意された事があるんですよね…
気をつけます。


ところで山岳耐久レースのトレーニングではありません。
それを目指している人の所要時間を参考にして行動しましたが
まだ自分のレベルではその人にさえ、とても及ばないことが判りました。

100 :底名無し沼さん:2006/09/27(水) 12:45:50
お?!
高尾スレの日帰り三頭山の人か?

乙。

また帰りの行程が一番の核心部分だったかw

101 :底名無し沼さん:2006/09/27(水) 13:03:37
>>97
調べてみたけど始発の時間が遅いね。
あれだとAM6時台に着くのは難しいと思う。

102 :底名無し沼さん:2006/09/27(水) 21:01:41
>>95
土曜・休日 

JR新宿04:58発→立川05:37着6:04発→青梅06:34着06:35発→奥多摩07:17着  1050円

西武新宿05:01発→小平05:37着05:41発→拝島06:01着06:05発→青梅06:23着06:35発→奥多摩07:17着
西武420円+JR540円=970円


バスは 東日原行07:25、小菅行07:30があります。

103 :96:2006/09/27(水) 21:31:35
>>95
ごめん>>96はてっきり新宿から来てるものだと思ったら中野始発だった
中野だと4:27発があるのだけど新宿だと始発が4:58みたいだね

104 :底名無し沼さん:2006/09/27(水) 21:51:07
西武鉄道には
・奥多摩ハイキングフリーきっぷ
・時差回数券&土・休日割引回数券
が有るそうですね。


105 :底名無し沼さん:2006/09/27(水) 21:56:23
西武新宿線も上石神井始発でもう少し早い電車があるな。

106 :底名無し沼さん:2006/09/27(水) 23:58:00
>>102
それ、JR新宿05:18発→立川05:55着 でも間に合うべ。
ついでに武蔵野線 南越谷4:58発も接続できる。

107 :底名無し沼さん:2006/09/28(木) 01:39:19
>>82
実際、↓こういう事件もあるから気をつけたほうがいいかもね。

http://www.tfd.metro.tokyo.jp/hp-okutama/saigai/taikendan.html

平成17年5月26日 「滝入りの峰」付近 80歳代 男性 暴漢に襲われる
被害者の男性は日原から単独で入山し、途中加害者と出会い
最初は意気投合した様子を見せたものの、途中から態度が豹変し
ステッキで何度も殴打され現金とデジカメを奪われたものです。
この後6月8日にも70台の男性も同じような手口で襲われ、このときはナタの背で頭部を強打されました。
強盗事件が連続したため、警察が登山道を捜索した結果、犯人は逮捕されました。


108 :底名無し沼さん:2006/09/28(木) 11:38:47
初心者さんレポ有り難う。
あのくらいは短文にも入らない。
もっとどんどんかいてくださいw
鹿と猟奇殺人事件
都市近郊の奥多摩の現状が現れていて読んで面白かったよ。
それにしても健脚ですね。




109 :底名無し沼さん:2006/09/30(土) 00:28:35
雲取山ってテン泊してる人らを
わりと見かけるね

110 :底名無し沼さん:2006/09/30(土) 08:00:38
金曜のよる 会社帰りに、奥多摩まで行って、STB(駅寝)すればいいんじゃん?


111 :底名無し沼さん:2006/09/30(土) 15:11:31
奥多摩駅着24:33の青梅線下り終電乗ってって、夜の内に車道や林道歩いて日の出とともに登山道へ突入すればいいじゃん?

112 :底名無し沼さん:2006/09/30(土) 20:44:08
奥多摩駅は終電後締め出されると予想されるので
待合室がある鳩ノ巣か古里で駅寝
翌朝初電で奥多摩へ
奥多摩まで通しの乗車券で途中で降りて一夜を明かすと奥多摩の改札で面倒なことになるので
駅寝する駅で乗車券を打ち切る

113 :底名無し沼さん:2006/09/30(土) 20:56:57
ヤンキーにーちゃんが来なけりゃいいけどネ

114 :底名無し沼さん:2006/09/30(土) 21:19:45
ヤンキーのにいちゃんに襲われる事例って多いの?

115 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 01:16:59
ヤンキー・ゴー・ホーム!

116 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 05:50:26
五日市側はヤンキーぽいのがいっぱいいるけど奥多摩側では見ないぞ

117 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 07:34:36
ならOK

118 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 14:09:22
しかし、奥多摩は住民がDQN。

119 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 23:53:41
>118
そげん こつは なか

120 :底名無し沼さん:2006/10/02(月) 14:16:47
奥多摩は他県ナンバーのDQN仕様の車をよく見かける

121 :底名無し沼さん:2006/10/02(月) 21:43:10
>120
おいでは なか。

122 :底名無し沼さん:2006/10/02(月) 21:57:27
奥多摩湖(小河内ダム)周辺なんか、ヤンキー出そうだポン。

駅だったら、爆音が聞こえてきたら、ホームの下に隠れればいいと思うよ。
おれは、新潟の弥彦駅でホームしたにかくれたなぁ。
そのあとは、待合室で寝ました。


123 :底名無し沼さん:2006/10/02(月) 22:12:41
古里あたりで久しぶりに族車の単車見ました。
その前の週は道志で族単車二台を道の駅あたりで見ました。
族は里に行ったのか?

124 :底名無し沼さん:2006/10/02(月) 22:14:13
そういえば日原街道の道幅が広がったところでは
ドリフトやってるタイヤの後があるなあ
アホどもが夜中にギュルンギュルンやってるんだろうね
ああいうところはDQNを惹きつける何かがあるのだろうか?

125 :底名無し沼さん:2006/10/02(月) 22:22:35
>>124
曲がったみち

126 :底名無し沼さん:2006/10/03(火) 03:10:01
山頂でやたらタイムと荷の重さを自慢してる奴がいた。

話を聞くと、つーか聞きたくもないけど聞こえてきたんだけど、
確かにそれなりの健脚だったけど、自慢するほどじゃない。
若かったし、それくらいの体力の奴はいくらでもいるだろってレベル。
んで、話の内容からして体力だけで技術はないかんじなんさ。

なんかさ、雲取とかに来てる若者ってさ、こういう痛いの多くない?

127 :底名無し沼さん:2006/10/03(火) 03:37:42
>>126
ぜんぜん関係ないけど、女性誌のコピーを思い出した。
アナタに足りないのは若さじゃなくてテクニック、てやつ。

128 :底名無し沼さん:2006/10/03(火) 08:52:52
そういう奴にはあったことないぞ。
雲取りごときで健脚自慢はないだろう。
甲斐駒の黒戸尾根には日帰り健脚自慢が沢山いるけど。

129 :底名無し沼さん:2006/10/04(水) 10:20:58
早出すれば、たいてい日帰りはできちゃうよな。コースタイムの70%程度で行ければ十分だし。
それより、のんびり小屋とか使いたいなぁ。一人もんの時に満喫しときたかった。

黒戸で登りですれ違ったおじ様に下りで追いついたときに、しつこく時間聞かれたけど、
健脚自負するおじ様の方が多いんじゃまいか?若いものには負けないって人。

日曜の雲取は静かだったです。登りの人は一人くらいしか合わなかった。

130 :底名無し沼さん:2006/10/04(水) 19:29:49
俺は山はよく味わうのが醍醐味だと思ってるんで
死なない程度に・・

131 :底名無し沼さん:2006/10/05(木) 00:22:15
中途半端な体力自慢ほど他人に自慢したがる。
しかも遠まわしに。

132 :底名無し沼さん:2006/10/05(木) 03:17:11
痛いね
ウザイね
関りたくないね

133 :底名無し沼さん:2006/10/05(木) 08:50:43
道は譲るに限るな。挨拶も無しでど真ん中を避けずに下ってくる中高年のおっさんは
以外に多い。鴨沢からの道は狭いのに。

134 :底名無し沼さん:2006/10/05(木) 11:01:43
山歩きに人がウザイとか痛いとかw
お前ら山という自然じゃなく山社会に出てる感じなんだな。
俺は他人なんか自然の一部程度でどうでも良いから全く気にならないがねw


135 :底名無し沼さん:2006/10/05(木) 12:24:58
精神的な通風にでもかかってるのかってぐらい、
他人のことを「痛い」「痛い」言ってる奴っているよな。
お前は風が吹いても痛いんだろと。
そんな奴らが山にまで来る、と。
下界の汚濁は下界に置いてきてから山に入れ。

136 :底名無し沼さん:2006/10/05(木) 18:54:51
>>135
藻前が一番ダメだろ。

137 :底名無し沼さん:2006/10/05(木) 19:47:08
>>134
>>山社会に出てる感じなんだな。
うまい表現だね
納得

>>131
「地元民は良いことも悪いことも誇張して旅行者に説明したがるものだ」
みたいな一節が宮脇俊三氏の著書にあったが
自慢する香具師は他人に何でも誇張して話したいのではなかろうか
といっても実際の所要時間と携行品の内訳は嘘つかない限り誇張しようがないけど
その辺は話術でカバー

138 :底名無し沼さん:2006/10/11(水) 13:38:28
そろそろ雲取山もベストシーズンですね
後山林道は全線開通ですか?

139 :底名無し沼さん:2006/10/16(月) 18:54:09
鴨沢アタックの場合、途中の水場情報を教えて下さい。
避難小屋で一泊するとして、出発時に何リットルの水を携帯すべきでしょうか?

140 :底名無し沼さん:2006/10/16(月) 20:16:45
鴨沢から山頂くらいだったら無給水で一気に登れるでしょ
持てるだけ持ってって足りなくなったら雲取山荘買いに行きゃいい、ビールも売ってるし
あの辺の湧水は爺婆の小便混じってそうだ

141 :底名無し沼さん:2006/10/16(月) 20:55:55
さすがに無給水は無理だろ

142 :底名無し沼さん:2006/10/16(月) 21:05:20
>>139
今の水場情報は知らないけど、小屋以外はないんじゃない。
なお、徹底した節水メニューで1泊をはさんだ丸1日給水なしなら、3リッターでは不安で、
5リッターもあれば安心という感じ。


143 :139:2006/10/16(月) 21:09:02
参考になりました。多謝。

144 :底名無し沼さん:2006/10/16(月) 21:20:08
カモーン!
餌付け厨!
(笑)

145 :底名無し沼さん:2006/10/16(月) 21:21:25
>>144
         m  ひぃぃ
  ━━━━━) )=
      ∧_∧ | |         バコンッ!
     ( ;´Д`) |________
     「 ⌒ ̄ |    |    |    | _  _     .'  , .. .∧_∧
     |   /       |-゚->、  _.- ― .= ̄  ̄`:, .∴ '     (    )
     |    | |     |Y⌒Y^ヽ_" ̄ ̄ _――=', ・,‘ r⌒> _/ /
     |    | |     |。〉  く゚) l   ̄ | ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
     |    | |   ロ|  =    l   ロ|             |  /  ノ |
     | ∧ | |    |,人__人_,ノ  . |             , ー'  /´ヾ_ノ
      | | | | >    |ー--‐'7    |            / ,  ノ
     / / / / |     |ー '"~´|    |          / / /
     / / / / |     |    |    |         / / ,'
    / / / /. └──┴──┴──┘      /  /|  |


146 :底名無し沼さん:2006/10/16(月) 21:45:26
あの辺で今まで利用した水場は、北から
雲取山荘、雲取奥多摩小屋、七ツ石小屋の上。ぐらいかな


147 :底名無し沼さん:2006/10/16(月) 22:30:05
>>139
下の方の水場はあてにならない
>142,146の言うように小屋で補給すべし

148 :底名無し沼さん:2006/10/16(月) 23:05:52
あれ?確か湧き水あったと思うけど。
たしか視界が開けてそのうち左下に湧き水があるっていう看板があって
取りに行った記憶が…今年の6月くらいだったが。
というわけで500mlペットボトルに水分入れて他には空のペットボトル
持ってけばいいと思う。

149 :底名無し沼さん:2006/10/16(月) 23:11:59
>>148
春と秋とでは違うけんね。
どうしてもとなったら営業小屋に転げ込めるのだから何ということはないとはいえ、
さして重いわけでもないのだから最初から5リッターくらい担ぎ上げるのが吉でごわしょう。←何弁だ?

