5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スレ立てるまでもない疑問&質問スレッド Voy.25

1 : ◆/8dZcxEUME :2006/07/24(月) 03:37:32
ちょっとした疑問・質問はこのスレでお願いします。

■質問者の方へ
 ・回答が得られるまでに数日かかることもあります。 回答者が現れるまでお待ち下さい。
 ・質問は既出のものかもしれません。
  過去に同じ質問・回答がなかったか、せめて前スレまでは検索してみましょう。
  ページ内検索はWin[Crtl]+[F]キー、Mac[コマンド]+[F]キー
 ・航空会社に訊けばわかること(チケットのルール等)は、サイトを調べるか、電話して訊きましょう。
 (国内主要航空会社・主要航空機メーカー・主要空港・航空実用辞典・船舶関連リンク集)>>2-9のあたり
 ・あまりにもそっけない質問や不真面目な文体は、釣りやコピペと見なされて放置されることがありますのでご注意下さい。
  
■パソコンについての質問→PC初心者板(http://pc.2ch.net/pcqa/
 2ちゃんねる用語→2典(http://www.media-k.co.jp/jiten/
■次スレは950を踏んだ方が立てるか次スレ作成を依頼してください。

前スレ: スレ立てるまでもない疑問&質問スレッド Voy.24
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/space/1145034827/
過去ログ:>>2-15のあたりです
■常連の皆様は、可能な限り速やかで正確な回答をお願いします。
 また、明らかなコピペや釣りにはマジレスしないようにして下さい。
 その他常連の皆様へのお願い:>>2-9のあたり
※雑談は雑談スレで
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/space/997031391/


496 :NASAしさん:2006/09/12(火) 19:13:29
>>495
じゃあ改良ってわけじゃなくて、
衛星が小さいから?

497 :NASAしさん:2006/09/12(火) 20:03:46
ジェット機は羽まわしてジェット気流で飛ぶ。
プロペラ機とかわんないっすネ?。
ロケットは?


498 :NASAしさん:2006/09/12(火) 20:22:57
>493
衛星の直径が4m以下ならロケット本体と同じ径のフェアリングを使う。
デュアルロンチの有無、衛星の最大直径によって数種類のフェアリングを使い分ける。

>497
燃焼ガスを噴射した反動

499 :NASAしさん:2006/09/12(火) 20:23:55
>>496
積荷の大きさによって先頭のフェアリングの大きさは変わります。
ついでに言うと積荷が重い場合はSRBの本数も増えます。

と言うことで、衛星が小さいと言うよりは衛星に合わせたサイズの
フェアリングをつけたってことです。

500 :NASAしさん:2006/09/12(火) 20:43:10
>>492
d
前の右側のドアはどうなんでしょうね


501 :486:2006/09/12(火) 21:25:40
>>487
ありがとうございます。

前に伊丹−新千歳を利用した時伊丹を離陸後、
新潟付近まで梅雨前線の中を飛行したのですが、揺れる事無く快適な飛行だった事があったのです。
(離陸後、新潟上空までベルト着用サインは消えなかった為に機内サービスもあわただしくなりこの路線では必ずある機長の挨拶もありませんでした)

502 :NASAしさん:2006/09/12(火) 21:31:14
501>>
ご自分で"気流が悪いところ”って言ってますね。
それってゆれたって事じゃないですか。
何を基準に "気流が悪い”って判断したのでしょうか?
揺れたから気流が悪いって判断したなら ロジックがおかしいと思います。

503 :NASAしさん:2006/09/12(火) 21:32:41
>>492
DC-9は外から操作出来るよ。

>>500
R1にはそもそもステアウェイが付いてないんじゃ?
DC-9は外からも中からもレバー操作で開くよ。


504 :NASAしさん:2006/09/12(火) 22:36:17
>>502
ベルトサインが点灯=気流が悪いってのは、
今回の搭乗時ではなく、一般論で言ってんじゃない?

>質問ですが、
>気流の悪い所(ベルト着用サインが点灯するような気流)を飛行すると揺れが起こりますが、
>全く揺れない事もあるのですか?

