5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「動物園は本質的に残酷な場所である」

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 03:23:18 ID:rs02sHaf0
動物園の動物たちは幸せでしょうか?
もしあなたが一日中、いえ、一生の間、畳2〜3枚の出口のない部屋に閉じこめられて
朝から晩まで人目にさらされていることを想像してみて下さい。
おそらく部屋の中をぐるぐる回ったり、自分の頭をかかえこんで
髪の毛をかきむしったり、気が変になったような仕草をすることでしょう。
動物園に行ったら、動物たちがどんな行動をしているか、よく見てください。
動物たちも、同じようにしてはいませんか。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 03:26:22 ID:rs02sHaf0
動物のストレス度チェック

●檻の柵や鉄の棒をかむ。

●柵や壁をくりかえしなめる。

●同じ場所を行ったり来たりする。

●同じ場所をぐるぐる歩く、足ぶみをする。

●不自然に首をねじったり、まわしたりする。

●首を上げたり下げたりして振る。

●身体を左右にゆらしてばかりいる。

●自分の身体をなめてばかりいる。

●自分の身体の毛をむしっている。

●くりかえし、しっぽをかんだり、からだをかきむしる。

●食べては吐く、をくりかえす。

●ふんをおもちゃにしたり、食べたりする。

●ふんを観客になげつける。

このような行動が見られたら、動物園の飼育係りの人に話して
いつからそうなったのか、何か改善できることはないのか、たずねてみましょう。



3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 05:01:45 ID:TeJEaPT30
高須光聖(43歳)構成作家、知ってますね。だけど、知らない人も多いですね。
簡単に言うと「めちゃいけ」とかの構成作家やってる薄ら馬鹿のことね。
あいつは撮影のためと称してタレント事務所からアイドルやらタレントやら金で借りてね、
レイプビデオ撮ってるわけよ。
この間なんか本物の暴走族とかチンピラ雇って100人レイプとかしようとしてたわ。
そのくせ、あいつは自分の犯罪が公にばれるのをびくびく震えながら毎日暮らしてるわけ。
それで脅しのつもりでもレイプビデオを撮ってるみたいなんだけど。
この間なんか、「うわあああー!もうだめだああああー!」とか
気持ち悪い声で叫んじゃって大笑いしたわ。
あいつすぐ癇癪起こして恥じ撒き散らしては頭の悪い戦法しか取れないくず男君なの。
頭の中には強姦しか戦術がないみたいね。
顔はすごい不細工で初代ミニラにそっくりで気持ち悪いわよw
友達もいない孤独野郎みたいだし、さっさと死ぬといいわね。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 10:19:35 ID:bbx5kwIi0
動物園の動物たちのストレスチェック

ttp://www.alive-net.net/zoocheck/zoo-check/zoo-stress.html

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 11:06:21 ID:G9ljbwxK0
K川シーワールドのセイウチが昔、水槽のアクリルに頭を自ら頭突きする
という、不気味な行為を繰り返していて心配だったが、十年後には比較的
広い家と奥さんと子供二頭に囲まれてそれなりに幸せそうだった。

ただ、あれでもセイウチの巨体には手狭に見えたが。
あとイルカ、プールじゃなくて運河掘って飼え。
多分精神衛生上もその方がいいと思うぞ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 14:06:12 ID:RGUf3ECIO
だから今エンリッチメントが注目されてるんだろ!

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 18:04:08 ID:sHTUUNeS0
動物園・水族館の存在は必要悪
不必要になることが出来るのなら そのほうがいい
(警察が無くてもいい社会 とか そういう世界)
だが その道は遠い

動物園・水族館の存在意義
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/wild/1038887832/l50

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 16:36:13 ID:gMLpEqTP0
まあ必要悪だとは思うよ。
逆に野生の動物を見に行く為に自然破壊される行為が抑制されてるし。

その必要悪を有効に生かすために、動物園に行く年齢層で一番多いのが
2歳という状況をなんとかすべきだと・・。
(成長した子供に動物を見せて楽しむ為らしい・・)

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 17:05:30 ID:jUAyhZTv0
小学生や中学生が来園して
自然とか動物に関して色々学ぶのが主流になって欲しいな

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 16:50:27 ID:BSMhxhOi0
動物が人間を見下ろす視点の構造にするといいよ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 00:21:44 ID:3/OxxPcl0
人間がいなくなるのが地球に一番優しいらしいね

でも自分は人間の一部だから死ぬわけにもいかない

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 10:02:07 ID:3uV2pJdN0
タイの動物園みたいに、シマウマとかライオンを食べさせるところって日本にありますか?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 14:20:31 ID:Y2LEs41q0
ダチョウファームならダチョウの肉や卵焼きを食べることが出来たような?
熱川バナナワニ園はバナナは食べられるけど ワニの肉は食べられるの?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 17:44:12 ID:7hrlkmyU0
>>12
んな場所はない、シマウマだって安くないんだから。

>>13
無理だよ、その代わりいのしし村なら猪のチャーシューが乗ったラーメンが
食べられた筈。

どっちにしてもスレ違いだろ。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 18:33:06 ID:pjV4sgnu0
>>13
ダチョウファームは牧場だからな
動物園とは違う

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 22:54:27 ID:euGmwjdM0
(休日の)動物園(や水族館)は本質的に(子供には)残酷な場所である

そんな今日この頃

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 12:02:22 ID:jn2YS1vo0
動物園の動物たちがかわいそうなので
皆で開放してあげましょう!
渋谷の交差点をライオンや虎や白熊が人々を襲ってるとこや
象が人間を踏み潰してぷぎゃ〜!みたいな場面を見てみたいっすよ


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 12:38:35 ID:Fe2E3rSZO
アホ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 12:39:20 ID:EVR3pglZ0
まじめに考えると、自然界にいれば餓死や病死というリスクがある。
動物園だと自由に動き回れないストレスがある。
人間にたとえるとストレスはあるが安定した企業で正社員になるのがいいか、リスクをしょってでもフリーで好きな仕事をしたいか。
人間にもいろいろいるから動物にもいろいろいるんだろうとは思う。
メリットだけを考えれば五分五分になるのではないかと。
人間の子供にとっては勉強になるし、大人は目の保養になるのでよいのでは。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 13:02:24 ID:ucKNs5ZWO
>>1は高村光太郎