150 :底名無し沼さん:2006/10/16(月) 23:22:47
どーせ奥多摩小屋の水場で補給できると思うから3Lでお〜けィ
カモノハシを連れてヶ

151 :底名無し沼さん:2006/10/16(月) 23:27:00
>>150
お前 石5キロ追加な。

152 :底名無し沼さん:2006/10/16(月) 23:49:23
>>151にはその5Kgの石を抱えて奥多摩湖に飛び込んでほスイ

153 :底名無し沼さん:2006/10/16(月) 23:58:24
>>152
やなこった。

154 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 01:17:30
好んで雲取とか行く香具師はネクラなヲタ
キモイ

155 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 01:29:59
ネアカな奴はどんな山に行くの?

156 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 01:33:44
雲取行く奴が根暗だからと言って
雲取行かない奴が根暗じゃないことにはならない罠

157 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 08:50:18
陽気なブラジリアンだけと雲取大好き。サンバ〜♪

ところで紅葉まだ?

158 :底名無し沼さん:2006/10/18(水) 12:47:45
この時期の土日って、避難小屋泊は無理かな?混んでるかな?

159 :底名無し沼さん:2006/10/18(水) 13:46:36
お盆の頃の富士山の山小屋並に詰め込まれてさ
1枚の布団に美女と一緒に寝れるかもしれないよ
あの辺りでは半世紀前の美女を見かけるから

160 :底名無し沼さん:2006/10/18(水) 20:26:16
ヤア
それはたのしみだ(棒

161 :とみ:2006/10/18(水) 20:31:00
>>160
そういふおまへはよさぶらうさん

162 :とみ:2006/10/18(水) 20:32:00
>>161
まちがつた。

さういふおまへはよさぶらうさん

163 :底名無し沼さん :2006/10/20(金) 12:58:03
 
雲取山行ってきました。
鴨沢からの登りで、翌日七つ石⇒鷹巣山⇒日原の下り。
下りの途中、高丸山の巻き道見つけ損ねて登ってしまいました。
あそこの登り下りが一番しんどかった。
鷹巣山からの下りもやばい急勾配でかなり疲れた。
笹薮の中から熊に吼えられるし。死ぬかと思った。
最後、稲村岩に出会ってからさらに下る道、あれちゃんとした道あるの?
判らないから適当に下ったけど。
 

164 :底名無し沼さん:2006/10/20(金) 15:07:20
>笹薮の中から熊に吼えられるし。
kwsk

165 :底名無し沼さん:2006/10/21(土) 00:12:45
>>163
よく踏まれた道をなんとなく歩いていれば
七ッ石と千本ツツジの間の鞍部から自然と巻き道に誘導されるわけだが

166 :底名無し沼さん :2006/10/21(土) 01:23:21
>>165
そうみたいですね。
防火帯の広いほうばかり見ちゃってたので失敗したのです。
どうもありがとうございました。

167 :底名無し沼さん:2006/10/24(火) 01:15:00
11月の3,4,5日の連休使って登りにいくかなー
初めてソロテント買ったのでちょっとwktk
さってエアリア見てコース決めるとしますか

オススメのコースがあったら教えてくだされ
さすがにもう紅葉は終わってますよね?

168 :底名無し沼さん:2006/10/24(火) 16:35:21
>>167
初めてなら鴨沢バス停からのルートが無難じゃない
登山道がちゃんと整備されてるし人も多いからまず迷う心配はない
紅葉はちょうど見頃なんじゃないか?
あと、テン泊するなら氷点下を覚悟して防寒類は多めに持って行っとけ
山頂付近は風も強い。危険を感じたら無理せず小屋へ

169 :167:2006/10/25(水) 01:00:49
>>168
誤解を招く言い方で申し訳ない。
雲取自体は全シーズン通して4~5回(テント泊)登ってるのです。
ソロテント買って、ソロ山行が初めて、ということです。

いままではいつも三峰から登ってたので、せっかく一人だし違うとこから登ろうかなーと。
紅葉は見ごろなのは楽しみですね。

170 :底名無し沼さん:2006/10/25(水) 01:50:06
そんだけ行ってれば、自分でわかるだろ?
ただの独り言か?

171 :底名無し沼さん:2006/10/26(木) 15:09:56
初めて雲取山へ1泊2日で行こうかと思います。(女2人)
日原から唐松谷林道を通ってブナ坂へ行くルートに興味ありです。
初級者には危険ですか?又、上りと下りではどちらがより歩きやすいでしょうか?
経験としては、奥多摩は川苔山とムシカリ峠?を通っての三頭山、御岳山、高尾周辺の山くらいのレベルです。
三頭山直下のオツネノ泣き坂より険しいと、自分にはまだ早いかなぁと思ってしまうのですが。
今、石尾根あたりやブナ坂あたりの標高の紅葉は終わってしまってますか?最近行った人はいますか?
アドバイス等お願いします。

172 :底名無し沼さん:2006/10/26(木) 16:18:48
唐松谷林道は行く人が少ない、
熊がよく目撃される、
道が崩壊している。
そのレベルで女なら行かない方が無難。
分岐の看板にも「道悪し危険」と書いてあった。


173 :底名無し沼さん:2006/10/26(木) 16:21:04
この時期は日が落ちるのはやいよー。
熊も今年は大暴れ。
もっとメジャーなコースを土曜日や日曜日にでも行くがよいと思うよ。

174 :底名無し沼さん:2006/10/26(木) 16:57:40
そうですかぁ。あるサイトで危険とあったが整備されていて大丈夫だった(2003年)と
書かれてあったのを読んで希望ありか?と思ってしまいました。。
原生林ぽい感じが写真から見えて良さそうですよね、雰囲気が。。
ここは素直にあきらめた方がよろしそうですね。。残念!
平日に鴨沢から堂所を行くコースはどうでしょう?ブナ坂に出るまでは真っ暗い人工杉の樹林帯ですか?
今の時期、ブナ坂に出た途端落葉って事になってますかね?

175 :底名無し沼さん:2006/10/26(木) 17:00:21
174です。紅葉を楽しみに今週末か11月最初の週末を考えてるんですけど、どうでしょう?
経験者の見地からして、もう終わりですか???

176 :底名無し沼さん:2006/10/26(木) 17:02:28
唐松谷林道は相当に斜面が急だと思うよ。
9月に富田新道から唐松谷まで下ったけど
そこを下るだけでも凄く膝にきたよ。
はっきりいってあそこを逆に登りたいとは
思わなかった。道もよくない。
体力に自信がないなら止めた方がいい。

ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=355120&l=1385638

177 :底名無し沼さん:2006/10/26(木) 17:06:02
>>176 はい、持久力はあるんですけど、ちょっとビビりやすい質なもので。。
皆さんの仰せの通り、行くのは今回は見送ろうと決めました。
が、その斜面なんですけど、オツネの泣き坂くらいの斜面なんですか?
すいません。興味本位で聞いてます。

178 :底名無し沼さん:2006/10/26(木) 17:09:44
>>176 あ、そうですね。地図で見比べるという手がありました。。
斜面の度合いというより足場の問題かなぁと言う気もしてます。。
どうでしょ。

179 :底名無し沼さん:2006/10/26(木) 17:18:59
三頭山のオツネの泣き坂は通ったことないので
比べようがないのだけど、
唐松谷方面のあそこの足場が良いとは思えない。

180 :底名無し沼さん:2006/10/26(木) 17:26:17
>>179 そうですかぁ。もうちょっとレベルアップしたら行ってみます!

他に今の鴨沢から堂所、ブナ坂ら辺の紅葉情報ご存知でしたら教えて下さい!
山荘情報では1000メートル付近以上が見ごろとの事ですが。
やっぱり今週末にでも行ってみようかなー。



181 :底名無し沼さん:2006/10/26(木) 18:37:45
奥多摩登山情報を参考にしませう

http://www.okutama.gr.jp/real-time/yama/yama.htm

182 :底名無し沼さん:2006/10/26(木) 19:09:15
唐松谷〜富田新道は暗くなってきたら道が分からなくなる恐れあるよ。
1泊は山小屋?だと思うけど、万が一に備えてツェルトとシュラフは準備しておきたい。
まあ安全策なら鴨沢から。

183 :底名無し沼さん:2006/10/26(木) 19:16:08
年配女性二人っきりの雲取山往復は危ないから
休みの日に息子さんやお孫さんを誘っていった方がイイと思う

184 :底名無し沼さん:2006/10/26(木) 23:19:22
>>171
雲取の最大の厳しさは距離ないし行動時間の長さにあるかと
勾配なんて人が歩いている道なら立っていられるんだから大した問題ではない

あと
もう冬だぞ

185 :底名無し沼さん:2006/10/26(木) 23:46:49
山頂に近づくに従って勾配は厳しくなっていくが、
天気のいい日の山頂からの眺めはその疲れを忘れさせてくれる。
行くなら是非天気のいい時に行って欲しい。
霧がかかってて「真っ白で何も見えなかった」じゃ寂しいよ〜。

186 :底名無し沼さん:2006/10/27(金) 03:32:49
便乗質問失礼。
自分も11月頭の連休使って登ろうかと思ってるんですが、ちょい質問が。

行程は三峰〜鴨沢で行こうと思ってます。
そこで登り始めはどちらが好ましいでしょうか?
個人的には三峰のほうが交通の便が悪そうなので、三峰側から登ろうかと思ってるんですが
調べてみると鴨沢も登りのほうがメインっぽいですよね。
もう好みで勝手にしろって感じなんでしょうか?ちなみにテン泊です。

187 :底名無し沼さん:2006/10/27(金) 04:49:35
山頂のチョイ下に水洗便所つきのホテルがおっ建ってるくらいのトコなんだから何の心配も要らない
大雪でも降らない限りは好きなトコどっからでも登ればいい
三峯山頂-三峰口駅、鴨沢-奥多摩駅もバスがいなけりゃいないで健康な人間だったら歩ける距離

188 :底名無し沼さん:2006/10/27(金) 08:53:12
>>186
交通機関のダイヤによって
登り始め・下山に都合のいいほうを選べばいいと思うが
どっちかといえば、おれなら三峰→鴨沢で行く。
三峰神社から雰囲気のいい樹林帯を登り、山頂でパッと開ける。
そして明るい尾根を下って下山というのがいいかと。

189 :底名無し沼さん:2006/10/27(金) 10:40:00
この時期なら7時ぐらいまでに後山林道終点までバイクや車で入って
さっさと山頂踏んでピストン
のめこいの湯でマターリの日帰りがお勧めプラン。


190 :底名無し沼さん:2006/10/27(金) 15:48:06
>>181 >>182 >>183 レス有難う。
今回はやはり素直に初心者ルートの鴨沢から行きます。テン泊です。
息子がいても私の年齢じゃかえって面倒みなきゃなんないから意味ないなぁ。

191 :底名無し沼さん:2006/10/27(金) 17:32:11
いってらっしゃーい
シカに蹴られたりイノシシに突かれたりクマにぶん殴られたりしないよう気をつけて
ご家族へのおみやげ忘れないようにねー

