5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新疆ウイグル自治区っていいよね♪ その2

1 :968:2006/09/01(金) 10:08:50 ID:+sDfXfKS
ウイグルに行った方、行こうと思ってるあなた。
引き続きみんなで情報交換しましょ!

過去ログ

新疆ウイグル自治区っていいよね♪
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/oversea/1010420583/

2 :968:2006/09/01(金) 10:16:25 ID:+sDfXfKS
2ゲット保守

3 :異邦人さん:2006/09/01(金) 13:24:50 ID:PLtMOVGn
大事な大事な3ゲットチャーーーンス
新スレ、お見事!

9月に新彊へ行きます。

4 :ジェネラル:2006/09/01(金) 21:21:47 ID:mY9nfnfW
例の共産党員からの話の記録が出てきました。

集落「羅武庄」に関しては「塔克拉瑪干=タクラマカン?」砂漠に在ります。失礼しました。1964年10月16日に中国初の原爆実験を行っており、「中国公民」は一人も住んでいないそうです←黒い言い方デスね(苦笑) 場所は「若羌=チャルキリク?」の北です。

同砂漠の「鐵干里克=テカンリク?」と「且末=ヤルチャン?」には監獄があり、1983年には「桃樓→場所不明」にパオの大監獄が完成したそうです。

「鐵干里克」の場所は「羅武庄」の更に北で、コルラに向かう途中です。「且末」は言わずとしれた天山南路の主要都市ですネ。

「桃樓」は分かりませんでしたが、タクラマカン砂漠の天山南路の地図の「民豐=ニヤ」付近にメモ書きしてありますので、タクラマカン砂漠のどこかでしょう。

巴丹吉林砂漠の話は、単なる秘密ミサイル基地の存在でした。中国人曰く「空軍基地」らしいですが。

5 :第57窟(旧936):2006/09/02(土) 22:03:41 ID:7s057PTC
【地図です。】

                                 ×(トルファン)   ×(ハミ)
         ×(アクス)  ×(クチャ)    ×(コルラ)  
              〜タリム川〜‖                  ×(ロプノール)                  
×(カシュガル)            ‖                 ×(楼蘭)           ×(敦煌)
        ≪タクラマカン砂漠≫  ‖                ×(玉門間:莫高窟:月牙泉:西千仏洞)
                    ‖
                    ‖
     ×(ヤルカンド)       ‖   
                   ×(ニヤ)   ×(且末:チェルチェン)                                                                  
        

6 :第57窟(旧936):2006/09/02(土) 22:14:21 ID:7s057PTC
地図がづれてしまいました。
◎(玉門間:莫高窟:月牙泉:西千仏洞)の位置が敦厚の左斜め下です。
◎‖もずれています。砂漠公路です。

>>4
羅武庄はどの辺ですか?(コルラ⇔且末間の沙漠地帯?)
桃楼の別名はありますか?

それにしても、砂漠公路縦断は旅行の企画であるようですね。

7 :ジェネラル:2006/09/02(土) 23:37:21 ID:5Ojktuw4
手元に残ってたメモでは「若羌=チャルキリク」からコルラに向かう途中に「羅武庄」「鐵干里克=テカンリク」がありますねぇ....。近いウチに現地(新疆)販売の地図引っ張ってきて調べて見ますね

8 :ジェネラル:2006/09/03(日) 00:09:32 ID:mmHkeJSx
詳しく言います。大体の緯度経度も併せて書きます。

「若羌=チャルキリク」(E88゜N39゜)から北上する国道に沿ってコルラに向かいます。

約65kmほど北上したところが「羅武庄」(E88.2゜N39.5゜)です。

さらに「羅武庄」から「阿拉干」「英蘇」などの集落を経て150kmほど進んだ所にある集落が「鐵干里克=テカンリク」(E87.8゜N40.6゜)です。

側には「塔里木二場」という集落もあります。その東、約150kmが丁度「楼蘭遺迹=ローラン」ですね。さらに東80kmには「羅布泊=ロプノール」もあります。

「且末=ヤルチャン」は分かりますね。

問題の「桃樓」ですが....これは本当に分かりませんでした!すみません!!(>人<)

9 :異邦人さん:2006/09/03(日) 08:50:05 ID:jz/5p/B0
これ、便利だよ。
http://map.sogou.com/new/index.html

10 :異邦人さん:2006/09/04(月) 00:18:02 ID:eXKS+LOG
聞け、亡命ウイグル人の声を
「シルクロード虐殺」を看過するな 水谷尚子(中央大学非常勤講師)
悪臭に満ち、苔むした監獄では阿鼻叫喚の拷問が続いている。亡命先のドイツで総力取材
http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/index.htm


11 :ジェネラル:2006/09/04(月) 18:15:01 ID:LB9q5kfZ
>4追加情報....ほとんどの地図で>4の様に示されていますが、2003年に中国で出版された地図では、「鐵干里克」は「若羌」の北わずか5kmになってます。

いずれにせよ、どちらも「若羌」から「コルラ」に向かう途中に在る集落には間違いありません。

「若羌」から「コルラ」へ向かう国道は、218号線です。「コルラ」からさらに北へ向かい、天山の中へ分け入って「巴倫台」まで南疆鉄道と並走、「巴倫台」で「ウルムチ」へ向かう国道と別れて西へ向かい、「伊寧=イーニン」へ至ります。



12 :異邦人さん:2006/09/04(月) 19:11:08 ID:NvKjk0JE
パキスタンに行く峠って、今年はいつまで開いてますか?

13 :第57窟(旧936):2006/09/04(月) 21:18:27 ID:6g90u5bJ
>>8
世界地図帖(国際地学協会)で調べています。(これじゃダメだ。休日にでも図書館で拡大版コピーします。)
チャルキリク(lochiang?)からコルラ(korle)に向かう218号線を65km北上。
(E88.2゛N39.5゛)に羅武庄なのですか。
「羅武庄」から「阿拉干」、「英蘇」(すみませんが、この地名の位置も分りません。)
            ↓この集落から150km程。
          「鉄干里克」テカンリク(E87.8゛N40.6゛)
 間違ってたら教えて。                        
                     
                    
                    ×コルラ
                     ‖(218号線)
                     ‖
                      =  ×楼蘭 :約N40゛
      ≪タクラマカン沙漠≫      ‖ ★羅武庄?     
                      ‖   
                      ‖   
                      ×チャルキリク
                         :約E90゛

14 :第57窟(旧936):2006/09/04(月) 21:25:28 ID:6g90u5bJ
>>13
訂正。‖218号線ずれました。

>>11
鉄干里克は、チャルキリクから北わずか5km。
そうだったの。。。
東80kmにロプノール。

15 :第57窟(旧936):2006/09/04(月) 21:36:05 ID:6g90u5bJ
どうも書き込みの位置がずれてしまうので、訂正位置。

          ×コルラ

                ×楼蘭

              ×羅武庄
                    
               ×鉄干里克 
             ×チャルキリク
大たいこんな感じかな〜

16 :ジェネラル:2006/09/04(月) 23:48:21 ID:LB9q5kfZ
>14
でも日本で発売の地図でも中国で発売されてきた地図でも羅武庄より北ですから、多分>11は間違いか印刷ミスでしょう。

17 :異邦人さん:2006/09/05(火) 09:46:14 ID:gxDs2agO
簡易な地図書き込みたいならIEだと無理です。
ギコナビとかの2ちゃん用エディター使うと書き込みそのままに表示されます。

つうかウィグルいきてー ぶどう食いてー ラグマン食いてー

18 :異邦人さん:2006/09/05(火) 10:16:51 ID:MourB3mr
ウイグルの皮ごと食えるブドウいいよな

19 :ジェネラル:2006/09/05(火) 17:30:01 ID:QOudf9LG
でも葡萄トルファンじゃボラれるし。カシの市場で買って食いながら街歩く方が楽しいっすよ(笑)

20 :異邦人さん:2006/09/05(火) 19:17:48 ID:FHPLYCke
まけてくれなかった?
ていうか日本人だと思うと10倍ぐらいの値を付けるから
交渉は儀式みたいなもんだよな。


21 :異邦人さん:2006/09/05(火) 19:26:35 ID:MourB3mr
カシで蟠桃とイチジク買ったけど、まけてくれんかったのう
中国語しゃべれないから身振り手振りだったけど

22 :第57窟(旧936):2006/09/05(火) 19:58:31 ID:QvVyhcZR
>>16
何か臭うね。。。
大げさかも知れないが、中国政府が何かを隠していそう。。。

※聞き流してくれ
{まさか、バイオハザードみたいな村だったりして…}

23 :ジェネラル:2006/09/05(火) 20:11:29 ID:QOudf9LG
>19値札60元を40元以下にしてくれなかった(`ヘ´)プンスカ

>22測量は人民解放軍でしたが....まあ印刷ミスでしょう、過去のも測量は人民解放軍でしたし。

24 :第57窟(旧936):2006/09/05(火) 20:31:42 ID:QvVyhcZR
>>17
【ラグマン】
・羊肉            ・ニンジン         ・トマトベースト
・たまねぎ          ・ピーマン         ・ひまわり油
・ジャガイモ         ・にんにく         ・長ネギ

今、ネットで見たところ、上記の材料が入っているのですね。
こりゃ美味しいだろうな。。。
辛いのかな?

【葡萄】
資料が見つからないので、間違っていたらご指摘を。
確か、漢の時代から葡萄は栽培さえて、ぶどう酒として珍重されていたと思う。
その昔は、色々なぶどう酒が造られ、漢にも伝わったと記憶していたが。。。

>>23
自分でも、後日調べておきましょう。

25 :異邦人さん:2006/09/05(火) 20:49:17 ID:t5cFCGGF
年末のド寒い時期って、どうなんでしょう?
向こうでの足も不自由しそうなんで、現地発着ツアーでもあればとも考えているのですが、なにぶん情報不足です。
もし、冬こそ○○!というような情報あればお願いします。

26 :第57窟(旧936):2006/09/05(火) 21:36:30 ID:QvVyhcZR
        【漢代の古代地図】
                   ★焉キ(エンキ:旧字体)   
           ×亀慈 ×輪台     
       ×姑墨             ×楼蘭        ×敦煌  ×酒泉
×疎ろく(ソロク=カシュガル:旧字体)

   ×ヤルカンド ×精絶  ×且末
      ×干てん(ウテン=現ホータン:旧字体)

  旧字体が書けないので、スマソ。
                 
◎「魏書・西域伝」より、焉き(エンキ)国の記事に[葡萄酒]の記載。
  〜前略〜漢代の古い国である。国王は竜姓で、都城は二里四方である。国内に城が九つあり、
 国は小さく、人は貧しい。綱紀や法令がなく、兵器に弓・刀・甲・ほこあある。・・・・・・
 死者は火葬に付す。文字はバラモンと同じ。仏教を崇信す。気候は寒く、土田は肥沃、作物に
 稲・粟・麦・豆・あり、家畜に駱駝と馬あり。養蚕は糸を取らず、真綿を取るのみ。
 [住民は葡萄酒を好み]、音楽を愛す。

この時代に、葡萄酒があったことを示す。他にも資料があるはずですが、今のところこれしか見当たらないので勝手に書きます。
 

27 :異邦人さん:2006/09/05(火) 21:39:17 ID:FHPLYCke
冬は観光客自体が減るから、普段見れる遺跡や観光地が休館していることが多いよ。
同じお金を出して行っても目的によってはソンをするかも。
ただ冬の街をみたいなら別だけどね。