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 14:15:06 ID:YFvYFa1M0
>>17
裸の銃を持つ男の二作目でも見てろ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 19:07:12 ID:5k0QYcHe0
>>19に同意

>>1は片側からしか物事を判断していない。

野生では自由に動き回れる上に、好きなときに食事が出来る。
しかし一方、いつ敵に襲われるかもしれないという危険と隣り合わせであり、
食い物もいつどこにでもあると言うわけではない。怪我や病気にかかっても
誰も助けてくれない。
動物園で味わうようなストレスは存在しないが、えさを必死で探したり、天敵を見張ってたりと
常に神経を尖らせていないといけない。

動物園では、どんなに飼育スペースを広くしても限界があって動物らの行動が
制限されてしまう。食事も飼育員が決めた時間にしか渡されないし、そのときだけしか食えない。
しかし食い物が無くなって食えなくなるという可能性は0%。
もちろん天敵もいなければ、怪我をしたり病気にかかってもすぐに助けてくれる。
人目にさらされるためにストレスも溜まることもあるし、0にすることは難しいが
軽減させることはいくらでも飼育員の努力で出来る。

更に動物園では動物保護活動も行ってる。
動物を保護していこうという考えを広めるには、「その動物がどういう動物なのか」
を知ってもらったほうが浸透しやすい。
誰でも素性を知らない人よりも知ってる人のほうがなんかあったときに
協力してやれるのと同じ。

>>1に言いたいのは、動物園を撤廃して何か代替案があるのか、それとも
動物を知る必要がそもそもないといいたいのか、今の動物園を改善するのか、
その辺が不明瞭だ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 19:18:29 ID:ZwpLwrg70
>>22
ズーラシアは
客から「よく見えない」という苦情が出ても
動物のストレスを極力少なくすることを優先した設計だそうだ

(客の人間という生き物のストレスはどうなるかは知らないけど)

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 19:47:16 ID:C6RroRex0
>>22
>更に動物園では動物保護活動も行ってる。
>動物を保護していこうという考えを広めるには、「その動物がどういう動物なのか」
>を知ってもらったほうが浸透しやすい。

確かにそうだが、ほとんどの来園者は「かわいい」という感想で終わり、
そこから環境保護などに意識が向かわず、
さらに酷い場合は「触れ合いたい」とか「ウチで飼ってみたい」のような
“ペット扱い”へと意識がシフトする
このままの見せ物動物園のままならバンクーバー・スタンレーパーク動物園のように
閉鎖も(場合によっては)やむなしなんじゃないかな


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 19:55:43 ID:zYZCDTqY0
旭川動物園の人も
レッサーパンダ立たせて喜んで まるで見せ物小屋だな
みたいなこと言ってたしね

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 21:41:45 ID:Yej8ncNO0
よっぽどストレスに弱い動物でない限り飼育下の方が圧倒的に長生き、
ただ体形や身体能力とかは野生と飼育では別物だね。

旭山こそ見世物って感じだけど

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 21:56:59 ID:C6RroRex0
>>25
あれはマスゴミの煽りと、
煽りに流された視聴者と、
沸き立つ視聴者の要求に応じてさらに加熱したマスゴミと、
そのへんの乱痴気騒ぎをコントロールできなかった動物園&環境省
という構図があった

最初から「熊と同じで立つのは珍しくない」を強調し、
テレビで放送するときに必ずその文言を入れるよう要求すればよかったと思う
志村とか奇想天外とかいった動物番組でも、動物の希少性と環境問題について
必ず放送時間のn%以上触れるべし、といった命令放送してほしいな

28 :22:2006/11/14(火) 00:58:09 ID:jmSJDnIc0
>>24
ん〜、まぁ大半はそうでしょうねw
ただ、かわいいと思うからこそ「いなくなるのはいやだなぁ」って思ってくれたら
少し方向は違っても結果オーライになるかもと。

>>27
そうですよねぇ。あそこまで沸騰するとは。

テレビにそういう制約は個人的にはあって欲しいけど難しいだろうなぁ。
というか不可能に近いかもね。数字重視だから。
特に奇想天外は日曜8時っていう局の看板番組だし。

ああいう番組はたまにしか見ませんね。ドキュメンタリーの方が好き。
ムツゴロウさんなんてのはもう・・・w

29 :14:2006/11/14(火) 01:31:15 ID:fvN45w8h0
>>24
日本人特有なのか、都市住民なら世界全域でそうなのか知らんが、知る限りは
日本人の動物をペット程度にしか見られない志向はちょっとやそっとじゃ直ら
んぞ、ホエールウォッチングでもハナゴンドウ見て可愛い〜の黄色い声が飛ん
でたし、旭山動物園でも生々しい肉食獣の姿を見ても肉球を触ろうとする者が
いるらしい。
数年前のサファリパークで老夫婦が車から出ちゃってライオンに殺されたのも
そういう想像力が欠如した結果としか思えん。

ペットを飼うという行為すらも満足に出来ない(飼いきれるかという想像すら
出来ないから、アライグマやハスキー犬を飼いきれなくて捨ててしまう)。

>>26
同じ見世物ならば、動物の習性を上手く引き出す方がいいだろ。
強いていえば、動物園の飼育技術の確立の過程で相当な個体を使い捨てにし
ている上に生かせるだけで繁殖出来ないという動物も少なくはない。
まあ、必要悪にしても繁殖くらいは出来るようにしてほしいと・・。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 02:50:43 ID:tuDbOOL90
やはり、雄だけ雌だけと1頭しか飼っていないって言うのは問題があるね。

相性があるから難しいと思うが繁殖相手を見つけてやってほしいよね。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 09:03:30 ID:yL4huLR+0
>>29
レッドパンダが立ち上がるのも習性を引き出しているんだよ。
繁殖させても野性に戻す事が出来ないので動物園でまわしあうだけだけどね。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 10:42:20 ID:/m6e5AvT0
>>29
旭山だと ホッキョクグマはカワイイ面もあるけど
とても恐ろしい猛獣であることを伝えている(聞かない見てないバカも多いけどねw)
>>30
最近は繁殖を優先的に考えるようになった

全国のコーディネーター(種別調整者)一覧
http://www.jazga.or.jp/info/kettou.html

>>31
(確かに日本の自然に放すのは外来種問題の件で出来ないけど)
パンダとかは中国の四川省の施設に送って野生に放すとかしてなかった?
まだ計画段階だっけ?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 16:56:05 ID:fvN45w8h0
>>31
レッドパンダって多々良島に生息する、どくろパンダですか?