おれには揺れたって受け取れなかったけど。

航空板の住人なら知ってる人も多いと思うけど、
とある機長の日記にも、揺れるってアナウンスしたけど
揺れなかったって事もあるみたいだし。
レーダーやレポートで揺れると判断してベルトサインをつけても、
揺れない事はあると思われ。

505 :NASAしさん:2006/09/12(火) 23:27:33
一般論だけど温暖前線の方が寒冷前線より揺れにくい

506 :NASAしさん:2006/09/13(水) 00:42:28
>>499
ありがとうございます。
大きい方が格好いいですね。

今までは、大きい衛星、幅の広い衛星を打ち上げていたんですね。

507 :NASAしさん:2006/09/13(水) 00:59:55
>506
衛星フェアリング
http://www.nasda.go.jp/projects/rockets/h2a/dvp/faring/

6号機あたりまでは4mフェアリングの方が多かったんだけど
最近は5mフェアリングが続いてたね。

508 :NASAしさん:2006/09/13(水) 01:44:11
乱気流で機首がかなりさがり、前のめりで体がシートベルトでぶら下がった。
みんな「キャー」っていいながらも立て直した後は平然だった。
少なくとも機内歩いてたら、前まで転がっていったと思うくらいなのに。
シートベルトの意義を初めて知ったが、これってレアな事じゃないの?
何度も乗ってるけど、初めて本気で墜落すると思ったのに。

509 :NASAしさん:2006/09/13(水) 02:02:58
機種と便名て日付正確に書け

510 :NASAしさん:2006/09/13(水) 02:19:05
>>508
多分そんなに傾いては無いはず。驚いたから極端に感じてると思う。
本当に墜落しそうな事だったら絶対にメディアに出る。出ないならよくあるレベル。
>>509
正確に書いたら分析できるのかね?出来ないなら書くな知ったか!

511 :NASAしさん:2006/09/13(水) 02:30:18
>>510
プw知ったかw

512 :NASAしさん:2006/09/13(水) 02:40:16
>508
本当に急降下していれば身体が上に持ち上がるはずなので、
前に体重がかかったんならそれほどたいしたことはない気がする。

513 :NASAしさん:2006/09/13(水) 02:57:18
>>512
1フィートたりとも降下しなくてもマイナスGになるよ。
上昇中に、その上昇率が一時的に減るだけで良い。
昇っているエレベーターが到着階手前で減速する時に、ちょっとフワッと感じるのと一緒。
まあマイナスGになんてそうそうなるもんじゃないけどね。
1Gで定常上昇している時に、レベルオフがちょっと急だったり風の変動で上昇率が減った時に、0.5Gくらいになる程度でしょ。
それでも客室にいればそういう挙動を知る術は無いから、落ちたのか、上昇が止まったのか、判別は不可能。
不慣れな人にはわずかにGが減るだけでも「落っこちる」という体感になるのは当然かもね。


514 :NASAしさん:2006/09/13(水) 03:15:43
航空機は上空を飛行中に、外気との換気は行っているのでしょうか?
与圧があるので換気なんてできないのかなとも思ったり、
でも国際線なんかでは10時間も換気しないで客室の空気を循環させるのも無理があるし・・・


515 :NASAしさん:2006/09/13(水) 03:22:06
747の通常モードで数分で全キャビンの空気が入れ替わるよ。
それより小さい飛行機ならもっと早いね。

与圧というのはエンジンから抜いた空気をどんどんブチ込んで、アウトフローバルブから垂れ流すようようなもの。
気密している訳ではありませぬ。
穴の開いたバケツに上から水道をガンガン入れて一定水位を保つような仕組みです。
そうしないと満席の時なんて、あっという間に窒息するし、トイレの臭いも充満しちゃうし。

516 :NASAしさん:2006/09/13(水) 04:15:08
相変わらず参考にならねーレスばっかだな

517 :NASAしさん:2006/09/13(水) 09:18:05
ちょくちょく質問させてもらうのですが、ここの回答者の方々は丁寧で詳しく説明されてるので、非常に解りやすいですね。
いつもありがとうございます。m(__)m

518 :NASAしさん:2006/09/13(水) 09:59:14
ハァ?

519 :NASAしさん:2006/09/13(水) 10:38:55
だいたい3分で機内の空気が入れ替わる位だと聞いた気がする。

520 :NASAしさん:2006/09/13(水) 11:06:37
そういえば よく”エアーポケットで50mくらい落ちた”
なんて 根拠なく言ってるやついたな。
50m落ちたら 即死だろうけど。
まったく 想像力のない連中だ。

521 :NASAしさん:2006/09/13(水) 11:20:13
そういえばよく ”123便は なぜレフトターンで海上に着水しなかったのか”
っていう奴いるな。
失速ぎりぎりでも300km位の速度で
姿勢制御がままならない飛行機着水したら
どうなるか 想像力の欠如だな。
しょうもない俺の場合 プールのウオータースライダだけで
鼻から水入るはで 一瞬パニクるぜ

522 :NASAしさん:2006/09/13(水) 11:21:47
>>511は会社じゃ誰からも相手にされない整備士だろ

523 :NASAしさん:2006/09/13(水) 13:59:05
つまり123便の乗客は鼻から水が入ってくしゃみがとまらなかっただろうと。

524 :NASAしさん:2006/09/13(水) 19:50:07
色々な予想があって楽しいスレですね!