192 :底名無し沼さん:2006/10/27(金) 18:41:26
>>190
山には変な奴も多い!女二人でテン泊するなら自己防衛策もしっかりと。
奥多摩小屋で400円払って周りに人が沢山いる所で野営するのがいいと思う。

193 :底名無し沼さん:2006/10/27(金) 19:58:36
>>191 イノちゃんと熊だけはちょっと怖い…かな。
家族と言っても今んとこ犬だけだし、ウチのは生肉食べたことないッ。

>>192 エー、そうなんですかぁ!?山ヤは無骨だけど硬派なジェンツというイメージがありました。
ちょっとショック。レイプ騒ぎとかあったりしたのですか?
まぁ、私の相方空手も結構な腕なのでちょっと安心?でも、場所には気を付けますね。


194 :底名無し沼さん :2006/10/27(金) 20:08:14
山屋の99%は、山ではジェンツだと思うけど。。

195 :底名無し沼さん:2006/10/27(金) 20:51:34
人より鹿に気を付けろ。
テントの前まで来てクンクンするからな。

196 :底名無し沼さん:2006/10/27(金) 21:33:47
>195 なんだ なんだ なんだ
               }{  }{
    ∧  ∧      い  い
   / ヽ‐‐ ヽ   __  Y  Y  __
  彡      ヽ  \`'イ‐‐ イ'´/
  彡   ●  ●    l      ヽ  
  彡  (      l   /  ●  ●  
 彡   ヽ     |   /   (     l  
 彡    ヽ    l  /    ヽ    l
 / `     ( o o)\ `    ( ▼)\
/ __    /´> _)_      /´>  )
(___|_(   /(___ヒ(      /<,ヽ/
 |       /    |       /  ´
 |  /\ \   .|  /\ \
 | /    )  ).  .| /    )  )
  ヒl    (  \   ヒl    (  \
       \二)        \工)


197 :底名無し沼さん:2006/10/27(金) 21:36:22
>>193です。週末天気悪そうですね。夜の夜景(東京とか見えましたよね、確か)とか
富士山を見たいのに、無理そう。。。やはりこの週末は見送りかと。。。ザンネン

198 :底名無し沼さん:2006/10/27(金) 21:52:51
雲取山って、快晴でないと行く意味がないと思ってるのは俺だけ?

199 :底名無し沼さん:2006/10/27(金) 22:02:02
<<198 やはりそうですか?それ聞くと益々明日は行く気失せました。
でもって、来週末じゃ唐松の紅葉ももう終わってるんでしょうね。

200 :底名無し沼さん:2006/10/27(金) 23:39:26
>>197
きれいに晴れた夜は東京湾がわかる
視力によるだろうけど裸眼で鉄道の運転士や車掌が務まれば十分

201 :底名無し沼さん :2006/10/28(土) 02:48:13
>>198
ガスった奥多摩の稜線も好きだよ。
先週は霧の中に紅葉が滲んで幻想的だった。

202 :底名無し沼さん:2006/10/28(土) 04:20:36
今の季節の週末、快晴の雲取なんか行ったらジジ臭くてババ臭くてたまらん
行くなら今週末が狙い目

203 :age:2006/10/28(土) 14:47:24
秋の蕎麦粒は最高。


204 :底名無し沼さん:2006/10/28(土) 17:27:13
某スレでは蕎麦というのをNGワードにしたいのだが

205 :底名無し沼さん:2006/10/28(土) 18:37:26
今日、三条からピストン。朝早かったので登りは殆ど人に会わず。
頂上はガスってたが静かで良かった。
下りは、登ってくるマウンテンバイク集団やら、爺婆集団やら、
登りより疲れた。


206 :底名無し沼さん:2006/10/29(日) 13:54:45
今日晴れちゃったね。雨予報だったから登ってる人も少なかったんじゃない?

207 :底名無し沼さん:2006/10/30(月) 01:06:15
カス山

208 :底名無し沼さん:2006/10/30(月) 11:22:45
28日に雲取登ってきました。
後山林道終点→三条の湯→雲取山頂→奥多摩小屋→ヨモギ尾根→後山林道終点

熊よけ鈴をミュートしていたお兄さんがいましたが、良い印象を感じました。
登りで落石があったので上を見ると鹿の親子が…。
殺人鹿か。
上のほうは紅葉見ごろでした。
昼前に山頂非難小屋の温度計は8℃くらい。
奥多摩小屋の水場は水量が豊富でした。

ヨモギ尾根の情報はあまりなかったのですが道がしっかりしていたので助かりました。
目印のテープはなかったのですが、ところどころ作業用の標識や蛍光ピンクのリボン等がありました。
途中、丸々太った山鳥を見たりしましたが、三条方面より鳥が多かったです。
尾根上の開けた森の中では踏み跡がはっきりしない場所もありましたが、
尾根筋を外さず歩けば問題ないと思います。
林道に下りるところで鹿よけの柵に囲まれた整備された一画があるのですが、
入り方がわからずに苦労してくぐってみたり…。
出口で、塩ビのパイプを結んである紐を解いて通りまた縛る、というやり方に気付き赤面。
やり方がわからないアホは私ぐらいでしょうが、通り方を書いといていただけるとありがたかったです。
ヨモギ尾根では誰ともすれ違わず静かな尾根歩きを楽しめました。

天気は終日快晴というわけではありませんでしたが、昼ごろには雲も晴れ山頂や主稜線からの
景色も望めました。
紅葉もいい感じでしたが、休日の割には人が少ないかなぁと思いました。

チラ裏的レポートですが、ご参考まで。

209 :底名無し沼さん:2006/10/31(火) 16:31:27
乙です。
今度自分も歩いてみます。

210 :底名無し沼さん:2006/10/31(火) 17:06:24
> 熊よけ鈴をミュートしていたお兄さん

この板の住人の可能性高し

211 :底名無し沼さん:2006/10/31(火) 17:27:33
>208  お疲れさま
ヨモギ尾根は前から気になってた、機会が有れば歩いてみたい。

212 :底名無し沼さん:2006/10/31(火) 21:10:19
ヤマドリいいなー

213 :底名無し沼さん:2006/11/01(水) 08:49:30
11月中なら雪無いですか?

214 :底名無し沼さん:2006/11/01(水) 13:20:41
12月でもたいした雪じゃないよ、日帰り楽勝
2月くらいは雪いっぱいあるよ

215 :底名無し沼さん:2006/11/01(水) 23:55:15
>>214
しかし12月も半ばになって南岸低気圧が通過すると根雪になる罠

216 :底名無し沼さん:2006/11/05(日) 05:38:02
いつだか高尾まで縦走した人が熊に遭遇したとかレポがあったっけな。

217 :底名無し沼さん:2006/11/05(日) 11:54:10
山岳レースの時だかその練習の時だったっけ?

218 :底名無し沼さん:2006/11/05(日) 17:00:50
三峰〜雲取山荘〜鴨沢のコース歩いてきますた。
今日は天気が良くて雲取山頂から甲斐駒や北岳までしっかり見えますた。

219 :底名無し沼さん:2006/11/05(日) 21:27:29
>218
そのコース、どれぐらいの時間が必要ですか? 
おいらも歩いてみたいが、三峰神社にバスで10:30着ではムリでしょうね。

220 :底名無し沼さん:2006/11/05(日) 21:45:34
石尾根下って氷川まで行けば電車は結構遅くまであるよ

221 :底名無し沼さん:2006/11/05(日) 21:59:48
暗くなってから下山道を歩きたくないので、、、

こないだ雲取山荘でテン泊した時、夜の11時半頃に
三峰側から登ってきた人がいたのには驚いた

222 :底名無し沼さん:2006/11/05(日) 22:03:35
もやい結びは、安全な結びではないのでしょうか?
8の字結びにしたほうがいいでしょうか?

223 :底名無し沼さん:2006/11/05(日) 22:08:20
>>221
歩くのに必要な時間は個人差が大きいんでないかい?

>>222
そのこぴぺ、はやってんの?

224 :底名無し沼さん:2006/11/05(日) 22:10:55
>223
大体のメヤスでんがな

225 :底名無し沼さん:2006/11/05(日) 22:56:05
>>224
普通のハイカーレベルだと鴨沢16時台のバスはむりぽ

226 :底名無し沼さん:2006/11/06(月) 00:37:09
二重8の字結びの方がいいのでしょうか?
これは大事な問題です。
宜しくお教えください。

227 :218:2006/11/06(月) 07:13:06
>>219
だいたいこんな感じ。10時半のバスでやってきて雲取まで行く人多し。
10:45 三峰の駐車場出発
15:15 雲取山荘到着
翌日6:45 山荘出発
11:00 鴨沢バス停到着

228 :底名無し沼さん:2006/11/06(月) 11:34:15
11/4鴨沢から雲取登ったんだけど、鈴3個も付けて登る奴いて氏ねとおもたよ。
ストックに1こ、ザックに2個だぜ。それも人の多い鴨沢ルートでだ。
音が聞こえなくなるように距離を取って歩いたんだが..

229 :底名無し沼さん:2006/11/06(月) 11:37:41
>>218
山頂でご来光見ていた一群にいた人かなー
ホント綺麗でしたね、七ツ石まで行ったらもうガスってきて鷹ノ巣では真っ白でした。


230 :底名無し沼さん:2006/11/06(月) 17:10:06
今年は鈴じゃ足りない。
ラジオがんがん鳴らすのが正解。
うるさいとか言っていたら命が危ない。


231 :底名無し沼さん:2006/11/06(月) 17:11:15
今年のクマーはほんとに腹ぺこで凶暴みたいだね。


232 :底名無し沼さん:2006/11/06(月) 17:42:49
>227  アリガト

参考になります。機会が有れば歩いてみたい

233 :底名無し沼さん :2006/11/06(月) 21:11:49
>>230
鈴で十分。クマーは金属音を嫌います。

234 :底名無し沼さん:2006/11/06(月) 22:36:57
鈴つけずにナイフ持ってけば
熊料理が食べられて丁度いい。

235 :底名無し沼さん:2006/11/07(火) 11:00:08
今年の熊は去年の熊とは違うからな。
凄く腹減って苛ついてる。
油断すると鹿を食うんじゃないかな。
鹿を食うようにしむけると凄いことになるんじゃないかな。
誰か鹿の体に蜜でも塗ってくれないかな。

236 :底名無し沼さん:2006/11/07(火) 18:41:59
近々雲取周辺で泊まり行しようかと計画中だけど、熊がこわいなー。
奥多摩は沢や渓流が多いから特に。

237 :底名無し沼さん:2006/11/07(火) 19:31:17
いつも熊と鹿に餌付けしている漏れは最良登山者でつか? (・∀・)ニヤニヤ

238 :底名無し沼さん:2006/11/07(火) 19:49:48
【餌付け厨は】      【山に来るな】

239 :底名無し沼さん:2006/11/07(火) 19:53:23
>>238
自分はいつも、登山道脇に家から持ってきた鶏のガラや食パンの耳などを撒いてますけど、
何かいけないの?次に来る時に鹿でも見れたらラッキーって感じなんですが?