動物園で回し合うだけでもいいと思うけど。
>>32
飼育個体のオランウータンのリハビリ施設ってのも見た気がする。
アラビアオリックスが確か動物園から自然に帰した成功例だった気がする。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 08:02:22 ID:gA5PqnDB0
私は寒いの苦手なので地球温暖化大歓迎!どこが悪いの?って言ってたバカです。
温暖化したっていったって、私が生きてる間に何かが起こるわけじゃないし、雪が降らなくていいじゃんってお気楽だった。
でも最近ホッキョクグマのピースちゃんに萌え死んで、やっと温暖化の危機を考えるようになった。
ホッキョクグマが絶滅したらものすごくさみしい!!
今書いてて涙がでてきた。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 08:04:02 ID:gA5PqnDB0
↑動物園は自然環境問題に関心を持たせるにはすごくいい材料なんだよ。
 私みたいな自分勝手なバカには特に。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 15:25:09 ID:yoHxFB8Z0
水族館で見たクジラの〜〜ちゃんが可愛かったから捕鯨反対
こんな単純ミーハーバカが世界にもたくさんいて問題なんだけどね

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 17:44:57 ID:kzqkKYKh0
>>34
すごい能天気な人ですね。
いいかんじです。
何座で何型か教えてください。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 19:32:58 ID:tKHZy9qT0
>>36

じゃあ、このあいだ海響館で見たトラフグもかわいかったから、てっちり反対。

39 :・・・:2006/11/15(水) 22:33:37 ID:hQ8Kf2rX0
動物園のある意味、動物園の歴史
キ−パ−と動物との関係。動物園の動物の繁殖
動物園の動物はどこからくるのか
なにも知らないのに偉そうに何いってんの??
動物園の動物は良くてペットはいいの??
1時間にどれだけの動物が絶滅してるか知ってる??
犬食はダメなのに牛や豚は食べていいの??
牛乳を作るために育てられている牛は??
そんなん考え出したら。結局人間が全部消えるのが一番だよね

私はキ−パ−を目差して勉強してます、今は研修生ですが
動物とパ−トナ−として向き合って行きたいです。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:44:31 ID:jguRUHgY0
日本の動物園はもう少し工夫がほしい。
旭山動物園がえらい騒がれているが、見るものの視点、動物の視点で
考えたら当然の工夫がなされている。
檻に閉じ込めて「さぁ見ろ」から脱却してほしい。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 00:59:08 ID:6A0tGD/D0
どうせ暮らすなら動物が笑う(比喩表現)施設にして欲しいよね

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 15:20:56 ID:OwwZIArg0
>37
ヤギのO型。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 23:21:34 ID:rA0qNhzp0
子供の頃に動物園に行き動物が好きになり、動物園に反対する活動家になるという皮肉。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 00:57:22 ID:ZBmOxPrV0
このスレの住人って「動物園にできること」って本読んだ?
この本、動物園に直接関わってる人じゃなく、
動物園を管轄してる部署(東京都でいえば東京都建設局公園緑地部公園課)の人たちに読んで欲しい

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 00:59:26 ID:4+9/4hDm0
>>44
内容を書け、クソカス

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 01:10:18 ID:D+WKObSb0
遠回しに
俺様は物知りなんだよと言いたいのでしょう

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 06:56:22 ID:ggOGqzF9O
この板を制圧してニャー速にしてしまおう かわいいぬこ【こげんた】のために
http://tmp6.2ch.net/cat/
「こげんた」とは、この板でその虐殺が実況された仔猫につけられた名前です
http://www.tanteifile.com/diary/special/0510_01.gif

・虐殺の実況が行われたスレッドと主な参加者
http://tmp.2ch.net/cat/kako/1020/10206/1020694216.html
15 名前:祝 ◆kLtqjiKQ ID:22a2lqYj  18 名前:川‘〜‘)|| ◆killz.52 ID:wToE9HdT
27 名前:13 ID:rsLXzdYH        31 名前:>>12 ID:MlhT7kEo
35 名前:>>12 ID:Wh3xK72I       36 名前:灰(黒寄り) ID:As1ZLIP7
59 名前: : ID:cUiOyqjw         46 名前:  ID:koTXu9AJ
47 名前:鬼畜モン ID:bV8xo66x    48 名前:あいひまん ID:fp0WAnrY
49 名前:666 ID:cmadvT9B

この掲示板の有る限りあの事件が忘れ去られる事はないでしょう
皆さんの祈りを捧げて下さい

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 14:41:57 ID:volOH68C0
土砂降りの雨だね
動物かわいそう

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 19:53:46 ID:ABJuMiyJ0
ペンギンを見せ物にするな
観光客のフラッシュ撮影のストレスでペンギンが病気に

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 20:37:39 ID:drlH8px20
いやだからフラッシュ全面禁止

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 22:14:22 ID:E4FCwMVV0
動物園水族館では
フラッシュ撮影禁止 餌やり禁止
をテレビでしつこくやれ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 23:14:50 ID:drlH8px20
フラッシュ撮影してるヤツや餌やりしてるヤツは
背後から後頭部をGITZOの三脚で殴りつけてやる

なんてね

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 02:03:47 ID:fmJwKquC0
動物、魚を食べてる人が何言っても説得力ありません。
以上!