28 :異邦人さん:2006/09/05(火) 21:46:52 ID:FHPLYCke
>>21
中国語もウイグル語も話せない時は
電卓を持っていたら、それに自分が希望する数字を打って見せるのも手だよ。

というか日本人は高値でも買うっていうのが定着しているから
あちらさんも粘り勝てると思ってるし、慣れないと難しいよね。


29 :ジェネラル:2006/09/05(火) 21:59:28 ID:QOudf9LG
ラグメン味濃かった〜(笑)

30 :異邦人さん:2006/09/06(水) 07:29:16 ID:7a7OUjpK
>>24
ラグマンは辛くないです。

ウィグルに入って最初の地トルファンのオープンカフェ(でも小汚い)的食堂に入って
メニュー見てもアラビア文字で何が書いてあるかさっぱり判らない。連れと悩んでいると
やたらホリの深い店員がやって来て「ラーメン?」と訊いてきた。
我々は「ウイグルにもラーメンあるのか?それ食ってみよう!」と言うことになりビールと共に注文。
いざ出てきたのは、どうみてもトマトソースのスープスパゲッティ。ラーメンとは似ても似つかない。
喰ってみるとこれが羊の出汁が利いていて非常に旨い!!以後、ウイグル内での昼食はこれに決定。

あとでガイドブック見てこれがウイグルの国民食「ラグマン」の事だと知る。
店員は「とりあえずラグマン?」と聞いてきたのを「ラーメン」と聞き違えただけの話ですたw
でも非常に美味しく腹だまりもよく、どこ行っても大体一皿5元(11年前)ですた。まさにクセになる国民食です。

ぶどうはどこ行ってもあれど、各地のバザール、食堂にはぶどう酒なるものは一切なかったです。
ウイグル人がイスラムに改宗した時点で伝統が無くなったのか?細々とどこかで作っているかは解かりません。
ただ皆イスラムのくせに新彊ビール(大瓶2元、11年前)は飲んでいたなあ。


>ジェネラルさん
僕もウルムチの長途バスターミナルで自治区の地図買いました。ただどこへ行ったか不明。
やたら田舎の方に「第18団」とか言った類の地名が多かったですが、解放軍の宿営地なのでしょうか?
それとも単なる農地開拓民の集落なんでしょうか?

31 :異邦人さん:2006/09/06(水) 09:06:16 ID:6E6iT2XP
去年行ったときは中国産ワインがウルムチ、カシの空港で売ってた
重いし割れるといやだから買わなかったけど

ところで、火焔山行くところとかでよく見る格子状の建物って、干しぶどう作るためのもの?

32 :異邦人さん:2006/09/06(水) 09:26:16 ID:7a7OUjpK
ほええ、ウイグルワインってあるんですな。
イスラムと言ってもアバウトだし、ぶどう酒も平気で作ってるんですね。

まあカシの街で自転車に乗った小学生に「タバコ一本恵んでよ」ってさらっと言われてビビッタけど。
「お前にやるタバコなんぞない!」と日本語で返してやったけどwww

33 :異邦人さん:2006/09/06(水) 09:28:00 ID:6E6iT2XP
今は漢族ががんがん入植してるからイスラムだけってわけじゃないしね

34 :異邦人さん:2006/09/06(水) 09:48:37 ID:Cpc+PxoA
>>30
〜団とは新疆生産建設兵団(半農半兵の開拓団、むかしの満蒙開拓団が連想される)
の単位だと思うよ。
>>30>>31
華氏じゃなくカシュガルと呼んでよ。

35 :異邦人さん:2006/09/06(水) 11:41:22 ID:IoWJzLkm
トルファンのワインは遙か昔から有名だよ。
表向きは酒厳禁だけど、ムスリムでも実は密かに飲んでいる(人もいる)。
味は甘めな物が多いから、辛口の人は好みじゃないかも。
ラグメンも好きだが、ポロ(ウイグルピラフ)も干しぶどうが入っていて好きだな。

>>31
同じ物かどうか解らないけど、自分が知ってるのはそう、葡萄干し。



36 :ジェネラル:2006/09/06(水) 12:26:00 ID:mGTjInFJ
>30>34そうですね、開拓兵団でしょう。或いは人民公社の名残とかですね。社会主義建設のスローガン的な地名名残が....トルファンの交通賓館・バスターミナルに掲げられた地図を見たら、光栄八隊だの建設三隊だの英勇四隊だの地名と思えない地名が(笑)

ちなみにトルファンから火焔山へ向かう国道の両わきに、その名残と見られる廃墟がたくさんあります。国道を作るための暫定集落かな?とも思ったり....

37 :異邦人さん:2006/09/06(水) 12:42:22 ID:IoWJzLkm
>36
その廃墟、今ではある事情で戸籍に登録することができなかった人たちが
住んでいたりします。


38 :ジェネラル:2006/09/06(水) 15:57:23 ID:mGTjInFJ
脱獄した政治犯とか、反政府ウイグルのアジトだったりですか?

39 :異邦人さん:2006/09/07(木) 01:23:40 ID:xk/YnE/W
国の政策で許されている人数以上の子供を産んでしまった人が
いたしかたなく子供をそういう廃墟に住まわせるんです。
それはウイグル人に限ったことではないんだが・・・。

40 :ジェネラル:2006/09/07(木) 01:45:45 ID:+ch2SiRZ
カシュガルの情報ノートによると、ウイグル人は三人まで子供作るのを許されてるんですよ、確か。なるほど〜余計に産まれてきた子供を住まわせてるんですか。

41 :異邦人さん:2006/09/07(木) 08:48:59 ID:wJk3QJG4
どうでもいいことですが、
トルコの人がたまにワゴンでやってる「ドネルケバブ屋さん」みたいに
ラグマンの屋台とか日本でやってくれないですかね〜?
絶対に人気出ると思うんだけど。

42 :異邦人さん:2006/09/07(木) 15:09:33 ID:GnjhKM+v
もう今頃から急激に寒くなってくるのかね?

43 :異邦人さん:2006/09/07(木) 21:15:05 ID:iUco8h1S
(敦煌までしか行ったことないのだが、、、、)
霜は降りないが、日本の初冬の感じ、紅葉も始まっていた。
土曜日からのウルムチ行きの仕度中だが、
半袖シャツは止めて、長袖だけにしようと思っている。

44 :異邦人さん:2006/09/07(木) 21:17:57 ID:KuZMs4Gz
>>39
マンガのネタになりそうだな
収容された子供たちがいずれ中国政府を倒すんだよね

45 :異邦人さん:2006/09/08(金) 10:28:43 ID:mFpj6Qfw
ポテチの量り売りがいたけど、結局買わなかったなあ
あれって塩味だけなんだろうか?
茶蛋、ケバブ、焼き饅頭、揚げ串、スイカの切り売りなんかは結構食べた

46 :異邦人さん:2006/09/08(金) 21:56:27 ID:dqCUTfqW
>44Gと呼ばれる男が生まれるかも

47 :異邦人さん:2006/09/09(土) 13:56:13 ID:z/2yQXXQ
>>46それ以上秘密をしゃべっ

48 :異邦人さん:2006/09/09(土) 14:16:16 ID:80iwIj/1
倒れたときにエンターがうまく押されたのかな

49 :異邦人さん:2006/09/09(土) 22:58:27 ID:dcKpOyaI
来年の旧正月に中国南部の友達のところへ行きます
そのときにウイグルまで行きたいのですが、2月はやっぱり寒すぎるでしょうか?
飛行機やホテルは中国で手配するつもりですが、予算はどのぐらいと考えておけばいいでしょうか

50 :第57窟(旧936):2006/09/10(日) 19:34:34 ID:/1jmx3I6
>>30
へぇ〜ラグマンは辛くないんだ。

>トマトソースのスープスパゲティ。ラーメンとは似ても似つかない。
 喰ってみるとこれが羊の出汁が利いていて非常に旨い!!

トマトソースの味付けはいいなぁ。。。
麺もスパゲティのような太さなの?
羊の肉は北海道に旅した時、ジンギスカン料理で美味しかったことを覚えている。
(大昔、羊の脳みそを天ぷらにしたものを食べたことがある。)



51 :第57窟(旧936):2006/09/10(日) 19:49:38 ID:/1jmx3I6
>>31
>火焔山行くところとかでよく見る格子状の建物って干しぶどう作るためのもの?
>>35
 ほう〜葡萄干しの建物なんだ。




52 :異邦人さん:2006/09/10(日) 20:23:51 ID:OZm5DHdm
俺が食べたラグメンの麺は、平麺でUDON風だったなー



53 :第57窟(旧936):2006/09/10(日) 20:35:43 ID:/1jmx3I6
古代の葡萄に関することが他にも、『大唐西域紀』に載っています。

     【屈支国】現在の庫車(クチャ:旧亀慈国)地域。

 屈支国は東西千余里、南北六百余里ある。国の大都城は周囲十七、八里ある。
黍・麦に適し、粳稲を産し[葡萄]・石榴を出し、梨・から奈・桃・杏が多い。
土地は金・銅・鉄・鉛・錫を産する。気候はおだやかで風俗はすなおである。
文字は手本を印度にとり、少々改変している。管弦伎楽は特に諸国に名高い。
衣服は錦や毛織物を用い、髪は短くし頭巾をかぶる。貨幣には金銭・銀銭・小
銅銭を使用している。〜(中略)〜伽藍は百余ヵ所、僧徒は五千余人で小乗教
を学習している。教義の基準は手本を印度にとり、読む習うものは印度文であ
る。いまだに漸教にとどまり、食は三種の浄肉をまじえている。清らかに嗜み
をつとめ、人々は功徳を積むことを競っている。

54 :第57窟(旧936):2006/09/10(日) 20:46:54 ID:/1jmx3I6
勝手に書きますので、興味なければスルーして下さい。

>>53余談になります。
上記の三種の肉とは、自分ために生き物を殺すのを見ない、聞かない、
その疑いのない肉となっています。
また、当時の国の東境の方角にゾロアスター教らしき神祠の記述もみられます。


55 :異邦人さん:2006/09/10(日) 20:53:13 ID:OZm5DHdm
玄奘が男根話を書き連ねている亀茲国。

56 :異邦人さん:2006/09/10(日) 21:08:52 ID:svwpmDjy
そうね、ラグマンの麺はスパゲティほどコシはないですね。
若干太めだし。うどんよりはしっかりしている。

57 :第57窟(旧936):2006/09/10(日) 21:25:36 ID:/1jmx3I6
>>55,
そうです。誰もがご存知の玄奘三蔵が残した記録。
『大唐西域紀』からです。

>>56
食べてみたいよ。
実はラーメン・そば・うどん・スパゲティなど麺類は大好物。
トマトソースの味に興味あるよ。

58 :異邦人さん:2006/09/10(日) 21:41:44 ID:kPw2fDe+
ラグマンってトマトソース以外の味はある?

59 :異邦人さん:2006/09/10(日) 22:11:27 ID:OZm5DHdm
トマトピューレかトマトを入れるから、基本はトマト味かな。
その他は家にある野菜を入れるから、食べる所や季節によって違うかも。

60 :異邦人さん:2006/09/10(日) 22:52:31 ID:kPw2fDe+
じゃあ店によって違う味付けを楽しめるってことですね。楽しみ。

61 :異邦人さん:2006/09/12(火) 15:47:35 ID:sdDJkqu/
ここら辺は観光客は多いのでしょうか?