525 :508:2006/09/13(水) 23:13:01
>>510
さっそくのご回答ありがとうございます。
たいした事じゃないみたいですね。実感としては垂直くらいの印象でしたが。
>>509
去年の事ですが、
2005/09/09(金) 21:00 SKY205 羽田→関空 JALコードシェア便
機種はB767-300ERです。
分析お願いします。



526 :NASAしさん:2006/09/13(水) 23:39:43
鼻に水が入ってツーンとするくらいだったら我慢できるな!

527 :NASAしさん:2006/09/14(木) 10:29:05
ツーンとした後 10時間くらい息止められていたら
植物人間くらいで 助かってたかもな。

528 :NASAしさん:2006/09/14(木) 22:28:51
いい加減にしろ、不謹慎だ!

529 :NASAしさん:2006/09/15(金) 02:36:06
たまたま運良く墜ちた場所が山中だった!ってだけ。
アンコントローラブルで人口密集地に墜ちる可能性も有った訳で、
離陸直後ならなおさら、機を海上に持って行くのが当たり前。
ぬるぬるの機長職であった高濱君と、許容したJALの責任は余りに大きい。


530 :NASAしさん:2006/09/15(金) 05:41:11
コテコテやなw
何度も見た文章だw

531 :NASAしさん:2006/09/15(金) 09:32:38
海上に落ちて全滅したらしたで、
着陸できた可能性もあったのに海に出た機長が悪い、
っていうんだよな、こう言う輩は。

532 :NASAしさん:2006/09/15(金) 09:40:55
まぁええやん。素人だからなんでも言える。結果論だけどw

533 :NASAしさん:2006/09/15(金) 10:24:26
落ちて520人死んだっていう結果が出ちまってるんだから結果論以外語り様が無いわなw

534 :NASAしさん:2006/09/15(金) 10:28:28
123ネタは専用スレでお友達と好きなだけ語り合ってくれ

535 :NASAしさん:2006/09/15(金) 18:56:03
空港の滑走路って、飛行機が走る方向は決まっているのですか?
それとも特に決まっていないのですか?

教えてください

536 :NASAしさん:2006/09/15(金) 18:58:56
>>535
 基本的には風上に向かって走ります。(つまり風によって方向変わる)
でも飛行場によっては各種事情により、「ここは出来るだけこっち方向でお願い」ってトコもあります。

537 :NASAしさん:2006/09/15(金) 19:17:01
後者の場合の空港って例えばどこですか?

538 :NASAしさん:2006/09/15(金) 19:20:21
羽田のB滑走路
>>537


539 :NASAしさん:2006/09/15(金) 19:25:41
>>537
・片方が市街地に面している>松山空港


540 :NASAしさん:2006/09/15(金) 19:46:28
滑走路両端に高低差がある>信州まつもと空港

541 :NASAしさん:2006/09/15(金) 19:48:36
そして最後はプリンセスジュリアナ空港でぇございます

542 :NASAしさん:2006/09/15(金) 20:46:07
>>538
Aだってそうじゃん。

543 :NASAしさん:2006/09/15(金) 23:17:41
>539
ILSが海側にしか無いんじゃなかったっけ?

でも着陸は海陸どちらからもアリ。

544 :NASAしさん:2006/09/16(土) 03:59:50
>>543
優先滑走路が設定されてないっけ?

545 :NASAしさん:2006/09/16(土) 08:47:02
UFOは存在するかしないかの話じゃないけど
円盤型の飛行機は、空を飛ぶための効率は良いの?


546 :NASAしさん:2006/09/16(土) 09:10:03
>545
詳細はわからないけど、効率はよくは無い様です。現在では殆ど研究はされていません。

547 :NASAしさん:2006/09/16(土) 20:43:04
United Nationsの機材ってなんでボロっちいっていうか古めかしいものばっかりなんですか?
国連てお金ないの?