54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 07:54:04 ID:tFjfFOYW0
少なくともキサマの所有物じゃないだろ
動物園の飼育動物は公共物ないし園経営者の所有物だ
キサマは他人のモノを勝手に取り扱っちゃう特定外国人か? 違うだろ?

好き勝手したいなら
何百億の資産を稼いで、飼育に関する知識や経験を得て、
自分の力で動物園を開園して、
動物に関する諸法律・諸条例などを害しない範疇で好きにすればいい

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 09:38:02 ID:WoXw0CE60
>>1
もしあなたが一日中、いえ、一生の間、畳2〜3枚の出口のない部屋に閉じこめられて
朝から晩まで人目にさらされていることを想像してみて下さい


知能の高い動物ほどその症状は激しいはずだよ
だからチンパンジーとかオランウータンとか
猿系は特に

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 10:03:54 ID:ZQqCmgaW0
ほとんどの動物園は公共だろうがよ
市営・財団じゃん
仮に民間経営でも醜い飼い方してれば社会に反しているから叩かれるよ
アドベンチャーワールドでのアフリカゾウみたいにさ

57 :>>55:2006/11/21(火) 14:44:11 ID:iJ3Lh8lM0
思い込みじゃない?
知能があるが故の。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 20:02:49 ID:yUAwhhNm0
最近の動物園は昔と比べて動物にそんなに残酷じゃなくなったけど
相変わらず 客どもが残酷だよな

59 :・・・:2006/11/23(木) 11:10:06 ID:k/EU6HKB0
だからさぁ、、お金が無いんだよ
コアラ5頭飼うのに1年食費1億5千万かかるんだよ
運営には莫大なお金が動く、。上からの予算がおりないんだよ
個人で変えれるなら私らだって施設変えたいよ
ちょっとずつまた動物園が注目されてきてるのはとても良い事だと思う
子供だけでなく、客層を広げよう、動物の事を
知ってもらおうと頑張ってるし、これからも努力する。
そうする事で、たくさんの協力もえられるし、アンケ−トなどで施設への案も
おおきく取り上げられるしね。
動物園は見世物だって意見もわからなくもない、でも
希少動物の保護、繁殖だって行ってるし、どっかから捕まえてきた
動物を檻に入れてるわけじゃないんだよ?そりゃ最初はそうだったんだろうけど…
ごちゃごちゃ言う前に運動おこして募金活動でもしてもらいたいね
部屋の中に飼われてる動物は可哀想とおもわないのかねぇ。。
残酷な飼い方してる人なんていっぱいいるよ
確かに現状では、見ていて残酷だと思う飼育してる施設も有ると思う
それを変える事は、こんな所で下手な愛護精神振りかざしてるだけじゃ無理

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 11:14:28 ID:IfCW+Rtz0
>ごちゃごちゃ言う前に運動おこして募金活動でもしてもらいたいね

今の市民は言うだけ言って何もしないから無理だろ。
ネットウヨなんて最たるものだ。

61 :・・・:2006/11/23(木) 11:31:37 ID:k/EU6HKB0
動物園の動物は餌の形まで食べ易いよう栄養が偏らない様
考えられてるし、雨が降っても内舎があるし、獣医だって専属してる…
野生動物の大変な現状を調べて欲しいな。知るだけでいい
動物園を通じて、動物の事を考えて欲しい、それが動物園の教育目標。
有る意味、考えてくれてるから様々な意見があるんだろうけど


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 16:52:06 ID:Buotfdix0
動物園の安楽な環境に飼い慣らされた動物→野生に帰すのは不可能 帰してもすぐに死んでしまう

動物園は動物達のためにいいことをやってる というのは
詭弁にすぎない

63 :・・・:2006/11/23(木) 17:51:12 ID:yhAgovWi0
あっ、、動物園が好き!とかそんなんぢゃないです
動物園なんか初めは人間の娯楽の為に作られた施設だし。
でも実際動物園をなくそうとは思わんし、今は教育と保護の為でしょ
なきゃ動物の事考える事さえしないんじゃないの人間は?(藁)
結局、理屈ばっかこねて動物園の批判ばっかしてる奴は
内部の大変さなんて解らないんだよ。わたしは動物が好きだから
この仕事を選んだ。動物の為良い事してるとか思いあがってはないけどね
言ってるだけで、行動しない人よりマシだと思うよ。人間は馬鹿だ
知ったかぶって動物好きとかアピ−ルする前に、ちゃんと勉強しようよ

64 :・・・:2006/11/23(木) 17:53:36 ID:yhAgovWi0
すいません、でしゃばり過ぎました↓
ちょっと悔しかったんです。もうカキコはしません。
失礼します

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 19:49:53 ID:wBb8S5xM0
キーパーがこんな低レベルだから日本の動物園はダメなんだな
最低学芸員レベル以外、農業センターか愛護センターに移動して家畜か愛玩動物の世話でもしてろ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 22:00:05 ID:Buotfdix0
確かに
学芸員レベル以下の飼育係は全員
畜産関係とかに転職させて
それで人手の足りなくなった動物園は片っ端からつぶしたほうがいいんじゃない?

鉄道マニアは鉄道会社で働かせないほうがいい という業界の諺と同じで
ただの動物好きや動物マニアは動物園で働かせないほうがいいね

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 01:25:54 ID:qKvtkUho0
反対してる奴ら、じゃあ一体どうすればいいんだ?