62 :異邦人さん:2006/09/12(火) 15:57:08 ID:s97+2w7s
トルファン、カシュガールなんかは多いね

63 :ジェネラル:2006/09/12(火) 17:10:35 ID:VhamJXTS
中国新疆で言語的な国際常識通じず!

ある銀行で....パスポートにはアルファベットでサイン、トラベラーズチェックには漢字でサイン。

職員が読み方が違うから違う人物だの何だのとわめき始めた。ローマ字サインと漢字とが、読み方が違うと言うのだ。日本では漢字をこう発音すると言っても、理解できない様子....

彼らの中では、漢字は中国語読みしか存在しないらしい。じゃあ漢字のベトナム読みや朝鮮読みやらはどうなるんだ! 日本の音読みの方が本来の漢字の発音だぞ!

結局は別の銀行に場所を変えた。そしたらあっさり上手くいった。ていうかヤル気ない適当な職員だったからかな?w ちなみにダメだった銀行は、中国新疆のカシュガルの毛主席像の前の広場にある中国銀行でぇす←03年の話

64 :ジェネラル:2006/09/12(火) 21:06:31 ID:VhamJXTS
↑パスポートと同じサインにするもんなのか? 今まで何の問題もなかったのだが

65 :異邦人さん:2006/09/12(火) 22:10:36 ID:s97+2w7s
同じにしておいた方が問題が出にくい
身分証明としてパスポート以外の物を出すならまた別だが

66 :異邦人さん:2006/09/12(火) 23:09:20 ID:V0Y4ei+O
この時期(9月中旬から下旬)トルファンやウルムチの辺りの気候はどんな感じですか?
気温は下がってきてますがまだ日差しは強いですかね。

67 :異邦人さん:2006/09/13(水) 12:26:13 ID:XslQaGld
ウイグル人女性人権活動家ラビヤ・カーディル(レビヤ・カディール)さん。
ノーベル平和賞受賞予想オッズで3位!

http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060912-88970.html


68 :第57窟(旧936):2006/09/13(水) 20:41:17 ID:EIIUKI66
  【岑参:唐の詩人。安西節度使の副官として西域へ赴く】

    火山 今始めて見る
    突こつたり 蒲昌の東
    赤焔 虜雲を焼き
    炎ぶん 塞空を蒸す
    知らず 陰陽の炭
    何ぞ独り此の中に燃ゆるや
    我来るは厳冬の時なるに
    山下に炎風多し
    人馬 尽く汗流る
    たれか知らん造化の功


唐の時代、岑参が初めてトルファンの火焔山を見て自然の雄大さと厳しさを
神業に感じた詩。
昼間、山肌が赤く燃えているように映ることから、この呼び名がついたとされている。
ウイグルの人は「赤い山」と呼ぶそうです。
夏は炎々と暑く、冬になると零下マイナス20℃にまでなるらしい。
嘗て玄奘三蔵の歩んだ道のりを、訪れてみたいものだ。

  

69 :第57窟(旧936):2006/09/13(水) 21:06:52 ID:EIIUKI66
もう一杯、岑参からロマンを掻きたてられる詩を。

   馬を走らせて西に来たり  天に到らんと欲す
   
   家を辞してより  月の両回円かなるを見る

   今夜  知らず  何れの処にか宿せん

   平沙万里  人煙絶つ 

遠く西のかなたへ馬を走らせ、家を出てからというものかれこれ満月を二回も見た詩人。
月明かりの下、どこへゆく当てもなく、今宵はどこで野宿をしようか・・・
冷たくなった砂の床、きらめく星空が天井。果てしなく続く大沙漠。


70 :第57窟(旧936):2006/09/13(水) 21:20:06 ID:EIIUKI66
さて、この火焔山から西の方角に東西1〜2kmほどの渓谷があるらしい。
ここは葡萄溝になっていて、白葡萄(現地での呼称は馬の乳房)が栽培されているようですね。。。
どんな味がするのだろう…

71 :ジェネラル:2006/09/13(水) 21:59:28 ID:Pn/VxkPc
火焔山について常識かもしれないけど一応....

火焔山の南を走る国道に、火焔山の碑が立っていて撮影ポイントになってますが、中国人(漢人)ばかりですし、ラクダに乗って行かないかとうるさく、土産売りもたかってきてウザく、写真撮っただけで場所代とられたりします。

国道は火焔山の南を横断してますから、そのポイントから西に500mくらい行って車を泊めてもらい(トルファンでは車つきガイドで移動しました。エアコン要らないと言えば値下がりします。結局中国人ガイドは暑がりなのでエアコン入れますし)、写真撮影をするのが一番かと。
中国人観光客も写真に入らないし、ラクダに乗って火焔山に向かう中国人観光客を遠望できるので、遠望なら逆に良いかと。


 北
 ↑
 ↑

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      /   火焔山 \
      ----------------------
      /
      ラクダ道 /
      /
      /
      ココ!★ ☆ 火焔山の碑
     =======国道=============


72 :ジェネラル:2006/09/13(水) 22:03:19 ID:Pn/VxkPc
地図がちゃんと打ち込めない....






/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
/   火焔山 \
----------------------
/
ラクダ道 /
  /
  /
ココ!★ ☆火焔山の碑
=======国道=============

73 :異邦人さん:2006/09/13(水) 22:24:40 ID:gpuFUIzP
>>66
日中はまだ日本の真夏並みに暑いし、夜も大して涼しくないから半袖で十分。

74 :異邦人さん:2006/09/14(木) 07:33:55 ID:BUs3pD86
えっ、寒いぞ?

75 :第57窟(旧936):2006/09/15(金) 21:14:30 ID:OIg4MMI3
>>71,>>72
火焔山の情報ありがとさんです。
ラクダに乗ると一人いくらかかりますか?
また、ジェネラルさんが火焔山を訪れた季節はいつ頃でしたか?


76 :ジェネラル:2006/09/15(金) 21:38:21 ID:QcvJV6J2
自分は恥ずかしながら貧乏旅行者ですし、中国人だらけのところで記念写真のためだけに金は払わない主義なので乗りませんでした。

ただ、ラクダ代は相当ボられると読んだ方が良いかと思います。何しろ観光地の中国人の商売ですから(苦笑)

2003年8月なかば、高校一年生の夏でした。若かった....

77 :第57窟(旧936):2006/09/15(金) 22:23:27 ID:OIg4MMI3
葡萄について興味深いことが、マルコポーロの『東方見聞録』にも載っていました。

(AD1254年〜AD1324年、イラン・中央アジアよりモンゴルに入る。
フビライに仕えて中国周辺各地の記録を残す。帰国後、彼の功績により木版印刷技術や砂糖、香辛料などが
ヨーロッパに伝わる。紙幣の流通も彼の伝聞によるものである。)

      【幹端:コータン】東方見聞録より

 コータン国(漢代のウテン、現在のホータン・和田)は北東と東方との間に位置する。
延長八日行程の広がりを持つ土地で、カーンに隷属している。住民はすべてイスラム教徒。
都市や集落が多い中で、一番立派な都市がコータンであり、国名にもなっている。
あらゆる物資が豊富で、中でも木綿は麻、亜麻、穀物と並んで産出が多い。
また、[葡萄園]・農園・花園も多く見かける。住民は商業・手工業が盛んで、兵士には向かない。


玉の産地で有名なこの地は、漢の時代(前漢BC200年〜後漢AD220年頃)まで多くの仏教徒で賑った
仏教国であった。それが11世紀にはカラハン朝BC940年〜BC1132年)に滅ぼされ、イスラム化され
てしまった。マルコポーロが活躍した元の時代(13世紀〜14世紀頃)にはイスラム寺院が建ち、
沙漠の中のオアシス都市として商業・手工業が盛んだったことが記述に見られる。
ここにも葡萄園が載っており、当時は葡萄酒も作られたことが「宋史」「ウテン伝」に記されている。

「ホータンさんの玉を眺めながら、葡萄酒を一杯。酔ってみたいものだ。」



78 :第57窟(旧936):2006/09/15(金) 22:26:52 ID:OIg4MMI3
>>76
いい思い出を、いつまでも持ち続けてください。
ドシドシ情報を書いてください。
宜しく。

79 :異邦人さん:2006/09/15(金) 23:51:13 ID:yOhzErOa
マルコポーロの『東方見聞録』今現在はインチキトンデモ本というのが
欧米では定説です。 

80 :異邦人さん:2006/09/15(金) 23:51:50 ID:PPNqPZqs
何年か前にウルムチで駱駝の真空パックを買ったんだけど
普通にバザールじゃ売ってなかった覚えがあるんだよな・・。
誰か奥まった所にある駱駝肉の店の場所、知らないですか?

81 :庫車からカキコ:2006/09/16(土) 00:48:44 ID:sjaKMKTJ
吐魯番バスターミナルのHappyTour、日本語を話す
Halikに騙された。同じツアーの欧州人&中国人は60元、
オレ、馬鹿丸出しの130元。(w
火焔山、千佛洞、高昌故城、葡萄溝などを巡る1日ツアー。
火焔山のラクダ、乗って写真撮るだけで4元(中国人価格)
ウルムチ、涼しくて爽快。吐魯番、一番暑い、朝だけ爽快。
庫車、吐魯番より涼しいが、午後砂漠へ出ると暑い。


82 :庫車からカキコ_02:2006/09/16(土) 17:26:53 ID:sjaKMKTJ
庫車、泊まっているホテル(3☆程度)の自室で出来るので
街なかの数軒の網吧、試してない。
吐魯番、街なかの数軒の網吧全て中国語だけ、日本語は字化け。
自分のPC持っていったが、使わせてくれるとこはなかった。
種ナシ青葡萄、大きい一房、1元。(1kg 2〜3元)美味い!
庫車、キジル千佛洞など、砂漠&天山山中、
往復 200kmも走って、250元。


83 :第57窟(旧936):2006/09/16(土) 21:07:16 ID:AM3WxMPB
>>79
それはジパングの記述かな?
他にもハミについても伝聞(実際にマルコポーロがその地へ行ってない)
だけを書いた部分を言っているのだろうか?
まぁ、信憑性の真偽はともかくとして、
古代の新彊ウイグル自治区・及び雲南地域についてを知るには、
彼の残した記録も大いに参考になるのでは。
余談になるが、倭奴国王印、邪馬台国の位置、玄奘三蔵の紀行ルート、
最近では鄭和によるアメリカ大陸を初発見、なんてのもあるしな。。。
ここでは、大目にみてやってください。

84 :第57窟(旧936):2006/09/16(土) 21:48:56 ID:AM3WxMPB
ちょっと外れますが、少しだけ『東方見聞録』チパング(cipangu)の記述から。
  
    【チパング島】
 
○東の方、大陸から千五百マイルの大洋中にあり、大きな島である。
○独立国で、君主がいる。国民は肌が色白で、偶像教徒である。
○豊富な黄金が産出され、国民も所有している。
○この島に大陸から商人も行き来しないので、海外へ持ち出されない。
○国王の宮殿は純金で敷き詰められている。
○他にも、沢山の真珠がとれる。
○人が死ぬと、土葬・火葬をし、死人の口の中に真珠を入れる。

金については『宋史』の「日本伝」に奥州の金と対馬の銀についての記述があるそうです。
また、真珠は『三国志』の「魏志・東夷伝」に倭人国に真珠・青玉の産出の記述があるとのこと。



85 :第57窟(旧936):2006/09/16(土) 22:04:49 ID:AM3WxMPB
もう一つだけ余談を。

【ハインリッヒ・シュリーマン。】
(ギリシャ神話に出てくるホメロスのイーリアスを読んで、
 財産をつぎ込んでトロイアの遺跡を奇跡的に発見した人物。)

誰もが神話であり、遺跡が見つからないと思っていた。
所が、奇跡は起きた。

タクラマカン沙漠に眠れる古代遺跡も、未だに見つかっていない古城址があるやも知れない。
歴史は塗り変えられる。。。

86 :異邦人さん:2006/09/17(日) 12:42:24 ID:jwT+9jDw
>78有難う御坐います(*^▽^*)

ただ今に到るまで浪人生活で海外旅行しておらず、新疆に関しては高校一年の時の2003年旅行時の情報であることを御容赦下さいm(__)m

87 :第57窟(旧936):2006/09/17(日) 22:01:04 ID:U9uZaZQK
>>86
自分も、未だ海外旅行は数える程しかありません。(会社関係のみ)
新彊ウイグル自治区にも、当然行ったことがありません。
学生時代から今日に至るまで、酒泉、敦煌、玉門関、ハミ、ピチャン、
トルファン、楼蘭、カシュガル、和田、ニヤ、クチャ、チェルチェン・・・
そして、さまよえる湖ロプノール、
一度入ったら、二度と出られないタクラマカン沙漠、
数々の仏教遺跡、壁画、古城址、数千年の時を越えた伝説の都・・・
厳しい自然環境に生きる、シルクロードのウイグルの人々。。。
歳をとった今でも、魅了せずにはいられません。
憧れだけではなく、いつの日にか行きたいと思っています。

新彊ウイグル自治区に行ったことのある人、滞在している人、
どうか何でも情報をお聞かせください。
宜しく!