548 :NASAしさん:2006/09/16(土) 20:52:30
お金はあるんだけどお役所仕事が徹底していて、給与や交際費などで使って、実働費用は足りなくなるらしい。

549 :NASAしさん:2006/09/16(土) 21:04:47
>>547
どこでご覧になったのかわかりませんが、UN機はほとんどがウェットリースです。

>>548
交際費はほとんどありませんよ。もともと歳入が少ないのです。

550 :NASAしさん:2006/09/16(土) 21:58:25
飛行機の中でケータイの電源切ってないヤツがいましたが
アレは注意したほうがいいのでしょうか? 
女性に多いですね・・ 切らなくても大丈夫なの?
飛行機のILS装置とか航空無線に影響が出そうで
ガクガクブルブル


551 :NASAしさん:2006/09/16(土) 23:35:10
>>550
今じゃ違法行為だもんね

552 :NASAしさん:2006/09/16(土) 23:48:39
携帯くらいで妨害できるならテロも簡単じゃないの?

553 :NASAしさん:2006/09/17(日) 00:57:22
>>552 影響が出る「可能性」がある

554 :NASAしさん:2006/09/17(日) 01:08:56
>552
航法系に実際に影響出るけどその程度で落とすほどパイロットはヤワじゃない。

555 :NASAしさん:2006/09/17(日) 01:20:08
A300にPBB2機つけてくれる空港って国内にありますですか?

556 :NASAしさん:2006/09/17(日) 02:21:58
>>554
どんな影響?

557 :NASAしさん:2006/09/17(日) 08:50:26
>>555
羽田しか知らない

558 :NASAしさん:2006/09/17(日) 09:25:11
>>548-549
レスdX。なんとなくほとんどがロシア製なイメージがあったので、、

559 :NASAしさん:2006/09/17(日) 09:55:27
液体水素エンジンを搭載したロケットってH2Aだけ?


560 :NASAしさん:2006/09/17(日) 10:00:56
>>559
日本国内ではH2Aだけ。
他の国なら、別に幾つかあるけど。
米国なら、サターンとかセントールとかスペースシャトルとか。
ロシアなら、エネルギア。
ESAのアリアン5もそうじゃなかったかな?
(一部退役したロケットも含まれています)

561 :NASAしさん:2006/09/17(日) 10:18:33
単独の国では、米国、ロシア、日本だけですか?

ESAってのは、何ヶ国連合ですか?

562 :NASAしさん:2006/09/17(日) 10:24:26
>>546
余り効率は良くないんですね。
ありがとうございました。

563 :NASAしさん:2006/09/17(日) 10:53:26
>559
液体水素エンジンを搭載ってのがどういう意味かによるが・・・。
上段に液体水素エンジンを搭載してるロケットはとても多い。
日本ならH-1、H-2、H-2A
アメリカならタイタン4、アトラス1〜4、デルタ3〜4、サターン5、スペースシャトル、etc
欧州のアリアン1〜5
ロシア(旧ソ連)のエネルギア
中国の長征3
インドのGSLV

このうち、メインエンジンに液体水素エンジンを使っているのは
日本のH-2、H-2A
アメリカのデルタ4、スペースシャトル
欧州のアリアン5
ロシア(旧ソ連)のエネルギア

漏れがあるかもしれないけど知ってる範囲ではこんなもの。開発中のは他にもあるけど。

564 :NASAしさん:2006/09/17(日) 11:37:52
そんなにたくさんあるのか。


565 :NASAしさん:2006/09/17(日) 13:06:46
ロケットで液体酸素と液体水素っていうのは定番の一つだよ。

566 :NASAしさん:2006/09/17(日) 15:59:38
質問
1964年に東京モノレールが開通するまでは、羽田空港までお客はどうやって、行っていたのでしょうか?


567 :NASAしさん:2006/09/17(日) 16:20:11
>>566
バス

568 :NASAしさん:2006/09/17(日) 18:42:38
>566-567
久々に為になる質問と回答。

569 :NASAしさん:2006/09/17(日) 18:52:24
やっぱ、新橋あたりからバスに乗っていたのか?
東京オリンピックにあわせて、名鉄や日立が突貫工事で作ってた。京急だって、通っていなかった。

570 :NASAしさん:2006/09/17(日) 19:20:43
で?

571 :NASAしさん:2006/09/17(日) 20:05:07
>>569
当時のバスは蒲田駅(JR及び京急)から羽田までの路線があった。
(と言うより、今もバス路線があるが)


572 :NASAしさん:2006/09/17(日) 20:13:24
福岡ですが台風すさまじすぎる
仮に、今、福岡空港からジェット機飛ばしたらどうなるん?
ちゃんと離発着できるん?