240 :底名無し沼さん:2006/11/07(火) 20:12:57
夜釣りですか?風邪ひかないよう気をつけて

241 :底名無し沼さん:2006/11/07(火) 21:49:15
>>237-239 ついてくるんじゃねえといったろうが!
       .,..-──- 、     
     r '´. : : : : : : : : : :ヽ    
    /.: : : : : : : : : : : : : :: ヽ       
    ,!::: : : : : ,-…-…-ミ:: : :',       
   {:: : : : : :i  ,;ノ;´:`ゞ、i: : :.:}   ∩─ー、     
   {:: : : : : :|  ェェ;;;;;;;ェェ|: : : } / ●   `ヽ  
   { : : : : ::|    ,.、 .| : : :;!/  ( ●  ● |つ
    ヾ: :: : :i   r‐-ニ┐| : : :ノ|  /(入__ノ  ミ
     ゞイ!   ヽ二゙ノ イゞ,.‐rニ(_/  ∪ノ  
     / ̄ \`ー一'/ - -l\___ノ_
     / /⌒ヽ \//ヽ  二}    \_
   /  / /  \//\ ヽ/      :、
   |  |/  / `´ヽ \/i        \
   |  \/  /lヽ ヽ /.|       i'  i
   |    \/ /| ヽ /  |       |  |
   |     \/ |  /   |       |  |
   |      `ー-ノ i    |       |  |


242 :底名無し沼さん:2006/11/08(水) 23:03:26
飛竜〜雲取辺りもう雪は降ってる?

243 :底名無し沼さん:2006/11/08(水) 23:52:14
まだだと思う
明日両神行くから天気よかったら見てくる

244 :底名無し沼さん:2006/11/09(木) 00:15:29
>>239
登山しながら餌付けって風流だね。
漏れもやってみよ。
カモシカとか出てこないかな?

245 :底名無し沼さん:2006/11/09(木) 06:28:05
餌付け最高!

246 :底名無し沼さん:2006/11/09(木) 07:18:17
>>243
よろ

247 :243:2006/11/09(木) 19:41:42
天気よかったから見てきた
雲取にも甲武信にも八つにも浅間にも見えるとこには
全く雪は着いてなかったよ

富士山と北アはまっちろ
谷川方面は判別不能

248 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 19:38:03
まだ雪積もってない?
今日の下界の雨も山頂でも雨?

249 :底名無し沼さん:2006/11/22(水) 22:49:49
今日行ってきた。雪どころか霜の跡も少なかったです。
天気が良くて暑いくらいでした。
南アと富士山は見事に真っ白
あとは浅間が白くなってました。
明日からは寒くなるみたいですね・・・

250 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 07:09:22
雪も霜も熊の跡も無いのか
貴重な偵察情報ありがとう
そんじゃ来週末天気良かったらオラも行ってみよう

251 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 08:50:15
>>249
乙でした。私も25,26日に行ってきます。
念のために軽アイゼンを持っていくくらいで良さそうですね。

252 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 18:51:27
みんな雲取にはどの程度のアイゼン持って行ってんの?

253 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 19:54:04
うんなもんいらん、いらん
千円のノーブランドスニーカーと体力だけで十分じゃ

254 :底名無し沼さん:2006/11/26(日) 13:04:02
11/25(土曜日)に雲取山登ってきたよ。
頂上付近の写真と富士山の写真をうpしといたyo

ttp://www.uploda.org/uporg593947.jpg
ttp://www.uploda.org/uporg593951.jpg
ttp://www.uploda.org/uporg593955.jpg
ttp://www.uploda.org/uporg593957.jpg
ttp://www.uploda.org/uporg593961.jpg

255 :底名無し沼さん:2006/11/26(日) 14:12:15
>>254
乙です。故郷の山のなんと穏やかなこと。


256 :底名無し沼さん:2006/11/26(日) 20:06:52
>>254
そこのうpろーだ流れるのが速すぎたので。
もう一回別の場所にうpしました。

ttp://up.cute.bz/src/up0135.jpg
ttp://up.cute.bz/src/up0136.jpg
ttp://up.cute.bz/src/up0137.jpg

257 :底名無し沼さん:2006/11/26(日) 20:28:42
ttp://a-draw.com/uploader/src/up6728.jpg
ttp://a-draw.com/uploader/src/up6729.jpg
ttp://a-draw.com/uploader/src/up6730.jpg
ttp://a-draw.com/uploader/src/up6731.jpg
ttp://a-draw.com/uploader/src/up6732.jpg
ttp://a-draw.com/uploader/src/up6733.jpg
ttp://a-draw.com/uploader/src/up6734.jpg
ttp://a-draw.com/uploader/src/up6735.jpg

258 :底名無し沼さん:2006/11/26(日) 21:04:53
うーん、乙。
久しく行ってないし、最後に行ったときは雨で何も見えなかった。

259 :底名無し沼さん:2006/11/27(月) 02:00:21
おまいらは、秩父夜祭は行くの?

山登りと秩父夜祭はリンクしないのかね

260 :底名無し沼さん:2006/11/27(月) 09:11:35
土曜は三條小屋で一泊して日曜に登ってきました。
クルマで行きましたが、林道は11月27日から12月22日まで車両通行止めだそうです。
明け方まで星がきれいでしたが、日中は曇ってしまい、ほとんど景色は見えませんでした。
三條小屋はトイレがきれいになっていました。水洗のバイオトイレです。

三條ダルミまでは防寒着もいりませんでしたが、山頂付近は風が強くて寒かったです。
温度は避難小屋で10時頃に3度でした。体感的にはマイナスかも。
雪は土曜の好天でほとんど溶け、避難小屋の周囲にほんの少し残っているだけでした。
昨夜からの雨がまた雪になっているかもしれませんね。

青岩鍾乳洞への分岐は通行止めになっていました。
帰りに小屋で聞いたら途中で道が崩壊しているそうで、
来年東京都が道を直したらガイドを再開する予定だそうです。

261 :底名無し沼さん:2006/12/01(金) 20:05:21
23区内の最高峰はどこですか?

262 :底名無し沼さん:2006/12/01(金) 21:45:36
>>261
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AE%B1%E6%A0%B9%E5%B1%B1_%28%E6%96%B0%E5%AE%BF%E5%8C%BA%29

263 :底名無し沼さん:2006/12/01(金) 22:49:47
>>261
練馬区の川北山が最高峰
http://blog.so-net.ne.jp/chinchiko/archive/20050107


264 :底名無し沼さん:2006/12/03(日) 14:54:02
土曜日逝ってきました。

奥多摩駅小菅行き7:30発〜深山橋下車〜鴨沢〜登山道入口(9:00)〜堂所(10:00)
〜七ツ石小屋(10:50)〜七ツ石山頂(11:20)〜奥多摩小屋(12:00)〜雲取山頂(12:50)
〜雲取山荘(13:20)〜芋ノ木(14:15)〜白岩山頂(14:20)〜前白岩山頂(14:50)
〜お清平(15:25)〜地蔵峠(15:45)〜ビジターセンター(16:30)〜秩父行き16:50発

七ツ岩の下りとか雲取山荘への下りあたりとかの北側斜面は結構長い10cmくらいの霜が沢山。
アイゼンの必要性は感じなかった。 天気が物凄く良くて雲取に行ったのに雲無。
前白岩の肩あたりで外人さんカップルと片言の英語で会話。
日が沈むのが5:00位で今3:00だから雲取山荘まで行くんだったらちょっと急いだ方が良いよと。
その後天皇のレリーフみたいのがあるあたりでも超軽装外人さんの家族連れが・・・
彼らは無事目的地に着けたのだろうか・・・
前半飛ばしすぎて後半バテバテ。 帰りのバスがギリギリだった。
バス無かったら乗せてってあげるよって言ってくれた人がいてありがたかった。
秩父駅は夜祭の人出が結構あった。 7:00から花火上がってたけど神輿は見れなかったなぁ。

265 :底名無し沼さん:2006/12/03(日) 21:31:09
日帰りかあ〜頑張りましたね。
自分はその時マターリと秩父御岳山に登ってました。
西武秩父駅は賑わってたね。

266 :底名無し沼さん:2006/12/07(木) 11:02:26
日帰りは、
「神━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!」

267 :底名無し沼さん:2006/12/07(木) 19:14:38
奥多摩駅から直接日帰りしたいんだけど今の時期は無理かな?

268 :底名無し沼さん:2006/12/07(木) 19:28:19
石尾根往復ってこと?
雪がなければ1年中いつでも往復できるよ。
奥多摩駅を6:30とかに出れば15時か16時代には戻れる。

269 :底名無し沼さん:2006/12/07(木) 20:42:46
日帰りは荷物少ないから
走るのも簡単w


270 :底名無し沼さん:2006/12/07(木) 20:55:36
普通の登山も下りは小走りだろう。
まして奥多摩なら岩稜や難所もないから
ほとんどぴょんぴょん状態だろう。

271 :底名無し沼さん:2006/12/07(木) 20:58:23
みんな体力あるね。
ふつうそんなに早く奥多摩駅から雲取山往復できないだろう。


272 :底名無し沼さん:2006/12/07(木) 21:00:50
奥多摩早駆けは楽勝。
一日でせめて奥多摩駅から古武士くらいまで逝かないと自慢にはならないな。
強者は大弛あたりまで到達すると聞くぞ。

273 :底名無し沼さん:2006/12/07(木) 22:03:01
立川を4:47の青梅行きに乗れば奥多摩に5:59に到着できます
中央線の豊田〜武蔵小金井近辺に住んでる人は接続電車がいます

274 :底名無し沼さん:2006/12/07(木) 22:14:59
ゆるり歩かぬのですか?

275 :底名無し沼さん:2006/12/07(木) 22:33:05
皆さん行っておられるみたいですね。行ってきます。奥多摩駅-古武士は日帰り無理でしょ?まじ?
問題は冬の早起き、寝不足だと2000mでもプチ高山病なりそ。

276 :底名無し沼さん:2006/12/07(木) 23:10:41
>>267,275
問題はあなたの脚力だ。
自信があるならOK


277 :底名無し沼さん:2006/12/07(木) 23:31:02
それより住んでる場所と交通手段の方が問題だ
千葉に住んでて公共交通機関利用だとまず無理
帰りが深夜になってもいいならOKだが

278 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 15:04:09
登山家らしき人が終電でやって来て奥多摩駅玄関で寝袋広げて寝始める光景をたまに目にする
早朝山へ出発するんだろうけど、あそこまでやって登るような山って奥多摩にあるんかいな??

279 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 16:03:26
>>277
千葉からでも楽勝だろ。
体力ないんだなおまい。

280 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 16:08:47
正月に入山するつもりですが、アイゼンは使わないで済みそうですね。

281 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 17:10:23
体力無い奴はゆっくり登ればいい。
ガツガツ登って背中から湯気ふかしながら登るのも
ぽつぽつ登って景色を眺めてながら登るのも
登山は楽しい。
オレもどちらかというとガツガツ登る方かな。
山頂での爽快感はガツガツ登った方があるな。

282 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 17:14:11
そんなに汗かいたら今の時期寒い。

283 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 17:29:05
雪山で汗は禁物。

284 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 17:30:48
でも無理だから、いかに汗をすばやく放出するか

285 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 21:05:38
冬の雲助逝くなら
北奴のほうが幻想的だろ。
雲助のイイトコは近場って言うだけだろ。
北奴の冬の針葉樹は美しいと思うぞ。

286 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 22:18:06
雲助だの北奴だの、こういう言い回しをするヤツに
ろくなヤツは居ない。

287 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 22:26:40
>>286
その手のを人間扱いしないように。

288 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 06:52:09
オレは鹿かw
雲助でいんだよ、あの程度の山は
飛竜や和名倉山に比べて山容もショボイ。
禿親爺みたいなポコっとしたコブだろあの山ってw

289 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 07:33:06
あんまり関係ないけど
関東平野で一番高いところってどこかな?
ビルでも丘でも何でもいいけど。

290 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 09:52:48
おれんち

291 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 13:42:29
週末は雨が降るらしいが、小雨で根雪にはならないだろうね。

ところで、12月下旬だったらアイゼンは6本爪で大丈夫だよな。
12本を使うなんてまったく考えてないからさw

292 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 13:53:29
大丈夫だよ、大雪でも降らなければ。

293 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 14:27:47
6本とか12本とか
お前ら道具持ちだな。
12本で全てたるだろう。
雲ごときの装備はたいした重さじゃないんだから。


294 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 15:36:23
この時期のテン泊装備ってやっぱ20Kg以上?