88 :ジェネラル:2006/09/17(日) 22:39:46 ID:jwT+9jDw
では一つ二つ情報(アドバイス?)を....

トルファン周辺について、火焔山は>71の通りです。

高昌故城は、はっきり言ってただ広いだけ。高い金払って馬車に乗って回っても何もなく、土産買わされるだけ。
入り口周辺の小高い人のいない丘に登って、馬車や観光客を見下ろしつつ写真撮影で十分です。観光客が少ないタイミングを見計らえば、高昌故城をいく馬車のみを撮影出来ますし。

アクセスは>71のようにエアコン無しで値引きしてガイドを雇うのも有です。
どうせ中国人ガイドは暑がりでエアコン入れますし、大体スピード狂が多いので窓を開ければエアコン不要!(笑)
ただ高昌故城に関しては、普通の路線バス(ハミ行やピチャン行)で火焔山まで行き、そこからウイグル人向けの地元の馬車に相乗りで行く方が楽しいかも。ウイグル人の集落を通るので、昔ながらのウイグル人の暮らしを生で見られます。

あと交河故城に関しては、必ず水をペットボトル1リットル持って行くべし!! これは行けば分かります!!

トルファン市街とトルファン鉄道駅の間は、道が常に天山の雪解け鉄砲水で流されているため、オシリがガクガクに痛くなります。タクシーは大抵座席がベコベコなので、覚悟が必要ッす。




89 :異邦人さん:2006/09/17(日) 22:47:15 ID:jwT+9jDw
↑さらに追加

ベゼクリク千仏洞については、時間を多めに取りましょう。
眼下の河を挟んだ対岸の山など、とにかく千仏洞全体を俯瞰する高台に登って、俯瞰アングルで千仏洞全景を狙いましょう。
火焔山の裏側の茶褐色の山肌と、千仏洞の崖下の川原に広がるオアシスの緑が美しいハズです。

千仏洞内部の壁画などは見る価値は有るかと思いますが、所詮シロート。観光客気分で気楽に鑑賞しませう(笑)
だから学術的な知識はガイドブックで十分、千仏洞にいる日本語ガイドは不要!!

特に周りに日本人ツアー客や日本人観光客がいれば絶対....(笑) 自分が使ったセコ技を一つ:ガイドを雇った日本人観光客と同じペースで歩いて行くんです。あくまで「たまたま」日本語ガイドの解説が聞こえて来るんだも〜〜〜〜ん(笑)(笑)(笑)

90 :第57窟(旧936):2006/09/18(月) 21:00:48 ID:IZPhIQQK
>>88
情報ありがとう。
高昌故城については、数々の歴史の興亡と玄奘三蔵が立ち寄った場所としても興味があります。

      【高昌国】

 五胡十六国時代のAD:327年、前涼国の張駿が高昌郡を設置
          ↓
 その後、前秦・後涼・北涼などの国々が踏襲。
          ↓
 AD:442年、北涼酒泉太守の阻渠無き(そきょむき)が洛陽を首都とする北魏に攻められ、
 西域に逃れて高昌を占拠し、車師国(高昌以前の国)を滅ぼす。
          ↓
 AD:460年、政変によりカン伯周が高昌王に即位。建国紀元になる。
          ↓
 AD:499年、麹氏高昌国が建国。この頃、交河群城が築かれる。
          ↓
 仏教の興隆により、寺院や石窟が多数建造。
          ↓
 AD:640年、141年間続いた高昌国は唐により滅ぼされる。  


91 :第57窟(旧936):2006/09/18(月) 21:18:08 ID:IZPhIQQK
>>88,>>89
>交河故城に関しては、必ず水をペットボトル1リットル持っていくべし!!
>これは行けば分ります!!

あ〜。。。スゲー暑そうだね!
喉がカラカラに渇くんだろうな。。。

>ベリクリク千仏洞については、時間を多めに取りましょう。

 学生時代に噂は聞いてはいたが、今またインターネットや写真で見ると凄いね!
 
>ガイドを雇った日本人観光客と同じペースで歩いて行くんです。
>あくまで「たまたま」日本語ガイドの解説が聞こえてくる

 爆笑です。
 実は、国内辺境旅行を今年も久し振りに友人と行って来たのです。
 文化財や城などに訪れた際には、俺達もいつもこの手を使っています。(笑い)

 
  

92 :第57窟(旧936):2006/09/18(月) 21:41:06 ID:IZPhIQQK
今またインターネットで、ある人のホームページを覗いてたら面白いものを見た。
火焔山の麓に『西遊記』のモニュメントがあったなんて・・・(笑い)
三蔵法師をはじめ、孫悟空・沙悟浄・猪八戒とお馴染みの顔ぶれが勢ぞろい。
いいなぁ〜あれ。。。


93 :異邦人さん:2006/09/19(火) 01:09:30 ID:Rgurmg4E
まあこの地域の住民も なんだかせこいし
創価学会みたいな閉鎖性あるね
しかも 外国人価格にひっちてる

あれでは経済的発展なし
中国の漢民族にやられっぱなしで 民族衰退

94 :異邦人さん:2006/09/20(水) 15:17:36 ID:RPibJOLH
新彊から帰ってきますた。

面白かったですよ。治安もいいし。人も良いし。

95 :第57窟(旧936):2006/09/22(金) 23:21:30 ID:qXvGvKMq
>>94
新彊のどの辺りに行って来たの?

96 :異邦人さん:2006/09/23(土) 08:15:47 ID:0JYzewrB
>>95
カシュガル・タシュクルガン・ホータン・クチャ・トルファン・ウルムチ、
あと天山北路少し。12日間です。

97 :異邦人さん:2006/09/23(土) 10:47:04 ID:vQE4SunH
>>96
昨年の夏にタシュクルガンを訪れました。
その時,新しく五つ星ホテルを建設するとやらで,
共産党幹部を中心とする漢民族ご一行様が
バス十数台を連ねてやって来ました。
あれから1年ですが,この新ホテル建設は始まって
いましたか?


98 :庫車からカキコ_帰国:2006/09/23(土) 16:07:55 ID:a4rgKYlw
帰国しました。概して、人は良いし、治安は良いし、、、
ウルムチ、結構寒くなりました。7〜17度程度です。
天山天池、標高も高いし、船上は特に寒い。
トルファンやクチャ、日中はまだ30度になる。
ラクダ肉、見付からなかったよ。
新疆の千佛洞、保存状態悪いね。敦煌には負けるね。
コルラ、街は予想以上に大きくきれいに整備されてるが
見るものがない。鉄門関もたいしたことない。

99 :異邦人さん:2006/09/23(土) 16:40:40 ID:LwSznNSz
ラクダ肉はカシュガール空港の土産屋で買ったくらいだ
生肉は見たことないや

100 :異邦人さん:2006/09/23(土) 19:27:27 ID:GYTso9Qe
来週、行くよ。
ウルムチ、トルファン、カシュガル、クチャ。
駱駝肉は解った、ありがとう。ウルムチの新疆歌舞団の横のスーパーだった。


101 :異邦人さん:2006/09/23(土) 21:10:21 ID:0JYzewrB
>>97
とくに始まってるようには思いませんでした。
といいますか、そのことは知りませんでして・・・
スマソ

102 :第57窟(旧936):2006/09/23(土) 23:06:50 ID:fEpu7B5T
>>96
>カシュガル、タシュクルガン、ホータン、クチャ、トルファン、ウルムチ

 みんな行きたい所だなぁ。。。
 それぞれ、ごはんのほうはどうでしたか?どこのどんな料理が美味しかったでしょうか?

>>98
>庫車からカキコ_帰国

 お帰りなさい。
 そうですか。人は良いし、治安も良かったと。
 ひったくりや盗難、ぼったくりなんかは無いということか…
 ウルムチとトルファンとでは気候の変動があり服装に注意が必要なのですね。
 コルラ・・・そうですか・・・綺麗に整備されすぎてるのかな。

>>100
>来週、行くよ。ウルムチ、トルファン、カシュガル、クチャ。

 行ってらっしゃい!
 土産話を頼んます!




103 :異邦人さん:2006/09/23(土) 23:08:31 ID:hRlX9lqf
ハミウリ ハミグワ グホン

食いたいーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


104 :第57窟(旧936):2006/09/23(土) 23:09:24 ID:fEpu7B5T
>>100
できれば、西遊記に関する話が欲しいなぁ。。。
気をつけて〜


105 :96:2006/09/24(日) 01:18:07 ID:pQBcCnr3
>>102
どの町の名物が何、という形では全く知りませぬ。
なので、一般論のような感じで書かせてください。

ラグメンとポロは味はいいのですが、温いのがイヤで、それほど食べませんでした。
ケバブは大好きで、3本ぐらい買って、ナンにはさんでどの町でも食べてました。
あと、町のレストランで食べるときに出るお茶が好きでよく飲みました。
あと、果物文句なし。

そんなとこです。


106 :異邦人さん:2006/09/24(日) 04:53:24 ID:aTjmybAO
敦煌名物だよな、駱駝肉。
駱肉黄麺という駱駝肉のミートソースをかけた黄色の太麺がある。
敦煌で一番の店というのにタクシーの運ちゃん連れて行ってくれた。
メニューはそれだけ、しかも地元民がばかりで客回転も早かった。

ウイグル人の店でラグマンは伴麺と漢語で書かれてるが、飽きたんで炒麺を頼んでみた。
全く同じようなものがきた。違いは伴麺は麺と具がそれそれに盛られ2皿なのに、炒麺は
麺と具が一緒になって一皿になってたことと、炒麺の方が安かったことだ。
もうウイグルの麺はこの味しかないんだな、と思い至った。

107 :庫車からカキコ_帰国 :2006/09/24(日) 09:03:36 ID:o2DTvePI
>>102
食べもの、もちろんウイグル系が一番多いのだが
〔清真〕=回教徒用料理だから、ヒツジ&鶏料理。
〔杭州小龍包〕の看板のある店、各地に多くある。
小龍包の他、水餃子、大肉混沌(豚肉ワンタン)などがある。
〔川菜〕の看板のある店、四川料理店、これも多い。
麻婆豆腐・家常豆腐など、なじみの料理も多い。

108 :異邦人さん:2006/09/24(日) 12:54:42 ID:YR6VL2Y9
果物うまいぞ。
蕃桃(ねっとりしてる)、イチジク(蓮の葉に並べて売ってる)、葡萄、西瓜
後、上で上がってるハミ瓜。
ただ衛生には気をつけろ。

トルファンは、バスセンター近くの広場に夜になると屋台がいっぱい出る。
ウイグル水餃子(トマトスープ)、肉団子汁、羊の足の煮たのとか食える。

109 :異邦人さん:2006/09/24(日) 13:40:00 ID:DR6hXmVa
果物、どんな風に気を付けたらいい?
瓜は丸のまま買うと思うけど、葡萄は皮のまま口に入れるとやばい?
一粒一粒ウエットティッシュで拭くとか?