動物園自体なくして動物を見る機会をなくすのが得策なのか、存在したまま中身を改善するのか。
反対ばっかりってのは卑怯。なんか代替案を出すべき。

それと一日中決まった範囲内でしか生活できないのが残酷なら
お前らは近所でペットを飼ってる家庭に止めるようにいいまわってるのか?
どうなんだ?
もしそれをしてないんなら、動物園が悪くて家庭で飼うのがいいという根拠を述べてくれ。

ちゃんと答えてね。大概こういう質問はスルーするやつが多いから。



68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 02:18:57 ID:h40IFuxU0
イルカは飼育されていたほうが
ストレスが溜まらずに寿命も長くなるそうだ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 11:30:03 ID:Rvo0VGav0
>>67
見世物にされると敏感だから落ち着かないんじゃね
>>2みたいな例があったら意見するべきだよな

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 17:39:12 ID:EoZKOXBL0
>>67
前スレまで全部読めとは言わないが
せめて野生生物板の現スレのログだけでも全部読め

動物園・水族館の存在意義2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/wild/1038887832/l50

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 15:14:48 ID:yBC/UCOn0
クマを駆除するくらいなら
可哀相だから捕獲して
全部動物園で飼えばいいと思う

それにかかる追加費用は全部
残酷じゃないよ派の人々が負担することにして

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 15:33:09 ID:0wy/dZ9y0
子供たちが喜んでるならそれでいい

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 17:10:06 ID:7wWPYy6v0
そうそう楽しければいい。
研究施設だ、教育機関だ、動物繁殖・保護に役立っている
なんて戯言言ってないでさぁ、
志村動物園みたいに芸させたり、動物の赤ちゃんと過ごさせたりして
もっとエンターテイメント化させて入園者を喜ばしてよね。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 23:53:39 ID:BGCEEPk50
本質的に残酷で何が悪いのかがさっぱり〜^^

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 17:46:13 ID:mqx70+FX0
>>70
そこで話し合われてるからここでは答えないと?
じゃあそもそもこのスレ自体意味がなくなるじゃん。
反対するだけしといて、「反対意見に反論」したら過去ログ読めかよ。やっぱり卑怯だな。

俺は動物園板が出来てから初めて議論に参加したんだけどな。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 18:51:51 ID:DARRbAqh0
>>73
戯言?あんた馬鹿じゃない
それこそ動物を娯楽としか考えてないよね
動物園が残酷なんじゃなくて人間が最悪なんだよ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 00:27:09 ID:h8H7r1db0
ネアンデルタール人とか
自然を愛し動物を愛する優しい人類は
己の欲望のためなら殺戮でも戦争でも平気でやる
我らの先祖の人類に絶滅させられました


そういう残酷な連中の子孫が 今こうして大繁殖して生きているんだよ
地球上の生物が惨殺されるのは当然の結果だろ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 18:16:19 ID:qrb3Hi1S0
動物園があるおかげで、殺されない動物もあるんだからいいだろ?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 21:19:15 ID:ZmzwpevTO
クソスレ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 21:10:57 ID:kx6SgiOh0
魚屋さんは身近な水族館

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 00:00:31 ID:2fu3Eoir0
残酷だけど仕方が無い ってことを忘れないうちはいいけど
俺達はいいことをやってるんだ 何か悪いか? と思い始めると途端に悪くなるよね

基本的な信念や考え方って大事だ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 01:14:55 ID:eDqshIW90
>>67
 オレ、業界人だけど・・・
 あえてお前にレスするね。

 たとえお前の>>67に対して返信がなくても、それはお前の考えが正しいと
 いうことには他ならないのはしっとけ。

 すくなくとも反対派を説得させることはできてないし。
 つーか動物園は教育施設ですっていっているお前は教育者の端くれだろ?
 それがそんな風にキレて、恥ずかしいと思わないかい?

 以下、マジレス。

>代替案を出すべき
 学校教育で家畜を育てればいい。
 別に生命に対する敬意を養うのに、野生生物を使う必要はあるまい。
 すくなくとも入園者が退園するときに「野生生物に対する危機意識」を
 もっていないのであれば教育だなんだという資格はないだろ。

 オレには動物園が教育を言うのは、入園者が伸びない(=存在が支持
 されていない)のを存続させるための言い訳にしか聞こえない。
 そうでないというなら、教育の結果というのを教えてよ。

 >動物園が悪くて家庭で飼うのがいい
  家庭の生物は主として家畜だ。
  野生生物ではない。
  家庭は動物愛護法、種の保存法、文化財保護法なりで規制されて
  いるけど、園館はたいした根拠もなしに「見込み」で飼養許可とれん
  じゃん。でもって保護なり、繁殖なりで失敗しても責任は取らされない。

 >決まった範囲内でしか生活できないのが残酷
  ネットも電話も使わずに6畳間に引きこもっていれば?
  それが答えでしょ。

>反対してる奴ら、じゃあ一体どうすればいいんだ?
 お前、プロでしょ? 自己の正当化もできないくせにプロやってんの?
 だったら答え見つかるまでロムってろ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 01:31:51 ID:+jgNqwza0
>>82
アチャーww

>反対派を説得させることはできてないし
お前の考えが変わってないからって反対派全員が同じだと思ってるのか。痛いな。

>野生生物に対する危機意識
学校で家畜を飼えば、生徒全員に生命の尊さを意識付けられると言い切れるのかよ。痛いな
あとお前は家畜とペットの区別がまるでついてないな。これは痛い。

>>67は「家庭で飼ってるところ全てに飼育をやめるように言ってるのか?」
という問いだ。それに答えなさい。痛いな。

お前こそ自称プロだろ。まぁ自称だったらどんな階級にも登り詰められるしな。
>答え見つかるまで
他人に回答をゆだねて自分が答えられないのをごまかしてんのw痛いな



84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 01:58:08 ID:eDqshIW90
>>83
>生徒全員に生命の尊さを意識付けられると言い切れるのかよ
 思ってないよ。野生生物の個体の消費が避けられるという点において
 動物園より残酷じゃないってだけで。

>それに答えなさい
 言ってないよ。
 だって動物園は残酷だけど、家庭のペットは許容しているんだから。
 根拠は>>82に書いたとおり。

>他人に回答をゆだねて自分が答えられないのをごまかしてんの
 お互い様な。

 当然、オレはオレ的な正当性を考えながら仕事してるもん。
 入場者ともはなしをする過程でそういう場面はよくでてくるし、クレー
 ムという形で動物に過剰な愛情を持つ人からの意見にも対応しなく
 ちゃいけないしね。

 欧米の園館や動物愛護、自然保護団体の活動追っていれば、今後
 5-10年後の日本の姿も想像せざるを得ないし。

 で、オレの疑問にも答えてよ。一応まとめておくよ。

 いままで許されてきた野生動物個体の消費を動物園だけが許される
 理由は? そしてその理由を正当化するための根拠と実績は?