295 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 15:39:51
俺50kgくらいだな

296 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 15:53:42
修行ですか?

297 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 15:59:10
首都圏から比較的簡単に行けて綺麗な雪景色見たいんだけど、
雲取山辺りでOK?何処にどんな山があるかも知らないレベルなんだが

298 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 15:59:36
そんなの雪の状況と天候によるだろよ

299 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 16:15:32
雲助の雪景色なんかなかなかないぞ。
たまに大雪の年もあるけど。
谷川岳など上越国境の山だろ。
じゃなきゃ冬型緩んで南岸低気圧が通過したあととか。
ビショビショのショボイ雪なんかより
北奴ぐらいの雪景色のほうがずっと綺麗だよ。

300 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 16:22:35
299=288=285乙

301 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 16:23:00
>>297
そんなノリで行ったら死んじゃうよ

302 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 16:46:16
>>272
増富温泉〜奥多摩駅24時間はネタじゃないってことか
俺ならノンビリまったり1週間だけどな
>>271
同意だ
奥多摩駅7時前のバスに乗って鴨沢から往復したけど
帰り鴨沢下山は19時だった

303 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 16:50:00
>>289
東京タワーのてっぺん

304 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 17:10:36
>>298-299
雪景色なら長野とか富士山とか結構遠くまで行かないと無理なのけ?

305 :底名無し沼さん :2006/12/09(土) 17:13:49
>>304
谷川岳の天神平にロープウェーで登れば、簡単に雪景色を見れるよ。

306 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 17:14:07
雲取山、冬、雪、でググッてみれ。

307 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 17:17:05
>>305
スキー場風景が楽しめるな。

308 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 17:28:07
今日雲取山に雪積もってるみたい

ttp://www.okutama.gr.jp/real-time/yama/yama.htm

309 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 17:31:08
雨あがればあっというまに消えるさ

310 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 17:34:15
>308 情報ありがと

明日は奥武蔵は止めて雲取に変更するよ、今季初めての雪だ〜

311 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 18:10:22
>>308
そのホムぺの写真撮ってる人
なにげにペースが速いっぽい
いつもあちこちいってるみたいだし
それなりに健脚なのかな

312 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 19:42:01
>>311
柳沢峠→初狩駅が10時間だから
相当な健脚の持ち主でしょう。

313 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 19:58:33
>>288
> オレは鹿か
               }{  }{
    ∧  ∧      い  い
   / ヽ‐‐ ヽ   __  Y  Y  __
  彡      ヽ  \`'イ‐‐ イ'´/
  彡   ●  ●    l      ヽ  
  彡  (      l   /  ●  ●  
 彡   ヽ     |   /   (     l  
 彡    ヽ    l  /    ヽ    l
 / `     ( o o)\ `    ( ▼)\
/ __    /´> _)_      /´>  )
(___|_(   /(___ヒ(      /<,ヽ/
 |       /    |       /  ´
 |  /\ \   .|  /\ \
 | /    )  ).  .| /    )  )
  ヒl    (  \   ヒl    (  \
       \二)        \工)


314 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 22:26:22
飛龍山って面白い?

315 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 22:59:50
>>289
関東平野の定義は?
東京の西のほうって、青梅の平野部分でも標高180メートルぐらいあるよ。
立川駅は80メートル。
新宿も43メートルぐらい。
秋葉原は10メートル以下だったと思う。

316 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 23:00:50
>>314
展望なさげ。

317 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 23:03:05
>>315
オマエの定義のいずれをとっても東京タワーの方が高い

318 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 23:47:34
筑波山だろ

319 :底名無し沼さん:2006/12/10(日) 00:17:46
>>314
おもしろいよ

320 :底名無し沼さん:2006/12/10(日) 08:46:07
今の時期は絶対にアイゼン必要?シューズじゃ無謀かな

321 :底名無し沼さん:2006/12/10(日) 11:59:14
おまえにはシューズとアイゼンの中間はないのかと。

322 :底名無し沼さん:2006/12/10(日) 14:18:23
ここって首都圏(西側)からなら気軽に行けて一応登山の範囲に入る、オススメな山?

323 :底名無し沼さん:2006/12/10(日) 15:27:28
登山の範囲ってなんじゃらほい

324 :底名無し沼さん:2006/12/10(日) 16:04:07
高尾山→ハイキング

325 :底名無し沼さん:2006/12/10(日) 16:45:16
日ノ出山←御嶽山:お散歩
日ノ出山←松尾:ハイキング
日ノ出山←日向和田:だらだらハイキング
日ノ出山←五日市:健脚ハイキング
日ノ出山←北尾根:足慣らしコース(熟練登山者専用)

>>315
問題は高さじゃない
青梅は多摩川が悠久の時をかけて作った扇状地の始まりなので含まれると考える
八王子盆地はごく小さな丘陵地帯で多摩川と隔てられてるので除外だな
わからないのが狭山丘陵

326 :底名無し沼さん:2006/12/10(日) 21:34:07
>>325
阿伎留台地は?
平野部分となめらかにつながってるけど、
ルートによっては小さな丘陵を通らないと行けない場合もある。
同様に、多摩センター近辺はどうなの?

327 :底名無し沼さん:2006/12/10(日) 22:30:09
境界を定義しようとするのがナンセンスなDQN的発想だと思われ

328 :底名無し沼さん:2006/12/10(日) 23:32:39
>>327
なんで?
境界付近に結構高いビルが建ってるから大事なんだが。
あんたには理解できないか・・・

329 :底名無し沼さん:2006/12/11(月) 00:15:19
基地外にしか理解できない

平野の境界を定義することと境界付近にビルが建つことに関連があるとは
論理の飛躍が甚だしすぎて常人には理解できない

さらにはナンセンスの意味を理解してないDQNのようだ

330 :底名無し沼さん:2006/12/11(月) 01:44:55
>>325
狭山丘陵は多摩川南側稜線の末端だったらしい。
多摩川は元々青梅扇状地から北に流れて入間川に合流していたのが、
上流部の拡大が終って浸蝕に転じた時に、南側の稜線を削り落して
秋川水系に流れ込んだそうな。


331 :底名無し沼さん:2006/12/11(月) 10:50:51
そもそも東京には「平野」なんてほとんどないんだが。
埼玉県北にいくと「平野」あるけどな〜

332 :木久蔵師匠:2006/12/12(火) 21:01:12
へいやーね

333 :底名無し沼さん:2006/12/13(水) 21:28:40
>>329
頭わるぅ〜w

>関東平野で一番高いところってどこかな?
>ビルでも丘でも何でもいいけど。

つまり、標高10メートルの場所にある東京タワー333メートルよりも、
標高150メートルの場所に200メートルのビルが建っていたら
そっちの方が高いわけ。
だから、平野の範囲は重要じゃん。
まったく馬鹿だな。

334 :底名無し沼さん:2006/12/13(水) 21:36:47
>>333
>標高150メートルの場所に200メートルのビルが建っていたら
200メートルのビルは関東平野の中の標高が低いところにしか、実在しないだろ。

335 :底名無し沼さん:2006/12/13(水) 22:17:04
もりあがってまいりました。

336 :底名無し沼さん:2006/12/13(水) 22:39:02
もりあがったら平野じゃないだろ

337 :底名無し沼さん:2006/12/13(水) 23:13:36
たとえば都心の会社の5階にある俺の机より、自宅の2階にある俺の机のほうが
ずっと高いところにあるな。会社の標高20m、自宅の標高85m。

338 :底名無し沼さん:2006/12/13(水) 23:31:35
フルヘッヘンドですか。

339 :底名無し沼さん:2006/12/13(水) 23:31:59
>>333
おいおい、ちょっと待ってください

そのコメント見るとマジでナンセンスの意味を理解してなかったんだな・・・
驚いちまったよ

340 :底名無し沼さん:2006/12/14(木) 00:12:37
だから筑波山だって言ってるだろ。何回言わせるんだよ

341 :底名無し沼さん:2006/12/14(木) 00:43:32
あのぉ〜、ここ雲取山のスレじゃなかったですか〜?

342 :底名無し沼さん:2006/12/14(木) 04:21:34
そ〜よ、
そして摺鉢山・169メートル
(東京都小笠原村硫黄島)も
たまには思い出してネ。

343 :底名無し沼さん:2006/12/14(木) 11:08:19
そういうときは、屏風のトラを捕まえろ・・・って言われた一休さんと同じでさ、
「そうですね、じゃあ、平野を定義してください」っていうんだよ。

つうか、そういう議論は他のスレ立ててやってくれや、ほんとに(;´Д`)

344 :底名無し沼さん:2006/12/14(木) 12:08:38
宇宙を考えれば、雲取なんて無いようなものさ

345 :底名無し沼さん:2006/12/14(木) 13:04:47
量子の世界を考えれば砂粒1つが宇宙みたいだよ

346 :底名無し沼さん:2006/12/14(木) 23:00:13
>>337
勤め先は渋谷?

347 :底名無し沼さん:2006/12/15(金) 11:30:11
2億4400万円の公費海外豪遊や、四男の公費を使った海外出張で、袋叩き
にあっている石原都知事は、品性下劣なこいつらしい居直りの会見をした
ばかりだが、今度は、東京都の美術ギャラリー「ワンダーサイト」に、自称
画家の四男、延啓の「作品」3点を公費300万円で買わせて、議会にも都民にも
秘密にしている。
この公費の私物化は当然、石原の進退問題にしなければならない。

彼が最近、企画・監修した本のタイトルは、「もう、税金の無駄使いは許さない!」
だそうだ。すごいオチだね。

ソースは、24日付けの日刊ゲンダイ。

石原ブランドやコネはなしで、中立公正な視点から比較


チンパンジーが描いた絵
http://www.cbc.ca/aih/features/2005/monkey_painting.jpg
http://www.artnet.com/artwork_images_725_178293_ape-artists-of-the-1950s.jpg
http://www.artnet.de/artwork_images_725_178162_ape-artists-of-the-1950s.jpg


石原四男が描いた絵
http://shikishima.cool.ne.jp/artist/isihara/2004dance_of_spirits.jpg



348 :底名無し沼さん:2006/12/15(金) 15:53:32
石原四男が描いた絵テラワロスw

349 :底名無し沼さん:2006/12/15(金) 17:31:58
雲取山初心者です。今の時期、奥多摩駅から雲取経由で三峰を日帰りで縦走
というのは無謀ですか?
いろいろガイドを見ていると、無理な様子ですが。。
三峰から帰るバスに間に合うのが前提とすると厳しいでしょうか?


350 :底名無し沼さん:2006/12/15(金) 18:55:52
>>349
終電で奥多摩駅に着いたら、その足で石尾根を目指せ。

日の出が拝めるのはたぶん○○あたりだ。

余裕余裕。

351 :349:2006/12/15(金) 19:49:39
350さんありがとうございます。
夜通しで歩けば確かに余裕ですかね。
次の日の午後には三峰に着きそうですね。

正月休みに決行予定です!!!