クチャで薔薇ジャムを買った人はいませんか?

110 :異邦人さん:2006/09/24(日) 13:49:13 ID:YR6VL2Y9
流水で洗えばいいよ
気にするなら最後はミネラルウォーターで

111 :異邦人さん:2006/09/24(日) 15:32:14 ID:DR6hXmVa
さんきう!
干しぶどうで当たるってこと、あると思う?

112 :異邦人さん:2006/09/24(日) 23:27:59 ID:TQDy6oWZ
食べすぎで腹こわすことあり。(w

113 :第57窟(旧936):2006/09/25(月) 00:30:23 ID:eDInIXCT
>>105
ケバブってどのような食材かをもう少し教えてください。
町でよくでるお茶にも種類がありましたか?
例えば、町ごとに変わったお茶が出てきたとか。。。

>>106
駱駝肉と駱肉黄麺。
これは珍しい!駱駝肉のミートソースの味ってどんな風?

>>107
庫車からカキコ_帰国さん
[清真]は羊と鶏料理とありますが、味付けのほうは何を付けて食べるのでしょうか?
 塩と胡椒じゃないよね?
[杭州小龍包]の看板って何色でしたか?
 水餃子、俺の大好物。大肉混沌→(豚ワンタン)勉強になりました。ワンタンラーメンで食いたい。
[川菜]の看板が四川料理なんだ。[杭州小龍包]の看板と色分けで区別してたりして?

>>108
色々なホームページを覗いて見てたら、果物が美味しいとのこと。
特に、ハミ瓜やイチジク。現地では一個あたり、どのくらいの価格で買えるの?





114 :ジェネラル:2006/09/25(月) 01:32:09 ID:zIWWL/n4
お久しぶりです。

お茶について....
蘭州ですが、シルクロード繋がりで言わせて下さい。
白塔山公園で飲む茶はかなり美味しいです。黄河と中山橋を見下ろしながら一日お茶だけでつぶれました。
中国茶には時間をかけて飲む方法や湯の足し方もあるので。←まあスレ内容と違うので調べてみて下さい。中国茶は奥が深いっす

これは蘭州〜武威〜寧夏を旅した時のことですが。
八寳茶・八珍茶・菊花茶というのがあの辺りのシルクロードでメジャーなお茶みたいです。
しかも氷砂糖[冰糖]を大量に入れるので甘い甘いw

↑中国のことだから、大量に入っていた氷砂糖を最初「怪しい薬か?」と思いましたよ。
岩塩ならぬ岩糖を握り拳の大きさのままカップに入れられてたのでネw


ケバブってシシカバブのことですよね? 羊の肉の串焼きですよ。香辛料が効いててかなり美味いっす!
西安以西なら大体どこでもたべられます。ムスリムがいればそこにシシカバブあり。寧夏でも甘肅でもΣd(o>U<o)

115 :異邦人さん:2006/09/25(月) 09:07:57 ID:AB7VJ5YY
ケバブは上海、広州でも見た。上海は猫肉との噂もあるがw
西瓜、はみ瓜は丸々1個で10元くらいだった気がする。
イチジクは日本のより小さいのが葉っぱの上に8個くらい並んでるのだが、それ一皿で10元でおつりが来た。

116 :異邦人さん:2006/09/25(月) 12:43:14 ID:7njSP94v
>>115
上海辺りのは新疆とは味が違う。肉の鮮度やスパイシーさが違うのかもしれない。

117 :222.80.100.194:2006/09/25(月) 17:57:22 ID:VbUVMpPc
Kashugaru kara kinen papico!!

Budou ha Nama no houga Hara kowasu YO!
Jimoto-Min mo Ichidoni Takusan ha Tabenaitte Itteta.
Ore ha 1kg Tabete Sugoi Kotoni Natte Warawareta.

Chinamini Hoshi budou ha Roba ga Fun wo Boroboro suru youna
Michi ni Hirogete Hitotsubu Hitotsubu Tesagyou de Shiwake shite,
Sukoppu de Zakku Zakku to Torakku no Nidaini Tumiage mashita.
Are ha Are de, Hara kowasu kamona...

Demo Maa, Tabi nante Hara-Ita Okoshite Nanbo desuyo.


118 :異邦人さん:2006/09/25(月) 18:18:08 ID:DHNUVRoX
いいなぁ行きたいなぁ

119 :General:2006/09/25(月) 19:31:10 ID:zIWWL/n4
>117

Kashugaru?
Watashi mo 2001nen ni iki masita.
Ima deha daibu samagawari shiteshimatta kana??


Deha. Yoi tabi wo!!(^o^)

120 :異邦人さん:2006/09/25(月) 19:40:53 ID:AB7VJ5YY
OSが2k、XPならたいてい日本語見れる
設定で入力可能にできる場合も多いよ

121 :異邦人さん:2006/09/26(火) 10:46:33 ID:MnTHJP1J
トルファンで列に割り込んできた奴がいたから注意したら逆に怒鳴られた。
よく見ると他の奴らもみんな我先にと人を押しのけてる。
やっぱ郷に従わなきゃならんてことか

122 :異邦人さん:2006/09/26(火) 11:04:05 ID:VkXgQKW+
なんの列?
切符とかだと、軍人、全人代代表には譲らないとダメだが

123 :異邦人さん:2006/09/26(火) 20:19:22 ID:kd898I6o
>>122
ベゼクリク千仏洞のチケット売り場です。
列の後ろや横から販売員に声を出しながら手を伸ばして一番目立つ人がチケットを変える仕組みのようでした。
鳥の雛や鯉が餌をもらうみたいな感じ。
中国ではそれが作法なんだろうけど。

124 :ジェネラル:2006/09/27(水) 00:39:29 ID:MPkOpba7
>123
辺境地域において、漢民族のための「文化史跡のテーマパーク化」が進んでいます。

◆西部大開発による漢民族の流入
◆それによる学生の間に広まる(民族浄化を狙う当局が仕向けている??)西部への「ディスカバリー・チャイナ」的な西域旅行ブーム(ウイグルをチャイナと呼ぶのもどうだろう)
◆観光地でのウザいまでの現地の習慣無視の漢民族のツアー集団


◆アパクホージャ墓では、軍靴のままフリーパスで入る軍人観光集団を見ました
◆敦煌では、自分の子供が懐中電灯でチャンバラをして騒いでいるのも止めず、ガイドの説明も聞かない両親を見ました
◆どこの観光地でも、ウイグル人をこきつかい、記念碑の前で写真をとって土産を見て食べ物食って終わり、という漢民族ばかりでした

自分は、そういう人達とは距離をおいてウイグル人達の暮らしを見たいし、ウイグル人達の視点から見た西部大開発の過程と結末を見たいし、そういう旅のための情報をこれからも交換したいと思います。

カシュガルに行くことがあれば、色満賓館の前にあるバックパッカー御用達の店「ジョン'ズ=カフェ」へ行って見て下さい。
各旅行者が情報を書き残して行った情報ノート(日本人用)に、ペンネーム「ドクター=チュー」なる方の興味深い文章が綴られています。
かれは東京在住のバックパッカーらしいですが....もしこの掲示板をみておられたら、ペンネームとはいえ勝手に名前を出した非礼をお詫びします。

125 :異邦人さん:2006/09/27(水) 09:59:14 ID:Ih3wPo+f
2chで個人名やハンドルを出すのは叩き依頼だって聞いた

カシュガールのバスターミナル近くにあるスラムみたいなところはすごいな。
日干し煉瓦が崩れ気味の建物が密集してるの。
焼き煉瓦で立て直せと言いたいが、ウイグル人には金がないんだろうなあ。
あとカシュガールですら日本風萌え絵の看板があったのには驚いた。

126 :異邦人さん:2006/09/27(水) 12:42:38 ID:MbtProvv
>>125
日干し煉瓦は彼ら,彼の地の文化だからなあ…。
極端に貧乏なわけではないと思う。
ただ,ウイグルもカザフもキルギスもモンゴルもタジクも
漢民族に搾取されているのは間違いないと思う。


127 :ジェネラル:2006/09/27(水) 22:28:48 ID:MPkOpba7
当局がバスターミナル周辺やその他の地区の家屋を取り壊してしまったらしいです。
バザール→郊外の道の途中に見えるコンクリマンションに住まわせてあげる、という条件でなかば強制退去させたらしいですが。
しかし綺麗な新しい住宅であっても、ウイグル人は昔ながらの干し煉瓦住宅を好んで入居しないらしいです。

2003年に行った時は、エイティガール寺院の周りの住宅はショベルでぶち壊され、サラ地になっていました。
漢民族の拝金主義を示唆するように、寺院正面に土産用の名産ショッピングセンターを作るつもりらしかったです。
(↑今の状況を知ってる方、よろしければ情報お願いします)
かってウイグル人の日常に在った「近い聖域」は、漢民族の日常商売の側でウイグル人には「遠い観光地」となりつつあります。



128 :異邦人さん:2006/09/28(木) 20:42:23 ID:s+yyfCUT
>>127
なるほど,ウイグル族にとっては伝統的な住宅の方がいいのか。
何だか嬉しいな。
モンゴル族に親しい友人がいるのだが,そのお母様も
「遊牧してた頃の方がよかった。」
と仰ってたなあ。


129 :異邦人さん:2006/09/30(土) 11:36:15 ID:HjAy4JMa
砂漠を散歩した後にガイドにこの辺に蛇いるか聞いたら
「いる」って言われガクブルしましたが、
新疆ウイグル自治区にどんな蛇がいるか知ってる人いますか?