 野生生物個体を消費した際の動物園の責任は?

 自分には与えられている生物的な「自由」と同等の自由を飼育生物に
 与えないことに対する正当性は?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 02:01:13 ID:eDqshIW90
あ、あと疑問でつけたし。

教育の場であるといい切る動物園の教育の結果・実績ってなに?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 02:58:29 ID:CDvuAqWf0
(´-`).。oOなんか必死な脳内飼育員がいるな

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 09:40:07 ID:G8oBy6+aO
よかった、病気の飼育員はいなかったんだ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 11:28:15 ID:JqZXjDCAO
>>82>>84
痛い、痛すぎる。
この人頭悪すぎるわ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 13:00:15 ID:G8oBy6+aO
ああ、これ、ペット産業の人か。
規制が強くなって大変だね。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 15:13:31 ID:d5m1MdUV0
>>89
あ、なるほどね。だからペットを正当化しまくってんのか

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 13:03:10 ID:LyaTDegBO
業界人ってどこの人?担当までは言わなくていいから園館名だけ教えてよ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 16:05:14 ID:IDHcyAnIO
スレタイって村上春樹?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 16:28:12 ID:0RPO4fUT0


>>1は偽善者



94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 14:02:21 ID:qJBH+Se60
動物園で動物虐待すると目立つので
みんなでペットを飼って家庭内で虐待すれば目立ちません


日本は世界から見てもトップクラスの動物虐待国

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 06:37:21 ID:JueV4QwMO
基本的に、人間を食物連鎖の頂点にしてしまったので

wwターザンになりますww

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 18:41:04 ID:4qgz0BeE0
今の地球には
人食いトラ人食い熊とかが足りない

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:16:52 ID:HRFjjOlH0
次の課題
“ショー(芸)の是非を問う”

観てて楽しいから 可

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:48:35 ID:do71UoWS0
動物好きが獣医学部入って・・

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 21:21:23 ID:WM5+vL7b0
>>98
吐くなよ

100 :84:2006/12/10(日) 19:42:22 ID:mQrqKMzA0
業界人は逃げたか。
今のうちに、他国を鏡にして自分たちの存在理由を固めておいたほうが
いいと思うんだけど、ろくに議論もできないんだよな。

身内に甘いっていうか、まともに考えたことがないって言うか。
園館業界ってのは、じつはものすごい脆弱な立場にあると思うんだけど
あんま危機意識ってないのな。

(´・ω・)ショボーン

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 18:22:43 ID:m+klNriS0
【緊急告知】
BBS_MAX_MENU_THREAD=40
この板は40スレまで残して それ以下のスレは削除されるそうです
スレが消えて欲しく無い場合は 何か書き込みをして保守ageをしておいてください
スレッド一覧http://travel2.2ch.net/zoo/subback.html

ただし 何の内容も無く ageとか保守あげ とかしか書いて無い書き込みは
ひろゆきが最も嫌いな行為なので(2ちゃん永久アク禁になりたい人以外は)
絶対にやらないでください 危険です
 
この件などに関しての臨時集会所
↓自治質問新スレ依頼総合案内所
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/zoo/1161779275/l50

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 20:29:54 ID:Q2oBKtcN0
>>100
脳内ペット産業乙m9(^Д^)プギャー

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 17:09:37 ID:34BXKq7y0
人間が楽しめればそれでいい
そのせいで(ストレスたまって病気になったりして)死んだりしたら
日本は金持ってるんだから また買えばいい

オーストラリアはバカだから
そんな日本の風潮に頭に来て もうタスマニアデビルが大金用意されても渡さんとか言ってるしw
商売ってもんがわかってないよなw

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 18:04:11 ID:BBPKWwjs0
↑禿洞↑

オーストラリアはバカ!
カモノハシだって意外と数多いんだろ!
もったいぶってないで早く売れよ!
最近中国が高く買うから値段で負けて買えねーよ。
日本は中国に抜かれたんだと実感するね。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 18:20:57 ID:lzaoJq5m0
動物を見世物にして金をえるのには反対する偽善者も、

人間を見世物にして金を得ることには何も言わないんだな。


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 18:48:23 ID:YgKknQ/RO
>>103>>104は馬鹿。
動物園とは対極の考えの持ち主だな。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 15:09:42 ID:kkeDOyuN0
>>106
動物園の現場で働く人の大半 の考え
の間違いだな
動物園入場客と経営者はそう思ってるよ

そんな考えだから
オーストラリア(ダーウィンの国)を始めとする動物愛護諸国に愛想つかされるんだよな

アライグマングースブラックバスで自滅してしまえ こんなバカ民族w

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 15:15:24 ID:kkeDOyuN0
中国は立派だから
四川省のパンダ保護センターでパンダを繁殖させて
自然に返そうとしてます(あくまで動物達は 大自然からお借りしてる物という考え)

日本でもしパンダの繁殖に成功して増えたとしても
動物園で展示したり 海外の動物園に高値で売り飛ばします
野生に帰す? バカ言ってんじゃねえよ こんな金のなる木を捨てるなんてもったいない

捕獲した熊すら 動物園で展示だとさ
育てて「野生に帰す」という思考は全く無いようです

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 20:54:17 ID:HeH+B6IBO
>>107>>108
なんだ、チョンか。
無知って恥ずかしいよ、そんなに無知を曝して楽しい?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 21:10:57 ID:fX1QvZ/z0
>109は
赤字垂れ流しでいつ閉鎖されるかわからない動物園の糞係
もしくはボラだな

金が無くて動物飼う金も無ければ施設の建設、維持費がないからなw
どっかが施設建設費と動物購入費だしてくれてオーストラリアが売ってくれるのなら
目の色変えて買いまくるくせにさw