352 :底名無し沼さん:2006/12/15(金) 20:48:26
>>347
チンパンジーが描いた絵、なんかエネルギーがあっていいな・・・

353 :底名無し沼さん:2006/12/15(金) 20:51:28
>>351
石尾根の入口に朽ちた廃屋があるから、そこで一晩明かして日の出前に出発するんだ、
いけない、俺がやろうとしてた手言っちゃった・・

354 :底名無し沼さん:2006/12/15(金) 20:57:10
JR奥多摩駅か秩父鉄道三峰口駅でシュラフに入って泊まることは御法度ですか?

355 :底名無し沼さん:2006/12/15(金) 22:06:22
>>352
冗談抜きで真ん中とか、かなりの秀作だと思う。
でも色はある程度人間が決めてるのかな

356 :底名無し沼さん:2006/12/15(金) 22:09:41
棟方志功の油絵に似てる!

357 :底名無し沼さん:2006/12/15(金) 22:19:03
>>353
あんた根性あるねー
あんな廃屋で一晩明かすって
一人じゃ絶対無理だわ

358 :底名無し沼さん:2006/12/15(金) 23:06:40
登ってく左側にある廃屋のことか?

359 :底名無し沼さん:2006/12/15(金) 23:36:05
あそこは昔、

360 :底名無し沼さん:2006/12/16(土) 00:40:43
じいさんとばあさんが、

361 :底名無し沼さん:2006/12/16(土) 01:04:44
年越しは雲取行こうかなあ。行ったことある人いる?人の多さとかどんな感じだった?
あと雪の感じとかどうだった?

362 :底名無し沼さん:2006/12/16(土) 09:46:32
雪の感じって、、、、毎年同じならいいねwwww

はぁ…

http://www.yamakei.co.jp/dsn/hotline/sangaku/sangaku-top.html#kankousin

363 :底名無し沼さん:2006/12/16(土) 17:01:58
せっかくの正月に雲助なんかじゃつまんないぞ
北奴の黒百合ヒュッテ周辺ぐらいにしろ。
天狗でも登った方が楽しいぞ。

364 :底名無し沼さん:2006/12/16(土) 18:46:15
東西の天狗岳って厳しいの? ピッケルと12Pアイゼンは持ってるけど
あんまし厳しいトコには行ったこと無いんだけど。

365 :底名無し沼さん:2006/12/16(土) 19:28:00
>>363

    ま  た  オ  マ  エ  か


366 :底名無し沼さん:2006/12/17(日) 00:48:48
一日で奥多摩から三峰って、夏なら余裕?

367 :底名無し沼さん:2006/12/17(日) 00:50:03
ノロマでなければ余裕

368 :底名無し沼さん:2006/12/17(日) 06:41:25
雲助は冬でも逍遙すると言うほどの山でもなく
せいぜい足慣らしの山。
油断すると青梅街道の騒音が聞こえるw
もっと深々とした山を目指そう。

369 :底名無し沼さん:2006/12/17(日) 09:53:44
12月の暮れに行ったことがある、雲取山荘の前は完全なアイスバーン。
山頂と雲取山荘の間の登山道は北面でもあり凍っている。
都会で冷たい雨が降ったら、だいたい雲取あたりは雪だ。

370 :底名無し沼さん:2006/12/17(日) 17:55:32
ショボイ山行くなよ・・・

371 :底名無し沼さん:2006/12/17(日) 19:36:56
雲はショボイ
       以上

372 :底名無し沼さん:2006/12/17(日) 19:40:11
関東の冬山好きは雲取り逝く空きがあるなら
谷川だろう普通。

373 :底名無し沼さん:2006/12/18(月) 01:08:48
>>372
そーね、正月までの冬型が強くない日にはいいよね。
正月過ぎると天候が難しい。


374 :底名無し沼さん:2006/12/21(木) 22:43:32
雲取行く前に家出てから駅に着くまでが寒すぎる

375 :底名無し沼さん:2006/12/22(金) 10:02:12
ヘリ使え

376 :底名無し沼さん:2006/12/22(金) 16:18:45
あんな糞山行かなきゃいいだけだろ

377 :底名無し沼さん:2006/12/23(土) 07:05:04
今度の休みにでも鴨沢から登ろうと思って、時刻を調べてたんですが
>>102氏のように奥多摩に7:17に着くのですが、鴨沢行きのバスが8:30までないんですよね。
そうすると登り始めるのが9時過ぎになってしまうわけで、ちょっと遅い気もするんですがこれが普通なんでしょうか?
ちなみに雲取山荘まで初日で行くつもりです。


378 :底名無し沼さん:2006/12/23(土) 08:15:39
鴨沢10時出発で相当ちんたら登って山頂到着が16:00ぐらいだったなあ。
普通の足の持ち主だったら全然大丈夫だと思うよ。

379 :底名無し沼さん:2006/12/23(土) 18:49:40
>>377
泊まりならのろまな亀さんでもない限り8:30丹波行きで十分
7:50峰谷行きに乗れれば峰谷から千本ツツジに出るのもオツなもの
遅くても6:55鴨沢西行きに乗りたいのは日帰りを目論むとき

380 :底名無し沼さん:2006/12/23(土) 21:32:09
くもとり山荘までならだいじょぶだべ
こすげ行きに乗って深山橋で降りて歩いてもいいけど

381 :底名無し沼さん:2006/12/23(土) 21:46:08
学生連中は9時出発で平気で日帰りとかしてるからなー

382 :377:2006/12/24(日) 00:51:36
なるほど。
ぜんぜん大丈夫そうですね。
情報ありがとでしたー。

383 :底名無し沼さん:2006/12/24(日) 10:13:54
ぜんぜん大丈夫

行けない ってことか。

384 :底名無し沼さん:2006/12/24(日) 17:29:58
全然を肯定表現に使うのは全然間違ってないぞ。

385 :底名無し沼さん:2006/12/24(日) 17:31:47
ぜんぜん!ぜんぜんのおくさんはぜんぜんきれいですか?

386 :底名無し沼さん:2006/12/24(日) 17:37:38
マイペースで歩きたかったら「7:50峰谷行き」がおすすめ

387 :底名無し沼さん:2006/12/24(日) 21:58:23
>>386
余裕があったらそれで鷹ノ巣に登ってから雲取へ向かうと楽しそうだが

カモシカさんでないと鷹ノ巣で昼飯になってしまうから今の季節には厳しそう

388 :底名無し沼さん:2006/12/24(日) 22:26:29
トゥルルル、トゥルルル・・・・

女「もしもし、いきなりごめんね。

  クリスマスイブって... 暇 ? 」

俺「えッ!?う、うん暇だよ!」

女「じゃあバイト変わってくれない?」

389 :底名無し沼さん:2006/12/24(日) 22:49:08
俺「いいよ、その代わり……」

女「そのかわり?なに?」

俺「   」


セリフをいれてください。

390 :底名無し沼さん:2006/12/24(日) 23:06:16
           |
       \  __  /
       _ (m) _ピコーン
          |ミ|
        /  `´  \
         ∧ ∧
        (・∀ ・)
        ノ(  )ヽ
         <  >


       \     /
       _ `゙`・;`' _バチュ--ン
          `゙`・;`
        /  `´  \
         ∧ ∧
        (・∀ ・)
        ノ(  )ヽ
         <  >



         ∧ ∧
        (・∀ ・) <何だっけ
        ノ(  )ヽ
         <  >


391 :底名無し沼さん:2006/12/26(火) 06:45:42
>>389
俺「クリトリスに俺の舌を働かせてくれ」

392 :底名無し沼さん:2006/12/26(火) 06:47:50
俺「今度一緒に山に行かないか」

       続く

393 :底名無し沼さん:2006/12/26(火) 22:26:25
女「やま?やまって?あ、富士山とか高尾山とか?」

俺「いや、雲取山。」

女「クモトリヤマ?なにそれ?」

394 :底名無し沼さん:2006/12/26(火) 23:57:30
ソコに張った蜘蛛の巣がとれるところさっ。


395 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 06:22:06
だから雲取なんか逝くアフォは頭おかしいんだって
まー一度は行くけどさ一応ね

396 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 06:56:26
>>395

    ま  た  ま  た  オ  マ  エ  か

397 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 07:26:13
>>395
白菜ノドに詰めて死ねよ

398 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 09:24:35
>>396
残念!
オレじゃないんだ、これがw
アンチ雲助が結構いるんでほっとしたよ。
雲助は東京都の最高峰以外に奥秩父じゃたいした意味がない山。

399 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 09:30:37
>>398
またオマエか

400 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 09:47:18
雲取山にも
つんでれっているんだねw

401 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 10:16:53
人間の都合で後から引いた県境とか抜きにして考えれば、
クモトリなんてただの小ピークでしょ。
丹沢の丹沢山みたいなただの通過点。
それでもあの盛況ぶり。みんなバカだね^^

402 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 10:29:08
↑はJPって言葉を知らないバカ

403 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 10:30:50
同意、同意
異議なし!
雲助は雲助に過ぎない。


404 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 11:23:27
そうかそうかw
そんな山のスレでも気になって仕方がないみたいだなw

405 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 11:36:09
たかが雲助
されど雲助

406 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 13:45:09
丹沢なんてあんな営業小屋ばかりの観光地と一緒にしないで欲しいわ。
あ、でもこの子達にはお似合いかしら。

407 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 14:49:43
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


408 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 16:03:40
丹沢には丹沢の良さがあるが、整備されすぎな点は同意

409 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 19:23:02
丹沢は谷がなければただの里山。


410 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 19:32:42
優香も胸が無ければただの里芋

411 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 19:55:07
>>409
谷がない山だけがボコッと盛り上がっていると里山になるかね?

412 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 20:34:08
丹沢スレにて

336 名前: 底名無し沼さん 投稿日: 2006/12/27(水) 19:20:04
雲取山スレで丹沢が侮辱されてる

413 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 21:28:26
411は日本語の機微がよく判らない外国人か理科系かw

丹沢は山頂の俗な小屋と鹿害でとっくに侮辱されているだろうw
擁護するならあの小屋と鹿を殲滅しなけりゃダメだよ。

414 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 21:43:25
丹沢の鹿は完全に人をなめてるよなあ
奥多摩で見る動物の方が野生を感じて好きだよ
ニホンカモシカとか珍しい種類もいるし

415 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 21:55:26
丹沢のことは丹沢スレでやれ。

416 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 01:21:56
>>413
機微などと抜かせる柄かアホ

417 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 11:56:43
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○重複スレには誘導リンクを貼って放置。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


418 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 12:55:48
雲取って、都心(新宿高層ビル)あたりからでも、見分けつく?
いっつも、判らんのだが (´Д⊂


419 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 12:59:33
雲取山って横山何某がやたら宣伝して有名になったんじゃないかな?
登山読本とか言うのでよく見た覚えがある。
まあ雲取山が百名山なんかに入っていることからして変な気がするがw
東京から見て雲取山なんか指呼できる奴はかなりマニヤック。
普通は富士山、大山、武甲山ぐらいだろう。
とても地元に根ざした名山の風格なんて皆無。
あの山は深田の情実名山入選の疑いが濃いねw
だいたい自然を愛でるのに行政区分なんかで都内最高峰なんて言うこと自体
実にばかばかしい役人根性というかなわばり根性。



420 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 13:05:15
秩父山塊で名山選ぶなら
飛竜や白石山、国師、金峰、三宝山、両神など
特徴有る山容や美渓を持っている山だろう。
雲取山なんか凡夫の山だろう。
まだ乾徳の方が名山じゃないか?