130 :異邦人さん:2006/09/30(土) 12:09:27 ID:MQwf2htZ
トカゲは見たが、蛇は見なかった。


131 :異邦人さん:2006/09/30(土) 12:20:49 ID:szi8Msdi
■「龍」を気取る中国 「虎」の威を借る韓国 /徳間文庫/黄文雄/税込価格 600円

第1章 中国、韓国が発明した反日
 中国の反日はいかにして作られたか
 国造りに失敗し続けるがゆえの反日運動
 毛沢東は日本の軍国主義に感謝していた
 中国人の執念を知らない日本人
 韓国はなぜ反中国を唱えないのか
 反日で民族的劣等感を癒している韓国

第2章 嘘にまみれた中国、韓国の歴史認識
 国民を納得させるためにつくりだされた南京代虐殺
 中国人の教育は「人を信じるな」から始まる
 親も子も信用できない中国社会
 英雄だらけの朝鮮半島がなぜ千年属国になったのか
 中国の支配から逃れなかった朝鮮の史実
 
第3章 台湾、東南アジアの親日と反中国、反韓国
 東南アジア諸国は反中、反韓で親日
 東南アジアで渦巻く華僑への反発
 台湾人の文化が中国より日本に近い理由

132 :異邦人さん:2006/09/30(土) 12:21:31 ID:szi8Msdi
■つけあがるな中国人、うろたえるな日本人ー21世紀日中文明の衝突
/徳間文庫/黄文雄/著 税込価格 620円

第1章 日中の2千年間は文明衝突の歴史だった
 中国人の優越意識は死んでも直らない
 自己中心から生まれた絶対無謬(むびゅう)の中華思想
 中国の偏見に満ちた批難に屈する日本人
 中国人の嘘つきは歴史に染みついている
第2章 中華との絶好で日本は優れた国になれた
 「日本に影響を与えた中国」とは、隋唐文明
 平安時代以降日本は中国に対して鎖国をした
 十四世紀にはもはや中華を超えていた日本文明
 島国ゆえに中国の悪影響を受けなかった日本
第3章 嘘と嫉妬で固めた近現代中国の対日批判
 開国して栄えた日本、鎖国を続けて衰えた中国、韓国
 日清戦争は「千年属国」の朝鮮を中国から開放した
 内乱続きだった中国近代史
 なぜ毛沢東だけが日本の大陸進出に感謝したのか    
第4章 中国儒教の害毒を日本はいかに拝したか
第5章 アジアで愛される日本と嫌われる中国
 中国の戦争は凄惨にして残虐
 木を植える日本人と根こそぎ伐る中国人
 戦争がなければ滅びるという宿命を背負った中国
第6章 二十一世紀、中国の日本侵略が始まる
 中国の対外恫喝は国内民衆向けの誇示
 日本軍国主義復活の口実は「四つの原則」の堅持にある

133 :異邦人さん:2006/09/30(土) 14:19:31 ID:NUXymV01
砂漠と蛇と象。星の王子様

134 :中国55民族:2006/09/30(土) 19:30:58 ID:jdhuhcPy
苗族:739万人  トン族:251万人  布依族:254万人
イ族:657万人  瑶族:213万人   ハニ族:125万人
リス族:57万人   ワ族:35万人   ラフ族:41万人
水族:34万人   納西族:27万人  ジンポー族:11万人
布朗族:8万人   普米族:3万人    徳昴族:1.5万人
モンゴル族:480万人 オーウェンク族:2万人 オーロチョン族:7千人
朝鮮族:193万人 満族:982万人  漢族:12億人
怒族:3万人    独龍族:6千人   ジーヌオ族:2万人
蔵族:459万人  壮族:1548万人  白族:159万人
土家族:570万人 タイ族:102万人  ムーラオ族:15万人
羌族:19万人   阿昌族:3万人    クーラオ族:44万人
門巴族:7千人   ルオパ族:2千人   京族:2万人
毛南族:7万人   サー族:63万人   リー族:111万人
土族:19万人    裕固族:1万人   ハザ族:4千人  
回族:860万人  サラ族:9万人    東郷族:37万人
保安族:1万人  ウイグル族:721万人 タタール族:5千人
俄羅斯族:1万人 ウズベク族:1.5万人   錫伯族:17万人
ハザク族:111万人 キルギス族:14万人 タジク族:3万人
タウオアール族:12万人  


135 :異邦人さん:2006/09/30(土) 19:38:24 ID:Potcm10E
>>130
私もトカゲ見た!

136 :異邦人さん:2006/09/30(土) 20:43:05 ID:B2bTcYv4
新疆ウイグルは、中華人民共和国の固有の領土です。
海外旅行スレの自治ルールを守りましょう。

★スレッドを立てる前にお読みください。
 1つの国に対して1スレッドが原則です。 質問や感想で新たに重複したスレッドを
 たてないようにして下さい。
 スレッドを立てる前に「==海外旅行板雑談スレッド==」でご相談ください。
 その他の情報交換スレッドを立てるときは重複スレ、関連スレがないかよく確認してください。
 ページ内検索はWin「Ctrl+F」キー、Mac「コマンド+F」キー

よって、今後、書き込みはこちらのスレにお願いします。
★中国旅行統一スレ★第二十八巻
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/oversea/1155557096/l50


137 :第57窟(旧936):2006/09/30(土) 20:52:17 ID:fDw0pVLX
>>124
>西部大開発による漢民族の流入
>観光地でのウザいまでの現地の習慣無視の漢民族のツアー集団
>アバクホージャ墓の前では、軍靴のままフリーパスで入る軍人観光集団を見ました

観光化されて経済的には恩恵があっても、ウイグル族の尊厳が壊されている感じですね。
非常に残念であり、政治・道徳・法に差別や矛盾、悪意にまみれた特権階級の支配が、
永久に続くとは思いたくない。
  

      「民無信不立」―――――『論語』

 「民、信無くんば立たず。」
 上記の孔子の教えが、これからの中国を左右することは間違いないと断言する!


138 :異邦人さん:2006/10/01(日) 08:28:45 ID:5odkPUjJ
そういえば野生生物はハエくらいしか見なかったな。
家畜のヤギやらロバやらはたくさんいたが。

139 :異邦人さん:2006/10/01(日) 08:56:19 ID:71DHwbdy
>>138
牧草地というか放牧やってるようなところでジリスか野鼠みたいのいっぱいいたよ。
穴から穴へちょこまか走り抜けてた。ウサギもたまに見かけたな。

140 :138:2006/10/01(日) 09:58:53 ID:RO5LdFMO
そうなんだ。もっと注意深く見とけばよかった。
前に行った時は遺跡などの人文系がメインだったけど
今度は自然にも興味持って行きたい。

141 :異邦人さん:2006/10/01(日) 11:03:16 ID:Eb68MWMR
>>139
俺も見た、オコジョみたいな動物。
(パキスタン国境に近い牧草地帯)

142 :異邦人さん:2006/10/01(日) 12:07:55 ID:dZ69ce8L
動物つながりで、自分が野生のラクダを見たポイントについて....

ハミ→口門子→伊吾の途中、塩池という集落の周辺で野生のラクダの群れを見ました。
今まで、ラクダは砂漠というよりは草原で見ますね。他には武威→干塘の鉄道の車窓で見たコトがあります。


>136
政治的に微妙だし、現地の情報として政治的な背景を伝え合うコトにも意義があると思うんですが....別に国家体制論を語るつもりまではないんですから

143 :異邦人さん:2006/10/01(日) 12:09:00 ID:dZ69ce8L
↑>4でした

144 :異邦人さん:2006/10/01(日) 12:14:08 ID:ZuslRVn2
ラクダは砂漠じゃ暮らしていけないぞ
砂漠にゃ水も食料もないんだから

145 :異邦人さん:2006/10/01(日) 12:17:33 ID:dZ69ce8L
ラクダは砂漠、のイメージは間違ってましたね(苦笑)

146 :異邦人さん:2006/10/01(日) 13:41:19 ID:2WuzwXno
>>136

必 死 だ な

147 :異邦人さん:2006/10/01(日) 18:27:29 ID:Eb68MWMR
中国が実効支配しているだけでいわゆる漢民族の文化ではない。

148 :異邦人さん:2006/10/02(月) 08:57:41 ID:OXbVk5m4
ウイグルのベストシーズンはいつでしょうか?

149 :異邦人さん:2006/10/02(月) 09:08:54 ID:zBt9mpHq
俺は9月を選ぶぜ

150 :異邦人さん:2006/10/02(月) 11:06:30 ID:JRDTu5wK
2月の旧正月に中国長期滞在予定ですが、ウイグルは寒すぎですか?

151 :異邦人さん:2006/10/02(月) 11:14:00 ID:i1u2bHc/
ベストシーズン、新緑の季節もいいぜ。

152 :異邦人さん:2006/10/02(月) 12:25:08 ID:zBt9mpHq
>>150
ttp://home.m01.itscom.net/shimizu/yultuz/guide/information/xinjiang/temperature.htm
平均気温を見てみるがいい

153 :異邦人さん:2006/10/02(月) 15:44:04 ID:JRDTu5wK
>>152

ぐはぁ、東欧と同じぐらいですね
東欧何度も行ってるから寒さは慣れてるけど、相方(中国南方出身)が寒さに耐えられるかどうかだなあ

情報Thanks

154 :異邦人さん:2006/10/03(火) 06:29:07 ID:0K0kPvN2
ウイグルの町でおもしろかったのはどこですか?。

155 :異邦人さん:2006/10/03(火) 12:49:17 ID:B0VVryr4
トルファンいいよね。
あとカシュガル、クチャかな。
ウルムチはウイグル族というより漢族パワー強しだしね。
丁度、中国の建国記念日でウルムチでは漢族の結婚式が多かった。
紅山は漢族のお祭りでごったがえしてたし。

156 :異邦人さん:2006/10/03(火) 20:55:09 ID:7fmaqRQD
コルラ、ウルムチからバスで5時間くらい。
街は想像以上に大きく立派。
中心部の公園付近、広い遊歩道は大理石張り。
ゴミもほとんど落ちてない。
でも見るものないねえ、、、トルファンとは大違い。
〔鉄門関〕って、再建した関所の門があるだけ、、、
〔コルラ故城〕、ホテルの人も、
複数のタクシーの運転手も知らなかった。


157 :異邦人さん:2006/10/03(火) 22:24:17 ID:IL4BQSks
ウルムチ紅山のゴンドラは怖かった。
一人で乗ると傾きながら高速道路の真上を通るのw
紅山の見晴らしはいいよ。中央アジア随一の大都市を堪能できる。

158 :異邦人さん:2006/10/03(火) 22:52:25 ID:AfxaFDYm
紅山といえば紅山賓館。なつかし〜とおもったら
取り壊していまはもうないんやね。

159 :異邦人さん:2006/10/03(火) 23:39:06 ID:WZ0xpc8V
ウルムチの中心地の西の方に、ウイグル系の店とか固まってる地区で、路上でヨーグルトとか売ってておもしろい。
今思うと、あのヨーグルト試してみればよかったなあ。

160 :異邦人さん:2006/10/04(水) 01:40:59 ID:0O5znP26
>154
巴里坤(バリコン)・伊吾(イーウー)・沙尓喬克(サルチャク)

161 :異邦人さん:2006/10/04(水) 02:17:13 ID:NhvtfE4x
巴楚行った人いる?

162 :異邦人さん:2006/10/04(水) 03:09:24 ID:mhHtOK+2
紅山公園は、3月ころに行くと、木の枝に偽物の花がいっぱい咲かせてある。
きれいだなァと思って近づいたら造花だった。だまされた。

163 :異邦人さん:2006/10/04(水) 08:46:52 ID:u/u7Hd6W
>>157
ロープウエイ、運休してるよ。
だから友好南路からは直接、紅山へは行けない。

164 :異邦人さん:2006/10/04(水) 09:43:42 ID:N2KtfqjI
>>163
そうなんだ。先月は動いていたんだが。

165 :異邦人さん:2006/10/04(水) 16:17:14 ID:0O5znP26
>161
カシュガルの直前の?

166 :異邦人さん:2006/10/04(水) 17:23:13 ID:oih6+euw
新彊ウイグル自治区行ってみたい!