573 :NASAしさん:2006/09/17(日) 20:36:53
確か、都内の営業所でチケットを買って、専用のバスで送り迎えしていたと聞いたことがある。
そのバスにも、客室乗務員(というか、バスガイド)がいたらしい。

574 :NASAしさん:2006/09/17(日) 22:22:56
イメージ的に、箱崎みたいな感じだな。


575 :NASAしさん:2006/09/18(月) 03:20:25
>572
できない。

576 :NASAしさん:2006/09/18(月) 10:29:50
おまいら どうしよもないな。
昔は 飛行機といえば 超高級乗り物。
今で言う 運転手付きの人以外はのれなかった。
バスにのって飛行機に乗る奴なんかいないよ。
モノレールができたときの料金だって タクシーより高かった。
帝国ホテルの経営で 当時の帝国ホテルに泊まるレベルのひと
だけが 飛行機に乗れたんだ。

577 :NASAしさん:2006/09/18(月) 10:35:57
スレのレベル下がった?

578 :NASAしさん:2006/09/18(月) 13:55:08
いや、元々下がりようが無いくらいレベルが・・・。

579 :NASAしさん:2006/09/18(月) 16:37:49
>>576
いつの時代の話してんだ?平成の時代だぞ。戦前の話してんじゃねえよ

580 :NASAしさん:2006/09/18(月) 18:31:04
寒いネタにマジレスするの恥ずかしいよ?w

581 :NASAしさん:2006/09/18(月) 18:54:53
酸素と水素が液体の場合と固体の場合は、どっちが長い間飛べるの?


582 :NASAしさん:2006/09/18(月) 19:54:12
>>581
酸素はともかく、水素は常圧では0.1Kでも固体化せず、数百万気圧と言う超高圧下
でしか固体化しないのだが。
(正確には固体化ではなく金属化。金属水素の反応は膨大なエネルギーを放出する
事が判っているが、保存する方法がないため、実用に供される事はない)


583 :NASAしさん:2006/09/18(月) 20:53:39
ということは、固体の方が長く飛べるわけですね。


584 :NASAしさん:2006/09/18(月) 21:29:27
>>583
仮に>>582の方法(数百万気圧)で固体化したとして、
その燃料保管に使う容器も打ち上げないといけないと言うことは
わかりますよね。
それがどの程度の負荷になるかは計算してみないことには
なんとも言えないのですが、現状よりもはるかに重量があがることが
容易に想像できます。そのデメリットを打ち消すだけの推力等が得られれば
話は別ですけど。

いずれにしても実用化できていない技術と既存の技術を天秤にかけるのは
あまり意味がないことだと思います。(実用化できたころには液酸液水の効率も
上がっているかもしれないし。)


585 :NASAしさん:2006/09/18(月) 21:31:49
結局わからんのかいw

586 :NASAしさん:2006/09/18(月) 22:02:38
そゆこと。
少なくとも現時点の科学力では固体<液体。

587 :NASAしさん:2006/09/18(月) 23:02:17
答えになってないもんなw

588 :NASAしさん:2006/09/19(火) 00:12:34
Boeing 747-400のエコノミー席に電源ってついてますか?

589 :NASAしさん:2006/09/19(火) 00:42:13
質問ですが、艦上戦闘機は時速100キロで飛んでられるものでしょうか?
実は(恐らく)ネタへのつっこみが元でここに誘導されてきました。よろしくお願いします。

590 :NASAしさん:2006/09/19(火) 02:20:54
>>589
ハリアーは時速0kmでも飛んでいられる。

591 :NASAしさん:2006/09/19(火) 02:48:02
>>589
飛行機も空母も性能はいろいろですが、接地速度を知りたいのなら、
「最低接地速度」=「飛行機の最低速度」−「空母の最高速度」−「その時の風速」

 空母は飛行場のように固定されていませんので、風向に合わせて滑走路(飛行甲板)の向きを
変えられますし、動くことで相対速度を減らすことが出来ます。

592 :NASAしさん:2006/09/19(火) 02:52:31
昔の空母から飛び立つプロペラ機って
離陸可能速度はどのくらいなんでしょうか?

593 :NASAしさん:2006/09/19(火) 05:17:39
>>588
国際線限定で話をしますと、
航空会社によりますが、ついているのはほんとにレアケースだと思います。
持っているPCなどの電池が切れればアウトでしょう。

確実に知りたいのなら航空会社の問い合わせ窓口に聞いてみたほうが
いいと思います。(本当に乗る場合だけ聞くようにしましょう)

594 :NASAしさん:2006/09/19(火) 06:39:47
>>590そりゃそーでしょう(汗)
>>591サンクス。安定して航行可能か否か、はどうなんでしょうか。下方にジェット噴出はNGとして。機種別や搭載状況もあるでしょうから、例を挙げれば、、トムぬこ辺りで

595 :NASAしさん:2006/09/19(火) 08:38:03
>>594
ハリアーが0kで飛べるのは何故?

211 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)