421 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 13:13:33
じつにくだらないことを
ごちゃごちゃとまあ

422 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 13:16:42
目の前にもっと高い山があるというのに、雲取山が人気スポットなんだからなあ・・・

423 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 13:18:38
深田氏とNHKのせいで
どれだけ雲取山が荒廃したことか。
お花畑なんかすっかりなりを潜めた。
ああいう俗な認定で山は迷惑している。

424 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 13:21:11
深田氏の文章って、いかにもロマンチスト風で本当に気持ち悪い。

425 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 13:22:16
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
|| ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
|| ○重複スレには誘導リンクを貼って放置。ウザイと思ったらそのまま放置。
|| ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
|| ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
|| ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
     (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
   〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

426 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 13:22:46
世俗の山として
みんなにいたぶられ
飛竜とか他の山を守っているんだよ。
丁度この板で言えば↓このスレが雲取山の役割
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1164810964/l50


427 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 13:27:06
東京で一番なら
普通に日本で一番だよ。


428 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 13:33:12
>>425
丹沢スレから復讐に来てるんだと思うけどw
観光地呼ばわりはいくらなんでも酷い

429 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 13:33:14
あの石尾根の快適な尾根道も所詮防火線の伐採で出来上がっている。
お手軽人工自然という都民にぴったりの山。
北面の原生林とか言うショボイ森も南アルプスと比べうる程のものでもない。
いっそうのこと野焼きして奈良の三笠山みたいにすれば都会のもやしっ子タチも大喜びじゃないのw
お父さんのために芝を植えて長大なゴルフコースを造ったらそりゃあ運動になるぜ。

430 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 13:40:03
安全で立派な登山道があるので
初心者や高齢者のためにあの山は貴重だよ。
足慣らしには最高だね。
丹沢ほど世俗大衆化がひどくないのも良い。
ただ水場の水がイマイチ旨くない気がする。
なんか泥臭い。

431 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 13:43:05
山腹の岩層見ても花崗岩じゃなかったから
雲取山の表層は花崗岩層じゃないんだろうな。
水が旨いのは一般に花崗岩層と言われるからね。


432 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 13:51:12
笛吹川東沢は花崗岩の岩床の渓谷だけど
あそこの水はうまくないな。
甲斐駒の7丈小屋や大弛峠の水はうまかったな。


433 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 14:19:01
岩の種類にまで文句付けるのかよ(w

434 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 15:27:04
三条の湯からの登りに白い岩の路頭の箇所有るけど
大理石みたいな変成岩みたいな気がした。
いわゆる秩父古成層とかいう昔の堆積岩や変成岩で構成されているんじゃないかな?
いずれにしても下層は花崗岩だろうけど。

435 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 16:36:57
> 笛吹川東沢は花崗岩の岩床の渓谷だけど
> あそこの水はうまくないな。
あそこの水飲んでも大丈夫なの?妙に青いし西沢と合流する辺りに
毒々しい色した古いダムがあって中和でもしてるのかなぁ、と思ったんだが。。

436 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 17:08:10
死ぬことないけど変調きたしたことある。
1時間ぐらい凄い頭痛がした。
たぶん金山沢の鉱泉というか鉱毒が影響しているのかな。
あの辺確かに妙に水の色が明るく魚影がない。
釜の沢に入ると途端に水の色が暗くなり旨さが違う。

437 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 18:39:26
飲んだのかよw
鉱毒入りの水だよね

438 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 18:40:31
436の遺骨は青く、眼がさめるほど青かったのでした

439 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 18:46:03
殺すなよwww

440 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 18:52:18
最近の遺骨って結構ピンクとか黄色に変色しているそうだ。
あれは重金属など骨に蓄積した金属だってね。
骨に一番蓄積するんだって。
昔の人はみんな白かったって焼き場の人が言っていたよ。


441 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 19:00:16
でなくて、このまえの読売新聞に書いてあったんだよ。

442 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 19:15:56
鷹ノ巣避難小屋の水場の水はうまかった記憶があるな
単純に喉が渇いてただけかもしれんが

443 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 20:35:23
>>423
大丈夫。あと10年か20年ぐらいしたら、
登山人口グッと激減するから。

444 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 20:45:20
若年層を中心に登山ブーム
カップル登山、木に名前を彫り込み深刻な環境問題に・・・

445 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 22:31:57
>>418
確かに分かりづらい。飛竜の右のあたりのどれかだろうと見当を付ける感じ。

446 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 23:06:59
カシミールで描いて照らし合わせるとわかるんだが、
確かに見つけにくいかも。

447 :底名無し沼さん:2006/12/29(金) 16:06:32
>>418
>>445
武蔵野線の外側あたりで形をよく覚えれば見分けられるようになる
立川からだと鷹ノ巣の影に隠れて見えないから注意

大岳は形に特徴があって覚えやすいけど
阿佐ヶ谷か高円寺から見たら意外にも例の小さな突起がほとんどわからなかった

448 :底名無し沼さん:2006/12/29(金) 18:06:02
そうなんだよ。東京湾で船舶が目印にしたっていうけど、大岳って東京湾のどのへんから
見るとあの形が識別できるんだろう?

449 :底名無し沼さん:2006/12/29(金) 18:08:27
雲取から新宿の高層ビル群はハッキリ見えるから
逆も必ず見えているはず

450 :底名無し沼さん:2006/12/30(土) 01:04:56
>>448
え? 大岳はハッキリ分かると思うけど…
いずれにしても、山頂部の形の見え具合とか、前や後ろの山との重なり具合を見るとかじゃない。

451 :底名無し沼さん:2006/12/30(土) 01:06:22
>>449
いや、見えていることは間違いないけど、飛竜の右になだらかに高くなって行っているので、
ピンポイントでは分かりづらいという話。

452 :底名無し沼さん:2006/12/30(土) 04:27:21
オレんちから雲取見えるけど、雲取山頂からオレんちはわからんね

453 :底名無し沼さん:2006/12/30(土) 09:55:29
目の分解能低いからね

454 :底名無し沼さん:2006/12/30(土) 10:32:33
きっとカワイイ家なんだろーな

455 :底名無し沼さん:2006/12/30(土) 11:41:12
初心者なのですが、1月上旬に登ってみたいと思っていますが、注意すべき点を教えていただけませんでしょうか。防寒や靴など?

456 :底名無し沼さん:2006/12/30(土) 11:46:27
靴は熊の足の中身をくりぬいたのが良いです
シェルパ雇ったほうがいいので、いまのうちから手続きしてください。

457 :底名無し沼さん:2006/12/30(土) 11:48:41
酸素ボンベは、最近はシェルパが持ってくれるから結構楽。

458 :底名無し沼さん:2006/12/30(土) 11:52:59
五合目に高高度順応室があるので、1週間前から利用してください

459 :底名無し沼さん:2006/12/30(土) 11:54:32
精神と時の部屋で1日修行してから行った方がいいよ

460 :底名無し沼さん:2006/12/30(土) 11:55:05
>>455
サンシャイン60ってしってますか?
あそこの階段で訓練しておきましょう。

きちんと装備もつけて、12爪アイゼンもですよ?階段でも疲れて落ちる可能性があるので
ハーネスつけて階段の手すりに確保を忘れずに!

1日に30往復くらいやっておけば万全です。

461 :底名無し沼さん:2006/12/30(土) 16:25:14
オマイラ意地が悪いなw

462 :底名無し沼さん:2006/12/30(土) 16:28:49
>>455
雪崩の危険性がありますので、一人では行ってはいけません。
必ず複数でフィックスしながら行動しましょう。
腰上のラッセルになりますので、いまのうちから体力をつけましょう。
ビーコンは買いましたか?
保険には入りましたか?
遺書は書きましたか?ちゃんと公正証書にしましたか?
迷惑にもなりますので、個人所有物はいまのうちに処分しておきましょう。
それか処分費用を家族に渡しておくのも良いかと思います。

がんばってくださいね。

463 :底名無し沼さん:2006/12/30(土) 16:50:34
親切さんが多いね
初心者さんが真冬の雲取登山するのを遠回しに止めてあげてるんだね

464 :底名無し沼さん:2006/12/30(土) 17:42:11
雲取山荘のホムペで積雪情報確認していけばいいよ。
軽アイゼンでも十分だが、積雪量にもよるからね。
とくにキケン箇所はないと思う。雪山デビューにはいいかもね。

465 :底名無し沼さん:2006/12/30(土) 17:48:00
http://www.yamakei.co.jp/dsn/hotline/sangaku/sangaku-top.html#kankousin
◆雲取山荘◆0494-23-3338◆雲取山◆
[本日の状況] 12/26(火) 雪、最高+3.4℃、最低−3.0℃、8:30現在−0.6℃。
[小屋の周辺]  前回降った雪は融け、12/26の8:30現在積雪6cm。
[登山道] 山頂〜山荘の積雪は1cmで一部凍結箇所あり。後山林道と日原林道のみ車が入れませんが、徒歩は通行可。
[装備] 下山時、軽アイゼン必要です。今年の冬は雪が少ないです。
[その他] 12/31闇鍋、樽酒、福引あり。元旦はトチモチ(餡は山荘で用意)作り、自分で作ったのは持ち帰れます。1/1〜1/3までお酒用意、ご自由に飲めます。

466 :底名無し沼さん:2006/12/30(土) 22:30:55
>>461
基地外一匹が自演してるだけだろ

467 :底名無し沼さん:2006/12/31(日) 00:46:34
その積雪量だと、雪より凍結の方がこわいね。
あと泥ね。

468 :底名無し沼さん:2006/12/31(日) 09:26:39
確か泥が溶けていたせいか防火帯で転てるのが多かったな

469 :底名無し沼さん:2007/01/01(月) 06:16:50
>>465 
闇鍋ってなんだよ

470 :底名無し沼さん:2007/01/01(月) 07:45:43
闇鍋って知らないのか
使い済みパンティとか、色々入ってんだぞ

471 :底名無し沼さん:2007/01/01(月) 21:09:00
30日から2泊3日で
古里駅ー赤杭尾根ー長沢背稜ー雲取ー石尾根ー奥多摩駅 と歩いてきました。
一杯水と酉谷小屋の水はかなり出ていました、七ツ石小屋上のはチョロチョロ 他は知らん
雲取山荘で頂いた熱々の甘酒で生き返ったような気がした
アイゼンは使わなかったが雲取山ー雲取山荘間はかなり凍ってるので注意


472 :底名無し沼さん:2007/01/01(月) 23:37:56
ちょっと前のだけど12/23の石尾根〜雲取山からの写真

ttp://kjm.kir.jp/pc/?p=27531.jpg
ttp://kjm.kir.jp/pc/?p=27532.jpg
ttp://kjm.kir.jp/pc/?p=27533.jpg
ttp://kjm.kir.jp/pc/?p=27534.jpg
ttp://kjm.kir.jp/pc/?p=27535.jpg
ttp://kjm.kir.jp/pc/?p=27536.jpg

473 :底名無し沼さん:2007/01/02(火) 04:31:12
もう10年近く前だけどオレの先輩が2月に山頂からMTBで石尾根をダウンヒルしたよ。
積雪期だもんな。超クレイジーとしかいいようがない。

474 :底名無し沼さん:2007/01/02(火) 09:17:08
>>471
経路を見たところ、芋ノ木ドッケあたり〜奥多摩駅にかけては私とかぶってますね。
カウントダウンを雲取山荘で迎えたのでしょうか?
石尾根を縦走する人はほとんど見かけなかったけど、どこかで接近遭遇しているかも?
私の場合、雲取山頂7:07〜七ツ石山頂8:17〜鷹ノ巣山頂11:02
〜(三ノ木戸経由)〜奥多摩駅15:06といった具合でした。
石尾根縦走はずっと憧れていたけど、奥多摩駅ではバテバテ。
しばらく山登りはいいかなって気分です。