167 :異邦人さん:2006/10/04(水) 18:17:41 ID:muOqiO+e
ヒコーキ代、けっこうするでしょ。

168 :異邦人さん:2006/10/04(水) 18:24:18 ID:OKatZIIi
時間があるなら長距離列車で行くのも面白いよ
しかも安い

169 :異邦人さん:2006/10/04(水) 18:30:37 ID:GVyjdoaX
巴楚行ったけどふつうのウイグル街だった


170 :異邦人さん:2006/10/04(水) 18:41:36 ID:muOqiO+e
列車のキップは始発駅でないと
とりにくいよ。

171 :異邦人さん:2006/10/04(水) 19:09:52 ID:sJuGLMvl
寝台バスがあるじゃないか

172 :寝台バス:2006/10/04(水) 21:29:19 ID:iS3Qtmri
3列じゃなくて、2列の豪華車ってあるの?

173 :異邦人さん:2006/10/04(水) 22:55:57 ID:0O5znP26
>172
寝台バス?東北地方には二列のバス多いねぇ

174 :異邦人さん:2006/10/05(木) 17:02:19 ID:6cutv/ZX
岩手や青森の話じゃなくて、新疆ウイグル地区の話ネ。(w

175 :異邦人さん:2006/10/05(木) 22:24:21 ID:zaCVIwht
>174
....いや、満州の方って意味だったんですけど(笑)

176 :異邦人さん:2006/10/05(木) 22:27:30 ID:hTZGZbMj
2列のバスなんか見たことない
ユートンの中バスばかり。
青島のあたりは韓国のばすとかボルボとかNEOPLANとか見るけど
新疆にもいいバスはあるのかしら


177 :異邦人さん:2006/10/06(金) 09:51:20 ID:OqICGPvz
3列の真ん中、上段だったんだよね。幅狭すぎ。
次回は<2列>があれば<2列>に乗りたい。

178 :異邦人さん:2006/10/09(月) 17:00:35 ID:NPbV0/Uf
冬のウイグルに行きたい

179 :異邦人さん:2006/10/09(月) 17:11:39 ID:f1Xd9lXx
ウルムチでも寒いよ。

180 :異邦人さん:2006/10/09(月) 17:14:58 ID:ejZ3du45
ウルムチでも、っていうかウルムチは特に寒くね?

181 :ジェネラル:2006/10/09(月) 20:30:51 ID:3U7Sl0uT
天山の北は寒いよ。バリコンとかイーウーとか

182 :NASAしさん:2006/10/09(月) 20:36:04 ID:6SFpfoc5
12がつにウルムチ行ったときはちょう寒かったが
カシュガルとかはそうでもない
ウルムチで路面凍ってて何度も転んだ
空調無しの鉄道のるとヤバイヨ

183 :異邦人さん:2006/10/14(土) 09:19:36 ID:+kFA+MhF
寒くなったからシルクロード旅行者も減り
スレ訪問者も減るのか、、、、

184 :異邦人さん:2006/10/14(土) 13:36:30 ID:qwQ+9Qmu
冬のウイグルはすごくいいよ

185 :異邦人さん:2006/10/14(土) 13:46:31 ID:+n8jZiWi
>>184

神秘的な感じがする
旧正月に友達の家に行くついでにウィグルへ行くかどうしようか今迷っている

186 :異邦人さん:2006/10/14(土) 14:29:51 ID:C38uVRlL
>>184
年末にウイグル行こうかと思っていたんだけどこのスレ読んでいたら、店とかほとんど閉まっていそうなんでやめるつもりでいた。
実際、上海からの汽車に乗りに行くだけでもいいもんかい?

187 :異邦人さん:2006/10/14(土) 15:43:03 ID:lZ2FZr1c
天候はどうなんでしょうか。
路面が凍結したり雪や強風のためタクシーやツアーが割高になったりしない?

188 :異邦人さん:2006/10/14(土) 16:19:36 ID:DSocgusJ
中国もウイグルも年末とか関係ないんでは?
旧正月にも、イスラム関係の暦にも関係しないし

189 :異邦人さん:2006/10/14(土) 16:38:35 ID:XqNyhY8U
冬場は観光客自体が激減するから、店や観光地を閉鎖してるところは
必然的に多くなる。交通封鎖や正月休暇は覚悟しておいた方がいいよ。
道が凍結して行けない場所も多くなるし・・・。
列車から風景を見るのはいいかもね。
ウルムチ郊外にはスキー場もあったりするよ。

それから、ウイグルでも年越しパーティをする人は結構いる。

190 :異邦人さん:2006/10/14(土) 16:41:55 ID:Fpkrj+gu
>>186
空調無しの鉄道はドアが凍ったりするよ
いつだったか年末にタシュクルガンに行ったときは
宿が一軒しか空いてなかった
ウルムチやカシュガルなんかは店は開いてるよ
宿もあいてる。
長距離バスも通常どおり営業。
ただ野外の穴があいてるだけの便所で
糞が凍って柱のようになってた

真夏もいいけど真冬もいいよ

191 :異邦人さん:2006/10/14(土) 16:45:16 ID:XqNyhY8U
あ、それから観光シーズンじゃないときに全面封鎖で道路整備をするから
(観光シーズンでも平気で全面封鎖にする国柄だけど)
どうしても行きたい観光地が都市部から離れている人は
よく調べていくか、他の季節に行ったほうが無難だと思う。

自分はキジル千仏洞とカラクリ湖は道路工事と冬場の路面凍結で断念しました。
次の年に行ったけど。

192 :異邦人さん:2006/10/14(土) 16:59:09 ID:Fpkrj+gu
コルラに早朝ついたので
時間つぶしにインターネッツにいったら
公衆便所閉まってて市街地なのに野グソしたことがあります。
そんな冬のウイグルが大好きです

書いてたらまた行きたくなってきた
ウルムチももう変わってしまったんでしょうね


193 :異邦人さん:2006/10/14(土) 17:44:43 ID:YStSL/TD
>書いてたらまた行きたくなってきた
トイレに?  (w
8時にならないと、何事も始まらないからね。

ウルムチ、中国人主導のニョキニョキの大都会。
南バスターミナルは、相変わらずウイグル人だらけだけどね。


194 :異邦人さん:2006/10/14(土) 17:48:49 ID:Vmmd2Gsy
ウルムチの電気市場ってどのへんにありますか
DVDを買いたいんだけど

195 :異邦人さん:2006/10/15(日) 08:22:21 ID:csYsYsbS
DVD なら、電気市場行かなくても
あちこちで売ってるよ。
米国映画新作も海賊版多し。

196 :異邦人さん:2006/10/15(日) 08:44:11 ID:Sid528e7
支那人とは、世界一の利己主義者。自己利益の最大化を至上の価値とする。
そのためなら手段を選ばずどんなことでもする。自分の目先の利益のためなら、
他人がどうなろうと社会秩序や地球環境が破壊されようとお構いなし。
法律・社会規範・契約などは逆手にとって利用するものでしかないと考える。
叩かれても踏まれても生き延びエサをあさろうとするゴキブリ根性が特徴。
故に、世界各地で地元住民と摩擦を起こし、嫌われ者になっている。

2500年前に孔子が「礼」を説かなければならなかったのはなぜか?
当時の支那にはそれが欠けていたからである。
21世紀の今日に至っても孔子の理想は実現されず、
ゴキブリはゴキブリのまま増殖を続けて13億を超え、
あたかもガン細胞のように世界を汚染しているのである。


197 :異邦人さん:2006/10/15(日) 19:23:51 ID:mtzhTEjQ
>>186です。
特に計画立てず、上海往復のチケットで
ウルムチ目指すかな。。。
やっぱ行こうかと、優柔不断ですね。

198 :異邦人さん:2006/10/17(火) 10:44:47 ID:LZpBdZBR
さっさと行きな。寒くなるよ。

199 :異邦人さん:2006/10/17(火) 21:58:03 ID:GUJi76CN
もう寒いよ
さらに寒くなるけど

200 :異邦人さん:2006/10/17(火) 22:08:00 ID:B9KR5mGP
越年は厳しいですか?

201 :異邦人さん:2006/10/17(火) 22:14:21 ID:xlADLAFw
この中途半端な時期にいくならいっそ厳寒のウイグルを体験してみるのもいいかも

とか無責任に言ってみる

202 :異邦人さん:2006/10/17(火) 22:31:14 ID:dw8IbBsd
皆様はウルムチ行ったら何所に泊まりますか


203 :異邦人さん:2006/10/17(火) 22:53:23 ID:GUJi76CN
YHA

204 :異邦人さん:2006/10/17(火) 23:06:55 ID:8rq3llUT
新疆大酒店

205 :異邦人さん:2006/10/17(火) 23:09:52 ID:H1nZRxdW
新疆大酒店はなかなかいいよね。
あそこの朝食もメニューが多いし。

206 :NASAしさん:2006/10/18(水) 00:55:01 ID:4DB/AItp
鉄道駅近くの新疆飯店 
パキスタン人多い
30元くらい

207 :異邦人さん:2006/10/18(水) 09:53:22 ID:3wcK0knA
外見古臭いけど、部屋&値段はどうなの?

208 :異邦人さん:2006/10/18(水) 11:10:08 ID:f8jIv8kE
どこの話だ?

209 :異邦人さん:2006/10/18(水) 13:20:10 ID:3+vjDiMi
旧ホリデイインね。
4星に落ちたけど、サービスは信頼できる。
ただし女性スタッフは全体にだめ。知識不足でも誇りだけは高くて使えない。

建物はだいぶ疲労してきてる。
$45までなら払ってもいいホテル。

210 :異邦人さん:2006/10/18(水) 20:58:09 ID:ZXNS58nG
>>209
俺は逆に女性スタッフの方がよかった。
応対もきちんとしてたし質問にも親切に答えてくれた。

ちなみにエレベーターはシンドラー製。

211 :異邦人さん:2006/10/19(木) 13:21:54 ID:X/1+F6QK
色満賓館フロントのオバチャンは、日本人相手のベテランっす

212 :異邦人さん:2006/10/19(木) 13:23:33 ID:X/1+F6QK
色満賓館フロントのオバチャンは、日本人相手のベテランっす
ガイドの手配から、市街の説明まで、詳しく教えてくれます。
俺はそのオバチャンの案内で、ヘディンの寝泊まりした部屋に泊めてもらいました←旧ロシア領事館だったかな?