赤字垂れ流しの公営は保護、教育って言葉使って逃げないと閉鎖されちまうからな
動物園の数が多すぎる、客の呼べない公営動物園は閉鎖されるべきだ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 21:34:41 ID:HeH+B6IBO
>>110
そんな君は遊園地板・動物園板に迷惑かけまくってた、マルチコピペ厨だろw
しばらくは書き込んでもたいした事言ってなかったが、また復活したの?
君がID替えながら書き込むのも分かり切ってるから、自演しても無駄だよw

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 01:31:30 ID:lXUIjbH10
>赤字垂れ流しの公営は保護、教育って言葉使って逃げないと閉鎖されちまうからな

なんか北のほうの鉱山跡の箱モノ乱造の地域の人も 似たようなこと言ってたよね・・・

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 10:14:18 ID:n2HVKu0HO
>>110=>>112
自演乙、マルチコピペ厨君w

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 14:15:06 ID:cNvMXM0zO
日本でも繁殖させて野性復帰させてる園館は沢山あるぞ。特に鳥類が多いみたいだけど。有蹄類やネコ科の動物も自然繁殖や人工繁殖で増えたら返すみたいよ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 19:29:54 ID:pHCYm6rx0
今後はクマでやるべきだな
今年は銃殺が多発して絶滅危惧の地域も出てきたそうだ

116 :84:2006/12/19(火) 23:32:54 ID:vbnVpPMx0
>>110
 客が呼べなくても、別に公営なら市民の総意として
 税金が流れてくるからいいとはおもうよ。

 ようは運営自治体の住人さんが決めればいいこと
 だから、部外者が言うべきではないね。

 とはいえ、結論以外の言いたいことはよくわかるね。
 上の考えが鈍すぎるよ。(´・ω・)ショボーン

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 15:53:47 ID:lTRMXhHh0
名前欄に数字入れるのは例の痛い人

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 18:18:04 ID:inldrSVw0
↑ 
いいかげんスルーをおぼえなよw

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 18:31:08 ID:lTRMXhHh0
日本人は糞人種だから
一般客には動物に対して残酷な考えしか無い
だから絶対に
入場者数増加=動物虐待 
にしかならない

動物のことを本当に可哀相に思ってるなら
一般客を入場させないほうがいい
自分はこういう商売もアリはアリだと思うから
バンバンやって動物をイジメまくって入場者数を増やしまくって儲けたいなら
儲けまくればいいと思うよ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 16:34:30 ID:E2ggVpCm0
動物たちの事を本当に考えてるなら
自然環境問題にとりくめよ

偽善者ばっかり キモキモ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 16:54:58 ID:wTR2HH9X0
>>120
動物にも環境問題にも何一つ関心がない人にいわれてもなあ・・。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 17:44:11 ID:RcmgVzRi0
偽善よりは 欲望剥き出しのほうがまだ健全

どんどん珍しい動物を見せ物にして動物ビジネスの業界を儲けさせたほうがいい
そうすれば結果的に売り上げの一部で希少生物の保護活動も出来るだろう

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 17:56:17 ID:fR+g+/9hO
またマルチコピペ厨が寝呆けた事言ってるのか。
ここで>>122のように言ってる奴は一人ですよ、皆さん。
マルチコピペ厨はID変えながらの自作自演を得意としております。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 21:08:00 ID:RcmgVzRi0
都合が悪くなると反対意見を全部自作自演呼ばわりの人キター!

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 23:03:57 ID:fR+g+/9hO
>>124
君がいつも都合が悪くなると自作自演するマルチコピペ厨だろw
あのね、もう分かってるから、君の正体。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 23:22:51 ID:QOB+mTxA0
>>124

ちなみに私があなたいわく「いつもの荒らし」です。
>>123>>125さんは別人。



>都合が悪くなると反対意見を全部自作自演呼ばわりの人

>>125さんと私を混同し、同一人物とする
「反対意見を全部一人の荒らし呼ばわりの人」がいるようですね、このスレにも。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 02:11:47 ID:NUxrPWAs0

>125が自演って言ってる人

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 16:54:17 ID:FRXfMk1B0
動物園は結果的に動物に残酷なことをしてる
ということを心の奥に留めておくことも大事なことです

間違っても(どっかの園長みたいに)自分のやってることは正義だ いいことだ
と思い込んでるのは大変危険です

129 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 17:12:51 ID:uldPy6mO0
動物園を作ったことに限らず、自然破壊を招く人間自体が罪

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 20:54:15 ID:Utue3xZ20
100がだめなら0でいいやみたいな意見はちょっとね

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 22:24:48 ID:rIYs8DEx0
野生生物板の本スレ

動物園・水族館の存在意義
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/wild/1038887832/l50

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 01:05:24 ID:+dLiKKmr0
>>130
ほんじゃ50でいいんか!?アフォかお前は!
そんな中途半端な考えで世の中とおると思っているのか!
もっと果樹紳を持って生きぬ小尾とぉ肝に銘じておけ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 18:23:41 ID:wMv47FSS0
最初は100なんてできないから50でも1でもいいよ
とにかく現状から少しでも変化しようという行動が大切
(ヾノ・∀・`)ムリムリ だから開き直るのが一番たちがわるいでしょ
>>2の行動でも十分だと思うよ

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 17:46:09 ID:zlXUNKds0
現役飼育員だけど、何も知らないくせに苦情だけは一人前な客がいるんだよな。

「あれおかしいですよ!!」とか「本にはああいう飼いかたは書いてなかったです!」とか
氏ね

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 14:33:40 ID:o2dW/reg0
食堂のメニューで
ハンバーグや焼き肉やチキンとかあって
壁には 食材が出来るまで詳細が展示してある

そういうことをやるべきだと思う

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 15:32:55 ID:AjDOYlna0
>>128

そうだね。
俺はそういう面をわかった上で、
動物について興味を持ってもらえればいいと思う。
本物の動物を見てもらって、感じることがあれば十分。
TVと本だけで知っていると言うのは、長期的に見て危険ではないかと思うんだよ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 20:11:06 ID:984IVBQF0
最近の子供や その母親は
鮭は切り身が海中を泳いでるもんだと思ってるしな

138 :84:2007/01/03(水) 22:48:33 ID:gLZgJHRt0
>>134
 何もしらないのは、我々業界人の怠慢じゃあないの?
 園館は「教育の場」って謳っているわけだしサァ。

 教える側が悪いのか、教わる側が悪いのか、教育者として
 の自分を省みると、(´・ω・)ショボーンなことも多い仕事だよなぁ。

>>136
>本物の動物を見てもらって、感じることがあれば十分。
 すべからく他の生き物は、人間の従属物であるっていう結果
 にはならない?
 それってお互いハッピーなことか?