475 :底名無し沼さん:2007/01/02(火) 09:57:53
石尾根は登山道が終わって舗装路になってから奥多摩駅までが長い。

476 :底名無し沼さん:2007/01/02(火) 10:36:22
>474
31日雲取山荘に午後3時10分着でテント泊、ホントにあの熱々の甘酒は旨かった。
カウントダウンはテントの中で聞き、初日の出はテントの撤収作業中に見ました

元日は山頂に7時50分着、奥多摩駅に3時15分頃着で、ホリデー快速で帰宅しました。雲取山荘のテン場は5張りぐらいで混まなかったけれど、山頂には6張りぐらいの
テントがありましたね、避難小屋もかななり混んだのでしょうね。鷹巣避難小屋近くに
も1張りありましたし。

477 :底名無し沼さん:2007/01/02(火) 17:49:25
お前ら大晦日天泊いいな。
羨ましい。
オレは糞分厚い新聞
朝2時から8時近くまで配ってたよw
そろそろこのバイト辞めて
山でのんびり冬眠するつもり。

478 :底名無し沼さん:2007/01/02(火) 17:54:06
焼肉のタレを忘れんなよ

479 :底名無し沼さん:2007/01/02(火) 18:46:23
元旦の新聞って分厚い割に内容薄いんだよな〜
平日の新聞より早く読み終わっちまう

480 :底名無し沼さん:2007/01/03(水) 15:07:55
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/park/1068700440/l50
禾失ノxヽの遊園地【秩父ミューズパーク】のスレもよろすく

481 :底名無し沼さん:2007/01/03(水) 18:08:59
>>480
ミューズパークできるまえに、長尾根の道をすべて探索しておきたかった、、、、

482 :底名無し沼さん:2007/01/03(水) 19:04:54
今日、行ってきました。
標高1200mより上は小雪が待ってて、うっすらと雪景色。
綺麗でしたよん。
13時30分頃の雲取山頂の避難小屋の寒暖計はマイナス4度でした。

483 :底名無し沼さん:2007/01/03(水) 19:10:12
おつかれっす
今年はこれまで暖冬で雪も少なかったけど、これからたんまり降るといいね、今週末はチト期待できそう。

484 :底名無し沼さん:2007/01/03(水) 20:23:08
奥多摩小屋って今でも布団はせんべ〜ですか?

485 :底名無し沼さん:2007/01/03(水) 20:43:50
せんべ〜だけど、おっちゃんが毎日日干ししてるからペラペラではない。

486 :底名無し沼さん:2007/01/03(水) 21:24:14
「おっちゃん」は代替わりして「おにいちゃん」になったのでは?

487 :底名無し沼さん:2007/01/03(水) 21:49:33
あれ?
秋行ったときはおっちゃんだったよ。

488 :底名無し沼さん:2007/01/04(木) 00:19:16
>485
>486
>487
ありがとう!!

489 :底名無し沼さん:2007/01/06(土) 00:24:42
だれか今週末、非難小屋に泊まらない?
ケツを掘り合おうぜ、ケツをよぅ・・・
♂限定で頼む

490 :底名無し沼さん:2007/01/06(土) 00:46:47
フレーミングの後にカマ掘りか・・・
殺伐とした小屋だな

491 :底名無し沼さん:2007/01/06(土) 01:02:25
俺は山頂避難小屋を山男のハッテン場にしたいと思ってんだよ
そんな場所が一つくらいあってもいいだろぅ?

492 :底名無し沼さん:2007/01/06(土) 01:04:21
アレですか?

493 :底名無し沼さん:2007/01/06(土) 01:10:49
   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  や 避 雲 そ
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   っ 難 取 ん
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  て 小 山 な
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|  来 屋 頂 わ
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   た に に け
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  の.   あ で
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   だ    る
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__

494 :底名無し沼さん:2007/01/06(土) 01:13:29
                          ,.、、.,_         座  ベ  ふ
      _,,.、、、、、.,,_             ,ハ爪、,::゙ヽ.          っ  ン  と
    /.:::::::::::::::::::..`ヽ、            `l 'i 'i'`ln:}           て  チ 見
   / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、            l ゙ァ 人{        い に  る
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ          `コfェエlユュ         た 一  と
    | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j           /;.;.ヽ   ヽ,        人
   |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{           l;.;.;.;.;.|    i'、      の
   .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙          '!;.;.;.;.;|     !;'!_       若
    }:::::::::::::::ノ゙  l  /            '!;.;.;.;.|    「 |||       い
   ,xァ''ー'゙'`    '、 /            ノ;.;.;.;..j     |,,|||      男
  / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_ ..,;:';;'. ;:;:;:;..  /;.;.;.;/ __三」 |||      が
 ''^ーァ 、_____  ̄ /       __/;.;.;/lニl-'┴┴厂
  `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、 ,';';'; /  >'′ | | l`'Y'))i
  /           /    ヽ   `ー' :;:;: ,|-' 'ー'ニノノ,.,:,:,:
 ,'        ,   /      ゙、""''''''-= :,,_ /| l: : :"''|'′,.,.,.,.
          l /  __      !       / :| l: : : :.|
          l, l  く,_  、   |        /_:::| l: : : :|
 ''''ー--_  、、,,,_リ    `ヽ、ヽ, ,!     /   ̄`''ー'、
       ̄`¨`'''|!    _,,..、二,,_,〉'_ー_/    , ,、   `ヽ,
          |!   'ー''"´  '! /     /ニ''''ー ---'-


495 :底名無し沼さん:2007/01/06(土) 01:58:57
あぁ、そうそう、うほだよ。
山頂非難小屋に集まるようにしたいわけよ。
いつもじゃノン気の奴らにわりぃから日は限定すべきかな。

496 :底名無し沼さん:2007/01/06(土) 02:18:09
   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  そういえばこの雲取山は
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   ハッテン場の避難小屋があることで
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  有名なところだった
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   いい男に弱い僕は誘われるまま
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  ホイホイと避難小屋に
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   ついて行っちゃったのだ
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__

497 :底名無し沼さん:2007/01/06(土) 02:45:28
よぅし、そんじゃ毎年4月14日をヒヤシンスデーと名付けて
山頂非難小屋をハッテン場として使わしてもらうことにしようぜぃ!

498 :底名無し沼さん:2007/01/06(土) 02:48:35
人. 食 か .俺 |  / つ ホ よ
間 っ ま は |  l い イ か
な ち わ ノ  !  〉 て ホ っ
ん ま な ン |  | き イ た
だ う い ケ |  | て    の
ぜ   で だ |  ヽ       か
ヽ        っ !   l \    /
ノ!\__   て /   |  〃''7´
  {  l ̄`ヽ(  ヽ ! / ,;〈
     j| /     `ヽ;;,,   ヽ
  / / l!        ',;    ',
  / /         |
  /   l          !    l
,.イl!    l!         /,    l!
ゞ{l       , , ,;;;ノ、,,,
r''l      ' ' ' ' ''l;;;''''''
、 |           |;;
.ヽ!   !         |;
__」   l        |ヽ
<!  ヽ      | ヽ

499 :底名無し沼さん:2007/01/06(土) 02:51:45
えぇい、AAはもういい!
やめぃ!


500 :底名無し沼さん:2007/01/06(土) 02:52:43
こんなこと初めてだけどいいんです…
僕…>>499さんみたいな人 好きですから…

うれしいこと言ってくれるじゃないの
それじゃあ
とことんよろこばせてやるからな

言葉どおりに
彼はすばらしいテクニシャンだった
僕はというと
性器に与えられる快感の波に
身をふるわせてもだえていた

501 :底名無し沼さん:2007/01/06(土) 02:54:11
彼はそういうと素肌にまとったツナギを脱ぎ捨て
逞しい尻を僕の前につきだした

しかし 彼の堅くひきしまったヒップを見ているうちに
そんな変態じみたことをためしてみたい欲望が……

クン…
ズ!ズズ!
ニュグ!

は…はいりました…

502 :底名無し沼さん:2007/01/06(土) 03:10:53
ばぁーか
芸をおちょくっておもしれぇのかよ

503 :底名無し沼さん:2007/01/07(日) 09:54:28
           ,,x-ー:: ":::::
        ,x '"::::::::::::::::::::
      ,、'":::::::::::::,, x-‐ ァ:
    ,,x '"::::::,,、- '"     |:::
    `"i`ー'"        ヾ
      !  、 、,,,,,,,,,;;;;;;;;;彡ミ
     |,,,,ノi `ーヾ;; '"----、
     ヾ::ヽ     -┴'~
      ~|:/ ' ' ' `ー ' "'"
      /_
     l    '' )    i
      ヽ,,、'~`      U
       ゙, __ ,-、_,ノ`
 |/      ゙, `'" ,,y
 |/  彡  ゙、`-'"
   /|/     i
   /        !    ,, -'"
    |     `ー '"|::
    |      /|||ヽ
          /|||||/心
          |ヾ/ /`ー

504 :底名無し沼さん:2007/01/07(日) 19:58:35
>503
パンパンパーン
       ∩
  (,,`・ω・´)彡☆
   ⊂彡☆))Д´)
       ☆


505 :底名無し沼さん:2007/01/07(日) 20:03:21
いろはにほへとちりぬるぽ

506 :底名無し沼さん:2007/01/07(日) 20:22:26
              _
           へへ| /へヘへ 
           \ヽ|7〃/ミヾ   ガッ ガッ
             ヾ|///__ヾ ヽ
              凵 凵 .| /へヘヘ    ガッ ガッ
               ∩ ∩ .| /〃/./> 
              | |∧| | 丿//ヽ>  ガッ ガッ
..               |#゚Д゚).|彡彡/ノヽヽ> 
             / こつつヽヽ彡☆彡   ガッ ガッ
           〜′  /  ミミ☆彡,,,_ ☆
            ∪ ∪      ( `Д´) ミ ☆
                 ☆

507 :底名無し沼さん:2007/01/08(月) 02:44:28
餌付け厨以来の展開だ
同性愛の鹿なんて言うのが現れたりしてw


508 :底名無し沼さん:2007/01/08(月) 09:56:32
この悪天候のなか登られた方無事に下山できましたか?
レポよろしくお願いします

509 :底名無し沼さん:2007/01/08(月) 11:19:44
モーホーいた?

510 :底名無し沼さん:2007/01/08(月) 12:22:36
>>509
避難小屋に阿部高和がいた。

511 :底名無し沼さん:2007/01/08(月) 23:03:31
>>508
6日はどうか知らないけど7日に登って山中泊して今日降りてきました。
山頂から七つ石の方は吹きだまりになっている所では60cm位雪が積もっていた。
7日に稜線に吹いていた風は恐ろしい強さだった・・・
遭難した人はいないようだけど、とりあえず良かった。

512 :底名無し沼さん:2007/01/09(火) 15:40:42
7,8日と三峰からピストンでいってきた。
霧藻ヶ峰あたりから本格的に積もって
4〜50cm位。基本的に尾根通しのため風が
すごかった。山荘天場に天幕したが天とが
強風でしなってた。気温は-5〜6度位。
8日は逆に穏やかな尾根歩きだった。
良かったですよ。

513 :底名無し沼さん:2007/01/10(水) 00:04:48
山荘にはモホはいなかった?

514 :底名無し沼さん:2007/01/10(水) 00:08:09
>>513
> ピストンでいってきた。

515 :底名無し沼さん:2007/01/10(水) 00:20:09
なるほど、そういう意味だったのか。

516 :底名無し沼さん:2007/01/10(水) 21:18:42
>>513
山荘に阿部高和がいた

121 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)