213 :異邦人さん:2006/10/19(木) 13:50:03 ID:jAz7gBNp
カシュガルか?
俺は旧英国領事館(チニワクホテルの別館)で飯を食いました。
ここのラグメンは平たくて幅広くて日本のきしめんのようだったなー

英露グレートゲームの名残だね。

214 :異邦人さん:2006/10/19(木) 16:02:07 ID:ph5XLW1g
http://www.youtube.com/watch?v=tNnA3K_kCEc

215 :異邦人さん:2006/10/22(日) 21:24:19 ID:xm0oqV5r
NHK で南新疆鉄道、ウルムチ→カシュガル、
やってたね。また、行きたくなったよ。

216 :異邦人さん:2006/10/22(日) 21:39:50 ID:FyqKU70s
見逃したよ orz

217 :異邦人さん:2006/10/23(月) 01:13:42 ID:l+v7an73
しかし鉄道ジャーナルもNHKも車窓の肝心なところを伝えないんだよなぁ。

自分は03年に高1の時にそれにムカついて、全線を地図に起こしましたよ。87年に父が潜入してたので、かなり分かりました。

218 :異邦人さん:2006/10/23(月) 09:51:39 ID:KE+TZajj
<新疆是個好地方_新疆旅遊交通地図冊_山東省地図出版社>という
新疆詳細地図入りのA5版の旅行案内書、24元で買ってきた。
紙質もいいし、カラー印刷で読み易い。
新疆各地の詳細地図、日本の案内書の比ではない優れもの。
日本語版なら、\5,000 でも売れると思う。このスレの住人ならね。




219 :異邦人さん:2006/10/23(月) 11:31:30 ID:aW/11AnJ
俺も似たようなのを持ってるよ。
地名が全部中国名。


220 :ジェネラル:2006/10/23(月) 23:50:12 ID:l+v7an73
>218あれ見易いっすよね(笑) 中国では、地方の地図出版社が良いモノ作ってたりしますからね〜

221 :異邦人さん:2006/10/24(火) 18:26:09 ID:ZOKsFFZF
さすがジェネラル氏、既にお持ちか。

222 :異邦人さん:2006/10/24(火) 20:27:28 ID:tNu0+YWt
>>215
えっ!なんて番組名だったの、教えて!

wowwowでもなんかやるらしい。
http://www.wowow.co.jp/extra/railway/north1/

223 :ジェネラル:2006/10/24(火) 21:58:53 ID:J7OLaPNb
>221
鉄道マニアの立場から言えば、中国特有のループ線が詳しく図示されていたり国道の山越えが詳しく図示されている地図なら、まず失敗はないです。
成昆鉄道や南疆・蘭新・天蘭・太古鉄道を中学校の卒論でまとめたときに、地図を買いまくったのでよく分かります。

224 :異邦人さん:2006/10/28(土) 12:16:26 ID:WRAZbv2w
寒くなったので、もっと暖かいところへ出かけます。
新疆・ウイグル自治区は、しばらくご無沙汰します。
あ、大失敗、今日のWOW WOW 見損なった!


225 :異邦人さん:2006/10/28(土) 22:15:50 ID:/bqt7q55
誰か見た? 
毎週土曜日朝10時なんだよね。

226 :異邦人さん:2006/10/29(日) 14:47:42 ID:MNLWHeJ1
nn?


227 :異邦人さん:2006/11/01(水) 08:43:06 ID:OjRjBRqs
普通のサラリーマンがどうやってシンジャンに行ってるんだよ

228 :異邦人さん:2006/11/01(水) 20:44:41 ID:9fLn0OGD
夏休みとか

229 :異邦人さん:2006/11/01(水) 21:13:10 ID:aOwyjj9w
有休を一気に取ったり

230 :ジェネラル:2006/11/02(木) 01:36:08 ID:nE0ACFld
旅行好きは有休を有意義に使わねばならないw
中三の冬に行ったカンボジアの宿で「入社一週間で有休全部使って来てます〜」って女性がいましたよw

231 :異邦人さん:2006/11/02(木) 08:58:34 ID:16NblFng
入社一週間で有給取れるって、すごくいい会社だな

232 :異邦人さん:2006/11/02(木) 13:55:20 ID:UyCIzrrS
いらねーよ、そんなヤツ。

233 :異邦人さん:2006/11/02(木) 21:08:04 ID:LKjlkk8l
つーか法的には一週間じゃ有給は発生しませんよ。

はるばるウルムチから突っ込み。

234 :異邦人さん:2006/11/02(木) 21:18:57 ID:G4PVE6Lb

寒くなったので、もっと暖かいところへ出かけます。
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=junselection


235 :異邦人さん:2006/11/03(金) 03:02:29 ID:L86EXfAy
>>233
もう寒いの?

236 :異邦人さん:2006/11/03(金) 12:21:43 ID:oUbAxeGJ
9月の彼岸過ぎから、グングン寒くなるよ。
朝はそろそろ零度?

237 :異邦人さん:2006/11/03(金) 19:26:20 ID:+Kr4DRhH
>>233
入社後半年経っても有給出さなきゃ労基違反になるけど、1週間で有給出しても法的には全く問題なし。
マジレススマソ

238 :age:2006/11/04(土) 20:24:22 ID:rD5yDcuE
中国じゃ、ウルムチ&西安、人気あるね。

239 :ジェネラル:2006/11/06(月) 21:14:30 ID:Xf0oUqLm
くだらないコトですが、西安発コルラ行の列車って真空化されてますか?

240 :異邦人さん:2006/11/06(月) 21:17:03 ID:1aCDfeuV
真空?

241 :異邦人さん:2006/11/06(月) 22:40:18 ID:XVTgk07y
前のスレに書いてあったね。
飛行機と同じように与圧してあるのだが
何を勘違いしたのか、中国人は〔真空式〕と言うらしい。

242 :異邦人さん:2006/11/06(月) 22:46:31 ID:cYyRXf+q
トイレのことだろう。垂れ流さないやつ。

243 :異邦人さん:2006/11/07(火) 00:16:04 ID:PQIvpUFq
空調がない車両は多分垂れ流し

244 :ジェネラル:2006/11/07(火) 00:51:14 ID:nFv0scrM
空調付列車のコトです。だれかご存知の方....(>人<)

245 :異邦人さん:2006/11/07(火) 00:51:52 ID:w9IY+Nkq
ああ、バキュームなのか?

246 :異邦人さん:2006/11/07(火) 01:01:37 ID:p0zvXNMD
ほとんどの車両が垂れ流しなんじゃないの?
停車駅近くなると鍵かけられるし

247 :異邦人さん:2006/11/07(火) 01:03:36 ID:w9IY+Nkq
空調かよ、全然違うじゃん

これ見ても書いてないか
ttp://train.tielu.org/SearchTrain/1067.aspx

248 :異邦人さん:2006/11/07(火) 01:16:53 ID:p0zvXNMD
それ空調無しだから緑色のあの車両だと思う
夏の硬臥上段は猛烈に暑い
冬は当然寒い

249 :ジェネラル:2006/11/07(火) 01:50:50 ID:nFv0scrM
>>247見れませんでした。

とりあえずまだあの列車は緑色の旧型客車みたいですね....ありがとうございました

250 :異邦人さん:2006/11/07(火) 07:44:37 ID:tpyen7US
与圧の話が空調の話にすり替わってるね。


251 :異邦人さん:2006/11/07(火) 08:56:45 ID:w9IY+Nkq
与圧の方が関係ないからな

252 :異邦人さん:2006/11/07(火) 10:31:38 ID:K3aEMkjW
与圧あるのは青蔵鉄道だけじゃないの

253 :異邦人さん:2006/11/07(火) 17:30:12 ID:nFv0scrM
与圧あるのは多分ゴルムド以西の列車のみですよね

254 :異邦人さん:2006/11/07(火) 20:41:54 ID:f6Dl6AQe
西日本ローカルだけど夕方に
タクラマカン砂漠を男一人で横断か縦断かした番組をやってた。


255 :異邦人さん:2006/11/07(火) 21:39:19 ID:nNBYK/kC
車?

256 :異邦人さん:2006/11/15(水) 13:41:01 ID:dJwDIaP9
東トルキスタンだろ

257 :異邦人さん:2006/11/15(水) 22:40:49 ID:CmPIWysE
車トルキスタン

258 :異邦人さん:2006/11/16(木) 21:23:31 ID:qEONniqn
車・ドゥリ

259 :異邦人さん:2006/11/18(土) 00:10:55 ID:QhNV3GnD
土曜の朝10時に放送してるのはWOWOWですね。
明日はいよいよ天山南路。
鉄道の旅をしたいけど有休は1週間が限界。
新疆に行きたかったら飛行機で行くしかないな。

260 :異邦人さん:2006/11/18(土) 12:48:20 ID:XUaqLsdM
ワウワウもいいけどこっちもね。

http://www.youtube.com/watch?v=Kk20OV19BeE
http://www.youtube.com/watch?v=hMhmbkVfAUo
http://www.youtube.com/watch?v=ZX6wuc0gcls
http://www.youtube.com/watch?v=oV38SqqWHUQ
http://www.youtube.com/watch?v=B8ElXnFiG6Q
東トルキスタン / ウイグル族大弾圧  1〜5


261 :異邦人さん:2006/11/23(木) 11:40:45 ID:+AcN/Koc
【中国/東トルキスタン】 ウイグル人「公開処刑パレード」、「核実験場の奇形乳児」〜一番のテロリストは中国の共産主義者 [11/22]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164206376/

262 :異邦人さん:2006/12/05(火) 16:19:46 ID:72bSapXy
新彊ウイグル(ウルムチ)のベストシーズンって何時?
教えてチョー・ヨンピル

263 :異邦人さん:2006/12/05(火) 20:45:42 ID:WS98o13l
春か秋かな
夏に灼熱を楽しむのもありか

264 :異邦人さん:2006/12/06(水) 18:38:15 ID:PjP12bsb
5月に行ったけれど気候は丁度良かった。
でも名物のブドウや果物を楽しむなら、もう少し後がいいのかも。

265 :異邦人さん:2006/12/06(水) 19:24:42 ID:SpNsqbWx
9月も最高だったよ
暑くないし、爽やかな空気だった
果物も美味かった

266 :異邦人さん:2006/12/07(木) 02:02:09 ID:l9/NDDPR
ふむ。
5月前後と9月前後が良し、か。
フナがつれる時期と重なるな。

267 :異邦人さん:2006/12/21(木) 00:03:37 ID:X2xHFrdw
来年は9月10月が断食月(ラマダン)ですが、
ウイグル自治区やフンジュラブ峠越えに、なにか支障はありますか?

ウイグル自治区は、初夏のウルムチしか行ったことが無いのですが
(ウルムチのあとはアルマトイ行きの列車で中国出国)、
紅山公園からの展望やウイグル人地区の市場、郊外の白樺の並木道で
十分感動してしまいました。


268 :異邦人さん:2006/12/21(木) 01:51:57 ID:iP9TvlK0
ラマダン時期に自分が行ったときは、日没後の市場や屋台に
もの凄い活気があって楽しかったよ。
支障・・・は思い出したらまた書く。

269 :異邦人さん:2006/12/23(土) 00:19:47 ID:COr6malR
思い出されたら是非書き込みお願いします m(_ _)m

270 :異邦人さん:2006/12/26(火) 14:32:33 ID:5mvRbwa+
昨日夜の解説で
シナが新疆ウイグルの独立運動に神経とがらせている、といってた
そのためパキスタンと軍事演習してる

271 :異邦人さん:2007/01/03(水) 04:41:16 ID:v/DrFRBW
>>267
ラマダーンだからといって移動に支障はないと思う。
ただラマダーン明けの祭りとかは避けた方がいいかも。なんとなく。

ウルムチは・・ミイラは良かったけど、漢化されすぎ。
カシュガルの旧市街とか好きだな。
あと確か9月ならぶどうの時期だから、トルファンに絶対行って!

272 :異邦人さん:2007/01/05(金) 03:23:40 ID:fY+rj7iI
漢化されすぎ、って
いまの中国領内で漢族が入り込んでいない地域は無い。

273 :異邦人さん:2007/01/05(金) 22:54:31 ID:Bh3WM/UB
諸君!07年2月号

核実験場ウイグル 奇形児の悲劇
シルクロードに撒布された「死の灰」 水谷尚子(中央大学非常勤講師)
ヒロシマを経験した日本は、中国の核汚染の被害に直面するウイグルのために何をすべきか

http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/


274 :異邦人さん:2007/01/07(日) 04:55:04 ID:3T8/Q410
>272
度合いの問題だろが。空気嫁。

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)