>>137
 レタスとキャベツの区別がつかないおかーさんが多いのが
 おもしろいね。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 04:40:33 ID:E0NVUjsn0
スレ違いになるが・・
>>138

もっと酷いのがいるよ。
今の子に野菜がどうやって作られるかを聞いたら工場で出来るとか
言うのもいるらしいw

で、確かにそういう客には教えるけど、いきなり「あれおかしいですよ!」って言って
こられるのは飼育員の責任じゃないでしょw

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 12:07:56 ID:6TBHbHen0
動物園は必要悪施設
無くていいなら無いほうがいい

だが年々 日本人全体のバカ度が上昇しているので
動物園の悪度も上昇中・・・

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 14:31:16 ID:xS1hPJGIO
>>140
なきゃダメだからある。
君が馬鹿。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 18:35:02 ID:GI7SHVME0
必要悪って言葉の意味わかってる?

悪人がいなければ警察いらないんだよ
日本人が全員 動物や自然に理解があれば動物園いらないんだよ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 20:20:31 ID:qGefz6mq0
問題は、DQN親をはじめとした多くの人間が「動物園=見世物小屋」と考えていて、
そして(貧富の格差で安い施設に遊びにくるからか)DQN率が徐々に高まっていることだろ

そのうち「飴ちゃん」を勝手に与えまくる連中がひっきりなしに来園しそうだな

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 21:27:17 ID:GI7SHVME0
それに関して
旭山の入場料金580円はやめたほうがいい
地元民も観光客も みんなまとめて年パス1000円にしたほうがいい

そうすれば 地元民は1000円で入場し放題だし
観光客からは入場料1000円をふんだくれる

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 00:58:41 ID:dFQVgf9PO
>>142
馬鹿だなぁ、人間が自然の中で多くの野生動物とともに暮らしたり共生したりしてるのは極極わずか。
君は文化的な暮らしを悪とし、ターザンのような暮らしを善としているのかね?
簡単に、文化的な暮らしを悪だと念頭に置いた、軽はずみな発言をするのはやめなよ。
あまりにも思考が御粗末。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 01:00:43 ID:oFAKQOix0
文化的な暮らし=絶対善と念頭において
他の動物は全て 人類の家畜となるべき
という考えもどうかと思うが


147 :84:2007/01/05(金) 03:26:37 ID:+yAMVijm0
>>139
 工場でつくる野菜もあるがね。

>「あれおかしいですよ!」
 そういうパターンは結構あるのに、解説ラベルにさえ書かな
 いわけでしょ。エサやってうんこ掃除が飼育員の仕事なら、
 責任ではないけどね。

 ただ、そーゆー人はもともと生き物が好きな人なんだよね。
 ただ知識がないからどうしても擬人化というかヒューマニズ
 ムで動物飼育環境を評価するしかないわけで。
 そーゆー人のほうが、話せばわかってくれるし、考えてくれ
 るようになるから、むしろオレは好き。おいしいお客さんだよ。

 


148 :84:2007/01/05(金) 03:32:29 ID:+yAMVijm0
>>140
>日本人全体のバカ度
 バカ度の低い国々を教えて。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 11:04:16 ID:VQgo6Y1mO
確に日本の動物園の客はマナーが悪くモラルが低い。全てではないが確に多い。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 16:47:34 ID:t+NsYea60
動物園だけじゃなく観光地全般だと思う

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 20:18:44 ID:dFQVgf9PO
>>146
誰がそんな考えなの?そんな奴このスレにいた??

152 :84:2007/01/05(金) 21:26:38 ID:lqF25IoR0
>>149-150
 だから、マナーのいいモラルが高い国々を教えろって。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 22:40:55 ID:L1FCo/pG0
>>147
どんな質問にも耐えうる看板なんて作れないでしょ。
そんなアメリカの商品の注意事項みたいな看板は萎えると思う。

大体、「本ではこう書いてあったのに何で・・」に対して事前にどうやって
解説ラベルに書くの?
あと、質問とクレームは違いますよ。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 13:41:03 ID:M9PInWnk0
ここはクレーマーに愚痴を言うスレじゃないぞ

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 17:05:25 ID:CPMb3aJT0
>>146

>すべからく他の生き物は、人間の従属物である〜

それはどうかと思うが、現代は人間側の力があまりに強すぎる気がする。
ある程度手を入れてやらないと、守りきれない部分もあるんじゃないかな?
ハッピーな状況でないことは確かだが。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 17:17:10 ID:L9Eow8Sg0
そして自然保護運動過激派テロリストになって
科学文明の象徴を破壊して回るんだな

いいかげんにしてくれ

人間は自然を食い尽くして それで滅べば本望だろ

157 :84:2007/01/07(日) 19:54:19 ID:du0Yt5g/0
>>156
>人間は自然を食い尽くして
 そういう考え方の人をエコファビア(環境恐怖)という。
 せっかく、こんなスレに興味があるくらい、自然や生き物
 に対して真摯に考えるのであれば、そこから別の角度で
 考えよう。

 たとえば・・・資源の「持続可能な利用」というのを国がいう
 のは、生き物のどんな性質からか?とか。

>>155
 帰化生物とか、繁殖余剰個体なんかを目にすると、いろいろ
 悩むところだね。論理と感情の狭間で。

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)